2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【世界の】「南京大虐殺」はホント【常識】 4

1 :日出づる処の名無し:2005/11/09(水) 19:32:30 ID:M905Pk+5
前スレ 【世界の】「南京大虐殺」はホント【常識】 3
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130327561/

【参考資料】
▽南京事件資料館
http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/
▽南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
▽南京事件の真実
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
▽南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
▽渡辺さんのページ
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/
▽南京事件143枚の写真/読める判決「百人斬り」
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/
▽南京大虐殺 論点と検証
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/
▽事実.COM
http://web.sfc.keio.ac.jp/%7Egaou/jijitu/
▽対抗言論のページ
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
▽我楽田箱
http://www.manekineko.ne.jp/s32311/index_a.html
▽半月城通信
http://www.han.org/a/half-moon/
▽戦史研究所
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/
▽はい 青木です!
http://ww32.tiki.ne.jp/%7Eyamikato1952/index.html

663 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:48:55 ID:LjrYUnnp
>>662
やっぱ、お前は自分でウソだとわかって書いてるだろう。
相変わらずエナリは一度ウソをいうと、そのウソを誤魔化すために適当なことを言いつづけてるね。

>縛って動けなくした相手の首を切るのなら、1日10人づつだとして10
>日もあったら十分だろう。

ナマクラかマトモかは知らんが、昭和新刀で10人×10回切れることを説明してみれば?



664 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:55:40 ID:MNKO1Uyq
>>662
そりゃギロチン台並に固定すりゃ切れるだろうけど……

665 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:15:14 ID:bPlr9kNT
なんだか虐殺肯定側がかわいそうになってきた..

666 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/29(日) 01:19:32 ID:hmEssHxB
>>661
>スプリングをきたえて切れる刃物ができるなら、

スプリングを使ったとは書いてあるけど、鋼として使い鉄心は別のものを
使ったんじゃないの?
一応この刀を作った加古伍長は優秀な刀匠、実際に作ってこられた人だ。

素人が作った刀じゃないんだから。
そういった具体的つくり方は、作った本人じゃないと判らんよ。

>軍刀の評価
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_119.htm

667 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:52:22 ID:DoxlenQ9
>>666
妄想はいらないから。物証出せよ

668 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:04:41 ID:bPlr9kNT
しかし宮元武蔵の刀でも100人切りは血糊がついて到底無理だったのに。
日本軍は総力戦で物不足の中100人切れる優秀な日本刀なんて無意味なものを全員持ってたんだな。
近代戦で刃物による死者は死者全体の0.3パーセントにしか及ばないのに。

669 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:07:55 ID:oR+QBHAS
>>656
遅レスごくろうさん、「断言」できますよ
騙すみたいで悪かったけど、居合い経験者なら誰でも知ってる事です
確かに剃刀のような刃物をキレル刀だというのなら刀鍛冶の鍛えた剣は劣りますけどねw

刀鍛冶が鍛えたモノに当たり外れが多いだなんて
岐阜の関に行って発言してみな、相手にされないかもしれないけどね
仮にハズレが有ったとしても売りになんか出されないよ、

>斬れるというのは、斬っても刃こぼれをせず曲がりもしないですんなり
物がキレる事をいう。

マンガの見過ぎです。

スプリングにこだわっているいるみたいだけど、なんでスプリングなのか理解してる?

670 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:23:08 ID:bPlr9kNT
恵也の妄想南京ワールド最高!あと、そのなかの属人的な考えに基づいた人間味のない超残虐日本軍も。
恵也自身は自分の考えがまったく正しいと思っていても南京大虐殺はなかったと思う人が増えてきて
ギャラリーを味方に出来ず孤立していく恵也見ているとオモシロ。

671 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:24:37 ID:/HaRh3eJ
なんかさあ、南京大虐殺が本当と言っている人たちを見ると、
宇宙人が攻めてくるだののほうが現実味を帯びているような気がする。

武器、弾薬が足りない日本軍が、どうやって30万も殺せるんだよ。
原爆のエネルギー体をもっていたのか?
さらに、当時20万しかいなかったのをどうやって虐殺するんだ?

それに、もっと根本的な問題がある。
実は南京大虐殺が行われたと主張する人間は、
中国人が超無能で、見下している。
自国民を他国兵士に虐殺されたと主張するなら、
中国政府に多大な責任がある。
軍部の失態、および自国民保護をすることを放棄した
最低かつ卑怯なことになる。実際、奪回戦が行われなかったことでも明らか。

戦地において、あるいはその前において、敵軍を防ぎきれず、
民間人を逃がさなかった罪は中国にある。

672 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:02:46 ID:bPlr9kNT
>>671
とりあえず中国にとっては南京大虐殺はあったと主張し続けて日本をたたいていれば、
日本政府から多量な大規模援助を受けれるし、大躍進とか天安門事件とかでたまった
国内の不満を海外に向けさせることが出来るし一石二鳥だよ。そもそも
南京大虐殺の後の死体の写真とかいろいろ出てくるけど、文化大革命とか
大躍進とか、あるいはチベット侵行時のときの死体の写真かもしれない。
(チベット侵行を中国教科書はチベット解放と書いている、
 自軍の蛮行については一切触れていない)
恵也はこれからも固定掲示板から得た情報で、君にあった馬鹿と水掛け論でも展開してろww

673 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/29(日) 03:26:34 ID:hmEssHxB
スプリング刀は鉄は使ってないようだ。
柔軟性は焼き戻しで調整していた模様。

> 素延刀
 ・一般鋼・スプリング鋼の機械鍛造(整形)又は刀匠が鍛延・研磨し、油焼入れ又は水焼入れ併用。
 ・刀匠が安来鋼青紙などを混用して鍛延・研磨、水焼入れ(歪みを油焼入れで修正)した物等がある。
 ・下手な日本刀より良く切れたとの当時の関係者証言がある。使用鋼・整形方法も様々で、
 ・素延べ焼入れは技術的に難しい。素延刀=無鍛錬・油焼入れと言う単純な図式ではない。
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_138.htm

674 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:29:58 ID:s/K7J9eS
>>672
>スプリング刀は鉄は使ってないようだ。

> ・一般鋼・スプリング鋼の機械鍛造(整形)又は刀匠が鍛延・研磨し、油焼入れ又は水焼入れ併用。

鋼って、鉄だぞ?

675 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:30:27 ID:vqjnrMA7
まあなんですな、
実験とか言って恵也さんが殺戮をはじめないことを祈るばかりです。
剣道で100人に対して一本とることを考えれば(学校の体育レベルでも)
100人斬ることがいかに難しいかわかろうというものなんだけどね、普通。

676 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/29(日) 03:32:00 ID:hmEssHxB
>>671
>武器、弾薬が足りない日本軍が、どうやって30万も殺せるんだよ。

南京戦での日本軍は、食料は不足してましたが武器弾薬だけは最優先に
送っていたので十分にありました。
兵隊の日記を見ても、武器弾薬に対する不満はほとんど書いてありません。

677 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/29(日) 03:36:11 ID:hmEssHxB
>>672
>南京大虐殺はあったと主張し続けて日本をたたいていれば、
>日本政府から多量な大規模援助を受けれるし

馬鹿だね!
南京虐殺と、莫大な援助は関係ないよ。
莫大な援助は日本の商社や、日本のメーカーを儲けらせるため
続けてしまっただけの話。
まあ、Uターンして政治家も儲かったようだが。

678 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:38:38 ID:s/K7J9eS
>>676
>南京戦での日本軍は、食料は不足してましたが武器弾薬だけは最優先に
>送っていたので十分にありました。

えなりの脳内仮想戦記が始まりました!

679 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:39:43 ID:SW/3bb/v
恵也君 おやすみ

680 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/29(日) 03:40:03 ID:hmEssHxB
>>674
>鋼って、鉄だぞ?

鋼と鉄の違いを知らないのかい?
炭素や、他の不純物の量が違うの。

もちろん総称して鉄の仲間で言う場合もあるけど
性質がまったく変わるくらい覚えておきな。

681 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/29(日) 03:42:08 ID:hmEssHxB
>>675
>剣道で100人に対して一本とることを考えれば(学校の体育レベルでも)

戦いながら斬ったんじゃないよ。
縛って動けなく痛めつけてから、斬るのならあなただって簡単だろ?

682 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/01/29(日) 03:46:23 ID:hmEssHxB
>>671
>民間人を逃がさなかった罪は中国にある。

物は言い様、鋏は使い様
口でだけなら何とでも言える。

あなたは自衛隊を戦前の、南京虐殺を起こしたような集団にしたいのかね?
情けない品格だ!

683 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:48:38 ID:s/K7J9eS
>>680
お前アホだな。
そんなことは知ってる上で言ってるのがわからないんだから。
刀の構造についてなにも知らないのが丸わかりだぞ?
それで日本刀とかスプリング刀がどうこうと語ろうとしてるってんだから笑える。

日本刀とスプリング刀の最大の違いは、素材じゃない。構造なんだよ。

日本刀についてちょっとでも知ってればそんな間違い犯さないのに。
えなりってばっかだねーw

684 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:49:56 ID:vqjnrMA7
>>681
だったらそれは例の新聞記事、裁判記録などとは食い違うね。
東京裁判で裁かれた例の100人斬りは誤りだ、裁判は無効だ、
そういいたいのかね?

で、その凶器の所在は?
まさかその刀の所在も不明なのにそこまで話を推察で語ってるわけではないよね?
資源供出なら記録が残ってるし。仙台の伊達政宗像のように。

685 :もはや朝鮮人:2006/01/29(日) 03:54:22 ID:oZOPL+GU
イルポンパカネ。
今「南京事件 証拠写真を検証する」読んでたニダ。
「やった」「やらない」の水掛け論はいいニダ。
しかし常識的、物理的におかしな事ばかり。
そんな事も判らないで「南京事件」を肯定し自虐するウェノム。
市民派護憲教師は自然の摂理も理解しない知障ニダ。
自分は木の股から生まれたと本気で思ってるニカ?
君は試験管から生まれたニダ。

686 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 04:24:35 ID:bPlr9kNT
>戦いながら斬ったんじゃないよ。
縛って動けなく痛めつけてから、斬るのならあなただって簡単だろ?

いやーすげなー^^
食料は用意できなかったのに、数十万人の逃げてる人を縛れる縄と綿密な計画を日本軍は用意していたとは(激笑)
さすが恵也脳内妄想日本軍ww
これからもその妄想論を武器に自分の哀れな姿を曝していくんだろうなw


687 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 04:38:39 ID:oR+QBHAS
>>680
>鋼と鉄・・・性質がまったく変わる

ギャグですか?
オレ一応機械屋なんスけど恵也君て面白いネェ

鋼に最も近い金属ってナンですか?
鉄を除いてどーぞ

688 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 05:21:15 ID:mMiFm/65
>あなたは自衛隊を戦前の、南京虐殺を起こしたような集団にしたいのかね?

いや、おこしてねーしw 南京大虐殺。
本スレで論破されっぱなしじゃん、エナリ。

崇善堂は紅卍字会の下請けだから埋葬記録は捏造ということに反論できてねーしw
南京陥落時の人口70万人説は根拠出せねーしw
南京の人口は20万前後という資料は山ほどあるしw
東史郎は裁判長に捏造だと判断されるしw
長中佐はユウコウ門が開いてねーしw

何もかもぜーんぶエナリの負けw

689 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 08:09:07 ID:LjrYUnnp
>>680
製鉄所では同じ溶鉱炉から出た鉄を鋼にしていますけど...
鉄に混ぜる不純物の種類や量、鉄の覚まし方によって自動車用鉄板用やバネ用など
各種製品を作りますね。

おれ、化学科出身で製鉄会社系列の会社に在籍してますけど、
鉄と鋼の性質がまったく変わる なんてあまり言う人いないようですよ



690 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 09:03:00 ID:s1wATwTk
これは俺の剣道経験から言うが、無防備で無抵抗の人でも一発で首を斬り落とすのは難しいと思う。
まず、首を斬り落とすには振りかぶって、刃筋正しく相手の首もとに剣を叩きこまなければならないが。この時、変な振りかたをすると剣先に力が伝わら無いし、刃筋も悪くなる。
正しい振りかたで力一杯振り下ろさないと肉は斬れても骨は斬れない。
一日何人の首を斬ったか知らないけど、重い刀を人間を斬る位の力で何回も振ってたら肩がどうかなる。
その人達が現代人の二倍の体力があったと仮定しても、一日に二十人位斬ったら次の日は肩があがらなくなって戦闘に支障をきたす。

691 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 09:18:53 ID:8dhDZGAN
ここまで既成事実化されちゃー、もう反論できませんよ。
中国の勝ち。
日本の負け。
言われっぱなしで、日本人馬鹿じゃねーの?って思う。

692 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 09:21:47 ID:ZGStKRu2
>>691
どこを縦?

693 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 09:37:12 ID:Q77mw1/2
確かに日本軍は南京でシナ人を殺したが、シナの主張しているような人数を殺せるはずがない。
だって数字が合わないww

694 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:04:02 ID:bPlr9kNT
エナリは敗走いたしましたw


695 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:06:53 ID:kYcQOZWv
>>691の言っている事は否定できません。
私達が何らかのアクションを行わない限り、
瓢箪から出た駒のごとく、本当にハリウッドで南京映画が作られることになるかもしれません。

696 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:11:55 ID:oR+QBHAS
100人斬りって今じゃ縛って斬った事になってるの?
帝国陸軍でそんな事自慢したら

「この卑怯者の腰抜けめ!、貴様それでも帝国軍人か!!」

って絶対言われると思う、恵也君は縛った相手を100人殺して自慢してる人間が
玉砕戦とか出来ると本気で思う?

697 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:15:29 ID:PX0dyP+f
>>691
>>695
 どれだけ「無かったんじゃねーのかよ」っつー論拠出しても、
日本政府が中南海にキンタマ握られてる、ってのは事実なんだよな…。
 ムカツク。

 政府間でのやり取りには当分の間、期待できねーっつーことよね(TT)。

698 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:16:46 ID:kYcQOZWv
>>697
現実的な解決策としては
さっさと賠償金(涙を飲んで)を払って終わらせる事ですね。

こちら側が放棄したところで反日デモ同様、
世界に「野蛮」と言うイメージを与えかねません。

699 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:18:50 ID:kYcQOZWv
×放棄
○蜂起

700 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:28:15 ID:MNKO1Uyq
>>699
賠償問題なら、とっくの昔に片付いてる。

その上で(中国が)外交カードとかイメージ戦略の駒に使ってるのが現状。
よって大声で否定しないと状況は悪化するだけだぞ?

701 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:29:49 ID:8zZ/Jv0a
>>698
あなたが払って終わらせてみては?
だれもとめませんよ。


702 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:41:46 ID:bPlr9kNT
>>701
うーん、やっぱり反日的な国ほど1000億以上の賠償請求をしたんだよね。
中国に賠償をするとなると莫大な金額が...でも日本への賠償請求は中国自身が
放棄したんだし、日本は中国に、
サンフランシスコ条約で賠償支払いを義務付けられていないから
中国に賠償する義務は日本には到底ないと思うよ。

703 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:42:49 ID:Y4ap38fu
右翼って、数字が合わないからといって、事件そのものを
なかったことにしようと必死だよね。
日本軍兵士が南京にいたこと自体が問題なのに。その時点で
犯罪犯しているんだから。

704 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:46:38 ID:PpVTk3ox
>>703釣り針が見えてるぞ。

705 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:55:22 ID:bPlr9kNT
>>703は「犠牲者30万人以上大量殺人罪」と主張することが難しくなってついに
「日本軍が南京にいただけで犯罪」と罪を転向したか..

706 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:09:59 ID:8zZ/Jv0a
>>703
あなたがこの世に存在する方が余程問題だと思いますが・・・。

707 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:15:10 ID:mzbuXG2z
>>703
それは中国政府・軍首脳が無能だったというだけのこと。
中国軍が東京を占拠していた可能性だってある。それができなかっただけ。
ちなみに、市民を巻き込んででも日本軍を広大な中国の地に引き込み
持久戦に持ち込む戦略を立案・実行したのは中国共産党・毛沢東だ。

708 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:18:39 ID:HW1dlVoz
自国民を見殺し。戦争は中共プロデュース日本メイクの共同作業

709 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 04:33:06 ID:00XCVxzj
日本軍は57万4827億人の兵士を率いて南京に進駐し
当時南京にいた8974兆億万879657657千億人にのぼる人民を
5分7秒435というおそるべき世界記録で灰燼に変えてしまった。
このとき生き残った中国人民は当時誰もいなかった。

710 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 05:02:10 ID:qghJd+Iw
0.6ナノ秒後に3無量大数人に増加して現在に至る

711 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 10:16:23 ID:I72RO8i0
当時の日本兵は気功だけで南京に住む約5000億万兆人(推定)の中国人民を血祭りにした歴史的事実がある
日本兵が手をかざして念じれば500億人が一瞬にして灰になっていった。
これは当時俺の親父が直接見たから絶対に間違っていない。

712 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:52:35 ID:mIdPZvCf
今北産業。
こっちはネタスレなの?

329 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)