2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【内戦に備えよ】女系天皇断乎阻止2

1 :日出づる処の名無し:2005/12/07(水) 19:33:12 ID:VFySgtRV
このスレはあくまでも内戦に備えるためのスレです。
女性天皇あるいは女系天皇の是非などについての議論は下記のスレをご利用ください。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1133413042/

前スレ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1131371798/

584 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:55:33 ID:ef2THCRn
安倍ッちが皇室典範改正推進を明言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060127-04216676-jijp-pol.view-001

男系厨終了しますたw

585 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:14:54 ID:YHwGVTZm
皇室典範改正案、今国会に提出──議論すれば必要と分かる

小泉純一郎首相は27日夕、首相官邸で記者団の質問に答え、
今国会提出予定の皇室典範改正案を巡り、自民党内で慎重論が強まっている状況に対して、
「よく議論していけば、この皇室典範の改正が必要だと分かっていただけると思うんですけどね」
と党内の理解が進むよう期待感を表明した。
武部勤幹事長に同日指示した内容については、
「(政府が)提出してよく議論していけば、自民党も協力してくれるだろうという話をしていたんです」と説明した。

また、自民党内で女性天皇は認めても、女系天皇には反対する意見が強いことに対しては、
「女系天皇を認めないという議論は、仮に愛子さまが天皇になられた時に、
そのお子さんが男でも(皇位継承資格を)認めないということですよね。
それ分かって反対しているんですかね」と不快感をあらわにした。

また、党内論議の集約に際しては多数決でなく、
全会一致で決定すべきだとの声に対しては、「それはもう全会一致だったら
それが望ましいですよね。 これからよく議論していけばね、協力してくれると思いますけどね」
と説得に全力を挙げる考えを示した。
皇室典範改正案に反対する議員は抵抗勢力かとの質問に対しては、
「いや、それは議員個人個人の意見でしょう。(郵政民営化の議論とは)違いますね」と応じた。
http://www.nikkei.co.jp/seiji/syusyou.html


首相官邸投稿フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

586 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:27:55 ID:u6yvdFT9
我が國有史以來最大の危機である。大東亞戰爭敗北等とは較ぶべきもない
程の危機である。合法的に採決されたとしても認められないものである。

587 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:38:38 ID:VzZztcDt
さっきテレビの20:50ニュースを見て驚きました。

小泉首相は

「女系天皇認めないという議論は、仮に愛子さまが天皇になられたときに、
そのお子さんが男でも認めないということですよね。
それをわかって反対しているんですかね。
よく議論していけば、この皇室典範の改正が必要だとわかっていただけると
思うんですけどね」と述べ、



小泉首相、皇室典範の改正案についてあらためて今国会で法案を成立させる考え強調
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00084287.html
2006/01/27 21:01

588 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:43:33 ID:VzZztcDt
>>584 時事通信の捏造のようだな。

Date: 2006/01/27(金) 17:42:29 ID:jtcp0+Cq0

おまいら、今日の衆議院中継での高市とのやりとりを聞いてみれ
         ↓
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm

高市:125代男系継承されている重みについて、どう考えているか?

安倍: 官房長官として政府を代表する立場なので、特定の立場に立つことは差し控え
    させて頂くが、政府としては古来、例外なく(男系天皇が)継承されてきたことを
    認識して、そのことの重みを受け止めつつ、皇位継承制度のあり方を検討すべきもの
    だと考えております。

平成18年1月27日 予算委員会
高市早苗の14分30秒ごろから始まるよ。



589 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:02:25 ID:2erGzAsh
スレの流れ見ずに書き込むけど、
宮家の復活ってのは、考慮されてないのかな。
男の子を産まなければならないっていう責任が
分散される分、精神的にも肉体的にも楽になると
聞いたけど。


590 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 00:15:46 ID:ExDlTVEY
GHQの工作で皇籍を亡くされた旧宮家×11を皇籍に戻せばいいだけだ。


当時既に「こんなに皇族を減らされたら断絶の危機を招く」と議論されていた。
その時の宮内次官・加藤進は
「いざとなったら11宮家が皇籍に戻ればいい」というような発言をしている。

591 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 00:49:39 ID:p6IfzwWF
旧宮家復活でOK

592 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 01:13:21 ID:DhNk13FI
>>587
地元の自民党議員から
「小泉はなんにもわからんと推進しとるだけや、あのボケ!」
と聞いていたが、どうやら事実みたいだな
こちらは正しくその「小和田王朝」に反対してるのに…
郵政以外何一つないクズはさっさと辞めさせないと

593 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 05:29:12 ID:5f7Ps0X/
皇室典範の拙速な改正に反対する緊急集会
〜男系による皇位継承の伝統を守ろう!〜

日 時 平成18年2月1日(水)午後2時〜3時30分 開場:午後1時
会 場 憲政記念館 大ホール   
   東京都千代田区永田町1−1−1 電話:03−3581−1651

提言者 渡部昇一氏(上智大学名誉教授)
     工藤美代子氏(ノンフィクション作家)
     平沼赳夫氏(元経済産業大臣)
     三好 達氏(元最高裁長官)ほか
     ●多数の有志国会議員が提言します!!

参加費無料・カンパ歓迎
共 催 日本会議国会議員懇談会・日 本 会 議
●お問合せ先 日本会議事務局
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3−10−1−601 
電話03(3476)5695  FAX03(3476)5612

594 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 05:32:11 ID:io7zGled
キチガイ小泉何詭弁理論でやってる?

だったら廃止しろ皇室。

595 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 08:06:58 ID:YqAMABJr
600 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/01/28(土) 06:58:52 ID:LLT7RwY30
女系を認めるとこうなる↓

YX―┬─XX(他家の人)
    |                   ←この時点でオリジナルの「Y」が喪失
    |
   XX―┬─YX(他家の人)
       |               ←この時点ではまだ「X」は残っている。
       |
       YX―┬─XX(他家の人)
           |            ←この時点でXYの両方が喪失し、
           |             2代前の遺伝子は完全に無くなる。
          YX―┬─XX


このように最速4代目にして遺伝的に断絶します。

596 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 11:19:24 ID:Oc08Seew
>>595
Xはもともと皇后由来なので女系の時点で性染色体は途切れてるだろ。
しかも性染色体で皇位が継承されるという論拠もないので遺伝子による継承論はナンセンス。

597 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 14:18:42 ID:YvtcOUNZ
内戦はやっぱり特攻とか一人で多く殺れる方法をとるの?
それとも普通の陸上戦?

598 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:18:39 ID:c0eYDZNC
「女系の天皇ったら実際江戸時代の天皇におられた」

 by石原都知事 2006/1/27

 http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/kako18.htm


599 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:27:21 ID:fr8F1aRo
染色体にはあまり頼らない方がいいようですよ。以下コピペ


Y染色体の話ですが・・・
「男系で続いているから、こういうこともある」
という程度の話であって、Y染色体のものに価値があるわけではありません。
(男性であるかどうかを決定しているだけで、
遺伝的な働きはほとんどないと言われています。
また、突然変異しやすく、
数千年同じものが保持されることはあり得ないとも聞きます)
男系論者にも不評ですし、
話が変な方向に行きやすいのでこの話はあまりされない方がよいと思います。

600 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 19:02:52 ID:pz0VWUu3

 「 30年後を見越しているんですよ。愛子天皇でどうかやって欲しいと、しめた!と思っているんですよ。
    30年経ったら、これはもう万世一系の天皇とは言い難い。あらは偽者だと必ず騒ぎだす。
    のみならず、皇族の方々は犠牲者であると、言い出してその人権を、今から言ってますからね、
    皇族の方々の人権、皇族の方々の離婚の自由、皇籍離脱の自由、
     
→  その時、たいへん畏れ多い言葉ですがあえて申しますが、今日の皇太子妃に皇族としての自覚の乏しい
    観察を私はいたしておりますので、(拍手) 皇后陛下になられてその危機を乗り切ることができなかった
    としたら、そういう状況で、左翼の攻撃の前に国民はうんざりして、やめちまえ、こんな制度やめちまえ、
    という声が高まる思うのであります。その未来予測を私は一番憂慮しているのであります。

    そうなった時今度は、逆の側から、もはや今の天皇家は対応できないので、伏見の宮家の直系を担いで
    新しい天皇家の出現を期待する声が保守伝統派の中から澎湃として沸き起こらないとも限りません。
    いや沸き起こるでしょう。歴史は必ず復讐するんです。戦後熊沢天皇の例もあるんですけれど、
    もっともっと証拠のある。もっともっとハッキリした道理のある主張でありますから、私が生きていたら、
    私も担ぐかもしれません、今の天皇家は左右の両翼から挟み撃ちに合い、陛下が最も恐れた事態、
    最も避けねばならない国内紛争、忌まわしい悪夢の状態が出現するでしょう。
    そうなった時に国民は、もうそんなことはやめてくれ、この制度いらないよと言い出す声に拍車がかかる
    でしょう。
    そのことを事前に防ぐのが有識者会議の仕事じゃないですか。(拍手)」(続く)


皇室典範改悪阻止!!
「草莽崛起」国民大会
(平成17年11月18日)
http://www.ch-sakura.jp/onlinetv_sakura.php
http://www.ch-sakura.jp/asx/tenpankaiakusoshi2.asx



601 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 19:19:08 ID:lFfqMHNO
女系が認められて愛子様が天皇になれるなんていったら、
また基地外韓国人が妄想するんじゃないか? 愛子様が韓国人と
どうのこいの、恋に落ちて、結婚! とか何とか。

602 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 19:20:07 ID:lFfqMHNO

どうのこいの→どうのこうの

603 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/28(土) 19:21:29 ID:9AGB/09d
>>599
>Y染色体の話ですが・・・
>「男系で続いているから、こういうこともある」
>という程度の話であって、

その程度ことでも、無かったら血の繋がりそのものが否定されるわけ。
たとえ、一部であっても、血が繋がってることと、赤の他人では大違い。

>(男性であるかどうかを決定しているだけで、
>遺伝的な働きはほとんどないと言われています。

男性を決定してるってのは、途轍もなく大きな「遺伝的な働き」なわけだが。
こういう表現の仕方で無意味化してしまうってのは、デンパ丸出し。

>また、突然変異しやすく、

これも乱暴すぎで、デンパ丸出し。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130295818/55
http://www.geocities.jp/webhitoshi/archives/nempo2000.html
 Alu配列は,交叉がPARの範囲に止まり動原体側に及ばないように区切っているものと理解されている.
ただしこの部分からわずか近位側にSRY遺伝子の座位が存在するわけであり,
数万回に一回の頻度ではあるが,SRY座位をこえた近位側でキアズマが生じることがある.
転座したSRY遺伝子をふくむX染色体の精子が,卵(X)と受精することで,
XXmaleが生じる(SRY(+)23,X + 23,X = SRY(+)46,XX).”

要するに、遺伝子交換(交叉)が起こりやすい場所とそうでない場所があって、
性決定遺伝子(SRY)を含むY染色体に独特な領域は交叉しにくい。
その頻度は数万回に一回であり、天皇の100世代程度では、まず交叉してない。
また、たとえ交叉したとしても (その場合、現に男子である皇太子はXXmaleとなってるわけだが)、
この場合でもY独特領域は保持している。

604 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:46:57 ID:Oc08Seew
>>603
それは問題の本質ではない。遺伝子的に優れているから天皇になれるというのであれば、
現皇太子が皇太子妃を思いやって、とはいえあんなに無思慮に発言するわけがない。
尊敬する人やひいきの力士をおっしゃらなかった昭和天皇の血が皇太子にも流れてるんだから。

必要なのは皇統という家柄であって、この家柄について説明する際に
Y染色体を例にとって説明するのはいい。だけどその説明が不適切だと考える人もいて、
603は「不適切だ」と批判されてファビョってるようにしか見えない。

605 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 23:35:21 ID:gy3djVLk
927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/01/28(土) 02:09:50
遺伝の話をするんじゃなくて、世帯の文化に置き換えて工作員を放ったほうが効果的だな。

「父親が日本人のハーフだと世帯の文化が日本だから安心できるが、母親が日本人の場合はなんかアレだね。」
「父親が日本人のハーフだと優秀な感じがするけど、母親が日本人だと世帯の文化が異質でなんかね。」
「父親が日本人のハーフは日本人だと思うが、もし朝鮮人やイスラムや途上国の場合はただの道具ではないのか?」

こんな感じの例え話をして普段は口には出さない不安感を煽るとか。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1137502859/


606 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:51:25 ID:GFGcwYrN
>>590-591
十一も残ってないっつーの。現存する子孫は八家。そのうち男系子孫が続く可能性があるのは五家のみ。
昔は十四宮家あったが、敗戦以前に三宮家が断絶して十一になっていた。
他に古代末〜中世にも九宮家あったらしい。
(この九宮家の中には神祇伯王や鎌倉将軍宮、小倉宮(後南朝)も入ってる)

607 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:18:58 ID:hL/KsgtS
断絶:閑院・梨本(養子相続)・山階・東伏見(そもそも未亡人のみ)
男子無し:伏見・北白川
存続:久邇・東久邇・朝香・竹田・賀陽

こんな感じかな
人数的にはもっと多いけどね

608 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 14:49:04 ID:XuzrQrws

内戦w

609 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 14:56:39 ID:AqpNwTVw
確かになあ。
女系天皇になったら、韓国・朝鮮人は必死になってプロポーズするだろな。
そういう空想小説が、韓国でベストセラーになってた。
日本乗っ取りだよ。


610 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/30(月) 15:45:42 ID:9sS82y4n
>>604
>それは問題の本質ではない。遺伝子的に優れているから天皇になれるというのであれば、

誰も遺伝的に“優れている”なんて言ってねーじゃん。
遺伝的な“繋がりがある”と言ってるわけ。

>現皇太子が皇太子妃を思いやって、とはいえあんなに無思慮に発言するわけがない。
>尊敬する人やひいきの力士をおっしゃらなかった昭和天皇の血が皇太子にも流れてるんだから。

おまえは遺伝子についてとんでもない誤解をしてる。
遺伝子に「あんな発言しない」などと規制させるパワーはない。

>必要なのは皇統という家柄であって、この家柄について説明する際に
>Y染色体を例にとって説明するのはいい。

だから、「皇統という家柄」を権威あるものとするには「血の繋がり」が必須だって言ってるんだよ。
血の繋がりのない者あるいは家系が、「オレ(オレ達)は皇統だ」なんて言い出しても、
国民は納得しないだろ? たとえ、そいつ(ら)が人気者であってもそうだろ?

611 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/30(月) 15:46:32 ID:9sS82y4n
・「皇統という家柄」を権威あるものとするには「血の繋がり」が必須

で、

・血の本体は遺伝子である。
・「皇統という家柄」を権威あるものとするには「遺伝的繋がり」が必須
・しかし、百代も通して血(遺伝子)の繋がりがあるなど、ほとんど絶望的。
・ゆえに、万世一系などナンセンスなものだとして否定されかねないが、
 実際の天皇家に関しては、奇跡的に、そのような否定から防御できる。
・その理由こそY染色体であって、これによって皇統という神話を
 神話たらしめることができる(反証不可能なものとすることができる)。

こういうこと。
血の本体とか科学的(遺伝学的)な視点などまったく持たない愚民は、
なんとなく「血の繋がりがあるんだな」と思ってればいいのであって、
Y染色体などということを考えて、妙に唯物論的な意識に囚われる必要はない。
Y染色体論は、上記のように、まさに唯物論的な反証に考慮した場合にのみ必要な
議論なわけ。

612 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:57:21 ID:GTnZY+6y
>>607
梨本の現当主は養子とはいえ久邇家の王が養子になったのだから
血筋は問題ない立派な旧皇族だよ。でもその後継者(また養子)が
秋田の山伏だけどw

613 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:06:39 ID:GTnZY+6y
>>607

【すでに断絶】閑院・山階

【存在しているが断絶確定】
東伏見(未亡人のみ生存)
梨本(後継者が養子)
伏見・北白川(後継者に男子無く女子のみ)

【存続】
賀陽(傍流の1家のみ存続、男児二人)
朝香(嫡流の1家のみ存続、独身男性一人)
久邇(嫡流は断絶の危機だが傍流が複数存続)
東久邇・竹田(嫡流はじめ複数系統存続)

614 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:55:29 ID:MxtZZab+
>>610,611
遺伝子的な近さを家柄というのなら、
皇太子様の次は皇太子様に一番近い愛子様でかまわないな。
俺はそうは思わないから遺伝子による継承論に反対している。
それと染色体が科学的というが、
家制度に対する考察だって社会科学的だ。

615 :614:2006/01/30(月) 21:05:43 ID:MxtZZab+
間違えた……
×皇太子様の次は皇太子様に一番近い愛子様でかまわないな。
○愛子様の次は愛子様のお子でかまわないな。
とすべきだった。これじゃ小泉を笑えないよ……

616 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:14:43 ID:GLF0utg5
内戦の過程

2006年 女系天皇容認法可決
2019年 愛子皇太子の婿に朝鮮李王家の男子が確定
    竹田が挙兵、全国の皇胤に綸旨(竹田は敗死)
2020年 賀陽・朝香・久邇・東久邇連合軍挙兵(伏見宮党)
2021年 徳大寺挙兵(鷹司党)
2022年 近衛挙兵(信尋党)
2023年 久我挙兵(源氏長者党)
2024年 熊沢挙兵(後南朝党)
2025年 大室挙兵(地家党)
2026年 愛子が壇ノ浦に入水、李氏天皇滅亡
2027年 各党が即位宣言し、戦国時代突入

617 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:27:55 ID:/XcsS3Tl
男系男子にこだわり旧宮家を復帰させると、
後4〜50年くらいで現宮家は全滅するわけだが、
現民間人と総取替えになって、国民はそんな『ロイヤルファミリー』を敬うかね?

618 :自称右翼:2006/01/30(月) 21:44:25 ID:xBbzuBcZ
>>617
40〜50年かけて、皇族としての教育を受けた人々が皇位につくわけですね。
・・・何が問題なのか、わからんな。

619 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:51:53 ID:/XcsS3Tl
>>618
んなもん一般人にとってはポッと出と変わらんと思うがな。
彼等は皇族としての教育を受けるだろうが、
一般人に彼等が皇族である、と言う持てるのや否や。
それに菊のカーテンにこっち側に60年も居ればスキャンダルの1ダースや1グロスくらい具体的な証拠コミで出てくるだろうしね。

620 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:53:00 ID:/XcsS3Tl
×一般人に彼等が皇族である、と言う持てるのや否や。
○一般人に彼等が皇族である、と言う感覚を持てるのや否や。

621 :自称右翼:2006/01/30(月) 21:54:44 ID:xBbzuBcZ
>>619
スキャンダルが証拠込みで出てから考えたら?
「スキャンダルが出てくるに違いないから、ダメ」
なんて、意味不明のたわごとにしか聞こえんけどね。

622 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:02:06 ID:qghJd+Iw
思うにだな
あー あれだ
今いる人か、今後生まれる人の誰かを
性転換してしまえばいいんじゃないか。
継承争いでイクサが起こるよりマシだろう。先鋭的だ

623 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:07:25 ID:/XcsS3Tl
>>621
スキャンダル云々はまぁその通りだが、
少なくとも私生活を知っている民間人は確実に存在する。
それは現代においてもなお菊のカーテンを張って守っている皇室の神秘性の蟻の一穴にはなりはせんか?

624 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:18:17 ID:xggNhWs2
安倍さんも女系天皇賛成派なの?
党議拘束にかけるべきとか言ってるの聞くとちょっと失望したよ。


625 :自称右翼:2006/01/30(月) 22:52:25 ID:xBbzuBcZ
>>623
いまの皇后陛下の私生活を知っている民間人は、多数いるが、
それで何か問題が起こっているか?

626 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:21:12 ID:/XcsS3Tl
>>625
御成婚まで生粋の民間人から皇族になるのとは分けが違うな。
雅子様は皇室の一員であっても、天皇神話の一員ではないからな。

627 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 03:36:05 ID:eDEjQWm9
スキャンダルなんてあった方が人間らしくていいじゃん。

628 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/01/31(火) 13:45:04 ID:Kzi5bUYB
>>614
>遺伝子的な近さを家柄というのなら、

「近さ」なんて言ってないぞ。
例えば、全遺伝子(ゲノム)を考慮したら、歴代天皇はバラバラになるわけで、
「近い者が皇族」ってことにはならない。というか、「近い」とか、
ゲノム全体を考慮しなきゃならないようなことは確定できない。
オレが言ってるのは、「歴代が引き継いできた遺伝子(この場合、単にDNAでもいい)を引き継いでいるか」
ということ。「有る・無し」の問題であって、定量的な(近い・多いの)問題ではない。

>○愛子様の次は愛子様のお子でかまわないな。

それが「万世一系か直系か」っていう問題だろ?
「皇太子という個人に近い」なんてのは、生物学的に見た“希有さ”という意味でも、
一般人が考える権威という意味でも、たいした価値はない。
今上天皇との近さは、美智子と同じでなわけだが、
可能性としては、「今上天皇の遺伝子をまったく引き継いでいない」ということもあるわけ。
今上天皇で、これなんだから、昭和天皇では、正田英三郎と同じで、
まったく引き継いでない可能性もずっと高い。十代も離れれば、遺伝学的に皆無認定が出る。
なにか、代々同じものとして続いてきたのが皇室なんだから、一般人の目から見ても、
「こんなのは違う」ってことになるだろ?
ただ、一般人は、上のような中学生レベルの考察もできない(やってない)ってだけのこと。

>家制度に対する考察だって社会科学的だ。

実在(モノの有る無し)と社会的な取り決めは大違い。
後者は、廃棄しても、また適当な儀式をすれば取り戻せるかもしれんが、
前者は、無くしてしまったら取り返しがつかない。
この「取り返しがつかない」ってのが、この問題の最重要ポイントなんだが。

629 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 13:52:49 ID:8H4VUI7O
内戦って誰と誰が戦うの?

630 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 21:05:54 ID:Q+39OUzX
>>628
いや、そもそも遺伝子と血を受け継ぐ事と家系を同じように考えるのが問題なんだよ。婚姻法読むと、
一卵性双生児同士が結婚して出来た子供同士の婚姻は遺伝子的に近いけど家系的には婚姻可。
父親が死んで未亡人になった義母とは結婚できない。遺伝的に何の関係もないのに。
天皇家という特別な家系の継承ルールは男系男子であって、これをY染色体と関連づける事には
何の根拠もない。Y染色体論と結果的に同じ事になるという事実があるだけ。
しかもY染色体論を持ち出すと天皇家の継承ルールは100年くらいしか歴史がない事になる。
そんな浅い歴史は別に終わらせてもかまわない、と反論される可能性もある。
>後者は、廃棄しても、また適当な儀式をすれば取り戻せるかもしれんが、
取り戻せない。長年続いてきた儀式と新しく作った儀式とでは格式に違いがある。
男系男子を守らなければならないのはむしろこの点に理由がある。

631 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 03:54:41 ID:1nMyh2dK
>>619
皇籍復帰したあとは、ますこみはスキャンダルなんかおもてにださないよ。


632 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 04:13:33 ID:Vv/Au2yR
そもそも旧宮家は皇族復帰したいのかね?
本人達の意思は無関係、って言うのならともかく。
誰かアンケート取って来て。

633 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 05:33:05 ID:Wu1dOLyP
内戦ゴッコでもしとろw

260 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)