2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■日本のアニメ文化は世界中で大人気だわさ【70】

1 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 03:07:54 ID:BM1tePih
前スレ
■日本のアニメ文化は世界中で大人気なのかな【69】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1133533921/

【注意事項】
・なるべくs a g e メール欄に半角で sage と入れる
・次スレは>>950が立てる。反応無い時は>>970。 それでも無いなら気付いた人が立てる。
・スレタイトルは語尾だけ変える。アニメネタ限定。
・荒らしには絶対にレスしないこと。
・個人的な感情で一部の国地域を叩かない。

2 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 03:08:21 ID:BM1tePih
【過去ログ】
■日本のアニメはアジア圏で大人気なんだってよ!!!
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1008/10089/1008972176.html
■日本のアニメ文化は圏で大人気らしいよ【弐】
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1014/10142/1014219644.html
■日本のアニメ文化は世界中で大人気らしいよ【参】
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1019/10197/1019708572.html
■日本のアニメ文化は世界中で大人気なのです【四】
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1021/10215/1021540618.html
■日本のアニメ文化は世界中で大人気なのだよ【伍】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1023014771/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ナリよ【六】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1028161337/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だっちゃ【七】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1031486260/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だにょ〜【八】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1033226975/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気でござる【九】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1035491169/
■日本アニメ文化大人気でよかですか【十】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1039262758/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気よのさ【十一】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1041816071/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ィィィッ!!【十二】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1044495011/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ざます【十三】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1046612770/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ダス【十四】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1048448178/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ですよ【十五】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1050540713/


3 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 03:08:49 ID:BM1tePih
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だこれ【十六】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052299900/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だねぃ【十七】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055491031/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ざんす【十八】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1057714282/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だレレレのレ【十九】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060020011/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だにょ【二十】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062439842/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だゾ【二十壱】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064511149/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気れす【二十二】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1066481319/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ザンス【二十参】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1067871561/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気やで【二十四】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069748656/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ズラ【二十五】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1071741884/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気じゃ【二十六】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1074347151/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気の巻【二十七】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1076300636/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気メポ【二十八】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077561837/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ミポ【二十九】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078761151/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気のココロ【三十】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080210628/

4 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 03:09:23 ID:BM1tePih
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ダフネ【三十一】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081761539/
■ 日本のアニメ文 化は世界中で大人気ナノラ【三十二】
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083260440/
日本のアニメ文化は世界中で大人気ニャロメ【三十三】
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084923119/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気んあ【三十四】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086787742/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気にゅ【三十五】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089117308/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気で候【三十六】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1090967620/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ウホッ!【三十七】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1092709342/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ウホッ!【三十八】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1094431906/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ですわ!【三十九】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096063227/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ニャニョ【四十】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1098431481/
日本のアニメ文化は世界中で大人気だぜよ【四十一】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1099782376/
日本のアニメ文化は世界中で大人気ッ!【四十二】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1101133872/
日本のアニメ文化は世界中で大人気でーす【43】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102915954/
日本的アニメ文化世界中大人気ねお客さん【44】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1103850341/
日本のアニメ文化は世界中で大人気だってばよ【45】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1105217885/

5 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 03:09:55 ID:BM1tePih
日本のアニメ文化は世界中で大人気てゆーか四拾六?
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106634135/
日本のアニメ文化は世界中で大人気でづか47
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107678410/
日本のアニメ文化は世界中で大人気なんじゃ!!48
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1108689441/
日本のアニメ文化は世界中で大人気にょわわ!49
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109509627/
日本のアニメ文化は世界中で大人気でござる【50】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1110189963/
日本のアニメ文化は世界中で大人気なのー【51】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1111160312/
日本のアニメ文化は世界中で大人気でやんす【52】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1112811610/
日本のアニメ文化は世界中で大人気でやんす【53】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1114645773/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気である【54】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1115905816/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気である【55】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1117271255/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気でアリマス【56】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118676535/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だら【57】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1119977484/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だよ【58】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121148410/
■諸君、日本のアニメ文化は世界中で大人気だ【59】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121776816/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だお【60】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1122888638/

6 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 03:10:45 ID:BM1tePih
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ザケンナー【61】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1123001987/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ざんす【62】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1124002552/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ざんす【63】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1125025798/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気マホ【63】(実質64)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1126776141/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ですぅ【65】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1128771452/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気カシラ【66】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130170214/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だよもん【66】(実質67)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1131530239/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気なのかな【68】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132410729/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気なのかな【69】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1133533921/

7 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 03:12:54 ID:BM1tePih
関連スレ

海外アニメフォーラムについてマターリ語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1134395009/
海外のアニメ事情を語るスレ ★★ 英語圏を除く★★
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1113185690/
海外のアニメファンサブについて語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1114534809/
【英仏独→John妻】海外アニメ事情翻訳スレ17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1131026919/


8 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 03:48:00 ID:TV8UXblt
>>1


9 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 10:09:06 ID:P3ADZIrJ
さっきのスレ最後ゲームの話になってたけど
なんで自分の価値観を人に押し付けようとするんだろうねぇ
自分が好きならそれでいいじゃんって感じ。


10 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 10:28:06 ID:6aUaobwe
まあ、このスレに持ち込んでないってとこだけは評価できる。
さ、仕切りなおしていきまっしょい。

いきなり今更ジョンで悪いんだが、

ANIMEでカラスが人をコケにする場面が多いのはどうしてですか
http://www4.ocn.ne.jp/~tmf00a/ASKJOHN.htm

これは久々に面白いと思った。
普段日本人が意識しない部分を改めて気づかされるのは楽しいね。
でも説明微妙に足りないんだよな。

11 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 10:32:18 ID:glFqRbds
>>9
前スレの途中でも出ていたけれど
アニメ=クールで知的=観ているオレはカッコイイ
と思い込んでる海の向こうの厨房と同じ思考パターンだろう



12 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 10:59:51 ID:Mbv5oZnG
アニメ=クールで知的、はいそうだけど、
だから観ているオレはカッコイイって変だろ。
それより、クールで奥深いアニメを理解できるオレ様は特別だ、
というような自負持ってる人は多そうだが。

13 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 11:15:29 ID:glFqRbds
>>12
そういう風に書くべきだったなorz

14 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 11:18:52 ID:IKt4OD0F
oo

15 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 11:23:37 ID:bHWM49t+
かなり今さらだけど、グーグルビデオって面白いな。
animeで検索すると出てくる出てくる。イベントの映像やらPVやら。
ttp://video.google.com/videosearch?q=anime


16 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 11:30:58 ID:8OMNNoqR
「クールで奥深い海外RPGを理解できるオレ様は特別だ」


アイタタタ

17 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 13:28:57 ID:7JKgTl/g
個人の価値観の問題ではなく、RPGというジャンルの定義だろ。
至極客観的な話だと思うが。
日本産のコミックをMANGAと呼んで、それ以外はコミックと言ったり、
OELmangaとわざわざ言ったりするようなもの。
日本のRPGは洋ゲーのPRGとはかなりの違いがあるのに、RPGと1つにまとめてしまうから問題がおこる。

18 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 13:38:00 ID:JD2nkJCD
えっと、日本じゃRPGと書いてロープレと呼ぶ。
これで良いんじゃないだろうか?

19 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 13:38:59 ID:e0FLhOSl
>>17
> まあ、このスレに持ち込んでないってとこだけは評価できる。
と褒められてから、10レスもしないうちに湧くか。
これだから頭の不自由な香具師は。

RPGの定義をしたいんなら、TRPGの元祖のT&TやD&Dが
排除されるような、すっとこどっこいな定義を持ってくるな。

20 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 13:43:06 ID:YH2+WTLQ
アクションもスポーツもシューティングもいろんな種類あるのにRPGだけは認められないのか
なんかサッカーこそがスポーツでホッケーはスポーツではない!格闘技に分類しろ!とか言ってる感じ

21 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 13:57:26 ID:e0FLhOSl
>>20
どっちかといえば、「テコンドーこそが格闘技で、柔道や空手は格闘技でないと言っている。」
というほうが例えとしては近いかも。

もともとのRPG(T&TやD&DといったTRPGやコンピューターRPGの元祖のWizなど)になくて
後発のMMORPGに「のみ」存在する要素を、それこそがRPGの主要素だと定義して、
それ以外はRPGじゃないと暴れているわけですから。

たぶんテーブルトークとかやったことのない世代なんでしょうが、見当違いにもほどがあるw

22 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 14:01:37 ID:7JKgTl/g
おぃおぃTRPGと日本産RPGには自由度で大きな差があるだろ。
GMの介入も、ゲームの本筋に沿う形で介入するだけ。
日本産RPGをTRPGにあてはめると、シナリオの筋書きが一本道で、
ダイスの目がなんだろうが、死ぬ奴は死んで、生きる相手は生きて、
救われる世界は救われる。つまり、リプレイを呼んでいるようなものwwwうはw
これをRPGと言ってしまうんだからwどこがロールプレイしてるんだ?

23 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 14:05:13 ID:VCKSGa1c
ロールプレイの定義なんてほんとどーでもいいから





24 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 14:19:43 ID:Im4cXsVj
大事なことは、唯ひとつ。
やって、おもしろいか、おもしろくないかだ。

25 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 14:31:46 ID:I/15IMkr
まーだやってんのか

26 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 14:33:16 ID:1yJiqwd0
きっといつまでーもやるぜ。やればやるほど自分の言ってる事が受け入れられなくなっていくだけだけどね。
それが狙いなんじゃないの。

27 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 14:46:13 ID:7JKgTl/g
どうしてそこまでオレの意見を受け入れないのか。
間違った事は言ってないだろ?日本産RPGは擬似RPG。だからクソとは言ってないんだからさ、そんな怒るなよw

28 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 14:58:56 ID:1yJiqwd0
マジレスすると受け入れる必要がないから。

29 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 15:13:38 ID:YE06Wkta
本家本元のTRPGこそが真のRPG。他は派生型。
貴様が大好きなMMOも亜流に過ぎぬ。


30 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 15:14:08 ID:OEtiAPjA
日本のRPGはただ映画を見てるようなものって誰かが言ってたけど
むしろ皆そういうものを求めてるんでしょ
俺も最近そういうゲームの方が好きになってきた
ゲーム自体に興味薄れてきたというのもあるけど
プレイした後に何か残るものをやりたいよね

31 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 15:27:34 ID:ZN5a3aIQ
 日本にはD&Dよりも先にほかのTRPGが入ってきたんだが、
ま、それはどうでもいいか。
 ロールをプレイする点において、テーブルだろうがコンピューターだろうが
郵便だろうが、何の関係もないはずなんだけどな。

32 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 15:38:42 ID:VCKSGa1c
話題変えて、(といってもゲームネタだスマン)

メディアミックスで新番組とアニメの両方作る場合、凝ったゲーム作るのもいいけど
定番大作タイトルみたいな売れかたをすることは無いのだから、もっとお気楽なやつを出してほしい。

例えば、みんなのゴルフシステムを基本としたキャラとコースの拡張パック見たいなやつ。
システム共通にしておいて、キャラクターだけ変更可能にしておけば、ユーザー側で
別番組のキャラとも自由に組み合わせできるし。 

キャラクターもパトレイバー短編のミニパト方式(キャラは板に書き割り)にすれば3Dの違和感も解消

後、ルールとしては精神コマンドは欲しい。

以上、チラシの裏

33 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 15:42:21 ID:ZCMIXYv+
最近のアニメはまじクオリティ低くなってきた 普通にヤシガニってる
あのIGでさえも

34 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:07:03 ID:7JKgTl/g
アニメのクオリティ低下は向こうのマニアも気付いてるみたいだね。
実際、90年代のAKIRA、攻殻機動隊、カウボーイビバップ、エヴァ、等などと同レベルの作品は、
2000年代後半に入ろうと言うのにほとんど出ていない。
絵のクオリティもそうだが、脚本、世界観などに、こだわりが感じられない。
後世に残る作品と呼べるものを、ひさしく見ていない気がする。

35 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:09:21 ID:OEtiAPjA
>AKIRA、攻殻機動隊
映画じゃん・・・

>エヴァ
アニメ史の中で例外中の例外

36 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:10:25 ID:Fkk0WfmT
まぁ、アニメ自体制限がありすぎるからな

37 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:13:34 ID:1oMAbbE4
> 攻殻機動隊
sac 2ndgig
は最近
後世に残る作品だと思う

38 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:13:50 ID:ZCMIXYv+
言ってるのは動画とかのほうでね。
IGはほとんど外注なんじゃねーってくらい手抜きだな 株式上場もしたし。 なんか嫌な悪寒

39 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:17:57 ID:7JKgTl/g
>>35
映画とか関係なくクオリティ下がってるよ?別に2000年代の映画を引き合いに出してきてもいいけど。
エヴァも絵的なクオリティで言えば、文句なしに高い。実際は全然動いてないんだけどね。

SACは絵という意味でいけば、レベルは高かったね。3Dも良い感じに使っていたし。
でも、やっぱり派生品という印象が強い。真新しさは、あまり感じないなぁ。

40 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:20:40 ID:e0FLhOSl
クオリティの低下ってなぁ・・・

90年代の選りすぐりと、'00年代(まだ半分)の十把一からげを比較すれば
そりゃあ低下して見えるだろうよ。

しかも90年代の傑作として上がっているのはOVAや映画ばかり。
例外でエヴァだけはTVだけど、アレ話が破綻して尻切れトンボで終わった
ハッタリだけの駄作だしw
※ビバップは作り方からして、準OVA扱いが妥当でしょう。

萌えアニメに営業構造がシフトしている加減もあって、品質が向上している
とはお世辞にも言いがたいけど、過去の傾向からして、何年かに一度、
突発的に当たり年のある業界だから、終わってみないとあたりの数なんて
なんとも言えんでしょう。

41 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:25:21 ID:OEtiAPjA
エヴァって破綻してるってほど破綻してるとは感じなかった
表現方法はともかく、テーマは一貫してるからね

42 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:29:13 ID:WhrIFWGE
>>33
作画レベルはどう考えても上がってるよ。
ドラゴンボールやセーラームーンみてみな。時々すさまじい顔をしている。
っつても、そりゃ今は動画がほとんど動いてねーからということの裏返しだからかもしれんなぁ。


43 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:29:14 ID:/LB0003Q
ついでに乗らせてもらうと、90年代はセーラームーンから来る久々のアニメ・声優ブームで作品数も
TVで比較しても今よりも倍近い作品数があるからなぁ…裾野が広ければその中からの優れた作品も多いだろうし
今の予算や時間帯を必要最小限に削った状況じゃ佳作レベルはぽこぽこ出るかもしれないけど年代を代表する
一作ってのはかなり難しい気がする。
 まぁ、個人的には(田舎だからあまり見れないが)フルメタTSRは作品レベルとしてはかなり優れたほうじゃないかと思うんだがね。

44 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:30:05 ID:9usBzK6V
テーマは一貫?
テーマが一番二転三転したんじゃないのか?
かと言ってエヴァが駄作とは到底言えないと思うが。

45 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:31:51 ID:9usBzK6V
最近の作品でもAIRとかアクエリオンとかは傑作とまではいかなくても名作の部類に入ると思った。

46 :日本人は認知症民族:2005/12/17(土) 16:32:53 ID:r9aG9mCR


   うるせえな バカ朕子 さっさと逝け!

47 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:34:02 ID:7JKgTl/g
>>40
まぁ、未来の事は誰にも分からないけどね。

Blood the last vampireって2000年だったかな。後はフリクリ・・。
人狼・・は99年か。マイナーな作品で、マインドゲームみたいな芸術的な表現にこだわった作品なら幾つかあるんだけどね。
それが後世に残るかって言えば微妙だな。
2000年代のアニメは現時点では、ジャンプで言うと、
ドラゴンボールといった柱の作品があるから、掲載がなりたっている粒作品といった印象。


48 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 16:49:40 ID:3abdyOIQ
つーか、コレだけ本数多けりゃ、そら品質もピンキリだろうと。

…と80年代後半の「冬の時代」も振り返りつつ思う。

49 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 17:40:51 ID:5f8cpIs2
蟲師を見てると、地上波もまだまだ捨てたもんじゃないなと思う

というかあれ他の番組に比べて明らかに浮いてるんですけど
なんか理由でもあるるのでしょうか

50 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 18:14:02 ID:xt+drlg3
蟲師は確かにあんだけ金かけて大丈夫なんだろうか。
元々の原作ファンとしちゃあ、出来が良くて嬉しい限りではあるけど。

51 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 18:37:06 ID:paZ76jh8
蟲師の本質的な部分は海外の奴らには分からんだろ
あいつら自然は征服する対象だと思ってるし
違うのは基地外じみた環境保護団体だけ

52 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 18:45:46 ID:xt+drlg3
そういう傲慢じみた考えもどうかと思うけどね。
ぼんくら日本人よりも理解している外人だって結構いるよ。

53 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 18:47:45 ID:7JKgTl/g
アミニズムって考え方はそんなに特異なものじゃないから、
理解できない事はないんじゃないかな。
アメリカのSF作家でも、そういう感じの話を作ってる人いるし。

54 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 19:06:40 ID:W4Jpug4H
キリスト教以前は神道みたいな信仰多かったっていうし

55 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 19:12:49 ID:xt+drlg3
ギリシャ人の小泉八雲とかな。

56 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 19:29:43 ID:9EVnI+7K
>>53
おまえ前スレあたりでもアミニズムじゃなくてアニミズムだって言われてなかった?
animism

57 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 19:36:56 ID:3u9wKqwM
F組日本が決った時の韓国人達の反応 (中身は3つとも同じ動画)
http://idz.skr.jp/10240kb/updata/idz3709.wmv.html
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date6458.zip
http://uppp.dip.jp/src/uppp24340.wmv
pass=W杯


日本がブラジルと同じ組に決まったと同時に、われんばかりの大歓声。。。
韓国なんざ所詮こんな反日国家よ。日本のTVマスゴミは全然報道しないけど。

日本がブラジルと同じF組になって大喜びの韓国人
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1134733824/

58 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 19:37:32 ID:NRjZlic0
「クーリエ・ジャポン」 創刊3号

> 世界が見たNIPPON
> インドネシア週刊誌の特派レポート
>
> 世界の「OTAKU」を虜とりこにする街
> 「キャンディ・キャンディ」や「ドラゴンボール」が上陸した90年代から、
> マンガは確実にインドネシアのファンの心を掴み、いまではコスプレ
> までもが伝播した。
> 日本の“聖地”を訪れた、特派員の眼に映ったものとは──。

http://moura.jp/scoop-e/courrier/content003.html
http://blog.moura.jp/courrier/2006/01/otaku_07ae.html

59 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 20:05:51 ID:8CptNL55
>>34
巌窟王は?
ものっそ、レベル高いと思ったけど。
オイラの中ではビバップもエヴァも越えた。
攻殻と並んだ。

60 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 20:13:08 ID:/LB0003Q
>>56
それってアニメキャラを信奉する主義?w>アニミズム

・・・とまぁぼけようとして念のために調べてみたらアニミズムか…orz
ググって見ても見事に間違って使ってる有名な誤字か・・・

61 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 20:26:03 ID:6aUaobwe
>>60
アニメもアニミズムも語源は一緒だからね。
ものすごく大雑把に言うと、どちらも「モノに魂が宿る」ってこと。
そう考えると覚えやすいでしょ?

62 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 20:35:44 ID:J6q7KPeJ
蟲師って、派手なアクションやらなくて良い分、作画クオリティを上げれるんだろ。
後は適度にマイナーだから外からの余計な介入が無いとか。キノの旅みたいに。

63 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 20:43:06 ID:5f8cpIs2
>>62
話しかけられた方を向くだけだとか、そろばんはじく手だとかに
恐ろしい枚数かけてるもんな……TVつけるだけで無料で見れるアニメとは思えん。

>59
あれは多分に実験的要素が強すぎたというか。

64 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 20:48:27 ID:7JKgTl/g
あー、岩窟王ね。あれはいいな。
実験的要素は強いけど、オレは好きだよ。
ただ話が普通過ぎた。期待してただけに。後原作にもうちょっと沿ってもいいと思った。

65 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 20:59:37 ID:OEBfqhNm
>>53
ヨーロッパはアニミズムが壊れたから近代という病気になったわけで。

66 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:11:32 ID:amUO9afW
21:40よりBS1「地球 街角アングル〜よみがえれ台湾漫画〜」

再放送は19日(月)12:35〜55より

67 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:16:18 ID:sua4cg8A
質自体今の方が上だと思うよ。
某アプロダに上がってる昔のOPとかEDを沢山見てるんだけど、
80年代後半〜90年代のはOPからして厳しい奴なんか沢山あるよ。

アニメ専門チャンネルで再放送してる昔のアニメを見ても、
今のアニメの質が低下してるとは思えない。

駄作が沢山作られてきた中の上澄みであるビバップや、エヴァなんかと、
上澄みでもない凡作を比較して質の低下を嘆くのはちょっと違うんじゃないかな。

68 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:18:25 ID:7JKgTl/g
>>65
そうは言っても、アニミズムという概念はヨーロッパの学者が定着させたと言うし。
理解できないってのは言い過ぎなんじゃないかな。
例えば、日本人は一神教的な考えを納得できなくても、頭で理解はできるはず。
それと同程度には理解できるだろう。ネット社会の現代なら尚更、安易な事だろうし。

69 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:21:20 ID:7JKgTl/g
>>67
その上澄み勝負で、劣ってると思うんだよね。
もちろん、後半で登場するという可能性はあると思うけど。
ここ5年の間に、参りましたというような作品には出会えていないよ。

70 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:38:42 ID:5eg/oL+m
ボクらは高尚な思想的背景を持つアニメを求めてるんだよね。

71 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:48:55 ID:dStubifM
トムとジェリーのDVDをみて、なんだかキャラクターの目付きが昔に比べて悪くなって気になったが、クレジットのANIMATIONのところにKIMとかPARKとかがうようよあって納得した。日米よりも感覚的に遠いのではないか。

72 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:49:46 ID:L/uYNmCH
昨日からずっと粘着しているID:7JKgTl/gのしったか&無知っぷりはすさまじいな…

73 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:51:58 ID:sMBkLg+L
触れてやるなよ。何故かここ最近ずっとこういうのが常駐するようになったんだから。
みんなもう構ってないだろ?ほっといてこのまま話せ。

74 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:54:04 ID:paZ76jh8
ID:7JKgTl/gはとりあえず否定、とりあえず批判する厨の典型です

以後ID:7JKgTl/gの弁解、反論をお楽しみください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

75 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:56:50 ID:sua4cg8A
>>67
その参りました、劣ってるとか言う感覚は、人それぞれ違うだろうけど、
クレしん戦国大合戦、千年女優、プラネテス、SAC、花田少年史、
なんかは話の内容も絵の質も物凄くレベル高いよ。

最近のアニメで内容見てなくてOPだけ見た作品でも、
フルメタふもっふの最後の360度回るカメラアングルとか感動したなぁ。

76 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 21:58:04 ID:8CptNL55
>>64
話普通?そっか。原作に近くすると、24話じゃ終わらないね。

しかし、巌窟って放送してたトコ少ないみたいだから、やっぱ知らない人多いのかな?
物凄く珍しい映像だと思うんだけど。
それこそ、80〜90年代には絶対に作れなった映像だね。
ttp://broadband.ocn.ne.jp/bbmfree/bandai/gankutsu-pv_1m.asx

海外での評判もすこぶるよろしいです。
ttp://www.animenfo.com/review.php?id=1465&n=eaehir&t=gankutsuoh&type=anime

77 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:03:32 ID:lSWLGuum
俺としてはプラネテスはかなり良かったと思うけど

78 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:09:17 ID:7JKgTl/g
>>75
んー、なんと言うのかな。まぁ日本のアニメの代表格として、
ジャパニメーションという言葉の代名詞的な役割を果たしていると言っても良い、
攻殻機動隊、AKIRA等の作品に、それらを並べて違和感はないか?という感じかな。
例えばエヴァの横にガンダムを置いても可笑しくはないけど、プラネテスは置けないよ。
結局、中堅というランクでしかない。粒作品の域を出ないよね。それらの作品はさ。

79 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:10:56 ID:zLrcz6Vj
このスレで「ジャパニメーション」ですか・・・
まあ、意図的に使っていると思うけどさ。


80 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:13:32 ID:ZXiAzSP2
つーかそんなホイホイ傑作が出てきてたまるかいな。

81 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:16:24 ID:7JKgTl/g
>>76
原作からしてみれば、なんか最後、綺麗に幸せになりすぎというか。
カタルシス的要素が少ないかなァと。普通にまとまってるとは思うんだけど。

82 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:17:55 ID:nFcbGqdx
実写なら、XX出演ってだけで見るやつ多いからな
話もくだらない。好きだの嫌いだの言いながら結局くっついてハッピーエンド。めでたしめでたし。
ダメ人間が頑張っちゃいます!系も多いな。とりあえず安易に金稼げるわな。
ハッキリ言ってポケモン映画のほうがまだ高度な物語やってると思う気がする。


83 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:19:59 ID:7JKgTl/g
ジャパニメーションに過剰に反応する人っているけど、
よく分からないなぁ。たしかにJapAnimationとも読めるけどね。
日本のアニメというのを強調する為には、別に使ってもかまわないだろ?

84 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:22:15 ID:Fkk0WfmT
>>82
そこで実写を持ってくる必要性が感じられない

85 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:22:15 ID:W1Ii1i8r
254 名前:学生さんは名前がない 投稿日:2005/12/15(木) 18:04:19 ID:8XW2sw2E0
昨日おいでよ!どうぶつの森買いに行ってレジに並んだら、
前に幼女が千円札数十枚と小銭いっぱいを握りしめてX-BOX360を買おうとしてたんだ。
店員のお姉さんが十円と五円がいっぱいの小銭を数えてたら、10円足りなかったようで幼女がおどおどし始めた。
ふと見ると幼女の足元に10円玉が落ちていた。おそらく幼女が落としたものだろう。
俺はそっとその場に近づくと、さりげなく10円玉を蹴飛ばし、レジカウンターの下に滑り込ませたんだ。

結局買えなかったその子は半泣き顔で帰って行った。
レジが俺の番になったとき、店員のお姉さんが
「優しいんですね」
と言って微笑んでくれた。

86 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:22:19 ID:L/uYNmCH
ID:7JKgTl/g絶賛発狂中。お前が海外の事何も知らんのはよくわかったから、消えろ。

87 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:22:48 ID:sua4cg8A
>>78
結局JKgTl/gは自分がアニメ好きとか言うより、
海外で評価されてるアニメが好きなだけなんだろ。
語り合う価値も無いや。

88 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:26:22 ID:7JKgTl/g
なんで、そうなるかなぁw
メジャー作品で海外で評価されていない面白いアニメって何かあるか?
単純にマイナーな作品について語り合いたいなら、そう言えばいいのに。

89 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:32:40 ID:ZXiAzSP2
>>83
単純に何となく自意識過剰でダサイ感じがするからじゃね?

90 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:34:08 ID:ztvrmm92
>>88
なつモノならゴマンとあるだろ
野師等ほとんどタイムラグなしで自国でも放映された作品以外は
名作でもちょっと前の作品は評価しない強い傾向があるし

リアルタイムなら、プリキュア、やムシキング、サザエさんあたりが
「メジャー作品で海外で評価されていない面白いアニメ」ってくくりに入るかな

91 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:34:38 ID:sua4cg8A
最近のアニメの質低下の話を海外での評価の話に摩り替えないでね。
海外で評価されなくても元々日本のアニメの質は高いから。

92 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:36:16 ID:OEtiAPjA
AKIRA,GISレベルの作品を10年おきに必ず生み出し続けなきゃいけないのか
大変だぁねぇ

93 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:37:04 ID:7JKgTl/g
あー、サザエとかな。あと、ムシキングはあまりみた事ないけど、
あれ、子供番組にしては、ちょっと重くないか話が。
前後関係わからないのに、泣きそうになっちゃったよ。

94 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 22:39:54 ID:7JKgTl/g
>>89
んー、そうか。まぁ、それもそうかもな。
すでにanime,mangaは日本産である事が条件になりつつあるもんな。

>>92
しかし、過去を見れば、5〜10年以内のインターバルで、
名作は生み出されているよ?

95 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:06:45 ID:zLrcz6Vj
条件というか、日本産のCartoon,animetionのことをあちらのヲタ層は「anime」と言ってるんだろ?
「anime」という言葉はあちらじゃ和製英語と認識されていると聞く。
最近じゃやや一般化してきているらしいが。


96 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:08:39 ID:TV8UXblt
7JKgTl/gは何かがずれている、と思ったのは俺だけだろうか?

97 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:08:49 ID:7JKgTl/g
>>95
ん・・ごめん、オレの意見とどこが違うのかよく分からない。

98 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:13:52 ID:paZ76jh8
ブラックキャットがアニメで見ると意外に面白い件について


99 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:14:14 ID:p8qU6Zt7
>>93
いや、子供向けの皮を被ってるからこそ
アレはアレでいいような気が。

そんなこと言ってたら、大昔の禿の作品だって凄いぞ。
『海のトリトン』とか『ザンボット3』とか。
大人気ないくらいに、子供向け作品で本気モノ作ってる。
子供をバカにしていないとも言うが、トラウマも容赦なく作りまくりw

100 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:20:44 ID:7JKgTl/g
>>99
トラウマになるよな、アレじゃw
おじゃ魔女なんかも、重い。オレが親なら絶対に子供には見せないな。
でも、そういうのが日本のアニメらしさなのだろうか。

101 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:23:43 ID:J6q7KPeJ
じゃぁ「今、そこにいる僕」を。

102 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:28:41 ID:AeqOnLTw
俺的に革命的と言える近年の傑作は
劇場ならウテナ
OVAならFLCL
TVは該当なしだけど敢えて言うなら攻殻SAC



・・・うわっ
海外受けしてるやつばっかだな


103 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:34:16 ID:9usBzK6V
ウテナって海外受けしてんの?

104 :日出づる処の名無し:2005/12/17(土) 23:39:34 ID:L/uYNmCH
>>98
ありゃ原作がひどかったから…。あと、アニメも8話以降かなり微妙な出来になっている
らしいね。うちの地域ではまだ放送前なんで未確認だけど。

105 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:04:24 ID:3ImjPVPz
>>102
ていうか海外とか関係なく2chにいるような普通の量産型アニヲタが好むアニメじゃんそれ。

106 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:09:01 ID:p9SNQS83
>>83
ジャパニメーションって海外の連中が改悪編集したものってイメージがあるからな。

107 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:15:35 ID:Y/W6apam
SACとFLCLはまぁ・・・ ウテナって・・・。

108 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:23:25 ID:bd9Ot1QQ
俺的革命傑作アニメなんてだれも聞いてないからw

109 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:24:17 ID:vRR417DW
Yahooの検索ワードランキングにanimeが入ってたね。

110 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:26:46 ID:jl073DNa
ウテナ、面白いと思う。劇場版はちょっとアレだけど・・。

111 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:30:59 ID:XvQMG77L
フリクリは一話見たときこいつは来る!って思ったが、
結局国内じゃパっとしなかった。なんでだろうな。

112 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:32:26 ID:iLQXR6WN
普通につまんないし

113 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:32:34 ID:jiuNgM58
子供向け番組で名作と思ったのというとコメットさん☆とか

114 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:34:58 ID:Y/W6apam
OVAだろ? わざわざ買って見るやつなんて本当にアニヲタとかだけだ。

115 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:35:51 ID:jiuNgM58
フリクリはウエダ版の方がおもろい。単にウエダ信者なだけだが。

116 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:49:35 ID:XvQMG77L
>>114
もちろんアニオタに対しての話だ。

117 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:51:28 ID:jonJQe02
ここで、新海誠の名が出ないのが不思議だ。
とりあえず、下手なアニメより色々良かったんだが

118 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:53:32 ID:3ImjPVPz
>>111
アニメの動きが「くさい」からじゃないの。

なんかアニメの専門学校出て、俺こそがアニメの気持ちいい動きを
考えて考えて考え抜いた奴だぜとうぬぼれてる人間が作ったようなアニメ

他の例を出すとかみちゅとかさ。あのアニメも動きがクサい。
ぶっちゃけ「ほれほれ、これが動いてるアニメって奴だぞ、気持ちいいだろ」って
わざとらしさが漂う。

119 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:55:55 ID:Y/W6apam
俺はそうは思わないけどな。

120 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 00:58:37 ID:X/P1p+hw
>>117
致命的に演出力がない。脚本も腐ってる。

121 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:03:57 ID:iLQXR6WN
>>117
一人で作ったこと以外は特に評価する部分が無いからじゃ?
こないだBSでやってた2作目?も平凡だったし

122 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:05:11 ID:Y/W6apam
一人で作ってないじゃん 海外に外注もしてたようだし。

123 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:08:11 ID:SpevA1mv
アリーテ姫と雲の向こうは普通に楽しかったけど。
川尻Dとかもやってくんないかな。

124 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:11:25 ID:Mw7ctWlh
>>89
同感。
私は「ジャパニメーション」と聞くと、「ナウい」を聞いたときと同じぐらい
ダサい感じがする。
もはや死語となった単語を門外漢が通ぶって発言するような痛さを感じる。
・・・ダサいも死語か?

125 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:16:08 ID:iLQXR6WN
>>122
一人で作ってるような話を聞いたような気がしたが、知らなんだ。
なら尚更語るようなことじゃないのな。

126 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:16:45 ID:Y/W6apam
雲の向こうの前の作品は一人で作ったとか。

127 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:19:12 ID:XvQMG77L
>>118
サブカル臭が気に食わないというのを聞いたことがあるけどそれもその線かな?

128 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:25:07 ID:qe6e9mOY
サブカル臭いね
っていうか海外アニヲタはサブカル臭いの好きだね
そもそも日本のアニメ自体サブカル的感覚で見てるんだろうね

129 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:25:42 ID:mDdT78kZ
>>118
禿同
やっぱ動きで見せるのはここぞって時にして欲しいよな
何気ない瞬間にまで変な動き混ぜられるとわざとらしさがどうしても残る
俺にとってはかみちゅがそうでフリクリは良かったんだけどな
最後のナオ太がハル子に告白する場面はスゲー頭にこびり付いてるもん


130 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:30:36 ID:jl073DNa
フリクリは半分ぐらいがthe pillowsで持ってるようなもんだよな。



・・・・いや、逆か?

131 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:31:19 ID:OYcFnnYW
新海はCGの上手い使い方を示したってだけでも凄いと思うぞ。ジブリなんかド下手だろ。

132 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:37:10 ID:bd9Ot1QQ
あの臭い脚本をなんとかしてくれたらいいんだけどな
女子高生がなぜか宇宙にいってロボットに乗って戦うなんていう・・・
あざとすぎてキモイ

133 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:44:54 ID:TDk1sEtl
脚本がくさいというのは分かる気がする。
オレも観ていてなんとなく居心地悪くなって面倒になり、、実はまだ最後まで観てないで
本棚に置いてあったりするw
でも欧米だと、このくささが字幕で適度に希釈されて、受けるのではないか。

134 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:46:34 ID:ganYcqw8
確かに新海は演出にしろ脚本にしろあざとすぎる
高橋しんとか大好きでしょ?って感じだ
でもまだ3作目だろ
これから続けていく内にその辺は洗練されていく気もするけど

135 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:47:32 ID:FlKFtdTu
サブカル臭さ=悪なのか?
俺は別に、それはそれの文脈で楽しみ方があると思うんだが・・・
過剰に叩くと、それこそヲタの自意識過剰そのもののような気がする。

動くとそれはそれで気持ち悪いってのはどうよw
リミテッドに慣れすぎてるだけじゃないのか?


136 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:51:25 ID:iLQXR6WN
>>135
動きは動かし方の問題かと。
自然な動きじゃない特徴的な動きだから、繰り返されるとしつこく感じるんだと思う。

137 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:51:37 ID:Ue4LKPn1
舞台劇の動きもわざとらしくて嫌・・・とかかな。

138 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:55:02 ID:Y/W6apam
気にならないレベルだけどなぁ。 

月光に「「変」は適切な形容詞かもしれないけど、そのシリーズは真に奇妙(妄想
代理人のような)というよりも、わざとデタラメで狂気にしているように感じましたね。」

合う合わないの問題か



139 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 01:56:05 ID:FgYkVc3f
平均的に視聴者の目が肥えてきてるからじゃないか?
エヴァの斬新さは10年前だからじゃないのかな。

140 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:09:29 ID:ganYcqw8
エヴァの斬新さは10年前だからとかじゃなくて、エヴァだから
エヴァに焦点を合わせた上で”目が肥えてきてるから”と言ってるなら
それはエヴァが回りの映像作品に与えた影響が大きかったからだよ
10年前のあのブームが無ければ日本の映像史は大分変わっていただろうと思うね

141 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:16:12 ID:qe6e9mOY
今やっても十分斬新だろ・・・
あそこまで監督の壮大なオナニーを見せつけられる
アニメはないよ

142 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:17:06 ID:Y/W6apam
http://homepage3.nifty.com/mana/miyazaki-annno.html
もののけ姫 vs エヴァンゲリオン (宮崎監督と庵野監督:97年夏の師弟対決を中心に)

143 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:18:39 ID:jiuNgM58
「ほしのこえ」は初めて見た時、ガイナくせぇ(というか庵野くせぇ)演出だなとしか思わなかったなぁ…

144 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:26:15 ID:Y/W6apam
雲の向こうより雲の向こうに参加してた田澤って人に興味ある
NHKのデジスタに出した作品
ttp://www.starfleet.ac/%7Egoddog/lifenocolor.mp4

145 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:30:19 ID:/eF0AMLh
演出力なんてよほどの天才でないかぎり、数こなさないとだめでそ。
監督経験がほとんどないのにPERFECT BULEを作った今だって、マンガ家
としてそれなりに活躍していたわけだし。

新海はショートフィルムとかはやっているけど、本格的な作品なんて
たったの30分のほしのこえが初。商業マンガなんて描いたことすらないはず。
それなのに劇場用長尺の雲のむこう約束の場所をやるなんて明らかに力不足。
映像作家としては語る価値はあるけど、それ以外はまだ論外。

146 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:38:08 ID:lxIkWo9b
新海は次で評価が決まる
FLCLはガイナの最後の華って感じだな

147 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:50:21 ID:Ue4LKPn1
ガイナは、当たるとでかいけど、
空振りするときも見事、
みたいな。

148 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:51:45 ID:X/P1p+hw
>>147
そか? まほろ第1期とかユーシィなんて大当たりも空振りもしとらんけど
好きなんだけどなぁ。

149 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 02:52:49 ID:3ImjPVPz
ジブリが宮崎の仕事しかしてないとかIGが攻殻の仕事しかしてない
とか思ってる奴なんだろ。

150 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 03:09:14 ID:Ue4LKPn1
凡打やヒットは別としてさ。

151 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 04:34:41 ID:A2dgVvgv
IGPXは妙につまらんなぁ、俺には。
なにこのサイバーフォーミュラ?って感じだし

152 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 04:46:10 ID:bd9Ot1QQ
アニメに気に入らないことは、なんか適当に小難しいセリフをこねくり回す脚本が嫌い
イノセンスとかが特にそうだけど
得意げに語るなよ、きんもーっ☆
って感じになる。
オタクのいや〜な部分が全快になる。
同時に説明臭かったりするんだよな・・・。

153 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 05:02:49 ID:o6Sl2HY0
>>152
攻殻とガンダム以外はそのての思いつかないけど、他にあったかな。
それ以外のアニメ観ればいいのだよ。

154 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 05:05:34 ID:bd9Ot1QQ
早い話IG系とかそうだと思うな

155 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 05:22:53 ID:X/P1p+hw
>>151
サイバーフォーミュラーに比べてレースシーンがあまりにもつまらん。
正直、駄作もいいところ。米Cartoon Networkで同時放送できるように
作ったせいというのが大きいのかなぁ…

>>154
つ 魁!クロマティ高校

156 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 05:33:56 ID:bd9Ot1QQ
そうそうクロマティもつまらんかったなぁ
へんなにーちゃんがぐだぐだ説明臭かったよね
おれてきには人浪もヤバイと思うんだがね。

157 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 05:36:09 ID:bd9Ot1QQ
38 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/12/17(土) 20:47:18 ID:bFzppWaG0
ttp://x51.org/x/04/01/1806.php
こっちも気の毒だな

FLCL

158 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 05:51:04 ID:Xe/EAu9n
おれてきにはID:bd9Ot1QQもヤバイと思うんだがね。

159 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 06:12:50 ID:X/P1p+hw
>>156
お前、正気か?

160 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 06:13:47 ID:/eF0AMLh
ID:bd9Ot1QQはたぶんバカ

161 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 06:22:42 ID:bd9Ot1QQ
は?クロマティ面白いって思ってる奴いるのか?
原作の1/100のおもしろさを出せなかった糞アニメじゃないか
IGはほんと絵だけの会社って感じなんだけどなぁ
クレしんもIG担当の回は面白くない。

162 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 06:24:40 ID:1q/ZYpsJ
しいたけでも食べとけ。

163 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 06:26:18 ID:imJx79Ot
>>136
そんな君は、きっと往年のAプロ作品は見れないかもしれない。


164 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 06:56:52 ID:WRhpyn+K
鼻歌の回は笑い声押し殺すのに必死だったぞ

165 :日出づる処の名無し :2005/12/18(日) 07:05:27 ID:vmzHUNEx
最近のアニメの登場人物って目がどんどん大きくなってきてるし
髪の色と目がカラフルでなにがなんだかわからん

166 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 07:08:21 ID:ktxj2L/J
ID:bd9Ot1QQ=ID:7JKgTl/g ?

167 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 07:51:26 ID:X/P1p+hw
>>161
お前、いっていることぐちゃぐちゃ。頭が悪いのはわかったから消えろ。

>>166
っぽいね。一昨日ぐらいから嫌なバカが粘着しちゃったなぁ。

168 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 08:00:08 ID:bd9Ot1QQ
粘着って、まだこれいれて8回じゃないか
自分は5回だろ?変わらんよwww
ちなみに7JKgTl/gじゃないですからね

169 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 08:44:47 ID:rZSnZGjv
同一人物かどうかなんてことは2chではどうでもいいことだけれど、
既存のモノをクサすことしかしてないって点で周りにちょっと呆れられてるって共通点はあるな……
ダメだとしてる理由も正直首をかしげざるを得ないようなものしか挙げられてないし。

前向きな話をすると。
商業作品なんだから、毒にも薬にもならないフツーの作品、いわゆる凡作や、
新しいことしようと思ったけれど一部の人間だけの気持ちが空回りして滑った作品が
大勢を占めるのは、まあ仕方のないことじゃないかと思う。

特にアニメは極度に作業が専門で細分化された作られ方するから、
多くのスタッフのモチベーションが上手い具合にかみ合って名作と呼んで良いものが出来るのは
ごく限られたラッキーな例と言ってもいいくらいなんだろ。

駄作と思われてるアニメに数話だけ神回が混じるなんてこともあって、
そこがこのトシになってアニオタを止められない魔力になってるというか。

170 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 09:05:27 ID:ktxj2L/J
>>169
その数回の神回のせいで、最後まで諦めがつかなかったりするんだよな…('A`)

171 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 09:16:42 ID:+/3QrRr2
テレビアニメどうのこうのというよりも、もうテレビというメディア自体が、駄目になってきているのかもしれんね。


172 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 11:49:20 ID:93Io4NE4
>>58
その雑誌新手のサヨク誌でしょ
オオニシの記事とか臆面もなく載せてるし

173 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 14:01:54 ID:BQn7x7RQ
またオオニシか!

174 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 16:14:21 ID:jl073DNa
攻殻機動隊とイノセンス
AKIRAとスチームボーイ
ナウシカとハウル

これらが導き出す答え=日本産アニメの質の低下。

175 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 16:25:18 ID:Y/W6apam
攻殻機動隊とAKIRAってそんなにいいか?
そういう作品、今までなくて衝撃的だったからで神化されてるだけじゃないの?

176 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 16:31:53 ID:jl073DNa
「今までになく、衝撃的な作品」を作るのが、簡単であるかのような言い方だなw

177 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 16:35:56 ID:hgyFDy9z
AKIRAはともかく攻殻は大して新しくないと思われ。

CG技術を除けば、ストーリー手法も演出手法も劇パトから
進歩してない押井映画でしかない。

世間的インパクトでは知名度がある分、攻殻>劇パトだろうけど。

178 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 16:38:53 ID:scdZ15wU
>>176
パイオニアであること以上の評価はそれほどでも無いって事じゃね?
純粋に質として見れば、それほど飛び抜けているものだとは言えんだろうし。

179 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 16:43:01 ID:jl073DNa
劇パトと攻殻は、テーマが大きく違うからまだいい。
ストーリーは原作を元にしているし、演出は、その監督の味だから、変わらないと非難するのは間違っている。
ただ、イノセンスは、なんで同じ事もう一回言ってるの?という印象しかない。
海外のアニメファンがイノセンスを観賞した後、「「映像は」すごかった」と言っていたが、その通りだと思う。

180 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 16:47:33 ID:jl073DNa
>>178
そうかな。じゃぁ、攻殻、AKIRA程度の作品ってそんなに上げられるもんだろうか?
現段階でもトップクラスである事は間違いのない事だと思うが。

181 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 16:49:57 ID:FYH2HC2b
するなよ!絶対延々と議論するなよ!

182 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:02:36 ID:Y315qBBJ
じゃぁ、あれだ最近ラクシュミーに萌えてきた
人妻なところがさらにいい

183 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:05:08 ID:OVpa7DqP
エヴァって90年代臭さが強烈だよな。今見るともう古い感じするわ。

184 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:05:27 ID:scdZ15wU
>>180
先入観の薄い、海外での人気ランキングなんかが一つの指標になるんじゃない?
大手アニメサイトでやってた人気投票とかさ。

185 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:05:38 ID:wG7RoLLm
秋葉系のキモオタがすべて死ねば、日本アニメは良くなるはず。
キモオタは日本の恥だからな。

エヴァは極太明朝体の演出だとか、無口な女キャラだとか、世界系だとか革新的だったわけだ。
10年たった今でも話題にされているのがその証拠。
今人気の魔法少女リリカルなのはA'S でも、10年もすればオタクしか覚えていないだろ。


186 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:09:29 ID:OccBpMze
サイボーグ〇〇9がいい

187 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:11:09 ID:scdZ15wU
今の時代をあとから語れば、種しか出なさそうな気がする。

188 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:24:33 ID:ik1BCr8r
いな。十年後に2005年アニメで残っているのは、
ぱにぽにだっしゅをおいて他にない。

189 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:47:43 ID:yK7EQxho
今のアニメ、十分面白いと思うが。
今のアニメがダメだといっているやつを見ると、学生運動で暴れた
元過激派が最近、万引きで捕まった、みたいな痛さを感じる。

頭の中は未だに90年代。
時代の流れについていけないやつの哀れさというか。

190 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 17:50:29 ID:pvULCXVq
>>185
>極太明朝体の演出だとか

ははは・・・
金田一さーん、事件です!

191 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:02:18 ID:IPLZevmd
>>187
あとから語ると、むしろぜんぜん出てこない希ガス。

20年後、30年後に語られるアニメってむしろ地味なのが多いぞ。
ボトムズなんかはその典型。

「このアニメのここがすごかった」と、のちのちまで語り継いでくれる
ファンをつかめたアニメだったとは、とても思えない。

192 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:05:53 ID:jzLj8avR
・・・気のせいだろうか…AKIRAって80年代の作品だったよーな記憶があるんだが・・・

193 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:15:07 ID:IPLZevmd
>>192
1988年ですね。
オネアミスの翼が87年、劇場版パトレイバーが89年で、アニメ映画の
連続大当たりの真ん中ですね。

海外ではともかく、国内のマニアの評価は、この3つの中で一番低い
ような気もするけど。

194 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:22:47 ID:/8Vk/6x0
>>193
AKIRAはどうしても原作と比較されるからなぁ。

王立は俺も観に行ったけど、興行的には大失敗で当時糞味噌に叩かれてた気がするが。

195 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:30:21 ID:IPLZevmd
>>194
興行成績は、あまりマニアの評価とは関係ない・・・
というか、マニア以外には、いまふたつ愛されない作品ですから>王立

余談ながら、オネアミスも劇パトも、中途半端にリアルすぎるので、
将来、現実社会での宇宙開発や、ロボット開発の「リアル」が替わると、
思いっきり評価が変わって、忘れられた作品になりそうな気もしない
ではない。

196 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:31:55 ID:1q/ZYpsJ
王立でたころだと、ファイブスター物語のが面白かった。

197 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:37:57 ID:/8Vk/6x0
FSSは導入編としては良くまとまってたけど、肝心のメカが明貴美加でかなり萎えました。

198 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:42:28 ID:IPLZevmd
>>196
それは、併映の映画が「アレを見たあとなら大概の映画はまともに見える」
と当時言われた、あれだったからではw

FSSなんて、MHがとにもかくにも動くところ以外見るところのない凡作でそ。
長野デザインをまともに3Dに起こせば、動くわけないし。

あれからおよそ20年、うちゅうおうじなんか、まだまだましで、下には下が
いくらでもあることを思い知らされましたがw

199 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:50:32 ID:1q/ZYpsJ
んー MHよりファティマの設定に惚れたなぁ。今だと萌えってやつだろか?
海外ではどうなんですかね?

200 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:50:58 ID:scdZ15wU
うちゅうおうじで思い出したが、課長王子が最高に好きだったんだが、海外じゃどうなんだ?
まったく話題を見かけたことが無い。

201 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 18:54:33 ID:/8Vk/6x0
>>199
原作がまともに英訳されてないんで映画だけ観ても?って感じでしょ。
それに各種設定やらデザインワークスやらをまとめてなんぼの異端作品だし。

公開当時にくりすが台湾にサイン会に行ってたのは知ってるけど。

202 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 19:34:17 ID:1q/ZYpsJ
>>201
なるほど。
確かに日本人が原作読んでも?な感じありますもんねぇ。

203 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 20:07:10 ID:9FLQypGM
>>201
あれは世界設定駆動の作品だよね。

204 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 20:13:22 ID:3ImjPVPz
設定だけが肥大してストーリーは付け合せって漫画だろ? >FSS

205 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 20:31:27 ID:zhcWB4Ud
最近のアニメで面白いのって何?

206 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 20:35:44 ID:FYH2HC2b
時々でいいからSDガンダムフォースの事を思い出して上げてください…。

207 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 20:38:19 ID:H3SLLWM1
>>205
ぱにぽにだっしゅ

208 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 20:57:57 ID:QbWjYfW1
>>207
ぱにぽにはちょっと人選ぶと思う。少なくとも10代はネタわからんような…。

209 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 20:59:44 ID:fFtfd1rq
なにマジレスしてんだよ

210 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 21:09:52 ID:yM7hRTp4
>>205
ローゼンメイデン
ローゼンメイデン トロイメント

211 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 21:27:07 ID:f77Qmd9n
ア+祭りです。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134905240/l50

■漫画家キム・ソンモさん『嫌日流』出版計画

「ラッキー・チャン」「ヨンジュゴル」「大毛」の作者である漫画家のキム・ソンモ氏(36)が来年2〜3月頃、
日本の『嫌韓流』に反駁する本『嫌日流』を発刊する計画で、大変な関心を集めている。


212 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 22:07:52 ID:L+Dp001M
舞乙。

・・・関係ないけど、
IGのは、つか、攻核では、
誰も彼もそろって哲学的台詞を吐くので、
なんか、実験劇みたいだ。

213 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 22:08:02 ID:qfEaK095
>>211
これ、韓国人でも「金聖母か……よりによってこいつが」とか言ってる人。
韓国では貸本マンガが勃興してる。この人は、貸本マンガ家
貸本マンガというのは、日本にも昔あった貸本屋専用のマンガ単行本のこと。
ようは、2・3倍のページがあるアメコミみたいなものだ。それに比べて今の単行本は、合本のグラフィックノベル。

2週間でマンガの単行本を1冊描きおろすぐらいのペースで書いてるため、絵がものすごく雑になる。
日本で貸本マンガが衰退したのは、クオリティで貸本マンガが雑誌連載マンガに淘汰されたのが原因。
粗製濫造に近いペースで描き飛ばしてたため、新興の雑誌連載マンガのクオリティが出せなかった。
この時点で、貸本から連載単行本に移行できずに振り落とされた貸本漫画家がものすごく多い。

でも韓国ではマンガ雑誌がほぼ滅亡したので、貸本マンガ家が復活した。
貸本マンガ店専門の貸本マンガ家で、日本の貸本漫画家と同じく粗製濫造の人。
絵は粗雑で、内容は軽薄。だからマニアには批判されている。

さて、どんなものになるのか見ものです。

214 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 22:10:51 ID:L+Dp001M
・・・まあ、たいだい内容は想像できるけどね。

国内で甘やかされた愛国環境に育てられてきたから、
根が細くて、枝も少ないんだわな。

215 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 22:43:56 ID:YyvesVB6
嫌日流とか韓国の日常そのものじゃん

216 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 22:45:33 ID:1ROD89Tf
>>211
新暗行御史の作者じゃなくて良かった。
日本で連載持ってる人が描くとも思えないが、彼ら常に予想の斜め上の行動をしてくるからなぁ・・・

217 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 22:45:45 ID:Y/W6apam
ゲド戦記って言われてもピンとこないなぁ。 しかも息子・・・。
細田守の新作ってどうよ

218 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 22:51:14 ID:CEl+Lt1n
FSSって時々あるツボな話が面白いんだよなあ。
最近だとちゃあ・ティとかマロリー・ヴュラードとかアルルがイイ味。

219 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 23:17:55 ID:qfEaK095
>>216
新暗行御史のコンビが韓国で描いた「アイランド」読んでみたらいいよ(笑)

日本版が出てるが、日本で仕事するやつがコレを書いたのかと驚くぐらいの反日無罪っぷりだ。

まあ騙されたと思って読んでみな。それでも斜め上行ってると思うから。(ゴールキーパー小泉画出てくる漫画と同じ
ぐらいの反日&日本人悪者)

220 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 23:20:40 ID:XmOgsdSr
>>211
もう目糞鼻糞やん
つーかなんで嫌韓流が発売されたときあんなに盛り上げようとしてたのかわからん
韓国なんかに何を熱くなってるんだろうっていうのが正直な感想だった


221 :日出づる処の名無し:2005/12/18(日) 23:51:08 ID:9AmeHhID
勝手に熱くなってたのは韓国人。初めて嫌いだとはっきり言われたのでファビョッてしまったw
しかも笑えるのは読んだ人は一人もいないはずなんだよな。
題名だけで大騒ぎになってしまった。

222 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 00:28:05 ID:XOAGEEC/
今個人的に熱いのはガン×ソードだな。

(富野調の説教をかましてくる敵に対する主人公の台詞)
「お前バカだな? バカ! バカ! バーカ!!」

(ボスの前での味方のライバルキャラの台詞)
「夢を奪われた者がどうなるか、知っているか? どうにもならない!決して埋まらない苦しみに、怒りに、悲しさに心と体が苛まれるんだ。それがどれだけ苦しいか…選べ! 命をとるか、夢を取るか!?」

223 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 01:17:11 ID:PMFLV2k5
80年90年のアニメを神格化して、
あれは特別枠だからと自分たちを正当化し、劣化コピーみたいな作品を作って満足しているのが今のアニメ。
オタクのオタクたる由縁は、その知識力にあったのに、それも今はなく、リスペクトするのはアニメだけ。
加えて、視聴するオタクのレベルも低下して、判断基準もユルユル。

224 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 01:26:33 ID:QPcwJHzk
ほいチラシの裏

225 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 01:28:14 ID:ihFKOBTa
>>223
お前でも分かるようなことが、世間が分かってないはずねぇだろ。

226 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 01:30:23 ID:XOAGEEC/
応用例。

>>223
お前バカだな? バカ! バカ! バーカ!!

227 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 01:30:49 ID:NLcQv1oL
エヴァが果たしてそこまで神格化されるに足るだけの名作だったかどうかについては
私は大いに疑問を持ってるけれど、それはそれとして商業的に大成功したのは確か。
つまり、ヒット作であったことは紛れもない事実で認めざるを得ない。

大きなヒット作が生まれた後、その後に作られる作品がそれと比較されるのは仕方のないことで、
作る側としてもそれを超えよう、あるいはそれとは違うものを作ろう、立場は違えど
意識して作られるものが多くなるのも、これもまた仕方のないこと。

こういった話はアニメに限った話じゃない。どんな分野でも似たようなもんだ。

名作なんてもんはそうちょくちょく現れるもんじゃないし、定期的に現れるもんでもなく、
ずーっと出てこない時期もあれば、なぜまたこんなにってくらい連続する時期もあり、
いかんともしがたいもの。

それまで「不朽の名作」とか呼ばれる神格化された人気を誇る作品を凌駕する
新しい作品なんてものが現れると時ってな、大抵当初(TV放映当時とか)は
ぜんぜん評価が低かったりするものだ。その「良さ」をいち早く見抜くのは
評論家でもメディアでもなく、市居のヲタク達だったりするわけだが、
後から「あれが良いってことはずっと前から分かってた」と
ごくささやかな優越感が持てるってただそれだけの話でなんの見返りもあるわけじゃない。

ただ、その「ごくささやかな優越感」を感じたいというただそれだけのために、
週あたり30本超のアニメを睡眠時間を削って見てたりするわけで、
考えてみればこれがオタクのサガってやつなんだろーなーと。

228 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 01:33:03 ID:QPcwJHzk
チラシの裏二枚目キタコレ

229 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 01:36:26 ID:NLcQv1oL
なんだよー話に付き合ってくれよー

230 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 02:00:47 ID:DredAyZX
>>229
どうしようもないくらいにチラシの裏ですが仕方ないので相手してあげるです。

>>227の要点を抜粋。
> 名作だったかどうかについては私は大いに疑問
簡単にでもいいので具体的な理由が一言添えられていないと、ただの天邪鬼か通人ぶりたがりか
理解できなかっただけの人だと思われてしまうです。

> 商業的に大成功したのは確か
誰でも知ってるです。

2段落目は意見・主張として何の価値もないですから省略です。

> ずーっと出てこない時期もあれば、なぜまたこんなにってくらい連続する時期もあり
名作は希少だから名作なのです。また、連続しない理由もあるわけないので2、3個連続で生まれる
ことも当たり前にあるわけですが、その当たり前のことを言って「オレ言ってやったゼ!」みたいなの
やめたほうがいいです。

> 大抵当初(TV放映当時とか)はぜんぜん評価が低かったりするものだ
根拠に乏しいです。そういう"場合"もあるでしょうけど、そういう傾向が強いなら理由まで添えて下さいです。

> 考えてみればこれがオタクのサガってやつなんだろーなーと
アンタのサガですか。あっそう、です。


以上、反応を返すべき(或いは返したくなるような)意見がどこにも見当たりませんです。
最後の一行に対して「そうだよねーあるあるー」とか言って欲しいですか?
朝刊来るのが待てないならティッシュの箱にでも書いてやがれです。

231 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 02:39:19 ID:DredAyZX
蛇足ですけど、市居ってひょっとして市井の誤字ですか?
市井は「いちい」じゃなくて「しせい」と読むです。注意してくださいです。

232 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 03:06:55 ID:Fye4dphw
>>227
エヴァが果たして…
まで読んだ。

233 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 03:22:40 ID:0dxvrZpf
なんだよ、このスレじゃ「あらしのよるに」ネタは出てないのか?

元が絵本だしアニメ映画化するにも制約が多い題材だけどさ
見るべきシーンはきっちりあったぞ

劇場見に行けとは言わん、ビデオ出たら借りて見てみ

234 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 03:22:40 ID:2N2/hfPL
なんとなくかっこいいIDが多いな。

235 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 04:29:17 ID:PMFLV2k5
エヴァ以降、思いつく後世に残る名作アニメ年別リスト

1995 新世紀エヴァンゲリオン
1998 カウボーイビバップ 次点・serial exprements lain
1999 るろうに剣心 追憶編
2000 FLCL
2002 S.A.C. 次点・灰羽連盟 千年女優
2003 次点・プラネテス
2004 次点・妄想代理人

OVAは全体的にまぁまぁ。TV、映画は2000年代以前の作品の方が明らかに優秀。
個人的には1998年に青の6号を入れたい所。

まとめ・80年代後半から90年代前半のアニメ映画が名作ぞろいで驚いた。

236 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 04:41:43 ID:J8APHx7M
さっきからチラシだらけじゃねぇか。
というかこのスレ自体が元からチラシなのかもしれんが。

237 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 04:54:03 ID:su6Mj8E3
かつての良スレ
灯にむらがる虫のように厨房が集まってきて雑談開始
職人は去り 厨房は堂々と雑談 注意されると逆ギレ 今に至る

たまにネタ貼り職人が来るのが救い

238 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 05:06:36 ID:CVlDcs9K
>>235
2003年と2004年は釣りのつもりですかw

239 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 05:24:55 ID:UsvnZr+F
そのうち、お前バカだな?のAAができそうだw

240 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 05:51:26 ID:tBjNMx+v
追憶編はマジで良作だと思うけどなぁ
あれは何10年か経っても語り草になってると思う
日本のアニメを一つ選べって言われたら追憶編を推すな
ビバップとかの方が評価高いだろうけど
「ジャパン」アニメーションならるろうに剣心追憶編・・・だと俺は思ってる

241 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 06:58:49 ID:sCFkM8BS
「るろうに」は既に忘れられてるような感じもしないでもない。
やっぱりOVAってのがいかんな。
誰かが定期的に掘り起こしてやらないと埋まってしまう。
それに作った側の顔が見えないのが良くない。

エヴァのようなムーブメントは時代の歯車と上手くかみ合わないと出てこないよ。
粒の揃い方では90年代より今の方がよく揃ってると思うが、どれも良い作品というレベルまで。

242 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 08:23:07 ID:yj2+UWat
子供受けするってんでキャラに動物を多用するのはデズニの伝統かもしれんけど、
それ以外に、人種問題をクリアするって意味もあるみたいだわな。

日本の場合なら、右や左の真面目な論争に巻き込まれないように、
萌えで迷彩かけるのと一緒かも。

243 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 09:51:34 ID:NLcQv1oL
>>230
すまない、>229書いてすぐ寝てしまった。
酔っぱらいがクダ巻いてたんだと思って忘れてくれ……

244 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 10:52:20 ID:mZj2umDC
タチわりぃなw

245 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 11:25:50 ID:sMM/+bF7
【中国】人口の0.5%が全国個人資産の60%を所有…富裕層の70%、50億ドル以上の資産
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134945970/
ちょっとスレ違いだけど中国このままだと大変なことになるね
分裂したら今よりまともな国になって日本のコンテンツの
お得意様になるかも

246 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 11:56:58 ID:PMFLV2k5
そう言えば、トヨタカップの日本の紹介部分が、アメリカ、中国に次いで、経済力第3位の国になってた。
いつの間にって感じだけど、それであの軍事費ってんだから、中国マジですげぇ。

247 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 12:01:06 ID:EctwlZI1
すげえの意味が分からんが
そんなに豊かならゴミみたいな不法入国者と犯罪者を輸出しないで欲しい

248 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 12:15:23 ID:uWXqbbyk
日本のマンガって、カッコイイ人はカッコイイ顔が決まってるし、
可愛い子も可愛い顔が決まってるんだよな。なんつーか、作品が記号化されてしまってるんだよ。
美的センスとか価値観が、統一されてしまっている。不寛容なんだよ。
アメコミだったら、けっこうアバウトで、そんなこと無いのにな。

こういう環境にいる日本の女は、少女マンガで、一番カッコイイ男と結ばれるストーリーを
子供の時代に徹底的に、これでもか、これでもかと、刷り込まされてしまう。
それが、恋愛に不寛容な、身の程知らずの女を生み出して、
結婚できない負け犬と、女に相手にされないオタクを大量に生んでしまったんだ。

逆もしかり、2次元にしか萌えない、チンコを持つ資格の無い男も生み出してしまった。

日本のアニメ文化は、日本の癌でしかない。

249 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 12:54:41 ID:H+tEplKG
なんかまた来ましたよ。

250 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:06:48 ID:PMFLV2k5
まぁ、漫画って大衆カルチャーだからね。
小説のような多様性を獲得するのは難しいんじゃないかな。
でも、そのおかげで、世界的な成功を得たんだとも思う。
丁度ハリウッド映画のような、ある種のパターンが存在しているおかげで。

251 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:14:47 ID:uWXqbbyk
ハリウッドはパターン化なんてされてないだろうに。
常識を突き破るところに面白さがあるんだよ。
日本のマンガは、面白さのセオリーをなぞるところが、面白いんでしょう。


252 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:16:22 ID:NAs/LHd5
うに。 しょう。 ・・・きた?

253 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:17:52 ID:uWXqbbyk
マンガなんて、きえてなくなれー。ポイッ

254 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:20:02 ID:ZNjP4lt4
>>246
いつの間にっつーか、PPP基準にしてるからだ。
GDPは普通に日本が第2位。中国は7位くらい。

255 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:20:24 ID:3UB/nm+U
とりあえず、NGID ID:PMFLV2k5とID:uWXqbbyk

256 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:28:33 ID:uWXqbbyk
まじさぁ、俺も女に溺れなければ、こう思うことも無かったのにな。

お前ら、恋愛の最強の教科書は少女マンガだ。
モテキャラと同じように振舞えば、それだけでやれる。
だけどセオリーどうりの恋愛しかできないがな。
ありきたりの反応しか返ってこない。
まじつまんね。

257 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:40:26 ID:86e4fY7S
>>248
>日本のマンガって、カッコイイ人はカッコイイ顔が決まってるし、

>美的センスとか価値観が、統一されてしまっている。不寛容なんだよ。

アメコミ、マント、筋肉

適当に反論を組み立ててくれ。めんどくさくなったw

258 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:40:29 ID:SAIcTVc2
君自身がありきたりだからだよ。

259 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:47:36 ID:jN4NICF8
ハリウッド映画なんてパターン化されてるモノの代表みたいなモノじゃないか

260 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:51:03 ID:lNHKvsvq
とりあえず、漫☆画太郎を読んだことない奴なのは分かった。

アメコミの漫画家が、自分達のことを、従順な飼いなされた羊の群れにたとえて、
なんでもあり・ルール無用の日本の漫画にびっくりしてるコラムがあったな。

261 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:51:41 ID:PMFLV2k5
アメコミは奥が深いと思うよ。絵がアレな感じなだけで。
例えば、Xメンなんかの設定やキャラの背景は、日本のソレよりも深いし重い。
日本の漫画は、表面的で、
例えばNARUTOは、家柄や血筋といった一見重いテーマを持ち出しているけれど、
あれだけ酷く差別されていたナルトが皆に暖かく向かい入れられていて、
努力は天才に勝ると言ったガイは、サスケに一度ケリを入れて以降、一度も勝つ事が出来ず、
ましてや、天才型であるガーラや骨を使う奴(名前失念)に敗れるという始末。
これは少年誌系だけでなく、漫画全体に言える、浅さの典型的な例だよね。

262 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:53:58 ID:x7/eAEHn
たまには細目のヒーローがいてもいいよな
まあ細目な俺の願望ですが

263 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 13:58:21 ID:i3sgLkEY
地獄甲子園は傑作だったな。

映画版も凄かった。
香港やハリウッドでインスパイやされるんじゃないか?

264 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 14:00:41 ID:fUwew1Qv
>>262
http://www.kids-station.com/minisite/patalliro-saiyuki/index.html

265 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 14:00:54 ID:lNHKvsvq
>>261
そら、アメコミの設定やキャラ背景は、会社が管理してるからな。
それで何十年とやってきてる。

266 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 14:02:28 ID:nrRcTr7a

松本大洋、丸尾末広、伊藤潤二らの作品も
向こうで翻訳されててびっくりした。けっこう評判いいみたいよ。
他にも意外な人の作品もあったり。
日野日出志は賛否両論て感じ。
無限の住人(Blade of the Immortal)も人気あるね。

日本はアングラ系マンガも充実してるね。

267 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 14:06:51 ID:ZNjP4lt4
黒田硫黄なんかは翻訳されてなさげ。

268 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 14:08:54 ID:lNHKvsvq
されてる。
レビューで絶賛されてた。

269 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 14:11:09 ID:ZNjP4lt4
へぇ、マジ?個人的に天才と思ってる作家だからそりゃ嬉しいね。

270 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 14:23:47 ID:lHwyQ/uN
AnimeSuki Forum が、一週間ぶりに復活したな。

>What happened?!?
>As some of you may know: on Monday, December 12 the server hosting the AnimeSuki forum was hacked.

かなりヤラれたらしく、今年1月のバックアップデータを使ってなんとか再構築といったところか。
さすがに1年分のスレがまるごと消滅すると、Forumとしては寂しいよなぁ。


271 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 14:50:51 ID:86e4fY7S
>>261
>これは少年誌系だけでなく、漫画全体に言える、浅さの典型的な例だよね。

それは少年誌系だけにいえる典型的な例です。


272 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 14:56:46 ID:QPcwJHzk
>>261
お前が浅い頭の持ち主なのは分かった。

273 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 15:07:40 ID:NAs/LHd5
お? なんかあったのか 

274 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 15:14:13 ID:NAs/LHd5
今年一月か ならプラネテススレは生き残ってるな・・・。

275 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 15:45:34 ID:PMFLV2k5
>>271
そんな事はない。例えばベルセルクにおける、主人公のスタンスの急変などが青年誌の、その一例だろう。
あれだけ、堅い決心をした残虐無比な主人公が、ささやかな理由によってただのクールなキャラに成り下がっている。
それは作者の心境の変化、または読者への配慮、今後の展開、または時代の流れなのだろうけど。

276 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 16:04:50 ID:C+Mv7dTe

 さ あ 盛 り 上 が っ て ま い り ま し た !



277 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 16:23:12 ID:u7RCuVjo

合成ではありません

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051219-04157599-jijp-bus_all.view-001

278 :日本人は認知症民族:2005/12/19(月) 16:26:20 ID:XwoZph3L










 うるせえな バカ朕子 逝け!
(うるせえな ばかちんこ いけ!)

279 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 16:37:05 ID:CyBiGd8n
アイズとかいちご100%とか涼風ってあっちで出版されてるの?
恋愛マンガをアメリカンがどう思うか知りたいな。
規制に引っかかりそうだけど。

280 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 16:43:03 ID:86e4fY7S
>>275
そして、少年誌と青年誌以外にもたくさんのジャンルがあることが
日本漫画のアドバンテージだね。

で終了w

281 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 17:09:33 ID:QPcwJHzk
>>275
どうやったらそんな猿でも思いつくような考察を
「俺、色々と考えてない?」という風に得意げに話せるの?

282 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 17:12:08 ID:3UB/nm+U
しっかしID:PMFLV2k5=洋ゲーマニアのしったかで包茎はうざいな…
いったいいつまで粘着し続けるんだろ?

283 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 17:15:56 ID:u7RCuVjo
とりあえずスッキリするまでです

284 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 17:44:25 ID:SAIcTVc2
あれじゃあ一生無理だろ。

285 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 18:28:56 ID:tUjXAG/+
>>279
アイズは出版されてるけどたしか乳首が修正されたはず。
ただ俺にはあのマンガに乳首が出てきたか思い出せない…
いちごはライセンスまだじゃないかな。まぁスキャンレーションあるし人気はあるね。
ただこういうマンガは向こうでも高尚な?マンガ読者からバカにされるときに挙げられたりする。

NANAの時も乳首を修正されてちょとした議論になってたけど、(天上天下は凄かった)
出版社側からしたら年齢制限で読者層を狭めないといけなくなるのを避けたいんだろうな。
読者側からしたらとても悲しい現実なんだろうけど。乳首がどうとかじゃなくてなw

>>266
けっこう出てるよね。ナナナンもされてて驚いた。高いし。
谷口ジローもされてるけど、フランスでの方が人気が高いかもな。

286 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 19:09:27 ID:DBBQMbr6
来期で面白そうなアニメ何かある?

287 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 19:11:33 ID:Yeb4aFQg
>>286
歌丸師匠

288 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 19:14:21 ID:acCOWnVA
>>286
ホスト部に地味に期待
実況の反応が超楽しみ。特に1話と3話。
でもあんまり知名度ないね。面白いと思うんだが

289 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 19:16:56 ID:EZCVUHzE
NANAはShojobeatでは乳首修正があって大騒ぎになったが、グラフィックノベル版では
元に戻っているとの情報が流れまた大騒ぎ、、なんか変な人たちだよなぁ

290 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 19:42:30 ID:EbDN68Bm
NANAの乳首ってどんなもんよ?
つかエロくもなんともないただの乳首なんだろ?

291 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 19:42:45 ID:tBjNMx+v
ナナナーナ・ナーナナ

292 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 19:55:22 ID:EZCVUHzE
>>290
そう。ただの乳首どころか、胸の先っぽの線ががちょこっともりあがっているかいないか
の差。何で大騒ぎになるのかまったく理解不能。

293 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2005/12/19(月) 19:59:18 ID:27fNVUYb
アニヲタは死ね

294 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 20:09:47 ID:EbDN68Bm
>>292
あほだな

295 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 20:11:07 ID:O7K/ywqq
>>262
サザンアイズ

296 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 20:37:59 ID:/aX1Gijz
【英国】女児ら、バービー人形を虐待 「アナルにドリル」「鍋で煮る」「頭部切断」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1134992063/l50

297 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 20:52:27 ID:EDXKbf1j
日本の現在の作品を叩くのはいいけど、面白く叩いて欲しいよ。

批評というのは、それ自体も一つの作品な訳だ。
ありきたりな感想を書いて、今の視聴者や作り手は低レベルで困ると
書かれても全く説得力がない。低レベルなのはお前だろうと言いたくなる。

俺が感じるのは、80〜90年代のアニメを見ていたときに感じていた
『万能感』が減衰しているような気がするということだ。
そういう意味では、アニメって麻薬と同じだと思う。

まあ、俺が年を取って感性が枯れたせいもあるんだろうが。

298 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 20:54:07 ID:2g6j2qUT
とりあえず「昔のアニメは面白かった」って言う人は、
アニメ業界のターゲット層が変わっていると言う事に気付けよと。

299 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 21:01:51 ID:3UB/nm+U
続編ばっかやんという声もあるとはいえ、今期は結構レベル高いと思うんだけどなぁ。
マイメロやぱにぽにみたいな怪作もあるし。

300 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 21:28:45 ID:ay9HRIT0
個人的には地味だけどエマが良かった、深夜に放送するには勿体無い作品だと思う。

301 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 21:41:14 ID:3UB/nm+U
エマはとっとと続編を…って、原作が終わってからかなぁ。

302 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 21:45:13 ID:c201r5+4
傑作じゃ無くても良い、地味で良作が欲しい、せめてスタッフが愛情を持って創られているモノが観たい。
原作モノを、ナルシスト監督の自己満足で潰されるのは観たくない。

303 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 22:22:14 ID:B+8LGlpw
放送中のアニメで大人が見ても面白い作品があれば教えて

304 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 22:22:42 ID:9E3FaRc6
びんちょうたん早く見たい

305 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 22:32:44 ID:c201r5+4
>>303
蟲師

306 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 22:33:59 ID:m5ovRP0I
>>302
地味って言うな〜

307 :日出づる処の名無し:2005/12/19(月) 23:01:21 ID:6K02NIHZ
>>303
アカギ

308 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 01:17:31 ID:KZGaB0vp
>>295
細目というか糸目でんがな。

>>297
>>298が言ってるのもあるけど、もうアニメに限らず個人個人の趣味嗜好が分化しすぎて
社会全体が何か一つの共同幻想を見るというようなことがなくなったっていうのがある。
これは社会の発達段階の一つで、他の国にも見られるようなことだからしょうがない。
ニーズの多様化に企業が応えてきたってのもあるが。まあ、理由ってのはいろいろある。



309 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 01:37:17 ID:YT9y9iPJ
>>305
>>307
見てみます。どうもです(^^)

310 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 02:23:00 ID:LqO3mUWv
うんちを喰らう

311 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 03:05:41 ID:MwxQ5nr9
>>309
BS-hiが見れるならプラネテスとカウボーイビバップ


312 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 08:34:25 ID:VQI9eY59
今更ビバップかよ。とっくに見てるだろ。

313 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 10:44:30 ID:ZjFo208Z
マイメロだろ、早起きも出来る

314 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 12:04:07 ID:56yuNN4b
サンリオの寛大さには恐れ入ります。

315 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 20:02:02 ID:VQI9eY59
だな。
マイメロすごいよ。
別の次元に連れて行ってくれる。

316 :日出づる処の名無し:2005/12/20(火) 23:40:30 ID:DIvZ4F8U
アニメサロンにでも行けよ。

317 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 03:37:24 ID:AwgUCzzv
>>314
そういやサンリオって、昔は『シリウスの伝説』だの『チリンの鈴』だの『キタキツネ物語』だのと
欝展開映画しか作ってなくて、子供心にファンシーグッズと印象繋がらなくて混乱してたな。

318 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 04:20:43 ID:acB8FZYk
最近のアニメがつまらなく見えるのは
10本中2本が駄作なら、そのまま増えると50本中10本が駄作になる
名作や駄作など突出したものは目立つから駄作が増えたように感じるんじゃないかな
あと放映本数が爆発的に増えたから人手不足で
中間層のアニメのヤシガニ比率がかなり上がった事もあると思う
なおかつアニメはすでにアキラやナディアなど、とうの昔に完成されてしまった娯楽ではあるし
ゲーム業界、ハリウッド、これらと同じで客が慣れちゃった感があるので
今の時代じゃ良い物作っても良作のうちの一つで収まってしまうと思う
今も昔も良い物はちゃんと一定の期間をおいて出続けてる

でもまぁ個人的にはシナリオ部分は劣化、というか
未完っぽく終わってしまう作品が増えたように思える
人気が出たらいつでも続編出せるような終わり方のアニメ
こーいうのはあまりよろしくない傾向だとは思ってる

319 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 04:22:56 ID:vhda4LD5
>>318
>なおかつアニメはすでにアキラやナディアなど、とうの昔に完成されてしまった娯楽ではあるし
ここの部分でお前の話を聞く価値がなくなった。

320 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 04:39:52 ID:acB8FZYk
>>319
なんで?
アキラやナディアとかは今の時代のアニメを全部含めても上位に入ると思うんだけどな
そういう作品が15年以上前に存在してた点をふまえると
これらを大きく突き放す名作が近年に作成されない限り平行線を歩いてるって事になると思うのだが

321 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 06:57:39 ID:erkXUd0X
まあ、アイデアを出し尽くした感があるのはわかる
今までと違うものを作ろうとしてわかりにくいものになっちゃったり
王道ものが減って、わかりやすい爽快感を味わえる機会がなくなってきて
ハリポタみたいなひねりのないもんが流行っちゃうし
俺ハリポタ嫌いなんだよな、何なんだよあれ
映画は丁寧に作ってあると思うけど、何あのシンデレラストーリー。
主人公も頑張ってるけどさあ、ブームになるほど面白いの?あれが?
児童文学だけど面白いとか、児童文学だけど死を入れたとか
どんだけ児童文学なめてんだよ

322 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 09:34:43 ID:JXl6OB63
ヒント:スタジオにオリジナルアニメをやる体力がない。圧力もある。


323 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 09:58:46 ID:jTiZm9rO
まだ完全に開拓していないアニメがあるじゃないか
歴史物が

324 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 10:27:03 ID:kWiwzKzi
>>320
とりあえずアニメの範囲が狭すぎ。
アキラやナディアを挙げるなら、SF入ったオタクが楽しめるアニメの中では、にすべきだな。

SF的、ジュブナイル的なものはファーストインパクトってあるから、多感な頃に出会ったものが
刷り込まれるんだよ。
知識が増え、スれてくると、新鮮な驚きを感じることが少なくなって、
最近のものは〜という言葉が出てくるようになる。
まあ情報過多の時代で、かなり若い内から、老成しちゃってるようなオタは多いけどね。

325 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 10:29:42 ID:JXl6OB63
うわあああああ道士郎が来週で終わりってなんだそれえええええええ


326 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 10:30:11 ID:TrAY4ptE
おまいら新しいのでも古いのでもジャンルも何でもいいから
アニメ作ってほしい原作タイトルなんか挙げてみれ
小説とがゲームとか何でもいいから。
なんかの間違いでアニメ業界の中の人が興味持ってくれるかもしれん
とりあえず暇な俺になんか面白い作品教えれ

327 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 10:38:05 ID:jTiZm9rO
ガリア戦記

328 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 10:48:15 ID:nxumBGLu
>>326
各々のメディアに表現力の長所短所があるんだから、小説として読むと面白い
ゲームとして面白いことと、アニメ化して面白いことは、必ずしも等しくないんだよね。

特にゲームの場合、ゲームバランスとか、インタラクティブであるが故の面白さとか
いろいろあるし。ストーリーが面白く、ビジュアル化する事によって面白みの増しそうな
作品という視点で、他のジャンルの作品を物色するのはかまわないけど。

現代の小説は、心理描写とかモノローグでの演出の面白さに秀でた作品が多いから
ぶっちゃけアニメ化に向いてないのが多いし。

329 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 11:29:43 ID:yKjfbRSI
>>326
最近少女モノに目覚めている漏れ曰く


とんでもナイト
有閑探偵コラリーとフェリックスの冒険
楽園の魔女たち
スキップ・ビート!
しゃにむにGO
ラブリー百科事典
ハッピー・トーク
夏目友人帳
緋色の椅子
マリーのアトリエ
デュープリズム
少年探偵セディ・エロル
アリスシリーズ初期
ゴーストハント

このへんを>>328を考慮した上でうまくアニメにしてくれたら神と呼ぶ

330 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 12:18:54 ID:BmNLi8TK
>>326
双頭の鷲
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101125317/249-4834142-8654738

中世フランスのお話です。

331 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 12:50:32 ID:vhda4LD5
今までの全分野においてすぐ「出尽くした」という奴が浅い人間だった事が外れた事がない。

332 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 12:58:04 ID:v4sbkBWy
アニメはストーリーに関しては出尽くすということがない。
現在のあの膨大なマンガのストックから、目ぼしいものだけアニメ化してゆくだけでも
半世紀はかかる。

333 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 13:39:20 ID:ybmhAgj+
>>326
アドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌ
アドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌ
アドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌ
アドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌ
アドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌアドバードキボンヌ

334 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 14:08:48 ID:BCttfw81
日出処の天子アニメ化おながい。

335 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 14:16:53 ID:BCttfw81
>>334
追加で、ちょっとこのスレ的に海外意識して「花とみつばち」
アニメ化してほしい。

336 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 14:27:31 ID:g0ffthGA
>>326

電波オデッセイ(マンガ)
墨攻(マンガの方)
蒼き狼(歴史小説)
グスコーブドリの伝記(児童小説)
破獄(ノンフィクション小説)

電波オデッセイは庵野にやって欲しいなあ。
あおりじゃなくまじで。

337 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 15:42:19 ID:Z5li6Hyb
>>331
いや、確かに自分は浅い人間なんだけど
出尽くしたって言い切ってるわけじゃなくて
そう感じる人がいるのもわかるって言いたかったんだけど
言葉が足りなかったかな ごめんね。
自分も>>332と同じように思うよ
特に少女漫画は、注目されにくい分名作がたくさん隠れてるなあと思う。

338 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 15:52:10 ID:BCttfw81
花の応援団を原作忠実にアニメ化し、海外に正しい日本の応援文化を!

339 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 15:56:18 ID:BCttfw81
hana no ouendan で検索したら、なぜかタモさんマーク?
http://www.play-asia.com/paOS-13-71-9y-70-cuk.html


340 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 17:08:19 ID:U9LBxtcJ
>>326
俺の寝言

341 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 17:32:21 ID:BCttfw81
【台湾】BIGLOBEと日本アニメーション、台湾でアニメ「世界名作劇場」の有料配信事業
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135153062/l50

342 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 17:54:03 ID:5ZYzq5xk
326だがおまいらありがとう
なんかいろいろ出たんで片っ端から読んでみるわ。
あとグスコーブ鳥の伝記ってアニメになってなかったっけ。
さらに作るってこと?
あとアリスシリーズって○○の国のアリスのやつか?
天てれアニメ枠でアニメになってたような。
でも初期のはほとんどならなかったな。漏れも見たいな。

343 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 19:39:35 ID:y3WLxWx8
>>326
>>342
池波正太郎の「剣客商売」シリーズ
時代劇小説だが面白すぎる
いまだに三冬は俺の中で最強の萌えキャラ
池波氏なら鬼平犯科帳も面白いけど剣客商売だけはガチ
これをアニメ化してくれたら俺は死んでもいい
剣客商売より面白いライトノベルに出会ったことがない


344 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 19:51:04 ID:k/mGtazF
「剣客商売」がどんな小説かは知らんが、普通の時代劇みたいなアニメは「風まかせ月影蘭」っぽい出来になるぞ。

345 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 20:31:51 ID:CBfj5Tdf
剣客商売は(・∀・)イイネ!! 実写だと、どうしても三冬役の女優
さんに不満がでるんだが、アニメだと理想的な三冬になりそう。
タイプは違うが、演出の質的に、るろ剣追憶編みたいな感じに
ならないかなぁ。

346 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 20:32:21 ID:y3WLxWx8
しっとりと日常描写をして
派手すぎないほどの剣戟をしてくれれば十分

347 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 20:46:31 ID:Tq/auLUn
子連れ狼(続もね)を原作に忠実にやって欲しいな。
実写だと規制で出来ないシーンやギャグになっちゃうシーンも
しっかりと作れるだろうし。

348 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 21:00:47 ID:ztw0vydX
時代劇小説といわれて真っ先に頭に浮ぶのが藤沢周平の用心棒日月抄

349 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 21:28:05 ID:uB/OuOsK
>>345
三冬ってどんな人?

350 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 21:28:23 ID:aO9P+LF+
>> 348
それ、四作目は痛い…

痛いと言えば、「ずっこけ中年三人組」が発売されるそうですな。
少年三人組もアニメ化されてたので一応。

351 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 21:52:39 ID:1oh0uZG/
花の慶次。

352 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 22:43:54 ID:Ho+CLfJB
時代劇ならちょっと前にNHKでやってた、柳生十兵衛七番勝負の殺陣が素晴らしかった

353 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 22:46:12 ID:CBfj5Tdf
>>349 腕の立つ女武芸者で男装の美少女。弱ツンデレ属性。

354 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 22:50:32 ID:eitS7HOw
時代小説をアニメ化するなら、まず山田風太郎だろ!!
アニメやマンガにどれだけ影響与えたと思ってるんだ
甲賀忍法帖とかな

355 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 23:12:23 ID:pHLIr4SC
>>354
あれをビジュアル化するのは無理だと思われ。

風太郎の世界観は、文字で読んで頭の中で想像するものであって、
即物的に絵にすると、なかなかあれだけのインパクトが出ないでしょ。

それと、山田風太郎の文章の魅力に相当するものを、アニメの演出で
補えるかと言うと、これも多分無理。
小説として面白いものを、アニメ化すれば何でも面白くなると思うのは
大きな間違いと思われ。

別物として面白くなる可能性もあるけど、基本的に期待薄。
というか、それを期待するぐらいなら、オリジナルで面白いものを期待する。

ベクトル的に似ている菊池秀行を完全にアニメ化したD blood lustの例も
あるので、絶対に無理とまでは言いませんが。

356 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 23:19:29 ID:cR1fnXgR
「まんがで読む 平成17年版 防衛白書」が出版されました。
ttp://www.bk.dfma.or.jp/~sec/hakusyo.htm


357 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 23:31:55 ID:1oh0uZG/
サウジでさくらにであった…
ttp://matsuyama.cool.ne.jp/manimanidoctrine/#20051217

358 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 23:39:11 ID:1oh0uZG/
海外アニメ雑誌の広告
ttp://blogs.yahoo.co.jp/beatarai/20012878.html

359 :日出づる処の名無し:2005/12/21(水) 23:46:54 ID:1oh0uZG/
IGN: 2005年のベストゲーム
ttp://s03.2log.net/home/syoboon1/archives/column93.html

ただ今、ネット巡回中。まとめて貼らないので悪しからず。
またネタを見つけたら貼ります。

360 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 00:08:51 ID:1iyre+lx
icv2の11月のランキング(漫画のみ)
相変わらずの顔ぶれ。

1:FRUITS BASKET VOL 12
2:Samurai Executioner vol.06
3:RUROUNI KENSHIN VOL 20
4:TRIGUN MAXIMUM VOL 7
5:DNANGEL VOL 10

tp://www.icv2.com/


今敏氏のインタビュー

tp://hometheatermag.com/httalksto/1205talks/


旅行でのメイドカフェ体験とか、メイドカフェについての雑談とか

tp://forums.animeondvd.com/showflat.php?Cat=6&Number=1210054&page=0&view=collapsed&sb=5&o=&fpart=1
tp://forums.animeondvd.com/showflat.php?Cat=&%20Board=cultureforum&Number=1023734&page=0&view=col
tp://madboards.madman.com.au/viewtopic.php?t=16730&%20highlight=&sid=763f93245dd8a9f0be2f57f3c1f5218a
tp://forums.cosplay.com/showthread.php?s=be894af9b0dc285557a592817e90dfcb&t=53003
tp://66.102.7.104/search?q=cache:UNYvAPwcxBsJ:forums.animesuki.com/showthread.php%3Ft%3D36881+which-maid-cafes&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

361 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 00:15:30 ID:IQ9G2DMI
最近のメイドカフェはエグい。

362 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 00:27:13 ID:/VaqIxFg
メイドカフェが一番最初に出来たのっていつだっけ?
去年くらいじゃなかったっけ?
それが今や日本中にある
恐ろしい程の増殖率

363 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 00:34:39 ID:/7sOIMHX
本物志向のメイドカフェは無いんかと。

364 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 00:42:02 ID:17egvtik
>>363
本物志向って・・・・

でも一生に一回ぐらいは逝って見たい気もする

365 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 00:47:30 ID:h9KLat7c
時代小説ではなく、漫画のアニメ化だが『修羅の刻』。
最初のころは結構、頑張ってる感があった。
沖田の回の下手糞な絵に萎えたが。

366 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 00:52:22 ID:deVbmXzY
本格的メイドカフェ
監修 森薫

367 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 00:56:51 ID:JMCJRrru
>>363
ttp://bizplus.nikkei.co.jp/colm/colCh.cfm?i=t_morinaga90
まあどこまでやれば「本物」なのかは色々あるだろうが、「メイド喫茶」としての
限界はこのへんなんじゃなかろうか。

368 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 01:17:40 ID:/VaqIxFg
>>367
素晴らしい
こういう店なら行ってみたい

369 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 02:20:39 ID:P64nupJe
http://news.xinhuanet.com/photo/2005-12/21/content_3950976.htm

370 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 03:25:39 ID:IQ9G2DMI
 アニメ化よって認知度がアップしたこともあり、昨年と比べて沢山の
「苺ましまろ聖地巡礼レポート」をネット上で見かけるようになりました。
 そうなるとやはり人は、自分の目で確かめたいと思う訳で、これから始まる
年末年始の休みを利用して、実際に訪問の予定を立てているかたも多いと
思います。
 今日は、そんな皆さんにお願いがあります。

 先日、苺ましまろを連載している「電撃大王」発行元の、「メディアワークス」の
かたより、聖地巡礼を自粛していただくよう、呼びかけて欲しいとのお願いを
頂きました。
 理由は、このところ小学生女児を狙った悲しい事件が連続で発生し、どこの
地域でも、同じ年頃のお子さんをもった父兄のかたが、いつも以上に神経質に
なっているからです。

 特に、「苺ましまろ」の舞台は閑静な住宅街ですから、その傾向は顕著だと
思います。 (実際、現地で職務質問を受けた人もいるそうです。)

http://dup-team.com/teens/index.html

371 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 04:58:59 ID:jNbsUTBu
5分後の世界を庵野にやらせる。

372 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 06:17:15 ID:kUC/MAhJ
メイド旅館って一体何だったんだろw

373 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 07:28:24 ID:RBkK71Cp
>>370
ワロタ
言われても仕方ないわw

374 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 08:37:26 ID:CUF7IwXh
うちの姉は執事喫茶に行きたいと申しておりました。

375 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 08:46:47 ID:cojrMOZx
そういやホスト部がアニメ化らしいな

376 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 08:47:03 ID:P64nupJe
>>374
それは学園祭で既に俺がやった。
なぜか勘違いした中年おじさん(生徒の親)が一杯客に居た。

377 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 08:56:04 ID:ri+QOzHS
>>375
ホロン部がアニメ化に見えた。


・・・ちょっと眼科逝ってくる

378 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 09:38:38 ID:HlTsvrm7
大塚英志の小説をアニメにしてほしい
サブカル全開で深夜放送枠で
萌え系が台頭してるいまならマイノリティとして
面白いと思うんだけどな

379 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 09:42:39 ID:LfeLMzPE
>>354
つ[バジリスク〜甲賀忍法帳〜]
今年のアニメですよ。

380 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 10:24:52 ID:k7lcMJMo
まず、絶対通らないアニメ化企画なら

海洋冒険小説

まさかのまさかで海皇記はあるかもしれんが

ホーンブロワ
ボライソー
アラン
トマス
ジョン・グライムズ

ラジオドラマでもいいんだけどね

381 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 10:36:30 ID:dvuycmmM
>>378
マダラミレニアムか
漫画版サイコなら十分実現可能だな

382 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 11:42:39 ID:HlTsvrm7
俺的には北神か木島だな
さらに妄想でキャラデザは田中達之で制作は4℃なら死ねる

383 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 13:18:39 ID:RurNhOLB
>>375
マジで!?
あれ放送していいのかw


ありきたりかもしれんが、荻原規子の勾玉三部作やってほしい。
文章が一緒じゃないと別物になりそうだけど、
古代日本が舞台のファンタジーを観たい。
銀の海金の大地とかでもいいんだけど

384 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 14:16:09 ID:L2wjsf5W
>>102
少女漫画のみらいのうてなってアニメ化してるの?

385 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 15:59:19 ID:JMCJRrru
>>384
冗談で言ってるなら寒いよ

386 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 16:21:23 ID:/7sOIMHX
ゴシック、のアニメ化希望。

387 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 16:26:02 ID:GVUfaVz6
おまかせピース電気店アニメ化たのむわ

388 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 16:47:51 ID:bGcbCuEo
禿堂

389 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 16:53:37 ID:Ce1yxiam
【韓国】アニメ『チャングムの夢』史上最高額で日本に輸出 NHKで来年四月より放映(画像アリ)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135235826/
画像
http://japanese.joins.com/upload/images/2005/12/20051222131442-1.jpg

・・・(゚д゚)

390 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 17:03:28 ID:ULL6GY/h
>>389
これはあれだな顔以外にモザイクを付けないといけないな

391 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 17:20:13 ID:Egfp6lJc
アニメもさることながら、日本の特撮も相当人気だよな。
この前嫁と息子を連れてLAに旅行したんだが、息子が着ていたマジレンジャー
のシャツが雨人達に注目された。テレビでは今、デカレンジャー(雨ではSPDレンジャー)が
終盤を迎えつつあり、オタの間では次シリーズのマジレンジャー(雨ではミスティックフォース)が
大注目されてるらしい。で、少しでもマジレンの情報を知りたい雨オタに、
どういう方向性になってんのか、こいつは悪いのかどうなんか、等々、質問
されまくりだった。息子が使い古したマジレンぬりえを20歳位のキモ白人に
プレゼントしたら、20ドル札をくれようとしたからあわてて止めさせた。
頬をピンクにして狂喜しとった。

392 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 17:22:26 ID:1vu6TYLI
本当か?

このスレは時々妄想でもの書く奴がいるからな。
ばれないと思ってるようだが。

393 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 17:23:22 ID:UrTmwJEi
>>391
俺もつい最近アメに旅行してきたけど、ネズミの国にもスピルバーグのスタジオにもデカレンジャーの人形売ってたぐらいだからな

394 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 17:44:52 ID:iis/o/O5
ラスベガスにも売ってたな

395 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 17:54:15 ID:dDvCdUWX
>>385
革命の方と混同してないか?

396 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 18:29:40 ID:QU6vK45+
戦隊物なんかは権利だけ買って、向こうで特撮部分も
金かけてつくったほうがいいんじゃないかと思ってしまうが、
単なる技術力だけではない何かがあるのかね。

397 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 18:43:30 ID:mYxg9Ion
一番最初のパワーレンジャーが成功したからこそ
今の状況(米での戦隊モノ大人気)があるわけだが、
パワーレンジャーの成功は、ヘドリアン女王の

じゃない

魔女バンドーラ(魔女リタ)の怪演がウケたってのがデカいと思う

398 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 19:08:28 ID:R55cI9TD
海外フォーラムから抜粋

I am madly in love with Chang Wufei of Gundam Wing.
I plan to become his wife and bear his children.
And I don't care what anyone says about it.

アニメのせいで狂った人が出始めてるみたいだ


399 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 19:12:46 ID:2Y8mywt+
>>398
自分の状態を外に向かって自己申告するという点は少し健全な感じはするな。


400 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 19:15:04 ID:ULL6GY/h
>>399
全く反対だろ

401 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 19:15:35 ID:IQ9G2DMI
想像妊娠

402 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 19:16:49 ID:GUv2SZ5h
>>398
よりによって五飛かよw

403 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 19:19:37 ID:/YpPPZgb
>379 ごめん、知っててわざとネタとして書いたんですが

404 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 19:34:37 ID:QNFfHg8A
まんがで読む平成17年度版防衛白書
http://www.bk.dfma.or.jp/~sec/hakusyo.htm
コレを読ませたいなw

405 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 20:11:27 ID:QrgvY5e4
>>396
> 単なる技術力だけではない何かがあるのかね。

この話題の前振りニダ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135149804/l50

406 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 20:48:33 ID:ndbMKHR/
つか、女子がホモに魅かれるのは、

人種、民族、国家を超えて、
永遠の真理なのだと、受け入れるべきか。

407 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 21:03:44 ID:S0/zs2gv
ドイツ在住の人のブログよんでたら
ドイツで「KIZUNA」(ホモ系マンガらしい)って
日本のマンガが売ってるんだそうだ。
そっち系のマンガも人気あるのか?


408 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 21:08:18 ID:uLs4vFeB
おいおい、腐女子の話題はやめてくれ。
俺はこの間、同じ大学のAOを受けた女の子のPCアドレスに異様な空気を
感じてイメージでググったら、そいつがナルトの格好をした画像が出てきた
という恐怖体験をしたばかりで今もノイローゼなんだoz


409 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 21:12:18 ID:9veKTdR4
>>406
ネタにつまった少女マンガが次なるテーマと進出したのがヤオイものだったのだよ。
そんなマンガ家の都合が女オタの属性として染み付いてしまったのが、
腐女子のホモ好きにほかならない。

従ってこれは、女性生来の属性ではないと考えられる。
その証拠に古来、女性向けの小説やドラマで男の同性愛が流行ったことなど無く、
そういった作品にまでならなくとも、
女人禁制の男社会、例えば修道院とかそれ系の学校に憧れる風潮などあっても
よさそうだが、そんなのも聞かない。近年マンガによって“作られた好み”なんだろう。

というのが俺の見方。

410 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 21:38:09 ID:XSRu8OKC
しかし最近は糞漫画、アニメしかねぇな。
ブリーチなんて劣化ゆうはくやん。
今のアニメや漫画を見てる代の若者が可哀相。
あしたのジョーを見せてやりたいよ

411 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 21:48:32 ID:PUzkdCmj
>>409
源氏物語あたりから腐臭を嗅ぎ取ることも不可能ではないけどね

412 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 21:56:39 ID:uLs4vFeB
>>410

同じ分野でも進化したのもあるぞ。
横山三国志→蒼天航路とか隔世の感どころじゃない。

あ、別に王は横山の影響は受けてないか。

413 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 22:18:17 ID:3xNNI2NP
>>412
あしたのジョー→はじめの一歩(劣化前)の進歩もすばらしいかと思われ。

ストレートなスポーツ漫画は90年代くらいがピークかなあ。
変化球でよければONE OUTSとか最近でも傑作はあるけど。

414 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 22:28:59 ID:IQ9G2DMI
ジョーよりはじめの一歩の方が数倍おもろい

415 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 22:41:26 ID:JHSsgxov
>>410には安西先生の作品を読ませてあげたい

416 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 22:59:34 ID:Y6g04qdD
>>396
まったく逆。
むこうの子供向けTVはまったく金をかけないし、アクションもへなへな。
戦隊ものは日本の特撮シーンに加えていろいろ撮り足せるので
TVにしてはゴージャス感が出てるってわけさ。

>>409
スタートレックのホモ小説。

417 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 23:14:55 ID:eB1RK019
韓国, ノ−ブタをプロデュース出演者たちに激怒
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pstar&nid=177092

418 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 23:20:57 ID:uLs4vFeB
>>417
凄い情報の遅さだなw

にしても何がそんなに腹立つんだ?
韓国の一般市民が言ってるならともかくネチズンは電車脱線事故の時
狂喜乱舞してたじゃねえか。

419 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 23:22:02 ID:uLs4vFeB
あ、ごめん。
今日出たばかりだったorz

420 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 23:32:02 ID:EI+sCpqU
コピー厨は死んでくれ

421 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 23:32:25 ID:oKQ0hvlt
日本にはコケ芸の文化があるからね。見た目面白ければ思わず笑ってしまうだろう。
日本のバラエティーのツッコミで頭をド突くというのも理解できないみたいだし。


422 :日出づる処の名無し:2005/12/22(木) 23:33:19 ID:IQ9G2DMI
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \______________
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



423 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 00:00:14 ID:lo1KYe2C
>>409
スラッシュでググってみれ。
あなたの知らない世界がいやげに広がるぞ。

スタトレのスラッシュもそうだが、ネットを見るようになって初めて
こんなこと(やおい妄想)でハァハァしてるのは世界で自分だけかと思っていたと
カミングアウトする女多し(非日本人)
もともと向こうには10代前半〜20代女向けの娯楽(マンガとかドラマとか)が
なかったらしいな。そこに日本のアニメやコミックがどーんと入り込んできたと。
で、ネットで検索してみたらやおいの花開く園が無限大に広がっていたわけだ。
でも日本語。読めない理解できない分からない。でも何かすごく魅力的なものがアソコに!!
というフラストレーションはすごいものがあるらしい。で、自分達でも創作するようになった。
やおいにはまる女は一定以上の割合でどの国にもいるだろうと自分は思う。
女性生来の属性がちょびっとあるのではないかと逆に思うよ。
それよりやおい好きな女が一定以上いる状態には別の条件が必要だと思っている。
おそらくそっちのほうがずっと重要なファクターだろう。
それはやおい好きな女がいる国はどこも先進国か先進国に近い経済的ゆとりを
持っている国だということ。豊かじゃなきゃやおい妄想できんのよ。
逆に豊かならある一定の割合の女はやおいにはまるわけだ。
おたくやらニートと多分同じ要因を根っこに抱えている気がする。

424 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 00:25:28 ID:Uzps3STm
>>423
それはそういう人もいるという程度だろ。
すべての女性の好みにまで一般化するのはいき過ぎだよ。
おそらく長い間、女の子は決まりきった男女の恋愛話ばかり飽きるほど
読まされてきたんだな。
そこへヤオイものがやってきた新鮮さとか好奇の気持ちというのが大きい。
変則的なものを発見したスリルというか。
いやもともと私達はそんな好みありました、
そこへたまたま日本から少女マンガがやってきたのです・・・というのはできすぎてる。

425 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 00:35:33 ID:QaPD7dzF
>>423

得意がってるギャハ きんもーっ☆

426 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 00:40:55 ID:5iNi0XIF
>すべての女性の好みにまで一般化するのはいき過ぎだよ。
あー、これは確かに言いすぎだった。すまんすまん。
でもやおいが入り込むずっと以前からあちらさんにはスラッシュ文化と
いうものが日本とは無関係にこっそり発展してきた経緯があるしな。
東西問わず、こういうものに惹かれる属性を持った奴が出てくるのは
面白いなとつらつら考えていたところにたまたまこの流れだったんでな。
つい長文カキコを書いてしまった。
セクシャルな嗜好ってのは微妙な問題だし、おおぴらに自分の性的指向を語る
人間はあまりいないだろう。なのに似たようなことを東西で妄想して、
外国のアングラ文化も感覚で理解できる人間が一定数いる(欧米に)という
事実がすごく興味深いというかな。自分には興味深かったんだ。
まあネタがやおいなんでこの辺にしておくわ。わるかったな。

427 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 00:42:03 ID:KWmhizlt
            \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ../::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::
い  女  ホ ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ、,:::::::::::::::::::::::::
ま  子   モ   〉∧i i゙i .|l, 、ヽ斗l' ヽ::::::::::::::
せ  な  が  /`トl、{.ヽ.l!、 イ℃)ヽ,i::::::::::::
ん   ん   嫌  >! (℃}`ヽ ヽ!"´´ ヽ l,:::::::::::
!!!!  か  い  l 、 "///  ////// u |:::::::::
       な   i /// ヽ  ._....-- 、.  !::::::::
        v-"!、u . .r‐''''"゛     l .il:::::::::
.、., i=@.、 ,,/ヽl::::::::`-..、'!、      /・/ l::::::::
    ! ./ `'".!::::::::::::::::::::`''!-ii=--;;'''".ノ  |:::::::::
   ″   !:::::::::::::::::::::::::::::::::`"''ァ'"゛'., ー''│:::::
       ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/]、,/   l::::::::
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::,,イ ,l'"    ,!::::::::
  iヽ,∧/i,7::::::::::::::::::::::::::::/ / ,l'l     ,,i'!:::::::
┌, ‐''''ヽr‐┐:::::::::::::::/ __ /ノ |, \,  ./ |::::::
. /  、  ゙ッ.l:::::::::,i'"/./゛.--ィ_.ゝ/i"\ |::::::
.|  .''"   .l /:::::://○iラ"、.フ゛ i' .l′ 'l::::::
.|   ...=@ l::::./   ゙゙ノ,ljZr"''''''゙゙".、/  ./:::::
.,!       〈::./  .r'"'!ッ'"._ l'"´ =''゙/   !::::::
.:!. u  -'" リ゙ .,iヘ,フ" ,, - ,,,7_,レ ,!   /::::::::
: .l'ヽ    ./  .|,,./′.,ノ_./    l    !::::::::::
.゙'、ヽ_,,,..i''|′.l ./ ./ ''''ー′   l   /::::::::::::
::::::.`'ー--'゙/ ./ .│ .|  / ""''''""l  .!::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::ヽ!  ,!   ''!'' i     |/::::::::::::::

428 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 00:44:40 ID:Hr+FGEgp
>>424
今更目新しさを感じてやおいを見るようなヤツっていんのか?

まぁ性癖を理屈づけようなんて野暮な話だと思うね、素人の書く意味不明なオタク論のようだ。

429 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 00:51:30 ID:vjTdoSKO
雨のマジレンジャー予告がカックイイ!2月から放送予定と書いてあるな。

ttp://tv.disney.go.com/jetix/mysticforce/videos/video1/index.html

430 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 01:13:25 ID:OTV0RI4P
妹萌え無さそうだし、ミニスカートじゃ無いなぁ。

431 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 03:07:25 ID:uZpWwT7Z
レズが嫌いな男もまた少ない

432 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 05:00:13 ID:bRGFjzIY
>>428
??わけ分からん。 前後読んでるか?

433 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 05:38:33 ID:0gAZeZM2
「ホモが好きな女」が好きな男が一番少ない

434 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 10:57:00 ID:qwqYtX5X
スラッシュ・フィクションってスタトレ以前にバットマン/ロビンが定番だったらしい。

435 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 12:22:41 ID:S9sHBPqr
Sea of Japan is not the true name - AnimeSuki Forum
ttp://forums.animesuki.com/showthread.php?t=26647

朝鮮人は大変だな

436 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 12:42:40 ID:W9xPpEzM
もうそれどころじゃなくなったな

378 :日出づる処の名無し :2005/12/23(金) 12:09:22 ID:UqgsKK1X
ソウル大学の調査委員会は論文は完全な捏造と中間発表。



437 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 12:48:34 ID:5zfb9To0
ど〜でもいいんですけど〜

438 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 13:10:32 ID:GvWCRUUx
日本のアニメにおいても、お前等の嫌いな韓国人スタッフの名をよく目にするよ。
その事については触れないの?
ひょっとしてアニメだけ特例とか?w

439 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 13:14:04 ID:5zfb9To0
意味不明なレスしないでくれる〜?

440 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 13:26:12 ID:Vvf2lVKm
欧米アニヲタは日本国自体にもある程度
好意は持ってくれるんだけど
朝鮮人と中国人は日本のアニメ見ながら
平気でチョッパリとか小日本とか言って来る

441 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 13:35:26 ID:Tr/BZxoM
>>438
そういや最近日本のアニメ界はいまいちだな。

442 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 13:45:11 ID:3fvR2qrE

韓国が嫌い≠韓国人全てが嫌い

この単純な図式が理解出来ない奴が多い。

443 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 13:48:17 ID:gCW0syxz
↓「世界」じゃない地域の話はこれで終了。

444 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 13:54:10 ID:hXGl4KPD
また韓国大好き君が暴れてたのか。本当に好きだねえ。

445 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 14:26:32 ID:U3BU+kq4
>>444
マジ疑問なんだけどさ、いつも朝鮮人が>>435先みたいなレスを最初にするわけだよ。
それでそれに日本人が反応してやると、
すぐにあんたみたいなレスが必ず返ってくる。
すでにこのパターンが数百回となく繰り返されてるわけだ。

日本人の気を引きたいのか、かまってほしくないのか、
いったいどうしてほしいのだ?

446 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 14:53:09 ID:hXGl4KPD
>>445
マジ疑問なんだけどさ。明らかに釣りレス(韓国人は偉大だ)に食いついといて
しかもてめえが「チョンはもっとひどいんだぜ」と嬉々としてスレ違いの話題を
散々した後に、「本当チョンはうぜえなあ」とか言ってる名誉朝鮮人に皮肉を言うと
「お前朝鮮人だろ?」と朝鮮人認定するのはなんで?

日本人の気を引きたいのか、かまってほしくないのか、
いったいどうしてほしいのだ?

447 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 15:01:02 ID:OTV0RI4P
優しく虐めて欲しいニダ。

448 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 15:05:25 ID:d9tHViK4
ES細胞論文は虚偽・ソウル大が発表
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051223STXKF005523122005.html

確定したからいらだちが頂点に達してるんだろう。
しばらく「なりすまし」でいろんなスレにやつあたりしてくる
だろうけど我慢しる。

449 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 15:20:07 ID:GvWCRUUx
>>442
いくらなんでも都合良すぎだろw

450 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 15:28:12 ID:a3AaHAg9
そろそろチョンネタは別のところでやってくれ
それとも、荒らすためにチョンがチョンを貶すときもあるらしいがその類かね

451 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:09:02 ID:c+vs14mQ
なぁ大抵の一般日本人は韓国なんて興味がないのに
なんで2chってこんなに韓国を意識するんだ?
一般人でもどれだけ韓国が日本を嫌いかってことくらいわかってるけど
別にどうでもいいって感じなのに
なんで無視できないんだよお前らは。いい加減うざいよ

452 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:19:55 ID:OTV0RI4P
【医学】癌を引き起こす遺伝子「POKEMON」 ポケモンUSAの抗議で名前変更
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1135222271/l50

453 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:32:55 ID:eRk+8O2h
ttp://www.economist.com/world/asia/displaystory.cfm?story_id=5323427&no_jw_tran=1&no_na_tran=1
Japan's humanoid robots Better than people
Dec 20th 2005 | TOKYO From The Economist print edition
Why the Japanese want their robots to act more like humans

エコノミスト:日本の人間型ロボットの開発、日本人は何故そんなに人型ロボットが好きなのか?

Most Japanese take an eclectic approach to religious beliefs, and the native religion,
Shintoism, is infused with animism: it does not make clear distinctions between inanimate
things and organic beings. A popular Japanese theory about robots, therefore, is that
there is no need to explain why Japanese are fond of them: what needs explaining, rather,
is why westerners allow their Christian hang-ups to get in the way of a good technology
(inanimate=生命のない、無生物)

日本人は神道に見られるように、基本的にアニミズム信仰なので、人間と自然とを区別せず、
ロボットのような機械にも抵抗感がない。むしろ日本人からみれば、技術をおかしな風に見る
キリスト教的西欧のほうが奇妙なのだという。

ever since Japan created its first famous cartoon robot, Tetsuwan Atomu, in 1951. Its
name in Japanese refers to its atomic heart.

1951年に漫画「鉄腕アトム」が作られて以来、日本には、ロボットに対するポジティブな
イメージがあり・・(後略)

#念の入ったことに、記事には、鉄腕アトムの漫画のページのコピー画像が添付されている。

454 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:35:11 ID:36c8vkgo
mms://wm2.streaming.ne.jp/namco/acz_2ndtr.wmv

455 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:39:29 ID:bD8ULqtw
>>453
コンピュータのソフトに「デーモン」とか名づけてる奴らがよく言うよ…w

456 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:42:31 ID:3/q/jlLh
>>451
家でゴキブリを見かけたら、即座に殺虫剤を手に取るだろう?
それと同じ感覚だと思えばいい。

457 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:51:47 ID:OrxsmRku
湧いたら駆除が基本

458 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 16:54:16 ID:hXGl4KPD
荒らしは放置が基本。荒らしに反応する奴も荒らし。(反応したとしてもはいはい、とかクマクマでいい)

というのは名誉朝鮮人には理解できないか。

459 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:08:03 ID:mIMQEpBJ
>>453
日本人に聞いたのをまる写ししただけか?

人型機械に関しては、西洋圏ではオペラさえあるくらいで、
日本よりはるかに早くからはるかにさまざまな面に関して考察されて
いたし、良きものとしても悪しきものとしても扱われてきたのに。

むしろ、技術的/経済的/社会的にあまり意味が無い人型をあれだけ金を
かけてまじめに追求している点を問題にすべきではないか?



460 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:15:01 ID:ZyMURRor
>>459
技術的に意味が無いって・・・
寝てるときに、ブ〜ン、ブ〜ンって耳を掠めるウザイ蚊かハエだよあ。チョンチャンって。
耐え切れずに、夜中に殺虫剤買いにいったのを思い出したw

461 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:23:48 ID:YaRy2hCq
>>460
>意味がない
合理的に考えりゃね。ただ、世の中は合理だけで回ってるわけじゃないわけで。
あと、出来てから使い道がわかる、見つかるってのもある。
それに、それを言っちゃあ宇宙開発なんてのもよくわからんわけで。


462 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:31:56 ID:2glodEsL
いい年してアニメ好きな奴はキモいわな!


463 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:32:14 ID:mIMQEpBJ
>>461
だってねえ、いまだって、日本がロボットを1台作るとその儲けの90%は
パテントやソフトウェアのライセンス料でアメリカに行っちゃうんだよ。
どこか抜けてるんだよ。

人型に傾注しすぎて、海中を行くロボット、海上を行くロボット、
空を飛ぶロボット、空中に静止しているロボット、壁を登るロボット、
軌道上で作業するロボットのたぐいの研究開発が死んだも同然。

日本が人型に拘泥している間に、世界中がアメリカのロボットだらけ
になっちゃうよ。



464 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:37:29 ID:Wt6No2qp
なんの話してんのか知らんが、工業用ロボットの世界一は日本じゃなかったか?
つうか儲けの90%も取られたら産業として成り立たんわな。

465 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 17:51:57 ID:stz2qEIC
ドイツもなかなか強いよ>工業ロボット
メカは昔から強い。当たり前だけど
ただ、最近の情報化とか他分野との絡みで没落してる感じはするけどね。
カメラもメカにこだわったドイツは陰すら見えなくなったし。
光学は日本の独壇場だからね、デジカメ、CD、DVD,次世代ディスクもほとんど日本発だし


466 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:04:02 ID:zfU7IQBl
儲けの9割がアメリカにいくって、何処から聞いた話よ?

467 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:12:56 ID:d5JdQfMc
>463
人型に傾注しすぎ、ってそりゃあんたがそういう
目立つところしか見てないってことじゃん。

468 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:16:08 ID:OTV0RI4P
燃料電池を積んだ"海洋ロボット"「うらしま」、220kmを走破
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2004/06/22/012.html

469 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:25:39 ID:YaRy2hCq
>>463
呉ソース


470 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:28:47 ID:pehnSd3A
>>453 
ほんとに人型ロボットが好きだよなぁ日本人。
そういうとこ好きだ。

471 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:32:52 ID:M3PgZlOl
日本にお茶運び人形とかがあったように、
欧州にはオートマタがあった訳だけど、
同じ布でも服と絨毯の違いみたいな受け取り方だったのかな

472 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:38:08 ID:3fvR2qrE
>>459
>人型機械に関しては、西洋圏ではオペラさえあるくらいで
日本は平安時代に既に勝手に動いて人間に仕える人形(ヒトカタ)の昔話がありますが?

>>463
>日本がロボットを1台作るとその儲けの90%は
>パテントやソフトウェアのライセンス料でアメリカに行っちゃうんだよ。

どこの誰に嘘仕込まれたのか知らんが・・・・
ソニーやホンダのロボットのページぐらいみろよ。
ソフトウェアもハードウェアも全て自家製だぞ。

>>464
日本は世界のロボットの 80%を生産して、世界のロボットの 70% が日本で活動してる。
ちなみに日本は世界一、非人間型のロボットが多い国で、シャドウロボット(見えないロボット)の比率も世界一多い。

473 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:40:29 ID:Wt6No2qp
>>468
うらしまはすでに300km突破してたはず。
そういや深海探査船の世界一も日本だわな。

474 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:41:35 ID:GFTAw+Cy
人型ロボットに対する情熱が、世界的に見てちょっと常軌を逸してるに近いところまで熱いのは
確かだけど、だからといって他のロボット技術がおろそかになってるってわけじゃない。

そもそも二足での動歩行を実現するためには、センサーから制御アルゴリズムから
アクチュエーターの精度や重量や出力といった総合的な性能向上から、
ありとあらゆる「ロボット技術」がトータルで(他の単純ロボットに比べて)非常に高いレベルで
完成されてなければならないわけで。そういう比較的早めに儲けに繋がる分野での研究が
充実してることの現れとして「人間みたいに歩くロボット」が目の前に存在している、
そういうことが見えなくなってるんじゃないか?

475 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:45:45 ID:jrqjkOIn
「はやぶさ」もロボットでないの?

476 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:46:02 ID:sQeMYmLz
一昔前は日本はエコノミックアニマルとか言って、
日本は金儲けにつながることしかしないニダとか批判してた奴がいたが、
こんどは人型ロボットは金儲けにならないニダと批判してるだろ。
何でもかんでも日本の悪口を書ければそれでいいんだろ。


477 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:46:29 ID:GFTAw+Cy
だからなんでもそっちに繋げるのはよせって……

478 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:48:19 ID:m3Wc7CxH
ID:mIMQEpBJの底の浅いしったかっぷりに乾杯!

479 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:52:15 ID:iECqenVx
> 人型に傾注しすぎて、海中を行くロボット、海上を行くロボット、
> 空を飛ぶロボット、空中に静止しているロボット、壁を登るロボット、
> 軌道上で作業するロボットのたぐいの研究開発が死んだも同然。

まじ?

480 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:55:42 ID:36c8vkgo
>>479
殊更聞いて見せるな白々しい。

481 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:57:05 ID:pehnSd3A
中国の先行者は最高だったな。特に股間。

482 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 18:58:24 ID:EZtO3Hlf
>>481
あれは革命だった。
間違いなく世界のロボットと言う概念を根底から覆している。

483 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:00:23 ID:NPnlyu31
あらゆる意味で「先行」してたな。

484 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:00:28 ID:E6MvhWPP
>474が言っているように
人型ロボットというのは、ある種ロボット技術の集大成なので、
人型ロボット:F1
通常ロボット:一般車
みたいな側面はある。

ただ、日本のロボット工学が異常なのも確かでw
アトム/マジンガー/ガンダム/レイバーを作りたいという、
おとなげn・・もとい、童心を忘れていない研究者が多いのも事実かと。

485 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:07:36 ID:iECqenVx
【朝日社説】人口減少も、真の豊かさという観点から見れば新しい生活のありようを探る好機 [12/23]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135290762/

クローン人間かロボットで増殖させるなんて有り得るかも

486 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:10:06 ID:mwU+quDb
だってネコミミメイドロボほしいんだもん

487 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:16:32 ID:stz2qEIC
なぜ外国では下手な絵でも堂々と公開できるのだろうかね

488 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:21:48 ID:mIMQEpBJ
>>459
> むしろ、技術的/経済的/社会的にあまり意味が無い人型をあれだけ金を
> かけてまじめに追求している点を問題にすべきではないか?

げ、技術的に意味が無いは取り消し。

「技術的興味だけで経済的/社会的にあまり意味が無い」と書こうとしたはずなのに(笑)

いわゆる「技術者の夢と顧客の要望」の対立項において、
「技術者の夢」のみが突出しているということ。


489 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:22:39 ID:OTV0RI4P
>>487
やったもん勝ち文化じゃねの?

490 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:25:16 ID:bD8ULqtw
>>487
上手い絵=アメコミのようなリアリスティックな絵
という固定概念があったから、日本のアニメを見て
下手な絵でもいいんだ!と勘違いしてしまった…
というのは穿ちすぎだがw

日本のようにそこそこ描ける同人作家がゴロゴロいるほうが異常かもしれん。

491 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:29:41 ID:AoVLdR6D
>>455
それは「Daemon」で、「Demon」じゃないだろ。デイモンとデーモンの違いだ。本当は「デイモンツール」と言うほうがい
いわけで、センスとしては「秀丸エディタ」みたいな感じだ。
サタンとサターンの区別がつかない馬鹿が昔いたなぁ、

492 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:30:08 ID:sQeMYmLz
>>490
それわかる。
某有名アメリカ人が日本のアニメ絵をアメコミ絵と違って下手
だと書いてた記憶がある。
日本アニメ的なバランスを無視してデフォルメの絵を単純に下手と
勘違いしてる外人はけっこういるかもしれない。

493 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:31:18 ID:mIMQEpBJ
>>464
> なんの話してんのか知らんが、工業用ロボットの世界一は日本じゃなかったか?

それは、「日本語の使用の世界一は日本」というのに近いよ。

日本はハードウェアとその製造技術に関しては突出して優秀だけど、
フレームワークをカチカチと切り替えて行くのが苦手だ。

ま、例の「前例が無い」ってやつだけど。


494 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:33:26 ID:OTV0RI4P
http://video.google.com/videoplay?docid=-8787593718361460994&q=robot
ほら、やったもん勝ち。

可愛いのに。

495 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:34:50 ID:36c8vkgo
>>487
欧米は建前社会であり、技巧の上でどれほど拙くとも、直接的で厳しい批判に晒されることが少ないから。

496 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:38:23 ID:mIMQEpBJ
>>491
> それは「Daemon」で、「Demon」じゃないだろ。デイモンとデーモンの違いだ。本当は「デイモンツール」と言うほうがい

demon でなく daemon になったのは結果論。UNIX系が、他のシステムと
それに付随する文化を殲滅する前は、demonも使われていた。
Laplace's demonなどにも見られるように、見えないところで仕事をする何かを
demonと呼ぶのは珍しくない。ちなみに、バックエンドエージェントをdragonと
呼ぶ文化圏もあった。

497 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:40:28 ID:a3AaHAg9
>>484
次ぎに育つ世代はメイドロボを作りたいが為に研究するんだな

498 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:41:24 ID:a3AaHAg9
ダイモンってダイアナか何かの別名じゃなかったか

499 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:44:56 ID:mvZIzykC
つうか二足歩行はどう考えても意味ないだろ
完全に趣味の世界

500 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:53:09 ID:stz2qEIC
今まで人間が動かしてた機械を、ロボットが作業してくれるかもしれないんだぞ
それに特化したロボットも良いんだろうけど、応用が利きやすいだろ。
人間と同じ形をしたロボットのほうが人間界にとけ込みやすい。
自動運転の車も良いけど、車運転するロボットもあって良いじゃないみたいな
なにかと便利になるだろうよ

501 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:56:37 ID:stz2qEIC
専用型ロボットと汎用型ロボットの違いかな
家電とPCみたいな関係になるかもね

502 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 19:58:01 ID:bD8ULqtw
>>499
ロボットを導入するために自宅にレールをしいたり、喫茶店にクレーンが移動するためのモノレールを設置したり
しなきゃならんのか?w

あと、人工義肢の技術に化けるかも知れないだろう。


503 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 20:00:17 ID:OTV0RI4P
パソコンやエロ本で散らかった部屋の、空いたスペースで
生活してる人には理解できないんだろう。

504 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 20:00:41 ID:jrqjkOIn
>>487
日本にもそんなの幾らでもおるだろ。
上手い人間も腐る程いるけど。

505 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 20:11:41 ID:sQeMYmLz
>>504
お前外国のサイトに行ったことないド素人在日だろ。
日本ではいくつかのアニメ雑誌が素人の投稿を載せてることで
どの程度の絵なら他人に公開しても恥ずかしくないか分かる。
でも外人は、それこそ日本の小学生レベルの絵でも自分のサイトで
公開しちゃうんだよ。

506 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 20:25:38 ID:NPnlyu31
日本みたいな「謙遜」という文化はないからな。

507 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 20:32:29 ID:E6MvhWPP
別にアニメとは関係ないと思われ。

語学の学習でも、日本人は間違うのを恥ずかしがって、自信がないと
話さないから、会話の学習の速度が遅くなりがちと言われるでしょ。

それと同じことでしょ。

508 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 20:35:15 ID:jrqjkOIn
>>505
あーすまんが多分どの程度を「素人」と捉えるのかが違うんだろう。
つーか審美眼の違い。

509 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 20:42:49 ID:OTV0RI4P
http://www.animeinfo.org/fanart/Asuka%20and%20Rei.jpg
俺よりは上手い。

510 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 21:01:19 ID:1I/TW4G9
日本にも時々、え〜〜これを晒しちゃうの?!て言うような絵を
堂々と晒しちゃってるサイトがある。
んで時々祭りになるw

511 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 21:17:36 ID:kfYhcCje
でもまあ、他人に苦痛を押し付けるような類のものじゃないんだから
ヘタだから恥ずかしくて見せられないってのよりはヘタだけど堂々としてるほうが
男らしいっちゃ男らしい。

512 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 21:30:01 ID:YaRy2hCq
アニメ絵だ、デフォルメだとか言うがあれだって基礎がしっかりしてないと描けないもんだからな。
基本で出来て崩しができる、だっけ?


513 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 21:30:53 ID:jrqjkOIn
勘違いしないでちゃんとわかってるなら問題は無いわな。特に日本なんかはお世辞多いから。
「○○君って絵うまいねー、将来漫画家?」みたいな(個人的に嫌いだが)。

514 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 21:35:22 ID:jrqjkOIn
>>512
最近は流行りの絵柄のパーツの組み合わせみたいに考えてるのが増えて、
基礎や構造を""理解"した上でのデフォルメ化が出来て無い人多数。

515 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 21:39:31 ID:CrIOmauN
下手な絵描きウォッチスレでもたまに強烈なのがでてくるよ。
下手な絵で久しぶりに思い出したのかこれ。
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~zatudan/bisu.swf
509の方が100倍マシ。

516 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 21:54:50 ID:OTV0RI4P
>>515
まいりました。

517 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 21:56:08 ID:ayRItqyh
>>499
人間が居住する空間で活動させるならば、人間に似せた構造に設計するのがもっとも効率的・・・という考え方。
ま、理由後付けって感もするけど。
趣味でやってたっていいじゃん、技術屋なんてその為に理系進んでるようなものでしょ。
ホンダが先行して本格的な歩行ロボ発表できたのも技術屋集団って体質が続いてきた故じゃないか?

518 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 21:58:51 ID:gxog1pmg
ガンダムやパトレイバーを実際に作って動かすのは、
構造的に無理があるから不可能なんだろ?
寂しいなぁ。

519 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 22:00:07 ID:jrqjkOIn
>>515
懐かしいな。「自信有」なところが正しく雉も鳴かずば撃たれまいという感(雉に失礼)。
しかしこういう絵の比較にピカソ出すの恥ずかしいからやめてくれんかな…。

520 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 22:05:43 ID:36c8vkgo
人型ロボットが作れるなら、それと筋電位制御とを組み合わせ、装着者の意思通り自在に動く義体だって作れるかもだな。

521 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 22:13:05 ID:bN9EmQnk
続編:りのあん

522 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 22:24:53 ID:HdYoJn8b
http://www.xboxyde.com/pop_image.html?G=2456&N=1
http://up.viploader.net/pic/src/viploader37498.jpg
アニメーターが手書きをする時代は
遠くない将来に無くなりそうだね。

http://up.viploader.net/pic/src/viploader37494.jpg
http://up.viploader.net/pic/src/viploader37495.jpg

523 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 22:25:56 ID:ayRItqyh
>>518
関連書籍読んでないけど重量と強度の関係で?
だったらガサラキっぽくまだまだ開発途上の人工筋肉みたいな高分子アクチュエータを駆動系に・・・ってスレ違いですね。

524 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 22:29:58 ID:HdYoJn8b
>>523
http://www.gamespot.com/pages/image_viewer/frame.php?pid=926596&img=7&sid=undefined
これとかどう?
足の部分は生体パーツって設定らしいんだけど。

525 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 23:04:16 ID:kKFI3sMk
>>522
手描きアニメは将来消えるかもしれないけど、
手描きアニメが作れる技量はなければ、CGアニメは作れないと思うよ。
デッサンを機械が自動でやってくれることはないわけだから。

 ってそんなこと言いたいのではないのかな。

526 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 23:10:13 ID:qW0QFvp9
CGだと、ある一定のレベルまでなら費用削減できるからな
それを超えるなら逆に費用とかかるけど

527 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 23:15:10 ID:E6MvhWPP
原画があれば動画がいらないと言うのが、セルアニメ的には理想でしょうね。

生気のない人形が動いているものを、アニメと呼べない以上メカ以外のものは
アニメーターが描くしかないでしょ。
モブとか背景とか、半自動でアシスト可能なものが増えることで、品質の向上と
工数の削減が図れるようにはなるでしょうけど。

528 :日出づる処の名無し:2005/12/23(金) 23:43:54 ID:E6MvhWPP
>>527
書き忘れたことを思い出したので補足。

ゲームとアニメの方向性の違いについても考える必要があります。
どっちが上とか下とかではなく、両者は異質なものです。

ゲームは、移動したりとか戦闘したりとかルーチン部分を含めて
自分が参加し、双方向性を楽しむものです。
アニメや映画は、ゲームでいえばイベントの部分だけを抽出して、
演出して見せるようなものです。

ゲームにおけるCGも、ルーチン部分はライブラリで自動作成
できますが、イベント部分は手作りで作りこむ必要があります。

その辺を考えると、CGにより、より便利になることはあっても、
手書きの作業を駆逐することはありえないでしょう。

529 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:16:28 ID:+8gZkWqf
アニメの動画マンに当たるのが
CGのモーションデザイナーのようなので
今後前者が後者に入れ替わっていくのかなと思ったんですよ。

それにアニメキャラの表情や動きって殆ど記号だし
凝ったことをしなければ全編を通しての作画品質維持にも
よさそうかなぁなんて。

でもまあ、静止画は良いけど
動くとトゥーンシェードばればれかもしんない。

530 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:18:52 ID:qUprGu1O
いまだにドット絵によるアニメーションが主役の、2D格ゲ好きには関係のない話ですな。
やっぱりね「人間のように」動くのと「人間らしく」動くってのは似てるようで別ものなわけで。
その変の「らしさ」を作るのは人間の手によるところが大きいでしょ。


531 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:20:28 ID:15S8+0q/
ガイナックスみたいな動きはCGだと出来ないだろうね
間に形が崩れた絵を挟んで躍動感出したりする手法

532 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:21:19 ID:qUprGu1O
ああ、あと結局アニメーションに最後に命を吹き込むのは声優だってのも某有名監督の言ってるところだし。


533 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:22:51 ID:p/lF6yQf
CGって言えばFFACは良かったな。

534 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:29:33 ID:bMNHcFM6
いきなり中途半端なシッタカが増えたな。
歩行ロボットでホンダが先行とか、早稲田のヒューマノイド研究所のことを
知りもしないヤシが偉そうにほざいているし、ソース出せといわれたヤシが
それを無視してあいかわらずシッタカかましているし。

535 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:29:42 ID:vVWYmCjJ
前にも誰か書いてたけど、CGを自然に使ってるなって思ったのは灰羽

536 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:32:00 ID:+8gZkWqf
タチコマはもろトゥーンシェードだったけど
可愛かった、いや、愛しかった!

537 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:32:23 ID:iQZfF9QC
FFACは、ストーリーはともかく、キャラクターのモデリングに関しては
現状では「アニメチックな実写風CGキャラ」の最高峰だなって思った。

特に、モーグリ持った女の子とかがすごく良かったと思う、ちょっとしか
出てこないキャラだけど…。

538 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 00:32:36 ID:c4y7SbCF
AIRだと実写の波をCG加工してたな。

539 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 01:01:01 ID:qUprGu1O
水ってCGでもセルアニメでも表現が難しいもんなんだっけ?
なんでもそれ専門のアニメーターがいるとかいないとか

540 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 01:21:51 ID:kuYBHk17
>>524
スネークおじいちゃんになってるー!!!

541 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 01:33:04 ID:15S8+0q/
いまごろ驚くなよ

でもゲームから離れた人はこれが普通なのかな

542 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 02:58:30 ID:8rNTMvfi
今さっきCBSドキュメントでやってたんだけど、アメリカでビバップを売ってる会社(?)が
社員やボランティア(350人)を使って宣伝工作してるんだと。
掲示板とかチャットルームでひたすらビバップを持ち上げてるみたい。

…なんかiRiverの事を思い出したよ。

543 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 02:59:12 ID:zyYUqdFB
ビバップしかないんかいって感じだな

544 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 05:15:55 ID:WN0ZKs84
>>527 ワールドビジネスサテライトでソニーだったかが1枚絵や写真から
会話してる動きのアニメや動画を作り出すソフト作ったってやってた。

545 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 05:32:24 ID:gB301wx+
日本の漫画家やイラストレーターはデッサン力がない事が多い。
韓国のイラストレーターのようなリアル系に特化した人間が少ないのも、そのためか。
寺田克也とか、ただ単に書き慣れているだけって感じで、理解しているとは思えない。

546 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 05:44:07 ID:NC/Blno4
>>545
「韓国の」と聞いただけでフォトショつかってるんじゃねーの?と思ってしまう俺がいる。


547 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 06:06:44 ID:vDn2ntO3
>>545
ちょっと待て、どの口で韓国のイラストレーターにデッサン力があると言うのか。
素人の考える「リアルっぽい」絵柄なだけで、基礎力ビミョーなの多くないか?

と敢えてマジレス。

548 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 06:30:34 ID:DuCKTbso
どうしてこう、かの国の人はおつむが悪いのだろうかw

日本の漫画家に、デッサン力が弱い人が意外といるのは事実だから
日本の漫画家を貶めたいなら、それだけ書いておけば普通に議論に
なるだろうに。

「韓国の方がすごい」とバカなうそを書けば、すぐにボロが出て、
よってたかって袋叩きにされるのがオチなのがわかってないあたりが
実に哀れだよなあ。

日本の漫画の場合、アメコミと比較して、全身を描く頻度が少なく、
コマの中でもバストアップ(あるいは肩から上)の絵が多いので、
伝統的に、間の表現力が上手いけど、その分デッサンが弱い作家が
多い・・・のですが、韓国の場合、ぶっちゃけどっちもだめじゃん。

間の表現力が致命的に足りない分、確かにデッサンに依存した絵の方が
まだましかも知れんけど。

549 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 06:56:40 ID:LNoi48LL
日本の場合、デッサン力が無くても「とにかく描きまくれ」でおのずと鍛えられる。
アニメでも漫画でもね。
どんなに下手でもいい、何百枚何千枚絵を描けば上手くなるに決まってる、ってのが日本のやり方。
漫画家にしろアニメーターにしろ、描く絵の量って尋常じゃないよ。素人の想像以上に描いてる。
仮に週刊漫画で1週18ページ、1ページあたり5コマ、1コマあたり1.5人のキャラを描いているとすれば、
キャラだけで週に135人だ。4週分描けば540人。これだけ絵を量産するのが漫画家という職業なんだから。

550 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 09:13:55 ID:Kw1WEXJB
一つの作品の最初のうちと後半では、絵のうまさが違うってのが一昔前はデフォだったよね。
ああっ女神様とかはかなり凄い。一巻と二十巻ではキャラ違うやんwとなってる。
ただ最近はなんかそういうが少ないような気がする。


551 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 09:25:20 ID:hMexmoau
>>550
どんな作品でも、連載が長いと第1巻と最新の顔は全然違う。
今も長期連載中のどれかの漫画の1巻を見てみよう。

552 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 09:50:21 ID:vvx9oSH0
>どんな作品でも、連載が長いと第1巻と最新の顔は全然違う。

単行本の写真で見る荒木飛呂彦先生の顔はだんだん若返ってますよ・・・
ZENZENチガウ

553 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:00:11 ID:InF6EHNU
実際にクンコカの漫画学校の講義で言われてそうな内容だな>>545
美大出の勘違い講師だったら、いかにも言いそうだ罠
ぶっちゃけデッサン力とか、面白い漫画にゃ全然かんけーねえw
福本 伸行、青木 雄二なんかは極北か
もっともデッサン力のある漫画家でも全然負けてる気はしねえけどな

554 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:02:37 ID:cMYsWpde
俺はめぞん一刻で衝撃を受けた(うる星もそうか)
あそこまで進化?するもんなんだと


555 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:06:36 ID:hMexmoau
>>552
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/101388.jpg

556 :QA:2005/12/24(土) 10:10:26 ID:BeKko86u
Lycos ”Web’s Most Wanted 2005”より。

Lycos検索語2005年トップ100内のアニメとゲームの順位。
カッコ内の数字は昨年のランク。

05. ドラゴンボール (13)
08. ポケモン(33)
34. 犬夜叉 (55)
38. ファイナル・ファンタジー (25)
41. セーラームーン (56)
42. ナルト (-)
68. 遊戯王 (45)

↓ゴールデンタイム外に放送され最も検索された番組名トップ10。

01. ドラゴンボール
02. ポケモン
03. 犬夜叉
04. セーラームーン
05. ナルト
06. 遊戯王
07. ガンダム
08. スポンジ・ボブ
09. デジモン
10. るろうに剣心

ttp://d.hatena.ne.jp/ceena/20051223/1135314850

557 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:12:48 ID:AsT1hjeb
>>410
俺らの時も、「太宰を知らない(以下略)」とか「星新一を知らない(以下略)」とか「花のピュンピュン丸を(以下略)」とか
言われてたわけだから、俺らまでジジイに繰言を若い世代に押し付けるのはやめにしようぜ。


558 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:15:31 ID:DuCKTbso
>>551
つ桂正和
画力が安定していて、かつ、同じキャラを書くことを意識していると思われるサンプル。

つ横山光輝
・・・まあ、中期以降は画風がまったく変わりませんからw

ということで、例外はないわけではないぞ。少ないけど。


559 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:20:23 ID:AsT1hjeb
>>487
日本に上陸した外人が一番最初に書いた感想に
「日本人はなぜみんな、絵が下手なのにやたらと絵を描くんだ?」
というのがあった。

一番最初にアメリカの軍艦を見た役人がやったことは、全員で船や乗務員を模写し始める(しかもそれが、いわゆる浮世
絵風の絵で、当時のマンガ絵だった)ことだった。

で、仲間同士でひとしきり絵を見せ合い納得してから、交渉が始まったそうだ。




560 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:25:54 ID:bMNHcFM6
>>559
そして、下々の者が理解できなかった日本風の絵がヨーロッパでジャポネズムとして
一世を風靡したわけですな。それてそれが抽象画にも間接的につながっていった。

写実画=うまい絵なんていうのは、頭の中が19世紀の下層階級。

561 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:36:25 ID:vVWYmCjJ
http://hotwired.goo.ne.jp/original/hamano/050921/textonly.html
●日本人は昔から、絵を描くことが好き

 西洋では絵を描くことは専門的技能であったが、かつてから日本では、
線画をもとにした絵で表現できるのは職業画家だけでなく、広きにわた
っていた。絵を書くことは教養人のたしなみで、宮本武蔵ですら絵を残し
ている。種子島に船が漂着して鉄砲が伝わった時も、島の侍は即座に
鉄砲の形を描くことができた。ペリーの来航時も誰もが、懐から懐紙を
出して絵を描いてアメリカ人を驚かせた。その時の様子を、こう記録している。

 「彼ら(日本人)は眼で観察するだけであきたらす、ゆったりした長衣の左胸
のポケットにいつでも携帯している筆記用具、すなわち桑樹皮製の紙と墨と
毛筆をたえず取り出して、書き留め、スケッチした。日本人はみな絵が大好
きらしく、彫刻及び絵画を見せると大いに鑑賞したが、彼らの描いた絵はひ
どく粗雑で、芸術的とは言えなかった。それでも、誰もが絵画技巧の腕だめ
しに熱心で、アメリカ人の肖像や、あれこれ珍しい品々をたえずスケッチして
いたが、その出来栄えは、描いた本人には上出来であったかもしれないが
(彼らが少なからず自慢気であったことは確かだ)、絵画技法の進歩に寄与
するものとは思えなかった。しかし、この絵かきたちが玄人でなかったことを
、知っておかなければならない」(『ペリー艦隊日本遠征記Vol.1』栄光教育文
化研究所 1997年 358-359頁)


562 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:38:15 ID:AsT1hjeb
>>547
韓国のは、単なる泥塗り(ペインターというソフトで泥臭い色合いで塗る技法)だよ。
これも、寺田克也のパクリで8年ほど前に日本でも流行ったが、日本では廃れた。

563 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:40:54 ID:8uKoJ6IY
日本人の絵のデフォルメセンスに、今まで観た事のない綺麗な絵だってことで欧米では人気が高まってきてんでしょ?
なんでも写実的にであれば一番優れてることだと思ってたアメコミの作者も日本スタイルを真似し始めてる。
どっちがうまい絵だとか下手だとかそういう事じゃねぇじゃん。

564 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:46:55 ID:c4y7SbCF
>>韓国のイラストレーターのようなリアル系

だれ?キム・ヒョンテとか言うつもりか?

565 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:47:44 ID:YkDy/ivU
写実的な漫画アニメ見たい
萌えだらけは勘弁して欲しい

566 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 10:54:24 ID:bMNHcFM6
>>565
FF映画版やFFACでも見とけ

567 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 11:00:32 ID:AsT1hjeb
>>563
んで、アメコミでも実際うまいのは「表紙だけ」なんだよ。

読めば分かるが、中身はかなりヘタクソなのが多い。日本の漫画家だと表紙や扉絵と本編の絵の描き込みの密度は違っ
ても、中身は目に見えて劣るということはあまりないじゃん。
だけど、アメコミにはあるんだよな。
中身まで同じ上手さで描けるアメコミ作家って、やっぱりトップの作家だけなんだよな。

568 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 11:06:19 ID:KnE5AZwA
>寺田克也のパクリで

この部分噴いた。 さすが極東スレw 

569 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 11:06:26 ID:vvx9oSH0
アメコミって信じられないくらいつまらんからな

570 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 11:09:08 ID:zJPYLZXr
明らかな板違いスレについて誰も指摘しないのはどうして?

571 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 11:13:17 ID:AsT1hjeb
補足:
ひとつ謎なのは、アメリカのMANGA(日本風のやつ)は、やっぱり「表紙だけ」なんだよ。
表紙と比べて中身の絵はかなり劣る。ここが、日本と違うところ。
日本で、表紙と中身のクオリティが無茶苦茶差があるなんてことは、エロ同人誌ぐらいでしかない。

日本と違いペンシラー(下書き)とインカー(ペン入れ)が別のスタッフだから、こういうことになるのか?
と思わないでもない。マガジンで信長のマンガ描いてた女性も、アメリカのコミック業界は制度的に日本より劣ってる
とブログで言い切ってたしな。

出版の制度的に絶対的に劣ってるせいで、構造的にアメリカ(というか、日本以外全部)のコミックは日本の漫画には
勝てないようだ。出版社が2次著作権を全部持ってくシステムと、それを実現するためにシナリオ・下書き・ペン入れ・
描き文字・彩色を全部別々に分けて、それを直接編集者ディレクターとして管理することによって、アメコミは作家個人
のものでは無くなってるんだよな。

統括するものがシナリオライターでも作家でもないから、優れたものが生まれにくい。

572 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 11:19:13 ID:bzn26Ic2
>>570
最近の厨は何言っても聞く耳持たないから無視が一番
ひどい時だけ厨を追い出す

573 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 12:14:54 ID:A8UUDWEt
アメリカのやつって
吹き出しがギザギザで
女性が悲鳴をあげてるという印象
もう時代は変わったのかな

574 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 12:44:44 ID:YyrjyyPx
またアメリカ叩きに誘導されないよう気をつけような。

韓国デッサンマンセー ⇒ 実はくそ ⇒ でもアメコミだって下手じゃん?

こういう流れになってる。意図的かどうかは知らんけど、よくみるパターンだ。
アメコミはデッサンが下手なんじゃない。
あれはあれでアメコミ特有の人体のデフォルメと見なせるんだよ。
マンガとはちがう独自の画風を作っているだけでも、ただのパクリの百万倍は価値がある。

575 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 13:36:34 ID:SVhPhqbf
アメリカと日本の感覚の違いはMMOのキャラクターとか見ても分かると思う。

日本のはデフォルメされたいわゆる「萌え」キャラや、
ある程度美化され、やはり骨とか筋肉はある程度デフォルメ(削除?)された物を書く事が多いけど、
洋物はリアルさ追求と言うか…ヤケに筋肉や何かの書き方にこだわる。

アメコミ見ると思うんだが、なんであんなに男女共に筋肉があってそこにこだわってるかが謎。(笑)
あとは叫び方とかの差はあるかな…。

まぁ、上手い下手以上に感性の差が大きいと思う。

576 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 14:02:29 ID:/9xsQfTH
3Dとアニメというとサクラ大戦3のOPを思い出す
あれもI.G制作だったけ

577 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 14:48:31 ID:CdRJfUjO
マンガ家でデッサン出来てないのは大半が少女マンガ家だろ。
男の方はほとんどが基礎しっかりしてる。
男性誌で描く女もほとんどがしっかりしてる事から、編集の傾向かも知れんが。

578 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 14:53:28 ID:InF6EHNU
ほんとチョソネタには敏感だよなw
人種ネタはだらだら流すくせに、な〜にがスレ違いだよ
過去ログを読め
570 :日出づる処の名無し :2005/12/24(土) 11:09:08 ID:zJPYLZXr
明らかな板違いスレについて誰も指摘しないのはどうして?
572 :日出づる処の名無し :2005/12/24(土) 11:19:13 ID:bzn26Ic2
>>570
最近の厨は何言っても聞く耳持たないから無視が一番
ひどい時だけ厨を追い出す

579 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 14:54:05 ID:4Be73AEo
ああ、冬休みか

580 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 15:03:36 ID:mItklDPB
>>575
日本のマンガの絵は嘘が多すぎる。
現実と乖離してるから、現実を嫌う人に受けるんだろう。

581 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 15:09:31 ID:dT0+A2yd
えーい!みんなうるへー!!

べつに彼女いないわけじゃないし、現にいま同じ部屋にいて2人で同じことしてるよ!

けどなぁ、クリスマスどころじゃねーんだよ! 2人とも。

年賀状あと70枚ばかし(彼女はあと40枚弱だそうだ)、追い込みで書かなきゃなんねー!

何だ、この日本の風習の煩わしさは! 今日、明日で何とか書ききるぞ!

582 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 15:57:44 ID:f0CJaJb7
メールですませれ

583 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 16:39:56 ID:e8y+uELp
現実と二次元は別腹じゃん
美化された絵と演出に酔いしれるのがアニメ
リアルなのが見たいなら映画でも見てりゃいいのに
洋ゲーやってても思うけど

584 :擬古侍 ◆uXYb6WWUlI :2005/12/24(土) 16:41:11 ID:YplPLhG5
そんなくだらんのを、映画でやってるのか?

585 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 16:42:35 ID:IXfs5+3d
>>581
 確かに年賀状の風習は煩わしい。相撲と同じく廃れていったほう
がいいよな。

586 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 16:55:50 ID:zjuBV9bx
>>580

嘘ってなんだよ。アニメと現実の区別ぐらいしろよ

587 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 17:09:38 ID:Z88V9F1n
>>580
(*´艸`*)(*^щ^*)日本のマンガしか読んだことないんだろ

588 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 17:30:19 ID:hmfw12PL
>>549
絵なんて所詮脳で描くものだから、対象に対する理解が出来ないと何万枚描こうが上達はしないよ。
つーかこのスレに実際絵描く人間どれだけいんだ?

589 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:01:59 ID:TSXyqCLN
漫画って文化はホント凄い文化だと思うよ
元はアメリカのコミックなんだろうけど
絵コンテ状にして魅せていくこの形態はもはやかなり完成されてる
そのうちカラーが主流になるとかそういった変化はあるかもしれないけど
これからは徐々に世界でも漫画家がいっぱい生まれるんじゃないかな
ドラマ、映画、小説、ゲーム、これらと同じ世界スタンダードの文化の一つになると思う
ただアングラ気味になるのはしょうがないだろうけどね
ホント凄い文化だと俺は思ってる

590 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:30:34 ID:Gie1N8yi
>>589
アメリカというか世界のマンガは、日本の漫画の結果だけ真似しようとしてるんだよ。

<日本のシステム>
編集者 →漫画家 → アシスタント
       原作者 


<アメリカのシステム>
編集者  
ライター → ペンシラー
      → インカー
      → スクリプター

という感じだ。

アメリカのシステムのまま、日本漫画の結果だけパクろうとしてるわけ。作家に還元されないシステムのままな。
日本漫画が希望を持たれてるのは、漫画家が大金持ちになれる夢のある業界と言うのも否めないぜ。

それがシステムだけアメコミのままじゃ、話にならない。

591 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:33:28 ID:TSXyqCLN
>>588
俺俺

ログ読んでないからよく知らんけど、日本の漫画家層はかなり厚いよ
んでもってディフォルメ絵を下手って言う奴いるけど、それは単純に好みの問題
リアルなムキムキ絵を描けるからといって、実際それで漫画描こうとは思わんし
極端な例えだと、藤子不二雄がめっちゃリアルな絵も描けても別に驚く事じゃないのよ
ただそういうのは描きたくないってだけで(実際漫画描いてる人なら分かるはず)
そしていかにディフォルメ絵でも、絵の基本(物体を理解してる=写実的な絵をかける)がなってないと
絶対人体比率とかおかしくなって下手に見えるもんなのよ
逆に基本が出来てる人はどんなディフォルメ絵でもちゃんと見れる絵を描くもの
リアル絵>ディフォルメ絵っていう見解はかなり間違ってる
ディフォルメってのはそもそもリアルから崩していって辿りついたものだから
だから絵とか描かない人は、すぐ描けてマネ出来るって意味でディフォルメを下に見る人も多いけどね

592 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:34:23 ID:TSXyqCLN
(↑の続き)
んでリアル系だと評価は上手い下手になりがちだけど
ディフォルメだとそこに好き嫌いが入ってくるんだよね
だからディフォルメで上手さと好感を持てる絵を作るのって結構難しいのよ
俺の経験だけど、写実的な絵を描くのってそんな難しい事じゃない
ある程度時間をかけて勉強して絵を描いていけばすんなり描けるようになるものだったりする
だから全員が全員とは言わないけど、おかしくない漫画絵がかけてる人はリアルな絵も描けると思ってるよ
んで普通の人に上手いって言われる絵を描けるようになってからがホントの勝負
漫画を描こうと思ったらこっからが気の遠くなるような修練が必要なのよ
笑い顔、泣き顔、驚き顔、横顔、いかに自分の気に入るベスト絵を作り出せるか
ストーリ上可愛いと思わせなきゃいけない箇所で可愛い顔を描かなきゃいけない
そして自分の可愛いと思うベストの絵がX-MENのストームよりうる星のラムちゃんだった場合
当然可愛いキャラとしてラムちゃん系の絵を描こうと思うでしょ
ようは漫画家にとって漫画絵ってのは、自分の好みが反映された物なのよ
アメコミ風の絵が好きな人は当然そういう漫画を描こうと思うわけだし
もう自分でも何が言いたいのか分からなくなってきたけどとりあえず漫画絵バカにしてる奴はバカだと思う

593 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:41:50 ID:zyYUqdFB
アメリカの漫画評を読むと9割は表面しかなぞってないな
目が大きい、口と鼻が小さいまたは無い、いろいろな色の髪、ロボットモノなどのジャンル、少女漫画など女も読む
それだけであれこれいろんな角度から分析して終わってる。

決定的な違いはコマとコマの間だで起こっているものだと思うんだがね
読者に想像させて、絵やセリフを省いてかなり読み手に読解力が必要になってくる。
行間を読むって感じでね。漫画は馬鹿じゃ読めないと思うよ。
コマの大胆な割りかたはすでに真似されてるけど、”間”はかなり読まないとわからないから気づいてないのかもね。

あとコマ自体もコンマ1秒を描く写真のように扱うアメコミと、1秒くらいに起こったことをそのまま絵にする漫画の違いもあるよね
アクションの場合、躍動感が違ってくる。アメコミはほとんどアクションだから致命的だと思うな

594 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:47:31 ID:TSXyqCLN
>>590
俺は作業の分断化はそう悪い事じゃないと思ってるかなぁ
権利が会社側にいっちゃうのはダメだと思ってるけど
下書きは上手くてもペン入れ下手な人とかトーンが苦手な人とか
絵は上手いけどストーリーが浮かばない人、またはその逆とか結構いる
そういう得意な分野が違う作家勢を集めてスタジオ化して描くっていうのはそう悪くないと思う
ただそもそも漫画家を目指す人ってのは、話も絵も全部自分で決めたいって人が多いと思うんだよね
もちろん月刊ならそれでいいけど、週間だととてもそんな事言ってられない
だから質の良い物を量産しようと思うなら作業の分断化は決して悪い事じゃないと思う
でもあくまでそれはスタジオ化するのが前提で
話はあの人に、絵はあの人にって会社が決めて依頼する今のアメコミ?の形は間違ってるのは同意

595 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:54:15 ID:hmfw12PL
>>591,592
線が綺麗な絵が巧い絵、と勘違いしているやつも多い。

596 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:57:13 ID:hmfw12PL
>>593
「間」を重視した作家だと志村貴子とかウエダハジメとか好み。

597 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:57:39 ID:TSXyqCLN
たしかに今の時代はシンプル系が人気だったりするね

598 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 18:59:29 ID:4Be73AEo
>>591-592
よくもまあ解りきった当たり前のことをズラズラと書き立てられるもんだな。
漫画を描く難しさ≒表情を描く難しさとか言ってる時点でお前が漫画らしき物すら描いたこと
無いと解るし、どうせそこらのお絵描き掲示板あたりでバストアップか正面立ち絵くらいのもんを
描いてるだけなんだろうなというのがバレバレ。

599 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:01:31 ID:tF0202X9
ここで最終兵器投入!

つ【漫☆画太郎】

600 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:02:12 ID:TSXyqCLN
>>598
例えだよ
多分お前よりは全然漫画家としての社会的地位はあると思うけどね

601 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:11:01 ID:IuFQMDYm
まんが道を読むと藤子両先生の絵はすごい上手いと感じる。てか実際上手いだろ。

602 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:18:13 ID:Nj4NDsV1
大長編ドラえもんは普通に面白いよな。
なんつーか、世界観が広い。広さを想起させる。
広さの表現は簡単なようで難しいと思うよ。

603 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:25:01 ID:eyYg7m5v
漫画って映画的手法だけど邦画ってろくなもんがないね

604 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:27:50 ID:k5cUkfpy
>>603
無知は恥ずかしいことだな。
天才映画監督 溝口健二 を知らんのか。

605 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:27:57 ID:RvOUcLij
映画に行くより漫画だし、
漫画に行くよりゲームだし、

・・・この先、
どこへ行くのやら。

まあ、適当にばらけてくれると、
バランスが取れていいかも。

606 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:29:15 ID:RvOUcLij
・・・あ、アニメ忘れてた。

アニメが好きだから、
っていう理由だけで、
なんとなくナンタラ学院とか言っちゃった人、

ちゃんと就職できてんだろか?
つか、地道に仕事できるんだろか?

生活は、難しいらしいが。

607 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:32:26 ID:eyYg7m5v
>>604
誰それ

俺が知らないくらいだから大したことないな

608 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:33:17 ID:CdRJfUjO
>>604
現在は?
昔なら良い人材が多かったことは皆知ってると思うが。

609 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 19:59:32 ID:k5cUkfpy
>>607
なっ、お前 日本映画を代表する雨月物語を作った映画監督を本当に知らんのか。

>>608
現在だと 古厩智之だな。
溝口の影響受けまくってるが、上手に自分の物として消化してるよ。

610 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 20:09:12 ID:CdRJfUjO
>>609
知らんからググッたらロボコンの人か。
悪くは無いけど小粒じゃね?
中の上レベルよりはっきり上だと思わせる奴が出てこない事には、何時までも邦画はこのままだと思う。

611 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 20:16:32 ID:k5cUkfpy
>>610
小粒って・・・・賞も受賞してるのに?
コンスタントに映画出してるのは周りから評価されてるって事だし、資金集めの腕もあるって事だし
それを小粒って評価はどうかと思うんだが。

612 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 20:37:25 ID:RvOUcLij
・・・関係ない話題で割り込みかけてすまないんだが、

なんか世界におけるアニメ関係の読み物があったら、
教えてくれまいか。

ちと暇で。

613 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 20:38:16 ID:uVrMseaK
http://kjm.kir.jp/pc/img/10176.jpg

614 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 21:17:08 ID:bzn26Ic2
まぁ、そろそろ海外情報を扱ってるサイトまとめてもいいかも名

615 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 21:37:27 ID:lNqGP/PB
久しぶりに中身のある流れだな。
まあ、とにかく>>598とID:eyYg7m5vは痛すぎるが。


616 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 21:41:49 ID:tF0202X9
亀だが
>>326
シチュエーション物としてスパロボ(OGじゃない一般のほう)が見てみてぇと久しぶりに3αの
OPデモ見て思ったりもする。版元とかの問題でほぼ絶対に出来ないとは思うが。

それはさておき

今年一年(1月〜12月)までに完結した作品で自分としてはこれがベストとワーストの作品ってなんだとおもう?

俺としてはベストはフルメタTSR、ワーストはガンダムSEEDデスティニー。
理由はフルメタは基本1エピソードをあそこまで掘り下げてやってくれてなかなかのGJな作品だった。
デス種は・・・ねぇ?

617 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 21:55:09 ID:/gS58yBQ
死んだ子の年を数えてどうする

618 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 21:56:31 ID:H0bvmQAT
>>518
不可能に思える事を可能にする事がエンジニアの本領


619 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 22:06:12 ID:vvx9oSH0
>>616
ふもっふは一番成功してるギャグアニメ

620 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 22:09:18 ID:J8zmaNbA
>>616
今年完結ならMONSTERが上位に入るだろうね

621 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 22:12:37 ID:hmfw12PL
アニメじゃないけど、ライターとPが変わる前なら響鬼がダントツだった…。今は見てないから知らんけど。

622 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 22:21:40 ID:W+eHksAD
>>616
ベストは絶対少年
ワーストはわかんね
つまんないのは途中で切るから

623 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 22:25:09 ID:KLwdVOyp
響鬼の顔のデザインは本当に斬新で格好良いと思った。


624 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 22:58:04 ID:rMATCoB+
ちらと見てつまらなそうならすぐ切るのでワーストはわからないけど、
よかったアニメなら「魔法少女リリカルなのはA's」かな?
萌えアニメの皮をかぶった燃えアニメ。
11話みたいに静かな音楽で燃えるシチュエーションってのは海外のオタには理解できるのかな? とおもう。
11話の感想を読もうとしたらanimesukiがクラックされててよめなかった・・・・

625 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 23:12:09 ID:BYc0vqYL
ttp://aaabbbccc.s6.x-beat.com/upload/src/up7253.jpg
ttp://aaabbbccc.s6.x-beat.com/upload/src/up7254.jpg

チャイニーズが書いた響鬼だけど向こうでの評判どうなんだろ?
どう見てもデザインが純和風なんだが・・・
ま、俺は見てなかったんだが内容はBLだったのか?w

626 :日出づる処の名無し:2005/12/24(土) 23:46:20 ID:WG3tMiwK
まぁ良い意味でウホッな内容だったよ。自分が視聴していた30話までは。

627 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 00:17:02 ID:sQcMQ7xT
チラシの裏で種を愚痴って良いか?

核を使うと接近戦闘が云々と言うなら、核なんて虫歯の詰物だ(マップス)ってレベルに戦闘規模を拡大すれば良いんじゃないの?

628 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 00:20:25 ID:HvNshtyc
サロンで愚痴って来いよ

629 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 01:25:14 ID:wRwdMg0P
>>621
前Pの負債を頑張って清算中

630 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 01:30:47 ID:T4ztCVVb
ドラマ作りを放棄して、細かいディティールの再現と
「俺ライダー」の構築に必死になった結果、子供にそっぽ向かれた。
それだけのことだと思うが>響鬼

今の脚本のほうが、エンターテイメントとしてよほど正しい。

631 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 01:42:57 ID:vqUQsjiu
平成ライダーってずっと俺ライダーで作ってたんじゃないのか。

632 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 01:52:59 ID:3RgeZ3Hr
外国人から聞いて、語感の綺麗なキャラの名前ってどんなんだろ。

日本人にとっては綺麗な名前が向こうから聞いておかしな名前だったり、
その逆もあるみたいだけど。


633 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 02:06:07 ID:K6RoJLIe
わからん
というか、日本人からすると、語感以上に
字(漢字・平仮名)のイメージが大きくない?

例えばなんだろ…
「ムサシ」は日本人からすれば「武蔵」だからかっこいいイメージがあるけど
musashiといきなりローマ字だけ見せられても
あんまりかっこいいとは思えないわけで…

634 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 02:17:40 ID:S4GryDBl
かつて日本の浮世絵がフランス絵画の印象派に多大な影響を
与えてたね。
昔から独特な感覚もってたのか。

635 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 02:17:43 ID:70qsXabl
どうもエンターテイメントの定義が違うらしい。

636 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 05:38:30 ID:loo3X7TF
>>632
語感の好みなどは自分では判り得るはずもないんだが、
なんとなく欧米のアニメ好きは、たとえ金髪碧眼キャラでも
西欧風の名前よりむしろ和風の名前を好む傾向があるようだ。

フリーシアはロシア人風には聞こえないとか、ヒルシャーはあまりドイツ人ぽく
ないとか、自国人の名前だから特にうれしいということはあまりないようで、
評判はそれほど芳しくなかった。
またローゼンメイデンのキャラ名はドイツ訳や英訳があるけど、
マーキュリー・ランプなんて呼ぶ人はいない。
スイギントウと日本名で呼ぶのがクールだと感じてるようだ。

637 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 05:44:57 ID:jIclFHu6
>>636
> フリーシアはロシア人風には聞こえないとか、
フリーシアって十兵衛ちゃん2のキャラのことか
その名前は自由(十兵衛)のシャレで名付けたんだから当たり前だろ。
お前はそう説明したんだろうな?


638 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 06:05:22 ID:loo3X7TF
オレは後からフォーラム読んだだけだよ。
それと、言ってることすこしずれてないかい。
自由者の洒落だったにしてもフリーシャのシャはロシア人を意識してつけたのだろ、
それでもロシア風には聞こえないとその人は言ってるわけだよ。

639 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 06:16:56 ID:jIclFHu6
>>638
ピントがずれてるのはお前だよ。
お前が考えるフリーシャ(自由者)以上の名前を書いてみろよ。
どうせ書けないで批判だけしてるんだろ。
それとも外人様が批判してるから日本人どもは恥ずかしいと感じろとか
言うんじゃないだろうな。

640 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 06:20:54 ID:wPMswEv9
>>639
ピント外れてるぞ

641 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 06:24:08 ID:CuxJJR7U
なんでまたくだらないことをケンカ口調で書くかなぁ

642 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 06:28:23 ID:jIclFHu6
○○シャというのはロシア風のニックネーム
サーシャとかミーシャとか1回くらい聞いたことがあるだろ
それを日本人が知ってて自由(英語でフリー)に関連づけて
フリーシャと名付けるというのは日本人として充分やったと思うけどね
それとも普通の日本人が知らないロシア語の自由という言葉を使って
○○シャと名付けろというのか?
あるいは、そういう事情を知らないバカ外人に合わせて日本人のレベルを
下げろと言うのか?
少なくとも外人の名前に違和感があるという例で、フリーシャを出すのは
そいつが馬鹿といって問題ないだろ

643 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 06:38:30 ID:0qZvVU3D
ID:jIclFHu6ってバカ?

644 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 06:58:22 ID:A94fYHBU
ロシアといえば、このスレではセルゲイなわけだが、
最近こないなと思ってたら、舞乙に出てた。ウラヤマシス

645 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 07:24:56 ID:jIclFHu6
>>638
なんだよ。結局お前は○○シャがロシア風のニックネームと知らないくせに、
知ったかぶりで外人の発言をそのまま引用した外人コンプレックスのチョンかよ。
もう二度と知ったかぶりして書き込むなよ。

646 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 07:59:11 ID:h92WfgFh
ぶった切ってスマンが、ハガレン→FullmetalAlchemistより直訳のSteelAlchemistの方が断然カッコイイのに…てのがあったよ。

647 :QA:2005/12/25(日) 08:02:12 ID:u7AyD9YK
まあまあ、ケンカ腰なレスはこのくらいにしてこちらでも見てマターリしましょう。
(世界でもアニメでもないネタですが…)

秋田では「なまはげ」が超進化を遂げたようです。
ttp://homepage1.nifty.com/nexus/neiger/

>海を、山を、秋田を守る。
>秋田発「地産地消」ヒーロー
>超神ネイガー 誕生。


648 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 11:16:45 ID:4s4IAUxO
火病かクリスマスイブ明けで気が立ってんだろ。まあ、かなり痛いが。


649 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 13:05:18 ID:K6RoJLIe
悪意のない書き込みに対してここまでキレられるってのは凄いな

650 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 13:20:00 ID:Oltn+Ox2
>>645
>外人コンプレックスのチョンかよ。

書き込みを見ている限り、ID:jIclFHu6が一番チョンっぽい。

651 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 13:22:59 ID:uvGMBNoT
海外には「萌えアニメ」ってあるの?

652 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 14:15:31 ID:COEiOSuM

    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・||  < おまえが発言すると、いつもスレが止まるよな
.  ノ/  />      おまえが発言すると、いつもスレが止まるよな
  ノ ̄ゝ



653 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 14:24:31 ID:LPUjQEmG
>647
秋田県の地図が最高なんだよね

654 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 17:06:26 ID:4z6uPMU7
>>631
正解。

>>646
それは向こうの語感とこっちの語感の違いじゃね?
原作者自身がそれについて述べていたことがあったような気が汁。

>>647
> ごしゃでけれ!
吹いたw
いいモンありがとう。

655 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 18:11:48 ID:iB6gsaSz
じゃあ、ゲームネタ。

The Year's Ten Best Games in Japan
ttp://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=1921&Itemid=2

偏っているwww

30 Greatest Games of 2005
ttp://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=1938&Itemid=2

30本中、15本が和ゲー。NCsoftって、韓国だよね?一本入っている。

ネタ元:
ttp://d.hatena.ne.jp/ABA/20051223#p1

656 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 18:20:21 ID:0y0lZyYO
>>647

武器が生々しいな、色んな意味で。

657 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 18:40:24 ID:iB6gsaSz
こっちも貼っておくか。
GameSpot's Best of 2005 - Game of the Year

ttp://www.gamespot.com/pages/features/bestof2005/index.php?day=6&page=1

ところで、今年は日本オタク大賞はやらないのかな?

658 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 19:20:56 ID:GtSfR7D9
>>655

Guild Warsのこと?
あれ開発はブリザードから抜けたスタッフが作ってるだけだよ。
NCsoftとかいうのはパブリッシャーなだけ

659 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 19:34:54 ID:iB6gsaSz
>>658

ご指摘どうも。
韓国を見直した俺が馬鹿だったよ。

660 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 19:41:42 ID:MwdoIwm/
悪名高いコスプレW杯なら今年もやるらしい

661 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 20:32:36 ID:wPMswEv9
>>660
テレビ愛知が手を引いて東京でやるようにすれば、すこしはマシなイベントに
なるかもしれないけど…

662 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 21:03:08 ID:XB1o8SQj
>>661
在京局がやるのなら結局一緒だろう。
下手すればもっと酷くなるかも。

663 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 21:09:04 ID:xGeyI80h
>>655
SCEのソフトは日本じゃ糞扱いなのに

664 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 23:22:43 ID:DTNwsYm0
http://video.google.com/videoplay?docid=-4733011385217421918&q=anime
コスプレショーのビデオ。楽しそう。

665 :日出づる処の名無し:2005/12/25(日) 23:37:01 ID:wPMswEv9
>>662
確かにTV局が絡む限り、下手なドキュメンタリータッチな番組作るために、
特定チームにルール超越させるようなマネを繰り返しそうだね…
とまれ、もう名古屋でやるのはやめて欲しい。

666 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 00:10:21 ID:zGKPDcy5
>>663
「日本じゃ糞扱い」は、
「日本じゃ韓国ドラマが大人気」並にあてにならない。

667 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 01:35:45 ID:J576nyZJ
日本のゲームは、玄人使用のゲームが少ない。格闘ゲームやシューティングぐらいかな。

668 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 01:50:54 ID:0o5QIbSR
ゲームが語りたいなら別スレ立ててね

669 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 01:55:45 ID:QIM+7iWm
じゃあ漫画ネタもダメなの?
(スレタイにもテンプレにもないし)

アニメ漫画ゲームは表現方法で
リンクしてる部分が多いから別にいいんじゃないかと思ってるけど・・・

670 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 02:04:30 ID:nblXsCAI
アニメと漫画はリンクしてるがゲームはちょっと微妙だな。

671 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 02:08:33 ID:GqQfXzFL
マンガはOKなら
ラノベやゲームも許容範囲内なんじゃないの
最近ではメディアミックスがアニメ業界の常識だし

672 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 02:12:03 ID:nblXsCAI
そうだなぁ〜 アニメも人気無くなって来て話題もないことだしな。
それで以降か

673 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 02:27:27 ID:lj8U1BG1
単純にゲームの話題はついていけないんだわさ。
何話してるのかさっぱりわからない。
マンガはアニメの原作が多いからわかるけど。

674 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 03:18:40 ID:jujbHvar
そういや、ちょっと前に
アニメとゲームについて書いた記事がCNNで紹介されてたね。
密接な関係にあって、どっちも成長著しいとか何とか。
FORTUNEでもアニメは映画やテレビが落ち込む中で業績が伸びてるとあったな。

675 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 03:26:53 ID:0o5QIbSR
ゲームはアニメ以上に「卒業」が多いから、先細りスピードが早いよ。
拘束時間が長いから。
アニメと関係あるやつならともかく、そうでないものはやはり専用スレ立てるべきだと思う。
アニメ漫画と違ってすでに海外でも確立してるから、ネタ多すぎで混合してやるとスレ速度が早くなりすぎ。

676 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 03:36:48 ID:QIM+7iWm
ただでさえ極東板で浮いてるスレなのに
もう一つ立てるの・・・

677 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 03:39:45 ID:fyS3FLnX
ゲームを本格的に語りだすとスレが基地街と化して無線局が集まって
電波飛ばしまくるよ。

678 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 03:43:16 ID:5pp+YuKa
別にゲームの話でもアニメとか漫画に関係した話ならいいんじゃない?

679 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 03:56:31 ID:suz5N8zR
リモキタ━ヽ(゚∀゚ )ノ━!!!

680 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 04:01:52 ID:99iCHjgd
つかいい加減極東から出ろよ

681 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 04:21:20 ID:0o5QIbSR
ゲーム系板沢山あるんだから、そっちで立てれば?

682 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 04:22:52 ID:99iCHjgd
アニメ板も多いだろ
そっちに引っ越せよ

683 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 04:25:27 ID:T+GWjLdu
ちょうど70できりが良いし
>>7みたいにアニメサロンに建てろ

684 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 08:10:28 ID:xozwhlyJ
いつも民度がどうとか言ってるんだから、民度が高いこと見せてみろよ
アニメサロンとゲームサロンですきなだけ話せ
このスレはこれでお終いな

685 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 08:16:16 ID:ZL3W1/i2
人が少ないと変な人達が集まってきますね。

686 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 09:11:03 ID:ov7ixbAC
>>685
まあ、基地外は放置

687 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 10:40:35 ID:e27t6+7C
嵐に反応する馬鹿も嵐

688 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 12:35:11 ID:6j8OUSYn
>>687
反応するな馬鹿!

689 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 12:51:46 ID:8Lg5F/vQ
まぁ、いつか来た道だったと思うんだがな

690 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 16:11:05 ID:wnLwbAX3
クールな原宿 少女の共通語
http://www.tokyo-np.co.jp/00/thatu/20051226/mng_____thatu___001.shtml

691 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 16:16:37 ID:w95oSFXw
たまにどんな日本人たちは韓国マンガが自分らマンガを真似ったと減らず口をたたく.
しかしそれは同じアジア国家圏として 雰囲気が似ていていることだけだ.
一部 模倣したものなどもあるが, あらゆる マンガを自分らの亜流に追いたてることはあまり根拠がない
日本がマンガを先に始めて発展させたととても鼻が高くてあることではないか?
アメリカとフランス,イギリスのマンガが似ているように韓国と日本マンガも同じな文化圏として 似ていることだけだ. 全体的に分析して見れば 確実に違う.


692 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 16:28:36 ID:l10lKMKm
まあそういうわけなので、日本の文化は全部韓国が教えてやったんだというのもいい加減やめてくださいね。

693 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 16:35:53 ID:QNVyxd/1
> 全体的に分析して見れば 確実に違う.
まあ確かに。絵柄は日本の真似だけど、ストーリーは支離滅裂とか、
伏線とかがまったくなくて、話のつくりが行き当たりばったりとか、
それっぽくコマは割ってあるけど間の取り方はめちゃくちゃとか、
パクリにしても、あまりにお粗末過ぎるところはたくさんありますね。

それは独自性ではなくて、単に韓国のマンガがお話にならないほど
レベルが低いだけのことなんですけど。

694 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 16:50:10 ID:KskiauVs
俺、ロリコンとかショタって大嫌いなんだけど
もっと渋い親父が主役だったり一杯でてくるアニメとかマンガ増えて欲しい。
そーゆーマンガはけっこうあるけどアニメは極端に少ないよね

695 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 16:50:11 ID:SPIQ1V8U
絵柄に関しては「似るのは文化圏」では片付けられんだろ…

浮世絵だとかの昔ネタは除くとしても、デフォルメする分化が初めからあって
その中で、いろんな漫画家やイラストレイターが、過去に模倣しながら自分の絵柄
作っていって、個性的な絵柄が色々でてきて、数年で流行り廃りが激しく変わるんだから

最近の流行り風の絵柄が『いきなり』出てきて「似ているのは文化圏が〜」って・・・

696 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 17:09:17 ID:/DPjdqtx
>>694
俺はロリもショタも大好きなので、そーゆーアニメが山のようにある日本に生まれてほんとによかったと思う。

親父も好きだけどね。

697 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 17:11:35 ID:Nwbu5SEl
「韓国の○○と日本の○○は似ているから、元は同じ××だ」
ってのは、韓国人がよくやるパターン。


698 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 17:12:50 ID:ov7ixbAC
>>694
確かにZ.O.Eみたいにオヤヂが主人公なアニメはほんとに少ないなぁ。

699 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 17:28:34 ID:KskiauVs
日本のアニメ業界はもっと川尻的なセンスの人増やさないと
国際競争力の面で不安が残る

700 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 17:28:36 ID:ZYPrb8lZ
海外だと暴力的なシーンは修正されてるんでしょ?ドラゴンボールでフリーザの体が真っ二つになったシーンとかどうなってんの?
宇宙人だからOKとか?w

701 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 17:31:24 ID:6j8OUSYn
>>694 >>696
ロリ、ショタ、キチ○イ、中年オヤジ、老人Z が大好きな私は多幸感で押し潰されそうです。

702 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 17:36:04 ID:T1uhn0jk
>>698
今期のソルティレイは中田譲二のツンデレ親父が主人公。
キャラを楽しむアニメだからストーリーは文字通り話にならんが。

703 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 17:37:36 ID:SWX0qQYN
yudoとjudoは似ているから韓国が起源ニダ、とか本気で言うからな。

最近も、「日本が呼んでいる竹島(タケシマ)と言う名称は独島(ドクト)が訛ってチクトになり竹島と呼ぶようになったのだから、独島は韓国領土ニダ!」って専門家が本気で言ってたシナ。
思いつきで言ってるようにしか思えない。

704 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 18:16:53 ID:jMMdTUuL
いや、普通に思いつきで言ってるだけだし

705 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 20:43:46 ID:5aLdAclg
誤爆か?


706 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 22:05:03 ID:/z18rei/
>>694
需要と供給と金の問題です。アニメは漫画以上に"お仕事"だから。

707 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 22:51:35 ID:z9cJDoh8
最近のアニメやマンガって何でこんなにクソツマランのだ?
特に少年誌大手3社は酷いね・・・・・。


708 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 23:03:44 ID:nblXsCAI
【051226:海外】日本の「MANGA(漫画)」に夢中の各国の少女達、クールな街「原宿」に憧れる
http://www.tokyo-np.co.jp/00/thatu/20051226/mng_____thatu___001.shtml

【051226:漫画】2005年の漫画、吹き荒れた「NANA」旋風、“勝ち組”“負け組”二極化も
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment

709 :日出づる処の名無し:2005/12/26(月) 23:35:37 ID:yEKePRzL
>>707
つべこべ言う前に自分の嗅覚鍛えろとしか。

710 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 00:09:55 ID:zA4jOMsC
>>707
以下、原因の可能性を列挙します

・貴方自身の感性が磨耗した
・貴方自身の探索努力が消えた
・貴方自身がターゲットマーケティングから外れているとの自覚が無い
・貴方自身が年老いて好みが変わると言う自覚が無い
・貴方自身がクソツマラン人間だから

さぁ、どれ!?

711 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 00:15:14 ID:Kughsn/D
もう答えは・・・出ている。

712 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 00:42:28 ID:Kughsn/D
mms://media.pierrot.jp/playback/001_1000k.wmv
これワロスww


713 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 00:45:34 ID:GpLMbGVC
↑詳細kwsk

714 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 01:20:10 ID:qyUz6h6B
>>664
アリガトン、面白かった。界王さまでどっと沸いたのがワラ
>>690>>708
原宿を最初に取り上げたのはニューヨークタイムズだっけか
その後ドイツの新聞もとりあげてたね

しかしスレ違いだの騒いでた奴はネタも振らずに
スレに沿ったネタはスルーかよw

715 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 01:32:47 ID:m93ocyga
恥ずかしくて見てられない


716 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 04:18:00 ID:A47TDYBF
日本のアニメと漫画はアメリカのパクリでかつ劣化
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135571677/

717 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 07:55:26 ID:LDgSymxb
糞スレにリンクするなよ

718 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 08:58:40 ID:IKHfGEa8
あれだ。
専ブラでスレッドあぼーんしろっていう優しい心遣いだ。

では、早速。

719 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 09:32:00 ID:OPVsXjGz
韓国のほうがデッサン力がある?アフォか?
お前らマンガやアニメ絵描いた事ないだろ?っていうか描けないだろ?
リアルにデッサンが出来る出来ないなんてマンガ絵で語ることがどれだけナンセンスな事なのか気づけよ。

ただリアルに描く事がやっとできる様になった韓国人のマンガ絵なんかよりも、もっと2つ3つ高い次元にいる。
クレヨンしんちゃんだろうが、少女マンガだろうが、どんなキャラクターでも破綻がなく描ききれる技術。
あずまんが大王とかに見られるギャク等のデフョルメ表現の多彩さ。
あとは絶対に越えられないものは想像力や表現力などの斬新さ。
向こうの作品で目新しいものなんて一つもないだろ。

すべてが描ける日本のトップレベルのアニメーターはもはや神の領域だよ。

まあ、韓国人は韓国人で好きなだけ誇ってろ。お前らの絵には思想がない!

まあ、リアル至上主義な発言をしている所で、レベルが知れるよ。

720 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 10:11:29 ID:c4/YIMO7
とりあえず落ち着け


721 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 10:48:28 ID:nJQmYWsi
お前ら右翼がアニメを語るな

722 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 10:52:32 ID:L+MEOyma
して、その心は?

723 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 11:43:21 ID:A3NblvNw
>>719
ホント、落ち着こうな。

韓国と日本で、プロアマ含めて漫画やイラストを描く人間の数を比較すれば、どう考えたって日本が多いのは分かるよな?
日本は層の厚みと歴史の奥行きがあるから、上手い人の数も多い。
この分野では紛れもない超大国。

だが日本で一番上手い人を挙げて、そこから100位までを順位付けしろと言われても意味がないだろう?
漫画は単純な優劣比較じゃないんだから。

韓国でもトップレベルの層にいる人間はいるし、それは日本のトップレベルの層にいる人間と優劣を付けられるものじゃない
ということ。

両国の絵師の個人個人でどちらが上手いかを比べるのは、比べる人の感性や趣味の問題。

韓国が気に入らないからって、全否定するのは止めたほうがいい。

日本人は昔から海外の文化を取捨選択しながら良い物を学び、磨いてきた。
だから「自分たちが一番。もう学ぶ物はない」
そんな驕りは戒めなければいけないね。

日本のアニメは世界中で大人気。これを一過性のものにしないためにも、くれぐれも慢心は禁物ということで。

724 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 11:47:27 ID:1aytSdcM
マンガ家てたいてい引きこもりだろう。
そんなのが日本の文化の担い手って・・・

725 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 12:06:33 ID:vslpJG02
日本の伝統 褒めてるくせに 敬語はほとんど 使えません
日本は凄いと 自慢をすれば 惨めな現実 見ないですむ
トヨタの成長 凄いことです 自分の成長 悲惨なことです
オタクカルチャー 世界が注目 自分は何も作れません

726 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 12:19:23 ID:rW9HWSzN
>>725
どうせ母国語の朝鮮語だって、まともに喋れないんだろ。
せめて日本語の句読点ぐらい使えるようになろうぜ。


727 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 12:31:11 ID:/JFg/mln
批判的な人間ってのは
ようするに自分自身が嫌いなんです。

728 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 14:17:20 ID:Iaf78inZ
朝鮮ネタで荒らすつもりはないんだが、

>韓国の伝統 褒めてるくせに 敬語はほとんど 使えません
>ウリナラマンセー 自慢をすれば 惨めな現実 見ないですむ
>サムスンの成長 凄いことです 自分の成長 悲惨なことです
>韓流熱風 世界が注目 自分は何も作れません

全然違和感がないのはなぜ?

729 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 14:18:47 ID:CLEQTPJ4
>>726
ヒキニートをけなしてるだけで日本の事は褒めてるじゃんw
なぜ朝鮮人認定?

730 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 16:30:31 ID:eC7LRDTP
>>728
最後の一行は違和感ありまくりw

731 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 16:47:23 ID:IsBPOwaB
>>725
こういう「日本文化は確かにすごいけどお前は何したんだよw」
っていうコピペ最近良く見かけるけどさ、別に大したこと何もしてなくてもきちんと働いて生活してればそれだけで日本の経済を支えていて、
ひいてはいわゆる日本の「偉人」を支えることになってるんだよな。
ごく普通だが大多数の国民、この人達こそが日本を支えてるんだよ。
じゃニートは?って事になるんだろうが、それだって彼らが何かしら「消費」している以上流通の一部になってるわけだし、
いずれはどうしても生きてく為に何かしらの職に就かねばならなくなる時が来る。
生活保護受けてる人は問題だがそれこそ少数派だし。


在日で生活保護受けてる奴?奴らは日本国民じゃねーよw

732 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:15:38 ID:MhDme7aW
>>731
なんで一般庶民が偉人を支えてるって話になるのかわからん
偉人のほうがいっぱい税金納めてるんだから1人対1人の考えで言うなら
庶民のほうが支えられてるだろうに

733 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:24:48 ID:DzWP6df0
作品を買うことは天才をささえることだ。

734 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:37:13 ID:IKHfGEa8
偉人だけで国家が廻るわけねえだろ。
税金投入するだけで社会が機能するかよ。

1億2千万の人間それぞれが働いて、なんか生み出して、それを利用したり、楽しんだり。
日本文化ってのは、こういう一人一人の小さな活動が合わさって育ってきたんだろ?

そこらへん、もちっと考えろや。

735 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:37:15 ID:nJQmYWsi
なんで>>725みたいなレスを見ると朝鮮人とかいって必死になるんだろうな。
そんなに嫌か?事実を直視することが?
迷惑なんだよ。お前らみたいな無能ネット右翼は
まじめに社会に貢献してる人にとっては腹立つんだよな。
自分は無能なくせに他人の誇りを自分の誇りのように語る奴が

736 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:40:16 ID:IsBPOwaB
>>732
1人対1人の考えで言うならな。
だがその一人の偉人の恩恵を他の国民に分配したとしてどれほどの物になる?
それよりかは多くの国民に支えられた日本の環境が、本人の才能・努力は勿論の事だがその偉人の成果を作り上げたというパーセンテージも多いと俺は思う。
たとえばノーベル化学賞受賞者の野依教授の研究成果で恩恵を受ける人は多くは無いが、野依教授は国立大学の研究室に所属している、つまり学生の授業料や税金で研究を続けていたんじゃないか?
野依教授のとこはどうだか知らんが、研究費の少ない研究室でいい成果を挙げるのは決して楽じゃないよ。

ま、実際は一人の偉人というよりはチームで成果を上げることの方が圧倒的に多いと思うが。
日本がここまで地位を上げたのは決して「偉人」だけのおかげじゃないと俺は思うよ。

737 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:40:18 ID:eC7LRDTP
なんでネット右翼とかいって必死になるんだろうな。


738 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:41:11 ID:3alpfKtT
>日本の伝統 褒めてるくせに 敬語はほとんど 使えません
伝統と敬語は関係ありません><

>日本は凄いと 自慢をすれば 惨めな現実 見ないですむ
凄いモノを凄いと言えないほうがおかしいと思います><

>トヨタの成長 凄いことです 自分の成長 悲惨なことです
直接関係なくても、自分への影響は少なからずあるので気にならないほうがおかしいです><

>オタクカルチャー 世界が注目 自分は何も作れません
消費するということはとても大事なことです。コピーする三国人にはわからないことです><

739 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:41:24 ID:cSKADugv

【韓国】黄教授が患者のES細胞を作成。
   「韓国が主導した事実に無限の自負心」[05/20]

【韓国】高まる黄禹錫教授ノーベル賞受賞への期待
    …「平和賞のダブル受賞も」[05/21]

【韓国】「韓国人らがまたやった」
    …日米、黄教授の研究成果に驚きと緊張[05/23]

【韓国】国中が黄禹錫シンドローム 「李舜臣将軍以後、
    韓半島最高の英雄」とネチズン絶賛[05/25]

【黄教授】ファン教授ファンクラブ、  
     卵子寄贈意思伝達式開催[12/06]


740 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:46:06 ID:n+VD10Dm
「ハンマーで殴られた気持ち」市民衝撃
 ・・「外国人に会えば黄教授の研究を自慢してたのに」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1134704717/

【韓国】「早く早く」の文化が黄禹錫教授論文ねつ造の事態の原因
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135310223/
今回のソウル大学黄禹錫(ファン・ウソク)教授の幹細胞論文問題
に関し、気短な性格と高い国家的自負心、
国際的認定を受けようとする熱望など韓国人の文化が
黄教授論文ねつ造事態の一原因になったとAP通信が分析した。

『韓国、過剰な「愛国」暗転』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051224-00000001-san-int
>この結果、黄教授はもちろん、国を挙げて彼をもてはやして
>きた韓国は「生命工学の最先端国」から一転して
>「ニセモノ科学の国」になってしまった。


741 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:46:21 ID:IsBPOwaB
>>735
だから無能は無能なりに社会に貢献してるんだってば(^^;)
お前ら糞サヨ工作員が人の心を挫いて気力をそぐ事言うから、そうじゃない、俺らも日本を支えているんだと反論するんだろが。

742 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:46:32 ID:nJQmYWsi
嫌韓右厨って生きてて恥ずかしくないの?ねえ。お前の事だよ、お前の。聞いてる?
うわっ、何?「在日発見」?「サヨクキター」?あのねえ、俺は別にそう言うレベルの話してるんじゃないの。
ただ、いっつも韓国を馬鹿に・・・。え、何?言いたい事があるの?うん、じゃあ話を聞こうか。
「技術大国の日本に比べて、韓国は技術もなく手抜き上等の癖に傲慢な野蛮人w」?
「日本の素晴らしい教育で識字率は世界有数!それの比べて自称先進国のお隣はww」?
よし。OK。うん。そうだね。日本は素晴らしい国にしといてやるよ。100歩譲ってね。
でもさ。お前、その素晴らしい日本(笑)にする為に何かひとつでも貢献したの?
なんかの新技術でも開発したの?製品の規格の法整備でもをしたの?教育制度もお前が作ったの?
ねえ、何もしてないくせに勝手に自慢しないでくれる?キショいからさ。
そうだ、お前なんか人に自慢できるものとかないの?地位とか、学歴とか、収入とかさ。
え?え?何も無いの?ただ、「日本人」ってのだけがアイデンティティー最後の砦?
「日本人」ってのにぶら下って生きてるだけ?えー、やめてよ。正直、「日本」も君みたいなのは邪魔なのよ ね。
確かに先代の日本人は偉かったかも知れない。彼らのおかげで今の繁栄がある。でもお前はそれを食いつぶしてるだけ


743 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:49:15 ID:IsBPOwaB
>>742
>>731

744 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:49:19 ID:3alpfKtT
【文化】 「東京・原宿=世界一クールな街」 日本の"MANGA"などに夢中なアメリカの少女ら、原宿に憧れ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135600336/

745 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:51:12 ID:nJQmYWsi
>>744
この記事糞ワロタwwwwwwww
日本も朝鮮も変わりませんなwwwwwww


746 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:51:34 ID:jVPQbkOL

【国際】 「ニセモノの7割、中国製」 EU各国税関が共同声明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051114-00000003-scn-int

【フランス】フランスのトリュフ市場で仏産と称して中国産を販売
      …格安だが品質劣る
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2005122201002189
フランスのトリュフ市場に約10年前から中国産トリュフが入り込み、
フランス産と称して販売されるケースが増えている。安価な中国産は
品質も劣るとされるため、業界関係者は注意を呼び掛けている。


747 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:51:37 ID:IAxQFjBa
発狂したのが湧いて出てきたなぁ

748 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:52:34 ID:nJQmYWsi
お前ら見てると恥ずかしいんだよ。
見てるだけで恥ずかしいんだよ。

749 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:53:28 ID:3alpfKtT
>>748


読むだけでエラが出てきそうなおまえの文章のほうが恥ずかしいわ

750 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:54:22 ID:9BQ5KpsZ
台湾人監督、大活躍してるな

NY批評家協会賞も「ブロークバック・マウンテン」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051214-00000018-eiga-ent
>12日、ニューヨーク批評家協会賞も発表された。
>結果は、ロサンゼルス批評家協会賞と同様、作品賞・監督賞は
>アン・リー監督の「ブロークバック・マウンテン」が受賞した。
=====================
・四カ国(日中韓台)に対する好感度・・・台湾の行政院(内閣)調査

米国人の好感度
1日本82%、2台湾73%、3韓国63%、4中国48%
英国人の好感度
1日本84%、2台湾68%、3中国65%、4韓国56%
フランス人の好感度
1日本80%、2台湾62%、3韓国59%、4中国54%
ドイツ人の好感度
1日本82%、2台湾58%、3韓国57%、4中国54%
日本人の好感度
1日本82%、2台湾76%、3韓国54%、4中国32%
ttp://www8.epochtimes.com/i6/511240726591665.jpg
ttp://tw.news.yahoo.com/051124/43/2khth.html


751 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:55:17 ID:nJQmYWsi
自分とまったく関係の無い人間の成功を喜ぶことで
少しはチンケな自分が浮かばれるのか?笑う気にもなれない

752 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:56:29 ID:jH1paAwe
台湾と同盟結びてえなぁ
でもあっちはあんまり日本好きじゃないんだよね
利用はしたいと思ってるようだけど

753 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:56:30 ID:vslpJG02
偉人のお陰で日本は繁栄 ニートのお陰で日本沈没
2ちゃんで韓国 批判はするが 竹島に行く勇気は ありません

754 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:57:08 ID:IsBPOwaB
>>751
おいおい、それはコリアンどもに言ってやれよw

755 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:58:18 ID:nJQmYWsi
さんざん韓国貶しておきながら
自分が不利になると「韓国」を持ち出して逃げるなんてwwwww
お前らウヨボウは韓国がないと何の会話もできないんだなwwwwwwww

756 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:59:05 ID:L6MgMomw
日本のストーカー国の事なんてどうでもいいからアニメの話しようぜ
海外では今はナルトとかブリーチが(もう斜陽ぎみ?)お熱らしいけど
日本ではぶっちゃけドラゴンボールとかと同列の小学生が見るアニメって感じだよね
なのにナルト見てる奴とかがドラゴンボールやポケモンと一緒にしないでくれとか言ってて何だかなぁって感じ
というか物語には感情移入が不可欠だけど
ナルトもブリーチも主人公が金髪だし外人に見えない事もない
個人的にはムシキングとエウレカを北米ゴールデンに持っていければ結構人気出そうな気がするけど
上記理由でエウレカはウケない気がしないでもない
コアなアニオタはそんなの気にしないだろうけど
北米市場で一般視聴者の人気も取ろうとするとそこらへんも考えた方が良い気がする

757 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:59:08 ID:3alpfKtT
>>755

さんざんかいといて、自分はこんなところで引きこもりですか?wwww

758 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:59:55 ID:nJQmYWsi
日本のアニメなんてもう大暴落してるらしいしなwwwwww
哀れだぜwwwwwwww

759 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 17:59:57 ID:w9DRbPcR
毎回毎回、こうもツマラン話題でよくも盛り上がれるな。
呆れ通り越して感心すらするよ。
少しで良いから海外事情引っ張ってくるのに回して欲しいけど。

760 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:00:41 ID:XQgOmYk9
まあ普通に考えてみれ。今の日本人と朝鮮人の圧倒的ともいえる次元の差を。
日本人が必死になったり慌てる要素は何一つ無い。
にもかかわらず、どうして日本人が韓国ネタを気にかけるのだろう?
それは一種の慈悲だと思わないか?よーく考えてみなさい。

761 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:01:34 ID:nJQmYWsi
お前ら腹痛いwwwもうやめてくれwwwwww
超笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwww
朝鮮と何も変わらないよwwwwwどこが違うんだよwwwww
ワガクニマンセーかよwwwwwwwウヨボウのオナニーネタには
ピッタリなスレだなwwwwwww


762 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:03:39 ID:3alpfKtT
パフィーの米国ブレイクを解読する 
http://dandoweb.com/backno/20051224.htm


763 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:04:40 ID:S21UJ2yh

【論文ねつ造】米WP紙「他の韓国科学者も論文ねつ造している」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135507896/

【黄教授論文捏造】ピッツバーグ大もクローン犬「スナッピー」論文調査へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135484438/

ttp://www.sankei.co.jp/news/column.htm
▼いつもながら極端から極端に走る国民性であるが、
教授を捏造に走らせたのが「民族主義と大衆の過度の期待」と
海外メディアからも指摘されれば、さすがに癇癪(かんしゃく)
を起こすわけにもいくまい。


764 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:08:44 ID:3alpfKtT
このスレにはけっこう身近かもしれない

オノマトペであそぼう
http://portal.nifty.com/special05/12/26/


765 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:14:27 ID:3alpfKtT

コミケ直前、国際展示場駅の装い
http://ponyapepe2ip.hp.infoseek.co.jp/200512log.html#1226


766 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:16:32 ID:L6MgMomw
コスプレって日本発祥のわりにはあんまり日本人はしないよね
北米のコンベイションとかだとレイヤーがアホみたいに集まってくるし
コスプレコンテストとかいっぱいあって羨ましい
というか色々イベントも豊富だし楽しそうだ
日本だと同人がメインだし、アジア人にコスプレは似合わんから別にいいんだけど
まぁ何ていうかとにかくあっちが羨ましい

767 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:21:47 ID:nJQmYWsi
お前ら右翼はそんなに日本が好きか?そんなに日本を誇りたいか?
じゃ自分達が誇られる立場になってみろよ、尊敬される人間になって見ろよ
お前らにはネットをやる時間があるだろう、へらず口を書き込む二つの手があるだろう
言い返したいなら立派に名声を得られるような人になればいいじゃないか
それをこんなネットで他人の成功を自分のように誇ることが
どんなに情けないことかなんでわからないんだ弱虫野郎共!
お前らは「日本人」というアイデンティティーがないと生きていけない臆病者だ
何の努力もしようとしない卑怯者だ
お前らは自分がどれだけかっこ悪いか考えたことがあるか?


768 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:26:53 ID:L6MgMomw
うん、ガンソード終わったよね
初めは期待してたけど途中からマンネリって感じ
主人公が悪っぽい性格なのは良いのだけど
実はただのヘタレだし、いかんせんキャラの掘り下げがまったく出来てなかったよね
バンだけ熱くなってて視聴者置いてけぼりって感じ
あとバトルが激しくないのがダメだったと思う、なんとか楽しめたのはガドベド戦ぐらいかな
作画は良かったし、もっと頑張れば名作になれたと思う、ゆえに惜しかった

769 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:27:56 ID:rW9HWSzN
>>767
なぜお前は句読点もまともに使えないのか。

770 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:31:02 ID:XQgOmYk9
少し突くとこれだもんな。
見事にファビョってくれました(笑い。
チョンは暇つぶしに最適。

771 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:49:47 ID:nJQmYWsi
また逃げてるよw

772 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:50:34 ID:B+WM7Lkz
>>770
伊藤潤二のマンガに出てくる双一くんみたいで
なんかダークな魅力があるな彼らは。


773 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:52:48 ID:1UUYDInS
>>767
ネットで他人を「情けない」と煽るのは誇らしいことなんですか?www

774 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 18:58:42 ID:lrH2sMWh
ID:nJQmYWsiは、ネットで粘着荒らしをする人間をどう思うの?
自分のレスを印刷して、他人に見せる勇気があるの?

775 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:00:29 ID:0jOmOvHB
>お前らは「日本人」というアイデンティティーがないと生きていけない臆病者だ

言い方を変えれば
日本人であるということだけで勝ち組だと認めてるわけだな在チョン
うらやましいか?ウッヒャッヒャッ

776 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:01:04 ID:XQgOmYk9
>>771
たったそれだけ? もっとがんばれ。つまんない。

777 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:01:19 ID:nJQmYWsi
あぁダメダ。右翼は病気だったんだ。
俺が馬鹿だった・・・

778 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:01:39 ID:xSyX8vxP
チョンネタが延々と続くところを見るとやはり冬休みだなと思ってしまう

779 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:04:21 ID:eP4IV6uW
777 :日出づる処の名無し :2005/12/27(火) 19:01:19 ID:nJQmYWsi
あぁダメダ。右翼は病気だったんだ。
俺が馬鹿だった・・・

ばかちょん♪

780 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:04:32 ID:nJQmYWsi
俺が今まで述べたことは現実世界でも堂々といえるが
お前らの「チョン」「在日」なんて言葉吐いてもみんな目が点になるだろうな。
自分達がどれだけ浮いた存在か。まずそこを見つめなさい。これはアドバイス

781 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:06:40 ID:ptbetKX0
>>780
k糞だろ
はやく仕事見つけなさいよ
かれこれ4年以上ひきこもってんだから

782 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:10:23 ID:nJQmYWsi
お前らは日本人に向かって「日本アニメは凄いんだぜ!」なんていわないだろう。
それは相手が日本人だからだ。お前らのこの誇りは日本人には通じない。
誰にでも誇れるようなものを持て、自分だけの誇りを。
そうすれば認めてやる。お前らも一人前だ。
ここでこうしていたことが馬鹿みたいに思えるから。
悔しいだろう?「釣り」や「お前らチョンは・・・」という言葉でしか言い返せないだろう?
その悔しさを何かにぶつけて強い人間になれ。

783 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:10:58 ID:XQgOmYk9
>>780
なんか言ってることがシドロモドロで意味不明になってるぞ?
もちつけ。水を一杯飲んで来い。

784 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:14:32 ID:0jOmOvHB
在チョンなら在チョンらしくもっとストレートに日本叩きをすればいいのに。
そのまま「日本」を叩いたら勝ち目がないからって
とりあえずこのスレにいる日本人だけに狙いをしぼってファビョったりして。
このヘタレ。

785 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:17:48 ID:ZhvCS7h0
>>782
つうかそれ、普通は外人にも言いませんが?

もしかしてお前言うの?

786 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:18:09 ID:nJQmYWsi
「釣り」「在日」「チョン」

こればっかだな。
お前らって本当わかりやすいよ。
どこの板でも大体同じ。
2chもレベルが低くいなぁ・・・・
お前ら少しは成長したらどうだ?つまらないよ。

787 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:18:43 ID:XQgOmYk9
>>782
日本人の誇りなんて腐るほどあるよ。うんざりするくらい。
それよか朝鮮人の誇りを一つでもみつけてみろよ。これはアドバイスw

788 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:18:48 ID:Hg4Hx7dF
朝鮮人に真の謝罪をするスレ!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135565930/

>ID:nJQmYWsi
おまえ昨日ここで暴れてなかった?


789 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:23:28 ID:nJQmYWsi
俺は苦し紛れの反論や根拠のない妄想攻撃なんて聞きたくないんだよ
お前らが自分のことをどう思ってるか知りたいんだよ
>>767で事実を突きつけられて発狂するのもわかる。
だが否定できたか?まともな反論は受け付けてないぞ。
釣りやチョンで逃げるのは簡単だ。だが事実を受け入れるのははるかに難しい。
どう思う?他人の成功を誇る自分をとんでもなく情けないと思わないか?
いい加減逃げるのはやめてくれ。真正面から反論してくれ


790 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:23:50 ID:Hg4Hx7dF
確かにすぐコリアンネタとか持ってくるのはどうかと思うが
とりあえずID:nJQmYWsi よ
>>731
>>734
>>736
>>741
への反論マダー?

791 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:25:55 ID:nJQmYWsi
>>790上3つ俺にいったことじゃねぇだろw
何を答えてほしいか1行で言ってくれ

792 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:26:37 ID:L6MgMomw
何でアニメ関係のスレにはすぐ朝鮮の話をしたがる奴が湧くの?

793 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:28:22 ID:Hg4Hx7dF
一行じゃ難しいな。じゃ改めて質問するよ。>>790のアンカー先へはどう返す?

794 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:28:43 ID:JOeA8d70
>>789
ぜんぜん事実を突きつけていないわけだが?
誰が書き込んでいるか分からない匿名掲示板で、相手のことをチョンとか右翼とか根拠を示さず断定する方がおかしい。
妄想と現実を区別しろ。

795 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:31:21 ID:nJQmYWsi
>>793お前ら何の役に立ってるんだよ。何が無能は無能なりにだ。
>>794お前このスレになにしにきてんの?
日本のアニメが世界で人気ってのがうれしくてきてるんだろ?
それを情けないと思わないか?

796 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:34:39 ID:1UUYDInS
>>789
オマエは関係のない人たちを「自分の延長」だと思い込んで勝手に「情けない」と思っているだけ。
「人間はすべて同じはず」という妄想。
お前とは知識量も経験も違う、別の人間なんだよ、としか言えない。
一種の病気だ。

早く治るといいな。

周りが迷惑だからw

797 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:34:45 ID:nJQmYWsi
アニメを作る人の、漫画を書いてる人の努力の
お前らは何を知っているんだ?そういう人からみたら凄くムカツクんだよ。
俺みたいに努力して活躍してる奴にとってはマジで腹立つんだよ。
貶されるのはかまわないけど誇られるのは勘弁

798 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:35:51 ID:A3NblvNw
>>795
管巻いちゃって、必至すぎですね。

799 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:36:10 ID:nJQmYWsi
>>767そうか。じゃお前らは自分達をかっこいいと思うんだな。
ネットでカタカタニヤニヤしながら赤の他人の努力の結晶を誇ることが

800 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:37:10 ID:Hg4Hx7dF
>>795
>お前ら何の役に立ってるんだよ。何が無能は無能なりにだ。
それは>>731で既に説明済みだ。反論になってない。


801 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:38:38 ID:Hg4Hx7dF
ところで>>788は俺の勘違いか?

802 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:38:57 ID:0jOmOvHB
だからしらじらしくこのスレにいる奴の生き方を叩いてみせたりしてないで
素直に「日本」を叩けって。
お前がホントに叩きたいのは「日本」の方だろ。
実際、ちょっと欲出して>>745とか>>758とかでこのスレの住人の生き方じゃなく
「日本」を叩いちゃってボロ出してるじゃん在チョン

803 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:39:27 ID:c41wqJBE
猪口 邦子 内閣府特命担当大臣(少子化・男女共同参画担当)

防衛問題懇談会委員(1994年-1996年)を務めるなど、日本の安全保障政策に強い発言力を持ち、行政改革会議委員(1996年-1998年)として防衛庁の省格上げに強硬に反対[2]するなど、
防衛庁・自衛隊の存在に対しては、反米・親北朝鮮派の知識人として有名な師匠の武者小路公秀と同じく否定的なスタンスに立つ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AA%E5%8F%A3%E9%82%A6%E5%AD%90

こんなやつ入閣させていいのか?

804 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:40:19 ID:nJQmYWsi
>>800ゴマカスなよ。
サラリーマンがサッカー日本代表を支えているのか?
IT企業に勤めてる奴がアニメを支えているのか?
根本からおかしいよお前

805 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:42:43 ID:nJQmYWsi
>>802お前みたいな奴もう飽きたんだよ。腐るほどいるから
前に少しは成長しろっつったろ

806 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:42:45 ID:JOeA8d70
>>795
おれは昔あおいという荒らしを追っかけていて、それ以来ここに常駐している荒らしハンター。
この板ではこのスレしか見てない。
君のようなタイプの荒らしを見るためにいる。
こういうのもおるんよ。

807 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:45:10 ID:0jOmOvHB
>>805ゴマカスなよw

808 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:46:20 ID:Hg4Hx7dF
>サラリーマンがサッカー日本代表を支えているのか?
オイオイwこりゃまた・・・サッカー日本代表は多くのファンによって支えられています(^^
なんせ選手がそういってんだから間違いないだろw
>IT企業に勤めてる奴がアニメを支えているのか?
そりゃIT企業に勤めてる奴にだって消費者はいるだろw

>>800に対する論理的説明は?反論せず誤魔化してるのは君では?

809 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:47:28 ID:MhDme7aW
>>736
わけわかんねw
どうして偉人一人が国民全体に恩恵を与えるって話になるんだよ。
偉人は平民が苦労して作ったものじゃなくて、偉いことをやってのけた平民だってわかってる?
無償で税金を与えられた人間じゃなくて、行使することを許されることを為した平民だってわかってる?
誰も日本の地位を偉人のみが作り上げたなんて言ってないし、それについてだって
平民一人より偉人一人のほうが貢献度が高いってわかってる?w

810 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:48:33 ID:nJQmYWsi
>>808馬鹿馬鹿しくて疲れるよ。やってられない。
消費者なんてごまかしはいいんだって。お前これ一番情けないテだぞw
作ったか作らないか。それだけなんだよ。
頼むから理解してくれよ


811 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:53:57 ID:nJQmYWsi
逃げたかwじゃ俺もこのへんで
暇だったらまたファビョらせてやるよw

812 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:55:53 ID:Hg4Hx7dF
>作ったか作らないか。それだけなんだよ。
文化や市場がたったそれだけの単純な世界な分けないだろ。

>消費者なんてごまかしはいいんだって。お前これ一番情けないテだぞw
消費者にとって需要があるからこそ作り手による供給がある、これは誤魔化しでもなんでもないだろ。君は情けない手だというが事実じゃないのか?

813 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:56:12 ID:ptbetKX0
月光の中の人更新しないまま年越しそうだね
中の人は元気なのかなあ

814 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:56:25 ID:MhDme7aW
>>808
スポーツだって創作活動だって、支持する人らは募金してるわけじゃないよ。
対価を払ってるだけのことなんだからファンが偉いだの言うのは筋違い。
社交辞令を真に受けて増長するなよw

815 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:57:57 ID:c41wqJBE
ソウルChung Ang 大学の韓流アカデミー理事Kang Chul Keun教授曰く
日本人はアナログ時代のあと追い、物まね上手、デジタル時代は想像性溢れる韓国人の時代。

Chicago Tribune シカゴトリビーン

Asia rides wave of Korean pop culture invasion
ttp://www.chicagotribune.com/news/nationworld/chi-0512230216dec23,1,5005954.story?coll=chi-newsnationworld-hed

"Japanese were very good at the analog era, because they are good at following steps,"
said Professor Kang Chul Keun, director of the Hallyu Academy at Seoul's Chung Ang University,
which teaches the business and analysis of the culture trade.

"But this is now the digital era, which requires dynamism and creativity,
and Koreans hold clear superiority."


816 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:58:16 ID:Hg4Hx7dF
逃げたかって、五分待ちで何言ってやがるw

817 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 19:58:29 ID:A3NblvNw
>>811
おいおい、逃げるなよ。弱虫が。

818 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 20:00:49 ID:Hg4Hx7dF
>>814
いや、あれはファンが偉いだとか言ってないし、ユーモアのつもりだったんだが・・・
でも>>814の言う通りです

819 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 20:03:12 ID:JOeA8d70
今度こういうの来たら、素人は下手にレスせずに荒らしハンターにまかせてくれないかな。
上手く誘導して暴れさせないとつまらんから。

820 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 20:10:04 ID:L6MgMomw
  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃    韓国は   .. ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ KOREA.┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛
今すぐ韓国人をぶんなぐりたい気持ちをグッと抑えて下記の板へGO
http://society3.2ch.net/korea/


821 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 20:29:24 ID:ZEEbOOY6
チョウセンジンはうらやましくて、かつくやしいんだろうな
日本のコンテンツが世界で人気なのを、日本人が語り合うのが
許せない、スルーができない。暴れる。

板看板も拍車をかけてるのかもな、発狂に…
ウソク、ウソツクw

822 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 20:49:46 ID:eD1/7xNc

     黄教授の事件さえなければ‥‥

823 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 20:53:36 ID:3alpfKtT
朝鮮人にとって自爆は国技みたいなもんだが
ES細胞はオリンピックみたいな大舞台での実演だったからな

824 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 20:54:54 ID:0p8yykPs
しかし朝鮮人も頑張ってると思うよ。
俺なんて2chやるまで朝鮮なんて全く眼中になかったのに、
今じゃ随分詳しくなったよw
良かったな日本人に気にして貰えて

825 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 20:58:05 ID:OPVsXjGz
>>723
自称中級者クラスのレスにガッカリだ。

はいはい嫌韓厨、嫌韓厨。



826 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 21:15:04 ID:JOeA8d70
荒らしハンターなんて、いかにも厨くさく名のれば引きとどめられるかもと思ったがダメだった。
ひさしぶりに面白いのが来たのに。
もうすこし頭使って書き込んで、荒らしをこのスレに引きつけてくれよ。
すくなくとも在日とか左翼とかレッテル貼りはヤメレ。
このスレは右翼のたまり場wwwとか言えなくなるから。
むこうがどういう反応を期待して書き込んでる可くらい分かるだろ。
相手の期待を裏切り、予想を上回るようなカキコしろよ。
そうするとむこうが用意しているコピペネタとか大部分使えなくなるだろ?
必死に自分でキーボード叩いてカキコしなくちゃいけなくなるわけだ。
そこからが面白いんだよ。

827 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 21:15:52 ID:c4/YIMO7
今年一年もなんだかんだいって朝鮮ネタにまみれた一年だったな・・・
以下遅レス
>>724
そんなこと言ったら自宅で仕事してる人間全員ひきこもりやん。


828 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 21:17:13 ID:c4/YIMO7
>>826
落ち着け。この言葉を送ろう。
「ミイラ取りがミイラになる」


829 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 21:20:29 ID:VtL/2/Jb
NHKでアキバ特集やってるよ

830 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 21:30:39 ID:0p8yykPs
>>829
痛すぎて見てられない

831 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 21:39:47 ID:nJQmYWsi
>>818君は素直だな。間違いは誰にでもある。
君はその間違いをちゃんと受け入れることができた。成長だよ。
みんな君みたいに素直ならよかったんだがね・・・

832 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 21:55:30 ID:mX0dSiZ4
なんつーかテンプレ通りの在日なんだが、
何故こんなに大人気?

833 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 21:57:53 ID:53RVjU/Q
昨年、日本びいきで知られる人気歌手グウェン・ステファニーの
「原宿ガールズ」など日本の女子高生を題材にした曲もヒット。
米国では原宿ファンが急増している。

米少女たちはなぜ「原宿」にひかれるのか。
米国の「オタク文化」に詳しいジャーナリスト、パトリック・マ
シアスさんはまず、
「一九九五年に米国で放映されたアニメ『セーラームーン』から、
北米の少女たちは日本のポップカルチャーに 夢中になった」と解説する。
 
「米国では長い間、少女の役割はバービーのようなブロンドの
『人形』であり、王子様を待つディズニーのお姫様だった。アメリ
カンコミックでさえ、女性はいつも男性に救出される存在。
アメコミに女性ファンが少なかったのもそのためだ。でも、日本の
アニメや漫画では強かったり弱かったりと女性たちの役割は幅広い」。
そして、日本の少女文化の象徴が「原宿ファッション」だという。
(一部略)
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/thatu/20051226/mng_____thatu___001.shtml


834 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 22:10:01 ID:y0Nc+xhr
>「米国では長い間、少女の役割はバービーのようなブロンドの
>『人形』であり、王子様を待つディズニーのお姫様だった。

バービーはこういったイメージだからイギリス少女に首を切られるのか?

835 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 22:16:14 ID:pM6ewnAX
でもセーラームーンはそのなかでもやはりお姫様やってるんだがね
お姫様にあこがれがないわけじゃないんじゃないの?

836 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 22:20:34 ID:eC7LRDTP
日本のお姫様は先陣切って戦うからな。

837 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 22:26:21 ID:5lbzcwRy
プリンセス・クラウン?

838 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 22:30:45 ID:hUrQudux
>>735
> なんで>>725みたいなレスを見ると朝鮮人とかいって必死になるんだろうな。
> そんなに嫌か?事実を直視することが?
> 迷惑なんだよ。お前らみたいな無能ネット右翼は
> まじめに社会に貢献してる人にとっては腹立つんだよな。
> 自分は無能なくせに他人の誇りを自分の誇りのように語る奴が

句読点…  日本はめちゃめちゃにホロン部!

839 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 22:38:43 ID:hUrQudux
>>767
> お前ら右翼はそんなに日本が好きか?そんなに日本を誇りたいか?
> じゃ自分達が誇られる立場になってみろよ、尊敬される人間になって見ろよ
> お前らにはネットをやる時間があるだろう、へらず口を書き込む二つの手があるだろう
> 言い返したいなら立派に名声を得られるような人になればいいじゃないか
> それをこんなネットで他人の成功を自分のように誇ることが
> どんなに情けないことかなんでわからないんだ弱虫野郎共!
> お前らは「日本人」というアイデンティティーがないと生きていけない臆病者だ
> 何の努力もしようとしない卑怯者だ
> お前らは自分がどれだけかっこ悪いか考えたことがあるか?

おい、忘れてるぞ? 『日本はめちゃめちゃにホロン部!』
ホロン部って何?ってかたはグーグルで『ホロン部』と検索してみて下さい。^^

840 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 22:40:51 ID:IAxQFjBa
ID頻繁に変えて荒らしまくっておるな…

841 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 23:02:06 ID:mB6Fzixg
メロン板の荒らしの移住と冬休みだからなぁ

842 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 23:07:38 ID:CLEQTPJ4
朝鮮人と名誉朝鮮人の争いは続く…

843 :日出づる処の名無し:2005/12/27(火) 23:25:02 ID:zA4jOMsC
遅レスだけど、事実と反することなのでレス

>>766
引きこもってる人には分からないと思うけど、日本のコスプレは同人イベントだけじゃなく
遊園地のイベント、地方自治体主催の祭りにもコスプレイヤーは多数参加してる。
アメリカやヨーロッパはまだ一般にまでコスプレイヤーが浸透していないから、上のような公共の場に出ようにもまだ理解が得られない状況。
だからアメリカやヨーロッパのコスプレイヤーがコスプレするのはアニメや漫画関係のイベントに限られる。
でも日本は浸透しているから、アニメや漫画のイベント以外のイベントやフェスティバルにも参加出来ると言うわけ。

後半の文章に至っては偏見と先入観でしか語ってないので、悪意のある文章なんだなーと思うので、そこら辺は放置。
cosplay.comのフォーラムでも見てみたら?日本のコスプレイヤーやイベント周りの事情を絶賛したり羨ましがるトピック多いし。

844 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 00:02:03 ID:PDEZn+9u
生温かい目で観られるけどな。

845 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 00:04:03 ID:Rs5VORZh
>>797
何も生み出してないだろ、お前は。
まるでクリエイターになったかのように語るなよ。
本当にクリエイターなら作品名ぐらい挙げな。

一般人とクリエイターは関係ない、を地でやったのが韓国なんだよな。
クリエイターが何を作っても一般人はコピーしてネットで流してクリエイターには金が入らない。
ネットゲーム先進国なんていいながら、その実パッケージはコピーされるから金にならないだけなんだ。

846 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 00:05:17 ID:Jejkrp4Q
女の子、特に幼い子にお姫様願望があるのはプリキュアで確認済み。
ただ、成長すると
お姫様のようになりたい
でもお姫様のように振る舞うのはやだ
と思うようになる人が多い気がする。
結局、女王様になりたいが正確な所なのかも。

ところで米国には宝塚みたいなのはないのかな?
あれは少女の理想な気がするけど。

847 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 00:27:43 ID:4+IzctqO
>>846
先頃、カリオストロのお姫様になられたマジお姫様がいましたね。

848 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 01:23:57 ID:9f3yn3sq
>>847
kwsk

849 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 01:24:51 ID:ePIa4Htp
>プリキュア
白と黒どっちが好き?
とかいう統計を国別で取ったら有意義な数字は得られるだろうか
得られないだろうか、なんて事を考えてみたよ。


850 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 01:26:07 ID:zQpZNWZt
なにも皇室関係者までも体を張ってコスプレをワールドワイドに宣伝せようとせんでも・・・なぁ?

851 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 01:27:07 ID:csGoGqH9
はぁ〜?

852 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 02:18:38 ID:4M+F10mE
>>846
プリキュアがお姫様願望ってちょっとちがうのでは?
あれはどっちかというと、お姫様を守護するナイトへの願望だよ。

欧米のファンタジーや映画では伝統的にその役は
いつも男の子にしか許されなかった。
でもセーラームーンやプリキュア、最近だと舞乙女みたいなのは、
女の子が強きナイトの役にもなれることが受けてるのだと思うが。

853 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 03:17:30 ID:GxjD+Zgn
つまり

「 セ ー ラ ー 服 騎 士 を ア ニ メ 化 し ろ 」

という解釈でいいのかな?

854 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 03:31:02 ID:85QZkhhL
リアルチックチャングム作った奴誰だ?www
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/25/e4/333c8d3305720650dc4284b07897ac22.jpg

855 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 05:22:57 ID:D8fOh1hm
>>853
そうきたか・・・・

>>854
名作アニメになりそうだな。

856 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 06:03:14 ID:MkayJCQ/
女性を貴族、男性を武士と考えると、
やっぱ、守られるだけじゃ嫌だってことかなぁ・・・。

でも、重要な役割だと思うが。

857 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 06:12:17 ID:AFzn/Q8q
リボンの騎士再放送すればいいんじゃね?

858 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 06:59:56 ID:582WK+3G
俺、「ラ・セーヌの星」とか結構好きだったなぁ。
子供心に、「ちょっとエッチだなぁ。」と見てて思った記憶がある。

859 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 07:38:50 ID:FA66dhs8
>>829
詳細きぼn

860 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 09:39:53 ID:1wMuNClg
>>848
ttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/nov/o20051115_15.htm

861 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 10:24:31 ID:8h0kgqz3
ペリーヌの偉いところは女一人なのに売春で金を稼がなかったことだね。

862 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 11:51:43 ID:XG4iAeM4
いや、将来有望な若技師をたらしこんだり、
大富豪の年寄りを、徐々に洗脳していってたりしてなかったか、あれは?
でも貧乏からの大逆転が、これでもかってほど続いて、小公女セーラより好きだったな。

863 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 12:00:51 ID:zDRBdsg0
俺海外とかによく行くんだけど
4,5年前に比べるとずいぶん日本アニメの居場所がなくなってる気がする。
大暴落っていうのかな

864 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 12:12:09 ID:bdRXFJas
>>863
具体的にものが言えないおばかさん?

865 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 12:51:43 ID:KjDZdcDy
なんでそう思ったのか書いてくれまいか

866 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 12:55:00 ID:jeo64aep
>>863
何が「海外とかによく行くんだけど」だ
お前は家の外にもほとんど出ないだろm9(^Д^)プギャー

867 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 12:56:14 ID:rc+bnmtS
ドラゴンボールが頂点だった。もう終りぽ

868 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 12:58:43 ID:zDRBdsg0
いくつかの業者ではDVDやMANGA単行本を全巻出さないで打ち切ってしまっているようです。
セントラル・パーク・メディア社では売れ行き不振を受けていくつかの商品の販売を取りやめているとか。


869 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 13:25:05 ID:x8XQy2Rk
>>866
もともと日本が舞台のアニメが海外で受けてた方が不思議。

870 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 13:33:42 ID:19U9qIUD
>>868
ICV2 の業界報告や売り上げレポート見ても、そんな事どこにも書いてないが。
ってか売り上げ上位 20位の内、18個が日本の漫画なんだけど。

871 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 13:36:30 ID:GTWjHQi5
お前ら各々が論点ずらしてどうでもいいことを話し合うのが本当に好きだな

872 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 14:31:23 ID:5K6uLFu+
とりあえずこのスレは「日本マンガはもうダメ」「人気は終わった」「売り上げが落ちている」
とかいう話をする時が一番つまらなくなる。

873 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 14:34:44 ID:yAy1u7Tt
クラスに1人はいるんだよなそういう奴が

874 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 14:46:33 ID:9f3yn3sq
>>868
ようです。
いるとか。

なんでこんなあいまいな表現と伝聞調なん?

875 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 15:11:51 ID:659p68QU
とりあえずageて書き込むと極めて嘘臭く見える。
分かってやってるだろ?

876 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 16:27:20 ID:bdkAUYZ9
「世界中で大人気」っていうのは変えたほうがいいと思う。
アニメなんて見てるのは欧米ではオタクと子供ぐらいで、一般人はほとんど見ないよ。
まぁ、ドラゴンボールみたいな一般人でも見る人がいるアニメが極稀にあるけどね。

877 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 16:33:32 ID:bdRXFJas
ID:zDRBdsg0はジョン妻と同じぐらいバカ

878 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 16:46:57 ID:zDRBdsg0
なんで日本アニメは思ったほど人気ではないみたいなこと言ったら
こうやって叩かれるかわからん。夢見させろってか?
>>876の言うとおりだよ。もうちょっと日本人らしく謙虚になれってこと

879 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 16:55:36 ID:bdRXFJas
>>878
まともにソースを明示できる知能があればよかったのにね

880 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 16:56:36 ID:QSvgYN0V
人気あるのなんて皆10年ぐらい前のアニメばっかだしね。もう人気は終わってる。
しかももう海外でもアニメに対しての知識が増えて、
アニメ=オタクが見るもの=恥ずかしい
というものだと思われてきてるから、もう一般人はアニメ離れしてきてる。

まぁ、昔のアニメが人気があるってのも、ただ単に初めは珍しかったからかもね

881 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 16:57:22 ID:dljeyJOg
>>878
そりゃおまいの“思ったほど”なんかクソどうでもいいからだよ。

なんの客観性も根拠もない基準だ。

882 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 17:02:28 ID:zDRBdsg0
そもそも「ソースがなければ信じない」と考えること事態滑稽。
マンセーしか頭に入ってない証拠。
ちゃんと海外でのアニメ事情の流れをわかってる人なら俺の発言に疑問すら抱かないのにね。

883 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 17:03:51 ID:bdRXFJas
>>880
支離滅裂乙

>>882
発狂乙

884 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 17:24:24 ID:NpTiU5zr
>>882
いやいや。実際かなり凄い人気ぶりだよ。
よく海外へ行ってる漏れが言うんだから間違いないよ。

ちゃんと海外でのアニメ事情の流れをわかってる人なら漏れの発言に疑問すら抱かないのにね。
「ソースがなければ信じない」と考えること事態滑稽。

885 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 17:30:43 ID:llhh3luF
俺、ロリコンとかショタ嫌いだっていった者だけど
俺も一時日本のオタク文化の進出に少し自信無くしてた時期あったんだけど
漫画が海外でじょじょに人気拡大してるの見て大丈夫だと確信した
アニメはロリショタが支配する世界になってるから限界あると思うけど
漫画はもっと多様な価値観の作品に満ちてるからね

886 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:00:23 ID:3ytdd3kv
>>876
日本でも一般人はほとんど見ないだろ
そんなの当たり前のことじゃん
アニメに限らず何でもそうだよ
興味がない奴のことを「一般人」っていうんだから
「一般人にも人気」なんてそもそも矛盾してる言葉だ
一般人にも人気がなきゃダメだってんなら
「世界中で大人気」なんてモノは何一つなくなるよ

887 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:03:20 ID:aEhiyEKD
みんな元気やのぉ。

ttp://www.asahi.com/business/products/TKY200512020130.html
流れは分からんがハローキティがユーロコイン(記念金貨)になる模様。

888 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:06:39 ID:zDRBdsg0
>>884嘘つくなアメリカのレンタルショップ行ってもアニメなんてねーよ

889 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:16:26 ID:D90Uw7qC
まぁ、なんて言おうがアニメは世界中で何年も前から放映されてるんだけどね
アジア、アラブ、ヨーロッパ、北米、南米。それだけでも凄い

890 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:19:01 ID:zDRBdsg0
アジアでは人気だけど欧米ではまだまだだよ。


891 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:34:39 ID:D90Uw7qC
人気無いとそもそもTV放映なんてさせられるわけ無いんだし人気はあるんだよ
そこそこの人気は証明されてるんだから敢えて「大人気ではない」とか噛み付くとこでもない



892 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:41:38 ID:ZDJ8KkIf
>>888嘘つくなアメリカのレンタルショップ行ってもアニメぐらいあるよ。
海外のアニメ事情に詳しい漏れの言うことに「ソースがなければ信じない」と考えること事態滑稽。


893 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:42:16 ID:9f3yn3sq
>>888
いや、普通に置いてるし。

894 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:55:16 ID:zDRBdsg0
warota結局最後はオウム返しかよw
俺は事実を言ってるけどお前は自分に言い聞かせてるんだよなw
現実世界ならいいけどネットで何やってんだwって感じ

895 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 18:58:09 ID:2MzA2/N9
このスレは最近こんなんばっかりだな
同じ奴なんだろーけど

896 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 19:02:33 ID:ZDJ8KkIf
>>894
君に言ってるんだがww
現実逃避をネットに持ち込んで来るなよwwって感じ

海外のアニメ事情に詳しい漏れの言う事を信じたら?

897 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 19:07:39 ID:zDRBdsg0
>>896
If you can remember all the trends found in anime in the last 10-15 years,
what trends do you find good or bad in your opinion? For example,
is the trend towards "streamlined" or computer-assisted animation a good trend?
What about something about "harem," "yaoi," "bishoujo" or "maid" anime?

898 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 19:16:27 ID:59HiBFvY
>>888
"「ソースがなければ信じない」と考えること事態滑稽。" と考えること事態滑稽だと気づこうぜ。

899 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 19:34:30 ID:aEhiyEKD
>>894
マジレスするとネットだからこそ
ソースがいるということが、何故わからないのか理解に苦しむ。

900 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 20:01:03 ID:1zneTnnJ
ソースがはっきりしない情報をどうして信じられようか。
いや信じられない。

901 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 20:14:53 ID:bdRXFJas
>>888
お前がレンタルビデオ屋に行ったことすらないのはよくわかったから、
さっさとこの世から消えろ

902 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 20:49:53 ID:zDRBdsg0
お前らは信じたくないんだろ?
俺が「アメリカのビデオショップ行ったら日本のアニメがたくさんあった」
って書いてたら誰も疑いもしないくせにその逆だとあーだこーだだもうなぁ。
その対質はダサイ、激ダサっていってるの。
本当可愛いなぁ。体験談にソースも糞もないわけで
もう一度いってやるよ。ネット上人の体験談を信じる信じないのは自由。
だがお前らは「信じれるもの、信じれないもの」ではなく「信じたいもの、信じたくないもの」で判断してるのが
手にとるようにわかる


903 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 21:19:18 ID:Rkwnm6v6
お前みたいなゲスに同調するつもりはないけど、
確かに最近のニュー速やら極東住民の質はひどい。
信じたいものしか信じないというのは当て嵌まるな。
その点で、忌み嫌っているはずのブサヨや脳内花畑地球市民に実によく似てきた。

でもそれは仕方がない。信じたいものしか信じたくないなんて人として当然。
だから大衆と識者なんて区分があるんだろ。
大学まで出た人間が溢れてる様な現代日本でもな。

・・・でもスレ違いだよな。俺もお前も。盛り上がってるスレを邪魔したいだけのダメ人間たちにしか見えねぇよ。どう考えても。

904 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 21:28:14 ID:XFGB8VXb
以上、チラシの裏でした。

905 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 21:41:28 ID:ca+OJS4W
信用出来るソースが出て来れば素直に受け止めますよ
反日工作員だらけの2chでネガティブな情報をそのまま受け入れるなんて
考えられません

906 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 21:46:34 ID:3ytdd3kv
>>902
お前も
日本のアニメが海外で人気がある、という体験談を
信じたくないんだろ
立場が違うだけで体質は同じじゃん

907 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 21:51:38 ID:ca+OJS4W
ウソをついてまでマンセーする日本人
ウソをついてまで卑下する日本人or某国人
どっちが多いですか?
圧倒的に後者ですよね

908 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 21:57:02 ID:ItbGC6hk
>>902
君も>>884等のネット上の人の体験談を批判、否定しているじゃないか。
体験談にソースも糞もないわけで信じる信じないのは自由と言うその口で。

>だがお前らは「信じれるもの、信じれないもの」ではなく「信じたいもの、信じたくないもの」で判断してるのが
>手にとるようにわかる
君もそうじゃないか?

だからソースが必要なんだよ。
まぁ、今度からソース出そうな。

909 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:03:47 ID:PfdgJa2u
つかどっちみち信じられるような体験談なら、もっとディティール細かいわな。

まあ大人気とかいう段階はとっくに過ぎて、普通に定着してるってのが実際のとこだな。

910 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:04:06 ID:2yrJa1o2
簡単にアメリカ行ったけどって言うけれど、アメリカってアホみたいにだだっ広いんだぞ?
一度や二度旅行したってアニメの人気なんか判るわけないだろ。
ニューヨークに秋葉みたいなアニメの看板が立ち並んでるとでも思ってるのか。


911 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:29:59 ID:6CyqugcO
じゃあお前らの言う欧米で「大人気」のアニメとは?ドラゴンボール以外

912 :QA:2005/12/28(水) 22:31:02 ID:xX6QGvUX
すいません、質問者とJohnのやりとりがよくわかりません。
ttp://www4.ocn.ne.jp/~tmf00a/ASKJOHN.htm

ここでの「サンドウィッチ」ってどういう意味なんでしょう。
アメリカンジョークか何かでしょうか?

913 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:32:14 ID:NTydal92
>>1

>日本のアニメ文化は世界中で大人気だわさ

別にアニメに限ったことではないぞ。
最近日本関連のハリウッド映画や
音楽のプロモーションビデオも増えている。
これを妬んでいるのが

お隣りの何も誇れるものがない韓国

である。
だから日本でエセ韓国ブームをいつまでも続けてる。


914 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:37:59 ID:19U9qIUD
>>911
今ならハガレンとナルトとフルバが人気。

>>913
>だから日本でエセ韓国ブームをいつまでも続けてる。
違う、権利費用が安いからだ。
NHK職員と話した事があるが、例えばアメリカのドラマの場合、利益の5割〜6割が権利費として払われる。
だが韓国はコンテンツ輸出攻勢を掛ける為に安く売ってくるので、利益の1割未満しか権利費を要求しない。

だから費用が安く利益幅がでかいのであっちこっちのマスコミが飛びついている。

915 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:41:19 ID:19U9qIUD
>>911
あと、王道としてピカチューと遊戯王とデジモンとトランスフォーマー。

>>912
サンドウィッチ=パンで○○を挟む

916 :911:2005/12/28(水) 22:41:47 ID:6CyqugcO
>>914
それは外人オタの間でだろ?一般レベルでは全然浸透してねーんだよ。どこが大人気だよ。笑わせんな

917 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:42:46 ID:fUr/4mLc
>>914
今度韓国アニメを3倍の値段で買ったのはどういうこと?

918 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:42:55 ID:VssF9Uw1
詭弁の特徴18条

1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
18.自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。

919 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:44:53 ID:nuKlmMjs
>>917
もともとが安いから3倍でも大したことないよチョン製はw

920 :QA:2005/12/28(水) 22:51:03 ID:xX6QGvUX
>>915
了解しました。説明ありがとうございました。

921 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:55:41 ID:nuKlmMjs
>>916
チョンアニメと比べたら、日本のアニメはすべて大人気だよ。

922 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 22:57:51 ID:6CyqugcO
>>921
0と比べてどうするんだ?ww

923 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 23:00:35 ID:ca+OJS4W
>>922
なんで>>915にレスしないんですか?

924 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 23:14:17 ID:19U9qIUD
>>916
いーや、一般で人気だよ。
カートゥーンネットワークでハガレンは視聴率一位、二位がナルト。
一位二位日本勢独占状態だけど?
漫画の一般への浸透も進んでる。
http://animeanime.jp/review/archives/2005/11/113.html
ICV2 の売り上げチャート一位はフルバだけど、それ以外じゃハガレンとナルトが独占してるし。

あと、ハム太郎も小さい子供に大人気だし、カウボーイビバップなんか 100万本も売り上げた。
http://animeanime.jp/biz/archives/2005/08/100.html

>>923
妄想が打ちのめされたからじゃない?

925 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 23:16:01 ID:19U9qIUD
>>917
>>919
そゆこと。1割未満の権利費用が三倍になったところでたかが知れてる。

926 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 23:21:41 ID:uCE1HaHM
tp://www.floridatoday.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20051227/LIFE/512270332/1005

少女漫画についての記事。
2002年から売り上げが約二倍になるほどの勢いで成長してるとか、
アニメから入って、漫画を読むようになって、
いつか日本に行きたいといっている子のインタビューなど定番の内容。

927 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 23:45:07 ID:DHRrVP3b
捏造キタwwwwwwwトランスフォーマーはアメリカのアニメだしwwwwwww

928 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 23:52:50 ID:rQZE4nsf
グイン・サーガ ドイツ語版(の表紙)
ttp://watcher.moe-nifty.com/memo/2005/12/__36b5.html

929 :日出づる処の名無し:2005/12/28(水) 23:54:15 ID:Jejkrp4Q
日本アニメ人気もなにも浸透した感があるからなあ
日本でハリポタ人気と言ってもハリウッドが大人気とは言わんし

もう海外に期待するのは
海外独自の面白い漫画やアニメが出てくる事ぐらい

930 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 00:19:29 ID:DfAbNslS
>>927
はぁ? トランスフォーマーシリーズについてお勉強したら?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC_%E3%82%B6%E2%98%86%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC_%E8%B6%85%E7%A5%9E%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B9
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BAII_%E8%B6%85%E7%94%9F%E5%91%BD%E4%BD%93%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%8D%E3%82%AA_%E8%B6%85%E7%94%9F%E5%91%BD%E4%BD%93%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC_%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E7%94%9F%E5%91%BD%E4%BD%93%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC_%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3%E4%BC%9D%E8%AA%AC
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC_%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC_%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B9

931 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 00:23:52 ID:nIhohd47
>>927
今やってるのは日本アニメだよ。
トランスフォーマーは元々半分日本、半分アメリカみたいなシリーズ。

932 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 00:25:10 ID:+BKuUNzJ
最近のトランスフォーマーは日本で作って米で展開するのが主流になってるようなんだけど
どうもあっちのおもちゃ会社がアニメの内容にあーだこーだイチャモン付けてくる上に
アメリカで放送するものはかなりカットされてる部分が多いらすい。
IGPXもどうもパッとしないしタイアップってのは難しいもんだね。

933 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 00:26:06 ID:jgfpxh4g
>>927
ちゃんと謝った方がいいと思う。

934 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 00:27:38 ID:B1vhq7RG
俺が>>927の代わりに・・・ごめんなさいね。

935 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 00:29:10 ID:DfAbNslS
>>932
キッズアニメだとどうしても放送するのに手直しが必要になっちゃうし、
おもちゃが絡めばなおさらなのはわかるんだけど、下手にアメリカにも
あわせて作るよりは、ガシガシに日本向けに作っちゃって、あとから修正
かけるだけのほうが、かえってウケているわけだしねぇ。

936 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 07:54:11 ID:/ffP98jJ

無知が引っかかったなw

937 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 10:04:50 ID:HpBgV3xw
日本のアニメもうダメポ_| ̄|○
http://www4.ocn.ne.jp/~tmf00a/TOEI2005.1.gif

938 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 10:27:01 ID:B3A2DIky
確かトランスフォーマー自体は本来はミクロマンシリーズの続編として開発されててミクロマンが泣かず飛ばずだったとかで
結局シリーズ化せずにアメリカに輸出。で、その直前にマクロスのバルキリーが駐留米軍兵士の帰国時のお土産になるほどの
人気だったためにあちらでトランスフォーマーが大人気、そしてそれを凱旋逆輸入だったっけ

939 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 11:42:39 ID:0W7I78PW
CGアニメのビーストウォーズはどこのアニメ?あとトランスフォーマーと関係あるの?

940 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 11:55:16 ID:97SC4z9G
>>937
いやそれ捏造だからw

941 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 12:02:05 ID:lVnTP10L
>>937
またそれか、それ東映だけのグラフだろ
そんな画像だけ取り出して情報操作しようとしないでページごとリンクしろよ
http://www4.ocn.ne.jp/~tmf00a/d022805.html
作品ごとのグラフを見ればそのグラフが、2002年にデジモンがヒットして、
その後、番組終了とともに売上げも減ったというごく当たり前のことを示すだけのグラフでしかないことが分かる

942 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 12:10:30 ID:uwCUlyOf
やっぱりジョン妻てチョンだったのかもな

943 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 13:10:39 ID:DfAbNslS
>>942
ジョン妻は日本のアニメは海外では大したことがないという結論が先にあって、
そのために各種統計を捻じ曲げてわけのわからない主張をしていたなぁ。

ぼろぼろに論破されて即発狂したけど。

944 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 13:11:38 ID:9Fr25IkY
事有るごとに韓国云々って出てくるのは妙だな。

945 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 13:29:02 ID:YJJmCFDJ
小学生か中学生か高校生かは知りませんが
冬休みだからと言ってあまりはしゃがないでいただけますか

946 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 13:35:00 ID:QPbxa9pN
>>945
妻乙

947 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 13:41:37 ID:+gz/ftOs
>938
ダイアクロンをおぼえているものはさいわいである。

948 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 14:04:30 ID:+BKuUNzJ
>>939
ビーストウォーズはアメリカ作品。
日本アニメとは比べ物にならないほどの金と時間の使い方で
CGは当時としては超高クオリティだったな(その後のウェブダイバーは・・・)
でも時間がかかりすぎて続編のメタルスまで間に日本オリジナルのビーストウォーズを作るハメなったとか

949 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 15:12:11 ID:JmXNW/gn
エルフェンリートが22位って、外国ではああいうのも受けるのか?
http://moonlight.big-site.net/misc/saddest_anime2.html


950 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 15:15:22 ID:28d6kzXd
ID:zDRBdsg0の言いたいことはよくわかるよ
おまいら最近傲慢になりすぎ。韓国人の見すぎで感染したか?
謙虚心を忘れてるぞ

951 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 15:44:10 ID:SYDA0XjI
そういう時は謙虚な心とか言うもんだよ。

952 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 16:11:19 ID:nP+Pz7/D
ホロン部員、宿題乙

953 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 16:45:45 ID:HpBgV3xw
「チョン」「在日」「ホロン部」



右翼が現実逃避するための呪文

954 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 17:13:32 ID:lVnTP10L
「嫌韓厨」「右翼」



在日が現実逃避するための呪文

955 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 18:25:01 ID:XghCxgUt
さっきビーストウォーズ(CG)の再放送見たけど、やっぱおもしれーわ

956 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 19:04:38 ID:y88iLIpB
「嫌韓厨」…問題があるのはその行動。(つまり、自覚すれば変わる可能)
        韓国に対して抱く嫌悪感は別に問題なし。

「右翼」…単なる思想の傾向。
      右寄りであれ、左寄りであれ、個人の自由の範囲。
      所謂街宣車などで活動する「右翼」を指すのなら、あれの中の人も(ry

「チョン」「在日」「ホロン部」…生まれながらの変えられない事実。
                  宿命とか運命の類。
                  いささか気の毒ではある。

957 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 19:23:08 ID:HpBgV3xw
ならなおさらだな。
発言を見ただけで右翼認定はできるけどチョン認定はできないだろ。

958 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 19:33:57 ID:JhGjhlT6
>>957
数時間おきにこのスレをチェックするのはホロン部。

959 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 19:39:37 ID:poVpuzfU
嫌韓がどうやれば右翼に結びつくのかがさっぱりだけどな。
そもそもほんの十数年前に韓国を叩いていたのは当の左翼様だ。

960 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 19:41:03 ID:HmBOlvbN
>>957
>ちょん
>1 (芝居の幕切れの際に打つ拍子木の音から)
>  @物事の終わり。それぎり。
>    「事件はちょんになった」
>  A転じて、免職になること。くび。
>    「会社をちょんになる」

>2 (形動)まともでないこと。頭のわるいさま。また、そういう人や物。
>    「ばかだの、ちょんだの」

>3 点のことをいう。印にうつ点、句読点など。

>1988/国語大辞典(新装版)小学館 1988

拍子木の打音から、ちょっとしたもの、転じて、程度の軽いもの、
まともでは無いもの、頭の悪い物や人物を指す。江戸時代の文献にも見られる言葉。
1870年代(明治3年頃)に書かれた『西洋道中膝栗毛』にも
「ばかだの、ちょんだの、野呂間だの」という表現で出てくる。
「バカチョンカメラ」の語源はこちらである。


961 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 19:43:42 ID:tDtg1HS8
判断の基準は、日本語として明らかにおかしい表現。
もちろん釣りやただの馬鹿の可能性も大いにあるが。

962 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 20:05:28 ID:Oh2VI8mA

次スレは>>7でお願いしますね

963 :日出づる処の名無し:2005/12/29(木) 20:29:35 ID:q7sl2417
>>949
X-MENに近い部分があるし
まさに彼奴等好みのアニメだと思うが。

964 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 03:05:57 ID:NZm18p4X
エルフェンリート観ていてXMENは思い浮かばなかったなぁ
突然変異体という設定が同じだけで、ヒーローアクションものとは程遠い。
俺的にはスピーシーズというSF映画に似てる気がした。

965 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 06:01:23 ID:hya+NtVi
>>964
セックスと触手しか覚えてない>スピーシーズ

966 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 06:17:39 ID:sxowVI9v
同人サークル、パクり作品で売り上げ6000万、版元から警告★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1135880476/

同人業界もまともになりつつあるな。良い感じ

967 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 07:12:11 ID:qq7oXWjO
パクリとパロディは全然別物

968 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 07:48:46 ID:RZiTB6Lw
犯罪だということは共通してる

969 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 07:51:18 ID:RZiTB6Lw
隠してるか開き直ってるかの違いでしかない

970 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 09:07:33 ID:ToGy+5hJ
人の不幸は大好きさ だって僕らは2chねら〜♪

971 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 09:43:45 ID:M5kF3vb8
>>913 
>>914

今の電通の会長が朝鮮人。そいつのごりおし。

972 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 11:55:25 ID:1hFMdjcl
>>971
それは気になる、ソースあったらプリーズ

973 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 13:44:43 ID:0lwGrHqV
グエン何とかってやつ
原宿の何とか
すげえ売れてるのな

974 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 14:13:26 ID:whG1npRO
>971
http://www.dentsu-hr.co.jp/company/index.html
株式会社 電通ヒューマンリソース
代表取締役社長 柳川 裕

これ?
なんとなく それっぽいな・・・

975 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 14:56:48 ID:JqMkGa7a
>>972

日韓友情年2005 リレーコラム 第7回(2005.9)
   互いによく知り合うことから友情は生まれる
ttp://www.jkcf.or.jp/friendship2005/japanese/column/index_7.html
「日韓友情年2005」実行委員会副委員長  株式会社電通 最高顧問 成田 豊
> 私は韓国に生まれ、中学3年までソウルで育った。このため、
>子ども時代のふるさとを思い浮かべると、浮かんでくるのは韓国の風景である。
>私の感覚から言えば、日本と韓国の文化は非常に近い関係にあり、
>共通点は数え切れない。多くの文化はシルクロードを経て中国に渡り、
>韓国を通して日本に伝えられたのだから、これは当然のことだと思う。

976 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 14:57:45 ID:JqMkGa7a
コピペ「成田豊」の正体

1.作家の梶山季之は、朝鮮総督府土木技師の父の次男として京城に生まれ、
 42年には京城公立中学校に入学する。成田豊は京城中学時代の梶山の友人だった。
 ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/kenha/kajiyama6.html

 この成田豊が電通の会長と同一人物か否か不明だが、電通最高顧問と
 梶山季之は同じ年齢。したがって、同一人物の疑いが濃厚だ。

2.海軍兵学校の名簿を調べると「成田豊」が出て来る。朝鮮京城中学卒なので、
 1と同一人物であることが判る。中学卒業後、海を渡り日本に来ていたのだ。
 日本名で海軍兵学校に入り、4ケ月半後、日本本土で終戦を迎えた訳だ。
 成田豊 海軍兵学校第78期(S.20.4.入校) 407分隊 朝鮮京城中学卒

  海軍兵学校出身者  第78期(401〜412分隊)
  第78期 S.20.4.3入校(4048名) (401〜412分隊)
   407分隊        出身地・出身校
   成田 豊         朝鮮京城中
  ttp://www2b.biglobe.ne.jp/~yorozu/sub2-35.htm

3.Bさんが 電通社長時代に明かしている「成田豊」の最終学歴を調べてくれた。
 東大卒なら身元調査無しに電通に入社することが出来る。
 1.と同一人物か否か不明だが、間違いなく同一人だろう。問題は在日か否かだ。
 成田豊 電通社長。経済同友会副代表幹事、東大卒

4.結局「成田豊」が在日との確証は得られなかったが、
 戦前創氏改名した朝鮮人で出世のため、海軍兵学校に入り、
 日本本土で終戦を迎えたと仮定すれば、電通の過剰なまでの
 ウリナラマンセーぶりが説明できる。

977 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 15:03:52 ID:uPamQ4og
>>975は真実だが
>>976はただの妄想。

朝鮮半島や満州出身の日本人はいくらでもいる。
彼等が郷土愛をその地域に向けてるから日本の政治はおかしいんだよ。
もうすぐみんなあの世に行くからそのうち正常化するだろう。

978 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 16:05:21 ID:vaAS1PYv
シルクロードと韓国は関係ないだろww

979 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 16:15:26 ID:ALJ0azm1
電通ってゆーと未だに電通・損害賠償請求事件の事が鮮明に思い起こせるな。
末端の取引先まで緘口令引いたり偽証させたりして、ES細胞偽造事件に共通するところが多いけど、なんか納得した。

ホリエモンが提示した「メディアとインターネットの融合」みたいなのが実現されれば、電通なんて外道な会社なんてのにでかい面されなくて済むのかもね。

980 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 17:21:45 ID:jSZ/mDmU
ホリエモンがやろうとしてることは、結局は電通支配への挑戦なんだと思うよ。
だからフジ単独との戦いは見かけのように思える。
各局が手を携えて敵にまわってるのだろうね。

981 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 19:24:58 ID:MrQBp6sL
如何せんホリエモンはトレーダーとしての素質は持ってたかもしれんがネゴシェートとかの政治力には
乏しかったというところか。新規球団問題も結局あれだけやって失敗したし

982 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 19:33:12 ID:09pJp+Yj
今年のコミケは何十万人来たのかねー。

983 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 21:53:22 ID:uwc7j6Ua
ほりえもんはアメリカのスパイだろ。おまえらあほか?

984 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 22:10:32 ID:LznBJpfh
煽るのでやらない

985 :日出づる処の名無し:2005/12/30(金) 23:57:26 ID:zz0e5pfy
■漫画というレッドオーシャン
ttp://blogpal.seesaa.net/article/11117926.html

荒れる可能性が高い記事。
1000近いので貼っておこう。

986 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 00:40:19 ID:h83YcQdU
同人誌の売り上げがアニメやエロゲの制作費の足しになるという話は聞いたことはあるが・・・

987 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 00:42:28 ID:1G3hCkbm
>>986
> 同人誌の売り上げがアニメやエロゲの制作費の足しになるという話は聞いたことはあるが・・・

いつも収奪されている人たちが、今度は収奪する機会なんだわな。

988 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 00:45:32 ID:ANLdn8cd
理由になってないところが痛いな

989 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 00:51:16 ID:1G3hCkbm
>>985
> ■漫画というレッドオーシャン
> ttp://blogpal.seesaa.net/article/11117926.html

こういうことを言う人たちって散見するけど、
いったいどうしろ、どうなれって言ってるの?

わけわからん。

990 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 00:52:57 ID:kby6UF4G
tp://www.usatoday.com/life/books/news/2005-12-28-manga_x.htm
USA TODAYの漫画についての記事

tp://www.nj.com/news/gloucester/local/index.ssf?/base/news-2/113584771573740.xml&coll=8
アニメ文化についての集まりが図書館であったという記事

tp://adistantsoil.com/blog/?p=30
スミソニアンで「北斎と漫画」というレクチャーがあるとのこと

991 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 01:17:50 ID:W7KyT7z6
>>989
> いったいどうしろ、どうなれって言ってるの?

俺は、知識として知っておいて欲しいと思って貼った。
問題意識を持つかどうかはまた別として。

知識として知っている人が増えれば、うかつな発言をする人は減るだろうし、問題意識を持つ人も出てくるかもしれない。
要は、その知識を持っている人が増えれば、その問題を解決できる可能性は大きくなると思う。

992 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 01:27:12 ID:ANLdn8cd
うかつな発言もなにもないよな
こいつらは自分の都合の良い解釈しかできてないだけじゃん
問題を同人容認で解決しようとするなって話だよ。
そもそもギャラが少ないんだったら出版者に文句言えば良いだけの話しだし
昔から日本人は黙って、主張しないんだよな。
アニメーターも同じだけど
なんだかんだで宮崎駿くらいらしいな騒いだのは


993 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 01:28:37 ID:ANLdn8cd
次スレ

海外アニメフォーラムについてマターリ語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1134395009/
海外のアニメ事情を語るスレ ★★ 英語圏を除く★★
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1113185690/
海外のアニメファンサブについて語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1114534809/
【英仏独→John妻】海外アニメ事情翻訳スレ17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1131026919/


994 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 01:33:51 ID:0UVN4OPN
今回の件は珍しく同人板でもサークルにたいして批判的だったけど
あの文章がむかついたからかな?


995 :うめうめ:2005/12/31(土) 01:35:23 ID:ANLdn8cd
次スレ

海外アニメフォーラムについてマターリ語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1134395009/
海外のアニメ事情を語るスレ ★★ 英語圏を除く★★
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1113185690/
海外のアニメファンサブについて語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1114534809/
【英仏独→John妻】海外アニメ事情翻訳スレ17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1131026919/


996 :うめうめ:2005/12/31(土) 01:36:10 ID:ANLdn8cd
次スレ

海外アニメフォーラムについてマターリ語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1134395009/
海外のアニメ事情を語るスレ ★★ 英語圏を除く★★
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1113185690/
海外のアニメファンサブについて語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1114534809/
【英仏独→John妻】海外アニメ事情翻訳スレ17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1131026919/


997 :うめうめ:2005/12/31(土) 01:37:12 ID:ANLdn8cd
次スレ

海外アニメフォーラムについてマターリ語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1134395009/
海外のアニメ事情を語るスレ ★★ 英語圏を除く★★
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1113185690/
海外のアニメファンサブについて語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1114534809/
【英仏独→John妻】海外アニメ事情翻訳スレ17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1131026919/


998 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 01:37:59 ID:ANLdn8cd
次スレ

海外アニメフォーラムについてマターリ語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1134395009/
海外のアニメ事情を語るスレ ★★ 英語圏を除く★★
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1113185690/
海外のアニメファンサブについて語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1114534809/
【英仏独→John妻】海外アニメ事情翻訳スレ17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1131026919/


999 :うめうめ:2005/12/31(土) 01:38:48 ID:ANLdn8cd
次スレ

海外アニメフォーラムについてマターリ語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1134395009/
海外のアニメ事情を語るスレ ★★ 英語圏を除く★★
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1113185690/
海外のアニメファンサブについて語るスレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1114534809/
【英仏独→John妻】海外アニメ事情翻訳スレ17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1131026919/


1000 :日出づる処の名無し:2005/12/31(土) 01:41:00 ID:Cnov0Aij
ん?

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
   。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp5.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)