2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本神話って韓国の神様の話なんでしょ?

1 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:02:31 ID:EeYHUJGA

スサノヲを韓国出身って聞いたし。

2 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:03:00 ID:kPckUMLc
>>1
あなたを 犯人です

3 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:08:06 ID:nbkgwtgV
そうなんだ!
俺を 知らなかったよ

4 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:09:45 ID:Gx4kgjwG
鮮人は熊の子孫。

5 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:11:33 ID:8BnOlS7Z
アダムは泥から出来た

6 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:11:45 ID:PPCEtZRu
錢人は獣姦で生まれたということでつか?

7 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:12:04 ID:9UDNZG5d
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71292&servcode=400§code=400

はいはいワロスワロス

8 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:13:32 ID:cyjHxmm7
神すら逃げ出す呪われた土地、朝鮮

9 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:13:56 ID:EeYHUJGA

檀君の息子たちが日本という土地で国造りをしたんだって。

10 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:19:39 ID:2Y5idZit
「気違いと馬鹿は気分でしかものを見ない」

ラ・ロシュフコー箴言集より、『馬鹿』


11 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:28:26 ID:x3rrRPPT


  朝鮮の神様の子孫が天皇という構図




12 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:31:30 ID:yxk0TAoL
韓国に神様っているの?
仏教だと日本に祭られてる仏様もインドや中国に同じのとか由来する仏様がいるけど、
例えばスサノオノミコトが韓国由来なら韓国にもスサノオノミコトかその元になった神様が
いるの?
天照大神の元になった神様がいるの?

13 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:32:03 ID:Lr4dW9Vr
確かに、スサノオノミコトの火病りかたは朝鮮人を連想させるが、
朝鮮人にはヤマタノオロチを退治するような勇気はありえないから、
却下!

14 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:37:09 ID:wxInxqRX
半島の将来の望ましい姿は中国人、ベトナム人などの
アジア系の流入で地元の人間が消滅して完全な混血人の国
になることだろう。30年ぐらいかかるが、日本の為にもなる。

15 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:38:21 ID:h7CzRJvE
韓国からわざわざ日本に出向き国を造ってくださった神々に感謝。

16 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:40:21 ID:yxk0TAoL
韓国人のあの性質って環境だよね?
例えば韓国人の赤ちゃんでも、日本人に日本人として育てられたら普通の人になるよね?
それとも、犬の種類で人懐っこい種類とか気性の荒い種類とかあるように、もう人間の
種類として仕方のないことなのかな?
後者だったらなんかつらいよね・・・

17 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:42:01 ID:NnYYyxHd
最近超賤人の日本文化たたきが鬱陶しい・・・

政治も経済も文化も太刀打ちできないのは
おまえら自身の底が浅いからです。
逆ギレして日本を叩いて憂さ晴らしするのは
端から見てどれだけ惨めに見えるかよく考えろ!!

18 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:44:26 ID:HMcaIfMF
居る。
村々の境界に道祖神的な神様が祭られている。
シャーマニズムも現存している。

スサノオやアマテラスが韓国に居たというのは知らん。
スサノオは照葉樹林文化の『まれびと』信仰とも取れるし、
漂着物崇拝ともとれるので、韓国起源と決め込むのは疑問。
『から』とか言っても外国の一般概念と唐、韓が混ざっているし。

19 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/01/04(水) 13:44:43 ID:zHwO0qdn


神社も半島が起源ということが判明したらしいよ。
 
「日本の神社、韓半島に由来」韓日史学者共同研究(中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71292&servcode=400§code=400
 
 
 


20 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:44:47 ID:u1TJsa4T
てか半島に文化とか言葉というものはないだろ?いい加減にしろよバ韓国が!!
自分達が情けない乞食民族だと認めろ!!生ゴミどもが!!

21 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:51:32 ID:NnYYyxHd
【「日本の神社、韓半島に由来」韓日史学者共同研究(中央日報) 】


ここでさんざんこき下ろされているニュースですね。

【日韓】史学者、現存する日本神社の多数が韓半島起源確認[01/02]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136165127/l50

【日韓】 史学者、現存する日本神社の多数が韓半島起源と確認★2[01/02]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136178803/l50


そろそろ日本をほっといてくださいよ。もう関わりたくないので。

22 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:51:41 ID:Gx4kgjwG
そりゃまあ、文化で日本にかなわないから
日本の文化をウリナラの物にしてしまえ、って気持ちは
わからんでもないが・・・

虚しくないか?鮮人ども。

23 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 13:55:38 ID:yxk0TAoL
文化で他国と張り合おうとするからおかしくなるんだよな。
日本だって、ヨーロッパや中国なんかと歴史的な文化で張り合おうと言ったって
そうそう敵うもんじゃない。
でも、それはそれとして独自の文化を守ってやってきてここまできたんだから、
韓国もよそはよそ、うちはうちとして自国の文化を大切にしていればいいのに。
よそと比べすぎ。

24 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:00:08 ID:NnYYyxHd
文化ってものは、私たち自身が日頃からこつこつ積み上げ、
日々工夫して自分たち自身の生活をよくしようと努力した結果です。

それらが【後から振り返ったときに】「文化」として認められた・・・
そういうものではないですか?

文化らしきものが「無ければ無いで」いいんです。そんなものは。
今、文化をはぐくむ土壌があるかどうかが重要なんです。

在日は大東亜戦争後60年に渡って日本人に寄生してきました。
その歴史をみて、日本人である私は「寄生虫行為は在日の文化である」と判断しますし、
朝鮮半島が営々と国家を挙げて反日活動を行っているのを見て
「反日活動は朝鮮の文化である」と判断するのです。

人のことをとやかく言う前に、今からご自身の振る舞いをただしなさい!
その積み重ねを数十年後に振り返ったとき、
「2005年までは反日だったけど、努力していい国になった」と
言えるように頑張るのが本当の愛国心・民族のプライドに繋がるんではないですか?


25 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:01:54 ID:Gx4kgjwG
自国の文化があまりにも乏しくて、みじめだから
なんでも半島起源にしたがるんだよな。

26 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:02:33 ID:DPJ56Ih8
元々無い所に、「あった」と言うから無理がある。

ふーん、で、その痕跡は?
ふーん、で、その資料とかは?

となるのは自然な流れだが、そう来ると倭寇、秀吉、日帝だからなぁ。

27 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:02:47 ID:X/NqotYv
おかしいだろ。
日本にめちゃくちゃあって、南朝鮮に少ないのは。
それも、半島南いくほど多くなるのは。
どう考えても、日本の影響だろ。

28 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:03:02 ID:9B3aUR2+
疫病神と貧乏神だけは朝鮮起源

29 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/01/04(水) 14:05:27 ID:zHwO0qdn
 
 
 
どうやら
日本の若者は韓国をうらやましく思っているらしいw
 
日本の若者は韓国人の何をうらやましく思うのか?(朝鮮日報)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/27/20051227000074.html
 
 
 
 


30 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:05:51 ID:NnYYyxHd
>>24  訂正。
誤)「2005年までは反日だったけど、努力していい国になった」と

「反日だったけど」はこのさい取り消してくれていいです。
 例えばこのスレで言うなら
 「2005年までは誇れる文化が無かったけど、
  努力して●●ができるようになった」
  ●●に何が入るかは、今後あなた方が続ける振る舞いが入ります。

  相変わらず日本にたかるなら、やっぱりここには「寄生虫行為」が
  入るでしょう。

31 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:05:58 ID:DPJ56Ih8
で、韓国がこういう事を言い出したら日本人が、はあっ?ってなって調べ始めると
続々と反証資料が出てきて結局言い出した韓国が恥を掻く。

しかし、捏造だ!だからなぁ・・・。めぐみさんの遺骨の件とおんなし。

32 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:10:36 ID:NnYYyxHd
>>29
記事としては異なりますけど、盛り上がっているみたいですね。

【国内】今年20歳の大学生の「嫌いな国」… 1位:中国(44%)、2位:韓国(29%) ★5 [01/01]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136249660/l50

【国内】今年20歳の大学生の「嫌いな国」… 1位:中国(44%)、2位:韓国(29%) ★2 [01/01]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136259576/l50

【国内】今年20歳の大学生の「嫌いな国」… 1位:中国(44%)、2位:韓国(29%) ★3 [01/01]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136271769/l50

【国内】今年20歳の大学生の「嫌いな国」… 1位:中国(44%)、2位:韓国(29%) ★4 [01/01]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136294327/l50

【国内】今年20歳の大学生の「嫌いな国」… 1位:中国(44%)、2位:韓国(29%) ★5 [01/01]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136307348/l50


33 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:11:09 ID:Gx4kgjwG
>>29
>韓国人は自分を『アピール』するのがうまい

単なる自慢しいじゃないか。
うらやましいの意味が微妙に違うぞ。

34 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:13:33 ID:MAPZFhdC
>1 はサヨのふりをして貶めようとしているウヨ

はともかく、韓国って建国何年だっけか?

35 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:14:00 ID:NnYYyxHd
>>32 間違えた・・・
タイトルとURLが違っているかもしれません。
済みませんこのスレを見ている方々。

いまは「★5」が生きてますね。失礼しました。

36 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:14:46 ID:1gO+2ZfT
チョンは日本と同化したいという切実な深層心理があるな…。お断りだが…。

37 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:16:42 ID:e/lcXiqd
>>1
はいはい。

ところであなたはわざと日本語をおかしくしてるの?

38 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:19:19 ID:DPJ56Ih8
アピールと行動が一致しないから、世界中で嫌われてるってことが
何故分からんのかね。A:朝鮮人だから。


39 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:25:25 ID:ZuiG0OYa
新羅の初期の国王や宰相は、倭から海を越えてやってきた倭人だと「三国史期」に
書いてある。高天原は邪馬台国だと考えられ、スサノオはアマテラスの弟で、
狼藉を嫌ったアマテラスによって高天原から追放され、新羅に降りたが、
そこは嫌だと言って出雲に渡った。そして新羅の土地を引っ張って出雲を増やした。
新羅には倭人が大勢住んでいた。
卑弥呼にも弟がいて、政治の実権を握っていた。
高句麗南下で、倭によって新羅が建国され、スサノオが派遣されたのだろう。
その後、新羅の倭人王家は高句麗・中国と組んだ韓人王家に打倒された模様。
ということは、スサノオ神話はそういう史実を反映したものだろう。
国引き神話は、倭人が半島から脱出して出雲に逃れたということだろう。

40 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:30:05 ID:ZuiG0OYa
>>39
「三国史期」→「三国史記」

第4代国王・脱解や宰相・瓢公の話。
初代国王から数代は倭人とみられる。というか、
『「初代〜第4代国王・脱解」=瓢公=倭人王家』だろう。

41 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:30:31 ID:u1TJsa4T
>>29
お前はあほ?

42 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 14:36:31 ID:Gx4kgjwG
>>39
史実と神話をごっちゃにしないように。
ついでに日本の神話を
勝手に捏造しないで下さい。

鮮人は熊子孫の神話を崇めるのがお似合いだよ。

43 :天に滅せ朝鮮人参:2006/01/04(水) 14:49:15 ID:NfeBH5r4
韓日青少年対話の広場?
大反日国家とか?
事前審査??疚しい事でもするのか??何それ!あ・ほ・か!

チョソは日本文化がホピーのよ!喉から手が出る程文化が欲しいのよ
文化の有る日本が悔しくって悔しくって火病して哀号てな位悔しいのよ
文化が無いならこれから俺達の手で生み出そうと思うのが普通の人種だが
彼らは違うのよ!能力が無いから生み出せないのよ!だから日本から一生懸命に奪おうとするのよ
こんな事ばかり力入れているから他が伸びないのよ
彼らは所詮コピーよ!
日本の若者は韓国をうらやましく思っているらしいだって!はっ!
バカな話だ!何故10分の1の国力しか無い国を羨ましいがる?
何故人種人間として全く不完全な彼らを羨ましいがる?
全てはWCのホスト国として結果が出ている
それが全てだ!それ以上でもそれ以下でもない!
ああ釣られちゃったよ馬鹿馬鹿しい!!

 

44 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 15:05:32 ID:7IrLZ1Y9
>>39
古代の新羅は有力な部族の長がかわりばんこで王をやっていたんだが、
倭人もいたんだろ。
つまり新羅の勢力は倭にも及んでいたってことだ。
それに倭=日本じゃないしね。
倭って半島南部と西日本に住んでいた部族の総称だから。
倭は韓国人のルーツの一つなんだよ。

45 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 18:03:02 ID:EeYHUJGA

日本の神様にとって韓国は故郷なのですね?

46 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 18:22:21 ID:b65HB4ye
>>44 逆だ、逆。新羅は海を渡ってきた倭人により建国されたのだ。
つまり倭国の勢力は半島南部に及んでいたということ。
隋書には百済新羅が倭国を大国として敬仰し使者を盛んに使わしたとあり、
広開土王碑文には百済新羅が倭国の臣下となったと書いてある。
日韓併合に際して日韓同祖説の根拠の一つとなったものだ。

もっとも、今日の韓国人と当時の倭人とは、ほとんど繋がりはない。

47 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 18:25:01 ID:Qzmu4XNS
イザナギとイザナミの神話に出てくる黄泉の世界が
朝鮮半島なんじゃないの?

んで、その黄泉の世界に行ったイザナギが
イザナミと思われる(日本に行きたい朝鮮人)と出会った為に

逃げ帰るハメになったとか



まぁ、妄想なんだけどね

48 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 18:26:57 ID:iA/pJO9y

お前ら、カール・ルイスは在日とか言ってる連中の話を真に受けるなw

49 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 18:39:32 ID:2oQ/ddqU
スレに一つくらい、置いときますね。
http://hamaniyo.jp/~taz/flash/fabrication.swf

50 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 19:51:22 ID:h7CzRJvE
一昨日、近所の神社で初詣してきたんだけど
その神社の神様もきっと韓国出身なんだろうね。

51 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 19:52:28 ID:anJRb+Vu
>>46
出雲風土記の国引き神話でもわかるよね。
日本側・半島側両方の史料に見えるから出雲・半島西部にまたがって倭人(出雲)勢力があったのは間違いないでしょうね。

52 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 19:54:01 ID:pmkwoJQ6
>>50 が神社の名前も知らない件について。

53 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 20:28:16 ID:Q4uzLOx+
神社に関しては朝鮮系の神様と
日本土着の神様が混在していますね

天皇が朝鮮系だから当然の事です

54 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 20:32:20 ID:ecZT2a/r
>>53 が天津神と国津神を知らない件について。

55 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 20:36:44 ID:Q4uzLOx+
うんうん、朝鮮の神様パクったことを認める訳ねw
糞低脳ウヨクのくせに素直だね

56 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 20:43:56 ID:5z4j7MBL
これも置いときますね。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/3036/uri.html

57 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 21:42:01 ID:GYIm67Dn
神様の出身なんて所詮、創作なのに・・・

なんでも半島起源にしたがるな。

58 :第六天魔王(牛) ◆ODA7WdIm6U :2006/01/04(水) 21:45:09 ID:rNX+9oRN
>>1
お部屋を お連れします(´・ω・`)

59 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 21:45:15 ID:3oP04fO2
部落民が祭っている神様が半島系の神様である件について

60 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 21:49:04 ID:/WBZPvxS
そもそも半島に神社はない(笑)

61 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 21:49:49 ID:3oP04fO2
モンブランな。長野、関東の部落に分布

62 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 22:38:34 ID:Ic+tdGdK
しかしどうもトンデモ臭い気もするなぁ。
http://members.at.infoseek.co.jp/Accord/BIGLOBE/KUKURI/nip06821.htm

63 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 23:31:08 ID:acyDFqAG
壇君しかいない国の神話と
女神が存在する日本国の神話が


 同 じ 起 源 な ワ ケ が な い だ ろ が

64 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 23:36:20 ID:Ic+tdGdK
>>63
そりゃそうだw

65 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 23:39:03 ID:Wge9NyVp
そもそも韓国の神話は13世紀に造られたものだろ。
日本の方が遙かに古いんだから、どっちが起源なのか明らかだ。

66 :日出づる処の名無し:2006/01/04(水) 23:52:30 ID:NnYYyxHd
だいたい自分たちの、昔の書物すら自分たちで焼き払って残ってないのに
どうしてそんな寝言を言えるの?

朝鮮半島の歴史については、
  【日本で大切に保存されていた古文書】を読まないと
古文書研究できないんでしょ?

自 国 の 憲 法 の 原 書 も 紛 失
 するような資料管理の甘い国にこういう言いがかりつけられるのは非常に迷惑。

67 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 00:32:06 ID:c5GnTyEi
簡単なこと。日本のものを自分のものにしたいだけ(笑)
韓国人の頭の中は、日本へのコンプレックスでぱんぱん。
「日本サイコー」といっちゃえばいいのに、立場上それができないから苦しい様子。
自業自得なんだけど、それを認められない(笑)

起源なんかどうでもいいから、地道に実績さえ積めばいいのに。それは嫌なんだろうね。

68 :66:2006/01/05(木) 00:54:38 ID:ByHhcbpd
>>67
そうですね・・・

地道に積み上げるからこそ、実績というのは重みのあるものなのに。
一朝一夕には手に入らないからこそ貴重であり大切なものなのに。

国の成り立ちも今までの民族の経緯も気候も風土も価値観も違うのだから
互いの神話ですら違っているのが当然だろうに・・・
お互い違っているから価値があるだろうのに・・・

そういう『積み重ねてきたものの尊さ』に気づこうとしない時点で
      「そういう人が何言っても聞いてもらえない」
とは考えないんでしょうね・・・

69 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:31:13 ID:6WuV0vkL
神様って韓国出身だったんだ?
ビックリです。

70 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:32:47 ID:6WuV0vkL
そういえば神社って高麗犬がいるから本当に韓国の神様なのかも。

71 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:35:56 ID:YRJIxzL/
だって文明の起源が朝鮮なんだよ!もうビックリです。

最近、韓国の歴史は5000年から9200年に変わりました
これにより全世界言語の起源、イギリス人の起源、黄河文明の起源が韓国であることが証明されます

BC7000年頃 パミール高原(現在のタジキスタン)で世界最古の文明である朝鮮文明誕生。9000年歴史が始まる
BC4000年頃 一部の朝鮮民族が世界各地に移住を始める
BC3500年頃 朝鮮文明がパミール高原から西へ伝わりメソポタミア文明が誕生
BC3000年頃 メソポタミア文明の影響でエジプト文明が誕生。
          同時に朝鮮民族の大部分がパミール高原から東方へ移動を始める。
          5000年の歴史はここから始まるが実際には9000年とするべきである。
BC2500年頃 パミール高原から朝鮮文明が南下してインダス文明が誕生
BC1700年頃 朝鮮民族の一部が黄河流域に住み着き黄河文明が生まれる。
         こうして全ての文明は朝鮮民族によって作られた。
BC1500年頃 中国に殷王朝成立。もちろん朝鮮民族の王朝である。
BC1000年頃 中国に周王朝成立。殷王朝の一部の朝鮮民族が満州に移住して古朝鮮を成立する。
BC500年頃 朝鮮民族は古朝鮮に集結し、世界の中心として繁栄する。

72 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:36:07 ID:AyMFdUaK
カチカチ山は特亜産なんじゃないかと思う。
明確に人が死ぬ日本昔話って他に知らない。

73 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:46:02 ID:6WuV0vkL
サルカニ合戦もそうでしょ?
カニさん柿ぶつけられて死んじゃうし。
サルもウスによって窒息死(圧死?)しちゃうし。

74 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:46:37 ID:jLXTpVaG
狛犬ってのは、本来は獅子像だ。日本にはライオンが居なかったので、朝鮮特有の犬かと
想像されて狛犬の名となった。実は、メソポタミアから伝来したもので、シルクロード繋がりだ。
ttp://www.nakanoprint.co.jp/chitanokaze/4seijyu/seiji_06.html

神様が韓国出身などというのは、あまりに短絡的だ。日本の神社で祀られている対象には
氏族の祖先や崇りなした者などが含まれるから、中国や朝鮮と交流のあった時代には、
向こうと関係のある存在も含まれるだろう。しかし、神様が半島出身という証拠がある
わけではない。半島に神社が存在しない以上、確かめようもない。

75 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:47:11 ID:6WuV0vkL
あ、人じゃないね。

76 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:48:02 ID:AyMFdUaK
>>73
人外が死ぬのはまま有るが、
カチカチ山は婆さん殺して爺さんに食わせちゃうんだぞ。

77 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:50:36 ID:YRJIxzL/
世界の発祥は朝鮮民族ってことでいいじゃんもうw

正直マンドクゼ(゚听)

78 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 02:53:44 ID:In4Q42Pj
国籍に関係なく
日本嫌いで日本在住なんて存在自体がナンセンス

79 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 03:57:37 ID:y+xEs4H+
>>1

それ、20年前くらいに在日学者が唱えた盲説じゃんか
学問の世界ではまともに相手にされなかった
神の名前を無理やり、韓国語にしたりしてた奴だ
イロコイ族のイロコイは日本語のイロコイだから、インディアンは日本人だ、アメリカ大陸は日本人のものだ
とか叫ぶのと同レベル


80 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 04:04:32 ID:YRJIxzL/
とりあえず貼っておきますね^^
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/

81 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 04:20:59 ID:YRJIxzL/
[参考] 国際剣道連盟 International kendo federation (IKF) の正式加盟国の正式名称を参考に挙げます...
ご覧になれば分かりますが、他の国はkendoなのに...
我が国はkumdoです...IKF公式名称です...^^

したがって我々は当然kumdoと言うべきでしょう?
kendoは他の国に行って英語使用する時、その時だけにしてください...これがグローバル・エチケットです...

↑意味不明w

82 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 04:33:25 ID:YRJIxzL/
「弓道(クンド)」

現在、弓を射ることに関して、我々が一番よく使う言葉は「弓道(クンド)」だ。
「弓道」という用語を使った来歴は次の通りだ。 朝鮮を無理やりに合併した日本は、
朝鮮を完全な植民地にするために様々な方法を動員して弾圧する。
弓もまた例外ではありえない。 なぜなら弓は武器だからだ。 それで全国の射亭はひどい打撃に遭う。
昔の風俗が蔑視される社会風土の中で、亭も一つずつ消え、閑良たちは寄る所がなかった。
高宗が射た矢場である黄鶴亭が仁王山麓に押しやられたのも、このような政策に合致している
〜中略〜
日本は古代から最近に至るまで、朝鮮から全ての文化を学んでいった。日本という小さな島国には、
朝鮮以外に知的欲求を満たすに値する国が周辺になかったのだ。壬辰倭乱(文祿の役)時、
彼らが略奪していった数多くの文化財がそれを証明している。 彼らは朝鮮の物ならば何でもいそいそと持っていった。
このように日本人たちは倭という蔑視を受けながらも、朝鮮を限りなく羨ましがっていた。
朝鮮の学者たちが話していた哲学や思想を、彼らがどれほど羨ましく思っていたであろうかは、察するに難くない。
だから、朝鮮の学者たちが口にしていた「道」という言葉がどれほど欲しかっただろうか?
欲しければ借りて使わなければならない。 しかし、彼らにはそんな能力がない上に、社会的雰囲気がそれを許さない。
それで、道という言葉の真の意味を理解する能力がなかった彼らは、その言葉を力の世界である刀に結び付けることで満足してしまう。
〜後略〜
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/sub1_1page.htm

83 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 06:43:37 ID:DXxOvwKl
始めっからお前等チョンなんて眼中ないぜ。脳内変換の妄想語ってんじゃ
ねーよ下等生物。
日本人の「道」の高尚さなど、ヨーロッパ人に理解はできるが、お前等キ
ムチに何がわかる?
何捏造で嘘ついてるんだ?ウソクの嘘で大恥かいたのもう忘れて日本人に
つっかかってんのか?
やめな、糞くらい民族。日本人の連中につっかかるくらいなら、自分達で
何か産み出せ。

84 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 06:49:27 ID:Zz5/R/kx

   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)
  /⌒) ●   ● | .|
 / /   ( _●_)  ミ/   朝鮮の神話によると朝鮮人の先祖は熊になるらしい。
.(  ヽ  |∪|  /   
 \    ヽノ /


85 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 07:01:07 ID:+k9bmV79
ストロー

86 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 07:26:45 ID:pL77sA/x
>>62
いや、トンデモではないよ。
部落とモンブランとの関係についてはいうまでもなく、指標
として基準化している。
この辺は特殊部落関係の本でもよんでくれれば分る。
また、渡来系古墳の分布とその分布も一致している。

ただ、問題があるとすれば違うものとの関係も派生的に
連想させてしまうこと。言えば不愉快な思いをする人が
でるからね。
文献的関係で菊理姫との関係までは言うつもりはない。
また鹿島まで持ち出すとなればいうまでもなく
トンデモ。

87 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 08:57:05 ID:d2zqgnFh

初詣で韓日友好を祈願してきたんでちょうど良かった。

88 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 09:43:11 ID:5q38IIea
俺は初詣で日韓国交断裂を祈願してきたから丁度良かった

89 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 09:45:11 ID:Iv3Ds3sE
・・・断裂?
断絶の間違いじゃ・・・な、ぃ?


90 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 09:47:34 ID:5q38IIea
>>89
指摘dクス

91 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 09:52:08 ID:G10wDjJN
世界の神話の全ての根源はメソポタミア神話、偉大なるかなギルガメッシュ叙事詩

92 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 11:33:05 ID:HGwwyZul
これが事実だとして、
なるほど、半島に愛想を尽かした有能な神々が葦原中国に渡り、
大国主一族と共に国を成したわけか。

日本と半島の国としての魅力の差がまたも浮き彫りにwww

93 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 11:36:32 ID:qIZRDT6u
>>91
>>71の年表だと、それも朝鮮起源といえる。
スゴイぞ、朝鮮人!  いっそ洪水で・・・

94 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 11:38:44 ID:068J4EJh
韓国神話って動物の神様の話なんでしょ?

95 :大和 ◆JApAN.yB6w :2006/01/05(木) 11:38:45 ID:f5QFs/He
おさんばサンバ

96 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 11:40:23 ID:tvuvnrd7
コピペですが参考にして下さい。
朝鮮時間→世界標準時間へ変換する関数

朝鮮時間をkt[year]とし、それを世界標準時間wt[year]とし、
10年後=10、十年前=-10とすると、変換式は

   wt = -11.5*ln((10-kt)/0.888) 、 lnは自然対数

で表される。

この朝鮮時間変換関数で1200年前( kt=-1200)を世界時間に変換すると、
   wt = -11.5*ln((10-(-1200))/0.888) = -11.5*ln( 1210/0.888) = -83.0
となり、約83年前となる。

同様に、ウリナラ歴史5000年は、
   wt = -11.5*ln(5010/0.888) = 99.3
となり、約99年前となる。

同様に、韓国サムスンがよく言う5年後とは、
   wt = -11.5*ln(5/0.888) = 19.9
であり、約20年後である。

また、韓国人のよくわめく「10年後」は、
   wt = -11.5*ln(0/0.888) = ∞
となる。

97 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 13:06:53 ID:fCnbye1s
>>71
仮にこのような事実があったとしても
誰が、この文明を朝鮮文明として認めるんだろうか?
発祥の地がまるで違うのに。

98 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 15:06:18 ID:+dlwagWw
朝鮮食い詰め豪族がつくった王朝=大和朝廷は
直接の朝鮮起源といってよいな

99 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 15:18:43 ID:j+BqjXXK
何から何まで日本に絡め、自民族のアイデンティティを位置付けようとする
そのさもしい鮮人根性は、中国製のHONGDA、SUKIDAのオートバイと同じ発想だな。
日本文化が高い評価を受けているのは今の日本の国際的地位があるからであって、
遠い過去に日本の文化と”袖触れ合う”程度のかかわりがあったところで、チョンに
チョンに何の権利も名誉も無い。ホント、鮮人はさもしい。
「さもしい」←の意味など、あの雑な頭では分からんだろうが。


100 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:04:43 ID:d2zqgnFh
ウヨが必死ですなw

101 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:05:53 ID:tvuvnrd7
>>100
今日のサッカーの試合、大阪朝鮮負けちゃって残念たったネ.....w

102 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:10:01 ID:Zr+BB3tG
親日派の韓国人学者かね?向こうで石を投げられないのか?

103 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:15:27 ID:Bn7n1Aif
>>1
「韓国」出身と表現するところからして、かの国の人と歴史を
客観的に議論することは不可能と言えよう。

104 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:18:39 ID:MMGg7vcx
すまん、当時韓国人というか韓国という国はなく別人種。

105 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:20:07 ID:5PbL9/dS
>>23
在日乙w
ヨーロッパや中国の下等な歴史よりよっぽど日本の歴史の方が卓越してるだろwww

106 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:25:31 ID:xtv8qQqf


107 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:54:27 ID:9KfkLmru
つか、日本とタメを張れるのは、
古代ギリシャとか、そんな感じじゃないか。

108 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:56:48 ID:d2zqgnFh
日本の歴史は作り話ばっかだからSFみたいだと揶揄されるw

109 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 18:57:21 ID:Ts4aKm3Z
ていうか、半島人は引き篭もりとDQNとフタナリが本当にお前ら起源でいいのかと逆に問いたいw

110 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 19:11:37 ID:In4Q42Pj
>>108
外国人必死ですやん(´・ω・`)

111 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 19:23:20 ID:YRJIxzL/
少しずつ見直されてきている模様です(`・ω・´)
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/45so_3003.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/46so_3002-1.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/46so_3002-2.htm

112 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 19:24:05 ID:5q38IIea
>>101
大阪朝鮮負けたの?
今テレビで見てるんだが……

113 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 19:29:15 ID:tvuvnrd7
>>112
PK戦の末、野洲が勝利。
ttp://www.ntv.co.jp/soc84/preport/quarterfinal.html

114 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 19:32:12 ID:tvuvnrd7
>>112
今、テレビ神奈川で中継録画を放送中。

115 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 22:21:32 ID:rdz4w3W7
>>111
>2001.3.13.火曜日

って書いてあるぞ。
2001年に、そういう意見がある人がいたのかも試練が、
その意見は全く無視されてるようだね

116 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 22:23:47 ID:iWmh6HcP
>>108の「日本」を「韓国」に置き換えるとビックリする程しっくりくるのが悲しいところ。

117 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 22:32:34 ID:rdz4w3W7
>>116
SFには、科学考証ってのがいるんだぜ?
韓国神話には、「トンデモ」って方がふさわしい。

118 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 22:43:04 ID:J8GMx2jQ
そういや神功皇后の三韓征伐っていうのがあったよな。
あれって神話だとかいろいろ言われているけどそれだとなんで日本から逆に半島への侵攻への物語は枚挙に暇が
無いのに、その逆は無いのだろう?
単純に考えて相矛盾しているよなw

119 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 22:52:44 ID:0+vuJSK2
ようするに韓国人は「神話の領域」でしか日本に対抗しようがないということだなw
ノンフィクションの世界では勝ち目がないから、
フィクションの世界に絡んでくるというわけだ。

120 :チンぽんとあしにほん:2006/01/05(木) 22:52:57 ID:s02M1tdM
すさのを ってにほんのやくびょうがみですよ

かんこくのそれではありません ていせいねがいます

121 :チンぽんとあしにほん:2006/01/05(木) 22:55:43 ID:s02M1tdM
かみこうこうこう ってかんこくではまったくだれもしりませんよ

じんぐこうこうってよむのしっててわざとかみこうこうこうとかきました
りゆうはそのおんなは ばかのあばずれだからです

122 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 22:57:49 ID:YRJIxzL/
>>121
神宮皇后は吾が産土の神なんだが。
馬鹿のあばずれは訂正願おう。

123 :チンぽんとあしにほん:2006/01/05(木) 23:02:50 ID:s02M1tdM
かみこうこうこうはばかのあばずれではありません
にほんじんからていせいのねがいがあったのでききいれました

124 :日出づる処の名無し:2006/01/05(木) 23:06:57 ID:nIYw9xb4
>>121 君は「神功皇后」を「じんぐこうこう」と読んだの?もうちょっと勉強しようね。
>>122 誤字は訂正願おう。

125 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 00:28:38 ID:ENjRK+Jd
神の里・朝鮮

126 :チンぽんとあしにほん:2006/01/06(金) 00:31:45 ID:y8cdqFXz
ぼくはじんぐうこうごうのさんかんせいばつは
うそはっぴゃくばなしであると みぬきました


127 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 00:33:22 ID:TxPu6TuH
んなこと言ったらキリスト教もイスラム教もユダヤ教も全部一つだっての。
んなことに何の意味があるんだよ。

128 :チンぽんとあしにほん:2006/01/06(金) 00:38:06 ID:y8cdqFXz
いみありまくり
じんぐうこうごうのはなしうそはっぴゃくでえす
って ぼくチンがわめいたら とんでもないことになりますよこのくに
どうかてれびで なまチンをださないでください
 ぼくチンはあんしんじゃすまあくがついてます しんぱい ありません(うまチンふうに)

129 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 01:16:13 ID:WJRtsTaN
何しろ広開土王碑文にも明記されてるからなあ。
倭国が三韓を征服したのは事実だよ。

130 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 04:50:29 ID:yCFYCwep
韓国に行きたいです。

131 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 04:54:40 ID:3hhjLnUg
>>130
こんな時間まで2ちゃん…乙

132 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 05:50:23 ID:+dR6gzZP
>>130
さっさと帰ってくれ。俺ら的にもメリットしかないから。

133 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 08:01:37 ID:ISD47HuD
>>131-132
オマイら、>>130 は、もしかしたら、本気で韓国行きたがってる日本人かもしれないだろ。
コレくらい教えてやるのが親切ってモノだぞ。

韓国人による外国人労働者への暴行は凄惨を極めて、外国人労働者の手足を切断するケースもある。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/10/17/20011017000037.html
メキシコの政治家「韓国人はマフィア」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/11/12/20031112000071.html
ロシア編:韓国は地獄だった
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/11/20030211000042.html
世界各地の労働者に嫌われる韓国企業
ttp://tanakanews.com/b1worker.htm
フィリピン編:「人身売買の国」のレッテルを張られたコリア
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/18/20021018000049.html
台湾断交に見る韓国の非道
ttp://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi26.htm

134 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 12:04:14 ID:A1bWcruw
韓国じゃ熊が祖先だが
日本だと鮫が天皇家の祖先だよな

135 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 12:11:38 ID:nyCLdssr
黄教授事件のショックで、現実世界から逃避したいんだよ。

502 名前:名無しさん@6周年 メール:sage 投稿日:2005/11/23(水) 01:29:28 ID:onscu37z0
高麗王家の末期の7代の后は、7人ともモンゴル王家の王女でした。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%
・・・高麗王は正真正銘モンゴル人なのです!

※血だけではなく、名前(イジリブカ、ブダシリ等)、服、髪型(弁髪)
・・・全てがモンゴル風でした。

★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前
の満州人でした。


136 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 12:22:02 ID:ENjRK+Jd
(・(エ)・)

137 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 21:30:13 ID:B5LWTnM4
朝鮮の檀君神話は13世紀に成立したそうである。
日本でいえば鎌倉時代末期あたり。

・・・遅すぎ。

138 :チンぽんとあしにほん:2006/01/06(金) 21:33:11 ID:+730/+4x
にほんのしんわのせいりつがはやすぎるんですよ
2666ねんまえですよね
はやすぎー ついてけね

139 :日出づる処の名無し:2006/01/06(金) 22:28:05 ID:A1bWcruw
古事記=712年

日本書紀=720年

140 :チンぽんとあしにほん:2006/01/06(金) 22:29:52 ID:OutAN/8o
ふることしるしはせんさんびゃくねんまえで
にほんかききはせんさんびゃくねんまえですね
わかりました しらべてきます あめりかたいしかん煎ってきまあす

141 :行殺きのこ ◆KINOKO.5cU :2006/01/06(金) 22:33:46 ID:FmR7nV/O
BC7000年頃 パミール高原(現在のタジキスタン)で世界最古の文明である支那文明誕生。9000年歴史が始まる
BC4000年頃 一部の支那民族が世界各地に移住を始める
BC3500年頃 支那文明がパミール高原から西へ伝わりメソポタミア文明が誕生
BC3000年頃 メソポタミア文明の影響でエジプト文明が誕生。
          同時に支那民族の大部分がパミール高原から東方へ移動を始める。
          5000年の歴史はここから始まるが実際には9000年とするべきである。
BC2500年頃 パミール高原から支那文明が南下してインダス文明が誕生
BC1700年頃 支那民族の一部が黄河流域に住み着き黄河文明が生まれる。
         こうして全ての文明は支那民族によって作られた。
BC1500年頃 中国に殷王朝成立。もちろん支那民族の王朝である。
BC1000年頃 中国に周王朝成立。殷王朝の一部の支那民族が満州に移住して古満州を成立する。
AD500年頃 朝鮮民族は朝鮮に集結し、世界の真ん中でマンセーを叫ぶ。

これでもいいのかなぁ?

142 :神をた:2006/01/06(金) 22:35:33 ID:XJbc0ybN
普通に半島は物部氏が統治してただろ

143 :チンぽんとあしにほん:2006/01/06(金) 22:37:06 ID:OutAN/8o

ちょっぱりしをおねがいしません りゆうはうざいから

144 :制定年:2006/01/06(金) 22:48:34 ID:Gnjixfkd
日本 
約2665年(神武東征・葦原中国征服)

中国 
約4000年(黄河文明含む)

フランス
約???年(古代ガリア時代 文献不詳)
約2060年(カエサル・ガリア戦記)

ドイツ
約1200年(フランク王国領内)

イギリス
約2900年(ケルト系民族進入)

韓国
約5000年(自称)
約2333年(檀君朝鮮含む)
約2100年(衛氏朝鮮時代・公称)

   

145 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 00:45:50 ID:4fSNGJrz
>144
部族社会を”国”と定義するのかね?少なくとも地域国家をもって国家成立と考えるならどの国ももっと
後代になるだろ?

中国では秦朝を持って中華帝国成立だろうな。約2200年前だな。
日本は少なくとも5世紀頃の大和朝廷成立をもって定義すべきだな。
フランスもローマ滅亡後、フランク王国成立にて漸く国家としてのまとまりをもつな。となると定義にもよるけど
5世紀に形になり始め9世紀ごろカール大帝の時代に漸く成立ってところかな。
イギリスはアルフレット大王がイングランド七王国を一つにまとめ統一の基礎となったのが9世紀だ。
無論スコットランドその他はケルト系の国だな。
独逸になるとこれが難しい問題になるが・・・フランク王国分裂の後、神聖ローマ帝国成立を考えるなら、9世紀頃に
国家の原型が出来たと考えるしかない。
半島?まあ新羅が統一した8世紀中葉だろ?どう考えても百済や高句麗などは都市国家の延長線上に過ぎない
ように思われるが・・・

146 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 08:33:00 ID:Xn1Q3nD5
檀君は実在の人物(神)でしょ?
凄く大きくて立派な墓があるじゃん。

147 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 10:02:56 ID:hs2wYRft
コンクリート製のなw

148 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 11:54:45 ID:Xn1Q3nD5
別に老朽化した建築物をコンクリートで補修するのは悪くないと思うけど?

149 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 11:55:54 ID:TMD99qkE
にほんはかなりふるいくになんだね
どこがふるいかというと それはいえない

150 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 11:56:47 ID:TMD99qkE
ふるくさいどころか ぞんびかしてるなんていうんじゃありませんよ

にほんじんにまちがわれますよ そんなこというと

151 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 12:16:20 ID:dHqOTw6e
朝鮮人が哀れになってきたよ・・・。彼らは本当になにもないんだな・・・。

152 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 12:23:37 ID:TMD99qkE

なにもないときづいているのはにほんじんだけです
そのたのすべてのがいじんはちょうせんじんはいろんなやつがいると
きづいています

153 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 12:26:57 ID:GOduNc/1
>>151
ああ、哀れんでもいいが同情しては駄目だよ。
何もないから捏造を平気でする奴らだしね。
一旦、何もないことを受け入れてこれから創造して
いくって気概があれば見込みもあるんだけどね。
それがないから朝鮮人は何をやっても駄目。


154 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 12:29:23 ID:dHqOTw6e
>>153
わかった。ありがとう。
>>152
それって自分達が嘘ついてるって前提の意見だけどいいの?
それとあと、朝鮮人って生きてて恥ずかしくないの?

155 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 12:31:28 ID:TMD99qkE
いきててはずかしいことはなにかは9かいかきこみました
めんどいのでなかまからきいてください

じぶんがうそついてるかどうかはあなたがいうことではありません
じぶんじしんがよくしっているのでちゅうこくはひつようありません


156 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 12:36:01 ID:dHqOTw6e
>>155
あなたは自分がうそつきなの知った上で日本に責任なすりつけようとしてるってこと?
それとやっぱりちゃんと言ってもらいたいのでもう一度。朝鮮人って生きてて恥ずかしくないの?

157 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 12:40:51 ID:TMD99qkE

いきててはずかしいことはなにかにほんじんでもわかるように
かいてあげます(17かいめ)

おうしょくじんしゅでにほんじんであるというれんちゅうがのさば
っていまだにいきながらえてせかいじゅうにおうしょくじんしゅが
ばかだというれってるをはらせていることです

わからなければ それでいいです うそつきがとくちょうのにほんじんへ

158 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 12:41:56 ID:TMD99qkE
いきててはずかしいことはなにかにほんじんでもわかるように
かきこんでいます よくよんでください(これは1かいめ)

159 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 12:44:58 ID:dHqOTw6e
>>157
あなた達朝鮮民族は外国では日本人の振りをするのはなぜ?朝鮮人は朝鮮人が嫌いなの?
あと、その説明じゃよく分からないのでもう一度。朝鮮人は生きてて恥ずかしくないの?

160 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 12:48:25 ID:TMD99qkE
がいこくでにほんじんのふりをするちょうせんじんてだれ?
そのひとのなまえをだしてください
ちょうせんじんはいきててぜんぜんはずかしくないって煎ってますが
みてわからないんですか はじしらずさんへ

161 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 12:49:33 ID:TMD99qkE


  ちょうせんじんはいきってはずかしくないの?

ってなんとなくきいぼおどをたたいてみましたが ばかまるだし
なので このへんにしときます

162 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 12:52:55 ID:7dVWov/G
>>148
じゃあ法隆寺が老朽化したら鉄筋で補強するのか?w

163 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 12:53:34 ID:dHqOTw6e
>>160
在日さんたちは祖国でなぜ嫌われるの?在日さんたちは祖国の人たちが大好きなんだよね?
それと、男らしくはっきりとした主張が聞きたいのでもう一度。朝鮮人は生きてて恥ずかしくないの?

164 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 12:55:52 ID:TMD99qkE
ざいにちさんたちがそこくできらわれるのは にほんじんの
うんこくささがからだにしみついているからだそうです
しばらくすればぬけるので ふつうにあいてしますよ

ちょうせんじんはいきててはずかしくないってにほんごでかいてるん
ですが あなたはにほんじんですね

165 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 12:56:43 ID:GOduNc/1
自白してます

368 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2006/01/07(土) 12:48:16 ID:GOduNc/1
>>366 
普通に考えて生きてて恥ずかしいだろうね、朝鮮人はw 
ES細胞捏造騒動でも全国民を挙げて捏造教授を擁護していたんだから・・・ 
もうアホかと・・・ 
たぶん「チンぽんとあしにほん」とかいう池沼も 
生きてて恥ずかしいから書き込みをしてるんだろうね。 
書き込んでいる間だけはそれを忘れることができるから・・・ 
だから必死で書き込んでいるんだよ。笑える。 

369 名前: チンぽんとあしにほん 投稿日: 2006/01/07(土) 12:51:24 ID:TMD99qkE
わらわないでください 
かきこんでいないあいだのもうれつなくるしみは 
じごくいじょうのくるしみですよ 
わかってくれましたか ぼくがなにもいいたいことはないのを 

166 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 13:00:02 ID:TMD99qkE
じはくなんかしてませんが

これはかきこみっていうんです にほんごのべんきょうするだけではなく
りかいのほうもがんばってください

167 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 13:07:17 ID:dHqOTw6e
>>166
「チンぽんとあしにほん」さん「かきこんでいないあいだのもうれつなくるしみは
じごくいじょうのくるしみですよ」はどういう意味なの?朝鮮人は生きてて恥ずか
しいってことなの?教えて。

168 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 13:11:32 ID:TMD99qkE

 かきこみをやめたとたんまずあしにすさまじいしびれがおこります
ついであたまとうちょうぶからちがだらだらでてきます
6ばんめに はがぽろぽろぬけおちます 3ばんめにいがはれつします
87ばんめにひかりがみえます そのひかりをみつめていると
めだまがあおいろになって はくじんかします
さいごにばたーをぬってできあがり じゃむがすきなひとはじゃむを
ぬってください

169 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 13:18:13 ID:dHqOTw6e
>>168
そうなんだ。教えてくれてありがとう。でも、俺寄生虫恐いから自分で食べるのはやだな。
駅前に露天出してたたき売りしてもいい?グラムいくら位で売れると思う?それと前から
聞きたかったことあるんだけど、朝鮮人って生きてて恥ずかしくないの?

170 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 13:25:12 ID:5cseEqhD
バードが見たソウル
「都会であり首都であるにしては、そのお粗末さはじつに形容しがたい。
 礼節上二階建ての家は建てられず、したがって推定25万人の住民は主に
 迷路のような道の「地べた」で暮らしている。

 路地の多くは荷物を積んだ牛同士が擦れ違えず、荷牛と人間ならかろうじて
 擦れ違える程度の幅しかない。おまけに、その幅は家々から出た糞、尿の
 汚物を受ける穴か溝で狭められている。酷い悪臭のするその穴や溝の横に
 好んで集まるのが、土ぼこりにまみれた半裸の子供たちと疥癬もちで
 かすみ目の大きな犬で、犬は汚物の中で転げまわったり、日向でまばたき
 している。

 ソウルの景色のひとつは小川というか下水というか水路である。蓋のない
 広い水路を黒くよどんだ水がかつては砂利だった川床に堆積した排泄物や
 塵の間を悪臭を漂わせながらゆっくりと流れていく。水ならぬ混合物を
 手桶にくんだり、小川ならぬ水たまりで洗濯している女達の姿。

 Seoulには芸術品がまったくなく、公園もなければ見るべき催し物も
 劇場もない。他の都会ならある魅力がSeoulにはことごとく欠けている。
 古い都ではあるものの、旧跡も図書館も文献もなく、宗教にはおよそ
 無関心だったため寺院もない。
 結果として清国や日本のどんなみすぼらしい町にでもある堂々とした
 宗教建築物の与える迫力がここにはない。」

 ("Korea and Her Neighbours" by Isabella Lucy Bird 
  『朝鮮紀行―英国婦人の見た李朝末期』イザベラ・L・バード)


171 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 18:05:39 ID:sluttEnZ
国津神や天津神のほかに、外国から来た神のことを記紀では蕃神といいます。
帰化人や蕃神との交流や戦いは記紀に記されているとおりです。


172 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 18:12:05 ID:hOnEvAb7
「真・女神転生U」ではアマテラスやマサカドが、
キリスト教の神や天使と戦いました。

結局、日本の神々はヘブライに負けるんだけど…

173 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 18:19:40 ID:usvy8CXf
>>1
>スサノヲを韓国出身って聞いたし。

スサノオの尊は、高天原から天下ったとき、息子を連れて韓国のクジフル岳というところに
降りたんですな。

そしたら、あまりにも酷い土地で、「こんなとこに住めるか、冗談じゃねぇっ!」と申されて
土で船を造ってとっとと逃げ帰って着ました。

いいですか? 船は、普通は木で造ります。けれど韓国は、今でもそうだけど禿山だらけで痩せた土地ばかり。
仕方がないから、本来、造船には全く向かないはずの土という素材で船を造るという離れ業を用いてまで逃げ出したんです。

さて、これのどこが「韓国出身」なんですか?(寄ってはみたけど、最悪の土地だったから即効でバックレた。でしょ。w)

174 :大阪在住:2006/01/07(土) 18:23:50 ID:NbGf0uiK
韓国人の神様がいる神社なら知ってるけど

韓国の神様は知らないなー・・・・・・

175 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 21:10:58 ID:hOnEvAb7
韓国の妖怪とかも知らないな

176 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 21:17:25 ID:abpJ81gz
ようかいいます

ぞんびどうぶつ  ていうなまえのだいようかいがいます

177 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 21:29:48 ID:Aic5K2GA
ウリナラ神話(ファンタジー)
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Palette/8796/a/UrinaraFantasy.swf

ま、超既出だとは思うが。一応。


178 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 22:20:01 ID:dHqOTw6e
ほんとに朝鮮は嘘ばっかりで何もない国なんだな・・・。かわいそ・・・。でも乳だしチョゴリは
半島固有の文化だよね。復活させないかな?朝鮮学校の制服にすればいいのに。でも一つ聞きたい
のは朝鮮人は生きてて恥ずかしくないの?

179 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 22:30:53 ID:x6CnOmie
>>177見れない

180 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 22:33:19 ID:D5mjKXzq

  にほんじんはそんざいしてはいけませんよ

 しょうがっこうでせんせいからきいてるはずですよ

181 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 22:39:41 ID:Aic5K2GA
http://mild-seven.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/UrinaraFantasy.cgi


182 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 22:40:35 ID:Aic5K2GA
>>180
どこのしょうがっこうでおしえているの?おしえて

183 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 22:52:36 ID:vlqFM9yk
>>182
いいじゃないの。どーせ朝鮮人の言う事だから。
>1にしてもね。


184 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 23:10:48 ID:+j0vHt41
>>1
その通り。

185 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/07(土) 23:15:27 ID:jVjvejwV
ま、いんじゃね。韓半島の血だとしても
その後の進化の過程が違うし、
世界中の祖先はアフリカってことだしな。

186 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 23:21:54 ID:D5mjKXzq

 おまえがでたしょうがっこうや

 だーういんもよろこぶな

187 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 23:26:07 ID:hOnEvAb7
>>178
乳を出せるのは、男子を産んだ既婚女性に限ります

今時喜ぶのは、熟女マニアぐらいなもんでしょう。


188 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 23:31:19 ID:Aic5K2GA
>>186
そんなことならわなかったな
それからだーういんてだれ?進化論書いたダーウィンのこと?

189 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/07(土) 23:33:32 ID:jVjvejwV
>>188
受け答えしなくていいよ。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136563849/106
のとおりだそうですから。

190 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 23:35:29 ID:Aic5K2GA
>>189
d。
それにしても最近生きのいい電波いないなあ・・・ どっか別の場所にいる?

191 :Dampenis ◆gtrxYfCkC6 :2006/01/07(土) 23:37:21 ID:jVjvejwV
最近までは、
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1134385152/
で、もはや日本人ががんばってたよ。
でも今日は、
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136563849/
にいるみたい。
最近は、「市民派護憲」も単発レスでいなくなるしつまんないな。

192 :日出づる処の名無し:2006/01/07(土) 23:41:04 ID:Aic5K2GA
重ねてd。
しっかし別スレで日本人はアリゾナ池って・・・意味不明なw

193 :チンぽんとあしにほん:2006/01/07(土) 23:43:14 ID:D5mjKXzq

 ありぞないけ じゃなくって ありぞないけ だ
はらきれない うんこいかにたいする あとひとつのせんたくしのことだ


194 :日出づる処の名無し:2006/01/08(日) 02:38:34 ID:xU2Aihmx
蟻象な池?有りぞ無い毛?
朝鮮人の書く文章は意味不明で困る。

195 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 07:02:16 ID:DoJ+aTol
菅原道真公は韓国出身じゃないよ。

196 :日出づる処の名無し:2006/01/09(月) 11:50:37 ID:W8zCIKSw
チョウセンヒトモドキドモノストーカーコウイニハ    
イイカゲンウンザリダ

197 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 11:35:32 ID:xqjm1gs8
みなさんも日本神話の故郷と言われる韓国に旅行しませんか?

198 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 11:49:23 ID:7bKJHgSh
うそつき。

199 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 12:08:12 ID:33ccEjzs
>>197
ゴミ食わされるからヤダ。俺は胃腸が弱い。

200 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 16:51:56 ID:2F8NS1yg
>>197
女神の存在する日本神話の故郷が、
ナニゆえ熊の息子しか存在しない神話のある国なんだ?

ちゃんと説明してくれ。

201 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 16:53:31 ID:EsqiYhZ7
日本人はワニの子孫だけどな

202 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 16:55:47 ID:5S7WNuZ2
古事記・日本書紀は飛鳥時代に天武天皇が編纂を進めたもの。

で、韓国の檀君神話っていつごろのものなの?

203 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 16:57:59 ID:mBDcE1ww
スサノヲは釜山の生まれだよ。

204 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 17:01:01 ID:5S7WNuZ2
>>203
だから何?
釜山の土地の相続権が天皇家=日本にあるとでもいいたいのかな?

205 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 17:49:26 ID:33ccEjzs
スサノヲに捨てられた国、朝鮮半島・・・・

206 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 17:50:22 ID:Lh3bkdXY
だから朝鮮半島はただの通路だと何度言わせ(ry

207 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 01:44:45 ID:ddvFXHrb
>>201 「ワニ」とは何を指すかわかってる?
クロコダイルやアリゲーターが当時の日本に居たとか思ってるわけじゃないよなあ?
とりあえず、ソース出してくれ。

208 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 02:59:52 ID:/ZMMe6op
神武天皇の祖母に当たるトヨタマビメが、出産のとき、
ワニに姿を変えた件のことを言いたいのかなー?
トヨタマビメって海神ワタツミ神の娘で、ワタツミ神はイザナギ神のお子様。
トヨタマビメ自身も、長崎の海神神社のご祭神。
神様をワニ呼ばわりするなんて、畏れ多いと思う気持ちはないのかねー。

さらに言うなら、ワタツミ神の息子のウツシヒカナサク命は、
安曇(あづみ)氏の先祖ってコトになってる。
ニニギ命が天孫降臨したときに、一緒に下ってきた神々も、
有力豪族の祖先と言うことになっている。
例えば、アメノコヤネ命が、中臣(藤原)氏の先祖。フトダマ命が、忌部氏の先祖。
アメノウズメ命が、猿女氏の先祖。イシコリドメ命が、作鏡氏の先祖。
タマノオヤ命が、玉祖氏の先祖。アメノオシヒ命が、大伴氏の先祖。
ってな感じ。

で、この辺の豪族は、明らかにトヨタマビメの子孫じゃないんだけど、
ワニの子孫になってるのは何故?

209 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 03:04:27 ID:FW0MjG+h
>>古事記・日本書紀は飛鳥時代に天武天皇が編纂を進めたもの。
>>で、韓国の檀君神話っていつごろのものなの?

たしか、大正時代。


210 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 03:38:07 ID:l375bG4N
おお、檀君、ウリの誇り!
古代の墳墓(なぜかコンクリート製)に眠る始祖!
熊と人間のあいだに産まれたキマイラ!
なぜか将軍様にそっくりなその尊顔!
おお、檀君、檀君、・・・ヒトES細胞のごときもの!

211 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 17:07:14 ID:gIosvcC5
>>210
つくづく彼らは捏造民族ですな。

212 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 17:14:41 ID:Muta+hwX
>>1
あのね、日本神話の頃に韓国なんて国は存在してないの。
韓国はもともと、朝鮮という国が二つに分裂して出来た国。
その2つは南北に離れ、"北朝鮮"と"韓国"として存在している。
日本神話の頃には、その朝鮮という国すら存在していなかったの。w


213 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 18:46:37 ID:AK1W3ZHT
>>208
木曽御嶽山の山頂付近の池ににトヨタマビメを祀ってる祠があります
海神がなぜ山にいる?
山から竜宮城にでもいけるのか?

214 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 18:52:12 ID:1FaaTRKe
天照大御神

政治:88
統率:90
智謀;93

檀君
政治;43
統率:66
智謀;32

215 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 19:16:24 ID:gIosvcC5
檀君って、名前が中国っぽいけど、中国語の起源が朝鮮人ということを
暗示してるのかなぁ。

216 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 19:17:28 ID:Dj6FnL+c
神様を追い出したのは朝鮮人

217 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 19:55:18 ID:gIosvcC5
朝鮮人の先祖が熊というのは、元になった部族が野蛮で凶暴だった
ことを示唆している気がする。今の朝鮮人はその血を受け継いでいること
からも明らか。

218 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 20:18:34 ID:vucm6qvP
凶暴でもいい。朝鮮人にせめて熊ほどの勇猛さだけでもあればな。
もうちょっとましな歴史を作れていただろうけどな。

219 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 22:47:52 ID:zj4Yjel/
スサノオ 統率 100 武器 フツの御魂の剣
     武力 95      ↑父の名、スサノオの本名は(フツシ)
     知略 95     草薙の剣(笹の葉のような形の銅剣)
     魅力 84
     政治 84

スサノオ率いる少数部族の出雲族がヤマタノオロチ等の支配者を倒し鉄を手に入れた。
そして一気に中国地方を統一して九州になだれ込む。
吉野ヶ里遺跡等の大部族を一気に踏み潰し(あれだけの大遺跡が何ら伝説がないのはスサノオに速攻消されたからと言われる)て九州の大部分を侵略。
善政を敷き、元は敵地であった九州のあちこちにスサノオを祭る神社が出来る。
3男大歳がスサノオの命を受け近畿制圧。近畿の長となる。(物部氏祖 別名ニギハヤヒ)
その際に九州の西都市周辺を統治していた首長、天照大神に子を生ませる。
出雲にて死す。その御霊は須佐神社に静まる。 そして亡骸は熊野神社の三室山に葬られる。
スサノオの作った大勢力は死後スサノオの跡継ぎ大国主(ミククル、ナムジ)の中国、九州。ニギハヤヒの近畿の2つにわかれる。
大国主の死後天照の血を引く姫と大国主の間の子(事代主)を後継者とする九州一派とスサノオの子(スセリ姫)と大国主の間の子(タケミナカタ)を後継者とする出雲勢で戦争勃発。
九州勢が勝利し、タケミナカタは日本海側にそれぞれ拠点を設けながら逃走。諏訪に至る(諏訪大社)諏訪で作った砦址が善光寺。
タケミナカタの逃走経路上にタケミナカタを祭る神社が多数出来る。
そのころ近畿(大和)の英雄ニギハヤヒ病死。
大和の後継者ウマシマヂと九州の実質支配者天照の間で政略結婚。
天照の後継者サノ尊(神武天皇)が妻と離婚し、大和に養子に行きニギハヤヒの娘と婚姻。
九州から近畿にかける大勢力が誕生し、初代天皇がうまれる。
物部氏は筆頭氏族として魂振り神事を行う。



220 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:51:57 ID:A3vC65ut
まあ、いろいろ想像して楽しめるわな。

221 :日出づる処の名無し:2006/01/13(金) 23:52:40 ID:QwAo2e+y
韓国にスサノオなんて名前ないだろ。
ペとかピとかそんな感じだろ

222 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 01:34:47 ID:OpztfYvl
スサノオが高天原から降りたところがたまたま新羅だっただけじゃん。
しかも「ここには居たくない」と言って出雲に渡ってきたわけだから韓国の神でもなんでもない。

223 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:11:54 ID:Jfk+2Agc
いや、219の話しはかなり根拠ある学説なんだが・・

224 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:17:36 ID:gsZ/xdth
質問だけど、もしスレタイが本当だとしたら、日本にいるいろんな
神様は、韓国のどの神様に対応するの?

225 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:25:05 ID:T7nDddqD
差別語を使うな、朝鮮人が偽名を使って素性を隠してるのは何の為だ。
祖国がばれたときの恥ずかしさ惨めさ情けなさが分かるか?バカヤロ

226 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:35:31 ID:C3hSfgp0
日本神話は大陸と一致することは有り得ない。
だが「倭」は大陸と混合しいていることはありうる。
ヨーロッパでノルマン人が各地に勢力を広げたように、
倭寇も大陸各地に関連国家を作っているので、
当然半島には倭の拠点が存在したはず。

227 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 02:53:13 ID:Y3PIA+A5
クマソ(熊=韓国神)の大国主命のタケミナカタが、
天照大神の使いのタケミカヅチの命に服さず、力比べをしたが
両腕を、タケミカヅチに砕かれ、諏訪湖へ逃げたと言う神話。


228 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 03:43:28 ID:KATKEcyu
大多数の日本人は初詣で朝鮮人を拝んでるってことか。。(´・ω・`)ショボーン

229 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 04:43:27 ID:Y3PIA+A5
神社は、鏡(天照)を祭っているんでしょ。
天照大神は日出づる処の御神でスサノオの親?
クマソは地名で、九州、朝鮮ひっくるめた感じではないかと思う。

230 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 04:52:34 ID:s28Rs/Nn
ああクマソだから熊で、それが檀君の熊とつながってるんじゃないかと
それで在日は喜んでるわけ? トホホホ、、、
そこまで日本人に憧れてるのかいな。
もっと自国のアイデンティティに対するプライドとかはないのかよ。

231 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:19:44 ID:Y3PIA+A5
個人的には、このタケミナカタ
豪傑で大国主命なのに、使いできたタケミカヅチと一騎打ちを
するところなど、日本人っぽい。
負けたほうを下げて伝えるのは、よくあるので、、
両腕なしで生きていたり、神社に祭られたりしたんだから、
その後はあつく持成されたのでは、、

232 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:22:20 ID:deWyLS7D
朝鮮起源説を既成事実化しようとしてる工作員乙
まだ1つの仮説にしかすぎなにのにね。よく頑張りなさる

233 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:31:02 ID:Y3PIA+A5
クサナギ神話に日韓を持ち出すのは無理があると思う。
本土-北海道ぐらいならわかるけど。
クマソが九州だったら朝鮮もナシ無しってこと。

234 :興亜一心:2006/01/14(土) 05:35:28 ID:8h9/N44y
>>228
日本人は「神=優れた人」なら朝鮮人だろうがユダヤ人だろうが関係なしに素直に尊敬して
拝みます。それが日本人のいいところ。

235 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:39:14 ID:7WDB29zg
在日が日本人に帰化したら日本人となり、その子供は勿論日本人となる。
もしそれが嫌なら朝鮮へ帰れ。

236 :興亜一心:2006/01/14(土) 05:39:56 ID:8h9/N44y
PS
靖国神社だって朝鮮人を「軍神」として祀ってあるお。
朝鮮人にとっては不愉快かも知れんが俺は手を合わせた。

237 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:40:35 ID:Y3PIA+A5
歩み寄りがないな。
前のスレって(韓神=日本神)ってそんなにシンピョウ性
あったの?



238 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:40:38 ID:CjkEBFXt
日本の神々が韓国人だなんて嘘

239 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:42:35 ID:cg2MgrIk
もしそうなら靖国反対しないわなw

240 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 05:45:19 ID:5AuB5TLf
日本の神々の中には少しぐらいはいるだろうけど
>>1のスレタイの表現だと全て韓国の神という印象をうける

241 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:18:14 ID:CjkEBFXt
>>239
靖国神社は日本神話とはまったく関係ない神社

242 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 06:24:29 ID:CXXQGUxm
ヤハウェも日本で八幡神になったという話もあるし、
韓国起源の神様もいるんじゃないの。もちろんほかのもいっぱい。

なにしろ八百万の神だしね。

243 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 11:40:53 ID:0gMVemg3
要するにスレタイで言っていることは、以前はやった「朝鮮語で
万葉集の謎が解ける」たぐいのトンデモ説ということですか。
スレ終了?

244 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 12:02:34 ID:5OjwXHSj
そーいえば、日本神話には「邪神」ていないよね。

245 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 12:36:19 ID:wbPVs512
まあ、日本のお菓子の神様は、
除福って、昔の中国人なんがね。

246 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 12:40:53 ID:JXd097kS
醜い朝鮮人がいますw

http://www.carview.co.jp/community/bbs/bbs104.asp?bd=100&ct1=104&ct2=3323&pgcs=1000&th=365506&act=th
86 ムラーノさん UID:0058969497399177
2006/01/13 11:07:14 ID:1607358
>特需景気があったのは事実だが単なる結果論。

ほーら、事実だってあんたも認めてるじゃん。歴史は結果がすべて。
そもそも朝鮮戦争以前に半島をさんざん掻き乱したのは、チョッパリ(日本人)でしょ?
よくそれで『南下してくるのではないかと大きな危機感を持った』なんて言えるね。立場が悪くなると被害者面してるのが超笑えるw 昨今の拉致問題も然り…

歴史、世間知らずのチョッパリの言うことは極楽トンボですなw
実際に韓国行って、長老の方々から直接話聞けば?達者な日本語で自分達が経験したこと教えてくれるよ。


247 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 12:41:16 ID:dmI5285J
>>242
ムー房乙

248 :神をた:2006/01/14(土) 12:54:07 ID:Jfk+2Agc
スサノオの父とされるフツ命(フツの御魂の剣→父ちゃんの魂の宿る剣→つまり代々の後継者に渡される)が祭られるウミ神社に行くと、スサノオの父の代で海から渡ってきた伝説が残されている。
しかし、どこからやってきたのかは判りません。
でもあの一族はフツ、フル、フツシ、ナモジ、ミククル等等、モンゴル系の名であることから、関連性を強く感じる。
蒙古ハンってのもあるしねー

それとスサノオと天照は全く血の繋がりはないようです。
スサノオは出雲の首長で、天照(ヒルメ)は九州西都市あたりの首長でした。
スサノオが九州を侵略した際に降って側室(現地妻)になったみたいです。





249 :神をた:2006/01/14(土) 13:05:08 ID:Jfk+2Agc
http://www.geocities.jp/ugn23323/susano/izumokikoku_shi.html
出雲国造の記録や各神社に伝わる記録、各史跡を調査した結果↑になったみたいです。


250 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 13:06:59 ID:mZcP/m4I
>>244
マガツカミ(禍津神?)とかいうのがいたような

251 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 13:19:35 ID:wbPVs512
>>242
八幡大明神て、源家の氏神でしょ
平家の氏神は、厳島大明神

252 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:00:31 ID:wbPVs512
神など、必要で有れば増やすのがジャパンクオリティーな訳で
神にも、ファンタジー系・物品系・自然系・人物系があるしね
別に、朝鮮系の神が居てもおかしくないわな


253 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:11:34 ID:zxS56Bj1
トトロは朝鮮起源だって言ってた韓国ババア思い出したよ

あれは宮崎の妄想産物なのにwww

254 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:15:37 ID:cg2MgrIk
アラカツマ

255 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:16:58 ID:3d/OiIRM
日本で有名・人気のものは全部韓国起源ってことにしないと
気がすまないんだよ、きっとw。

256 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:20:38 ID:SnP4mvv6
いてもおかしくないが、事実一人もいないのだからしょうがない。

だいたい常識でわかるだろ。
日本に住む民族のアイデンティティを確立するための日本の神話、宗教なのに、
どうしてわざわざ外国由来のものを神に祭る気になるんだよ。
百済や新羅なんてすでに日本の植民地だったんだぞ。
そんな見下してる外地のものを神と崇めるはずがない。

257 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 14:24:47 ID:cg2MgrIk
>>253
カオナシなら朝鮮神だとわからんでもない

258 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 15:42:53 ID:o1PjAxda
>>244
日本の神々は基本的に「邪神」だよ。言葉としては普通「怨霊」が使われるけどね。
暴れられると困るから祀ることによって鎮めている。
時代の経過に従って人々の認識が変わったりはしてるけどね。

259 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 16:46:32 ID:NXQPkm5N
「崇り神」はあっても「邪神」はいないよ。
同じ神様であっても「荒魂・和魂・幸魂・奇魂」と発現の仕方が異なるのが日本式。
百済の移民は百済神社、高句麗の移民は高麗神社と氏族ごとに作るのも日本式。

260 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 17:28:22 ID:o1PjAxda
>>259
> 同じ神様であっても「荒魂・和魂・幸魂・奇魂」と発現の仕方が異なるのが日本式。

ずばり、そうだね。
基本的に正義とか悪という概念はないか、きわめて薄い。
244に合わせただけだったが誤解を招くような言い方になってしまったかもしれん。

261 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 17:48:33 ID:1K3WaaJs
なぜ神社には高麗犬がいるの?

262 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 17:49:53 ID:cg2MgrIk
>>261
朝鮮人がわるに番とパシリ用。

263 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 17:57:37 ID:5OjwXHSj
>>261
高麗には「朝鮮半島」のほかにも、「外国」という意味がある。
外国からもたらされた犬(本当は獅子)、ということで高麗犬。
普通は狛犬と書く。

ちなみに、起源は古代オリエントまでさかのぼるそうだ。

264 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:09:43 ID:1K3WaaJs
神社に高麗犬を置こうとしたのは
神様が高麗出身だったからなんじゃないの?
違うの? 詳しく教えて。


265 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:14:10 ID:aAI7eBtv
狛犬とは要するに、獅子像だ。メソポタミアからシルクロードを通って伝えられた。
しかし、日本にライオンはいない。ライオンを見たことのない当時の人々は、獅子像が
何を表したものかわからず、これは外国に特有の犬であろうとして「狛犬」と呼んだ。

266 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:15:21 ID:GtPJAROc
そもそも韓国ってできて数十年じゃん

267 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:20:13 ID:YgFUhvyk
 日本では悲惨な末路をたどった人はこの世に怨念を残してしまうと考え、可哀想な
人ほどしっかり奉る。
 祖国を失い、故郷を失って日本に流れ付いた流民の王を哀れに思うのは日本人
として当然の思いだったろう。
 そう思うと胸を打たれるよ。
 それは日本人独自の宗教観だから、半島の連中に理解できないのは仕方ない。
 だからこそ、靖国に関しても彼らと感情を理解しあうことができない。

268 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:26:39 ID:1K3WaaJs
神社に高麗犬を置こうとした理由が知りたいです。
なんで仁王様じゃダメなの?

269 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:33:12 ID:wbPVs512
魔除けかな・・

270 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:47:58 ID:5OjwXHSj
仁王は仏教の神様だから。

神道の場合は海外からの神様も取り入れちゃうから。
ま、神社の狛犬=お寺の仁王、と思っとけ、
説明めんどくさいし、てか自分で調べろ

271 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:50:23 ID:hify5Xcx
狛犬の経由

インド - > 中国 -> 日本
まあ、高句麗経由がその由来かもしれない。
ちなみに中国の狛犬
http://enjoo.com/komaken/images/mat-pe1.jpg
そのものだね。

元はここ
http://enjoo.com/komaken/gesut/matida/tyugoku.htm


272 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:52:37 ID:qVBJAYRQ
魔除けとしても使えるし
何より高麗出身の神様をお守りするには高麗犬がピッタリだったんじゃねぃの?

273 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:55:01 ID:5OjwXHSj
「狛」という文字には蛮国という意味がある

当て字で「高麗」が使われてるってことは…

274 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:58:16 ID:YgFUhvyk
 沖縄のシーサーも同じ系列なんだっけ?
 だとすると、南から入ってきた、って事もあるのかな?

275 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:08:32 ID:hify5Xcx
シーサーも魔よけだな。
こちらは主に屋根につける

276 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 19:09:25 ID:hify5Xcx
>>272
同じ理屈なら高句麗王は中国人だな

277 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 00:49:55 ID:N8njTY92
>>272
納得

278 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 02:48:27 ID:lzy2m12g
エジプトのスフィンクスも狛犬に関係してると
ピラミッド周りをよく掘り返す教授が言ってた気がする。

279 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 10:39:20 ID:T70NyLNA
高句麗って、今の朝鮮人と関係があるの?

280 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 16:00:34 ID:+39Sio6a
高句麗は、今の朝鮮人と関係ない。それよりも、数詞の類似から日本との繋がりが
指摘されている。高句麗は、日本と同じ扶余系なのだ。
一方で今の朝鮮語は、数詞を見ても、新羅語との繋がりが明白だ。
その新羅は、日本が建国に関わっているのだがね(w

281 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 19:26:22 ID:nGf/hqST
とすると、扶余系に挟まれている新羅(=現朝鮮人)はどこから
涌いてでてきたの?

282 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 01:26:57 ID:d1bhClCz
新羅が涌いてでたのではなく、高句麗や百済といったツングースが後から内陸から
やってきたと考えるのが自然だね。
歴史をみてると、新羅は一貫してこれら扶余系を敵視していて、後に半島から追い出してもいる。
これは扶余系が半島への侵入者のような立場だったからではないか。
新羅は半島の南端にいたのだから位置的にも説明がつく。

283 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 11:02:33 ID:joAOE6DS
半島の南端にいたとすると任那を思い出してしまうのですが、
新羅は倭の別種のような位置づけなのでしょうか? 昔は倭の王が
いたとかいう話ですから。それとも扶余系より早く朝鮮半島に
侵入したということなのでしょうか。

284 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 12:50:54 ID:r3vaI4bo
任那は倭の官人もいたし、完全に日本の統治下にあった国。
その任那と新羅は敵対していたことからして、同属であったということはない。
さらに日本は日本に近い新羅を飛び越えてわざわざ百済や高句麗と同盟したことからして、
やはり新羅はこれらと異質な存在だったのだろう。

新羅は大陸側からせまる扶余系と、日本側からせまる任那という日本勢力に挟まれてた
格好になる。だがどちらも唐にとっては外勢力であったから、だから唐の助けでこれらを
半島から追い出すことに成功したのだろう。

新羅のような弱小国を助けて唐が得することは何ら無い。
ということは、それの敵(扶余系や日本)に叩く理由があったと考えるべきだ。
つまりこれらが唐にとって外国勢力である異民族だったということになるのではないか。

以上資料は全くないですがw、思いつくまま書いてみました。

285 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 15:18:04 ID:joAOE6DS
ありがとうございました。勉強になりました。日本は朝鮮半島から
追い出された哀しい歴史があるのですね。逃げ遅れて同化されて
しまった倭人の子孫が反日を唱えているのは残念です・・・
彼らが本当の歴史に目覚めることはあるのでしょうか?

286 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:15:23 ID:ZD+RMEVT
新羅三郎(源義光)はやはり新羅系なのですか?

287 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:23:01 ID:3gOmc9Rk
任那は倭に服属していたことは事実だか、倭人ではないぞ。
人名・官命とも日本とは違い、意味不明。
当然言語も違ったはずだ。

288 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:24:19 ID:3gOmc9Rk
新撰姓氏禄でも任那出身者は諸蕃、即ち外国人。
任那で生まれた日本人男性との混血は韓子という。
おなじ日本人なら韓子とはしない。

289 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:27:26 ID:3gOmc9Rk
弥生時代に九州から金官に入植したのは倭人だが
その後別系統がはいりこんだ模様。
どうして三国志において倭領とされているにも関わらず
その後に日本人とはされていないのかがそれにおいて
理解される。
つまりもともとは倭人であったが、別系統が入ったので
倭人ではなくなった。

290 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:47:23 ID:cDKKRMYW
>>287-289
詳しくないんで具体的に教えてほしいんだが、例えば、
「人名・官命とも日本とは違い、意味不明。」というのは、例えば、なんていう人名・官命があったの?
「新撰姓氏禄でも任那出身者は諸蕃」って、例えば、何氏がそうなの?
「任那で生まれた日本人男性との混血は韓子」って、例えば、誰がそうなの?
「その後に日本人とはされていない」って、晋書東夷伝のことだと思うけど、何人と書いてあった?

291 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:49:59 ID:3gOmc9Rk
>>290
順に番号で答えるね。
@については日本書紀参照してください。
Aについては新撰姓氏禄読んでください。
Bについては日本書紀で韓子探してください
Cについては日本書紀、新撰姓氏禄で十分かな。



292 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:51:23 ID:cDKKRMYW
>>291
ありがとう、よく判ったよ。

293 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 01:16:50 ID:3gOmc9Rk
>>292
本当は丁寧に答えるべきなんだろうが、さすがに負担。

追記として弥生期において倭人が金官(狭義の任那)に入植
したことについては鳳凰台遺跡、金海貝塚およびその遺跡物
(たとえば金海式甕棺墓がどこに起源をもつかなど)でさがして
ください。
参照文献として
「日本の古代1」森浩一編 中央文庫 p229


294 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 02:25:28 ID:0Lin+CGw
>>293 質問ですけど、結局弥生人て何者なんでしょうか? 私のイメージだと
朝鮮半島からわたってきた人たちという感じなのですが。。。彼らが、
再び朝鮮半島に再上陸するというところが今ひとつわかりません。

295 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 11:14:51 ID:dH+dy5sx
単純に弥生人が何処から来たと特定できるものではないみたい。
少なくと4つのルーツがあるそうだ。
↓など。
ttp://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/index.html

それでも最近の人骨や稲のDNA研究によると、
弥生人の多くは中国長江流域、山東省付近から来たということらしい。

296 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:57:31 ID:jFVQmRKu
>>295
というと、先祖は周とか殷に故郷を追われたということか。
憎し、中国w

297 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:48:14 ID:XSLdoYrz
★古代カラ半島国家の歴史★

【志良岐】
国号の読みはシラギ。正しくはシラキ。4世紀以前の東アジア半島(現在の朝鮮半島)の
南東部にあった国である。神武天皇の兄・稲飯命によって建国される。
シラキとは「治らす木」の意味である。治らす(シラス)は日本語古語で治めるの意味であり、
木とは神木、すなわち天孫たる日本皇族のことである。したがって、治ら木(シラキ)とは、
「国を治める皇孫」の意味であり、稲飯命の別名なのである。
この事実から考えるならば、シラキの国号をその意味と音に合わせて漢字表記する場合、
『治良木』と書くのが適切である。しかし、わが国では昔から志良岐と表記したり、
また、新羅と表記するのが一般的ある。
神武天皇の兄=稲飯命によって建国され、その子孫が代々の王(キミ・国の主)となった
志良岐は、古代東アジア半島の南部諸国の中で、日本国(ヤマト)ともっとも友好関係に
あった国である。
その政治制度は、王(キミ)の下に国吉士(クニキシ。コニキシとも呼ばれる)という長官
が置かれ、王の統治を補佐するという独特のシステムであった。しかし、この制度が原因で、
志良岐王(シラキのキミ)は、臣下である第十七代・国吉士(クニキシ)=金奈勿に王権を
奪われることになった。
奈勿は、高句麗と手を組んで謀反を起こし、稲飯命の血を引く志良岐王族を皆殺しにした。
そして、志良岐の国号を『新羅』に改め、自分が新しい王となったのである。
金奈勿は金氏新羅の初代王であるが、志良岐人(倭人)ではなく、朝鮮人である。
金氏は謎の一族である。彼らが、いつ、どこから来たのか、どのような方法で志良岐に
移住したのか、それを記した資料はなく、すべてが謎に包まれている。
韓国に伝わる新羅の建国神話によれば、稲飯命が森の中で拾ってきたという逸話があるが、
もちろん作り話である。新羅建国(奪国)者=金氏に関する歴史的資料は皆無なのだ。


298 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:51:01 ID:XSLdoYrz
★古代カラ半島国家の歴史 2★

【任那】
地名の読みは、ミマナである。
日本国の第十代大王(オオキミ)である崇神天皇=孫木入彦命(ミマキイリヒコ)の御名を
記念して命名された。地名の意味は「皇孫の名」である。
志良岐の西側にあった日本国領土である。
任那は、正確に言えば「国」ではない。ヤマト朝廷が直接統治する天皇家の「領地」であった。
神武天皇が日本国を建国する以前から、任那には多くの倭人が住んでいた。隣接する志良岐や
久多良とともに、任那は日本文明圏を構成する地域の一つだったのである。
崇神天皇の時代に日本国の正式領土となった任那には、ヤマト朝廷が管理する鉱山と製鉄所が
置かれ、日本列島および志良岐、久多良へ鉄材が輸出されていた。
これらの鉄は、鍋などの生活用品を製造するための原材料として使われると同時に、剣や槍など
の武器の製造にも利用された。
そのため、日本にとっての任那は、経済面だけでなく、軍事面でも重要な意味を持つ地域で
あった。任那にはヤマトから派遣された軍が常駐していた。任那の軍は、任那の独立を守る
ための組織であると同時に、志良岐および久多良に対する軍事支援を行う任務も持っていた。
また、カラ半島北部の騎馬民族勢力に対する監視活動・情報収集活動等も行っていた。
朝鮮人国家の金氏新羅に征服されるまでは、多くの倭人が居住し、日本文化が花開く美しい
土地であった。


299 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:54:20 ID:XSLdoYrz
★古代カラ半島国家の歴史 3★

【久多良】
国号の読みはクダラ。正しくはクタラ。
6世紀以前の東アジア半島(現在の朝鮮半島)南部にあった国である。日本国・志良岐・任那と
同じく、日本語を公用語とする倭人(日本民族)の国である。
久多良(クタラ)の語源は、降つ(クタツ)である。降つは、降る(クタル)ともいう。
クタツ=クタルは日本語古語であり、「日が傾く」「日が沈む」という意味の大和言葉である。
古代日本領であった志良岐や任那から見て、西側に位置していたことから、「日が沈む方角にある国」
「西の国」という意味でクタラと呼ばれていた。それがそのまま国号となったのである。
久多良(クタラ)の地には、紀元前から倭人が居住していた。もちろん、日本列島の倭人とは日常的
に交流があり、経済面だけでなく、政治面、軍事面でもヤマトと一体であった。
久多良は、古代日本の一部であり、久多良文化は日本文化である。久多良人(クタラビト)も
大和人(ヤマトビト)も、同じ古代日本語を話し、日本文化を共有していたため、両者は強い同族意識
で結ばれていた。大和と久多良が、対高句麗戦争で常に一体となって戦っていたのは同族だったから
である。
久多良の統治は、大和の天皇(スメラミコト=清めら御子人)が任命する国吉士(クニキシ)が
担った。クニキシはコニキシとも呼ばれ、カラ半島南部の国を統治する役人の最高位である。
3世紀の半ばに、志良岐が、朝鮮人の国吉士・金奈勿に乗っ取られ、『金氏新羅』という朝鮮人国家
に変質した。この金氏新羅が、6世紀に久多良を侵略して滅ぼしたが、久多良が滅びた時、多くの
久多良人(倭人)が大和(日本国)に亡命し移住した。
なぜ、大和朝廷は、久多良人(クタラビト)の日本への移住を許可したのか。それは、久多良人が
我々と同じ日本民族だったからである。
現在、久多良という国はない。しかし、久多良人の血は、今も日本民族に受け継がれ、
我々の体の中で生き続けているのだ。

これコピーして、近所にバラまけぇ〜〜〜っっ!!




300 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:57:52 ID:MUZl65Br
なげぇ!!

せめて、1レスに納めていただかないと・・・
スルーされるかゴミ箱に入れられる。

301 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:59:19 ID:MUZl65Br
2ちゃんねるですぐに使えるコピペ保管庫(極東板)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136378034/

に置いといて。



302 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 17:53:37 ID:ZRARn42K
 /    ||    :ヽ
   ┌|(⌒ヽ :|| ..:⌒: |┐   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::|::ヽ.__:):||(___ノ ::|::|  │
    |:|: ..   :||    .. |:|  │
    :|: ..   ||    ..|| <   古代のカラ半島南部は
                     日本領だったのだ!
     :\ [_ ̄] /::|   │
::     |\|_|_|_|_/:::|    \________
   __| |   / / :|___

古代のカラ半島南部は日本領だった!
間違いない!
ウルトラマンを信じよ!!


303 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 19:18:44 ID:Yul/fjkh
>>297-299
マジレス。「治良木」だの「国吉士」だの藻前の造語だろw
一目で電波とわかるものを誰が真に受けるかよw
藻前は思いつきの珍説を披露するよりもまず基礎から勉強した方がいいよ。

304 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 20:52:03 ID:ZRARn42K
>>303
これコピーして、近所にバラまけぇ〜〜〜っっ!!
________________
/    ||    :ヽ
   ┌|(⌒ヽ :|| ..:⌒: |┐   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::|::ヽ.__:):||(___ノ ::|::|  │
    |:|: ..   :||    .. |:|  │
    :|: ..   ||    ..|| <   古代のカラ半島南部は
                     日本領だったのだ!
     :\ [_ ̄] /::|   │    WAHAHAHAHAHA!
::     |\|_|_|_|_/:::|    \________
   __| |   / / :|___

古代カラ半島の歴史1・2・3をコピーせよ。
近所にバラまきたまえ!
必死な在日>>303は、ウルトラマンに協力せよ!!



305 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 21:17:22 ID:ZRARn42K
>>303
これコピーして、近所にバラまけぇ〜〜〜っっ!!
________________
/    ||    :ヽ
   ┌|(⌒ヽ :|| ..:⌒: |┐   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::|::ヽ.__:):||(___ノ ::|::|  │
    |:|: ..   :||    .. |:|  │
    :|: ..   ||    ..|| <   古代のカラ半島南部は
                     日本領だったのだ!
     :\ [_ ̄] /::|   │    WAHAHAHAHAHA!
::     |\|_|_|_|_/:::|    \________
   __| |   / / :|___

古代カラ半島の歴史1・2・3をコピーせよ。
近所にバラまきたまえ!
必死な在日>>303は、ウルトラマンに協力せよ!!


306 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 21:54:10 ID:eUG7F/hv
また来たよホロン部が

307 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:02:54 ID:JWWSYrLx
>>303
これコピーして、近所にバラまけぇ〜〜〜っっ!!
________________
/    ||    :ヽ
   ┌|(⌒ヽ :|| ..:⌒: |┐   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::|::ヽ.__:):||(___ノ ::|::|  │
    |:|: ..   :||    .. |:|  │
    :|: ..   ||    ..|| <   古代のカラ半島南部は
                     日本領だったのだ!
     :\ [_ ̄] /::|   │    WAHAHAHAHAHA!
::     |\|_|_|_|_/:::|    \________
   __| |   / / :|___

古代カラ半島の歴史1・2・3をコピーせよ。
近所にバラまきたまえ!
必死な在日>>303は、ウルトラマンに協力せよ!!

おまえ>>306、ホロン部だろ!




308 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:05:06 ID:H+/AWjdd
>>307
どうせお前「全宇宙全生命永久永遠の大天国」だろ?

309 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:32:38 ID:me2SrjhR
★古代カラ半島国家の歴史 4★
〜謎の民族=カラビトの正体〜

古代のカラ半島南部に住み、日本語を話していた謎の民族=カラビト(韓人)とは何者なのか。
『渡来人』とも呼ばれた彼らの正体は、「倭人」である。
カラビトは、カラ地方(韓)に住んでいたことから、韓人=カラビトと呼ばれたわけだが、
彼らが話していた言語は日本語であり、大和言葉の方言である。古代カラ半島には三つの国が存在した。
シラキ、ミマナ、クタラの三国である。これらの国に住んでいたカラビトは、日本にも移住し、
古代日本の繁栄に貢献したが、彼らは倭人(日本人)なのである。
つまり、古代日本に、朝鮮人は移住していない。古代日本に朝鮮人は来なかったのだ。
戦後、朝鮮人は「古代日本には多くの朝鮮人が移住し、日本文化の発展に貢献した」という宣伝を
組織的に展開しているが、これはデタラメなのである。
古代日本に移住したのは、カラ半島に住んでいた倭人=カラビト(韓人)であり、彼らは日本民族
だったのである。
カラビトは、現在の朝鮮半島に住んでいる朝鮮人とは、民族が違うのだ。


310 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:34:56 ID:2hx8Tepn
靖国もウリナラ起原

311 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:35:10 ID:me2SrjhR
★古代カラ半島国家の歴史 4★
〜謎の民族=カラビトの正体〜

古代のカラ半島南部に住み、日本語を話していた謎の民族=カラビト(韓人)とは何者なのか。
『渡来人』とも呼ばれた彼らの正体は、「倭人」である。
カラビトは、カラ地方(韓)に住んでいたことから、韓人=カラビトと呼ばれたわけだが、
彼らが話していた言語は日本語であり、大和言葉の方言である。古代カラ半島には三つの国が存在した。
シラキ、ミマナ、クタラの三国である。これらの国に住んでいたカラビトは、日本にも移住し、
古代日本の繁栄に貢献したが、彼らは倭人(日本人)なのである。
つまり、古代日本に、朝鮮人は移住していない。古代日本に朝鮮人は来なかったのだ。
戦後、朝鮮人は「古代日本には多くの朝鮮人が移住し、日本文化の発展に貢献した」という宣伝を
組織的に展開しているが、これはデタラメなのである。
古代日本に移住したのは、カラ半島に住んでいた倭人=カラビト(韓人)であり、彼らは日本民族
だったのである。
カラビトは、現在の朝鮮半島に住んでいる朝鮮人とは、民族が違うのだ。

つまり、
日本人と韓国人は同祖ではない。
日本人と韓国人は同祖ではない。
日本人と韓国人は同祖ではない。
日本人と韓国人は同祖ではない。
日本人と韓国人は同祖ではない。
日本人と韓国人は同祖ではない。

312 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 16:40:36 ID:nBoFuKWh
>>1
ヒガミ鮮人の電波説。
韓国の神様なんてのはいない。檀君もあれはもとは道教の神。
桓因ってのは帝釈天のことで仏教だし
桓雄ってのは解慕漱という夫餘神話の神の当て字をかえただけ。
韓国の土着の神々はとっくの昔に衰滅して名前すら伝わらない。


313 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 17:59:00 ID:b65CXPTr
出自が不明で、おそらく朝鮮起源の神ではないか、といわれているものはある
だからといって、神道はウリたちが伝えてやったニダ!なんて言うなよ

314 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 18:29:42 ID:VPDQoIzZ
天降る=半島から船漕いで上陸

国譲り=チョソに乗っ取られ

315 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 01:48:38 ID:yC5JvHhQ
韓国で生まれ廃れてしまった神道が
日本では日常生活の中に生き続けているということか。

316 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 01:56:53 ID:8Gcf4JF8
>>314
それが通るなら宇宙人説のほうがまだましだぞ。


317 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 02:22:23 ID:Wa4vodpl
よろしい、よろしい。

318 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 02:23:47 ID:Wa4vodpl
ならば日本が、
半島を得るのも、まったく自然な話しだよなぁ。

319 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 21:44:32 ID:APB7uhdI
★古代カラ半島国家の歴史★
〜カラとは何か〜

加羅と書いてカラと読む。韓と書いてカラと読む場合もある。
カラの語源は、日本語古語の離る(カル)である。カルとは「離れる」という意味の
大和言葉である。
このカルが変化してカラとなった。「大和から離れた土地」「海の向こうの土地」と
いう意味である。
カラの地には、紀元前から多くの倭人(日本民族)が住み、華やかな日本文化が栄え
ていた。カラは倭人の世界だったのである。
現在、カラ半島に住んでいる朝鮮人は、4世紀頃(300年代)に、カラ半島北部から
南下してきたのである。


320 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:31:24 ID:JXiWO0o/
どこの国の物にしても神話なんかを真面目に信じちゃってる阿呆は右翼だけ。

321 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:45:48 ID:a0wy05uK
>320
神話を知らないなあ
っていうか歴史や民俗学も知らない
浅はかな書き込みは自らの無知をさらけ出すだけだ

322 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:49:22 ID:a0wy05uK
>320
조선인
조국에 돌아가세요

323 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 19:41:46 ID:Ih6Ngspx
★古代カラ半島国家の歴史★
〜カラとは何か〜

加羅と書いてカラと読む。韓と書いてカラと読む場合もある。
カラの語源は、日本語古語の離る(カル)である。カルとは「離れる」という意味の
大和言葉である。
このカルが変化してカラとなった。「大和から離れた土地」「海の向こうの土地」と
いう意味である。
カラの地には、紀元前から多くの倭人(日本民族)が住み、華やかな日本文化が栄え
ていた。カラは倭人の世界だったのである。
現在、カラ半島に住んでいる朝鮮人は、4世紀頃(300年代)に、カラ半島北部から
南下してきたのである。


324 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:26:57 ID:abcHEu3a
韓国に旅行した時は、ここが日本神話発祥の地か!といたく感動したもんだ。

325 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:28:58 ID:wUwtDGlK
>>324
そのまま戻ってこなくていいのに・・

326 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:36:19 ID:+S9P7xiT
半島南部まで広がってた日本人の先祖が、
半島の情勢変化で本土に引き上げて、

さらに、新羅の侵攻で日本に百済が逃げてきた、
と。

327 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:36:43 ID:sNSJrWG7
みんな騙されないで!!!!
日本でレイプ強姦犯は、中期的に見たら、激減しています!
しかも強姦殺人なんて実は年間ゼロ件。(殺人既遂は年600件、強盗殺人は年60件)

昭和40年には実に7000件近くもあった強姦事件は、
最近ではずーっと毎年2000〜2400件ぐらいと、
中期的には実は■激減している■のが本当の真実です。みんな騙されないで!!!!

●平成14年警察庁犯罪詳細統計(↓h14のURLを変えればh15以降もみれます)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji8/H14_05_2.pdf

●昭和40-45年頃の犯罪統計〜上と比較すれば強姦犯が中期的には激減しているのが一目瞭然です〜 
http://www.npa.go.jp/hakusyo/s49/s49s0401.html

凶悪なレイプ犯罪が最近激増しているという虚偽の洗脳イメージのバックには、今や日本最強力の圧力&権力団体になった
フェミニズムの凄まじい圧力と要求の一つ(男性に多い犯罪をことさらわめき立てること)があります。
フェミに完全に押さえつけられてもう10年以上も経ってしまったマスコミの報道から皆さんが日々形成していた虚偽のイメージと、
本当の真実との落差、をきっかけに色々なことに気付いて欲しい。
■■■中期的には、日本で強姦は驚くほど激減しています(7000件⇒2300件)■■■

【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!!) 
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
すでに国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として、全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費。
このほか都道府県・市町村全てのレベルで男女共同参画課なるものを作らせ、
そこでもまた信じられないような額がキチガイ的に浪費されています。
※本投稿は是非保存しておいてください

328 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:14:45 ID:XRCkE4LP
このコピペを、まちBBS沖縄掲示板に貼ってください!!
ワシが貼ろうとしたら、朝鮮人の管理人が書き込み規制して妨害するので、
皆さん、ご協力、お願いします!
     ↓↓

朝鮮人が『琉球革命闘士』というハンドルネームで、
「2ちゃんねる」の極東板にこういうスレッド立てて工作してるよ。
朝鮮人のくせに、ウチナーンチュのふりして、分断工作してるよ。
この朝鮮人、沖縄に住んでいるんだよ。

【琉球は日本から独立を宣言するPart2】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137753894/l50


329 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:04:44 ID:sUiWvoUK
_________       / ̄ ̄ ̄\      __________
\ ウリナラ起源  /      ./  これは  i,     ヽ目下の者の責任と /
  \  ニダ  /   y     |  良いもの  |  n    \ して良いニカ?/
   \   / <―――― .'i,  ニカ?  /─┐      \      /
     \/            \___/  └──>  \    /
                               .       \/
                                   /  |
                                  /y   .|
                  _________  |/ .      |
                  \   解決   /   ̄   .   |
                    \  スミダ  /           | n
                     \   /      .        |
                       \/            ヽ|/
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                            | それは1945年以前に  |
                            | 起こったものニカ?    |
                       y  / \_________/
                        /         |
                      |/       .     | n
                       ̄           ヽ|/
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   .  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |  日帝が悪い  |     |  米帝が悪い   |
            \______/     .|_______/

カナダ人作成フローチャート
ttp://keneckert.com/other/problem-flowchart.jpg

330 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:20:41 ID:HJLB/kcx
神様は韓国から出張に来られたということですね?

331 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:24:26 ID:ZGuVr+n9
帰らなくなったものを、韓国では「出張」というのかねえ?

332 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:27:00 ID:HJLB/kcx
きっと帰りたくても帰れなかったんだ。
阿部仲麻呂みたいに。

333 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:32:33 ID:40sS5JES
阿部仲麻呂は異郷の地で望郷の和歌を詠んだが、朝鮮のナントカは何かしたのかね?
当時韓国はなかったし、郷歌なるものはロクに残っていないし。

334 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 02:06:01 ID:HJLB/kcx
韓国から来てくれたのに日本に骨を埋めてくれて感謝感謝です。

335 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:35:04 ID:xBbzuBcZ
キタと言う根拠は何にもないけどな。
韓国から来たものであってほしい、という韓国人の願望があるだけ。
韓国人って、日本嫌いなくせに、わけのわからんトコに執着するから、キライ。

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)