2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中川八洋

1 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 10:45:37 ID:FMVVFYT9
毒舌なのがたまに傷だけど素晴らしいね。
「保守主義の哲学」と「日本核武装の選択」はマジ名著だよ。
地道な研究に裏打ちされた鋭い分析と考察、強固な哲学がいい!
理系出身だから文章は論理的で科学知識も豊富だし、
東大工学部航空学科宇宙工学コース卒業なだけあって
ミサイルにも詳しいし。
特にロシアの脅威を言ってくれるところがいい。
特定アジアの脅威を言う知識人は多いけど
ロシアの軍事的脅威をかなり言う日本の知識人は
彼ぐらいしかないだろう。しかもかなり詳しいし。
北朝鮮、支那より本当に怖いのはロシアなんだが…
英米系保守哲学に詳しいのもいいね。
他に英米系保守哲学に詳しいのは
日本じゃ八木秀次ぐらいしかいないし。
毒舌なのがちょっとアレだけど
そこは真剣でちょっと不器用な人ということで大目に見ましょう。
あとがきなんかを読む限り実はいい人みたいだし。



2 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 11:01:50 ID:ssRoPQSu
何だこれ

3 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 11:42:29 ID:EkWddq1z
この人の「歴史を偽造する韓国」は凄い。


4 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 13:02:01 ID:x4lgE4xY
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

産経系文化人が発する「珍説」

中西輝政「大量破壊兵器が見つからないのは米軍の捜索能力が低いから」
中川八洋「近衛文麿・山本五十六はソ連の手先だった」
クライン孝子「田中角栄・真紀子父子が日本人拉致に関与」

クラインのなんかははじめ冗談かと思ったが何度も日記で言及するので本気らしい

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



5 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 15:21:32 ID:SH/xbT1d
age

6 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 16:23:35 ID:/xgR1u9l
近衛がマルクス主義者だったのは明らかなのだが

7 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 18:30:51 ID:nUDSHqWg
本人が登場されたようです

8 :日出づる処の名無し:2006/01/11(水) 19:56:36 ID:afc5ztIF
島田洋八

9 :日出づる処の名無し:2006/01/12(木) 10:13:21 ID:+SCZiihs
age

10 :ゾル:2006/01/14(土) 01:05:45 ID:7dm5w6YW
出来・不出来のムラが激しいな。
『正統の哲学・異端の思想』は素晴らしい著作だが。

11 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 01:39:44 ID:ATL+yI36
『歴史を偽造する韓国 韓国併合と搾取された日本』と『日本核武装の選択』の2冊を読んだ。

この先生は、かなり強い反共産主義で、親米英ですね。
両方の本から強烈に分かります。
(マトモな人間なら当然だが)

近衛文麿が共産主義者であったことは、間違いないでしょう。
先生の『大東亜戦争と「開戦責任」』は、ネット上で一部読んだだけだが、
他にも近衛共産主義社説を裏付ける著書などがあり、まず間違いないでしょう。

12 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 03:11:21 ID:y1mU5XvX
>>10
不出来なのって何?

13 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 08:24:18 ID:hfoSpEhk
歴史を偽造する韓国      韓国の歴史捏造を完全論破!!  スゴスwwwwww.


すべての日本人に読んでもらいたい。

14 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 17:54:23 ID:T8xoB+x3
この人は明確に親英米・脱亜派であり、極論家である。
故に読んでいて「これは言い過ぎではないか」という感想を抱くことがあろう。
以下に代表例を記そう。

・日本人は朝鮮人の文化レベルを低いものとして、大韓帝国を属国にするのではなく、
 併合して同化政策を採ったが、それこそ彼らの見下していた朝鮮人と同レベルの失策であった。
・日本によって朝鮮の王朝は無くなり、結果、共産主義者の跳梁を助けた。
・大東亜戦争の結果、大日本帝国は亡国し、偉大な明治憲法を失った事を
 反省しなければならない
・帝国陸軍には逆境の中で敢闘した名将が散見されるが、
 海軍には1人の名提督も目立った戦果もない
・中曽根康弘、猪木正道、瀬島龍三、後藤田正晴の4名は隠れ共産主義者であり、
 彼らと彼らの残した勢力による思想汚染と悪しき改憲を止めなければならない

15 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:06:20 ID:T8xoB+x3
あと中西輝政を京大始まって以来の劣等生で、ろくな学術論文も書いていないと
けなしているのだが以前渡部昇一をベタボメしていたのを思うとおかしく思う。
中西を阿呆呼ばわりするのなら渡部も同等ではないのか?
でも中西輝政がソ連崩壊前は共産党よりだったのは俺も知らなかったわけだが。
最近ロシアの脅威があるのに自衛隊縮小はけしからんという著作で
戦闘機のハリアーを買うように薦めていたが、先進国ではもう中古品なのですが。
日本の国土は狭いので垂直離着陸のノウハウを盗めという意味なのだろうか?
「日本に英米保守思想の本が一部を除いて翻訳されないように工作されている」
という氏の発言は、陰謀論か?とも思えるし本当なのかもしれないとも思える。
だってチャーチルの著作群が完訳されていないんだぜ?
電波か大人物か、賛否は自分で考えるにしろ、この人の本は読んでおくべきだろうな。

16 :日出づる処の名無し:2006/01/14(土) 18:26:25 ID:T8xoB+x3
さらに付け足しになりますが、これは松原正氏の著作で知ったことですが、
中川氏は80年代に猪木正道氏の論述を批判して名誉毀損で訴訟を起こされそうになったことがあるようです。
松原氏はそれに関連して、「猪木氏はかつてソ連を讃え、再軍備反対論者だったはずなのに
何ら転向したとの言も無く防衛大の校長に納まっている。猪木氏の論述に穴があるというのは私も同意だ。
しかしこれは中川氏を買っているから言うことであるが、中川氏の論文にも飛躍や不明瞭な点がある」
という大意のことを書いています。
また、松原氏と彼の師匠福田恒存氏は、猪木氏の根回しによって
論壇から干されていた時期があるそうです。
話はそれますが、松原正氏は中川氏を凌ぐ毒舌家であり、お世辞が大嫌いであるため、
渡部昇一氏、小室直樹氏、柏谷一希氏ら論壇の重鎮から、
盟友であった勝田吉太郎氏、小堀桂一郎氏をも容赦なく批判し、大手の雑誌には
原稿を載せてもらえなくなっています。

17 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 23:11:53 ID:A3SvDUdD
中川の著作で日本は変わる。
その影響は無視できないだろう。

18 :古学派失業者:2006/01/16(月) 00:13:10 ID:CIyTc7oh
学生時代に『正統の哲学・異端の思想』身震いする程の感銘を受けた。
過去に読んだ全ての本の中でベスト4に入る。保守思想の素晴らしさを再認識させられた。
因みに、一位は山鹿素行『中朝事実』二位と三位が福沢諭吉『帝室論』『尊皇論』。
それにしても、福田恒存、保田與重郎、葦津珍彦に匹敵する人物だ。もっと注目されて良い。
あと、ホームページもブログも無いのが残念、もともと理系だから在りそうな物だが。


19 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 00:22:07 ID:WAJhwxqM
もし政治思想について知りたいのならば、日本では中川を読むしかない。
ちなみに私の一押しは『大東亜戦争と「開戦責任」』。
中川を読めば政治思想の中心軸が形成されるから惑わなくなる。
マジで日本人を変えるよ。

20 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 22:04:06 ID:O1rCw52g
谷沢永一氏との対談本が入門にはもってこいですな。
しかし最近になって本を出すペースが上がってきたというのは
氏の業績が認められてきたということなのでしょうか。
そうだといいのですが。

21 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 13:44:43 ID:Zw8Sow4/
age

22 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 15:07:56 ID:Bo1E+qzn
>>18
へー福澤諭吉のでそんな本があったのか。
今度読んでみよう。

23 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 18:10:09 ID:/aD45TUL
現代核戦略論を読み終わってから日本核武装の選択を読んだら、
「昔書いた核戦略についての論考はもう古くなっており役に立ちません」と書いてあった。
時間を\(^o^)/ムダニシタ

24 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 03:06:36 ID:eRSMUz71
マジ神age

25 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 04:15:10 ID:uKXjCI0Q
中川さんは占領典範を認めているふしがないか?
皇統断絶を読んだのだが中西さんをぼろくそに言ってるところで。

26 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 14:16:05 ID:PVobTQRo
中川の本って、どれもネタにしかみえないんだけど。

27 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 14:20:39 ID:PVobTQRo
>>18
それも読んだけどよ。「保守の論客ってのはバカの代名詞である」という
認識を一層強くしただけでおわったよ。
これをありがたがる連中がいるというのが未だに信じられん。

28 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 19:48:32 ID:N6uU/S3J
バカは分かりやすくて気持ちのいい文章が大好きだからだろ。

29 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 20:20:15 ID:4yB54oW0
じゃあ、ここらでお開きにして兵頭二十八の所へ移りますか?

30 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 20:07:36 ID:mMCQqf5B
>>27
海外や戦前の文献まで調べて書いてる中川がバカだとしたら
総合月刊誌に原稿を出している論客は右も左も馬鹿ばかりということになるな。
文化人気取りしないで地道に研究してる学者が一番だというのはわからんでもないが。

31 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:46:53 ID:2K3GQ8p/
age

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)