2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本が】この国に魅了された人たち44【好きだ】

1 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 19:43:33 ID:YiAyr0r1
ここは日本好きな海外の人について語り合うスレです。
あなたは日本を好きですか?

過去スレは >>2 以降

2 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 19:44:55 ID:YiAyr0r1
エムボマ「この国に魅了された」            http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060560982/
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】  http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061296651/
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】  http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062079345/
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064754521/
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068733681/
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】   http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1072438817/
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075453648/
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077130229/
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078855108/
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080814614/
【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083210272/
【日本が】この国に魅了された人たち十弐【好きだ】 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084203331/
【日本が】この国に魅了された人たち十参【好きだ】 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086082234/
【日本が】この国に魅了された人たち十四【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1087739180/
【日本が】この国に魅了された人たち十五【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089974121/


3 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 19:45:53 ID:ttZOPVMg
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!

4 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 19:45:59 ID:YiAyr0r1
【日本が】この国に魅了された人たち十六【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1091869016/
【日本が】この国に魅了された人たち十七【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1093922184/
【日本が】この国に魅了された人たち十八【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095510401/
【日本が】この国に魅了された人たち十九【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096960819/
【日本が】この国に魅了された人たち二十【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1098651765/
【日本が】この国に魅了された人たち21【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1100169276/
【日本が】この国に魅了された人たち22【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1101189706/
【日本が】この国に魅了された人たち23【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102770906/
【日本が】この国に魅了された人たち24【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104501593/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106484724/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 (26) http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107794708/
【日本が】この国に魅了された人たち27【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109045169/
【日本が】この国に魅了された人たち28【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1110642221/
【日本が】この国に魅了された人たち29【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1112023592/
【日本が】この国に魅了された人たち30【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1113529966/


5 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 19:47:11 ID:YiAyr0r1
【日本が】この国に魅了された人たち31【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1115379372/
【日本が】この国に魅了された人たち32【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1116904096/
【日本が】この国に魅了された人たち33【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118129720/
【日本が】この国に魅了された人たち34【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1119550142/
【日本が】この国に魅了された人たち35【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121004813/
【日本が】この国に魅了された人たち36【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1122515862/
【日本が】この国に魅了された人たち37【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1124861645/
【日本が】この国に魅了された人たち38【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1127313071/
【日本が】この国に魅了された人たち39【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129043483/
【日本が】この国に魅了された人たち40【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130781190/
【日本が】この国に魅了された人たち41【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132304559/
【日本が】この国に魅了された人たち42【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1133983520/

前スレ
【日本が】この国に魅了された人たち43【好きだ】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1135659049/


6 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 19:58:03 ID:v2qeVWtV
>>1
キモかわいい。。

7 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 20:13:56 ID:a0irsp7p
バルトの楽園
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=6244

こういう映画を待ってた。

8 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 20:19:49 ID:+Ps0FpmW
こういう映画を日本以外の国が作って欲しかった。

9 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 21:47:56 ID:hTfqndQA
>>7
>キャスト
>松平健(ブルーノ・ガンツ)
>阿部寛(オリバー・ブーツ)
>國村隼(コスティア・ウルマン)
>中山忍(ホルガー・ハントケ)
>大後寿々花(ヘンリー・アーノルト)
>平田満(マルティン・ハルム)
>板東英二(ドミニク・マリンガー)
>市原悦子(セバスチャン・リューガー)
>高島礼子(イゾルデ・バート)

これは、、ギャグにしかならん気が、、

10 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 22:12:02 ID:pPB1i251
日本国は、初代天皇の即位と共に天皇の治める国として誕生しました。
それ以前は、日本列島は存在しても日本という国は存在しません。
言い換えれば、日本=天皇(皇統)であると言えます。
今の日本を形作っているものは、政治・文化・経済など様々なものが考えられますが、
日本が古代から続く日本と同じであると定義付けているものは、この皇統をもって他にありません。
男系男子の世襲による皇統を守ることは、古代から今現在も続く日本の歴史と伝統を後世に繋ぐことを意味するのです。

詳しくは、日出づる処の極東板当該スレを参照ください。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1133413042/

11 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 22:29:31 ID:tSDnFSOV
>>9
カッコの中は外国人キャストの名前だよ(勘違いだったらごめ
ブルーノガンツはヒトラー最後の12日間とかに出演した大物俳優だし


12 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 22:33:39 ID:Jy3NYkIq
つか、これはサイトの書き方が明らかに紛らわしい。

13 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 23:15:32 ID:5ulhH6Gr
>10
違う。
日本国は、初代天皇の即位と共に天皇の治める国として誕生しました。
これは正しい。
それ以前は、日本列島は存在しても日本という国は存在しません。
これは間違い。
なぜならば、縄文文化を土台として日本文化は成長しているからだ。
今の日本を形作っているものは、政治・文化・経済など様々なものが考えられますが、
日本が古代から続く日本と同じであると定義付けているものは、この皇統をもって他にありません。
男系男子の世襲による皇統を守ることは、古代から今現在も続く日本の歴史と伝統を後世に繋ぐことを意味するのです
これは賛成。伝統を守ること。つまらなくても無意味と感じても伝統は守れ。




14 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 23:24:05 ID:ERdxdDIL
天皇?そんなもん俺には関係ねえ!

15 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 23:30:31 ID:WbPTxU4E
君に関係なくても、君が所属している社会には
大いに関係があるのですよ。

16 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 23:41:49 ID:LnBftrBS
ここで聞くのもなんなのかもしれんが
初心者ということでかんべんしてください

戦前の最大のイデオローグともいわれる平泉澄。
この人って、たとえばこの板ではどういうあつかいなんですか?
立花隆なんかにはさんざんな書かれようみたいですが

17 :日出づる処の名無し:2006/01/15(日) 23:55:45 ID:a0irsp7p
>>9
日本人俳優がドイツ人役を演じると言う意味ではないよ。
カン違いしてるのじゃ?

18 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 00:21:34 ID:d1bhClCz
明らかにサイト作ったやつがアホだろ。カッコ内が役名だと思わないほうがおかしい。

19 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 00:28:48 ID:gH5hdJLq
>>16
皇国史観の人か。ここで聞くのは微妙すぎだな。
>>10>>13みたいに天皇に対して妙にナショを絡めて力説する人も居るけどそんな肩肘張って考えてる人はあんま居ないと思うよ。
ただ単によその国の人に自分の国をほめられたら嬉しいでしょって話をするスレだと俺は思ってる。

20 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 00:33:31 ID:jkclhs9I
どういう扱いもなにも、名前見ることないな。
みんなあんまり知らないんじゃないか。
この極東板で開陳されるような皇国史観のボスみたいな人なのにね。
まあ立花がごとき木っ端ブン屋とは格が違う本物だわな。

21 :16:2006/01/16(月) 00:45:18 ID:95SaUxXC
>>19 >>20
おふたりのカキコミで少し空気読めた。
他できちんと聞いてみる

22 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 03:27:53 ID:32o7SACl
>松平健(ブルーノ・ガンツ)

ブルーノ・ガンツさんが松平兼の役をやるの?
併記する理由が分からん

23 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 03:49:53 ID:jmtF/5xG
>>7
ttp://www.toei.co.jp/press/051124.htm

関係ないが、製作発表のプレスリリースの中にある監督、東映社長、
ブエナビスタ代表のトップ3人が映った写真と松平健の写真を見て
狙ったかのように共通するヒゲが気になって仕方が無い。


24 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 07:49:01 ID:MMGhkAAo
かなり有名なサイトだけど、知らない人もいると思うので貼り

韓国は 「 な ぜ 」 反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html


これ読むと日本が好きになる。

25 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 07:55:01 ID:YZ92GBY6
アフリカではテコンドーが大人気! 何故なら・・・







看板が「KARATE」だから。

26 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:00:13 ID:KuViwkX+
>>24

これ読むと日本が好きになる??

27 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:26:13 ID:tS83Ty8P





      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。真っ昼間から2ちゃんするのは
    ´∀`/  < 良いとして、厨が国士気取りで書き込んでるのが
   __/|Y/\.    痛いんですが。どうでしょうか皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |








28 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:44:31 ID:in8rzGZr
     ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。真っ昼間から2ちゃんするのは
    ´∀`/  < 良いとして、なりすましが日本人気取りで書き込んでるのが
   __/|Y/\.    痛いんですが。どうでしょうか皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |



29 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:22:40 ID:CJFOjU3/
>7
「ストーリー」の段の下の方、

>>休戦条約が締結され、第一次世界犬戦が集結する。

大と犬ってどうやったら間違うんだろう???

30 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:58:01 ID:zKUiDiU7
>25
それネタじゃねぇよ

以前アメリカで、カラテブーム、ニンジャブームが起きた時
物凄い数の道場が出来た(つか、忍者道場って何よ?)

しかし、アメリカ人は、地味な動き、地味な練習の伝統空手を嫌って
見た目が派手な物を求めた

結果、道場生を集める為、空手(KARATE)の看板を掲げながら
中ではテコンドーやカンフー(中国拳法では無い)を教えている道場ばかりになり
本家の空手家大迷惑

いまだに「俺はKARATEのブラックベルトだぜ!」と言ってる外人が、
自慢げに見せてくれる型が、正体不明のテッキョンダンスだったりするのはよくある

31 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 11:17:18 ID:Sue2M1kR

映画「カラテキッド」なんてのもあったね。
つい最近ミヤギ役の俳優さんが亡くなってちょっとショック。


32 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 11:20:15 ID://cg4ECd
>>7
昨日大和見に行ったら
予告に行きなり第9の大合唱が始まってビビッたんだけど
コレの予告だった。予告って言っても
映像はドイツの古い城が写ってるだけだったけど。

記念館も見に行った事あるよ。

実際の松江所長も立派な髭なんだけど
マツケンの髭再現度と>>23を見て吹いたwwwww

33 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 12:17:17 ID:r3vaI4bo
>>7
これは、はっきりいって日本人が作っちゃ興醒めだろ。
ドイツやアメリカが作るなら観てみたいが。

34 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 12:35:37 ID:i0oD54vm
ハリウッド全否定だなw

35 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 13:43:45 ID:Pvqa1zXS
松平健がドイツの名優ブルーノ・ガンツらと共演!
日米豪華キャストによる戦火のドラマ「バルトの楽園」始動

ドイツの役者陣では、ビッグ・ネームのブルーノ・ガンツは残念ながら来日が果たせず、次のようなビデオ・メッセージが流された。
「私は今年の初めに『ヒトラー 最期の12日間』のプロモーションで日本に来たので、この映画をご覧になった方もいらっしゃるでしょう。
また私を『ベルリン天使の詩』の天使として記憶されてる方もいらっしゃるかと思います。
私はもともと日本映画や文学に興味をもっていました。
しかし、今年初めて日本を訪れて、この国に大変強い感銘を受け、ますます日本のことを知りたいと思うようになりました。
だから今回本作の撮影で、日本に行くことをとても楽しみにしています」

ttp://www.wowow.co.jp/movie/movie_top/report/4134.html

はいはい、隣町に住む俺様が来ましたよ。
詳しいことが知りたい方は地元紙の記事を参照してね。

ttp://www.topics.or.jp/toku1/b-gakuen/

36 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:12:57 ID:q/dirix9
163 名無しさん@6周年 sage New! 2006/01/16(月) 10:31:39 ID:1R0kYPJN0
知り合いがポルトガルに住んでた時、
田舎の町でよそものを受けつけない排他的な雰囲気だったらしい。

町を歩いてるだけで子供に「チーノ、チーノ(中国人)」
と石投げられたりした。
言葉に慣れた頃に子供つかまえて「僕は日本人だ。」って言って
みたが子供には中国人との違いがイマイチわからない。

そこでポルトガルで放送してるドラゴンボールは日本のアニメだよ。
って説明したら、
「話の続き知ってるの?」
「最終回まで知ってるよ」
それからもう子供達のなかでは神。
住んでる間、子供や町の大人からセニョールゴクウって呼ばれてたみたい。

最後日本に帰る時は子供や町の人が泣きながら見送りにきて辛かったそうです。

ドラゴンボールはスゲー。

37 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:53:28 ID:Am6Vfc1+
アメリカを調べると未来の日本像が見えてくる。
戦後の日本の足取りはアメリカの真似をすることが基本だったからだ。
これまでの半社会主義的な体制は崩れ、すべてが商品価値と経済効率と
自己責任の名の下に厳しい市場原理の波にさらされることになる。
アメリカでは黒人・有色人種・女性への差別が撤廃されることで彼らにも
中産階級以上への道が開けてきた。
一方で下層階級の白人はいいわけがきかなくなった。
「彼らが良い職に就けないのは社会が彼らの能力を認めていないのではなく、
彼らが無能でバカで努力しないからである」と社会から宣言されてしまっているからだ。
その結果、プアホワイトと呼ばれる下級白人層が出現した。
彼らはジャンクフードでブクブク太り、テレビばかり見ている。
にもかかわらず口を開けば「アメリカ万歳」である。
もちろん家庭崩壊は当たり前で半数が片親で離婚経験者だ。

私はこれと同じ層が日本にも出現すると予感した。
女性や外国人でその能力により社会で良い仕事を得ている層を
やっかむしかないどうしようもない下層階級の日本人だ。
アメリカと違うのはテレビにネットとゲームが加わるくらいのものだろう。
「プアジャップ」の時代は、もうそこまできているのかもしれない・・・


38 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 17:59:47 ID:/OnQsAry
>>37
マルチ乙

39 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 18:18:08 ID:i0oD54vm
ふと気付いた。厨とよばれるヤツらにすら超えられない壁があるんだ。

嫌韓厨は韓国の事実をソース付きでまとめた文章をコピペしてうざがられる。
ホロン部は自分のオナニーをコピペしてうざがられる。

すごいね。底辺ですらこれだけ違うのか。

40 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 18:57:07 ID:xhzNfPKr
面白いとでもおもってやってんのか?この馬鹿はw
哀れな奴。


41 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 19:41:39 ID:zWaWbY40
>>36

関係ないがサッカーウルグアイ代表のレコバも国民的ヒーローなのに字が「チーノ」。
顔が中国人ぽっいから。


42 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:06:24 ID:P3SNKgAi
バルサのデコは「ハポネス」というあだ名がある。
顔が日本人ぽっいから。

というレスを見たことあるが、これは冗談だろw

43 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:58:36 ID:Am6Vfc1+
チーノとかチャイニーズというのは
欧米人がアジア系全般に対して使う言葉だから
「僕は日本人だ」なんて反論しても無意味なのにな。
それとも、日本人だと言えば差別されないとでも思っているのか?

44 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:11:29 ID:clQLZPc3
>>43
アジア人だからという理由で差別されるのは甘んじて受けたとしても、
中国人と一緒くたにされるというのは耐えられないということじゃないのか?

差別の意味を込めて「やーい、アジア人」と言われても「ふーん」と受け流すが、
同じ意味で「やーい、中国人」と言われれば「中国人じゃねーよ、日本人だよ」と
言いたくなるよ。

まあ、おそらく中国人に対する差別意識を根底に持ってるからであろうから
大きな声では言えないが…

45 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:16:35 ID:QIpAdsCw
>>43
というかな、よく考えてみろ。
チーノはアジア系に対する蔑称だが、意味は中国人のことだ。
アジア人を卑下したいときに中国人と呼ぶ。
つまりアジア人ということが差別されてるのではなく、
中国人が差別されてるということになる。意味わかるな。

46 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:25:51 ID:m94Rfm5T
>>45 いやそれは違うと思うけどなぁ。
そいやヨーロッパじゃJAPって普通に使うね。卑下する意味じゃなくて。まぁ普通に考えればJPNよりJAPのほうが言いやすいしわかりやすいんだけどな

47 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:29:33 ID:EpJB6cGD
>>43

【国際】メルケル首相、「関係修復」を宣言…「ルールに従わない」中国への対応で連携
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137211231/l50

>「われわれにはルールに従わない中国のような競争相手がいる」

もう中国のやってることは世界中に知れ渡ってるよ。
「僕は日本人だ」とはっきり言わないと殺されかねないw

48 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:34:55 ID:c1HRvE3s
>>44
同じじゃなければ違う、だから差別だ
差別の何が問題なのかは、理由無く侮辱や暴行の対象とすることであり、それは
常々特定アジア人に日本人がされていることである。
特定アジア人を理由無く罵ったり暴行してはいないし、したくは無いだろ

49 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:49:10 ID:73xy2WHf
>>48
理由がなければそもそも「特定アジア」などと別扱いにされない。
主張も文章もおかしいのでバレバレなのですが、ここはひとつ、
自分が中国人であると表明したう上で意見を書いてみてはどうですか?

50 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:57:56 ID:edHbMppQ

「ニセモノの7割は中国製」EU各国税関が共同声明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051114-00000003-scn-int


51 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 22:13:26 ID:j9CidgKX
またチーノネタでループ('A`)

52 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 22:17:02 ID:PHmT9JUR
7です。
いろいろレスありがとう。
ユーハイムやローマイヤの事も、
もっと世間に知られたらいいですね。
俺も初めて聞いたとき感激したもんで…

53 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 22:23:50 ID:PHmT9JUR
http://www.topics.or.jp/toku1/b-gakuen/toku1/
外国人エキストラ2000人って。。。
稲川事務所大忙しだなw

54 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 22:29:16 ID:ngdYcY6m
>>44
自衛の場合もあるんじゃねーの?
国と場所と状況によっちゃ、中国人に間違われて罵倒されたり、唾吐きかけられたり、
殴られたりって話聞くが。なんで、勘違いが原因なのにその原因を訂正するのがおかしいのか。


55 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 22:34:04 ID:i5FhWaRL
>42
そのあだ名はさすがにネタだと思うけど、
デコをはじめて見たとき
何故石野卓球がピッチにいるのかと悩んだ。

56 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 22:40:41 ID:/OnQsAry
レコバはエルチノってあだ名、、、

57 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 22:50:55 ID:c1HRvE3s
>>49
広島生まれの中国人…ニホンゴヘタイワレテチョトカナシアルヨ
ニホンジン、チュウゴクジンニナニモシナイノニレイシストアツカイカワイソアルネ

58 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 23:07:54 ID:yAmKr41M
>>57
ごめんちょっとワロタw
ややこしいかもだけど、別に>>48=57は日本語下手じゃないと思うニダ。

59 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 03:02:39 ID:NMtRioO5
http://www.fcbarcelona.com/imagenes/jugadores/futbol/Deco/051105_Deco_gran.jpg
http://www.pioneer.co.jp/cdj/interview/img/cdjw_interview07_025.jpg

60 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 04:19:02 ID:w92ZQQiO
もとは中国人が世界中でマナーやモラルの無い行動起こしてるから嫌われてるんだろ
自業自得だし
中国人に間違われたとき「俺は中国人じゃない日本人だ」って言うのは
中国人なんかと一緒にされたくない、ってことじゃなくて
ただ単に日本人だ、ってことを示すだけじゃん
そんなんだから中国人は世界中で嫌われるんだよ
はっきり言って間違われる日本人が迷惑してるんだけど

61 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 04:44:50 ID:Bc13r5uQ
俺は中国人なんかと一緒にされたくはない。

62 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 04:49:11 ID:Yv6QZbrl
韓国人のビザ免除恒久化へ 3月から日本政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000186-kyodo-pol
韓国人のビザ免除恒久化へ 3月から日本政府 2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1137420391/

韓国人の犯罪が増加するかもしれません。
既に日本での韓国人による婦女暴行事件、連続強姦事件が何度か発生しています(女児も被害も遭っています)
既に知っている人はだから反対しているのです。

日本での韓国人の(凶悪)犯罪件数データと韓国での日本人の(凶悪)犯罪件数データを比べて調べてみてほしいものです。
モラルを求め(本当はモラルを求めても無駄だろうが)、犯罪が起こさないように何か対策をする必要があります。

そこで、一つ抗議メールなどをよろしくお願いします。
韓国人の強姦、武装スリなどの凶悪犯罪を問題視して訴えていきましょう。

首相官邸 意見フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

警察庁 意見フォーム(警察庁は治安を理由に反対しています。応援するのも個人の自由です)
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm

外務省 意見フォーム(無駄と決め込まないで、一つ抗議として送ってやりましょう)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/comment/index.html
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html


63 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 05:40:25 ID:FXCV47+g

295 :名無しさん@6周年 :2006/01/15(日) 03:55:45 ID:ym3Z7Y0q0
>>264
まったくですよ。朝鮮半島と中国を同列に語ることなんてできない。
そもそも朝鮮半島を属国にしてきたんだよ。なのに日本にするような反日を
させない中国。つまり、韓国のあしらい方ひとつとっても、中国と日本、彼我の
国力外交力の違いははっきりしている。

高度経済成長で爆発的に発展したからと、中国にたいして変な優越感を感じてるとしたら
そのしっぺ返しはかならずくらいます。そういえば、オーストラリアで新幹線導入に反対した
アジア系のオーストラリア関係者は、白人に対抗できるすごい国日本にあこがれて日本にきたものの、
欧米崇拝アジア人蔑視の日本人の態度に失望して逆に日本嫌いになったそうですね。

でもね、そういう経済的優越も、そろそろ危ないんじゃないですか?足立区の公立学校補助金受給世帯が
4割だっけ?マンガの漢字も読めない子が増えてるの?若者は結婚できないくらいの収入しかないし。
あーあ、ほんとうに先進国からすべり落ちそうですね。

64 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:38:44 ID:Zh0DTxqe
>中国にたいして変な優越感を感じてるとしたら

朝鮮人や中国人の上手なあしらい方は、こちらの優越をガツンと思い知らせることだよww
なんもわかっとらんな。

日本人は曖昧な同質性を好むが、朝鮮人などはそれでは関係が安定しない。
朝鮮の反日はアルファ症候群みたいなもんだw

65 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:44:31 ID:miaZO1hS
銭湯とウォシュレットにみる日本の「ソフトパワー」
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20060116204.html

べた褒めすぎ。

66 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:58:12 ID:HAMX6WVa
書いてるのモーマスじゃん!
ヒポポタモーマスとかよく聴いていたよ

67 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 12:03:44 ID:emnWuHGj
 かつて日本の少女たちは、少女漫画に描かれた欧米の文化に憧れた。が、最近は
この傾向が逆転しているという。日本の「MANGA(漫画)などに夢中の各国の少女た
ちは、これらのポップカルチャーの舞台となる東京・原宿こそ「世界一クール(かっこ
いい)な街」と信じる(中山 洋子)

「MANGA」あこがれ 世界中に広がり

 「原宿?すごく行きたい」
 米ニューヨーク市の大学生アナ・ハフナーさん(十八)は勢い込む。CLAMPの漫画
「ちょびっツ」が大のお気に入りというハフナーさんは昨年、登場人物の服をイメージ
してハロウィーンの衣装を作ったという。「日本の漫画は何より衣装がすごくすてき。
原宿ファッションはアメリカじゃ手に入らないけど、古着屋を回ってストリートファッショ
ンを自分なりに作っている」と話しながら、原宿に行く日を夢見る。
 「まず、アンジェリック・プリティーやクローゼット・チャイルドに行って…。たくさん買
いたいけど高いから一着くらいしか買えないかも。もうお店を見るだけでもいい」
 同市ブロンクス地区の高校生モーガン・ウォルターさん(十七)も「満月を探して」
「パラダイス・キス」など日本の少女漫画に夢中だ。「日本の文化にも興味が出てきて
インターネットで調べている。日本のファッション誌もすごく楽しい」
 原宿を舞台に高校生を主人公にした小説を執筆中というニューヨーク州の作家ダコ
タ・レーンさん(四六)は「米国の少女が言う『原宿ファッション』とは、個性的な重ね着
などのストリートファッションと、ゴスロリなどの二つに分かれている」と説明する。いず
れもアニメや漫画などを通して、米国の少女たちに浸透した日本の「少女漫画」だ。
 一昨年、日本びいきで知られる人気歌手グエン・ステファニーの「原宿ガールズ」な
ど日本の女子高生を題材にした曲もヒット。米国では原宿ファンが急増している。

68 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 12:06:18 ID:emnWuHGj
 こうした反響を背景に昨年六月、日本の人気作品を集めた月刊少女漫画誌「少女ビー
ト」も創刊、全米で販売された。「NANA」など出版社をまたがる六作品を掲載している。
 米少女たちはなぜ「原宿」にひかれるのか。
 米国の「オタク文化」に詳しいジャーナリスト、パトリック・マシアスさんはまず、「一九
九五年に米国で放映されたアニメ『セーラームーン』から、北米の少女たちは日本のポ
ップカルチャーに夢中になった」と解説する。
 「米国では長い間、少女の役割はバービーのようなブロンドの『人形』であり、王子様を
待つディズニーのお姫様だった。アメリカンコミックでさえ、女性はいつも男性に救出され
る存在。アメコミに女性ファンが少なかったのもそのためだ。でも、日本のアニメや漫画
では強かったり弱かったりと女性たちの役割は幅広い」。そして、日本の少女文化の象
徴が「原宿ファッション」だという。
 実際、原宿は週末になると、日本のポップカルチャーが早くから紹介されてきた台湾や
韓国などの観光客がひしめく。さらに、原宿竹下通り商店会は「ここ数年、欧米の観光客
も目立つようになった」と指摘する。
 ドイツから竹下通りを訪れ、友人と楽しそうに物色していたイザベラ・バルトッシュさん
(二四)は「原宿ファッションがすごく好き。ヨーロッパとは全然違う」と話した。
 いつの時代も日本の少女を夢中にさせてきた「原宿」は今、世界中の少女にとっても
“聖地”となっている。

2006年1月16日付け 中日新聞夕刊3面より
どこかで見たような記事だが一部違っているようなので書き込んだ

69 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 12:11:15 ID:A/6G6OGA
確かにどこかで見たなw

70 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 13:07:28 ID:yml5SYhl
正直いってこの記事を心から実感できる日本人って稀じゃないか。
読んでいてなんか背伸びしてるというか、無理してないか?って気がする。

例えば東京嫌いの外国人を数人集めてインタヴューすれば、
全く逆の主旨の記事だって容易に作れるだろうし、マスコミはつい最近まで
そうやって「日本は世界の嫌われ者」みたいな記事を作ってきた。
それと同じ次元の白々しい薄っぺらさみたいなものを感じて、
素直に受け入れられない。

71 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 13:27:01 ID:ziaJLC95
>>70
つい最近までじゃないよ、前よりはましだが、今もだよ。
素直に受け入れらないってのは、これまでの反日報道で妙なコンプレックスが
出来てしまっているのかもね。

72 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 13:32:51 ID:EXWp7Cv8
>>65
記事が面白かったんでモーマスのブログいくつか読んでみた
別の日のエントリに『 全 米 が 泣 い た 』のミニ解説があってワロタ

73 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 13:45:17 ID:YER2Dhul
>>65
>驚くほど見事なトイレや風呂を開発することは、われわれにもできるかもしれない。
>しかし、穏やかで平等な、信頼関係が成り立っている社会、犯罪もなく、
>素晴らしい技術をわずか3ドル程度で楽しむことができ、そして大勢の他人の前で裸でいられる、
>そんな社会空間を作り出すことは無理だろう。
>仮にできたとしても、きっとそれは、「政治的」と揶揄されるたぐいの行動になりそうだ。

こういう視点を提供してくれるから外国人の言論は傾聴するに値する。
全てではないが。

74 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:51:51 ID:PBtVNZZH
韓国でも海外旅行者が垢奴(中国人)と間違われ不快な思いをしたって意見多いよ。
中国人みたいな後進的劣等人種はアジアから追放迫害しよう!!


75 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:19:18 ID:FXa6YARd
偽物だらけの国だけど、中国人の民度の低さだけは本物。
犯罪が多いのも事実。
世界で一番迷惑かけてるのも事実。
そのせいで日本人まで海外で嫌な思いする。
在日外国人は中国人のせいで、日本での外国人をみる目が厳しくなったという。
中国人は最低だよ。


76 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:22:39 ID:npkhShEC

「木を隠すなら森の中、工作員を隠すには日本人になりすませ。」

77 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:23:57 ID:y+HH7Tzb
>>57マジですか?迷惑だなぁ。中国人。

78 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:36:37 ID:GseVtJJU
そういえば、スロバキアで日本人三人が暴行受けたってニュースがあったな。
「近所で韓国の自動車工場が建設され、近頃韓国人が増えるようになり、東洋人排斥の運動が高まっている」
だって。これは外交問題にすべきだろ。


79 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 19:59:54 ID:M9sjswP4
>>78
もともと雇用がないところに工場が進出したなら、歓迎されんじゃないか。


80 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 20:09:22 ID:xb5TGF4r
ガイシュツだったらごめん
>>7の件
今月の22日フジテレビでもやるみたいだよ。
こっちはドキュメントみたいだけど。

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2006/06-014.html
90年前、瀬戸内海に浮かぶ小島に、小さなドイツがあった。
知られざる日本とドイツの歴史を発掘するドキュメンタリー。
日本とドイツの絆をひも解くため、
ドイツを旅した俳優・勝村政信が思いを語った。
『歴史発掘スペシャル ドイツからの贈りもの
        〜国境を越えた奇跡の物語〜』
<2006年1月22日(日)16時05分〜17時20分放送>



















81 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 20:12:13 ID:j2WtNcrr
というか韓国車って安く売るから米とかで受けているんでしょ?
東欧は確かに人件費安いけど、こき使われたくないんじゃないかな。

というかあのトヨタが労働者優遇のフランスに工場持ってること自体不思議だけどね。
それだけ労働者に頼らない自信があるんだろうけど。

82 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 20:12:56 ID:aw+DERvb
>>79
工場とともにやってきた韓国人が粗相(婉曲表現)を
しまくったということではなかろうか。

83 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 20:25:41 ID:dsGJ2E/+
韓国車なんて、タダでくれるって言われても乗りたくないけどな。

84 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 20:51:51 ID:9ZlgEcRq
たしか、BSの番組でトヨタのフランス工場の件放送してたな。
「半年の研修期間を設け、肌の色や年齢に関係なく
平等にチャンスを与えてくれるトヨタは素晴らしいよ。」

 みたいな事言ってたな。

85 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 21:46:56 ID:Zh0DTxqe
韓国人って従業員に殴る蹴るの暴行を働く習慣があるからw

86 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:01:41 ID:cBJLglH2
【日本人の6割が必ずやること】

風呂場のイスに座る前にイスとケツを濡らす
とんがりコーンを指にはめる
バームクーヘンをはがす
扇風機の前であーーーって言う
ポッキーのチョコの部分だけを舐めとる
全校生徒の前でバンド演奏という妄想
自分の写メを何度も撮って、自分が一番かっこよく写る角度を研究する
歩いてるとき余計なこと考えて足がグキッてなる
焼きそばを作るつもりがラーメンになる
自転車に乗ってる時ペダルを踏み外して空転したペダルがひざの裏にヒットする
向かってくる歩行者をかわし損ねて、フェイントのかけ合いみたいになる
自転車で走ったまま段差上がろうとしたら、しくじって段差にタイヤの側面こすってそのまま転倒
過去の恥ずかしい事を思い出して「アー」とか「ウー」とか奇声をあげる。そしてその奇声にも恥ずかしさを覚える
鏡をみて、「俺イケメンかも」とか思うけど、それは光や角度の問題で町の外でふとガラスに映った自分を見て落ち込む
自分の声を録音して聞いて、死にたくなる
深夜にやっている映画を勝手にエロだと勘違いして夜更かしして後悔する。
街中で考え事してたら、他の人に聞かれてんじゃと思い「聞いてんだろ?」と、意味不明なテレパシーを送る

87 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:12:36 ID:Vfa9kZn+
>自分の声を録音して聞いて、死にたくなる

これあったな。いつもは頭蓋に響く声を聞いてるから違うんだよね。
ただ違うならいいんだけど、すごく嫌味な声でマジ落ち込んだよ。
せっかく忘れていたのに。。

88 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:16:10 ID:w92ZQQiO
ラグビーの試合で自分のプレイ観てると死にたくなる
俺ってこんな声なのか・・・

89 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:24:33 ID:XL/hg4Ow
>>86
腹抱えてワロタ w
いやー面白いコピペをありがとう。

90 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:41:11 ID:Y3H9hisW
>86
ワロタw
全部やっちゃってるよw

91 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:42:09 ID:2av88o30
>>86 いいコピペだと思うけど、チョト普遍的要素が強い希ガス。
ナルシズム系の指摘が特に。

92 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:47:18 ID:wdNKxDqA
>>86
鉄拳のネタか

93 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 23:52:58 ID:KVOGPdiX
>>86
>全校生徒の前でバンド演奏という妄想

ないな。
ガンダムのパイロットになる妄想ならしたことあるよ。

94 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 00:48:24 ID:0ryqgRpS
バンドじゃないけど、クラスで合奏ならやったな。
妄想するようないいもんじゃなかった。

95 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 00:53:29 ID:+r3vQ+AB
ガンダムのパイロット(・∀・)イイ!

96 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 01:24:15 ID:c4jBpmct
ニュータイプか‥‥

97 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 01:50:11 ID:p2TzBC/H
>73
文化も風習も違う人の目線って貴重だよね。
自分(達)の事って「あたりまえ」なんだよね。
自動販売機がちゃんと機能してのも
銭湯でお互い迷惑をかけないようにするのも。
当たり前すぎて意識に上ることは少ないもの。

98 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 01:53:47 ID:fsOnpkXy
知り合いに発展途上国旅行が趣味の奴がいたが、そいつは
自分で中国人だと言ってたそうだ。日本人だと言うと、金もってるから
狙われるんだと。

99 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 03:12:54 ID:ryOx5lyj
>>7
日本が作ると、ポーランド孤児ドラマの二の舞になる気がする。
まあ日独の話だから、ドイツ視点で作ってもらうしかなくなるが。

>ドイツ人捕虜達は、環境が劣悪な久留米の収容所で
>過酷な2年の時を過ごす。

>そんな中、松江所長の放任的な捕虜の扱いが軍上層部に糾弾され、
>陸軍省から予算削減の通達を受ける

千畝と同様、悪い日本の中にも、少数の
まともな人がいたという話になる予感


(久留米のドイツ人捕虜がブリジストンタイヤと関わりがある
とか聞いたんだけど、どうなの)

100 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:48:30 ID:xk0D1tQ9
>>99
そうそう、俺もそこが気になった。
久留米がそんなに劣悪だったのかと…
大阪の高石にも収容所があったらしいが、劣悪なんて聞いたことないぞ。
久留米も同じだったろう。
まぁ、このあたりが「映画」だな。

101 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 09:35:15 ID:6MbJAY0a
むりやり「奇跡の物語」にするわけだから、他は悪ということにしないといかんのかな。
別に一収容所で起きた奇跡ではなく、習志野捕虜収容所だって
なんともおおらかなもので、地域住民と交流したり音楽会を開いたりスポーツしたり、
収容所内に大学まであって毎日講義が開かれた。
戦後も日本にいた捕虜の三分の一くらいは帰国せずこの地に残ったくらいだそうだから、
ドイツ人捕虜は全般に良い待遇を受けたのだろう。

102 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 11:04:18 ID:xQqK9sG5
日本とドイツが戦争した事すら知らない人とか居そうだよな。

103 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 11:20:32 ID:zDCSiYOa
そりゃ結構いるのでは?
第一次世界大戦よりも第二次世界大戦のほうが大事だよーってされる世の中なんだし。
つーか、もっとひどいレベルのやしらとかいるぞ。
第二次世界大戦すらよくわかってないレベルのやしとか

104 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 11:47:30 ID:R3fHpg6D
え〜っ!! 日本とアメリカって戦争したの?

ってのもいるらしいね。
まぁ聞いた話だから、ほんとかどうかしらんけど。

105 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 11:55:22 ID:lZqB7avk
つ「ジョージ・ブッシュ」

106 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 13:17:53 ID:MrBgRPZn

かつての中国がイギリスと戦争して負けたことを知らない人も多そう。


107 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 13:43:10 ID:tBGmFN1V
チョン国・教科書は日本と戦争して戦勝国になったと書かれてます。

108 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 14:34:12 ID:iqXR5IWR
いつも国が滅んで民族入れ代わって
国の名前もころころ変わるしね。

109 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 15:38:56 ID:TnEmDPAn
>>106
まあ、清と中国は関係ないしな。

110 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:17:51 ID:73jqrgLz
>>109
そんなこといったら、三千年だか四千年だかの歴史、なんて言えなくなっちまう。

111 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:43:37 ID:pJL/B74+
ていうかこのスレの連中は本当に日本の義務教育受けてるのか?
もしかして全員朝鮮学校出とか。

112 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:53:48 ID:XoypMzN/
>>109
でも領土の範囲だけはなぜか引き継ぐ不思議

113 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:57:10 ID:TnEmDPAn
>>110
中国四千年なんて糸井重里のCMコピー。
その前は中国でさえ三千年だった。(w

>>112
領土が拡大したのは清の時代だな。
3倍くらいになったんだっけ。

114 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:40:03 ID:sLCpNe2x
>>109
そんときイギリスに香港譲渡した。(最近かえってきたけど)

115 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 19:05:49 ID:HDNAaC1Y
ちょっと趣旨違うけど…
↓日本グッツ販売英語サイト(日本在住米国人が経営者らしい)
http://www.jbox.com/

Japanese Photobooks の写真がBoAなのが・・・

116 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 19:23:20 ID:KGeSOahm
ちょっと趣旨違うけど…
アン・リー(台湾人監督)の作品がすごいことになってるね。

【映画】「ブロークバック・マウンテン」がゴールデン・グローブ賞を受賞
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1137472193/l50

この映画、他にも賞とりまくってる↓
・ベネチア金獅子賞
・NY映画批評家協会賞で作品、監督、主演男優の3部門
・LA映画批評家協会賞で作品、監督の2部門

ノーベル化学賞もとったことあるし、台湾人ってすごいね。憧れる。


117 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 19:25:11 ID:rWg94S4o
>>116
国際社会から認められてない国とは思えんな

118 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 20:40:34 ID:C9q/tUyS
>80
洋菓子のユーハイム氏も広島(似島)の収容所に入っててそのまま日本に居残ったんだし
そんな人多かったんだね。
ハムのローマイヤはどこの収容所だったんだろう。
ttp://www.fcjapan.co.jp/KSL/story/638.html

119 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 20:43:03 ID:ZJgZ9Mj3
南京事件、ハリウッド映画に…
クリント・イーストウッド監督、メリル・ストリープ出演
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060118i312.htm?from=main3

120 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 20:46:52 ID:c+QpEGsc

【台湾】WEFグローバル競争力ランキング、
台湾はアジアで第1位、日本9位、韓国29位【1/12】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137083284/


121 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 20:47:49 ID:K1Rykkmv
★高校生2万人近くが日本語を選択

台湾では日本と同様、第一外国語は英語だが、第二外国語はダントツで日本語の
人気が高い。教育部が16日に公表した統計データによれば、2005年度の前期に
日本語を第二外国語として選択した高等学校の生徒数は1万9877人に達し、2004
年度の後期を3100人ほど上回った。日本語を選択した生徒数はフランス語を選択
した生徒数の6倍にのぼる。また、全国の高等学校138校の567クラスが日本語を
第二外国語に選択しているという。

な〜るほど・ザ・台湾
http://www.naruhodo.com.tw/news/search.php?page_num=0&no=2101


122 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 21:08:55 ID:NPBB2h3J
台湾人は昔からカナダやアメリカ国籍とってたりする華僑がすごい。

それにしても高校から第二外国語か。
すごいね。

123 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 21:41:10 ID:73jqrgLz
>>120
そのスレ普通に台湾を賞賛しててワロタw
ま、普通はそうなんだよな〜

124 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 21:49:03 ID:KF/FE19L
>>119
「パールハーバー」を超える怪作になりそうだね。

125 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 21:53:02 ID:b0y0toKp
最近2ちゃんねるの掲示板をいろいろ見ていて思うのですが、
ニュース速報+やその他政治を論議する板などを始めとし
過度の右翼化にあるように感じます。しかも愛国心とは名ばかりの
差別、偏見、そして暴言。そのほとんどが理由もないもの。
例えば、朝日新聞がソースのニュースのスレを見て欲しいんです。
大抵「また朝日か」「朝日が何言っても無駄」「捏造新聞」などの
中身の無い、短絡的で、非常識で、大人気ない発言が多数見られます。
そして、野党に対する異常なまでの執着、そして根も葉もない嘘。
2ちゃんねるは基本的に政治思想や考え方などは自由なはずですが
少しでも民主党を擁護する発言をすれば集団で叩き、いつの間にか
一般人には会話に入り辛い空気が流れ、排除されてしまっています。
そして反韓、反中。これも重要な問題です。酷い人は完全に
中国人(韓国人)差別の思想が頭に入ってしまっています。
中国は報道の自由や思想の自由が基本的には存在しないため
日本人が見ていて理解しかねる点も多々ありますが、
実際に会って、話してみると良い人ばかりです。
皆さんは一般の方が2ちゃんねるに来るのをためらう理由は、
「アングラ」だから、と思われている方も多いと思います。
しかし私の友人数人と話してみたのですが、彼らは2ちゃんねるを
敬遠する理由を、大人気ない発言の多さ、嘘の多さ、などを挙げました。
電車男が人気を集め、2ちゃんねるへ新規に来る方が増えるような時期です
この問題は大変なことだと思いませんか?意見をお聞きしたいです。


126 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 21:55:59 ID:mEDFANyO
>>119
361 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/01/18(水) 21:42:25 ID:G4u2GulT0
>>354
イーストウッドとは関係ないらしい。
文章をかいたやつがアホ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演したメリル・ストリープの出演が予定されてい
る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これじゃy混乱するわなw


読売の罠ですよ

127 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 21:56:57 ID:D+YGN1L9
>>123
台湾ってかっこいいもん。

128 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 22:07:28 ID:LiC1Py2M
>>126
台湾のマスコミが、
ジャッキーチェンが韓国映画や俳優の悪口言ったと報じ、
それが韓国メディアに転載されて、
韓国でジャッキーへの反感が盛り上がり、
ジャッキーが台湾メディアを批判するという
サイクルが起きてるらしいが、

それの日本版を狙ったのかな



129 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 22:15:04 ID:+0YHUJWK
「パールハーバー」は、よほどのことが無い限り超えられませんよ。
なにしろ零戦が、戦艦と戦艦の間をくぐり(んなことしたら
対空火器でやられるだろうが)、水平爆撃がなぜか垂直に
落下し、「軍事工場」となぜか書いてある日本の工場を主人公が
爆撃する、というデビルマン並の恥かしい映画だし。

公開前から向こうのメディアでも袋叩きだった。真珠湾空襲に
参加した日本兵のインタビューで「超ありえねえ」とか言われてた
記憶がある。

130 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 22:23:58 ID:k0Po4ixQ
「パールハーバー」
反米国では、攻撃シーンで拍手喝采

日本軍をかっこよく描いてた部分(攻撃シーン)に
中国のメディアがおかんむりだったそうだよ。

131 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 22:26:44 ID:WnfrkyMz
中国人は勇敢に日本と戦ったのに、3500万も殺されたからな。



132 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 22:30:57 ID:KLQFophK
>>130
そりゃ「有色人種にコテンパンに叩きのめされるヤンキー」
という稀有な場面が拝めるんだもん、当然といえば当然だわな。

133 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 22:35:50 ID:nvq/sKBV
ドラマ部分が糞だったおかげで
戦闘シーンしか見てない奴がいっぱいいそう

134 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 22:59:12 ID:04bNrBJP
>>133
発艦シーンで素直に感動したのはオレだけではないはず…と信じたい
アレをライブで見た人がまだ生きてるんだよなぁ…

135 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 22:59:15 ID:b0y0toKp
今日サークルでスノボ行く計画の話の時「天皇陛下は世界三大権威だ」と、大声で主張する人がいた。
俺と俺のツレは顔を見合わせてひそかに面白がっていた。
その人はその友達の人に演説していたんだけど、自説に酔っているらしくてまわりにもわざと聞こえるような
感じで大声出して講釈していた。
あまりにもユーモアなので俺達はそいつにこっそり「公爵閣下」のあだ名をつけた。

公爵閣下のグループはちょとオタク系のグループで、いつも大声で喋ってるタイプのグループ。
俺の友達が「天皇ってそんなに偉いの?」と聞くと、公爵閣下はうれしそうに「陛下はローマ法王より上だよ。これは
アインシュタインも認めてる」「アインシュタインは昭和帝に世界皇帝になって欲しかったみだいだよ」なんて言う。
なるほど、俺はこれが噂の2ちゃん脳というやつか。俺はとても嬉しくなった。ついでに俺も質問してみる。
「じゃあキリストよりも偉いの?」
公爵閣下は勿論と言う。「だって皇帝というのは王よりも権威は上だよ。キリストというのは千年王国の王だし」
公爵閣下の講釈は果てしなくつづく。すでに俺のツレは笑いをこらえるのがつらそうだ。

「じゃあさ、お釈迦様より天皇の方が上?」
公爵閣下はここで始めてちょっと考え込んだ。考え込んで「ゴータマは王子だろ…だから今の皇太子と同じくらいの
権威なんじゃないかな」
とうとう俺のツレが我慢できずに吹き出した。


136 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 23:26:19 ID:Wirn95iC
>>135
> 「ゴータマは王子だろ…だから今の皇太子と同じくらいの権威なんじゃないかな」
すげえ、こんな事考えたこともなかったwww

するってーと、天皇陛下はお釈迦様よりも上座に座るのか。
てか、悟りを開いても王子扱いなのか。

勉強になるなあ、2ちゃんねる。

137 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 23:44:02 ID:W+0Vv1LJ
>>135
あ、新しいタイプだ。
毎度毎度、ご苦労様だな。だれが考えているんだろ?係りのやつがいるのかな。

138 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 23:44:58 ID:yrMctiR2
人間である釈迦より神の子孫である天皇陛下のほうが上に決まってるじゃろw

139 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 23:50:04 ID:HuR3qwvA
パールハーバーは零戦の美しさと主役の男二人の間抜けさと
ヒロインの股の緩さくらいしか印象に残っていない。

140 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 00:09:55 ID:X7HPy1HQ
パールハーバーって、人狙って銃撃してる映画だっけ?
何で自分達がやった事は他人もやったと思うんだろうね。

141 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 01:10:46 ID:Q4rvu0uH
パールハーバーは…あまりの退屈に「零戦が来て世界を救った」とまで評された代物
だったからなあ。当の米国でも、攻撃シーンで初めて楽しめた人が多かったような。
肝心の筋立てが臭すぎては、どんなに素晴らしい効果があってもだいなしだ。

142 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 01:25:49 ID:kNPpJvHs
俺は観てないんだが、ビキニの水着が出てくるらしいな。

143 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:07:41 ID:StfqODQK
>>141
無意味に長いんだよなあれ。

144 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:27:25 ID:H9zjCf4g
パールハーバーは見てないけれど、日本が爆撃するシーンをまとめたフラッシュ
(BGMはサラ・ブライトマン)はかっこよかった!

145 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 09:34:18 ID:IZSdcA01
>>140
「悪口は己の鏡」

プロパガンダ映画を観ればその国のやってきたことや「性癖」がわかるよ。

アメリカ→日本の女子供を機銃でマンハント
共産シナ→日本人民間人を残虐にいたぶり殺して晒す

146 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 10:08:31 ID:kCZ55oWQ
「トラ!トラ!トラ!」を輸出すればいいのにな。
あれは日米合作映画だから何かマズイんだろうか。
あおの映画もパールハーバー攻撃シーンは喝采モノだと
思うけど、今からするとあの時代によく作れたものだ。

147 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 10:19:55 ID:dH+dy5sx
パールハーバーで最も残虐だと思えるのは、あの攻撃をルーズベルトが
事前に知っていたということ。
政治的体面のために自国民を殺すなど平気という感覚に寒気を覚える。

148 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 10:45:44 ID:2SYkGZ0A
>>146
>「トラ!トラ!トラ!」
あれはパールハーバーとか足元にも及ばない傑作。
当時CG技術が無かった事を考慮しても
あの空襲シーンや、史実に基づくB−17の片輪着陸のスタントとか必見。

149 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 12:20:02 ID:0M3pxo8F
>130
中国で長距離バス乗ってたら身分証チェック(国境付近だったため)日本人とばれ、
隣りの席の奴に延々と日本ドラマと映画の話ふられたついでに、最近「珍珠湾」
(中国語で真珠は珍珠)を劇場で見た。ゼロ戦の攻撃シーンでアメリカがやられた時は
皆が拍手したといわれてびっくりした。反米は抗日より強かったのか!と。
2002年秋のことだ。
しかし>141の攻撃シーンがメリハリつけたからが理由なら、イデオロギー関係ないな。

150 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:03:45 ID:tPwWzUdp
>>146
普通に各国で公開されてるでしょ。
イランなんかでは、真珠湾攻撃が始まる時にお客さんが全員立ち上がって拍手してたなんて話を昔読んだよ。

151 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:21:22 ID:9SehF6Nq
テレ朝『日曜洋画劇場』でO・Aの時は、えらく都合良く編集されてたな。  >真珠湾

ガイシュツのゼロ戦・パイロット『逃げろ〜!』のシーン、
戦争に至るまでの外交努力シーン、真珠湾爆撃シーンの部分的な意図的カット。

152 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:58:14 ID:Yq4Ge+X7
つかパールハーバーって米でも「退屈を紛らわしてくれる
日本軍に感謝したくなる」って酷評されてなかった?

153 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:42:04 ID:N/YUTn9Q
>>147
眉唾な陰謀論だと思うのでsage

154 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:04:09 ID:VmcsRgys
>>153
事実だって。
アメリカの公文書が公開されたのを知らないの?

155 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:12:29 ID:KrKExCkf
主要な空母やら戦艦やらは、【何故か】たまたま真珠湾から離れてたんだよな、たしか

知っていたけど、まさかここまで損害出るとは思ってなかったっつーのが本音らしい

156 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:20:31 ID:lb/TLmfI
>>154
事実じゃありません。スティネット「真珠湾の真実」が陰謀論の始まり
だったが、この本は南雲機動部隊が60回も無線交信したことになっていて、
それを米軍がプロットしていたとか主張してるトンデモ本。

図上演習で、発見されたら空母4隻撃沈という結果が出てるので、南雲
司令官は無線は完全閉鎖で、見つからない様に慎重にハワイまで行った。
それに、日本軍は機動部隊が日本にいるように欺瞞していたし、米国は
外交暗号は解読していたが、日本軍の暗号は解読していなかったので
、要するに、奇襲を察知していた可能性は殆どゼロ。

ルーズベルトは奇襲攻撃は予想していたが、フィリピンにくるだろうと
考えていて、民間船に砲とか乗っけてフィリピンの海をうろつかせていた。
で、日本軍がこれを攻撃させて、「第一撃」にしようと企んでいた。

157 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:30:37 ID:3Mo0L26m
真珠湾攻撃より先にアメリカから日本軍に攻撃したって本当?

158 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:38:13 ID:EhvyRBK0
特殊潜行艇が真珠湾攻撃に先駈けて攻撃を受けたが
ハワイ周辺海域(確か領海内)で不審船が出たらそりゃ
攻撃されても仕方ないし,それを以て先制攻撃は
向こうとはとても言えんがな。

159 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:42:16 ID:lb/TLmfI
うん。甲標的とかいう2人乗りの潜水艇を、米軍の駆逐艦が攻撃した。
だから、アメリカの方が先。

「トラ!トラ!トラ」ではこの場面まで登場してた。他にも山本五十六が
近衛首相に「1年や1年半くらいは暴れてみせるが、その先は分らない」
とか言うシーンとかガンジーの黒島参謀、「あの雷撃は誰か?」
「はっ淵田中佐であります」とか言うシーンとか見てて、監督そうとう
正確に作り込んだもんだとか思ったが・・・

それと比べてみても「パールハーバー」が、うんこになるのはやむをえない。

160 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:47:42 ID:5kgJSXpi
>>157
中国大陸でシェンノートのフライングタイガースって航空部隊があった。
真珠湾以前に日本と航空戦を行っていた。
表向きは除隊した米国人の「義勇兵」だったんだけど実体は米国兵そのもの
だし、軍隊年金ももらっているから言い訳できない。

結局、軍事行動とか奇襲の定義とかは戦勝国側が好きに決めている。

161 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:22:42 ID:3yfrURh8
>>156
>ルーズベルトは奇襲攻撃は予想していたが、フィリピンにくるだろうと
>考えていて、
バイウォーター予測に基づいて、そう考えてたのかな米国は。

162 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:28:34 ID:xiuYMPxo
パールハーバーって利益日本からしか出てないんだよな。
日本だけの利益で黒字になった映画。

163 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:28:46 ID:dVwPTIUS
まあまあ君達、
ス レ 違 い だ

164 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:36:43 ID:ktEvRsz9
>>151
当時、実況スレが立って
みんな「あの局の事だから絶対何かやらかす」ってワクテカだった。
案の定、例のいちばんいいシーンにカット&CMはさんで
ブツ切りにしたりでスレは祭り状態だったw

たしか『逃げろ〜!』のシーンはカットじゃなくて音声を絞ってたと
思うけど違ったかな。

165 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:55:08 ID:hFhkEO+F
> パールハーバーは見てないけれど、日本が爆撃するシーンをまとめたフラッシュ
> (BGMはサラ・ブライトマン)はかっこよかった!

誰かうpして〜

166 : :2006/01/19(木) 19:27:10 ID:E6bQm3ib
パールハーバーをNGワードにして再読み込みしたらごそっとレスが飛んだw

167 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 19:37:06 ID:JiA5NTBa
持ってはいるがupの仕方知らん
>>166
まあまあ、日本軍に魅了された人たち ってことで勘弁してくれ

168 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:04:54 ID:7q4pV6f5
トラ!トラ!トラ にルーズベルトが出てこないのは、
日本軍を英雄的に描く代わりに、ルーズベルトのことは
忘れてくれっていう、ユダヤの意思の表れ。

169 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:13:27 ID:xfVzyKNa
日米戦争を描いた映画では、「トラ!トラ!トラ!」が、日本では
一番評価が高いのかな? 
「ミッドウェイ」は評価低いようだし。

170 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:15:38 ID:1hs47wzF
>>169
日本側を日本人が作ってるからじゃないの

171 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 20:26:23 ID:wv0jSK2/
日本はアニメだけでも充分好きになる価値がある国だと思うよ

172 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:12:55 ID:kTOe+dFS
>>156
そもそもは、「宣戦布告なしの開戦が卑怯」だと喧伝したのはアメリカの情報戦略なわけです。
そこから考えると、日本から開戦させたがったアメリカの上層部の戦略が悪なことになります。
というわけで、真珠湾攻撃にみられる「卑怯さ」とは、日本のそれではなくアメリカのそれです。

ついでに。
大日本帝国陸海軍の各種別硬度別暗号を開戦前にアメリカはすべて解読していまいしたが?

173 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:40:49 ID:bnyD9dnT
ロシアのソクーロフ監督が昭和天皇をテーマに作った「太陽」って映画があるけど(日本未公開)、
クーリエジャポンにイタリア紙でのレビューが載ってた。
昭和天皇を、自ら神であることをやめる決断をした勇気ある人って描き方の静かな映画らしい。

174 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:44:49 ID:Rs20GV46
アメリカが日本のパールハーバーを知っていたというのは、ただの陰謀論。
よくその理由として、ヨーロッパ戦線に参戦するためというのが聞かれるが、
よく考えてもらいたい。宣戦布告したのはドイツの方からであって、アメリカからではない。

175 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 21:52:25 ID:VF0R3TcL
>>174
自分のレスをよく考えてもらいたい。

陰謀論の理由を自分で持ってきて、それがおかしいと言って陰謀論を否定している。
それは陰謀論がおかしいのではなく、持ってきたその理由がおかしいと思わないかw

176 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:06:42 ID:kTOe+dFS
>>174
ではなんのためにアメリカは日本を開戦に追い込んだのですか?

陰謀を 隠すためなる 「陰謀論」

177 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:17:05 ID:Rs20GV46
会戦に追い込む事と、パールハーバーを知っていたかどうかは関係性がない。
ただパールハーバー空爆前に、日本の小型潜水艦がアメリカ潜水艦によって発見されているが、
その情報を上層部は信じなかった。
そういう意味では、相手方の不手際で奇襲を察知できなかったという風には言えるが、
真珠湾攻撃を知っていて、わざと防衛線を引かなかったというのは、陰謀論。
だいたい、日本の攻撃が奇襲になってしまったのは、在米大使館のミスだろ?
そんなところまで、アメリカが操作していたと言うつもりか?w
結局、知っていたかどうか、というのは意味のない討論だよ。

178 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:26:32 ID:X7HPy1HQ
だって外務省だし。

179 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:32:45 ID:oFqf0ukl
>177

知っていたかどうかが、大切なんじゃないかな?

知ってて不手際と知ってて放置と、知らずに放置はそれぞれ温度が違うと思うんだがな。


180 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:35:11 ID:kTOe+dFS
>>177
「奇襲」と「宣戦布告なしの開戦」はまったく別物です。
また、「宣戦布告なしの開戦」を卑怯だと定義づけてプロパガンダに利用したアメリカは悪です。
日本の外交暗号はアメリカに筒抜けだったのでしょ?あなたがおっしゃるとおりに。
つまりアメリカは日本の宣戦布告を知っていたのですから、
宣戦布告と開戦のタイムラグを利用してそれを卑怯だと喧伝するのは悪の国家のやることです。

ついでに。
あなたは理知的に装っていますが、スパイもろだしですね。

181 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:37:47 ID:Rs20GV46
>>179
関係ないと思う。
例えば、知ってたとして、だからなんだと言うんだろう?
在米大使館がパーティーなどせず、通知していればよかっただけの話だ。
どうせ、ちきんと通知しても、握りつぶして奇襲にした、と主張するなら、
尚更、知っていたかどうかなど問題ではなくなる。

182 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:39:31 ID:aG86sFb8
朝鮮戦争だって金日成が宣戦布告なしに南下したのではなかったか?
同族同士の闘いだから宣戦布告なんぞ必要なかったんでしょうね。
宣戦布告のない戦争も珍しくないですよ。

183 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:43:20 ID:Rs20GV46
>>180
開戦と布告のタイムラグは偶然の産物。
それを、あたかもアメリカが打算して行ったかのように宣伝するのは、ただの陰謀論。
もし、日本がきちんと宣戦布告を行い、それでもまるでタイムラグがあるかのように宣伝したのなら話はべつ。
うらむなら、外務省をうらむんだな。
アメリカは、当然の戦略をとったまでの話。いちいち相手方の正当性を主張するバカな国はいないw

184 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:44:11 ID:4AHO/QwV
知ってたのと知らないのとで違いがないわけないじゃん。

てか、アメリカ自体が宣戦布告なしの戦争を結構やってなかったっけ?

185 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 22:57:35 ID:KPybLUBZ
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     | ○。         l  
    ノノ)            从    
   ( i从〓〓      〓〓从从   
  从从-=・=-     -=・=-从从  
  从从        l      从从)
  (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)  アァ〜 ア〜 サランヘヨ〜
 (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)
 (人人| ∴!    ̄   !∴|从人) 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二|
 |___________/_/
 |_____________)             _
../ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\
.|_/ ̄\___/ ̄\__|.|
  | ◎: ||   | ◎ .||. ̄
  \_//    \_/./


186 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:03:22 ID:MjurCnId
http://bf-iwojima.com/
まぁなんだ。とりあえず見てやってくれ。

187 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:04:18 ID:PNzmOKm0
>>182
アメリカのアチソン国務長官が
「朝鮮半島はアメリカの防衛ラインの外にある」って
たったひとこと言ったのが引き金。
そんなこともあるんだね。

188 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:11:13 ID:sThxR4SG
前年にソ連が原爆実験に成功し、
国民党政権が大陸を追われて中華人民共和国建国。
共産主義が勢いづく中でよくもそんなこと言ったなと思うが,
どうもアメさんは欧州の方だけで冷戦を捉えていたらしいな。

北朝鮮の行動によって冷戦が世界規模に広がりましたとさ。

189 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:28:37 ID:R6iCq5hT
アメリカは、国共内戦で共産党が勝つとは夢にも思ってなかった。
ベルリン封鎖で欧州に目が行ってる間にいつの間にかアジアは真っ赤w


190 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:39:29 ID:KDS/ejMO
15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2006/01/19(木)
リビアのカダフィ大佐が自伝を出したが、
その序文をレーガン政権時代の元アメリカ政府高官が
書いていた。

レーガン大統領は、ベルリンで起きたアメリカ兵を狙った
爆弾テロの黒幕をリビアだとして、リビアの首都トリポリを
空爆したことがある。
序文では、それについて、実は本当の首謀者はシリアだと
わかっていたのだが、シリアへの攻撃は
危険性が高いため、リビアにしたというのだ。

191 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:51:27 ID:oFqf0ukl
>179
仮定の話だから、不毛だとおもうけど。

知らずに放置=覚悟不十分。怠慢。軍事組織は平時であれ、戦時であれ警戒を怠ってはならない。
知ってて放置=わさと攻撃させて仲間を見殺しにした卑劣な行為
知ってて不手際=低能の極み。
知ってて出撃=あたりまえ。

あと、アメリカはフィリピンを統治していたスペイン軍を、宣戦布告なして攻撃したよ。
で、さくっとフィリピンを米国植民地にw
ソビエトは中立条約を破って日本を攻撃したし。
宣戦布告なき戦争は、いっぱいあるよ。
それを以って日本人が恥じる必要は無いとおもいます。


192 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:53:36 ID:oFqf0ukl
>181
仮定の話だから、不毛だとおもうけど。

知らずに放置=覚悟不十分。怠慢。軍事組織は平時であれ、戦時であれ警戒を怠ってはならない。
知ってて放置=わさと攻撃させて仲間を見殺しにした卑劣な行為
知ってて不手際=低能の極み。
知ってて出撃=あたりまえ。

あと、アメリカはフィリピンを統治していたスペイン軍を、宣戦布告なして攻撃したよ。
で、さくっとフィリピンを米国植民地にw
ソビエトは中立条約を破って日本を攻撃したし。
宣戦布告なき戦争は、いっぱいあるよ。
それを以って日本人が恥じる必要は無いとおもいます。

ごめ、レス番号まちがえてました。


193 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 23:56:25 ID:/SU/VQA5
【速報】北京で暴動発生か?邦人数名安否不明
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1137634269/l50


194 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 00:01:46 ID:j4uDGVFb
>大日本帝国陸海軍の各種別硬度別暗号を開戦前にアメリカはすべて解読していまいしたが?

ソースくれ。それにあの手のタイプの暗号解読は数学的にコンピュータで
何年もかかる代物じゃなかったっけ。アラン・チューリングもエニグマとの
戦いで随分苦戦してたが。(記憶が正しければ、結局暗号文を全部
白文に直すのは不可能だったような気がする。)

あと、多分これは正しくないと思う。なぜなら、日本軍の暗号を解読
していたなら、当然真珠湾攻撃は筒抜けだったわけだが、それを
陸軍海軍の長官が知らず、ルーズベルトだけが知っていたというのは
どう考えたっておかしい。キンメルに教えてあげても損は無いような
気がする。ルーズベルトは日本軍に「第一撃」を撃たせるのが
目的だったにしても、あの被害は大きすぎる。

あと、フィリピンに襲来した日本軍の情報を、マッカーサーに言わなか
ったスチムソンは、まさに外道ってことになるが。当時のアメリカ政府は
陸海軍の長官も、大統領も、国務長官もみんな同胞殺しの鬼畜だった
ってことか???

195 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 00:03:55 ID:ikENpt8H
宣戦布告なしっつったら、ベトナム戦争もそうだろうが。

アメリカはいい加減だな。

196 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 00:16:21 ID:6wnVvtdS
同胞殺しの鬼畜ではなく、ただの不手際。怠慢で低能だっただけ。
その後、飛躍的に合理的な組織に変わっていったけどね。


197 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 02:09:35 ID:VZX9muqc
トンキン湾事件があるからなぁ、陰謀で切り捨てるのに疑問を持つ人も多いだろう。

198 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 02:57:24 ID:fy+Uv73z
>>194あたりが言ってる事は秦郁彦教授の本を読めば良くわかる事。
基本的に正しいと思うよ。

アメリカはハルノートなんかで日本を追いつめ、日本から宣戦布告させ、
ドイツとの戦いになだれ込もうとしていたのは自明の理。ただし、だからと
いって真珠湾の攻撃を全て完全に把握していたってのは無理がある。
そもそも真珠湾の衝撃は、正規空母6隻による強大な航空艦隊で長駆進出、
大規模な航空攻撃をしかけるという、歴史上初めての「Art of war」だった
点につきる。差別主義者だったルーズベルトには、まさか東洋の黄色いサルに
そんな芸当が出来るなど夢にも思わなかったことだろう。真珠湾で撃沈・大破
した戦艦群も、真珠湾攻撃まではアメリカの軍事力の象徴だったわけだし、
軍人達もみな、日本同様大艦巨砲主義者だった。わざと沈められるような
工作をするわけがない。もし、日本軍による空母機動部隊の大規模空襲を
事前に察知していたなら、戦艦を湾外に逃すなり、迎撃の体制を密かに整えて
おくなりしておくはずだ。

要するにアメリカは完全にナメていたってわけだ。力の弱そうなチビをさんざん
からかっておき、最後は自分から殴りかかるんじゃなく、ほっぺを相手に突き
だし「ホレ殴ってみ、殴ってみ?w」って煽ったわけだが、いざ殴られてみると
そいつはプロのボクサーでかなり痛かったってオチだ。

199 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 03:02:49 ID:VMxoaF7E

イギリスが中国に阿片戦争しかけた時も悲惨だったな。

200 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 03:07:19 ID:nhBCTlTm
>>197
911もひょっとして(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

201 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 04:56:57 ID:fVFwyqtm
>>198
悲しいかな殴った方がフェザー級で殴られた方がヘビー級だった点だな
最初はアウトレンジで殴って終わらせるつもりが、その前に相手がダメージ抜けて
インファイトに引きずりこまれてタコ殴り、力尽きてK.O

なんとも嫌な試合展開だな(´・ω・`)ショボーン

202 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 06:14:01 ID:V9NXBUse
ヘビー級ボクサーのくせに最後には原爆という反則を使ったがな。

203 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 06:42:42 ID:WglK5cvV
昔、プロレスのワザで原爆落としというのが
なかったっけ。
核アレルギーなどと言ってるが、
意外と昔のほうが自由というかおおらかというか
配慮が足りないというか

204 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 06:55:31 ID:72JbColV
>>203
ウルトラマンの頭突きは「原爆頭突き」
5年位前に深夜でやってたTVアニメ「ARMS」で、原作では核爆弾(中性子爆弾)だった
のに、アニメでは「特殊爆弾」なんて訳の分からん代物に代えられてた。

205 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 07:30:54 ID:VfwqpWNF
>>202
最後の最後でどうにもならなくて禁じ手を使ったというより
体のいい実験台として「よーし、原爆つかっちゃおうぜー!」感がする

206 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 07:57:26 ID:jjpMoUMO
>>205
まぁ東京の空襲も民間人を狙った虐殺だしな

207 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 08:28:00 ID:MsvjolDf
>205
ロシアへのデモンストレーションとして原爆を使用したが、あまりの惨状に、
欧米のメディア関係者を広島・長崎に立ち入り禁止とした。

イギリスの記者がGHQの統制をかいくぐり、広島の惨状を記事にし、
ノーモアヒロシマと世界に発信したが、それ以降は監視がきびしくなり、
日本人が広島・長崎の戦禍を記事にしようとしても、検閲され、
出版・放送もできなかった。
(GHQによる、プレスコード・ラジオコードの設定)
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/presscode.html
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/waya05.html

で、問題は現在でも、マスメディアに自主検閲の体質が残っているし、
民間放送発足にあたり、GHQが強引に介入して来た事にも憶えておきたい。
(電通、共同通信、日本テレビ放送網構想etc・・・調べればダークな世界だよ)

208 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 08:34:37 ID:rSlOuJyX
>>194
外交暗号の97式欧文印字機は開戦以前の段階で解読できた。
エニグマよりは難しかったらしいが…。問題だったのは日本語を解する
情報士官が殆ど居なかったことでヒューマンリソース的に開戦前は
間に合っていないようだ。御前会議を朝会議と訳す体たらく。
コードトーカーの例からして,言語の壁はそれ自体暗号になりうる。
(日本も薩摩弁を使ってたが,これは日系人に解読された)

陸軍の暗号は敗戦時に文書が破棄されたようでよく分からんが
海軍D暗号(JN25)は改良型ヴァーナム暗号のため解読が困難で
少なくとも解読の痕跡が見られるのはミッドウェイ以降だし,それも
頻度分析による部分再構築法で不完全な乱数表を作り,
コードの当たりを付けるというもの。

真珠湾の段階では精度的に日本軍に軍事行動の兆候有りとは
分かっても,その攻撃対象がどこかまでは分かんなかったと俺は思うよ。

209 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 09:10:06 ID:wZHShiHB
奇襲しといて嵌められたとかいって被害者面するのはいかがなものか
結局日本は政治軍事その他の総合力で劣っていたというだけのことなのでは

もちろん現在の政治的意味を狙って
過去の歴史を効果的に利用しようしての発言なら問題ないけど

210 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 09:52:00 ID:D7pLLPXt
>>174 以後、ID:Rs20GV46 
のカキコが信じられないのは、

>よく考えてもらいたい。宣戦布告したのはドイツの方からであって、アメリカからではない。

ドイツはアメリカに宣戦布告してないんじゃないの?
ヒットラーはアメリカを参戦させないために必死だったらしいし、
それでアメリカのルーズベルトはやきもきしていていたのでは。
真珠湾攻撃を喜んだのは実はチャーチルだったという話もあるらしいし。

211 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 10:25:28 ID:iAqy/W+w
>ドイツはアメリカに宣戦布告してないんじゃないの?

したよ。なんでヒトラーがアメリカに宣戦布告したのかは、
歴史上の謎でもある。日本軍が援蒋ルートに対し米英に
腹をたてたように、アメリカのイギリス援助が気に食わなかった
ってのがあるのかもしれないが。

212 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 11:03:02 ID:fy+Uv73z
>>210
ヒント:1941年12月11日

>>211
あれだろ、三国軍事同盟に則って…つーのが一応の理由じゃないか?
でもアメリカが日本に攻撃を仕掛けたわけじゃないから、参戦の義務は
ないはずなんだがな。やっぱり普通に考えてイギリス援助にピリピリして
いたんだろうな、総統は。まぁ華々しい奇襲攻撃→戦艦群あぼ〜んの報告に
気を良くして「勢いでつい」…ってのも大いにありうると思われるが。
なんてったって伍長閣下ですから。

213 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 11:16:26 ID:wV2xT9N/
日本も日英同盟に則ってドイツと戦争したし、そういう事もあるだろ。

214 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 14:29:17 ID:yNVNOdv2
論点ズレてるのに気付かんかなぁ・・・・・・・

215 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 14:42:25 ID:m0FvzzNq


>中国製の綿製品がイギリス製品の輸入を阻害したからである。
>これを良しとしなかったイギリスは次の機会をうかがうよう
>になり、これが第二次阿片戦争とも言われるアロー戦争へと
>つながっていくことになった。

阿片戦争だけじゃなかったのか。理不尽だなぁ。

216 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 15:28:19 ID:DidQEl34
また延々と続く軍ネタループか。

217 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 16:26:21 ID:eVF6V/Ct
×軍ネタ
○抗情報操作

218 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 17:40:51 ID:HV0TC/4B
でも鉄砲の話はOKなんだろ?

219 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 18:13:56 ID:AjIQbZrl
これはこれで面白いから別のとこでやってくれ。

220 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 21:24:46 ID:wZdj7/6v
さっきプリンセステンコーのラスベガス暮らしを紹介する番組で
山崎の食パンが現地のセレブに大人気で現在週一回完全予約制販売だって
元々は日本食スーパーで日本人向けに売っていたんだけどあまりのパンの柔らかさに
現地セレブが目覚めちゃったらしい

リポーターの研ナオコとピーターが日本にはおいしいものがいっぱいあるのねえって驚いてた


221 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 21:40:31 ID:knBXuJdd
>>220
一度喰っちまうと目覚めちゃうよなあ、日本の食パン。
よくアメリカのドラマや映画で登場人物が食パンにピーナツバターや
ジャムをぶきっちょに塗ってるシーンがあるけど、あれはアメリカ人が
不器用なんじゃなくて食パンがモロモロ、ぼろぼろなんだよなあ。

222 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 21:50:55 ID:OaU6+74L
>>220
ワシも在米だけど、こっちの食パンはパン自体は柔らかいが
パンの大きさが日本の食パンの2/3位で薄さは1cmないから
焼くとパリパリのカリカリでモッチリ感が全然無い。

223 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 22:47:55 ID:G/S3I218
>>212
総統閣下が漢だったから。米国開戦は待てと日本に言いつつ、
イザ日本が開戦したら独逸も開戦。閣下も靖国に祭るべきだろう。


224 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:34:47 ID:J22biow2
まあ、時代の流れでしょ。
あれで、ヒトラーがアメ開戦を忌避するなんて、文脈的にあり得ない。

225 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:37:09 ID:F3B0Lioq
ソ連となんか不可侵条約結びやがって
日独で挟撃できてれば、ここまで赤がはびこる事もなかった
だろうに...まさに欧州情勢は複雑怪奇

226 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:49:18 ID:bb3rxI6O
>>221
不味いパンは死ぬほど不味い。ロー○ンの惣菜パンとか紙粘土並。
ま、欧米にも不味いパンはいくらでもあるから特に文句言う西洋人はいないけど。

227 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 23:52:38 ID:PHgw6d45
真珠湾攻撃を知ったヒトラーは、大島駐独大使に
「まことにうってつけの宣戦布告だ、
こうした方法でなければだめですよ」と語った。
同時に「私はいかにしてアメリカを負かすか、まだ分からない」
とも語る。

3国同盟条約では同盟国が他国から攻撃を受けた場合には
共同してこれに当たる事になっているが、
同盟国から宣戦した場合には他の2国には参戦の義務はなかった。

だが11日、ドイツはアメリカに宣戦を布告し、イタリアもこれに倣った。


228 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 00:43:32 ID:YedVPUnE
>>220
山崎の食パンでそんなに感動するのか・・・。
やわらかいものではないが、
雅とかボローニャは涙もののおいしさなのかな。

229 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 01:12:10 ID:WKhipNvt
>225,227
そろそろそういうスレに移動しましょう。
ドイツの腹芸を日本が理解できなかった、もしくは乗れなかったのは日本に行われた
赤スパイ工作のせいでしょう。

230 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 01:30:48 ID:+jKBcPRq
アメリカ人でもパンの食感にはこだわるんだなw
ドイツ人とかフランス人だとやわらかすぎとか過去ログなかったっけ

231 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 01:46:04 ID:2gOAy7g1
ヨーロッパに行くと食パンみたいなやわらかいパンではなく、でかくて堅いパンが美味しく感じる。
日本にいるとでかくて堅いパンよりもやわらかい食パンや惣菜パンがおいしい。
パンにもTPOがあるってことかな。

食事は雰囲気で美味さも変わるよ!

232 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 01:49:13 ID:ltLb3B2e
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 変わるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

233 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 01:51:18 ID:xoPFzH9f
山崎の食パンなんてパン屋が閉まってて買えない時に
しょうがなく買うもんだと思っていたよ
外人はパンが主食なのにパン屋でパン買わないのか?
それともパン屋のパンが山崎以下ってことなのか?

234 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 01:53:02 ID:rDH7I4xG
>>230
ドイツ人がホームステイで来た時
やっぱり「zu weich!!」とか言って
自分でドンクのバゲット買いに行ってたな

235 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 01:54:16 ID:285Dh/v8
白人の方が唾液が多いのでパサパサしたパンを好むというのは某パン漫画にあったな。

236 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:12:30 ID:zKcuJz7g
アメリカ人とか英語圏の人は日本のパン普通に食ってるけど、ドイツ人などは日本のパン食えないよ。
向こうは食い応えのある全粒粉だから。日本のは柔らか過ぎるし甘いし。

私もドイツ長期旅行してから日本のパンが食えない。ねちょねちょしてて。

237 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:19:44 ID:6Tzo7TjS
ライ麦パンって憧れる‥‥

238 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:22:16 ID:zXMGmhny
パンについて一番こだわるのって、ドイツ人?

239 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:27:12 ID:6qIC/7rI
ドイツ人はなんにでもこだわりがあるぞ
原理主義っぽいとこあるし

240 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:37:43 ID:cfbrkp4M
パンの話は、そういうスレでやったら

241 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:38:32 ID:RxClFE7e
いや、パン話おもしろい

242 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:50:39 ID:YJQNA2bE
植木等

243 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 02:52:21 ID:Bz0vouHM
外人が米食って
米に魅入られるとかって無いのかな。

俺は米の美味さと、食った!ていう感覚がすきだから、
パンより米なんだよなー。

244 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 03:05:01 ID:tiS1Bhyd
朝はパン
昼は麺
夜は飯

これ。日本。

245 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 03:07:18 ID:eiZ3sy0O
外国の人は、お米そのものは「味がない」って言うね。
だから必ずご飯に何かかけるかして
味がついてないと食べられないらしい。


246 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 03:42:15 ID:h62isg27
海外の名産が食べてみると口にあわないというのは時々あるね。
逆ももちろんあるだろうけど。
うちベルギーにいる親戚がベルギーチョコをよく送ってくれるのだけど、
(失礼なんだけど)あまりおいしいと思ったことない。
なんか全体に粒子が粗いというかシャガシャガしていてコクもない感じ。
近くのコンビニで買ったチョコのほうが正直うまい。

247 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 04:55:03 ID:AHQep11s
パンも嫌いじゃないんだが…
俺は普通に2食ご飯だ(1日2食)。
麺も嫌いじゃないが、やっぱりご飯が好きだ。

248 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 06:01:09 ID:eGBJHt+x
昔は洋食の方が好きだったけど、
今はご飯と味噌汁と魚がないと駄目だ。


249 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 06:56:04 ID:hBkSpgdm
山パンと一パンはどうも、良い印象無いんだよなあ…。
バイトをしてる人間が身近にいたものだから。

250 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 07:11:58 ID:xrb1pB6i
現駐日フランス大使は親日家。
「大好きと言える料理は日本食以外に無い」って言ったり、
自分の娘に「キク(菊)」って名前を付けたり。
リップサービスを超えて、マジで日本ラブらしい。
(ソースは昨日の新聞、地方紙だけど全国紙にも載ってるのでは?)

251 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 08:13:35 ID:vaEpciQL
「お菊ちゃん」と読んで仲良くなりたい(*´Д`)

252 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 08:20:11 ID:xrb1pB6i
>251
現在フランス海軍所属らしいが、それでも良いですか・・・?


253 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 08:41:47 ID:qshK0j5N
ワロスww

254 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 09:45:19 ID:qhOVAhzN
>>249
ラスベガスのセレブがありがたがって食べているのかと思うとちょっと複雑だなw
日本ではホテルベーカリーなんてのも流行ってるけど、アメリカあたりじゃそういう
高級パン屋はないのかな?

255 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 09:49:53 ID:q+DKnZm8
フランスパンはおいしいんだけど、あの硬さが正直つらいな。
下手をすると凶器になるんじゃないかと思うぐらい硬いやつがあるw

256 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 10:17:37 ID:83POKEy7
フランスパンにはフランスパンなりの食べ方がある。

257 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 10:21:27 ID:hpM2WLWD
中をくり抜いてコールスロー入れて食べるとかね。

258 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 10:53:12 ID:YcGqFp2T
朝は必ずパン食。
米は、なんか胃にもたれるし、炊飯器開けた時のニオイに『オエッ・・』と来る。

でも温泉旅館とか泊まると、不思議と朝から米、御飯食がくえるから不思議。
横に添えられてる塩鮭・生卵・味噌汁・味付け海苔の美味い事×2.

259 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 10:59:07 ID:8MSx0Br9
前日の夕食とかも関係あるのかもね。

俺は前の晩にいっぱい食べちゃうと次の日の朝はパンが食べたくなるし
逆に前日食い量が少ないと次の日には腹に重い御飯が食べたくなる

260 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 11:39:39 ID:hpM2WLWD
夕食を早い時間にすませて少しお腹減った状態で寝ると朝食がとても待ち遠しくなるよ。

261 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 12:20:40 ID:k350pLWx
まるごと論破された>>172カワイソスwwwww

262 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 12:24:27 ID:qDureY79
>>261
むしかえしてんじゃねーよ。軍板行けや。

263 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 12:50:29 ID:td8Qgnjn
炊きたての炊飯器を開けた時に臭うのは、水道水で炊くからじゃないの?
最近の我が家では、地元の名水を汲んできて料理に使っているけど、臭いがしなくなったよ。

264 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 12:55:12 ID:y+rXvi9B
>>246
海外のチョコっていつまでもそんな感じだね。
なんで日本のお菓子みたいに美味しくなっていかないのか不思議だよ。
でもアメリカのハーシーズのチョコはまぁまぁ美味しくなった。
(昔は氏ぬほど激マズだった)

265 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 13:41:28 ID:O8ZZrlNX
>>254
全部がそうではなかろうが、ホテルに卸してるパンもコンビニやパン屋に卸してるパンも、
袋を変えただけで中身は同じだったり。


266 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 13:44:08 ID:aIGxNms/
日本人はメゾンカイザーのパン(゚д゚)ウマーとか言ってんのにな。
日本はチョコと同じで安価な市販品のレベルが高いんだろうな。

267 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:16:20 ID:83POKEy7
って言うか、日本のチョコの方が間違ってるんだけどね。

268 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:21:10 ID:uCkG75L8
ハーシーズの独特な粉っぽさもあれはあれでおいしかったよ。
今はどうかシランけど。

269 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:27:18 ID:jqaf3UBA
一番まずかったのが中国土産のパンダチョコレート。
(色が白黒で球体に突起が二つあったけどとてもパンダには見えない。)
どう表現したら良いのか…
砂糖入り固形安物油…とでもいえば伝わるだろうか?

270 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:37:53 ID:dYICRl6A

初来日のキャサリン・ゼタ・ジョーンズ、緊張で汗だく!

(中略)

 そんな中、キャサリンには日本の印象や25歳も年の離れた夫、
マイケル・ダグラスについてなど、プライベートな質問が集中した。
映画とは直接関係のない話しにもかかわらず、キャサリンは少しも
嫌な顔を見せないで「彼は私のヒーロなのよ」とノロケてみせた。
さらに「私は小さいころ友だちに日本人のハーフだと思われていたのよ」と
日本人として親近感を持てるエピソードを披露した。

ttp://www.flix.co.jp/page/N0007673
ttp://www.flix.co.jp/

ビョークも子供の頃、友達から「日本人」とからかわれた結果、日本に興味を
持ったとか(アコーディオン奏者のコバがツアーに帯同、写真家のアラーキーが
好きである等)。
欧米で、黒髪で変わった顔立ちは「日本人」と言われてしまうのか?

271 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:40:33 ID:8MSx0Br9
何で中国人とかじゃなしに日本人て言われてたんだろう。

272 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 14:47:03 ID:Ie7C6Zq9
中国人と言ったら悪口になるからだろ。



そして、「Are you Korean?」と言ったら相手に射殺されても・・・・

273 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 15:05:37 ID:j1CQXwUa
>>270
あーふたりとも綺麗だけど、目が独特かな。
奥目というか。
たまにそういう外国の人見かける。

274 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 15:17:13 ID:5w5o10ST
>>272
>そして、「Are you Korean?」と言ったら相手に射殺されても・・・・

もうそろそろそういうデマ流すのやめろや。


275 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 15:19:17 ID:picXritu
>>269
 俺も会社でもらった。
 味も悪いが、気に入らなかったのは白と黒がところどころで
混じっていたところ。
 色違いのチョコを組み合わせることができていない。
 グリコとか明治を見習え。


276 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 15:52:49 ID:UevnciMZ
>>270
何でそんなお化けみたいな化粧をするかな・・・
縦ロールだし
ゴージャスにしすぎ

277 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 16:30:07 ID:m3a5Okw4
>>274
まあ、在日を朝鮮人と呼んだらどうなるか考えてみれ。

278 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 16:40:43 ID:LAXTuVrU
親の知り合いの中国人の若い女の子は、そのへんに売ってる日本の甘いお菓子とかあげるとすごい喜ぶんだそうな。
「向こうじゃあまり食えないからかな?」と親は言ってたけど、正直あっちのお菓子があまり美味しくないからじゃないかなと思う。

前に乗った中国○北航空の機内で出たおつまみなんてdでもない代物だった。余程切羽詰ったときに食べる非常食だと思った。

279 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 17:09:42 ID:Q7LKbxVC
「日本は中国のどこにあるの?」
http://www.web1week.com/column/engawa/
イギリスに住んでみて、気が付かされたのがこの国での日本に対する関心の低さです。
「日本は香港にあるんでしょ」や「日本は中国のどこにあるの?」。
日本人だと言っているのに、その後に「中国のどこから来たの?」といった
質問を昔受けた時は冗談かと思いましたが、そうではないと気が付き唖然としました。
http://www.soccerphile.com/soccerphile/archives/wc2002/fo/co/ksobf.html



280 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 17:11:11 ID:7oDKJnNw
イギリス人はそうやって「頑張って差別」するんだよ。
貴族とはそういうもんだ。まだまだ分かってないな。

281 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 17:16:17 ID:AZ9tnp7d
ホロン部保存サイトだな

282 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 17:26:25 ID:RuYynt0w
>>279
こういうの読む度に、いちいち真面目に受け止めずに
相手を「バカ地図の人」と思えばいいのにと思う。
そもそも中国を国名じゃなく地域名だと思ってる可能性だってあるぞ。
オーストリアのタクシー運ちゃんがそうだった。


283 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 17:28:31 ID:Ie7C6Zq9
かの国における、ゆとり教育世代の成れの果て、と
生暖かく見守れば良いのでは?
日本はこれを他山の石としよう。

284 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 17:33:15 ID:zd1EG443
阿片戦争で中国(清)やっつけて香港ぶんどったからね。
最近やっと返還された。



285 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 17:35:50 ID:VryD+3pD
>>279
東南アジアで日本にボコボコにやられて大英帝国は没落したのにな。
その相手の日本を知らないなんておかしいね?
思い出したくないんだろうなw

286 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 18:03:59 ID:KxUhD7kJ
それに階級社会だから、DQNとエリートはめちゃくちゃ差が大きい。

287 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 18:24:28 ID:DSNxYC1N
イギリス人の胸中はなんとなく察しはつくけどな。
関心がないといより、関心があるように思われるのが嫌なんだろう。
それを無邪気にそのまま受け取るアホ女が>>279みたいな体験談を書く。

288 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 18:37:23 ID:B0kS5++Z
イギリスはヨーロッパの中でも、あまり日本文化が入っていってないらしいね。

289 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 18:42:24 ID:/MZxDVU+
>>288
確かにそれは聞いたことある。
最近になってようやくそれっぽい(日本文化紹介系の)雑誌が
出たって、どっかにカキコあったな。題名忘れた。

290 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 18:43:54 ID:Ie7C6Zq9
>>284
時に、香港返還の少し前にサッチャーが
「香港は英国のものだ」とケ小平と会談して主張したところ
ケ小平に「ふざけたことぬかしてると英国を核で焼き払ってやる!」と
怒鳴られてびびったらしいね。
会談直後に足が震えて階段から転げ落ちた、と。

中国も、江沢民からおかしくなったんだよな。
ケ小平がいればここまで反日と反中が両国で問題には
ならなかったろうに

291 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 18:51:03 ID:2bJo2ynR
>>265
パン屋なのにパンを仕入れるのかw
焼け。パン屋なら焼け。

292 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:00:21 ID:dD6TFybw
>中国も、江沢民からおかしくなったんだよな。

そうみたいだね。

スペイン裁判所、江沢民前国家主席らに対しジェノサイド罪で捜査開始
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137314941/

チベット「中国による虐殺」審理へ、人道の罪、スペインで 
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136940534/

「チベット、新疆ウイグル、内モンゴルへの抑圧」
中国厳しく自由弾圧 米調査委、改善へ政策提言
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129169961/

次期独首相、中国に人権問題の改善を求める
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131764579/

「チベット解放」「人権状況改善」のデモも 
中国主席が訪独 次期首相とも会談へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131687694/

胡錦涛国家主席 ブーイングでの挨拶を受ける とBBC報ず 
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131606728/

中国にチベット問題等、人権状況の改善求める−英中首脳会談
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131584610/

「自由なチベット」を リチャード・ギア、チベット問題で欧州の協調求める
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117717925/


293 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:05:11 ID:QLWU+nwL
日本人に中国のどこから来たか、って質問は嫌がらせだろ。
栄えある大英帝国の記憶があるなら、それを潰した張本人の日本
を知らないわけがなかろうが。

半年はもたせてみせると言っておきながら、17日で陥落した香港、
55日間で4分の1の兵力の日本軍に負けたマレーとシンガポール。
あの愚策とされたインパール作戦も、戦後インドを失うきっかけと
なった。

まあ、多分教科書では英国が「独立させてやった」ことになって
んだろうと思うが。まあ別に、日本の存在感ないなら無くてもいいけど。
大英帝国の栄光はこの先、二度とこないから。この先の英国の地位なんて、
所詮良くてアメリカのセカンドパートナー、悪くてアメリカの子分。

294 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:18:51 ID:AHQep11s
>>290
あの陰謀渦巻く大陸中国で3度失脚して3度復活した男だぜ、そんじょ
そこらの政治家とは格が違うよ、ケ小平は。
キッシンジャーすら煙に巻き、黒猫白猫論で強引に市場経済を共産主義に
導入、不満が燻れば容赦なく武力鎮圧、そのうえ日本や米国と決定的な対立を
避ける柔軟性も持ち合わせてる。今の中国があるのもひとえにこの小男の
おかげだな。まぁそんなケ小平でも、毛沢東の暴走だけはまったく止められ
なかったんだけどな…。

295 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:31:31 ID:OFkQrQks
>>290
すげぇええええ
よかったらちゃんとしたソースもくれ。自慢するから

296 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:44:09 ID:a9k7j/Jt
>キッシンジャーすら煙に巻き、黒猫白猫論で強引に市場経済を共産主義に
導入、不満が燻れば容赦なく武力鎮圧

なんか最高に嫌な奴だな

297 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:44:50 ID:T2rKtE7L
まあ一世紀以上にわたり、英国に好きに犬扱いされてきた中国人の
「こうだったらいいなぁ」
という願望が生み出した逸話のひとつだろう。中国や朝鮮には山ほどあるよ。

298 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:46:35 ID:7oDKJnNw
確か「だったら香港に水を供給しないけどいい?」って言ったと聞いたが。

299 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:47:05 ID:OFkQrQks
え、ソースないの?なんだよぅ

300 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 19:52:14 ID:XdP8Jqt9
中国とロシアの英国への畏敬・憧れは、他の国には見られない程
度を越してる。

301 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:03:11 ID:LkLy5x00
>>293
イギリスは何時フランスから独立したんだっけ?と聞き返してみる。

302 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:14:32 ID:U9+/Vit0
>>301
それ面白いな。
で、独立はいつなの?

303 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:19:43 ID:2tZCAZwn
イギリスってどうやって食ってるの?
もしかして金融のみ?

304 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:21:57 ID:5LW1w+oq
>>303
最近イギリス産のワインとかもあるらしい。

305 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:29:10 ID:6emntq4z
イギリスは羊を育ててるんだろ。

306 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:31:42 ID:efHt8GVX
普通に中国の東の端にある島ですって答えとけばいいじゃないか
嫌味にしても素にしても相手にするだけ時間の無駄だし

307 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:36:50 ID:o15IiWEc
かつてのモンゴルもすごかったらしいね。

618 名前:__さん メール: 投稿日:2006/01/20(金) 16:44:02 ID:y1DbzvVA
中国って国自体は4000年も続いてない。
それが証拠に、一度モンゴル民族に制圧されて元という国になってるw


308 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 20:55:44 ID:2Im+Iack
頭悪い質問ですまんが、イギリス人の俳優がハリウッド映画に
出演したら英国訛りはどうしてんの?




309 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:00:43 ID:rpBlA53P
どうして米軍基地近くで売ってる輸入物のチョコレートとか
くどいくらいに甘いのかねえ安いけど。

310 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:01:29 ID:Ih56BZpW
ま、本来は米国訛りというべきではないか。英語なんだから。



311 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:04:19 ID:B0kS5++Z
日本文化の一つとして漢字が流行るみたいなもん?w

312 :公僕FP ◆Bvra27mm8Y :2006/01/21(土) 21:05:57 ID:oCUWUCGH
欧州の国にちゃんとした独立(式典をして立国する)という事がないんじゃないかな?
大体は、何処かの部族の王(もしくは、古王朝の大公)が武力で領土確定してきたわけだし。


313 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:15:06 ID:dMicoZAS
インドが起源の仏教を中国文化って呼ぶようなもん。

314 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:33:54 ID:1HKscMgx
>>290
なんかうそ臭いんだよなその話。サッチャーはフォークランドの時、
国連の委任統治にしようか、という案に国連の委任統治のために
将兵は戦ったんじゃないとか激怒した女だからなあ。

だいたいね、中国から英国へどうやって核撃つのだろうか、という
突っ込みは無しですか。中国が、当時大陸横断ミサイルもってた
んだろうか。地球の反対側までミサイル飛ばせるの?あの技術三流国が。

香港に核撃つって話か?まあそれでもサッチャーは「撃つなら撃て。
この同胞殺し」とか言うだろうね。いずれにせよ、サッチャーのイメージと
カブらんなあ。見かけ倒しの中国より、本物の脅威だったソ連と対した
鉄の女のイメージとかなり違ってくる話だな。

315 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:37:16 ID:AZ9tnp7d
>>308
最近の映画で豪州の俳優がテキサス人演じてるのがあるけど、
テキサス訛りの指導を受けてた

316 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 21:46:10 ID:2Im+Iack
>>315
マイ・ナイム・イズ・ジャイン
my neme is jane.

ジェーンさんが豪ではジャインさんだし、豪ストラリア英語とか面倒だな。


317 : :2006/01/21(土) 22:23:09 ID:Pc4W+C3j
>>314
つうか末期とは言え冷戦時代日中の仲は悪くなかったて言いたいだけかと

318 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 22:59:19 ID:vfyM7cR2
外人は程度が低いから、日本にくるな

319 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 00:04:04 ID:/WB9/zn5
起きて30分以内に炊き立て御飯はきついw
逆に30分以上たつとパンじゃもたん

320 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 00:11:44 ID:mgY/y4Hc
パンじゃもたん
テラモエス

321 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 00:46:50 ID:kl078MqP
 異種格闘技プライドチャンピオン「氷拳」ことヒョードル・エメリヤーエンコ(ロシア)は、箸を上手に使う。

キムチが好きで、焼酎もよく飲み、人参茶も朝夕飲用する。この程度なら親韓派ではなく愛韓派だろう。

ヒョードルは18日に訪韓、21日にソウルオリンピック公園重量挙げ競技場でロシア固有武術の
サンボフェスティバルに参加する。

彼はサンボ選手出身だ。大韓サンボ連盟ムン・ジョングム会長は「ヒョードルの韓国文化をこよなく愛す。
そのため日程が忙しくても招請に快く応じてくれた」と話す。ムン会長は「彼と食事を何回もしたが、自ら
韓国料理を食べに行こうと言うので驚いたが、箸使いも韓国人と変わらず、辛いキムチも何皿もおかわりし、驚いた」
と述べた。彼は韓国料理なら何でもよく食べ、仲間に箸の使い方を教えたり、韓国料理を勧めたりするという。

ヒョードルは日本で箸の使い方を学び、キムチの味も知ったと言う。

また彼は晩酌で焼酎3本程度飲むという。商標にかかわらず韓国焼酎のみにこだわることで知られる。

また彼は韓国の人参茶愛飲家でもある。健康にいいだけでなく、香りも良いと夫人とともにいつも飲んでいる。

ヒョードルは21日、オリンピック公園重量挙げ競技場でファンミーティングを行い、実の弟であるアレキサンダー
とデモ競技も行う予定だ。

■ソース
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71804&servcode=600§code=600


322 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 02:44:16 ID:tavjXRcY
>>321 台湾と韓国って人気あるよね。

・四カ国(日中韓台)に対する好感度・・・台湾の行政院(内閣)調査

米国人の好感度
1日本82%、2台湾73%、3韓国63%、4中国48%
英国人の好感度
1日本84%、2台湾68%、3中国65%、4韓国56%
フランス人の好感度
1日本80%、2台湾62%、3韓国59%、4中国54%
ドイツ人の好感度
1日本82%、2台湾58%、3韓国57%、4中国54%
日本人の好感度
1日本82%、2台湾76%、3韓国54%、4中国32%
ttp://www8.epochtimes.com/i6/511240726591665.jpg
ttp://tw.news.yahoo.com/051124/43/2khth.html
______________________________________
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/www.yonhapnews.co.kr/news/20050915/040700000020050915112927K7.html
『米国の世論調査機関の調査結果 』
敵対国順位
一位:パキスタン=18%
二位:中国=15%
三位:韓国=14%
四位:コロンビア=11%
五位:フランス=10%


323 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 05:19:51 ID:7MIEf5SB
>>314
足下がふらついた…かどうかはともかく。
香港返還を渋ったサッチャーに、ケ小平が素直に返さないなら武力侵攻(香港に)
も辞さないぞ!って言ったのは事実。フォークランドでは一歩も引かなかった
のに対し、香港では中国に全面譲歩した事によってケ小平>>>サッチャーの
ように世界には映ったわけ。まぁもっとも香港を未来永劫英国の土地にするには
もともと無理があったんだろうけどね、冷戦も末期だったし。それでも、返還後も
少しでも影響残そうという、いつもの英国流の外交戦術が敗北しただけの話だ。

324 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 05:32:59 ID:61sbAv9D
台湾人になりたい・・・w
憧れるな

325 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 08:10:06 ID:mgY/y4Hc
将来、台湾が中国に飲み込まれないように頑張って欲しいものだ。


326 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 08:24:13 ID:bXncDdHU
今日の4時
フジテレビを見逃さないように

327 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 08:25:02 ID:gWumy3S2
>>324
台湾人にはなりたくないわな
わざとらしすぎ?

328 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 08:41:06 ID:8E26wS9a
>ヒョードルは日本で箸の使い方を学び、キムチの味も知ったと言う。

ここがツボですか?

329 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 08:46:12 ID:Kzq71ENz
アジアでいちばん好きな国だよ。>台湾

330 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 10:24:21 ID:gWumy3S2
まあ、北東アジアの中では台湾が一番好きだな
親しみを感じるときもあるけど
やっぱ中国人かと思うときもある
台湾政府が「沖縄は台湾のもの」って領有権を主張したときはがっくりきた

331 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 10:26:43 ID:dWmkOhJp
どういう根拠でいいだしたんだ?


332 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 11:10:48 ID:7MIEf5SB
>>331
石油が発見されて言い出した

333 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 11:24:43 ID:P03IWL+D
石油もあるだろけど、単純に漁業権の確保と違うの? >台湾・沖縄領有主張

334 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 11:50:30 ID:8E26wS9a
台湾といっても外省人が支配してる事をお忘れなく

335 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 11:53:46 ID:F5oqMHwY
沖縄が中国のものになるくらいなら俺のものにしてやるってこと

中国が領有権を主張しなければ台湾も主張しないらしい

336 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 12:12:44 ID:v+wx1pwh
>>314
釣られてるYO

337 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 14:03:43 ID:0oYykppF
なんか面白そうな番組っぽい
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=41605765&area=kanagawa


338 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 16:01:17 ID:yYl0kVph
↑皆、もうすぐ始まるぞ?
フジテレビはつけてるか?

339 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 16:51:29 ID:gWumy3S2
>>338
ちょっと見たけど勝村はほんと失礼な奴だな

340 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:13:19 ID:h78Wwa5S
勝村はではマジ役不足だな。基礎知識も無さ過ぎる。
つかこの人のサッカー通って初めて聞いたよ。
どこが知る人ぞ知るサッカー通なんだ。

341 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:25:36 ID:2K1+h1D+
勝村は典型的な自虐史観の人間だよ。
フジのサイトにあるインタビュー読んでみ。
日本はアジアにとっては良くないがイメージがあるけれどとか抜かしているから。


342 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:34:23 ID:Ir3oN0Qe
終わりの方しか見れんかった・・・
しかしドイツは田舎でも街並み綺麗だし豊かそうでいいな
日本とは大違いだ

343 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:46:03 ID:FpIgpwac
>>340
役不足の使い方まちがってるぞ。
役不足ってなぁ千両役者に馬の足をやらせるようなものを例えた役者言葉が発端。

この場合は「勝村ではマジ力不足だな」ぐらいが適当だろう。
と、ネタにマジレスしてみる。

344 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 17:49:59 ID:yp+oAqS3
>343

役者不足ってやつだな。

345 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 18:08:07 ID:T3SVrj1J
>>344
そんな言葉は無いよ。

346 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 19:40:19 ID:mgY/y4Hc
君らはカルシウム不足だよ。

347 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:29:41 ID:/1Dv5SMR
>>343
言葉の意味は変化するもの。
んなこと言い出したら、現在正しいと言われてる言葉の意味でも
数百年前とは違うなんてのは山ほどあるわけで。
たまにテレビで鬼の首とったように指摘するような番組があるが、どうかと思う。
お前らNHKのことばおじさんのコーナーを見ろと。


348 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:32:11 ID:3kYx7ncS
>>347
>>340はただの誤用だろ。

349 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 20:45:50 ID:u8xsazcW
役不足と役者不足の違いくらい知っとくべきだとおもう。
数百年前から同じ意味なんてのは山ほどあるわけだから。

350 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:09:39 ID:eyQ7xk9G
役者不足って言葉を使う人わりといるみたいね。でも何となく
無理やりつうか、苦しまぎれっていうか、「役不足」の誤用を
指摘されて悔し紛れっていうか、そんな感じがする。
役者の人数が足りないみたいに聞こえるし

351 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:16:07 ID:5TKqIk8/
役不足は既に従来の意味より役に相応しくないという意味で使われるほうが多いと思うよ
役が相応しくないなんてあまり口にする機会がないし
そうなると従来の意味を知らないで使っても誤用とは言わないんじゃないかな
全く逆の意味に変化した面白い例だね
”確信犯”とか”全然”なんかもよく槍玉に挙げられるけど同様に変化した言葉だよね

352 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:19:10 ID:MfEHE9Ed
役者不足ってどう言う意味?

353 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:24:54 ID:T3SVrj1J
>>350
『創竜伝』という真っ赤な小説の第一巻(初版はもう19年も前だ)で、
主人公側の一人が敵の「力不足、役不足もいいところ」という台詞に
対して「あなたは役不足を力不足と同じ意味で使ったが、役不足は
能力のある人間がつまらない仕事を与えられるという意味で、それを
言うなら役者不足」などと突っ込むシーンがある。
でも役者不足なんて言葉使わないだろ。

354 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:44:05 ID:2wAp0v/s
>>353
そんな真っ赤な小説読んでたなんて、恥ずかしいやつだな

355 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:44:57 ID:QuKgZvOM
力不足でええがな
あとな、辞書を引く習慣をつけないで
「言葉は変化するもんだからいいんだ」って開き直るのはどうかと思うぞ。
そりゃある程度は仕方ないが、それは結果の話であって
言葉に対していい加減な態度を肯定してるようで嫌だ。

356 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:48:03 ID:M5vf9E1d
そんな時はグーグル先生

                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ せんせい!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

357 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 21:56:55 ID:eyQ7xk9G
>>355
まあね。誤用はあくまでも誤用だもんね。用言の活用が揺れて、変化する
ってのとは違うからね。
でも「役不足」は有名だけど、「さわりの部分だけでいいから・・・」
の「さわり」はすっかり誤用の方がハバきかせてるけどね。

358 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:05:38 ID:que2IqCd
>>355
読みの変化は言語の柔軟性としていいんだけど
意味の突然の変化はちょっと待てよとは思う。
全然をveryの意味で使うのとか,
すべからくを少なからずのような意味で使ったりとか。

359 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:13:24 ID:yyfwPcVB
役者不足でぐぐったら、ここと同じように誤用だ新用法だと
ループしていてワラタ

360 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:15:30 ID:T3SVrj1J
>>358
すべからくの一般的な誤用は「全て」じゃないかな。

361 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:25:13 ID:P7a0xocR
>>357
すまん、「さわり」の正しい使い方を教えてくれないか?…ググってもいまいちわからん…
>>358
「全然」の使い方は昨今、本来の意味に戻ってきたと思う。
今まで正しいと思っていたのは一方的な使い方を強要されていたんじゃないかと…
たしか明治時代の教科書に「レミングが全然移動した」みたいな文章があったと思う。
間違っているとは思わんが、本来「全然」には肯定の意味も含まれているんだと思う。

362 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:31:30 ID:QuKgZvOM
全然が肯定でも否定でも単純に強意で使われてたという話は
高校の国語教師がしていたな

363 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:35:32 ID:SmJniwYX
>>361
「さわり」は、詩や曲などの一番良い部分の事だって。
ヤフの辞書で調べた。

364 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:37:35 ID:eyQ7xk9G
>>361
「さわり」ってのはいわばクライマックスの場面かな。一番盛り上がる所。
今は、最初の部分とか、導入部分とかいう意味で使われてるでしょ?
多分、江戸時代の江戸周辺で使われた言葉だと思うけど、観劇してきた
人から芝居の話を聴く時にさ、江戸っ子はせっかちだから、色々な状況設定部分や、経緯はいいから、盛り上がる場面を聴かせてくれって、せがんだんじゃない?

365 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:38:32 ID:eyQ7xk9G
>>363
しまった。嘘八百並べてしまった。(´・ω・`)


366 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:45:28 ID:mKEi+Dyn
さわりとか役不足が誤用って、お前らは調べないで知ってたわけ?
そうじゃないなら、それって意味なくね?w
正式、正式って行ってたら、どこまで戻りゃいいんだよw
辞書にのってる言葉にだって、転じて意味が変化した言葉なんていっぱいあるぜ?

367 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:46:11 ID:SmJniwYX
>>365
3  《他の節(ふし)にさわっている意》義太夫節で、義太夫節以外の他流の曲節を取り入れた部分。

4  義太夫節の一曲の中で、歌謡的、叙情的なリズムにのった部分。一番の聞きどころとされる箇所。

5  4から転じて、広く芸能で、中心となる見どころ・聞きどころ。
    また、話や文章などで最も感動的、印象的な部分。「小説の―を読んで聞かせる」

スマヌ。演劇も含む芸能一般に当てはめて良いらしい。


368 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:58:06 ID:eyQ7xk9G
>>366
調べなくても、本当の意味はね...てな話は耳にしたり、目にしたりすることはあるよ。
でも、その疑問は正しい。でもあなたあらゆる言葉の誤用を容認する?
きっとしないよね。許せるものもそうでないものもあるでしょ。
ただその線引きは個人によって違ってくるってこと。で、その具体例というか
よく話のネタになるのが「役不足」って訳なんだと思う。
たぶん「役不足」の誤用には違和感を覚える人は多いと思うが、「さわり」は少ない。
で、「さわり」は誤用が意味の変化した語句ってことになっていくんだと思う。
>>367
よかった〜

369 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 22:59:43 ID:P7a0xocR
>>364
>>367
「さわり」、よし覚えた!
こんどキャバクラで「オイオイ!それは「さわり」じゃないぜベイベ!」とか言ってやろw

370 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 23:00:50 ID:eyQ7xk9G
>>369
嫌われる。

371 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 23:03:46 ID:LLt8uLUl
「新しい」だって「あらたしい」が本来は正しいからな。

372 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 23:05:43 ID:7xa+6qXc
>>369
それは「おさわり」だろ

373 :日出づる処の名無し:2006/01/22(日) 23:53:09 ID:Wi6nk2+8
山田君、何をしているんだ。>372さんにザブトンを差し上げなさい。

374 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 00:02:14 ID:/1Dv5SMR
さてそんなことより、相変わらずスレ違いが続いておるわけですが。


375 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 00:42:09 ID:Dk4oBtBp
だって日本如きに魅了されるゲージンなんて
ホントはいないんだもん‥(´・ω・`)

ここまで作り話でやってきたけど
流石にネタも尽きちゃったんだもん‥(´・ω・`)

376 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 00:52:09 ID:CYzh3Vi5
↑と、日本人もどきが言い放っております。

377 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 01:39:44 ID:tHjiSnGV
>>375
隣の国を見習わなきゃな。あいつらまだまだネタ持ってるぞ。

378 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 02:08:58 ID:AGuSJwoR
「全然」の誤用を始めたのは漫才のB&B

379 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 02:18:14 ID:NjJhSMXr
>>377
空港で何か始めた模様・・・・

380 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 04:03:35 ID:7IPKGF51
空港でこんなことされてるのに、それでもビザ免除するのかね。

381 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 07:27:22 ID:WX/gPXuN
もしかして二通りの意味に解釈出来ないか?

@ 勝村にとってこの番組はマジ役不足だ
A 番組にとってこの勝村はマジ役不足だ

382 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 10:21:04 ID:86v9CNBY
>>246
ビール送ってもらえ。もの凄く種類が多くて楽しめるぞ
>>303
スコッチウイスキーを忘れるな

以上、酒飲みのレスでした

383 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 10:35:08 ID:E+nAbMvY
最近2ch(ニュース系)で見かける「恣意的」の使い方がどうも間違ってるように思えてならない。

384 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 10:54:23 ID:a55tlu54
>383

    ∧ ∧___ 
   /(*゚ー゚) /\  「小沢昭一」的こころ、と同じ用法の「しぃ」的・・・。
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄

385 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 11:20:44 ID:cjNaXEHz
外国に頻繁に旅行する人の本に書いてあったけど、現地の人によく聞かれるのが日本の宗教といつ建国されたからしい。
このうち後者は普通の日本人は答えられなくて困るって言ってた。
日本は昔から日本だったって答えると、んじゃ日本って名前はいつできたのか聞かれるらしくて

386 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 11:27:53 ID:LpCui7aX
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news2/src/1135959037334.jpg

387 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 11:54:06 ID:V739ZmhG
http://newsflash.nifty.com/news/tt/tt__yomiuri_20060118i312.htm

ハリウッドがとうとう…
断末魔のあがきだな。

388 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 12:14:38 ID:7IPKGF51
捏造であることを世に広めるチャンスとも言えるな。

389 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 12:47:39 ID:z/w9vMBv
>>385
日本という国号は日明貿易の足利義満あたりからじゃないかな
平安時代は国交途絶えてたし。
確か義満は日本国国王とか名乗ってたんじゃなかったっけ?
元々はもちろん、聖徳太子の「日出る国」から「日の本」とか変化してるんだと思うけど。

390 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 12:58:50 ID:n7nHhUMW
ウィキペディアに載ってるよ

391 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 14:03:07 ID:7IPKGF51
遣唐使やら遣隋使の時を送ってた時には既に日本って国号だった筈。

392 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 14:06:17 ID:MeNqCgTH
>>389
『「日本」書紀』がいつ完成したか知ってんのか

393 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 14:47:40 ID:78KefPNg

勝村の番組要約「ドイツからの贈り物」
 
第一次大戦当時、似島の捕虜収容所でドイツ人捕虜と日本人がサッカーの試合をした。
その似島イレブン(ドイツ人捕虜)の(記念)写真を基に、彼らのその後を探すという話。
人物探しは難航するが、イレブンの一人、フーゴ・クライバーという人の甥?が存命で
あることを突き止め、会いに行く。フーゴ・クライバーは祖国に帰国後、ジップリンゲン
という街で、「バンバイル」というサッカーチームを創設し、初代会長となった。因みに
バンバイルから育った選手の一人がブッフバルトで、実家?まであったというのは、
奇妙な縁か。この話を聞いたブッフバルトが「地球は狭い・・・」と言ってたのは印象的。
 その他、ユーハイムやヘルマンの話題があったが、第一大戦後祖国に帰国し、
戦後の荒廃やナチスの台頭に東西ドイツの分裂を経験した人にくらべ、そのまま
日本に残った人の方が幸福だったと思うのは、やや傲慢か。

394 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 15:00:22 ID:3zwb9zuN
>>390
ありがとう。wikiを見てみたら「日本」の初出確定は
大宝律令or中国にある「井真成」の墓誌ですね。
700年前後。
702年の第八回遣唐使で国号の変更 倭→日本 を報告してるみたい。
相手は唐じゃなくて周の則天武后だったけど。

「日出処国」だったかの文字はTVで見たことあるけど、
それ以外で文書中の「日本」を見たのは足利義満の「日本国国王」しか記憶になかった。
よく考えれば「日本書紀」は成立8世紀でしたね。
失礼しました。

395 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 15:44:57 ID:hWQNfCan
もともと東の方向を指す支那の言葉で、「日出処」のような意味を含めて「日本」
という言葉があったんで、日本側が日本を自称し始めたとか言うような説もある
らしい。

396 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 15:45:57 ID:31pTs3X8
>>393
そのネタは、勝村が「役不足」の語義で話題がはぐらかされた感があるなw
本来は番組に失望したというほうが焦点だったろうに。

一般に、語義を咎められると日本人のプライドは傷つき、話題はそっちに流れる。
それくらいチョンはとっくにお見通しだよw

397 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 16:28:43 ID:IngESm1k
しかしドイツ語はいちいちかっちょいいな

398 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 17:42:04 ID:ZenNVwhv
フンバルトデルベン

399 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 18:02:45 ID:IngESm1k
>>398
ココロがむずがゆいぜwwwwwww

400 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 18:07:56 ID:MeNqCgTH
リアルで聞くと唾飛びそうでびびるけどな

401 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 18:29:11 ID:XnYXFdRo
実際ものごっつ飛んでくるらしいけどな。
第9とかの合唱を最前列で聞いてると唾でベトベトになるとか。

402 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 19:13:04 ID:IngESm1k
>>401
サスガーニ・シンジラレネーベン

403 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 19:44:36 ID:vqQWA5eO
YAMAHAの無人ヘリじゃないけど、おもちゃ感覚で売られてる物が
海外じゃ軍事に転用可能なほどハイテクな日本。

他に何かある?
PS2は有名だけど。

404 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:10:11 ID:u8VliGxo
パチンコ。
剣玉。

405 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:18:01 ID:7JNzl0oW
>>403

406 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:18:52 ID:7JNzl0oW
>>403
ゴメン送信ミス

ハイテク製品じゃないけど、toyotaのランクルは兵器の年鑑に載ってるらしいよ

407 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 21:11:35 ID:zTH+19cl
百人一首→あの角はやばい
ゲームキューブ→あの取っ手はやばい
PSP→あのUMD射出はやばい
ベーゴマ→あの回転はやばい
金属バット→あの硬さはやばい
携帯用将棋版→あの折った時に指を挟んだ痛さはやばい

408 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 04:46:45 ID:aOC5BVMZ
>406
今まで日本人が足を踏み入れた事のない〜
とかTVで言ってた内戦直後の某国の映像で、映ってるトラックの後ろにTOYOTA

409 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 09:51:27 ID:TmE1iRX9
>>406
つまり日本国内には兵器がいたるところに置いてあったり走り回ってたり
渋滞に巻き込まれたりしている訳わけでつな。
……ぐんぐつの音が(ry

最近ランクルの盗難が多いけど、日本で盗まれた車がどこともしれない戦場を
今日も走り回っているのかもしれない。

410 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 09:55:20 ID:Ckn59zX5
>>409
アフガン紛争の時は日本の中古トラック(○○商店の名前入り)
が兵隊乗せて走ってる写真があったな。

411 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 09:58:17 ID:4dHf8Cfd
>>403
>PS2は有名だけど。

これのことか?
http://kiken.jp/army/land/log/20051124044431/img/img1928.jpg

412 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 10:09:48 ID:SDchetSG
>>411
403が言ってるのはそれのことじゃないと思うが、その写真も面白いな

413 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 11:23:28 ID:AurEg13N
もともと今のコントローラーの形は
アクション系の操作をやり易くする為に
出来たから。丁度よかったのかもしれん。

414 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 12:25:02 ID:fzHeT2Wa
>>413
全ボタン同時押しで自爆とか?

415 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 12:36:27 ID:PTrn4MqG
トヨタとか日産のピックアップに機関銃取り付けて戦場を駆け回ってる反政府軍の光景が目に浮かぶ… 日本製はデフォで軍事利用可能ってことか

416 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 13:13:50 ID:PmxyxRvm
元々日デや富士重工って旧中島飛行機が前身だからね。


417 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 13:16:42 ID:JPW4f4J4
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/neta/src/1138075602167.jpg

418 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 13:18:40 ID:nPfHcSVB
>>417
おまえはアホだなw

419 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 13:19:28 ID:f45uXcmo
>>411
ソニーにデザイン料払ってるんだろうか?
それとも、しれっとパクリか。

420 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 13:37:42 ID:4dHf8Cfd
>>419
同じ形の物を作ったのではなく、まんまPSのコントローラーだと思われ。

421 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 13:43:49 ID:f45uXcmo
>>420
工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工

422 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 13:48:28 ID:RMM3PDUL
何年か前の事だが、知り合いの路線トラック運転手が、
夜中、仕事終えて帰ろうとしたら、クルマが盗まれていた事があった。
そのクルマは結構オンボロ(本人談)なハイラックスのピックアップ。
「何であんなボロ車が盗まれるんだ?」
「そりゃきっと今頃暑い国で(ry」
「まさか自b(ry」

あと日産のサファリが国連御用達だったっけ?
砂漠ではサファリ>ランクルだとかクルマ雑誌で読んだ覚えが。
アフリカのどっかの内戦では、ダイハツのロゴが入ったピックアップが兵隊乗せて走ってたな。

423 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 15:53:32 ID:i6FVjd+g
>>421
ゲーム機のコントローラーはアタリジョイスティック規格を拡張したもの。
コネクターさえ変換すればPCにもつながるし。

424 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 17:04:38 ID:yRN0wEML
>>417
ワロス
魅了されすぎw

425 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 23:05:43 ID:LuCKG2cd
>417はコラだろ?コラだよな?
つーか、コラだと言ってくれ頼む。

426 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 23:18:17 ID:5rdtl1g/
おまえら、>>411も見てやれよw

427 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 23:19:17 ID:Iuwd93B/
>>425
>>411

428 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 00:35:17 ID:jpj8ViyA
ピックアップトラックだったかな、チャドの内戦当たりで大活躍したの。
走破性がdでもないから何処でも走り回るらしい。

それからイラン・イラク戦争ではどの軍用車両よりも信頼が置けたとの評価があった、らしい。

たぶん探せばどっかにソースがあるはず。

429 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 02:11:34 ID:AVODS/dL
中東でやたらTOYOTAとかのマークが付いたトラックばっか目立つのは
アメリカ車が現地の環境ではロクに生き残れないからだろ。
本来はアメリカ国内でも砂漠地帯とかあるハズなのにねぇ。

430 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 06:08:20 ID:GsmM22EG
世界中で修理のほとんどいらない乗用車って日本車ぐらいなもん。
他の国の車だと、中東やアフリカといった劣悪な環境で故障したら、
修理出来ずに即破棄ってことになる。

431 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 06:40:28 ID:r2NSfsh8
世界中に輸出してたからね。
欧州は意外と石畳が多くてなおかつ静かじゃなきゃうるさいし、
中東はどう考えても道路の劣悪環境の中あのアラブ人相手にしなきゃいけないし。


432 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 12:43:37 ID:MOW446ks
 モートンさんは、徳島文理大に籍を置いた〇一年から、霊場巡りに訪れた外国人に聞き取り調査を実施。
「女性一人でも旅行できる安全性」や「地元の人から受ける接待の温かさ」を魅力として挙げる人が多い一方、
「実用的な英語ガイドブックや地図が少ない」といった指摘もあった。

 そこで、霊場の案内地図やパンフレット、遍路文化を紹介したHPの英訳に取り組む傍ら、
遍路文化の世界遺産登録に向けた可能性についても研究している。

 〇一年から約三年かけて、徒歩や自動車で四国霊場を結願したモートンさんは
「自然の中で歴史や文化に触れ合えるのが素晴らしい。多くの人に遍路文化を紹介したい」と意気込んでいる。

ttp://www.topics.or.jp/News/news2006012410.html

巡礼に魅力を感じているのだろうか?

433 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 13:20:49 ID:NnVNYD6G
丑の刻参りとか逆打ちとか、そういうキリスト教にはない
妙なオカルトに弾かれるのもあるかも。

434 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 13:26:43 ID:01AdXQOV
TOYOTA−ランクル、NISSAN−サファリもだけど、
世界で評価が高いのは、やっぱ『レンジ・ローバー』じゃないの?

435 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 13:46:50 ID:gts61MvL
>>433
丑の刻参りと逆打ちを同列に語らないでくれ。
本来、札所を88番目から逆に回るってのは
空海和尚は今も札所を巡っておられるから、
行き交うお遍路さんの中でお大師さんに出会えるよ、
という言い伝えなのよ。

くそう坂東真紀子め…

436 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 13:52:05 ID:xMaXfX3/
>>434
随分前だけど、オーストラリアでレンジ・ローバーとランクル、サファリを比べて
レンジ・ローバーよりランクル、サファリの方が頼りになるって記事が有った気がする。

437 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 14:19:28 ID:22RObyN1
とりあえず街中でランクル乗ってるアホはマヌケ以外の何者でもない


438 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 14:23:22 ID:3e2BGXZV
ランクルを酷い目に合わせてた動画があったね。

439 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 14:25:14 ID:xMaXfX3/
>>438
英国で放送されたやつは、ハイラックスじゃなかったっけ。

440 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 14:44:18 ID:C1xQBMXX
>>435
眞砂子だろ

441 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 16:13:35 ID:Sma7PoWD
>>429
昔のニューズウィークに「日本車に買い換えてから、
『今日は目的地に着けるだろうか?』という心配から開放された」
というアメリカ人のインタビューが載ってたw

442 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 17:02:27 ID:6uI5pfIY
アメリカの親戚がKia車買っていた。シングルマザーで金が無いとはいえ
余りにも無謀だ。

443 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 20:40:17 ID:62PzQz7v
最近一部の精神医学関係者の間で「ウヨこもり」という言葉が流行っているらしい
なんでも、いわゆる「引き篭り」の男性に妙な保守的思想を持つ者が
多くなっている現象を指してそういうのだとか
聞くところによると、こういう風に社会的に完全にドロップアウトした人間とか
精神的に病んでいる人間がやたらと保守に染まるという傾向は日本独自のものらしくて
例えばアメリカでは保守派といえばガチムチオッス系の肉体労働者と相場が
決まっているのになんでだろうねえ、とアメリカ人の講師が不思議だと逝った
まぁ確かにそう思うのも無理は無いですけどね
保守派な思想を適用していった場合、真っ先に排斥されるのは
労働力にならないようなゴミ人間ですからね



444 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:04:48 ID:GzmSSx6r
シグナスなら乗ってみたいな<ランクル

445 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 21:15:56 ID:qSPoFCCI
             |
〜〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   >( c´_ゝ`)  |
            |
>( c´_ゝ`)     J
     >( c´_ゝ`)443



             |
〜〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             |     >( c´,_ゝ`)
             |
             J   >( c´,_ゝ`)
                    >( c´,_ゝ`)


446 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 00:31:03 ID:H9ol9qol
>>445
餌がなくなっとるそ!

447 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 00:38:55 ID:Lifbz4MI
ランドローバーは過去の栄光
今のイギリス車で砂漠を走れるか?
チョン車とどっちがマシか微妙

448 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 04:46:03 ID:MPCafXcS
レンジローバーは街中をゆったり乗って、
休日には毎回3時間かけてワックスをかけるような使い方をする車だよ

え?山道?オフロード!?そんなトコ走ったら傷ついちゃうじゃんッ!!


つか、ヒマラヤだかどっかの高地に行ったら、
最初はランドローバーで案内されて、ある程度の高さのキャンプ村についたら、
案内の人に「ここからはランクルに乗り換えて〜」と言われて
「このままランドローバーで行けばいいのに」と言ったら

「途中で止まったら確実に死ぬけどいいですか?」と返されたっつー話を
聞いた事があるキガス

449 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 10:24:36 ID:N+nXGGPO
マハティールの“日本なかりせば”演説を是非読んで欲しい。
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/maha.htm

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 11:14:44 ID:tPcNEDUI
東南アジアも世代が入れ替わって、欧米留学組が指導者層になって
きているから、日本悪玉史観が共通認識に取って代わってしまうよ。

日本に留学した人たちはどうかというと、マルクス史観を敗戦後す
ぐ東大が採用して即席につくりあげた大戦史が権威となったまま六
十年教育している現状だから、日本留学組も、日本悪玉日本軍残虐
という刷り込みを日本で受けて帰っているのが現実だよ。


451 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 11:39:03 ID:ZgrQmRyj
欧米ではこんな感じらしい。

・四カ国(日中韓台)に対する好感度・・・台湾の行政院(内閣)調査

米国人の好感度
1日本82%、2台湾73%、3韓国63%、4中国48%
英国人の好感度
1日本84%、2台湾68%、3中国65%、4韓国56%
フランス人の好感度
1日本80%、2台湾62%、3韓国59%、4中国54%
ドイツ人の好感度
1日本82%、2台湾58%、3韓国57%、4中国54%
日本人の好感度
1日本82%、2台湾76%、3韓国54%、4中国32%
ttp://www8.epochtimes.com/i6/511240726591665.jpg
ttp://tw.news.yahoo.com/051124/43/2khth.html
______________________________________
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/www.yonhapnews.co.kr/news/20050915/040700000020050915112927K7.html
『米国の世論調査機関の調査結果 』
敵対国順位
一位:パキスタン=18%
二位:中国=15%
三位:韓国=14%
四位:コロンビア=11%
五位:フランス=10%



452 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 11:53:49 ID:52aVYdq/
東南アジアの連中ってどうしても奴隷根性が抜け切れないから、いまだに自分たちより白人が上だって意識もってんだよな。


453 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 16:07:25 ID:uEOdQxbe
>>452

植民地経験のないタイ人ですらその傾向強いよな

454 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 18:29:20 ID:NRfwFRZm
日本人ほど白人を崇拝する民族はいないと思うが。

455 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 18:37:44 ID:NRfwFRZm
>>451
米国の友好国順位では韓国が8位だな。
5位の日本とそれほど差はないじゃん。

456 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 18:51:39 ID:9MzZZKNH
>>454
日本人はどんな外国人にも「客」扱いで親切なしてやるだろ
で、勘違いした白人がのぼせると。
もしくは日本コンプのある一部の中韓人がやっかみで言うか、
ヨーロッパかぶれのイタい自称文化人がなぜか断定するかどれかだろ
正直言って日本人の大部分はヨーロッパとか白人とかどうでもいい存在やし。
向こうもまた然り。
白人だって日本や黄色人種に対して大した感慨は持ってないだろうよ
俺らが白人アホやなwって笑ってるのと同じくらい日本人アホやwになってるだろーし
俺らが白人すげー!ってなる時もあるし日本人すげー!って向こうが思ってくれる時もある

しかし中韓のせいで黄色人種全体が蔑視されてる傾向はリアルである

457 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 18:53:35 ID:9MzZZKNH
>>454
ぶっちゃけ俺らもたとえばチリとアルゼンチンの違いなんて分からんし
アメリカ人なんてアメリカ以外に興味ナス

458 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 19:10:57 ID:NRfwFRZm
日本人は黒船来航以来から抱き続ける
白人コンプレックスの裏返しから
アジア蔑視、脱亜入欧志向となり、
それは現代でも尚、日本人の深層心理に根強く残っている。
人間の本音が発出し易い匿名ネット掲示板での
露骨なアジア差別的言説はその証拠だ。

459 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 19:12:12 ID:vxlXqIAi
>>456
日本人がオリンピックで金メダルを取ると、その後ルール改正するのは、
「偶然」だけでは済まない気がするけど、どうだろう?

460 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 19:16:13 ID:4t2IWybu
世界的評価が高いのは、パジェロに決まってんじゃん。

461 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 19:45:51 ID:4/zC0yrs
白人コンプレックスねぇ・・・

正直欧米と肩を並べようとしたのは日本だけじゃないの?
他のアジア諸国はそれさえ考え及ばないんだもの。

462 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 19:50:00 ID:q+AJZwAY
アジア軽視つったってその頃どうしようもなかったんだからしょうがないじゃん。
今は投資対象としてみてるよ。

463 :公僕FP ◆Bvra27mm8Y :2006/01/26(木) 19:51:16 ID:4t2IWybu
.>>461
欧米諸国に絶対勝てないと思い込んでいた。
日本人くらいが、追い抜こうと本気で考えていた。



464 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 20:16:25 ID:IrNk6FJg
>>458
アジアの心とかアジア蔑視とか、「アジア」って言葉使いたがる
やつってほんとろくなのいないな。はっきりチュンチョンって言え
ばいいのに。

465 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 20:20:27 ID:h/usU+07
日本はアメリカにだけは負けたが、ヨーロッパに負けたり負けるとか
考えている人間はあまりいないしな。

欧州とガチでやりあって負ける気はしないな

466 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 20:33:30 ID:9MzZZKNH
>>465
まーな
仕事のある平日でもお昼寝する国とか休暇ばっかりクソ長い国には負ける気しねーな

467 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 20:57:07 ID:Tg8khZnz
日本だけだからな白人と戦ったのは。
自国の女を毎年3000人貢いで、名前も中国風に変えてしまったクソ半島人
は恥ずかしくないのかw
一度も反抗せず、属国になってしまった臆病者が何言ってるんだかw
独立のための戦いなんて、キムチ野朗は一度もやってない。
脳内の妄想歴史は勇敢になってるけど、真実の歴史をみる勇気すらない。





468 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:00:51 ID:NRfwFRZm
日露戦争中、日本人は戦争絵画の中で、
日本兵の背や鼻筋や顔立ちを、ロシア人以上に
欧米的な風貌で描いていたという。
日本人は軍事力、経済力で欧米を圧倒しても
容姿にだけは異常なコンプレックスを抱いていた、
そして今尚抱いているという事実を示すエピソードだ。

469 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:01:04 ID:yMGaxgWA
>日本だけだからな白人と戦ったのは

アチャー

つ世界史教科書

470 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:03:17 ID:ou8lfQ3v
阿片戦争 蒙古の侵攻
ベトナム戦争

他にもあるだろ


471 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:07:18 ID:qaZBWvKj
>468
その戦争絵画とやらを見てみたいのでソースきぼんぬ。

個人的には白人の顔立ちは男前とは思わないなあ。
インドや中東系は男前だと思うけど。

472 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:08:29 ID:M9l9hTT3
>>468
まったくだよ!
海外移住希望者とか、整形手術をうける人の数が異常に多いらしいからな!
どうかしてるぜ!



韓国人は

473 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:13:55 ID:9MzZZKNH
そんな事言ってるけど、白人でもそんなかっこいい奴とか綺麗な女性って少ないぞ?
男前なスターとかしかテレビに映らんからだろうけど
いっぺんアメリカ行って歩いてみ


474 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:14:34 ID:cMaRG/9a
>>471
多分この人の絵だろw
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/kids/yukari/img/akiyama1.jpg

475 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:20:01 ID:Tg8khZnz
>>469
三光作戦の記述がある教科書とかはよしてくれよ

476 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:23:50 ID:5qmRAozz
>>469-470
近代兵器(軍艦・航空機・戦車等)を駆使して、正規軍として
組織的に戦ったのは、日本だけだろ。

他はゲリラ戦・米ソの代理戦争・騎兵隊崩れのよな軍隊と言えない代物。

477 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:25:25 ID:Zxpg0Y72
外国が売っているモノをほとんど作ってしまった国ってのはあまり無いと思うよ。
靴下からロケットまで日本で作っていないもんはねぇからなぁ。

478 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:25:35 ID:28JdKEjS
秋山のにーちゃんや東郷平八郎なんかはカコイイぞ
造作が多少よくなくても威厳があってカコイイのはたくさんいるが、
威厳もあって造作もいいからなあ

個人的には天皇家の顔は年をとるとかなりステキな顔立ちになっていく顔立ちだと思うな

479 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:33:21 ID:DbMlvYyC
そういやチームアメリカの今上帝はえらいナイスミドルだったなぁ

480 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:38:11 ID:WOfC6PYS
>>471
ソースはNYTオオニシの記事
確かそういう内容のがあった

481 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:46:15 ID:Cygej03q
東郷平八郎は、若い時はカッコよくて年取ると渋くなってる良い歳のとり方だね。

482 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:48:55 ID:WOfC6PYS
すまんあげてしまった

マンガ嫌韓流に関するオオニシ記者の記事

こうした感情が定着するにつれ、大衆文化の中で描かれる日本人の風貌は欧米人風になり始めた。
最大の変化が訪れたのは、1904-05年の日露戦争中である。戦争絵画の中で日本人はロシア人より
背が高く描かれ、通った鼻筋やその他の顔立ちは、日本兵を敵のロシア人以上に欧米的な風貌に
見せていたのだった。<後略>

http://kuyou.exblog.jp/m2005-11-01/#2654965

483 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:52:14 ID:cMaRG/9a
それはソースとは言わない。

484 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:53:37 ID:tXIQaANQ
>>478
今、日露戦争物語購読中だから
秋山兄弟の写真ググった事あるが。
兄弟揃ってかなり美形だと思う。

兄貴の方は病気でハゲる前の写真も見たかったなw

485 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:53:43 ID:qaZBWvKj
>480
よりによってオオニシかよw

486 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:55:54 ID:EjZSB+kb
アメリカの正規空母を撃沈したのは日本人だけ

487 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 21:58:55 ID:WOfC6PYS
>>483
知るかよじゃあテメーで探せよ
>>468の発言がオオニシの受け売りという意味で載せただけだ

488 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:03:00 ID:cMaRG/9a
>その戦争絵画とやらを見てみたいのでソースきぼんぬ。

>ソースはNYTオオニシの記事



>>468の発言がオオニシの受け売りという意味で載せただけだ



超能力者じゃないのでそこまで読みとるのは不可能です。ありがとうございました。

489 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:04:22 ID:+hGpg2my
白人コンプレックスねえ… 自国の文化を紹介するたびに外国人(特に白人)を写真で掲載する某朝鮮の新聞があるけどそれのことかな?

490 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:06:33 ID:WOfC6PYS
>>488
それは単におまえが馬鹿で読解力がないから


491 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:54:07 ID:EWpHbM+G


492 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:55:44 ID:Xso7Szng
一次ソースと二次ソースの違いだろ。
>>482は二次ソースなわけで。
>>471は一次ソースを求めていると思うわけで。


493 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 23:07:21 ID:9MzZZKNH
>>492
そのソースってウスター?トンカツ?

494 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 23:27:28 ID:MAPdU4fI
>>493
なにそのオヤジギャグ


495 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 00:05:59 ID:ZVL/30/i
>>494
2ちゃんで流行ったギャグだぞ。

496 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:09:36 ID:UmhYXXc0
攻殻機動隊だろ

497 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:42:56 ID:0dMX6/M6
ゲーム(PS2版)がおもろかったので、続編を待っているが、いつまでたっても出ないのでMGSで我慢

498 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 01:44:40 ID:UmhYXXc0
>>497
つ【葛葉ライドウ】

499 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 02:15:08 ID:icPpcGIF
日本語を学ぶために来日した外国人のインタビューが沢山載ってます。
(既出だったらすみません)
ttp://www.yamasa.org/acjs/network/nihongo/newsletter/student_interviews.html


500 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 02:41:59 ID:WACRq58d
>>499
そこのチョンのインタビューワロタ


501 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 02:48:19 ID:FGFAH7tb
>>500
見事に、カエレ!!って言いたくなる奴だな。男の方。

502 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 02:52:03 ID:/gz2KeoB
てゆうかこれインタビュアーの態度も明らかに他と違わないかw
たぶん明文化されないことが色々あってムカついてる感じだ。

503 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 03:11:19 ID:/fvYCStw
>>500
他の人のひとしきり読んでから読むと
むちゃくちゃ笑えるねw

504 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 03:14:47 ID:0dMX6/M6
なんかデフォそのものだなwwwww

505 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 03:38:08 ID:UmhYXXc0
>>500
「日本は歴史が短いけど〜」とか言うか?普通。
つーか日本って世界でも稀有なくらい長く続いてる国やんけ
まぁデタラメなウリナラ歴史で洗脳されてるんだからしょうがないだろうけど。

506 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 04:11:26 ID:r+nmO3bk
朝韓も中国も建国100年に満たないだろ。
事実を認識してほしいね。
脳内トリップはもう解ったからさ。

507 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 04:35:12 ID:xdqee8eM
>>499
ケリー・デュークタソのいた学校だな。
また日本に遊びに来てね〜。

508 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 04:38:25 ID:0dMX6/M6
中国はさ、支配体制や王朝、民族変わっても、ずっと「自分の国」って言ってるわけよ
王朝変わるたび、言語や宗教も変わる、支配階級の民族も全部

日本民族が、誰がリーダやるかで、同じ土地で争っていたのとは違い、中身が
まるっきり別の物に入れ替わる、それも何度も
だから、中身がどれほど変わっても、それが当り前だから(゚ε゚)キニシナイ!!

ぶっちゃけ、民族も歴史も、文化も言語も、ありとあらゆるモノ違っても「自分の国」
そこに住んでる人間が何を言っても、ここは「自分の国」

で、現在進行形で、文化や生活様式や言語や民族が違って、未だに意思の疎通が
出来ない土地があちらこちらにあって、そこにはそこの主張があっても「自分の国」
って言っちゃう
文句あるなら力で強制的に「自分の国」と言わせる

なので、海を挟んだまったく関係ない主権国家でも、大昔に影響下にあった土地なら
未だに、そこは「自分の国」だと本気で思ってる
民族や歴史や、ありとあらゆるモノが違っても、それは彼らにとっては【当り前】の事だから


で、なぜか、その「自分の国」に支配されていた国も、ずっと支配されていただけなのに
どういうわけか、余所の土地でも「自分の国」と言い出す

支配されていた=同じ国だった=なら、かつてその国が持っていた土地は、同じ国の
自分たちのもののはず…と言う考え方らしい


そしてそれは、【土地】を【歴史】に入れ替えても通用する物らしい

509 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 05:08:03 ID:RqHpp6RO
オーニシ記事をソースとするDQNがいると聞いて飛んできますた

510 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 07:01:33 ID:3+1FFq9Z
魅了とは関係ないけど昨日のブルガリアサーカスの件は
ちょっとへこんだ。
カワイソすぎる。


511 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 09:00:56 ID:yWthMJ3Q
>>510
kwsk

512 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 09:21:50 ID:+q4S5cux
損ムーンブンさん・・

513 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 13:53:13 ID:rhjnV1N1
オオニシ儲とディスカッションしたかったなー。

514 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 14:23:22 ID:ToIv36Vd
>>507
愛・地球博の時、一週間だけ来日してたらしい

515 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 15:26:25 ID:h17SkYXX
>>510じゃないが、協力してあげてくれ。
こんなんで日本に嫌な思い出を持ったまま帰国させたくない。


●帰国できないブルガリアのサーカス一家と犬猫たち

親子3人と犬猫たちが
興行主(日系中国人)の夜逃げにあって帰国できなくなり
現在、大阪府河内長野市の山奥にある
3帖ほどのコンテナで暮らしている。
寒さのあまり
体調を崩す犬猫も出始めているらしい・・・

NPO法人が「ブルガリア・アニマル・レスキュー基金」を募っています。
皆様の暖かいご支援、よろしくお願い致します。
http://ime.st/www.arkbark.net/j/htm/news_events/one.cgi?id=33

家族の飛行機代は出すが、
犬猫の輸送代は出さないと日系中国人は言ってるそうです。
綺麗な娘さんが「動物を連れて帰りたい」と泣いてました。
そもそもこの家族は
ブルガリヤでもサーカスをしているので、
動物を置いて帰る事は出来ません。

MBSのボイスというニュース番組で取り上げられてました 
http://mbs.jp/voice/
これに関するスレ 
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1138270915/

516 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 15:38:30 ID:xYodfUQ0
日本人の本性をたっぷり目に焼き付けて、日本を脱出できたら世界中に言いふらしてね^^

517 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 15:45:21 ID:Z4YOLXQf
>>515
今からとりあえず些少なり募金してくる。
>>516
まあそれでもいいや。日本で悲惨な経験をしてるのは事実だからな。
彼らが滞りなく母国に帰られるのが肝要。
だからな、貴様は他人の不幸で自分の利益を図るような態度はつつしめ。

518 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 15:53:07 ID:MVt19fw+
これで募金で帰れたら、
ふつうに中国人最悪、日本人親切ってことになるだろうけどw

519 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 15:59:34 ID:7i68HQoP
>>499
そこおもしろいなw
爺さんのインタビューだと「〜ですな。〜じゃよ。」て和訳されてるw

520 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 16:13:17 ID:+svb7KY/
>>500
ワロタ。彼はあまりにも朝鮮人でありすぎたわ。

521 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:27:41 ID:NwJdUBUv
>>516
日系“中国人”ってことは国籍的には中国人なんだろ
大陸野郎はほんとカスばっかりだな
地元の医師の家に中国人が仲間と乗り込んで奥さん殺して金奪っていってさ…
家にいても安心できない世の中になったな、中国人や韓国人のせいで

522 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:29:22 ID:Xx57CWTD
俺ん家なんて直ぐ向かいにチャンコロ多数雇ってる土建屋があるぜ。
夜はキチンと戸締り。番犬も2頭に増やしますた。

523 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:39:19 ID:/p2mYLWn
>>522
まずは犬が食われないようにしないと。

524 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:49:39 ID:0YbRsVqX
>523
ナイスレス、電車の中で噴いちまった。
謝罪と(ry

525 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:50:22 ID:vo1dY1F1
>>515                 ,:'゙'';
                 ,.,.,.,.,.,:'  :::';,
        ';'''"""""゙'''''"""  ,:'   :::';,   
         ゙'':;、          ノ ヽ::::';  糞シナ畜  
           ,'           ⌒ ::::::',   どもがぁ〜!!
           ;  \     /    :::::;
           ;  ●      ●    :::::;'    
           ',     (__人__)      :::;:'   
            '::,,.   {+ + +}    ;:;::''    
          _..,.,:‐''   ̄ ̄     ;;
       ,:'´´""        ,;''""'':;,  '::.
       ;;       _.     ;     ..;'
       ':、,._,.,.,.::-''""     ;   :::;,:';;
             i      ':;,.,__,.;:':::::;

526 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 21:52:32 ID:xxTTC1qp
>>522
さりげなく探りを入れて不法就労を通報しないと
留学生のバイトは一日4時間以上働けないので学生は要チェックです。
逆恨みをされにくいように元請や施主の役所経由でもOK

527 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:08:46 ID:tdzyn5jd
>525
カワイイ・・・

528 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:22:45 ID:sy7ZykLa
>>525
カワイスギ・・・

529 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 22:44:48 ID:5f818WUP
>>522
犬をかわいがってあげてね。
522さんのお家を守ってくれるんだもの、大切に扱ってね。

530 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 23:03:50 ID:vo1dY1F1
           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |   糞シナ畜ども
          | .>ノ(、_, )ヽ、.|   あまり私を怒らせない方がいい
         __! ! -=ニ=- ノ!___
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      } 
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
   /  / i 、  /     ヽ ',;::'、|  \
  ヽヽヽヾ丿  〈        ヽ''  {////
   ```` ト,   i         | 、 i´´´
       |',',;;  }         ! ',',;;i
       |,','、 /         ヽ',',','|
       !;;', /           !,',;,;'|

531 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 23:24:42 ID:M9zVgNsX
古代文明:北朝鮮「平壌にも」と主張 民主朝鮮に掲載
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060128k0000m030030000c.html
>世界最初の古代文明は古代朝鮮を加えた五大文明

大変だお前ら、歴史の教科書を書き換えないと

532 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 23:27:31 ID:i0nqHCIi
>>531
ゾヒェゾング : シュメール 文明と 我が民族の 連関性 [21]
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/bbs2.worldn.media.daum.net/griffin/do/koreawave/read?bbsId=K005&articleId=319&pageIndex=1&searchKey=&searchValue=

533 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 23:37:23 ID:C1xuHj4Q
>>471
日露戦争ではなく、日清戦争の錦絵でそういうのを沢山見たことがある
(日露の頃は、もう写真がメインであった)。よく覚えてないけど、何となく
ドナルド・キーンさんの本だった様な気がする。

日本軍は顔立ちが西洋風というか国籍不明の男前ばかり・・・というか、
高い鼻、立派な黒ヒゲなんですね。横山光輝の漫画の様に基本的に
みんな同じ顔です。多分記号的な「男前」なんではないかと。
そしてスタイルがいい、スマートで脚が長いんですね。対するに清国兵は
原色の服を着て、軍人というよりはサーカスの軽業師みたいに描かれてました。
特に傑作なのは清国の将官で、みんな例外なく太ってて、何故か軍服じゃなく
中華のお大尽みたいな服を着てます。そして何故か常にびっくりした様な
情けない表情で描かれていました。

まぁ、自国を贔屓に描くのはどこの国も同じでしょう(w

僕が前に見たのとはちょっと違うけど大体こんな雰囲気です。

http://www.ukiyoe.com/scripts/viewup.cgi?page=87&path=/mokuroku/mokuroku10/
http://www.ukiyoe.com/scripts/viewup.cgi?page=88&path=/mokuroku/mokuroku10/
http://museum.city.ena.gifu.jp/images/no3_6.jpg
http://cork.wul.waseda.ac.jp/kosho/bunko10/b10_8484/b10_8484.jpg

下は戦争と関係ないけど・・・いやあ浮世絵っていいわ。こんなもんが
包み紙や緩衝材になってたなんて・・・・・

http://www.nara-edu.ac.jp/ARCHIVE/UKIYOE/akai.htm
http://www.ukiyoe.com/mokuroku/mokuroku10/mokuroku10.html

534 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 01:52:26 ID:oRAHBu0H
>531
古代文明って言うとあれか、脅威のコンクリート製の檀君陵か

535 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 02:12:58 ID:ImYobmev
ああ、そんな古代技術を見せられちゃ認めざるを得んな

536 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 02:41:42 ID:u81mY8Si
>>533
まあポスターとかカレンダーみたいなものですから。
飽きたり使い終わったりすれば、
江戸流のリサイクル術として転用するのは当然の流れ。

537 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 10:25:13 ID:wpMW0JbB





      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。相変わらず自分の分もわきまえず
    ´∀`/  < 愛国オナニープレイの池沼厨房が痛いんですが
   __/|Y/\.    どうでしょうか。皆さん
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |









538 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 10:28:29 ID:7E8gB9nv
まあ確かに愛国オナニーは見てて寒いな。


539 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 10:37:47 ID:io7zGled
     ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。相変わらず自分の具体的意見も述べず
    ´∀`/  < たった一言、バカの一つ覚えのセリフ吐く>>537が痛いんですが
   __/|Y/\.    どうでしょうか。皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |


540 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 10:43:22 ID:te5G45dV
まあ確かにバカの一つ覚え>>537は見てて痛いな。


541 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 13:06:09 ID:C7QA3YdC
>>537
支那語と朝鮮語で言わなきゃ、分かんないと思うよ。
あっ、在日は日本語でも分かるんだっけ。w

542 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 13:52:10 ID:FnpOafAg
>ソン・ムーンブン:「まあ、観光のことが好きなので、やっぱり日本人は
>よく旅行するでしょ。それで、なんか、日本に来れば、いろんなことがあ
>るし。
>日本は、歴史が短かいけど、日本は、歴史が短かいけど、日本は、歴
 史が短かいけど、

 キチガイ反日絵描いた池沼中学生って釜山のガキどもだたっけ

>ユ:「そうでしょう…知らない人と関係するのは難しいですね。イギリス
>も同じだと思う…」
>ソ:「でしょう。」
>ユ:「でしょう?行った事もないのに…」
>ソ:「でしょう。」

馬鹿丸出しw

543 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 13:56:45 ID:k/IcEkj/
在日にも嫌われてますね馬鹿ん国

http://www.enpitu.ne.jp/usr1/bin/day?id=18817&pg=20030724
http://www.enpitu.ne.jp/usr1/bin/day?id=18817&pg=20030727

544 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 14:48:28 ID:4nPQeDL7
世界・ふしぎ発見! 「温泉パラダイス日本外国人が恋した秘湯」
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=41920291&area=tokyo

545 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 15:11:07 ID:23c1aHUx
>543
わろりました。

546 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:20:47 ID:aJm/VEUB
半島関連時系列 2006 Ver1.4
1月02日…空軍参謀総長がF-15Kに搭乗して史上初の『独島出撃』
1月03日…対馬沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内で違法操業した韓国人船長ヤン・グァンソン容疑者を逮捕
1月05日…小泉首相の 「伊勢神宮」 参拜を批判・・・京郷新聞
1月06日…次回IAEA理事会で、韓国が再び核問題でイランに不利な票を投じた場合は関係を再検討する・・・イラン外務次官
1月06日…台湾韓流の「障害物」は日本文化・・・韓国日報
1月06日…北朝鮮が戦争捕虜に行われた残虐行為についての賠償を韓国政府に要求
1月10日…「黄教授のヒトES細胞、すべて捏造」・・・ソウル大が最終調査結果発表
1月11日…「すべての韓国科学者と接触禁止」・・・スウェーデン・ホバタ教授
1月14日…日本にて、朝鮮総連施設を競売申し立て 大阪本部立ち退きの可能性も・・・整理回収機構
1月16日…韓国政府が昨年6月、ノーベル委員会のあるスウェーデンに科学駐在官を派遣。ノーベル賞受賞工作か?・・・文化日報
1月16日…韓国政府、幼稚園から歴史教育を実施へ。内容は「日本が羨んだ百済文化」「独島は韓国領」
1月17日…ハルピンに安重根義士の銅像を建立
1月21日…日本の島根県議に、手紙で「竹島の日」の条例撤回を要求・・・ソウル市議
1月22日…韓国人乗客140人余りが日航機の遅延に抗議して成田空港で座り込みデモ
1月24日…日本にて、陸自の最新型ミサイルデータが朝鮮総連団体に流出し北朝鮮へ
1月24日…日本にて、警察当局が全国規模で朝鮮総連関係団体「科協」捜査へ…ミサイルデータ流出事件
1月25日…「韓国国民感情考慮すべき」今後も靖国参拝の中止を求めていく考え・・・盧武鉉大統領
1月25日…「中韓両国以外で靖国批判ない」・・・小泉総理
1月25日…米国、韓国に北朝鮮への制裁を要求
1月25日…「対北圧迫・崩壊の解決策ならば韓米間に隔たり生じる」・・・盧武鉉大統領
1月26日…「北の偽札問題で韓国が米国と歩調を合わせなければ米韓同盟が深刻な損傷を被る」・・・ヘリテージ財団・バルバナ・ファン氏
1月26日…スイス・オーストリアの銀行が北朝鮮と取引停止
1月27日…米・ブッシュ大統領「北朝鮮偽造紙幣、妥協しない」
1月28日…米国、従来よりはるかに厳しい新たな対北朝鮮金融制裁措置の草案作成
1月28日…米国の対北圧力に公式に警告・・・盧武鉉大統領

547 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 18:44:00 ID:D0weZs8r
>>543
軽いお爺ちゃんだな。

548 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 21:04:55 ID:r6hQeGOi
和田アキ子も、在日らしいけど
TV見てたら、北朝鮮の拉致問題で「めっちゃムカつくんですけど、
なんで経済制裁したらあかんの?」と怒ってたな。

549 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 21:14:47 ID:790BAsBx
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137496600/
【社会】 「実効性なく、必要ない」 "占領OK"無防備条例に反対表明…京都市長
> 臨時市議会は23日に開会、25−27日に委員会を開き、30日の最終本会議で採決する。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138055831/
【政治】無防備都市条例 京都市長が反対表明 臨時議会請求代表者は反論 (01/24/2006)

○参考 http://arakawaku.fc2web.com/ ◆無防備宣言条例化運動にNO!荒川区
○参考 http://xdl.jp/hantaitouron/ ◆無防備地域宣言運動への反論(西宮市議会 蒼志会 今村岳司)
◎反対凸先→ http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1110678778/257-
●敵方:署名集め&市議凸やってる。要・反対凸。→ http://www.geocities.jp/muboubi_kyto/

550 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 21:28:20 ID:yF3SRNDI
ふしぎ発見

551 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 21:42:09 ID:SHKZyhF6
スレ違いだが総連と民潭が腐りきっているのは在日の間でも常識と聞いた
しがらみで動けない人も多いが、まともな人間ならなんとしても距離をとろうとする。

552 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:08:28 ID:3w0BGJjE
でも中国人でも日本人でも何人でも、海外に住む場合は、
身内の問題はできるだけ身内で済まそうという動きが普通は出てくるものなんだよ。
でないとその社会に住む同朋全員が白い目で見られるから。
だが朝鮮人にはそういうところが全く無い。

553 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:11:50 ID:O4P/ZrtK
腐りきってて言ってること嘘八百なのわかってんだったら
おまいらも声あげろよと。沈黙して日本が冤罪着せられ
拉致被害者も戻ってこない
日本のことを我が身と思わない
特権だけ享受しておいて我関せずではやっぱり卑怯者だよ

554 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:18:55 ID:/JmmJEA5
>>548
昔知ってた在日は、北朝鮮の事をすごく馬鹿にしていた。
仲は良くないと思う。

555 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 22:50:51 ID:Oc08Seew
北朝鮮は人質とってるらしいけど和田は人質いないんでしょ。
連中が人質とられた最大の理由は朝日・毎日の帰国奨励記事だというが。
こう考えると日本人のみならず韓国人の敵でもあるんだな。アサピーは。

556 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 23:32:11 ID:R4F/E465
シンスゴと親しい有名人いる?

557 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 23:58:05 ID:/0aok2a/
>>24
はじめて見たよ…
パラオの話で泣いて、後半は発狂しそうになった

558 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:02:17 ID:N9wdPcUB
>>546
ワロス曲線の記事が抜けてるな。
現在進行形だが、あれは下手打つと韓国経済崩壊の可能性がある重大事項だ。
2月初旬にまた日本に泣き付きに来るらしいがな。

559 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:05:40 ID:YxFiRSqL
韓国経済が崩壊したら、職を求めて日本に大勢きそうだな

560 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:10:59 ID:N9wdPcUB
だから恒久ビザ免除がどれだけ恐ろしい事か分かるだろ?

561 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 04:16:05 ID:SJN4oWDv
>>559
こちら東京23区だけど、もうシナ・朝鮮人の牛丼屋店員だとか、コンビニ店員
だとか、ゴロゴロいやがるよ。
それこそシナ・朝鮮人にぶつからない日はないってくらいね。
おまえらちゃんとビザ持ってて、不法滞在じゃねーだろうなって思いっきり
聞いてやりたいくらいさ

560が言うように3月に予定されている恒久ビザ免除の反対メールを
麻生外相や外務省、官邸にメールしてな。よろしく

562 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 04:17:32 ID:SJN4oWDv
付けたしだけど、こいつらが来るおかげで日本人の雇用の機会を
奪ってる、奪いつつあると思ってもいる。
これじゃいつまでたってもニート問題は解決しないかもね

563 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 04:27:43 ID:xBxRMHSi
>559
不法入国した朝鮮人&中国人を強制送還するついでに
日本国籍持ってないのに住みついてる朝鮮人どもも一緒に送り返すというのはどうだろう?

564 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 05:15:51 ID:LoUItwFc
>>562 ニートは働く気がない人たちのことだよ。在日外国人がバイトやめたとこでニート問題は解決しないしバイトしてる外国人は大抵留学生でしょ。むしろ犯罪を犯さずバイトでちまちま稼いでるうちはいいんでない?
留学生の場合は日本でおちこぼれて犯罪に手を染めるパターンが多いみたいだし、そもそも犯罪目的の奴らはバイトなんかせんでしょ

565 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 05:17:12 ID:goXeRwSb
バイトだと一箇所110万以下に押さえると税金取れません><

566 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 05:21:12 ID:51o4L+Qr
>>565
それって法律上OKなの? ダメな気がするんだけど。

567 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 05:22:45 ID:goXeRwSb
法律上はダメです><
でも一々そこまで税務署は調べられません><

568 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 06:46:38 ID:P4b0iNKe
取り合えず、在日4世には税金掛けるべきだな

569 :総連仕官:2006/01/29(日) 06:49:49 ID:LzJNXn1M
>>568
ホロン部!  弾幕薄いぞ!なにやってんの!

570 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 09:23:47 ID:s3XBVweD
日本が生んだアールヌーヴォー 15:00〜16:25 日本テレビ
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=41969490&area=tokyo

571 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:48:01 ID:NplC5Aql

       彡川三三三ミ
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ  
      川川::::::::ー ◎-◎-)
      川(6|::::::::  ( 。。))   
    ._川川;;;::∴ ノ  3  ノ   <オナヌー大好き日本大好き!!!
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    
 /::::   \::::: \::: ヽ )
|:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 
\::::::::::   ξ(;;; );; )      〜
  \::::::::::::    ) ) シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ
    ):::::   //
   /::::::::: //
 /:::::  (_(_
(;;;;;;;;;;;__っ)))つ 

572 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:48:54 ID:kYcQOZWv
>>571のような奴って
とりあえず日本を貶めるコピペとかはするけど
肝心の南京スレとかじゃ全く論破できないから来ないんだよなw

573 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:30:12 ID:t04/hOYK
>>564
普通に考えて本当に働く気が無い人の集まりとは思えないんだよね
「100万人みんなやる気がありません」とか
説明に無理があると思う。

574 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:34:31 ID:JATt7q5z
ニートのうち5割はヒキ
2割は就職浪人
1割は株や投資おぼえたやつら
残りの2割は不明

って感じらしい
俺はニートには平均的な給与で農業やらせたらいいんじゃねーかと思ってる

575 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:36:57 ID:JATt7q5z
イマドキのニートはやっぱ株やる奴多いみたいだよ
生活資金いれりゃならんし
ジェイコムさん(あのニートの通称)の影響でニートが余計はたらかんかも

576 :公僕FP ◆Bvra27mm8Y :2006/01/29(日) 13:11:32 ID:QjpCtLpD
>>565
今は、一箇所の収入が年間30万以上なら、税務署に報告されます。
(課税は別だけどね)


577 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:13:01 ID:51o4L+Qr
>>572
あぼーんしてるんだからレスしないでくれ。

578 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:41:33 ID:Hs+q5hJj
>>561
まず通報です。留学生のバイトは一日4時間以上は働けませんので、連中とその
雇用者に対して、地域住民に監視されているという意識をもたせるために4時間
以上店舗内に居るのを目撃したら通報してください.。
明らかに留学生でなく、正社員でない業務をしているものを見かけたときにも、不
法就労の疑いが強いので通報してください.。
違法行為が看過されて、その地域が無法者を引き寄せるようになると、元々の住
民が逃げ出さざるを得なくなってしまいます.。既にアパートや団地単位で起こっ
ていると思われます.。

579 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:02:24 ID:t04/hOYK
>>574
株や浪人抜いても
それなりの規模の都市くらいはいるね

それと
農業で平均的な給与を稼ぐってのは可能かね?
土地持ちで現在の供給人数だからこそギリギリ成り立ってるだけで
中規模都市ほどの人口が生産するほどの土地も
売りさばくだけの市場も無いのでは?

580 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:09:08 ID:vCG1Ab2F
株もギャンブルのようなものだからねぇ。
パチンコよりいいけどさ。
胴元が結局得してる。情報握ったところだけど。
プロでも難しいというのをよく理解させといてそれでやらせるべきかと。

それにしてもニートってそんなにいるんだ。

581 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:17:11 ID:Tunn3cRN
>>580
もう少ししたら団塊世代が大量にリタイアするから、人手不足になって雇用が生まれれば、
ニート(つかフリーター)問題もいくらかは解決するかも。


ところで、みんな「国家の品格」は読んだ?
これに「庶民は、愛国心じゃなくて祖国愛をもとう」っていうのがあって、
ちょっといいなって思った。

582 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:17:29 ID:vCG1Ab2F
つけたし。
長期的に見て株やるのは悪くないけどさ。

583 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:22:40 ID:t04/hOYK
>>580
それも若い奴ら中心だしねぇ
ヒルズの連中が最近汗を流してないと叩かれてるが
奴らが就職する時期に

汗を流して仕事できる場所なんてあったのかね?

584 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:27:48 ID:tuCbuT7R
品格って言葉がもうなんだか胡散臭くて・・・

585 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:34:58 ID:t04/hOYK
>>581
そういや団塊リタイアで恩恵受けるのって
団塊の孫世代じゃね?w

団塊(高度経済成長)
団塊Jr(バブル)
団塊孫(不況脱出)
まあ詳しくは知らないから間違ってるかも知れないが

優秀な血統と捉えるべきか
それとも…

586 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:36:15 ID:3N2j/cl0
近くのコンビニや中華料理店に深夜に行くと中国人や韓国人らしき人を
見かけることはあるけど、何か証拠がないと通報するには勇気がいるね。
何か確証があることなんてめったにないし。
それに、深夜バイトということは、
昼間は大学で勉強して夜は徹して働いてるという留学生だろう。
こういう人は警察に突き出すにしのびない。
武装強盗団やピッキング犯など悪い連中は、
飲食店でバイトなんてチマチマしたことはしてないだろう。

587 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:40:04 ID:HMggQCV9
国産の質のいい野菜を食べたいという奴が多い割には農家に敬意を払ってないというか、
その野菜を汗水たらして育ててる人のイメージがないんだよね
農業だけで生活するのも難しいし、農業やるよりもオフィスにいる仕事をみんな選ぶし、
農家の人間だって「お前は農家じゃなくて都会に出て大学行って勉強してサラリーマンになれ」とか言ってたりする

もうちょっと農業従事者の生活環境を整えなきゃなあ。
DQN国に対して軍事費援助するよりも、そっちの方に金使ってほしいよ

588 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:46:07 ID:1mS7ZgW8
>>585
ジュニアはバブル後の氷河期

589 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:47:40 ID:t04/hOYK
JA本部が東京のど真ん中とか
笑い話にしても出来すぎな感じもするしね。

さっさと株式会社参入全面解禁したほうが
地元密着で高収益上げそうな気がする。

590 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 16:48:19 ID:vCG1Ab2F
>団塊Jr(バブル)
違うよ。この頃超氷河期気味。
今の30〜35あたり。
ニートもその分比率的に多い。

>団塊孫(不況脱出)
まだだよ。
団塊ジュニアが子供を産ませる為に今政府が必死なんだよ。

バブルは今の70代後半の子供達。40代くらい。
結構アホも多いけど、今だに心は若いような。
まぁエリートなんてのが一番ぶいぶいしてた世代かも。


591 :公僕FP ◆Bvra27mm8Y :2006/01/29(日) 16:48:48 ID:QjpCtLpD
Jrはバブル期には30代前半だぞ。
こいつらの(俺より年上だった)結婚が遅れてるため、団塊孫世代が、ほとんどいない。
(つーか、減少してるし)

592 :公僕FP ◆Bvra27mm8Y :2006/01/29(日) 16:49:38 ID:QjpCtLpD
間違えた。
Jrはバブル期には20代前半だぞ。


593 :公僕FP ◆Bvra27mm8Y :2006/01/29(日) 16:52:22 ID:QjpCtLpD


 団塊ジュニア世代とは普通1971年から74年に生まれた世代を指す。
その4年間に毎年出生数が200万人を超えたからである。この800万人を第2次ベビーブーム世代というのだが、
10年ほど前から団塊ジュニア世代という言葉ができ、第2次ベビーブーム世代と団塊ジュニア世代は同義語として使われるようになった。


594 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 17:35:10 ID:Hs+q5hJj
>>586
そのバイトの陰で、物言えず首をくくっている人はネットに発言することもマスコミ
に問題視されることも無く、職にあぶれて苦しんでいるんですけどね。
深夜にバイトをしてるからといって昼間に学校へ行ってるとも限らないし、深夜に
稼がなきゃならない日本人学生がいなくなったわけでもないんです。
金融機関以外でのCD機の普及により、空き巣や強盗の一件あたりの収入は下
がっていますので、他の職業と兼ねても何ら不思議はありません。秋葉原で
堂々とコピーソフトのビラ撒きをしている彼らを見れば、ある程度は理解していた
だけるかと思います。

595 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:37:41 ID:jPRLjhbq
いや通報できるかどうかだろ。問題は。
そういう人がいるだろうという話をいくらしたって、
目の前の人物がはたしてどんな素性かはわからない。
店の前で4時間見張ってろと?
それで苦労して違反を見つけたって、在日犯罪にはほとんど無関係な連中だよ。

596 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:49:34 ID:8Cy4ujEQ
アキバでコピーソフト売ってる連中の目の前で「この人たち違法ソフト売ってますよー」ってでっかい声で街宣したらどうなるだろう? 痛さ大爆発だけどやってみようかな?

597 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:53:19 ID:NsFNlVX4
826 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/29(日) 10:43:48 ID:BAPd9xut
流通関係の仕事をしてるんだけど、廃棄する予定の余ったおもちゃを
スペインに住んでる親戚を尋ねるついでに箱に詰めて持っていって
近所の子供に配ろうとしたら

大人まで群がる難民キャンプとなってしまった。

「小さい子優先で順番に!大人はなし!息子にあげるんだったら息子呼んできて!それか一つまで!」
たぶんそんなことを言って制止したんだと思うが親戚の必死の仕切りでようやく秩序回復。
日本じゃ見向きもされないセーラームーンのステッキをめぐって
おばちゃんと高校生の姉ちゃんがものすごい剣幕で言い合いしてるのは壮絶というか…
仲裁しておばちゃんには別のをあげることで決着したが
小さい頃からステッキを持つのが夢だった!と輝かんばかりの笑顔で喜んでもらえたのはよかった。
というか抱きつかれてかなりドキドキした。
よくわからないが、昔スペインでもセーラームーンを放送していたらしい。

その後、親戚の話では、どうも現地ではこのことがサンタのように伝説化してるらしく
親が子供を「いい子にしないとおもちゃの日本人が来ないよ!」と叱るので
そろそろ本当に来てもらわないと子供に示しがつかんから早く呼べ、とせっつかれているそうだが…

598 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:58:21 ID:HkzT1lST
危ないから止めといた方が良いよ。
逆ギレされて殴られたり、
逆恨みされて何かされたらつまらんよ。
ヤクザがついてるとも聞くしね。

599 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:03:33 ID:HkzT1lST
>>597
>示しがつかんから早く呼べ

ワラタ
早くいっておあげw

600 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:09:13 ID:BLIBK8Hr
そこまでしてやる必要ねえべ
相応の金払うなら別だが

601 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:28:07 ID:kHtSaocX
スペイン人なんて民度低いラテンどもだろwww


602 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:34:46 ID:HkzT1lST
いっそNGOでも立ち上げたら面白いな。


見てる方が。

603 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:38:29 ID:Mf5WNyGA
今度の嫉妬相手はスペインです。

604 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:20:52 ID:TsBx2L3F
いい子にしないとおもちゃの日本人が来ないよ!

605 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:40:33 ID:UJaqdTkS
そこまで欲しがったということは、そのおばちゃんに何か思い出でもあったのだろうに。
こちらの先入観でおもちゃは子供にあげるものと決め付けないで、
セーラームーンを観た、欲しがる人にあげたほうが喜ばれたかもよ。
今現在小さな子はセーラームーンなんて知らないかもしれない。

606 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:42:17 ID:bmnPDue7
>>605
高校生くらいの女の子も本気で欲しがってますが?

607 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:46:17 ID:4eAiRUba
農家の話だが、日本農業衰退の原因の一つは
農家が個人商店以上になろうとするのを規制して
リスクを農家(と、いうか農業従事者個人)に押し付けているから。
株式会社化して産業として発展させなければ
自給率維持や向上の為の、大量生産・品質維持・安定供給は
不可能です。

608 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:29:50 ID:dqsK+taG
>606
いい大人だってこういうの欲しがるのは
自分の胸に手を当てて考えればよく分かるだろうにw

609 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:32:22 ID:F0JZK6dz
本気で欲しがるおばちゃんと本気で欲しがる女子高生がいたら、
女子高生に軍配が上がるのはいたし方あるまい

610 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 02:56:19 ID:CKHFbvcE
比較するなら、本気で欲しがるおばちゃんと、
セーラームーンが何かも知らない興味なしの子供ということでは。
この場合、おもちゃは子供に優先権があるという先入観は捨てて、
そのおばちゃんにあげたほうが喜ばれるということだろう。

611 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 05:04:31 ID:k8ROg/2K
>>596にチャイニーズマフィアから暗殺指令がでますた


612 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 06:07:13 ID:cNlfhkGG
アーサー・ビナード
Arthur Binard
1967 年、米国ミシガン州生まれ。コルゲート大学英米文学部卒。
90年に来日、日本語での詩作を始める。
詩集『釣り上げては』(思潮社)で中原中也賞受賞。
エッセイ集には『日本語ぽこりぽこり』(小学館)で第21回 講談社エッセイ賞を受賞。

web日本語
http://www.web-nihongo.com/index.php
↑の、アーサーの日本語つれづれ草、面白いよ。

613 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 09:55:13 ID:tPPnoxlI
>>531
まるで石器時代の教科書ですね。
最近の研究では、少なくとも20前後の文明があったことが確認されてます

ってセリフ思い出した

614 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 10:52:45 ID:hNL66Kgd
>>613
なにその日本国産反日小説(w
社会風刺モドキ書く暇があったらさっさとタイタニアと七都市物語の続き書けって誰か言ってきて下さい。


615 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 11:03:24 ID:Jwb6HkKs
マスターキートンかと思った

616 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 12:49:12 ID:8EMISHj+
マスターキートンでしょ?

617 :614:2006/01/30(月) 13:30:42 ID:hNL66Kgd
うる覚えだったです。ごめんなさい。
なんかそんな台詞があったような気がしたんで……


618 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 13:44:52 ID:ASTGumPH
>>614
もう書かねえだろwww

619 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 13:47:01 ID:3j9sTVTv
う「る」おぼえ、って結構普及しちゃってるのかなあ。
とても気になる。

620 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 13:47:32 ID:IjSx26qG
>>612
> ま、山の狸に関しては、「たんたんたぬきの・・・・・」の歌があるので、悩まずに
> 「ヒー」と訳すことができるけれど。

いいのか、それで・・・

621 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 13:49:35 ID:bn0eemGA
石器時代の教科書にも日帝の非道が記述されているニダw

622 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 13:59:40 ID:JlZ0+WEv
>612
本心なのか、その手の人たちへの予防線なのか、、、最後の段落で萎えた。

623 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 14:18:02 ID:qghJd+Iw
ヤワラちゃんの顔したハードボイルド漫画か。
26の古代文明があったってのは、トインビーという歴史家の説。
ギリシャ・メソ・インド・シナの四大文明は、いくらなんでもテキトー過ぎる、と言う話。
トインビーさんはいち早く日本の文化に神道の基礎を見出したオッサンさん。
こっからハチンチンの、西欧・露・ラテン・イスラム・印・華・日・アフリカ八文明に繋がる。
最近では、一次突破の四文明と別に、二次突破で古代日本文明が起こったとも言われる。
つまり日本文明は中華・ヒンドゥーの延長ではなく独自発生論。

平壌文明? は知らん。

624 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 15:26:20 ID:wefgiXfs
ユーハイムの創業物語は泣ける。

625 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:37:06 ID:lZr2ejNw



          v――.、                        
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i                      
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ                                    
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,    <  飲んであげようか?
       !  rrrrrrrァi! L.     \______________
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入                     
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_                      
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、                                         
 ./  ヽ> l    /   i     \   











626 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:00:16 ID:DehnjMWf
つ青酸カリ

627 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:19:14 ID:LSPER6hn
手ス

628 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:58:57 ID:QU+6muHj
>>591-593
バブル弾けたのは
団塊jr世代が10代半ばか後半の頃だと思う

自分がちょうど団塊jr世代だけど
確か20代で就職する頃には既にバブル弾けてたよ?

629 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 18:53:56 ID:QmJsjTOf
自分も超氷河期と言われる時期だったな就職。
高校くらいの時にはじけて就職する頃には回復するだろうと思っていたのだが。

630 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:47:35 ID:ROAVHmQZ
昭和46年(1971年)産まれの俺を基準にすると
平成2年4月 (1990年)に大学入学した時はバブル真っ只中で
平成6年3月 (1994年)に卒業した時はバブルが弾けてた。


確か大学3年の時に「内定取り消し」って言葉が流行って、
俺らが就職活動した年は冷夏で城南電器で米売った年だったと覚えてるw
俺らの1個下の世代から「就職氷河期」って言われていた。

631 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:24:20 ID:xikEtXO6
47年生まれの知り合いに聞くと、

「大学出て苦労して苦労してやっと入った会社に
高校の頃劣等生だったやつが先輩として居た」

なんて話は珍しくないって。高校卒業の時くらい
に弾けてるからなあ。

632 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:24:41 ID:cbyoJ5PH

286 名前:Miss名無しさん[] 投稿日:2005/11/27(日) 23:06:55 ID:MPjTB+TR
>初めて傍若無人な若さにムカついた。
その人たちもすぐ24になる訳で。。
仕方ないわな。 しかし世の中の10代が一番みたいな
(下手したら小学生とか)考えって何だかな

ラジオで団塊世代の人が言ってたけど
俺らが若い頃、自分たちで若いってスバラシイとか散々言ったから
こういう世の中になったと。ちょっと言い過ぎて今、しっぺ返しが
来てるってさ。





633 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 22:37:30 ID:IwY+EQ1H
バブル弾けたのは中学生時代で、父親は無縁に安定した仕事だったから
特に被害にも遭わずのんびり過ごしたな。

634 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:01:05 ID:slEdgtYr
>612
おすすめ
【第7回】 ビバリーヒルズ丸めんこ
http://www.web-nihongo.com/back_no/column_01b/020421/index1.html
【第20回】 マネーのズレ
http://www.web-nihongo.com/back_no/column_01b/030521/index1.html



635 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:06:38 ID:nTmb4Awu
中学生の時にネットがあればまた違う人生を進んでいたんだろうな。
意識的に情報を集める若い世代は良い仕事を選んでがんばって欲しい。
俺もまだあきらめていないけどね。

636 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:23:47 ID:8L0UDnm2
中学のときネットがあればエロ収集に情熱を
傾けていたと思うが。

637 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:45:23 ID:EFjKTsb2
今でもいい年こいてDVD収集してるってのに
中学の頃にネットがあったら…なんてことは
想像したくもありません。

638 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:14:04 ID:0miImDe+
リア中・高生の痛いブログとか見ると、
自分が10代の頃にネットがなくて本当に良かったと思う。
恋愛とか学校生活について、色々痛いことを書いては全世界に公開してたかもしれん

639 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:37:30 ID:8L0UDnm2
ポエムとか?
そして、それを保存しておく輩がいるかもしれない・・・

640 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 05:04:26 ID:U9ZeFxZZ
卒業文集程度でも悶絶するのに、厨房時代の恥ずかしいパッションが
永遠にwebのどこかで流れ続けるなんてな…

641 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 10:15:50 ID:8csTVb30
まぁ、厨房時代に恥かいとくのは大事だと思うけどな。
でなきゃ大人になってもっと恥をかく羽目になる。

642 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 10:23:31 ID:3GsXnCTK
子供の頃の恥は笑い話になり、
大人になってからの恥は汚点になるからな

643 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 11:01:49 ID:gR+Cg1Eh
>>638
確かに全世界に公開されてるけど、誰も読まないから無用な心配だ。

644 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 11:53:46 ID:bJh5XaOE
>>634
その丸メンコって、ハワイの人達が集めていた牛乳瓶の蓋から来たのかな?
何かハワイ島で見た事あるよ。

645 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:06:37 ID:1slNsssb

阪神大震災は笑えた!
死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
でも結局は6000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
阪神大震災は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ神戸まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも阪神大震災のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか知事や市長が自衛隊の救援要請を渋っていたけどさ、
あそこらへんって部落が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でも仮設住宅に住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!俺らの税金なんだよね。むかつく。
ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした

646 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:12:00 ID:xIM66Gsy
今だったら為替介入コピペに改造されるんだろうな。

647 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:12:23 ID:Cy4B2Dtm
>>645
こんな古いコピペを保管していたおまいに脱毛

648 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:25:25 ID:7/cfOWHC
マーティがまた東スポで

649 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 17:34:12 ID:wmge97LL
>648
kwsk

650 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:26:59 ID:vSTMLm2i
>>636
俺もw

651 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 21:20:08 ID:0RaISmZN
>>648
kwsk

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)