2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【極東】北朝鮮総合スレ(旧北朝鮮実況)part942

1 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 07:35:17 ID:/pUL23bG
『わしは日本を信じる。お前も日本を信じろ』 / 拉致被害者家族 故・増元正一氏
ここは、こうした拉致被害者やご家族の方々の思いを受け止め、北朝鮮関連の情報を集め、議論し、
行動するスレです。


■鯖に優しい2h専用ブラウザが(・∀・)イイ!!■
専用ブラウザは◆無料◆です。ログ取得が早い、ログ保管も簡単。
http://www.monazilla.org/ へどうぞ。
■ルール■
・950ゲットされた方が次スレをお立てください。
・大きなAAは、 こちらでは使わないでください。
・厨・煽りにはスルー推奨の方向で。
・テレビ実況は行わないでください。 実況は番組ch http://live21.2ch.net/weekly/
【実況@番組】北朝鮮関連番組実況スレでお願いします。

■関連リンク■
◆拉致関連 総合◆ http://myjulia.jog.buttobi.net/
・北朝鮮関連ニュースまとめ:http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1880/
・北朝鮮まとめページ(バックアップ):http://page.freett.com/matome2/
・北朝鮮ニューススレ避難所:http://jbbs.livedoor.jp/news/816/
・過去ログリンク集:http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/c00/colm_c01b.htm
・実況@北朝鮮関連番組実況避難所 http://jbbs.livedoor.jp/news/1569/
・北朝鮮総合スレテンプレ置き場:
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/816/1044459495/
・北朝鮮問題のポータルサイト電脳補完録:http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/
・北関連スレ『用語・略語一覧』★ http://page.freett.com/matome3/kotoba.html
前スレ:【極東】北朝鮮総合スレ(旧北朝鮮実況)part941
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/

2 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 07:38:04 ID:FzUBpqQG
>>1 ありがdd。うp開始します。


3 :再掲:2006/01/16(月) 07:39:17 ID:FzUBpqQG
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/305
「めぐみさんの夫は韓国人拉致被害者」DNA鑑定へ     ANN 01/14 17:56
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/poli_news2.html?now=20060114254341
 横田めぐみさんの夫が、韓国人の拉致被害者かどうかを確認するため、日本政府は
韓国の拉致被害者家族のDNA鑑定を行う方針を固めました。
 関係者の話から、めぐみさんの夫とされるキム・チョルジュン氏は北朝鮮に拉致され
た韓国人とみられています。このため、日本政府は、キム・チョルジュン氏に該当する
可能性がある5人の韓国人男性の家族と、めぐみさんの娘のキム・ヘギョンさんのDNA
を照合する準備を進めています。鑑定の結果、5人のうち、いずれかがキム・ヘギョン
さんの父親であることが確認されれば、日本政府は北朝鮮に対して、日朝協議などで
事実関係を追及する方針です。

4 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 07:40:30 ID:FzUBpqQG
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/336
「北のマカオ人拉致」家族との面会終え増元さん帰国     ANN 01/15 15:29
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news2.html?now=20060115160609
 北朝鮮に拉致されたとみられるマカオの女性の家族と会った拉致被害者家族会の
増元照明さんが帰国し、「今後も協力を続けたい」と話しました。
 増元照明さん:「面会の最後に、孔さんの弟さんは手を取り、『ともに姉を救出
したい』と話しました」
 マカオを訪れた増元さんらは13日、1978年に北朝鮮に拉致されたとみられる孔令
エイさんの家族と面会しました。北朝鮮で孔さんに会ったことがある韓国人の拉致
被害者の証言を紹介したところ、孔さんの弟は「ほとんど本人の情報と一致してい
る。姉は拉致された可能性が高い」と話したということです。

5 :再掲:2006/01/16(月) 07:41:30 ID:FzUBpqQG
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/283
大阪朝鮮会館の土地建物競売…整理回収機構が申し立て   読売 01月14日 14:01
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/shakai/20060114/20060114i206-yol.html
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の大阪府本部などが入る大阪朝鮮会館(大阪
市東淀川区)の土地建物について、整理回収機構が大阪地裁に競売を申し立て、地
裁が競売開始決定を出していたことがわかった。
 関係者によると、大阪朝鮮会館は朝鮮総連関連の法人が所有。回収機構は、朝銀
大阪信用組合(破たん)から買い取ったこの法人に対する不良債権の回収が進まな
かったため、競売の申し立てをし、昨年12月に開始が決定した。
 回収機構は同11月、破たんした在日朝鮮人系の16の朝銀信用組合から引き継
いだ約1810億円の不良債権のうち、約628億円は個人や法人の名義を使った
朝鮮総連への融資だったとして、朝鮮総連に全額返還を求める訴訟を東京地裁に起
こしている。


朝鮮総連入居施設が競売 大阪、回収機構が申し立て  共同 01月14日 16時42分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060114-00000110-kyodo-soci
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)大阪府本部が入居する大阪朝鮮会館(大阪市
東淀川区)の土地建物について、整理回収機構が競売を申し立て、大阪地裁が競売
開始決定を出していたことが14日分かった。
 関係者によると、会館は朝鮮総連関連の会社が所有。整理回収機構は、破たんし
た旧朝銀大阪信用組合がこの会社に融資し焦げ付いた不良債権を買い取り、建物な
どを仮差し押さえした。大阪地裁は昨年12月、申し立てを受けて競売開始決定を
出した。
 朝鮮総連関連施設をめぐっては、これまでにも東京都や仙台市が、固定資産税の
滞納で土地や建物を差し押さえている。

6 :再掲:2006/01/16(月) 07:42:21 ID:FzUBpqQG
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/331
北の金融犯罪で対策協議へ=来週から日中韓訪問−米代表団  時事 01/15 7時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060114-00000117-jij-int
 【ワシントン14日時事】北朝鮮による米ドル紙幣偽造やマネーロンダリング(資
金洗浄)など金融犯罪について協議するため、グレーサー財務副次官補(テロ資金
・金融犯罪担当)率いる米政府代表団が来週から、日本、中国、韓国を訪れること
が分かった。複数の米政府筋が14日までに、時事通信に明らかにした。

7 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 07:49:47 ID:FzUBpqQG
>>4
「救出目指し連携したい」 中国系女性の家族と面会   共同 01月15日 17:40
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060115/20060115a4420.html
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/336


拉致の中国系女性家族と増元さんら面会     TBS 01月15日 17時58分
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3203772.html
 1978年にマカオから北朝鮮に拉致された中国系の女性、ホン・レンインさん
の家族と面会した増元照明さんらが帰国し、救出向け協力していくと述べました。
 「(日本の家族会との)救出運動で『姉を助けてもらいたい』という強い気持ち
を感じました」(増元照明さん)
 「(ホン・レンインさんが拉致された)特に(世界中で1978年に拉致が)集
中している問題。日本人拉致の真相究明するためにも重大な事実ですので」(救う
会 西岡力副会長)
 増元さんらは、「78年にマカオから北朝鮮に拉致された」中国系女性ホン・レ
ンインさんの弟・レンチュンさん(46)と父親(83)に面会しました。
 北朝鮮でホンさんと会った人物の「高校時代、ホンさんはバレーボール選手だっ
た」などの証言を伝えると、弟のレンチュンさんらは「姉に間違いない」と述べた
ということです。(15日16:44)


拉致家族会:マカオの被害者とみられる家族と連携へ   毎日 01月15日 19:02
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060116k0000m040054000c.html
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/336(19時11分更新)

8 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 07:53:36 ID:FzUBpqQG
>>7
家族会 マカオ女性救出に協力      NHK地域 01/15 19:33
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/15/d20060115000094.html
北朝鮮に拉致された疑いがあるマカオ出身の女性の家族と現地で面会した、日本の
拉致被害者の家族らが15日帰国して成田空港で記者会見し、この女性が北朝鮮に
拉致された疑いがあるとしたうえで、「今後、家族と連絡をとりあって救出に協力
していきたい」と述べました。
拉致被害者の家族会事務局長の増元照明さんらは先月、韓国に住む拉致被害者が、
北朝鮮に滞在中にマカオ出身の女性と会って話をしたと証言したことから、この女
性が北朝鮮に拉致された疑いがあるとして、今回、マカオを訪問し、女性の家族と
面会しました。増元さんらは15日帰国し、面会の結果について記者会見しました
。それによりますと、この女性は、1978年7月にマカオで行方がわからなくな
った当時20歳の宝石店店員、ホン・レンインさんで、増元さんらは韓国の拉致被
害者の証言を家族に伝え、情報交換をしました。その結果、当時の年齢や職業、そ
れに親の職業など、ほとんどの情報が家族の話と一致したということです。ホンさ
んの家族は、「話を聞いて北朝鮮に拉致された可能性が高いと感じた。早く無事に
帰ってきて欲しい」と話していたということで、増元さんは「今後、家族と連絡を
とりあって、ホンさんの救出に協力していきたい」と述べました。


マカオの拉致事件で家族会「救出へ連携を」     産経(共同) 01/15 21:05
ttp://www.sankei.co.jp/news/060115/sha054.htm
(ry:>>4共同記事と同文
 孔さんの父と弟は「(孔さんの)可能性が高い。日本と連絡を取りながら確認作
業をしていきたい」と話したという。

9 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 07:55:15 ID:FzUBpqQG
>>4>>7>>8
中国系女性拉致「間違いない」…連絡会と救う会    読売 01月15日 22:03
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/shakai/20060115/20060115i214-yol.html
 北朝鮮に拉致された疑いのある中国系女性、孔令キョウさんの家族とマカオで面
会した拉致被害者家族連絡会の増元照明事務局長(50)と「救う会」の西岡力副
会長(49)が15日、成田空港で会見を行い、「(孔さんが北朝鮮に)拉致され
たのは間違いないという結論に至った」と述べた。(孔令キョウさんの「キョウ」
は「貝」2つの下に「言」)
 孔さんは20歳だった1978年夏、タイ人女性とともにマカオで拉致された疑
いが持たれている。西岡副会長はソウルで、「北朝鮮で孔さんとみられる女性と出
会った」と著書で記述した拉致被害者の韓国人女優・崔銀姫さんから聞き取りを行
い、その内容を伝えるため、13日、マカオ市内のホテルで孔さんの父親と弟に面
会した。
 その結果、高校時代にバレーボール選手だった、孔さんの母親が針仕事をしてい
た――など、ほとんどの点で崔さんの証言と一致。孔さんの弟は増元事務局長に、
「姉が早く無事に帰ってくるように願っている」と話したという。
 増元事務局長らは、今後もメールなどで孔さんの家族と連絡を取り合って情報交
換することにしている。

10 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 07:58:50 ID:FzUBpqQG
拉北船員の娘、大統領あてに送還訴える手紙    中央日報 01.15 17:26
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71735&servcode=500§code=500
87年1月に漁労の途中、北朝鮮に拉致(らち)されたドンジン号の漁労長チェ・ジョンソク
氏(61)の娘ウヨン氏(36)が15日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領あてに父の送還を訴える
手紙を送った。
この日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)のオフィシャルサイト・掲示板に掲載された手紙
でウヨン氏は「今年5月8日の父母の日には、19年間も贈れなかったカーネーションを父
に贈りたい(韓国では父母の日に両親の胸元にカーネーションを付けてあげる)」とした。
ウヨン氏は「(父が北朝鮮へ拉致された当時)17歳の高校1年だった少女が36歳になるま
で父を待ちつづけており、切ない気持ちと涙いっぱいの心から大統領に訴えている」とし
「残り少ない余生の父のため、大統領が直接決着付けてほしい」と要請した。
ウヨン氏は、拉北者家族協議会の会長を務めており、拉北者・韓国軍捕虜の送還運動を
繰り広げている。昨年10月には、北朝鮮・金正日(北・キム・ジョンイル)委員長あてに父親
の送還を訴える手紙を、日刊紙の広告に載せたりもした。同氏は、手紙で「海洋水産部長官。
拉北者家族代表団に会った日を覚えていますか」と尋ねた後「当時、大統領が『何故一緒に
来なかったのか』と尋ねた、と伝えてくれたことに、非常に励まされた」とし、大統領に持続的
な関心を訴えた。
蔡秉健(チェ・ビョンゴン)記者

11 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:06:57 ID:FzUBpqQG
北朝鮮「米国侵攻時は核兵器で報復」    中央日報 01.15 16:23
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71731&servcode=500§code=500
リ・チャンボック北朝鮮軍上将(中将)は昨年末、北朝鮮を訪問したダン・ラザーCBS
アンカーとのインタビューで、「米国が侵攻した場合、自衛のため核兵器で報復する」と
主張したと、CBS放送が14日報じた。
リ上将は「われわれは、米国が軍事的手段を使ってでも自分たちの政策を展開する
と固く信じている」とし、「確実に言えるのは、現在われわれが核兵器を保有していると
いうことだ」と主張した。
しかし「核施設を訪問したい」という要請には、「欲を出してはいけない」としながら拒否
したと、放送は伝えた。


北朝鮮軍高官「米が北朝鮮攻撃なら核兵器使う」    東亞日報 01/16 03:00
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2006011648608
 北朝鮮の李燦福(イ・チャンボク)人民軍上将(中将)は、昨年10月に北朝鮮を訪問した
米国CBSアンカーのダン・ラザー氏など、同放送の「60分(60Minutes)」取材チームに
対して、「米国がもし北朝鮮を侵略すれば、自衛のために核兵器を使うだろう」と警告した
と、CBS放送が14日報道した。
 李上将は、「米国が北朝鮮を攻撃するとみるのか」との質問に、「我々は米国が軍事的
手段を使ってでも我が国に自分たちの政策を繰り広げようとするものと固く信じている」と
し、「今なたにはっきりと言えることは、々が核兵器を持っているということだ」と述べたとい
う。しかし北朝鮮側は、取材チームに核兵器を見せなかったと同放送は説明した。
-----
60Minutes>t豚sがいつも真夜中に放送。この回はいつだろう。。。

12 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:11:16 ID:FzUBpqQG
朝鮮、実際の行動で過去の歴史を清算するよう日本に要求  CRI中国国際放送 01-15 16:35
ttp://jp.chinabroadcast.cn/151/2006/01/15/1@55595.htm
 朝鮮労働党の中央機関紙『労働新聞』は15日文章を発表し、過去の歴史を清算する
ことは日本の避けることのできない法的責任であり、歴史的課題でもある。日本は今年
全世界に向けて実際の行動で過去の歴史を清算する誠意を表すべきだと指摘しました。
 この文章は日本が朝鮮半島で殖民地支配をしていたときに朝鮮民族の言葉と文字を
廃止し、慰安婦を強制連行したなどの罪悪行為を暴露した上で、日本が犯した罪悪行為
は現代社会の国際的法則に背いたものであり、『時効が過ぎた』という口実でその犯罪
行為を追及しないわけには行かない」と指摘しています。
 この文章はさらに、「日本政府は現在過去の暴行を認めないだけでなく、賠償を回避し、
過去の罪悪行為を美化し、様々な方法で責任から逃れようと企んでいる。このようなやり
方は国際社会からの非難を浴びている。日本政府は国際社会の信頼を獲得するために
は、一日も早く誠心誠意で過去の歴史を清算しなければならない」と述べています。


「日本は過去清算の意志を実践で」北の党機関紙が主張   読売 01月15日 20:33
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060115/20060115i412-yol.html
 【ソウル=平野真一】北朝鮮の朝鮮中央通信によると、同国の朝鮮労働党機関紙
「労働新聞」は15日、「過去の清算は日本が回避できない法的、道徳的な責任」
だとする論説を掲載し、「日本は今年、過去清算の意志を実践行動によって世界に
示すべきだ」と主張した。
 論説は、「日本の朝鮮占領と統治は不法なねつ造文書に基づく特大型の国家犯罪
」であり、「日本が犯した犯罪行為は時効とすることのできない特大型の罪悪」、
「人間の初歩的な権利と尊厳、道徳倫理をことごとく踏みにじった反人倫的犯罪」
であるため、過去の清算は日本の法的、道徳的責任だと強調。「日本が敵国の汚名
を返上し、国際社会の一員として世界の信頼を得て堂々と生きていくためには、一
日も早く誠実に過去を清算しなければならない」と主張した。

13 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:13:03 ID:FzUBpqQG
バーシュボウ大使「韓半島平和統一を強力に支持」    中央日報 01.15 16:02
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71729&servcode=200§code=200
バーシュボウ駐韓米大使は13日、全国民主労働組合総連盟(民主労総)の阻止
で韓国インターネット記者協会(ネット記協)との懇談会が取りやめになったこと
に関連「私が韓半島の統一に反対している、という民主労総の主張に異義を提起し
たい」と述べた。
バーシュボウ大使は、声明で「私は韓半島の平和的な統一を強力に支持している
」とした。これに先立ち同氏は、12日午後、ソウル永登浦区(ヨンドゥンポグ)
永登浦洞2街のネット記協とインターネット媒体「民衆の声」を訪問しようとした
が、同じビルに入居している民主労総が物理力を動員して阻止し、訪問日程を取消
した。
バーシュボウ大使は「米政府の政策に同意しなかったり、それを批判する権利は
尊重するが、互いの隔たりは平和的な対話を通じてのみ解決できると信じている」
とし、民主労総の態度を遠まわしに批判した。同氏は「昨朝にあった韓国人間開発
研究院のフォーラムをはじめ多くの席で私は『米政府が、北朝鮮住民生活の改善に
向けた韓国の努力を積極的に支持しており、韓国が受け入れられる方式の平和的統
一を、常にそうであったように、強力に支持する』と述べている」と強調した。
崔相淵(チェ・サンヨン)記者

14 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:23:26 ID:FzUBpqQG
>>12読売記事はhttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/338の再掲
-----
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/334-335
以下はhttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/329のつづき(時系列)
金総書記、深センの宿泊先を出発=広東視察終了へ−中国  時事 01/15 11時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060115-00000025-jij-int
 【香港、北京15日時事】中国南部・広東省を訪問中の北朝鮮の金正日労働党総書記は
15日朝、宿泊先の深セン市内のホテルを出発した。同市内を視察した後、13日に始まった
広東省での経済視察を終え、15日中に北京など別の場所に向かうとみられる。
 金総書記を乗せた高級車などの車列約40台が同日午前8時半(日本時間同9時半)
ごろ、宿泊先の「五洲賓館」を出発。警備員は「15日昼には立ち入りが可能になる」と語った。

金総書記、中国・深センの宿泊先を出発    朝日(時事) 01月15日 11時20分
ttp://www.asahi.com/special/nuclear/JJT200601150004.html
(ry:上記事と同文


中国を訪問中の北朝鮮・金正日総書記 深セン市に到着し市内を視察
FNN HEADLINES 01/15 11:53
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083606.html
中国南部の広東省を訪問している北朝鮮の金正日総書記は14日、経済特区のある深セン市
に到着し、15日は、朝早くから市内の視察を行っているもよう。
金総書記を乗せたリムジンを含むおよそ50台の車列は14日、2日間滞在した広州市を出発し、
珠海を経て、夕方、深セン市内の高級ホテルに到着した。
15日は、現地時間午前8時半には、一行の車列がホテルを出発していて、現在、市内の視察
を行っているもよう。
経済特区のある深センでは、ハイテクパークやテレビ局を訪れるものとみられている。
一方、金正日総書記と会談するとみられる胡錦濤国家主席は、中国南部の福建省を視察中で、
首脳会談が中国南部の都市で行われるとの見方も出ている。

15 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:26:00 ID:FzUBpqQG
>>14
金総書記の深セン視察続く 別の都市へ移動も    共同 01月15日 12時14分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060115-00000034-kyodo-int
 【深セン(中国南部)15日共同】中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は
15日朝、滞在先の広東省深セン市内のホテルを出発した。市内の港湾施設やハイ
テク産業施設など経済関連の視察を続けているもようだ。
 消息筋は、金総書記を乗せたとみられる車列が同日午前、世界有数の貿易港、塩
田港を訪れ、金総書記の姿が目撃されたとしている。
 滞在先のホテルは一般客など外部からの出入りを封鎖しているが、ホテル関係者
は「こうした措置は15日までだろう」と話しており、金総書記一行は同日中には
北京などさらに別の都市に移動する可能性がある。


金総書記、深センの港湾施設を視察か     TBS 01月15日 12時27分
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3203635.html
 極秘の中国訪問がまもなく1週間となる北朝鮮の金正日総書記は15日、南部・
深センの港湾施設などを訪問するものとみられます。
 金総書記らを乗せた40台にも及ぶ車列は15日朝、深セン市内のホテルを出発
し、厳戒態勢の中を南に向かいました。
 中国の改革・開放のモデルとなった港湾施設や経済特区などを見学する可能性が
あります。
 今後注目されるの首脳会談の行方ですが、中国の胡錦濤国家主席は14日の時点
で、約400キロ離れたアモイに滞在していて、このあと金総書記と中国南部の都
市で合流し、首脳会談を行うという見方もあります。(15日11:25)

16 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:27:17 ID:FzUBpqQG
>>15
金正日総書記15日も中国で過密スケジュール     ANN 01/15 12:06
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news.html?now=20060115131521
 中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は、過密スケジュールを精力的にこな
しています。
 14日午後に深セン入りした金総書記は夜遅く、ホテルの玄関から突然、姿を現し
ました。連日の過密スケジュールにもかかわらず、疲れた様子も見せずに、余裕の
ある表情で随行員に指示を出すなどしていました。その後、十数台の車列を率いて
、1時間ほど深夜の外出をしました。行き先は分かっていません。さらに、15日は
午前8時半にホテルを出発し、香港との境にある港や、その近くにある大規模な保
税地区を訪れました。ここには、300以上の輸出加工企業が集中しているそうです
。中国の改革開放のモデルになった深センで、北朝鮮の経済発展に役立つ情報を精
力的に集めようとしているようです。このほか、ハイテク企業が集中する経済開発
区やメディアなどを視察するのではないかとみられています。深センの視察を終え
た後は、胡錦涛国家主席との首脳会談に臨むものとみられます。


金総書記、港湾やハイテク産業施設など深セン視察続く  日経 01月15日 12:29
ttp://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20060115DXKA005415.html
 【深セン(中国南部)15日共同】中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は15
日朝、滞在先の広東省深セン市内のホテルを出発した。市内の港湾施設やハイテク
産業施設など経済関連の視察を続けているもようだ。
 消息筋は、金総書記を乗せたとみられる車列が同日午前、世界有数の貿易港、塩
田港を訪れ、金総書記の姿が目撃されたとしている。
 滞在先のホテルは一般客など外部からの出入りを封鎖しているが、ホテル関係者
は「こうした措置は15日までだろう」と話しており、金総書記一行は同日中には北
京などさらに別の都市に移動する可能性がある。
 香港メディアは、金総書記が14日、深センの西方にある経済特区、珠海を訪れた
ほか、広州南部にあるバイオテクノロジーを利用した香港系の農業企業を視察した
、などと報じている。

17 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:29:09 ID:FzUBpqQG
>>16
キム総書記 深セン特区を視察      NHK 01/15 12:29
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/15/d20060115000061.html
中国南部・広東省を訪れている北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は、16日、改革
開放の先進地、深センでハイテク企業などを視察しているものとみられます。キム
総書記の経済特区視察は、低迷する自国の経済立て直しに向けた意欲を中国側に示
し、協力を得たいとの思わくもあるものとみられます。
今月10日に中国入りしたキム・ジョンイル総書記は、14日、広東省の中心都市
・広州から改革開放政策によって早くから経済発展を遂げた深センの経済特区に移
動したものとみられています。キム総書記が宿泊しているとみられるホテルでは、
日本時間の15日午前、キム・ジョンイル総書記が乗ったとみられる高級乗用車が
玄関から出発しました。このあと、ハイテク企業などが集まる地区にある、中国の
大手通信機器メーカーに向かう道で、厳しい警備のなかを高級乗用車を含む車列が
通り過ぎたことから、キム総書記はこの工場を視察に訪れたのではないかとみられ
ています。キム総書記の経済特区視察は、低迷する自国の経済立て直しに向けた意
欲を中国側に示し、協力を得たいとの思わくもあるものとみられます。


北朝鮮・金正日総書記が中国・深センを出発 行き先は不明  NNN 1/15 14:23
ttp://www.news24.jp/50594.html
 中国・深センを14日から訪れている北朝鮮・金正日総書記の姿が15日朝もN
NNの取材で確認された。
 金総書記は、日本時間15日午前9時半過ぎ、滞在先の深セン市内の高級ホテル
を警察車両を含む約30台の車列で出発した。行き先などはわかっていないが、香
港メディアは金総書記が15日、広東省珠海を視察すると報道している。
 14日に広東省広州から深センに入った金総書記は、広東省の幹部らと夕食をと
もにしたもよう。夕食会を終えて外出した際には、今回の訪中を中国側で調整して
いる共産党対外連絡部の王家瑞部長の姿も見えた。
 広州や経済特区である深センは、中国の改革・開放路線の最前線で、金総書記は
こうした地域を重点的に視察し、今後経済政策を強化させる狙いがあるものとみら
れる。
★深センの「セン」は土へんに「川」

18 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:32:39 ID:FzUBpqQG
>>17
金正日総書記:中国・深センのハイテク産業施設など視察  毎日(共同) 01/15 12:55
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060115k0000e030014000c.html
(ry:>>15共同記事と同文
 香港メディアは、金総書記が14日、深センの西方にある経済特区、珠海を訪れ
たほか、広州南部にあるバイオテクノロジーを利用した香港系の農業企業を視察し
た、などと報じている。(深セン・共同)


金正日総書記、胡錦涛国家主席と会談か     大紀元日本 01/15 15:33
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d12935.html
 【大紀元日本1月15日】中国を極秘訪問中の北朝鮮金正日総書記が14日、中国南
部の深セン市の視察に訪れた。韓国メディアの情報によると、すでに中国国家主席
・胡錦涛氏と会談した可能性が高いという。
 金総書記の中国訪問について、中共政権はいまだに公表していないが、韓国の聯
合ニュースによると、14日金総書記が中国広東省の深セン経済特区を訪れ、ハイテ
ク工業区や、港、原子力発電所、工業施設などを視察したという。
 中国政府メディアの新華社通信は、胡錦涛国家主席が14日厦門市にいることを報
じたが、金総書記との会談には言及しなかった。13日には金総書記が広州市の中山
大学を参観したことが一部で伝えられていた。厦門市と広州市は隣接している。聯
合ニュースは「金総書記はすでに中国国家主席・胡錦涛氏と会談した可能性が高い
」と報じた。
 これまでの金正日総書記による中国訪問に関して、中共政権は一貫して情報を厳
密に封鎖し、事後公表する形を取ってきた。今回も例外ではなく、メディア情報多
くが確認を取れていない。
 専門家は、今回の訪問は米国による北朝鮮に対する金融制裁や、6か国協議と関
連があると分析している。

19 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:43:03 ID:FzUBpqQG
>>18
北朝鮮・金正日総書記 中国・深センを視察しているもよう  NNN 1/15 15:44
ttp://www.news24.jp/50596.html
 中国南部の深センを訪れている北朝鮮・金正日総書記は15日も精力的に経済関
連の視察を続けているもよう。
 金総書記は、日本時間15日午前9時半過ぎに滞在先の深セン市内の高級ホテル
を警察車両を含む約30台の車列で出発した。深センや広州は中国の改革・開放路
線の最前線で、こうした地域を重点的に視察することで今後経済政策を強化させる
狙いがあるものとみられる。
 金総書記は14日、広州から深センに入り、広東省の幹部らと夕食をともにしたもよう。
 香港メディアは、広東省の隣にある福建省・廈門(アモイ)を14日に訪れた中
国・胡錦濤国家主席が広東省を訪れ、金総書記と首脳会談を行う可能性があると報
道している。


金正日の旧友・江沢民、広東視察に同伴     大紀元日本 01/15 16:33
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d14162.html
 【大紀元日本1月15日】北朝鮮の最高指導者、金正日労働党総書記は13日午前、
広東省委員会書記・張徳江氏の同伴で広東州大学街を視察。消息筋によると、これ
には前中共総書記・江沢民も随行したという。金総書記の広東滞在は3日と見られる。
金総書記は上海入国後、旧友・江沢民の歓待を受け、ホワイト・スワンホテルに宿泊。
北朝鮮平壌の「金日成大学」を卒業した張氏の要請で、江沢民が訪問したという。
 香港大衆紙『アップル・デイリー』の報道によると、金総書記の広東滞在スケジュール
は過密、昼間は経済解放区を視察、夜間は珠江で夜間遊覧船を楽しむのだという。
金正日の警護車列は、午前8時頃、ホワイト・スワンホテルを出発、警察車両多数の
先導の下、広州大学街に入った。沿道には警備要員が配置され、ここに至る高速道路
は全て封鎖、許可証をもたない車両は全て通行を禁止された。広州大学街地区には、
中山大学、広州大学等、主な学府があり視察の要所となっている。正午過ぎ、公安は
一帯の警備を解除した。

20 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:44:43 ID:FzUBpqQG
>>19
北朝鮮の金正日総書記 深センで企業を視察     ANN 01/15 17:33
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news2.html?now=20060115195208
 中国を訪問中の北朝鮮の金正日総書記は、南部の経済特区、深センの港湾施設な
どを視察しました。
 金総書記の一行は15日朝、香港との境にある港の施設や、300以上の輸出加工企
業が集中する保税地区を訪れました。さらに、市内中心部にある深セン市内を一望
できる高層ビルにも入り、最上階の展望台に上った後、次の視察場所に向けて移動
したということです。また、14日は、先進的な農業や加工業で知られる広州の企業
を視察していたことが分かりました。経済の立ち遅れに悩む北朝鮮にとっては、同
じ社会主義の看板を掲げる中国の成功は、なんとしても学びたいところです。今回
の視察場所を見ても、工業・農業・貿易など幅広い分野をカバーしています。こう
した精力的な視察を通して、数百人いるとみられる随行の幹部らに、経済改革を推
し進める強い意思を示す意味があるとみられます


「金総書記−胡主席、今月11日ごろ会談」    中央日報 01.15 17:51
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71739&servcode=500§code=500
中国を訪問中の北朝鮮・金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が、すでに胡錦
濤・中国国家主席との首脳会談を終えたもようだ。読売新聞は、15日「金委員長
が11日ごろ、胡主席と北京で会い会談した」と報じた。
北京の消息筋は「首脳会談は金委員長が広州入りする前に行われたことがほぼ確
実視され、場所は北京ではなく付近の天津や北京に近い第3場所だった可能性が大
きい」とした。他の消息筋は、首脳会談について「胡主席が14日、福建省厦門に
到着したものとされ、その付近で首脳会談が開かれる可能性もある」と伝えた。一
方、現在、広東省深セン市入りした金委員長は早ければ15日、次の訪問先に移動
するものと見られる。 (つづく

21 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:45:37 ID:FzUBpqQG
>>20
金委員長は14日午前8時30分(韓国9時30分)ごろ、広州・白天鵝ホテル
を発ち、広州付近の農産物販売会社を見学した後、ハイテク企業を訪問した。金委
員長は近く上海入りする見込み。現地消息筋は「11日ごろ金委員長の安全と警護
を担当する護衛チームが上海を訪問した」とし「慣例から考えて金総書記の次の訪
問地は上海になるだろう」と話した。
崔ヒョン奎(チェ・ヒョンギュ)記者


中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記、経済特区のある広東省深センを視察
FNN HEADLINES 01/15 18:32
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083622.html
中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は15日、経済特区のある広東省深センの
視察を行った。
金総書記は連日、各地の経済開発地域を朝から夕方までかけて回り、その発展ぶり
を目の当たりにしているようだった。
公安当局などの厳戒態勢の中、日本時間の15日午前9時半ごろ、ホテルを出発した
金総書記は、深セン市内の公安施設やハイテクパークを見て回ったという。
港湾施設関係者は「国賓が来ていたが、もう道路封鎖は解かれています。きのうは
、道路とガードレールの清掃もしましたし」と話した。
金総書記の訪中は、2004年4月はわずか4日間だけだったが、今回は15日ですでに6
日目と、長期化している。
その背景には、中国が改革開放路線のモデル地区と位置付けた南部の経済発展地域
を時間をかけて確かめたうえで、北朝鮮経済再建への参考にしたいとの思惑がある
ためとみられている。
金総書記は、中国が改革開放を始めて間もない1980年代初めに一度、深センを訪れ
ているが、今や、深センは、中国経済の中核都市に成長し、経済大国となった中国
の現在を目の当たりしたようだった。
今回の中国各地の訪問は、金総書記にとって、経済建て直しを模索する一方、中国
側に対し、さらなる支援を求めるいい機会となったようだった。

22 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:49:26 ID:FzUBpqQG
>>20-21
金総書記、港やハイテク団地視察 深センを夜出発予定   朝日 01月15日 20:02
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060115/K2006011501460.html
 中国を訪問している北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記は15日、経済
特区の深センでコンテナ港やハイテク団地などを視察した。同日夜には深セン駅か
ら専用列車で出発する見通し。広東省での一連の視察を終えたとみられるが、次の
目的地は不明。北朝鮮への帰途に胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席との首脳会談
に臨むとの見方もある。
 この日、金総書記は宿泊先の深センの高級ホテルを午前8時半ごろ出発。厳重な
警戒下、香港に隣接する広東省最大の塩田コンテナ港を視察した。ホテルに戻って
昼食後、約30台の車列が従業員らに見送られる中、ホテルを離れた。一行はハイ
テク団地やテレビ局なども見学したという。
 13〜15日の広東省滞在中、金総書記は省政府をはじめ広州市、珠海市、深セ
ン市の党書記や省長、市長らと会い、宴席や遊覧船での夜景見物のかたわら、創設
から25年になる経済特区の成果などについて中国側から説明を聞いたとみられる。
 胡主席との首脳会談は帰途行われるとの説の一方で、10日か11日に北京です
でに済ませているとの見方も出ている。
 また、広州空港では14日午後、北朝鮮の高麗航空機が駐機しているのが確認さ
れた。広州―北朝鮮に同航空の定期便はなく、特別列車で移動している金総書記と
は別に航空機で同行する北朝鮮関係者がいる模様だ。


科学団地やTV局視察 金総書記、北京へ移動も    共同 01月15日 20:45
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060115/20060115a3890.html
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/334

23 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:53:58 ID:FzUBpqQG
>>22
金総書記、科学団地やTV局視察 深夜に北京移動か  産経(共同) 01/15 20:44
ttp://www.sankei.co.jp/news/060115/kok053.htm
(ry:>>22共同記事と同文
 香港メディアは、金総書記が14日、深センの西方にある経済特区の珠海を訪れ
たほか、広州南部にあるバイオテクノロジーを利用した香港系の農業企業を視察し
たなどと報じた。


金総書記、深センの視察続ける…訪中7日目は過去最長   読売 01月15日 21:00
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060115/20060115i112-yol.html
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/335


北朝鮮・金正日総書記 中国・深センで高層ビルなど経済視察行う  NNN 1/15 22:29
ttp://www.news24.jp/50616.html
 非公式に中国を訪問している北朝鮮・金正日総書記は、15日午後も、引き続き
南部・深センでの経済視察を行った。
 14日に深セン入りが確認された金総書記は、日本時間15日午前9時半過ぎに
ホテル前に姿を現した。午前中は、深セン東部の港湾施設などを視察したとみられ
ている。
 金総書記は昼前にいったん滞在先のホテルに戻り、その後、日本時間15日午後
3時半には、再び車列を従えてホテルを出発した。郊外のハイテク産業の集積基地
や、市内中心部の高層ビルなどを視察したことが確認されている。
 また、金総書記は日本時間15日午後6時半過ぎに、滞在先のホテルへ戻った。
 金総書記が滞在しているホテルは、NNNの取材に対し、今週半ばまで一般の宿
泊客の受け入れはしないと話していた。
★深センの「セン」は土へんに「川」

24 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 08:56:52 ID:FzUBpqQG
>>23
金総書記、深センを視察       日経 01月15日 23:00
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060115AT2M1500E15012006.html
 【深セン(広東省)=菅原透】中国訪問中の北朝鮮の金正日総書記は15日、広東
省南部の深セン市内を視察したもようだ。中国の経済成長を支えるコンテナ港やハ
イテク企業、テレビ局の「深セン電視台」などを訪れたとみられる。金総書記は中
国の胡錦濤国家主席とすでに北京で会談したとの情報があるほか、北朝鮮の代表団
は15日中にも深センを離れ、北京に向かうとの見方もある。
 金総書記を乗せたとみられる高級車を含む車列は15日、市内を精力的に動き回っ
た。市東部で大型コンテナ船が入出港できる塩田港を午前中に視察後、午後はハイ
テク企業が集積する工業団地を回ったもよう。夕方には広東省伝統のオペラも観劇
したようだ。
 宿泊先とみられる高級ホテル「五洲賓館」の従業員は「16日午後には一般客の出
入りが可能になる」としている。


北の特区担当、中国の深センで学習…特区運営強化か    読売 01月15日 23:09
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060115/20060115id21-yol.html
 【ソウル=平野真一】韓国の聯合ニュースは15日、北朝鮮政府が昨年、経済特
区担当者を中国広東省深センの大学に派遣し、「資本主義教育」を受けさせたと報
じた。
 中国を訪問中の北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記は深センなど広東省
の経済特区を視察しており、北朝鮮が今後、経済特区の運営強化に乗り出すとの観
測を強めている。
 派遣されたのはカン・ヨンチョル経済特区指導局副局長を団長とする政府官僚1
0人余りで、昨年11月6日から12月21日まで曁南(きなん)大学深セン旅遊
学院で、中国人の会計士や弁護士から、税務、会計、銀行、保険、企業経営などの
講義を受けた。

25 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:03:35 ID:FzUBpqQG
>>24
中国訪問中の北朝鮮・金正日総書記、広東省深センでハイテク企業やテレビ局などを視察
FNN HEADLINES 01/15 23:53
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083637.html
中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は15日、広東省深センで、ハイテク企業
やテレビ局などを視察した。
金総書記は、15日午前にホテルを出発し、深セン市内の港湾施設やハイテクパーク
などを視察した。
港湾施設関係者は「国賓が来ていたが、もう道路の封鎖は解かれたよ。きのう(14日
)は道路とガードレールをきれいに清掃していた」と話した。
かつて農村地帯だった深センは、改革開放政策により1980年に市内に経済特区が成
立して以降、急速な経済発展を遂げ、今では中国有数の港湾都市となった。
金総書記が今回、経済開発地区を重点的に訪問した背景には、中国の経済発展の現
状を確かめたうえで、重要課題の1つである北朝鮮の経済改革の参考にしたい考え
があるためとみられている。


金総書記、港やハイテク団地視察 深センを夜出発    朝日 01月15日 23:54
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060115/K2006011501460.html
 中国を訪問している北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記は15日、経済
特区の深センでコンテナ港やハイテク団地などを視察した。同日夜には、深セン駅
から専用列車で出発した。広東省での一連の視察を終え、北京に向かうとみられる
。北朝鮮への帰途に胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席との首脳会談に臨むとの見
方もある。
 この日、金総書記は宿泊先の深センの高級ホテルを午前8時半ごろ出発。厳重な
警戒下、香港に隣接する広東省最大のコンテナ港を視察した。ホテルに戻って昼食
後、約30台の車列が従業員らに見送られる中、ホテルを離れた。一行はハイテク
団地やテレビ局なども見学したという。 (つづく

26 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:05:06 ID:FzUBpqQG
>>25
 13〜15日の広東省滞在中、金総書記は省政府をはじめ広州市、珠海市、深セ
ン市の党書記や省長、市長らと会い、宴席や遊覧船での夜景見物のかたわら、創設
から25年になる経済特区の成果などについて中国側から説明を聞いたとみられる。
 胡主席との首脳会談は帰途行われるとの説の一方で、10日か11日に北京です
でに済ませているとの見方も出ている。
 また、広州空港では14日午後、北朝鮮の高麗航空機が駐機しているのが確認さ
れた。広州―北朝鮮に同航空の定期便はなく、特別列車で移動している金総書記と
は別に航空機で同行する北朝鮮関係者がいる模様だ。


金総書記、深センを出発 広東省での視察終了    共同 01月15日 23:56
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060115/20060115a3970.html
 【深セン(中国南部)15日共同】中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は
15日、広東省深セン市内の港湾施設、ハイテク企業が集まった工業科学団地のサ
イエンスパークや、テレビ局の「深セン電視台」などを視察した。金総書記一行が
乗ったとみられる特別列車は同日夜、深セン駅を出発した。広東省での3日間の視
察を終えたことになる。
 北京など別の都市に向け移動するとみられるが、行き先は不明。北京に直行した
場合は16日夜に到着、そのまま帰国の途に就けば17日午後にも中朝国境を通過
するとみられる。北京で途中下車する可能性もある。
 消息筋によると、同日午前には金総書記を乗せたとみられる車列が世界有数の貿
易港、塩田港を訪れ、金総書記の姿が目撃された。

27 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:06:23 ID:FzUBpqQG
>>25-26
「改革・開放のモデル」視察し、金総書記深セン出発     ANN 01/15 24:37
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news.html?now=20060115270937
 中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は、滞在していた深センを特別列車で
出発しました。
 深センに滞在していた金総書記は15日、日本時間午後10時半過ぎに滞在先のホテ
ルを出発し、深セン駅に向かいました。その後、特別列車に乗って移動したものと
みられますが、行き先は分かっていません。北京に向かい、胡錦涛主席と会談する
のではないかという見方も出ています。これに先立ち、金総書記は15日、深センで
オフィスビルやテレビ局を視察しました。金総書記の精力的な視察については、中
国の「改革・開放」のモデルになった深センから情報を吸収し、北朝鮮の経済改革
につなげようという姿勢を内外にアピールする狙いがあるとの見方も出ています。


金総書記、深セン訪問終え列車で移動か     TBS 01月16日 00時39分
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3204209.html
 極秘の中国訪問がまもなく1週間となる北朝鮮の金正日総書記は、深センの訪問
を終え、列車に乗り込んだものとみられます。
 香港と深センとの境にある深セン駅では、周辺の道路で、一般車両の通行が規制
され、日本時間の15日午後11時頃、金総書記を乗せたと見られる車列が駅に到
着しました。金総書記はここで列車に乗り込み北に向かうとみられます。
 15日午後、金総書記は、深セン市内で最も高いビルの展望フロアを訪れ、深セ
ンの街の様子を見渡しました。
 今回の訪問で、金総書記は広州、珠海など、中国の改革開放政策のモデルとなっ
た都市を歴訪しており、北朝鮮の経済改革のヒントにしたいと考えていると思われ
ます。
 金総書記は、この後、北京に向かい、中国の胡錦濤国家主席と首脳会談を行うと
いう見方もあります。(15日23:51)

28 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:10:28 ID:FzUBpqQG
>>27
金総書記、科学団地やTV局視察 夜に特別列車で出発  産経(共同) 01/16 00:42
ttp://www.sankei.co.jp/news/060115/kok053.htm
(ry:>>26共同記事と同文
 香港メディアは、金総書記が14日、深センの西方にある経済特区の珠海を訪れ
たほか、広州南部にあるバイオテクノロジーを利用した香港系の農業企業を視察し
たなどと報じた。
 深セン駅周辺の警備は同日夕から強化され、市民の接近が厳しく規制された。深
セン駅を出発した特別列車は20両以上で、後部数両にだけ明かりがともっていた。
 金総書記が滞在していた深セン市内のホテルは一般客など外部からの出入りを封
鎖していたが、ホテル関係者は「こうした措置は15日までだろう」と話した。

≪総書記取材の韓国通信社特派員、「拘束」と一時報道≫
  韓国の通信社、聯合ニュースは15日、中国・深センで北朝鮮の金正日(キム
・ジョンイル)総書記訪中の取材をしていた同社の上海特派員が中国当局によって
一時拘束され、取り調べを受けたと報じたが、約2時間後に記事を取り消した。記
事取り消しの理由については報じていない。
 同ニュースは、金総書記が宿泊しているホテルの向かい側の建物にある民間事務
所で同日午後、ビデオカメラで取材していた特派員が約4時間半、拘束された後、
釈放されたと報じていた。


金総書記、広東視察を終了=港やハイテク企業、TV局回る−中国  時事 01/16 1:01
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000006-jij-int
 【香港、北京15日時事】中国南部・広東省を訪問中の北朝鮮の金正日労働党総書
記は15日、経済特区のある深セン市内の世界有数の港湾施設、塩田港のほか、ハイ
テクパークやハイテク企業、深センテレビ局の高層ビルなどを精力的に視察した。
金総書記が乗ったとみられる特別列車(21両編成)は同日午後10時(日本時間同11
時)ごろ、大陸側に向けて深セン駅を出発し、13日に始まった広東省視察を終えた
。北京など別の場所に移動するとみられる。


29 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:14:46 ID:FzUBpqQG
>>28
北朝鮮・金正日総書記 特別列車で中国・深センを出発したもよう  NNN 1/16 1:47
ttp://www.news24.jp/50620.html
 非公式に中国を訪問している北朝鮮・金正日総書記は日本時間15日午後11時
前、南部の深セン駅から列車で出発したもよう。
 金総書記が滞在していたホテルでは、日本時間15日午後10時過ぎから、続々
と車列が出始めた。金総書記を乗せたとみられる車は、日本時間15日午後11時
前に深セン駅に到着し、ほどなく北朝鮮の特別列車とみられる列車が北の方向へ向
けて走っていくのが確認された。
 14日に深セン入りが確認された金総書記は、15日は朝から経済特区である深
センで、港湾施設やハイテク産業の集積基地などを精力的に視察して回った。日本
時間15日午後4時ごろには、深センの経済発展の象徴といわれる69階建てのビ
ルを訪れた。
 金総書記を乗せたとみられる列車はどこへ向かうのかはわからないが、金総書記
は経済関連の視察を終えて、中国・胡錦濤国家主席との首脳会談に臨むのではない
かとの観測が強まっている。
★深センの「セン」は土へんに「川」


訪中の金総書記、胡主席との首脳会談は? 「会談済み」説も  東亞日報 01/16 03:00
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2006011649098
 中国南部の広東省を訪問している金正日(キム・ジョンイル)北朝鮮総書記は1
5日午後、深センを出発して帰途に着いた模様だ。関心を集めた胡錦涛・中国国家
主席との首脳会談は「すでに終わった」という説と、「迫ってきた」との観測が入
り乱れている。 (つづく

30 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:24:11 ID:FzUBpqQG
>>29
▲中朝首脳会談は開かれたか〓北京のある消息筋は「金総書記が10日夜、北京外
郭に到着したとされてから、11日までの動きが捕捉されていない」とし、「金総
書記はそこで胡主席と会って、それから南部視察に出た可能性がある」と話した。
 日本の読売新聞も、胡主席の11日の動静が外部に公表されなかったことをあげ
、金総書記がすでに北京で胡主席と会談した可能性があると報道した。
 しかし別の消息筋は、「金総書記が2001年1月に訪中した時は、上海を先に
視察して、帰途に北京に立ち寄って江沢民国家主席(当時)と会談した」と言い、
今回も「帰途会談」になるだろうとの見方を明らかにした。その場合、17、18
日に胡主席との会談が実現する可能性があるとも話した。
 胡主席が14日に広州から飛行機で1時間の福建省廈門で台湾企業人たちと会見
したという新華社通信の報道が出た直後、両首脳が広州、深セン、廈門のうちの一
ヵ所で会談を開いたかもしれないとの観測もあった。しかし現地の消息筋は「儀典
の慣例からすれば、可能性は低い」と話した。
▲深センなど経済特区をなぜ訪問した?〓金総書記は14日と15日、中国最初の
経済特区である深センの南山科学技術団地にあるハイテク企業と工業区を重点的に
視察したとされる。香港マスコミは、金総書記が同期間中にマカオ付近にある、別
の経済特区である珠海も訪問したと報道した。
 北京のある北朝鮮専門家は、「金総書記が中国改革開放の産室である深センなど
を訪問したのは、今後の北朝鮮の経済特区開発の青写真と密接な関係があるだろう
」と言い、「とくに経済特区の成敗を左右する外部資源導入問題に深い関心を傾け
ただろう」と話した。 (つづく

31 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:30:40 ID:FzUBpqQG
>>30 さいご
 深センと珠海は、香港とマカオの華僑資本誘致を狙った経済特区。金総書記も似
たような構想を練っている可能性があるとの見方だ。
▲江沢民が同行?〓金総書記の広州行きには江前主席も同行したと、台湾中央通信
が香港紙明報を引用して15日報道した。
 明報は、金総書記が丹東から北京を経由しないで上海入りし、江前主席の歓迎宴
会に参加した後、江前主席、李長春政治局常務委員らとともに中国の「南大門」と
呼ばれる広州に移動したと報じた。


金正日、豪華旅客船遊覧    東亞日報 01/16 03:00
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2006011649558
 中国広州を訪問中の金正日(キム・ジョンイル)北朝鮮総書記が13日夜、豪華
旅客船に乗って珠江を遊覧している姿が、日本TBS―TVのカメラに撮られた。
金総書記と推定される人物が人民服姿で客船内の白いソファーに座って、ゆったり
した姿勢で外の風景を眺めている。


金総書記、深センを出発    西日本朝刊(共同) 01月16日
ttp://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/morning_news023.html
(ry:"中朝国境を通過するとみられる。"まで>>26共同記事に同じ。

32 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:37:05 ID:FzUBpqQG
>14>15>16>17>18>19>>20-21>>22>>23>>24>>25-26>>27>>28>>29-31
キム総書記 広東省から移動か      NHK 01/16 04:35
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/16/d20060116000007.html
中国を訪れている北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は、15日夜、南部・広東省の
視察を終え、列車で別の都市へ移動を始めたものとみられます。行き先は、北京で
はないかとの観測が有力です。
キム・ジョンイル総書記は13日、広東省の中心都市・広州に到着して視察を開始
し、14日からは改革開放政策によって早くから経済発展を遂げた深センの経済特
区で、ハイテク企業などを訪れたとみられています。15日夜、市内の最高級のホ
テルから車列が出発して、厳しい警戒態勢が敷かれた深セン駅の構内に次々に入り
、このあと、およそ20両もの長い編成の列車が駅を出発しました。列車は、窓の
カーテンがほとんど閉められていることなどから、キム総書記一行が乗った特別列
車とみられ、キム総書記は広東省での視察を終え、別の都市に移動を始めたもよう
です。行き先は、北京ではないかとの観測が有力で、その場合は、胡錦濤国家主席
らとの会談を行い、核開発問題をめぐる6か国協議や、アメリカが北朝鮮によるマ
ネーローンダリング・資金洗浄にかかわったとしてマカオの銀行に制裁を発動して
いることなどについて、意見を交わすものとみられます。

33 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:38:13 ID:FzUBpqQG
>>32
中国訪問中の北朝鮮・金総書記、15日夜に深センを出発し3日間の広東省視察を終える
FNN HEADLINES 01/16 06:40
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083645.html
中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は15日夜、広東省深センを出発し、3日
間の広東省視察を終えた。
金総書記は、15日は午前中にホテルを出発し、深セン市内の港湾施設やハイテクパ
ークなどを視察した。
港湾施設関係者は「国賓が来ていたが、もう道路の封鎖は解かれました。14日は道
路とガードレールをきれいに清掃していました」と話した。
深センは、改革開放政策により1980年に経済特区が成立して以降、急速な経済発展
を遂げており、金総書記の訪問は、北朝鮮の経済改革の参考にしたいとの考えがあ
るとみられている。
その後、金総書記は、夜になって特別列車で深セン駅を出発したとみられる。
行き先は明らかになっていないが、北京を訪れるのではないかとの観測が出ている。

34 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:39:24 ID:FzUBpqQG
>>33
金総書記、深セン視察終える      世界日報 1/16 7:08
ttp://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/060116-070812.html
 【香港15日深川耕治】中国広東省を訪問中の北朝鮮の金正日総書記は15日、香
港と隣接する深セン市内を視察し、世界有数のコンテナ港である塩田港やハイテク
企業、テレビ局「深セン電視台」などを訪れた。
 金総書記は同日午前、宿泊先のホテル「五洲賓館」を高級車で出発し、塩田港を
視察。その後、ホテルに戻った後、午後には南山区のハイテクパークやハイテク企
業、深セン電視台を見て回り、広東省の伝統オペラである「粤劇」を鑑賞したもよ
うだ。同日夜には金総書記一行が乗車したとみられる特別列車が深セン駅を出発し
、別の目的地へ向かった。
 金総書記の広東省訪問は13日から15日までの3日間で、中国南部の改革開放
の先進地域を初めて視察し、広東省政府要人や広州、珠海、深センなどの市政府幹
部ともそれぞれ会談したとみられる。
 14日、金総書記は広州市番禺区郊外にある広東東升農場有限公司を視察。同公
司は香港の企業家、区景泰氏が創業した先進農業企業で、近代的な農業機械や肥料
、農薬、種子などを農家に提供し、有機野菜やフルーツ生産も行っている。北朝鮮
が中国のバイオテクノロジーを使った農業開発に強い興味を示していることをうか
がわせた。
 中国系香港紙「文匯報」(15日付)によると、金総書記は広州の同企業視察後
、珠海市に入り、同市海岸沿いの高級ホテル「珠海度假村酒店(ホリデイリゾート
ホテル)」で休息。経済特区である珠海も視察し、深センに入った。
 金総書記が珠海市経由で深セン入りしたことで珠海市政府幹部とも接触したこと
は確実で、マカオと隣接する珠海市に締め出された北朝鮮の朝光貿易公司の処遇や
マカオの銀行口座凍結についても解決策を模索したとみられる。

35 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:44:50 ID:FzUBpqQG
>>32>>33>>34
金総書記、深センを出発 北京で中朝首脳会談?      東京朝刊 01月16日
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060116/mng_____kok_____005.shtml
 【深セン=五味洋治】中国南部の広東省深センを訪問していた北朝鮮の金正日(
キム・ジョンイル)総書記は十五日夜、深セン駅から特別列車に乗って次の目的地
に出発した。行き先は不明だが、北京に向かい、胡錦濤国家主席と首脳会談を行う
可能性が高いとみられている。滞在先の深センのホテルでは、同日夜に警備が解除
された。
 金総書記は十五日午前、国際コンテナ港として知られる塩田港を訪問。その後、
中国最大の通信機器メーカー、華為技術公司を訪れ、同社の幹部から説明を受けた
という。午後も、南山ハイテクパークの企業を見学するなど、一日かけて精力的に
市内を視察した。
 この日深セン市では、幹線道路がたびたび封鎖され、警察の白バイに続き、猛ス
ピードで走り抜ける金総書記一行の車列が何回も目撃された。

36 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:49:29 ID:FzUBpqQG
>>35
国境なき記者団、中国を糾弾      朝鮮日報 01/16 08:15
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/16/20060116000008.html
 フランスのパリに本部を置く「国境なき記者団(RSF)」は今月13日、声明書を発表して
「中国政府が北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の中国訪問の事実が外部に伝
わらないようメディアを統制している」と厳しく批判した。
 国境なき記者団は、言論自由機構の言葉を引用し、「中国の公務員たちが金正日総
書記の訪中事実を否定しているのは、地球上のもっとも悪い独裁者(the planet’s worst
dictator )を保護するため、国家機関が合同で嘘(orchestrated state lie)をついている
ものだ」と主張した。
 また、国境なき記者団は「中国政府は安全(security)上の理由を挙げて、金正日総書
記が本国に帰るまで訪中の事実を数回に渡って隠し、北朝鮮のメディアも『親愛なる指
導者同志(Dear Leader)』の中国訪問について一度も触れていない」と指摘した。

37 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 09:54:44 ID:FzUBpqQG
>>11
北朝鮮「米国が侵略の際は核兵器を使用」      朝鮮日報 01/16 07:31
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/16/20060116000004.html
 北朝鮮が、米国による侵略が起きた場合、自衛のために核兵器を使うと主張したと米国の
CBS放送が今月14日報じた。
 北朝鮮軍のスポークスマン兼板門店(休戦線に位置する南北の会談場)代表部代表を務
めるリ・チァンボク上将(陸上自衛隊の陸将に当たる)が、昨年10月にダン・ラダーをはじめと
するCBSの番組「60分」 の取材陣が北朝鮮を訪問した際、「米国が我が国を侵略して戦争を
起きれば、人民軍は命をかけて闘って私たちを守り、相応の報復を行うだろう」と主張し、「こ
れを米国の国民に伝えてほしい」と語ったとCBSは報じた。
 リ上将は、「私たちが明言できることは、現在私たちが核兵器を持っているという点」と主張
しながら、「米国はイラクを攻撃した後、次は北朝鮮を狙っている」と主張したとCBSは報じた。
 リ・チァンボク上将は昨年7月、ニューヨークタイムズのアーサー・サルツバーガー会長らが
訪朝した際も、「北朝鮮の主権と制度を守るための抑止力として核兵器を増大させるしかな
い」と述べており、当時北朝鮮外務省の李根(リ・グン)米州副局長は、「米国が北朝鮮の
核施設に対する空爆に踏み切れば、全面戦争という結果をもたらすだろう」と述べている。
 CBSは、「北朝鮮側が一週間の取材過程の中で、住民の居住地域や市場には一切接近
できないようにしたうえ、北朝鮮の貨幤に触ったり、見ることも制限した」とし、商品の価格は
ユーロで表示されていると伝えた。

38 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:02:44 ID:FzUBpqQG
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/311
3月に初の同時実験 ミサイル分離、探知で日米    共同 01月16日 09:23
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060116/20060116a3030.html
 【ワシントン15日共同】日米両政府は次世代ミサイル防衛の海上配備型迎撃ミ
サイル(SM3)の共同開発段階移行を受けて、日本の独自技術を生かしたミサイ
ル先端の分離と、これも日本側が開発した新型赤外線センサーの探知能力の双方を
確認するため、初の同時実験を3月、米ハワイ沖で実施する。日米関係筋が15日
、明らかにした。
 日本側は北朝鮮の弾道ミサイル「ノドン」などを想定、ミサイルの「探知」と「
迎撃」の能力を獲得し、実用化を急ぎたい考え。一方、米側は10億−12億ドル
(約1140億−1420億円)に上る日本側の開発分担を歓迎しており、これま
での日米共同研究の成果を実験で確認することで、共同開発をさらに推進する狙い
があるとみられる。

39 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:09:28 ID:FzUBpqQG
>>38
米軍レーダーに協力を/木村議員    東奥日報 01月14日
ttp://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/0114/nto0114_15.asp
 防衛庁副長官の木村太郎衆院議員(本県4区選出)は十四日、弘前市内のホテル
で開いた後援会主催の「新春の集い」で、航空自衛隊車力分屯基地(つがる市)へ
の配備が有力視されている米軍の新型レーダーに言及。空自の防空監視体制への補
完機能を強調し、配備が決まった場合の地元側の協力をあらためて求めた。
 集いには、候補地のつがる市をはじめ、4区を中心とした十六の市町村長(代理
含む)、自民党県議、支持者らが出席した。木村氏は「防衛庁は四つの新型レーダ
ーを配備する予定だが、設置までしばらく時間がかかる。その間、日本を守るため
の機能として(米軍の)Xバンドレーダーには補完的意義があり、皆さんや県民に
ご理解いただければありがたい」と語った。

40 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:11:14 ID:FzUBpqQG
>>39
むつ市釜臥山に新型レーダー配備の見通し    デーリー東北 01月15日
ttp://www.daily-tohoku.co.jp/news/2006/01/15/new06011505.htm
 木村太郎防衛庁副長官は十四日に弘前市で開いた新年の集いで、日本のミサイル
防衛に向け、同庁が二〇〇八年度から全国四カ所に配備する将来警戒管制レーダー
(FPS―XX)について、「四つのうち一つをむつ市に予定している」と述べ、
同市釜臥山でレーダーサイトを運用する航空自衛隊大湊分屯基地に、同レーダーが
配備される、との見通しを示した。
 FPS―XXは、弾道ミサイルを追尾できる国産初の新型地上レーダーで、ミサ
イル防衛の要として位置付けられる。現在の空自のレーダーサイトは航空機が対象
だが、〇八年度から一一年度までに、大湊を含む全国四カ所に配備、弾道ミサイル
を警戒する。
 県内では、米軍が運用する移動式早期警戒レーダー(Xバンドレーダー)の最有
力候補地として、つがる市の空自車力分屯基地が浮上。日米双方は、FPS―XX
とXバンドレーダーの情報の共有化を目指す方針で、青森県は日本のミサイル防衛
網にいや応なく組み入れられることになりそうだ。
 この日の集会で、木村副長官は「FPS―XXが設置されるまで、Xバンドレー
ダーは日本を守る補完的な意義がある」と強調。Xバンドレーダーの配備について
は「車力での現地調査結果を分析中だ。少しでも早く情報を提供し、地元の関係者
と相談を進めたい」と語った。

41 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:28:44 ID:FzUBpqQG
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/235
北朝鮮、イランで新ポスト デトラニ氏ら情報統括    共同 01月16日 09:56
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060116/20060116a3040.html
 【ワシントン15日共同】米情報機関を統括するネグロポンテ国家情報長官は1
5日までに、北朝鮮とイランに関する情報を戦略的に統括する2ポストを新設、北
朝鮮担当には6カ国協議の米次席代表を務めたデトラニ前朝鮮半島担当大使、イラ
ン担当には中東専門家で中央情報局(CIA)長官上席補佐を務めたアイルランド
氏をそれぞれ任命した。
 イランの核開発をめぐり16日にロンドンで6カ国会合が予定される中、北朝鮮
とイランの核開発に関する情報分析が、ブッシュ政権の最優先課題になっているこ
とを示した。

42 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:30:22 ID:FzUBpqQG
新潟日報コラム:日報抄  1月15日
ttp://www.niigata-nippo.co.jp/column/nippo.asp#1
 中庭の竹が陽光にきらめいていた。東京永田町の首相官邸で安倍晋三官房長官と
、ごく短時間だったが懇談の機会を得た。安倍さんといえば、官邸の次の主―ポス
ト小泉の本命である
▼官房長官就任以来の激務で、疲労困憊(こんぱい)と聞いていたがどうしてどう
して。淡いグレーのスーツにブルーのネクタイを決めて、柔らかな語り口と時折見
せる笑顔は「美丈夫」という形容がぴったりとくる
▼二十日から始まる通常国会を「てんこ盛りの改革推進法案を通し、内外に日本の
意志を示す国会」と表現した。当方の機先を制して「国会が最優先。ポスト小泉は
国会開会中は論議に乗らないことにしたい」と笑わせる
▼今秋の自民党総裁選に安倍さんは意欲満々という。ソフトな外見とは裏腹にタカ
派的言動が目立つ安倍さんだが、特に対北朝鮮、拉致問題では歯に衣(きぬ)着せ
ぬもの言いをしてきた。拉致被害者家族からは厚い信頼を得ている
▼拉致実行犯について聞いた。「帰ってきた方々は、しゃべることにまだトラウマ
がある。長年、恐怖の支配下にあった。話したら自分や子供の命が危ないかもしれ
ないと考える。北から国際電話で脅かされている可能性もある。その中で捜査に協
力していただいている」。そう語った後で、「私は彼らを守る」とあらためて明言した
▼改革の本当の痛みが来るのは小泉以後だという。あえて貧乏くじを引かなくても
少し待てと説得する向きもある。だが総裁選への意欲を隠さない。祖父は「昭和の
妖怪」の異名を持つ岸信介元首相、父は総理総裁を目前に病に倒れた安倍晋太郎元
外相だ。血が、勝負勘が「今だぞ」と命じているのだろうか。

43 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:33:40 ID:FzUBpqQG
進まぬ真相究明 北秋田市松橋恵美子さん拉致疑惑 行方不明きょうで14年
北鹿新聞 01月15日
ttp://www.hokuroku.co.jp/frame_news.html
ttp://www.hokuroku.co.jp/thismonth/20060115.html←そのうち
 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)による拉致(らち)疑惑が持たれている北秋田市
(旧合川町)三里の松橋恵美子さん=当時26歳=が能代市の海岸で行方不明となっ
てから、15日で丸14年が経過する。拉致問題を調査している特定失踪者問題調査会
が松橋さんについて「北朝鮮により拉致された可能性が高い」と断定してから3年が過ぎ
ようとしているが、国による疑惑解明は遅々として進んでいない。
 松橋さんは平成4年1月15日、祖母に「鷹巣町に出かける」と言い残し1人で自動車に
乗って出かけたまま行方不明となった。3日後に自動車が能代市の落合海岸で発見さ
れ、車内には松橋さんのコートや財布、免許証、身の回り品などが残されたままとなって
いた。
 北朝鮮による拉致疑惑を調査している特定失踪者問題調査会(荒木和博代表)は15
年1月、「北朝鮮による拉致の可能性があるとみられる行方不明者リスト」を公表。リスト
には松橋さんの名前も含まれていた。
 同年10月には、荒木代表が能代市落合海岸で現地調査を実施。松橋さんの失踪に
ついて荒木代表は「北朝鮮による拉致という以外の可能性はない」との見解を示した。
 松橋さんの両親の要吉さんとチヤ子さんは、知人や地元住民が立ち上げた北朝鮮拉致
疑惑を解明する秋田県民の会(福岡博代表)とともに、県や警察などに対して真相究明
を訴えてきた。
 国レベルでの疑惑解明に向けた動きは、北朝鮮の不誠実な対応や日本の慎重姿勢
などにより目立った進展はない状態が続いている。
 昨年10月には「北朝鮮に拉致された日本人を救出する秋田の会(救う会秋田)」が発足。
松橋さんを含む3人の行方不明者について北朝鮮による拉致疑惑があるとして、真相究
明に向けた動きを活発化。代表の福岡博さんは「拉致の事実をより明確にし、救出に向け
て国を動かすような取り組みを行いたい」などと話している。

44 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:35:57 ID:FzUBpqQG
>>43
松橋恵美子さん失踪から14年 北秋田    朝日秋田 01月15日 22時51分
ttp://mytown.asahi.com/akita/news.php?k_id=05000000601150004
 ■市長が両親を激励
 北朝鮮に拉致された疑いのある北秋田市(旧合川町)の松橋恵美子さん(当時26)が
失踪(しっそう)してから、15日で14年が過ぎた。岸部陞市長はこの日、松橋さん宅を
訪れ、父要吉さん(65)と母チヤ子さん(63)を励ました。
 恵美子さんは92年1月15日、祖母に「鷹巣に行く」と言い残し、1人で車に乗って外出
した。3日後、能代市の海岸で車が見つかったが、恵美子さんの消息は知れない。
 チヤ子さんは「あの日は、天気はいいが凍って寒い朝だった。友だちの家に泊まって、
(翌朝は)仕事に行くものと思っていたら、無断欠勤だった」と振り返った。
 失踪から10日後の1月25日夕にかかってきた無言電話が忘れられないという。
「恵美子か、どこにいる。早く帰ってこい」とチヤ子さんと要吉さんらが代わる代わる呼び
かけたという。

45 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:38:10 ID:FzUBpqQG
>>43>>44
北秋田市長が両親を激励/拉致疑いの松橋さん失踪から14年  秋田魁新報 01/16 09:35
ttp://www.sakigake.jp/servlet/SKNEWS.News.kiji?InputKIJICODE=20060116d
 北朝鮮に拉致された疑いが否定できないとされる北秋田市三里の松橋恵美子さん=当時
(26)=が、失踪(しっそう)から丸14年となった15日、岸部陞市長が恵美子さんの実家を
訪れ、両親を激励した。
 岸部市長のほか、「北朝鮮に拉致された日本人を救出する秋田の会」(救う会秋田)の
福岡博代表らが同席。岸部市長は「有力な情報が少なく残念だが、力を落とさず頑張って
ほしい」と恵美子さんの父要吉さん(65)と母チヤ子さん(63)を励ました。
 恵美子さんは平成4年1月15日朝、祖母に「鷹巣に行って来る」と告げ、車で外出したまま
行方が分からなくなり、車だけが18日に能代市落合浜で発見された。15年1月、特定失踪
者問題調査会が恵美子さんを含む失踪者のリストを公表した。

46 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 10:39:30 ID:FzUBpqQG
おち。

47 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:30:46 ID:KeTY01PH
西村真悟議員、辞職せず 拉致問題解決へ活動継続    共同 01月16日 14:00
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060116/20060116a4730.html
 弁護士の名義を貸し、違法な報酬を受け取ったとして大阪地検特捜部に逮捕、起
訴された衆院議員、西村真悟被告(57)=民主党除籍=が、議員辞職しない意向
を関係者に伝えていたことが16日、分かった。
 支持者らと協議し最終的に決定した上で、17日にも正式発表する。
 西村被告は超党派の国会議員でつくる拉致議連の中心メンバーとして積極的に活
動しており、逮捕前「(北朝鮮による)拉致被害者の救出運動が最大のヤマ場を迎
えている。国会議員の責務を果たすことに専念したい」などと辞職を否定。しかし
昨年末に起訴、保釈されて以後は明言を避けており、進退が注目されていた。
 関係者によると、拉致問題の解決のため、議員として活動を続けることが必要と
判断したとみられる。

48 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:34:47 ID:KeTY01PH
ファン・ジャンヨプ氏、北の偽ドル札・覚せい剤製造証言  朝鮮日報 01/16 10:20
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/16/20060116000012.html
 元北朝鮮労働党国際担当秘書の黄長Y(ファン・ジャンヨプ)氏は、最近朝鮮日
報とのインタビューで、北朝鮮で自ら確認した偽造紙幣・覚せい剤の製造や取引に
ついて証言した。以下はインタビューの要約。
―北朝鮮は偽造ドル製造に直接関わっているのか?
 「偽造紙幣は、金正日(キム・ジョンイル)書記室で直接管理している。偽造紙
幣工場の確実な位置は私にも知らされなかったほど伏せられていた。1990年代はじ
めは、東南アジアやヨーロッパなど北朝鮮から遠く離れた地域で使用した。最近は
、これらの国々で監視が厳しくなったため、主に市場の広い中国に流通させている
。中国が最近、北朝鮮の偽造紙幣のため頭を抱えていると聞いた」
―マカオ銀行の口座が凍結され、北朝鮮の反発が激しいが。
 「マカオと中国の広州に金正日総書記の秘密資金を管理する本部がある。マカオ
銀行が制裁を受けたため、現在は中国広州の本部、1か所で管理している可能性が
ある。米国の調査がどこまで進んでいるかわからないが、広州銀行も違法なマネー
ロンダリングに関与していれば、大きな打撃を被るだろう。その場合、秘密資金の
管理が難しくなった金正日総書記が反発を強める可能性がある」
―麻薬製造には、北朝鮮当局がどれくらい関与しているのか。
 「1990年初め、労働党全員大会で各道・郡ごとにケシを植えることを公式に指示
した。その後、各農場ごとに大々的にアヘンを植えた。そうしたなかで、人工衛星
に捉えられ外部の世界に公開されると、およそ200町歩(198万平方メートル)未満
の土地に分散して栽培するよう改めて指示した」
―覚せい剤の加工はどのように行われているのか。
 「初期には、棒状の飴の形をした覚せい剤(アヘンを1次精製すれば、真っ黒な
飴のようになるという)を東南アジアに販売した。それほど大きな利益にはならな
かった。その後、金正日総書記の指示によって、咸興に現代的施設の覚せい剤加工
工場を建設した。ここで完全な粒子状の覚せい剤を作って全世界に販売している」
(つづく

49 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:36:38 ID:KeTY01PH
>>48
―主に誰がどこで販売しているのか?
 「1994年、政務院の首相の姜成山(カン・ソンサン)氏が、私にも覚せい剤を販
売できないかと頼んだことがある。金コ弘(キム・ドクホン)氏(朝鮮ヨグァン貿
易連合総会社の総社長を務めていたが、黄氏とともに北朝鮮を脱出)に指示して、
東南アジアの覚せい剤の価格を調べさせたこともある」
 「姜成山氏は海軍に依頼するつもりだと話していたが、実際に1990年代半ばまで
海軍を通じて覚せい剤を販売した。北朝鮮海軍が東南アジア海域で販売した。東南
アジア諸国が海上警備を強化すると、販売ルートを中国に変えた。今はそのほとん
どを中国に販売していると聞いている」

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/256
中国政府、「北のマネーロンダリング一部確認」報道を否定  朝鮮日報 01/16 12:16
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/16/20060116000022.html
 中国外交部の孔泉スポークスマンは14日、北朝鮮がマカオ銀行を利用し、マネー
ロンダリングしたという容疑を中国政府が一部確認したという報道について、外交
部のホームページを通じて事実ではないと主張した。

50 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:39:51 ID:KeTY01PH
>>48-49
偽札製造は金総書記管理 黄元書記、韓国紙に明かす    共同 01月16日 12:54
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060116/20060116a3080.html
 【ソウル16日共同】16日付の韓国紙、朝鮮日報によると、北朝鮮から199
7年に韓国へ亡命した黄長☆元朝鮮労働党書記は同紙とのインタビューで、北朝鮮
の偽造紙幣製造は金正日総書記によって直接管理されている、などと述べた。
 黄元書記は「(偽造紙幣の)工場はどこにあるのか私も知らないほどの秘密だっ
た」とし、90年代初めは東南アジアや欧州で、最近は中国で主に流通させている
との見方を示した。
 またマカオと中国・広州には金総書記の秘密口座があると指摘した。


偽札製造は金総書記が管理・黄元書記が韓国紙に明かす  日経(共同) 01/16 13:40
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060116STXKB018116012006.html
(ry:上共同記事と同文
 麻薬製造について元書記は、90年初めに労働党会議でケシ栽培が指示されたと語
った。金総書記の命で東部・咸興に建設された工場で覚せい剤を精製、海軍も流通
販売に関与しているとも述べた。

51 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:41:33 ID:KeTY01PH
>>5
「大阪朝鮮会館」の競売開始決定 回収機構の申し立てで  朝日 01月16日 11:42
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060116/K2006011600191.html
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)大阪府本部や関連団体が入る「大阪朝鮮会館
」=大阪市東淀川区=の土地と建物について、破綻(はたん)した朝銀大阪信用組
合から債権を買い取った整理回収機構が競売を申し立て、大阪地裁が競売開始の決
定を出していたことが分かった。
 登記簿などによると、「大阪朝鮮会館」の土地と建物は、朝鮮総連関連の法人が
所有し、この土地などを担保に朝銀大阪信組が極度額1億8000万円の根抵当権
を設定していた。同信組から債権を買い取り、回収を進めている同機構が競売の申
し立てをし、大阪地裁が昨年12月6日付で強制競売開始決定を出した。朝鮮総連
大阪府本部は「関連法人に、執行異議の申し立てなど法的措置をとってもらうこと
も検討している」としている。
 一方、整理回収機構本部(東京都)は「個別の案件については今後の回収に影響
を与えるおそれもあり、コメントできない」としている。

52 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:43:19 ID:KeTY01PH
>>32>>33>>34>>35
北朝鮮・金正日総書記極秘訪中         日刊スポーツ九州 1月16日 10:29
ttp://www.nikkan-kyusyu.com/view/ts_1137374982.htm
 北朝鮮の金正日総書記(63)の中国極秘訪問が、さまざまな憶測を呼んでいる。
金総書記は15日、広東省深〓市内のホテルを出て超高層ビルなどを視察したが、10
日に中国入りが確認されて以降、13日に広州市のホテルに入ったのが確認されるま
での行動は分かっていない。謎めいた移動は「暗殺」を恐れてとの見方が有力だ。
今回の訪中では経済施設の視察を重視しており、金総書記が帰国後、大胆な経済政
策転換に踏み切るのでは、とみる向きもある。
 金総書記一行は15日、滞在していた深〓市内の高級ホテル「五洲賓館」を出発。
消息筋は、一行が世界有数の貿易港塩田港を訪れ、そこで金総書記の姿が目撃され
たとしている。午後には、市内が360度パノラマで見渡せる展望台がある超高層
ビルも訪れたとされる。
 中国入りが確認されてから、この日で6日目。金総書記の中国訪問は、徹底した
隠密行動が貫かれている。10日、中朝国境の丹東を列車で通過したと報じられたが
、その後の足取りはほとんど未確認。北京や上海などの大都市訪問説や、リゾート
地で知られる北戴河で健康診断をしたとの情報もある。13日の広州市入り後は、高
級自動車数十台を連ねて人の出入りが封鎖された車道を走る車列が目撃され、ホテ
ルでも緑色のジャンパーを着た金総書記の姿が目撃された。 (つづく

53 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:44:07 ID:KeTY01PH
>>52
 「コリア・レポート」編集長辺真一氏は「隠密行動は身の安全のため。2年前、
金総書記が中国から帰国直後に列車事故が起き、総書記を狙ったテロとみられてい
る。北朝鮮を脱北した人間が組織化されて、中朝国境付近で金総書記の命を狙って
いるといわれ、警戒している」と分析する。
 そんな危険を冒してまで訪中する目的は一体何なのか。辺氏は「経済政策で、今
後重大な転換をするためでは」とみる。「経済地域の視察を重視していることから
みても、金総書記は『経済開放』が必要だと考えている。01年1月に訪中した時に
上海を視察した結果、翌02年に一部経済開放を実施した。経済開放政策に反対して
いる軍部首脳も同行させて、経済開放で成功した中国の地域を実際に見せて、必要
だと説得したい思惑もあるのではないか」と話す。
 01年1月、金総書記が訪中した際は5泊6日の日程。辺氏は「深〓市以降は帰国
の途に就くのでは」。中国の胡錦濤国家主席とは既に北京や広州で会談したともい
われる。辺氏は「帰国後1月くらいで何か発表があるのでは」とみている。
※〓は土へんに川

54 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:45:55 ID:KeTY01PH
>>52-53
金総書記が深センから北京へ移動、香港紙伝える     聯合ニュース 01/16 10:53
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=092006011605600
【ソウル16日聯合】北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が広東省訪
問を終え、15日夜に深センから北京に向かったと、香港メディアが16日に報じ
た。  香港紙の文匯報は、金総書記が深センを出発し、北京で中国共産党の指導
者と会談するだろうと伝えている。
 星島日報は金総書記が15日夜に深センから北京に向かい、胡錦涛国家主席ら
共産党指導者と会談するようだとし、金総書記の出発に合わせ胡国家首席も福建省
訪問を終え北京に戻ると報じた。
 金総書記は15日午前、中国南部の代表的なコンテナ港の藍田港と、深センに
ある民間ハイテク企業の深セン華為グループを訪問した。午後には深セン科学技術
団地でハイテク企業の大族激光科技公社を視察した後、深センテレビを訪問し、広
東省当局が開いた夕食会に出席してから深センを出発した。


訪中の北朝鮮・金正日総書記、広東省を出発 北京を訪れ胡錦涛国家主席と会談か
FNN HEADLINES 01/16 11:13
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083654.html
中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は、3日間の広東省視察を終え、15日夜
、次の目的地へ向かった。
金総書記は15日、深セン市内の港湾施設やハイテクパークなどを視察したあと、夜
になって深セン駅を特別列車で出発し、次の目的地へ向かったとみられる。
行き先は明らかになっていないが、北京を訪れて、中国の胡錦濤国家主席と会談す
るのではないかとの観測が出ている。
北京に直行した場合、到着は16日夜になる見通し。
今回の金総書記の訪中は、16日で7日目に入り、過去3回の訪中と比べて最も長いも
のになっている。

55 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:47:46 ID:KeTY01PH
>>54
経済都市の視察終えた金正日総書記が移動中     ANN 01/16 11:01
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news.html?now=20060116123131
 中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は、この週末、広東省の広州から珠海
、深センと、経済都市を視察しました。現在、北京などに向けて移動中とみられます。
 金総書記は15日、経済特区である深センの港やオフィスビルを視察しました。16
日夜遅く、北京に到着する可能性があります。胡錦涛国家主席との首脳会談が持た
れる場合は、視察の結果を踏まえ、北朝鮮にも経済特区を建設するなど、経済立て
直しへの協力を要請するものとみられています。また、偽札問題などをめぐって悪
化しているアメリカとの対話や、核問題を話し合う6カ国協議の見通しについても
話し合われることになりそうです。


金総書記、北京で首脳会談へ…核問題など意見交換    読売 01月16日 11:42
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060116/20060116i502-yol.html
 【香港=吉田健一】16日付の中国系香港紙・文匯報は消息筋の話として、訪中
している北朝鮮の金正日総書記が15日夜に広東省深セン訪問を終え、特別列車で
北京に向かい、中国指導者との会談に臨むと報じた。(センは土へんに「川」)
 金総書記は、北京で胡錦濤・中国共産党総書記(国家主席)と首脳会談に臨み、
中朝経済協力や北朝鮮核問題などについて意見交換するものと見られる。
 金総書記は15日夜、深センを出発していた。

56 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:49:25 ID:KeTY01PH
>>55
金正日・胡錦涛、既に首脳会談?      韓国世界日報 1/16
ttp://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/kita/060116-3.html
 中国を訪問中の金正日(キム・ジョンイル)総書記が胡錦濤主席と首脳会談を行っ
た可能性があると推定されている。しかし、首脳会談がいつどこでなされたのかは
分析が入り乱れている。
 15日、中国のある消息筋は「10日から中国を極秘訪問中の金総書記は胡主席とす
でに首脳会談を行ったと推定される」と語った。
 金総書記は13日、広州の中山大学分校を訪問したのに続き、14日には深センに移
動、科学技術院を訪問した。
 ちょうど胡主席もこの日、金総書記が訪問中の広東省と接した福建省アモイに立
ち寄ったのに続き、この日午後、省都である福州に移動した。
 同消息筋は「アモイと福州のどちらかで胡主席と金総書記が会った可能性がある
」と語った。
 しかし、北京ですでに首脳会談が実現したという観測も出ている。読売新聞はあ
る消息筋の話を引用して、金総書記がすでに北京に立ち寄ったと伝えた。
 北京のある消息筋はしかし「北京には金総書記が立ち寄った形跡はとらえられて
いない」と語った。
 一方、金総書記は14日、広州にある現代化した農場の東昇農場有限公社を訪問し
たのに続き、深センの南山科学技術団地を訪問したと伝えられた。
 香港大公報は金総書記がこの日深セン近隣の工業都市の珠海を訪問したと伝えた。

57 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:50:17 ID:KeTY01PH
>>56
訪中の金総書記、北京で首脳会談か     TBS 01月16日 12時11分
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3204416.html
 中国南部を歴訪していた北朝鮮の金正日総書記は、15日夜遅く深センを発ちま
した。北京に向かっている模様で、胡錦濤国家主席と首脳会談が行われるのではな
いかとの見方があります。
 日本時間の15日夜11時ごろ、深セン駅に金総書記を乗せたとみられる車列が
到着し、しばらくして、特別列車が出発しました。
 金総書記は15日、深セン市内で最も高いビルの展望フロアから、改革開放から
20年あまりで近代都市に生まれ変わった深センの街の様子を見渡しました。今回
の訪中には、中国の経済改革の成果を視察するという目的があるとみられています。
 列車は北へ向かいましたが、訪問が予想された上海の主な駅では、要人の来訪に
備えた警戒の様子がありません。
 金総書記を乗せた特別列車は北京に向かい、中国の胡錦濤国家主席と首脳会談を
行う可能性があります。(16日10:48)

58 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:51:08 ID:KeTY01PH
>>57
金総書記、北京で中国指導部と会談へ・香港紙報道    日経 01月16日 13:07
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060116AT2M1600Q16012006.html
 【香港=佐藤一之】16日付の中国系香港紙、大公報と文匯報はそれぞれ情報筋の
話として中国を訪問中の北朝鮮の金正日総書記は北京に向かっており、中国共産党
指導部と会談する見通しだと報じた。
 大公報によると胡錦濤中国共産党総書記(国家主席)は福建省での視察を終え、1
6日夜までに北京に戻る。金総書記の北京入りも同時期と予想され、両首脳は北京
で会談するとみられる。
 金総書記の広東省訪問には中国共産党政治局常務委員1人と広東省の張徳江党委
書記(政治局員)らが視察に随行したという。常務委員は党内序列8位の李長春・
前広東省党委書記とみられる。
 報道によると金総書記は広東省視察の最終日である15日に深センで中国の大手通
信機器メーカーの華為技術や、レーザー光を使い金属などに刻印する装置のメーカ
ーである大族激光科技などを訪問。中国の人気グループ、女子十二楽坊の演奏も楽
しんだという。金総書記一行は15日午後10時(日本時間同11時)広東省南部の深セ
ン駅を出発、特別列車は北に向かった。

59 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:54:07 ID:KeTY01PH
>>58
金正日総書記、広州大学村訪問      中央日報 01.16 13:10
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71766&servcode=500§code=500
金正日(キム・ジョンイル)北朝鮮国防委員長は、14日に続き15日にも中国
の経済特区深センを視察した。
国防委員長に就任後、中国は4度目の訪問となったが、どこに最大の関心を向け
ているのか。
専門家たちはこれまで伝えられた金委員長の行動をもとに「農業現代化」と「改
革・開放以降の若者の変化像」「先端技術」を挙げている。
第一は農業分野。特に中国の先進農法と農業企業に対する関心だ。
金委員長は14日、広州市番寓区にある東升農場有限公司を訪問した。この農場
は数日前から主要関係者の訪問に備えよという指示を受けていたと香港文匯報が1
5日、報道している。中国側は訪問の前日、13日夜まで道路舗装工事をした。
香港企業家が建設した東升農場は広東地域で現代式農法のトップ企業であると新
聞は伝えている。野菜関連食品と有機農野菜、高品質果物生産で有名だ。金委員長
はこの農場で農業生産性を高める農法などを詳しく聞いたという。
専門家らは農業分野が北朝鮮体制でいちばん改革が急がれる分野であるという。
食糧難に陥った2200万人の人口を救わなくてはならないからだ。
金委員長は2001年、上海訪問のときも孫橋現代農場区域を訪問した。200
4年4月訪中のときには朴奉珠(パク・ボンジュ)内閣総理に北京近郊の代表的な
農村試験地域である韓村河を見学させた。キム委員長が2002年新義州(シンウ
ィジュ)行政特区を作り招待行政長官に任命した楊斌氏も遼寧省瀋陽に現代式農場
を作った人物だった。 (つづく

60 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 14:56:32 ID:KeTY01PH
>>59
2番目は中国の若者の動向だ。
キム委員長は13日、権力序列8位で宣伝担当責任者である李長春(リ・チャン
チュン)政治局常務委員の案内を受けて広州に新たに造成された大型大学村を視察
した。
金委員長は中山大学分校を訪問した席で「大学が本当に美しい」と図書館芳名録
に自分の名前を署名した。
金委員長はまた深センにも若者たちがたくさん訪れる所を訪問したいという意思
を打ち明けたということだ。最先端資本主義都市香港と取り組んだ深センの住民、
中でも若い層の変化に富んだ生活ぶりを直接確認したい意志が伺える。
金委員長のこのような行動は過去と確実に違う部分だ。委員長は何回も北京を訪
問しているが、特定の大学に直接立ち寄ったことはない。大学街と接した情報技術
(IT)団地中関村に行ったぐらいだった。
3番目は先端産業現場だ。
金委員長は14日、深セン南山で科技園(科学技術団地)本部と先端企業を訪問
した。先端企業の工場へ行った金委員長は少数の技術職員のみ出入り可能な密閉空
間に入り核心施設を見学した。特に全自動生産設備に興味を示し、一部設備の具体
的な作動原理を尋ねたりしたということだ。この会社には過去に江沢民元国家主席
と温家宝首相が訪問している。
金委員長は2000年訪中当時、北京でパーソナルコンピューター(PC)生産
企業である聯想を訪問、該博なコンピューター知識を誇示したことがある。
北京、深セン=劉光鍾、チェ・ヒョンギュ特派員

61 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 15:00:45 ID:KeTY01PH
>>32>33>34>>35>>52-53>>54>>55>>56>>57>>58>>59-60
金総書記、深?で女子十二楽坊を楽しむ     大紀元日本 01/16 14:06
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d81677.html
 【大紀元日本1月16日】北朝鮮の金正日総書記は14日、中国の改革開放のシン
ボルとされる深?市で女子十二楽坊の歌を楽しんだことが分かった。
 香港メディアの報道によると、同日の4時前後、金総書記一行は深?テレビ局の
新社屋を訪れ、朝鮮族の舞踊を観賞後、女子十二楽坊も登場、総書記のために歌っ
たという。
 金総書記の次の目的地について、北京へ向かったとの観測が広がっている。また
、同じく広東省内の経済特区珠海市を訪問するという説もある。

62 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 15:03:14 ID:KeTY01PH
>>11>>37
「北朝鮮、米国から侵略されれば、核兵器使用」   韓国世界日報 1/16
ttp://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/kita/060116-4.html
 北朝鮮は米国が侵略してくる場合、核兵器を使うと主張したと、米CBSTVが15日
報道した。CBSによれば、リ・チャンボク北朝鮮軍中将は昨年末、北朝鮮を訪問し
た同局のアンカーマン、ダン・ラザーに「万一、米国が戦争を始めれば人民軍は命
をつくして戦い、当然の報復を加える。これを米国人に伝えてくれ」と語った。
 リ中将は「私たちが今確かにいえるのは、現在、われわれは核兵器をもっている
」と語ったが、取材チームに核施設は見せなかったとCBSは説明した。
 リ中将は米国が北朝鮮を攻撃すると思うかとの質問に「彼らはイラクを攻撃した
後、北朝鮮を狙う」と主張したと放送は伝えた。
 リ中将は休戦ラインに配置された北朝鮮軍を見せながら、米国と韓国が最近、軍
事・前線訓練を強化しているが、これはブッシュ政府のネオコン(新保守主義者)故
だと非難した。
 CBSは北朝鮮の取材した特別番組「60分」を15日午後7時放送する予定だ。同局の
トム・アンダーソン・プロデューサーは1年余りにわたった交渉で、ようやくラザ
ーとカメラ記者などを昨年10月、1週間、北朝鮮に送り取材できたと語った。
 北朝鮮外務省高官は初めはどこでも見せると大言壮語していたが、「核施設を訪
問したい」と求めると、「欲を出すな」として拒否し、食糧難報道を憂慮したため
か、食料品市場も見せなかったと同プロデューサーは語った。

63 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 15:07:25 ID:KeTY01PH
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/148-149
独裁者の秘密を徹底検証 ドキュメンタリー金正日 第6回    BNN 01/16 00:00
ttp://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=17&news_cd=H20021022985
中共東北抗日連軍の組織編成(原図制作・惠谷治、デザイン・鍵本博子)
文: 惠谷 治
 第1部 金正日の出生の秘密を暴く
 第1章 抗日パルチザン時代の金正日の母親の活躍
 生母・金貞淑のパルチザン部隊入隊(その1)
 「金正淑は1935年9月、安図県車厰子へ行った。日本軍の狂気じみた『囲攻作戦
』に対処し、白頭山の原生林地帯へとつながる車厰子に新しい遊撃区が生まれたの
は1934年であった。正淑は、老人や病弱者、子どもを連れ、いちばん最後に三道湾
を発った。80キロ余りの道を歩いて車厰子に着いた3月20日頃には、すでに人民革
命政府機関や遊撃隊の兵舎、児童団学校、病院、兵器修理所、縫製所などが設けら
れていた。金正淑は炊事隊の仕事をしながら遊撃区の共青組織の指導にあたること
きになった」(『金正淑伝』42頁)
 金日成が金貞淑と初めて会った数ヶ月後(1935年5月)、4個団(連隊)から成
る東北人民革命軍第2軍が正式に編成され、金日成は「第2軍第3連隊政治委員」と
なった。1936年3月末、安図縣迷魂陣で開かれた第2軍の会議に、金日成は幹部とし
て出席したが、この会議で東北人民革命軍は「東北抗日連軍」に改編され、「師団
制」が採用されることになった。そして、金日成は「東北人民革命軍第2軍第3連隊
の政治委員」から、「東北抗日連軍第2軍第3師の師長」に昇進したのだった。
 「1935年、金貞淑同志は金日成将軍の指導する抗日遊撃隊に入隊し、車厰子でわ
たしとともに炊事隊員として活動するようになった。わたしは、金貞淑同志といっ
しょに生活しているうち、かの女のあたたかい革命的同志愛に感動したことが、一
度や二度ではなかった」(金明花「金貞淑同志を回想して」『朝鮮人民の自由と解
放』358頁) (つづく

64 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 15:08:17 ID:KeTY01PH
>>63
 古参女性パルチザンの金明花(当時32歳)は、手記のなかで回想している。金明
花はその2年前、延吉縣王隅溝北洞の遊撃根拠地で開かれた児童団の集会に来てい
た金貞淑と出会っており、すでに顔見知りの仲だったという(『白あんずの花のよ
うに』87頁)。
 金貞淑は抗日遊撃隊に入隊してからは、炊事隊員、あるいは児童団指導員として
活動した(共青組織を指導していたというのは虚構である)。にもかかわらず、伝
記『白あんずの花のように』は、車厰子根拠地での金貞淑について、次のようなエ
ピソードを紹介している。
 「車厰子のはずれの山中で新入隊員を歓迎する記念射撃競技会が開かれた。〈略
〉先輩隊員の模範射撃が終わり、新入隊員の射撃が始まった。目標は300m先の半身
型の的であった。〈略〉[金貞淑]女史はゆっくりと位置につき沈着に標識に向け
て引き金を引いた。銃声が続けざまに鳴った。弾丸は全部命中していた」(『白あ
んずの花のように』66頁)
 弾薬を節約しなければならないゲリラ部隊において、炊事隊員が射撃競技会に出
場するはずはないと思われるが、北朝鮮では金貞淑は射撃の名手ということになっ
ており、こうした話が創作されたのだろう。
 前出の呂英俊は、次のように証言している。
 「彼女〔金貞淑〕が金日成の部隊に入ったのは1936年の春で、長白県でのことだ
った」(『パルチザン挽歌』200頁)
 しかし、この呂英俊証言は、場所も年月も他の証言と異なり、明らかに記憶違い
である。 (つづく

65 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 15:10:05 ID:KeTY01PH
>>64
 伝記『炎の女性』(42頁)や北朝鮮で発行された伝記『朝鮮の母、金正淑』(36
頁)は、金貞淑が「抗日遊撃隊」に入隊したのは1935年9月としているが、金日成
は金貞淑が、「1935年の春、能芝営の党書記処で働いていた」と回想している。つ
まり、1935年9月に入隊したのであれば、能芝営の党書記処で金貞淑は「炊事など
を手伝っていた」ということになるが、その時点で入隊していた可能性も否定でき
ない。
 ちなみに、最近刊『金正淑伝』(52頁)では、「1935年9月18日、金正淑は車厰
子遊撃区で朝鮮人民革命軍に入隊した」となっている。こうした重要な日付は、古
い伝記には書かれておらず、伝記が新しくなるほど内容が具体的になるのが、北朝
鮮の伝記の特徴である。通常であれば、研究者たちが古文書を発掘し慎重に事実関
係を認定して、新しい伝記が詳しくなることもあるが、北朝鮮の場合は、具体的に
なっているのは死者の記憶が蘇らない以上、作家たちが捏造しているからなのであ
る。(つづく)

66 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 15:16:06 ID:KeTY01PH
オチ

67 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 19:38:47 ID:9rPqn+/T
>>66
乙です!

68 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 19:56:38 ID:KeTY01PH
>>48-49>>50
“偽造はキム総書記が管理”      NHK 01/16 17:45
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/16/d20060116000123.html
北朝鮮がドル紙幣を偽造し大量に流通させているとされる疑惑について、キム・ジ
ョンイル総書記の元側近で韓国に亡命しているファン・ジャンヨプ元書記は「ドル
紙幣の偽造はキム総書記が直接管理している」と指摘しました。
これは、ファン・ジャンヨプ元書記が、16日付けの韓国の新聞「朝鮮日報」との
インタビューで明らかにしたものです。北朝鮮についてアメリカ政府は、偽札の製
造で得た不法な資金を国の財源にしているとして取締りを強化していますが、ファ
ン元書記は、こうした偽造ドル紙幣の流通先について「1990年代初めは東南ア
ジアやヨーロッパが中心だったが、監視が厳しくなったため、最近は主として中国
になっている」と述べました。そのうえで「ドル紙幣の偽造はキム総書記が直接管
理している」として、国家ぐるみの犯罪だと指摘しました。また、キム総書記の秘
密資金を管理する本部が中国のマカオと広州にあり、アメリカがマカオの銀行に対
して金融制裁を発動したことで大きな打撃を受けていると強調しました。北朝鮮は
、これまで一連の疑惑を否定しアメリカの対応に強く反発しており、核開発問題を
めぐる6か国協議が開けない状況になっています。

69 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 19:57:49 ID:KeTY01PH
>>48-49>>50>>68
金総書記の秘密資金、広州で管理か=亡命の黄元書記語る−韓国紙
時事通信 1月16日 19時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000117-jij-int
 【ソウル16日時事】韓国紙・朝鮮日報は16日付で、北朝鮮から1997年に亡命した
黄長※元労働党書記が同紙に対し、金正日労働党総書記の秘密資金管理本部がマカ
オと中国の広州にあることを明らかにしたと報じた。黄元書記は、北朝鮮の紙幣偽
造やマネーロンダリング(資金洗浄)に対し、米国がマカオの銀行に制裁を発動し
たため、総書記の秘密資金は現在、「広州本部で管理している可能性がある」との
見解を示した(※=火ヘンに華)。
 金総書記は今回、米国の金融制裁に北朝鮮が反発する中で訪中。広州を含む広東
省訪問を終え、15日夜に深センを列車で出発した。金総書記を熟知する黄元書記の
今回の発言から、秘密資金の管理が訪中目的の1つである可能性もある。

70 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:03:04 ID:KeTY01PH
>>10
青瓦台「拉北者問題解決のため最善の努力」     中央日報 01.16 16:42
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71774&servcode=200§code=200
青瓦台(チョンワデ、大統領府)の金晩洙(キム・マンス)スポークスマンは1
6日、北朝鮮に拉致(らち)された東進号(トンジンホ)船員チェ・ジョンソク氏
の娘、ウヨン氏が青瓦台のオフィシャルサイトに掲載した文について「拉北者家族
の苦痛に慰労の意を示す」とし「同問題の解決を国家の基本的な責務と見なしてい
る。多角的な努力を傾けるつもりであり、今後も意見を聴取し、最善を尽くす考え
」と述べた。
金スポークスマンは「拉北者家族にとっては不十分かもしれないが、一部の生死
確認・再会など成果もあった」とし「2000年から05年まで480人余の拉北
者のうち55人の生死が確認され、11人が家族と再会している」と説明した。同
スポークスマンは「今後も閣僚級会談などの機会を活用し同問題の妥結に向けて積
極的に努めていく考え」だとした。チェ・ウヨン氏は15日、大統領あての書簡で
「父母の日にあわせて父の送還を実現させてほしい」と訴えた。
崔勲(チェ・フン)記者


「拉致問題解決に最善を尽くす」金晩洙報道官     聯合ニュース 01/16 17:33
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=012006011609800
【ソウル16日聯合】青瓦台(大統領府)は16日、北朝鮮による韓国人拉致
問題の解決に向け最善を尽くすとの考えを示した。1987年に拉致された韓国漁
船の船長の娘が盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領に手紙を送り、拉致被害者らの救出
を求めたことを受けたもの。
 金晩洙(キム・マンス)報道官は同日の定例会見で「被害者の家族の心情を考
えるといたたまれない」と述べるとともに、政府は拉致問題解決に向け、これまで
も多角的な面から努力してきたと強調し、今後も南北閣僚級会談などを積極的に活
用するなど問題解決に最善を尽くす考えを示した。
 北朝鮮に拉致された韓国人被害者は480人余りに上るとみられ、2000年
11月から昨年11月までに55人の生死が確認されたほか、11人が家族との再
会を果たしている。

71 :参考:2006/01/16(月) 20:10:54 ID:KeTY01PH
北、公式親善メダルを米国人に初めて授与  中央日報 01.15 18:11
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71742&servcode=500§code=500
北朝鮮が、米国人に初めて「親善メダル」(国家が授ける正式な叙勲)を授けた
。在米韓国人が運営するオンライン媒体「民族通信」は15日、国連・韓成烈(ハ
ン・ソンリョル)北朝鮮次席大使が今月10日、北朝鮮への支援を行う米国人団体
に同メダルを渡した、と報じた。
同媒体によると、韓次席大使はポートランドで行われたある記念晩さん会で、北
朝鮮・最高人民会議常任委員会を代えて、故カルバー氏の未亡人エスマー・チョ氏
に親善メダルを渡した。昨年8月に亡くなったカルバー氏は、救護団体代表として
約20回にわたって北朝鮮を訪問しており、人道レベルの対北朝鮮支援活動を行っ
た人物とされる。
韓国政府関係者もこうした事実を確認し「米国人に親善メダルが授けられたのは
初めてと見られる」と話した。親善メダルは、北朝鮮との関係改善を図り、経済・
技術交流などで寄与した外国人に与えられるもので、ロシア・中国・第三世界の人
々が主に受けてきた。
蔡秉健(チェ・ビョンゴン)記者

72 :参考:2006/01/16(月) 20:12:12 ID:KeTY01PH
>>71
北朝鮮、米国人に初めて勲章授与    東亞日報 01/16 03:00
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=050000&biid=2006011649618
北朝鮮が米国人に初めて国家勲章を授与した。
15日、米国所在の親北朝鮮メディアである『民族通信』が報じたところによると
、韓成烈(ハン・ソンリョル)北朝鮮国連代表部次席大使は10日、米国メーン州
ポートランドで開かれたある記念晩餐会で、北朝鮮の最高人民会議常任委員会の代
理として、故エルスワーズ・カルバ氏に国家勲章である「親善メダル」を授与した
。メダルは、夫人のエスマー・ジョー氏が代わりに受賞した。
昨年8月に78歳で死去したカルバ氏は、生前、発展途上国支援団体であるマッシ
ュ財団の代表として平壌(ピョンヤン)を20回あまり訪問して、人道支援を行っ
てきた。

73 :参考:2006/01/16(月) 20:13:02 ID:KeTY01PH
北朝鮮専門家キム・ナムシク氏の墓碑、保守団体が撤去試みる  中央日報 01.15 18:52
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71746&servcode=400§code=400
活貧団(ファルビンダン)・自由ネットなど4の保守団体メンバーら4人は、1
5日午前11時15分ごろ、京畿道南楊州市和道邑・牡丹(キョンギド・ナムヤン
ジュシ・ファドウプ・モラン)公園にある民族民主烈士の墓地で、昨年1月に他界
した統一活動家兼北朝鮮専門家・故キム・ファシク氏(当時80歳、前統一ニュー
ス常任顧問)の墓碑を撤去することを求めた。
それらはこの日、墓碑の撤去を求める記者会見を行った後「統一愛国之士」と彫
られたキム氏の墓碑を撤去するため、2本のハンマーを持って、現場に現れた。し
かし、墓碑が同日未明、誰かによって他の場所に運ばれたため、強制撤去できなく
なると、墓地のそばに設けられた追慕文に黒色のスプレーをかけた後、30分後に
解散した。
ホン・ジョンシク(56)活貧団長は「北朝鮮から韓国に派遣されたスパイ出身
であるうえ、80年後半から主体(チュチェ)思想の伝ぱに率先し、北朝鮮支援活
動を行ってきた同氏の墓碑に『統一愛国之士』との文句を使うことはできない」と
強調した。キム氏は、忠清南道論山(チュンチョンナムド・ノンサン)で生まれ、
独立(1945)の直後、統一政府樹立運動に参加し、高麗(コリョ)大アジア問
題研究所、統一部、国際問題調査研究所、平和研究院などで韓国現代史と統一関連
の研究活動を行ってきた。
全益辰(チョン・イクジン)記者

74 :参考:2006/01/16(月) 20:13:57 ID:KeTY01PH
金正日総書記の写真など掲載するサイトで議論広がる  東亞日報 01/16 03:00
ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006011649078
 韓国のインターネットユーザーたちがよくアクセスしているインターネット・コ
ミュニティー「DCインサイド」に、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記
の写真を掲載する「金正日ギャラリー」が設けられたことで、議論が広がっている。
 「金正日ギャラリー」は11日、同サイトの「人物」というコーナーに設けられ
て、15日までに300を上回る資料が掲載された。同サイトの「人物」コーナー
では、主に芸能人や政治家のファンクラブが運営されている。
 運営者は、他の人物コーナーとは違って、金正日ギャラリーについては「告知欄
」に「行き過ぎた誹謗(ひぼう)や人身攻撃的な文にも、最大限に目をつぶります
」と書いている。このため、ネチズンらは金総書記の顔を用いたコラージュやパロ
ディー作品を作って、ギャラリーに掲載している。
 しかし、金総書記を褒め称える文が続々と掲載されるや、金総書記を非難し、同
掲示板を開設した意図に疑念を示すネチズンらの投稿も相次いでいる。
 「民族主体」という投稿者は、金総書記と鄭東泳(チョン・ドンヨン)前統一相
が握手した写真と共に、「米国を除いた世界の様々な国で、金総書記を褒め称える
声が高まっており、金総書記は民族の自主的統一のため努めていらっしゃる」とい
う文を載せた。
 これについて、「Jinn」という投稿者は、「主敵である北朝鮮の首長・金総
書記を対象とするコーナーが存在するのは納得しがたく、事理をきちんと判別しに
くい児童や青少年らに、良からぬ影響をおよぼす恐れがあることから、閉鎖を要請
する」との文を載せた。
 一部ネチズンは、飢えのため倒れた児童の写真を掲載して、北朝鮮の人権問題を
批判し、国家保安法違反だと主張したりもした。これについて警察関係者は、「こ
の掲示板の意図が北朝鮮を褒め称えるためのもの、ということがはっきりとしない
限り、(無条件)処罰できない」とし「正確な意図と掲示物の内容を注意深くみる
」と話した。

75 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:15:49 ID:KeTY01PH
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/144
防衛庁、2007年に無人偵察機を配備     大紀元日本 01/16 10:14
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d37129.html
英国を訪問中の額賀福志郎・防衛庁長官は14日、ロンドン市内で記者会見を行い、
「防衛庁は2007年までに、長時間連続飛行でき、空中監視、情報収集能力を有する
無人偵察機を実戦配備する」と発表。国内で生産するほか、米国からも購入、機種
を選択中であるという。北朝鮮の戦略弾道弾に備える為と見られる。
 額賀長官は、「現在話を進めている無人偵察機は、戦略弾道弾防御システムと連
動するもので、列島の被弾を防御、領海内領空内を侵犯する敵軍艦、敵軍機を識別
情報収集できるもの。核、生物、化学兵器に関する情報にも対応できる」と述べた
。去年、米日防衛首脳会議では、自衛隊の情報収集能力が重点的に論議された。

76 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:20:04 ID:KeTY01PH
尖閣諸島問題、中国が日米分断に利用(ワシントン特派員)  世界日報 01月16日
ttp://www.worldtimes.co.jp/w/usa/usa2/kr060116.html
タシク元米国務省中国分析部長が指摘
 米政府は明確な日本支持を
 【ワシントン15日早川俊行】米大手シンクタンク、ヘリテージ財団の上級研究
員を務めるジョン・タシク元米国務省情報調査局中国分析部長はこのほど、世界日
報社とのインタビューに応じ、日中間の懸案事項の一つである尖閣諸島の領有権問
題について、中国は日米を分断するために同問題を利用しており、「米政府は同盟
関係を維持するために、中国の不当な主張に対抗して、日本を支持しなければなら
ない」と強調した。

ジョン・タシク元米国務省情報調査局中国分析部長
 クリントン前民主党政権は、日米安保条約が尖閣諸島にも適用されることを明示
しなかったが、タシク氏は「米政府のあいまいな態度が、日本と中国の主張はとも
に妥当性があるというメッセージを中国政府に送っている」と、同政権時代の“あ
いまい戦略”を強く批判した。
 現在のブッシュ共和党政権では、国務省が二〇〇四年三月に「尖閣諸島は日本政
府の管理下にあり、日米安保条約は尖閣諸島に適用される」との公式見解を発表し
ている。タシク氏はこの対応に一定の評価を与えた上で、「将来の政権が民主党で
あろうと、共和党であろうと、それに関係がないとは言えないだろう」と述べ、今
後、民主党政権が誕生しても、この公式見解は堅持されるとの見通しを示した。
 ただ、「中国は今も、米国が本当に尖閣諸島にコミットするのか、確かめたがっ
ている」として、日米離間を狙った中国の挑発的行為は今後も続くと予想。このた
め、「日米両国は尖閣諸島を含む東シナ海での中国の挑戦に対応できるように、緊
密に協議しなければならない」と指摘した。
 また、中国が尖閣諸島の領有権を強く主張するのは、天然資源の獲得以外に、(
1)地域で卓越したパワーであることを喧伝(けんでん)する(2)尖閣諸島に対
潜水艦戦システムが配備されるのを防ぐ――狙いがあると分析した。 (つづく

77 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:24:49 ID:KeTY01PH
>>76
尖閣諸島に日米安保適用は当然
ジョン・タシク氏との一問一答
現政権の公式見解、今後も堅持
 中国の主張の背景に潜水艦戦略
 ジョン・タシク元米国務省情報調査局中国分析部長との一問一答は以下の通り。

 ――中国は尖閣諸島の領有権問題をどのようにとらえているのか。
 中国も台湾も一九六〇年代終わりまで、尖閣諸島に全く関心を持っていなかった
。国連の報告書によってこの地域に天然資源があることが判明してから、まず台湾
が領有権を主張し、その後、中国が主張し始めた。
 ただ、当時の中国と台湾は資源開発を考えていただろうが、自らの政府の正統性
を主張することの方が大切な要素だったと思う。台北は「亡命政府」、北京は「革
命政府」であり、六〇年代は両者とも国内外で正統性を高めようとしていたからだ
。台湾に続いて、中国が領有権を主張しだしたという順序もそのことを表している。
 現在も中国が尖閣諸島の領有権を主張するのは、資源目的のほかに二つの理由が
ある。一つは、中国がこの地域で卓越したパワーであることを喧伝(けんでん)す
るためだ。つまり、プロパガンダ目的だ。
 第二に、中国は戦略的な目的から尖閣諸島の領有権を確立したいと考えている。
日本は琉球列島はじめ日本中に非常に強力な対潜水艦戦能力を保持している。中国
は尖閣諸島周辺地域におけるいかなるプレゼンスをも排除し、同諸島に対潜水艦戦
システムが配備されるのを防ぎたいのだ。
 ――尖閣諸島は法的にも歴史的にも日本固有の領土であることは明らかだ。
 尖閣諸島の地位ははっきりしている。「先占」という国際法の原則に基づき、一
八九五年に日本が最初に領有権を主張した。その時から第二次世界大戦の終わりま
で、沖縄県の一部として管理され、日本の降伏後は米国の施政権下に置かれた。
 一九七二年に米国が日本政府に沖縄を返還した際、尖閣諸島はその中に含まれて
いる。米国が尖閣諸島を常に日本領とみなしてきたことは疑いがない。 (つづく

78 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:25:49 ID:KeTY01PH
>>77
 ――中国は日米を分断するために、尖閣諸島問題を利用できると考えているので
は。
 そうだと思う。中国はフィリピンが領有権を主張する南シナ海の島や岩礁を奪っ
たとき、同盟関係にくさびを打つのはたやすいことが分かったはずだ。
 米国とフィリピンの条約は十九世紀後半にスペイン政府によって作られた地図に
基づいていた。われわれはその地図で定義されたフィリピン領土の防衛を引き受け
ていたが、無人島や岩礁などは規定されていなかった。その結果、米国は係争中の
岩礁や島に対する防衛義務やコミットメントを拒否してしまった。
 ただ、尖閣諸島は違う。尖閣諸島は日米安保条約によってカバーされている。日
米安保条約の交渉が行われた時も、尖閣諸島の問題が扱われ、条約の範囲内である
ことがひそかに合意された、と私は理解している。
 しかし、誰もそのことを声高に言わない。リチャード・アーミテージ氏はブッシ
ュ元政権で国防次官補を務めていた時、尖閣諸島問題を数回取り上げたが、クリン
トン政権は駐日大使の発言によってあいまいさを示してしまった。
 米政府のあいまいな態度が、日本と中国の主張はともに妥当性があるというメッ
セージを中国政府に送っている。中国はクリントン政権時代以来、この問題で日米
同盟の間を裂く方法があるかどうか、模索してきた。米政府は日本との同盟関係を
維持するために、中国の不当な主張に対抗して、日本を支持しなければならない。
 現在のブッシュ政権も二〇〇二、〇三年ごろは、あいまいな態度を示していたが
、〇四年三月に国務省が初めて尖閣諸島は日米安保条約によってカバーされている
ことを明確にした。
 ただ、中国は今も、米国が本当に尖閣諸島にコミットするのか、確かめたがって
いる。昨年九月、中国海軍の軍艦が東シナ海で、海上自衛隊のP3C哨戒機に砲身
を向けるという出来事があった。これは非常に挑発的な行為だ。米政府は「挑発的
なことはやめろ」と表明すべきだった。 (つづく

79 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:26:45 ID:KeTY01PH
>>78 さいご
 日米両国は尖閣諸島を含む東シナ海での中国の挑戦に対応できるように、緊密に
協議しなければならない。そうしないと、中国はこの問題を日米同盟に摩擦を引き
起こす「ウェッジ・イシュー(分断争点)」として利用してくるだろう。
 ――ブッシュ共和党政権は尖閣諸島に日米安保条約が適用されるとの立場を明確
にしているが、今後、民主党政権が誕生した場合、米政府の政策に変化が生じる可
能性はあるか。
 ブッシュ政権が国務省を通じて、尖閣諸島は日本の管理下にあり、日米安保条約
の範囲内であるという公式見解を発表した事実は大きい。将来の政権が民主党であ
ろうと、共和党であろうと、それに関係がないとは言えないだろう。そもそもこれ
は真実なのだから。
 また、二〇〇八年大統領選挙の民主党候補は、同盟を重視する人物になるだろう
。民主党はヒラリー・クリントン上院議員をはじめ、誰が候補になっても労働組合
の熱烈な支持が必要になる。善かれあしかれ、労働組合は中国に対する反感を強め
ている。米国の雇用や工場が中国に移転していることに、強い懸念を抱いているた
めだ。従って、将来の民主党政権は中国問題に対してあまりシンパシーを抱かない
だろう。
 ――離島地域への対応能力を含め、日本の防衛力をどう見るか。
 日本は対潜水艦戦能力は非常に高いし、ミサイル防衛もそうだ。だが、日本の防
衛費全体を見ると、多くのお金が対潜水艦戦とミサイル防衛につぎ込まれている。
このため、その他のために残るお金が少ない。日本はアジアの大国として、現実的
な防衛予算とはどういうものかという観点で考えるべきだ。
 日本がまずしなければならないのは、平和憲法の下で半世紀続いてきた一国平和
主義から脱却することだ。集団的自衛権の考え方を一般大衆や有権者に広げていく
時だと思う。日本人は集団的自衛権の重要性や法的、哲学的な側面を説明したり、
特に若者の間にアイデンティティー感覚を高めていく指導者を必要としているので
はないだろうか。

80 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:28:47 ID:KeTY01PH
青山昌史の目:朝日の親中路線築いた広岡体制    世界日報 01月16日
ttp://www.worldtimes.co.jp/j/seiji/sj060116.html
後続社長も「伝統」受け継ぐ
 「朝日」論調の戦前の重大岐路を近衛首相の昭和研究会への朝日言論陣の参加と
すれば、戦後の節目は広岡知男社長の長期政権時の親中国姿勢確立となろう。

影落とす村山社主家との闘争
 広岡氏は、社長を昭和四十二年七月から五期十年、会長を二期二年余、取締役時
代からだと二十三年余も、在社中の半ばを役員で過ごし、今から四年前、九十四歳
で天寿を全うしたが、文字通り一時代を画する朝日のドンであった。
 林彪報道で偏向
 広岡氏は四十五年三月、自民党の松村謙三代議士を団長とする訪中使節団に同行
、約一カ月間、中国各地を回り、周恩来首相と会見した。広岡氏には「中国の文化
大革命は偉大な精神革命」とまで礼賛した盟友、森恭三論説主幹らの意向が色濃く
反映、また元朝日記者で政界へ出て松村氏の秘書となった田川誠一氏の働きかけも
あった。
 広岡氏は「中国訪問を終えて」との論文で「日本人が平和と非武装の理想に徹し
、再び戦争に巻き込まれまいと考えるなら、中国人の持っている警戒心を速やかに
解く必要があり、そのためにどうしたらよいか、徹底的に論議が必要だ」と強調した。
 問題は昭和三十九年の日中記者交換協定で、北京へ特派された日本人記者たちが
、折からの文化大革命で、壁新聞を有力な材料に中国の実情を報道、これを中国側
が「反中国報道」として記者を国外退去させてからの朝日の対応だ。広岡氏はその
後も「歴史の目撃者」として北京支局の存続を指示した。四十五年秋には、北京特
派員が朝日の秋岡家栄氏ただ一人となり、朝日の対中国姿勢に批判が相次いだ。
(つづく

81 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:29:50 ID:KeTY01PH
>>80
 四十五年十月に行われた日本新聞協会の研究座談会で当時の北川・北日本新聞社
長は「言論の自由もない所に特派員を出して何の意義があるのか。日本の新聞界は
もっと毅然としてこの問題と取り組むべきだ」。これに対し広岡社長は「報道の自
由がなくても、制限されていても、そういう国であればこそ、日本から記者を送る
ことに意味がある。極端な場合、何も書くことはない。しかしその場合は君の目で
、よく中国の動きを見て帰ってきなさい、と言っている」と反論した。
 が、中国報道は四十六年九月に起こった林彪中国共産党副主席のクーデター未遂
、逃亡、飛行機事故死をめぐる報道で決着する。林彪の異変を最初に伝えたのは、
四十六年九月のAFP時事電。モンゴルで九人乗り中国機が九月十二日夜に墜落し
た事故をはさんで、九月末から年末にかけて北京駐在のいない他紙が外電を活用し
て林彪失脚を浮き彫りにして行くのに対し、朝日の北京特派員は、これら外電の抑
制や否定に終始した。朝日の秋岡電は、異変が起きているとの観測に対し「北京の
様子は全く平静」と伝え、「党首脳の序列変化があったと断定する根拠は薄い」と
林彪失脚を否定する材料を列記した。
 しかし林彪失脚は事実で、週刊朝日が「林彪のナゾを追う」と書き、朝日も夕刊
の今日の問題で、「九月十二日に軍人らしい九人を乗せた飛行機がモンゴルで墜落
する…」とようやく林彪失脚を認める。こうした朝日の紙面に対し「中国に迎合し
ている」との評論家の批判が出、読者からも「朝日を読んでも中国情勢がわからな
い」との抗議が出た。
 先の今日の問題を書いた野上正論説委員は「すでに偏向報道をうんぬんされる状
況が、本社側にできていた」と述べ、これを補足する形で後年、総務、労務担当の
秦正流専務は、次のように総括し、反省した。
 「わが社の編集人の中には社論と報道との関係について一種の誤解があった。当
時、本社は“日中国交回復急ぐべし”の社論を掲げていたので、その実現を促すよ
うな紙面展開は当然だ。しかしそのことと、客観的かつ公正な報道とは峻別すべき
で、前者のために後者をゆがめることは断じて許されない」。今の朝日人も、これ
を前車の轍として偏向報道などと言われぬよう厳に心してもらいたいものだ。 (つづく

82 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:31:04 ID:KeTY01PH
>>81
 人事の情実生む
 さて朝日社史によると、広岡社長は四十六年一月の新年祝賀会で重ねて「中国と
の国交正常化の推進に、本社が精力的に取り組む必要を痛感する。極東の緊張緩和
を図ることが、国際の平和にとっても、日本国民の安全と繁栄にも極めて重要」と
述べ、論説委員室は「日中国交回復は、経済大国になった日本が軍事大国へ傾斜し
て行くことを食い止める唯一の道」と主張、中国は性善で、中国の脅威などは、ど
こ吹く風と問題にもしない態度だ。こうした朝日の姿勢は、あまりにも中国本位、
中国一辺倒で、日本は性悪、日本の主張、国益などないも同然ではないか。
 日本はかつての中国への“加害者”として痛切な反省があり、この謝罪の念が高
じて中国礼賛、特に中国を制した毛沢東礼賛に転じたことは、ある程度わかる。こ
れは森氏の文化大革命礼賛にも通じる。しかし毛主席はかつて日米や世界の訪中者
に「日本は何もわびてばかりいることもない。中国内戦での共産党勝利には日本の
影響も大きい」「中国は十数億の民衆を擁するのだから二千万人や三千万人失って
も困らない」と述べたというのをどうとるのか。毛主席は何も「徳義」だけで中国
を支配したのではない。蒋介石との国共内戦や、中共内部の権力闘争に勝ち抜いた
権謀術数の士でもある。
 そうした毛主席や毛に付き従った周恩来首相、したがって中共の中国を偶像化し
、こちらの主張、批判、反論はほとんどないのが朝日の姿勢とすれば問題は多い。
 広岡体制のような長期政権は、その主張とともに往々にして阿諛(あゆ)迎合や
、人事の情実を生みやすい。事実、広岡体制の下で出世を願い、広岡後継を目指す
幹部連中はこぞって訪中、さらに同じ共産党の北朝鮮まで訪問する。四十六年九月
の後藤基夫東京編集局長の訪中、北朝鮮行きも、その線だ。後藤氏は必ずしも志を
得ず、のちに死去する。広岡後継は五十二年十二月、同じ経済部出身の渡辺誠毅氏
となり、渡辺氏は五十四年十月、訪中してトウ小平副首相と友好を確かめる。その
あとの一柳東一郎社長も六十三年二月、訪中して当時の趙紫陽共産党総書記と友好
を確認する。 (つづく

83 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:37:48 ID:KeTY01PH
>>82
 これに続く中江利忠社長は広岡、渡辺の伝統を継ぐ。箱島信一前社長もこの人た
ちと同じ経済部出身で、中江氏に連なる。箱島氏の前の松下宗之社長(故人)は、
同じ政治部出身として一柳氏から指名されたが、左翼の田中慎次郎氏の言葉を信じ
た。さて今の政治部出身、秋山耿太郎社長は「改革」を言うが、それは編集の部制
をなくすることなどでなく、もっと思想的なものであるはずだ。
 親中国は、日米同盟批判にも通じる。少なくとも日本は、対米国と対中国で等距
離をとれ、との主張ともなる。特に今のように、東アジア共同体にインドや大洋州
、さらに米国をも加えようとする日本と、あくまで中国主導で行こうとする中国の
対立を招くことにもなる。朝日の一部には、今も自らを卑下してむしろ中国を立て
ようとする動きさえあるのではないか。

 株式受託で攻防
 さて広岡時代、社勢の象徴とも言える発行部数は業界トップを続けた。社長就任
三年目の四十四年元旦の朝日朝刊発行部数は六百二十万部余で、全国の新聞に先駆
けて六百万部を超えた。広岡氏は社長就任前、東京編集局長から西部本社代表に転
出、そこで上がりと見られていたが、一転して返り咲いたのは村山騒動の勃発が大
きい。村山家が永井大三販売担当常務を解任したのに対し、全国の販売店の新聞代
金納入拒否で村山長挙社長は退陣。しかしそれでも騒ぎは収まらず結局三十九年十
一月の臨時株主総会で顧問の美土路昌一氏が取締役になって社長に就任、この時、
広岡氏は専務取締役に座った。広岡氏の腹心の森論説主幹らの提言で朝日の旧株主
らでつくる「朝日新聞社株主受託委員会」が発足、「株式信託」の組織が整った。
美土路氏は老齢と病気で辞任、広岡氏の社長登板となった。(つづく

84 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 20:39:00 ID:KeTY01PH
>>83 さいご
 以後、広岡氏は株式受託制度の下で村山家に対抗しつつ長期政権を維持するのだ
が、そこに広岡氏の権力志向を指摘する声もあった。社主家の“専横”に対抗して
資本と経営の分離を唱え、新聞人として主張すべきを主張し続けた広岡氏のありよ
うは、それなりに評価すべき点もある。朝日のこれからの運営の参考にもなろう。
しかし広岡氏はのちに、村山騒動にまぎれて上級社員よりも低くなった役員報酬の
アップを株主総会に諮らずに決めたことで村山家側から商法違反に問われ、退陣する。
 後継社長となった渡辺氏は村山家との融和に努め、株式受託委も解散して、今は
社の執行部側が社主家の動向をうかがいつつも、「株は社内で持ち続ける」と比較
的楽観的な見方もしている。村山美知子社主は八十五歳という高齢だが、妹の富美
子氏と合わせれば45%強(美知子36・46%、富美子8・57%)の株式を持
つ。広岡氏は社員、OBと上野家の持ち株を合わせて辛くも過半数を上回る株式受
託委をつくって村山家に対抗したが、今そうした動きはなく、村山家の動向も表に
は出ていない(株式は非上場)。
 今年元旦の社説で、朝日は米国抜き、親中の「東アジア共同体」を依然基本的に
支持している。そして小泉首相の靖国参拝は外交上理解できないとして、中韓寄り
の立場をとっている。
 広岡社長が築き上げた親中一辺倒の姿勢が、中国の経済的、軍事的伸長と、マイ
ナス要因の環境汚染や内部格差、また中国と連なる北朝鮮のただならぬ動静などに
よって今後どう変わるのか、それとも全く変わらないのか。株をめぐる村山家の動
きとともに、中国に関する秋山社長や社の論説が注目される。
(ジャーナリスト)

85 :参考:2006/01/16(月) 20:40:05 ID:KeTY01PH
洗脳に使われる歌、日本で放送へ(上)     大紀元日本 01/15 18:19
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d66206.html
 【大紀元日本1月15日】中国中央テレビ(CCTV)の歌謡番組「同一首歌」の
日本公演として「第2回日中友好歌謡祭」が昨年10月東京で開催され、今月17日N
HK−BS2で放送予定。この歌謡番組の主題歌「同一首歌」(「同じ唄」)が中
国の強制労働収容所で法輪功学習者の洗脳に利用されていることが、迫害を受けた
法輪功学習者の証言によって明らかになった。
 北京にある「北京女子労働教養所」などで迫害を受けた法輪功学習者は、法輪功
ウェッブページ明慧ネットで発表した体現文章の中、「2000年の初めに転化(個人
の思想、信仰を捨てさせるための思想改造)が行われ始めた頃、転化された人が収
容所内で演芸を演じさせられた際に流された曲が「同一首歌」(「同じ唄」)であ
った。その後、中国中央テレビが「同一首歌」という番組を放送開始、収容でその
主題歌を歌うことになった」と証言した。
 証言によると、強制労働収容所では法輪功を貶める活動が行われる度に、「同一
首歌」が歌われる。拘禁されている法輪功学習者は、皆この歌を学ぶように強いら
れる。警官が法輪功学習者の洗脳をするとき、まず「同一首歌」を歌うことである
。転化が成功すると、洗脳された人、警官そして転化に協力する人たちが一斉に「
同一首歌」を歌うので、この歌が聞こえると、誰かが法輪功を放棄したのだと分か
るという。
 収容所での残酷な拷問や殺害という脅迫のもとで、警察はこの歌を使って法輪功
学習者を強制的に洗脳し、「信仰を放棄すれば、自由になれる」と唆すのである。
 「この「同一首歌」を聞くと、私を含めてたくさんの無辜の人々が収容所で受け
させられた拷問や屈辱が、今でも目に浮かぶ。この歌は、暴力、殺人の伴奏曲であ
る」と前出の法輪功学習者はこう語った。 (つづく

86 :参考:2006/01/16(月) 20:40:59 ID:KeTY01PH
>>85
 また、数箇所の収容所に不法に収監された経験がある法輪功学習者の甄欣さんは
こう証言する。
 「労働収容所では毎朝決まった時刻に「同一首歌」を歌っていた。転化を受け入
れた人は、警官、転化に協力する元法輪功学習者らと一緒に歌う。他の収容所にも
収監されたが、そこでも同じ。ただ、法輪功を堅く信仰する学習者はこの歌を歌っ
たことはなかった。なぜならば、私たちは永遠に邪悪な中国共産党と「同じ唄(同
一首歌)」を歌うことはできないから」。
 そして、最近救出され、アメリカへ渡った法輪功学習者の周雪菲さんはこう語る

 「中国共産党が大々的に宣伝している歌の背後に法輪功学習者の血と涙、そして
迫害の真実と残酷さを覆い隠しているのです。「同一首歌」を聞くと、脳裏をよぎ
るのは、生き別れになった母親が悲しみに泣き崩れる姿、拷問された学習者らの痛
々しい姿」。
 (*洗脳に使われる歌が日本で放送へ(下)に続く)
(記者・微好、辛フェー)


洗脳に使われる歌、日本で放送へ(下)     大紀元日本 01/16 12:43
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d31659.html
 【大紀元日本1月16日】中国中央テレビ(CCTV)の歌謡番組「同一首歌」の
日本公演として「第2回日中友好歌謡祭」が昨年10月東京で開催され、今月17日午後
11時からNHK−BS2で放送予定。この歌謡番組の主題歌「同一首歌」(「同じ
唄」)が中国の強制労働収容所で法輪功学習者の洗脳に利用されていることが、迫
害を受けた法輪功学習者の証言によって明らかになった。
 この歌謡祭は旧正月を中心に、米国・カナダなどでも巡回公演する予定。各地の
中国大使館は大々的に宣伝攻勢を繰り広げている。専門家は「こうした歌謡祭の開
催は、地方官僚の腐敗や暴動事件、抗議運動など国内問題を多く抱える中共政権が
自らを美化・誇示し親共勢力を拡大する企みであり、それに対向する新唐人テレビ
局の『新春グローバルガラ』を妨害する意図も明らかである」と分析している。 (つづく

87 :参考:2006/01/16(月) 20:41:59 ID:KeTY01PH
>>86
 新唐人テレビの『新春グローバル・ガラ』を妨害
 中共による今回の巡回公演の一つの目的は、新唐人テレビ局が主催する中華伝統
文化を中心とした演目のガラ・コンサートを妨害するためと見られている。
 新唐人テレビは独立・非営利目的の中国語放送局であり、中共政権の国内におけ
る言論規制を打破するために、中国系アメリカ人有志者により設立された。目的は
全世界の華人に客観的かつ正確なニュース、情報を提供し、中国語メディアの多元
化と報道の自由を促進することである。中国本土でも、約4千万から6千万世帯の家
庭が新唐人の放送を受信できる。そのためこのテレビ局は常に中共政権から恐喝や
妨害などを受けている。
 昨年4月15日、新唐人テレビに通信衛星を提供するフランスの業界大手ユーテル
サット社に対し、中共は巨額な経済利益の提供と脅迫手段を使い、契約の打ち切り
を背後で要求したが、米政府と欧州各国の政治家の働きかけによって、この陰謀は
阻止された経緯があった。
 中共政権による数十年の独裁で、中華民族が伝統文化の多くを失った。その伝統
を復興させようと、新唐人テレビは2004年旧正月から「新春グローバル・ガラ」を
開催し始めた。過去2年間で成功を収め、観衆から「真の中華伝統文化を見せてく
れた」などの賛辞が多く寄せられた。
 そのような状況の中で、中共政権が製作した歌番組の世界各地での巡回公演は、
内容や、宣伝手法、出演場所、入場チケットの大量無料配布などから新唐人主催の
「新春グローバルガラ」を妨害していることは明らかである。
 ある評論家は中共政権が新唐人テレビを恐れる理由についてこう語った。「中共
政権による数十年の統治は虚言と詐欺で維持してきた。国内外の華人がいったん本
当の意味で真相を把握でき、中共の邪悪な本質を見破れば、中共政権も終焉を迎え
る」。 (つづく

88 :参考:2006/01/16(月) 20:43:47 ID:KeTY01PH
>>87
 中華民族の伝統文化を破壊した野蛮な共産党文化の粉飾宣伝
 ある関係者は「中共の行動は、華僑の愛国情緒と故郷を懐かしく思う心情を巧み
に利用した政権の粉飾宣伝である」と見方を示している。
 有名な時事評論家・陳勁松氏は、大紀元の取材に対し、「中共の共産党文化は、
虚言や、詐欺、暴力、略奪などの集大成であり、中共政権は中華民族の伝統文化を
破壊した上に成り立っている。どんなに粉飾宣伝しても、中共による民族に対する
歴史的な犯罪は隠ぺいできない。彼らの行為は中華伝統文化に対する最大な冒涜と
侮辱である」と厳しく批判した。

 海外に在住する中共政権の被害者らは遺憾の意を表明
 シンチンさんは中国芸能界関係者に宛てた公開書簡の中で、1930年代にナチスの
宣教者と称されたドイツ女優レニ・リーフェンシュタールの人生転落劇を例に挙げ
、「中共の陰謀と罠に惑わされ、中共政権の粉飾宣伝や、罪状隠ぺいに手助けする
ことは、自ら培ってきた名誉などを台無しにしてしまう」と助言した。
 1930年代にリーフェンシュタールは「意志の勝利」や「オリンピア」などのナチ
スを讃えるドキュメンタリー映画の監督を務めた。ヒットラーの暴政が崩壊した後
、数年間も投獄され、ナチス同調者の汚名は拭えず、映画芸術家としての生命の道
は一生涯閉ざされた。 (つづく

89 :参考:2006/01/16(月) 20:44:55 ID:KeTY01PH
>>88 さいご
 広州市花城出版社で美術編集者を努めた王恵敏さん(法輪功学習者)は、中国から
北米に脱出したばかり。彼女は「『同じ唄』曲自身は罪がないかもしれないが、中
共政権により信条の圧制、民衆の迫害に悪用された音楽であるため、このような音
楽が世界の都ニューヨークに上陸することは、文明社会の民衆を侮辱するに等しい
。羊を『慰問』する狼である」と指摘した。
 最後に、シンチンさんは国際社会の善良な人々に、こう語りかけた、「海外にい
る我が同胞よ、情熱溢れる各界の人々よ、皆さんがいま耳を傾けているこの中共政
権のテーマソング『同一首歌』は、中国国内の刑務所で残酷な拷問に耐え切れず、
洗脳されてしまった法輪功学習者たちが強制的に唄わされる歌であると知ったら、
どう思われますか。歴史におけるこの1ページが開かれたときに、あなたは子孫に
向かって、『邪悪には同調しなかった』と誇らしく言えるでしょうか」。
(記者・辛フェー)


90 :参考:2006/01/16(月) 20:46:04 ID:KeTY01PH
世界おもしろニュース:恐怖はなくなったのか/韓国   世界日報 01月16日
ttp://blog.worldtimes.co.jp/archives/50380153.html
韓国から
 先日、韓国大統領候補の一人として名前が挙がっている政治家K氏が、ソウルの
外信記者クラブに招かれて記者会見をした。米国の記者が、過去七年間に行われた
韓国の対北朝鮮包容政策について質問すると、K氏は次のように答えた。
 「韓国の民主主義が発展して北朝鮮に対する恐怖が克服された。また北朝鮮の実
情が韓国の国民と政治家に明確に知らされ、北朝鮮の経済・社会が困難に直面して
いること、崩壊寸前であることが認識され、北朝鮮に対する漠然とした恐怖心が克
服されたと思う」
 また「韓国の変化した北朝鮮観が韓国映画に何をもたらしたか」と問われると、
「JSAやシュリだけでなく、ウェルカム・トゥ・トンマッコルもあることを強調
したい」と語った。「ウェルカム…」についてK氏は、「実はラスト十分しか見て
いない」と述べたが、そのラスト十分には、南北の兵士が協力して米軍と戦う場面
が出てくる。この映画を強調する理由をK氏は、「(映画は)心理的に北朝鮮はす
でに韓国の競争相手ではないことが確定的になったことを言わんとしている」と解
説した。
 ここ数年で韓国人の中にある北朝鮮に対する警戒心や恐怖心が薄くなったのは確
かだろう。だが、恐怖心がなくなったことと、恐怖の存在ではなくなったこととは
別問題だ。ウソも百回言えば本当になる、という話があるが、「北朝鮮は怖くない
」とラッパを吹き続けただけで、北朝鮮は相変わらず南侵の野望を抱いているとし
たら…という不安は消えていない。この「野望」については、脱北者たちが雄弁だ。
 韓国動乱から半世紀以上経た今日もなお、韓国に米軍が駐留しているのはなぜな
のか。三八度線に敷かれた鉄条網が撤去できない理由は何なのか。「恐怖はなくな
った」と心理的武装解除を説くK氏なら何と答えるだろうか。
(U)

91 :参考:2006/01/16(月) 20:51:39 ID:KeTY01PH
朝鮮和平の協議枠組み提案 韓国統一相、米は難色    共同 01月16日 16:06
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060116/20060116a3090.html
 【ワシントン16日共同】昨年12月に訪米した韓国の鄭東泳統一相(当時)が
朝鮮戦争休戦協定に代わり、朝鮮半島の「平和メカニズム」に関する協議を開始す
るため米国と北朝鮮、韓国の3カ国による新たな枠組みを立ち上げるよう提案、米
側が難色を示していたことが16日、分かった。複数の米韓関係筋が明らかにした。
 米財務当局の金融制裁の影響で第5回6カ国協議再開のめどが立たない中、南北
交流を促進する韓国政府が新たな対話の場を提起した。
 しかし、制裁措置を理由に6カ国協議再開を拒む北朝鮮に反発を強める米国が、
協議を通じた「完全核放棄」実現を最優先させる原則論を堅持、米韓間の温度差が
表面化した格好だ。

92 :参考:2006/01/16(月) 20:55:06 ID:KeTY01PH
韓国:「日韓首脳会談は困難」外交通商相が日本人記者団に  毎日(共同) 01/16 18:14
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060117k0000m030021000c.html
 韓国の潘基文(バンギムン)外交通商相は16日、日本人記者団に「靖国参拝問
題の克服前に日韓首脳会談は難しい」と指摘するとともに、小泉純一郎首相の後継
首相が参拝した場合も、会談は困難との認識を示した。(ソウル共同)


靖国参拝なら大統領訪日困難=「ポスト小泉」で韓国外相  時事 01/16 19時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000116-jij-int
 【ソウル16日時事】韓国の潘基文外交通商相は16日、韓国外務省で邦人記者団と
会見し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝で延期された盧武鉉大統領の訪日について
「歴史認識問題を克服しない限り首脳会談は難しい」との認識を示した。その上で
、後継首相も靖国参拝を続ける場合は大統領訪日は難しいかとの質問に対し「その
通りだ。そう思う」と言明した。


日韓首脳会談は困難 韓国外相がけん制    共同 01月16日 19時7分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000177-kyodo-pol
 【ソウル16日共同】韓国の潘基文外交通商相は16日午後、ソウル市内の外交
通商省で日本記者団と会見し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題に関し、後継首
相も参拝した場合には、相互訪問による首脳会談実現は困難との考えを表明した。
9月に小泉首相が退陣することを踏まえ、「ポスト小泉」候補をけん制したものと
みられる。
 潘氏は日韓関係について「現状は望ましくない状況だ。歴史認識の問題を克服す
る前には首脳会談の開催は難しい」と指摘、小泉首相の靖国参拝などに強い不満を
示した。
 小泉首相と盧武鉉大統領との会談については、昨年10月の首相の靖国参拝の影
響で12月中旬の東アジアサミットの際に韓国側が事実上拒否した。

93 :参考:2006/01/16(月) 21:00:04 ID:KeTY01PH
>>92
靖国参拝中止しないと大統領訪日は困難…韓国外相    読売 01月16日 20時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000212-yom-int
 【ソウル=原田哲哉】韓国の潘基文(パン・ギムン)外交通商相は16日、外交
通商省で日本人記者団と懇談し、小泉首相や、今秋に就任する次の首相が靖国神社
を参拝しないことを明確にしない限り、盧武鉉大統領の訪日は難しいとの考えを明
らかにした。
 潘外相は「歴史認識問題を解決しないと(大統領の)訪日は難しいと見ている。
9月に小泉首相の(自民党総裁)任期が終了する前に、解決のきっかけができない
か、と望みを持っている。それは日本側にかかっている」と述べた。「小泉首相や
次の首相が靖国神社を参拝する考えを示している限り、大統領訪日は難しいのか」
との質問に対しては、「その通りだ」と答えた。
 また、潘外相は、国立追悼施設建設の調査費が2006年度予算案に計上されな
かったことに関連し、「(追悼施設は)靖国神社問題を解決する方法の一つになり
得るが、予算は日本国内の問題なので、意見を言う立場にない」と述べた。
 さらに、「韓日の歴史には、独島(竹島)、歴史教科書、靖国の三つの問題があ
るが、日本側が気持ちを決めれば簡単に解決する」と語った。


韓国外交通商相、後継首相の靖国参拝をけん制    産経(共同) 01/16 20:17
ttp://www.sankei.co.jp/news/060116/sei098.htm
(ry:"靖国参拝などに強い不満を示した。"まで>>92共同記事に同じ。
 小泉首相と盧武鉉大統領との会談については、昨年10月の首相の靖国参拝の影
響で12月中旬の東アジアサミットの際に韓国側が事実上拒否。いったん同月で合
意していた大統領の来日も中止されている。

94 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:05:28 ID:KeTY01PH
>32>33>34>35>>52-53>>54>>55>>56>>57>>58>>59-60>>61>>69
「金総書記の訪中、『6カ国』主導権握るため」  中央日報 01.16 17:12
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71777&servcode=500§code=500
台湾中央通信が16日香港発で報じたところによると、北朝鮮・金正日(キム・
ジョンイル)国防委員長が極秘裏に中国を訪問しているのは、今月下旬に予定され
た朝・日会談と6カ国協議に備えるためのものと見られる。
同通信によると、金委員長がこの敏感な時期に訪中を進めたのは、中国側を通じ
て米国と日本、韓国の最新の動きを把握するため。金委員長は、最新の動きをきち
んと把握し、今月下旬に予定された朝・日会談と次回6カ国協議で、さらに多くの
交渉カードと主導権を握ろうとしている、とのこと。


金正日国防委員長 深セン出発     KBS韓国国営 01-16 17:14
ttp://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=20694
中国を極秘訪問している北韓の金正日国防委員長は、15日夜、列車で広東省の深
センを出発したことが確認さました。北京に向かった可能性が高いとみられていま
すが、北京までは特急列車で23時間ほどかかることから、16日夜10時前後に
北京に到着するのではないかという説が有力です。その背景として観測筋は、まだ
胡錦涛国家主席と会談した跡がみられない点、非公式訪問とはいえ帰国前に訪問国
の首脳と会うのが外交の慣わしであるという点、2001年に中国を訪問した際、
北京で当時の江沢民国家主席と会談した点などを挙げています。しかし一部のマス
コミは、金正日国防委員長と胡錦涛国家主席がすでに首脳会談を行った可能性もあ
るとしており、金正日国防委員長が平壌に直行したり、瀋陽に向かった可能性もあ
るとしています。

95 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:07:03 ID:KeTY01PH
>>94
金総書記、10日前後の長期訪中か...権力に自信示す  中央日報 01.16 18:10
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71784&servcode=500§code=500
16日で訪中7日目に入る北朝鮮・金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が、
広東省深センを出発し、北上中だ。読売新聞は16日「15日夜10時30分ごろ
、金委員長が乗った20両編成の特別列車が深セン駅を発った」と報じた。
同紙は「前回の訪中(04年4月)の際の帰路に起きた北朝鮮・竜川(リョンチ
ョン)駅での爆発事故の教訓もあり、出発の約15分前には安全確認用と見られる
数量編成の列車が先に駅を離れていた」と伝えた。金委員長の次の訪問地は上海ま
たは北京になる見込み。まだ胡錦濤・国家主席との首脳会談を行っていないからだ
。外交消息筋は「2人が会談した、との報告は受けていない」と確認した。
帰路の日程を考慮すれば、金委員長の訪中期間は10日前後になる見込みだ。金
委員長は10日に丹東入りした。金委員長の今回の訪中期間は2000年以降、3
回の訪問が短ければ2泊3日、長くても5泊6日にとどまっていたことから考えて
、破格に長い。日経新聞は、16日「米国の金融制裁で北朝鮮が困惑している状況
だが、金委員長が北朝鮮権力体制の安定に強い自信を示している」と報じた。
これに関連、北京の北朝鮮関連情報に精通した消息筋は「金委員長は長くても7
日以上は平壌(ピョンヤン)を離れない」と話した。北朝鮮内部に潜在している体
制危機のためということ。とりわけ、こうした慣例はこの数年間、徹底的に守られ
てきたという。同消息筋は「したがって、約10日にわたる今回の訪中は、体制掌
握を完ぺきを終えている自信を示すもの」と付け加えた。
劉光鍾(ユ・クァンジョン)記者

96 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:11:41 ID:KeTY01PH
>>95
厳戒、報道統制で隠密行動 金総書記の広東省視察    共同 01月16日 18:08
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060116/20060116a3150.html
 【深セン(中国南部)16日共同】北朝鮮の金正日総書記が13日から15日までの3日
間、広東省の広州、深セン、珠海で行った集中的な視察は、中国が大量の警護要員や
警官を動員、厳戒態勢が敷かれる中、故トウ小平氏が改革・開放の加速を呼び掛けた
「南方講話」のコースをたどるように行われた。中国側は“隠密行動”が漏れないよう徹
底した報道統制を実施したが、現地では「公然の秘密」となっていた。
 「止まらないで歩け」。15日深夜、金総書記が乗車するとみられる特別列車が待機す
る深セン駅のホーム沿いの道路では、警官が3−5メートル間隔で並んだ。「何の車列
か」と足を止める市民に立ち去るよう警告、撮影したデジタルカメラの画像を警官に強制
的に消去されたケースもあった。

97 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:12:35 ID:KeTY01PH
>>96
キム総書記の特別列車が北上      NHK 01/16 18:56
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/16/d20060116000139.html
中国を訪れている北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は、15日夜、南部・広東省の
視察を終えて、別の都市に向かったとみられていますが、中国を南北に縦断する鉄
道路線で、16日、キム総書記を乗せたとみられる特別列車が、ゆっくりと北上す
る様子が確認されました。
キム・ジョンイル総書記は、今月13日から広東省の広州や深センなどを視察した
あと、15日夜、特別列車で深センを出発したとみられています。こうした中、中
国の南部と北部を結ぶ鉄道路線が通っている内陸部の江西省南昌市では、16日、
一般客の駅への立ち入りが禁止されるなど、厳しい警備が行われました。そして、
日本時間の午後1時ごろ、先遣隊とみられる6両編成の列車が通過したのに続いて
、およそ1時間後、キム総書記を乗せたとみられる23両編成の特別列車が、北上
して行く様子が確認されました。特別列車は、深センを出たあと、平均すると、時
速60キロほどのスピードでゆっくりと走っていますが、ほとんどの窓にカーテン
がひかれているため、車内の様子はうかがい知れませんでした。列車がこのまま北
京に向かった場合、キム総書記は、胡錦涛国家主席ら中国指導部との会談を行うも
のとみられます。

98 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:14:23 ID:KeTY01PH
>>97
金正日総書記:中国南部の経済視察終え、次の訪問地に  毎日 01月16日 18:56
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060117k0000m030041000c.html
 【北京・西岡省二、香港・成沢健一】中国訪問中の北朝鮮の金正日(キムジョン
イル)総書記は、南部での経済視察をすべて終え、16日にも次の訪問地に到着す
る見通しだ。南方中心の今回の視察は故トウ小平氏の「南巡講話」を思わせる行程
で、金総書記には、胡錦濤中国国家主席から改革・開放拡大を強く勧められ、その
結果を自ら確かめたいとの考えもあるようだ。
 中国は89年の天安門事件以後、国際的孤立と経済停滞に陥り、最高指導者のト
ウ小平氏が92年1〜2月、広東省深センや珠海の経済特区、湖北省武漢などを巡
回視察した。この際、改革・開放の堅持と経済成長の加速を呼びかけたのが「南巡
講話」で、その後の経済発展の原動力になったとされる。金総書記は今回、深セン
や珠海でハイテク産業などを視察。その直前には武漢に立ち寄ったという情報もあ
り、南巡コースを踏破しているとの見方が出てきている。
 背景には、胡主席の訪朝時(昨年10月)の発言があるようだ。歓迎宴の席上、
胡主席は金総書記に自国の経済発展ぶりを具体的な経済指標を示しながら紹介し、
改革・開放の効果を説明した。金総書記は中国の成功を評価しながらも、自国の改
革・開放拡大については触れず、胡主席訪朝から3カ月足らずで、今度は金総書記
自らが中国を訪れ、南方に足を運んだ。
 中朝関係筋は「胡主席の強い勧誘もあるが、日本や米国との関係改善が進まず、
大規模な援助が見込めない中で、総書記は経済立て直しを進めるための措置として
改革・開放拡大に踏み切ろうとしているのではないか」と分析している。
 今回の金総書記の滞在日数は7日目となり、過去3回で最長だった01年1月の
上海・北京訪問の6日間を上回った。16日の訪問先は不明だが、最終的には北京
を訪れ、胡主席と首脳会談をするとの観測が広まっている。(19時02分更新)

99 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:21:52 ID:KeTY01PH
>>98
厳戒、報道統制で隠密行動 金総書記の広東省視察   産経(共同) 01/16 19:14
ttp://www.sankei.co.jp/news/060116/kok092.htm
(ry:>>96共同記事と同文
 金総書記一行とみられる車列は30台から50台に達し、移動の約1時間前から
交通規制が行われ渋滞を引き起こした。広州や深センで宿泊した最高級ホテルは全
館借り上げられ、周辺の商店は人が近づけず「開店休業」の状態。付近の建物は警
官が立ち入り点検した。
 日本を含め多くの外国報道陣は近くの別のホテルから撮影チャンスを狙ったが、
一行が動く際には警官が各部屋を訪れカーテンを閉じるよう指示、撮影中に一時拘
束された韓国人記者もいた。
 徹底した警備の背景には、2004年4月に起きた中朝国境の北朝鮮側の駅、竜
川の列車爆発事故のため、これまで以上にテロ警戒に神経質になっているとの見方
がある。爆発の数時間前には、訪中を終えた金総書記の特別列車が同駅を通過して
いたからだ。
 一方、広州や深センのタクシー運転手は「金総書記が来ている」と公言。交通規
制を避けるため、当局の知人や仲間と無線で情報交換するうちに話が広まったよう
だ。両国合わせて300人近くとされる一行を外部の目から遮断するには限界があ
る。
 10日に中国入りした金総書記は、15日深夜に特別列車で深セン駅を出発、1
6日は北京など別の都市に移動しているとみられ、滞在は少なくとも7日間となる
。北朝鮮最高指導者の訪中としては金総書記自身の01年1月の6日間を上回り過
去最長だ。途中の立ち寄りがなければ、17日午前にも中朝国境に差しかかると予
想される。
深センのセン=土ヘンに川

100 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:23:48 ID:KeTY01PH
>>99
金総書記が北京に向かう?首脳会談か     TBS 01月16日 20時22分
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3204601.html
 中国南部・広東省の視察を終えた北朝鮮の金正日総書記は現在、特別列車で北京
に向かっている模様です。到着後、胡錦濤国家主席との首脳会談を行うとの観測が
強まっています。
 先週末から広州や深センなど広東省の経済先進地域を視察した金総書記は15日
、深セン市内で最も高いビルの展望フロアから、改革開放から20年あまりで近代
都市に生まれ変わった街の様子を見渡しました。
 日本時間の午後11時頃には深セン駅に金総書記を乗せたとみられる車列が到着
し、しばらくして特別列車が出発しました。訪問が予想された上海の主な駅では要
人の来訪に備えた警戒はありませんでした。
 香港の新聞は「金総書記は北京に向かい、胡錦濤国家主席ら中国指導部と会談を
行う」と報じています。
 その場合は今回の視察を踏まえた北朝鮮の経済改革の他、6か国協議や北朝鮮に
対するアメリカの金融制裁問題をめぐって意見が交わされるものとみられています
。(16日17:38)

101 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:28:26 ID:KeTY01PH
>>94>>95>>96>>97>>98>>99>>100
金総書記、北京へ向かう=17日にも首脳会談か    時事 01/16 21時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000159-jij-int
 【北京16日時事】中国訪問中の北朝鮮の金正日労働党総書記は16日、特別列車で
北京へ向かっているもようだ。早ければ同日夜、北京に到着し、17日にも胡錦濤国
家主席らと会談するとの観測が強まっている。
 胡主席との会談では、中朝両国間の経済・貿易関係強化に向けて協議。さらに、
北朝鮮の紙幣偽造やマネーロンダリング(資金洗浄)などの金融犯罪疑惑を受けた
米国による制裁措置に北朝鮮側が反発し、核問題をめぐる6カ国協議再開を拒否し
ている問題についても意見交換する見通し。


金総書記、17日に北京入りか       読売 01月16日 21:02
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060116/20060116it13-yol.html
 【北京=末続哲也】中国訪問中の北朝鮮の金正日総書記は、南部・広東省深セン
を15日夜に特別列車で出発後、北上している模様だ。
 16日付の中国系香港紙「文匯報」は金総書記が北京に向かったと伝えるなど、
17日に北京入りするとの観測が強まっている。
 北京では、胡錦濤・中国共産党総書記(国家主席)との首脳会談を行い、中朝経
済協力や北朝鮮核問題などを協議すると見られる。
 列車で15日夜に深センから北京へ向かうと、北京到着は早くても16日夜だが
、金総書記の特別列車は中国の一般列車より速度を落として走行中との情報がある。
 中国では29日の春節(旧正月)を前に帰省ラッシュが始まっており、特別列車
が一般列車の運行ダイヤに影響を与えないよう速度調整している可能性もある。(
センは土へんに「川」)

102 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:35:22 ID:KeTY01PH
中央日報コラム:【噴水台】南巡講話   01.16 20:05
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71793&servcode=100§code=120
「カール・マルクス理論は少なくともここでは正しい」。米ニューズウイーク誌は、中国の
対外開放地区である深セン・珠海などを見ながらこのように報道した。
10年前、この一帯では、香港・台湾の資本家の現地妻に転落した若い女性が10万人
を超えた。 摩天楼の陰の中で日当2ドルの低賃金が横行していた。 犯罪率も世界最高
だった。 深センは腐敗し、資本主義が人民を苦しめる象徴的な都市だった。
1992年1月1日、中国・広東省委員会に極秘電報が飛び込んだ。 「ケ小平同志が南
部で休養をとろうとしている。 準備を願う」。中国の運命を変えた党中央弁公庁から送ら
れてきた、わずか2行の電報だった。その月の19日午前9時、ケを乗せた汽車が深セン
に到着した。 その有名な南巡講話はこのように始まった。
ケの旅行は珠海を経由して上海で幕を下ろした。 89歳の老いた体で、開放の混乱の
中で未来と希望を見つけた。
同年10月、ケは第14代全国人民代表大会(全人代)で大胆な提案をした。「…人民
の生産力を解放させることこそが革命だ。 改革は生産力を解放させるはずだ。…私は
党員に一つの中心(経済建設)と二つの基本点(改革と開放)を提示する」。10年間の
計画市場経済に終止符を打ち、新しい社会主義市場経済の幕を開いた。 ケは「党の
この基本路線を100年間揺れることなく守ろう」と述べた。 (つづく

103 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:36:24 ID:KeTY01PH
>>102
南巡講話以降、中国の私営企業は33倍に増え、30万を大きく超えた。 毎年9%を
超える史上類例がない経済成長率を記録した。 その間、3億人が絶対貧困から抜け
出し、平均個人所得は4倍に増えた。 記録的な成長の末、中国は‘世界の工場’とい
う名前を受けた。 いまや中国は石炭・鉄鋼・セメントの最大生産国であり、2番目のエ
ネルギー消費国だ。 最近ニューズウイークは「10年後、中国は世界2位の経済大国
になるだろう」と認めた。 「熱すぎて魅力を失う中国経済」という記事まで出すほどだ。
最近、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が随行員100人余を率いて
深センを訪問した。 ケの南巡講話コースと重なっており、注目されている。 深センは
閑静な漁村から20年間で人口750万人の世界的ハイテク団地になった都市だ。 深
センの象徴は大鵬である。 長い歳月の間身動き一つせず、一飛びで9万里を飛ぶと
いう想像上の鳥だ。 開放時代を開いた中国と似ている。 今回の歴訪で金委員長も
大鵬の夢とケの呼吸を感じただろうか。
李哲浩(イ・チョルホ)論説委員

104 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:42:23 ID:KeTY01PH
KEDO費用返還に反発 北朝鮮、米国に補償を要求  産経(共同) 01/16 21:10
ttp://www.sankei.co.jp/news/060116/kok104.htm
 朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は16日、朝鮮
半島エネルギー開発機構(KEDO)の軽水炉提供事業が完全に中止されたことに
関する論評で、これまでの建設費用の返還を求めようとするKEDO側の姿勢に反
発した。また、建設現場に残っていた要員がこのほど「完全に撤収した」と確認した。
 論評は、建設費用返還は「前後関係が完全に逆さまの誤った見解」と述べ、軽水
炉建設をうたった1994年の米朝枠組み合意を破棄した責任は「すべて米国にあ
る」ため、「補償も米国に要求するのが当然だ」と主張した。
 さらに、「建設中止による損失に対し、実際に補償を要求すべき当事者はわが国
だ」と指摘した。


北朝鮮紙がイラン支持論評 「核平和利用は当然の権利」  産経(共同) 01/16 21:17
ttp://www.sankei.co.jp/news/060116/kok105.htm
 16日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は15
日付で、「イランが自国の平和的核活動と関連した米国をはじめとする圧力と威嚇
に強硬に対応し、平和的核活動を継続しようとする立場を取っているのは当然」と
してイランを支持する論評を掲載した。
 イランの核問題に関する北朝鮮の見解表明はこれが初めて。イランと同様に核の
平和利用をめぐり、6カ国協議で米国などとせめぎ合っている北朝鮮としては、イ
ランへの支持表明を通じ、核の平和利用を主張する正当性を確保しようとの思惑が
あるとみられる。
 同紙は「イランの平和的核活動は自国と民族の利益を守り、経済、科学技術の発
展を実現するための自主的な権利行使であり、だれもこれを非難したり(権利を)
侵害することはできない」などと強調、イランとの連帯感も示した。

105 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:47:01 ID:KeTY01PH
>>104
北朝鮮:イラン核関連活動再開を支持 朝鮮労働党機関紙  毎日 01月16日 20:56
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060117k0000m030088000c.html
 【北京・西岡省二】イランが核関連活動を再開した問題で、北朝鮮の朝鮮労働党
機関紙「労働新聞」は16日までに「米国をはじめ増大する西側の圧力と威嚇・恐
喝に強硬に対処し、平和的核活動を続ける立場を取っているのは当然だ」と主張し
、イランの立場を支持した。同紙は「平和的な核利用権はすべての国の合法的な権
利だ」と指摘し、自国の核問題をめぐる6カ国協議での主張を改めて正当化した。

106 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 21:48:04 ID:KeTY01PH
オチ

107 :日出づる処の名無し:2006/01/16(月) 23:32:31 ID:1lDcfYg9
>>106
乙華麗様でし。


ライブドアの強制捜査で、金豚の報道が消えた・・・
明日も、ヒューザーの証人喚問なのに、どうなるか・・・

108 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 02:04:08 ID:cfCy/TMn
阪神大震災11周年と宮崎勤の裁判もあるし…

109 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 05:21:00 ID:spRmaybQ
>>3
横田めぐみさん:「夫」にDNA鑑定行う方針 外務省   毎日 01月17日 1:07
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060117k0000m040143000c.html
 外務省幹部は16日、横田めぐみさんの夫が韓国人の拉致被害者かどうかを確かめる
ため、DNA鑑定を行う方針であることを明らかにした。
 めぐみさんの夫とされる「キム・チョルジュン氏」は、70年代後半に拉致された韓国人男
性5人のうちの1人の可能性があり、横田早紀江さんら日本の拉致被害者の家族会メン
バーは昨年11月、麻生太郎外相らにDNA鑑定を要請していた。韓国人男性5人の家族
と、日本政府が資料を確保しているめぐみさんの娘キム・ヘギョンさんのDNAを照合すれ
ば確認できるとみられている。【大貫智子】

110 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 05:24:01 ID:spRmaybQ
>>10>>70
韓国人拉致被害者10人、昨年までに家族と再会    産経(共同) 01/16 22:11
ttp://www.sankei.co.jp/news/060116/kok109.htm
 韓国統一省幹部は16日、同省で日本人記者団と懇談し、北朝鮮による韓国人拉致
被害者約10人が2000年から昨年までの間に家族との再会を果たし、ほかに約20人
の被害者について北朝鮮側から生死の情報が伝達されていると明らかにした。
 同幹部は「(朝鮮戦争前後に生き別れとなった)南北離散家族の再会の機会を利用し
(韓国人)拉致被害者とその家族も再会している」と述べた。韓国人拉致被害者は、漁
船操業中に拿捕(だほ)、連行されたケースが大部分とされる。

111 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 05:26:26 ID:spRmaybQ
紙幣印刷機、KGBが北朝鮮に供与=冷戦終結で不要に−情報機関関係者
時事通信 1月16日 23時0分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000165-jij-int
 【モスクワ16日時事】ロシアの情報機関関係者は16日までに、1980年代末に当時の
ソ連国家保安委員会(KGB)が、北朝鮮の求めに応じて紙幣製造用の高性能印刷機を
同国に供与したことを認めた。
 この関係者によれば、印刷機はKGBのスパイが第二次世界大戦後、米造幣局に勤
める米国共産党員の支援で米国から盗み出したもので、KGBがその後機械を改造し
、米ドル札変更に対応できる措置を施したという。
 1988年11月、KGBと北朝鮮当局はモスクワで印刷機供与の秘密協定に調印、印刷
機は工業用貨物として列車で北朝鮮に搬入されたといわれる。
 同関係者は「KGBは冷戦期に米経済を混乱させるため、偽米ドル紙幣を米国でばら
まく計画を立案したが、実際に使用することはなかった。冷戦終結で印刷機は不要に
なった」と説明。精巧な偽米ドル紙幣「スーパーK」が登場するのは1990年代初めで、
北朝鮮がこの機械を稼働させた可能性が高いとみている。

112 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 05:32:50 ID:spRmaybQ
北朝鮮、中国国境で新特区計画…韓国紙が報道    読売 01月17日 00:36
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060117/20060116id22-yol.html
 【ソウル=福島恭二】韓国紙、東亜日報16日付は、中朝国境に近い北朝鮮平安北道
鉄山郡で、新たな経済特区の開発計画が進められていると報じた。
 新特区は2002年に国際的金融、貿易、娯楽・観光地を目指して指定した後、頓挫し
ている「新義州特別行政区」に代わるもので、すでに中朝間で実務責任者の人選に入っ
たという。金正日総書記の中国広東省視察は、北朝鮮の新特区計画のためだった可能
性もありそうだ。
 北朝鮮側が用地と人材を提供し、中国の企業が設備・技術投資を担当。新義州特別
行政区とは異なり、カジノを運営する計画はないという。
 北朝鮮の経済特区は、新義州のほか、羅津・先鋒経済貿易地帯、韓国との南北協力
事業で行っている金剛山観光地、開城工業団地の3地区がある。韓国統一省によると、
羅津・先鋒は国際貨物中継基地などを目指して当初約47億ドルの外資誘致を狙ったが、
2002年までの実績はわずか1億4000万ドル程度で失敗と評価されている。
 また、新義州に関しては、特別行政区初代長官に任命された華人の楊斌氏が中国当
局に逮捕されたことで、中断状態にある。

113 :参考:2006/01/17(火) 05:37:50 ID:spRmaybQ
>>91
韓国提案に米は難色 朝鮮半島「平和メカニズム」    産経(共同) 01/17 00:11
ttp://www.sankei.co.jp/news/060117/kok002.htm
(ry:>>91共同記事と同文
 米政府筋によると、韓国与党ウリ党の実力者でもある鄭氏は先月20日にゼーリック国務
副長官と会談したほか、ライス国務長官とも短時間会談。こうした接触の中で、朝鮮半島和
平の当事国である3カ国が参加した新たな協議開始の必要性を訴え、理解を求めた。
 しかし、米側は核放棄実現が先決との考えから早期の協議開始に難色を表明。米韓外交
筋によると、鄭氏の提案については「韓国政府内でも意見が分かれている」といい、米朝対
話促進による平和メカニズム構築に積極的な韓国統一省が米側の感触を得ようと「アドバ
ルーン」を上げた可能性もある。

114 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 05:52:48 ID:spRmaybQ
>>47
西村議員「辞職せず」 弁護士法違反    産経夕刊 01月16日 15:12
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20060116/e20060116011.html
関係者に意向 あすにも表明
 無資格で弁護士業務を行う非弁活動に弁護士名義を貸し、見返りに違法収益の一
部を受け取ったとして弁護士法違反(非弁提携)と組織的犯罪処罰法違反(犯罪収
益などの収受)の罪で起訴された衆院議員で弁護士の西村真悟被告(57)=民主
党を除籍、保釈=が、議員辞職しない意思を固めたことが十六日、関係者の話でわ
かった。十七日にも会見し、正式に態度を表明する。
 西村被告は昨年十一月の逮捕以前から、「(事件と)議員の職責は別問題」など
と議員辞職を否定。逮捕直前には、拉致問題を念頭に「まだやり残したことがある
」などと述べ、議員活動の続行に意欲を見せていた。(ry
 関係者によると、西村被告は逮捕以降、こうした考えにも揺らぎが出始め、議員
辞職についても検討。一時は辞意をほのめかすような発言もみられたという。
 しかし、昨年末の保釈後、家族や支援者、事務所関係者らと進退や今後の政治活
動の方針について協議。けじめとして議員辞職を勧める声もあったが、「議員続行
」を求める支援者らの声が多かったことなどから、無所属で議員活動を続ける方針
を固めたという。
 一方、民主党の幹部の一人は、西村被告が議員辞職しない意向を固めたことにつ
いて「いさぎよく辞めて出直すべきだと思っていただけに、極めて残念」と話した。
 西村被告は平成五年の衆院選で初当選。昨年九月の衆院選では大阪17区から出
馬し、落選したが比例で復活当選している。現在五期目。
 前原誠司・民主党代表の話 「聞いていない。大阪府連会長を通じて詳しく事情
を聴き、事実関係を確認したい」

115 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 05:53:51 ID:spRmaybQ
>>47>>114
西村真議員「当面辞職せず」、17日にも正式発表    読売 01月17日 03:09
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/seiji/20060117/20060117ia01-yol.html
 弁護士法違反罪などで起訴され、民主党から除籍された西村真悟衆院議員(57
)(比例近畿ブロック)は16日、超党派の「北朝鮮に拉致された日本人を早期に
救出するために行動する議員連盟」(拉致議連)幹部と会談し、当面は議員辞職し
ない考えを伝えた。17日にも会見し、正式発表する。
 関係者によると、西村議員は「拉致問題の解決などに力を尽くしたい」と述べた
という。


西村議員、辞職しない意向=「バッジ着けていたい」−関係者に伝える
時事通信 1月16日 19時0分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000097-jij-pol
 無資格の弁護士活動(非弁活動)を行った元政治団体メンバーの男に名義を貸し
たなどとして弁護士法違反などの疑いで逮捕、起訴された衆院議員西村真悟被告(5
7)=民主党除籍=が、「バッジを着けていたい」と議員活動を継続する意向を示
していることが16日、関係者の話で分かった。支援者と協議した上で、17日にも発
表するという。
 関係者によると、「議員として日本人拉致問題などに取り組みたい」という西村
被告の考えに変わりはなく、後援会幹部にも辞職しない意向を伝えているもようだ。

116 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:05:49 ID:spRmaybQ
特集WORLD:闇から浮上した「辛光洙」の素顔 拉致実行犯が英雄に?
毎日新聞 2006年1月16日 東京夕刊
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060116dde012040001000c.html
 闇の中から、あの男が浮上した。横田めぐみさん、地村保志さん夫妻を拉致したのは、
すでに旅券法違反容疑で国際手配されている元工作員、辛光洙(シンガンス)容疑者(
76)だというのである。平壌で英雄視される辛容疑者の素顔と、日朝の情報戦を追った。
【鈴木琢磨】
 「われわれは金の座布団に座わりました」。平壌で出版された写真集のタイトルである。
太陽政策によるミレニアム恩赦で韓国の獄から放たれ、北朝鮮に送還された63人の近
況を紹介している。<将軍さま(金正日(キムジョンイル)総書記)、もうご心配いりません。
幸せな白髪青年の姿をご覧ください>。ページを繰れば、いたるところ、あの辛容疑者が
いる。余裕の顔である。
 それにしても、日本で、そして韓国でずっと身を潜めていた人間にしては、ずいぶん目
立ちたがり屋に見える。胸には勲章。平壌の集会では獄中で完成させた金日成(キム
イルソン)主席の肖像画を掲げ、建設現場では声を限りに歌い、白頭山の革命史跡では
ノートを手に「学習」している。誰よりも熱心に! 労働新聞に手記まで発表している。
 ●海外留学のエリート
 そんな辛容疑者は1929年に静岡県で生まれた。幼いころ、兵庫県尼崎市から、富山
県高岡市に転居した。通名「立山富蔵」といった。語るのは国民学校の同級生だった西
田和夫さん(75)。「おとなしく、素直な感じだった。チャンバラごっこもしたけど、体が大き
くて相撲が強かった。高岡工芸学校に進んだものの、終戦の年に家族で帰国した。韓国
にいるものとばかり思っていたんだが……」 (つづく

117 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:06:59 ID:spRmaybQ
>>116
 解放された祖国の土を踏んだのもつかの間、辛容疑者は朝鮮戦争がぼっ発するや、
北朝鮮の義勇軍に入る。そして戦後、ルーマニアのブカレスト工業大学に留学。千里馬
とたとえられた平壌再建に身を投じるため、科学院の研究士の職を得た。だが、南北朝
鮮はし烈な情報戦へと突入していく。日韓の事情に通じ、インテリだった辛容疑者は工作
員にうってつけだった。選抜されたのは71年である。
 工作員は最高のエリートなのである。平壌の招待所で工作員教育を受けた経験のある
在日商工人がこう証言する。「うれしかったですよ。やったぞって感じで。血が熱くなって、
燃えるんです。そんな充実した思い、味わったことないですから。辛光洙もそうだったでし
ょう。わかります」。この商工人はわけあって、平壌とたもとをわかつ。だが、辛容疑者は
日本に潜入し、拉致に手を染める。
 ●苦尽甘来
 辛容疑者については、80年に大阪・鶴橋の中華料理店で働いていた原敕晁(はらただ
あき)さんを宮崎県の海岸へ言葉巧みに連れ出し、拉致したことは判明している。自ら原
さんになりすますためである。拉致に至るまでにたっぷり時間をかけ、周到に準備した。
協力者も在日社会では知られた大物を引き込んだ。その際、帰国している息子からの手
紙を見せている。人質である。
 その協力者(故人)が書いた自伝を入手した。「苦尽甘来」。苦しめば、幸せが来るとい
う意味だろうか。全編、首領さま(金主席)への賛辞であふれ、愛国者としての自負に満
ちている。拉致へのかかわりなど触れているはずもないけれど、口絵の写真が語ってい
るように感じられた。平壌での豪勢な還暦の祝宴、息子家族とのスナップ、なぜか笑顔
がない。拉致への協力も苦しみだったということか。 (つづく

118 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:07:59 ID:spRmaybQ
>>117 さいご
 ●単純すぎる構図
 さて、ここにきて明らかになった新情報には疑問点がある。めぐみさん拉致(77年11月)、
地村さん夫妻拉致(78年7月)の実行犯も辛容疑者だったというのである。韓国で逮捕さ
れ、死刑判決を受けたソウル地裁の判決文によれば、この時期、辛容疑者は平壌の招待
所で思想教育などを受けていたはずである。曽我ひとみさんやめぐみさんの教育係でもあ
ったころである。そもそも拉致の目的が違うし、手口にも綿密さがない。
 特定失踪(しっそう)者問題調査会の荒木和博代表が首をかしげる。「役者が少ない。な
にもかも辛光洙では単純な構図すぎる。国交正常化への道筋をつけるため、日朝間で落
としどころを探った結果の気がする」。ジャーナリストの川辺克朗さんも指摘する。「警察庁
は首相官邸の顔色をうかがっている。拉致に関しては日朝ともこれまでの失点をカバーす
るため、国内向けアピールを繰り返している。情報は精査してみなければならない」
 ●強壮剤
 日朝首脳会談で金総書記は拉致を認め、謝罪した。「70年代、80年代初めまで特殊機
関の一部が妄動主義、英雄主義に走って行ったと考えている」。関係者は処罰したとも述
べた。だが、冒頭の写真集には金総書記の「お言葉」が載っている。<非転向長期囚は
みな英雄です>。英雄主義をあおっているのは誰なのか。いよいよ平壌に帰還すると決ま
って、辛容疑者は将軍さまへのプレゼントを買った。強壮剤「紅参精」だった。
 ある集会で辛容疑者と同居していた在日の女性に会ったことがある。北朝鮮の非道を
訴えた。その彼女の手記を読むと、辛容疑者は平壌にいる妻は首領さまの親類だ、と口を
すべらせている。ホラである。どこかしら、こっけいで、哀れである。「金日成主義」に殉じた
のは信念だったのかどうか。いずれ拉致の真相ははっきりする。老いた革命家は「金の
座布団」の座り心地を味わう間もなく、広告塔として働かされ続けている。それだけは確か
である。(写真はいずれも写真集「われわれは金の座布団に座わりました」平壌出版社から)

119 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:39:01 ID:spRmaybQ
>>94>>95>>96>>97>>98>>99>>100>>101
北朝鮮・金正日総書記 17日にも胡錦濤国家主席と会談か   NNN 1/17 0:04
ttp://www.news24.jp/50683.html
 中国南部の経済視察を終えた北朝鮮・金正日総書記は15日夜、特別列車で深セ
ンを離れ、現在は北京に向かっているものとみられている。
 北京では、17日にも中国・胡錦濤国家主席と会談を行うとの見方が有力で、経
済改革や6か国協議への対応などについて、意見交換を行うものとみられる。
★深センの「セン」は土へんに「川」


中朝トップ会談は既に行われた?=金総書記の動静なお不透明 [AFP=時事] 1/17 00:38
ttp://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20060117/060116075835.x3s2ttqf.html
 【北京16日】中国を訪問中の金正日北朝鮮総書記は広東省など南部地域を視察
したあと北京へ向かっているもようだと各種報道機関が伝えているが、金総書記の
動静は依然としてミステリーに包まれている。ある日本のテレビ局は15日深夜に
広東省の深センの高級ホテルから厳重に警護された車列が駅に向かい、そのあと特
別列車がすべてのカーテンを下ろして出発したと報じた。(写真は北京の北朝鮮大
使館前を清掃する中国の警官)
 これら報道は、金氏が北京に行き、胡錦濤中国国家主席とトップ会談を行うので
はないかと憶測している。しかし、金氏の中国訪問を最初に報じた韓国の通信社・
聯合ニュースは、金氏が既に14日に胡主席と会談したと報じている。聯合によれ
ば、金氏が向かっているのは北京でなく広東省の珠海だという。中国の新華社通信
は、胡主席は14日に広東省の隣の福建省にいたと報じている。
 一方、報道の自由を求める国際的な非政府組織「国境なき記者団」(RWB)は
先週末、中国当局が情報を全く公表していないことに怒りを表明し、地球最悪の独
裁者の訪問を隠すためにウソをついていると非難した。同組織は、中国当局にとっ
て、この問題児の同盟者は恥なのだろうかと述べている。

120 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:39:58 ID:spRmaybQ
>>119
金総書記、北京へ向かう=17日にも首脳会談か    時事 01/17 1時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000004-jij-int
 【北京16日時事】中国訪問中の北朝鮮の金正日労働党総書記は16日、特別列車で
北京へ向かっているもようだ。17日午前、北京に到着し、同日中にも胡錦濤国家主
席らと会談するとの観測が強まっている。金総書記の乗った列車は、香港と北京を
結ぶ「京九鉄道」を使用し、北上している。
 胡主席との会談では、中朝両国間の経済・貿易関係強化に向けて協議。さらに、
北朝鮮の紙幣偽造やマネーロンダリング(資金洗浄)などの金融犯罪疑惑を受けた
米国による制裁措置に北朝鮮側が反発し、核問題をめぐる6カ国協議再開を拒否し
ている問題についても意見交換する見通し。


金総書記、北京へ移動か        世界日報 1/17 1:04
ttp://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/060117-010419.html
 【香港16日深川耕治】中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は15日夜、広
東省南部の深セン駅から特別列車で移動し、北京へ北上しているもようだ。16日
付の香港各紙を総合すると、金総書記の広東省視察には党中央政治局常務委員1人
と張徳江広東省党委書記、広東省政府高官らが同行している。
 同行している中央政治局常務委員は前広東省党委書記の李長春氏か羅幹氏とされ
るが、各紙で見方が割れている。
 金総書記は15日午前、世界有数のコンテナ港である深センの塩田港や中国の大
手通信機器メーカーで民営企業の「深セン華為集団」を視察。同午後には深センハ
イテクパークにあるレーザー光のハイテク機器製造メーカーである「大族激光科技
公司」を訪問。その後、深セン電視台を訪れ、朝鮮舞踊や中国の人気器楽グループ
、女子十二楽坊の演奏を鑑賞した。
 同日午後10時(日本時間同11時)ごろ、金総書記一行を乗せた20両編成の
特別列車は厳戒態勢の中、深セン駅を出発。16日付の中国系香港紙「文匯報」や
「大公報」は北京へ向けて移動を始めたと伝えている。金総書記は早ければ17日
に北京到着後、福建省アモイ視察を終えた胡錦濤中国国家主席と首脳会談を行う可
能性が高い。

121 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:41:09 ID:spRmaybQ
>>120
金総書記が北京へ 胡国家主席と会談の見通し    朝日 01月17日 01:14
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060117/K2006011603170.html
 中国を訪問している北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記は、17日未明
にも北京に入り、同日中に胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席と会談する見通しだ
。経済交流の拡大や朝鮮半島の非核化を目指す方針を確認するとみられる。総書記
が宿泊するとみられる北京市内の釣魚台国賓館の周辺では16日深夜、警察官が多
数動員され、報道陣の車両を排除し始めた。


金総書記、広東省訪問で経済建設の「教材」視察    読売 01月17日 02:10
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060117/20060116i217-yol.html
 【香港=吉田健一】北朝鮮の金正日総書記は15日夜、3日間の中国広東省視察
を終えた。広東省を訪問した金総書記の真意は不明だが、本紙の取材や香港メディ
アが伝えた視察先などからは、経済特区のある深センなど改革・開放の牽引(けん
いん)役となってきた同省の経験を北朝鮮の経済建設の参考にする意図がうかがえ
る。
 15日午前8時30分。金総書記が乗っていると見られる黒塗りリムジンを含む
約40台の車列が、厳重な警備の下、滞在先の深センのホテル「五洲賓館」から東
に向かって猛スピードで走り去った。
 深センでの最初の視察地は塩田港。年間に645万個以上のコンテナを扱う中国
最大級のコンテナ港だ。香港メディアによると、約20分間の視察中、中国側同行
者から対岸が香港との説明を受けた際、金総書記はしばらくの間、何かを考える様
子で香港側をじっと見つめていたという。 (つづく

122 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:42:07 ID:spRmaybQ
>>121
 15日は塩田港の後、大手通信設備会社「華為技術」も訪問。さらに昼食を挟ん
で、ハイテク工業団地にあるレーザー機器製造会社「大族レーザー」も訪れたとい
う。16日付香港紙「明報」によると、華為技術社では、全自動化された生産ライ
ンに金総書記が強い関心を示し、設備などについて質問を発していたという。
 金総書記はこれより先、広州入りした13日から14日にかけ、大学地区や農場
などを視察し、同日夕の深セン入りの前には、マカオとの玄関口でやはり経済特区
のある珠海にも立ち寄ったと見られる。
 今回の広東省訪問について、深センの中朝関係筋は、「省都の広州も訪れたが、
視察の最大の目的は、貧しい農村から飛躍的な経済発展を遂げた深センを総書記自
身の目で見ることだった」と指摘した。
 改革・開放前、のどかな農村だった深センは経済特区が指定された1980年以
降、外資導入と輸出志向の工業政策で飛躍的な経済成長を遂げた。今では上海に次
ぐ年間約1473億ドルの対外貿易額(2004年)をたたき出す一大工業都市に
変容した。経済建設に苦しむ北朝鮮にとっては格好の「教材」となる。
 一方、金総書記が、将来の中国の指導者の一人と目される広東省トップの張徳江
・同省共産党委員会書記(59)とのパイプ作りを狙っている、と見る向きもある
。張氏は大学で朝鮮語を専攻後、平壌の金日成総合大経済学部に留学した「北朝鮮
通」とされるためだ。北朝鮮と国境を接する吉林省の党委書記も経験している。
 外交筋も、「将来の中朝関係を視野に金総書記が張氏と緊密な関係を築いておき
たいと考えた可能性は十分ある。張氏となら、忌憚(きたん)のない意見交換が出
来たのではないか」と指摘する。

123 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 06:48:57 ID:spRmaybQ
>>121-122
金総書記、北京で会談?      西日本朝刊(共同) 01月17日
ttp://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/morning_news039.html
 【香港16日共同】十六日付の中国系香港紙、文匯報は消息筋の話として、十五
日まで中国広東省を視察していた北朝鮮の金正日総書記について、十六日に北京に
到着し中国指導部と会談する予定だと伝えた。
 文匯報によると、広東省滞在中の金総書記には、胡錦濤国家主席、温家宝首相以
外の党政治局常務委員一人が随行していたという。


訪中の金正日総書記、17日にも北京に到着し胡錦涛国家主席と首脳会談の見通し
FNN HEADLINES 01/17 02:28
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083688.html
北朝鮮の金正日総書記が中国を訪問して1週間がたった。広東省をたった総書記は
、特別列車で移動を続け、1両日中には北京入りするものとみられている。
日本時間の15日午後11時ごろに深セン駅を出発した金総書記だが、丸1日がすぎた
日本時間16日午後11時30分現在も、列車の移動を続けているもよう。
注目される金総書記の今後の動向だが、前回の訪中の際に宿泊先となった北京の釣
魚台迎賓館は、17日、周辺が厳しく封鎖されるとみられている。
一方、中国南部の福建省の視察を終えた胡錦涛国家主席は、すでに北京に戻ってい
ると予想され、金総書記が17日にも北京に到着し、胡主席とトップ会談に臨むとの
見方が有力となっている。
中朝トップ会談が実現した場合、金総書記は一連の経済視察を踏まえて、中国に対
してさらなる支援を要請するものとみられる。
その一方で、金総書記の訪中は、2005年10月末の胡錦涛主席の訪朝から、わずか2
カ月余りしかたっておらず、その背景には、アメリカとの経済関係悪化が挙げられる。
マカオを舞台にしたマネーロンダリング疑惑に対し、アメリカ側がとった経済制裁処置
に北朝鮮が強く反発しており、核問題を協議する6カ国協議も再開のめどが立っていない。
このため、金総書記はトップ会談を通じ、中国側にアメリカ政府との仲介を求め、
6カ国協議再開に向け、有利な道筋をつけたいとの思惑がみられる。

124 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 07:10:12 ID:spRmaybQ
>>94>95>96>97>>98>>99>>100>>101>>119>>120>>121-122>>123
金総書記と胡主席、今日会談か    東亞日報 01/17 03:59
ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006011764568
 中国南部の視察を終えた北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が、17日未明に
北京に到着し、胡錦涛国家主席との会見後、帰国の途に着くという。
 北京のある消息筋は16日、「金総書記が乗った専用列車が、15日夜10時30分頃に
広東省深センを出発して、上海に立ち寄るといううわさがあったが、現地では特別な動き
はなかった」とし、「北京に直行したようだ」と話した。
 深センから北京までは、列車の路線によって26〜32時間かかり、金総書記は17日未
明に北京に到着するもようだ。
 中国の鉄道関係者によると、△深セン―長沙―武漢―鄭州―石家荘―北京の内陸路
線は26時間、△深セン―南昌―合肥―南京―済南―天津―北京の中間路線は28時
間、△深セン―福州―上海―南京―済南―天津―北京の海岸路線は32時間かかる。
 北京の消息筋は、「金総書記が北京に到着すれば、17日午前に胡主席と会談し、すぐ
に帰国するだろう」と伝えた。
 韓国政府のある関係者は、「中国政府が一切の情報提供をしないため明言できないが、
まだ朝中首脳会談は行われておらず、金総書記は、深センから海岸線に沿って移動して
いるようだ」と述べた。 (つづく

125 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 07:11:22 ID:spRmaybQ
>>124
 星島日報など香港のマスコミも16日、金総書記が広東省の訪問を終えて北京に向か
っており、胡主席ら中国の首脳たちと会談するだろうと報じた。
 しかし一部では、金総書記は胡主席とすでに会談を終え、北京に立ち寄らずまっすぐに
帰国するだろうという話も、依然として流れている。
 他の消息筋は、「金総書記の専用列車とともに動いていた高麗(コリョ)航空機が、上海
はもとより北京首都空港でも目撃されなかった」とし、「高麗航空機が、北京近郊の軍用
飛行場に降りる可能性もあるが、平壌(ピョンヤン)にまっすぐ帰ったという情報もある」と
話した。
 いっぽう、日本経済新聞は16日、金総書記の中国訪問が長びくのは、北朝鮮の体制
安定への自信を示している証拠だという見解が出ていると伝えた。

126 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 07:18:24 ID:spRmaybQ
>>111
北朝鮮、ソ連から偽札用印刷機=ソウル五輪後に搬入、製造本格化−米韓関係当局
時事通信 1月17日 7時0分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060116-00000175-jij-int
 【ソウル16日時事】ソウル五輪が行われた1988年の末ごろ、ソ連(当時)から北朝鮮に
紙幣製造用の高機能印刷機が搬入されたことを、米韓両国の関係当局が捕捉している
事実が16日、明らかになった。米政府は北朝鮮が「スーパーノート」と称される精巧な偽
百ドル紙幣の製造を開始したのは89年とみており、北朝鮮がソ連から譲り受けた印刷機
を使って偽札づくりを加速させた可能性を示すものだ。

127 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 07:20:56 ID:spRmaybQ
>>48-49>>50>>68>>69
金総書記が偽札管理 韓国紙報道      西日本朝刊(共同) 01月17日
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/morning_news038.html
(ry:>>50日経(共同)記事と同文


北朝鮮のニセ100ドル紙幣と麻薬は金正日総書記が製造命令  サンスポ 01.17
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200601/sha2006011705.html
北朝鮮最高幹部の1人として1997年に韓国に亡命した黄長Y元朝鮮労働党書紀=
顔写真上=が16日付の朝鮮日報で、北のニセ100ドル紙幣製造は金正日総書記=
同下=が直接管理していることなどを証言した。
黄氏は「(偽造紙幣の)工場はどこにあるか私も知らないほどの秘密」と話し、90年代
初めは東南アジアや欧州、最近は中国に流通させていると指摘。マカオと中国・広州に
は金総書記の秘密口座があるという。
 北の外貨獲得のもう1つの“柱”とされる麻薬製造について黄氏は、90年代初めに
労働党会議でケシ栽培が指示されたと語った。金総書記の命令で東部の咸興に建設
された工場で覚醒剤を精製、海軍も流通販売に関与しているとも述べた。
 北の偽100ドル札について米当局は「全世界で700億ドル以上流通」と推計。亡命
者などの証言で紙幣偽造は70年代から行われ、同国中央銀行を隠れみのに製造。
偽造紙幣は中朝国境・延吉などで通常の半額以下の価値で人民元と交換。入手した
元を北京などで再度ドルに交換し、外貨を獲得しているという。
 日本では昨年5月、鳥取県境港に北朝鮮の貨物船が偽札約7100枚(約65万50
00ドル分)を持ち込んだことが神戸税関境税関支署や鳥取県警の調べで分かって
いる。持ち込まれた偽札は従来の偽札をより精巧にした「スーパーX」と呼ばれるもの
で、手触りやすかしからでは本物との区別は難しい。

128 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 08:01:17 ID:spRmaybQ
>>124-125
訪中の金正日総書記、まもなく北京到着の見込み 17日にも胡錦涛主席とトップ会談へ
FNN HEADLINES 01/17 06:38
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083693.html
中国南部の経済視察を終え、特別列車で移動している北朝鮮の金正日総書記は、ま
もなく北京に到着する見込みで、17日にも中国の胡錦涛国家主席とのトップ会談が
実現するものとみられる。
15日夜に広東省深センを出発した金総書記の列車は17日未明、北京郊外を通過した
もようで、午前中には北京に到着する見通しとなっている。
北京入りとなれば、金総書記は胡錦涛国家主席とのトップ会談に臨み、一連の経済
視察を踏まえたうえで、中国側に対し、さらなる経済協力を求めるものとみられる。
また、対立を深めているアメリカとの関係についても、中国側を味方につけ、膠着
(こうちゃく)状態にある6カ国協議再開に向け、事態を有利に進めたいとの思惑が
あるもよう。


金総書記訪中、情報統制を徹底・北朝鮮側がテロ警戒   日経 01月17日 07:01
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060117AT2M1601N16012006.html
 【ソウル=峯岸博、北京=桃井裕理】金正日・北朝鮮総書記の中国訪問を巡り、
中朝双方の情報統制や徹底した警護が際立っている。2004年の訪中の際、金総書記
が乗った列車が通過した直後の駅で爆発事故が起きたことを踏まえ、総書記を狙っ
たテロの可能性を考慮するなど安全面で極度に神経をとがらせているためとみられ
る。中国政府には総書記訪中を成功させ「北朝鮮への影響力強化→停滞する核協議
進展」の道を探る狙いがあるとみる向きもある。
 10日の中国入り後、金総書記の動静は一切明かされていないが、広東省で「改革
・開放」のモデル都市視察を終えて15日夜に深セン駅を出発後は北上を続けたもよ
う。北京で17日にも胡錦濤国家主席と会談するとの観測が広がっている。

129 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 08:05:14 ID:spRmaybQ
>>101>>119>>120>>121-122>>123>>124-125>>128
北朝鮮・金正日総書記 17日にも胡錦濤国家主席と会談か   NNN 1/17 7:12
ttp://www.news24.jp/50699.html
 中国を訪れている北朝鮮・金正日総書記は、特別列車で北京を目指しているものとみ
られる。17日にも、北京で胡錦濤国家主席との会談を行うとの見方が有力となっている。
 今月10日に特別列車で中国入りした金正日総書記は、中国でも有数の経済開発区を
持つ南部の広東省などを視察し、15日夜、深センを離れた。その後、特別列車の行方は
わかっていないが、北京市の当局者はNNNに対し、「17日午前から夜まで、市内の警
備が強化される」と話しており、既に北京市内の一部の駅では警察官が動員され、警備
が始まっている。
 金総書記は、北京で胡錦濤国家主席と首脳会談を行うとの見方が有力で、会談では、
今回の視察も踏まえて経済協力について協議を行うほか、アメリカによる経済制裁に反
発して北朝鮮が参加を拒否している6か国協議への対応についても、意見交換するもの
とみられる。
★深センの「セン」は土へんに「川」

130 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 08:08:03 ID:spRmaybQ
オチ

131 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:08:23 ID:nGbd7RJp
拉致担当、梅田氏へ交代=並行協議代表者固まる−日朝対話  時事 01/17 17時0分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000084-jij-pol
 外務省は17日、日本と北朝鮮の政府間対話で合意した(1)国交正常化交渉(2)拉致
問題(3)核・ミサイルなど安全保障−の並行協議について、それぞれ代表となる担
当者を固めた。このうち拉致問題は、これまで担当してきた斎木昭隆アジア大洋州
局審議官が、1月下旬にも米国公使に転出することから、梅田邦夫同局参事官を起
用する。

132 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:09:35 ID:nGbd7RJp
幹部室に正哲氏の写真か 北朝鮮、韓国紙報道    共同 01月17日 11時54分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000076-kyodo-int
 【ソウル17日共同】韓国紙、朝鮮日報は17日、北朝鮮で最近、朝鮮労働党高
官の事務室に金正日総書記の二男、金正哲氏の写真が掲げられ始めたことが分かっ
たと報じた。北朝鮮を脱出して韓国に亡命した人物の話として伝えた。
 この人物は「党高官らの事務室に金日成(故主席)、金正日、金正哲の写真が掛
けられ始めたとの確実な情報がある」とし、昨年10月の党創建記念日以降に現れ
た現象と述べた。さらに、正哲氏は現在、党組織部責任副部長に任命されていると
聞いたとも述べた。


【北朝鮮】金正哲氏の写真が労働党幹部の執務室に   朝鮮日報 01/17 15:15
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/17/20060117000051.html
 北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の次男・金正哲(キム・ジョンチョ
ル/25/写真)氏の写真が、朝鮮労働党の高級幹部の執務室に飾られるようになり、
正哲氏が昨年末高級幹部らとともに咸鏡北道会寧市にある祖母・金正淑(キム・ジ
ョンスク)氏の銅像に献花していたことがわかった。
 北朝鮮で高い地位にいたある脱北者は16日、「労働党の高級幹部の執務室に金日
成主席・金正日氏・金正哲氏の『3大将軍』の写真が飾られるようになったという
確かな情報がある」と語った。この脱北者は「金正哲氏は現在労働党中央委員会組
織部責任副部長で、後継者の指名も受けたと聞いている」とし、「昨年10月10日の
労働党結党60周年記念行事の後に、こうした動きが出はじめたようだ」と話した。
 この脱北者は「しかし、まだ一般官僚や国民にはこのような事実は知らされてい
ない」とした。これに対して徐載鎮(ソ・ジェジン)統一研究院専任研究委員は「
金日成主席・金正日氏とともに金正哲氏の写真が飾られたということは、後継者に
決定した証拠の1つと判断できる」と説明した。 (つづく

133 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:12:00 ID:nGbd7RJp
>>132
 北朝鮮の別の高級幹部筋は、金正哲氏が金正淑氏の誕生日(12月24日)に合わせ
、正淑氏の故郷の会寧市を極秘訪問したと語った。この高級幹部筋は「金正哲氏は
会寧市で金正淑氏の銅像に献花し、金正日氏に忠誠を誓う秘密の行事を執り行った
」と話した。彼は「この行事は当時の会寧市党責任秘書と国家安全保衛部長、人民
保安署長などの高級幹部だけに知らされたもので、1ヶ月前から『偉大なお客様』
を迎えるために写真の準備をした」とした。同氏は「一部の外貨稼ぎ担当の幹部ら
は英語も分からないまま行事に必要な物品を購入するため中国へ出張したことを把
握している」と語った。
 金日成総合大学元教授で対外経済政策研究院の趙明哲(チョ・ミョンチョル)博
士は「会寧訪問が事実ならば、革命の伝統を継承し、首領(金正日氏)に忠誠を誓
うものであり、後継者に決まったことを示す行事と考えられるが、断定するにはま
だ早い」と話す。
 趙博士は「金正哲氏が名実ともに後継者に指名されるのは、長男の金正男(キム
・ジョンナム)氏が権力を失った後に可能になる」との見方を示した。
 金正淑氏の誕生日の12月24日には、北朝鮮全地域で追悼行事が行なわれた。朝鮮
中央放送は昨年12月24日に党・政府・軍の高級幹部が大成山革命烈士陵墓にある金
正淑氏の銅像に献花し、金正淑郡と会寧市、金正淑海軍大学、金正淑総合軍官学校
などで追悼行事が開かれたと伝えた。

134 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:12:59 ID:nGbd7RJp
朝鮮戦争時の拉致被害者家族、国に損害賠償訴訟     聯合ニュース 01/17 15:06
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=200601171101281
【ソウル17日聯合】社団法人625戦争拉北人事家族協議会(朝鮮戦争北朝
鮮拉致被害者家族協議会)は17日、政府が朝鮮戦争時の拉致被害者に対する実態
把握と生死の確認作業を誠実に行わなかったとして、政府を相手取り損害賠償請求
訴訟を起こした。
 同協議会がソウル中央地方裁判所に提出した訴状は、朝鮮戦争当時に北朝鮮に
拉致された被害者の家族たちが実態調査を要請したにも関わらずこれを怠ったこと
と、公務員だった拉致被害者の名誉回復処置を行わなかったことに対するもの。訴
状では「朝鮮戦争時の拉致被害者の家族は55年もの間、再三にわたり政府に生存
の確認と事態把握を要請したが、政府は何一つ回答しなかった。政府はむしろ、停
戦後に被害者を480人と縮小発表し、被害者を見捨てた」と主張している。
 これまで、停戦後の断絶された状況で北朝鮮に拉致された被害者の家族が訴訟
を起こしたケースはあったが、戦争中に拉致された被害者の家族が訴訟を起こした
のはこれが初めてのことだ。訴訟には被害者15人の家族が参加した。
 協議会のイ・ミイル理事長は「朝鮮戦争時の拉致被害者家族は、戦争の被害者
であるにも関わらず55年もの間沈黙を強いられた上、政府は被害者の生存を否定
してきた。これは明白な職務遺棄に当たると判断し訴訟を起こした」と訴訟の理由
を説明した。

135 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:14:35 ID:nGbd7RJp
>>47>>114>>115
弁護士法違反:西村被告、議員辞職しない意向固める   毎日 01月17日 12:02
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060117k0000e040062000c.html
 弁護士法違反(非弁活動)の罪などで逮捕、起訴された元民主党の衆院議員、西
村真悟被告(57)=比例代表近畿ブロック=が議員辞職しない意向を固めた。北
朝鮮による拉致問題の解決に向けた活動を、議員として続けるのが理由とみられる
。17日にも記者会見して表明する。
 西村被告は98年5月ごろ〜04年2月ごろ、示談屋の鈴木浩治被告(52)=
同罪などで起訴=の非弁行為を知りながら、「西村真悟法律事務所」の名前を使わ
せ、交通事故の示談など計43件の弁護士業務をさせた疑いで、昨年11月28日
に逮捕された。12月18日には、鈴木被告から「名義貸し料」として836万円
を受け取ったとして、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)容疑で再逮捕、同2
8日に追起訴された。
 民主党は昨年11月29日、西村被告を除籍処分にした。大阪弁護士会は逮捕前
の同25日、綱紀委員会に懲戒請求。西村被告は同日、同弁護士会に退会届と弁護
士バッジを提出したが、懲戒手続き中のため受理されなかった。
 西村被告は93年の衆院選で初当選し、5期目。国会では、主に防衛問題や拉致
問題に取り組み、超党派の国会議員でつくる拉致議連の幹事長を務めている。【田
村晃一、佐々木雅彦】(最終更新時間 1月17日 12時13分)

136 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:18:02 ID:nGbd7RJp
>>39>>40
在日米軍再編:レーダー、車力が唯一の候補…防衛施設庁、つがる市議会に説明 /青森
毎日青森 01月17日
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/aomori/news/20060117ddlk02010136000c.html
 航空自衛隊車力分屯基地が、米軍の新型移動式弾道ミサイル早期警戒レーダー「
Xバンドレーダーシステム」の有力な配備候補地となっている問題で、酒井隆・仙
台防衛施設局長らが16日、つがる市議会の全員協議会に出席し、装備の概要を説
明した。
 国側は「車力分屯基地が現在唯一の候補地」と強調。レーダーが発する電磁波の
影響についても「立ち入り制限区域の設定で影響は防げる」として配備への理解を
求めた。市は1月中にも国の出席を求め、車力地区住民に説明会を開く。
 国側は、車力配備について(1)北朝鮮の弾道ミサイル「テポドン」が98年、
基地上空付近を通過した(2)空自基地がすでに立地し、新たな大規模工事が不要
――など利点を挙げた。駐屯する米軍関係者は数十人程度で、日本が開発中の新レ
ーダー「FPS―XX」配備後も、Xバンドレーダーを継続運用するとした。
 在日米軍関係者による犯罪多発を危惧する意見も議員から出たが、国側は「米軍
へ隊員教育の徹底を求める」と答えた。日米間のレーダー情報共有については「わ
が国の防衛のためなら集団的自衛権に関し憲法上の問題は生じない」とした。
 全協終了後、福島弘芳市長は報道陣に「配備の最終的な判断は3月中と聞いてい
る。市として今後、県とも歩調を合わせ対応する」と話した。
 この後、酒井局長らは県庁に三村申吾知事を訪問。三村知事は「県は、原則とし
て米軍の機能強化は容認していない。早め早めの情報提供をお願いしたい」と要望
した。【太田圭介、小山由宇】

137 :参考:2006/01/17(火) 17:19:20 ID:nGbd7RJp
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/216
若狭湾に正体不明の木造船2隻が漂流      福井放送N、A 1月16日 21:30
ttp://www.fbc.jp/news/20060116_05.htm
〜海保のヘリと巡視船が相次ぎ発見し曳航〜
 若狭湾で正体不明の木造船2隻が漂流しているのが相次いで見つかり、海上保安
本部で詳しく調べています。
 見つかったのは長さ4.6メートルと5.3メートルの木造の船2隻で、きょう
午前から午後にかけて、いずれも若狭湾内で海上保安本部の巡視船とヘリコプター
が相次いで見つけ、小浜漁港に曳航しました。
 調べによりますといずれも船体は防水のためタール塗装されており、このうち1
隻の船尾部分にはハングルとみられる文字があるものの判読できず、全体に藻が付
着していますが、遺留品などはないということです。
 今月4日にも若狭湾で、漂流中の木造船1隻が見つかっていますが、海保ではい
ずれも事件や事故の可能性は低いとしています。


若狭湾で木造船漂流 船尾にハングル?工作船の可能性は低い  読売福井 01月17日
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukui/news004.htm
 16日午前10時30分ごろ、大飯町鋸(のこぎり)崎灯台から北西6・8キロ
の若狭湾で、舞鶴海上保安部の巡視船が、半壊した木造船(長さ4・65メートル
、幅1・6メートル、高さ0・67メートル)の船首部が漂流しているのを発見し
た。
 また、同日午後1時50分ごろ、現場から約1・5キロ東の同湾で、第8管区海
上保安本部のヘリが別の木造船(長さ5・3メートル、幅1・3メートル、高さ0
・5メートル)が漂流しているのを見つけた。
 小浜海上保安署の調べでは、2隻目の船尾には、うっすらとハングルとみられる
文字が書かれているが、判読できないという。
 いずれの船も船体の内外に藻が付着しており、最近使用された痕跡はなく、長期
間漂流していたとみられる。同署は「工作船の可能性は低い」としている。

138 :参考:2006/01/17(火) 17:20:14 ID:nGbd7RJp
>>137
海難事故:漂流木造船2隻を発見−−若狭湾 /福井    毎日福井 1月17日
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/fukui/news/20060117ddlk18040425000c.html
 16日午前10時半ごろ、福井県大飯町の大島半島北西約7キロ沖の若狭湾で、
漂流している小型木造船を、午後1時50分ごろには、その約1・5キロ東側で同
様の船を第8管区海上保安本部の巡視船などが発見。小浜海上保安署の巡視艇が小
浜漁港までえい航した。
 調べでは、最初の船は壊れた前方半分のみで長さ4・6メートル、幅1・6メー
トル、高さ0・6メートル。もう一つは長さ5・3メートル、幅1・3メートル、
高さ0・5メートル。船尾にハングルのような文字があったが判読できず、ろを固
定するようなひもが見つかった。数カ月間、漂流していたらしく、船底が平たいこ
とから、川で使われる船とみられる。【川口裕之】

139 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:23:56 ID:nGbd7RJp
>>6>>48-49>>50>>68>>69>>127
米朝偽ドル対立、韓中解決法出すか      韓国世界日報 1/17
ttp://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/kita/060117-2.html
 ニセ札製造とマネーローンダリングをめぐる北朝鮮と米国の深刻な対立で、6者会談
が漂流しているが、解決方法を見いだすための各国の努力が活発に行われている。
 韓国と中国は宋旻淳(ソン・ミンスン)外交通商部次官補と武大偉外交部副部長が
9〜10日に会合し、米首席代表のヒル国務次官補も10日から日本と韓国、中国を次
々訪問、関連協議を繰り広げた。北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が電撃
的に中国を訪問したのも眼に触れる。
 注目される部分は韓国と中国が準備している解決策だ。韓国政府関係者は15日「
韓中両国が深く意見を交換しており、他の参加国が受け入れる案を作っている」と
話した。
 これは現在の混乱を解く核心であるマカオ銀行問題の解決に焦点が合わせてある
。同銀行の取り引き中断で、約5000万ドルに達する莫大な資金が凍結した北朝鮮は
、金融制裁を解けば、6者会談に出て行くと主張している。
 韓国政府は同銀行問題解決のためには、北朝鮮と米国、中国の決断が必要だとい
う考えだ。
 「北朝鮮の不法活動は個別企業または国家と関連した企業を通してなされる」と
指摘したバーシュボウ駐韓米国大使の発言は注目すべき点だ。
 資金洗浄が個別企業の次元でなされたと米国が認めれば、北朝鮮の決断を引き出
すこともできるためだ。
 北朝鮮の金桂寛(キム・キェグァン)副外相は先月、武副部長に会い、不法な金融
活動が確認されれば、関係者を処罰するとの意思を伝えたという。
 米国も最近、多少緩やかになった態度を見せている。マッコーマック国務省報道
官は12日、「私たちは新しい会談を始める準備ができており、北朝鮮を会談のテー
ブルに戻す案を議論する準備ができている」と語っている。
 北朝鮮の不法行為は政治的交渉の対象ではないといった、これまでの態度とはニ
ュアンスの違いが生じている。

140 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:26:10 ID:nGbd7RJp
>>13>>139
駐韓米大使「韓国人は北朝鮮政権を憂慮すべき」  中央日報 01.17 17:00
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71816&servcode=200§code=200
「北朝鮮は犯罪政権」発言で物議をかもしたバーシュボウ駐韓米大使が16日、
今度は「韓国人は北朝鮮政権を憂慮すべき」と強調した。 米大使館が開設したイ
ンターネットカフェ「カフェUSA」のネチズンに対する返答でだ。
「unit cut」という名前のネチズンはこの日、カフェUSAで、「犯罪
政権」発言を取り上げながら、「9000年の歴史を持つ韓民族に対し、あたかも
アフガニスタンやイラクなどアラブ人への対応と同じように行動している」とバー
シュボウ大使を批判した。
これに対しバーシュボウ大使は「私は、大韓民国にいるすべての韓国人が、住民
をむやみに対応し、不足した資源を核兵器開発で浪費するのはもちろん、生き残る
ために貨幣偽造や麻薬取引、マネーロンダリング、危険な軍事技術流出に関与する
政権を憂慮しなければならないと考える」と明らかにした。
また「北朝鮮政権の政策による結果として100万人にのぼる餓死者が発生し、
慢性的栄養失調、沈滞した経済、自由への抑圧などで住民は苦痛を受けている」と
し、「これを看過すれば韓国の統一を早めることはできないだろう」と強調した。
バーシュボウ大使は「私と米国の他の指導者らが北朝鮮政権の政策を批判するの
は、こうした政策が2300万人の北朝鮮住民に与えてきた苦痛のためだった」と
説明した。
崔相淵(チェ・サンヨン)記者

141 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:27:09 ID:nGbd7RJp
スーパーで爆発、3人負傷 中国深セン市    共同 01月17日 11時59分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000083-kyodo-int
 【香港17日共同】17日付の香港各紙によると、中国広東省深セン市の中心部
にある大型スーパー「カルフール紅宝店」で16日午後、爆発があり、客や店員ら
3人が負傷した。
 爆発前、同店を含む市内のスーパー4店に爆破予告が相次いで寄せられていたと
いう。残る3つのスーパーで爆発物は発見されなかった。
 深センには北朝鮮の金正日総書記が15日まで滞在していたが、報道によると、
地元警察は同一グループによる金目当ての脅迫事件とみて調べており、総書記の滞
在とは関係ないとみられる。


市中心部で爆発、3人負傷=金総書記出発の翌日−中国深セン  時事 01/17 13時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000059-jij-int
 【香港17日時事】17日付の香港各紙によると、中国広東省深センの中心部にある
大型スーパーで16日午後、爆発が起き、買い物客ら3人が負傷した。深センには前
夜まで北朝鮮の金正日労働党総書記が滞在していた。警察は金銭目的の脅迫事件と
みて捜査している。
 爆発は、金総書記が特別列車で出発した深セン駅に比較的近い「カルフール」内
の服飾品売り場で発生。爆発前、付近の別のショッピングセンターに「指定した銀
行口座に数万元を振り込まなければ爆破する」との脅迫電話があり、警察が関連を
調べている。カルフールや別の2店にも、同様の脅迫電話があったとみられる。

142 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:28:43 ID:nGbd7RJp
>>141
中国・深センのスーパーで小規模な爆発、金正日総書記訪問の1日後=新聞
ロイター 1月17日 15:43
ttp://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20060117/JAPAN-199943.html
 [香港 17日 ロイター] 香港各紙によると、中国南部の深センにあるフラ
ンスのスーパー、カルフールで小型の爆発物が爆発した。これより先、同店舗のほ
か、米ウォルマートの店舗など3店が爆破予告を受けていたという。
 大公報は少なくとも1人が負傷したと伝えたほか、文匯報は3人が負傷したと報
じている。
 警察のコメントは得られていない。
 前日には、北朝鮮の金正日総書記が深センを秘密裏に訪問したと伝えられていた。
 ただ報道では、爆破予告をした人物が金銭を要求していたとして、爆発と金総書
記の訪問とは関連づけられていない。


中国・深センのスーパーで爆発事故    日経 01月17日 16:13
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060117AT2M1700R17012006.html
 【香港=佐藤一之】17日付の中国系香港紙、文匯報などによると、中国広東省深
セン市の仏系スーパー、カルフールで16日午後、爆発事故が発生した。消息筋よれ
ば、買い物客3人が負傷したという。深センには15日夜まで北朝鮮の金正日総書記
が滞在していた。
 カルフールは金総書記が特別列車で出発した深セン駅に比較的近い。ただ警察は
金銭目的の脅迫事件とみて、捜査に乗り出した。
 香港紙によれば、事件発生の前日である15日にカルフールのほか、別のショッピ
ングセンターにも「指定した銀行口座に数万元を振り込まなければ爆破する」との
脅迫電話があった。

143 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:31:15 ID:nGbd7RJp
>>101>>119>>120>>121-122>>123>>124-125>>128>>129
金正日総書記いよいよ北京入りか−厳戒態勢強まる     ANN 01/17 08:16
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news2.html?now=20060117085104
 中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は、改革開放政策のモデル地域、広州
などでの3日間に渡る視察を終え、特別列車で北京に向かっているとみられていま
す。北京市内では16日午後から、厳しい警戒態勢が敷かれるようになっています。

↓巡回抜け
金総書記、中国南部の訪問を終え、北京へ     大紀元日本 01/17 01:00
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d56971.html
 北朝鮮の金正日総書記は、中国南部の経済都市の極秘訪問を終え、16日に北京へ
出発したという。
 BBCの報道によれば、金総書記は先週末に広州で目撃されたが、中共当局はそ
れに対してコメントしていない。日本のメディアが深セン市で、金総書記に似た人
物が保安隊の護衛下に高級ホテルを出入りしたところをカメラに収めた。また、15
日、金総書記と見られる人物が、20車両の特別列車に乗車するところを目撃したと
の報道もあった。
 金総書記はこの後専用列車で北京で胡錦濤主席と会談すると見られている。しか
し、韓国通信社では、金総書記はすでに14日に胡主席との会談を終え、同じ広東省
内にある経済特区の珠海市へ向かっていると報道した。一方、中国国営新華社通信
は、胡主席は14日に福建省を視察していたと報じ、金総書記との会談を否定した。
 海外メディアの報道によると、中国の江沢民前国家総書記は12日に、金総書記と
上海から広東へ同行したという。金総書記の今回の訪問は、中国が改革開放後の経
済成長を自ら確かめたいと見られている。
 一方、「国境なき記者団」は先週末に、中共当局が金総書記の訪中情報を統制し
たことに対して抗議した。「国境なき記者団」は、「情報の透明度がないばかりか
、中共当局はまるで計画的にウソをついている」との声明を発表した。

144 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:32:06 ID:nGbd7RJp
>>143
金正日総書記がけさ北京到着、車両で迎賓館に     聯合ニュース 01/17 10:17
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=832006011700200
【北京17日聯合】中国を訪問中の金正日(キム・ジョンイル)総書記が乗っ
ているとみられる車両が、17日午前8時30分ごろ、北京の釣魚台迎賓館に入る
ところが確認された。


金総書記が北京到着、胡主席と首脳会談へ    読売 01月17日 10:50
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060117/20060117it03-yol.html
 【北京=末続哲也】訪中している北朝鮮の金正日総書記を乗せたと見られる高級
車など30台近くの車列が17日午前8時半(日本時間同9時半)ごろ、北京の釣
魚台国賓館に到着した。
 金総書記は同日中に北京で胡錦濤・中国共産党総書記(国家主席)と首脳会談を
行い、金総書記の広東省視察を踏まえた中朝経済協力や、北朝鮮核問題をめぐる6
か国協議の再開など両国の懸案について協議すると見られる。
 金総書記は今月10日に中国入りし、13〜15日に広東省の広州、深センなど
を視察後、特別列車で北京に向かっていた。(センは土ヘンに「川」)


金総書記:北京到着の模様 胡錦濤国家主席と会談へ    毎日 01月17日 10:54
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060117k0000e030044000c.html
 【北京・西岡省二】中国訪問中の北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記が1
7日午前、北京に到着した模様だ。金総書記は同日中にも胡錦濤国家主席と会談し
、6カ国協議の再開問題などについて意見を交わすとみられる。
 中朝外交筋によると、金総書記を乗せたとみられる特別列車が同日早朝に北京市
内に到着した。さらに、高級乗用車の車列二十数台が同日午前8時半(日本時間同
9時半)ごろ、北京市内の釣魚台迎賓館に入ったことが確認された。
 金総書記は15日夜、南部の経済視察を終えて広東省深センを出発。16日正午
すぎには、金総書記を乗せたとみられる特別列車が江西省南昌を通過したのが確認
されている。

145 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:32:59 ID:nGbd7RJp
>>144
金正日総書記が北京入り 核・経済協力を協議か    朝日 01月17日 10:56
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060117/K2006011701440.html
 中国訪問中の金正日(キム・ジョンイル)・北朝鮮総書記が乗ったと見られる車
列が17日朝、北京の釣魚台国賓館に入った。同日中に中国の胡錦涛(フー・チン
タオ)国家主席と会談すると見られる。両首脳は、北朝鮮に対する米国の事実上の
金融制裁をめぐって足踏みする6者協議の再開問題など朝鮮半島の核問題や、中朝
経済協力の強化について協議すると見られる。
 車列は同日午前8時25分(日本時間同9時25分)ごろ、警察車両に先導され
釣魚台に入った。両首脳の会談は昨年10月の胡主席の訪朝以来となる。中朝のメ
ディアは依然、金総書記の訪中に触れていない。
 首脳会談で両首脳は朝鮮半島の非核化を目指す方針を確認すると見られる。一方
で金総書記は、偽ドル札作りや不法資金洗浄疑惑に伴う米国の金融制裁に対する北
朝鮮側の立場を説明し、制裁の解除・緩和を米国に働きかけるよう胡主席に求める
可能性がある。
 北朝鮮は金融制裁が解除されなければ6者協議の再開には応じない意向を示して
いる。両首脳は6者協議の重要性を再確認し、再開へ向けた条件整備について協議
すると見られる。
 一方、金総書記が滞在中、広州、深センなど改革モデル都市を視察したことを受
け、胡主席は北朝鮮に改めて開放・改革を促すと見られる。中朝の経済交流を拡大
する方針も話し合う模様だ。


金総書記が北京入り=胡主席と会談へ    時事 01/17 11時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000033-jij-int
 【北京17日時事】中国訪問中の北朝鮮の金正日労働党総書記が乗ったとみられる
高級車を含む約25台の車列が17日午前8時半(日本時間同9時半)ごろ、北京の釣魚
台迎賓館に入った。同日中に胡錦濤国家主席(共産党総書記)と会談するとみられ
る。

146 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:34:54 ID:nGbd7RJp
>>145
金総書記が北京入り 胡錦濤主席と首脳会談へ    共同 01月17日 11:01
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060117/20060117a3260.html
 【北京17日共同】中国を訪れている北朝鮮の金正日総書記を乗せたとみられる
車列が17日朝、北京市内に入り、釣魚台迎賓館に到着した。同日中に、胡錦濤国
家主席(共産党総書記)との首脳会談が行われるとみられる。
金総書記は北京入りに先立ち、中国南部の広州や深センなど沿海地域の経済特区一
帯を集中的に視察しており、首脳会談では経済協力が議題の一つとして取り上げら
れるとみられる。
中朝首脳会談は昨年10月末の胡主席訪朝の際に行われて以来で、3カ月弱という
短期間に再び首脳会談が行われるのは異例。米国が北朝鮮のマネーロンダリング(
資金洗浄)をめぐり科した金融制裁への対応について意見交換し、中国側の協力を
求める可能性もある。

147 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:36:09 ID:nGbd7RJp
>>146
北朝鮮・金正日総書記 北京・釣魚台迎賓館に到着したもよう  NNN 1/17 11:01
ttp://www.news24.jp/50713.html
 中国を訪問している北朝鮮・金正日総書記を乗せたとみられる車列が17日、北
京に到着した。金総書記は17日、胡錦濤国家主席と首脳会談を行う見通し。
 金総書記の到着に先立ち、日本時間17日午前6時前、北朝鮮の先遣隊を乗せた
専用機が北京の空港に到着した。先遣隊は釣魚台迎賓館に入った。そして、北京南
部にある黄村駅から約100人の警官が警戒する中、約10台の車列が出てきた。
 金総書記を乗せているものとみられ、日本時間17日午前10時前、釣魚台迎賓
館に入った。


金正日総書記を乗せた特別列車けさ北京に到着     ANN 01/17 11:26
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news.html?now=20060117133524
 中国を訪問中の金正日総書記を乗せたとみられる特別列車が17日朝、北京に到着
しました。午後にも、胡錦涛国家主席との会談が行われるものとみられます。
 特別列車は、日本時間の午前9時に北京郊外の駅に到着しました。1000人を超え
る警備陣が厳戒態勢を敷くなか、飛行機で先乗りしていた関係者らが車40台に分乗
して出迎えました。金総書記を乗せたとみられる車は、その後、釣魚台国賓館に入
り、温家宝首相との会談が行われた模様です。午後には、胡錦涛国家主席との会談
が行われる見込みです。会談では、停滞する北朝鮮経済の立て直しに向けた中国側
への協力要請のほか、6カ国協議などについても話し合われるものとみられます。

148 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:38:12 ID:nGbd7RJp
>>147
キム総書記 北京に到着か      NHK 01/17 11:35
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/17/d20060117000066.html
中国南部・広東省の視察を終えた北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は、17日午前
、北京に到着したもようです。このあと中国の胡錦涛国家主席と会談するものとみ
られます。
北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は、15日、広東省の視察を終えて特別列車で移
動を始め、16日、この列車が広東省と北京を結ぶ鉄道路線をゆっくりと北上する
のが確認されました。列車は、17日朝、北京に到着し、キム総書記を乗せたとみ
られる車列が釣魚台迎賓館に入ったもようです。キム総書記は、このあと、胡錦涛
国家主席ら中国指導部との会談を行うものとみられます。北朝鮮は、去年、アメリ
カが北朝鮮によるマネーロンダリング・資金洗浄にかかわったとしてマカオの銀行
に制裁を発動したことに強く反発し、アメリカに制裁の解除を求めて、核開発問題
をめぐる6か国協議の再開を拒否しています。このため、会談で、両首脳は、この
問題や今後の6か国協議の進め方、また両国の経済協力などについて、幅広く意見
を交わすものとみられます。


金総書記が北京入り 胡錦濤主席と首脳会談へ    産経(共同) 01/17 11:50
ttp://www.sankei.co.jp/news/060117/kok032.htm
(ry:>>146共同記事と同文

149 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:39:07 ID:nGbd7RJp
>>148
中国訪問中の北朝鮮・金正日総書記、北京に到着 胡錦涛国家主席と会談へ
FNN HEADLINES 01/17 12:33
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083712.html
2年ぶりに中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記は17日朝、北京に到着した。1
7日にも中国の胡錦涛国家主席との会談が行われる見通しとなっている。
広東省深センから特別列車に乗り、移動していた金総書記だったが、日本時間17日
午前9時ごろ、特別列車で北京の郊外に到着した。
金総書記を乗せた特別列車は北京市郊外の駅に到着し、市民の通勤時間帯だったが
、大規模な交通規制を敷き、およそ30台の車列を組んで市内へと向かった。
そして金総書記は、6カ国協議の会場ともなっている釣魚台迎賓館に入った。
金総書記は、いったん休憩に入っているものとみられるが、現在、北京の人民大会
堂は周囲が黄色いテープで仕切られて、警備態勢が厚くなってきており、これから
中国の胡錦涛国家主席ら中国首脳部と会談するものとみられる。
今まで中国の改革・開放の現場を幅広く視察してきた金総書記は、訪中の総仕上げ
として、中朝首脳会談で、北朝鮮の産業への支援要請や6カ国協議などについて話
し合うものとみられる。
一方、釣魚台関係者は、施設の貸し切りは現状、18日までの予定だと語っており、
金総書記は17日か18日にも帰国の途に就くものとみられる。

150 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:42:09 ID:nGbd7RJp
>>149
金総書記、北京入りか・きょうにも中朝首脳会談    日経 01月17日 12:49
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060117AT2M1700K17012006.html
 【北京=桃井裕理】中国広東省の視察を終えて15日夜に深セン駅を出発した北朝
鮮の金正日総書記は17日午前、北京入りしたもようだ。金総書記が乗っているとみ
られる高級車など約25台が北京の釣魚台迎賓館に同日午前8時半(日本時間午前9時
半ごろ)入るのが確認された。同日中にも胡錦濤国家主席との会談が行われるとの
観測が強まっている。
 釣魚台迎賓館前は17日未明から警備が厳重となり、報道陣なども近づけなくなっ
た。同ホテルは要人の宿泊に使われることが多く、金総書記の2004年4月の訪中で
も宿舎となった。
 胡主席との会談では、10月の胡主席の訪朝時に両首脳が調印した「中朝経済技術
協力協定」を踏まえ、中朝間の経済協力の拡大やいっそうの関係強化について話し
合う見通し。北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の早期再開についても協議すると
みられる。


金総書記が北京に到着 胡錦濤主席と首脳会談へ    共同 01月17日 12:59
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060117/20060117a3270.html
(ry:"首脳会談が行われるとみられる。"まで>>146共同記事と同文
 金総書記は北京入りに先立ち、中国南部の広州や深センなど沿海地域の経済特区
一帯を集中的に視察した。首脳会談では経済協力が議題の一つとして取り上げられ
、金 総書記は北朝鮮の経済特区の活性化に中国の協力を要請することも予想され
る。
中朝首脳会談は昨年10月末の胡主席訪朝の際に行われて以来で、3カ月弱という
短期間に再び首脳会談が行われるのは異例。米国が北朝鮮のマネーロンダリング(
資金洗浄)をめぐって科した金融制裁への対応について意見交換し、中国側の協力
を求めながら、金融制裁に北朝鮮が反発し再開見通しが不透明となっている6カ国
協議についても協議するとみられる。

151 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:43:42 ID:nGbd7RJp
>>150
金正日総書記が北京到着、首脳会談へ     TBS 01月17日 13時01分
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3205131.html
 中国を訪れている北朝鮮の金正日総書記は、17日朝、北京に到着しました。北
京では中国の胡錦濤国家主席と首脳会談を行うと見られています。
 金総書記は日本時間の17日午前9時前、厳戒態勢がしかれた北京郊外の駅に特
別列車で到着し、すぐさま車で北京市中心部にある釣魚台迎賓館に行きました。
 金総書記はこのあと人民大会堂に向かい、中国指導部との会談を行う模様です。
今回の訪中で中国の経済発展の原動力となった深センなどの経済特区を視察した金
総書記は、北朝鮮の経済建設の参考にするとみられています。
 このため、胡錦濤国家主席との首脳会談では、視察の結果も踏まえて、中国によ
る経済支援について話し合うほか、核問題をめぐる6か国協議などについても意見
を交換するとみられます。(17日11:22)

152 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:45:00 ID:nGbd7RJp
>>151
「金総書記、早ければ17日に胡錦涛主席と首脳会談の可能性」 朝鮮日報 01/17 14:00
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/17/20060117000041.html
 金正日(キム・ジョンイル)総書記が「中国経済学習」を終え、「北核情勢論議」
へと転換するのか。15日、中国の改革・開放の中心地である広東省訪問を終えた金
総書記は、早ければ17日に北京に到着し、胡錦涛国家主席とトップ会談をもつもの
と北京の消息筋が語った。北京では偽造紙幣問題について、米国の対北金融制裁と
核問題に対する北朝鮮の立場を中国指導部と集中論議するものと見られている。
 金総書記は15日午後10時ごろ、特別列車に乗って深セン駅を発った。正確な行き
先は知られていないが、香港の大公報と文匯報は北京に向かったと報じた。北京に
行く最も早い路線である京広鉄道を利用すると、16日夜12時前後に北京に到着する
可能性が高い。だが、その時間まで北京に着いた形跡がなかった。南昌〜合肥〜済
南を回る迂回路線を利用する可能性もある。この場合、早くて17日の午前中に北京
に着くものと見られる。これと関連してNHK-TVは16日昼12時ごろ、南昌駅で金総書
記の特別列車と見られる列車を撮影報道した。
 金総書記が、上海などの第3都市を訪問するという観測も流れている。この場合
、トップ会談はもっと遅れるもようだ。金総書記が北京で降りずに、まっすぐ丹東
を経て北朝鮮に帰国する可能性も提起されている。すでに胡主席とトップ会談を終
えているという前提下での話だ。

153 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:46:15 ID:nGbd7RJp
>>152
北朝鮮総書記が北京入りのもよう     [AFP=時事] 01/17 15:20
ttp://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20060117/060117024359.x84pzwm0.html
 【北京17日】北朝鮮の金正日総書記は17日、中国指導者たちとの会談ため北
京に到着したもようだ。金総書記が中国南部を視察した際に使ったと同様の車列が
北京の釣魚台迎賓館に入るのが見えた。同日中に胡錦濤国家主席と会談すると見ら
れる。(写真は北京の北朝鮮大使館前を清掃する中国の警官)
 飛行機嫌いで知られる金総書記は広東省深センから特別列車で、まる1日かけて
北上し北京に着いたもよう。中国当局は金総書記の訪問について論評を拒否してい
る。金氏の2004年の訪中も今回と同様、ベールに包まれていた。
 胡主席との会談では、両国間の経済・貿易関係、北朝鮮の核問題、米国の対北朝
鮮金融制裁措置が話し合われると予想される。


金正日総書記が中国・北京に到着か 胡錦濤国家主席と会談へ  NNN 1/17 15:42
ttp://www.news24.jp/50733.html
 北朝鮮・金正日総書記は日本時間17日午前9時、中国・北京に到着したとみら
れる。中国・胡錦濤国家主席と会談し、17日のうちに帰国の途につくものとみら
れる。
 17日未明から100人を超える警官が配置につくなど厳戒態勢にあった北京南
部の黄村駅では日本時間午前9時前に特別列車が到着し、約50台の車列が駅構内
から出てきた。車列はそのまま北京の釣魚台迎賓館に入った。
 金総書記はこの後、中国・胡錦濤国家主席と会談し、主に経済協力や6か国協議
の対応などをめぐって協議するとの見方が有力だ。

154 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:47:40 ID:nGbd7RJp
>>153
金正日総書記、深センの塩田港を視察   朝鮮日報 01/17 15:55
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/17/20060117000054.html
 「金総書記はところどころで感嘆の表情を見せながら黙々とうなずいていました
ね。また港の全景を見渡せる11階の屋上にも上がって見て回りました」
 世界第4位のコンテナ港で、深セン港の中でも最大規模の港である塩田港。この
港の中央管制塔で勤務するある職員は15日、北朝鮮の金正日国防総書記が訪問した
時の様子をこのように語った。金総書記がここに到着したのは15日の午前9時20分
頃。深セン市の中心部を出発し、車で40分ほどかかる塩田港に到着後、20分余り視
察した。
 匿名を条件に取材に応じた職員は、「白い服装でサングラスをかけた金総書記が
、張徳江・広東省書記、李鴻忠・深セン市書記らとともに訪れた。金総書記は謝錦
添・塩田港総経理の出迎えを受けた後、港についての説明を受け、港の運営と成功
の秘訣に強い関心を示していた」と語った。
 金総書記は塩田港の中央管制塔の8階にある「コントロール&プランニングルーム
」に入り、一般職員用の席に腰掛けて24時間全自動で港の運営と接岸を監視するシ
ステムの運用方法について謝総経理から説明を受けていたと、当時勤務していた職
員らは証言した。
 塩田港は、1994年に李嘉誠会長が率いるアジア最大の財閥の香港ハチソン・ワン
ポアグループやCOSCO・モスクなどの世界的な海運会社と中国の塩田グループの合
弁によって開かれた港で、中国全体の輸出高の3分の1を占める広東省最大の輸出港
だ。ある職員は「2003年に胡錦濤国家主席、2004年9月に温家宝首相の訪問時より
、今回の金総書記の訪問時の方がより厳重な警備が敷かれていた」と語った。
 続いて金総書記一行は深セン市龍華区にある半導体メモリー専門メーカーの華為
集団を20分余り視察した。

155 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 17:58:38 ID:nGbd7RJp
>>143>144>145>146>147>>148>>149>>150>>151>>152>>153>>154
金総書記が北京に到着 中朝首脳会談へ    産経夕刊 01月17日 15:59
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060117/e20060117005.html
 【北京=野口東秀】中国広東省視察を終え特別列車で移動中だった北朝鮮の金正
日総書記は十七日午前、北京に到着し、釣魚台迎賓館に入った。胡錦濤国家主席も
視察先の福建省から北京に戻っており、同日中にも北京で中朝首脳会談が行われる
とみられる。
 十六日付の中国系香港紙の文匯報と大公報(電子版)によると、金総書記は十五
日の歓迎晩餐(ばんさん)会に出席後、北京に向かっており、中国指導部と会談す
る。また、金総書記の広東視察には、広東省のトップで金日成総合大学に留学経験
のある「朝鮮通」とされる張徳江広東省党委書記(政治局員)と共産党政治局常務
委員一人が同行したという。政治局常務委員は李長春前広東省党委書記とみられる。


金総書記北京入り? 胡主席と会談へ  西日本朝刊 01月17日
ttp://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/news015.html
(ry:"議題の一つとして取り上げられるとみられる。"まで>>146共同記事と同文

156 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:04:38 ID:nGbd7RJp
>>141>>142
深センで爆発 金正日委員長出発後に     KBS韓国国営 01-17 17:17
ttp://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=20719
金正日国防委員長が広東省の深センを離れた翌日に、深セン繁華街のディスカウン
トショップで爆発がありました。香港のマスコミが17日伝えたところによります
と、16日午後1時頃、深センの羅湖区松園路の大型ディスカウントショップで爆
発があり、女子従業員1人を含む3人がけがをしました。これに先立って深セン市
内の5カ所の大型ディスカウントショップにも爆弾が設置されたという脅迫電話が
入ったということです。深センの公安当局は、2004年4月に金正日国防委員長
が中国訪問を終えて平壌に帰る際、金正日国防委員長一行が中国国境に近い北韓北
部の龍川駅を通過した直後に起きた大規模な爆発で多くの死者が出たことから、関
連性についても捜査を進めています。

157 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:05:34 ID:nGbd7RJp
>>155>>156
金正日委員長 胡錦涛主席と晩さん会か     KBS韓国国営 01-17 17:17
ttp://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=20720
これとは別に北京の消息筋によりますと、金正日国防委員長は16日夜、北京入り
して中国の指導部と晩さん会を行ったと伝えられています。それによりますと、金
正日国防委員長は16日の夜、北京に到着し、胡錦涛国家主席ら中国の指導部と晩
さん会を行ったということです。しかし金正日国防委員長一行の北京到着時間や宿
舎など詳しいことは一切、明らかにしませんでした。この席で金正日国防委員長は
、数日間、中国南部地方の経済特区を視察した感想を述べるとともに、中国に対し
てあらゆる分野での支援と協力を要請したものとみられるとしています。


金正日国防委員長 北京に到着     KBS韓国国営 01-17 17:18
ttp://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=20721
中国を訪問している北韓の金正日国防委員長は、15日夜、広東省の深センを出発
し、17日午前中に北京に到着しました。北京の消息筋によりますと、韓国時間で
17日午前9時半頃、金正日国防委員長が乗ったとみられる車の列が北京の釣魚台
迎賓館に入り、警備の車が数十台も連なって武装警察官が一般の通行を規制してい
たということです。また釣魚台迎賓館に入った車は、黒と白のベンツなど40台あ
まりの高級乗用車で、日本のテレビによって初めて金正日国防委員長の姿がカメラ
にとらえられたときと同じ車種であることが確認されました。金正日国防委員長は
、近く中国の胡錦涛国家主席と会談し、6カ国協議と北韓が製造したとされる偽札
問題などについて協議するものと伝えられています。

158 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:13:09 ID:nGbd7RJp
>>59-60
【金総書記訪中】「中国資本誘致し公団造成か」   朝鮮日報 01/17 11:30
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/17/20060117000025.html
 北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が、今回の中国訪問を終えて帰国す
ると、画期的な変化を試みるのではないかとの予測が浮上している。政府当局者と
北朝鮮の専門家たちは、金総書記が中国訪問後に取る措置について注目している。
◆中国訪問後の措置
 金総書記が中国を訪問後に、もっとも画期的な変化を示したケースは2001年4月
の際の訪問だった。当時、金総書記は上海の浦東地区先端産業団地と証券取引所な
ど金融商業施設などを視察し、「とてつもない変化だ」と述べた。
 金総書記は、帰国して実利主義と「新思考」を強調するとともに、北朝鮮経済に
資本主義の要素を一部導入した7.1経済改善措置を打ち立て、2002年9月、新義州
を経済特別区域に指定した。また、現代峨山(ヒョンデアサン)と交渉していた開
城工業団地の開発を活性化するため、開城工業地区法も制定した。
 2000年6月、南北首脳会談の直前に開かれた2000年5月の訪中は、韓中国交樹立以
降、疎遠となっていた中朝関係の修復という側面が強かった。
 しかし、当時金総書記は北京のIT団地の中関村を視察し、北朝鮮はIT産業育成を
経済回復に向けた「一気跳躍」のエンジンとして強調しはじめた。
 金総書記は、江沢民主席との会談で、「中国が改革開放で大きな成果を納めた」
と高く評価したという。
 統一研究院の鄭永泰(チョン・ヨンテ) 研究委員は、「金総書記は2000年の訪
中の後、中国式の改革開放について、肯定的に評価しはじめた」と述べた。
 次の2004年4月の訪中は、胡錦濤主席など中国の新しい首脳部との関係を強化す
るための訪問だったと専門家たちは評価した。
 金総書記は当時、胡錦濤主席と2回の首脳会談を行って、中国の権力序列トップ
テンの要人全員に会ってから帰国した。 (つづく

159 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:14:10 ID:nGbd7RJp
>>158
 帰国しながら金総書記は天津のハイテク施設を訪問しており、朴鳳柱(パク・ボ
ンジュ)首相らは中国のテスト農村地域の韓村河を視察した。高麗大学の柳浩烈(
ユ・ホヨル)教授は、「2004年にも計画を立てたが、竜川駅爆発事件でその動力を
失ったようだ」と述べた。
◆今回の帰国後は?
 北朝鮮の専門家たちは金総書記が今回、中国の市場経済のメッカと言える広東省
一帯を視察しただけあって、画期的な改革開放措置を出すのではないかと予測する。
 東国(トングク)大学の高有煥(コ・ユファン)教授は、「今回の訪問は、2001
年の訪問と類似している」とし、「今後、中国と協議して特別区域設置を発表する
可能性が高い。その場所は新義州またはその周辺になる可能性がある」と述べた。
 高教授は、「金総書記が、『われわれはこのように変化を望んでいるのに、米国
が行く手をふさいでいる』というメッセージを国際社会に投げかけて、米国に圧力
をかける可能性がある」と述べた。
 鄭永泰(チョン・ヨンテ)研究委員も「北朝鮮が大胆な経済措置を発表しながら
、最近の国際社会の制裁と圧力という否定的雰囲気から抜け出そうとするだろう」
と述べた。
 柳浩烈教授は、「今回の視察地は2001年の視察より、さらに市場経済の核心に当
たる地域なので、肌で感じるレベルが違うだろう」と述べており、 宋栄大 (ソン
・ヨンデ)元統一院次官も、「金総書記は広東省一帯を見て大きなショックを受け
たはず」とし、「7.1措置をはるかに上回る措置が取られる可能性がある」と述べた。
 政府の関係者は、「中国の資本を導入して、新義州などの国境地帯に開城公団の
ような形の大規模な団地を造成するなどの措置につながっていく可能性がある」と
見通した。
 高麗(コリョ)大学の南成旭(ナム・ソンウク)教授も、「今度は北朝鮮が特別
区域をつくりたいとし、中国に大胆な投資を要請した可能性がある」とし、「しか
し、北朝鮮は変化の速度が非常に遅いため、今回の訪中の成果も目に見える形にな
るには、かなり長い時間がかかるかもしれない」と述べた。

160 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:15:56 ID:nGbd7RJp
>>158-159
金正日、中国と協力…生存ための改革構想     韓国世界日報 1/17
ttp://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/kita/060117-1.html
 金正日(キム・ジョンイル)総書記の今回の中国訪問は、北朝鮮が改革開放に出る
意向を明らかにしたものであり、これから、これに関連した具体的な措置が出てく
る可能性が高いと北朝鮮問題専門家たちは見ている。
 しかし、北核6者会談の再開や偽ドル問題について、突破口ができるかは不透明
だという分析だ。
◆金総書記訪中の意味=金総書記の訪中は偽ドル問題で米国の対北朝鮮圧迫が強化
される状況で、中国との協力を通して、生存のための改革開放に出るという意思の
表現という解釈だ。
 ぺク・ハクスン世宗(セジョン)研究所南北韓関係研究室長は15日「北朝鮮は過去
、核問題と経済改革開放を米国との関係改善を通して、解決しようとした」とし、
「しかし、最近ブッシュ政府の強硬策で、これが難しくなり、中国との協力を通し
て、突破口を開こうとすると見られる」と話した。
 チェ・チュヌム統一研究院研究委員は「金総書記の都市巡回ルートが非常に象徴
的だ」とし、「北朝鮮指導部がここ(中国広東省深セン)まで行ったことは、北朝鮮
が改革開放の道に入ったことを意味する」と評価した。
 ユ・キルジェ慶南大北朝鮮大学院教授は「金総書記の訪中は北朝鮮を開放の道に
引き込もうとする中国の意図と、生存のためにこれに応じようとする北朝鮮の努力
が合致してなされたこと」と解説した。 (つづく

161 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:18:32 ID:nGbd7RJp
>>160
◆展望=専門家たちは概して北朝鮮が金総書記の訪中後、改革開放を拡大する可能
性が高いという見通しだ。
 チェ・チュヌム研究委員は「新義州(シニジュ)から始まって、西海岸拠点地域を
特区にし、中国に入ってきている多国籍企業が北朝鮮にも進出できるようにする政
策を行うだろう」と語った。
 高ユファン東国大北朝鮮学科教授は「金総書記の訪中は象徴的な外交だけに終わ
らず、新義州を含む開放地域を拡大するなどの具体的な政策変化につながる可能性
が高い」と予想した。
 しかし、慎重論も提起された。
 ユ・キルジェ教授は「金総書記の訪中後、中国の要求を受け入れて、改革開放政
策をどのように繰り広げるかは、今後を見なければならない」と用心深い考えを明
らかにした。
 一部では金総書記の訪中以後、北核6者会談と偽ドル問題に対する解決法がまと
まるかも知れないという希望の混ざった観測も出た。
 高ユファン教授は「北朝鮮が偽ドル問題を部分的に認めて、この問題を解決する
ための果敢なジェスチャーを示す可能性がある」と話した。
 ユ・ホヨル高麗大北朝鮮学科教授も「中国が金総書記に国家次元ではないとして
も、偽ドルが北朝鮮から流れ出たと認める線で、米国と対話に出ることを注文した
可能性がある」と明らかにした。

162 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:21:40 ID:nGbd7RJp
>>59-60>>158-159>>160-161
解説:金正日国防委員長 中国訪問     KBS韓国国営 01月16日
ttp://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_issue_detail.htm?No=6195
中国を訪問している北韓の金正日国防委員長は先週末、広東省の広州や深?を訪れ
、経済視察をしたと伝えられています。
中国と北韓は金正日国防委員長の具体的な日程を一切公表していませんが、今週は
北京を訪れるとみられています。
金正日国防委員長としては、中国の経済政策の成功例をもとに、自国の経済改革推
進につなげたいところでしょう。
深?は中国の経済改革と開放を先導した工業地帯です。
1979年3月に市に昇格したときは人口30万人あまりの農村に過ぎませんでしたが、1
980年に中国初めての経済特区に指定された後、外資誘致と経済建設のモデル都市
として急速な発展を遂げ、今や中国の先端産業都市になっています。
北韓は開城工業団地をはじめ、西海岸の南浦や中国国境の新義州、ロシアとの国境
地帯にある羅津・先鋒地区を経済特区に指定していますが、外資の導入は活発化し
ておらず、名ばかりの経済特区にとどまっています。
北韓の経済は自力では再建できない状態にあります。
今のような経済状況が続けば住民の不満は募るばかりで、経済再建は何よりも優先
して解決しなければならない課題となっています。
経済を再建するためには、改革と開放を通じて各国から資本を誘致することが欠か
せない条件です。
北韓は安くて良質の労働力がありますので、外資誘致に成功すれば、経済特区も十
分成功する可能性があります。
金正日国防委員長は2004年に中国を訪問した際にも上海などを視察しており、経済
改革に向けて動き出そうとしていることは確かなようです。
もちろんこうした仮定が実現するには、核問題が解決されなければならないという
大きな前提があります。
この点は金正日国防委員長も十分承知しているはずです。
金正日国防委員長の今回の中国訪問を機会に、北韓がより積極的に改革と開放に向
かって動き出すことを期待したいものです。

163 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:28:31 ID:nGbd7RJp
中国外交部、金総書記の訪中確認は依然拒否     聯合ニュース 01/17 18:15
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=092006011711500
【ソウル17日聯合】中国政府は、中国を訪問しているとされる北朝鮮の金正日
(キム・ジョンイル)総書記について、依然として訪中事実の確認はできないとす
る立場を示している。中国外交部の孔泉報道官が17日の定例記者会見で、金総書
記の訪中確認を求める声に対し「申し訳ないが今は発表する権限を与えられていな
い」と答えたもの。
 孔報道官は、胡錦涛国家主席がきょう外国貴賓に会うかとの質問に対して「1
人会う予定だ」と含みを持たせたが、すぐにギリシャの首相が中国訪問中だと述べ
た。ただ記者側から「ギリシャ首相は明日訪中するのでは」と指摘されると、「中
国はさまざまな国からの国賓と会談する」と言葉を濁した。また中国は多くの国と
経済発展について経験交流し、その進行過程と教訓を平等に分かつことを望んでい
ると述べ、金総書記の訪中をにおわした。

164 :日出づる処の名無し:2006/01/17(火) 18:34:28 ID:nGbd7RJp
たぶん、おち。
本日うpした記事の中で毎日シンガンス記事>>116-118は比較的
要領よくまとまってる希ガス。
すかす、これを毎日拉致特集に掲載しないのはなんで?
おまけに検索にもひっかからなかったし・・・・

165 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 00:27:29 ID:9E8Q4hOr
>>164
お疲れさまでした。
目立つと困るからとか?
って、それじゃ記事の意味ないしねぇ・・・

166 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 05:43:46 ID:N2b5LWmr
北朝鮮の担当大使交代へ 正常化交渉、対応に影響か   共同 01月17日 18:58
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20060117/20060117a2000.html
 昨年退任した北朝鮮の鄭泰和前日朝国交正常化交渉担当大使の後任に、これまで
日本人拉致問題など対日交渉の実務責任者を務めてきた宋日昊外務省アジア局副局
長(50)が就任する見通しとなった。日朝交渉筋が17日明らかにした。
日本側関係者は、担当大使の交代が北朝鮮の対応に影響を与えるかどうか情報の収
集、分析を進めている。
宋氏は当初、今月末にも開かれる予定の国交正常化交渉と拉致、核問題の並行協議
で拉致問題を担当するとみられていた。同氏が正常化交渉担当大使に就任すること
を受け、拉致問題協議には別の担当者が選任されることになる。ただ、具体的人選
は不明だ。


北朝鮮の担当大使交代へ 正常化交渉、対応に影響か  産経(共同) 01/17 20:01
ttp://www.sankei.co.jp/news/060117/sei064.htm
(ry:上記事と同文
 宋氏は、朝鮮労働党国際局などに所属後、朝日友好親善協会常務委員、外務省研
究員などを経て、外務省アジア局副局長に就任。一昨年5月の第2回日朝首脳会談
前の準備協議にも参加、同会談後に3回行われた日朝実務者協議には、北朝鮮側代
表として対応した。
 日本側は正常化交渉には、原口幸市日朝国交正常化交渉担当大使が当たり、並行
協議全体の責任者も務める。

167 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 05:45:31 ID:N2b5LWmr
>>166
北朝鮮大使:日朝国交正常化交渉担当に宋日昊氏が就任  毎日 01月17日 21:22
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060118k0000m010125000c.html
 昨年辞任した北朝鮮の鄭泰和(チョンテファ)日朝国交正常化交渉担当大使の後
任に、日朝政府間対話で首席代表を務めてきた宋日昊(ソンイルホ)外務省アジア
局副局長が就任する見通しになった。日朝交渉筋が17日、明らかにした。
 宋氏は日本人拉致問題など日朝交渉の実務責任者。日朝両政府は、(1)国交正
常化交渉(2)拉致(3)核・ミサイル開発などの安全保障−−の3協議会を今月
末にもスタートさせるが、宋氏はこのうち国交正常化交渉の代表になる。残る2協
議会の北朝鮮側代表は明らかになっていない。
【中田卓二】

168 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 05:47:19 ID:N2b5LWmr
よど号メンバーのめい帰国 1年3カ月ぶり、23人目   共同 01月17日 18:37
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060117/20060117a4480.html
 1970年のよど号ハイジャック事件で北朝鮮に渡ったメンバーのめいが17日
、北朝鮮から北京経由で関西空港に帰国した。
 よど号グループの家族の帰国は23人目。2001年5月から04年10月まで
22人が順次帰国した後、拉致問題をめぐる日朝関係悪化の影響で1年3カ月にわ
たって途絶えていた。
 帰国したのは赤木志郎容疑者(58)=国際手配=の妹(52)と北朝鮮在住の
支援者の間に生まれた二女(14)で、北朝鮮で生まれ育ったため日本の地を踏む
のは初めて。既に帰国した家族の元で生活する。
 北朝鮮に残るのは、メンバー4人と、妻子や支援者5人の計9人となった。


よど号事件:容疑者の家族帰国    毎日 01月17日 18:56
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060118k0000m040052000c.html
 北朝鮮で日航機「よど号」乗っ取り事件メンバーと生活していた子供1人が17
日、北京経由で関西国際空港に帰国した。帰国したのは実行メンバーで国際手配さ
れている赤木志郎容疑者(58)の妹(52)の二女(14)。妹は事件後に北朝
鮮に渡ったが、二女を残して帰国していた。よど号グループの家族の帰国は04年
10月の田中義三服役囚(57)の妻(49)以来。これで北朝鮮に残るのは、赤
木容疑者らメンバー4人と家族5人の計9人となった。(19時51分更新)


よど号メンバーのめい帰国 1年3カ月ぶり、23人目  産経(共同) 01/17 19:01
ttp://www.sankei.co.jp/news/060117/sha058.htm
(ry:上共同記事と同文

169 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 05:48:16 ID:N2b5LWmr
>>168
「よど号」事件犯行グループの家族が帰国     日経 01月17日 19:36
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060117AT1G1702T17012006.html
 日航機「よど号」ハイジャック事件の犯行グループメンバー、赤木志郎容疑者(5
8)=国際手配=の妹の二女(14)が17日、北朝鮮から帰国した。
 2001年5月から04年10月まで、メンバーの妻子ら22人が帰国しており、今回で23
人目。22人が順次帰国した後、拉致問題をめぐる日朝関係悪化の影響で1年3カ月に
わたって途絶えていた。
 実行犯4人を除き、北朝鮮に残るメンバーの妻子らは5人。日本国内のグループ支
援者は「今年9月までの5人の帰国を目指す」としている。


よど号メンバー家族が帰国=めい1人、1年3カ月ぶり    時事 01/17 20時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000120-jij-soci
 日航機「よど号」ハイジャック事件のメンバー家族で、赤木志郎容疑者(58)の
妹の二女(14)が17日、北朝鮮から帰国した。家族の帰国は日朝関係の悪化に伴い
一時中断しており、2004年10月以来、約1年3カ月ぶりとなる。
 北朝鮮に残るよど号グループの家族はこれで、妻2人と支援者1人、子供2人の計5
人となった。帰国に同行した支援団体代表によると、残る家族全員が年内に帰国す
る予定だが、次の帰国者が誰になるかは未定という。

170 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 05:49:11 ID:N2b5LWmr
>>168>>169
よど号事件、実行犯の14歳姪が北朝鮮から帰国    読売 01月17日 20:17
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/shakai/20060117/20060117i113-yol.html
 北朝鮮に残る「よど号」ハイジャック事件の実行犯、赤木志郎容疑者(58)(
国外移送目的略取容疑などで国際手配)の姪(めい)(14)が17日、平壌から
北京経由で関西空港に到着した。
 2001年5月から始まったよど号メンバーの家族の帰国は、23人目。日朝関
係悪化で04年10月以降は中断していたため、約1年3か月ぶりの帰国となる。
 帰国したのは、赤木容疑者の妹(52)(既に帰国、旅券法違反の罪で罰金刑確
定)の二女。北朝鮮にはまだ、有本恵子さん(当時23歳)を拉致したとして、結
婚目的誘拐容疑で国際手配されている安部(現姓・魚本)公博容疑者(57)らよ
ど号メンバー4人と、その妻子らの計9人が残っている。


よど号ハイジャック事件容疑者の14歳二女が北朝鮮から北京経由で帰国
FNN HEADLINES 01/18 00:35 取材: 関西テレビ
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083753.html
よど号ハイジャック事件で、北朝鮮・ピョンヤンに現在もとどまっているハイジャ
ック容疑者とその親族らのうち、14歳の子どもが17日午後、日本に帰国した。
北朝鮮から中国・北京経由で17日午後、関西空港に帰国したのは、ハイジャック犯
、赤木志郎容疑者(58)の妹の二女(14)。
この二女は、生まれて初めて日本の地を踏んだが、迎えに来た関係者らに笑顔を振
りまくなど、元気な様子だった。
よど号犯の家族らの帰国を支援している救援連絡センターの山中幸男さんは、「小
泉政権で日朝関係が安定している夏までに、家族全員の帰国を実現させたい」と話
している。
帰国を目指す6人の中には、石岡 亨さん拉致事件との関与が疑われている旅券法違
反の森 順子容疑者と若林 佐喜子容疑者2人も含まれている。

171 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:00:02 ID:N2b5LWmr
西尾幹二氏、「つくる会」離脱…名誉会長の称号返上   読売 01月17日 21:08
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/geino/20060117/20060117i317-yol.html
 「新しい歴史教科書をつくる会」(八木秀次会長)の創設、運営に携わってきた
評論家の西尾幹二氏は17日、同会の名誉会長の称号を返上し、完全に同会から離
れたと発表した。
 西尾氏は「若い人と言葉が通じなくなってきて、むなしい。しかし思想活動には
変更はない」と話している。


歴史教科書:「つくる会」の西尾初代会長が退会    毎日 01月17日 22:41
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060118k0000m040134000c.html
 新しい歴史教科書をつくる会(八木秀次会長)の中心メンバーで初代会長を務め
た評論家の西尾幹二氏が17日、名誉会長の称号を返上し、退会したと発表した。
西尾氏は「思想活動に変更はないが、若い世代とは話が合わなくなった。今後は個
人の著作に専念したい」と話している。
 西尾氏は96年の同会設立以来、01年まで会長。以後は名誉会長として会の運
営に当たっていた。

172 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:02:12 ID:N2b5LWmr
>>134
韓国戦争時の拉北者家族15人「国家の職務遺棄」損賠訴訟へ  中央日報 01.17 19:09
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71827&servcode=500§code=500
「韓国戦争(1950〜53)拉北者家族協議会」代表の李美一(イ・ミイル、
57、女)氏の一生の願いは、50年に行方不明になった父の生死を確認すること
。戦争当時に工場を経営していた父親イ・ソンファン氏(現在86歳)は反共団体
・西北(ソブク)青年団に資金を寄付したとの理由から、ソウル自宅で北朝鮮・政
治保衛部要員らによって連行された。それ以降現在まで何も分かっていない。
李代表は「戦争時の拉北者の生死確認など自国民の人権に目をつぶる政府はどこ
の国の政府なのか」とし「母が現在85歳で、いつ亡くなるか分からないのに..
.」と言葉を濁した。李氏など韓国戦争当時に北朝鮮へ拉致(らち)された人の家
族15人は、17日「拉北者実態の把握と生死確認作業をきちんとせずにいるのは
、国家の職務遺棄」とし、国家を相手取った損害賠償訴訟をソウル中央地裁に起こ
した。
戦時拉北者の家族が国を相手取り訴訟を起こしたのは初めて。拉北者家族は、訴
訟を決めた理由について、韓国戦争時の拉北者について、政府があまりにも無責任
で微温的な態度を示しているため、と説明した。はなはだしきは、政府が韓国戦争
時に連れて行かされた人々に「拉北者」という言葉を使うことさえ忌避している、
とのこと。

173 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:03:12 ID:N2b5LWmr
>>172 つづき
協議会は、2000年から4回にわたって統一部に書面などを提出し「韓国戦争
時の拉北者らの名簿を作成するために実態を把握してほしい」と要請した。しかし
、今年初めになってこそ「現在、国会に発議中の『韓国戦争拉北者の名誉回復・支
援などに関する法律』が制定され次第、実体把握などに乗り出す」との回答を受け
た。
李代表は「法案がいつ可決されるか分からないのに、また待てというのか」と話
した。拉北者規模を確認したのも協議会だ。協議会は02年に、国立中央図書館で
「6.25事変(=韓国戦争)被拉致者名簿」(52年12月に作成)を発見した
。それによると、北朝鮮へ拉致された人は8万2959人だが、実際にははるかに
多いものと推定されている。
李代表は「賠償金額を象徴的に1人当たり100万ウォン(約10万円)ずつ請
求したのも、拉北者問題に関心を持ってほしい、という切実な心情を反映したもの
」とし「訴訟の目的はお金ではなく人倫」だと説明した。
河在植(ハ・ジェシック)記者

174 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:16:05 ID:N2b5LWmr
>>132-133
北朝鮮党幹部執務室に金総書記二男、正哲氏の写真か・韓国紙  日経 01月17日 21:00
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060117AT2M1701Q17012006.html
 【ソウル=峯岸博】17日付の韓国紙・朝鮮日報は、北朝鮮で最近、労働党幹部の
執務室に故金日成主席、金正日総書記とともに金総書記の二男、金正哲(キム・ジ
ョンチョル)氏の写真が掲げられるようになったことが分かったと報じた。北朝鮮
で高い地位にいた脱北者の話として伝えた。この脱北者は、こうした動きが昨年10
月の労働党結党60周年記念行事以降の現象だと述べた。正哲氏は現在、党組織部責
任副部長に任命されていると聞いたとも語った。


高官の部屋に金正哲氏の写真…北の後継決定裏付け?    読売 01月17日 23:26
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000116-yom-int
 【ソウル=福島恭二】17日付の韓国紙、朝鮮日報は、脱北者の話として、北朝
鮮の金正日総書記の二男、正哲(ジョンチョル)氏の写真が、朝鮮労働党高官の事
務室に掲げられ始めたと報じた。
 金総書記の後継者問題が注目されるなか、「後継決定の証拠の一つ」との識者の
見解も伝えている。
 同紙によると、この脱北者は、正哲氏の写真が昨年10月の党創立60周年記念
行事以降に金日成主席、金総書記とともに掲げられるようになった「確かな情報が
ある」と証言。さらに、正哲氏は現在、党中央委員会組織部責任副部長に任命され
ていると述べた。

175 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:17:01 ID:N2b5LWmr
ポーランド:北朝鮮大使館が民間テレビ局にオフィス提供  毎日 01月17日 18:24
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20060118k0000m030033000c.html
 【ウィーン会川晴之】ワルシャワにある北朝鮮のポーランド大使館が、地元民間
テレビ局に大使館の一部を事務所として貸し出していることが16日、分かった。
ポーランドの「選挙新聞」が伝えたもので、同紙は「(外交官の外交特権などを定
めた)ウィーン条約違反の疑いがある」と指摘している。
 同紙によると、北朝鮮大使館が契約を結んだのはポーランドの民間放送局「4 
Fun TV」。北朝鮮とポーランド友好関係を深める非政府組織(NGO)を通
じて賃貸契約を結んだ。同大使館の敷地はポーランド政府の所有で、外交活動以外
の目的で使用することはウィーン条約やポーランド国内法に違反する疑いが強いと
している。
 同紙の取材に北朝鮮大使館員は「経済的な困難に陥ったため賃貸契約を結んだ」
と説明しているが、ポーランド外務省報道官は「北朝鮮の措置を見過ごすことはで
きない。契約終了を求める」と反発している。
 ワルシャワ在住の外交筋は「これまでも電気代やゴミ代などの支払いが滞った例
があり、かなり財政的に困っているようだ」と、今回の事件の背景を説明している。

176 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:31:01 ID:N2b5LWmr
>>59-60>>121-122(読売記事)>>158-159>>160-161>>162>>163
金総書記「南巡」視察 本気改革をアピール 経済支援へ中朝首脳会談
産経朝刊 01月18日 03:06
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060118/m20060118008.html
 【北京=野口東秀】訪中している北朝鮮の金正日総書記は十七日、北京で胡錦濤
国家主席(共産党総書記)と会談、経済改革や中国の経済・投資協力、北朝鮮の核
問題などについて協議したもようだ。金総書記は、中国の最高実力者だった故トウ
小平氏が改革・開放を掲げた「南巡」(一九九二年の南部訪問)の訪問地、深セン
などを視察することで、中国型経済改革を推進する意向を示し、中国の支援を引き
出す構えとの見方が浮上している。
 公式発表は一切ないが、金総書記は十五日に広東省視察を終えて特別列車で北京
入り。金総書記を乗せたとみられる車列二十数台が十七日朝、北京市内の釣魚台迎
賓館に到着した。同日夕には人民大会堂に車列が入った。胡主席主催の歓迎晩餐(
ばんさん)会と会談が行われたようだ。その後、車列は北京駅に向かった。同日夜
の特別列車で帰国の途についたとみられる。
 会談では、北朝鮮のマネーロンダリング(資金洗浄)疑惑をめぐり米国が科した
金融制裁について意見交換、北朝鮮の核開発問題を協議する六カ国協議の再開とも
からめながら、金総書記は中国側の支援を求めたとみられる。
 深センは、経済特区が指定された一九八〇年以降、外資導入で飛躍的な成長を遂
げ、農村が大都市に変貌(へんぼう)した。消息筋は北朝鮮側の狙いについて、「
深セン視察を通じ、本気で改革に臨む姿勢を示すことで、中国側の強力な経済建設
支援の約束を引き出そうとしている」と指摘する。 (つづく

177 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:32:45 ID:N2b5LWmr
>>176
 金総書記は、深センで貨物取扱量が急増する塩田港、IT(情報技術)企業「華
為集団」、ハイテク団地でレーザー機器関連の「大族激光科技公司」、広州でもバ
イオテクノロジーを使った農業企業を視察したと伝えられており、「今回の視察は
特に改革・開放の最前線を選び、学習する目的が明らか」(中国系香港紙文匯報)
だ。
 金総書記は帰国後、新たな経済改革措置の策定に乗り出すとも予想される。北朝
鮮は二〇〇一年に金総書記が上海を視察した後、翌年に国際的金融・貿易・観光地
を目指した「新義州特別行政区」を指定したが、「中国側との調整不足で頓挫」(
中国筋)しており、今後の中朝間の連携ぶりが注目される。


金総書記視察 北朝鮮カード強化 中国、支援を再確認へ    産経朝刊 01月18日
ttp://www.sankei.co.jp/news/060118/morning/18int002.htm
 【北京=伊藤正】中国指導部は、秘密訪中した北朝鮮の金正日労働党総書記が、
改革・開放の最前線である広東省を視察したことを、北朝鮮が経済再建に本腰を入
れる兆候として歓迎、支援強化を再確認する見通しだ。これによって中国は、北朝
鮮への影響力をさらに増し、核問題の六カ国協議の推進を図るとみられるが、米国
などが指弾している北朝鮮の犯罪行為を放置したままでは、国際社会の疑念を招く
可能性もある。
 金正日総書記の広東省訪問は、一九八三年に故金日成主席に同行して初訪中した
際、トウ小平氏に勧められ深センを視察して以来だった。金正日氏は当時、「中国
は修正主義になった」と述べたといわれ、九四年に北朝鮮のトップになった後も独
自路線を続け、中国とは一線を画してきた。
 金総書記は二〇〇〇年五月に就任後初訪中、翌年一月には上海を視察し、改革・
開放を称賛、国内で価格改革に着手したものの失敗。経済困難が深刻化する中で、
先軍政治という軍事力による政権維持に努めた。 (つづく

178 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:34:26 ID:N2b5LWmr
>>177
 北朝鮮支援を重ね、根気強く北の変化を待ち続けた中国にとって、北朝鮮の核は
中国の安全保障や対米関係などに深刻な打撃になった。中国の専門家筋によると、
北朝鮮への強硬措置も検討されたが、「圧力よりも支援が有効」との結論になった
という。
 同筋は、二〇〇三年以降、中国の支援拡大で、北朝鮮の対中依存が強まったとす
る。九〇年代以降、低迷していた中朝貿易は〇四年に十四億ドルに拡大、昨年は十
六億ドル前後へと伸びた。中国企業の対北朝鮮投資も徐々に増えつつある。
 中国は、北朝鮮をソフトランディングさせることが、核問題の平和解決の早道と
みており、六カ国協議が前進した後の昨年十月、呉儀副首相に続いて訪朝した胡錦
濤国家主席が中国の改革・開放の成果を誇示し、北朝鮮にも改革を促した背景だっ
た。金正日氏がそれから三カ月もせずに訪中、広東省を視察したことは、中国に学
ぶ姿勢を見せたともいえる。金氏は胡錦濤主席との会談で、五年前の上海視察後に
江沢民国家主席(当時)に語ったのと同じく、改革・開放をたたえ、学びたいと表
明したはずだ。 (つづく

179 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:35:16 ID:N2b5LWmr
>>178
 中国とは条件が大きく異なる北朝鮮が、中国モデルを導入するとの期待は中国側
にはない。しかし金総書記が、対中依存を深めることは確実であり、中国指導部が
今回の訪中を歓迎する理由でもある。
 金総書記が胡主席に対し、米国の金融制裁の不当性を訴え、理解を求める可能性
もある。四月にも訪米予定の胡主席は、おそらく一層の経済・政治支援を表明する
にとどめるとみられるが、いずれにせよ、中国が「北朝鮮カード」をどう使うか、
国際社会の関心を呼ぶことになろう。
                  ◇
 【最近の金正日総書記の訪中】
 2000年5月29−31日 
    北京を訪問。近郊の工場などを視察
  01年1月15−20日 
    北京、上海を訪問。半導体工場、証券取引所などを視察
  04年4月19−21日 
    北京を訪問。農村などを視察
  06年1月10日から 
    上海、広州、深セン、北京などを訪問。港湾施設やハイテク産業関連施設
    などを視察
-----
「南巡」関連記事はのちほど一括うp。

180 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:37:06 ID:N2b5LWmr
>>47>>114>>115>>135
西村真悟議員:非弁活動で起訴も「辞職はしない」    毎日 01月17日 18:52
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20060118k0000m040049000c.html
 弁護士法違反(非弁活動)の罪などで逮捕、起訴された衆院議員、西村真悟被告
(57)=民主党除籍=は17日、衆院議員会館で記者会見し、議員辞職しない考
えを表明した。西村被告は「私がいただいた議席は(北朝鮮による)拉致被害者を
救出するという国民の願いを体現したものである以上、議席を維持しなくてはなら
ない」と述べ、拉致問題の解決を辞職拒否の理由に挙げた。
 また、西村被告が昨年の衆院選で小選挙区で敗れ、民主党の比例代表近畿ブロッ
クで復活当選したことについては「(小選挙区選出と比例復活で)議員に差別はな
く、小選挙区で戦った議員だということを総合すればご理解いただけると思う」と
述べ、党から除籍されても議員活動を続けることに問題はないとの認識を示した。
【山田夢留】(最終更新時間 1月17日 19時15分)


弁護士法違反、西村議員辞職せず=拉致被害者救出に取り組む
時事通信 1月17日 19時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000099-jij-pol
 弁護士法違反などで起訴された西村真悟衆院議員(民主党を除籍)は17日夕、衆
院議員会館で記者会見し、「議員を辞職せずに通常国会に臨む」と表明した。
 西村氏はいったんは議員辞職する意向を固めていたことを明らかにし、それを翻
した理由について北朝鮮による拉致事件に言及。「被害者救出運動の大切な時期に
おいて、議席を維持しなければならないと判断した。それが最大の理由だ」と説明
した。さらに「保釈を許されて改めて政情を眺めたが、北朝鮮は誠意ある対応をし
ていない」と述べた。

181 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:45:21 ID:N2b5LWmr
>>180
拉致解決のため辞職せず 弁護士法違反の西村議員    共同 01月17日 19:11
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060117/20060117a4510.html
 弁護士の名義を貸す見返りに違法な報酬を受け取ったとして、弁護士法違反と組
織犯罪処罰法違反の罪で起訴された衆院議員西村真悟被告(57)=民主党除籍=
が17日、東京都内で記者会見し「(北朝鮮による)拉致被害者救出のために議席
を維持しなければならない」として、議員辞職しない意向を明らかにした。
 昨年12月の逮捕以来初めて公の場に臨んだ西村被告は、議員バッジと被害者救
出を願うブルーリボンを付け「一連の事態は私の不明と不徳が招いたもの。深いお
わびの思いで年末年始を過ごした」と陳謝。「議席は昨年の郵政一色の総選挙で『
拉致問題解決』を掲げて有権者に頂いた。今放棄するわけにはいかない」と理解を
求めた。


西村真悟衆院議員「議員辞職せず」・弁護士法違反事件  日経 01月17日 20:00
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060117AT1E1700R17012006.html
 弁護士法違反などで逮捕・起訴され、民主党を除籍処分となった西村真悟衆院議
員は17日、国会内で記者会見し、「議員を辞職せずに通常国会に臨む」と表明した
。北朝鮮による拉致事件の解決を公約に掲げて当選したことに言及し、「被害者救
出運動の大切な時期において、議席を維持しなければならないと判断した。これが
最大の理由だ」と説明した。
 これに関連し、民主党の鳩山由紀夫幹事長は記者団に「友人としても早く身を処
すべきだと忠告したい」と述べ、議員を辞職すべきだとの考えを強調した。

182 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:46:20 ID:N2b5LWmr
>>181
「拉致解決のため辞職せず」 弁護士法違反の西村議員  産経(共同) 01/17 20:22
ttp://www.sankei.co.jp/news/060117/sha066.htm
(ry:>>181共同記事と同文
 保釈中の身分で拉致被害者救出に関与することについて関係者から「マイナス」
との声も出ているとの指摘には「ご心配はごもっとも」と言葉少な。「拉致問題に
進展があればやめるのか」と聞かれ「そういうことだ」と言い切ったが「(進展と
は)全員救出以外にない」と強調した。


西村真悟議員「辞職はしない」 拉致問題の活動が理由   朝日 01月17日 21:26
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060117/K2006011700591.html
 弁護士法違反と組織的犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の罪で起訴された西村
真悟衆院議員(57)=民主党を除籍=は17日、東京都内で記者会見し、「拉致
被害者救出運動の大切な時期で、議席を維持しなければならない」として、議員辞
職しないことを表明した。今後は無所属で活動を続ける。
 西村議員は冒頭、「私の不明と不徳の招いたもので、地元有権者と国民に心より
深くおわび申し上げる」と陳謝。そのうえで、05年9月の衆院選で「北朝鮮への
経済制裁を公約の第一に掲げた」と指摘。「(自らの議席が)同胞救出という国民
の願いと国家意思を体現したもの」として、「議員として救出への努力を放棄する
ことはできない」と強調した。
 西村議員に対しては、民主党が議員辞職勧告をしたほか、地元の大阪府堺市議会
も辞職勧告を決議している。西村議員は会見で、「一度は辞職を腹に決めた」と明
かしたが、昨年末の保釈後、関係者と話した結果、思い直したという。事件につい
ては「起訴事実の認否を含め公判で申し上げる」と述べるにとどまった。
 西村議員は先の衆院選に大阪17区から民主党公認で立候補したが落選。比例近
畿ブロックで復活当選した。


拉致解決のため辞職せず 弁護士法違反の西村議員    共同 01月17日 22:12
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060117/20060117a4510.html
(ry:>>181共同記事と同文

183 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:48:13 ID:N2b5LWmr
>>47>>114>>115>>135>>180>>181>>182
西村議員 議員辞職の考えない      NHK 01/18 00:09
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/18/d20060117000222.html
弁護士法違反などの罪で逮捕・起訴された西村真悟衆議院議員は17日、国会内で
記者会見し、「議員辞職はせずに、今度の通常国会に臨みたい」と述べ、当面、議
員を辞職する考えがないことを明らかにしました。
この中で西村議員は、今回の事件について、「私の不明と不徳が招いたものであり
、地元の有権者や国民に心からおわびしたい。事件の記録は弁護士が精査しており
、今は申し上げることはできない。罪状の認否などは裁判で明らかにしたい」と述
べました。そのうえで西村氏は、「議員辞職はせずに今度の通常国会に臨みたい。
北朝鮮に拉致された日本人救出のため北朝鮮に対する制裁を断行することが自分の
議席の原点であり、この時期に衆議院議員としての立場から、拉致被害者救出への
努力を放棄することはできない」と述べ、当面、議員を辞職する考えがないことを
明らかにしました。西村議員に対しては、かつて所属していた民主党が、去年の1
1月、国民の信頼を損なった責任は大きいとして、除籍処分とするとともに、議員
を辞職するよう求めています。西村議員の発言について民主党の前原代表は名古屋
市で記者団に対し、「西村議員が議員辞職しないと再度明確にしたのは、きわめて
遺憾だ。民主党としては除籍処分とともに議員辞職を求めており、西村議員には潔
い決断を求めたい」と述べ、西村氏は議員を辞職すべきだという考えをあらためて
示しました。

184 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:51:40 ID:N2b5LWmr
>>141>>142>>156
金委員長の訪問翌日、深センのスーパーで小規模な爆発  中央日報 01.17 20:07
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71832&servcode=500§code=500
北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が中国・深センを訪問した翌日
、深セン中心部のディスカウント店で爆発物が爆発し、当局を緊張させている。
香港メディアは、深セン羅湖区松園路のディスカウント店「カルフール」で16
日午後1時、保管ロッカーに隠された爆発物が爆発し、女性職員1人を含む3人が
負傷したと17日、報じた。
これに先立ち、カルフールをはじめ「新一佳」「百佳」など5カ所の大型ディス
カウント店は、爆弾物が設置されたという脅迫電話を受けていたという。
今回の爆発物事件は、金委員長の深セン訪問で厳重な警戒体制がしかれてから一
日も経たないうちに発生したため、当局は集中的に捜査を進めている。
深セン公安当局は春節(旧正月)を控えてディスカウント店の営業を妨害するた
めの事件とみて担当捜査班を設置、爆発物製造者および脅迫電話発信者を追跡して
いる。

185 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 06:53:03 ID:N2b5LWmr
>>143>144>145>146>147>148>149>>150>>151>>152>>153>>154>>155>>157
金正日総書記、胡錦濤主席と首脳会談     TBS 01月17日 18時55分
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3205337.html
 中国を訪れている北朝鮮の金正日総書記は17日朝、北京に到着しました。現在
、中国の胡錦濤国家主席と首脳会談を行っている模様です。
 金総書記は日本時間の午前9時前、厳戒態勢が敷かれた北京郊外の駅に特別列車
で到着し、車で北京市中心部にある釣魚台迎賓館に行きました。
 現在、胡錦濤国家主席ら中国指導部との会談を行っている模様です。
 今回の訪中で、金総書記は中国の経済発展の原動力となった深センなどの経済特
区を視察しました。
 関係筋によりますと、今回は多数の軍関係者も同行しているということで、北朝
鮮の経済改革に本格的に乗り出そうとの意志がみられます。
 首脳会談では中国による経済支援を話し合った他、核問題をめぐる6か国協議な
どについても意見を交換したものとみられます。(17日18:00)


金総書記、胡主席と会談=6カ国再開へ打開策協議    時事 01/17 19時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060117-00000109-jij-int
 【北京17日時事】中国の首都北京入りした北朝鮮の金正日労働党総書記は17日午
後、胡錦濤国家主席(共産党総書記)と会談した。金総書記を乗せた高級車を含む
車列十数台が同日夕、人民大会堂に入った。中朝首脳会談は昨年10月に胡主席が訪
朝して以来2カ月半ぶりで、経済協力と核問題が主要テーマとなる。

186 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:10:50 ID:N2b5LWmr
>>185
キム総書記 中朝首脳会談か      NHK 01/17 19:27
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/17/d20060117000173.html
中国を訪れている北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は17日、北京に到着し、夕方
から胡錦涛国家主席など中国指導部と会談しているものとみられます。
中国南部・広東省の視察を終えた北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は17日午前、
特別列車で北京入りし、釣魚台迎賓館に入ったとみられています。そして、17日
夕方、日本時間の午後6時前、キム総書記らの一行を乗せたとみられる十数台の高
級車の車列が迎賓館を出発して、人民大会堂に入るのが確認され、キム総書記は胡
錦涛国家主席など中国指導部と会談しているものとみられます。キム総書記の動向
について、中国外務省の孔泉報道官は17日の記者会見で、「きょうは、依然とし
て情報を提供する権限を与えられていない」と述べ、あらためて確認を避けました
。ただ、胡錦涛主席が17日、外国の指導者と会談する予定があるかとの質問に対
しては、「ある」と答え、中朝首脳会談の予定があることを示唆しました。首脳会
談の内容について、中朝両国のメディアは一切伝えていませんが、北朝鮮の国営通
信社は17日の論評の中で、北朝鮮によるマネーロンダリング・資金洗浄にかかわ
ったとして、アメリカがマカオの銀行に制裁を発動した問題について、制裁が解除
されなければ、核開発問題をめぐる6か国協議の再開には応じないとの立場をあら
ためて示しています。このため、両首脳は、この問題や今後の6か国協議の進め方
、それに両国の経済協力などについて、深く意見を交わしているものとみられます。

187 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:11:51 ID:N2b5LWmr
>>186
金正日総書記が北京入り、胡錦涛主席と会談?   聯合ニュース 01/17 19:49
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=832006011700800
【北京17日聯合】中国を極秘訪問中の金正日(キム・ジョンイル)北朝鮮総
書記は16日夜に北京に到着し、直後に胡錦涛中国国家主席と会談したものとみら
れる。17日午前には40台余りの高級乗用車が北京市内の釣魚台迎賓館に入って
いく様子が確認されており、午後には人民大会堂周辺の警備が強化されたことから
、どちらかの場所で首脳会談が行われたもようだが確認はされていない。
 首脳会談では米国の対北朝鮮金融制裁と6カ国協議の再開問題、中国の経済援
助と投資拡大などが主な議題として話し合われたとみられる。また中国内での行程
が経済開放に成功した代表的都市の視察に集中していることから、今回の訪中目的
は、北朝鮮の経済改革を控えた参考視察であったと分析される。
 胡錦涛主席は北朝鮮の改革・解放支援に相当規模の経済援助提供を約束し、党
・政府レベルの政策として中国企業の対北朝鮮投資拡大を支えていく意向を示した
ものと推測される。北朝鮮側はこれに対し、昨年締結した海洋原油共同開発協定を
土台に、広範囲の資源開発協力と中国企業の対北朝鮮投資に有利な条件を構築する
ことを約束したようだ。


中朝が首脳会談か 金融制裁対応など協議    共同 01月17日 20:09
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060117/20060117a3370.html
 【北京17日共同】中国を訪れている北朝鮮の金正日総書記が17日、北京で胡
錦濤国家主席と首脳会談したもようだ。米金融制裁への対応や中国の経済協力など
が主な議題とみられるが、会談の事実や内容などはこれまでの訪中同様、金総書記
が帰国した後に発表される見通し。
 中朝首脳会談は昨年10月末の胡主席訪朝の際に行われて以来で、約3カ月間と
いう短期間に再び行われるのは異例。米国が北朝鮮のマネーロンダリング(資金洗
浄)をめぐって科した金融制裁への対応について意見交換し、北朝鮮が中国側の協
力を求める一方、再開の見通しが不透明になっている6カ国協議についても協議し
たとみられる。

188 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:13:05 ID:N2b5LWmr
>>187
中朝首脳、北京で核問題などについて意見交換か    読売 01月17日 20:30
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060117/20060117i415-yol.html
 【北京=末続哲也】訪中している北朝鮮の金正日総書記は17日、北京入りし、
胡錦濤・中国共産党総書記(国家主席)と首脳会談を行った模様だ。
 北朝鮮核問題をめぐる6か国協議や中朝経済協力などについて意見交換したと見
られる。
 両首脳は昨年10月に胡総書記が訪朝した際にも会談していた。中朝間で2か月
半しか間を置かずに首脳会談が行われるのは異例だ。
 両首脳は、米政府の金融制裁に北朝鮮が反発して再開のめどが立たない6か国協
議について、打開策を探ったと見られる。また、13〜15日の金総書記による広
東省視察を踏まえ、胡主席が北朝鮮に経済改革を促した模様だ。
 中国外務省の孔泉報道局長は17日の定例会見で、この日の胡主席の首脳会談予
定について、相手の名を挙げずに「ある」と述べた。北京では同日夕、金総書記を
乗せたと見られる車列が人民大会堂に入るのが目撃された。


北朝鮮・金正日総書記 中国・胡錦濤国家主席と会談か    NNN 1/17 21:26
ttp://www.news24.jp/50749.html
 中国を訪れている北朝鮮・金正日総書記は17日午前、北京に到着した。17日
夜は人民大会堂で中国の首脳と会談を行っているもよう。
 金総書記は17日朝、特別列車で北京に到着し、数十台の車列を従えて釣魚台迎
賓館に入った。釣魚台迎賓館には約7時間滞在したが、この間、中国の要人を乗せ
た車列が少なくとも2度、中に入ったことが確認されている。
 夕方近くには、金総書記を乗せたとみられる車列は釣魚台を後にし、日本時間1
7日午後6時、北京中心部にある人民大会堂に入った。中国・胡錦濤国家主席と約
2か月ぶりに会談し、経済協力や6か国協議をめぐって協議しているとの見方が強
まっている。
 金総書記は、17日夜中に北京を離れ、帰国の途に就くものとみられている。

189 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:19:53 ID:N2b5LWmr
>>188
北朝鮮の金総書記、北京を出発か・車列が北京駅に   日経 01月17日 22:55
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060117AT2M1701V17012006.html
 【北京=桃井裕理】北京入りしていた北朝鮮の金正日総書記が乗ったとみられる
車列が17日午後8時半(日本時間同9時半)ごろ人民大会堂を出発し、北京駅に入っ
た。金総書記は再び特別列車に乗り、帰国の途についた可能性が高い。
 同日午後8時過ぎ、未明から厳重警戒が続いていた釣魚台迎賓館前の警備体制が
解除された。特別列車の行き先は不明。平壌に向かったとの観測が強いが、当初の
韓国メディアの報道では天津市訪問などの観測もあり、他の目的地を経由する可能
性も残している。
 金総書記は17日に胡錦濤国家主席のほか、他の中国国家指導者と会談したとみら
れるが、同日夜時点で新華社などは報道していない。


キム総書記 会談終えて帰国か      NHK 01/17 23:04
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/18/d20060117000219.html
中国を訪れている北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は、17日、北京で胡錦涛国家
主席など中国指導部との会談を終え、帰国の途についたものとみられます。
中国南部・広東省の視察を終えた北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は17日午前、
特別列車で北京に到着し、釣魚台迎賓館に入ったと見られています。そして、17
日夕方、キム総書記らの一行を乗せたとみられる十数台の高級車の車列が、人民大
会堂に入ったあと、およそ3時間後の日本時間午後9時過ぎ、北京駅に向かうのが
確認されました。キム総書記の動向について、中国外務省の孔泉報道官は17日の
記者会見で確認は避けたものの、胡錦涛主席が17日、外国の指導者と会談する予
定があることを明らかにしていました。このためキム総書記は17日、北京で胡錦
涛国家主席など中国指導部との会談を終え、特別列車で帰国の途についたものとみ
られます。首脳会談の内容は明らかになっていませんが、北朝鮮の国営通信社は1
7日、論評の中で、北朝鮮によるマネーロンダリング・資金洗浄にかかわったとし
(つづく

190 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:21:15 ID:N2b5LWmr
>>189
てアメリカがマカオの銀行に制裁を発動した問題について、制裁が解除されなけれ
ば核開発問題をめぐる6か国協議の再開には応じないとの立場をあらためて示して
います。こうしたことから両首脳は、この問題や今後の6か国協議の進め方、それ
に両国の経済協力などについて意見を交わしたものとみられます。


中朝が首脳会談か 金融制裁対応など協議    共同 01月17日 23:39
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060117/20060117a3440.html
(ry:>>187共同記事と同文
金総書記一行は同日夜、特別列車で北京を出発、帰国の途に就いたとみられる。
(ry:>>187共同記事と同文

中朝が首脳会談か 金融制裁対応など協議    共同 01月17日 23:42
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060117/20060117a3450.html
(ry:上記事と同文
中朝首脳が会談 経済協力や制裁協議    共同 01月18日 00:06
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060118/20060118a3460.html
(ry:上記事と同文

191 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:42:45 ID:N2b5LWmr
>>189-190
北朝鮮・金正日総書記、北京で中国・胡錦涛国家主席と会談し帰国の途に就いたもよう
FNN HEADLINES 01/18 00:14
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083751.html
北朝鮮の金正日総書記は17日、中国の胡錦涛国家主席らと会談をしたもよう。会談
は北京で行われ、夕食会も催されたとみられているが、中朝両国とも、会談の実施
を公式発表はしていない。
中国外交筋によると、北朝鮮側は今回も事前公表は一切しないでほしいと要求して
いるため、中国政府関係者にも、ほとんどこの事実が知らされていない。
金総書記は、17日朝に北京入りした後、午後から滞在先の釣魚台迎賓館で胡錦涛国
家主席を迎え、中朝首脳会談を行った。
16日までの中国南方の旅では、観光地をほとんど訪問せず、工場や港など産業施設
を中心に視察したことから、この日の首脳会談でも、北朝鮮の経済開発に関する、
中国の援助要請などが話の中心だったものと思われる。
夕方からは、人民大会堂で、晩さん会などの行事をこなしたものと思われ、日本時
間の午後9時半、金総書記は北京駅から特別列車に乗り込んだ。帰国の途に就いた
ものとみられる。
今回の金総書記の訪問地は、1986年、トウ小平氏が「改革・開放」を進める南巡講
話の際に視察した町と一致している。
20年後、発展を遂げたこのエリアを、金総書記が9日間もの時間をかけた背景には
、何とかして北朝鮮を経済再生させたいという切実な願いが読み取れる。

192 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:44:20 ID:N2b5LWmr
>>191
金総書記、首脳会談を終え帰国の途に     TBS 01月18日 00時14分
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3205337.html
 中国の北京を訪れている北朝鮮の金正日総書記は胡錦濤国家主席との首脳会談な
ど、主な滞在日程を終え、北朝鮮への帰途に就いた模様です。
 金総書記は17日朝、厳戒態勢が敷かれた北京郊外の駅に特別列車で到着し、車
に乗り換えて、北京市中心部にある釣魚台迎賓館に入りました。
 夕方には人民大会堂で、胡錦濤国家主席ら中国指導部との会談を行ったとみられ
、日本時間午後9時半頃、北京から鉄道で北朝鮮への帰途に就いた模様です。
 首脳会談では中国による経済支援や核問題をめぐる6か国協議などについても意
見を交換したものとみられます。
 今回の訪中で、金総書記は中国の経済発展の原動力となった深センなどの経済特
区を視察しており、北朝鮮の経済改革の参考にする狙いがあるとみられます。(17
日23:11)


金総書記:北京入り 胡主席と核問題など協議か    毎日 01月18日 0:39
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060118k0000m030155000c.html
 【北京・西岡省二】中国を非公式訪問中の北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総
書記は17日、北京入りし、胡錦濤中国共産党総書記(国家主席)と会談した模様
だ。中朝首脳会談は昨年10月末以来で、核問題をめぐる6カ国協議や、金総書記
の南方視察を踏まえた経済協力などについて協議したとみられる。
 6カ国協議に関し、朝鮮中央通信は同日午前、金総書記の北京到着に合わせて論
評を発表し、「米国の金融制裁が(第5回協議再開の)基本的な障害になっている
」と重ねて強調。胡総書記との会談でも金総書記は金融制裁解除などをめぐり中国
側の後押しを要請したものとみられる。 (つづく

193 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:45:51 ID:N2b5LWmr
>>192
 北朝鮮はイランの核問題に対して強い関心を持っている。自国が主張し続ける「
核の平和利用の権利」をイラン情勢に当てはめ、「すべての国の合法的な権利」(
15日付・労働新聞)と論評し、イラン支持を打ち出している。一方、中国は国際
協調を優先する姿勢を示しているため、首脳会談ではイラン問題に対する双方の見
解を確認し合ったようだ。
 金総書記は北京入りに先立ち、南部の広州や深センなど沿海地域の経済特区一帯
を集中的に視察しており、経済協力も大きな議題になったとみられる。金総書記は
自国の経済特区の発展に向け、中国側の協力を要請した模様だ。(0時48分更新)


北朝鮮・金正日総書記 特別列車で中国・北京を離れ、帰国の途に  NNN 1/18 1:31
ttp://www.news24.jp/50768.html
 中国を訪問していた北朝鮮・金正日総書記は、北京で胡錦濤国家主席と首脳会談
を行ったもよう。金総書記を乗せたとみられる特別列車は17日夜、北京を離れ、
帰国の途に就いたとみられる。
 金総書記は17日朝、特別列車で北京に到着し、釣魚台迎賓館に入った。約7時
間にわたり滞在し、その間に少なくとも2度、中国の要人を乗せた車列が中に入っ
たことが確認されている。
 金総書記を乗せたとみられる車列は、日本時間17日午後6時、北京中心部にあ
る人民大会堂に移動した。中国・胡錦濤国家主席と約2か月ぶりに会談し、経済協
力や6か国協議をめぐって協議したものとみられている。
 日本時間17日午後9時半過ぎ、金総書記を乗せたとみられる特別列車は北京を
離れ、金総書記は帰国の途に就いたもよう。

194 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:49:13 ID:N2b5LWmr
>>185>>186>>187>>188>>189-190>>191>>192-193
中朝首脳 会談か 2カ月半ぶり 金総書記北京入り  西日本朝刊 01月18日 02:17
ttp://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060118/060118_news_002-nnp.html
 【北京17日傍示文昭】中国を訪問している北朝鮮の金正日総書記が十七日午前
(日本時間同)、北京入りした。金総書記は同日午後、胡錦濤国家主席と会談し、
両国間の経済・貿易関係の強化や六カ国協議再開などについて意見を交換したもよ
うだ。中朝首脳会談は昨年十月末、胡主席が訪朝した際に行われて以来、約二カ月
半ぶりで、これほど短期間に再度行われるのは極めて異例。
 北朝鮮の国営朝鮮中央通信は同日、北朝鮮に対する米国の金融制裁が「六カ国協
議再開の障害になっている」とした上で「米国が協議再開を望むなら、まず制裁を
解除すべきだ」と主張。今回の論評が金総書記の北京入りに合わせて出されたこと
から、首脳会談では金融制裁への対応についても突っ込んだやりとりが行われたと
みられる。
 金総書記は十日に中国入り。広東省視察を終えた金総書記は十五日夜、深センを
特別列車で出発し十七日朝、北京西駅に到着。高級車に乗り換えて同駅に近い釣魚
台迎賓館に入った。中国外務省の秦剛副報道局長は十七日の定例会見でも「公表す
る権限を与えられていない」と述べるにとどまり、首脳会談について肯定も否定も
しなかった。
■最近の中朝首脳往来
 2000年5月29―31日 北朝鮮の金正日総書記が中国を非公式訪問
    01・1・15―20 金総書記が中国を非公式訪問。上海を視察
         9・3―5 中国の江沢民国家主席が北朝鮮を公式訪問
    04・4・19―21 金総書記が中国を非公式訪問
   05・10・28―30 中国の胡錦濤国家主席が北朝鮮を公式訪問
       06・1・10 金総書記が非公式訪問のため中国入り

195 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 07:50:07 ID:N2b5LWmr
>>194
中朝首脳 2カ月半ぶりに会談        中日朝刊 01月18日
ttp://www.chunichi.co.jp/00/kok/20060118/mng_____kok_____000.shtml
 【北京=五味洋治】中国を訪問している北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総
書記は十七日夕、北京で胡錦濤国家主席(共産党総書記)と会談し、同日夜、特別
列車で帰国の途についた。中朝首脳会談は昨年十月に胡主席が訪朝して以来二カ月
半ぶり。会談の内容は明らかではないが、再開のメドが立っていない北朝鮮核問題
をめぐる六カ国協議の打開策と、両国間の経済協力が主な議題とみられる。
 米国は北朝鮮のマネーロンダリング(資金洗浄)疑惑に関連し、マカオの銀行に
金融制裁を科した。これに北朝鮮は強く反発し、六カ国協議への参加を拒否してい
る。金総書記は首脳会談で、この問題について自らの立場を説明し、制裁解除に向
け、中国側に協力を求めた可能性もある。
 中国外務省の孔泉報道局長は十七日の定例会見で、金総書記の訪中について「ま
だ発表する権利を与えられていない」と確認を避けたが、「十七日に胡主席が外国
の国家指導者と会う予定がある」と明らかにした。
 同日朝、金総書記を乗せたとみられる車列が北京市内の釣魚台迎賓館に入った。
同午後には、胡主席と金総書記の一行とみられる車列が、相次いで人民大会堂に入
り、周辺には厳しい警備が敷かれた。
 金総書記は、中国南部の広東省の広州、深●のハイテク企業などを視察後、十七
日早朝に特別列車で北京入りした。今回の訪中の具体的な日程や首脳会談の内容は
、金総書記が帰国する十八日中に中朝両国から発表される見通し。
※●は土へんに川

196 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 08:04:30 ID:N2b5LWmr
>>195
金正日総書記と胡主席、北朝鮮の改革開放を議論     東亞日報 01/18 03:00
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2006011880188
 中国南部の経済地域を視察した北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が、
訪中8日目の17日、北京で胡錦涛国家主席と首脳会談を行なった。
 金総書記と胡主席は同日の会談で、北朝鮮の改革開放と中国の経済支援案、米国
の対北朝鮮金融制裁および6者協議再開問題などを集中的に話し合ったという。
 金総書記は今回の訪中を通じて、中国の社会主義現代化建設に多くの成果があっ
た事実を知り、中国の改革開放の経験を高く評価したとされ、胡主席は北朝鮮が本
格的に改革開放を推進すれば、中国が積極的に支援する計画であることを再度強調
したという。
 金総書記は、米国が「偽造紙幣製造疑惑」を掲げて北朝鮮への金融制裁措置を取
ることで、6者協議再開の最大の難関をつくったが、北朝鮮は6者協議の枠組み内
で核問題を解決するという原則を維持していると強調したもようだ。
 胡主席も、6者協議は核問題解決の有用な道具だという点を指摘し、偽造紙幣問
題に対する北朝鮮の立場を理解するという意思を表明したとされる。
 北京のある消息筋は、「胡主席は、金総書記から北朝鮮の改革開放の推進および
6者協議参加の意思を直接確認した後、偽造紙幣問題に対しては『北朝鮮の立場を
配慮する線で、マカオのバンコ・デルタ・アジア(BDA)銀行の調査結果を発表
する』という意思を表明した」と話した。


金総書記「南巡」視察 本気改革をアピール 経済支援へ中朝首脳会談
産経朝刊 01月18日 03:06
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060118/m20060118008.html
金総書記視察 北朝鮮カード強化 中国、支援を再確認へ    産経朝刊 01月18日
ttp://www.sankei.co.jp/news/060118/morning/18int002.htm
>>176-179

197 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 08:06:05 ID:N2b5LWmr
>>196
中朝首脳が会談、核の平和解決を確認か 経済交流も議論  朝日 01月18日 06:05
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060118/K2006011704420.html
 中国を訪問中の北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記は17日、北京で中
国の胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席と会談し、同日夜、北京駅から特別列車で
帰国の途についたとみられる。両首脳の会談は昨年10月に胡主席が訪朝して以来
。北朝鮮の核問題や経済交流を中心に話し合った模様で、今回の訪問が膠着(こう
ちゃく)状態に陥っている6者協議の再開につながるかどうか注目される。
 中国南部を訪れていた金総書記は同日午前に専用列車で北京入りした。同日夕に
は金総書記一行とみられる車列が、中国の公安や武装警察などによる厳重な警戒下
、釣魚台国賓館から人民大会堂へ移動した。
 ただ、中国外務省の孔泉(コン・チュワン)報道局長はこの日の定例会見でも、
金総書記が訪中していることへの確認は避けた。
 会談で両首脳は、中朝両国の伝統的な友好関係を改めて確認し、高官による相互
往来の緊密化、経済・貿易・投資協力の拡大などについて意見を交わしたとみられ
る。北朝鮮の核問題については、対話による平和的な解決という従来の方針を堅持
することで一致した可能性が高い。
 6者協議をめぐっては、北朝鮮の関連企業と取引のあるマカオの銀行に米国が事
実上の金融制裁を講じたことに北朝鮮が激しく反発、6者協議再開を拒絶し、大きな
懸案となっており、中朝首脳会談の議題となるのは間違いないとの見方が出ていた。


北朝鮮の金正日総書記、中国から平壌に向かったもよう=聯合ニュース
ロイター 1月18日 06:15
ttp://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20060118/JAPAN-199982.html
 [ソウル 17日 ロイター] 韓国の聯合ニュースは、消息筋の話として、北朝鮮の
金正日総書記が中国政府要人との会談を終え、特別列車で中国から平壌に向かっ
たもよう、と報じた。18日午前にも中国と北朝鮮の国境を通過する見通しという。

198 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 08:07:03 ID:N2b5LWmr
>>197
北朝鮮、外資導入など新たな経済政策検討か    日経 01月18日 07:01
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060118AT2M1702217012006.html
 【ソウル=峯岸博】17日に帰途についたとみられる北朝鮮の金正日総書記は8日
間の訪中を通じて中国経済の発展ぶりを体感した。数々の視察や会談を踏まえ、思
い切った外資導入や企業誘致策など北朝鮮が新たな経済政策を検討するとの見方が
強まっている。中国の胡錦濤政権は北朝鮮独自の「改革・開放」政策を後押しする
ため積極的な支援を約束したもようだ。
 昨年10月の平壌での中朝首脳会談で、胡主席は「緊密な高官交流」「経済交流の
推進」など4項目を提案した。それからわずか3カ月足らずで金総書記は訪中し、広
州や深センなど南部の経済都市を視察した。


中朝首脳が会談か・北朝鮮独自の「改革・開放」支援約束? 日経 01月18日 07:01
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060118AT2M1702017012006.html
 【北京=桃井裕理】中国を訪問した北朝鮮の金正日総書記は17日、北京で胡錦濤
国家主席(共産党総書記)と会談したもようだ。中朝友好関係の重要性を確認し、
核問題を巡る6カ国協議の再開問題などについて意見を交換。米国による北朝鮮へ
の金融制裁などへの対応も話し合ったとされる。金総書記は同日夜、特別列車で北
京を出発、帰国の途についたとみられる。
 金総書記一行とされる約30台の車列が17日夕、人民大会堂に入った。金総書記は
胡主席ら国家指導者と会談したもようだが同日夜時点で新華社などは報じていない。

199 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 08:08:17 ID:N2b5LWmr
>>198
金正日総書記、北京で胡錦濤国家主席と首脳会談    朝鮮日報 01/18 07:38
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/18/20060118000005.html
 金正日(キム・ジョンイル)総書記が17日、北京で胡錦濤国家主席と首脳会談を
行い、この日夜、帰国したと伝えられた。
 北京の某外交消息筋は「2人の首脳は今回の会談で、米国の対北金融制裁問題、6
か国協議、両国の経済協力拡大などを集中的に話し合った」と伝えた。特に米国の
金融制裁解消と北朝鮮の経済改革に対する中国側の全幅的な支援を求めたと伝えら
れた。
 これに対し胡錦濤主席は、北朝鮮の核問題の平和的解決と韓半島(朝鮮半島)の
非核化原則を再確認し、6か国協議の早急な再開を強調したとされている。また、
北朝鮮に対する投資拡大と経済支援も約束したと伝えられた。
 これに先立ち、この日午前8時30分頃、金総書記と北朝鮮代表団が乗ったと見ら
れる高級乗用車20〜30台が、北京の釣魚臺国賓館に到着した。金総書記を含む北朝
鮮代表団は午後5時頃に人民大会堂に移り、約3時間半留まった後、北京駅から帰国
したと複数の消息筋が伝えた。

200 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 08:10:22 ID:N2b5LWmr
>>194>>195>>196>>197>>198>>199
2カ月半ぶりに会談 中朝首脳 核や経済協力議題か     東京朝刊 01月18日
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060118/mng_____kok_____002.shtml
 【北京=五味洋治】中国を訪問している北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総
書記は十七日夕、北京で胡錦濤国家主席(共産党総書記)と会談し、同日夜、特別
列車で帰国の途についた。中朝首脳会談は昨年十月に胡主席が訪朝して以来二カ月
半ぶり。会談の内容は明らかではないが、再開のメドが立っていない北朝鮮核問題
をめぐる六カ国協議の打開策と、両国間の経済協力が主な議題とみられる。
 米国は北朝鮮のマネーロンダリング(資金洗浄)疑惑に関連し、マカオの銀行に
金融制裁を科した。これに北朝鮮は強く反発し、六カ国協議への参加を拒否してい
る。金総書記は首脳会談で、この問題について自らの立場を説明し、制裁解除に向
け、中国側に協力を求めた可能性もある。
 中国外務省の孔泉報道局長は十七日の定例会見で、金総書記の訪中について「ま
だ発表する権利を与えられていない」と確認を避けたが、「十七日に胡主席が外国
の国家指導者と会う予定がある」と明らかにした。
 同日朝、金総書記を乗せたとみられる車列が北京市内の釣魚台迎賓館に入った。
同午後には、胡主席と金総書記の一行とみられる車列が、相次いで人民大会堂に入
り、周辺には厳しい警備が敷かれた。
 金総書記は、中国南部の広東省の広州、深〓のハイテク企業などを視察後、十七
日早朝に特別列車で北京入りした。今回の訪中の具体的な日程や首脳会談の内容は
、金総書記が帰国する十八日中に中朝両国から発表される見通し。
 北朝鮮に面した遼寧省の丹東駅関係者は、十八日午前九時(日本時間同十時)ご
ろ、特別列車が同駅を通過して北朝鮮に入る予定があり、駅の警備が強化されると
明らかにした。北京を出発した金総書記が乗る列車とみられる。
※〓は土へんに川

201 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 08:19:58 ID:N2b5LWmr
>>194>>195>>196>>197>>198>>199>>200
金総書記が帰国の途に、17日夜に北京を出発     聯合ニュース 01/18 08:10
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=832006011701100
【北京18日聯合】中国を訪問していた金正日(キム・ジョンイル)総書記が
、北京で胡錦涛国家主席や温家宝首相ら中国の指導層と相次ぎ会談した後、17日
夜に特別列車で平壌に向け出発した。今回の訪中日程は7泊8日に及んだ。
 北京駅では17日午後8時すぎ、大幅に強化された警備体制の中を高級乗用車
5〜6台が要人用通路から入るのが目撃された。8時30分ごろ、乗用車から下り
た金総書記とみられる人物を乗せて出発する特別列車が取材陣のカメラにとらえら
れている。特別列車は18日午前9時ごろに遼寧省の丹東駅を通過し、新義州を経
て午後7時ごろ平壌に到着するものとみられる。丹東の消息筋によると、丹東では
特別列車通過に備え関連部門の勤務者に召集命令が出ていることが確認された。
 金総書記は16日夜に北京到着後、胡国家主席と会い経済や安保分野など共通
の関心事を幅広く話し合ったと伝えられている。また、金総書記は17日の北京出
発前には人民大会堂で舞踊公演を観覧したが、その際に胡国家主席と会ったかは確
かではない。
 金総書記が帰国の途についたことから、中国当局が早ければ数時間以内に金総
書記の訪中事実を官営メディアを通じ発表することが予想される。

202 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 08:53:53 ID:N2b5LWmr
北朝鮮「一定の措置」偽ドル札問題、昨年末に中国と協議  朝日朝刊国際面 01月18日
ttp://www.asahi.com/paper/international.html
金総書記の主な訪問先
 北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記が中国を訪問する直前の昨年末、金総
書記の側近が訪中し、米国が主張する偽札問題などで調査や措置をとる用意がある
ことを伝えていたことがわかった。外交筋が明らかにした。金総書記は17日、核
問題などを中心に胡錦涛(フーチンタオ)国家主席と会談したとみられる。金総書
記の帰国後、6者協議の再開に向けた各国の動きが活発化する可能性がある。(高
槻忠尚、北京=坂尻信義)
●妥協点探る動き
 北朝鮮の朝鮮中央通信は17日、「米国の(金融)制裁と圧力が6者協議再開を
阻んでいる。制裁を解除せず、圧力と威嚇の度合いを高める限り、我々の対応措置
は強まるだろう」と伝えた。金総書記の北京入りにあわせ、米国を牽制(けんせい
)する内容だが、水面下では「着地点」を探っていた。
 外交筋によると、6者協議の北朝鮮首席代表、金桂寛(キムゲグァン)外務次官
が昨年末、訪中して瀋陽で中国の武大偉(ウーターウェイ)外務次官と協議した。
金次官は、金融制裁が解除されない限り6者協議には応じないとする従来の姿勢を
繰り返す一方、米国が主張する米ドル札偽造や資金洗浄(マネーロンダリング)な
ど不法行為の証拠が確実なら、関与した北朝鮮の人物を調査し、「一定の措置」を
取ることも可能との考えを示したという。
 米国が昨年秋、マカオの銀行に事実上の金融制裁を科して以降、北朝鮮は態度を
硬化、事情説明をしたいとする米国の提案を拒んできた。金次官の発言は「国家犯
罪」を認めないものの、「個人による不正」の存在の可能性を示唆した形だ。 (つづく

203 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 08:55:01 ID:N2b5LWmr
>>202
 北朝鮮は核問題をめぐる6者協議の枠組みを維持し続けなければならないと強く
認識している。本格的な経済制裁に道を開く国連安保理での審議が現実味を帯びて
くるからだ。米国は「6者協議と司法手続きは別問題」との姿勢を崩しそうになく
、国際金融犯罪で米国といたずらに対立を深めるのも得策ではない、との思いが発
言ににじむ。
 北朝鮮側の意向は中国を通じて米国に伝えられ、6者協議の米国首席代表、ヒル
国務次官補も関心を示したとされる。だが、金融制裁はブッシュ大統領が直接、厳
正な対処を指示した問題。米国としても「国家犯罪」に目をつぶったまま安易に取
引に応じることはできないとみられる。
 一方、6者協議の議長国・中国は中朝首脳会談を契機に制裁問題で「各国が受け
入れられる妥協策」(外務省報道官)に道筋をつけたいと考えている。広州や深セ
ンなど経済開放モデル地区を金総書記が直接見たことで、北朝鮮の経済改革促進に
つなげられれば、という思惑もある。
-----
北朝鮮、拉致問題と同じ論理で釈明か=紙幣偽造で観測強まる 時事 01/12 21:01
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060112-00000180-jij-int
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/162
の裏書き記事といったところか
この関係のここ最近の主な関連記事:
>>48-49>>111>>126>>139>>160-161
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/170-171
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/174-176
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/309-310

204 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 09:00:51 ID:N2b5LWmr
>>165 ども。記事のディスクローズ度でいうと、毎日最高、垢日最低
なんですが、今からでも遅くないから拉致頁に掲載してほすい。
垢日は紙面のみとか>>202-203のように1日で消滅の記事が多杉。
オチ

205 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 15:26:02 ID:ceMVTbp/
>>204
乙華麗様でし。

(,,゚Д゚)つ旦  < お疲れ茶でも飲んでくだされ。

206 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:30:14 ID:PfGTtzD2
>>139>>202-203
ヒル次官補が北京滞在、金桂寛次官と会合の可能性    聯合ニュース 01/18 09:29
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=200601180907591
【ワシントン17日聯合】6カ国協議の米国側首席代表を務めるヒル国務次官
補が18日(中国現地時間)現在、北京に滞在していることが米国務省関係者から
確認された。アジア歴訪中のヒル次官補は12日に北京からベトナムに移動してい
たが、再度中国に戻ったことになる。この関係者は「北京の再訪問日程は先週決ま
った」と述べている。
 ヒル次官補が北京で6カ国協議の北朝鮮側首席代表の金桂寛(キム・ゲグァン
)外務省次官と会談するかについては、情報がないとして言及しなかった。しかし
、ヒル次官補の北京再訪問が確認されたことから、中国の外交当局者はもちろん、
金次官との会談の可能性は高い。
 一方、ワシントンの外交消息筋は、両首席代表が非公式で夕食会合の場を持つ
ようだと述べた。この会合では当初1月に予定されていた第6回6カ国協議の再開
日程の再調整や、偽造紙幣疑惑と北朝鮮への金融制裁問題などが話し合われる可能
性が高いと説明した。

207 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:31:41 ID:PfGTtzD2
>>206
6カ国協議の米朝首席代表、きょう北京で接触     聯合ニュース 01/18 10:35
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=832006011800100
【北京18日聯合】6カ国協議の米国側首席代表を務めるヒル国務次官補が、
18日に中国・北京で北朝鮮側首席代表の金桂寛(キム・ゲグァン)外務省次官と
会合する予定が明らかになったことから、足踏み状態が続く6カ国協議の再開に向
けた突破口が開かれるか注目されている。
 ヒル次官補は11日にソウルで韓国側首席代表の宋旻淳(ソン・ミンスン)外
交通商部次官補、12日は北京で中国側首席代表の武大偉・外交副部長と相次いで
会い、6カ国協議の再開問題などを話し合った後、ベトナムを訪問していた。北京
に戻ったのは17日夜のこと。北京の消息筋によると、米朝首席代表の接触は武副
部長の仲裁によるものだという。ヒル次官補のアジア歴訪は当初18日午前に北京
到着し、同日午後帰国という日程になっていた。また、ヒル次官補は武副部長とも
再度米中会合を持つか、場合によっては米中朝の3者会合が開かれる可能性も高い
と述べた。
 米朝間の接触時間や場所は分かっていない。ただ、中国を極秘訪問していた金
正日(キム・ジョンイル)総書の帰国直後に行われることから、6カ国協議の進展
の妨げとなっている北朝鮮の偽造紙幣問題と米国の金融制裁問題について、両国が
それぞれの見解を示し解決策を探るものと予想される。
 両首席代表は昨年7月に北京で会い、6カ国協議再開の糸口を見つけた。9月
に開かれた第4回協議では北朝鮮の核兵器放棄などの内容を盛り込んだ共同声明を
発表している。

208 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:32:47 ID:PfGTtzD2
>>207
米朝首席代表、きょう接触か=ヒル次官補が訪中と韓国紙  時事 01/18 11時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000031-jij-int
 【ソウル18日時事】18日付の韓国有力紙・東亜日報は、北朝鮮の核問題をめぐる
6カ国協議で米首席代表を務めるヒル国務次官補(東アジア・太平洋担当)が17日
夜、極秘に北京入りしたと報じた。18日に北朝鮮首席代表の金桂冠外務次官と接触
する予定という。北京の外交筋の話として報じた。 


6か国協議再開に向け北京で米朝会談へ…韓国メディア   読売 01月18日 11:15
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060118/20060118i304-yol.html
 【ソウル=福島恭二】北京発の聯合ニュースは18日、消息筋の話として、北朝
鮮の核問題をめぐる6か国協議で米国首席代表を務めるクリストファー・ヒル国務
次官補と北朝鮮首席代表の金桂寛(キム・ケグァン)外務次官が同日、北京で会い
、協議再開について話し合うと報じた。
 それによると、両者の接触は中国の武大偉外務次官の仲介によるもので、米、朝
、中の3か国首席代表による会談が行われる可能性も高いという。
 北朝鮮は6か国協議復帰の前提条件として、米国が北朝鮮関連のマカオの銀行に
取った制裁措置を解除することを挙げている。米国は、これを拒否し、再開のメド
が立っていない。
 北朝鮮の金正日総書記が訪中して17日、胡錦濤国家主席と首脳会談を行った直
後だけに、米側としては北朝鮮の真意を探りたい意向と見られる。
 ヒル次官補はさる12日、北京入りして武次官と協議再開問題について意見交換
した後、ベトナムを訪問していた。

209 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:34:33 ID:PfGTtzD2
>>206>>207>>208
米朝が接触か・ヒル首席代表が急きょ北京入り    日経 01月18日 16:01
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060118AT2M1800V18012006.html
 【北京=桃井裕理】北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で米首席代表を務めるヒ
ル国務次官補(東アジア・太平洋担当)は18日早朝、北京入りした。在中米国大使
館が明らかにした。同日夕方には北京を離れる予定。北京滞在中に同氏が北朝鮮首
席代表の金桂官外務次官と接触するとの観測が強まっている。
 ヒル次官補は10日から12日まで日中韓3国を訪問した後、東南アジアを歴訪して
いた。韓国メディアの報道によれば、両代表は6カ国協議の議長を務める武大偉中
国外務次官の仲介で北京で接触。金次官は北朝鮮の紙幣偽造問題や米国の金融制裁
問題について金正日総書記の考えを米側に伝えるという。

210 :参考:2006/01/18(水) 16:35:21 ID:PfGTtzD2
>>209
宋旻淳次官補、韓米戦略対話の出席をキャンセル    聯合ニュース 01/18 13:39
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=432006011801200
【ソウル18日聯合】外交通商部の宋旻淳(ソン・ミンスン)次官補が、19
日にワシントンで開かれる第1回韓米閣僚級戦略対話に潘基文(パン・ギムン)長
官にとともに出席する予定だったのを突然取りやめた。6カ国協議の米国側首席代
表を務めるヒル国務次官補と北朝鮮側首席代表の金桂寛(キム・ゲグァン)外務省
次官が北京で会合することになっていることから、米国行き中止の背景に注目が集
まっている。
 宋次官補は18日、聯合ニュースとの電話インタビューでは「韓国に残り状況
を把握する」とだけ話し、韓米戦略対話の出席を中止した具体的な理由については
明かさなかった。
 6カ国協議の米朝首席代表の積極を機に、こう着状態が続いていた協議の再開
に進展が見込まれることと関連があるとみらえる。国内に残り状況を把握してから
関連国と緊密に調整する必要性を感じたためとの見方もある。
 宋次官補は11日に「1月中には6カ国協議の再開時期や関連事項の枠組みが
決まるよう努力している」と話している。

211 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:39:12 ID:PfGTtzD2
>>139>>176-179>>202-203>>209
北の偽ドル札製造問題、韓中が軟着陸を模索      朝鮮日報 01/18 10:08
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/18/20060118000018.html
 韓国と中国政府の内部で、北朝鮮の偽造紙幣問題を穏便に処理しようとする動き
が浮上していることがわかった。韓国政府の高位関係者が非公開の席上でこのよう
な内容をほのめかしており、実現するかどうかが注目を集めている。
◆「真相の確認せず、やり過ごすのもあり」
 政府の高位関係者は最近、「真相の確認は行わず、疑惑自体をやり過ごすことも
一つの方法」と述べた。
 これに先立って外交部の他の高位関係者も同じことを口にした。言葉通りなら、
中国が北朝鮮の違法行為を確認しているとしても公開しないという意味だ。実際に
中国は独自の調査結果を外部に知らせることに対して大きな抵抗を示してる。
 しかし、これは米国が受け入れられない。なかでも、中国がマカオ銀行への制裁
をこのまま解除することは受け入れられない。これまでの米国の主張が偽りと判明
したかのような印象を与えかねないためだ。
 従って、いかなる形であれ北朝鮮が責任を認めるか、再発防止を約束する程度の
措置を要求するものと見られる。他の外交部の高位関係者の説明によると、こうし
た解決策も検討されているものと見られる。
 この関係者は「日本人拉致問題のような解決策も考えられる」と述べた。これは
北朝鮮が、下部組織や個々の企業による「過去」の「一時的」な違法行為を認める
ものの、政権が介入したかどうかについては不問に付す手法だ。
 しかしこの手法は、米国からは「政権の介入が間違いないのに、何をいうか」と
いう反応、北朝鮮からは「とにかく違法行為を認めろということか」という反発に
ぶつかる可能性を否定できない。政府の関係者は「米国や北朝鮮が受け入れられる
妥協点を見出す方向でさまざまな方法を検討している」と述べた。 (つづく

212 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:40:06 ID:PfGTtzD2
>>211
◆ 関係国、慎重な交渉重ねる
 潘基文(パン・ギムン)外交部長官は今月19日、ワシントンで米国のライス国務
長官との初の戦略対話を行う。これに先立って先週には、宋旻淳(ソン・ミンスン
)外交部次官補と米国のクリストファー・ヒル国務次官補、中国の武大偉外務次官
が会合を行った。
 米国の財務省代表団は、偽造紙幣の証拠を説明するため、今週からマカオと日本
、韓国を次々と訪問する。決定的証拠をどの程度提示できるかによって、解決策も
変わるしかない。
 中国側は、金正日(キム・ジョンイル)総書記にも中国による調査結果を通知す
るとともに、米国の立場を説明したことがわかった。「これ以上協議復帰を先送り
してはならないというのが、中国の立場」と外交部の当局者が明らかにした。
 今月末に予定されている米国のゼーリック国務副長官の中国訪問と今月31日、ブ
ッシュ大統領の年頭教書演説で両国の最終的な立場が明らかになるものと見られる
。外交部の関係者らは、「北朝鮮もその結果を見守ってから、最終的な立場を表明
するのではないか」と述べている。

213 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:44:27 ID:PfGTtzD2
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/163
>>211-212
米国金融犯罪担当来日へ=北朝鮮問題で協議    時事 01/18 11時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000029-jij-int
 【ワシントン17日時事】米財務省スポークスマンは17日の定例会見で、グレーサ
ー財務副次官補(テロ資金・金融犯罪担当)が今週日本を訪問し、政府当局者と協
議すると正式に発表した。同副次官補は北京を訪れた後、現在香港に滞在中。訪日
前にマカオ、韓国にも立ち寄る。関係筋によると、同副次官補は北朝鮮による金融
犯罪について各国と協議する。

214 :参考:2006/01/18(水) 16:46:16 ID:PfGTtzD2
朴在圭・元統一部長官「北朝鮮は核交渉に前向き」    聯合ニュース 01/18 09:40
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=092006011800800
【ワシントン17日聯合】朴在圭(パク・ジェギュ)元統一部長官は17日、
北朝鮮の核問題について「北朝鮮は核問題を盾に、安全保障と経済支援を得ようと
する可能性が高い。第4回6カ国協議で合意した共同声明は北朝鮮が望んでいた内
容そのもの」として、北朝鮮にとって核問題を平和に解決させる方が得との考えを
明らかにした。
 朴元長官は、ワシントンのウッドロー・ウィルソン国際学術センターで「20
00年以降の北朝鮮の変化と南北関係の展望」をテーマに講演した。朴元長官は、
「北朝鮮は、深刻な経済状況から、戦争や武力行使に踏み出すことは無い」と述べ
、韓国・中国・日本との経済協力は、大きな問題が無い限り可能なはずだと強調し
た。朴長官のこのような発言は、北朝鮮が核交渉に求める内容が北朝鮮にとっては
重要事項で、北朝鮮は前向きになるしかないということを意味する。
 一方で朴元長官は韓国政府に対し、「韓国は交渉を進める上で重要な位置にい
る。韓国が公の場で米国に反対し北朝鮮の肩を持つようなことは避けるべき。水面
下での米国との意見調節が重要」と指摘した。


金総書記、支援要請で訪中=対北強硬措置を懸念−元韓国統一相
時事通信 1月18日 15時0分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000064-jij-int
 【ワシントン17日時事】訪米中の朴在圭元韓国統一相は17日、ワシントン市内で
講演し、北朝鮮の金正日総書記の訪中について、経済支援を求めることが目的だっ
た述べた。また、北朝鮮への強硬措置は大きな紛争をもたらす可能性があると懸念
を表明した。

215 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:47:16 ID:PfGTtzD2
米人権特使、脱北者の受け入れ措置検討方針を示す    聯合ニュース 01/18 11:03
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=432006011703500
【ソウル17日聯合】米国のレフコウィッツ北朝鮮人権特使が、北朝鮮人権法
の規定に基づき脱北者受け入れに向けた措置を進める方針を示していたことが17
日分かった。韓国政府当局者が先週米国でレフコウィッツ特使に会い、脱北者の受
け入れ準備が整っているか尋ねたところ、「具体的な制度は決まってないが、今年
中には人権法に従い実行できるようにする」と答えたという。
 北朝鮮人権法は2004年末に米国で発効した。韓国憲法で定める大韓民国の
国籍取得権を根拠に、北朝鮮の住民が米国で難民や亡命申請をできるようにした。
米国の現行法上の難民地位を認めるかについて検討するとの内容も盛り込まれている。


北朝鮮人権特使「米国は脱北者受け入れ後続措置を検討」 中央日報 01.18 16:08
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71849&servcode=500§code=500
米国務省のレフコウィッツ北朝鮮人権特使が最近、米国が北朝鮮人権法規定に基
づき脱北者を受け入れるための後続措置をとるという趣旨の発言をしたと、政府当
局者が17日伝えた。
この当局者は「先週、米国でレフコウィッツ特使に会い、米国が北朝鮮人権法の
趣旨通り脱北者を受け入れる準備ができているかと尋ねると、現在まで具体的な制
度が作られなかったが、今年は法に定められた通りに施行できるよう後続措置をと
るという内容の発言をした」と伝えた。
この当局者は「レフコウィッツ特使の発言は、法に定められた規定を今後施行す
るよう努力するという発言だっただけに、北朝鮮に圧力を加えようという意味で出
てきたものではない」と付け加えた。
04年発効した北朝鮮人権法は「北朝鮮住民が韓国憲法に基づき享有できる大韓
民国国籍取得権を理由に、米国への難民または亡命申請資格が制限されないように
する」と規定している。
崔相淵(チェ・サンヨン)記者

216 :参考:2006/01/18(水) 16:49:27 ID:PfGTtzD2
北朝鮮にも記録的寒波 『凍死、農業用水不足の恐れ』    東京夕刊 01月18日
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060118/eve_____sya_____005.shtml
 寒波が日本列島を襲っている今冬、北朝鮮も記録的な寒さに見舞われていたこと
が分かった。気象庁によると、昨年十二月の平均気温は各地で平年より三度以上低
く、三十年に一回という異常低温を記録。雪は少ない可能性がある。専門家は「暖
房の不十分な市民の凍死や、雪解け水を使う春以降の農業用水の不足も懸念され、
社会・経済に与える影響は大きい」と指摘している。
 同庁に入電した北朝鮮当局からの気象データによると、昨年十二月の平均気温は
、首都平壌で氷点下六・六度(平年比マイナス三・四度)、北部の新義州で氷点下
七・六度(同マイナス三・六度)、南部の海州で氷点下四・三度(同マイナス三・五度)。
 平壌は北緯約三九度で山形県酒田市とほぼ同緯度。だが、先月の平均気温は、ノ
ルウェーの首都で北緯約六〇度のオスロの平年十二月の平均気温(氷点下四・七度
)を、さらに二度近く下回ったことになる。
 各地の気温を、戦後最も寒い師走となった昨年十二月の日本と比べても、東京都
心の六・四度(平年比マイナス二・〇度)、浜松の五・一度(同マイナス三・二度
)、名古屋の三・四度(同マイナス三・三度)、金沢の三・四度(同マイナス三・
一度)などより、平年との差が大きかった。
 同月の降水量は、平壌で五ミリと平年の三分の一。新義州で三〇ミリと平年の三
倍だったが、海州では平年の半分強の七ミリだった。降雪・積雪データは入電して
おらず、雨か雪かも不明だが「この寒さでは降れば雪だろう。量の少ない所は、中
国大陸の乾いた寒気が流れ込んでいたのでは」(同庁)という。山間部の積雪は、
データ不足のため不明だ。
 北朝鮮の事情に詳しい宮塚利雄山梨学院大教授(朝鮮近代経済史)は「北朝鮮の
冬は寒さとの闘い。これだけ寒いと(一般市民の)凍死や練炭中毒などの事故が増
える恐れがある」と指摘。「春以降に農業用水となる雪が少ないのも気になる。雪
が降ると『今年は豊作』と言う人もいるほど、北朝鮮では雪を喜ぶ。海州の辺りは
穀倉地帯。今後も雪が少ないと、影響が大きいだろう」と話している。

217 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:50:31 ID:PfGTtzD2
>>175
北朝鮮、大使館を“また貸し” ワルシャワでTV局に  産経(共同) 01/18 12:16
ttp://www.sankei.co.jp/news/060118/kok037.htm
 ワルシャワの北朝鮮大使館が、ポーランド政府から借りている市中心部の大使館
建物の一部を地元民間テレビに事務所として賃貸し、ポーランド外務省が抗議した
ことが分かった。地元紙「選挙新聞」が18日までに伝えた。
 同紙によると、金正日総書記の異母弟の平日氏が大使を務める同大使館は198
4年、当時の金日成主席訪問の際に開館。最近、ノバ・コミュニケーション社が建
物の正面部分に入居したという。
 ポーランド外務省報道官は、大使館は外交活動目的にしか使用はできない規定の
ため、賃貸は違法だとして契約を即時解消するよう求めたという。
 大使館当局者は、貸した部分は何年も使われておらず、管理・清掃費がかかると
説明したという。テレビ局は借りる際に修復しており、追い出されるなら返金を求
める構えだという。

218 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:52:17 ID:PfGTtzD2
>>132-133>>174
金総書記:二男を後継指名の証拠? 「3代将軍」写真並ぶ  毎日 01月18日 9:56
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060118k0000e030024000c.html
 【ソウル堀山明子】韓国の有力紙、朝鮮日報は17日、北朝鮮の朝鮮労働党幹部
の事務室に、故金日成(キムイルソン)主席、金正日(キムジョンイル)総書記と
並んで「3代将軍」として、金総書記の二男、正哲(ジョンチョル)氏の写真が掲
げられ始めたと報じた。「正哲氏が後継指名された証拠の一つ」との見方を伝えて
いる。
 北朝鮮の上流階級にいたとされる元脱北者の証言として伝えた。報道によると、
正哲氏は党中央委員会組織部責任副部長として後継者になる準備をしており、昨年
10月10日の朝鮮労働党創建60周年行事が終わったころから、党幹部の部屋に
正哲氏の写真が並び始めた。一般党員や住民には、まだ正哲氏の写真は配られてい
ないという。
 また同紙は、正哲氏が先月24日、金総書記の母親、故正淑(ジョンスク)氏の
誕生日に党幹部だけが集まる追悼行事に参加したとする、別の高位関係者の話も報
じた。行事は正哲氏が正淑氏の銅像に献花し、金総書記への忠誠を誓う党幹部の秘
密行事で、1カ月前から大掛かりな準備が行われたという。

219 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:53:39 ID:PfGTtzD2
>>140
駐韓米大使、韓国のネチズンとレス合戦      朝鮮日報 01/18 10:42
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/18/20060118000023.html
 駐韓米国大使館がインターネット上に開設した「カフェUSA」の掲示板に今月13
日、あるネティズンが米国の対北朝鮮政策を批判し、「米国人のごう慢さは度を過
ぎている」「バーシュボウ大使は前任者のヒル次官補とは大違い」などの文を残し
た。これに対し、バーシュボウ大使は17日、「カフェUSA」に書き込みを残した。
 バーシュボウ大使は「私は、わずかな資源を核兵器開発につぎ込み、生き残るた
めに偽造紙幣や覚せい剤取引、マネーロンダリングや危険な軍事技術の輸出に関与
している(北朝鮮)政権に対して、大韓民国に住む韓国人は懸念を抱くべきだと考
える」と書いた。
 バーシュボウ大使は、このネティズンが「バーシュボウ大使の北朝鮮への非難は
、常識を欠いた外交」と述べたのに対して、「(北朝鮮政権の)政策によるさまざ
まな結果、つまり100万人を超える餓死者、慢性的栄養失調、低迷している経済、
これらを見逃すことは韓国統一を早めるうえでプラスにならないだろう」と述べた。
 バーシュボウ大使が書き込みを掲載すると、このネティズンはこの日午後、再び
文章を載せ、「米国の北朝鮮に対する制裁措置及び評価が大きく間違っているとは
考えていないが、さらに包容力のあるリーダーシップを期待する」と答えた。この
ネティズンは自らを「学生」と名乗った。
 バーシュボウ大使は昨年行われた記者会見で北朝鮮を「犯罪政権」と呼び、各種
の討論会、セミナーなどの出席して北朝鮮の人権、偽造紙幣の製造、覚せい剤の販
売など、北朝鮮の違法行為を批判してきた。

220 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:55:35 ID:PfGTtzD2
>>131
「正常化」原口氏 拉致には梅田氏 並行協議担当者が決定   中日日朝 01月18日
ttp://www.chunichi.co.jp/niccho/060118T1509001.html
 外務省は17日、北朝鮮との間で今月中にも開催される(1)国交正常化交渉(
2)日本人拉致事件(3)核、ミサイルなどの安全保障問題−の同時並行協議の担
当者を決めた。
 国交正常化交渉は、原口幸市日朝国交正常化担当大使を充てる。拉致については
、これまで拉致事件を担当してきた斎木昭隆アジア大洋州局審議官が今月中にも駐
米公使に転出するのに伴い、梅田邦夫同局参事官を起用する。安保問題は、山本忠
通北朝鮮核問題担当公使が担当する。

221 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 16:59:35 ID:PfGTtzD2
>>166>>167>>131>>220
北朝鮮の正常化交渉担当大使 宋アジア副局長に交代     中日日朝 01月18日
ttp://www.chunichi.co.jp/niccho/060118T1509.html
(ry:>>166産経(共同)記事と同文


北の担当大使交代へ…拉致問題など実務責任者が後任   ZAKZAK 2006/01/18
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_01/t2006011814.html
(ry:>>166産経(共同)記事と同文
 日本側は正常化交渉には、原口幸市日朝国交正常化交渉担当大使が当たり、並行
協議全体の責任者も務める。

222 :参考:2006/01/18(水) 17:02:34 ID:PfGTtzD2
>>141>>142>>156>>184
中国・深センのスーパー爆発で3人拘束       産経(共同) 01/18 13:57
ttp://www.sankei.co.jp/news/060118/kok052.htm
 18日付香港各紙によると、中国広東省深セン市のスーパーで16日に起きた爆
発で地元警察は17日までに、他省からの出稼ぎ労働者とみられる男3人を拘束し
た。警察は、爆発物を使った金目当ての脅迫事件とみており、15日まで同市に滞
在した北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記とは無関係とみられる。
 当初は客ら3人が負傷したと伝えられたが、警察は爆発による負傷者はいないと
しているという。
 一方、新華社電によると、中国河南省項城市の卸売り業者の店で17日、プロパ
ンガスが爆発し、12人が死亡、6人が重傷を負った。室内で子供がプロパンガス
で遊び、ガス漏れしたのが原因とみられる。

223 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:05:04 ID:PfGTtzD2
>>194>>195>>196>>197>>198>>199>>200>>201
金正日総書記、訪中終え帰国の途に就いた模様     ANN 01/18 07:45(y8:48)
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news.html?now=20060118090407
 中国を訪問中の金正日総書記を乗せたとみられる特別列車が17日夜、北京を後に
しました。平壌への帰国の途に就いたものとみられます。
 10日に中国入りしたとされる金総書記は、南部の広州や深センで経済特区の視察
を行ってきました。そして、17日に北京に入った後は、胡錦涛国家主席や温家宝首
相と会談した模様で、北朝鮮の経済立て直しに向けて中国側に協力を要請したり、
6カ国協議についても話し合ったとみられています。金総書記は、1週間以上の滞在
を終えて帰国の途に就いたとみられますが、視察の成果を今後、どのように経済再
生に生かしていくのかが注目されます。
-----
備忘:TVメディア記事タイムスタンプパターン(推測)
 ANN:放送日時→うpdateはyahooに近く、大抵1時間以上後
 NNN:うpdate:放送日時との関係未確認
 TBS:うpdate(+放送日時付記):同文記事をスタンプ変え複数回うp
 FNN:うpdate:放送日時との関係関係未確認
 NHK:放送日時→うpはほぼ30分位後

224 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:06:13 ID:PfGTtzD2
>>223
金総書記、胡総書記と会談 経済、核など意見交換   道新 01/18 09:43
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060117&j=0026&k=200601177916
 【北京17日志村治】北京入りした北朝鮮の金正日総書記は十七日夕、中国共産
党の胡錦濤総書記(国家主席)と人民大会堂で会談した。中朝首脳会談は昨年十月
、胡総書記が平壌を訪問して以来二カ月半ぶり。経済分野での協力や、核問題につ
いて意見交換。この後金総書記は同日午後八時半(日本時間同九時半)ごろ、北京
駅から特別列車で帰国の途についたとみられる。
 金総書記が乗ったとみられる車列は十七日夕、釣魚台迎賓館を出発、要人会談や
夕食会で使われる人民大会堂に入った。
 金総書記は中国入り後、改革・開放の最前線、経済特区の広東省深センなどを視
察。これを踏まえ、首脳会談は北朝鮮の経済改革の推進に向けた中国の支援や投資
拡大など、経済関係強化について話し合われたもようだ。
 また核問題をめぐり、胡総書記は六カ国協議の早期再開を促したとみられる。こ
れに対し金総書記はマネーロンダリング(資金洗浄)疑惑に対する米国の金融制裁
措置が六カ国協議再開への障害になっているとあらためて主張、制裁解除に向けた
米への働きかけを胡総書記に要請した可能性が高い。金総書記が前回訪中した二○
○四年四月には、全日程終了後に、中国国営新華社通信、中国中央テレビが訪中を
報じた。安全上の理由から北朝鮮側が要請。今回も公式発表は、金総書記が中朝国
境を越える十八日朝以降となる見通しだ。

225 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:07:01 ID:PfGTtzD2
>>224
金正日総書記−胡錦涛主席、北京で会談「北朝鮮資源開発モデル論議」
中央日報 01.18 10:07
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71842&servcode=500§code=500
中国訪問8日目の金正日(キム・ジョンイル)北朝鮮総書記は17日、北京に到
着し、胡錦涛主席と首脳会談を行った。
金委員長はこの日、北京にある釣魚台国賓館に到着し、胡主席と温家宝総理ら中
国側首脳と会い▽6カ国協議再開▽米国の対北金融制裁解消▽北朝鮮式改革・開放
に対する中国の経済支援▽北朝鮮の資源開発モデル探し問題−−などを論議したも
のと伝えられた。
中国外交部孔泉スポークスマンは17日の定例ブリーフィングで「今日、胡錦涛
主席が外国の首脳と会談する日程が組まれている」とし、朝中首脳会談が行われる
ことを示唆していた。
首脳会談に続いて人民大会堂で公式夕食会を終えた金委員長一行は午後8時30
分(日本時間9時30分)、北京西部駅に移動し、帰国の途についた。
丹東のある関係者は「18日午前9時ごろキム委員長の一行が丹東を通過する予
定なので警備が厳しくなっている」と話した。
北京のある外交消息筋は「金委員長は胡主席に会った席で両国間の経済交流拡大
と中国企業の対北投資拡大案を調整したものとみられる」と述べた。
北京=劉光鍾(ユ・グァンジョン)特派員

226 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:16:36 ID:PfGTtzD2
>>225
北朝鮮・金正日総書記 18日にも北朝鮮に到着へ   NNN 1/18 10:49
ttp://www.news24.jp/50781.html
 中国を訪問していた北朝鮮・金正日総書記は17日、胡錦濤国家主席らと会談し
たもよう。金総書記が乗ったとみられる専用列車はすでに中国・北京を出発してお
り、18日にも北朝鮮に到着する予定。
 中国南部での経済視察を終えた金総書記は17日朝、中国当局による厳戒態勢の
下、専用列車で北京に到着し、数十台の車列を従えて2年ぶりに北京のメーンスト
リートに現れた。金総書記は、釣魚台迎賓館や人民大会堂で中国の指導者と相次い
で会談したもよう。
 特に2か月前に会ったばかりの胡錦濤国家主席との首脳会談では、経済協力や6
か国協議への対応について突っ込んだ意見交換が行われたものとみられる。
 金総書記は専用列車で帰途に就いたものとみられるが、NNNは17日夜、北京
駅の特別ホームに停車していた金総書記の専用列車を至近距離から撮影することに
成功した。車両の前には警備関係者が周囲に目を光らせ、緊張感があった。
 北京を出発して北朝鮮方面に向かった専用列車は、18日午前中に北朝鮮領内に
到達するものとみられる
 1週間以上にわたる金総書記としては異例の長さの外遊。徹底した隠密行動は中
国政府の協力がなければ不可能で、中国と北朝鮮の密接な関係をあらためて世界に
見せつけるものとなった。

227 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:17:21 ID:PfGTtzD2
>>226
金総書記、17日夜平壌に向かう    韓国世界日報<連合> 1/18
ttp://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/kita/060118-2.html
 中国を極秘訪問中の金正日(キム・ジョンイル)総書記が17日夜、北京を出発して
、平壌(ピョンヤン)へ向かった。
 北京のある消息筋は「金総書記が今日(17日)北京某所で中国指導者らと会った後
、特別列車で帰国の途についたと理解している」と語った。
 特別列車が出発した北京駅はこの日の夕方8時(以下現地時間)以降、警備が強化
されたことが確認され、同消息筋の話を裏付けた。
 北京駅周辺で待機していた一部の取材陣も、リムジンなど高級乗用車5〜6台が駅
のプラットホームに連結する要人専用通路から中に入る場面を直接目撃した。
 また駅構内に待機中だった列車が、乗用車から降りた金総書記と推定される人物
などを乗せた後、午後8時30分ごろ出発する場面が日本マスコミのカメラに捉えら
れた。
 北朝鮮の新義州(シニジュ)と鴨緑江(アムノッカン)を挟んだ対岸の中国遼寧省丹
東では、18日午前9時に特別列車が丹東駅を通過して新義州に入るという情報が得
られた。
 丹東のある消息筋は現地警察に確認した結果、特別列車通過に備えて、18日午前
7時から警備招集命令が下されたと伝えた。

228 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:18:24 ID:PfGTtzD2
>>227
金・胡会談…どんな対話が交わされたか   韓国世界日報 1/18
ttp://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/kita/060118-1.html
 金正日(キム・ジョンイル)総書記が胡錦濤主席をはじめとする中国最高幹部と会
談し、彼らの間で交わされた対話が大きな関心事となっている。
 金総書記の今回の極秘中国訪問は、胡主席が平壌(ピョンヤン)を訪問してから3
カ月後に突然に行われたもので、この2人が交わした対話には重要な内容が含まれ
ているという分析が支配的だ。
◆中朝首脳会談の内容は何か=金総書記と胡主席の会談は17日に行われたと観測さ
れる。16日夜に晩餐会見があったという説もある。しかしこれに対する公式発表は
全くなされていない。
 北京の消息筋は「金総書記が胡主席と何の話を交わしたのかは、金総書記の動向
を探ってみれば答が出てくる」と語った。
 金総書記の訪中期間中、最も重要な目的地としては中国南部の最大工業地域であ
る広東省の広州と深セン、珠海が挙げられる。ここは中国の改革・開放を代表する
もので、中国の経済発展を率いる所だ。
 ここを初めて訪れた金総書記は12日、広州に到着し、15日午後10時、特別列車便
で深セン駅を出発するまで、この地域の隅々まで目を通した。深セン経済を支える
塩田港と嶺澳核発電施設、先端科学技術団地なども視察した。
 金日成大学出身の広東省党委員会の張徳江書記が広東省経済と発展戦略を詳しく
説明したのは言うまでもない。 (つづく

229 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:19:15 ID:PfGTtzD2
>>228
 北京の別の消息筋は「金総書記がなぜ現時点でここを訪問したのかについて注目
しなければならない」として、「北朝鮮の経済改革を媒介とした中朝間に大規模な
取り引きがある可能性がある」と話した。
 同消息筋は、「北朝鮮を米日同盟に対抗する安全弁とする中国や、中国の支援を
受けて米国に対抗する北朝鮮の立場では、改革・開放を踏み台として、新しい協力
関係を構築しようと見える」と分析した。
 これを前提とすれば、金総書記と胡主席は北朝鮮の経済改革と、これに対する中
国の全面的な支援、6者会談再開戦略を突っ込んで議論した可能性が大きい。
◆金総書記の北朝鮮帰還=金総書記の極秘訪問はこの日で8日目を迎えた。かつて
ない長い外遊だ。このために彼の北朝鮮帰還は17日夜〜18日夜になる可能性がある
と分析されている。
 金総書記が乗った車列が北京の釣魚台に姿を表わしたのは17日午前8時30分で、
この時から彼の北京公式日程が始まったと分析されている。
 北京の外交消息筋は「日程を急いでいるという感じがした」として、「早ければ1
7日夜北京を離れて、北朝鮮に帰る可能性がある」と話した。

230 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:20:11 ID:PfGTtzD2
>>228-229
昼前にも中朝国境通過か 金総書記の特別列車    共同 01月18日 11:56
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060118/20060118a3520.html
 【北京18日共同】中国の鉄道関係者によると、訪中した北朝鮮の金正日総書記
が乗ったとみられる特別列車が18日午前9時20分(日本時間同10時20分)
ごろ、中朝国境の丹東駅(中国側)手前約1時間の距離にある鳳城駅を通過した。
時速60キロ前後で走行しているもようで、途中の立ち寄りがなければ、同日昼前
にも中朝国境を通過するとみられる。
 丹東駅関係者も「平壌行きの特別列車が通過する予定がある」と明らかにしたが
、「通過時間は分からない」と語った。
 金総書記は、17日に北京で胡錦濤国家主席(共産党総書記)と首脳会談した後
、同日夜に特別列車で北京を離れたとみられている。18日に帰国する場合、今回
の中国滞在は9日間となり、最高指導者になってからの訪中としては2001年1
月の6日間を上回り最長となる。


金総書記:特別列車が北朝鮮に入る 中朝外交筋が確認   毎日 01月18日 12:13
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060118k0000e030066000c.html
 【北京・西岡省二】非公式に訪中していた北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総
書記を乗せた特別列車が18日午前10時40分(日本時間同11時40分)すぎ
、遼寧省丹東から中朝国境の鴨緑江を越えて北朝鮮に入った。中朝外交筋が確認し
た。

231 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:26:25 ID:PfGTtzD2
>>230
金総書記が中国訪問を終え帰国、新義州に入る     聯合ニュース 01/18 12:13
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=832006011800200
【北京18日聯合】中国を訪問していた金正日(キム・ジョンイル)総書記が
乗車しているとみられる特別列車が18日午前、国境沿いにある中国・丹東駅を通
過し北朝鮮・新義州に入った。10日午前から7泊8日にわたり、中国の主要経済
都市を視察し中国の指導層らと会談した訪中日程がこれで終了した。
 特別列車は17日夕方に北京を出発、18日午前7時ごろに遼寧省瀋陽駅を通
過した。丹東駅には10時ごろ到着し約20分間停車した後、新義州へ出発した。
また、列車の出発時間と同じころ、北京の国際空港からは金総書記一行の一部が乗
ったとみられる高麗航空機が離陸準備をしている場面が目撃された。
 金総書記は北京出発前、人民大会堂で中国の胡錦涛国家主席と比較的長時間会
っていたとみられている。


金総書記が帰国 特別列車、国境を通過    共同 01月18日 12:44
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060118/20060118a3540.html
 【北京18日共同】中国の鉄道関係者は18日、北朝鮮の金正日総書記が乗った
とみられる特別列車が同日午前11時(日本時間正午)に中朝国境の中国側にある
丹東駅を出発、国境を越えたと明らかにした。同日夜には平壌に到着するとみられ
る。
 金総書記は、17日に北京で胡錦濤国家主席(共産党総書記)と首脳会談した後、
同日夜に特別列車で北京を離れたとみられている。18日に帰国する場合、今回の
中国滞在は9日間となり、最高指導者になってからの訪中としては2001年1月
の6日間を上回り最長となる。

232 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:27:11 ID:PfGTtzD2
>>231
金総書記、訪中を終え帰国        時事 01/18 13時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000050-jij-int
 【ソウル18日時事】韓国の通信社・聯合ニュースによると、中国を訪問した北朝
鮮の金正日労働党総書記を乗せたとみられる特別列車が18日午前、中朝国境を越え
、北朝鮮側に入った。10日に中国入りした金総書記は9日間にわたる訪中を終えた。
 特別列車はこの日、中国時間午前10時(日本時間同11時)ごろ、警戒態勢が取ら
れた中国遼寧省の丹東駅に到着。約20分間の停車後、鴨緑江に架かる鉄橋を通って
、北朝鮮の新義州に向かったという。 


金正日総書記 日本時間18日正午ごろ、北朝鮮に帰国  NNN 1/18 13:04
ttp://www.news24.jp/50790.html
 中国を極秘に訪問し、17日に胡錦濤国家主席らと会談したとみられる北朝鮮・
金正日総書記は日本時間18日に正午ごろ、北朝鮮に帰国した。
 中国を訪問していた金正日総書記は17日、北京に到着し、胡錦濤国家主席ら中
国政府幹部と相次いで会談したものとみられる。会談については、中国側からも北
朝鮮側からも発表がないが、アメリカによる金融制裁や6か国協議の再開について
意見交換が行われたものとみられる。
 金正日総書記を乗せた専用列車は17日夜、北京を出発し、NNNではその直前
のもようを至近距離から撮影した。
 列車は日本時間18日正午前、北朝鮮と国境を接する町、丹東に到着し、その後
、国境を越えた。平壌へ向かったものとみられる。

233 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:28:16 ID:PfGTtzD2
>>232
金総書記、午後にも平壌到着へ    日経 01月18日 13:05
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060118AT2M1800X18012006.html
 【ソウル=峯岸博】中国の北京で胡錦濤国家主席(共産党総書記)らと会談し、
帰途についたとみられる北朝鮮の金正日総書記は18日午後にも平壌に戻るもようだ
。それを受け、中朝両政府が訪中の事実と首脳会談の内容を公表する見通しだ。
 韓国の聯合ニュースは、金総書記を乗せた特別列車が18日午前10時(日本時間同1
1時)に中朝国境の丹東駅(遼寧省)を経て北朝鮮の新義州に入ったと報じた。中
国メディアなどを通じた中国当局の公式発表が金総書記の安全確保に配慮して平壌
到着後になる可能性があるとも伝えた。
 中朝首脳会談では中国の経済協力や、核問題をめぐる6カ国協議の再開と密接に
絡む米国の対北朝鮮金融制裁などが主な議題になったとされる。


金総書記が北朝鮮に帰国か 特別列車が国境越え    朝日 01月18日 13:27
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060118/K2006011802780.html
 中国を訪問していた北朝鮮の金正日総書記を乗せたと見られる特別列車が18日
午前、中朝国境を通過し、北朝鮮に入った模様だ。複数の目撃者によると、特別列
車は国境に接する中国の丹東駅に同日午前、到着し、間もなく国境の橋を越え平壌
方面に向かったという。
 金総書記は10日に中国入りし、広州や深センを視察後、17日に北京で胡錦涛
国家主席と会談したと見られる。金総書記が乗ったと見られる特別列車は17日夜
に北京を出発した。

234 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:29:46 ID:PfGTtzD2
>>233
金総書記の特別列車が北朝鮮入り       読売 01月18日 13:44
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060118/20060118i206-yol.html
 【北京=竹腰雅彦】中国遼寧省丹東の消息筋によると、北朝鮮の金正日総書記が
乗ったとみられる特別列車は18日午前、中朝国境の丹東駅を通過し、北朝鮮の新
義州に入った。
 金総書記の帰国を受け、中朝両国は今回の訪中成果などについて公表する見通し。


金総書記が帰国 特別列車、国境を通過       産経(共同) 01/18 13:44
ttp://www.sankei.co.jp/news/060118/kok044.htm
(ry:>>231共同記事と同文


訪中していた北朝鮮・金正日総書記、全日程終了 特別列車が国境越え北朝鮮へ
FNN HEADLINES 01/18 14:55
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083782.html
10日から中国を訪問していた北朝鮮の金正日総書記は、すべての日程を終了し、金
総書記を乗せたとみられる特別列車は、日本時間18日正午前、国境を越え北朝鮮に
向かった。
金総書記が乗っているとみられる特別列車は、公安関係者や人民解放軍兵士らの厳
重な警戒の中、中国と北朝鮮の国境にかかる鉄橋をゆっくりとしたスピードで渡り
、北朝鮮側へと向かっていった。
今回の訪中で、金正日総書記は、広東省深センをはじめとする中国南部の経済発展
都市をつぶさに視察するとともに、胡錦涛国家主席と会談を行い、内政・外交共に
中国政府の後ろ盾をしっかりと固める訪中になった様子。

235 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:30:50 ID:PfGTtzD2
>>234
【中朝首脳会談】北朝鮮、米の金融制裁に中国の協力要請か  朝鮮日報 01/18 15:11
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/18/20060118000052.html
 金正日(キム・ジョンイル)北朝鮮総書記が17日、北京で胡錦濤中国国家主席と
首脳会談を行い、帰国の途に着いたという。中国の改革・開放の中心地である広東
省広州と深セン一帯で3日間留まったのに比べれば、北京滞在日程は12時間余りに
過ぎなかったものと見られている。このため金総書記の今度の中国訪問は、北朝鮮
の画期的な経済改革措置に直に触れる「中国経済学習」に重点が置かれたものとい
う観測も出ている。
 金総書記の北京到着が確認されたのはこの日午前8時30分ごろ(現地時間)。北
朝鮮代表団が乗ったと見られる高級乗用車20〜30台が釣魚台国賓館に入った。北朝
鮮代表団は午後5時ごろ、人民大会堂で中国側が主催した行事に参加した後、午後8
時30分ごろ再び乗用車で立ち去った。しばらくして8時45分ごろ、北京駅で高級乗
用車5〜6台が駅のプラットフォームにつながる要人用通路を通って中に入る場面が
取材陣によって目撃された。特別列車は18日午前9〜11時の間に丹東駅を経て新義
州に入るものと、ある消息筋が伝えた。
 中国と北朝鮮の両国は首脳会談の内容をまだ公開していない。だが、外交消息筋
らの話を総合すると▲偽造紙幣問題による対北金融制裁▲北核問題▲中国の対北投
資拡大をはじめとする経済協力問題など、3大懸案が論議されたものと見られてい
る。 (つづく

236 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:35:16 ID:PfGTtzD2
>>235
 これらの懸案のなかで、金融制裁問題が特に至急の懸案と指摘されている。金総
書記が胡主席の訪北から約70日ぶりに中国を訪れたのは、急を要する事情があった
ためと見られている。中国のある韓半島問題専門家は「米国の金融制裁の動きに中
国が部分的であっても同調するのを遮断するための訪問」と語った。中国政府が最
近「マカオ特区政府がマネーロンダリングを調査し、法に従って処理することを支
持する」という立場を示すなど、「確実な友軍」と思えない不安な兆しがあるため
、という説明だ。
 広州・深セン一帯を長期視察したことにも現れているように、北朝鮮の経済改革
措置を前に、中国の全面的支援を要請する問題も集中的に論議されたものと、専門
家らは見ている。中国国策研究院のある研究院は「今後中国の対北投資が増えるな
ど、北朝鮮との経済協力が大幅に拡大される可能性がある」と予測している。金総
書記が今度の視察に軍部関係者らを同伴したのは、改革・解放に拒否反応を示す軍
部を説得するためという分析も出ている。

237 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:40:11 ID:PfGTtzD2
>>223>224>225>226>227>>228-229>>230>>231>>232>>233>>234>>235-236
中朝首脳、2カ月半ぶりに会談 核や経済協力議題か     中日日朝 01月18日
ttp://www.chunichi.co.jp/niccho/060118T1509002.html
(ry:>>195中日朝刊記事と同文
 北朝鮮に面した遼寧省の丹東駅関係者は、18日午前9時(日本時間同10時)
ごろ、特別列車が同駅を通過して北朝鮮に入る予定があり、駅の警備が強化される
と明らかにした。北京を出発した金総書記が乗る列車とみられる。
(注)深センのセンは、土ヘンに川


金総書記が帰国         産経夕刊 01月18日 15:45
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060118/e20060118008.html
 【北京=野口東秀】中国を訪問した北朝鮮の金正日総書記を乗せたとみられる特
別列車が十八日午前、中朝国境を越え、北朝鮮側に入った。公式発表はないが、消
息筋が明らかにした。金総書記は十日に中国に入り、九日にわたる訪問を終えた。
列車は十八日午前十一時(日本時間同日正午)前、公安当局が警備する遼寧省の丹
東駅を一時停車したあと通過、北朝鮮の新義州に向かった。


金総書記が帰国             中日日朝 01月18日
ttp://www.chunichi.co.jp/niccho/060118T1550.html
 【北京=五味洋治】中国訪問日程を終え、北京を出発した北朝鮮の金正日(キム
・ジョンイル)総書記一行が乗っているとみられる特別列車が18日午前10時(
日本時間同11時)前、中朝国境に面した遼寧省の丹東駅に到着、約1時間停車後
、国境を流れる鴨緑江にかかる鉄橋を越え北朝鮮に入った。列車は約20両で、窓
にはカーテンのような黒いものが張られていた。18日中に平壌に着く見通し。同
駅関係者が明らかにした。
 丹東駅では同日朝から警備が始まり、周辺への一般人の立ち入りが禁止された。

238 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:44:14 ID:PfGTtzD2
>>237
金総書記が帰国 訪中結果発表へ    共同 01月18日 17:20
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060118/20060118a3570.html
 【北京18日共同】中国の鉄道関係者は18日、北朝鮮の金正日総書記が乗った
とみられる特別列車が同日午前11時(日本時間正午)に中朝国境の中国側にある
丹東駅を出発、国境を越えたと明らかにした。同日中に平壌に到着する見通しで、
中朝両国はそれぞれ国営メディアを通じ訪中結果を発表するとみられる。
 金総書記は今月10日から訪中。17日には北京で胡錦濤国家主席(共産党総書記
)と首脳会談を行い、米国による金融制裁への対応や中国の経済協力などについて
意見交換したもようだ。
 また、北京入りに先立ち、中国南部の広州や深センなど沿海地域の経済特区一帯を
集中的に視察した。金総書記は全行程を特別列車で移動し、代表団の一部は高麗航
空機を使って行き来したとみられる。
 今回の中国滞在は計9日間で、最高指導者になってからの訪中としては2001年
1月の6日間を上回り最長となった。

239 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:48:14 ID:PfGTtzD2
>>237
↓貼り落とし
キム総書記 中国訪問終え帰国      NHK 01/18 13:13
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/18/d20060118000094.html
中国を訪れていた北朝鮮のキム・ジョンイル(金正日)総書記を乗せたとみられる
特別列車が、18日午前、国境を越えて北朝鮮側に入り、キム総書記は、9日間に
わたる中国訪問を終えて帰国したものとみられます。
北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は、今月10日に中国入りし、南部の広東省でハ
イテク企業などを視察したあと、17日、北京で胡錦涛国家主席ら中国指導部と会
談し、その夜、特別列車で帰国の途についたとみられています。消息筋によります
と、キム総書記を乗せたとみられる特別列車は、厳しい警備が行われる中、18日
午前、北朝鮮と国境を接する中国東北部の町、丹東に到着し、日本時間の正午前、
国境を越え、キム総書記は9日間にわたる中国訪問を終えて帰国したものとみられ
ます。キム総書記の帰国を受けて、両国の国営メディアは、このあと一斉に、中朝
首脳会談の内容や、キム総書記の広東省視察のもようなどを伝える見通しで、キム
総書記が核開発問題をめぐる6か国協議の再開や、北朝鮮によるマネーロンダリン
グ・資金洗浄にかかわったとして、アメリカがマカオの銀行に制裁を発動したこと
などについて、どのような姿勢を示したのかが注目されます。

240 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:49:55 ID:PfGTtzD2
>>206>>207>>208>>209
↓貼り落とし
“米朝 協議再開に向け接触”      NHK 01/18 12:19
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/18/d20060118000087.html
北朝鮮の核開発問題をめぐる6か国協議の再開のめどが立たない中、韓国のメディ
アは、アメリカ代表のヒル国務次官補と、北朝鮮代表のキム・ケグァン外務次官が
北京で18日接触し、協議の再開について意見を交わす見通しだと伝えました。
このうち、18日付けの韓国の新聞「東亜日報」は、北京の外交筋の情報として、
ヒル次官補が訪問先の東南アジアから北京入りし、18日北朝鮮のキム次官と接触
する見通しだと伝えました。そして今回の接触は去年7月、ヒル次官補とキム次官
が北京で接触し、1年1か月ぶりに6か国協議を再開することで合意した時と同じ
ように、議長国・中国の仲介で設定されたとしています。6か国協議をめぐっては
、北朝鮮がマカオの銀行を通じて、偽造したドル紙幣を流通させ、マネーロンダリ
ング・資金洗浄を行っていたとして、アメリカがこの銀行に対し金融制裁を発動し
たことに、北朝鮮が強く反発し、協議再開のめどは立っていません。こうした中、
北朝鮮側は、キム・ジョンイル総書記が中国を訪れ、協議の進め方などについても
、胡錦涛国家主席など中国指導部と意見を交わしたものと見られており、今後の北
朝鮮側の出方に関心が集まっています。これについて北京の外交筋は、ヒル次官補
とキム次官の2人が北京入りし、会談を行う可能性を示唆したほか、別の外交筋も
、18日、米朝の代表による会談が行われると話しています。

241 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:54:07 ID:PfGTtzD2
>>206>>207>>208>>209>>240
米朝代表 北京で接触のもよう      NHK 01/18 17:21
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/18/d20060118000138.html
北朝鮮の核開発問題をめぐる6か国協議の再開に向けた見通しが立たないなか、ア
メリカ代表のヒル国務次官補と北朝鮮代表のキム・ケグァン外務次官が、18日、
北京で接触し、協議の再開について意見を交わしているもようです。
6か国協議の米朝両代表による接触の予定は韓国の主要メディアが伝え、北京の外
交筋も、18日、米朝の代表による会談が行われると指摘していました。こうした
なか、18日午前、ヒル次官補が車に乗って中国外務省から出てきたところが確認
され、午後、この車が6か国協議の会場ともなっている釣魚台迎賓館に入りました
。これに続き、キム次官が乗ったとみられる北朝鮮大使館の車も迎賓館に入ったこ
とから、両代表はここで接触しているものとみられます。6か国協議をめぐっては
、アメリカが、北朝鮮によるマネーロンダリング・資金洗浄にかかわったとしてマ
カオの銀行に制裁を発動し、北朝鮮は、制裁が解除されなければ協議再開に応じら
れないとしています。一方、18日まで中国を訪れていたキム・ジョンイル総書記
も、胡錦涛国家主席など中国指導部との間で一連の問題について意見を交わしたも
のとみられており、アメリカとの接触で、北朝鮮側が今後の対応についてどのよう
な姿勢を示したかが注目されます。

242 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 17:58:18 ID:PfGTtzD2
>>166>>167>>221>>131>>220
拉致担当に金哲虎日本課長=並行協議で北朝鮮    時事 01/18 17時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000085-jij-int
 今月下旬にも開かれる日本と北朝鮮の3分野の並行協議で、北朝鮮側が拉致問題
に関する協議に金哲虎外務省日本課長を起用することが分かった。政府関係者が18
日明らかにした。金課長は2004年の日朝実務者協議や05年の政府間対話など、これ
までも対日交渉の場に姿を見せており、拉致問題には精通しているとみられる。
 両政府は拉致問題のほか、国交正常化交渉、核・ミサイルなど安全保障問題につ
いて並行協議を行う。このうち国交正常化交渉担当には、政府間対話の代表を務め
た宋日昊外務省副局長が就任することが決まっている。

243 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 18:04:02 ID:PfGTtzD2
>>206>>207>>208>>209>>240>>241
米朝首席代表 協議再開に向けて北京で接触か     KBS韓国国営 01-18 17:28
ttp://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=20734
6カ国協議のアメリカ側首席代表であるヒル国務次官補と北韓首席代表の金桂ェ(
キム・ゲグァン)外務次官が18日、北京で接触し、6カ国協議の再開に向けて意
見を交わす見通しだと中国の外交消息筋が伝えました。それによりますと、金正日
国防委員長の帰国に合わせてヒル次官補が急きょ東南アジアから北京入りして、中
国の武大偉外務次官の仲介で金桂ェ外務次官と接触し、6カ国協議再開に向けた両
国の立場を述べ合うとともに、北韓の偽ドル札について触れるものとみられるとい
うことです。6か国協議をめぐっては、北韓がマカオの銀行を通じて、偽造したド
ル紙幣を流通させ、マネーロンダリング・資金洗浄を行っていたとして、アメリカ
がこの銀行に対し金融制裁を発動したことに、北韓が強く反発して、協議再開のめ
どは立っていません。こうした中での金正日国防委員長の中国訪問で、6カ国協議
の最大のネックである偽ドル札問題に解決の糸口をつかんだのではないかと観測さ
れています。

244 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 18:06:44 ID:PfGTtzD2
>>239>>237>>238
金正日国防委員長 中国訪問終え帰国     KBS韓国国営 01-18 17:28
ttp://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=20735
北韓の金正日国防委員長が乗ったとみられる特別列車が18日午前、中国の丹東を
経て、北韓の新義州に入りました。金正日国防委員長は今月10日から中国各地を
訪問していた模様で、17日、北京を離れる前に胡錦涛国家主席と会談し、中国式
の改革・開放や北韓が製造した偽アメリカドルによって6カ国協議の開催が難航し
ていることなどについて話し合ったものと観測されています。会談の詳細は明らか
になっていませんが、金正日国防委員長が帰国したことから、両国のメディアは首
脳会談の内容や金正日国防委員長の広東省のハイテク企業の視察の模様などを伝え
るものとみられています。

245 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 18:17:06 ID:PfGTtzD2
↓方々でガイシュツですが、一応貼っと来ます。
>>80-81>>82-83>>84←参考アンカー
「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判    産経朝刊 01/17 11:39
ttp://www.sankei.co.jp/news/060117/kok030.htm
 【北京=福島香織】中国外務省傘下の半月刊誌「世界知識」(16日発行)は3
ページをさいて産経新聞などを名指し批判した。中国メディア上で産経が批判対象
となることは珍しくないが、「言論暴力団」「保守御用喉舌(宣伝機関)」と呼ぶ
など、ここまで激しい論調は珍しい。今月上旬、日中協議の席で、中国側が日本側
に報道規制を求め断られた経緯があるが、当局が日本メディアの中国報道にいかに
敏感になっているかがうかがえる。
 記事は中国社会科学院日本研究所の金●(●=「亡」の下に「口」、その下に「
月女凡」)・助理研究員の執筆で「日本右翼メディアを解剖する」「日本右翼メデ
ィアの言論の“自由”と暴力」といった刺激的な見出しが躍る。
 まず「正論」執筆者らを名指しで列挙、「侵略戦争を否定し、靖国神社参拝を支
持し、周辺隣国を誹謗(ひぼう)中傷し、平和憲法改正を訴えるのが“正論者”の
最大公約数」と説明。「デタラメの論に立ち、故意に過激な言動で人の興味を引き
つけようとする」と批判した。
 一方、朝日新聞については、「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と紹介し
、戦後の保守勢力台頭に断固反対する民衆と朝日新聞に対し「保守勢力は言論操作
の重要性を実感した」と解説。フジサンケイグループを、保守政財界のてこ入れで
生まれた「保守勢力の御用喉舌」と位置づけた。
 さらに産経新聞などを「狭隘(きょうあい)な民族主義を吹聴するだけでなく、
異論を排斥する言論暴力団」と呼び、「朝日新聞や進歩的論客を長期にわたって悪
意に攻撃してきた」と述べた。
 中国は最近、日本の新聞の論調に敏感で、中国外交官が「日本新聞で産経だけが
首相の靖国参拝を支持している」と語るなど、当局の産経新聞に対する不満が強ま
っているようだ。
【2006/01/17 東京朝刊から】

246 :日出づる処の名無し:2006/01/18(水) 18:18:25 ID:PfGTtzD2
たぶん、おち。>>205 アリアト。


247 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 04:36:14 ID:2vAc0aOV
警察庁に拉致対策室 新年度20人体制 心のケア含め全般主導  産経 01月19日 03:25
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20060119/m20060119017.html
 北朝鮮による拉致事件に絡み、警察庁は「拉致問題対策室」(仮称)を平成十八
年度から新設する方針を固めた。初代室長には、入庁二十年前後のキャリア官僚を
充てる予定。室長以下二十人ほどの体制で、都道府県警の捜査の統括や、拉致被害
者・家族らの心のケアなど拉致問題全般について専従で業務にあたる。
 拉致実行犯をめぐっては、福井県で拉致された地村保志さん(50)が北朝鮮元
工作員の辛光洙(シングァンス)容疑者(76)、新潟県で拉致された蓮池薫さん
(48)は「朴(パク)」という工作員名を警察当局に証言。警察庁は今年に入り
、警視庁と福井、新潟両県警に共同捜査を指示。国外移送目的略取容疑での逮捕状
請求を視野に捜査が進められている。
 警察庁は当初、「拉致問題対策官」のポストを新設する考えだったが、捜査の進
展などを踏まえ、対策室に格上げすることにした。
 対策室は警備局外事課内に設置。拉致のほかにスパイや軍事関連の不正輸出、不
法入国といった入管難民法違反事件など外事課の捜査業務が多岐にわたるため、拉
致に特化した部署を新設することにした。
 対策室は都道府県警間の連絡調整を行って情報の共有化や捜査員同士の連携など
捜査を統括するとともに、拉致被害者や家族らに対する捜査経過の報告・心のケア
など拉致問題全般について、主導的な役割を果たすことになる。

248 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 04:38:20 ID:2vAc0aOV
>>237>>239>>238>>244
金総書記訪中 軍最高幹部、元老ら随行 経済改革、教育狙う  産経 01月19日 03:25
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060119/m20060119007.html
 【ソウル=久保田るり子】北朝鮮の金正日総書記による今回の秘密訪中は九日間
と“長旅”で、深センをはじめ南部を訪問したことで、金総書記が経済改革を模索
しているなか、韓国では、随行団には朝鮮人民軍最高幹部や元老が含まれており、
金総書記が経済改革に懐疑的な軍幹部たちに現場を視察させることによる説得を始
めたとの分析も出ている。
 韓国の複数のメディアは十八日、北京からの情報として、約五十人の随行団には
金永春・朝鮮人民軍総参謀長(73)、全秉鎬・党中央委員会書記=国防担当=(
79)、朴在京・人民軍総政治局副局長=大将=(65)といった最高幹部をはじ
め七十代、八十代の軍部元老たちが入っていると伝えた。
 金永春総参謀長、全秉鎬党書記は、北朝鮮の事実上の最高機関、国防委員会の委
員でもあり、最高幹部だ。また、朴在京大将は人民軍の宣伝・扇動部門で金総書記
に認められ、総書記の執務室と直通のファクスも持っているとされる側近だ。
 韓国日報によると、金総書記は最近、経済の改革開放を主張する若手経済官僚や
留学組に軍部の経済教育に当たらせているものの、軍元老らは講義にも反応せず経
済改革に冷淡なため、「中国南部の巡礼という現地教育が必要だった」という。
 金正日総書記の独裁体制下で、「総書記による説得」が果たして必要なのかとい
った疑問はある。 (つづく

249 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 04:42:14 ID:2vAc0aOV
>>248
 だが、金総書記は故金日成主席に仕えた元老を重用し儒教的な礼を大切にしてき
たため、軍元老らに「配慮」が行われたとしても不思議ではない。
 保守的な軍部は元来、経済改革には批判的で、南北経済交流にも不満を持ってい
るとされる。
 広州、深センなど経済視察の要素が目立つ今回の訪中に軍最高幹部が同行したこ
とが事実だとすれば、中国式改革・開放に金総書記が積極的である証左ともいえそ
うだ。
 一方、韓国の情報関係筋が注目しているのは、訪中期間が一週間を超える長期だ
った点。二〇〇〇年五月は三日間、二〇〇一年一月は六日間、二〇〇四年四月は三
日間の訪中にとどまっており、「秘密訪中」は北朝鮮の「体制維持の自信」を国際
的にアピールした形だ。
-----
関連記事はのちほど一括うp。

250 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 04:44:02 ID:2vAc0aOV
>>166>>167>>221>>131>>220>>242
日朝正常化交渉代表に原口氏      NHK 01/18 23:14
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/19/k20060118000205.html
政府は、今月末にも再開される北朝鮮との国交正常化交渉の日本代表に、原口幸市
日朝国交正常化交渉担当大使をあてることになりました。鹿取外務報道官が18日
明らかにしたものです。原口大使は、外務審議官などを経て去年の3月から、日朝
国交正常化交渉担当大使やKEDO・朝鮮半島エネルギー開発機構の日本代表を務
めています。


2月上旬以降にずれ込み 日朝正常化などの並行協議   共同 01月18日 18:55
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20060118/20060118a1110.html
 日本、北朝鮮両政府が今月末までに開くことで合意していた日朝国交正常化交渉
と拉致、核・ミサイル問題の並行協議は、2月上旬以降にずれ込む見通しとなった
。両政府は、会談場所となる北京で春節(旧正月)休暇が明ける2月5日からの週
に開催することを軸に調整している。複数の日朝交渉筋が18日明らかにした。
 米国による金融制裁に北朝鮮が反発し、核問題をめぐる6カ国協議再開のめどが
立たなくなったことに加え、金正日総書記が18日まで訪中していたことなどが日
程に影響したとみられる。
 ただ、この間にも北朝鮮は日本側に、新たな国交正常化交渉担当大使に宋日昊外
務省アジア局副局長を充てる人事を伝えてくるなど、並行協議開催に向けた準備に
積極姿勢を示してきた。これを受け日本外務省も近く並行協議への対処方針を固め
た上、開催時期を最終決定したい考えだ。

251 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 04:54:36 ID:2vAc0aOV
>>166>>167>>221>>131>>220>>242>>250
拉致協議担当は金哲虎氏 北朝鮮外務省の日本課長   共同 01月18日 19時5分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000236-kyodo-pol
 北朝鮮政府は18日までに、日朝国交正常化交渉と並行して行われることになっ
た拉致問題協議の担当者に金哲虎外務省アジア局日本課長を充てることを決め、日
本外務省に伝えた。
 金氏はこれまで数年間にわたり、日朝国交正常化交渉や拉致問題をめぐる日朝政
府間協議などに関与してきたが、詳細な経歴は明らかにされていない。
 北朝鮮は既に、宋日昊同局副局長を新たな日朝国交正常化交渉担当大使に任命す
る人事を決めている。


拉致協議担当は金哲虎氏 北朝鮮外務省の日本課長   産経(共同) 01/18 19:28
ttp://www.sankei.co.jp/news/060118/sei085.htm
(ry:上記事と同文


拉致問題協議:北朝鮮側代表にキム日本課長が就任    毎日 01月19日 3:00
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060119k0000m030164000c.html
 今月末にも開催される日本と北朝鮮の政府間対話で、拉致問題を話し合う協議会
の北朝鮮側代表に、キム・チョルホ外務省アジア局日本課長が就任することが18
日分かった。複数の日本外務省幹部が明らかにした。
 これまで日朝政府間対話の首席代表を務めてきた宋日昊(ソンイルホ)外務省ア
ジア局副局長が日朝国交正常化交渉担当大使に昇格する見通しで、キム氏は宋氏の
後任として拉致問題を担当する。キム氏は04年の日朝実務者協議や昨年の政府間
対話に日本担当として出席していた。
 また、核・ミサイル開発など安全保障の協議会の北朝鮮側代表には審議官級が充
てられる見通しで、北朝鮮側も代表団の顔ぶれがほぼ固まった。【大貫智子】

252 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:12:57 ID:2vAc0aOV
>>248-249>>243
制裁解除へ協力要請か    産経朝刊 01月19日
ttp://www.sankei.co.jp/news/060119/morning/19int003.htm
 【北京=伊藤正】中朝双方の公式メディアは十八日、北朝鮮の金正日労働党総書
記が十日から九日間、中国を非公式訪問し各地を視察、胡錦濤国家主席ら中国首脳
と会談したと発表した。新華社電によると、十七日に北京で行われた首脳会談で、
金総書記は核問題の六カ国協議が直面する困難を中国側との共同努力で克服したい
と述べた。
 北朝鮮は米国の金融制裁に反発して協議離脱を表明しているが、金総書記の言う
「共同努力」は制裁解除に向け中国の協力を要請したものと北京の外交筋はみている。
 新華社電によると、両首脳は、中朝の友好協力関係の発展が地域と世界の平和と
安定に寄与するとして関係強化で一致。胡主席は六カ国協議について核問題の対話
による平和解決に有効なシステムと強調、「北朝鮮を含む各国共同の努力で協議の
プロセスを前進させるよう」と表明した。北朝鮮の協議拒否を間接的に牽制(けん
せい)したといえる。
 これに対し金総書記は、朝鮮半島非核化の目標を堅持し、昨年九月の共同声明を
履行、協議を推進する立場は不変と述べ、中国側との共同努力で困難を克服したい
と表明した。事実上の「協力要請」に胡主席がどう応じたかは明らかでない。
 一方、六カ国協議米首席代表のヒル国務次官補が十八日北京入りし中国の武大偉
外務次官と協議。北朝鮮首席代表の金桂寛外務次官とも接触したもよう。ヒル氏は
内容は言及せず、六カ国協議再開の見通しは不透明なままだ。
-----
ヒル次官補関連も記事はのちほど一括うp。

253 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:14:28 ID:2vAc0aOV
>>248-249>>252
中国、北のウランに食指 経済支援「見返り」画策?    産経朝刊 01月19日
ttp://www.sankei.co.jp/news/060119/morning/19int002.htm
 【ソウル=黒田勝弘】金正日総書記の訪中などで中朝の経済関係強化が伝えられ
る中、中国による北朝鮮での石油や鉄鉱など資源開発の動きが活発化しているが、
中国は新たに北朝鮮のウラン資源に注目し共同開発に強い関心を寄せている。
 中朝関係に詳しいソウルの消息筋によると、北朝鮮のウラン埋蔵量は世界的水準
で、エネルギー不足に悩む北朝鮮も最近、エネルギー資源としてウラン鉱開発に期
待を強めているという。
 この点に関し韓国の鄭東泳・前統一相は先ごろソウル外信記者クラブの会見で、
北朝鮮が軽水炉(原発)建設にこだわる背景について「埋蔵量の多いウランをエネ
ルギー開発に利用したいためではないか」と述べている。ただ中朝が共同で北朝鮮
のウラン資源開発に乗り出す場合、北朝鮮の“非核化”はさらに難しくなる可能性
があり、その行方は国際的に注目される。
 北朝鮮の“核兵器開発疑惑”では自前の天然ウランを使った濃縮疑惑が米国から
指摘されており、北朝鮮が独自に採掘、精錬などウラン開発を進めている事実は亡
命者情報などでも明らかになっている。
 日本統治時代の資料でも北朝鮮西部の平安道や黄海道が主な産地で、とくに現在
の黄海南道白川や平安北道朔州などで高品位のウラン鉱の存在が確認されている。
このほか中朝国境地帯を含め現在、十カ所以上のウラン鉱山があるといわれる。
 その埋蔵量に関しては日本原子力産業会議の資料で推定値として「四百万トン」
説がある。現在、世界で経済的に採掘可能のウラン資源は二百万トンといわれてい
ることからすると、推定埋蔵量とはいえ北朝鮮のウラン資源は相当なものだ。
 中国は近年の経済膨張から世界各地で資源確保に血眼になっており、北朝鮮との
間でも鉄鉱や金鉱、石炭などのほか海底油田の共同開発で合意している。
 中国はエネルギー対策として沿岸部を中心に原発の建設を急いでいるため核燃料
のウラン確保にも懸命だ。「北朝鮮に対する経済支援・協力の見返りとして、北朝
鮮の豊富なウラン資源に目を付けた可能性は大いにありうる」(同筋)という。

254 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:16:55 ID:2vAc0aOV
>>206>>207>>208>>209>>240>>241>>243
6カ国協議:ヒル代表、北朝鮮首席代表と接触    毎日 01月18日 19:03
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20060119k0000m030059000c.html
 【北京・西岡省二】北京の外交筋によると、北朝鮮核開発をめぐる6カ国協議の
米首席代表、ヒル国務次官補が18日、北京の釣魚台迎賓館で、北朝鮮首席代表の
金桂冠(キムゲグァン)外務次官と接触した。
 韓国の聯合ニュースによると、今回の2国間接触は議長国・中国首席代表の武大
偉外務次官の仲介で行われ、米国の対北朝鮮金融制裁でこう着状態の第5回協議再
開について突っ込んだやりとりをした模様だ。(19時04分更新)
 ヒル次官補は一連の協議終了後、記者団に「良い議論が出来たが、進展はなかっ
た」と述べた。(20時45分更新)


米朝の6か国協議代表、北京で会談     TBS 01月18日 19:15(y18:48)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3206034.html
 北朝鮮の核問題を話し合う6か国協議をめぐり、アメリカと北朝鮮の代表が18
日午後、中国の北京で会談しました。北朝鮮の金正日総書記が8日間にわたり中国
を訪問し、胡錦濤国家主席と会談した直後だけに、6か国協議の再開に向けて打開
策が話し合われたとの見方が強まっています。
 アメリカと北朝鮮の会談については、これまでのところ、公式発表などはありま
せん。しかし、米朝の首席代表であるヒル国務次官補とキム・ゲグァン外務次官を
乗せたと見られる車が、日本時間の18日午後2時前に相次いで釣魚台迎賓館に入
っており、6か国協議の議長国、中国の仲介で米朝の接触が行われたことは間違い
ありません。 (つづく

255 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:18:52 ID:2vAc0aOV
>>254
 6か国協議は、北朝鮮のマネー・ロンダリング疑惑などをめぐって行われたアメ
リカによる金融制裁に北朝鮮が反発し、再開の見通しがつかなくなっています。
 このため、協議の議長役である中国の武大偉外務次官がキム・ゲグァン次官と先
月末に接触し、再開問題を話し合いました。
 一方、ヒル国務次官補も先週、北京を訪れ、武大偉次官と意見交換をしたばかり
です。さらに、北京の外交筋は、「訪中していた金正日総書記は胡錦濤国家主席ら
との会談で6か国協議再開問題を話し合った」と指摘しています。
 こうした一連の動きを受けて、18日、改めて米朝の直接会談が持たれたわけで
、協議再開へ向けて何らかの打開策が話し合われたと見られます。(18日18:02)


米朝代表が北京で会談するも6カ国協議再開に道遠く  ANN 01/18 18:54(y19:18)
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news.html?now=20060118200155
 アメリカと北朝鮮の対立のため、再開のめどが立たない6カ国協議について、米
朝の代表が18日、北京で直接、話し合いました。しかし、議論は平行線をたどった
ようです。
 18日の会談は、6カ国協議の議長である中国の武大偉外務次官の仲介で実現しま
した。北朝鮮は、これまでアメリカが偽ドル札問題などで圧力を強めていることに
反発して、6カ国協議はもとより、米朝の対話にも応じていませんでした。直接の
話し合いが実現したことについて、アメリカのヒル国務次官補は「良い会談ができ
た」と、お互いに率直な意見交換が行われたことを示唆しました。

256 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:20:57 ID:2vAc0aOV
>>254-255
米朝中、北京で協議か 米朝首席代表が訪中    共同 01月18日 19:39
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060118/20060118a3630.html
 【北京18日共同】6カ国協議の米首席代表ヒル国務次官補は18日、北京入り
し、同日夕に米国に戻る際、北京国際空港で「中国が主宰する協議に出席した」と
述べた。北京の外交筋は、北朝鮮首席代表の金桂冠外務次官が中国の仲介でヒル次
官補と協議するため17日に北京入りしたとしており、米朝中の3カ国協議が行わ
れたとみられる。
 ヒル次官補は「よい話し合いだった」としたが「進展はなかった。6カ国協議の
再開問題は話し合わなかった。(記者団に)報告することはない」と述べた。
 米国が北朝鮮のマネーロンダリング(資金洗浄)を封じるためマカオの銀行に科
した金融制裁に北朝鮮が反発、制裁解除を第5回6カ国協議再開の条件としている
ことに関し、米朝間で歩み寄りが得られず、協議再開問題まで立ち入れなかったも
ようだ。


米朝中、北京で協議か 米朝首席代表が訪中    産経(共同) 01/18 19:54
ttp://www.sankei.co.jp/news/060118/kok088.htm
(ry:上記事と同文
 北京の米大使館は、ヒル次官補が北京で中国の楊潔●(よう・けつち)外務次官
(米国担当)と米中2国間関係について協議し、18日中に北京を離れるとしてい
た。中国側から金正日(キム・ジョンイル)総書記の訪中結果についても説明を受
けた可能性がある。
 ヒル次官補はアジア歴訪の一環として12日に北京を訪れたが、ベトナム、カン
ボジアを回り、再び18日朝、北京入りした。
●=竹カンムリに后の一口が虎

257 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:32:16 ID:2vAc0aOV
>>256
米朝接触 進展なかったもよう      NHK 01/18 19:54
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/18/d20060118000171.html
北朝鮮の核開発問題をめぐる6か国協議の再開に向けた見通しが立たないなか、ア
メリカ代表のヒル国務次官補と北朝鮮代表のキム・ケグァン外務次官が、18日、
北京で接触したものとみられますが、協議の再開に直ちにつながる進展はなかった
もようです。
アメリカのヒル次官補とキム次官は、18日午後、6か国協議の会場にもなってい
る釣魚台迎賓館で、協議の議長を務める中国の武大偉外務次官の仲立ちで接触した
もようです。ヒル次官補は、帰国の途につく際、北京の空港で記者団に対し、「よ
い会合だったが、6か国協議の再開については議論せず、進展はなかった」と述べ
ました。北朝鮮は、アメリカが北朝鮮と取り引きがあるマカオの銀行に対して発動
した制裁措置の解除を求め、この問題が解決されなければ6か国協議に応じられな
いという立場をとっているのに対し、アメリカは制裁を解除することはできないと
しています。今回の接触で、この問題がどこまで話し合われたかははっきりしませ
んが、ヒル次官補が協議再開に直ちにつながる進展はなかったことを明らかにした
ことで、話し合いは平行線に終わったものとみられます。一方、中国の武次官も、
協議再開の時期について「わからない」と述べていますが、議長国中国としては、
6か国協議の再開に向け、引き続き米朝両国に柔軟に対応するよう促していくもの
とみられます。

258 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:35:26 ID:2vAc0aOV
>>257
米朝中が非公式接触、6か国協議再開へ意見交換    読売 01月18日 20時31分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000113-yom-int
 【北京=竹腰雅彦】外交筋によると、クリストファー・ヒル米国務次官補(東ア
ジア・太平洋担当)は18日、訪問先の北京で、北朝鮮の金桂寛外務次官と非公式
に会談した。
 中国の武大偉外務次官も双方と接触した。米国による金融制裁に対する北朝鮮の
反発で足踏みが続く第5回6か国協議の再開問題について意見交換したものとみられる。
 会談は中国が仲介した。
 外交筋によると、金次官は昨年末、武次官と遼寧省瀋陽で会談し、あくまで米国
に金融制裁解除を求める一方、資金洗浄(マネー・ロンダリング)など違法行為の
明確な証拠を条件に、関係者処罰の可能性に言及するなど一定の譲歩を示した。
 中国は協議再開の妥協点を目指したとみられるが、ヒル次官補は、金融制裁問題
は6か国協議と切り離して解決すべきとの姿勢を強調したものとみられる。


米朝の6者代表が北京で接触 訪中の金総書記帰国    朝日 01月18日 21:20
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060118/K2006011803900.html
 中国を訪問していた北朝鮮の金正日総書記は18日、北朝鮮に帰国した。朝鮮中
央通信によると、金総書記は中国の胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席と北京で会
談し、核問題の対話による平和解決を目指す立場を堅持、6者協議を推し進める考
えで一致した。また、複数の外交筋によると、いずれも6者協議の首席代表である
ヒル米国務次官補と北朝鮮の金桂寛(キム・ゲグァン)外務次官が18日、中国政
府の仲介で釣魚台国賓館で会談した。
 北朝鮮は6者協議を再開できない原因として、米国による「金融制裁」問題をあ
げており、ヒル氏らは、この問題を話し合ったとみられる。金総書記の訪中や米中
朝の高官らの接触が、6者協議再開にどう影響するかが今後の焦点となる。
(つづく

259 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:36:47 ID:2vAc0aOV
>>258
 朝鮮中央通信によると、金総書記は胡主席との会談で、6者協議に「困難が横た
わっている」との表現で金融制裁問題に言及し、「この困難を克服する道を探るた
め中国の盟友たちと協調していく」と述べ、6者協議の議長国・中国との連携を強
調した。また、金総書記は6者協議でまとめた共同声明を履行し、平和的な解決を
追求する基本的な立場には変化がないとも述べた。
 今回の訪朝は従来の中朝間の首脳往来と同様、中国共産党と朝鮮労働党の交流の
一環として実現した。金総書記は中国内陸部の湖北省武漢で鉄鋼所を、同省宜昌で
三峡ダムを視察。その後、広東省の省都・広州と珠海、深センという二つの経済特
区などを訪問し、18日午前、特別列車で中朝国境の中国側にある丹東駅から国境
を越え帰国した。同日夜、中朝の国営メディアは金総書記の訪中を初めて報じた。
 一方、北京の米国大使館によると、アジア歴訪中だったヒル次官補は17日夜、
米国への帰途に北京に到着。中国側から金総書記の訪中結果について聞いたとみら
れる。ヒル氏は18日夕、北京国際空港で報道陣に対し、「中国が主宰する協議に
出た」「良い話し合いだった」などと述べた。

260 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:38:44 ID:2vAc0aOV
>>258-259
6カ国協議の米朝首席代表が会談・核問題で意見交換か  日経 01月18日 23:46
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060118AT2M1801J18012006.html
 【北京=桃井裕理】北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で米首席代表を務めるヒ
ル国務次官補(東アジア・太平洋担当)と北朝鮮首席代表の金桂官外務次官は18日
午後、北京市内の釣魚台迎賓館で会談したもようだ。複数の外交筋が明らかにした
。米朝の争点となっている金融制裁を含む核問題について話し合ったとみられる。
 ヒル次官補は10日から12日まで日中韓三国を訪問し、東南アジアを歴訪していた
が、18日早朝に急きょ北京入りした。ヒル次官補と金外務次官の接触は6カ国協議
の議長を務める中国の武大偉外務次官が仲介したとみられ、「武外務次官を含めて
3人が会った」(日韓外交筋)という。
 会談では、北朝鮮のマネーロンダリング(資金洗浄)に対する米国の金融制裁問
題や6カ国協議の再開時期について米側に北朝鮮の金正日総書記の意向を伝えたと
みられる。金総書記は17日に中国の胡錦濤国家主席と会談。一連の金融問題や核問
題について意見を交換したとされる。


米朝中首席代表が協議 金融制裁めぐり意見交換    共同 01月19日 00:13
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060119/20060119a3710.html
 【北京18日共同】北京の外交筋は18日、6カ国協議の米首席代表ヒル国務次
官補と北朝鮮首席代表の金桂冠外務次官が同日、中国首席代表の武大偉外務次官の
仲介で北京市内で非公式に協議したと明らかにした。3カ国は中断している第5回
6カ国協議の再開に向け、北朝鮮が反発する米国の金融制裁をめぐり意見交換した
とみられる。
 しかし、金融制裁をめぐる米朝の対立は解消せず、6カ国協議再開問題にまで立
ち入れなかった可能性が高い。
 ヒル次官補は同日夕、北京を離れる際に「中国が主宰した協議に出席した。よい
話し合いだった」としたが「進展はなかった。6カ国協議の再開問題は話し合わな
かった」と述べた。

261 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:40:35 ID:2vAc0aOV
>>254-255>>256>>257>>258-259>>260
ヒル次官補と金桂寛次官、北京で会談 6者協議再開を模索か  東亞日報 01/19 03:12
ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006011994898
 クリストファー・ヒル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)と北朝鮮の金桂寛
(キム・ゲグァン)外務次官が18日、中国北京で突然会談を行った。米朝の6者
協議首席代表の接触は、昨年11月の第5回会談以来、2ヵ月ぶりだ。
 ヒル次官補と金外務次官は会談で、6者協議再開の最大の障害物として浮上した
北朝鮮のドル偽造および流通疑惑をめぐる米国の対北朝鮮金融制裁問題を集中的に
論議したもようだ。
 北京のある消息筋は、「金正日(キム・ジョンイル)総書記の訪中後、ヒル・金
桂寛会談が電撃的に実現した点が注目される」とし、「朝中間に6者協議再開に向
けたある種の妥協案がつくられ、今回の会談が実現した可能性がある」と話した。
 同筋は、「しかし、偽造紙幣問題に関して、米朝の見解の相違があまりにも大き
く、互いの胸中をさぐるだけに終わる恐れもある」と付け加えた。
 一方、金総書記が乗った特別列車は、18日午前10時、北朝鮮との国境都市の
中国丹東を通過した。
 中朝両国は、金総書記の帰国後も訪中の事実を発表しなかった。ある消息筋は、
「金総書記の安全を考慮して、発表時間を平壌(ピョンヤン)到着後に延ばす可能
性もあり、発表しないという話もある」と述べた。


制裁解除へ協力要請か    産経朝刊 01月19日
ttp://www.sankei.co.jp/news/060119/morning/19int003.htm
> 一方、六カ国協議米首席代表のヒル国務次官補が十八日北京入りし中国の武大偉
>外務次官と協議。北朝鮮首席代表の金桂寛外務次官とも接触したもよう。ヒル氏は
>内容は言及せず、六カ国協議再開の見通しは不透明なままだ。
>>252

262 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:54:35 ID:2vAc0aOV
>>237>>239>>238>>244
金正日総書記が北朝鮮帰国 最高指導者となって最長の中国滞在か NNN 1/18 18:56
ttp://www.news24.jp/50815.html
 中国各地を訪問していた北朝鮮・金正日総書記は18日、専用列車で北朝鮮に帰
国した。韓国メディアなどは10日に中国入りしたと伝え、事実なら滞在は9日間
で、最高指導者となって最長の中国滞在になった。
 金総書記の乗った専用列車は17日夜、北京を出発し、日本時間18日正午過ぎ
、中国と北朝鮮の国境の町・丹東の駅を通り、北朝鮮に戻った。今のところ、今回
の訪問については北朝鮮側からも中国側からも正式な発表はないが、17日に北京
で胡錦濤国家主席らと会談し、アメリカによる金融制裁や6か国協議の再開につい
て意見交換が行われたものとみられる。
 韓国メディアなどはこれまで、金総書記は10日に中国入りしたと伝えており、
これが事実なら滞在は9日間となり、最高指導者となってこれまでに最も長い中国
滞在になった。

263 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:56:13 ID:2vAc0aOV
>>262
中国:金総書記と首脳会談、公式に発表か    毎日 01月18日 19:08
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060119k0000m030064000c.html
 【北京・西岡省二】非公式に訪中していた北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総
書記を乗せた特別列車が18日午前10時40分(日本時間同11時40分)すぎ
、遼寧省丹東から中朝国境の鴨緑江を越えて北朝鮮に入った。中朝外交筋が確認し
た。中朝両国は同日夜にも、10日から9日間にわたった金書記の訪中について公
式発表する見通しだ。
 関係筋によると、金総書記は滞在中、北京の人民大会堂で胡錦濤党総書記(国家
主席)と会談し、北朝鮮の核問題をめぐる第5回6カ国協議の早期再開を目指すこ
とで合意したとされる。米国の金融制裁に対する北朝鮮の反発から行き詰まってい
る6カ国協議が動き出す可能性が出てきた。
 また、会談では米国による金融制裁問題についても突っ込んだ意見交換をし、同
問題に対する双方の見解を確認したとみられる。金総書記はさらに朝鮮半島の平和
・安定に向けての中国の積極役割を高く評価し、対話を通して核問題を平和解決す
る立場を重ねて強調したという。両首脳はさらに経済協力関係についても協議し、
胡主席は北朝鮮に対する支援継続を約束した模様だ。
 金総書記は10日早朝、特別列車に乗って中朝国境の遼寧省丹東を通過して中国
入り。主に広東省深センなど南方の経済特区などを視察した後、17日に北京入り
し、胡主席ら中国指導部と会談したとみられている。

264 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:57:22 ID:2vAc0aOV
>>263
金正日総書記の訪中、朝鮮中央放送が報道(1)     聯合ニュース 01/18 19:08
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=142006011802600
【ソウル18日聯合】北朝鮮の朝鮮中央放送は18日、金正日(キム・ジョン
イル)総書記が10日から18日まで中国を訪問していたことを報じた。中央放送
によると、金総書記の訪中は胡錦涛国家主席の招きによる非公式訪問という。


金総書記「6カ国協議進展に向け中国と努力」(2)   聯合ニュース 01/18 19:30
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=142006011802700
【ソウル18日聯合】北朝鮮の朝鮮中央放送によると、金正日(キム・ジョン
イル)総書記は中国の胡錦涛国家主席と会談し、6カ国協議の難関を指摘しながら
、協議の進展に向け中国と努力していく考えを強調した。胡主席はこれに対し、6
カ国協議は核問題を解決する効果的な制度であるとし、対話を通じて問題を平和的
な方法で処理するのが正しい選択だと述べた。北朝鮮のメディアが金総書記の訪中
を報じたのはこれが始めて。
 金総書記は胡主席との会談で、「朝鮮半島の非核化目標を堅持し、第4回6カ
国協議の共同声明を履行し対話を通じた平和的解決を求めるわれわれの基本立場に
は変わりがない」と力説したという。
 金総書記は10日から18日まで胡主席の招きにより中国を非公式に訪問して
いた。これまで両国とも金総書記の訪中ついては正式に発表していなかった。

265 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:58:18 ID:2vAc0aOV
>>264
中国、金総書記に「偽札−6カ国の分離を」勧めた模様  中央日報 01.18 19:15
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71866&servcode=500§code=500
18日に伝えられたところによると、中国政府は、北朝鮮・金正日(キム・ジョ
ンイル)国防委員長が訪中の際、偽札問題による米国との関係悪化を避け、6カ国
協議を早期に開催すべき、との立場を北朝鮮側に伝えたもようだ。
精通した北京消息筋によると「中国政府は偽札問題と6カ国協議の開催問題を同
時に取りあげないのが良い、との意見を金委員長に伝えた、と聞いている」とし「
偽札問題はなるべく適当なレベルで米政府と妥協する案を勧めたもようだ」と話し
た。そうした中国政府の立場は、17日午後、中国の胡錦濤・国家主席と金委員長
が臨んだ首脳会談でも集中的に話し合われたものとされる。
中国側が触れた部分は▽偽札問題と6カ国協議を分離すること▽偽札問題を解決
できる代案を講じること▽昨年9月19日の第4回6カ国協議で採択された共同文
書の基調を維持すること−などのもよう。また、中国は北朝鮮に自国領土マカオで
行われた偽ドル札製造を調べたところ、そのお金が流通された事実が確認された、
との点を北朝鮮に伝えたものとされる。
これに関連、ヒル米国務省次官補と金桂冠(キム・ケグァン)北朝鮮外務次官は
18日午後1時(日本時間・同午後2時)から2時間にわたって、北京・釣魚台迎
賓館でこれら懸案について集中的に協議した。一方、訪中日程を終えた金委員長一
行は18日午前11時20分ごろ、国境地帯の丹東を発ち平壌(ピョンヤン)へ向
かった。現地消息筋によると、厳しい警戒態勢が敷かれたなか丹東入りした金委員
長の特別列車は約20分間駅にとまった後出発した。
劉光鍾(ユ・クァンジョン) 特派員

266 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 05:59:07 ID:2vAc0aOV
>>265
北朝鮮、金正日総書記の中国訪問を確認    ロイター 01月18日 19:35
ttp://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20060118/JAPAN-200113.html
 [ソウル 18日 ロイター] 北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は、金正日
総書記が中国訪問から帰国したと報道し、総書記が中国を訪問したことを初めて確
認した。
 KCNAによれば、金総書記は中国の胡錦濤国家主席の招待で、1月10日から
18日まで中国を非公式に訪問した。


金総書記の訪中確認、6者協議継続で合意 北朝鮮   CNN/AP 01.18 19:47 JST
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200601180023.html
ソウル――朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の朝鮮中央通信は18日、金正日総
書記が中国の胡錦濤国家主席(共産党総書記)の招待に応じ、1月10日から同1
8日まで非公式な中国訪問を行った、と伝えた。北朝鮮が金総書記の訪中を公式確
認したのは初めて。AP通信が伝えた。
朝鮮中央通信によると、金正日総書記は胡錦濤国家主席と会談し、朝鮮半島の非核
化に平和的な方途で貢献することに合意、6者協議のプロセスを継続することでも
意見が一致した。また、金総書記が中国中部、南部地方を訪問し、近代化政策が成
功裏に進められていることへの印象を胡錦濤国家主席に語ったとも報じた。
金正日総書記の訪中については、多数のメディアが既に報じている。同総書記の訪
中は2004年以来。01年には2度、訪れている。

267 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:16:27 ID:2vAc0aOV
>>266
北朝鮮 キム総書記訪中を報道      NHK 01/18 19:54
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/18/d20060118000170.html
北朝鮮の朝鮮中央テレビは、18日午後7時からの特設ニュースの中で、キム・ジ
ョンイル総書記が中国を訪問したと伝えました。この中で、朝鮮中央テレビは、キ
ム総書記が今月10日から18日までの10日間、中国を非公式に訪問し、胡錦涛
国家主席と会談したと伝えました。
会談の中で、両首脳は、中国と北朝鮮の関心事について話し合い、中朝両国が緊密
に連携を図り、両国の発展のために努力することを確認したと伝えました。核開発
問題をめぐる6か国協議について、キム総書記は、「共同声明を履行し、対話を通
じた平和的解決を進めるというわれわれの基本的な立場に変わりはない」と述べた
と伝えました。これに対し胡錦涛国家主席は、「6か国協議を通じて核問題を平和
的な方法で処理することが正しい選択だ。今後は各国と連携し、協議が前進するよ
う主導的役割を果たしていく」と述べたということです。


金総書記、「中国と難関克服」強調      中央日報 01.18 19:56
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71872&servcode=500§code=500
北朝鮮・金正日(キム・ジョンイル)国防委員長は、中国の胡錦濤・国家主席と
の首脳会談で、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の難関に触れ、協議の進展策を
見いだすため中国と共に努力する考え、だと強調した。
これについて、胡主席は「6カ国協議は核問題を解決できる効果的な制度であり
、対話を通じて該当問題を平和的な方法で処理するのが正しい選択」とし「6カ国
協議が前進しつづけるよう関連諸国と共同で努力していく意向がある」と述べた。
北朝鮮・朝鮮中央(チョソンジュンアン)通信は18日、金委員長が今月10日
から18日まで中国を訪問したと正式に発表し、今回の訪問が胡主席の招待による
非公式訪問だった、と伝えた。

268 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:19:41 ID:2vAc0aOV
>>237>>239>>238>>244>>262>>263>>264>>265>>266>>267
北朝鮮:金総書記の訪中を発表 米朝緩和で中国に協力要請  毎日 01月18日 20:11
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060119k0000m030085000c.html
 【北京・西岡省二】北朝鮮の朝鮮中央通信は18日夜、金正日(キムジョンイル
)総書記が10日から9日間、中国の胡錦濤国家主席(党総書記)の招きで中国を
非公式訪問したと発表した。金総書記は滞在中、北京で胡主席と会談し、北朝鮮に
対する米国の金融制裁措置を念頭に、米朝の対立緩和に向けた中国側の協力を要請
し、胡主席は6カ国協議の進展を促したいとの立場を表明した。首脳会談の結果、
米国の金融制裁により行き詰まっている6カ国協議が動き出す可能性が出てきた。
 同通信によると、両首脳は会談で北朝鮮の核問題への対応について意見交換し、
「対話を通して平和的に問題解決するという立場を引き続き堅持する」との見解で
一致した。金総書記はその上で「中国側とともに努力して6カ国協議の難関を克服
したい」と述べ、中国側の協力を要請した。「難関」とは北朝鮮が非難する米国の
金融制裁措置を指すとみられる。これに対し、胡総書記は「北朝鮮を含む関係各国
とともに努力し、6カ国協議の進展を促す用意がある」と回答した。
 また、金総書記は、最近繰り返される両国首脳の往来以後、両国間の友好親善、
協力関係がさらに強まった」と評価。胡総書記は「朝鮮労働党が自国に合った発展
の道を模索していることを支持する」と述べた。 (つづく

269 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:21:09 ID:2vAc0aOV
>>268
 金総書記は10日早朝、特別列車に乗って中朝国境の遼寧省丹東を通過して中国
入りした。同通信は金総書記は湖北省武漢や広東省広州、珠海、深センなどを視察
したと明らかにした。金総書記はこの後、17日に北京入りし、18日午前10時40分
(日本時間同11時40分)すぎに帰国した。訪中には朴奉珠(パクポンジュ)首相、
姜錫柱(カンソクチュ)第一外務次官、盧斗哲(ロドチョル)副首相らが随行した。


金総書記の訪中関連情報を未入手―在外の北朝鮮大使館  世界日報 1/18 20:43
ttp://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/060118-204349.html
金正哲氏の後継承認が目的か―情報筋
【ウィーン18日小川敏】在オーストリアの北朝鮮大使館関係者は18日、同国最
高指導者、金正日労働党総書記の訪中情報について、「われわれは本国から一切の
情報や指令を受け取っていない」と強調、金総書記の訪中目的についても「メディ
アの報道以上のものを知らない」と述べた。同総書記の訪中関連情報が安全問題と
関連して同国の海外外交官に対しても情報管制が実施されていたことが明らかにな
った。
 同関係者は「ひょっとしたら、政府から後日、訪中結果とその目的について情報
が届くかもしれないが、それも確かではない」と指摘した。
 金総書記が中国広東省の深●(=土へんに川)の経済特別区を視察したことを受
け、「北朝鮮が近い将来、経済改革措置(2002年7月)に次ぐ第2の経済改革
に乗り出すのではないか」との憶測が外国メディアに流れている。それに対し、在
(つづく

270 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:27:15 ID:2vAc0aOV
>>269 さいご
欧の金正日総書記の親族関係者は本紙の電話取材に答え、「わが国の新年共同社説
でも明らかなように、わが国の最大課題は経済の刷新だ」と指摘、金総書記の訪中
が経済問題と密接に関係していた可能性を示唆した。
 また、労働党幹部室に金総書記の次男、金正哲の肖像画が同総書記、故金日成主
席と並んで掲げられていたという情報については、「情報源が脱北者であり、自称
高官というだけで詳細な身元が不明だ。その情報を確認することはできない。後継
者問題では多くの情報が憶測に基づいて流されてきた」と指摘するのにとどめた。
 一方、欧州の北朝鮮情報筋は「金総書記の訪中目的は、昨年10月に後継者とし
て選出された金正哲氏に対する中国側の承諾を求めることにあったのではないか」
と推測している。


制裁解除へ協力要請か 金総書記帰国と発表    共同 01月18日 20:55
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060118/20060118a3650.html
 【北京18日共同】北朝鮮の朝鮮中央通信などは18日、金正日(キムジョンイ
ル)総書記が10日から18日まで9日間、中国を非公式訪問し、胡錦濤国家主席
(共産党総書記)と首脳会談を行ったと発表した。金総書記は会談で、核問題に関
する6カ国協議の「難関を克服し、協議を進展させる方法を模索するため、中国の
同志とともに努力する」と表明。米国の金融制裁への対応をめぐり、胡主席に協力
を求めた可能性がある。中国中央テレビも訪中を報じた。
 両首脳は、6カ国協議が「朝鮮半島核問題の平和的解決に寄与する」との認識で
一致、金総書記は核放棄を盛り込んだ第4回協議の共同声明履行の意思に変わりは
ないとの立場を再確認した。
 朝鮮中央通信は歓迎夕食会での両首脳のあいさつなども伝えたが、会談の日時や
場所、地方の視察先については一切触れていない。

271 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:30:07 ID:2vAc0aOV
>>268-270
中国:金総書記との首脳会談 狙いに微妙な食い違いも  毎日 01月18日 20:58
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060119k0000m030101000c.html
 【北京・西岡省二】北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記の中国訪問が18
日、両国メディアで公表されたが、昨年10月末の胡錦濤中国国家主席の北朝鮮訪
問から3カ月弱で再び首脳会談が行われた背景には、北朝鮮への強い影響力を維持
したい中国と、6カ国協議や経済への支援を期待する北朝鮮の思惑が一致したこと
がある。しかし、中国には北朝鮮の一層の改革を促したい狙いがあるのに対し、北
朝鮮側は中国の影響力が一方的に拡大することを警戒しており、微妙な食い違いも
存在している。
 中朝外交筋によると、米国の金融制裁をめぐりこう着状態が続く6カ国協議につ
いて、北朝鮮側はこれまで中国側に「偽札問題での政府の関与はなく、すべての原
因は米国の敵視政策にある」と主張し、賛同を求めてきたとされる。中国側は、北
朝鮮政府の関与の有無に関係なく、事実関係の説明を求め、再発防止を要求してき
たようだ。今回の首脳会談でも、金融制裁問題が大きなテーマとなり、中朝双方の
意思疎通の強化が不可欠との共通認識を持ったとみられる。
 また、急ピッチで拡大する両国の経済関係についても、首脳会談の主テーマとな
った模様だ。中国外務省によると、05年1〜11月の中朝間の輸出入貿易総額は
14億6000万ドルとなり、前年同期比23.1%増となった。「北朝鮮の市場
は、ほぼすべてが中国製」(北朝鮮ビジネスマン)とされ、北朝鮮に対する中国経
済の影響力は強まる一方だ。 (つづく

272 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:32:41 ID:2vAc0aOV
>>271
 ただ、北朝鮮では中国の影響力拡大を懸念する声も出始め、若年層の間には自力
での経済再建を求める声もあるという。「平壌の30、40代の実務官僚は確かに
育っている。非常に優秀で、活躍の場が与えられれば経済発展に大きく貢献するだ
ろう」(中朝貿易関係者)ともいわれる。
 中国の北朝鮮専門家は「中国はこれまで北朝鮮の経済回復のために多大な支援を
し、それは今後も続くだろう。だが、その裏で、中国側は絶えず北朝鮮に改革・開
放への圧力をかけており、中朝関係を実用主義的な関係に転換させたいとの考えも
あるようだ」と指摘している。


北朝鮮・金正日総書記が中国訪問終え帰国 両国メディアは訪中を正式に報道
FNN HEADLINES 01/18 21:08
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083802.html
北朝鮮の金正日総書記が中国訪問を終えて帰国したことを受け、両国のメディアは
、金総書記の訪中を正式に報道した。
北朝鮮の朝鮮中央放送は、日本時間の18日午後7時の臨時ニュースで、金総書記が1
0日から18日まで非公式に中国を訪問していたことを報じた。
そのうえで、中国の胡錦涛国家主席との会談で、金総書記は核問題について、朝鮮
半島の非核化目標を堅持し、6カ国協議で合意された共同声明を履行して、対話を
通した平和的解決を追及する立場に変わりがないことを強調したという。

273 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:34:08 ID:2vAc0aOV
>>271-272
金総書記の訪中、中朝メディアが報道     TBS 01月18日 21時11分
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3206178.html
 北朝鮮と中国のメディアは18日、金正日総書記が今月10日から18日まで、
中国を非公式に訪問したことを初めて伝えました。
 「朝鮮労働党の偉大なる指導者、金正日同志は中華人民共和国を非公式に訪問し
ました」(朝鮮中央テレビ 日本時間18日午後7時すぎ)
 金総書記は、今回の中国訪問で南部の広州や深センなどの経済特区を視察し、北
京では胡錦濤国家主席と会談しました。
 会談の中で、金総書記は朝鮮半島の非核化という目標を堅持し、6か国協議の合
意内容を履行して、対話を通じて問題の平和的な解決を目指す姿勢に変りはないと
述べたということです。
 金総書記の中国訪問について、北朝鮮と中国のメディアは総書記が出国するまで
一切の報道を控えていました。(18日20:41)

274 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:36:21 ID:2vAc0aOV
>>273
金総書記が帰国 北朝鮮が公式報道        産経(共同) 01/18 21:16
ttp://www.sankei.co.jp/news/060118/kok044.htm
 北朝鮮の朝鮮中央放送は18日、金正日(キム・ジョンイル)総書記が10日か
ら18日までの9日間、中国を非公式訪問したと公式に報じた。金総書記は胡錦濤
国家主席(共産党総書記)との首脳会談で北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議と、米
国による金融制裁への対応や、中国の経済協力について意見交換したもようだ。
 中国の鉄道関係者によると、金総書記が乗ったとみられる特別列車が18日午前
11時(日本時間正午)に中朝国境の中国側にある丹東駅を出発、国境を越えたと
いう。平壌に到着したのを受けて訪中を発表したとみられる。
 金総書記は中国入りした後、中国南部の広州や深センなど沿海地域の経済特区一
帯を集中的に視察した後、17日に北京で胡主席と首脳会談を行ったとみられる。
 金総書記は全行程を特別列車で移動し、代表団の一部は高麗航空機を使って行き
来したとみられる。
 今回、金総書記が最高指導者になってからの訪中としては2001年1月の6日
間を上回り最長となった。
 金総書記は胡主席との会談後、17日夜に特別列車で北京を離れたとみられている。

275 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:42:45 ID:2vAc0aOV
>>274
米朝の6者代表が北京で接触 訪中の金総書記帰国    朝日 01月18日 21:20
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060118/K2006011803900.html
> 朝鮮中央通信によると、金総書記は胡主席との会談で、6者協議に「困難が横た
>わっている」との表現で金融制裁問題に言及し、「この困難を克服する道を探るた
>め中国の盟友たちと協調していく」と述べ、6者協議の議長国・中国との連携を強
>調した。また、金総書記は6者協議でまとめた共同声明を履行し、平和的な解決を
>追求する基本的な立場には変化がないとも述べた。
> 今回の訪朝は従来の中朝間の首脳往来と同様、中国共産党と朝鮮労働党の交流の
>一環として実現した。金総書記は中国内陸部の湖北省武漢で鉄鋼所を、同省宜昌で
>三峡ダムを視察。その後、広東省の省都・広州と珠海、深センという二つの経済特
>区などを訪問し、18日午前、特別列車で中朝国境の中国側にある丹東駅から国境
>を越え帰国した。同日夜、中朝の国営メディアは金総書記の訪中を初めて報じた。
>>258-259


<金正日総書記・胡錦涛主席の演説内容>     聯合ニュース 01/18 21:33
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=142006011803000
【ソウル18日聯合】北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が、中国の
胡錦涛国家主席が主催した歓迎の食事会で、中国の発展に深い印象を受けたことを
強調し、胡主席も北朝鮮の発展を願うと述べた。金総書記は特に、中国の発展が中
国共産党の正しい政策によるものだと評価し、経済発展に深い関心を見せた。両首
脳は、中朝親善についても言及し、今後の関係強化を再確認した。
 以下は朝鮮中央通信が18日に打電した両首脳の演説を整理し、再構成したもの。
(つづく

276 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:54:53 ID:2vAc0aOV
>>275
金総書記「新年最初の政治日程として、中国南方地方を訪問した。以前から中国
南部を訪問したいと思っていたがやっと実現した。今回の訪問では特に、ハイテク
分野で達成した輝かしい成果に感銘を受けた。急速に変ぼうしていく南方地域の発
展と、躍動する中国の現実は忘れられない印象を残した」
胡主席「われわれは北朝鮮が絶えず発展していくことを心から願っている。北朝
鮮の同志が国の実情に合わせ発展の道を積極的に模索し、国際環境を改善するため
に努力していることを支持する」
金総書記「5年前に天地開闢(かいびゃく)した上海を視察した思い出がまだ鮮
明に残っているが、今回いくつかの経済特区を回りながら新たな感動を受けた。一
言で、中国共産党の正しい路線と政策があり、中国の未来がさらに輝かしいもので
あると確信した」
胡主席「伝統的な中朝親善は旧世代の指導者から受け継いだ財産だ。親善協調関
係を強固に発展させることは時代がわれわれに与えた聖なる使命だ。昨年10月に
訪朝した際に親善協調関係を発展させるための重要な合意に達し、さきほども重要
な合意を再確認した」
金総書記「中朝の親善関係がいまのような複雑な情勢の中でも発展していること
に満足している。われわれは中国の党と政府、人民が中朝親善を重視し支持と援助
を与えていることを心からありがたく思っている。朝鮮労働党と政府はこれからも
中朝親善を各分野でより強化、発展させていくために努力していく」
胡主席「われわれは善隣友好協調を強化するという精神に基づき、各分野で双方
の交流と協調を一層拡大していくだろう。また北東アジアの平和と安定、発展につ
なげるためにさらに寄与するだろう」

277 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:57:24 ID:2vAc0aOV
>>275-276
北の核問題「克服に努力」中朝が金総書記訪中を発表   読売 01月18日 22:05
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060118/20060118i116-yol.html
 【北京=竹腰雅彦】中朝両国は18日夜、国営メディアを通じ、北朝鮮の金正日
・労働党総書記が今月10日から18日まで非公式訪中し、胡錦濤・共産党総書記
(国家主席)と17日、北京の人民大会堂で会談したと発表した。
 新華社通信によると、金総書記は北朝鮮の核問題について、核廃棄を盛り込んだ
第4回6か国協議の共同声明を履行するとした上で、「中国と共に努力し、現在直
面する困難を克服したい」と述べた。
 両首脳は6か国協議を通じ問題解決を図る立場を確認したが、北朝鮮が協議の早
期再開に応じるかは不透明だ。金総書記は、北朝鮮が協議再開の条件とする米国の
金融制裁解除について、中国の役割発揮を求めたものとみられる。金総書記は、広
州、深セン、珠海など経済先進地訪問に「深い印象を受けた」と指摘した。(深セ
ンの「セン」は土へんに「川」)


中国 キム総書記訪中を報道      NHK 01/18 23:14
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/19/d20060118000206.html
中国の中央テレビは、北朝鮮のキム・ジョンイル総書記が中国を非公式に訪問して
いたことを、18日夜のメインニュースで初めて伝え、両首脳が中断している6か
国協議の進展に向けて意見を交わしたことを明らかにしました。
中国の中央テレビは、日本時間の18日午後8時から放送したメインニュースで、
北朝鮮のキム・ジョンイル総書記が、今月10日から18日までの9日間、中国を
非公式に訪問していたことを初めて伝えました。それによりますと、17日北京で
行われた両国の首脳会談では、核開発問題をめぐる6か国協議が最大の焦点となり
、中国の胡錦涛国家主席は、「北朝鮮をふくむ参加国が共同で努力し、協議を前進
させることを望む」と述べて、北朝鮮の努力を促しました。これに対してキム総書
(つづく

278 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:58:12 ID:2vAc0aOV
>>277
記は、「協議を進展させる立場に変わりはない。中国と協力しながら協議が直面し
ている困難を克服したい」と述べ、北朝鮮に対するアメリカの金融制裁が、6か国
協議の障害になっているという認識を示し、問題の解決に中国の協力を求める立場
を表明しました。また、両国の関係について、胡錦涛主席は、「近年、双方の努力
によって両国の関係が進展し、経済貿易の分野で、新たな成果を得た」と述べ、北
朝鮮との経済協力に満足の意を示しました。これに対してキム総書記は、中国が改
革開放政策で経済発展を遂げたことに深い印象を受けたなどと述べ、中国の経済発
展を高く評価する姿勢を強調しました。


北朝鮮、金融制裁対処で中国と連携・金総書記訪中を発表  日経 01月18日 23:32
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060118AT2M1802818012006.html
 【ソウル=峯岸博、北京=桃井裕理】北朝鮮と中国の両政府は18日、北朝鮮の金
正日総書記が10―18日に中国を非公式訪問し、北京で中国の胡錦濤国家主席と会談
したと発表した。金総書記は胡主席の招待で中国経済の改革・開放でモデルとなっ
ている南部の広東省などを視察。首脳会談では核問題をめぐる6カ国協議の枠組み
維持で一致、再開の難関となっている米国の金融制裁問題について金総書記は「中
国と一緒に克服する」と表明した。
 両国は金総書記の訪中日程の終了に合わせ訪中の事実と会談内容の一部を公表し
た。温家宝首相ら中国の主要指導部とも会談した。中国滞在は計9日間で、最高指
導者になってからは2001年の6日間を上回り最長となった。
 両首脳は、北朝鮮の核問題を6カ国協議を通じた対話による平和的解決を目指す
方針で一致。金総書記は「朝鮮半島の非核化目標を堅持し、6カ国協議の共同声明
を履行する立場に変化がない」と言明。胡主席は「中国は関連国とともに努力して
6カ国協議が前進するよう努力する」と応じた。

279 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 06:59:54 ID:2vAc0aOV
>>277-278
金総書記:経済特区などの発展、政策を絶賛 中国訪問で  毎日 01月18日 23:42
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060119k0000m030138000c.html
 【北京・西岡省二】「視察を通じ、強い印象を受けた。収穫は多かった」。中朝
の報道機関は18日、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記が中国各地を視察
する中で、中国の発展ぶりを高く評価したと伝えた。経済特区などの視察で目のあ
たりにした中国国内の順調な発展ぶりがまぶしく映ったようだ。今後、金総書記が
自国の新たな経済改革に踏み切るかが焦点となりそうだ。
 中国指導部は、政治局常務委員9人全員が金総書記と対面したほか、政治局常務
委員、委員クラスが視察に同行するなど、他国の国賓訪問の場合には見られない特
別待遇で迎え入れた。温家宝首相は「絶えず新たな提携領域と道を切り開いて、両
国の経済貿易協力のレベルを高めたい」と誘った。中国としては、引き続き北朝鮮
への影響力を維持しながら、改革・開放を促し、朝鮮半島の安定や自国の持続的な
経済発展につなげたいとの思惑がある。
 金総書記の今回の視察は、先端技術導入の状況を確かめ、それが経済発展にどの
程度寄与しているかを確認する目的だったようだ。中国内陸部の湖北省武漢では鉄
鋼所、同省宜昌で世界最大級の三峡ダム、広東省の広州ではバイオテクノロジーで
野菜を栽培する農場、深センではレーザー関連企業などを見学し、現場担当者から
直接、説明を受けた。中国外務省によると、視察個所は計17カ所に上った。
 今回の視察を振り返り、金総書記は「中国の南部都市、特に経済特区で光り輝く
業績を目にした」とたたえた。80年代に深センを初めて訪問した後、「中国は修
正主義になった」と批判した時とは一転し、「中国の改革・開放政策が正しいこと
を十分に証明している」と絶賛してみせた。 (つづく

280 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:01:18 ID:2vAc0aOV
>>279
 北朝鮮では、金総書記の上海視察(01年)を受け、02年7月には物価・賃金
改定を中心とした経済改革を断行した経緯がある。今回の視察に合わせるかのよう
に、北朝鮮で新たな経済特区や自由経済市場を設置する計画が持ち上がっていると
もいわれる。
 金総書記は先端技術導入に強い意欲を示し、特に情報技術(IT)産業を積極的
に推進する姿勢を見せているようだ。「平壌の30、40代の実務官僚は確かに育
っている。非常に優秀で、活躍の場が与えられれば経済発展に大きく貢献するだろ
う」(中朝貿易関係者)と言われ、今後の改革の動向が経済活性化のカギになりそ
うだ。(最終更新時間 1月19日 0時41分)



金総書記の訪中、中朝メディアが報道     TBS 01月18日 23時53分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3206182.html
 北朝鮮と中国のメディアは18日夜、金正日総書記が今月10日から18日まで
、中国を非公式に訪問したことを初めて伝えました。
 「朝鮮労働党の偉大なる指導者、金正日同志は中華人民共和国を非公式に訪問し
ました」(朝鮮中央テレビ 日本時間18日午後7時すぎ)
 金総書記は、今回の訪問中に北京で胡錦濤国家主席と会談し、朝鮮半島の核問題
について、「第4回6か国協議の合意内容を履行して、対話を通じて問題の平和的
な解決を目指す立場に変わりはない」と述べました。
 そのうえで、「難関を克服し、協議を進展させる方法を模索するため、中国とと
もに努力する」と表明しました。
 金総書記の中国訪問について、北朝鮮と中国のメディアは、総書記が出国するま
で一切の報道を控えていました。(18日22:09)

281 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:19:58 ID:2vAc0aOV
>>279-280
金総書記、訪中終え帰国 首脳会談、米の制裁解除期待    道新 01/18 23:53
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060118&j=0026&k=200601188087
 【北京18日志村治】北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記は十八日午前
、十日から九日間にわたった中国訪問を終えて帰国した。中国と北朝鮮の公的メデ
ィアは同日夜、金総書記訪中の事実を公式に報道した。金総書記は胡錦濤・中国国
家主席(共産党総書記)との首脳会談で、核問題についても意見交換。朝鮮半島非
核化の目標を堅持する立場に変わりがないことを表明した。
 中国国営新華社通信によると、両首脳は両国の関係強化を確認。胡主席は北朝鮮
の核開発問題をめぐる六カ国協議について、「朝鮮半島核問題の解決に有効な仕組
みだ」と強調した。金総書記も第四回協議での共同声明の履行に積極的な姿勢を示
した上で、「中国とともに努力し、現在直面している困難を克服したい」と言明した。
 金総書記は協議再開の障害になっている北朝鮮のマネーロンダリング(資金洗浄
)疑惑をめぐる米国の制裁措置の解除に向けた中国側の働きかけへの期待感を示し
た。米朝の対立で暗礁に乗り上げている六カ国協議の進展を急ぐ議長国・中国に、
米国の譲歩を促すよう求めたものとみられる。
 新華社によると、金総書記は訪中期間中、湖北省の武漢、宜昌両市、広東省の広
州、珠海、深セン各市を訪問。工業、科学技術など各分野の企業や施設を視察した
。中国中央テレビは、北京の農業研究施設で胡主席の案内を受けたり、深センのも
のとみられる地下鉄に乗る金総書記の映像を放映した。各地の視察には中国指導者
層が同行した。
 金総書記は首脳会談で「中国の南方都市、特に経済特区のさまざまな分野の成果
を見て、深い印象を持った」と言及。中国の改革・開放の原点となった南方を精力
的に視察し、自国の経済改革への積極姿勢をアピールすることで、中国側の支援を
求めたとみられる。

282 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:21:18 ID:2vAc0aOV
>>281
中国、北朝鮮の金総書記歓迎に常務委員全員が参加  日経 01月19日 00:05
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060118AT2M1802A18012006.html
 今回の金正日総書記訪中では、中国政府の首脳がほぼ全員顔をそろえるなど異例
の歓迎ぶりだったことが明らかになった。北朝鮮は近年、経済状況の悪化から中国
の経済支援や投資への依存を深めている。中国は北朝鮮の最高指導者に最大限の配
慮を示し、6カ国協議の再開などに向けて北朝鮮への影響力を強めたい思惑とみられる。
 北朝鮮側の発表によると中国の胡錦濤国家主席は金総書記の北京滞在中、自ら宿
泊先を訪れて会談したほか、農業研究施設の視察にも同行した。さらに中国側は胡
主席以外にも呉邦国全人代常務委員長と温家宝首相が、個別に金総書記と会談。中
国政府の中枢幹部である政治局常務委員全員が、北京の人民大会堂で開いた歓迎の
祝宴や一連の地方視察などに参加した。(ソウル=峯岸博)


北朝鮮の金総書記「経済発展の道探す」・中国と首脳会談発表  日経 01月19日 00:31
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060118AT2M1802N18012006.html
 【北京=桃井裕理】中国と北朝鮮は国営メディアを通じて18日、北朝鮮の金正日
総書記が10―18日に中国を非公式訪問し、北京で胡錦濤国家主席らと会談したと発
表した。金総書記は中国経済の「改革・開放」のモデルである南部の広東省などを
視察。首脳会談で中国の経済発展を称賛するとともに「(北朝鮮の)国情に合った
発展の道を探す」と表明、経済再建に意欲を示した。
 両首脳は核問題の対話による平和的な解決や、6カ国協議を維持する方針で一致
。金総書記は「朝鮮半島の非核化目標を堅持し、6カ国協議の共同声明を履行する
立場に変化がない」と表明した。胡主席も「関連国とともに努力して6カ国協議が
前進するよう努力する」と応じた。
 両国は金総書記の訪中日程終了に合わせ、訪中の事実と会談内容の一部を公表し
た。今回の中国滞在は9日間で、最近では2001年の6日間を上回り最長だった。

283 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:23:31 ID:2vAc0aOV
>>282
北朝鮮・中国が6者推進で一致 金総書記は帰国    朝日 01月19日 01:21
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060119/K2006011803900.html
 中国を訪問していた北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記は18日、北朝
鮮に帰国した。中朝双方の国営通信社によると、金総書記と中国の胡錦涛(フー・
チンタオ)国家主席(共産党総書記)は会談で、核問題を平和的に解決する立場を
堅持し、6者協議を推進することで一致した。金総書記は、北朝鮮が6者協議再開
の障害としている米国の金融制裁問題の解決を中国とともに目指す意向を示したほ
か、中国の改革・開放政策を絶賛し、自国の経済改革への意欲をみせた。
 一方、中国政府筋によると、6者協議の首席代表であるヒル米国務次官補と北朝
鮮の金桂寛(キム・ゲグァン)外務次官が同日、中国代表の武大偉(ウー・ターウ
ェイ)外務次官を交えて北京の釣魚台国賓館で会談した。6者協議の再開に向け、
懸案となっている金融制裁問題を話し合ったとみられる。ヒル氏は中国側から金総
書記の訪中結果などについて聞いたという。
 朝鮮中央通信などによると、金総書記は、6者協議について「困難が横たわって
いる」との表現で、米国がマカオの銀行に科した事実上の金融制裁問題に言及。「
この困難を克服する道を探るため、中国の盟友たちと協調していく」と述べ、6者
協議の議長国・中国との連携を強調した。
 そのうえで、金総書記は昨年の第4回6者協議でまとめた共同声明を履行し、平
和解決を追求する立場には変化がないとも述べた。
 新華社などによると、金総書記は「中国の特色ある社会主義」に基づく開放政策
に強く深い印象を受けたと指摘。「中国の改革・開放政策は正しかった」とも明言した。
 また武次官は18日、北京を訪問中の塩崎恭久外務副大臣と会談し、金総書記の
訪中について説明した。それによると、金総書記は企業を中心に17カ所を訪問し
たという。 (つづく

284 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:24:47 ID:2vAc0aOV
>>283
 金総書記は10日から訪中。18日午前、特別列車で中朝国境の中国側にある丹
東駅から国境を越え、帰国した。中朝の国営メディアは18日夜になって初めて訪
問を報じた。


金正日総書記訪中を中朝メディアが公式表明 北京では6カ国協議の米朝代表が接
触か
FNN HEADLINES 01/19 01:41
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00083813.html
北朝鮮の金正日総書記が中国を訪問をした事実が18日夜、中国と北朝鮮のメディア
で公式に明らかにされた。一方、中国・北京では、6カ国協議の米朝代表が接触し
たとみられている。
金総書記の9日間の訪中では、中国の最高指導者9人全員が応対するなど、ほかの国
の元首の訪中ではあり得ない、国を挙げての歓待となった。
金総書記は9日に中国に入国し、中国南部でハイテク工場や製鉄所、また地下鉄や
港など多岐にわたる産業施設を視察した。
精力的に視察を続けた背景には、金総書記の経済改革への切実な熱意があり、中国
側も最高指導者全員で出迎えたうえ、地方視察には呉儀副首相などを同行させるな
ど、最大のサービスで歓迎した。
そして、17日に行われた金総書記と中国の胡錦涛主席との会談では、金総書記は「
経済特区が得た輝かしい成果を見た。深い印象を持った。中国とWIN WIN(相互利益
)の原則で実現したい」と語っており、中国側になおいっそうの協力や援助を求め
たものとみられる。
一方、核問題も話し合われ、金総書記から「6カ国協議推進を続ける立場に変わり
はない」との言葉を引き出した。
また、金総書記帰国のタイミングを見計らったように、6カ国協議のアメリカ・ヒ
ル代表が急きょ北京入りし、北朝鮮の金桂冠(キム・ゲグァン)代表、中国の武大偉
代表と会談したもよう。
しかし、ヒル代表は「進展はなかった」と語っており、協議再開へは、まだ多難の
道が続くとみられる。

285 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:29:02 ID:2vAc0aOV
>>268-270>>271-272>>273>>274>>275-276>>277-278>>279-280>>281>>282>>283-284
中朝首脳 6カ国協議再開へ努力 両国政府 金総書記の訪中発表  西日本 01月19日 02:05
ttp://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060119/060119_news_008-nnp.html
 【北京18日傍示文昭】中国、北朝鮮両政府は十八日夜、自国メディアを通じて
北朝鮮の金正日総書記が十日から十八日まで「非公式に中国を訪問した」と初めて
発表した。金総書記は十七日、北京で胡錦濤国家主席と会談し、「昨年九月の第四
回六カ国協議で合意した共同声明の履行に向けて努力していくという基本的な立場
に変化はない」と強調。同協議の早期再開に向け中朝両国が連携して努力すること
を確認した。
 両国政府は金総書記が訪中した十日以降、身辺警護の目的から徹底した報道統制
を敷くなど公表を控えてきたが、金総書記を乗せた特別列車が同日午前十一時(日
本時間正午)、中朝国境を越えたことから発表したとみられる。金総書記の中国滞
在は九日間に及び、最高指導者となってからは二〇〇一年一月の六日間を上回り最
長となった。
 中国中央テレビや新華社、朝鮮中央通信などによると、金総書記は十日に特別列
車で中国入りし、中国南部の広州や深センなど沿海地域の経済特区一帯を集中的に
視察した。改革・開放政策のけん引役となってきた経済特区の状況を北朝鮮の経済
建設の参考にするのが最大の目的だったという。
 金総書記は十七日夜、北京・人民大会堂で開かれた歓迎宴で演説し、「今回の南
方視察で中国の路線と政策は正しく、中国の未来は明るいということを再確認した
」と述べたという。
 首脳会談では、北朝鮮が六カ国協議再開の条件と位置付けている「米国による北
朝鮮への金融制裁の解除」についても意見交換し、中国側に協力を要請したとみら
れる。

286 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:56:33 ID:2vAc0aOV
>>285
朝鮮・金正日総書記の訪中 両国の国営メディアが初めて報道  NNN 1/19 2:20
ttp://www.news24.jp/50837.html
 北朝鮮・金正日総書記が中国を訪問したことについて、両国の国営メディアは1
8日夜、初めてこの事実を報じ、9日間にわたる訪中の内容を明らかにした。
 朝鮮中央テレビは18日、「偉大なる領導者・金正日同志が中国を非公式に訪問
しました」と伝え、中国メディアも相次いで金総書記の中国訪問を報じた。
 新華社通信によると、金総書記は今回、湖北省、広東省、北京市を訪れて工業や
農業、科学技術関連の視察をし、北京市で行われた胡錦濤国家主席との会談では「
北朝鮮ならではの発展の道を模索していきたい」と述べ、経済改革に強い意欲を示
した。
 また、金総書記は6か国協議についても触れ、協議への参加を続ける姿勢を示す
一方、「今直面している困難を中国とともに克服したい」と述べて、アメリカによ
る経済制裁問題での中国の協力を要請した。


金総書記訪中 軍最高幹部、元老ら随行 経済改革、教育狙う  産経 01月19日 03:25
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060119/m20060119007.html
>>248-249
制裁解除へ協力要請か    産経朝刊 01月19日
ttp://www.sankei.co.jp/news/060119/morning/19int003.htm
>>252
中国、北のウランに食指 経済支援「見返り」画策?    産経朝刊 01月19日
ttp://www.sankei.co.jp/news/060119/morning/19int002.htm
>>253

287 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:57:33 ID:2vAc0aOV
>>286
中国 キム総書記を熱烈に歓迎      NHK 01/19 04:43
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/19/d20060119000012.html
18日まで行われた北朝鮮のキム・ジョンイル総書記の中国訪問で、中国の最高指
導部は、キム総書記を終始手厚くもてなしました。その背景には、国際的に孤立す
る北朝鮮に強い影響力を保ちたいという中国側のねらいがあったものと受け止めら
れています。
中国中央テレビによりますと、18日までの9日間、中国を訪問したキム・ジョン
イル総書記に対し、中国の最高指導部は、胡錦涛国家主席以下全員が顔をそろえて
、熱烈に歓迎したと伝えました。キム総書記が農産物の研究所を視察した際には、
胡錦涛主席がみずから同行し、説明を行いました。また、中国は、旧正月前の帰省
ラッシュで鉄道が混み合う時期にもかかわらず、9日間にわたって中国を南北に往
復したキム総書記の特別列車を最優先で運行し、先導役の列車を走らせたり、沿線
に徹底した警備を敷くなど、国をあげた異例の対応を行いました。さらに、キム総
書記の視察には、中国共産党の最高幹部である「政治局常務委員」のメンバーが必
ず立ち会い、キム総書記が帰国の途についた際には、党幹部が総出で北京駅のホー
ムまで見送るという中国としては最高の歓待ぶりを見せました。中国の指導部が、
こうした手厚い対応をとった背景には、キム・ジョンイル総書記に礼を尽くすこと
で、国際的に孤立する北朝鮮への強い影響力を保ち、中国が議長役を務める6か国
協議など国際舞台でのリーダーシップを強める狙いがあるものとみられます。

288 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 07:58:30 ID:2vAc0aOV
>>287
非核化堅持を再確認 中朝会談を正式発表    中日朝刊 01月19日
ttp://www.chunichi.co.jp/00/kok/20060119/mng_____kok_____000.shtml
 【北京=五味洋治】北朝鮮と中国の国営メディアは十八日夜、金正日(キム・ジ
ョンイル)総書記が十日から十八日まで、中国を非公式訪問し、胡錦濤国家主席(
共産党総書記)と首脳会談を行ったと伝えた。会談で金総書記は核放棄への積極姿
勢を重ねて表明。六カ国協議再開に向けた議長国・中国の仲介努力に期待感を示した。
 金総書記は胡主席との会談の中で、「非核化目標の堅持」と、第四回六カ国協議
で合意した共同声明の履行を再確認。さらに「協議の難関克服」のため、中国と共
同で努力すると強調した。
 北朝鮮は、米国がマネーロンダリング(資金洗浄)疑惑に関連して科した金融制
裁に強く反発、六カ国協議への参加を拒否している。核放棄への意思に変化がない
ことを強調する金総書記の発言には、米国に柔軟化を促す狙いもありそうだ。
 これに対し胡主席は「六カ国協議は効果的な制度であり、対話を通じ平和的な方
法で処理することは正しい選択」と指摘し、協議の早期再開に向けた努力を約束した。
 金総書記はまた、「中国南方の経済特区が各方面で輝かしい成果を挙げているの
を見た。中国の改革・開放政策が正しいことを十分証明している」と評価した。
 金総書記は温家宝首相、呉邦国・全国人民代表大会常務委員長(国会議長)と個
別に会談した。金総書記には経済担当の朴奉珠(パク・ポンジュ)首相、姜錫柱(
カン・ソクチュ)第一外務次官らが同行。視察には黄菊副首相、李長春政治局常務
委員(序列8位)ら中国指導部が同行した。
 金総書記の中国滞在期間は九日間に達し、総書記就任後の訪中では最長となった
。中国は金総書記が帰国するまで訪中の発表を控えたたため、金総書記の所在をめ
ぐり、憶測が飛び交った。

289 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 08:00:32 ID:2vAc0aOV
>>285>>286>>287>>288
北朝鮮、金正日総書記の中国訪問を確認     ロイター 01月19日 6時24分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000113-reu-int
 [ソウル 18日 ロイター] 北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は、金正日
総書記が中国訪問から帰国したと報道し、総書記が中国を訪問したことを初めて確
認した。
 KCNAによれば、金総書記は中国の胡錦濤国家主席の招待で、1月10日から
18日まで中国を非公式に訪問した。


北朝鮮の金総書記「経済発展の道探す」・中国と首脳会談発表  日経 01月19日 07:01
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060119AT2M1802N18012006.html
 【北京=桃井裕理】中国と北朝鮮は国営メディアを通じて18日、北朝鮮の金正日
総書記が10―18日に中国を非公式訪問し、北京で胡錦濤国家主席らと会談したと発
表した。金総書記は中国経済の「改革・開放」のモデルである南部の広東省などを
視察。首脳会談で中国の経済発展を称賛するとともに「(北朝鮮の)国情に合った
発展の道を探す」と表明、経済再建に意欲を示した。
 両首脳は核問題の対話による平和的な解決や、6カ国協議を維持する方針で一致
。金総書記は「朝鮮半島の非核化目標を堅持し、6カ国協議の共同声明を履行する
立場に変化がない」と表明した。胡主席も「関連国とともに努力して6カ国協議が
前進するよう努力する」と応じた。
 両国は金総書記の訪中日程終了に合わせ、訪中の事実と会談内容の一部を公表し
た。今回の中国滞在は9日間で、最近では2001年の6日間を上回り最長だった。

290 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 08:08:09 ID:2vAc0aOV
>166>167>221>131>220>242>>250>>251
日朝政府間協議、月末開催に向け調整     TBS 01月19日 06時02分
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3206243.html
 拉致問題など3つの課題を別々の分科会で協議する予定の、次回の日朝政府間協議
について、両国の出席者の陣容が固まりつつあり、今月末に開催できるか、最終的な調
整が続いています。
 次回の日朝協議を巡っては、「拉致」「安全保障」「国交正常化」の3つの課題について
分科会方式で協議すると、両国が合意しており、日本側は各分科会の座長を内定し、北
朝鮮側との調整を続けています。
 一方の北朝鮮側は、国交正常化大使にソン・イルホ外務省副局長の昇格を決めました。
さらに、拉致問題分科会の座長にはキム・チョルホ外務省日本担当課長をあてるとしてい
ますが、両国が合意していた「副局長級」ではなく、拉致問題を軽視
したとも受け取れる提案となっています。
 日朝両国は、分科会の人事を互いに了承すれば次回の政府間協議を北京で行うことで
合意する見通しで、今月末の開催ができるか、ギリギリの交渉を続けています。(19日00:47)


>254-255>256>257>>258-259>>260>>261
米朝の6か国協議代表、北京で接触     TBS 01月18日 23時55分
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3206181.html
 北朝鮮の核問題を話し合う6か国協議をめぐり、アメリカと北朝鮮の代表が18日午後、
中国の北京で接触しました。
 北朝鮮の金正日総書記が9日間にわたり中国を訪問し、胡錦濤国家主席と会談した
直後だけに、6か国協議の再開に向けて打開策が話し合われたとみられます。
 ただ、北京の朝鮮半島関係筋は、米朝は現在のお互いの立場を説明したものの、
協議再開へ直結するような進展は得られなかったようだと話しています。(18日22:22)

291 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 08:26:23 ID:2vAc0aOV
>>285>>286>>287>>288>>289
経済改革、決意新た 訪中終えた金正日氏    朝日朝刊国際面 01月19日
ttp://www.asahi.com/paper/international.html
金正日総書記の中国訪問
 「改革・開放は正しかった」。北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記は18
日までの訪中で、深センなど南部の経済モデル都市を積極的に視察し、目覚ましい
発展ぶりを称賛した。帰国後、「学習」の成果を踏まえて、苦境にある北朝鮮経済
の立て直しに向け、新たな経済特区建設などに乗り出すとの見方が出ている。(高
槻忠尚、北京=坂尻信義)
●「南方発展、忘れがたい」
 新華社によると、金総書記は湖北省の武漢と宜昌、広東省広州、経済特区の珠海
、深センを訪問。金総書記は胡錦涛(フーチンタオ)国家主席との首脳会談や夕食
会で「改革・開放政策は正しかった」(新華社)、「今回の南方参観で、中国共産
党の正しい路線と政策があって中国の未来は一層明るいものだということを再度確
信した」「南方地域の発展ぶりは忘れがたい深い印象を残した」(朝鮮中央通信)
と中国式の経済路線に最大級の賛辞を送った。前回深センを訪れた83年、帰国後
に中国の市場経済化を批判したのとは対照的だ。
 金総書記は01年1月の訪中時に上海を訪問した際も、成長ぶりに驚嘆。02年
7月に独立採算制の導入や配給の一部廃止などを盛り込んだ包括的な「経済管理改
善措置」を打ち出した。直後には、中朝国境の新義州を特別行政区に指定した。だ
が、期待した成果が得られず、食糧・エネルギー難は解消されなかった。新義州特
区も中国との調整がこじれて頓挫した。 (つづく

292 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 08:34:17 ID:2vAc0aOV
>>291
 こうした中での金総書記の南部視察は「中国経済の急成長を象徴する開放都市の
実情を学び、帰国後の経済刷新につなげようとの意思の表れ」(中国の専門家)と
の見方がもっぱらだ。視察先もIT(情報技術)企業やバイオ技術を駆使した農場
、最新のコンテナ港で、自国への先端科学技術の導入を念頭に置いているようだ。
 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」など3紙の今年の新年共同社説は「社会
主義経済建設と人民生活で決定的な転換をもたらすべきである」と主張、新たな経
済改革の導入を示唆している。
 兆候も見えつつある。韓国メディアは、北朝鮮は中朝国境の平安北道鉄山郡で、
新義州特区に代わる新たな特区の開発を中国との間で進めていると報道。北朝鮮が
用地と人材を提供、中国が設備や技術を投資する構想だという。
 ただ、体制維持のため厳しい情報統制を敷く北朝鮮にとって、経済改革は「自由
思想」を招き入れかねない両刃の剣だ。金総書記は帰国後、経済再建と体制維持を
慎重にはかりにかけながら新たな改革に乗り出す可能性がある。


金総書記 非核化堅持を再確認 中朝会談      東京朝刊 01月19日
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060119/mng_____kok_____001.shtml
(ry:>>288中日朝刊記事と同文

293 :参考:2006/01/19(木) 08:35:33 ID:2vAc0aOV
「報道規制」発言の中国・アジア局長が次官補に昇格   朝日 01月14日 07:42
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060114/K2006011304410.html
 中国外務省で東シナ海の資源開発問題などを担当する崔天凱アジア局長が、外務
次官補に昇格することがわかった。近く開催予定の資源開発をめぐる第4回日中政
府間協議にも影響を与えそうだ。
 崔局長は9日、北京で外務省の佐々江賢一郎アジア大洋州局長に「良い報道がな
されるよう中国ではメディアを指導している。日本政府も指導すべきだ」と述べて
いた。中国筋などの話を総合すると、崔氏は近くアジア担当の次官補に就く。
 また、在日中国大使館の程永華公使がマレーシア大使に、その後任に孔鉉佑アジ
ア局副局長、孔副局長の後任には邱国洪・大阪総領事がそれぞれ起用される。一方
、空席だった外務省の日本課長には洪小勇氏が就いた。


中国、外務次官補2人が次官昇格 香港紙が報道    産経(共同) 01/17 20:26
ttp://www.sankei.co.jp/news/060117/kok068.htm
 17日付中国系香港紙、文匯報によると、中国外務省の呂国増、李金章の両次官補
が、近く次官に昇格する人事が決まった。後任は、アジア局長の崔天凱氏と北米・大洋
州局長の何亜非氏が就く見通し。6人いる現在の次官の異動については触れていない。
 同紙によると、もともと4人いた次官補のうち、外務省関連の出版社に最近転任した
沈国放氏が所管していた広報や領事部門は、喬宗淮次官が兼務しているという。

294 :参考:2006/01/19(木) 08:37:16 ID:2vAc0aOV
>>293
中国:外務省が人事発表 対日担当者は不明     毎日 01月18日 18:10
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060119k0000m030028000c.html
 中国外務省は18日、呂国増次官補(54)と李金章次官補(51)をそれぞれ
次官に昇格させるとともに、崔天凱アジア局長(53)と何亜非・北米大洋州局長
(50)を次官補に昇格させる人事を、公式ホームページを通じて発表した。次官
は計7人になった。対日外交などを担当するアジア局長の後任は明らかになってい
ない。【中国総局】


中国外務省の崔アジア局長が次官補に昇格    日経 01月18日 21:37
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060118AT2M1801018012006.html
 【北京=飯野克彦】中国政府は18日までに、呂国増(54)、李金彰(51)の両外
務次官補を次官に昇格させ、外務省の崔天凱・アジア局長(53)と何亜非・同北米
大洋州局長(50)を外務次官補に昇格させた。後任のアジア局長と米州局長は不明
。外務省のホームページで異動が明らかになった。
 崔氏は2003年からアジア局長をつとめ、東シナ海のガス田開発をめぐる日中協議
での中国側の代表として共同開発を一貫して主張するなど、日中間の懸案処理の陣
頭に立ってきた。

295 :参考:2006/01/19(木) 08:39:47 ID:2vAc0aOV
産経抄  01月19日
ttp://www.sankei.co.jp/news/060119/morning/column.htm
 マンションの耐震強度に絡んで、世は「偽造」と「偽装」が幅を利かせた。ライブドアに
対する強制捜査が発動されると、今度は「偽計」「風説の流布」だ。企業買収をめぐる
虚偽の発表と利益の水増しが証券取引法に抵触するという。
 ▼さらに経常赤字だったライブドアの決算を黒字に見せかける「粉飾」が続くと、もう
人を騙(だま)す言葉が底をついてしまう。うまい話には危険がつきものなのに、天下の
経済紙もエコノミストも弁護士までもホリエモンの情報操作のお先棒を担がされた。
 ▼去年、ニッポン放送の買収騒動で、彼らは時間外取引の詐術を「グレーだが適法」
と擁護した。この騒ぎで、とたんに「乗り遅れるな」との気分が蔓延(まんえん)した。拝
金効果で主婦や若者までお茶の間トレーダーに変身したから大変だ。おかげで経済評
論家の講演料はデフレ経済を尻目にインフレだった。
 ▼ライブドアの失墜で時代の潮目が変わった。評論業の扇動者たちは乗り換えるのも
早い。「勝ち組の暗転ですな」「抜け穴探しに警鐘」とすっかり口をぬぐっている。ライブド
アの摘発といっしょに扇動者の検証も必要だろう。
 ▼市場はライブドアパニックに見舞われた。錬金術に「騙された」と感じたお茶の間トレ
ーダーが、一気にIT関連株の売り注文に出たからだ。東京証券取引所は全面停止の
大混乱である。目は点になり、きっと頭に血が上ったことだろう。
 ▼日本に「偽装」「粉飾」ビジネスあれば、半島にも「粉飾国家」がある。東京市場の
混乱をよそに、北朝鮮の金正日総書記が大陸から中朝国境を越えて半島に帰還した
らしい。飛行機が撃ち落とされるのを避け、こちらは列車での偽装旅行だ。
内外どちらの策略家も逃げ足が早いから注意を要する。

296 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:08:39 ID:yMEM3x4M
「北朝鮮の年間密輸額7億ドル、年間輸出額に相当」  朝鮮日報 01/19 08:15
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/19/20060119000006.html
 北朝鮮が偽造紙幣や覚せい剤の取引、偽タバコの密売などで手にする金額は、年
間7億ウォンから10億ドルに達しており、これは北朝鮮の1年間の輸出額に相当する
金額だと米国のヘリテージ財団のピーター・ブルックス研究員が主張した。
 ブルックス研究員は今月16日、米紙ニューヨークポストに掲載された「マフィア
国家」と題した寄稿で、米政府の推定値を引用してこのように述べ、北朝鮮が密売
する商品のなかには、偽のバイアグラも含まれていると書いた。
 またブルックス研究員は、米議会調査局(CRS)の資料を引用し、1990年以降に
摘発された国際覚せい剤密売事件のうち、少なくとも20か国以上の50の事件で北朝
鮮の外交官や商社員が介入したとし、2003年にオーストラリアで差し押さえられた
北朝鮮船舶ボンス号で125キログラムのヘロインが発見されたケースを取り上げた。
 ブルックス研究員は「日本国内で最近差し押さえられた塩酸メタンフェタミン(
覚醒剤)の40%が北朝鮮制と推定されており、北朝鮮はヘロインを中国と韓国、台
湾にも密輸している」と述べた。
 また、「脱北者らによると、北朝鮮は7000ヘクタールに及ぶケシ栽培地を持って
おり、これはアフガニスタンとミャンマーに次ぐ世界3位のヘロイン製造国に当た
る」と主張した。
 ブルックス研究員は、北朝鮮はその外、危機的な状況の経済を維持するため金や
ダイヤモンド、兵器類だけでなく、保護対象の象牙やサイの角なども密輸しており
、食糧を生産すべき土地でケシを栽培したり、覚せい剤を流通させる北朝鮮の行為
は、隣国と米国だけでなく、自らをも脅かしていると述べた。
-----
外電スレに寄稿原文(?)あり。

297 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:12:07 ID:yMEM3x4M
>>285>>286>>287>>288>>289>>291-292
帰国後に一斉に報道 金正日氏の中国訪問の様子    ANN 01/19 08:08(y未うp)
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news.html?now=20060119095409
 北朝鮮の金正日総書記が中国各地を訪問した様子を、北朝鮮と中国のテレビが一
斉に紹介しました。
 中国中央テレビは、金総書記が広州や深センなど訪問先で、工場や貿易港をはじ
め、中国の経済活動を視察した時の映像を詳しく紹介しました。また、17日に北京
で開かれた胡錦涛国家主席との会談で、金総書記は「中国と共に、6カ国協議が直
面している困難な状況を克服したい」と述べ、核問題をめぐるアメリカとの対立を
解消させるため、中国の働きかけに期待感をにじませました。

298 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:14:31 ID:yMEM3x4M
>>297
【金総書記訪中】「中国経済特区の発展に深い感銘」  朝鮮日報 01/19 08:30
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/19/20060119000008.html
 北朝鮮と中国は18日夜、金正日(キム・ジョンイル)総書記が胡錦涛中国国家主
席の招きで10日から18日まで中国を非公式で訪問したと報道した。
 北朝鮮の朝鮮中央通信によると、金総書記は北京の人民大会堂で行われた年会演
説で「今回、胡錦涛主席の提案と関心により、以前から願っていた中国大陸の南部
訪問が実現した」と述べた。また、「中国が高度技術分野で達成した輝くような成
果に深い感銘を受けた」、「急速に変貌する南部地域の発展の姿と躍動する中国の
現実は忘れ難い印象を残した」とした。
 金総書記は「今から5年前、天地開闢の上海を見て回った記憶がまだ新しいのに
、今回は経済特区を見ながら中国人民の進取的で頑強な努力、それに相応しい実り
を目の当たりにし、大きな感動を受けた」と話した。
 また、6か国協議を楽観、会談進展のための方図を探すため、中国と努力してい
くと述べ、「韓半島(朝鮮半島)の非核化目標を堅持し、第4回6か国協議の共同声
明を履行すると共に、対話による平和的解決を促す北朝鮮の基本立場には変化がな
い」とした。
 これに対し胡錦涛主席は「6か国協議は核問題を解決する効果的な制度であり、
該当問題を対話により平和的方法で処理するのは正しい選択」とし、「北朝鮮など
関連国と共同で努力し、6か国協議の過程が今後さらに進展するよう協力したい」
と述べた。

299 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:24:04 ID:yMEM3x4M
>>298
金総書記、非核化堅持を再確認 中朝会談6カ国打開、中国に期待  中日日朝 01月19日
ttp://www.chunichi.co.jp/niccho/060119T0940001.html
(ry:"協議の早期再開に向けた努力を約束した。"まで>>288記事に同じ。
 金総書記はまた、北京の人民大会堂での歓迎宴で、今回中国南部を視察したのが
胡主席の提案だったと明らかにし、「多くの経済特区を見て、新しく大きな感動を受けた」
と述べ、中国の改革・開放政策を評価した。
 (ry:"金総書記は温家宝首相、・・・"以下>>288記事に同文


金正日、中農業科学院専門研究所訪問     朝鮮日報フォトニュース 01/19 12:17
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/19/20060119000038.html
 金正日総書記(右)が17日、胡錦涛中国国家主席(右から4番目)の案内で北京中関村
にある中国農業科学院作物科学研究所を訪問、研究所関係者から新品種の小麦につい
て説明を受けている。金総書記は今回の訪問で中国のIT(情報技術)産業と先端農業に
深い関心を示した(新華社通信)。

300 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:25:42 ID:yMEM3x4M
>>285>>286>>287>>288>>289>>291-292>>297>>298>>299
金正日、中国と6者会談の難関克服を強調    韓国世界日報<連合> 06/1/19
ttp://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/kita/060119-3.html
 北朝鮮の金正日総書記は胡錦濤中国国家主席との首脳会談で、6者会談の難関を
指摘し、会談進展のための方法を中国とともに探るよう努力すると強調した。
 朝鮮中央通信は18日、胡主席の招請によって、金総書記が10日から18日まで、中
国を非公式訪問したと発表した。
 胡主席は「6者会談は核問題を解決する効果的な制度で、対話を通じて、該当問
題を平和的方法で処理するのが正しい選択だ」とし、「北朝鮮と共同で、6者会談
が前進するよう努力する用意がある」と指摘した。
 金総書記は会談で「朝鮮半島の非核化目標を堅持し、第4次6者会談で出した共同
声明を履行し、対話を通した平和的解決を追求する私たち(北)の基本的立場に変わ
りない」と力説した。
 金総書記が胡主席と首脳会談で指摘した難関とは、最近、米国が加えた北朝鮮に
対する金融制裁措置などを意味すると見られる。
 中央通信は中朝首脳会談について、「両国の最高指導者が自国の状態を伝えた」
として、「共同の関心事となる重大な国際および地域問題に対し、突っ込んだ意見
交換を行い、見解の一致を見た」と述べ、具体的な事項を明らかにしなかったが、
6者会談などの懸案と関連して、双方間である種の合意がなったことを示唆した。
 この日の会談には北側から朴鳳柱(パク・ポンジュ)内閣首相と姜錫柱(カン・ソ
クチュ)外務第一副相、朴南基(パク・ナムギ)、リ・グァンホ労働党部長、盧斗徹(
ロ・ドゥチョル)内閣副首相が参加し、中国側からは曽慶紅副主席と唐家旋国務委
員、王家瑞共産党対外連絡部長が同席した。

301 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:30:07 ID:yMEM3x4M
>>300
金委員長の乗った車はベンツSクラス改造した防弾リムジン  中央日報 01.19 10:50
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71885&servcode=500§code=500
金正日(キム・ジョンイル)北朝鮮国防委員長が中国を訪問し、ドイツ製メルセデスベンツ
防弾車で移動、この車の性能や防弾機能について関心が集まっている。
金委員長は2001年ロシアを訪問した際、この車を空輸するほど、この車を愛用している。
金委員長の車はベンツの最高級車Sクラスの6世代モデル(W140、写真上)を防弾用
リムジンに改造したもの。この車は一般型より長さが1メートル以上長く、後部座席に横に
なることができるよう、ベッドが備え付けられている。
12気筒5000ccエンジンに5段階自動変速器をつけ最高時速250キロ以上走ることが
できる。最大出力は500馬力を超える。1998年グルジア大統領だったシェワルナゼ氏は
ベンツS600防弾車に乗っていてロケット弾攻撃を受けたが、命拾いしている。
この車の一般モデルは94年、ジュネーブモーターショーに初お目見えした。昨年、Sクラス
8世代(写真下)が販売され、このモデルを利用した防弾車は今年から製作される予定だ。
◇先端安全装置で武装した=ベンツ防弾車は一般量産型Sクラスモデルと外見はほとん
ど同じだ。見掛けでは一般量産型と見分けにくい。
しかし防弾機能は高い性能だ。弾を跳ね返す厚い防弾ガラスと地雷や手榴弾などが車の
下で炸裂しても問題のない堅固な下体構造が基本だ。火炎放射器や火炎瓶にも燃えない
ように外側の部分を特殊放火処理している。ドアの構造や連結部には特殊溶接を通じて
隙間を無くした。前・後・側面には8個のエアバッグがついており2段階で作動する。まず搭
乗者の体重を認識して体重によって注入空気量を自動で調節する。
また車が出発すればサンルーフが自動で閉まるように設計されている。爆発などでタイヤ
4個がいっぺんにパンクしても時速80キロで100キロ以上を行くことができる。化学ガス
攻撃に備えて空気吸入口に酸素供給システムが揃えてあり、ラジエーターとガソリンタンク
も銃撃に耐えるよう特殊製作されている。
キム・テジン記者

302 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:32:44 ID:yMEM3x4M
>254-255>256>257>>258-259>>260>>261>>290
【偽ドル札】米ヒル次官補、北朝鮮の金桂寛次官と会合  朝鮮日報 01/19 08:30
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/19/20060119000009.html
 米国のクリストファー・ヒル国務次官補と北朝鮮の金桂寛(キム・ゲグァン)外
務次官が今月18日、中国北京で会合を持ち、6か国協議再開問題などを論議したと
北京のある外交消息筋が明らかにした。
 ヒル次官補と金次官はこの席上で6か国協議再開のネックとして浮上した北朝鮮
の偽造紙幣問題と金融制裁問題を集中的に論議したことが分かった。
 この消息筋は「今回の米朝会合は、中国側の6か国協議首席代表の武大偉外務次
官が取り持ったもの」とし、「中国が米朝両国に金融制裁問題を解消するための新
提案を行い、実現したと聞いている」と述べた。
 ヒル次官補と金次官は同日、6か国協議が開かれた釣魚台で会合し、中国の武次
官も出席したと伝えられる。ある外交消息筋は、「米朝両国の対話を中心に進める
一方、武次官が参加して仲裁を図る3国間の対話も行ったと見られる」と述べた。
 2人の会合は北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が中国訪問を終えた直
後に行われたという点で注目を集めている。金総書記の中国訪問期間中、中朝両国
は米国の対北朝鮮金融制裁問題について論議し、解消策について話し合ったものと
見られる。
 ヒル次官補は今月12日、中国訪問を終えて東南アジア歴訪に出ていたが、17日急
きょ北京を再び訪問したと伝えられる。これを受けて米朝両国が今回の会合で6か
国協議再開に向けた新しい突破口を見いだす可能性も提起されている。
 一方、今月10日、中国を訪問した北朝鮮の金正日総書記は、8日間の訪問スケジ
ュールを終え、同日北朝鮮に帰国した。金総書記が乗ったと見られる特別列車は、
今月18日午前9時50分頃(現地時間)丹東駅に到着し、およを30分間停車した後、
鴨麹]を渡って新義州に到着したと現地の消息筋が伝えた。

303 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:34:05 ID:yMEM3x4M
>>302
米朝首席代表が接触、6カ国協議再開に注目集まる   聯合ニュース 01/19 08:53
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=200601190750451
【ソウル18日聯合】6カ国協議の首席代表、北朝鮮の金桂寛(キム・ゲグァ
ン)外務省次官と米国のヒル米国務次官補が18日に北京で会い、6カ国協議の早
期再開に向け意見交換した。6カ国協議は、偽造紙幣と対北朝鮮金融制裁問題など
のため長期間の足踏み状態にあるが、今回の米朝接触は金正日(キム・ジョンイル
)総書記の訪中直後に行われたことから、今後の進展に注目が集まる。
 米朝協議は、6カ国協議の中国首席代表を務める武大偉・外交副部長の仲裁で
釣魚台迎賓館で行われた。両首席代表は現在の懸案と6カ国協議再開に関する自国
の立場をそれぞれ明らかにしたが、6カ国協議による北朝鮮核問題の平和的解決と
協議の早期再開の必要性については共感したとされる。
 ヒル次官補は協議後の同日午後、帰国した。出発前に空港で取材陣から協議の
結果を問われたが何も答えず、武副部長と別途に協議したことだけを明らかにした
。金次官はコメントを控えたまま北京の北朝鮮大使館に戻っている。武副部長は「
話は順調に進んだ」と話した。
 韓国政府の関係者は今回の米朝接触について、「米朝間の対話のため、確認す
る位置にはない」としながらも、今回は何かを決定するというよりは互いの考えを
把握するための場との見方を示した。
 6カ国協議再開の行方は、米朝の首席代表がそれぞれ本国に戻り内部で検討し
た後に具体的な方向が明らかになりそうだ。

304 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:36:24 ID:yMEM3x4M
>>303
6カ国再開めぐり米朝代表らが会談 北京      中日日朝 01月19日
ttp://www.chunichi.co.jp/niccho/060119T0940.html
 【北京=五味洋治】北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の米国代表、ヒル国務次
官補と北朝鮮代表、金桂冠(キム・ゲグァン)外務次官が18日、北京の釣魚台迎
賓館で約3時間会談した。
 内容は明らかではないが、北朝鮮のマネーロンダリング(資金洗浄)疑惑をめぐ
る対立で再開のめどがついていない同協議について打開策を探ったもようだ。会談
には中国の武大偉外務次官も同席したとみられる。
 会談終了後、ヒル次官補は北京空港で記者団に対し、「中国側といい話し合いが
できた」と述べたが、会談の具体的な内容については言及を避けた。金外務次官は
北京にとどまり、中国側と調整を続ける見通し。


米国務省、「米朝接触」を確認せず    日経 01月19日 10:05
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060119AT2M1900C19012006.html
 【ワシントン=加藤秀央】北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議の米国首席代表を務
めるヒル国務次官補(アジア・太平洋担当)が13日に急きょ北京を訪れたことにつ
いて米国務省は同日、「ヒル次官補は北京で(中国)政府当局者と会談した」と説
明した。次官補が北朝鮮の金桂官(キム・ゲグァン)外務次官と会談とされる点に
ついては確認を避けた。
 国務省はヒル次官補の会談相手や内容についても公表しなかった。

305 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:43:56 ID:yMEM3x4M
>254-255>256>257>>258-259>>260>>261>>290>>302>>303>>304
6者会談、朝.中.米の首席代表が北京で会見   韓国世界日報<連合> 06/1/19
ttp://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/pol/060119-4.html
 6者会談の北朝鮮、中国、米国の首席代表が18日、北京で会見し、膠着状態に陥
っている6者会談再開問題などに関連して、議論の内容に関心が集まっている。
 この日の会見は中国側首席代表の武大偉外交部副部長の招請で、米側首席代表の
ヒル国務次官補と北朝鮮首席代表の金桂寛(キム・キェグァン)外務副相が応じる形
で行われた。
 金副首相とヒル次官補はこの日昼、車で釣魚台国賓館に入って、中で待っていた
武副部長と3時間近く会見したという。
 現地のある外交消息筋は「彼ら3者が昼食をともにし、その後、米朝、米中が2者
会談を行ったり、場合によっては中国が入っての3者対話も行われたと見られる」
と語った。
 今回の会見は金正日(キム・ジョンイル)総書記が極秘裏に中国訪問を終えた直
後に行われたため、この席で6者会談再会の最大障害物となっている米国の対北朝
鮮金融制裁に対する妥結策が摸索された可能性が高い。
 特に金桂寛副首相は金総書記訪中時に、別途に北京に残留し、中国側と6者会談
問題を集中的に議論したと見られ、北朝鮮側が膠着を解くために、ある種の決断を
下したのではないかという推測を呼んでいる。

306 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:44:59 ID:yMEM3x4M
北朝鮮の拉致問題に言及 国際人権団体       産経(共同) 01/19 12:03
ttp://www.sankei.co.jp/news/060119/kok031.htm
 ニューヨークに本部を置く国際人権監視団体「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」
は18日発表した世界の人権状況に関する年次報告書で、北朝鮮の人権侵害の例と
して同国による日本人と韓国人拉致を取り上げた。
 また、北朝鮮から中国に脱出した住民(脱北者)が送還されれば、処刑されるこ
ともあり得るなどと指摘した。


中国が抑圧政権手助け 米人権団体が報告書    共同 01月19日 10時42分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000056-kyodo-int
 【ワシントン18日共同】ニューヨークに本部を置く国際人権監視団体「ヒュー
マン・ライツ・ウオッチ」は、18日に発表した年次報告書などで、中国が「内政
不干渉」の原則や資源獲得などの経済活動を盾に北朝鮮やミャンマーなど世界各地
の抑圧的な政権を手助けしていると指摘した。
 ブッシュ米大統領は昨年11月の演説で中国に一段の民主化を要求したが、報告
書は人権問題に対する米政権の実際の取り組みは、経済や安全保障問題に比べて不
十分だと批判している。
 報告書によると中国政府は、北朝鮮住民が多く住む中朝国境地帯に国連難民高等
弁務官事務所(UNHCR)のスタッフが入ることを拒否。中国が経済、軍事両面
で最大の支援国となっているミャンマー軍事政権の人権侵害に対しても「国連安全
保障理事会の取り組みを妨害する上で重要な役割を演じた」とした。

307 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:46:57 ID:yMEM3x4M
中央日報社説:金正日の訪中、北の開放につながることを望む   01.18 18:25
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71860&servcode=100§code=110
北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が8日間の非公開中国訪問を終
えて帰国した。金委員長の今回の訪中は、北朝鮮が偽札および北朝鮮核問題の長期
化で国際社会に‘ならず者国家’イメージがいっそう強く刻印された中で行われた。
21世紀のデジタル時代に、空に浮いた偵察衛星や各種装備で彼の一挙手一投足
が監視される状況で行われたこうした隠ぺい性潜行外交は、どう見ても滑稽だ。
問題は、彼の今回の訪中がこうした皮肉を越える実質的外交成果につながり、北朝
鮮体制に対する国際社会の不信と‘ならず者国家’イメージを払拭できるかどうかだ。
金正日委員長は8日間、中国が誇る改革・開放の象徴都市を集中的に訪問した。
いわゆる1992年のケ小平の南巡講話コースを回った。北朝鮮軍部の核心人物を
はじめとする強硬派も相当数を随行させた。このため、北朝鮮が中国のように本格
的な改革・開放に踏み切るかどうか最終的に悩んでいるのではないかという推測を
生んだ。また胡錦濤・国家主席との会談では、北朝鮮への経済支援と偽札問題の解
決法について議論があり、胡主席の強権と対北朝鮮支援策の保証によって近く北朝
鮮が6カ国協議に復帰するはずだという消息も伝えられた。
現在、北朝鮮が直面している危機の本質は供給不足という経済的問題と、核問題
による国際社会の不信、および北朝鮮体制保障を理由に先軍政治をしながら過度に
肥大化した軍事部門の硬直性だ。しかしこうした要因は、北朝鮮の内部的改革と決
断で相当部分を解消できる。
北朝鮮が体制を維持し経済を回生させるためには、6カ国協議への早期復帰と、外国
投資を誘引できる改革・開放の推進を通した国際社会との和解以外に方法はない。
短期処方として中国に依存する政策も、その程度と速度が一定基準を超えると、
中長期的にはむしろ北朝鮮体制の開放と独立性を妨げる要因になりうる。金正日委
員長の今回の潜行が、北朝鮮と国際社会の和解へ向けた決断のきっかけになること
を期待する。

308 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:49:22 ID:yMEM3x4M
>>307
日経社説:社説2 意味深長な金総書記の訪中  01月19日
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20060118MS3M1800718012006.html
 北朝鮮の金正日総書記が18日、9日間にわたる中国訪問を終え、帰国した。金総
書記は中国の改革・開放政策の発祥地となった広東省の広州、深センなどを視察後
、17日に胡錦濤国家主席ら中国首脳と会談した。例によって全行程が秘密にされた
が、2カ月半前に胡錦濤主席が訪朝して間もない時期の異例の訪中だっただけに、
その真意や動静が大きな関心を集めた。
 緊急課題としては、米国が昨秋から始めた北朝鮮への金融制裁が相当な効果を上
げており、金正日総書記は制裁解除のために中国の協力、支援を求める必要があっ
た。そのためにも、金総書記は中国がかねて求めていた改革・開放政策の導入をよ
り真剣に進めるべく、広東省の経験に学ぶ姿勢を行動で示した。
 米国は北朝鮮がドル札の偽造や麻薬取引などの不法行為で得た外貨のマネーロン
ダリング(資金洗浄)を行った疑いで、昨年9月にマカオの銀行、バンコ・デルタ
・アジアと米銀の取引を禁止した。同行は容疑を否認する一方で、北朝鮮との取引
を停止した。
 金融制裁は米国の予想以上の効き目をあらわしており、北朝鮮は「我が方を窒息
させようとする制度抹殺行為だ」と激しく反発、米国が制裁を解除しない限り、核
問題を巡る6カ国協議の再開に応じない姿勢を繰り返し表明している。 (つづく

309 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:51:51 ID:yMEM3x4M
>>308
 6カ国協議の議長国で北朝鮮の最大の支援国である中国にとっても、人ごとでは
ない。北の不法行為に中国の領土や中国企業が利用されていた疑いも浮上。中国と
してもまず北に不法行為をやめさせ、6カ国協議にも復帰させなければメンツが立
たない。
 それだけに今回の金総書記訪中では米国の金融制裁や6カ国協議への対応、不法
経済行為の処理、合法的に外貨を稼ぐための改革・開放政策の展開――などを巡り
、中朝間でつっこんだ協議が行われたはずだ。
 6カ国協議の米国首席代表を務めるヒル国務次官補が金総書記の訪中、帰国に合
わせて2度北京入りしたことも意味深長な動きといえる。米国は北の不法行為摘発
では一歩も引かない構えなだけに、中国外交の真価が試されるところである。

310 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:53:13 ID:yMEM3x4M
>>307>>308-309
朝日社説:金正日訪中 打開策は見つかったか  01月19日
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20060119.html#syasetu2
 平壌で会って3カ月もたたないのに、こんどは金正日総書記が訪中し、北京で胡
錦涛国家主席と再び会談した。それだけ急がなければならない事情が北朝鮮側にあ
ったのだろう。
 最大の目的は、6者協議の再開と米国への対応をめぐって中国側と緊急にすり合
わせることにあったのではないか。
 北朝鮮のメディアによると、中朝首脳会談では、核問題を対話によって平和的に
解決すること、そして6者協議の枠組みを維持する重要性を確認したという。
 どちらもごく当然の認識ではある。北朝鮮の核問題を平和的に解決するための6
者協議は、いま再開のめどが立っていない。そういう時に北朝鮮の最高指導者がこ
うしたメッセージを発したことを重視したい。北朝鮮は早く話し合いに戻り、この
認識を実行で裏づけるべきだ。
 ここへきて協議再開が滞っているのは、昨年の共同声明にうたった北朝鮮の核放
棄と日米などの対応措置をめぐり、交渉が核心に近づいたからだ。難しい局面に入
ったことを示している。
 そこに別の要因が加わった。北朝鮮が外貨口座を持つ中国・マカオの銀行に対し
、米国が事実上の制裁を科した。
 マカオは北朝鮮が外貨を得る拠点といわれる。北朝鮮は米ドル札の偽造や麻薬密
輸で得た資金を「洗浄」するのにその口座を使ってきた、と米政府は見ている。北
朝鮮は疑惑を否定し、米国の措置を不当な圧力と非難して6者協議の再開に応じな
い理由にしている。 (つづく

311 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:54:12 ID:yMEM3x4M
>>310
 しかし、6者協議にからめるのは筋が通らない。外貨の偽造や麻薬の密輸は明白
な犯罪だ。事実でないなら、別の場で米国とやりあえばいい。
 訪中した金総書記がなんらかの打開策を中国首脳と協議し、あるいは仲介を依頼
した可能性もある。6者協議を担当する米朝中の代表がきのう、北京で接触した。
総書記の訪中との関連はさだかではないが、一日も早く協議再開への手がかりをつ
かんでもらいたい。
 それにしても、金総書記はいつもの特別列車と車を乗り継ぎ、ずいぶんと精力的
に中国国内を動いた。
 注目されるのは南部の広州、深センなど経済の先進地を見て回ったことだ。経済
発展のラッパを鳴らした中国の故トウ小平氏が行った有名な「南巡講話」をたどる
ような旅だ。
 とくに深センは改革・開放の原点だ。総書記は83年にも訪ねたが、その後「中
国は修正主義だ」と批判したことが中国側の不興を買ったといわれる。そこを再び
訪れることで経済改革へのやる気を示し、中国との経済面での結びつきを深めたい
という意欲を伝えたかったのかもしれない。
 北朝鮮の経済再生に中国の協力は欠かせないが、孤立を脱して国際社会に戻り世
界経済のプレーヤーになれば、もっと本格的な発展が可能になる。
 6者協議や日朝交渉に誠実に向き合うことだ。それなしに展望は開けない。

312 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:00:00 ID:yMEM3x4M
>>63-64
独裁者の秘密を徹底検証 ドキュメンタリー金正日 第7回   BNN 01/19 00:00
ttp://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=17&news_cd=H20021022995
白頭山周辺と満州国通化省(原図制作・惠谷治、デザイン・鍵本博子)
文: 惠谷 治
 第1部 金正日の出生の秘密を暴く
 第1章 抗日パルチザン時代の金正日の母親の活躍
 生母・金貞淑のパルチザン部隊入隊(その2)
 金日成は金貞淑と初めて出会ってから1年後、撫松縣漫江の川のほとりで金貞淑と
再会したという。
 「わたしが金正淑とはじめて会ったのは三道湾遊撃区であるが、彼女の経歴や一家
の災難についてくわしく聞いたのは、1936年の春、漫江にいたときであった。ある日、
わたしは東崗会議の報告を書き終え、晴々とした気持で前哨を見てまわり川のほとり
に出た。そのとき、どこからか郷愁をそそる澄んだ歌声が流れてきた。歌声のする川上
の方へ足を伸ばしてみると、柳の川辺で2人の女性隊員が洗濯物をゆすいでいた。そ
の1人が金正淑であった」(『世紀とともに』第5巻323頁)
 金貞淑と一緒にいた女性隊員は、前出の古参女性パルチザン、金明花だった。戦後、
北朝鮮に帰国した金明花は、金正日の少年時代の教育係を務めることになる。金明花
本人はそのときの状況を、次のように回想している。
 「1936年の春、撫松県漫江附近の、ある森林のなかで、わたしは金貞淑同志とともに、
敬慕してやまなかった金日成将軍にはじめてお目にかかった。だれでもそうであっただ
ろうが、金貞淑同志のその時の喜びようが格別であったことがいまも忘れられない。
 この日から、かの女と私は金日成将軍の直接率いる朝鮮人民革命軍第6師の部隊に
配属されるようになった。金日成将軍の戦士となった栄誉にわたしたちの胸は、とめども
なくふくらみ、わたしたちは将軍のさししめす道にかぎりなく忠実であろうとかたく誓った」
(金明花「金貞淑同志を回想して」『朝鮮人民の自由と解放』364頁)(つづく

313 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:02:21 ID:yMEM3x4M
>>312
 金明花の手記にある「朝鮮人民革命軍」という部隊は存在せず、実際には中共東北抗日
連軍ことだった。また、金貞淑たちが配属されたのは「第6師」ではなく、正確には「第3師」
である。手記にある「第6師」は、1937年7月に、東北抗日連軍が「路軍制」に改編されたさ
いに成立した「東北抗日連軍第1路軍第6師団」のことであり、まだ成立していない。
 金日成は「われわれが初めて漫江へ行ったのは1936年4月の末ごろだった」(『世紀とと
もに』第5巻7頁)と回想している。また、前述の金日成の証言では、東崗会議の報告を書き
終えた後、漫江の川辺で金貞淑と再会したことになっており、東崗会議が開催されたのは、
1936年5月であるところから、2人が親しくなったのは、1936年5月以降と推定される。歌声
が聞こえた漫江の川辺での金貞淑との出会いについて、金日成はよく記憶しているようで
ある。
 「その後、馬鞍山でわれわれの部隊に編入された金正淑と再会することになったのです
が、金明花と一緒に漫江でわたしを迎えてくれた彼女の姿が印象的でした。その日、彼女
と多くのことを語り合いました。話を聞いてみると、彼女は寄る辺ない身の上でした。彼女が
頼るところは、革命戦友のふところしかなかったのです。金正淑はその後、ずっとわたしと
ともに戦いました」(『世紀とともに』第8巻・平壌版163頁)
 こうした事実を知れば、「[金貞淑]女史はチュチェ25(1936)年4月、金日成将軍が率い
る朝鮮人民革命軍主力部隊に編入されてからは司令部の安全を第1義的な革命任務とみ
なし、全力を尽くしてたたかい、特出した偉勲を立てた」という伝記『朝鮮の母、金正淑』の
記述が、誤認に基づいた粉飾であることが分かるだろう。(つづく)

314 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:15:49 ID:yMEM3x4M
オチ

315 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:31:38 ID:yMEM3x4M
「今年こそ拉致の解決を」 被害者家族が政府に要請   共同 01月19日 17:31
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060119/20060119a4560.html
 北朝鮮による拉致被害者の家族らが19日、内閣府で鈴木政二官房副長官に面会
し、「今年こそ拉致問題を解決してほしい」と訴え、経済制裁の発動や、被害者の
存在が指摘されるタイ、レバノンなど関係国との連携強化を求めた。
 続いて警察庁警備局を訪問し、拉致実行犯の捜査強化や事件の全容解明を求める
漆間巌長官あての要請文を提出した。
 参加したのは、横田めぐみさんの母早紀江さん(69)や有本恵子さんの両親ら
5家族7人。
 内閣府では、拉致被害者家族会の飯塚繁雄副代表(67)が「昨年から今年にか
けて、いろんな情報が錯綜(さくそう)したが、中には解決のためにインパクトを
与えるものもある」とあいさつ。鈴木副長官は「政府としても一体となり、交渉窓
口の外務省がやりやすい形で進める。今年で解決できるよう頑張りたい」と述べた。


「今年こそ拉致の解決を」 被害者家族が政府に要請  産経(共同) 01/19 17:48
ttp://www.sankei.co.jp/news/060119/sha050.htm
(ry:上記事と同文

316 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:32:48 ID:yMEM3x4M
北朝鮮は無条件で協議復帰を      NHK 01/19 14:16
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/19/d20060119000114.html
安倍官房長官は、午前の記者会見で、北朝鮮のキム・ジョンイル総書記が、18日
まで中国を訪問したことに関連し、「北朝鮮は、国際社会に受け入れられる国にな
るべきだ」と述べ、中断している6か国協議に、早期に無条件で復帰するよう求め
ました。
北朝鮮のキム・ジョンイル総書記は、18日まで中国を訪問し、南部の広東省でハ
イテク企業などを視察したあと、北京で胡錦涛国家主席と中断している6か国協議
への対応などについて意見を交わしました。これに関連し、安倍官房長官は記者会
見で、「北朝鮮は、国際社会に受け入れられる国になるべきで、まずは、6か国協
議で、核開発や安全保障の問題、さらに日本との間で懸案となっている拉致事件の
解決などにしっかりと取り組むべきだ。そうすることで北朝鮮は、自国の経済を再
建できる」と述べました。そのうえで安倍官房長官は「北朝鮮は、早期に無条件で
6か国協議に復帰すべきだ。日本としても、協議の早期再開に向けて各国と連携し
ていきたい」と述べました。


官房長官「6カ国協議、北朝鮮は早期無条件で参加を」  日経 01月18日 13:00
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060118AT1E1800B18012006.html
 安倍晋三官房長官は18日午前の記者会見で、米国が北朝鮮と取引のあったマカオ
の銀行に金融制裁を科したことなどを理由に北朝鮮が6カ国協議の再開を拒んでい
ることについて「受け入れられない。早期無条件に次期会合に参加すべきだ」と述
べた。

317 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:36:00 ID:yMEM3x4M
>>285>>286>>287>>288>>289>>291-292>>297>>298>>299>>300
明らかになった金正日総書記の訪中日程    朝鮮日報 01/19 14:25
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/19/20060119000056.html
 非公式に行われた金正日北朝鮮総書記の中国訪問の日程が18日、公開された。
 金総書記は今回の中国訪問で、農業研究所や農場、先端科学技術企業、教育機関
を集中的に視察した。
 中国国営新華社通信は、金総書記が北朝鮮に戻ったこの日の午後、訪問日程を公
開した。
 新華社通信によると、金委員長は中国の6大都市を訪問した。新義州との境界地
帯の丹東を経て中国に入った後、直ちに武漢に立ち寄った。そして宜昌、広州、珠
海、深セン、北京の順に訪問したという。
 最初の訪問地である武漢では、先端技術団地の東湖興行開発区を訪問した。しか
し、宜昌に移動してからは三峽ダムを視察した。CCTVがこの日の夕方、ニュースで
金総書記の三峽視察の様子を放映した。
 中国の改革開放が最初に行われた広東省では、先端企業や農場視察を精力的に行
った。新華社通信は具体的企業や機関名については触れなかった。
 金総書記は、中国最高の技術企業と挙げられる通信設備企業の華為と香港企業が
投資した有機農農場、中産大学などを訪問したという。特に農業に対する関心が大
きかったようだ。金総書記は胡主席との頂上会談のため、北京に向かい中国農業科
学研究員作物研究所を別途に訪問した。 (つづく

318 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:37:03 ID:yMEM3x4M
>>317
 胡主席が直接案内し、説明する姿がこの日のCCTVに放映された。
 中国が金総書記を迎える形式は、他国の国家元首とは完全に格が違っていた。胡
主席が作物研究所を直接案内したことと、呉邦國前人大常務委員長と温家寶総理も
金委員長とそれぞれ別途面談を行った。賈慶林政治協商会主席、曾慶紅国家副主席
をはじめ、中国権力序列1〜9位に該当する政治局常務委員全員が交代で金総書記
の企業、機関視察関連行事に随行したり共に参加した。中国と北朝鮮の関係が過去
の革命水準に復活する兆候をうかがい知ることができる。


中国、金総書記の訪中を公表     大紀元日本 01/19 17:00
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d50716.html
 【大紀元日本1月19日】新華社は18日、北朝鮮の金正日総書記が1月10日〜18日の
間、非公式に中国を訪問し、帰国したと報道した。これで、中国政府は初めて、今
回の金総書記の訪中を認めたことになる。
 新華社電によると、金総書記は湖北、広東、深センなどを訪問した後、北京で胡
錦濤・国家主席と会談を行った。胡主席は、金総書記の中国農業科学院作物科学研
究所の視察にも同行したという。
 また、新華社電によると双方の会談の中で、金総書記は六カ国協議の話題に触れ
、「中国とともに、今の問題を克服していく」と表明したという。しかし、六カ国
協議に応じるかどうかについてはまだ不透明である。
 金総書記は以前にも秘密裏に何度か中国を訪れているが、帰国してから訪問の事
実を公表するのが慣例になっている。今回の訪問でも、各メディアが煙に巻かれる
格好となった。

319 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:38:54 ID:yMEM3x4M
>>317-318
【中朝首脳会談】会談の成果に注目集まる    朝鮮日報 01/19 18:13
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/19/20060119000074.html
 北朝鮮の国営朝鮮中央通信は18日、金正日(キム・ジョンイル)総書記が中国の
胡錦涛国家主席の招きにより、今月10日から18日まで中国を非公式訪問したと発表
した。金総書記が北朝鮮に戻った後に発表したのは過去の例と同様だ。
◆「6か国協議者の困難克服できる」
 朝鮮中央通信は「金総書記は胡主席との首脳会談で6か国協議の過程で生じた問
題について説明し、その問題を克服して協議を引き続き進展させるため道を探るの
に中国の同志たちとともに努力すると語った」と報道した。金総書記が指摘した6
か国協議の「難関」とは北朝鮮の偽ドル札問題に対するアメリカの金融制裁と見ら
れている。金総書記の発言は、首脳会談で米の金融制裁について意見を交わし、中
国側の支援を要請したという見方も出ている。
 これについて胡主席の直接的な反応は紹介されていない。ただ胡主席は「中国は
今後とも北朝鮮など関係各国と共同で努力して6か国協議が引き続き前進するよう
努める用意がある」と語った。
 両首脳は話し合いを通じて平和的に問題を解決する立場を今後も堅持すること、
6か国協議を継続推進することが核問題の究極の平和的解決に貢献するという意見
で一致した。韓国政府当局者は「両国首脳が核問題を話し合いによって平和的に解
決し、6か国協議を継続推進することで一致したことは、6か国協議の早期再開に肯
定的な影響を与えるだろう」と話す。 (つづく

320 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:41:23 ID:yMEM3x4M
>>319
◆「驚異的発展に深く感銘」
 金総書記は北京人民大会堂で開かれた歓迎晩餐会で「大いに感動」「深い感銘」
「深い印象」「驚異的な発展」などの表現を使って訪中の感想を述べた。
 金総書記は「私たちは高度技術分野で達成された光輝く数々の成果に対し、誠に
深い感銘を受けた」「特に急速に変貌した中国南方地域の発展の姿は私たちに忘れ
られない深い印象を残した」と語った。 その表現は過去の訪中時より強いものだった。
 金総書記は「5年前に大改革が始まった上海を見て回ったことを今でも鮮明に記
憶している。今回は中国の特色・社会主義の現代化建設という偉業遂行に大いに貢
献している多くの経済特区を視察して、中国人民の進んで取り組む努力姿勢と、そ
の成果に感動を新たにした」と言う。
 金総書記がこう語ったことで、今回の訪中が北朝鮮の改革開放につながるかどう
かが注目されている。2001年の上海訪問後、金総書記は北朝鮮に新義州特区を作り
7・1経済改善措置を断行、市場経済を一部導入した。しかしこれらの措置を制限的
に実施したためか新義州特区の開発は現在も遅々として進まない状態で、7・1措置
も物価高騰などの副作用を生んだ。
 また金総書記は「胡主席の提案と格別の配慮により、ずいぶん前から中国南部地
方を訪問したいと考えていた私たちの希望が実現した」とも話した。武漢や広州な
どの中国経済特区訪問が胡主席の提案により実現したという。

321 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:42:09 ID:yMEM3x4M
>>306
北朝鮮による日韓拉致問題に言及 国際人権監視団体     中日日朝 01月19日
ttp://www.chunichi.co.jp/niccho/060119T1517.html
 【ニューヨーク=共同】国際人権監視団体「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」は
18日発表した世界の人権状況に関する年次報告書で、北朝鮮の人権侵害の例とし
て同国による日本人と韓国人拉致を取り上げた。
 また、北朝鮮から中国に脱出した住民(脱北者)が送還されれば、処刑されるこ
ともあり得るなどと指摘した。


韓国の対北食糧支援に懸念=「配給監視なし」−人権団体  時事 01/19 17時1分
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000090-jij-int
 【ニューヨーク19日時事】国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチは18日に
公表した人権状況に関する年次報告書で、北朝鮮について「世界で最も抑圧的な体
制の一つ」と批判した。同団体のケネス・ロス代表は「残念ながら韓国は配給監視
のないまま(対北)食糧支援を行っている」と述べ、監視を嫌う北朝鮮政府に都合
の良い形で韓国が支援を継続していると懸念を表明した。
------
参考:同団体の藪非難だけを取り上げた記事
特別検察官任命し調査を 人権監視団体、米を批判    共同 01月19日 00:05
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060119/20060119a3700.html
「拷問と虐待」が米国家政策に=人権団体、テロ対策を批判  時事 01/19 11:00
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000038-jij-int
人権団体“米は虐待を容認”      NHK 01/19 14:16
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/19/k20060119000118.html
人権団体、拷問疑惑でブッシュ政権非難     TBS 01月19日 15時02分
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3206632.html

322 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:54:41 ID:yMEM3x4M
次スレ
【極東】北朝鮮総合スレ(旧北朝鮮実況)part943
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137664075/


323 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 06:48:09 ID:WYMSqzxM
よど号の妻、刑事告訴へ 拉致被害者家族、年内解決訴え  産経朝刊 01月20日 02:58
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20060120/m20060120020.html
 横田めぐみさん=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(69)ら拉致被害者家
族会のメンバーが十九日、警察庁などを訪れ、日朝協議開始前の経済制裁発動のほ
か、浮上している拉致実行犯らの徹底捜査などを要請、拉致問題の年内解決を求め
た。
 要請後の記者会見で、松木薫さん=同(26)=の姉、斉藤文代さん(60)は
、松木さん拉致への関与が指摘されるよど号乗っ取りメンバーの妻二人=旅券法違
反容疑で国際手配=を一月中にも、国外移送目的略取罪で刑事告訴する方針を明ら
かにした。
 警察庁では小林武仁警備局長が「実行犯グループが予想より限られていたのでは
ないか」と指摘。よど号の妻が帰国すれば「厳しく捜査する」と述べたという。
 また、内閣府では鈴木政二官房副長官が「交渉に役立つ情報や施策で、政府一体
となって交渉窓口の外務省を援護したい。今年で解決できるよう頑張る」と話した。
-----
関連記事はのちほど一括うp。

324 :日出づる処の名無し:2006/01/20(金) 06:49:03 ID:WYMSqzxM
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137364517/250下共同
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137364517/290TBS
日朝協議 2月以降に    産経朝刊 01月20日 02:58
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20060120/m20060120007.html
 日本と北朝鮮が一月末までの開催を目指していた国交正常化交渉など三協議会の
開催が、二月以降にずれ込む見通しとなった。また、日朝関係筋は十九日、日朝政
府間対話の代表を務めた北朝鮮の宋日昊・外務省アジア局副局長が日朝国交正常化
担当大使に就任し、金哲虎・同局日本課長が拉致事件協議を担当することを明らか
にした。
 日朝双方は昨年十二月の政府間対話で、可能な限り一月末までに協議を実施する
ことで合意。日本側は、早期開催を目指して調整を進めてきたが、北朝鮮や開催予
定地の中国が今月下旬から旧正月の休みに入り、「なかなか協議会を動かしにくい
」(外務省幹部)状況となった。
 日本側は二月上旬の開催に向けて調整を急ぐ方針だが、金正日総書記の誕生日で
ある二月十六日以降にずれ込むとの見方も出ている。

325 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 09:02:24 ID:R2XRBRiM
先週〜今週の拉致集会など報道 【01/12(米)〜01/19】 Rev.0 @01/20
前報 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136934453/295-303
 ○:報道済、×:スルー (注:Web上で確認済のもの、スレうp問わず)
 テレビ局名付加記号は系列
  N:日テレ、T:TBS、F:フジ、A:テレ朝、複数:クロスネット局、i:独立系
 ※:参考情報記事
 
拉致のマカオ系女性家族と面会 家族会 マカオ女性救出に協力 01/12ー13 01/15帰国
 ×朝日、FNN
 ○TBS、毎日、TBS、ANN、ANN、共同、TBS、毎日、NHK地域、産経(共同)、読売
※島しょ防衛の初訓練 米西海岸で陸自と海兵隊 01/12(米)報道公開01/09(米)開始
 ×朝日、毎日、産経
 ○[AFP=時事]、共同、読売、NHK、ANN、TBS、FNN、NNN、西日本(共同)、読売九州発、NHK、TBS
※米国が北朝鮮特任管理官を新設、デトラニ氏を任命 01/12(米)
 ×↓以外
 ○朝鮮日報、聯合ニュース、NHK、中央日報、産経-01/14 01/16-共同、
領事館員自殺 首相報道で知る
 ×↓以外
 ○毎日、読売、NHK
ヒル国務次官補 議長国に特別の責任 01/13
 ○NHK
ジェンキンス氏、日本国籍取得申請へ 01/13
 ×↓以外
 ○TBS、新潟日報、新潟放送T
ジェンキンスさんとの面会求める=タイ外相 01/13
 ×↓以外
 ○共同、時事
拉致問題 日タイが協力で一致 塩崎外務副大臣とタイ外相会談 01/13
 ×↓以外
 ○NHK

326 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 09:03:20 ID:R2XRBRiM
>>325
※RCC 総連施設を競売 大阪本部立ち退きも 01/13
 ×↓以外
 ○産経-01/13、読売、共同-01/14、01/16-朝日
※北朝鮮の資金洗浄確認報道を否定=中国 朝鮮日報に抗議 01/13
 ○時事、朝鮮日報01/16
※失脚説の義弟、金総書記は「爆弾酒の飲み過ぎで休養」中央日報 01/13
 ×↓以外
 ○中央日報、時事、共同、産経(共同)、日経、読売、
「解決の道、首相任期中に」村上・小浜市長 01/13
 ×↓以外
 ○毎日福井
横田めぐみさん写真展、26日から新潟で 01/14
 ○朝日
横田めぐみさん:ドキュメンタリーが米映画祭で上映 01/14
 ○毎日
「めぐみさんの夫は韓国人拉致被害者」DNA鑑定へ 01/14
 ×↓以外
 ○ANN-01/14、01/17-毎日
※金総書記の深セン入り間近か、厳重警備体制 01/14:5th day
 ×スルーなし
 ○FNN、ANN、聯合ニュース、毎日、朝鮮日報、時事、時事、読売、朝日、共同、日経、NHK、聯合ニュース、
  TBS、韓国世界日報<連合>、ANN、FNN、東京、日経、大紀元日本、時事、CNN/REUTERS、NHK、
  毎日、KBS韓国国営、共同、NNN、読売、NNN、FNN、日経、TBS、朝日、ANN、FNN、NNN、産経、産経、
  聯合ニュース、North Korea Today、日経、ANN、世界日報
※ミサイル防衛情報網統合 日米で一体運用 額賀長官  01/14
 ×毎日
 ○共同、NHK、朝日、読売、日経(共同)、産経(共同)
※マカオ、北経済拠点制裁で打撃 資金洗浄、偽札流通、合法貿易も 01/15
 ○産経
拉北船員の娘、盧大統領あてに送還訴える手紙 01/15
 ○中央日報

327 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 09:04:19 ID:R2XRBRiM
>>326
松橋恵美子さん失踪から14年 北秋田 01/15
 ×毎日秋田、産経秋田、あきた北新聞、秋田民放3社
 ○北鹿新聞、朝日秋田、秋田魁新報
※北朝鮮軍高官「米が北朝鮮攻撃なら核兵器使う」昨年10月 CBS放送 01/14(米)
 ×↓以外
 ○中央日報、東亞日報、朝鮮日報、韓国世界日報
※「日本は過去清算の意志を実践で」北の党機関紙が主張 労働新聞 01/15
 ×↓以外
 ○CRI中国国際放送、読売
※金総書記、港湾やハイテク産業施設など深セン視察続く 01/15:6th day
 ×スルーなし
 ○時事、朝日(時事)、FNN、共同、TBS、ANN、日経、NHK、NNN、毎日(共同)、大紀元日本、NNN、
  大紀元日本、ANN、中央日報、FNN、朝日、共同、産経(共同)、読売、NNN、日経、読売、FNN、朝日、
  共同、ANN、TBS、産経(共同)、時事、NNN、東亞日報、東亞日報、西日本(共同)、NHK、FNN、
  世界日報、東京、日刊スポーツ九州
※3月に初の同時実験 ミサイル分離、探知で日米 01/15(米)
 ○共同、
※西村真悟議員、辞職せず 拉致問題解決へ活動継続 01/16-01/17
 ○共同、産経、読売、時事、毎日、毎日、時事、共同、日経、産経(共同)、朝日、共同、NHK
※黄長Y氏、北の偽ドル札・覚せい剤製造証言“偽造は総書記が管理” 01/16
 ×↓以外
 ○朝鮮日報、共同、日経(共同)、NHK、時事、西日本(共同)、サンスポ
※「拉致問題解決に最善を尽くす」金晩洙報道官 01/16
 ×↓以外
 ○中央日報、聯合ニュース
※KEDO費用返還に反発 北朝鮮、米国に補償を要求 労働新聞 01/16
 ○産経(共同)
※北朝鮮紙がイラン支持論評 「核平和利用は当然の権利」 労働新聞 01/16
 ×↓以外
 ○産経(共同)、毎日

328 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 09:05:18 ID:R2XRBRiM
>>327
※金総書記が深センから北京へ移動、香港紙伝える 01/16:7th day
 ×スルーなし
 ○聯合ニュース、FNN、ANN、読売、韓国世界日報、TBS、日経、中央日報、大紀元日本、中央日報、
  KBS韓国国営、KBS韓国国営、中央日報、共同、NHK、毎日、産経(共同)、TBS、時事、読売、NNN、
  [AFP=時事]、時事、世界日報、朝日、読売、西日本(共同)、FNN、東亞日報
※韓国人拉致被害者10人、昨年までに家族と再会 韓国統一省幹部 01/16
 ×↓以外
 ○産経(共同)
※紙幣印刷機、KGBが北朝鮮に供与 ソウル五輪後に搬入、製造本格化 01/16(露)-
 ○時事、時事
闇から浮上した「辛光洙」の素顔 拉致実行犯が英雄に? 01/16
 ○毎日
拉致担当、梅田氏へ交代=並行協議代表者固まる 01/17
 ×↓以外
 ○時事、中日日朝、ZAKZAK、NHK
※金正哲氏の写真が労働党幹部の執務室に 朝鮮日報 01/17
 ×↓以外
 ○共同、朝鮮日報、日経、読売、毎日
※金総書記が北京到着、胡主席と首脳会談へ 01/17:8th day
 ×スルーなし
 ○FNN、日経、NNN、ANN、大紀元日本、聯合ニュース、読売、毎日、朝日、時事、共同、NNN、ANN、NHK、
  産経(共同)、FNN、日経、共同、TBS、朝鮮日報、[AFP=時事]、NNN、朝鮮日報、産経、西日本(共同)、
  KBS韓国国営、KBS韓国国営、朝鮮日報、韓国世界日報、聯合ニュース、TBS、時事、NHK、聯合ニュース、
  共同、読売、NNN、日経、NHK、共同、FNN、TBS、毎日、NNN、西日本、中日、東亞日報、産経、産経、
  朝日、ロイター、日経、日経、朝鮮日報、東京
朝鮮戦争時の拉致被害者家族、国に損害賠償訴訟 01/17
 ×↓以外
 ○聯合ニュース、中央日報
※米朝偽ドル対立、韓中解決法出すか 1/17
 ○韓国世界日報

329 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 09:06:14 ID:R2XRBRiM
>>328
※北朝鮮の担当大使交代へ 正常化交渉、対応に影響か 1/17
 ×↓以外
 ○共同、産経(共同)、毎日、中日日朝、ZAKZAK
※よど号メンバーのめい帰国 1年3カ月ぶり、23人目 1/17
 ×朝日、NHK、ANN、NNN、TBS
 ○共同、毎日、産経(共同)、日経、時事、読売、FNN
※西尾幹二氏、「つくる会」離脱…名誉会長の称号返上 1/17
 ×↓以外
 ○読売、毎日
※北朝鮮、大使館を“また貸し” ワルシャワでTV局に 01/16(欧)
 ×↓以外
 ○毎日、産経(共同)
※北朝鮮「一定の措置」偽ドル札問題、昨年末に中国と協議 01/18
 ○朝日朝刊国際
※金総書記が帰国の途に、17日夜に北京を出発 18日夜両国訪中発表 01/18:9th day
 ×スルーなし
 ○聯合ニュース、ANN、道新、中央日報、NNN、韓国世界日報<連合>、韓国世界日報、共同、毎日、
  聯合ニュース、共同、時事、NNN、日経、NHK、朝日、読売、産経(共同)、FNN、朝鮮日報、中日日朝、
  産経、中日日朝、共同、KBS韓国国営、NNN、毎日、聯合ニュース、聯合ニュース、中央日報、ロイター、CNN/AP、
  NHK、中央日報、毎日、世界日報、共同、毎日、FNN、TBS、産経(共同)、朝日、聯合ニュース、読売、
  NHK、日経、毎日、TBS、道新、日経、日経、朝日、FNN、西日本、NNN、産経、産経、産経、NHK、中日、
  ロイター、日経、朝日、東京、ANN、朝鮮日報、中日日朝、韓国世界日報<連合>、朝鮮日報、大紀元日本、
  朝鮮日報、聯合ニュース、道新、西日本、産経、中央日報
※6カ国協議の米朝首席代表、きょう北京で接触 01/18
 ×NNN、FNN
 ○聯合ニュース、聯合ニュース、時事、読売、NHK、日経、NHK、KBS韓国国営、毎日、TBS、ANN、共同、
  産経(共同)、NHK、読売、朝日、日経、TBS、共同、東亞日報、産経、朝鮮日報、聯合ニュース、
  中日日朝、日経、韓国世界日報<連合>、CNN/REUTERS、共同、時事、産経(共同)

330 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 09:11:36 ID:R2XRBRiM
>>329
※北の偽ドル札製造問題、韓中が軟着陸を模索 01/18
 ○朝鮮日報
※米国金融犯罪担当来日へ=北朝鮮問題で協議 1/17(米)
 ○時事
※米人権特使、脱北者の受け入れ措置検討方針を示す 01/18
 ×↓以外
 ○聯合ニュース、中央日報
拉致担当に金哲虎日本課長=並行協議で北朝鮮 01/18
 ×↓以外
 ○時事、共同、産経(共同)、毎日
2月上旬以降にずれ込み 日朝正常化などの並行協議 01/18-01/19
 ×↓以外
 ○共同、産経
日朝政府間協議、月末開催に向け調整 01/19
 ○TBS
警察庁に拉致対策室 新年度20人体制 心のケア含め全般主導 01/19
 ○産経
※中国、北のウランに食指 経済支援「見返り」画策? 01/19
 ○産経
※「北朝鮮の年間密輸額7億ドル、年間輸出額に相当」ブルックス研究員 01/19
 ○朝鮮日報
※北朝鮮の拉致問題に言及 国際人権団体 1/18(米)
 ×↓以外
 ○産経(共同)、中日日朝

331 :日出づる処の名無し:2006/01/21(土) 09:13:04 ID:R2XRBRiM
>>330 さいご
安倍官房長官 北朝鮮は無条件で協議復帰を 01/18-01/19
 ×↓以外
 ○日経、NHK
「今年こそ拉致の解決を」被害者家族が政府に要請 警察庁に捜査要請 01/19
 ×朝日、ANN、FNN
 ○共同、産経(共同)、NHK、毎日、新潟日報、時事、TBS、共同、NNN、産経(共同)、読売
拉致解決を!救う会が新たなパンフレット 01/19
 ×朝日鹿児島、読売鹿児島、毎日鹿児島、西日本鹿児島、南日本新聞、鹿児島放送A、鹿児島テレビF
 ○南日本放送T、鹿児島讀賣テレビN
市川健一さんが講演 鹿児島市 01/19
 ×朝日鹿児島、読売鹿児島、毎日鹿児島、西日本鹿児島、南日本新聞、鹿児島放送A、鹿児島テレビF
 ○鹿児島讀賣テレビN
よど号の妻、刑事告訴へ 拉致被害者家族、年内解決訴え 01/19
 ×毎日、TBS、FNN
 ○時事、共同、NNN、共同、産経(共同)、読売、NHK、朝日、産経、ANN
※韓国の北朝鮮支援倍増 協力事業活性化など反映 01/19
 ×↓以外
 ○共同、産経(共同)
※北朝鮮の資金洗浄巡り、米高官がマカオ訪問 01/19
 ○朝日

注記:なし。

332 :埋め記事:2006/01/22(日) 07:46:15 ID:qkcmADMn
福田康夫氏:靖国問題の早期解決訴え 毎日フォーラム講演   毎日 01/17 18:36
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060118k0000m010042000c.html
 自民党の福田康夫元官房長官は17日、福岡市内のホテルで開かれた毎日世論フ
ォーラム(毎日新聞社主催)で講演し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「
(首相が言うように)心の問題であるなら対外的に問題にならない方法はないかと
思う」と述べ、悪化する中国や韓国との関係改善に向けて解決策を見出せない首相
に苦言を呈した。さらに「(首相が)靖国神社に参拝するのは国家的使命だと言う
人がいるが、首相という立場ではある程度考え方、やり方に制限があるかもしれな
い」とも指摘した。
 また、「中国は日本に対して靖国問題以外では協調していこうという気持ちはあ
る。靖国問題がネックになっているのは両国にとって不幸だ」と強調。国立戦没者
追悼施設建設についても触れ「今造ると、中韓に言われて造ったと言われる」とす
る一方、「国家として追悼施設がないのがそもそもおかしい。国家の怠慢だ」と語
った。
 9月の党総裁選に関しては「(出馬への)意欲を持ったことは一度もない」との
姿勢を示すとともに、「国会が始まる時期に次の総理総裁が誰になるのかという話
が横行するのはよろしくない。総裁候補と言われる方々は(内閣の)枢要な立場に
いるのだから職務に専念していただきたい」と注文を付けた。
【高山祐】(最終更新時間 1月17日 23時42分)

333 :埋め記事:2006/01/22(日) 07:48:04 ID:qkcmADMn
>>92>>93
安倍氏 韓国外相靖国発言批判      NHK 01/17 15:05
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/17/d20060117000114.html
安倍官房長官は記者会見で、韓国のパン・ギムン外交通商相が、小泉総理大臣の次
の総理大臣も靖国神社への参拝を続けるならば、日韓首脳会談を行うことは難しい
という考えを示したことについて、「一つの問題を理由に、すべてのことを議論し
ないというのはまちがっている」と批判しました。
この中で安倍官房長官は、「パン外交通商相は竹島や歴史教科書、靖国神社の3つ
の問題について解決を望みたいということだが、それぞれに日本の主張があり、韓
国側の誤解もある。誤解を解いていく努力をしていかなければならない」と述べま
した。そのうえで安倍官房長官は、「一つの問題があるからといって、ほかのすべ
てのことを議論しないというのはまちがっている。隣国であるからこそ、政治的な
問題が発生する場合があるが、お互いがしっかりと話し合うことが大切であり、日
本はその用意がある」と述べ、韓国側の対応を批判しました。これに関連して、小
泉総理大臣は17日昼過ぎ、記者団に対し、「われわれは、韓国は大事な隣国だと
思っている。いくつかの意見の違いや対立があっても、交流や対話は必要ではない
かと言っている。一つの問題で違うから会談に応じないというのは理解できない」
と述べました。

334 :埋め記事:2006/01/22(日) 07:51:56 ID:qkcmADMn
ポスト小泉:安倍官房長官を支持 中川農相が講演で  毎日 01月18日 17:56
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20060119k0000m010016000c.html
 中川昭一農相は18日、日本外国特派員協会での講演で、小泉純一郎首相の後継者
に関して「安倍(晋三)さんはここまで国民的、国際的に評価が高いのであれば、このま
まなってもらった方がいいのかなと思う」と、安倍官房長官を支持する考えを明らかにし
た。「(安倍氏の父の)安倍晋太郎先生は昔、床の間に座らせるにふさわしい政治家と
言われた。安倍さんは本当の意味のステーツマンとしてのDNAを持っている。チャンス
を利用することをはばかる必要はない」と述べた。
 また、日本の防衛に関する質問に対し「軍事的な脅威が日本にはある。具体的には北
朝鮮と中国です」と述べた。【位川一郎】


中川農水相、北朝鮮と中国を「軍事的な脅威」と指摘    朝日 01月18日 19:20
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20060118/K2006011803600.html
 中川農水相は18日、日本外国特派員協会での質疑で日米同盟に関連し、「軍事的な
脅威は日本にはあるわけで、日米同盟を我々は選択している以上、日本が日米同盟に
基づいて米国と対等の関係で防衛をしていく」と述べた。その上で、脅威の具体例として
「北朝鮮と中国だ」と指摘した。
 出席者が「日本が米国に防衛や外交面についてノーと言えないのは理由があるのか」
と質問したのに答えた。
 中国の軍事力を脅威ととらえる見方については麻生外相が昨年末の会見で「隣国で
10億の民を持ち、原爆を持ち、軍事費が連続17年間、毎年二ケタ伸び、内容も極めて
不透明というのなら、どんなことになるか。かなり脅威になりつつある」と言及。民主党の
前原代表も昨年12月の講演で「現実的脅威だ」と指摘した。こうした発言に中国側は
「根拠のない脅威論を扇動している」などと反発を強めている。

335 :埋め記事:2006/01/22(日) 07:53:05 ID:qkcmADMn
>>334
中川農相「次期首相、安倍氏になってもらいたい」    日経 01月18日 20:11
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060118AT1E1800N18012006.html
 中川昭一農相は18日、都内の外国人特派員協会で講演し、9月の自民党総裁選に
ついて「安倍晋三官房長官とは昔からの友人で、国民や国際的な評価が高いなら、
この際(首相に)なってもらった方がいい」と述べた。在日米軍再編問題に関して
は「日本の自主的な判断としてやっている。日本周辺で脅威があるためで、それは
北朝鮮と中国だ」と語った。

336 :埋め記事:2006/01/22(日) 08:00:02 ID:qkcmADMn
毎日コラム:岩見隆夫サンデー時評:中国の「脅威」を感じないのがヘンだ  1/18
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/iwami/sunday/news/20060118org00m010117000c.html
 昨年来の、
〈脅威〉
 という言葉をめぐる論争は、さまざまなことを考えさせた。外交・安全保障政策
の琴線に触れるだけでなく、日本人にとってナショナリズムとは何か、言葉感覚は
正常か、といったテーマとも深くかかわっているからだ。
 論争に火をつけたのは、民主党の若い党首、前原誠司代表である。昨年の十二月
八日(たまたま日米開戦の記念日になる)、ワシントン市内の戦略国際問題研究所
で講演し、中国脅威論をぶち上げた。
「中国は連続して10%以上の軍事費の伸びを続けている。実際には中国政府が公表
している二倍から三倍の軍事費が使われているのではないかとの指摘もある。この
軍事力の増強と近代化は現実的脅威だ」
 と述べたのである。中国の軍事大国化路線を真正面から批判した日本の政党党首
はこれがはじめてだろう。
 前原発言に対する内外の反応はまことに多彩かつ敏感だった。前原さんはその足
で北京に飛んだのだが、胡錦濤国家主席には会談を断られた。中国脅威論は中国が
いま一番嫌がっている言葉だそうで、それに〈現実的〉という形容詞までつけたの
だから、キャンセルは当然だったかもしれない。
 中国外務省の高官は、このとき、
「言葉に気をつけてほしい」
 と前原さんに注意したという。しかし、不注意によって飛び出した言葉であるは
ずがない。帰国した前原さんは、
「言うべきことを言ったことに自信と誇りを持っている。口だけで『友好』『友好
』と言ってきた親中派とは違う」
 と啖呵を切った。若いリーダーの気負いすぎという感じもあるが、まあ、この程
度は率直でいいのではないか。 (つづく

337 :埋め記事:2006/01/22(日) 08:01:18 ID:qkcmADMn
>>336
 さて、言葉の問題である。〈脅威〉というのは、脅迫と威圧が重なった単語で、
要するに脅かされる状態のことだ。中国のただならない軍拡路線に日本人が平気で
おれるはずはなく、脅かされた気分で、薄気味悪く見守っている。
 だから、暮れに発表された内閣府の世論調査では、〈日中関係は良好だと思わな
い〉と答えた人が前年比約10 増の七一・二%にものぼった。過去最悪の数字であ
る。隣の国が軍拡を進めているのに、親しみを持て、と言われても、そうはいかない。
 ほとんど疑いなく、前原が言う現実的脅威に、日本と日本人はさらされているの
だ。それをそのままストレートに表現するのがいいのか、オブラートに包むほうが
いいのか、というのが論争の第一の問題点である。
 ◇丁々発止と渡り合わねばキズナは太くならない
 たとえば『朝日新聞』の社説(十二月十一日付)は、前原発言を批判して、〈外
交センスを疑う〉と題をつけ、
〈小泉政権でさえ、無用の摩擦を避けようと、首相が「中国脅威論はとらない」と
言い、麻生外相が「中国の台頭を歓迎したい」と語るのとは大違いだ。
 中国に対して弱腰と取られたくないのだろう。だが、肝心なのは威勢の良さでは
ない。首相の靖国神社参拝でずたずたになってしまったアジア外交を、民主党なら
こうしてみせるという、外交政策の対立軸を示すことである〉
 としている。しかし、この観念論には到底ついていけない。『朝日』は現実的脅
威があるとみているのかどうかが、まずわからない。
 現実的脅威があるとして、前原のように「ある」と率直に主張するのと、小泉純
一郎首相のように「脅威論はとらない」とかわすのと、どちらの外交センス(とい
うより姿勢)が、国益を守るうえで正当なのか。『朝日』は小泉側に立っているよ
うな筆法だが、私は違うと思う。
 靖国参拝と軍拡脅威論を同次元に置くべきではない。靖国問題は当然、政治的工
夫が必要で、首相の決断の問題だ。現実的脅威を批判するのは威勢のよさでも何で
もなく、現実直視である。外交には押したり引いたりの駆け引きも大切だが、まず
本音をぶつけ合う気迫がないと、相手になめられる。 (つづく

338 :埋め記事:2006/01/22(日) 08:02:14 ID:qkcmADMn
>>337 さいご
 東シナ海のガス田開発も、中国側の国際ルールを無視した高圧的なやり方のうら
には、軍事力がちらつく。現実的脅威の裏づけにほかならない。
 軍拡のレベルについて、民主党首脳の一人は、
「現実的でなく、潜在的脅威と言えばよかったんだ」
 と漏らし、専門家の間には、
「いまの段階では〈脅威〉ではなく、〈懸念〉と言うべきだろう」
 といった指摘もある。しかし、いずれも超大国・中国への気後れがうかがえて、
釈然としない。
 麻生太郎外相もその後、中国の軍拡について軌道修正し、
「隣国で十億の民、原爆を持ち、軍事費が連続十七年二ケタ伸び、その内容も極め
て不透明ということに関しては、かなり脅威になりつつある」(十二月二十二日の
記者会見)
 と現実的脅威を認めた。これに中国側が扇動だと反発し、自民党の山崎拓前副総
裁は、前原発言も含めて、
「言葉づかいを間違っている。〈脅威〉と言うと、わが国への侵略の意図があると
言っていることになり、一層の緊張が生まれる。ナショナリズムの方向に国民を誘
導するのは許されない」
 と異を唱えた。
 だが、脅威と侵略意図の間には大きな隔たりがあるのではなかろうか。軍拡の狙
いがはっきりしないときに、言葉の過剰反応をすると、日中間の不信が逆に深まる
のを恐れる。脅威でないのなら、それを説明するのは中国側であって、日本がへつ
らうことはないのだ。
 日本の嫌中ナショナリズムに政治家が媚びたり煽るのは厳に慎まなければならな
い。小泉さんが靖国参拝に固執する態度には、いくらかその懸念を感じる。
 しかし、中国の軍拡による脅威を嫌うナショナリズムは正常で、当然だ。嫌中、
反日にならないような手立ては、お互い懸命に講じなければならないが、そのため
にも、脅威ははっきり脅威と主張し、丁々発止と渡り合わなければ、日中のキズナ
は太くならない。

339 :埋め記事:2006/01/22(日) 08:08:07 ID:qkcmADMn
白書「中国の平和的発展の道」 中華人民共和国国務院新聞弁公室 2005年12月・北京
tp://www.china-embassy.or.jp/jpn/xwdt/t229337.htm
(ry:超長文
 新しい世紀には明るい展望が開かれ、人類社会はかつてない速度で発展し、前進
している。中国は今世紀初頭20年の奮闘目標を明確にしており、それは十数億の人
口が恩恵を受けるより高い水準の小康社会を全面的に建設し、経済を一層発展させ
、民主主義を一層整備し、科学技術・教育を一層進歩させ、文化を一層栄えさせ、
社会を一層調和させ、人民生活を一層裕福にすることである。その時には、中国は
人類の平和と発展の崇高な事業に一層大きな貢献をするにちがいない。
-----
次スレ
【極東】北朝鮮総合スレ(旧北朝鮮実況)part943
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137664075/

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)