2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本はタイを見習え

1 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:21:46 ID:U1ogZ5vs
タイって偉大じゃね?
お前らいつもグダグダと戦前日本肯定するけど
タイは日本みたいにアジア侵略しませんでした

2 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:24:04 ID:YqNZg/jv
白身魚の寿司っていえばやっぱ
タイかヒラメだな。

3 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:25:32 ID:U1ogZ5vs
は?

4 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:37:49 ID:U1ogZ5vs
おまえら所詮タイ以下です

5 :市民派改憲サラリーマン:2006/01/19(木) 13:37:52 ID:Wqw/5ekf
ケザワ!くだらんスレ建てるな!

朝鮮人の犯罪

鄭明析 →韓国人の強姦魔 カルト宗教教祖。日本人1000人、台湾人100人レイプ
李東逸 →韓国人の強姦魔 日本人女優Nを強姦未遂で逮捕
金允植 →韓国人の強姦魔 大阪、主婦を連続強姦 。 被害者100人以上
金 大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
沈週 一 →韓国人の強姦魔 鳥取、ベランダから女性の部屋へ侵入し9人レイプ
張今朝 →韓国人の強姦魔 長野、「一緒に猫を探して」と小学校の女児をレイプ
ぺ・ソンテ →韓国人の強姦魔 横浜、 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
金聖鐘 →韓国人の強姦魔 神奈川、レイプ現場をビデオで撮影、バラバラ殺人
宋治悦 →韓国人の強姦魔 東京、ナイフで脅し主婦19人をレイプ
崔智栄 →韓国人の強姦魔 新潟、木刀で傷を負わせ、18歳少女を車の中でレイプ
李東逸 →韓国人の強姦魔 日本の劇団に所属する女子大生を強姦未遂で逮捕
李昇一 →韓国人の強姦魔 「ガキの使い」語り140人以上の少女をレイプ
宋治悦 →韓国人の強姦魔 目白通り沿いなどで19件の連続強姦事件を起こす
崔智栄、金乗實→北朝鮮籍の朝鮮大学校生 の強姦魔 10代の女性2人を車に監禁しレイプ
金保 →カルト宗教の強姦魔 信者や信者の娘を30人以上「祝福」といいレイプ

こんな犯罪を犯すチョンに言われる筋合いは無い!



6 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:38:07 ID:NZr3gYCx
寿司ならハマチが好きだ。あとタコ。
あんなうまいのに、なんでデビルフィッシュなんだろう・・・・・・。

7 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:39:21 ID:U1ogZ5vs
つーかタイを武器にして日本を叩くということは誰もやってないな
なんで?

8 :市民派改憲サラリーマン:2006/01/19(木) 13:40:04 ID:Wqw/5ekf
ここからは、チョンとチャンの犯罪を書き込むスレになりました。
それではスタート!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

9 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/01/19(木) 13:40:05 ID:+8UeyCfi
歴史を知らない奴だねえ〜。

タイ軍は、1940年11月末からラオス・カンボジアに対する攻撃を加え始めた。
1941年1月にはシャム湾でもタイ海軍とフランス軽巡洋艦「ラモット・ピケ」号
が交戦し、タイ側の旗艦海防戦艦トンブリ級「トンブリ」号が撃沈される事件が
発生した。これを見た日本は東京で泰仏(タイ・フランス)両国の間に立って居
中調停を行い、フランスにラオスのメコン右岸、チャンパサク地方、カンボジア
のバッタンバン・シエムリアプ両州をタイに割譲させた。

って言う歴史があるんですけど・・・w

自爆ご苦労さん。

10 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:40:31 ID:U1ogZ5vs
売春目的のタイ少女あっせん、比入管が手配の邦人拘束

 【マニラ=遠藤富美子】フィリピン出入国管理局は17日、タイ人少女を日本で売春ブローカーに引き渡した職業安定法違反(有害職業紹介)の疑いで、日本で手配されていた大根田幸男容疑者(57)=本籍・栃木県=をマニラ国際空港で拘束した。

 比入管などによると、大根田容疑者は昨年3月23日、タイ人少女(18)とタイから日本に入国し、売春行為をさせる目的で、長野県上田市で共犯のブローカーに引き渡した疑い。

 少女はさらに、同県千曲市のスナック経営者に渡され、売春を行った。大根田容疑者は2002年1月から50回以上にわたり、タイを訪問。毎回、タイ人女性を日本に連れ帰ったらしい。

(2006年1月18日22時11分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060118i216.htm?from=main2

11 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:41:24 ID:U1ogZ5vs
>>9
日本の強制されたって習うんだけど。
ほら、フランスのペタンみたいに

12 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:42:37 ID:U1ogZ5vs
女性スターが火付け テコンドー(タイ)
http://www.asahi.com/international/weekly-asia/TKY200601170186.html

13 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:44:09 ID:U1ogZ5vs
>>10
>>10
>>10
>>10
>>10
>>10
>>10
>>10
>>10
>>10


14 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/01/19(木) 13:45:13 ID:+8UeyCfi
日本が強制したのは、タイ国の領土を割譲させた事と、
ヴィシー政権が崩壊した後のフランス領インドシナを
解体した事だけ。



15 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:48:37 ID:U1ogZ5vs
でもタイは帝国主義国じゃありませんよ

16 :大陸浪人:2006/01/19(木) 13:49:26 ID:LE3fYcRS
日本はフランスに奪われていたタイの旧領土4州をフランスから取り返してやったのだが・・・

17 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:52:43 ID:BIh2fD/D
中国よりましか

18 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:53:38 ID:hN6jCX1N
タイは真の勝ち組
ドイツは脱負け組の勝ち組
日本は負けつづけ

19 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:53:57 ID:JmbmM2iJ
スレを建てる前に、ちゃんと下調べをしろケザワ

20 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:54:43 ID:JmbmM2iJ
朝鮮は勝ったことがない
哀れ
みじめ

21 :市民派改憲サラリーマン:2006/01/19(木) 13:55:30 ID:Wqw/5ekf
>>15
つ【帝国の意味を間違って使っている件】

22 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:55:58 ID:hN6jCX1N
日本は劣化タイ

23 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:58:07 ID:hN6jCX1N
タイって何から何まで日本より優秀じゃん。
日本はタイのパクリといってもいいほど似ている。
そしてパクリらしく惨めな最期を…

24 :大陸浪人:2006/01/19(木) 13:59:23 ID:LE3fYcRS
負け癖がついてしまったのだ。普通の国なら2回に1回は勝つものだが。


25 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 13:59:48 ID:hN6jCX1N
タイを持ち出せば2ちゃんウヨもさすがに反論不可能

26 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 13:59:49 ID:GgxdU76F
タイって、積極的に日本に協力してたのに、日本が負けるといなや、
「強制的に協力させられてた」って言い出して連合国の仲間入りを
しようとしたんだっけ?
未だに風見鶏国家と言われてるけど、ある意味賢い性格かもな。

27 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:00:16 ID:tR+lUES0
ギョク、ヅケ、アナゴだな。

28 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:01:14 ID:JmbmM2iJ
朝鮮こそタイを見習えよ

29 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:01:41 ID:hN6jCX1N
>>26
日本も日英同盟をいいわけに火事場泥棒みたいなことばかりしてたじゃん
『栄光の』一次大戦期には

30 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:03:02 ID:13/XbJTw
>>自称毛沢東とか言ってるニート
タイって場当たり外交しかできない恥知らず国家の代名詞だぞ。
勝ち組に徹底してついてって独立を保ってきたけど
理念なき国家じゃインドシナの盟主以上にはなれない。
小国のお手本としては正直フィンランドの足元にも及ばない。そんな国。
>>5
リーマンでこれってイタイな。

31 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:04:22 ID:hN6jCX1N
日本は愚かだから優秀なタイに近づくチャンスを自ら捨てまくりました。
日帝が植民地主義にこだわってたから。
アホですね。しかも小さな小さな植民地。
痛すぎ。日本って痛くてどうしようもないね。ぷ

32 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:05:39 ID:hN6jCX1N
フィンランドってロリコンばかりの危険な国じゃん

33 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:05:44 ID:NZr3gYCx

寿司ネタ語るスレでしょ?

34 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/01/19(木) 14:07:47 ID:+8UeyCfi
朝鮮半島にある国って、なんでタイに嫌われてるの?

って書き込んでも毛ちゃんは答えられないだろうねw





タイ人のプライドを崩す行動を行っているから(現在進行形)

35 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:08:02 ID:hN6jCX1N
アジアの盟主ぶりやがって必死に隠れ勝ち組なタイを叩くキモ豚日本人m6(^Д^)プギャー

36 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:10:19 ID:hN6jCX1N
今度から俺はタイ信者になります
ちなみにタイの某高原には通称だけど、世界一美しい民族、という民族がいます。


37 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:10:31 ID:GgxdU76F
>>31
昔の世界の常識を今に当てはめて語る馬鹿ww

38 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:12:52 ID:13/XbJTw
>>32
冬戦争、継続戦争でググれ
あとヨーロッパは基本的にどこでもロリコン多いぞ。

39 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:13:51 ID:YqNZg/jv
竜宮城で踊るくらいの芸達者ではあるな、タイは。

40 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:16:14 ID:4JvFXri3
>>31
あなたの祖国中国は戦後に火事場泥棒的に侵略したのに植民地どころか自国領だと言い張る恥知らずな外道ぶりについてはどう思いますか?

41 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:16:55 ID:hN6jCX1N
>>37
世界の常識?いやそれは違うね。
植民地主義は19世紀の遺物だよ。

42 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:18:04 ID:BXchaBCZ
毛沢くん、君は他の受験生とは違うんだから、来年に向けて早くスタートきらないと。2ちゃんで遊んでる場合じゃないよ?
今年も受験勉強頑張ってくださいね。

43 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:21:45 ID:tR+lUES0

>ちなみにタイの某高原には通称だけど、世界一美しい民族、という民族がいます。

それが目的か、強姦ミンジョクwwwww

44 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:21:49 ID:GgxdU76F
>>41
はぁ?遺物って言ってる時点で、今の価値観で語ってるてことだろ。
頭悪すぎます、馬鹿すぎます。


45 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:22:12 ID:x55N2VSx
タイで評価できるのはタクシンだな。
通貨危機をIMFの力を借りずに独自に乗り切った点はほめることができる。
今、独裁とかいう理由でデモが起きているが、韓国だって朴正熙が
発展の基礎をきずいたわけで開発独裁は容認されるべき。
中国も共産党による開発独裁だし、かつての日本も自民党の開発独裁だ。

アジアの国々に必要なのは強力なりーダーだが、日本は派閥政治のせいで
リーダが曖昧になった。
だからこそ、小泉さんの手法が政治家には疎んじられ、国民には受ける。
日本に必要なのは小泉純一郎、だからタクシンを見習って独自路線を
どんどん進めるべきだ。

46 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:29:32 ID:hN6jCX1N
>>44
は?戦間期には遺物として認識されてましたが?
どこの国も植民地捨てる準備はじめてたし。
経済支配の方が効率いいから。
そんなのは常識。
時代錯誤なのは日本のお家芸。
日露戦争の妄想から脱しきれないアホだったじゃん
戦艦大和・回天・…

47 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:30:33 ID:NZr3gYCx
>>45
開発独裁という言葉でアタチュルクが浮かびました。確かにそれはありだね。

48 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:30:48 ID:hN6jCX1N
小泉厨がいますね

49 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:31:16 ID:13/XbJTw
>>46
>どこの国も植民地捨てる準備はじめてたし。
それで独立したキューバはバチスタ君の私物となってしまいました・・・

50 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:31:26 ID:wab2CpUz
>>46
>どこの国も植民地捨てる準備はじめてたし。
オランダは?

51 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:31:37 ID:JmbmM2iJ
半島の北側の国って、まだ現役で回天モドキを使ってたよね

52 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:31:42 ID:NZr3gYCx
>>46
>どこの国も植民地捨てる準備はじめてた

詳しく。

53 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:33:03 ID:hN6jCX1N
美しい世界史という物語に逆らうな!

54 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:33:58 ID:4JvFXri3
>>45
つまり小泉一族で日本の資産を大量に搾取すると言うことか

55 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:34:24 ID:wab2CpUz
>>53
全く意味が解かりません。
美しい世界史とは何ですか?

56 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:34:51 ID:4JvFXri3
>>46
フランスについて勉強してこい
いまだに植民地を持っている

57 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:35:50 ID:4JvFXri3
>>55
利権を奪い合う世界

58 :49:2006/01/19(木) 14:36:12 ID:13/XbJTw
>>52
毛沢東君じゃないけど
イギリスでも植民地放棄主義者は議会にある程度いたし
少なくともアメリカは1934年にキューバを独立させて
フィリピンも十年後に約束させようとしてたよ。
でも実際に独立したキューバはバチスタ君の私物となり、
余りにも腐ってたからフィデルとチェが怒って蜂起したわけで。
日本国憲法の第九条も元々フィリピンの憲法草案だったわけだし。

59 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:36:41 ID:NZr3gYCx
>>53
今までの歴史も全肯定でいいですよね。美しいんだからね。
なんだ、日本も問題ないじゃん。

60 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:38:33 ID:wab2CpUz
>>57
毛沢東の言う美しい世界とはすごい世界ですねw

61 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:38:59 ID:hN6jCX1N
あーよくわかんねーけど
どっかの本に書いてあった。
時代錯誤の植民地主義日本って。
俺に文句言うなハゲ
松田十刻か半藤一利とかいう人。どっちの本か忘れたけど家にあった。

62 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:40:45 ID:NZr3gYCx
>>58
なるほど。ありがとう。
準備っていうか、アメリカだけっぽいね、実際に動いていたの。
イギリスはある程度いたってだけで準備とはいえないし。どこの国もってほどじゃないし・・・。

63 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:42:30 ID:hN6jCX1N
美しい世界史とは教科書である。
ちょっと例外的なもんは全部トリビアね。
たとえば南京虐殺も美しい世界史のなかでは日本の侵略者としての役割なのであって
それを論じること自体がもはやトリビアなのである。
うーまあそんな感じ。結局そんな感じだろ?ちがうん?

64 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:43:54 ID:wab2CpUz
>>63
そんな感じって言われてもどんな感じかわからない。
もっと解かりやすく教えて。

65 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:44:35 ID:hN6jCX1N
つーかおまえら大人のくせにむきになんなよトリビア野郎

66 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:45:00 ID:YqNZg/jv
フォークランドを知らない人がいるのか?

67 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:45:13 ID:GgxdU76F
>>46
つか、なんでいきなり戦間期に絞っちゃってるんだ?
「植民地は19世紀の遺物」なんだろ?、
少なくとも19世紀は常識な行為だったわけだ。その当時に常識的な行為を、
21世紀の今の価値観で語るなって言ってるんだけど、理解できる?
>>37>>41>>44>>46を読み返してみな。会話が全然噛み合ってないよ。


68 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:46:02 ID:YqNZg/jv
>>65
だったら俺が2でボケた時にちゃんと反応しろ。(w


69 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:47:19 ID:4JvFXri3
>>64
教科書は捏造するものだそうです

70 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:47:42 ID:hN6jCX1N
未成年の知識がない俺を集団で叩くおまえら
トリビアで

71 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:48:24 ID:4JvFXri3
>>65
どう見ても大人気ない発言です
どうもありがとうございました

72 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:48:38 ID:wEo8F27N
>>65
お前以上に、物知らず浪人生の分際でむきになってる馬鹿は他にいない。
大学受験程度も突破できない奴が、一丁前に歴史を語るな白丁

73 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:49:03 ID:wab2CpUz
>>65
ムキになんなよって・・・
じゃあ、こんなクソスレ立てるなよってことになるんですが。

だいたい、あなたに色んな質問が出てるみたいですが答えなくていいの?

74 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:49:29 ID:4JvFXri3
>>70
未成年なのに毛沢東主義か・・・
頭髪には気をつけろよ

75 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/19(木) 14:49:36 ID:hN6jCX1N
タイを崇拝するインターネット掲示板を荒らさないでください

76 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:49:53 ID:13/XbJTw
>>70
悪いこといわないからとりあえず中南米史でも勉強しとけ
独立ってなに?民族ってなに?国家ってなに?資本主義ってなに?
って全部勉強できるぞ

77 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:52:22 ID:wab2CpUz
>>69
解かりやすく且つ一言での説明ありがとうございます。

>>75
どう見てもあなたが荒らしてるんですが

78 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:58:20 ID:JLbi6z4i
そんなに良いタイなら発展途上国の中国が先ず先に見習って
成長すべきだろう。日本が見習うのはその後で良い。

日本は世界でも有数の最先端国家だから、世界各国から
見習われることはあっても、見習うべき国家は多くない。

つまり、日本国は未だどの国家も経験したり対面したりしたことが
ないことに直面することが多いから、基本的に自分で解決策を
見つけ出して行かなければならない立場にいる。
対応の方法結果については、何処の国であろうとその情報はデスクローズ
する。
よっかたら、参考にしたら。 

79 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:58:38 ID:NZr3gYCx
大人は変なレッテル貼ったりしませんよ。

>>68
ネタの好みについていろんな人の話聞いてみたかった・・・。

80 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 14:58:57 ID:ZJxFrdAk
通名使って日本人に成りすます在日には
発言する資格無い!

81 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:12:11 ID:wab2CpUz
さて毛沢東はどこに行ったのか

82 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:19:18 ID:KrY4Vdq5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         _______
                        .||\__\ |◎ |
                        .|| |寒村 .| ..|:[].|     ケザワ君はパワーチャージ中です
           スーハー..┌    / ̄ .l| / ̄ ̄/ ..| =|
       ∧∧スーハー.   |└ 二|二二二」二二二二二二二二」     しばらくお待ち下さい
       /⌒ヽ>       ̄]|_ | | ||        | ||  
     〜(___)||      / ̄  .||/ ||       /  ||
    ''" ""''"" "''' "    ◎     .[___||      .[__||

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


83 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:21:08 ID:JmbmM2iJ
ハングル教室の時間です

84 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:27:59 ID:YVCvYFQD
>>1死ねよ奇生虫

85 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:28:05 ID:KrY4Vdq5
愛知韓国会館
ttp://mindan-aichi.org/mindan-aichi-guide.htm


86 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:52:38 ID:G7PywRjo
ケザワの電波を浴びにきますた

87 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 15:56:00 ID:k38ftCIm

糞まみれ民族のあがきスレハケーン

88 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 16:18:35 ID:wab2CpUz
>>86
どうも遅かったようです

89 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:33:18 ID:kCNswspr
ペリーが来てから日本は大変だったんだなー

90 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:53:33 ID:1h2U2u3T
見習ってもいいけど、タイ人は朝鮮人大嫌いだぞ。
そこの所分かって言ってるのか?
タイは、嫌韓テロ組織が結成されるような国だ。
奴らはマジで殺すぞ。それも笑いながら。

日本がタイのようになったら、おまいら、今までみたいに
日本の悪口言ったり、天皇陛下の悪口言えなくなるぞ。

・・・意外といいかもしれない。タイを見習うか。

91 :日出づる処の名無し:2006/01/19(木) 18:59:11 ID:iNhUdm/1
タイは共産党非合法だよな。
日本はタイを見習おう!

92 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/23(月) 01:13:06 ID:U8WFOGDn
タイ王女と結婚

93 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 09:28:48 ID:b25APFSX
>>92
誰が?

94 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/23(月) 09:51:03 ID:U8WFOGDn
俺がしたいなあってこと。

タイには多少はインドアーリヤの血が流れてる。

95 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 09:53:15 ID:b25APFSX
>>94
高望みはやめたほうがいいよ。

96 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 09:53:42 ID:ppvae3nF
>>94
鏡を見てみろw

97 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 18:23:33 ID:R7uKmqSp
タイは結構カンボジアとやり合っているが。
つーかまたアーリアかよ。
いくらアーリアがインド人だっつっても
インド全部がアーリアなわけじゃねえぞ。お前ケザワはいつまでたっても
その辺覚えんな。学習能力ゼロないしマイナス百

98 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 18:41:21 ID:b65CXPTr
インド女性はデフォで美人が多いよな

99 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 20:41:56 ID:SRDtMUC3
毛沢はゴキブリチョンだからキモイよ。

100 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 21:14:30 ID:X/X6WP2J
で、寿司スレでいいんだね?ココw

101 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 21:15:14 ID:R7uKmqSp
大トロ

102 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 21:18:30 ID:uS3dfFQo
タイを見習おう!
映画上映前に国王の写真が映され、国家が流れ、お客は全員起立する。
そんなタイを見習おうではないか!



103 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 21:20:30 ID:ap6OJ9NW
毛沢、センター試験前後に何バカやってんだよ。油断してると又落ちるよ。「勝って兜の緒を締めろ」ってことわざ知ってるだろ、こんな所でオナニーしてないで、勉強しとけ。古文漢文をよ。

104 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 21:21:00 ID:X/X6WP2J
>>102
え?ホント?
なんかカッコイイな。

・・・大トロもいいが、ボタン海老もいいなw

105 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 21:27:05 ID:R7uKmqSp
映画上映時にいちいち写真が出るかどうかは知らんが、
日本以外の国は全部、普通そんな感じだ。

106 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 22:50:12 ID:VIkUvlDu
タイ>日本だとしても
タイ>日本>>>>>>>>>>>特定アジア
だからいいよ

107 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 22:52:00 ID:UQcfwFtn
近隣諸国を侵略しまくりのチャンコロは、即刻滅ぶべし!!!!!!!!!


108 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 23:22:01 ID:k1hPp5s1
タイの外交能力は見習うべきところだな。
日本は国力は強いのに外交が度下手糞だから困る。
それと、君主にある程度権力があるのも良い。
日本の天皇は、小泉が女系だと基地外を起こしても何も言えない始末。


109 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 23:43:18 ID:Cq4oc8ka
・・・タイに行ったら、
タイ国王陛下や、タイ王室に対して、
公然と敬意を示すことが可能であるのは、
確かに、素晴らしいことだわな。
日本人であろうと。

それに関しては、同意。

110 :日出づる処の名無し:2006/01/23(月) 23:45:35 ID:fBuEOq4V
タイはロリ天。
日本も是非見習うべき。

111 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 00:02:48 ID:Wa4vodpl
逮捕されるよ。

顔写真も公開されるんで、
すべて捨てる覚悟を決めてから行けよ。

日本の公安は、全面的に協力するから。

112 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/24(火) 00:58:44 ID:Kw0b8AeX
残念ながら君たちとタイの差はあまりにも大きい
ボケみたいにふざけてんじゃねえ

113 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 01:00:04 ID:+b+sxdmF
タイに入ったことあるの?けざわ

114 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 01:12:43 ID:eaqnrKMG
タイといえば、まずコレだろう。名作『メナムの残照』
ttp://home.att.ne.jp/wave/zaqs/rev/rev_kgm.html
日本人兵士なくしては成り立たない筋立て、テレビドラマ化されたときは
「コボリを死なすな!」と物凄い勢いで投書が来たそうな。

115 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 02:12:20 ID:u65+xT12
サガットのパンツが下がっと

116 :日出づる処の名無し:2006/01/24(火) 02:36:17 ID:i6FVjd+g
>>112
きたねえコテハンだな。
中国がベトナムに「懲罰」と称して侵攻した件について反省文でも書け。

117 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/25(水) 12:23:22 ID:iaagPr5h
タイ人は逞しい奴が多いな
アーリヤの血か

118 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 12:28:01 ID:yU9RFU5v
しかしこの馬鹿の発言、タイだったら確実に不敬罪に問われるな。

119 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 13:07:56 ID:NhSO+5bi
アーリアをタイ人だと思ってるバカ発見

120 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 13:13:41 ID:LXTB/FHT
毛沢くんに寿司の出前を頼むスレはここですか?

121 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 13:18:17 ID:lFFoiwdl
そう、そして代金は毛沢持ちってことでw

122 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 16:54:43 ID:Hr/Od4oA
よし判った!
日本として次期国連事務総長はタイを支援する!
その為の世論発信基地がこのスレだ!


という事でよろしいか?>ケザワ

123 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 17:05:10 ID:O8SOQn9a
>>114
俺、エキストラで出てたw


124 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 17:05:38 ID:OChY0p0h
俺はタイに武者修行に行った経験があるけど、日本人が学ばなければ
と思ったのはハングリー精神。
向こうは5歳くらいから貧しい田舎の子供はムエタイの一流になろうと
鍛錬に励んでいる。
ゲームに興じる日本の子供達に見せてあげたいと思ったよ。

125 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 17:08:25 ID:4S1xLfja
お前どんだけ空手家なんだよ。
嘘だと決め付けるぞ

126 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 17:10:04 ID:O8SOQn9a
ハングリー精神っつうか、実際にハングリーだから、親が金持ちに
なりたくて習わせてるだけじゃね?


127 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 17:18:10 ID:yU9RFU5v
タイの貧しい子の98%は本気でムエタイ選手を志さないから。
目指すのは極々一部だから。


128 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 17:28:57 ID:OChY0p0h
>>125
世界大会ベスト16

129 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 17:36:23 ID:az+VXgKb
>>1

          ____
         /∵∴∵∴\
        /∵∴∵∴∵∴\
       /∵∴∴,(・)(・)∴|
       |∵∵/   ○ \|
       |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |∵ |   __|__  | < >> うるせーよ、馬鹿!
       .\|   \_/ /  \_____
      r'"ヽ \____/
    / 、、i    ヽ_ゝ‐'、
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''
   /      _,, -|
   /ー一冖⌒ ̄   ヽ
  /           |

130 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 17:46:01 ID:4S1xLfja
>>128
世界大会のある流派なんて超限定
詳しいこと聞くぞ貴様

131 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 18:07:40 ID:OuyPM0eN
あっちを見習え、こっちを見習えとやたらスレがたちまくってるけど、
日本は黙ってっても、謙虚を良しとする側面が強いから、勝手に学んでいくよ。
いま、意識して学ぶべきなのは、戦前の日本。

132 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 18:13:21 ID:Crh2Qsc1
毛よ
スレ違いだが
日本が韓国から学んだ方が良いと思うものを一つ挙げてくれwww
キムチとかダメだぞ?ww

133 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 18:18:06 ID:dCXLmBbB
>>132
しつこさ、しぶとさ

134 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 18:54:43 ID:j5pzHXRO
タイから見習うことはあるかもしれんが
朝鮮から見習うことは何一つないw

朝鮮人と在日寄生虫はタイを見習ったら?

135 :日出づる処の名無し:2006/01/25(水) 19:42:53 ID:uUXydz4m
            /.: : : : : : : .ヽ
          R: : : :. : pq: :i}  冤罪はいけないのっ!
           |:.i} : : : :_{: :.レ′
          ノr┴-<」: :j|
        /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _
          /:/ = /: :/ }!        |〕)  ガッ
       {;ハ__,イ: :f  |       /´
       /     }rヘ ├--r─y/
     /     r'‐-| ├-┴〆    _, 、_  '⌒ ☆
      仁二ニ_‐-イ  | |      ∩`Д´) ウソジャナイノニー!
      | l i  厂  ̄ニニ¬      ノ  ⊂ノ >>1
     ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ    (__ ̄) )
     / /\_i⌒ト、_   ノrr- }     し'し′
   └-' ̄. |  |_二二._」」__ノ





136 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/25(水) 23:13:59 ID:iaagPr5h
世界史的には明治維新もラーマ4世の近代化の焼き直しに過ぎないのかもね(´・ω・`)

137 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 01:10:00 ID:55waeK/C
ラーマ4世?チャクリ改革の話なら、ラーマ5世即ちチュラローンコーン王の御代だな。
即位は奇しくも明治元年、日本と共に歩んだわけだ。

アジアで残されたただ二つの独立国として、我が国とタイは、早
くから交流を始める。明治15年に東伏見宮殿下が、バンコックを
訪問され、国交関係樹立について会談された時がその始まりである。

 タイが欧米各国から招いた20数名の法律顧問の首席だった政尾
虎吉博士は大正2年までの16年間、タイにとどまり、新法制と法
典編纂の事業に取り組んだ。博士が大正10年に亡くなられた時は、
タイ政府は国葬の礼を持って遇した。

 また、近代女子教育のために設立されたラーチニー(皇后)女学
校では、国王の意向で、イギリス人教師を雇う従来の習慣が変えら
れ、日本人女性、安井てつが事実上の校長として招かれた。1904年
から、3年間、安井は当時の貴族名門の子女約200人ほどを教え
た。それから再度のイギリス留学の後、帰国後は東京女子大学学長、
東洋永和(現・東洋英和)の校長を務め、日本とタイ両国の女子教
育に大きな足跡を残した。

138 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 06:33:19 ID:561wCvEu
>>136
   +   .、
     /.:.:\ +          ,..-──- 、
  く\ノ.:.:.:.:.:.: \       /. : : : : : : : : : \
   \\:.:.:.:.:.:.:__ヽ     /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
     \\:./       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    _____________________
      \\      {:: : : : :i '⌒_, ,_⌒' i: : : : :}   /
        \\     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :} <  表へ出ろ、話はそれからだ。
.        \\.   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   \
            rヘ \_ ..ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         |    −!   \` ー一'´丿
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /   \\  /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!     \\l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi       r''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|      >‐ ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |      丁二_   7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒

139 :都民派護憲凶師:2006/01/26(木) 22:15:47 ID:71QAv8Z8
ケザワよ、かっぱ巻き持ってこい。

140 :日出づる処の名無し:2006/01/26(木) 22:16:21 ID:QfaToFWm


見習う国が多すぎるよ、、、、





141 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/27(金) 16:25:00 ID:+IQY5VTz
>>137
ラーマ4世のボーリング条約締結は明治維新より20年早い

142 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/27(金) 16:42:13 ID:+IQY5VTz
日本近代史は結局世界史的に見れば失敗作だった!

143 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 16:43:07 ID:m3utbXZS
      , .. .    +      。         ''        :: . ..
,   ,:'.          。             +   ,..
 ''     +   ,..       . ..; ',   ,:'
      . .; : '                           ' ,:'.
           あ あ             ,:'.      +
.. ' ,:'.                             . ...:: ''
''     .;    こ ん な 幸 せ な
                                       。
.     。   気 持 ち に な っ た の は   ,:'. 。
 '+。
                初 め て ニ ダ          .. ' ,:'.
:: . ..              ∧_∧          .. ' ,:'.
  ,   ,:'.        <丶`∀´>,:'         ''
           + , ..⊂    つ       +          '。
 ,:'. 。   .. . . :::  ' ,:'ノ  っ ノ    +  。  , .. .    +  . : :...
              レ レ      〜 ケザワ幸せ回路作動中 〜


144 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 16:43:39 ID:dTNoAKmg
毛沢、アゲで書き散らしていくと、どこ行ってもすぐ見つかっちゃうぞ。

145 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 16:44:45 ID:kXfW2tTi
たかが一度の敗戦でここまで凹むのは日本ぐらいかな、
中国を見ろ!勝てない喧嘩を売りまくって、ぼろぼろになっても
次の瞬間には軍を動かしてるんだぞ、
十分の一でも中国のような「敗戦何それ」体質を身に付けねば、
そうすればPKO派遣もいとも簡単にでき、そうすれば常任理事国入りは確実!
今のようなアメリカが居なかったら国防すらできない日本が常任理事国入りは無理。

146 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/27(金) 16:45:42 ID:+IQY5VTz
>>145が何語言ってるかわからない

147 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 16:47:10 ID:m3utbXZS
>>146
オマエは、チョウセンヒトモドキの白丁だからな。

148 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/27(金) 16:47:28 ID:+IQY5VTz
俺は朝鮮派じゃない

149 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 16:49:11 ID:m3utbXZS
>>148
でも、ケザワは、どこまで行っても「チョウセンヒトモドキの白丁」だぞ。

150 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 16:51:51 ID:kXfW2tTi
>>148
ではCoreanの方向でどう?

151 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 16:52:28 ID:m3utbXZS
>>148
ケザワ、オマエは、どこまで行っても「チョウセンヒトモドキの白丁」だぞ。

152 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/27(金) 17:40:44 ID:+IQY5VTz
まーた>>141-142がスルー?

153 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 17:42:28 ID:jhkyjxO8
まだいた

154 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 17:46:48 ID:kqJ6O/D5
>>152
    ζ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ヽ
   (           ))
  ((             ))
 (               )
 ((             ))
  (     )⌒ ⌒ ⌒ Yノ
  ((   J ∴,(・)(・)∴|
   しし∵/   ○ \|
   |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
    \|   \_/ /  \_____
      \____/
       |____|__|_
       (  ) )
       |  | |__
       ( ____)__)
       匸.___ヽ__ゝ




155 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 17:49:36 ID:sLPGfPAV
>>142
そんな失敗作を見習ったトルコ

156 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 17:51:41 ID:kqJ6O/D5
タイ王国

欧米列強の圧力に屈すことなく独立を堅持していたタイ王国は、開戦当初、中立を吹聴していたが、
同じくアジアで独立を保っていた日本政府の圧力などにより、枢軸国の一員として参戦することになる。
日本が対米英宣戦の1時間前に英領マラヤのコタバルに上陸し、
マレー半島を北上してタイの領土内に侵攻した事は、
ほとんど知られていない事実である。
1年前に締結されていた日泰和親友好条約は、この侵入によって一方的に破棄された。



157 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:12:05 ID:PNldfrvJ
やっぱり圧力ってことになってるのね。
そこがタイの上手さだな。

158 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:26:19 ID:Xx57CWTD
それでもまぁタイは親日国でもあるんだけどね。

159 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:42:11 ID:bW2/ofuD
英が割譲したマレー半島の州、仏が割譲したカンボジア付近の州は、
日本軍が占領し、東条首相がタイに返還したよ。

160 :日出づる処の名無し:2006/01/27(金) 18:50:19 ID:bW2/ofuD
大東亜戦争の激動期、タイを仕切っていたピブーンソンクラーム首相だけど、第八次内閣の
後の軍事革命でカンボジアへ亡命後、東京へ逃亡。その後インドで出家したけど還俗して、
埼玉で余生を送ってそのまま亡くなってるんだね。

実におもしろい。タイ人男性の鏡のような男だよ。

161 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/28(土) 00:09:16 ID:+IQY5VTz
日本はそんなタイですらプライドのせいか見下します

162 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/28(土) 00:34:47 ID:V+Uj1+QO
浜崎あゆみのせいで日本は嫌われてる

163 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 16:07:42 ID:MKLoNWIz
タイを見下すだと?

そんな日本人は切腹でいいよ。

164 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 16:17:47 ID:ppMyOMne
タイやミャンマーの寺院って大陸の東南にあるにしては結構独特だよな。
かなりアジア風だけど、中華と和とバリ島風の関係より遠い気がする。

165 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:30:42 ID:Uc+8sXpV
いいね

166 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:36:41 ID:tIbkyWMl
大乗仏教徒な俺にとっては小乗仏教は正直いけ好かん。

167 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:45:43 ID:mv4RtUVj
もっと大局的に見よ。

168 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:46:59 ID:46B01VKy
浜崎あゅみはアジアで人気あるよ
日本人気と少しずれてる
JPOPとJROCKも人気で
それぞれ別物と考えてるみたい

169 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:52:30 ID:vqjnrMA7
>>166
悟りもない未熟者が人を救うなどおこがましい。
未熟であっても目の前の苦しむ人を見過ごすことなどできない。

このどちらかを選べなんてそれこそ至難。
要はバランスですよ。
個人的に、生前から私は悟りを開いただの
解脱者だのというヤツは信用できん。

170 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:56:57 ID:vqjnrMA7
左翼とは、平和だの何だのとは関係なく、民主主義・平等主義を
暴力的手段をもってでも急進的に実現しようという者のことを指す。

左翼が平和主義であるなど、言葉からして矛盾。
平和主義を主張する時点でその者は左翼ではないことになる。
左翼が平和主義だのというのはただの無知。
勉強しましょう。

171 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:57:59 ID:vqjnrMA7
>>170(自己レス)
あ、誤爆した。失礼。

172 :毛沢東 ◆MwKQAfxIM6 :2006/01/31(火) 11:14:48 ID:xvRbIW62
age

173 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 13:53:54 ID:z61r03CQ
明治維新がチュラロンコンの改革のパクリだとか言ってるバカは
シッタカする前にもっとしっかり勉強しろ

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)