2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国是】栄誉ある孤立化主義【鎖国】<[>

1 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/01/28(土) 17:29:30 ID:PodfbHia
<< 栄誉ある孤立化主義の基本理念 >>

@《貿易至上主義の限界》
  自由貿易体制による輸出至上主義は余剰ドルによる輸入品の氾濫により国内
 製造業の空洞化を招き、日本の宝「匠の気質」を喪失させている。
A《産業資源国家日本という視点》
  エネルギー・原材料・食料は現在日本特産の高度工業製品・部品原材料を用
 い貿易バーター主義(2国間貿易拮抗主義)で調達可能である。
B《市場原理主義(欧米近代主義)の虚妄》
  国際金融システム・自由貿易体制は欧米近代合理主義を全世界人類に適用し
 そのルールの下で競争させる適者生存(弱肉強食)を基本原理とする。
  これに従えば結局人類の多様性は失われ、貧困や飢餓、テロや戦争が発生し
 人類滅亡を招来する可能性が高い。
C《市場主義から生存主義への理念転換指針》
  すでに地球環境は大きく破壊され、気候ジャンプの可能性が高い。
  気候激変から多くの国々では飢餓が襲い、国内問題を海外に振り向け、侵略
 的国家間戦争がおこる可能性大である。
D《日本文明マクロ生命体存続戦略》
  人類種の貴重なる一種、日本民族をその文化文明と共に保存するには、以上
 のような修羅場的世界からできうる限り生存の場を遠ざけ、関係性を持たない
 ようにする事が賢明である。
E《自立循環社会建設こそが解決策》
  資源・食料に乏しい日本人がその英知と努力とで自立循環社会を構築する事
 は、全人類にとっての手本であり、各民族生存の希望となる。

-------------------------------------------------------
過去スレ保存URL↓
ttp://nobuokimura.hp.infoseek.co.jp/index.html
-------------------------------------------------------

2 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/01/28(土) 17:31:12 ID:PodfbHia
>>all

 皆さんご無沙汰してます。
 世間はホリエモン騒動で喧喧諤諤のようですね。

 新スレを建てましたのでまたよろしく御願いします。




3 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:43:04 ID:KZwwiPPT
変なおやじさんは鎖国主義者の堀江社長と同じ考えですか?

4 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 06:28:17 ID:NfsU6nGS
>>おやじさん
一読者ですが、スレが落ちて行方不明になるたんびにやきもきしております。
このコンテンツを、ブログなどでやってみてはいかがでしょうか?
HPほどには手間がかからないし、落ちてしばらく行方不明ということも無いでしょうし、
まあ一概には言えないんでしょうが、2chよりは荒らしとかの状況はましではないでしょうか?
....ブログに対する単なる幻想かも知れませんが。

5 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/01/29(日) 13:12:15 ID:GpCnNbjx
>>3

 外資とグルになって無知な日本人社会を乗っ取ろうとしたホリエモン達が鎖国主義とは
これ如何に??

 我が国現状最高権力の一部である特捜検事が戦いを挑んだのは国際金融資本であり
過去において自由貿易体制維持のためアメリカ社会が垂れ流してしまった超巨額な
国際金融資本なのであります。

 現状をただ単なるホリエモン達の金融犯罪事件と捉える事は間違いです。

 国家社会の敵、即ち我々一般庶民の敵とは国際金融資本であります。

 現状とは国家権力と国際金融資本との戦闘状態であると認識すべきです。

 私は勿論日本社会の歴史性存続を保証する正統に選挙された日本の国家権力を
命をかけて守るべきだと主張します。

 国民国家社会を国際金融資本の魔の手から国民一丸となって守るべきなのです。




6 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:13:42 ID:9d0D2jla
ふむ

7 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2006/01/29(日) 13:58:29 ID:3KBfFObL

Aは鎖国と言うならば、自己完結型にするべきでは。
エネルギーは薪、炭、練炭、太陽光、風力、地熱、ハイドロメタン、温泉、
波動、等で賄う。
食料は、海洋牧場、工場栽培、バイオ等で賄う。
等々で、自己完結を目指す。
AとDに矛盾が有るような。

理念と方策が混在しているので、もう少しシンプルな形にした方が良いのでは。
この中でD、Eが理念と言え、@〜Cは方策や考え方ではないだろうか。

D、Eは日本の指針として良いのでは。

8 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:41:48 ID:wXpu+ygN
ttp://uppp.dip.jp/src/uppp27824.zip

日本の雑誌に、熱塩循環のことが載っていたのでスキャンしました。


9 :kimura ◆bZr/Js8Pj. :2006/01/29(日) 21:52:13 ID:elE+3Coq
( ´H`)y-~~早速、まとめサイト
ttp://nobuokimura.hp.infoseek.co.jp/index.html
にリンクしました。

掲示板
ttp://jbbs.livedoor.jp/news/1701/
も用意してあります。

10 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:48:29 ID:NQwaEwca
日本国民はそんな勤勉な民族じゃありません。

11 :丸耳男  ◆zCmARu3316 :2006/01/30(月) 01:25:54 ID:pz10XMmJ
 キタコレおやじスレV3!!

 さて、即死回避の書き込み、はじめますか。


12 :丸耳男  ◆zCmARu3316 :2006/01/30(月) 01:27:31 ID:pz10XMmJ
>>5 変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E殿 おひさしぶりです。
>国家社会の敵、即ち我々一般庶民の敵とは国際金融資本であります。
>現状とは国家権力と国際金融資本との戦闘状態であると認識すべきです。

 なんかお隣さんが大変な事になっているようですが・・・
 【KRW】ウォンを看取るスレ その8【ワロス介入】
 ttp://live19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1138469100/

 日本の場合は、今のところは大丈夫らしいんです。

 協栄週報 長谷川慶太郎の「動きを追う」 より
 ttp://www.kyoei-sec.co.jp/tousi/backnum/2004/040315.html
>・・・今度のドル売り円買い投機でも、世界全体の投機筋が勝利を確信して、根強いドル売りを展開し、
>一時期1ドル105円の大台を突破する寸前までドルを売り崩す事態まで行ったが、日本政府は極めて
>大規模な円売りドル買いの市場介入を継続して、投機筋に対抗した。
>結果として為替市場介入資金枠を大幅に拡大して、徹底的に投機筋に対抗する姿勢を貫徹して、遂に
>投機筋は敗北を認め、売ったドルを一斉に買い戻し、投機の失敗に伴う巨額の損失を蒙る事態となった。

 この一件で2000近くのハゲタカ連中が潰されたらしいんです。まさに大虐殺(w


13 :丸耳男  ◆zCmARu3316 :2006/01/30(月) 01:28:59 ID:pz10XMmJ
 H2A打ち上げ成功、地球観測衛星「だいち」が軌道に
 ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_06012411.htm

> 宇宙航空研究開発機構は、24日午前10時33分、地球観測衛星「だいち」を
>搭載したH2Aロケット8号機を鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げた。
>分離した陸域観測技術衛星「だいち」は予定通りの軌道に投入された。
>   (中略)
> 「だいち」は重さ4トンで、日本の宇宙開発史上最重量の衛星。高性能カメラなど
>3種類の観測機器を備え、地球全域(陸地)の詳細な地図作りや、資源探査などに
>活用されるほか、大規模な自然災害の被害状況を把握するのにも役立つ。
>   (中略)
> 宇宙機構は環境観測による国際貢献を目指しているが、過去に打ち上げた地球
>観測衛星「みどり」と「みどり2」がいずれも運用途中で故障しており、「だいち」への
>期待は大きい。順調なら今年9月には観測データの提供を開始する。


14 :丸耳男  ◆zCmARu3316 :2006/01/30(月) 01:30:19 ID:pz10XMmJ
 燃料電池車 世界標準狙う(YOMIURI ONLINE)
 ttp://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20050804ve02.htm

> 燃料電池車の関連技術開発をめぐり、3日明らかになったホンダ、米ゼネラル・モーターズ(GM)、
>独BMWという世界の大手自動車メーカー3社の提携は、他の大手メーカーの燃料電池車の
>開発戦略に大きな影響を与えるのは必至だ。
>   (中略)
> 共同開発には、ホンダなど3社が水素ステーションなどのインフラ面で世界標準となりうる技術を
>いち早く実用化し、燃料電池車本体の開発でも主導権を握る狙いがある。GMと提携関係にある
>トヨタ自動車などの巻き返しも予想され、燃料電池車を巡る国際的な大型連携を探る動きが活発化
>しそうだ。

 アメ様二股かよ!!

 トヨタ、GMが「燃料電池で合弁も」
ttp://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20050515ve02.htm


15 :丸耳男  ◆zCmARu3316 :2006/01/30(月) 01:32:41 ID:pz10XMmJ
 某常任理事国様は、セコハン空母をシコシコ改修して何に使うつもりだか・・・

 中国、旧ソ連空母を修理・「中国初の空母になる恐れ」(NIKKEI NET)
 ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060121AT2M2001720012006.html
 国防部が衛星写真公開 中国に「空母配備の意図あり」と指摘(台湾週報)
 ttp://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/06/060123a.htm

 で、アジア様に迷惑をかけたらしいわが国は、こんなものを作る訳ですが・・・

 平成15年度政策評価書「護衛艦(13,500トン型DDH)」
 ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/15/jizen/san02.pdf

 こ、これは空母ではなく、タダの護衛艦ですので。うん。護衛艦なんです。


16 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 16:21:44 ID:qghJd+Iw


17 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:30:11 ID:81DiEWDM
>12のレス、ちょっとマズったかも・・・
>5のおやじ殿のレスは、「国内の敵」をも指している・・・


気を取り直して今夜も書き込みはじめますか・・・


18 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:31:08 ID:81DiEWDM
 ヤマハ発 中国に無人ヘリ、不正輸出の疑い 経産省告発へ(Yahoo!ニュース 1月23日・・・古!!)
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060123-00000017-san-soci

 ヤマハ逝ってよし。というか製造業の中の人におかれましては、も少し「軍事」に対する感覚を磨いて
頂きたいのです。自分の製品でなにができてしまうのかを・・・

 あとコレ↓

 防衛機密保全へ包括協定 国会議員も漏洩の処罰対象
 ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138588307/
 ttp://www.sankei.co.jp/news/morning/30pol001.htm

> GSOMIA(軍事情報に関する一般保全協定)の締結に合わせ、情報漏洩に関する
>罰則強化や処罰対象者の拡大といった国内法の整備も検討する。現行の自衛隊法では、
>自衛隊の武器や運用に関する防衛秘密を漏らした場合の処罰対象は事実上、防衛庁
>関係者と、装備品調達に関係する民間業者に限られている。防衛庁は処罰対象に、
>外務省など他省庁や、国会議員も加えたい方針だ。


19 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:33:21 ID:81DiEWDM
 水素エネルギー:事業化へ 燃料電池への利用など−−戦略策定委、知事に報告 /青森
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060128-00000070-mailo-l02

> 水素・燃料電池分野で県の政策指針を検討した「あおもり水素エネルギー創造戦略策定委員会」
>(委員長、金谷年展・慶大大学院助教授)は27日、三村申吾知事に報告書を提出した。県内に豊富
>にある生物由来の資源(バイオマス)や風力発電、原子力発電から水素を製造し、燃料電池などに
>利用することで新エネルギー導入の促進を図る。
(中略)
> 金谷助教授は「化石燃料を使わない燃料電池の住宅で融雪に使うなど、青森ならではの新しい住宅
>の在り方がある」と県内で利用する水素エネルギーの可能性について言及。三村知事も「産業につなげる
>ことが重要だ。次世代の働く場も確保できる。本県からアジアや寒冷地に貢献できる」と述べた。


20 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:35:20 ID:81DiEWDM
 家庭ごみで燃料電池 京都市が京大と実験
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051102-00000163-kyodo-soci

> 京都市は2日、廃てんぷら油を再利用する際に出る副産物や家庭ごみなどバイオマス(生物資源)から
>水素ガスをつくり、燃料電池で発電する実証実験を始めると発表した。京都大や国立環境研究所と共同の
>実験で、全国初という。
> 燃料電池はクリーンエネルギーとして注目されている。市は「一般廃棄物の約4割を占める生ごみを活用
>することで焼却ごみを減量し、地球温暖化の防止につなげたい」としている。
> 実験は約3トンの家庭ごみを粉砕し、生ごみと紙だけを選別。市が1999年に建設した実験施設で発酵させ
>メタンガスにし、京大などが水素ガスを精製、燃料電池で化学反応させて発電する。
>(共同通信) - 11月2日18時50分更新


21 :丸耳男  ◆zCmARu3316 :2006/01/31(火) 01:36:52 ID:81DiEWDM
 本の紹介 190: 新・環境倫理学のすすめ、加藤尚武 著、丸善株式会社(2005)
 ISBN 4-621-05373-6 C0212
 ttp://ss.niaes.affrc.go.jp/magazine/068/mgzn06813.html(独立行政法人 農業環境技術研究所HPより)
> 前版(「環境倫理学のすすめ」)が出版された1991年当時、日本では、「環境問題を倫理的に考察するという
>基本的視点」は受け入れられていなかった。しかしその後、時代は大きく変化した。すなわち、人類の存続が危険
>にさらされ、その責任をだれが引き受けるのかという、人類史上かつてなかった問いが発せられるようになった結果、
>「生態学が倫理学と接点を持つに至った」という。そして今では、持続可能性を追求していくためには、市場経済と
>民主主義と基本的人権の原則が守られるだけでは不十分で、環境倫理学の原則を理解しておく必要があるという
>認識が一般化しつつあるとする。
(中略)
>目次
  ・・・
>第7章 ペンタゴン・レポート

ちょwwwwwwおまwwwwwwwww


22 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 18:40:04 ID:afjIuUl+
最近では、気候変動に関心を向けているブログも増えてきたみたいで。
何かこういった問題が、市民権を得てきたような気がする。

23 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 21:24:32 ID:5/5YQ+h2
当面一番大きな問題だし。
100年後には21世紀は環境問題の世紀だった....と総括されることだろう。

24 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/02/01(水) 00:46:13 ID:+mwLFObt
>>4 スレが落ちて行方不明になるたんびにやきもきしております。
>>9 掲示板 ttp://jbbs.livedoor.jp/news/1701/ も用意してあります。

 今回の帰国に際してどうにか新スレを起てることが適いました。
 彼の地からは新スレを起てられないみたいです。

 kimuraさんのHP(ttp://nobuokimura.hp.infoseek.co.jp/index.html) が
あるので新スレ起てられない事態になったらお世話になると思います。



25 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/02/01(水) 00:47:38 ID:+mwLFObt
>>7 理念と方策が混在しているので、もう少しシンプルな形にした方が良いのでは。

 鎖国が目的ではないので誤解無きよう願います。
 ようするにこれからの激動の時代を我々や子孫達は如何に生き延びたら良いのか
を議論して欲しいのです。

 

26 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/02/01(水) 00:49:32 ID:+mwLFObt
>>8 日本の雑誌に、熱塩循環のことが載っていたのでスキャンしました。

 どうもご丁寧に有り難うございます。
 まだまだ世間一般ではこれから起こる自然現象の実態が認識されてないようです。
 啓蒙に次ぐ啓蒙の結果その事は急速に一般常識化すると思いますが、残念ながら
その時は時既に遅く突発的気候変動が現実化していることでしょう。

 ホリエモン達のような前時代的な社会ダーウィニズム的グローバル主義者がまだ
まだ趨勢を形成している社会状況では人類史始まって以来の未曾有な生存環境の
激変に対して我々社会は困難に立ち向かい文明存続を為し得るのか非常に心配
です。(おやじは現状の社会閉塞状況を是認しているのでは決してありませんが・・)

 人類は文明社会という自己満足を得ましたが、その事が結局自分達の生存にとって
有効であり続ける手段となるとは限らないのです。

 しかも尚、自虐的かつ自滅的観念論を人生観とする狂った同朋を数多く抱え、我々は
真の意味で存続危機を迎えているというのが私の偽らざるを得ない危機感の本質です。

 結局の所見として、私は自立循環社会の構築こそが事態打開の解決策だと申し上
げてます。
 でも未だこの様なパラダイムシフトには社会は至っていないのが現実なのです。


27 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/02/01(水) 00:51:17 ID:+mwLFObt
>>9

 kimuraさんお世話になりっぱなしで恐縮至極です。

 春節休みに一時帰国して気が付いたことは、特捜検事達の日本社会を
守るのだという強い意志と行動です。

 皆さんお気づきのように昨年来からの多くの事案に特捜検事の活躍があります。

 すべては昨年来からプログラムされてたようであり、これから先も特捜検事達は
国家社会の存続を目標にあらゆる事案に対して切り込みを掛けてくると思います。

 何故特捜検事達が昼夜を問わず切り込みを掛け続けるのかの真の意味を
我々一般庶民は洞察すべきです。

 私は突発的気候変動が織りなす社会状況に対応するよう日本社会の倫理的
剛性を高めるためだと思います。

 現小泉政権やその裏で日本社会の存続を計画実行している真の権力層は
あらゆる事態を勘案して大きな意志を持って事に当たっているのだと私は信じ
ております。

 皇室典範改正論議が何故今の時期に起こり(起こされ)その事を国会に
最優先課題として上程されたのかの真の意味をそろそろ洞察するときが
来たのかも知れません。(突発的気候変動と皇室典範改正との関連性)


28 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/02/01(水) 00:52:40 ID:+mwLFObt
>>10 日本国民はそんな勤勉な民族じゃありません。

 あなたが勤勉ではないからと言って他の日本国民同朋が同じだと決めつけるのはどうか
と思いますよ。

 私は現在やむなく大陸で物作りを行っておりますが、私の経験からすると日本人同朋に
備わっている物作りの感性は大陸中国人が如何に努力しようともぬきんでたものがあると
の実感があります。

 我々日本人同朋に今必要なのは偉大なる目標とそれを実行させるリーダーシップの
発現だと思います。

 今般のホリエモン達にどうしても同調できなかった私の論とは結局の所全世界を
覆い尽くす世界金融経済秩序とは循環しておらず永続性を欠いており我々の存続を
保証できない代物であるとの洞察があるからなのであります。

 真綿で首を絞められ続けた結果としての日本社会の閉塞感の本質とは自由貿易体制の
中に自らの生存を委ね続けた結果であると私は洞察するし、そうではない生き方(自立循環
社会的生き方)を創造しなければ真の意味での閉塞感からの脱却などできはしないと私は
主張します。


 

 

29 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/02/01(水) 00:54:10 ID:+mwLFObt
>>11 さて、即死回避の書き込み、はじめますか。

 丸耳男さん、本年もよろしくフォローお願いします。


>>12 日本の場合は、今のところは大丈夫らしいんです。

 事大主義丸出しのお隣さんが如何様となろうとも我が日本は距離を保って行くべきで
しょう。


>>13 H2A打ち上げ成功、地球観測衛星「だいち」が軌道に・・

 ADEOSUが謎の機能停止に陥ったと同様にこの衛星も謎の機能障害に至っている
ようです。
 南極氷床や北極海の正確な状況を世間一般に今知られしまうとまずいと考える勢力が
あって謎の機能障害を演出しているのかも知れません。


>>14 燃料電池車 世界標準狙う・・

 NECと富士重工が開発中というスーパーキャパシタを用いたハイブリッドカーは
どうなっているのでしょうか?
 水素燃料を用いた燃料電池車だけが未来標準となるとは私には思えませんが・・

 各家庭や事業所の駐車場に自動接続のコンセントを設けるほうが新たに水素
ステーションを全国的に構築するより安上がりだと考えられます。

 車載用スーパーキャパシタの規格標準化を行えば今現在のガソリンステーションの
一部にスーパーキャパシタモジュールの交換場所を設ければ長距離運行もOKとなるかも・・
 新型のスーパーキャパシタは急速充電も可能らしいです。。

30 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/02/01(水) 00:56:28 ID:+mwLFObt
>>15 こ、これは空母ではなく、タダの護衛艦ですので。うん。護衛艦なんです。

 伊豆諸島航路の高速運行船が燃料の高騰から事業撤退し、この高速船が国に買い取られ
軽空母に改造されるとのニュースがありましたが続報があれば教えて欲しいです。


>>17 気を取り直して今夜も書き込みはじめますか・・・

 どしどし行きましょう。


>>18 製造業の中の人におかれましては、も少し「軍事」に対する感覚を磨いて頂きたいのです。

 御意。 もっと本格的にスパイ防止法の早急なる成立運用が必要です。
 自らの社会(日本社会)が現状では存続を為し得ない無防備社会であることを早く自覚して
与野党一丸で早急なる法律立案成立運用をして欲しいです。
(のんきなのは理系に限ったものではありません。)


>>19 生物由来の資源(バイオマス)や風力発電、原子力発電から水素を製造し、燃料電池
>>>> などに利用することで新エネルギー導入の促進を図る。
>>20 家庭ごみで燃料電池 京都市が京大と実験

 ソフトエネルギーパス社会の実現のキーワードは水素だと思います。
 エネルギーの多様化・高効率化を実現するには水素エネルギーを媒介とした統合エネルギー
戦略が必要です。


31 :変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E :2006/02/01(水) 00:58:17 ID:+mwLFObt
>>21 新・環境倫理学のすすめ、加藤尚武 著、丸善株式会社(2005)

 なかなか良い本が世に出たようで喜ばしい限りです。
 私の提唱する 『 生存現実主義 』 をアカデミックに言い換えれば環境倫理の追究
と言えると思います。(手前味噌で恐縮ですが・・)

 それにしてもこの本購入してから中国へ渡れば良かったです。(帰国次第購入しますが・・)


>>22 最近では、気候変動に関心を向けているブログも増えてきたみたいで。

 昨年末から今年にかけての全世界的な北半球寒気による異常寒波の原因がメキシコ湾から
吹き上げた温暖湿潤な大気の巨大な流れがグリーンランドから北極地方へと注入された結果
北極地方にあった寒気が当初はシベリアから東アジアへ次にヨーロッパへと吹き下ろした結果
であることは皆さん洞察のとおりだと申し上げます。

 北半球ばかりかただ今現在南半球に目を向ければ南半球各地では熱波に襲われている
ところが多々あり(ブラジル各地では40℃を超えているとの情報あり)、類推すると周りの棚氷
を失ってしまった南極半島あたりでは急速に氷河流が加速して南極海へと流れ落ちていること
でしょう。(近頃南極に関する情報が極めて少ないのは情報統制のせいだろう・・)


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)