2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の侵略歴史問題に対処する国家連帯

1 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 23:43:23 ID:l0eGCH1J ?
@日本がかつて自国領(植民地)にし、10年〜50年にわたり多くの民が苦痛を
味わった経験を持つ国
中国(関東州、満州、内モンゴル、汪兆銘などの傀儡政府など)、ロシア(樺太)、韓国、北朝鮮、台湾、パラオ、
ミクロネシア、マーシャル諸島、アメリカ(サイパン)の8ヶ国と1準国家(台湾は国と規定されていないため)

A日本が太平洋戦争、大東亜戦争などの一連の侵略戦争で日本軍に占領されたり、進駐されたりして、
苦しい占領時代や日本軍の蛮行をを経験し、住民が数年の短い機会だが、非常な苦しみを味わった国
ロシア(シベリア干渉戦争時において)、中国、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー(ビルマ)、マレーシア、
シンガポール、インドネシア、ブルネイ、東チモール、フィリピン、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ナウル共和国、
キリバス共和国(ギルバート諸島)、インド(アンダマン・ニコバル諸島)、アメリカ(グアム、アッツ島)の19ヶ国

B日本との交戦国、あるいは空襲を受けたり、捕虜を虐待されたり兵士を派遣するなどかかわりのある国
アメリカ、イギリス、中国、オランダ、オーストラリア、ニュージランド、フランス、カナダ、ポルトガル、
ロシア(ソ連)、モンゴル、インド、スリランカ(空襲を経験)、 ネパール(グルカ兵として)の13ヶ国

日本の歴史問題・戦後補償問題、靖国問題、そして右傾化問題など、緊急を要する課題が山済みです。そして、
小泉ファシスト路線を継ぐ、安倍や麻生などのさらなるファシスト政権が誕生しようと
しています。日本との戦争被害・侵略問題を抱えているこれらの多く国の市民同士が連帯し、日本の右翼勢力の野望を阻止し、
なおざりにされてきた戦後補償問題や歴史教育問題について日本政府が紳士に取り組むように圧力をかけないと
いけないと思っています。どうすればこのアイディアを実現できるのか皆様と一緒に考えましょう。

2 :漂泊の2ゲッター:2006/01/28(土) 23:45:31 ID:e7xBK378
俺としては疾風のごとく立った瞬間に2ゲットすることも容易い。
だがしかし、俺も大人だ。
貴様らにも「もしかしたら、俺でも2ゲットできちゃうかも〜?!」って期待を
させないと可哀相だしな。2ゲッターは1日にしてならず。
厳しいナローバンド時代は、そりゃ苦労も多かったさ。
>>4あたりに( ´,_ゝ`)プッ とも笑われたこともある。悔しかったなぁ
だがそれを乗り越え、心の傷を背負ってみんなが尊敬する「2ゲット」のレスができるわけだ。

しかし、俺はそんな素人には「2」は譲れない。なんせ俺の2ゲッター暦は13日になる。
ここまでの長文を書いても余裕でみんなの憧れ「2」はゲットできる。

2ゲット!

3 :日出づる処の名無し:2006/01/28(土) 23:51:12 ID:l0eGCH1J
まあ、アメリカ、イギリス、オランダ、オーストラリア、ニュージランド、カナダ、ロシア、モンゴルについては第二次世界大戦で
一部の地域を除けば、直接日本軍の支配を受けたり、空襲などの被害を受けたわけではありませんが、
結果として日本軍国主義ファシストと戦い、日本軍の進駐被害に苦しむ国の諸国を解放した英雄ですね。
しかし、インドシナやマラヤ、満州などのアジア地域には、それぞれ8ヶ国の軍人・民間人がいて、捕虜・抑留者として
日本軍の悲惨な虐待を受けた被害者ともいえるわけです。空襲などの被害がある場合はなおさら。

各国の被害事実を明確にしていきたいと思います。

4 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 00:01:51 ID:YkTP2S6U
>>1
のような感情論的仕分けこそ、
圧力をかけないといけないと思っています。
どうすればこのアイディアを実現できるのか皆様と一緒に考えましょう。

日本人の被害はまったく無視ですか?それに仕分けにソースもないし。

5 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:03:26 ID:WOIAZEs6
>>1
コテハン辞めたのか討伐され人?

6 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:06:33 ID:vqjnrMA7
>小泉ファシスト路線

中国に韓国、よっぽど都合が悪いみたいだな。
小泉は気に入らんけど、
両国が気に食わんというならその点は評価に値する。

7 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:08:46 ID:TPLWabnm
その国家連帯というのはどういう組織にすべきか考えておく必要があります。
仮称:日本の侵略・戦争加害問題に対する国家連合体
(National group unity about invasion and war harm problem of Japan)
略して(NGUIHJ)と命名したいと思います。

議長国は当然、もっとも民主的であり、日本の36年間の植民地支配を受けて議長国として
ふさわしい韓国が努めます。

ただし、冷戦時代のしこりや米中対立や政体がばらばらなど各国がばらばらなのは分かりますが、
そういう現代の国家間の問題は抜きにして、純粋に小泉首相が靖国参拝をやめないなど、歴史美化を
続ける態度、そして何よりも当事者の高齢化などによる冷戦時代の国際環境十分ではなかった日本による多くの被害者、
従軍性奴隷被害者、犠牲者遺族に対する各国間の補償に対する国際的枠組みや、日本軍の加害事項に関する
事実調査を各国共同で行い、日本に対して戦争加害問題に対してしかるべき処置を取るように強制します。

枢軸国だったドイツやイタリアにもNGUIHJに加わってもらいます。

8 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:09:59 ID:qZyMcdS0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1135937263/305
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1135937263/554

相手にして貰いたいからってクソスレ立てるなよな。

9 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:17:14 ID:t/VqeH1V
>>7

まことに残念なことに、韓国が議長国では
誰もついてはきてくれないと考えられます。

何故なら「韓国の言うことはウソっぽい」
という認識が確実に広がってきているからです。

どうしても議長国をやりたいのなら

    ポッポー
    ((⌒⌒))
ファビョ━l|l l|l━ン!
   ∧_∧
  (ヽ#`Д´> ウリが議長ニダー!
    >    つ
  ∠_   ノ
    レ

という態度から改めていって、本当に議長国にふさわしい国に
なりましょう。

・・・まあそういう国になったら、こんな阿呆な事はしなくなると思いますが。


10 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:18:36 ID:a8I4z2EI
では恒例通りに、食べ物スレにいたしますか。

11 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:36:53 ID:TPLWabnm
仮称:日本の侵略・戦争加害問題に対する国家連合体
(National group unity about invasion and war harm problem of Japan)
略して(NGUIHJ)

役割
@日本による侵略・戦争被害者や犠牲者遺族の補償問題の恒久的解決
A日本政府の歴史認識、首相の靖国問題、つくる会などの侵略歴史美化・歴史教科書問題の
対処
B日本の侵略・戦争被害に関する各国間の共同研究。
C日本の侵略・戦争加害事実を踏まえての国際社会の未来へのあり方の共同模索・平和研究

議長国:韓国
副議長国:中華人民共和国、パラオ、マーシャル諸島、ミクロネシア
加盟国:アメリカ、イギリス、オランダ、オーストラリア、ニュージランド、カナダ、ポルトガル、ロシア、モンゴル、インド
ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、
ブルネイ、東チモール、フィリピン、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ナウル共和国、キリバス共和国
オブザーバー:台湾、フランス、スリランカ、ネパール、ドイツ、イタリア

というくらいにしましょうか?


12 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:44:33 ID:qothSQY7
早くもスレ主がsage進行かよ。
オナニーならチラシの裏に書いてろ低能。

13 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:59:04 ID:TPLWabnm
>>12
うるせーよ。

加害事実について
中国や韓国・北朝鮮についてはよく知られているので、触れない。

まずはソロモン諸島について
ガダルカナル戦があり、多数の日本兵が餓死したという事実がある。住民がいたはずなのに、
サヨクも被害事実については無視しているのである。

http://www11.ocn.ne.jp/~mino0722/solomon5.htmlによれば、唯一情報がある。
近くにあるコカンボナ村を訪問したのは、8月14日である。
ホワイトリバーまで、一人2ソロモンドル(33円)のミニバスが走っている。
そのから、1qも歩かぬうちにこの村にたどり着く。
戦時中は、日本の兵隊が集結していた地域である。
人々は、素朴で明るい。
たまには、お金を要求する若者・子供もいるが、驚くほど対日感情がよい。
3万人もの日本兵がこの地に土足で踏み込み、食料を求めて村を襲撃した事実もあるの
にである。
頭の下がる思いである。 


やはり日本兵はガダルカナル島の村を襲撃していた。中国の三光作戦を思い出す。
日本兵は中国の村々を襲い、食料を略奪し、女性を強姦して、老若男女問わず殺し、
日本軍が通った後は、まさに糞と遺体と焼け野原だけという惨事が繰り広がれれた。
そのような日本兵がしかも飢えと凶器のなかで、ガダルカナルの地でおぞましい蛮行を
繰り広げたことは想像に難くない。

14 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:00:18 ID:qZyMcdS0
コテハン捨ててみっともないぞ討伐され人。

15 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:04:43 ID:TPLWabnm
パプアニューギニアについてもおぞましい蛮行が繰り広げられた。
ニューギニアで
旧日本兵が行った残虐
http://www.midori-kikaku.com/mariko/j-ist01.html
補償には政府間の交渉が必要?
すでに被害登録は約6万5000人にのぼるという。ちなみに現在のパプアの人口は390万人。
登録者は約60人に1人になる(登録者はニューギニア島東部だけではなくラバウルなど周辺の島々を合わせた数)。
最も多いのは「武器や食料の運搬に駆り出された」約2万6000人だが、人肉食犠牲者1817人、胸を
切断され死亡した女性19人、性器を蛮刀でえぐられて殺された女性8人、強姦されて殺害された女性5164人など、
とても信じられないような数字が並ぶ。
はたして、この被害の実態が被害者側の証言だけで証明できるのだろうか。おもにオーストラリアとアメリカの資料をもとに
(略)現地の人たちについては集落のなかでの出来事なので、むしろ目撃者は多かったのでは」
と指摘する。
韓国やフィリピンなどの日本軍元従軍慰安婦の人たちに見舞金を送っている「女性のためのアジア平和国民基金」に
基金の支出の可能性を取材した。基金事務局は、
「パプアのケースは検討に十分値はするでしょう。しかし、適用には政府間の交渉が前提です。あちら側の公的機関か
政府が認定した民間団体などに被害を確定してもらう必要がある」
と言うが、戦後補償の専門家は「日本政府は従軍慰安婦の被害が太平洋諸島地域に拡大していた実態を認めたくなく、
日本とパプアの政府間交渉は難しい」と指摘する。
ラク氏らが今年8月、パプアの日本大使館に被害実態の文書を提出したが、「日本政府に伝えると言ったきり、
その後返事はない」という。
ラク氏は、こう訴える。
「あの戦争はパプア人の戦争ではない。日本とオーストラリアの戦争だ。これまでパプア人の正式な犠牲者数も出されてなく、
犠牲者に対してパプア政府も何もしてくれなかった。深刻な体験を下人も語る場所がなかった。でも、いま被害者たちが
語り始めている。日本人は、この深刻な犠牲を知って、どうこたえるか、われわれは待っている」

日本政府はしかとを決めているようです。日本国民と仮称:仮称:日本の侵略・戦争加害問題に対する国家連合体の
国々とその国民で日本政府を動かさないといけません。



16 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:11:43 ID:TPLWabnm
パプアニューギニアについて
強姦・性器切断・乳房切除 「パプアニューギニア/ゆきゆきて神軍」の悪夢
http://www.across.or.jp/necizen/essay/e1997/guntai.html
? 祖父が死んだ所? でも、お戦地(オセンチ)になっちゃいけないよ。
 ラバウルとか、ガダルカナルという地名を、どこかで耳にしたことありませんか。あそこがパプアニューギニアなわけ。
 そこではねー。日本兵が、たいへんな残虐をした・・・・ということを、ようやく、被害者や遺族の方々が語りはじめたらしい
のです。(「週刊朝日」10月17日号)
 いわく、「この悲惨な出来事は、わたしの目の前で起きたのです。日本兵が、わたしの母をレイプし、
そのあと殴り殺したのです。母は体をバラバラに切断され、皮をはがれ、肉片として軒先に吊るされ、飯盒でゆでられました」
 いわく、「日本兵にブタをもってこなければ母親をころすと脅かされたので、ブタを工面してもっていくと、
日本兵は母親をレイプしてから殺しました。それも胸だけをカットして、ゆでて食べるとう方法です。母は出血多量で死ぬまで、
そこに放置されました」
 壮絶! ただ無言!
●日本軍による被害別登録者数
殺害 3497人
強姦のあと殺害 5164人
乳房切除で死亡 19人
刀で性器をえぐられ死亡    8人
性奴隷・慰安婦 12718人
人肉食の犠牲 1817人
化学兵器による死傷 1867人
拷問 28人
強制労働 9112人
医療関係の労働提供 135人
現地憲兵隊への徴用 2658人
兵隊として徴用 1904人
荷役労働の提供 25885人

おぞましいとしかいいようがないね。名乗りでたのが6万人ということは12万人くらいのパプアニューギニア人被害者・犠牲者がいた。
実際の戦闘に巻き込まれた人を含めて、何万人ものパプアニューギニア人犠牲者がいたのだろうか?


17 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:18:46 ID:HW1dlVoz
"食っちゃった"というスラングに"犯っちゃった"という意味を持つ地域は多い。
この誤解は世界各地で随所にみられる。
劉備に女房を食べさせた家来の話などはまさにこれだろう。
いくら戦地でも、人食いまでを行ったとは考えづらい。

18 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:20:15 ID:J+aNEQGO
そもそもこの話は当時からツッコミ満載で、大元の朝日ですらすぐに
取り上げなくなったいい加減なもんだ。

19 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:26:44 ID:TPLWabnm
>>17
パプアニューギニアにおいて、日本兵の人肉食があったというのは有名ですが。
しかし、日本兵同士の人肉食や窮乏に陥った上で捕虜や現地住民(の遺体、あるいは殺して)食って
しまったという話ではなく、週刊朝日の記事によれば、戦時下にあったとはいえ、村での平静時における
悲惨な出来事である。レイプした上で、殴り殺し、体をバラバラに切断して、皮をはがれ、
肉片として軒先に吊るして、飯ごうでゆでるという残虐性はもちろん、計画性が伺えるという
ものであり、日本人が信じられないのは分かるが、事実だから、そういった猟奇的なレイプ殺し猟奇的人肉食加害
事実に向き合わないといけない。

20 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:29:06 ID:qZyMcdS0
>>19
単なる捏造だからすぐに忘れられたわけだがw
お前こそ現実を直視しろよ。名無しになった討伐され人w

21 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:34:38 ID:TPLWabnm
>>18
アホだろう。右翼の抗議があまりに集中して、引き下がらざる得なかったというだけの話だろうが。
加害の歴史を直視できないというアホが。
それにhttp://www.midori-kikaku.com/mariko/j-ist01.html
では、
>訪ねた村の中には親日的な村もあった。日本軍の表彰状や腕章を見せ、思い出をうれしそうに語る人たちもいた。
短期間だが村で簡単な学校を開き、文字や農漁業技術などを教えた日本兵もいたという。このギャップには信じられないものがある。
つい最近まで、パプアニューギニア人が、日本兵による人肉食の被害について公に語る機会はなかったと言っていい。
悲惨な体験が語られるようになったのは、ラク氏らが94年、「日本軍による戦争被害に補償を求める会」を結成してからだ。

という風に被害だけではなく、親日的事実についてもきちんと報告しており、客観性や信憑性の高いものである。捏造だと
根拠もなく決め付けるな。

それにしても”討伐され人”って誰だ?

スレ立て代行スレ【問答無用版】Part3
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1136606135/にあったから、立てたまでだ。


22 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:39:56 ID:qZyMcdS0
石原完爾をマンセーしたりして赤っ恥かいたものだから
コテハン捨てたけど、何の反省もしてないんだな。
みっともないヤツだw
なあ討伐され人君。

23 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:43:38 ID:TPLWabnm
ガブリエル・ラクーという戦後補償問題に取り組むパプアニューギニア人で、
国際共同研究プロジェクト


パプアニューギニアの太平洋戦争:認識と実態
http://web.archive.org/web/20030216230933/members.jcom.home.ne.jp/pwpng/jhomepage.html
というのがあって、
プロジェクトのメンバーだったようだ。
http://web.archive.org/web/20021231080900/members.jcom.home.ne.jp/pwpng/jmember.html
ガブリエル・ラク Papua New Guinea Association for Redress of Aisa-Pacific War Victims by Japanese 戦争被害補償活動

アーカイブでしか繋がらず、どうなっているのか分からん。
日本軍占領下のラバウル--「記録」と「記憶」からの考察--

立教大学アジア地域研究所

岩本洋光
http://web.archive.org/web/20030219082908/members.jcom.home.ne.jp/pwpng/2001symposiumpaper/iwamotorabauru.htm
どうやら、パプアニューギニアにおいては日本軍に肯定的なものと、否定的なものが混在するようだな。
それが今までパプアニューギニアにおける戦後補償問題の提起を阻害していた要因だな。


24 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:43:43 ID:e3+J/LH8
依頼でスレ立てしただけなら>>3>>7>>11は何なんだ?
討伐人が自分で立てると馬鹿にされるだけなんで依頼したが
誰も相手にしなかったものだから、自分で依頼されたフリを
して立てたんだろうな。
中身が全然変わってないからモロバレだが。

25 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:47:17 ID:HW1dlVoz
>>19
人肉を食するほど飢えている状態で強姦が優先するだろうか。
食料不足なら、まず第一に強制徴用が先にあり、
またどうしても食肉という発想が必要であるなら、敵兵を対象とするのが筋に沿う。
日本でも戦後GHQの上陸時には、"とって食われる"的な噂が広がった。
こういったものは、子供が迂闊に近付かないように、等の、教訓話とセットにして
広まるものと思われる。

26 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:48:37 ID:7sW4taXJ
熱あるのか?糞なめて寝たら治るぞ?

27 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:40:56 ID:/9eCeK7I
討伐され人君の迷走ぶりを見ていると、
「人間はその気になれば極限までマヌケになれる。」
ということが、つくづく実感できるよw

28 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2006/01/30(月) 00:47:43 ID:GJwCAYml
とりあえず、>>1さま乙です。
深刻な日本の右傾化・歴史歪曲主義の勃興や憲法9条改正などの危険な動きが進む中で
もちろん、各国は事情の違いを乗り越えて、日本に過去の侵略・戦争に対するしかるべき責任・態度を
とらせ、反日本軍国主義やつくる会・靖国参拝などの日本の歴史正当化・美化行為に断固反対という
立場でもって連帯すべき時代に入るべきなのだと確信します。


29 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:52:38 ID:QDT5j6sr
朝日新聞、テレビ朝日の右傾化
読売新聞、日テレの左傾化
この傾向は更に加速するだろう!

30 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:52:56 ID:5BmDkPfz
日本人が軍国主義を美化しているって?
白々しいな、お前ら同胞小泉チョン一郎や創価のデブキムチ教祖、
半島カルト統一協会の傀儡、白雉を作る会が右傾化推進しているのに。

恥を知れ、糞在日共。


31 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2006/01/30(月) 01:10:54 ID:GJwCAYml
その国家連帯の名前は過去の日帝ファシストの侵略・戦争に関わったすべての諸国をメンバーとして
構成されて、さらに国際連合(国連)に常任代表を有する機構がいいと思います。

たとえばイスラム諸国会議機構という国家連帯機構があると思いますが、
>>11の仮称:日本の侵略・戦争加害問題に対する国家連合体よりも
名前としては仮称:大日本帝国侵略・戦争加害問題関係諸国会議機構のほうが
かっこいいと思います。

英語名はちょっと複雑で難しいですが、のちのち考えます。ほかにもふさわしい名称があったら、
提案してください。特に良識派の方

加盟国は
韓国、北朝鮮、中華人民共和国、アメリカ、イギリス、フランス、オランダ、カナダ、オーストラリア、ニュージランド、ポルトガル、
ドイツ、イタリア、ロシア、モンゴル、マーシャル諸島、ミクロネシア、パラオ、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、
マレーシア、シンガポール、ブルネイ、東チモール、フィリピン、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ナウル共和国、
キリバス共和国、インド、スリランカの34ヶ国

オブザーバーとして台湾政府
ネパールについてはグルカ兵として戦争に参加していたものの、加盟国としてふさわしいかどうか微妙なので保留

32 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:12:28 ID:Ymefr3vJ
>>31
>>30はスルーかw

33 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2006/01/30(月) 01:14:33 ID:GJwCAYml
ソロモン諸島における日帝ファシストの加害事実については>>14
パプアニューギニアにおける加害事実については>>15>>16>>23ですね。

私も調べてきました。
ミクロネシア(トラック諸島)、マーシャル諸島、パプアニューギニアにおける加害事実
http://web.archive.org/web/20020821094546/http://www5.sdp.or.jp/central/shinpou/newsfiles98/6sensouhigai0812.html
第二次世界大戦での旧日本軍による残虐行為については、すでに中国をはじめ東南アジア各地で明らかにされているが、
太平洋の島々やニューギニアにおいても、住民に対する虐殺や強姦、「慰安婦」などか烈な戦争被害があったことが、被害者
らの証言で明らかになった。
 七月二十六日に東京で開かれた、アジア太平洋戦後補償国際フォーラム(戦後補償アジア太平洋被害者団体国際協議会主催)
に参加したトラック諸島、マーシャル諸島、パプアニューギニアから来日した被害者や関係者が語ったもの。
 このなかで、マーシャル諸島のミリ・アトール出身のタリナ・レイトさん(七十二歳・女性)は、戦時中、島に進駐してきた
日本兵が「部隊の洗濯と炊事のために働くように」と無理やり部隊の兵舎に連行、連日のように兵士によって強姦が行なわれた
事実を証言。「私は兵士たちがした残虐行為を生きている限り決して忘れない。神様がいつかこの残虐な人びとに
罰を下してくださるよう祈っている」と、訴えた。  

34 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2006/01/30(月) 01:19:03 ID:GJwCAYml
また、戦争中飢餓地獄といわれたニューギニアで、日本軍の炊事係として部隊に同行した体験をもつパプアニューギニア
からきたブガ・グロ・ハウエバルさん(七十五歳・男性)は、日本兵十一|十二歳の少女を強姦した後、銃剣で殺害したことや、
行軍途中の村々で、若い女性たちを性の奴隷とするため部隊に従軍させ、その途中で強姦した女性の乳房を切りとり、
兵士たちの食料として揚げて食べたという、現地住民を対象とした組織的な人肉食が行なわれた事実について証言。

 また、同じくパプアニューギニアから来日した「日本軍による戦争被害に補償を求める会」代表のガブリエル・ラクさんは、
これまでの現地での聞き取りなどの調査により、戦争中に住民七千七百四十八人が日本兵に殺害されたほか、
食料不足を補う目的で二千三百八十八人が人肉の犠牲となり、また、一万六千百六十一人の女性が日本兵の
性的奴隷として「慰安婦」にされたと報告した。

 フォーラムを主催した同協議会代表で、これまでアジアの戦争犠牲者の戦後補償問題に取り組んできた弁護士の
高木健一さんは「これまで韓国や台湾、フィリピン、インドネシアやオランダについては、アジア女性基金など不十分
ながら償いの事業がなされているが、なぜ太平洋地域についてはできないのか。この地域の人びとを、日本政府と
日本人は軽んじてはならない」と発言、具体的な償いの実現に向けて今後も努力していく考えを強調。

 また、この日のフォーラムには、社民党戦後補償問題プロジェクトチーム事務局長の清水澄子参院議院が出席、
「被害者に対して個人補償するのが政治。皆さんと力を合わせてやっていきたい」と激励。翌二十七日には、
清水議員が窓口になって高木弁護士や来日した被害者とともに、外務省アジア局地域政策課と総理府外政審議室の
担当者と交渉、「日本政府としてこの問題に誠実に真剣に取り組んでほしい」と要請した。

>まさに事実だと裏付けた取れているわけですね。高木弁護士や社民党の方々が動きましたが、めざましい
成果が出せず、頓挫。ぐぐってみたのですが、たとえば、マーシャル諸島の性的奴隷被害者の名前タリナ・レイトさん、
ひとつをとってもヒットしませんでした。進行状況はわからないしどうしたものやら。



35 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2006/01/30(月) 01:34:34 ID:GJwCAYml
糞右翼の戯言には付き合いたくありません。死ね。
マーシャル諸島やニューギニアにおいても日本軍の性的奴隷というのが浮かびあがってきました。
性的奴隷について調べてみたいと思います。

http://www.jrcl.net/web/framek630.htmlのかけはし記事によれば、
「慰安所」設置と天皇の政治責任

 関東学院大の林博史教授と明治大学の吉見善明教授が専門家証言に立ち、軍による「慰安所」設置の経緯とその組織構造、
天皇の政治責任について詳しく立証した。
 日本軍の「慰安所」は、まず上海で開設され、一九三七年に中国への侵略戦争が全面化する中で次々に占領地に
作られていった。そして四一年十二月に日本軍はマレー半島に上陸し、四二年五月までに占領地は最大になるが、
ビルマ、インドシナ、マレー半島、インドネシアからソロモン、マーシャル諸島など太平洋の島々に至るまで、
占領地域のほぼすべてに「慰安所」が設置された。

とあり、

従軍性奴隷問題はほとんどすべての国の共通被害事項である。
ドイツ、イタリア、スリランカを除けばほとんど日本人女性を含め、日本兵によって
日夜レイプされて弄ばれた女性の国籍として仮称:大日本帝国侵略・戦争加害問題関係諸国会議機構加盟国は
すべて含まれるのである。



36 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2006/01/30(月) 01:39:10 ID:GJwCAYml
インドネシアの元慰安婦の証言によると、ウエイトレスや事務員、看護婦などの仕事だと言われたり、
裁縫をならわせてやるという詐欺の方法で誘いに応じて強姦されたうえで慰安婦にさせられたケース、警察官や
村の役人を通して集めたケースなどがある。日本軍の一斉取締で捕らえられて慰安婦にされたというケースも報告されている。
 だまして連れていったケースが多いと見られるが、軍が表に出ずに警官や村の役人を使って集めさせたケースも
かなりあると見られる。そこでは強制的に連行したケースもあったようである。

 ビルマではどのようにしてビルマ人慰安婦を集めたのか、まったくわからない。ただ占領直後から慰安所が
開設されビルマ人が慰安婦にされていたようである。

 インドシナでは、一九四〇年九月に日本軍が北部仏印に進駐した。その直後にハイフォンの司令部で
司令官西村琢磨中将と参謀長長勇大佐が葡萄酒を飲みながら、慰安所を急いで作れと「気炎をあげて」いた(12)。
おそらく占領後まもなく慰安所が設置されたのではないかと推測される。

 ハイフォンの慰安婦の「検梅成績表」(一九四二年六月一三日)によるとベトナム人慰安婦一〇人の名前が
記されている。この史料を持ちかえった元兵士の証言によると、「募集をすればすぐに現地人女性は
集まりました」と述べ、ベトナム女性だけでなく安南人とフランス人の混血の慰安婦もいたと証言している(13)。

 東南アジア・太平洋地域において慰安婦にされた女性の出身は、日本の公文書、日本側と地元の
証言・回想記などから判明したものは、これらの外部から連れてこられた日本人、朝鮮人、中国人、
台湾人がいる。そして、マレー人、華僑(華人)、タイ人、フィリピン人、インドネシア人(各種族)、
ビルマ人、ベトナム人、インド人、ユーラシアン(欧亜混血)、太平洋諸島の島民、オランダ人などがあげられる。

 ラオス、カンボジアについては不明だがその可能性は高い。日本軍が占領し部隊が駐留したほとんど
全地域から女性が慰安婦にされたと言ってよいだろう。 ←注目
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper22.htm
恐ろしいね。日本軍は、日本軍レイプ女性被害者国籍および民族数でいえば、各国軍隊の中では
ギネスブックダントツ一位だね。



37 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:40:49 ID:0rdg2Ysc
はろはろ??

開国してくださーーい

38 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2006/01/30(月) 01:43:06 ID:GJwCAYml
明日は学校あるから、今日はここまでにしておいてやる。
それにしても>>1さんありがとう。ついでに各国や他の良識派サイトにもこのアイデアを
働きかけないといけないね。日本の過去の侵略・戦争被害については韓国や中国、
よくても東南アジアばかりが注目されていたが、各国に駐屯していたアメリカ人やオランダ人などの
連合国の兵士・捕虜・民間人、そしてソロモン諸島やキリバス共和国、パプアニューギニア、旧植民地南洋諸島などの
太平洋諸国についても着目していかなければならない。加害事実の投稿を良識派の方々に
お願いします。このスレを盛り上げていきましょう。

39 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:45:21 ID:vITuhxRE
>>38

お前、国籍はどこの国?

40 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:48:12 ID:vITuhxRE
>>38

そんなに歴史を受け入れられない、過去の日本人を受け入れられないなら、
日本から出て行けば?

賠償を自分の財布の中だけでやる、と言うのなら止めはしないけど、それ
を他の国民に押しつけないで欲しいんだけどな。

41 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:50:12 ID:kaPkaXe/
>>38
自作自演乙w
こんな駄スレ立ててる暇があるなら、早く仕事見つけろよw

42 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 02:15:53 ID:J6nfyfy4
>>36 はアホ?
「インドネシアについては(10)、セレベスの第二軍司令部が戦後に作成した
「売淫施設に関する調査報告」では、「売淫婦は本人の希望に依り営業せしむ」
「希望者を募集」と記している(11)。」
と書いてあるじゃん。
そもそも、慰安婦とするのをレイプとは言わないよ?慰安婦なら韓国軍にも居たし。
当時の売春は合法だし。
そうそう、慰安婦を用意しなかったベトナム派遣韓国軍は、レイプしまくりだったね?
そのため韓国人混血児が大勢生まれたのに、韓国は責任取らなかったね?
レイプ加害では、韓国軍はダントツ一位。
付け加えると、「日本軍は、日本軍レイプ女性被害者国籍および民族数でいえば、
各国軍隊の中ではギネスブックダントツ一位」ってのは無意味だよ?
各国軍隊の中で、日本軍は日本軍以外に有り得ないからね?


43 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 02:21:39 ID:cHnNMYAZ
でも在日って、人権や社会悪を追求する共産党は大嫌いで
ヤクザで右翼で殺人集団な創価学会や小泉は好きなんだよね。

44 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 06:58:32 ID:ufaQMHTT
共産党とわかれて総連を作ったころ、共産党といろいろあったようだからね

45 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 18:47:07 ID:6O45Ny+f
討伐され人はくだらない自作自演やる前に自分自身の現実を直視して真面目に
就職活動しろよな。
媚びへつらった在日の面接官にすら相手にされなかった癖にw

46 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:08:27 ID:OX8HECYU
右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2さま、ようこそ。

大日本帝国侵略・戦争加害問題関係諸国会議機構ですか、こっちのほうがしっくりしますね。
どうやら政治板に姉妹スレが立っているようです。

大日本帝国侵略・戦争加害問題関係諸国会議機構
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138615291/

政治板というのは2chの中でも右翼色が薄いところですね。運動を広げていかないとねいきませんね。

47 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:11:34 ID:OX8HECYU
面白いコピペを紹介した姉妹スレから掲載しておきます。

大日本帝国侵略・戦争加害問題関係諸国会議機構は200X年総会を開いた。
以下のことを全会一致で決議した。(被告国である日本には一切の議決権はない。ただし、
資料の提供、調査の協力、会議や委員会の出席、資金の大部分負担、決議案への署名および施行義務は課せられる。)

自分たちが受けた苦しみを何度も語り続ける大日本帝国被害者たちの勇気は賞賛に値する。
彼らの声は、世界中にまたがる紛争や戦争、人道上の国家犯罪および平和に対する暴力における
被害者や犠牲者およびその遺族は救済されるべきだという世界的な運動を鼓舞し続けている。
今日に至るまで、日本政府は大日本帝国被害者たちが被った人道に対する罪に対する責任を否定し続けている。
彼らは納得できる日本政府の公式の誠心誠意ある謝罪と補償を求め続けている。

大日本帝国被害者とは日本軍の従軍性奴隷制度および強制強姦、日本兵の戦地強姦において性暴力を受けた女性、
国際法違反の化学兵器・細菌兵器を受けて苦しんでいる被害者、日本軍および日本憲兵隊、あるいは植民地体制下で
日本の官憲により拷問等の暴力を受けたもの、政治犯および良心の囚人、虐待された連合軍捕虜・民間人被害者、
その他占領地や戦地における何らかの不当な被害を受けたものなど、大日本帝国により苦痛を味わったものすべてである。

48 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:12:31 ID:OX8HECYU
大日本帝国侵略・戦争加害問題関係諸国会議機構は、以下のことを決議する。
@公式に彼らの苦痛を認めることを含め、大日本帝国の彼らに対する加害に対する責任を認め、
被害者たちが、原状回復、補償、リハビリテーション、充足、再発防止の保証を含む十分な賠償を受けることを
保証するように要請する。
A大日本帝国被害者とその近親者、犠牲者遺族が受け入れられるような謝罪を国会で決議すること。
B大日本帝国被害者とその近親者、犠牲者遺族に対して、日本政府による十分かつ効果的な賠償
を行うこと。賠償は、長きにわたって、救済策が講じられなかったこと、機会や生活、またその苦痛・トラウマのために
人生の多くを失ったことを考慮に入れること。
C 再発防止の保証。そのために、以下を行うこと。
国際刑事裁判所(ICC)のローマ規程を批准すること。
人権侵害に使用される武器の蔓延を止めるための、国際武器貿易条約(ATT)締結に向けた努力を支持すること。
憲法9条を守り、非武装平和の精神を貫くこと
D明治政府発足以来、第二次世界大戦にいたるまで、朝鮮や台湾、中国を侵略し、第二次世界大戦で
アジア・太平洋地域の多くを占領し、多くの無辜の民衆に加害を与えたという事実について学校教育で
学校教育で用いられる教科書の中で、正しい情報を子供たちに提供すること。
大日本帝国被害者およびその近親者、犠牲者遺族、かつての被害国の国民を害する歴史修正意見には
断固として、法律をつくって取り締まり罰すること。

で決議されて、日本は平和国家が維持されて、日本国民もアジア太平洋地域の民衆も、
大日本帝国被害者および犠牲者も万々歳というわけさ。


49 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:13:04 ID:Vu7iWuxg
>どうやら政治板に姉妹スレが立っているようです。

自作自演乙

50 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:15:09 ID:jW5NLvry
アジアとの友好を築き上げるには、まず自民公明を政権から引きずり降ろすことだね。
小泉政権になってから日本とアジア諸国との関係がおかしくなっているのだから。
このスレの住民は反小泉で団結すべし。

51 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:15:37 ID:fz95XScm
日本軍は57万4827億人の兵士を率いて南京に進駐し
当時南京にいた8974兆億万879657657千億人にのぼる人民を
5分7秒435というおそるべき世界記録で灰燼に変えてしまった。
このとき生き残った中国人民は当時誰もいなかった。


これは当時の中国政府が
あまりの惨状の膨大さゆえ
加害者の国民といえども事実を知らせてしまうのがしのびない、とする
上層部の人民的優しさによって
今日まで伏せられつづけていたまぎれもない歴史的真実である。


52 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:18:13 ID:OX8HECYU
>>47>>48
こういう決議をもって、そしてこの決議を日本政府が真摯に受け止め、実施することで、
被害者やその近親者、そして犠牲者遺族、各アジア・太平洋諸国、旧連合国、そして日本国民が
満足できる社会ができあがるわけさ。アジアの日本軍によって苦痛を味わったりした被害者や、
日本軍に親族・知り合いを殺された経験をもつつらいアジアの年配の方々や、
靖国参拝やつくる会の教科書などの日本の歴史を美化しようとする姿勢に怒るアジア国民は
このような決議を望んでいるし、また、誰も反対するものなど日本の右翼勢力以外にはおるまい。


53 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:21:06 ID:zqWpRPVq
糞スレに相応しい、長いだけで中身の無い書き込みだな。
「上層部の人民的優しさ?」
ヘソで茶を沸かしちまうなw

54 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:23:48 ID:ZwmdkPgq
>>47>>48
まさにチラシの裏そのものだな。
黄の捏造がばれたときに話題になったアホネット小説と同レベル。

55 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:24:10 ID:OX8HECYU
>>53
中身はないことはない。
>>48の決議案なんて、日本が過去の問題を清算し、やっと過去の歴史問題から
脱して、国際社会で認められ、独り立ちできるために必要なことが書いてあるじゃないか。

56 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:33:23 ID:OX8HECYU
日本軍がリン鉱石を狙って、キリバス諸島に属するバナバ島に侵略。
敵を防ぐ高圧電線の人体実験で数十人を殺害。数百キロ離れた3つの島へと強制移住。
日本軍の戦闘機に銃撃さえたり、目隠しされて虐殺されたりしたという事実も歌劇により
明らかとなっている。

キリバス共和国における日本軍被害事実
http://home.att.ne.jp/wave/natsu/ryo/sekaisijo.htm
97年の8月,新聞に「バナバ民族舞踏団」が来日したという小さな記事が載っているのを読んで,
ぎょっとし,またまた私の世界像の補修をせまられた。
バナバ民族は,現在のナウル共和国とキリバス共和国の中間にある,周囲約60キロのバナバ島で,長く自給自足の生活をしてきた。

ここで,太平洋の地図を開いて,ナウル共和国とキリバス共和国を確認してみよう。
高校用の世界地図なら,バナバ島がのっているだろう。フィジーのランビ(またはラビ島)は,のってない。

大平洋戦争がはじまって間もない1942年,約500人の日本軍がリン鉱石を狙って上陸。自転車やカヌ一などを奪い,
敵を防ぐ高圧電線の人体実験で少なくとも数十人を殺害した。

その後,数百キロ離れた三つの島へ強制移住させられた。戦後はイギリスが,バナバ島から2000キロ南のランビ島(フィジー)に移住させた。
いまも民族のほとんどの約8000人が故郷に戻ることができないままである。
この夏,東京の市民グループの招きで民族舞踏団が来日した。
歌劇には旧日本軍の戦闘機に銃撃されて逃げまどったり,目隠しされて銃殺される場面もある。
“撃て”という日本語がそのままのこっているというのだ(『朝日新聞』97.8.7夕刊と,たまたま旅先の富山県の
宿で読んだ『北日本新聞』97.8.21)。


57 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:36:22 ID:8uy/5pNG
>敵を防ぐ高圧電線の人体実験で少なくとも数十人を殺害した。

完全にただの妄想だ。

>いまも民族のほとんどの約8000人が故郷に戻ることができないままである。

これはどう考えても日本軍とは関係ないな。

58 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:42:37 ID:OX8HECYU
1942年、第二次世界大戦の最中、英軍の後がまとしてバナバ島に上陸した日本軍は、イギリスと同じくリン鉱石に
目をつけ、採掘の邪魔となるバナバ人たちをコスラエ、ナウルといった周辺の島々へと強制移住させた。
移住先では重労働が課され、罪も無い人に対する虐殺行為も行われていたという。戦後、日本軍に代わって
「戻ってきた」イギリスが、リン鉱石の採掘を続けるため、さらに人々をランビ島へ移住させ、現在のバナバ人コミュニティができあがった。
実際にバナバ島からの強制移住を体験した「被害者」の1人であるカロロさんが、「今はみんな友達なのさ」と微笑んでくれた。
http://www.peaceboat.org/cruise/report/32nd/apr/0425/land_a.html
キリバス共和国バナバ島における強制連行・労働問題が明らかに

私の名前はテコティ・ロタンで、キリバティ共和国のバナバ島(海洋島)に生まれました。当時、カリバティは
ギルバーツ・エリス諸島としてイギリスの植民地支配下にありました。第二次世界大戦中、私の先祖代々の海洋島は
日本軍に占領されていました。

 大戦中、バナバ島の私の家族や住民は根こそぎ戦犯としてカロリン諸島のコスラエ島に連行されました。戦犯として
私はコスラエ島の日本学校で教育を受けました。当時私は日本語を話し書くことができました。
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j/j-world.conf/j02wc/spchmsg/International%20Meeting/Session%203/06%20-%20Rotan.htm
戦犯として日本軍が連行?意味分からんが、酷い目にあわされたようだ。

ただ、インターネット上では情報が少なく、中国や韓国に比べれば、太平洋諸国はずっと軽視されてきた。
今明らかになっていない大日本帝国の戦争加害事実を明らかにして、被害者および犠牲者遺族に
十分な補償をしなければならない。


59 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:47:57 ID:h79/L9cd
隣国同士は憎しみ合い殺し合うのが歴史の必然です。日本と中朝韓は
歴史の始めから殺し合ってきました。
日本の周辺国で殺し合いを仕掛ける強い意思と能力と持っているのは
中朝韓です。奴らは核ミサイルの照準を日本に定め、日本人に対して
自国民の憎悪を煽動し、石油盗掘、領海領空侵犯、領土侵略(竹島)
捏造歴史など、あらゆる手段を利用して繰り返し日本を挑発しています。

前回の殺し合いで勝ったと言って、敵に同情したり甘い顔をして油断する
と、今度の殺し合いでは殺られます。敵の隙につけこまなくとも敵は日本の
隙に付込んできます。腹を据えて殺し合うほかに道はありません。

60 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:48:03 ID:J2VdQbIU
>私達は第二次世界大戦の原爆投下の結果あなた方が苦しんだことについて連帯
>いたします。私達は1945年8月6日の広島と8月9日の長崎への原爆投下は女性
>や子ども達を大量虐殺したがゆえに人類への残虐行為であると考えています。
>苦しみに対する補償への共同の呼びかけを支持します。

アホ丸出し。彼等は日本と連帯しようと呼びかけているじゃないかw

61 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:49:20 ID:alj+2nLp
アホな屑在日連中が両岸で火を付けなければ、日韓関係はうまくいくよ。

62 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:51:15 ID:OX8HECYU
仮称:大日本帝国侵略・戦争加害問題関係諸国会議機構
議長国:韓国
加盟国:韓国、北朝鮮、中華人民共和国、アメリカ、イギリス、フランス、オランダ、カナダ、オーストラリア、
ニュージランド、ポルトガル、ドイツ、イタリア、ロシア、モンゴル、マーシャル諸島、
ミクロネシア、パラオ、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、
マレーシア、シンガポール、ブルネイ、東チモール、フィリピン、パプアニューギニア、
ソロモン諸島、ナウル共和国、 キリバス共和国、インド、スリランカ、ネパール、日本の36ヶ国
オブザーバー:台湾政府
被告国:日本国
設立の目的:日本の右傾化・歴史歪曲主義の勃興や憲法9条改正などの危険な動きが進む中で 、
そういった一連の動きに対して歯止めをかけて、村上談話を交代させない。
各国は政体がそれぞれ異なり、それぞれ事情や対立を抱える中で、そういった
各国の立場の違いを乗り越え、日本の右傾化阻止と日本に過去の侵略・戦争に
対するしかるべき責任・態度をとらせ、反日本軍国主義や
つくる会・靖国参拝などの日本の歴史正当化・美化行為に
断固反対という 立場でもって団結し、統一戦線を築くことを目的
とする。政治板の皆様よろしくお願いします

一応被告国として日本を加えておくのを忘れました。日本も一応加盟国という設定ですが、
議決権をもっておりません。会議や委員会、費用の大部分負担の義務、決議の施行義務などは
課せられるべきだと思います。


63 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:55:18 ID:OX8HECYU
ネパールについてですが、

 第2次大戦中に、インドの一部およびビルマで日本軍はイギリス軍と激戦ののち大敗しました。ジャングル戦でした。
イギリス軍の主流は傭兵グルカ兵でした。つまりネパール人の兵士でした。日本兵に劣らず勇猛果敢な兵士であったと
語り継がれています。その伝統はいまでもつづいています。フォークランドでも、コソボでも、もちろんイラクでも
イギリス軍の兵士として戦いました。インド軍にもネパール人の兵士はたくさんいます。カシミールにも配属
されていると聞いています。つまり、文字どおり彼等が出稼ぎの先兵でした。
http://www.h2.dion.ne.jp/~royalhan/owner/040912.html
主力兵力であり、事実上の日本との交戦国であるといっても過言ではありません。
また、日本軍侵攻前の英領植民地マラヤやシンガポール等でも英軍兵力や警備要員として
配属されており、グルカ兵が日本軍の捕虜となって、泰緬鉄道で強制労働させられて
犠牲になっております。
考えてみたら、ネパールも関係諸国だし、加盟する権利があると考えられますね。

64 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:59:55 ID:OflXgXj+
討伐され人もいい加減見苦しいな。
オナニーしてる暇があったら、就職活動しろ低能。

65 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:03:02 ID:J2VdQbIU
>>63
ただの出稼ぎの傭兵だろうが。
お前はフランスにいるスイス人の傭兵が紛争に参加したらスイスが交戦国に
なるとでも思ってるのかw

66 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:03:36 ID:OX8HECYU
■元英国軍グルカ兵部隊に所属していた人たちが、第二次世界大戦中に日本軍の捕虜となっていた際の補償を巡って、
英国系退役軍人と比較して差別的な取り扱いを受けたとして、英国の裁判所に訴えることが明らかになった。英国政府は、
英国系の退役軍人に対しては補償することを決めたが、当時のグルカ兵はインド所属であり、インド政府が
対応する責任を負っているとして、補償しないことを明らかにしていた。当時日本軍の捕虜となったグルカ兵は
1400人いたとされている。 (9:21)
http://www.binti.net/archive/2002/08/13.html
まあ、当時のインドも英国の植民地であり、植民地インド軍も結果としては英軍所属だったと
いえるという英国への突っ込みはおいといて、なぜ、日本政府にも請求しないか、
という疑問がわく。今回の問題を提起した元グルカ兵の中に、グルカ兵が日本軍によって虐待されたり、
泰緬鉄道で強制労働させられていたことがないかを調べ、もし日本軍の虐待および強制労働という
事実が明らかになったら、日本政府にもネパール政府は外交ルートを通じて謝罪および補償を
求めるように働きかけるべきであろう。というか、補償をもとめるほど、日本軍の捕虜生活は劣悪だったのだから、
日本政府に補償を求める権利が彼ら元グルカ兵には存在する。ネパール政府は戦争に参加したり、
捕虜になったグルカ兵から証言を収集し、捕虜の生活実態、日本占領下の各地域の実態、
日本軍の戦闘中におけるビルマ民間人などの蛮行も明らかにすべきだ。

67 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:06:11 ID:OX8HECYU
>>65
それでも準交戦国だろう。フランスの紛争当事国にしてみれば、
交戦国だし、フランスの紛争が不当なものであれば、スイス人傭兵の参加を
止めるべきだろうね。
少なくともネパール人が日本軍の捕虜になったり、交戦したなどの事実が存在する以上、
一応、関係諸国かなというところかな。

68 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:09:48 ID:Jb+yjR0Z
>なぜ、日本政府にも請求しないか、

非常識なヤツだ。
イラク戦争で死傷した傭兵がイラクを訴えるようなもんだな。

69 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:13:04 ID:KtVguX3l
>>1
世界は忙しいんだよ
妄想に付き合ってられるほど暇じゃない
現実に世界の脅威となってる中共に対する包囲網はできつつあるけどなw

70 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:17:11 ID:J2VdQbIU
>>67
>フランスの紛争当事国にしてみれば、交戦国だし、

スイス人の傭兵は中世以来長らく優秀な傭兵として欧州各地の戦争に参加して
いるが、それでスイスが交戦国になったことなど一度としてないわ。
傭兵は「どこの軍に所属しているか」が全てであり、兵士がどこの国の出身
であるかは全く関係ない。

>フランスの紛争が不当なものであれば、スイス人傭兵の参加を
>止めるべきだろうね。

個人が自分の資格で参加してるのに誰が止めるんだ。
スイス政府にそんな権限があるとでも思ってるのか?
大体、その紛争が不当か正当かなど一介の傭兵に判断の余地などあるか。

71 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:20:07 ID:OX8HECYU
>>70
だったら、ネパールは一応リストから外すべきですかね。
ネパール軍として参加していたという事実がでてきたら別ですけど。



72 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:23:13 ID:OX8HECYU
>>69
妄想がなんでも実現したいしね。
大日本帝国侵略・戦争加害問題関係諸国会議機構という国家連合をね。
中国大使館や韓国大使館にこういうアイディアはどうかというのを聞いてみるよ。
後、市民団体にも

73 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:27:04 ID:z2XnDiUB
>>1

あまりに典型的、大風呂敷過ぎて
かえって釣りとして面白くない


0点

74 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:29:02 ID:fQtOvUHa
世界の外交担当者は忙しいんだよ。お前と違ってな。

75 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:43:13 ID:OX8HECYU
>>57
最後に>完全にただの妄想だ。
と言い切る根拠はなに?
日本軍による被害事実が突きつけられた現場では必ずただの妄想だと
レッテルを貼るね。

76 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:45:18 ID:J2VdQbIU
「高圧電線の人体実験」とやらの根拠は?

77 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:48:30 ID:81add4vm
と言うかこんなアホな話を真に受けるヤツの方がどうかしてるよな。

78 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 01:52:48 ID:WgELpVXW
>>63
ナチスの武装SSはドイツ国籍を持たない義勇兵も数多く、欧州各国は勿論
アメリカ、中国、南米などからも参加者がいたのだが、お前の論理だとそれら
の国は全部ドイツ側の参戦国になるぞ。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)