2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★ 左翼こそが永遠の平和主義者 ★★★

1 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:25:22 ID:kBmjxMBx
憲法改悪反対! 戦争反対! 徴兵制度反対! 主権反対!

アジア諸国友好賛成! 平和憲法賛成! 東アジア共同体賛成!

2 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:26:30 ID:t/VqeH1V
今度こそ2GETだぜ!

3 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:28:26 ID:/w/tBeSp
主権反対て… 釣りか?
あと、平和憲法ってなに?

4 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:34:30 ID:KUQMGEbd

            >>1
             ↓                _人
      ∩    ∧_∧            ノ⌒ 丿
       \ヽ_(    )         _/   ::(
         \_   ノ        /     :::::::\
 ∩_   _/    /         (     :::::::;;;;;;;)
 L_ `ー / /   /           \_―― ̄ ̄::::::::::\
     ヽ  | |__/ |           ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
  | ̄ ̄ ̄\     ノ こんな     (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
  | | ̄「~| ̄( 、 A , )クソスレ   / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
  | |  | |  ∨ ̄∨        (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
  し'  し'                \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ



                               __
                         >>1  l ̄/.  ___
                         ↓ / /.  / ___ノ  
                        __/ /_/ / 
      たてんじゃねー!      Y人, ' ',人⌒ヽ、, '
                      Y⌒ヽ)⌒ヽ、 人,ヽ)人'、, '
        へ, --- 、         ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
     / ̄ ̄ ̄  、____\       (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
    / _/ ̄「~|\ __ \     / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
   | |  | | ( 、 A , \ミソ   (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
   し'   し' と∨ ̄∨       \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ

5 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:36:31 ID:ivw5fWCV
            ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||. ̄ ̄ ̄ ̄ |||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ || / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) < >>1を迎えにきました
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ ||\______________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,東京精神病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ


6 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:37:15 ID:qZyMcdS0
主権を認めないなら憲法も認められないだろうがw

7 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:40:35 ID:QMdSzJgZ
またブサヨのピンフ戦死か

8 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:41:33 ID:KGX3LIUi
流石に釣り糸が見え見え

9 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 00:42:49 ID:LRIqKjZx
日本のような国は主権があるから戦争を起こすのです。

10 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 00:44:28 ID:LRIqKjZx
>>6 憲法は国家の権力を制限する上位概念だと理解していないようですね。

11 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:45:14 ID:kBmjxMBx
>>9同意です。

12 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:45:30 ID:qZyMcdS0
>>10
憲法が国家の上位にあるわけないだろ。
国が滅んで憲法が残った実例があるなら一つでいいから示してみろw

13 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:46:14 ID:kBmjxMBx
国だとか主権だとかに拘るから戦争が起きるんだよ。

どこの国とも仲良くすれば戦争は起きませんよ。

君らのような発想の人間が戦争を誘発するんだよ。 分かるか!!


14 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:46:32 ID:6edEQWu9
主権反対っていったら
誰が日本を管理するんだ?
誰もいなかったら自由気ままに侵略されて日本人なんて
ゴミのように捨てられるんじゃないの?


15 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:47:17 ID:qZyMcdS0
アメリカの言いなりになっていればいいと言うことだろうよ。

16 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:48:51 ID:52sDBS+k
>>13
どうすれば仲良くできますか?

17 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 00:49:14 ID:LRIqKjZx
>>12 憲法学を学んだこともなく、上位と上位概念の区別も出来ない方は憲法を語る資格はありません。

18 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:49:20 ID:kBmjxMBx
>>14
馬鹿か? 君は戦争がしたいのか? 戦争する位なら主権なんて

捨てちまったほうが良いんだよ。 多くの国民は戦争なんてしたくないと

思っているんだ。

19 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:51:07 ID:qZyMcdS0
>>17
つまりお前には憲法を語る資格はないわけだw
主権が無ければ憲法も無い。こんな当たり前の事が理解できないアホが
世の中にいるとは思わなかったよw

20 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:51:24 ID:kBmjxMBx
>>13日本が無闇に外交交渉で突っ張らない事だ!!

日本は過去にアジア諸国に多大な苦痛を与えた侵略国家なのだ!

他国の言い分に反論できる資格は無いのだ! 日本は黙って下だけを

向いていれば国際関係を上手く行くのである。

21 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 00:51:25 ID:LRIqKjZx
>>14 国家主権があるから、侵略や戦争が起きるのです。

22 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 00:51:44 ID:EU0EIi5A
主権がない状況とは、
どこかの国の属国ということです。

主権をなくせということは、属国になれってことです。

23 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:52:32 ID:KGX3LIUi
>>21
そうそう、国家主権が無ければ民族紛争とかしか起きないもんなw

24 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:52:44 ID:qZyMcdS0
>>21
アホかw
主権を持たない連中による独立戦争は何なんだ?

25 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 00:52:49 ID:EU0EIi5A
日本は国民主権ですよ。

26 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:53:07 ID:kBmjxMBx
>>19
アホはお前のほうだろ!! お前は戦争がしたいのか?

軍国主義者に洗脳されたか? 17さんに謝罪せよ!!

27 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:53:17 ID:HW1dlVoz
中共の属国が希望なのでしょう。
中原も中共の属国。チベットも中共の属国

28 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 00:53:25 ID:LRIqKjZx
>>16 相手に信頼されることです。日本の場合はどのような行動を取れば信頼されるかはわかるはずです。

29 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:53:25 ID:t/VqeH1V
日本は韓国の属国になるニダ〜!









・・・ということでしょう。

30 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:53:55 ID:QMdSzJgZ
左翼こそが永遠の脳内平和主義者であることは禿同w

31 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:53:59 ID:H/TpxH9N
言論統制や内ゲバやリンチ殺人が大好きな左翼が平和主義者っすか…
そんな平和、要らぬ。

32 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:54:01 ID:qZyMcdS0
>>26
何で「主権が無いと憲法も無い」というと戦争になるんだ。
相変わらず狂ってるなお前w

33 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:54:16 ID:kBmjxMBx
>>24
アホは問題発言ですね。 率直に21さんに謝罪せよ!

34 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 00:55:23 ID:EU0EIi5A
主権がないものは、独立国家とはいえません。
GHQ支配下や植民地支配下にあることをさしています。

35 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:55:32 ID:qZyMcdS0
>>33
じゃあお前も>>18の「馬鹿」とか>>26の「アホ」とか謝罪しろよ。

36 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:55:45 ID:kBmjxMBx
>>32
これ以上アホだとか狂っているだとか差別用語を使うのなら通報しますよ

37 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 00:55:48 ID:LRIqKjZx
>>22 市民主権や世界主権というものがあります。

38 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:56:02 ID:KGX3LIUi
>>28
それ以前に相手を信頼できませんが。
軍拡しまくって(しかも公表してる額よりもはるかに多くつぎ込んでるらしいし)
日本に大量のミサイルを向け、話し合いもせずに日本の資源を奪ってく国をどうやって
信頼したらいいのでしょうか?

39 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:56:26 ID:t/VqeH1V
>>28

日本は非常に信頼されています。
だから皆、無茶、好き勝手、気ままなことを言ってくるのです。

でも、いつか堪忍袋の緒が切れてしまいますよ。


40 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:56:53 ID:qZyMcdS0
>>37
日本の一般市民は日本国の主権を支持しているのでお前の主張は
根本的に無意味だな。

41 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/01/29(日) 00:56:57 ID:kza/1iL4
>>37
どこに?


42 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:57:42 ID:o62F54j8
バーリンの本をしかと読め。教条主義者ども。

43 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:57:56 ID:kBmjxMBx
>>35
先に問題発言を言ったから報復したまでだ! 先に手を出した方が悪いのだ!
だから日本はアジア諸国の少々の圧力に反論できないのである。

44 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 00:58:05 ID:EU0EIi5A
馬鹿左翼の相手をするのはやめて、

憲法とはそもそも、なんなのか右翼の方に教えようと思います。

憲法とは統治権力に対する義務です。
統治権力=政府です。
統治権力にこれだけは、守ってくれとする国民の願いです。

45 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:58:22 ID:1Xd9tpre
また平和戦士?

46 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:59:29 ID:52sDBS+k
>>20
下を向き続ければいつか理解が得られるのでしょうか?私の意見は「謝ったからもう許して」という子供っぽいものかも知れませんが・・・
>>28
一度失った信頼を取り戻すのは難しいですね。


47 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 00:59:38 ID:LRIqKjZx
まず、日本から始めます。日米軍事条約を廃止し、全ての自衛隊や海上保安庁のような武装組織の指揮権を国連に委託します。後に段階的に武装解除します。国境を解放し、全ての市民は原則として自由に往来出来るようにします。

48 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 00:59:45 ID:kBmjxMBx
日本人は日本だけの良ければ良いと考える輩が多すぎる。
日本の主権なんて小さな問題だ! 捨ててしまうべきだ!
世界主権を作れば問題は解決する。 戦争も起きないだろう。

49 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:00:39 ID:kBmjxMBx
>>47
完全同意です。

50 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:00:53 ID:t/VqeH1V
>>48

で、誰が主権持ってるんでしょうか?
世界主権って・・・?

51 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:01:33 ID:KGX3LIUi
>>48
どこの国も自国の事だけを考えてるよ。
みんなが自分の事だけを考えるからバランスが取れる。
日本だけ自国の事を考えなかったら、あっという間に食い物にされますよ。

52 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:01:34 ID:/w/tBeSp
新しい言葉とか概念を勝手に作りすぎ。
しかも論拠がない。
釣りにしては下手すぎ

53 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:01:38 ID:qZyMcdS0
>>47
国連にそんな権限ねーよw

54 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:01:43 ID:EU0EIi5A
馬鹿左翼の相手をするのはやめて、

憲法とはそもそも、なんなのか右翼の方に教えようと思います。

憲法とは統治権力に対する義務です。

ですので、一国民が憲法違反をすることはできませんし、
憲法に反していたことによって罰せられることはありません。
日本人で平和憲法があるのに、他国の傭兵になったからといって、
罰せられることはありません。


55 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:01:58 ID:52sDBS+k
>>47
日本が完全に武装放棄すれば、他の国もそれに倣ってくれるのでしょうか?

56 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:02:19 ID:LRIqKjZx
その上で世界に主権返上を宣言し、従う主権返上国と共に世界主権を構築し、全ての資源や財産は一律に市民に保障し争いの種をなくします。

57 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:03:21 ID:NFukdXDI
>>47
で、それを治めるのは誰なんだ?www

58 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:04:10 ID:NFukdXDI
>>56
なに?w

世界に? 主権を? 返上?

ワロタ

59 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:04:25 ID:KGX3LIUi
>>55
「日本を守ってやるアルヨ」と中国の軍が日本に駐留する事になります。
そして「守ってやるから言う事聞くアルヨ。上納金も納めるアルヨ。」となります。
一般的に言う占領状態というやつですね。

60 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:04:26 ID:kBmjxMBx
日本が先ず武器を捨て、憲法9条を維持し、世界に平和憲法と
真の平和を伝えれば、他国は日本を尊敬するでしょう。
現在の憲法9条と日本が武器を持ってることに矛盾があるのです。
日本は9条の精神を世界に広め、世界主権を確立する為に行動を
起こすべきです。 世界主権は現在の中国や他国の優秀なリーダーに
運営を任せれば、日本人の税負担は軽くなるであろう。

61 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:04:30 ID:qZyMcdS0
>>56
で、その世界主権とやらを統治するのは誰なんだ?
大体、それで統治するなら当然各国の憲法は否定されるわけだな。
つまり「護憲」ではないことになるな。

62 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:04:50 ID:t/VqeH1V
>>57

現在、世界で唯一皇帝の称号を持つ御方。

63 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:04:59 ID:LRIqKjZx
>>44 学んだこともないのに勝手に概念を造ると恥をかきますよ。憲法は国家権力を制限し、市民の人権を守るためにあるものというのは、大学生でも理解しています。

64 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:05:37 ID:1Xd9tpre
>>47 国境を解放し…
武装組織の指揮権を国連に委託します…
(゚△゚;)…リアル教師?…まさか子供に馬鹿な事吹き込んでないよね。
マジで今この地球上で、まともな「民主国家」ってやつがいくつあると
思ってんだよ。どれだけたくさんの独裁政権国家、軍事国家や
反政府組織と年がら年中紛争やってる国があると思ってんだよ。
馬鹿も休み休み言えよ。国連がどんな力あると思ってんだよ。
なんにも出来てねぇじゃねぇかよ。
中国やロシアが常任理事国やってるような国際機関が何出来るんだよ。
それとも、子供なのか??

65 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:06:33 ID:LRIqKjZx
>>55 57→56

66 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:07:09 ID:kBmjxMBx
>>44
お前が市民派護憲教師さんに論争で勝てる訳が無いのだ!! 他スレに行け!!
このスレッドに来るな!!

67 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:08:10 ID:QMdSzJgZ
んでぶっちゃけ平和戦士はどこのセクトなの?
中?丸?それとも赤軍???

68 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:08:13 ID:kBmjxMBx
>>63
同意です。大学生どころか中学生でも理解できますよね。

69 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:08:16 ID:t/VqeH1V
おいっす!リアルミギー教師降臨!

でも学校じゃ左強くってあんまりうかつなこといえないんだ!
まだ若手だし・・・
誰か何とかして〜。

70 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:08:37 ID:mudvE/xK
特定アジア人が日本にルカナンを唱えるスレはここですか?

71 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:08:52 ID:NFukdXDI
>>63
お前、日本だけじゃなくて全国家の転覆を狙ってたのか?w

つーか、それどこで「学んだ」のよ?www

72 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:08:59 ID:EU0EIi5A
>>63
統治権力は国家権力とも訳せますよ。
どこをどう指摘したんだ?

73 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:09:12 ID:6+SUgqwV
お花畑はこちらですね?

74 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:09:19 ID:I2emp5Zx
>>67
以前に政治板で言っていたところによると40過ぎだそうだが、
完全に人生の負け犬だな。

75 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:09:18 ID:KGX3LIUi
国連が万能の平和組織だと思ってる奴は頭悪すぎだな。
国連なんて組織を根っから信頼してる国などどこにも無い。
みんなが信頼しないから、余計に信頼が生まれない。
そもそも、戦争に勝った国だけが常任理事国を務められる=戦争の肯定であることになぜ気付かない?
どれだけ国連に貢献しようが、戦争の勝敗の方が大事なんだぜ?

76 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:09:58 ID:DQEDajgj
「定義」通りにしか解釈をしないから、同士討ちか・・・

哀れすぎる。

77 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:10:46 ID:kBmjxMBx


                  勝利宣言確約!!

78 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:11:34 ID:DQEDajgj
そして、拡大解釈を際限なく行った結果の自衛隊イラク派遣か。

万能な憲法って素敵だな。

79 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:11:37 ID:LRIqKjZx
>>64 その矛盾をあるからこそ、それを一挙に粉砕し平和的に解決するのが私達の良案です。世界で同時に達成するのです。始めは嘲笑や現実不可能と思われていたことも、人間の叡知がそれを可能にすることは歴史が証明しています。

80 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:11:50 ID:kBmjxMBx
>>75
君はブッシュ政権や日本の保守言論人に洗脳されているな(笑)

81 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:12:48 ID:kBmjxMBx
>>79
素晴らしい論理です。敬服します。

82 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:12:54 ID:BsjVAs7R
>>47 は、憲法を守りなさい。

日本国憲法
第九十八条【憲法の最高法規性、条約・国際法規の遵守】

 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

ところで、「日米軍事条約」とは何ですか?そのような名称の条約など存在しないのですが。
国境の解放云々は、別の話です。全てを国連に押し付けて逃げようとしても、国連のほうで
迷惑するというものです。そもそも国連の中心をなすのがアメリカであるという事実も忘れて
いませんか?

>>48-49 こんなやる気の無い自作自演も珍しい。仲間が居ないのですね(笑)



83 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:13:01 ID:8jpCTkSU
天皇陛下が世界統一の象徴となられるのであれば、
まあ賛成できなくもないな。
中国は反対するだろうから、天皇陛下を象徴にいただく世界連合軍が中国を責め滅ぼすことが必要だな。
いずれにしても戦争になるのであった。

84 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:14:08 ID:DQEDajgj
護憲派=特措法による海外派兵容認派
→「護憲」してれば平和だと思ってるお花畑の似非平和主義者

現実を見れば、護憲は最も採用すべきでない選択肢。

85 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:14:16 ID:KGX3LIUi
>>80
洗脳されてんのはおめーだろw
国連なんて何の強制力も持たないし、所詮は自国の都合の押し付け合いの場だろ。
だから戦争が強い国の意見がまかり通るシステムになってる。
こんな組織に身を預けようなんて、寝言は寝て言えっつーの。

86 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:14:17 ID:52sDBS+k
>>79
発想は素晴らしい思います。ただ、歴史を語るのであればそのような平和な世界が存在した時代があるんでしょうか?

87 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:14:32 ID:EU0EIi5A
>>82
憲法とは統治権力に対する義務です。

ですので、一国民が憲法違反をすることはできませんし、
憲法に反していたことによって罰せられることはありません。
日本人で平和憲法があるのに、他国の傭兵になったからといって、
罰せられることはありません。


88 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:15:00 ID:NFukdXDI
>>81
いや、「理」がなければ「論」もないぞ?w

89 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:15:35 ID:027DKTSQ
>>79
紛争の原因って、 財産の奪い合いだけだと思うか?
国連は宗教の問題まで解決できないぞ

90 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:16:07 ID:t/VqeH1V
>>79

素晴らしい論理です。
もう一寸具体的に書いてくれたら、多分、洗脳されます。
で、具体的にどうするんですか?
教えて、せんせいさん。

91 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:16:19 ID:LRIqKjZx
>>86 ないからこそ、平和憲法がある日本、戦後六十年に渡り、戦争をしなかった日本が作りあげるのです。

92 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:16:33 ID:kBmjxMBx
>>85
じゃあ君は米国に身を委ねるのかね。 米英日のイラク侵略は完全に
失敗していますが如何な意見をお持ちかな?

米国の言いなりになって君は得するのかな?

93 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:16:46 ID:QMdSzJgZ



あれ〜
外国人が日本の主権を否定する政治活動を行ったら
入管法の国外退去事由に該当するんだよな。




94 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:17:34 ID:v7n9gmVl
>>91
はい181カ国あるのにわざわざ日本がやる必要性は無いね。
アメリカがやれよ。

95 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:17:59 ID:qZyMcdS0
>>92
イラク戦争こそ国連がアメリカの行動を掣肘出来ない無力な存在である
事を世界に示したろうがw

96 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:18:26 ID:EU0EIi5A
世界主権なんて共産主義のコミンテルン体制のことか、飽きれるな。

97 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:18:35 ID:KGX3LIUi
戦争を絶対悪と見なしてる奴は戦争よりも恐ろしい事があるという事実を知らんの?
それは民族浄化だ。
民族浄化は過去の話ではない。
今現在もチベットで行われている。
チベットはほとんど武力を持たないから、民族浄化に抗う術が無いわけだ。

98 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/01/29(日) 01:18:36 ID:kza/1iL4
>その上で世界に主権返上を宣言し、従う主権返上国と共に世界主権を構築し、
EUですら意思統一が困難なのに、そんなコトが可能だと思ってるのか?
必ず組織のヘゲモニー争いが起きるぜ?


99 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:18:40 ID:52sDBS+k
>>91
なるほど。
しかし平和憲法を持ち、60年間戦争をしなかった日本を何故周辺国は信頼してくれないのでしょうか?
信頼が得られない日本がリーダーシップをとるのは難しいと思いますが・・・

100 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:19:00 ID:LRIqKjZx
>>93 マクリーン事件の判例を読みなおした方がよろしいですよ。

101 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:19:22 ID:kBmjxMBx
結論を言おう!!

平和憲法を蔑ろにして改悪を急ごうとする勢力や一部の国民は、
本音では侵略戦争がしたくてしたくてたまらないのであろう

102 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:20:20 ID:DQEDajgj
国民にある主権を誰かが奪い去り、そして世界主権にするのか。
当事者は重大な任務だな。

そして、その他大勢の「現市民」にとって、恐るべき特権階級の誕生を容認する必要が有るんだな。

103 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:21:08 ID:027DKTSQ
中国が持っている核兵器は、 相手の領土を侵略することを目的とした、「槍」だよな。
一方、日本が持っているレーダーやミサイル防衛システムは、領土を守るための「盾」だよな。

中国と日本の双方が「安全に」武力を放棄するには、槍を捨てるのが先じゃね?

104 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:21:09 ID:1Xd9tpre
>>79 >世界で同時に達成するのです。
やれるもんならやってこいよ。まずはパレスチナ紛争でも解決してきたら?
実力の程を見てやるよ。
んでさ、「歴史が証明してる」ってどこで証明されてるのさ。

あートンデモサヨクのブログみんな閉鎖しちゃってるからたまに
こういうの湧いてくると楽しいねぇ〜( ̄ー ̄)ニヤリッ

105 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:21:09 ID:oToDoi3L
>>91
だからそれを中国や北朝鮮にも言えってw

106 :平和戦士:2006/01/29(日) 01:21:39 ID:kBmjxMBx
一部の右派言論人や右派政治家に洗脳されて憲法改悪論に乗ってくる
洗脳された国民は戦争の恐ろしさをしらないだけである。

即ち彼らは、軍国主義チルドレンなのである。

107 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:21:44 ID:DQEDajgj
国民にある主権は、国民にあるままにしておいてくれよ。

国民から主権が無くなった瞬間の、国民の基本的人権は
誰が保証してくれるんだよ。

108 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:22:00 ID:LRIqKjZx
>>99 それが私の主張の本質でもあります。確かに戦争はしませんでしたが、憲法違反の軍隊を持ち、信頼を失う行動ばかりしています。信頼されるにはどうするか?わかるはずです。

109 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:22:19 ID:pVRe/77m
>>101
そうだな、改正したら貴様等の様な輩も静かになるだろう

侵略?…中国やアメリカに言ってやれ阿呆が

110 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:22:26 ID:KGX3LIUi
>>92
まず、お前は憲法9条を改正したら、アメリカの言いなりになって戦争しなくちゃならんと思ってるだろ?
残念ながら、それは大間違い。
憲法9条があってもアメリカの言いなりにならなきゃいけない事はイラク戦争で証明されてる。
では、なぜアメリカの言いなりにならなくてはいけないか?
それは日本が自国を自力で防衛できないからである。
ちゃんと戦える自前の軍隊を持つってことは、アメリカの影響力を弱める事に繋がる訳だ。
逆に言えば、今のままではアメリカに金玉握られている以上、決して逆らう事は出来ない。

111 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:22:28 ID:qZyMcdS0
>>106
「先軍政治」を掲げる北朝鮮に言ってやれよw

112 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:22:37 ID:EU0EIi5A
>>60
>世界主権は現在の中国や他国の優秀なリーダーに
>運営を任せれば、日本人の税負担は軽くなるであろう。

チャイナは全く平和主義ではなく、一党国家主義なる国家主権ですが。
と書いてみる。ばかじゃねーの


113 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:23:01 ID:jtolJbFd
>>63 は、いったい何を学んだのやら。
憲法では、統治機構を規定します。つまり憲法こそ、国家権力の源泉です。
政策に基いて法令を定め、施行することにより治めるから法治国家というのですが、
法律の作り方まで憲法に規定されているのですから、憲法なしでは何も出来ない、
正統性を与えられないということになります。
「市民の人権を守る」ことができるのも、国家権力なればこそ。
個人の権利を保障できるのは、権力を持つ国家を置いて外には有り得ないのです。

114 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:23:53 ID:027DKTSQ
>108
どこが憲法に反しているのか 説明してくれ

115 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:24:15 ID:oToDoi3L
>>101
結論を言おう!!
それはまさに中国の本音だ。
現に侵略を実行してるしねw

116 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:24:15 ID:LRIqKjZx
>>107 人権は国家が保障するものではありませんよ。

117 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:24:22 ID:pVRe/77m
>>108
他国が攻めてきたならどうするつもりだお前は

米軍にでも頼るつもりか?間抜けが

118 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:24:44 ID:qZyMcdS0
>>108
今では社民党も共産党も自衛隊は認めているわけだが。

119 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:24:52 ID:t/VqeH1V
独裁国家こそが真の世界平和を実現するのです!

一つの民族、平和な世界!

ん?どこかで聞いたことあるよな、ないよな・・・

120 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:25:04 ID:QMdSzJgZ
>>100
マクリーン事件でも主権を否定する政治活動の自由を外国人に認めていないんだけど。
てか入管法読み直した方がいいよ。

121 :平和戦士:2006/01/29(日) 01:25:34 ID:kBmjxMBx
とにかく日本は過去にアジア諸国に多大なる苦痛を与えた侵略国家なのです。
これは小泉総理も謝罪したとうり事実です。

日本がでしゃばって他国に文句を言う筋合いも権利も無いのです。
これが国際政治の常識である。

122 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:25:38 ID:qZyMcdS0
>>116
人権は国家が保障するものだ。
違うというなら国家が崩壊した地域に行ってみろ。

123 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:25:38 ID:DQEDajgj
結局、共産主義の行き着く先は、ごく一部の「善良なる特権階級」と
その他大勢の一般階級を生み出したという事は
歴史が現在進行形で証明している事実。

悪いけど、そういう妄想は止めてくれ。

基本的人権を大切にする国家たれ、という主張なら積極的に応援もするが。

左翼=妄想族と思われるから、こんなクズすれ立てるなアフォ。

124 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:27:06 ID:woKsRLG0
>>108 信頼されるためには、自前の軍隊を持ち、防衛責任を果たすことです。
東南アジア諸国は、日本に中共を抑えてほしいのに、肝心の日本が中共の顔色を窺って
ろくに動けずにいるので、みなじれったい重いをしているのです。

125 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:27:55 ID:qZyMcdS0
>これが国際政治の常識である。

http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/asean/html/j-asean_summit.html

ASEAN側は、我が国との協力の重要性を認識するとともに、
現下の経済環境を踏まえ、日本の強いリーダーシップを期待。

126 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:28:11 ID:LRIqKjZx
>>117 その前提が間違えていますね。どの国がいったい武力を放棄した平和な日本に攻めてくるというのですか?それは、武力を手放したくない国家権力の作り上げた幻想ですよ。市民は、一発の銃弾よりも一輪の花の大切さを理解しています。

127 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:28:15 ID:KGX3LIUi
条約なんて昔から破られ続けてるからな。
日本が平和憲法を掲げようと無防備になろうと、敵はそんな事知ったこっちゃない。
「攻めやすくなってラッキー」ってなもんよ。
例えるなら「絶対変な事しないから!」って女の一人暮らしの家に男を上げて
その男の前で下着姿になるようなもんだな。
残念な事に中国も北朝鮮も韓国ですらギンギンに勃っちゃってます。

128 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:29:26 ID:027DKTSQ
>121
日本がアジア諸国に苦痛を与え、侵略したことは悪なのか?

>日本が他の国に文句を言う筋合いも権利も無い
言ってないし。
逆接すれば、日本以上の侵略を行っている中国や欧米諸国は、日本に文句を言う筋合いも権利も無いということだな

129 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:30:20 ID:qZyMcdS0
>>126
なるほど。つまり「日本に侵略された国」というのはそいつらが武力
を持っていたから日本に攻められたわけで、武力を持たなければ
良かったんだね。

130 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:30:30 ID:KUQMGEbd
>>126
大東亜戦争終結後、武装解除した日本に朝鮮が攻めてこようとしましたが、何か?

131 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:30:48 ID:LRIqKjZx
>>127 あなたの下劣な品性で純愛を否定しないことですな。

132 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:30:57 ID:027DKTSQ
>126
自然権から勉強しなおせ

133 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:31:13 ID:KGX3LIUi
>>128
中国の侵略は綺麗な侵略です


的なレスが来ると予想

134 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:31:23 ID:EU0EIi5A
>>126
竹島や東シナを知らないの?

135 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:32:10 ID:t/VqeH1V
>>134

あれは侵略ではなく解放だそうですよ。

136 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:32:11 ID:NFukdXDI
>>126
お前、マジで呆れるな。

頼むから俺達のそばを歩かないでくれよ。
お前のアパートの中でやってくれ。

137 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:32:13 ID:DQEDajgj
>>126
それは違うな。
人間の歴史は征服欲に満ちあふれているごく一部の人間によって
その他大勢の平和など脆くも奪い去ってしまう、という事を如実に記してきた。

そして、そういう征服欲を持つ人間すら、平和を望んだ結果
武力にうったえていたりする。


誰の正義も正義ではない。
むしろ、人間は悪意を抑えながら生きている、業の深い存在だ。

138 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:32:27 ID:kBmjxMBx
>>127
偏見に満ちた書き込みですね。 貴殿の所在を明かにするべきだ!!

139 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:33:01 ID:KGX3LIUi
>>131
集団同士の付き合いで純愛なんてものは存在しませんw
あるというなら実例を

140 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:33:16 ID:EU0EIi5A
>>138
おまえもなー

141 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:33:49 ID:pVRe/77m
>>126
馬鹿が、ならば何故チベットは中国に攻め込まれている?

チベットの民が何かしたのか?言ってみろ

142 :市民派護憲教師 ◆Ij56bVs0eU :2006/01/29(日) 01:33:58 ID:LRIqKjZx
>>130 大東亜戦争なる造語は日本の右翼以外は通じませんよ。日中侵略戦争や太平洋戦争なら分かりますが。それがたとえ事実だとしても、日本が侵略した後の解放による反動ですから、参考になりません。

143 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:34:07 ID:1Xd9tpre
ねぇ、まじで「平和戦士」って日本人には思えないんだけど、
マジで日本人なら、どこでそういう洗脳されて来たの?
とっても興味ある。どうやったらこんなお馬鹿な40代ができるのか。
世の中見ようとしてないよね。そのなんたら教師にしてもさ。
それともやっぱ、あれ? 中共からお金もらって
世論動かすつもりであじってるの? おせーて。


144 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:34:18 ID:KGX3LIUi
>>138
お前の国籍を明らかにしろよw

145 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:34:26 ID:t/VqeH1V
>>139

スーフリとか、この間の京大生とか。

146 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:35:06 ID:kBmjxMBx
>>141
(注)チベット問題と日本の侵略戦争を混同しないように!!

議論が拡張します。

147 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:35:18 ID:qZyMcdS0
>>143
この自称「教師」は以前に言っていたところによると教師はクビになり
奥さんにも逃げられたそうだ。
まあ何人がいるようなので、コイツがそれかどうかは分からんが。

148 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:35:29 ID:KUQMGEbd
>>142
>太平洋戦争

アメリカが指定した呼び名を強制ですか。
なるほど、アメリカ偏重で行けばいいとおっしゃるのですね。

149 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:36:04 ID:NFukdXDI
>>146
これのどこが議論なんだよ。w

ならば、「侵略戦争」ってのもやめないとな。諸説あるしな。

150 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:36:07 ID:EU0EIi5A
>>142
戦後の造語ではなく、当時、大東亜戦争と言う名で戦っていたので、
大東亜戦争で正しい。


151 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:37:23 ID:KGX3LIUi
>>146
はぁ?
「無防備な所には誰も侵略しない」とか電波なこと言ってるから>>141が反例を挙げたんだろうが

152 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:37:44 ID:EU0EIi5A
>>146
日支問題とチベット侵略を混同するなよ。

153 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:39:23 ID:pVRe/77m
>>146
何が侵略だ、未だその様な事をぬかす日本人がいるとはな

どの国も己の国が正しいと信じて戦ったのだ、そもそも開戦に慎重だった東條を煽る様国民に仕向けたのは朝日新聞ではないか

154 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:39:39 ID:KUQMGEbd
>>142
ついでに言っておくと、朝鮮半島は侵略じゃないよ。
証拠に、李氏朝鮮・大韓帝国とは戦端をきっておりませんから。
あれは併合といって、国際社会が認める形で日本国の一部としたのです。

155 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:41:01 ID:DQEDajgj
「監視カメラ設置中」という看板

あなたのことを隠し撮りしてますよ、というプライバシーの侵害
そして、良からぬ事をするとこれを証拠に訴えますよ、という無言の圧力

無抵抗平和主義の観点から見れば、一種の暴力だよな。

156 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:41:36 ID:kBmjxMBx
>>154
朝鮮半島の人達から見れば侵略です。加害国の日本が何を言い訳しても
説得力が無いのです。 

157 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:41:37 ID:1Xd9tpre
>>147
ありがと。何人かいるって事は…やっぱし、総連とかの
雇われものなんだ。。。。
まぁ、フツーじゃないよね。

158 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:41:43 ID:KUQMGEbd
>>146
連合国側からも「あれは日本の自衛戦争であった。」と後に認識されてますが、何か?

159 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:43:33 ID:pVRe/77m
>>156
ならば百歩譲って侵略したとしよう

それで朝鮮半島に何か不利益があったのか?

160 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:43:33 ID:kBmjxMBx
>>157
総連も中国も関係無いよ。 日本を軍国主義にしたくないから訴えているだけです。

161 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:43:45 ID:KUQMGEbd
>>156
いいえ、朝鮮半島の政治結社「一進会」から併合を要請されておりました。
戦端を切っていないのに加害国という表現は適切ではないですね。
それとも歴史を知らない白痴ですか?

162 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:44:42 ID:EU0EIi5A
チベット民族を弾圧すべしとの共産党中央の基本政策に忠実に従わせるように
軍事行動に移した胡錦濤が国家主席になってる国は、
誰しもが、民度が低く、野蛮だと思うのだが。


163 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:45:11 ID:kBmjxMBx
>>159
何をぬけぬけと言いやがるんだ! だから日本人は卑怯者と言われるのだ!
民族のプライドを傷つけたのは日本である。

164 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:45:22 ID:6PF9cKDW
>156
具体的に、「侵略」の内容を述べよ

165 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:45:26 ID:gwtXzh4P
>>126 には、現実が見えていないようですね。
既に韓国は竹島を不法占拠し、李ラインを勝手に引いて漁民を殺傷しました。
中共は尖閣諸島の資源を横取りするつもりです。
北朝鮮に至っては、日本国民の拉致にまで及んだではありませんか。
これは戦争と言って悪ければ、テロそのものです。
富裕な日本だからこそ狙われ、攻められるのであって、北朝鮮のような貧乏国などは
はっきり言って厄介者以外のなにものでもありません。

166 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:46:00 ID:qZyMcdS0
>>163
そうだね「民族のプライド」は大事だよね。
だから民族紛争は永遠に無くならないわけだ。
自分で自分の主張を否定してどうするw

167 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:46:31 ID:1Xd9tpre
>>160
なんでいきなり軍国主義になるの?
んで 中共のような一党独裁国家、
人民を暴力で抑圧するような政治体制になるのならいいの?

168 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:46:35 ID:DQEDajgj
無抵抗平和主義の観点から言えば、ドアのロックすらも暴力だよな。

見ず知らずの人間が勝手に入って来れないように、と言いながら
不特定多数の人間へ疑いの目を向けている。
「お前は泥棒だ」と。


どう取り繕っても、性悪説なんだよ。

169 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:47:07 ID:KUQMGEbd
>>163
冷静になりなさい。
民族のプライドがあるのに、李氏朝鮮は清の属国として事大主義を貫き通してきた。
あなた矛盾していますよ。

170 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:47:21 ID:gwtXzh4P
>>163 当時の朝鮮に、「民族」は存在しませんでしたよ?
そもそも「民族」の語そのものが、日本の造語であって、朝鮮には日本統治時代に、
日本の教育により持ち込まれたものです。

171 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:47:30 ID:kBmjxMBx
>>161
一進会は単なる売国奴な集団だったのだ! 日本がそいつらを利用した
だけである。 現在の韓国では当時の一進会を全国民が批判の対象と
している。

172 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:47:33 ID:oToDoi3L
>>163
なにをぬけぬけと侵略だと言いやがるんだ!

173 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:48:00 ID:qZyMcdS0
「民族のプライド」を認めるなら民族自決は当然認められるわけで
結局、個々の国家主権を認めないと駄目になるなw

174 :ワタコー:2006/01/29(日) 01:48:11 ID:nR3ByleQ
日韓併合は合法的にお互いが納得し、国際社会の反対もなく行った併合だ。植民地ではない。植民地とは欧米型の搾取主義を言う。

175 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:48:17 ID:pVRe/77m
>>163
ならば朝鮮人が我らを倭猿だのチョッパリだのと卑下する事に対して反撃しても良いのだな

176 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:48:59 ID:EU0EIi5A
>>163
はあ、朝鮮は半万年かなんかしらないけど、
ずっと日和見主義だったんだよ。
歴史的に明らかなことだよ。

それを今更、プライドとか言ってる方がおかしいよ。
内省の情が必要だよ。

177 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:49:04 ID:t/VqeH1V
>>163
    ポッポー
    ((⌒⌒))
ファビョ━l|l l|l━ン!
   ∧_∧
  (ヽ#`Д´> プライド傷つけられたニダー!
    >    つ
  ∠_   ノ
    レ

このAA、かわいいなぁ。

178 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:49:17 ID:vobte4eO
>>160 中共も北朝鮮も韓国も、徴兵制を敷く軍国主義です。
こんなヤバい連中に取り囲まれて、何もしなくても誰かが護ってくれると考えるなら、
頭がどうかしています。平和ボケって奴ですね。

179 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:49:44 ID:kBmjxMBx
お前ら匿名のネットで偉そうに間違った歴史を唱えるのだったら
韓国に行って大声で唱えてみろ!
お前らの言う歴史が正しかったら問題は無いよな!!

180 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:49:51 ID:6PF9cKDW
>163
朝鮮は自滅しただけだろ。むしろ日本は朝鮮を救った立場なんだが。
プライドを守りたければ 自立の努力をすればよかったのでは?

181 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:50:13 ID:oToDoi3L
>>171
一進会って朝鮮最大の政治団体じゃなかったか?

182 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 01:50:15 ID:EU0EIi5A
>>171
選挙でセレクトされた与党です。
事実からは逃げられません。

183 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:50:42 ID:qZyMcdS0
>>179
じゃあお前こそまず世界の国々に「世界主権」を訴えろよw
お前の主張が正しかったら聞いてもらえるだろうよ。

184 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:51:38 ID:KUQMGEbd
>>171
それは違いますね。
李氏朝鮮の王族、両班といった特権階級が、
民衆から搾取する一方で、国中に怨嗟の声が広がっていた。
また、近代化することも無く、ひたすら清へ事大していた。
こんな王朝を見限り、日本に近代化してもらわないと
この国が潰れると愛国心あふれる人々が集まったのがそれです。

それとも李氏朝鮮の悪政をそのまま続けていたほうが幸せだったの?

185 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:51:43 ID:kBmjxMBx
>>183
中国などで唱えています。

186 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:51:50 ID:oToDoi3L
>>179
その匿名のネットでお前も偉そうに吠えてるのだが?

187 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:52:29 ID:t/VqeH1V
>>179

ただしけりゃなんでもOKとはいかないのが、この世の悲しいところ。
「そのとおり だから余計に 腹がたち」
という川柳もある。

とくに、あなたの国はそういう国。

188 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:52:44 ID:pVRe/77m
>>179
ならばお前がまず外に出て叫んでみろ

幸いここは日本だ、待たずともすぐに結果が解る

189 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:52:54 ID:kBmjxMBx
>>186
私は正しい歴史認識を唱えているだけだ!!

190 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:53:10 ID:qZyMcdS0
>>185
どういう風に?
中国で国家主権の否定の動きがあるなんて聞いた事がない。

191 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:53:15 ID:DQEDajgj
性善説を理由に平和主義を説くので有れば
性悪説に基づいて出来ている全ての物を否定してみせないと。

有言実行なら分かるけど、理想論ばかりじゃん。

銀行のカードの裏には暗証番号を記載しても大丈夫だよね?
住所は全国に知られても問題ない筈だよね。

だってほら、性善説なら大丈夫。

192 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:53:32 ID:yD35IVYM
>>142 は、歴史の勉強をしてください。日本が始めた戦争は、最初から「大東亜戦争」です。
「太平洋戦争」なる造語は、戦後になってアメリカ側の持ち込んだ用語の訳に過ぎない。
都合の良いときだけ、犬のようにアメリカに従うのですか?
また、韓国の日本侵略は歴史に残る事実です。

193 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:53:37 ID:oToDoi3L
>>185
中国など?世界じゃなく?ショボイw

194 :ワタコー:2006/01/29(日) 01:53:47 ID:nR3ByleQ
一進会は自民党みたいなものかな

195 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:53:56 ID:kBmjxMBx
>>187私は日本人ですよ。自国に厳しいだけです。

196 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:54:11 ID:027DKTSQ
>>179
論理的に話をできる奴の前でなら いくらでも話してやるよ。
韓国人は、自分にとって都合の悪い話は 暴力で押さえ込もうとするだろ。
つまり、 事実よりも暴力が優先される国だ。

>お前らの言う歴史が正しかったら問題は無いよな!!
大有りなんだよ

197 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:54:19 ID:NFukdXDI
>>171
韓国人の悪いクセは、当時の状況を現在の基準で判断することだ。
ならば、なぜ当時の全国民が反対しなかったのだ?

日韓基本条約についてもケチをつけているよな。
ならば、なぜその時、いまの主張をしなかった?
当時には当時の状況があったからだよな?

当時合法とされたものを、いま違法と言っても、誰にも相手にされない。

現に、世界のどの国にも相手にされていない。

198 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:55:40 ID:yD35IVYM
>>189 「正しい歴史認識」など有り得ません。歴史は、さまざまな見方が可能なのです。
「正しい歴史認識」などというのは、自分達の間違いを糊塗したい中共や朝鮮のような
軍事国家の独裁者たちばかり。そして、その使い走りをしたがる、あなたのような
共産主義者のイヌですね。

199 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:55:56 ID:r8BIrHN3
一進会の連中は併合前後に相当数殺されてるよな

200 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:56:01 ID:kBmjxMBx
>>197
嘘を書き込むな!! ソースは? デタラメソースは認めないぞ!!

201 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:56:44 ID:oToDoi3L
>>195
つーか、おまえ実は市民派護憲教師じゃないのか?

202 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:56:48 ID:AqcG5cYy
エゲレスの学会で併合の法的責任は問えないと言う結論が出たんでなかったか

203 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:57:10 ID:kBmjxMBx
>>198
君らが歴史を歪曲しているだけだろ!! 自らで嘘を認めやがったな!!

204 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:57:19 ID:KUQMGEbd
>>179
残念ながら華夷秩序に囚われている韓国は日本を下に見ようとしております。
歴史の立て直しという政府の捏造行為によって、本当の歴史を抹殺しています。
一般民衆は捏造された歴史を信じきっているために、こちらの話は聞きません。

まずは、歴史の立て直しという愚かな行為を停止して、
第三国を交えた歴史討論を開催して、事実確認を明らかにしないと
身に危険が降りかかる今の状況では韓国へはいけませんね。

205 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:57:23 ID:VGCsKWeZ
>>185 中国などて「世界主権」を唱えてみて、それが中国に受け入れられましたか?
中国はいつになったら、その主権を手放すと約束してくれたのですか?

206 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:58:02 ID:oToDoi3L
>>200
じゃあ、お前の主張のソースは?

207 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:58:12 ID:t/VqeH1V
>>195

それは、失礼しました。
でも、自国にだけ厳しいのは片手落ちですよ。
自他、左右問わずに色々と見直してみるのもまた勉強です。
お互い、もっと勉強して一歩でも真理に近づけるといいですね。
まあ、頑張りましょう

208 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:58:23 ID:VGCsKWeZ
>>203 そっくりそのまま、お返しします。
「歴史を歪曲」などと言いたがるのは、まさに歴史を歪曲している当人たちです。

209 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:58:47 ID:kBmjxMBx
>>205
中国に世界主権を運営してもらえば良いだろ!!

210 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 01:59:12 ID:AqcG5cYy
井伊直弼は売国奴なので日本からアメリカ人を追い出します

なんて言う現代日本人はいませんw

211 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2006/01/29(日) 02:00:18 ID:kza/1iL4
日韓基本条約締結時の韓国はまだ独裁国家だったからな。
民主化される前じゃ国民も自由に発言はできなかっただろうよ。


212 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:00:28 ID:VGCsKWeZ
>>200 「ハーグ密使事件」で検索したまえ。朝鮮は、世界中から相手にされていない。
信用を得ているのは、日本なのだ。

213 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:00:35 ID:oToDoi3L
>>209
おい、さっきからお前、 


 !!  



が多いぞw

214 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:00:44 ID:pVRe/77m
>>203
まあ落ち着け、すぐ怒るのは白丁の悪い癖だ

215 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:00:45 ID:NFukdXDI
>>200
人にソースを要求する前に、自分の発言の源はどうしたんだ?

正しい歴史認識だと?
笑わせるな。

このサイトを百回ほど音読してこい。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/konrot/reki.htm

216 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:01:27 ID:qZyMcdS0
>>209
台湾と統一してから寝言はほざけ。

217 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:01:31 ID:t/VqeH1V
意外にのびましたね。

218 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:01:55 ID:AqcG5cYy
侵略者列強が決めた国際的ルールなんて無効だ



と言ってみるテスト

219 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:02:03 ID:oToDoi3L
>>211
お?顔文字よ。
お前、内職は終わったのか?

220 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:02:09 ID:DQEDajgj
>>209
中国共産党だけにとって都合の良い政治形態なだけであって
決して「中国国民全員」に都合の良い政治形態ではない。

党員にとっての民主主義じゃだめなんだ。
万人にとっての民主主義じゃなければ、封建主義となんら変わらない。

221 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:02:17 ID:HW1dlVoz
正しい とは
誰にとってという条件によって異るもの。
左翼がそんな言葉使うなんて、左翼に反しているぞ。

222 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:02:23 ID:kBmjxMBx
>>215
それは以前読んだ。信憑性が感じられない

223 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:03:19 ID:KUQMGEbd
>>203
あなたは文盲ですか?
いいですか?歴史的事実は1つです。

例えば、ピッチャーがバッターにデッドボールを当てた。
これは事実。
ピッチャーからすれば「当ててしまった」と認識する。
バッターからすれば「当てられた」と認識する。
審判からすれば「ボールがバッターに当たった」と認識する。
観客からすれば・・・と認識は異なるのです。

多種多様な認識があるのが当然で、
それについて認識を訂正しろというのは
筋違いというものなんですよ。

224 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:03:24 ID:kBmjxMBx
今中国を刺激するべきではない。東アジア共同体で日本が冷や飯を
食わされることになるぞ。中国の言う事を聞くべきは言う事を聞くべきだ。

日本が中国の内政問題に口を挟むのは止した方が良い。
時期尚早である。


225 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:03:25 ID:9fRJu54r
>>209 何を言っているのですか?「世界主権」といったでしょう?
人口も多く近隣諸国に迷惑をかけ通しの中国こそは、真っ先に主権を返上すべきです。
あとは、欧米を中心とする連合国家すなわち国連の委任統治領としましょうね。

226 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:03:50 ID:oToDoi3L
>>222
ほう、どこら辺が?なぜ?

227 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:04:32 ID:NFukdXDI
>>222
ほう。

なら、お前のソースを持ってこい。
信憑性が感じられるものをな。

228 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:05:13 ID:pVRe/77m
>>222
お前が信用しようがすまいが関係ない

既に日本は憲法改正に動きつつある

ご愁傷様だ

229 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:05:25 ID:qZyMcdS0
>>224
ありもしない。出来る見通しもない東アジア共同体なぞどうでもいい。

230 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:05:47 ID:9fRJu54r
>>224 東アジア共同体とは、何ですか?ASEAN なら、日本が先頭に立って中国を抑える
ことを望んでいます。中国は内政などという前に、深刻な人権問題を抱えています。
それとも、日本の共産主義者にとって、中国の人権問題はどうでもいいのですか?

231 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:06:13 ID:NFukdXDI
>>224
その中国は、日本に干渉しまくりなんだがな。
国家レベルで、国民総出で。

東アジア共同体?
冷や飯を食わされるなら、構想にNOの意思を示せばOK。

232 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:06:47 ID:AqcG5cYy
合法なら何をやっても良いと言う考え方は行く行くは第2第3のホリエモンを産むことになるニダ

233 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:06:47 ID:oToDoi3L
>>224
要するにお前、中国の工作員だなw
内政問題に口を挟むのは止したほうがいい?
それは中韓が日本に対して行うべきだろが。

234 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:07:43 ID:DQEDajgj
かつて交流があった中国人(就労ビザ有り)が
「日本人は選挙をするなんて凄い、自分には国に帰っても選挙権が無い」
と言っていた。

たったそれだけの事だけでも、中国の政治形態は異常だと思う。

235 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:08:46 ID:AqcG5cYy
人民大ってどんなシステムになってんだろ

236 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:09:19 ID:HW1dlVoz
封建社会だからな

237 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:10:09 ID:KUQMGEbd
>>224
チベットの民衆が虐殺されても、抗議せずに黙っているのが
人権を尊重するサヨクの基本理念なのですか?
ずいぶんと都合の良い切り分けが出来るものですね。

チベットの民衆は人権尊重の対象にしないというのがあなたの言い分ですか?

238 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:10:11 ID:1Xd9tpre
>>106 :平和戦士:2006/01/29(日) 01:21:39 ID:kBmjxMBx
163 :日出づる処の名無し :2006/01/29(日) 01:45:11 ID:kBmjxMBx
>>159
>何をぬけぬけと言いやがるんだ! だから日本人は卑怯者と言われるのだ!
>民族のプライドを傷つけたのは日本である。
なんだ、やっぱしあっちの人なんじゃん。
嘘はいけませんよ〜
ところで朝鮮の人なのになぜ中国を信頼してるの?

239 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:12:00 ID:AqcG5cYy
DNAに刻み込まれた絶対服従


240 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:12:13 ID:DQEDajgj
>>235
世襲制による共産主義者の代表者会議らしい。

共産主義者の家系か、或いは共産党に入ってそれなりの成果を挙げた人間の内で
特に選ばれた人間が選出されるらしいとか。
だから自分には関係ないんだとか、毒づいていたけど。

241 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:12:40 ID:6PF9cKDW
>223
日本から見れば、併合した。
朝鮮から見れば、併合された。
他の国から見れば 日本が朝鮮を併合した。

侵略にはなりませんが?

242 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:13:09 ID:/HaRh3eJ
平和憲法が最高だと思う左翼に質問。
なぜ、戦後世界は平和憲法を採択しなかったか。
それは、クズだからである。
もし、君らの主張が正しいのならば、隣国はとっくに採択しているはずである。
その程度の思考もない連中が、永遠の平和主義もクソもない。

さあ説得するために、まずはチョン2国から武装解除をしてもらおうか。
口先三寸で、明日にでも説得して来い!
説得して、さっさと竹島や拉致被害者を取り戻してきたら、
左翼の勝利だ! だが、説得もできないなら、左翼の敗北だ!
ガンバレ! 応援しているぞ。

243 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:13:09 ID:xwpsofBS
>>236 いや、あれは封建社会なんてもんじゃない。封建社会なら、契約が存在する。
契約を守らない領主などは見捨てられるし、契約を守らない侍は土地をもらえない。
しかし、向こうのアレには、契約という概念がない。
約束を守ることの大事さが理解できないから、近代文明に乗り遅れ続けている。

244 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:14:27 ID:KUQMGEbd
おーい、バカサヨク連中は逃げたのか?
防御弱いぞ。もっと楽しませてくれよ。

245 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:14:41 ID:tIbkyWMl
売国してるだけの奴らが平気で左翼を名乗ることに憤りを感じる。
欧米の本物の左翼みたいに中国や北朝鮮の名ばかりの共産主義を批判しろよ。
親韓派はそもそも左翼とは無関係。

246 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:15:31 ID:6PF9cKDW
そもそも 平和憲法って何? 激しく違和感があるのだが

247 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:17:40 ID:1Xd9tpre
平和戦士もなんたら教師も又叱られるんだろーねぇ

248 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:18:25 ID:oToDoi3L
>>244
いやー、もうこんな遅い時間だからねえ。
もう寝ちゃったんだよ(って言い訳も立つw)。

249 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:19:10 ID:KUQMGEbd
なんだ、もう終わりか。
勝利宣言してねてしまうぞ。w >ID:kBmjxMBx

250 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:21:34 ID:apOOOeiy
中国って腐敗と荒廃の規模がでかくなっただけで
三国志の頃から少しも進歩しとらんのじゃないかと思う。

251 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:21:57 ID:AqcG5cYy
平和 戦士 矛盾している

252 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:23:24 ID:HW1dlVoz
>>243
じゃ中共植民地

253 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:23:59 ID:tIbkyWMl
>>250
それは三国時代の偉人に対してあまりに失礼。

254 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:24:45 ID:AqcG5cYy
186 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/01/27(金) 02:48:33 ID:fY1WqGlB0
昔、楚の国に三人漁師有り。名を正、直、浅と言ふ。
正、二人に尋ねて曰く「黄河の魚、漁るに易きは網と竿の何れを以て哉」と。
直答えて曰く「網也。竿は一本にて一時に一尾の魚を得るに如かず。然りと
雖も網は一時に数十の魚を得ん」と。

是を聞いた浅、大いに怒りて曰く「竿は下策。網は中策。上策は毒也。毒を
以てせば、一時に数百の魚を得るも可也」と。
正、直ともども頷きて、三人遂に毒を撒きたり。居ること三分、夥しき数の魚死して
水面に浮かぶ。毒の広宣、数千四方里に及び、河の水汚れ遂に飲むこと能わじ。

正、直の二人恐れおののきて、自ら楚の国の役所に届け出て曰く「我等、毒撒きたり」と。
君主栄啓公、三人を半年拘留に処して曰く「固より死罪なるも、隠さず出頭したる
を以て責めを減ず」と。逃げたる浅はやがて捕まりて死罪に処せらるる。
故に曰く、
「毒を以て魚を得るを浅知恵と謂い、隠さず謝するを以て正直すまんかったと謂う」と。

255 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:25:14 ID:vqjnrMA7
隣国に自国領土を軍事占拠され、資源を簒奪され、
自国民を拉致されて、それらになんら実効的対応ができない憲法。
平和憲法≠日本国憲法である証明だろう。

で、平和憲法って何?どこの国のいつごろの憲法?

256 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:28:32 ID:KUQMGEbd
>>255
ID:LRIqKjZxとかID:kBmjxMBxといったバカサヨクの脳内にでもあるんじゃないかな?

257 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:30:43 ID:KUQMGEbd
帰ってこないようだし、つまんね。もうねるわ。 ノシ

258 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:32:55 ID:1Xd9tpre
>>256
バカサヨクというより明らかに工作員なんだろうね。
でも質低すぎる。

259 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:33:30 ID:Uc+8sXpV
いまどき左翼って

260 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:41:09 ID:mJPIHu+t
終わってる罠(w

261 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:43:25 ID:d2uatr1m
行動が伴わない、口先のみで平和を唱える輩を『念仏平和主義者』と言うそうな。
だが、『九条』は題目ではあるまいか。
それで戦争を防げたら、ラッキーかもしれない。

262 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:43:37 ID:1Xd9tpre
現実世界ではまだかなり洗脳されてるのが多いのが、痛いよね。

263 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:47:56 ID:vqjnrMA7
>>261
確かにお題目(タイトル)ですな。

264 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 02:59:58 ID:vqjnrMA7
左翼とは、平和だの何だのとは関係なく、民主主義・平等主義を
暴力的手段をもってでも急進的に実現しようという者のことを指す。

左翼が平和主義であるなど、言葉からして矛盾。
平和主義を主張する時点でその者は左翼ではないことになる。
左翼が平和主義だのというのはただの無知。
勉強しましょう。

265 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:32:28 ID:ApRSNSIJ
そもそも左翼だとなんで平和主義者なの?

左翼:
〔フランス革命時、国民公会で急進派のジャコバン派が議長席から見て
左側に座ったことから〕急進的・革命的な政治勢力や人物。ことに、
社会主義的または共産主義的傾向の人や団体。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BA%B8%CD%E3&kind=jn&mode=0&base=1&row=0

急進的・革命的なのが平和なの?
それとも社会主義・共産主義だから平和なの?

共産主義の中国で人民虐殺が起こるのはなんでさ?
言うこと聞かない奴らを殺して黙らせるのが真の平和なのですか?

266 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 03:35:39 ID:DQEDajgj
>>265
そのままの解釈では無理。

人権主義だから、戦争状態になり、人権蹂躙される事が許せません。
だから戦争に反対します。

という主張によって、平和主義である、に行き着きます。

体制を取る為に革命が必要と考える共産主義者は
似非平和主義者ですから、混同しないように。

267 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 04:27:19 ID:6nsEsRS/
左翼って、自分の理想を追い詰めるあまり、周りがみえなくなってただのテロリストになるイメージしかないんだけど。
あと、早稲田とか京大のようなレイプ好き集団か。

平和主義はいいけれど、もう少し現実見てもよいと思うね。
事故は自分から起こさなくても、巻き添えくらう事はあるからさ。

268 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 05:31:04 ID:zD0av1NJ
★★★ 左翼こそが似非の平和主義者 ★★★

269 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 06:01:21 ID:IoXUqa5w
右翼の方が明らかに危険だが

270 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 06:27:12 ID:DQEDajgj
>>267
己の理想や、その理想の基での正義を追求しすぎるが余り
他人にも理想や、その理想に基づく正義がある事を失念してしまうんだな、きっと。

その辺は、右左問わず、なんだろうけれども。

価値観なんて十人十色だって事が受け入れられない、
美辞麗句を並べ立てるが、その実は人を人と見ず、
ただの駒程度に思っている人間が、そういう罠に陥りやすいような気がする。

271 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 06:30:35 ID:3Rsw3u+u
570 :可愛い奥様:2006/01/26(木) 01:56:51 ID:MptyD+jf
櫻井よしこさんのブログに((;゚Д゚)ガクガクブルブルな文章が。
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/

>「もはや避けられない悪夢か 中国による日本併合を防ぐ道は真の独立国になること」

毛沢東はこれに猛烈に反対し、ソ連の核兵器で米国を挑発することを主張した。
そのとき、毛沢東は「中国は人口6億人を有する。仮に原水爆で半数が死んでも、
3億人が生き残り、何年かたてばまた6億人になり、もっと多くなる」と述べたと
いう。フルシチョフは呆れはて、やがて中ソが亀裂を深め対立していったのは、
歴史が示すとおりだ。私たちは、中国が日本をはじめとする民主主義国どころか、
社会主義のソ連さえもが驚く“人命軽視の価値観”を持つ国であることを見逃し
てはならない。

中国の日本併合はいかにして行われるのか、それがすでにどこまで進んでいる
のかは、平松氏の著書を読んでいただきたいと思うが、一つだけ、日本が中国に
併合されずに独立国であり続けるために、どうしてもしなければならないことが
ある。それは、いまさら言葉で確認するのも恥であり、憚(はばか)られるが、
志を持った真の独立国となることだ。言い換えれば、自国を自力で守り抜く
決意を国民が共有し、必要な軍事力と、意思力を養うことにほかならない。

272 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 07:50:05 ID:KUQMGEbd
おはようございます。
さて何か>>237についてレスが付いているかなと思って来てみたが、
全く付いていないですね。w
都合の悪い質問はスルーなのはデフォなのか。ww

5時間以上たっても帰ってこないところを見ると、
スレ主>>1の完全敗北決定だね。

じゃ、朝飯食ってくる。

273 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 08:42:48 ID:pd4PXnoy
「諸君、私は戦争が大好きだ」

274 :鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2006/01/29(日) 09:05:00 ID:taywKffR
平和は左翼の占有物ではない。

275 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:04:48 ID:kBmjxMBx
戦後61年間日本が平和な国であったのは憲法9条があるからである。
もし日本が憲法9条を改悪してしまえば日本の平和は失われる。
即ち君らが戦場に駆り出され武器を持って人殺しをしなければならないのだ。

276 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:10:17 ID:sbDXC9gD
http://ilovepeace.nobody.jp/
どっちでも、いいので平和を

277 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:10:32 ID:kBmjxMBx
右翼悪魔へ。きみは「憲法9条が改正されても侵略戦争を禁止すればい
い」と言うが、私の39侵略能力否定軍論を読め。侵略能力を禁止しなければ駄
目だ。わずか60年前に侵略の前科のある日本が莫大な費用と努力を死守しつ
つ「侵略しない」と権力が言っても、日本国民は信用しない。 またきみは
「日本のために日本人が戦うのは当然のこと」と言うが、日本(統治機構)の
ために日本国民全員が戦わねばならない」と主張しているのなら、それは当然
のことではない。日本国民には統治機構のため戦う義務・責務はない。 きみ
のような右翼悪魔は、死んで後必ず地獄に落ちて針の山を登る。


278 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 10:13:39 ID:EU0EIi5A
>>275
それは、九条改正と皆兵制がとられた場合の話ですね。
皆兵制は今までのところ議論になってませんが。

279 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:15:14 ID:sbDXC9gD
>>278
ちなみに安陪は徴兵したがってるけどねww

280 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 10:25:34 ID:EU0EIi5A
>>279
議論になってないことを結びつけて話すのはよくないと言ってるの。

私も反対じゃないですよ。

281 :鹿爪 ◆hWGuV5xdAI :2006/01/29(日) 10:29:19 ID:taywKffR
憲法第九条 改正試案

一 国土の防衛、世界平和の維持、及び諸国民の権利保護のため、日本国は国軍を保持する。
二 その委細は、国会の発議し国民の承認を得た、国軍典範に基づく。

282 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:40:58 ID:/HaRh3eJ
>>277
まあ、君の説得力は、>>242を実行してからだな。
話はそれからだ。

あと、統治機構が、特アに占領されたとしよう。
特アの憲法は平和主義なんか謳ってませんが。
占領された場合、その国の支配下に置かれるわけで、良かったね。
君の論理は、すでに破綻している。9条もなくなるしね。

283 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:42:20 ID:sbDXC9gD
>>280 私もっって、何のことか知らんけど、徴兵のこと?
俺は断固反対だがな。
お前が、男か女かしんないが、時代に流されてのうのうと生きるのが猿らしい一番簡単な生き方だもんね。

284 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:44:51 ID:vRCMDYUc
東アジア共同体賛成なら、政治体制を中国に似せる必要が
ある。日本の一党独裁にして、宗教と言論の自由を奪う。
マスコミは国営のみにしてネット警察を張り巡らす。


285 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:48:32 ID:rXBvsVd2
〉〉279
さっそくだがソースを出してくれ。

286 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:48:56 ID:xHVwjldP
左翼にとって、証言台のマイクの一部を裁判官に向かって投げることが平和的な態度なんですね?


mumur ブルログより

反戦落書きをした木下正樹被告に有罪判決
> 木下被告は判決理由の朗読が始まると、証言台のマイクの一部を裁判官に向かって投
> げ付け、退廷を命じられた。職員に取り押さえられるとスプレーをまいた。

ところが、後に言ってることは・・・↓
>僕は判決文の朗読が終わると、裁判長にあくまで平和的な態度で質問したんですが、
>裁判長が突然退廷命令を告げて、警備員にケリを入れられたり、柔道技で投げつけら
>れるなどして、強制的に退廷させられました。あまりにふざけた判決-判決文、また僕
>への暴力的排除-暴行。

そんな「平和」は聞いたことがありません。


287 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:52:14 ID:sbDXC9gD
>>286
一部の過激な人の話でしょ?
あのさ、右翼は何やってるか考えてから口あけたら

288 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 10:54:58 ID:em5ziNoM
一部の過激な人
一部の過激な人
一部の過激な人

289 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2006/01/29(日) 10:57:27 ID:kC8OjQjQ
こんな糞スレを宣伝するな。うざい。

290 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 10:58:11 ID:Mst6Nbr8
>>277
何ですかこの知障は?(・_・ )
政府は国民のために存在し、国民を守る存在です(・_・)
国民を守る存在を、同時に国民は守護せねばなりません(・_・)
ご恩と奉公。相互依存ですね(・_・)
故に国民は、国民を守ってくれる政府を守護する事が良識ある行為です(・_・)
何故なら、それが最も国民の利益となるからです(・_・)

291 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:00:08 ID:kfRad52x
左翼思想そのものは嫌いじゃないけど、左翼な人の人格は嫌なことが多い。

292 :興亜一心:2006/01/29(日) 11:00:11 ID:8zZ/Jv0a
右翼は怖いからキライだが・・・・左翼が必ずしも平和的ではないとここにきて感じました。

293 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:01:36 ID:kYcQOZWv
>>292
右翼左翼って言われているけどさ、
右翼は何で中韓批判しただけで右翼って言われるのか、
左翼は憲法改正反対しただけでなんで左翼って呼ばれるのかが分からない。

294 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:04:01 ID:sbDXC9gD
>>292ここにいる人別に本当の左翼じゃないと思うよ。
左翼って、いろいろあるし、共産主義も無政府主義も左翼の分類だけど、ぜんぜん違うし。
それに、左翼に関しての文献も右翼に関してのも、よんだことないのに、いろいろ知ったかぶりしてるのが2ちゃんの住人でしょ。

295 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:09:51 ID:R9K9VTS5
矛盾と欺瞞を指摘されてレッテル張りに終始して知能障害起こすのが左翼なん?

296 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:10:57 ID:xHVwjldP
>>295 そのとおり

297 :伊201潜 ◆ya2bEmg3BI :2006/01/29(日) 11:16:14 ID:+zDL3jiF
左翼っつか、ここによく現れるのは単に日本人じゃない人ってだけな気が・・・。
船虫は自分で在日だと言ってたし、ケザワも在日だろ。市民派はさいたま
支部だかなんだか、中の人何人かでやってるホロン部だし。



ピンフ戦士はまあ、ひょっとすると単なるあほ、という気もしなくもないが。w

298 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 11:19:23 ID:Mst6Nbr8
せっかく扇ってみたのに、白痴サヨが釣れないや(・_・`)

299 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:27:52 ID:15YYMC0J
中韓を非難できないサヨクと街宣右翼はゴミ。
アメリカを非難できないポチ保守もゴミ。まぁ、中韓ほど米が有害じゃないだけサヨクたちよりはマシだが。
こいつらがいなくなるだけで日本は正常化する。

300 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:42:36 ID:kBmjxMBx
戦争する位なら他国に侵略された方が得策である。
無条件降伏も戦略の一つなのである。 日本は繁栄は無条件降伏にあると
言っても過言では無い!! 日本が主権や領土に拘るから他国を刺激する
のである。 日本は過去にアジア諸国に多大なる苦痛を与えた
極悪国である。 武器を絶対に捨てるべきだし、平和憲法を死守するべきだ!!


301 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:43:00 ID:aREd1H0h
右翼はアリで
左翼はキリギリス

302 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:43:47 ID:kBmjxMBx
中国の経済成長率は年率10%を超えている。
2008年には北京五輪も開催される。
また軍事力では米国以上に軍備に力を注いでいる。
人工的にも米国やEUを凌いでいる。

もし中国と日本が喧嘩をすれば日本は3日足りとも持たないだろう。
日本の食料自給率は0%に近い。 経済は不況から脱し切れていない。
軍事は米帝頼りである。

これらの例を見ても間違い無くアジアのリーダーは中国である。


303 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:44:02 ID:d2uatr1m
>301
キリギリスが勝利する方が『政治的に正しい』ってジョークか。

304 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:45:37 ID:kBmjxMBx
左翼=平和主義、

右翼=侵略主義、

305 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:47:43 ID:sbDXC9gD
>>302じゃ、けんかしなきゃいいだろ。
なんか、右翼って、プロレス見て野次飛ばしてるけんかしたことない奴に似てるよな

306 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 11:50:10 ID:EU0EIi5A
>>304
は?何この差別主義者?

307 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:50:11 ID:sbDXC9gD
俺は、もちろん右翼じゃないが、>>304は偽りだな。
スターリンは左だけど【自称ね】平和主義者ではなかった

308 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:51:53 ID:HW1dlVoz
論破されそうになったときに、
右翼認定するのがサヨクで
左翼認定するのがウヨク。
以上

309 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:53:29 ID:sbDXC9gD
>>308わけのわからん方程式立ててるけど、まぁ、そんな気もするかもね。
右翼認定するのがサヨクで
左翼認定するのがウヨク。
ってより
右翼認定するのが無知で
左翼認定するのが無知。

310 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 11:55:46 ID:Mst6Nbr8
>>300
領土や主権は、個人の生命に直結する物であるため、それの放棄を促すのは生命への背信である(・_・)
日本が消えても戦争は起きる(・_・ )
アジア諸国に今現在苦痛を与えているのは中国である(・_・)
今現在アジア諸国に幸福を与えているのは日本である(・_・)
今現在世界を支えているのは欧米と日本である(・_・)
日本が無くなれば、世界に悲劇が訪れる(-_-)
日本は白人優越主義を、先の戦争で打破し、アジアに止まらず、全ての植民地国に希望と幸福を与えた(・_・)
以上の言葉を持って、君の論を否定する(・_・)

311 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 11:59:06 ID:sbDXC9gD
>>日本が消えても戦争は起きる(・_・ )
それはそうだが、かかわんないことはできる
>>今現在アジア諸国に幸福を与えているのは日本である(・_・)
なにをおもいあがってるんだか・・・。
>>今現在世界を支えているのは欧米と日本である(・_・)
くくり方不明。日本が支えてるのは米国経済だけだよ
以上をもって、君は無知蒙昧のしったか小僧


312 :興亜一心:2006/01/29(日) 12:01:35 ID:8zZ/Jv0a
>>300
と言う事はあなたは「侵略は悪いことではない」と思ってるわけですね。


313 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:05:25 ID:kBmjxMBx
軍国主義勢力の野望を打ち砕くには健全なる左翼の活躍が必要である。
元来左翼とは平和主義者の集いである。 
明確に平和憲法を改悪する事に反対の異を唱えているのは左翼である。



314 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 12:05:52 ID:Mst6Nbr8
>>302
色々と事実に誤りがあるけど、その仮定でも、中国は盟主たりえない(・_・)
なぜなら、盟主の責務は、友に貢献をなす事であるから(・_・)
軍事力と経済力が強大である程度では盟主の資格に足りない(・_・)
軍事と経済の力があるから主などという主張は、まさに嫌悪すべき帝国主義そのものである(・_・)

315 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:06:22 ID:kBmjxMBx
サヨクは元来平和主義者だが、右翼は軍国主義者である。
日本全土が戦場となっても良い訳が無い!
日本は平和憲法を大切にし、他国の口を挟まないことである。
それこそがアジア諸国の和平に繋がるのである。



316 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:06:35 ID:hwZoUFu9
>>313
頭の中が50年前で止まってますよ。

もう21世紀ですよ?

317 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:07:53 ID:sbDXC9gD
>>313あららぁ。俺どっちかって言ったら、右翼じゃないけどさぁ。
君はちょっと物事を単純化しすぎだよぉ・・・・・。
ちなみに、マルクスなりなんなりよんだことないでしょぉ。
平和主義と左翼は直接的つながりはないんだけどなぁ


318 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:08:33 ID:kBmjxMBx
>>310
仮に日本が世界から消えてしまえばアジア諸国は安心するであろう。
日本は過去にアジア諸国を侵略した軍国主義国家だからね。

319 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:10:13 ID:sbDXC9gD
>>318言ってること間違ってるとかじゃなくてさぁ、左翼と平和主義は別のものですよぉ

320 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:10:18 ID:mzbuXG2z
改めて言うが、
戦後61年間日本が平和な国であったのは憲法9条があるからである(>>277
などというのは嘘っぱちである。
日本は戦後60年以上平和ではなかった。いまも平和ではない。
アメリカの占領統治を受け、そののち北方領土や竹島を他国に軍事占拠され、
自国民を拉致され、いまなお東シナ海域で中国の軍事的脅威にさらされている。
コレのどこが平和だというのか?

321 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:11:06 ID:hwZoUFu9
>>318


>256 :日出づる処の名無し :2006/01/29(日) 12:09:58 ID:kBmjxMBx
>日本は酷い。

      
              >左派の勝利である。


               >勝利宣言!!



とりあえず、この発言を見てお前の頭の悪さは分かった。

322 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:11:20 ID:sbDXC9gD
>>320じゃ、これ以上平和じゃなくする意味はないよね

323 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:16:51 ID:8zZ/Jv0a
共産主義国家のほうが「軍国主義」だと思いますが。

324 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:18:00 ID:vVQ3Z3qt
戦後60年強、人を頃してるのは左翼>>>>右翼なんだが。

325 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:18:43 ID:kBmjxMBx
>>323
具体的かつ説得力ある分を書きなさい!! 単なるレッテル貼りに過ぎないと

思われているぞ! 歴史を知らないのなら退場せよ!

326 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:20:05 ID:mzbuXG2z
>>322
言いたいことはわかってるが、
それは日本が何かをするという話ではなく、
中国や北朝鮮・韓国、ロシアなどが侵略を放棄するべきこと。
その流れから言えば、日本はそれらに何もさせないようにするしかない。
外交的解決でそれが可能と断言できるのであればそれはそれでよい。
断言できないのであれば、ほかの手段を講じる必要がある。

327 :伊201潜 ◆ya2bEmg3BI :2006/01/29(日) 12:21:05 ID:+zDL3jiF
あ、ピンフ来てるじゃん。w

328 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:21:43 ID:mzbuXG2z
>>325
そうではないという具体的かつ説得力ある主張もないようだが。

329 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:22:18 ID:oToDoi3L
中国を見てみろ。
>>325
核武装してるじゃないか。
軍事力で圧力かけてるじゃないか。

逆に聞きたい。お前の歴史認識はどうなんだ?
単なるレッテル貼りはお前のほうじゃないのか?

330 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:22:25 ID:kBmjxMBx
ピンフは差別用語に認定する。

以下使用しないようにして下さい。

331 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:22:51 ID:hwZoUFu9
>>330
ピンフ

332 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:23:32 ID:kBmjxMBx
>>329
仕方が無い! 過去に日本は侵略している加害国です。
中国は被害国です。 次ぎは日本が被害に逢っても文句は言えないと思う。
お互い話し合いで諸問題を解決しねければ成らないが、
首脳会談が4年以上も遠ざかっている。
問題は小泉首相の靖国参拝であることは明白だ!!

日本の侵略から自国を守る為! 中国は日本に侵略された国だ!
何時また日本が攻撃してくるか分からないからだ!

現在の中国はアジアの覇者の地位にある。アジアをリーダーだ!
アジアを米国から守る為の軍備拡大だと言っても過言では無いだろう!


333 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 12:24:02 ID:Mst6Nbr8
>>311
愚か者よ。我が言葉を聞くが良い(・_・)
そして、決して逃げる事無かれ(・_・)

何故関わらずが可と明言する?(・_・ )
主権を棄て、国土を棄てるのであろう?(・_・)
さすれば日本の海を艦隊が往来し、空には戦闘機が飛翔し、地には火砲が並ぶ(・_・)
人々は兵器を造り、人殺しの兵士のために飯を炊く事になる(・_・)
主権が無く、防衛力が無くば、必ずやこうなる(・_・)
主権と兵器を棄てたからこそ、こうなるのだ(・_・)
誇張であるとは言わさぬよ(・_・)
日本近海が戦地となる場合、十分起こりうる(・_・)
日本が世界に貢献しているとの我が言葉を、思い上がりと取るのは構わぬが、事実貢献している(・_・)
日本のODAでいくつの国が豊かになった事か(・_・)
そして、GNPの一割と、米国債の二割近くを持つ日本が消えれば、世界経済の破綻は目に見えるではないか(・_・)

334 :伊201潜 ◆ya2bEmg3BI :2006/01/29(日) 12:25:11 ID:+zDL3jiF
>>330
え〜、なんで〜!?w
いいじゃん、ピンフ〜。君が自分で名乗ったんじゃないか〜。w

121 名前:平和戦士[] 投稿日:2006/01/29(日) 01:25:34 ID:kBmjxMBx
とにかく日本は過去にアジア諸国に多大なる苦痛を与えた侵略国家なのです。
これは小泉総理も謝罪したとうり事実です。

日本がでしゃばって他国に文句を言う筋合いも権利も無いのです。
これが国際政治の常識である。

335 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:26:27 ID:kBmjxMBx
>>334 議論のレベルが低すぎる。君は出て行け!!!!

336 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:27:09 ID:HW1dlVoz
共産主義の総本山ソ連は、軍事費肥大で崩壊するほど軍事大国だったわけだが

337 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:27:53 ID:hwZoUFu9
>>335
>>304の様なレッテル貼りの方がレベル低いと思いま〜す

338 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:29:33 ID:mzbuXG2z
>>332
リーダーが被害国だなどといって他国の援助を受けてはいけないね。
被害国ではなく、戦勝国。
勝ったのだから、終戦協定のときに賠償でも請求すればよかった。
それをしなかったのはあくまで中国自身の判断であり、
いまさら何を言っても遅い。恩にきせるのも筋違い。
文句があるんだったら過去の自分の国を非難するべきだ。
ついでにいっとくが、現中国と日本は戦争などしていない。

339 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 12:34:39 ID:Mst6Nbr8
自称左翼の気違いはパシフィズムを知れ(・_・)
まずはそれだ(・_・)
どちらが被害国だとか、加害国だとかは理由にはならん(・_・)
今現在、チベット等を侵略している侵略国は中国だし、歴史を遡れば中国は何回も侵略をする国家だ(・_・)
中国という国が、国民にどんな苦痛を与えているかを知れば、中国は存在してはいけない国だと分かるだろう(・_・)
そんな国が被害国だの、国防だのを語る事こそ、思い上がりというものだよ(・_・)

340 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:39:24 ID:HW1dlVoz
マジレスすると人が平和主義のはその人が平和な性質だから。サヨクとかウヨクとかは関係無い。
そんなことも分からずにこんな糞スレを建てた>>1が戦争好きなのは確実

341 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:40:19 ID:d2uatr1m
安っぽい事しか言わないからピンフなんだけどねぇ。

ピンフが駄目なら、『アガれてない』という意味を込めて《チョンボ戦士》というのはどうかな!

342 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:42:54 ID:KUQMGEbd
>>341
>《チョンボ戦士》
(・∀・)イイ!!

《ノーテンチョンボ戦士》 → 《脳天チョンボ戦士》でもいい鴨

343 :伊201潜 ◆ya2bEmg3BI :2006/01/29(日) 12:44:12 ID:+zDL3jiF
>>335
だって・・・、君、おもしろすぎるんだもの。w

335 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2006/01/29(日) 12:26:27 ID:kBmjxMBx
>>334 議論のレベルが低すぎる。君は出て行け!!!!

(別スレにて・・・)
331 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2006/01/29(日) 12:34:58 ID:kBmjxMBx
>>330
黙れ! 消えろ! 氏ね! 蛸坊主! クズ! (笑

344 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:45:40 ID:KGX3LIUi
左翼だろうと何だろうと意見を尊重する心構えはあるが、
反日売国奴や中韓朝の工作員の意見は聞く耳持たん。

9条改正→軍国主義化
という言い分の奴は日本だけを信用してない反日家

345 :興亜一心:2006/01/29(日) 12:55:27 ID:8zZ/Jv0a
>>332
>次ぎは日本が被害に逢っても文句は言えないと思う。
・・・じゃあ日本の軍備増強の必要性を認めると言う事ですね。あなたは立派な右翼です。


346 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:56:30 ID:KUQMGEbd
>>335
おい、低脳クズ野郎。
まともに議論する気が無いのに、あちこち誘導リンク貼るな。
お前は餓鬼か。あ?
リアルで友人居ないから構って欲しいだけなんちゃうんか。
日本に有害な支那豚工作員は首吊ってあっちの世界へ逝ってこい。

347 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 12:57:38 ID:cf7rwSNc
>>313
左翼っていう言葉が何時、どのような経緯でできたか知ってるの?
本来左翼は急進・強行的なことを表す言葉なんですよ。
それに左翼の本場であるフランスじゃあ、左翼の代表格のジャコバン派が恐怖政治を行った実例だってあるんだし。
反対に右翼は左翼という言葉が出来てから、それに相対するものとして生まれた言葉。なら意味はわかりますよね?

348 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 12:59:02 ID:sbDXC9gD
>>344じゃ、何のために改悪するんだ?


349 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:01:47 ID:HW1dlVoz
ジャコバン派そのものの説明を一度でいいから見てみたい。

350 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:02:07 ID:FvPX/Jq6
あちこちに塵を撒き散らさないでくれますかね?

351 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 13:06:46 ID:Mst6Nbr8
>>348
日本とアジアの秩序と平和を、より完全に保つために【改正】するに決まってるじゃないか(・_・ )

帝国主義の侵略国家な中国をのさばらせる訳にもいかないから(・_・)

352 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:07:04 ID:KGX3LIUi
>>348
何のためって当然、自分の国を自力で守るためだよ。
「だったら今まで通りでいいじゃないか」と思うかも知れんが、
自衛隊は迎撃する力はあっても攻撃する力が無いため、抑止力が皆無だ。
平和を維持するには抑止こそが最も大事なのに、その抑止を米軍に頼りきってちゃ
未来永劫アメリカの言いなりだろ。

353 :興亜一心:2006/01/29(日) 13:07:15 ID:8zZ/Jv0a
>>347
ロベスピエール先生達のことですね。
ちなみによく言われる「テロ」は恐怖(テロル)政治が語源だっとか?

354 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:08:26 ID:kBmjxMBx
>>344
改革じゃないだろ!改悪の域を越えている。 これは改悪だ!

改悪は許さない。 そもそも何故今急いで9条を変える必要があるのか?

戦争がしたいだけなのか? 国際的な信用を落してまで9条を変える

意義はないであろう。 9条があるからこそ一般市民は安心して

暮らしていけるのだ。 改悪してしまうと何時戦争が起き、

何時徴兵で呼び出しが食らうか分からない。 こんな生活は誰もが嫌だ。

憲法改悪>9条改悪>戦争準備>徴兵制度準備>侵略戦争決行>

このように流れていくことを恐れている国民は大多数である。

355 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:10:56 ID:1wQmdhqC
主権がなくなったら主権のある国に乗っ取られますよ。
結局は主権ができてしまう。
地球上の人間100%が平和主義でないと無理。
つまり主権のない国なんて実現不可能

356 :興亜一心:2006/01/29(日) 13:14:12 ID:8zZ/Jv0a
>>354
どうしてあなたはそう好戦的なんですか?

357 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:14:28 ID:AWFDwXo3
>>354

おまえの息ザリガニ臭いよ

358 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 13:14:49 ID:Mst6Nbr8
>>354
中国原潜をむざむざ逃がす悪法・九条で、安心する馬鹿など存在しない(・_・)
パシフィズムを知れ(・_・)
戦争を避けるあまり、ナチスの戦線拡大を黙認し、多大なる被害を出した第二次世界大戦に学ぶが良い(・_・)
軍事を封じる事は平和には繋がらないという歴史の教訓は、既にあるんだよ(・_・)


359 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:15:02 ID:/HaRh3eJ
>>354
だから〜。
とりあえず早く韓国北朝鮮の2国に、憲法9条の条文を突きつけ、武装解除させてから言えって。
今日中にやれよ。実現できたら、てめえの言うことは信用できるよ。
国際的な信用があるんだろ? 9条には。だったらその国際的信用を他国が採用しても
おかしくねえよな?

実現できなかったら、ここで土下座して詫びたら?
僕ちゃん口だけです〜! 本当はチョンの奴隷です〜! って(笑)
さあ、早くやるんだ。俺は、サヨクの言うことが正しいと信じているぞ。
ガンバレ。将軍に頼むんだ! 将軍すら説得できなければ、大多数の国民は
信用ができないぞ。

360 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:16:17 ID:sbDXC9gD
戦争好きな奴って、喧嘩とかしたことないんだろうな。
リスクを考えると、相手を刺激せずに均衡たもつのにねぇ。
所詮、なんか、卑怯者で、自分が戦争に行くとか考えてない・・・・・。
クズってか、バカってか、ごみってか、・・・・・・・・・・・・

361 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:16:40 ID:KGX3LIUi
>改革じゃないだろ!改悪の域を越えている。 これは改悪だ!

落ち着いて水を一杯飲めw
だからさぁ、なんで「中国や北朝鮮は絶対に攻めて来ない」って信用しきってるのに
「日本は軍備を整えた瞬間に他国に攻め込む」ってまるで日本だけが好戦的なように思ってるの?
要するに日本の事だけ信用してないんでしょ?

362 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:18:18 ID:KGX3LIUi
>>361>>354宛てね

363 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:18:57 ID:1wQmdhqC
9条の改正は万が一外敵が攻めてきたときに自国を守ることを
目的にしたものでしょ。
決して軍国主義への第一歩ではないと思うよ。

364 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:19:23 ID:KUQMGEbd
>>354
>9条があるからこそ一般市民は安心して

>暮らしていけるのだ。

何を寝ぼけたことをほざいているんだ。
悪の枢軸・北朝鮮工作員に拉致された家族が安心して暮らしているのか。

憲法9条改正で軍国化するなどと虚偽を煽っているのは反日勢力だ。

365 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:20:14 ID:sbDXC9gD
>>363そうですかぁ。へ〜ぇ。飼い主のアメリカ様が守ってくれるんじゃなかったけ?

366 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:21:06 ID:HW1dlVoz
改革と改悪
この際、間を取って"かいあかく"にしよう。改赤く...
真っ赤になっちゃった!! さすが中共

367 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 13:21:49 ID:Mst6Nbr8
>>360
強盗とかカツアゲとかは相手を刺激しなくても起きるよね(・_・ )
牽制をして、戦争を思い止まらせるのも方策の一つだよ(・_・)
君は物事をもうちょっと広く見てみようね(・ー・)

368 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:22:32 ID:sbDXC9gD
>>366そろそろ、ニート卒業しろよ。

369 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:22:54 ID:8zZ/Jv0a
>>365
「日米安保条約」は国民年金みたいなもの。あてになりません。
・・・・あ〜。だからあの時左翼が反対したのか。

370 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:24:28 ID:KGX3LIUi
>>360
イジメられっ子の発想だな。
刺激しないように大人しく目立たないように、一発や二発殴られても黙ってうつむいてれば
ボコられないで済むだろうってか?

371 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:25:23 ID:sbDXC9gD
>>367この世の中で、国家間の強盗と、カツアゲめてきたからね警戒ですか!!
たしかに、必要だね。
何しろ、飼い主のアメリカ様はイラクで油をたんまりせしめてきたからね。
日本も油田が見つかったら、いつアメリカが攻めてくるかわかんないもんねぇ。ww

372 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:26:14 ID:kBmjxMBx
君らは徴兵制度が導入されて強制的に軍隊に送れら戦場に行かされても良いの
だろうか? 良い訳がないであろう! 家族とも恋人とも会えなくなるのだぞ!

本当にそれで良いのだろうか? 私には理解出来ません。

373 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 13:26:18 ID:cf7rwSNc
>>349
高校の用語辞典からですが…
ジャコバン派…パリのジャコバン修道院内で結成された政治結社。
はじめは革命側(当時はフランス革命真っ只中です)のあらゆる勢力をふくんでいたが、国民議会(1789年6月17日〜91年9月における議会。労働者階級がメイン)では立憲君主派。
立法議会(1791年10月1日〜92年9月、一院制で対外戦争や国内危機の処理が出来なかった。)ではジロンド派(穏健共和主義政党。最大多数派。)内で左派として活動。
国民公会(フランス革命最後の議会。これが後に恐怖政治に陥る。)では山岳派(ジャコバン派の急進左派。正確にはこれが左翼の語源。恐怖政治の立役者ロベスピエールもここの出身。)がジャコバンの中心として活動した。




長くなりましたがこんなとこです。

374 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:26:55 ID:15YYMC0J
>>354
国際的信用 ×
中韓に都合のいい状態 ○

国際的信用なら中韓の比じゃない。

375 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 13:27:07 ID:Mst6Nbr8
>>367
君の>>365のレスを見る限り、国防とかの自分で出来て、自分でやるべき事も他人任せにする腐った性根があるから、ニートは君だと思うよ(・_・ )
まあ、ニートとか確認も出来ないんだから、ささっと止めなよ低脳差別野郎(・_・)

376 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:28:10 ID:kBmjxMBx
強盗やカツアゲと国際関係を混同させるなんてバカバカしい!
議論のレベルが地に落ちてきたな。

377 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:28:38 ID:HW1dlVoz
>>368 お前はこの先まだ続けるのか。困ったもんだ

378 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 13:29:40 ID:cf7rwSNc
>>353
そうです。
因みにロベスピエールはかなり熱心な宗教家でもあります。
熱が入りすぎると周りが見えなくなるのは今も昔も変わりませんなぁ…。

379 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:30:04 ID:15YYMC0J
>>376
そんなレベルの低いことをする国がが隣国なんだから仕方ない。

380 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:30:43 ID:sbDXC9gD
何で、2ちゃんの住人って、思いやがってんだ?
そんなに、えらいか?
顔が見えないと何でもいえるもんねぇ。
一日中画面の前で・・・・・。彼女もいなぃみたいな・・・・。
あ〜みじめ。

政府が言えば鵜呑みにし、マスコミが言ったのも鵜呑み・・・・。
考えなんて何にもない

381 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:31:29 ID:KGX3LIUi
>>372
徴兵制度と9条改正は別問題だし、場合によっては徴兵も仕方ない。
誰かが守らないといけないのは曲げられない事実だし、それを自分だけは避けたいってのは身勝手。

>>376
拉致は誘拐に等しいし、通貨偽造は実質上窃盗に等しいけど。

382 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 13:31:41 ID:cf7rwSNc
>>375
自分をそのように卑下するなんて…、ドMな方ですか?w

383 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:31:45 ID:hwZoUFu9
>>380
負けそうだからってレッテル貼りかよww

384 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:31:56 ID:kBmjxMBx
徴兵制度が始まっても本当に良いのだろうか?
私は絶対に嫌だ!!

385 :興亜一心:2006/01/29(日) 13:32:32 ID:8zZ/Jv0a
>>372
理解してくれなくてもいいです。


386 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 13:33:03 ID:Mst6Nbr8
>>371
まさしくその通りだけど?(・_・ )
アメリカが永久に同盟国だって保証は無いしね(・_・)
油関連でアメリカが日本に侵略したりは無いだろうけどね( ・_・)

>>372
徴兵は無いと思うよ(・_・)
金の無駄になるから(・_・)
しかしまあ、家族や恋人を守るためなら、喜んで戦地へ行くけどね(・_・)

387 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:33:14 ID:hwZoUFu9
>>384
                    /ヾ
                  ゝイ丿
                   / /
                  / /
                  / /
        ∧ ∧      / // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ    ( ゚Д゚)、    / /< 徴兵制度が始まっても本当に良いのだろうか?
      /     ヽ、 / /  \私は絶対に嫌だ!!
 シコ  ( ) ゚ ゚/ヽ、/⊂//   \ ______
      \ ヽ、 (  /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /       ∪
       ∪

388 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:33:20 ID:KUQMGEbd
>>372
現実問題として徴兵制の復活は無理なんだよ。
いまや志願して訓練されたエリート兵が戦場に行くのが常識なんだ。
前時代的な赤紙召集令状による徴兵はコスト・品質等
多くの点において現実味が無いんだよ。

それを理解できずに、いまだに戦前・戦中の理論で停止しているお前は
痛すぎて相手にならない。

389 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:33:42 ID:sbDXC9gD
>>381そんなに、兵隊さんに憧れですかぁ?じゃ、あなただけどうぞぉ。

390 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:33:52 ID:HW1dlVoz
ザリガニのことを 真っ赤ちん というのを知っているか。
だが日本の固有種のザリガニは赤く無いのだ。やはりこうであらねば

391 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:34:20 ID:kBmjxMBx
>>381
徴兵制度が仕方が無いだと!!!!!!!!!!!!

戦争は人殺しをする行為なのだぞ!! それを肯定して徴兵に行きたいのか?

まさに軍国主義的発想である!!  行くのなら君だけ行けばよい!

一般市民を巻き込むな!! みんな平和に暮らしているのだ!!

392 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:35:06 ID:hwZoUFu9
>>391
頭大丈夫か?

393 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:35:07 ID:15YYMC0J
>>384
志願制度が改革内容だと何の問題も無いだろ?
誰も徴兵制度にするとは言ってないぞ、サヨクが意見を通す為に言ってるだけ。

394 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 13:35:52 ID:cf7rwSNc
>>384
なら嫌って言ってればいいんじゃないの?今なら何とでも言えるんだし。
ただ現実に徴兵制が始まって、貴方が徴兵の対象になっても嫌イヤいってたらただのだだっ子だけどね。

395 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:37:49 ID:sbDXC9gD
別に、おれは、こんな腐った国捨てる準備もあるから、徴兵になっても、行きたい方々がんばってきてねぇ


396 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:38:08 ID:hwZoUFu9
>>395
じゃあ、今すぐ捨ててくれ

397 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:38:22 ID:PyY1We45
我々は守る為に戦う。
戦わなければ守れないならば、
戦うしかないのです。


私には家族がいます。
家族がなくなる戦争がおきるのならば、
私は戦う。


YES!!!
だって私は左翼だから。

398 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:38:48 ID:KGX3LIUi
>>389>>391
あまりのアホさに眩暈がしてきたw
第一に徴兵制が導入される可能性は極めて低いし、9条改正と直接関係ない問題。
第二に「仕方ない」と言ってるだけで「是非とも行きたい」などとは言ってない。
税金だって仕方なく納めてるだろ?(納めてるよな?)
国家という共同体に守られてるんだから、その義務は何らかの形で等しく負うべきだろ。
第三に戦争が無くても人は殺される。
チベットがいい例だ。
殺しに来た相手を返り討ちに会わせようってのは当然の事だ。

以上

399 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:38:58 ID:1q/sIi80
徴兵制度?ねーよwwwwwww

400 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:39:09 ID:sbDXC9gD
>>396さっそく、あと、数ヶ月ですてるよ。

401 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:39:35 ID:hwZoUFu9
>>400
そういってずっと居座るつもりだろ?

402 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:39:41 ID:kBmjxMBx
歴史は繰り返すものだ!! 徴兵制度ができれば皆戦場に駆り出される!

戦争の後半になれば地上戦が待ちうけているのだ! 

家族や恋人を守る為に相手国の人を殺しても構わないなんて考えは

人間じゃない! 相手の国々にも家庭があるのだ。相手の兵士にも

家族や友人、恋人があるのだ! 国家のつまらん御都合で何故我々市民が

戦場で殺し合いをせねばならないのだろうか? 私には理解出来ない!

断じて戦争は反対だ!! だからこそ9条を守り抜かねばならんのだ!

9条改悪の先に何があるのか? みんなも冷静に現実的に想像をするべきだ!

歴史は繰り返されるのだ!!!!!

403 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:39:57 ID:HW1dlVoz
皆兵制にしよう。毎年二週間くらい仕事休めるぞ

404 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:40:27 ID:15YYMC0J
>>395
ぜひ君の大好きな中国や韓国、北朝鮮に移住してくれ。

405 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:40:32 ID:hwZoUFu9
>>402
中国に言ってやれ

406 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:40:34 ID:sbDXC9gD
>>401君と違って、勇気も金も女もあるもんでねぇ

407 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 13:41:03 ID:cf7rwSNc
つかケータイからあんな長文書いたのに誰もレスしてくれてない自分が悲しくなってきた…orz

408 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:41:27 ID:hwZoUFu9
>>406
レッテル貼りは勝手だが、
具体的な証明も無しに言われても
どうにも思わないのだが?

409 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:42:03 ID:sbDXC9gD
kBmjxMBxさん。
言ってることわかるし、同感もできるんだが、もう少し読書したほうがいいぞ。


410 :嘗糞文化広めよう委員会霧島翔:2006/01/29(日) 13:42:10 ID:AWFDwXo3
>>391

中国が日本に核兵器を向けてることについて一言お願いします。

411 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:42:26 ID:KUQMGEbd
>>391
戦争は外交の最終手段なんだよ。
憲法9条が云々ではなくて、戦争をさせたくなければ
まずは交渉による外交努力が必要なんだ。

412 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:42:30 ID:KGX3LIUi
>>402
相手に家族がいるから自分たちは殺されて構わないなんて方がよっぽど人間じゃねーよw

413 :興亜一心:2006/01/29(日) 13:42:45 ID:8zZ/Jv0a
>>384
あなたは本当に共産主義者ですか?「人民は社会の歯車、社会の為に人民は存在する」のでは?
利己主義、自分勝手は共産主義の敵だったはず。国が決めたことに絶対服従、背いたら強制管理所で再教育、これぞ共産主義。

414 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:42:56 ID:kBmjxMBx
憲法改悪後の先に徴兵制度が導入されない保証でもあるのだろうか?
改悪後、5年後、10年後、20年後に私は必ず徴兵制度が実地される気が
してならない。 その先に待っているのは侵略戦争である。

415 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:43:03 ID:sbDXC9gD
>>408そぅ。で、なにがいいたいの?

416 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:43:43 ID:hwZoUFu9
>>414
憲法改正と徴兵制、んで、侵略戦争

この関連性を証明してくれないか?

417 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:44:36 ID:hwZoUFu9
>>415
いちいち2chで出て行くなんて宣言いらないから
とっととお前の好きな中国なり韓国なり北朝鮮なり
行けってこった

418 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:44:47 ID:sbDXC9gD
>>413あらぁ・・・・・。バカはこまる。俺は共産主義者ではないけど、マルクスでも、読んでからほざいたら?

419 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:45:06 ID:kBmjxMBx
>>416
過去の歴史を振り返れば明白だ! 歴史は繰り返されるんだ!

420 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 13:45:07 ID:cf7rwSNc
>>402
つか、現状の日本て徴兵制はほぼ不可能。
第一に徴兵制をしても金がかかるだけ。ちょっと武器の取り扱いを知った素人を大量生産したところでなんの価値もない。

421 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:45:49 ID:hwZoUFu9
>>419
過去の歴史?どの辺?

422 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:46:01 ID:KGX3LIUi
>>414
詭弁の特徴

自分に有利な将来像を予想する
「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」

そそ方式で行くなら、「近い将来、中国や北朝鮮が攻めて来ない保証でもあるのだろうか?」
ともいえる

423 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:46:25 ID:sbDXC9gD
>>415いくとこその三国のどこでもないけど、お前に行けって言われなくてもいくっつ〜の。
リストラされんようにがんばれ。

424 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 13:47:25 ID:Mst6Nbr8
>>402
僕には家族や恋人を守ろうともせずに、ひたすら逃げようとする君の考えこそ人ではない悪魔のように思えるね(・_・)
国家の都合とは、市民の都合と同等であり、仮に国家が戦争を選んだなら、それは市民の選択なんだよ(・_・)
自らの選択をつまらぬ都合と言い切る君には、なるほど確かに主権は不要だろうね(・_・ )

425 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:47:39 ID:KUQMGEbd
>>419
相当頭悪いな。
歴史は繰り返されると言いながら、現在の環境は戦前と同じかな。
周辺諸国や国際関係が果たして当時と同じであろうか?
その辺りを考えてから出直してきなさい。

歴史は繰り返されるというのが単なる己の妄言と言うことが理解できる。

426 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:48:09 ID:3HKz2vVy
>>419
無抵抗が蹂躙されるのも
繰り返されるでしょうね。

427 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:48:16 ID:kBmjxMBx
>>420
最後の最後に相手国の兵隊が日本の本土に攻めてきたら地上戦になる。
逆の場合もそうだ。 だから戦争に反対する。

他国とは話し合いで物事を解決すればいいのである。
日本だけが突っ張ってはならない!!
中国や韓国は過去の被害国なのだから、何を言ってきても受け入れるしか
ないのだ!! いちいち反論していたら、その先に戦争が待っているのだ!

戦争を避ける為に妥協も必要であろう。

428 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:48:45 ID:sbDXC9gD
>>424国家ってそんなに、美しいか?信頼できるのか?国家にしがみつくのは楽だが離れるのは臆病者じゃできんもんな。

429 :興亜一心:2006/01/29(日) 13:49:12 ID:8zZ/Jv0a
>>418
なかなか売ってなくてな・・・
「マンガ金正日入門」で読んだ。

430 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 13:49:33 ID:cf7rwSNc
>>419
今の日本が侵略戦争をしても意味ないし。
生産力もあれば原油の取引だって普通に可能。
侵略戦争は持たざる国が持てる国を狙って行うもの。持てる国の日本が行う必要はない。

431 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:49:42 ID:HW1dlVoz
国民皆兵ならサムライっぽくてボランティアも出来る。左翼も都合が良い

432 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:49:51 ID:hwZoUFu9
>>427
過去から金を払い続けてる上に
日本の国土を侵略されて
資源すら奪われようとしてるのに
これが妥協になるのか?

433 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:49:57 ID:3HKz2vVy
>>427
話し合いで解決できなかったら?

434 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:50:16 ID:kBmjxMBx
>>424
戦争だけは国家の御都合主義や国民の多数決で行なう者ではない!!
例え国民の一人だでも戦争に反対すれば、戦争はしてはならない!!


435 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:50:19 ID:PyY1We45
戦争になれば敵の家族がどうとか、敵の心情がどうとかは関係ない。

敵は敵。

そしてそれが戦争。
だからこそ勝たねば意味がない。


私は戦争がおきたら真っ先に駆けつけると思う。

だって私は左翼だから。

436 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:50:21 ID:sbDXC9gD
>>425頭わるいねぇ。ってか、歴史学べ。今はちょうど1930年代みたいじゃんか?

437 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:50:23 ID:NFukdXDI
>>402
あのなあ。
なんで徴兵制度の話にすり替わってんだ?
自国を守る、即ち平和を守るための憲法改正議論。
戦争に直結してるのはお前らだけだ。

どうでもいいが、お前はソースを出す義務があるんだろ?
人に出させて自分はバックレってのが「平和主義者」のやり方か?

438 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:50:39 ID:TqO7aHaO
特亜が絡むと亡国の担い手になる左翼

439 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:51:00 ID:KGX3LIUi
>>427
話し合いに応じないのは中国韓国北朝鮮だろ。
そして妥協した先に待ち受けるのはチベットの悲劇。

440 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:51:02 ID:8zZ/Jv0a
>>428

× 離れる
○ 逃げる

441 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:51:36 ID:HW1dlVoz
シーレーンをキープ出来れば取りあえずいいとする。
台湾-沖縄ラインは日本隊で保護したい

442 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:51:41 ID:hwZoUFu9
>>428
なんだ・・・お前ただの地球市民か?

国家がイヤなら世界中の言語を統一して
宗教の区別を無くしてこいよ。

ついでに人種の区別も
思想も無くなれば国家なんてなくなるぞ。

まさにお前の好きな共産国家だな

443 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:52:37 ID:KGX3LIUi
>>440
× 離れる
× 逃げる
○ 売る

444 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:52:39 ID:sbDXC9gD
>>440好きにどうぞ。じゃ、戦時中に逃げれた人は勇気のある人だね

445 :外国人嘗糞権賛成派霧島翔:2006/01/29(日) 13:52:48 ID:AWFDwXo3
>>414

今と当時の状況をごっちゃまぜにするなバカ。
自分自身が強くならねぇと女子供を守れないだろ!!この屁たれ!!嘗糞して根性つけろ!

446 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:53:07 ID:KUQMGEbd
>>434
あのな、今の日本の経済力があれば侵略しなくても資源は手に入るのだ。
なんで侵略というリスクを犯してまで資源を求める必要がある。

447 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:53:22 ID:kBmjxMBx
国家の為に死ねるなんて家族が聞いたら傷つくと思います。

448 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:54:30 ID:KGX3LIUi
>>447
家族も守らないで逃げるって聞いた方が傷つくと思うよ

449 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 13:54:33 ID:cf7rwSNc
>>428
自分は日本が好きだし、信用出来るかと言われれば他の国よりかは信用できるよ。(それでも怪しい所は多々あるけどね。)
国家を離れるって言っても、貴方は他の国家にまたすがりつくんでしょ?それとも国家に属せずに一人世界を放浪でもするつもりですか?

450 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:54:49 ID:sbDXC9gD
ま、ここにいる低脳なやつらあいてじゃ、軍国主義化すんのも簡単だね。

451 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:54:51 ID:3HKz2vVy
>>444
今の日本から出て行くことは
そんなに難しくないよ。
さっさと出て行って。

452 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 13:55:05 ID:Mst6Nbr8
>>428
美しいも信頼できるも無い(・_・)
ただの民主主義国家のシステムだ(・_・)
それ以上でもそれ以下でも無い(・_・)
ついでに、臆病も楽も関係が無い(・_・)
国家から離反して得られる利益が、国家に所属する利益の足下にも及ばんだけだ(・_・)
国家からの離反は無益な行動だ(・_・)

453 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:55:30 ID:NFukdXDI
>>427
韓国がイージス艦を持つ準備をしてるんだとよ。
あの馬鹿どもは「誰と」海戦やるつもりなんだろうな?

もうすでに妥協しまくり。物事には限度がある。
特に韓国は、お前の嫌いな日韓基本条約ですべて解決されているな。
「話し合いで解決した」ものを無視して金を要求してくる馬鹿どもと
いつまで話し合えと言うんだ?

韓国だけでもこのザマだ。
中国は言うに及ばず、ここに加えて北朝鮮がいる。
いちいち金を捧げていては、日本が破綻する。

よって、俺達は、俺達の生活を守らなきゃならん。
憲法改正、大賛成だな。

454 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:55:36 ID:hwZoUFu9
>>450
その低脳が居る2chに何しに来てるの?
2chにくる暇があるんならさっさと出て行けば?

455 :440:2006/01/29(日) 13:55:38 ID:8zZ/Jv0a
>>443
dくす。

456 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:56:01 ID:kBmjxMBx
戦争する位なら侵略された方がマシだと思います。
そのほうが全体的な被害が少なく済むし、無抵抗主義を貫けば
世界からも評価されるでしょう。 私は戦わない勇気を持って生きて行く
覚悟があります。

457 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:56:20 ID:KUQMGEbd
>>436
どの辺りが?具体的な事例を出してしてくれないとそれだけでは意味が分からない。

458 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:56:22 ID:sbDXC9gD
>>449そこまで信用すんのは勝手だが日本がすばらしいって奴って日本以外知らないんだよな。


459 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:56:29 ID:b8oUYIjx
>>450
自己紹介は要らないよ

460 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:56:32 ID:AWFDwXo3
>>447

ほんじゃあ家族が殺されかけたら命かけずに逃げ出すわけだ。
腰抜けめ!!

461 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:57:22 ID:3HKz2vVy
>>456
ほほう。
じゃあ、侵略行為を認めるんだね?

462 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:58:05 ID:15YYMC0J
歴史が繰り返すならば、中韓が元冦の繰り返しとして日本侵略を実行することも確定になるんだが。

463 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:58:05 ID:kBmjxMBx
>>460
相手も人間だ。話し合えば分かり合える。人を信じる大切を君は学べ!!

464 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:58:25 ID:XQ8HXXB/
国の武装解除を綱領とするテロリスト

465 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:58:34 ID:hwZoUFu9
>>463
侵略されてからじゃ遅いんだが?

466 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:58:38 ID:KGX3LIUi
>>456
チベットが評価されてる?被害が少ない?
虐殺され続けてるのに、みんな見て見ぬフリじゃん。
結局、最後に頼れるのは自国の力だけ。
戦わないで殺されるぐらいなら戦って生き延びる可能性に賭けるよ。

467 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:58:50 ID:sbDXC9gD
>>462繰り返す意味わかってないねぇ・・・・・・・。

468 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:59:01 ID:HW1dlVoz
無抵抗兵でもいいけど、海賊とかがいるのでな。
最低限、捕縛が出来ないと。まあ中共とかいう名の海賊も、おるかもわからへんけどなw ヒャッヒャッヒャ

469 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:59:20 ID:hwZoUFu9
>>467
じゃあ、どういう意味だ?

470 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 13:59:23 ID:3HKz2vVy
>>463
いいえ。
あなたと話し合っても
一向に妥協点が得られないのですが。

471 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 14:00:00 ID:cf7rwSNc
>>458
で?他の国が日本がいい国だと知らないとどうなのよ?
別に自分の価値観を強制しようとは思わないし。

472 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:00:01 ID:NFukdXDI
>>463
中国人、朝鮮人を信じ続けた結果、日本は国の内外に問題を抱えることになったんだ。
少しは勉強してこいや。

473 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:00:08 ID:KUQMGEbd
>>456
見通しが甘いな。
戦後に反日教育を続けている支那に占領されたら最後、
日本人大虐殺が始まるだけだ。被害甚大ね。

支那版2ch風の百度で生の支那人の意見を見てくれば良く分かる。

474 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:00:24 ID:Mst6Nbr8
>>434
貴様は何様のつもりだ?(・_・)
貴様が嫌だから、多数の人々の選択すら消せと言うのか?(・_・)
いつから貴様はそんなに偉くなった?(・_・)
つけ上がるな一国民が(・_・)
戦いたくないならさっさと消えるが良い(・_・)
他人様が貴様の都合に合わせる義務など存在しない(・_・)

475 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:00:53 ID:PSD1mfe8
生まれ育った国から他の国にいくってことは大変なことだよ。
言語、習慣、国籍、その他もろもろの問題がある。

日本がなくなったら他の国にいけばいいなんて考えてる人はそういうことも考えているのかな?
外国いっても今までと同じ生活が出来るなんて考えていいるのかな?

476 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:01:44 ID:sbDXC9gD
繰り替えされるってのは、
戦争がなくならんとか、
独裁者がいなくならないとか、
バカな国民が賢くならないで繰り返すことを一般的に言うんだがな。

元寇???あたま、おかしいんじゃないか?

477 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:01:47 ID:15YYMC0J
>>456
侵略されて何も無いと思ってること自体が頭おかしい。
チベットの二の舞で民族浄化(無差別レイプ)、資産凍結は確定。
逆らえば処刑。そんな平和を希望とするのがサヨク。

478 :学者志願ヾ(▼ω▼)シ ◆LnIakjClvg :2006/01/29(日) 14:02:20 ID:cf7rwSNc
>>463
じゃあこっちの言い分も理解できますよね?
信じる心が大切なんでしょ?

479 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:02:53 ID:b8oUYIjx
ID:sbDXC9gDは韓国を棄ててきたとても勇気のある人なので
みなさんいじめないでください

480 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:03:17 ID:3HKz2vVy
>>476
良く分かってるじゃないか。
なら、防衛力を無くすことがいかに危険か
分かるね?

481 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:03:41 ID:sbDXC9gD
>>475別に、金もって行くんだし、問題はないよ

482 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:03:47 ID:hwZoUFu9
>>476
中国と韓国に言ってやれ


483 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:04:21 ID:KGX3LIUi
>>476
こっちの都合など無視して一方的に侵略を仕掛けてくる隣国が存在するってのも繰り返すだろうね。
残念ながら、航行技術の発達した現在では神風は繰り返さないだろうけど。

484 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:04:39 ID:hwZoUFu9
>>481
なら2chせずにとっとと出て行けよ。

485 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:04:57 ID:KUQMGEbd
>>476
>独裁者がいなくならないとか、
>バカな国民が賢くならないで繰り返すことを一般的に言うんだがな。

なるほどね。
北朝鮮の独裁者・金正日は不要だし
支那の軍事独裁共産党政権も不要だし
国民に真実を教えず歪曲した自虐史観押し付けて愚民化させている日教組も不要だと。

486 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:05:25 ID:3HKz2vVy
>>481
あっそ。
じゃ、さっさと日本から出て行け。
問題無いんだろ。

487 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:05:28 ID:iK9SinM5
>>468
ありゃ、海賊じゃなくて匪賊だな。
支那じゃ、匪賊が寄り集まれば軍になる。これ常識。

488 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:05:33 ID:Mst6Nbr8
>>476
チベット等への侵略と、共産党の一党独裁と、反日教育を頭から信じる愚民ばかりの中国は、正にその状態を象徴してますね(・_・ )

489 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:05:55 ID:kBmjxMBx
>>475
日本は朝鮮半島の人達を強制的に日本に連れ帰ったのです。
その点日本は反省し、謝罪と賠償を誠意を持ってするべきです。
日本が行なって数々の侵略戦争や南京大虐殺、強制連行、従軍慰安婦、
アジア諸国を戦火にし、アジア諸国を火の海にした行為に比べれば、

尖閣諸島の領有権問題や竹島問題等、交通違反程度だと思う。

その程度で中国や韓国を躍起に批判している連中が私には理解出来ない。

そのまえに全ての日本人が反省しアジア諸国に謝罪し、信頼を得る事が

先決ではないだろうか?

490 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:06:25 ID:sbDXC9gD
キムジョイル?もちろんいらないよ

491 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:06:55 ID:KGX3LIUi
>>481
「ホロン部は句読点が使えない」という指摘を意識してるのか?
妙に読点が多いぞw

492 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:07:21 ID:iK9SinM5
>>434
お前は現代民主主義を否定し、全体主義を肯定した。
ちょっとこの国から出て行ってもらおうか。

493 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:07:31 ID:b8oUYIjx
>>489
もう釣りはいいよ。
本気で言ってるなら死ね。
何が交通違反程度だゴミが。

494 :興亜一心:2006/01/29(日) 14:07:39 ID:8zZ/Jv0a
>>476
他人を「バカ」「あたまおかしい」と罵倒している君が正常だとでも?

495 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:07:43 ID:KUQMGEbd
>>489
>日本は朝鮮半島の人達を強制的に日本に連れ帰ったのです。

はいダウト。韓国民潭もそれは否定してますよ。
いまだにそんな話を持ち出すとは、お前全然進歩無いな。

496 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:08:16 ID:sbDXC9gD
ちなみに、中国がどうだとかほえてるやつらは、ちゅうごくにいったこともねぇだろ?

497 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:08:21 ID:hwZoUFu9
>>493
残念だがピンフは真性なんだ・・・・

498 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:08:39 ID:iK9SinM5
>>489
僕は特亜人です、まで読んだ。

499 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:08:50 ID:j+T/dGqK
>>481
日本が滅んだら、誰が円の価値を保証するんだよ。

カネじゃなくてキンを持って行くのなら、この突っ込みは無視してくれ。

500 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:08:55 ID:3j3l76/E
今時、強制連行など本気で信用している奴などいないぞ

バカか 

501 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:09:09 ID:PSD1mfe8
>>489
謝罪はしたはずだが。

502 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:09:14 ID:KGX3LIUi
>>489
>日本は朝鮮半島の人達を強制的に日本に連れ帰ったのです。

ダウト
在日朝鮮人のほとんが徴用で来たのではない事は朝鮮人自身の手によって調査されてる。

503 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:09:23 ID:3HKz2vVy
>>489
>交通違反程度だと思う。

いいえ。立派な領土侵犯で
深刻な問題です。

さらに、問題に対して
相手が話し合いのテーブルに着かないのも
問題を大きくしています。

504 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:09:32 ID:KUQMGEbd
>>489
支那、韓国、北朝鮮以外のアジア諸国からは信頼を得ていますよ。

505 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:09:49 ID:NFukdXDI
>>489
もはや民譚ですらクチに出すのが憚られるような話を。w

理解できない、か。なるほどね。
頭が悪いんだよ、きっと。

言っとくが、その交通違反程度の問題だが、
他の国ならとっくに戦争に突入しているぞ。
お前の大嫌いな戦争にな。

捏造された史実に謝罪など不要。
日本国民がものすごい勢いで気付き始めている昨今、
そんな情緒的な話がいつまで通用すると思ってんだ?


506 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:10:38 ID:iK9SinM5
え?
今沸いてるの平和君?

507 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:10:45 ID:KGX3LIUi
>>499
ひょっとしてカネでもキンでもなく、キムじゃないか?

508 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:11:07 ID:HW1dlVoz
>>487
風俗なら良かったな

509 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:11:20 ID:Mst6Nbr8
>>489
賠償ならもう済んでいるので、その論は根本から誤りだね(・_・ )
死人すら出ている現在の問題を、軽い問題だという貴様は性根が腐っているね(・_・)

510 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:11:29 ID:kBmjxMBx
議論を憲法改悪問題に戻します。

511 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:12:17 ID:KUQMGEbd
>>510
なんだよ、結局反論できなくなって話題のすり替えか。

512 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:12:36 ID:NFukdXDI
>>510
答えてから戻せや、馬鹿が。www

これまでのところ、このスレでも
「どこからどう見ても憲法改正が必要」という流れだが。
問題ないな?w

513 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:12:37 ID:3HKz2vVy
>>510
日本を見限ったお前の意見なぞ
聞きたくもない。

514 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:12:39 ID:PSD1mfe8
>>510
自衛のための戦争が出来るようにする。

俺はこう認識していますが、あなたの意見は?

515 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:13:34 ID:KGX3LIUi
>>510
一文付け忘れてるぞ。

つ「旗色が悪いようなので」

516 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:13:35 ID:b8oUYIjx
>>510
自分から別の話題振っておいて論破されると
またそらすの?

517 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:14:06 ID:hwZoUFu9
>>507
みたいだよ。
>>330が証拠かな

518 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:14:34 ID:kBmjxMBx
私はあくまでも侵略戦争と領有権問題を比較しただけです。

日本が犯した数々の残虐行為に比べて、領有権問題は交通違反程度だと

書いたのです。 

519 :517:2006/01/29(日) 14:14:53 ID:hwZoUFu9
>>507>>506

520 :興亜一心:2006/01/29(日) 14:14:57 ID:8zZ/Jv0a
>>489
朝鮮半島は当時日本。
「朝鮮半島の日本人達を強制的に内地に連れ帰ったのです。」





521 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:15:34 ID:HW1dlVoz
6連続で切れた。1は一日でこの人気。

522 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:15:35 ID:KUQMGEbd
>>510
ttp://www.magazine9.jp/index0.php

圧倒的に改正支持派が優勢だね。
民意に則って改正は必要ですね。

523 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:15:56 ID:3HKz2vVy
>>518
中国が犯した数々の残虐行為に比べても
交通違反?

524 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:16:55 ID:kBmjxMBx
>>520
国家の強制で市民を引越しされるのは如何なものであろうか?
貴殿は国が引っ越せと通告を出せば、何処にでも引っ越すのですか?

525 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:17:37 ID:hwZoUFu9
>>524
国家総動員法ってご存知?

526 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:17:44 ID:PSD1mfe8
>>524
当時の日本国民はそれに従っていたようですが。


527 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:17:55 ID:KUQMGEbd
>>518
残虐行為の多くは支那とか韓国の捏造。
もしくは戦地に赴いた朝鮮民族の暴走。

528 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:18:19 ID:Mst6Nbr8
>>518
どちらも同じ侵略であるし、領土権問題では日本人の死者が出ている(・_・)
命を数で量るような屑でもない限り、同等のレベルの問題で、解決していないから領土権問題の方が重罪だね(・_・)

529 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:19:01 ID:3HKz2vVy
>>524
いいから、
日本から出て行って
外国に引っ越せよ。

530 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:19:13 ID:KUQMGEbd
>>524
多くは自らの意思で日本に来てますよ。
余りにも多いので日本政府は渡航制限出してましたが、何か?

531 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:19:24 ID:kBmjxMBx
>>525
憲法改悪の先に国家総動員法が適用されない根拠は無い!!
 
それらを阻止する為に平和憲法を守る責務が国民にはある気がする。

532 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:19:47 ID:HW1dlVoz
ソ連とかは数千キロレベルで
ウン十万人移住させているわけだが。日本の連行者数<<<<<ソ連の朝鮮人連行者数。いまだ全く帰国不能。もはや断念

533 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:20:02 ID:PSD1mfe8
>>531
適用される根拠もありませんが。

534 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:20:13 ID:hwZoUFu9
>>531
は?憲法改悪の先に?何ソレ?
当時の事を言ってるんだが?

535 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:20:29 ID:3HKz2vVy
>>531
国を守る責務は・・・どうなる?

536 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:20:55 ID:kBmjxMBx
>>533
平和憲法を改悪してしまえば今よりも適用の可能性は広がるだろう!

537 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:21:19 ID:KUQMGEbd
>>531
また根拠無く妄想垂れ流している。
憲法改正論議はきいているが、国家総動員法論議なんてあったかな?
あったならソースを出してください。

538 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:21:41 ID:kBmjxMBx
>>535
平和憲法が私達を守ってくれます。

539 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:21:48 ID:b8oUYIjx
>>531
憲法変えた後に国家総動員法が適用されると思ってる奴は
その前に空が降ってくる心配でもした方がいい。

540 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:22:18 ID:hwZoUFu9
>>536
で、憲法改正と国家総動員法適用の関連性は?

ついでに>>416も答えてくれ

541 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:22:29 ID:3HKz2vVy
>>536
侵略される可能性について
検討したまえ。

542 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:22:49 ID:kBmjxMBx
>>537
改悪後に出てくる可能性がある。国は徐々に国民を洗脳するはずである

543 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:22:53 ID:PSD1mfe8
>>535
今まで日本の平和を守ってきたのは米の核の傘と在日米軍と自衛隊ですが。

544 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:22:54 ID:KGX3LIUi
>>531
さっきも言ったじゃん。
ほい、詭弁の特徴
つ「自分に有利な将来像を予想する」

545 :興亜一心:2006/01/29(日) 14:22:54 ID:8zZ/Jv0a
>>524
法律ならしかたなかろう?
当時法律に泣く泣く従ったのは内地人も同じだ。

546 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:23:03 ID:hwZoUFu9
>>538
すでに北による拉致被害者が出てますよ。
これは平和憲法が守ってくれましたか?

547 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:23:18 ID:Mst6Nbr8
>>531
別に九条が有っても無くても、国家総動員法は可決出来るけど?(・_・)
憶測で物を語るのはそろそろ止めなよ(・_・)

548 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:23:20 ID:KUQMGEbd
おーい、ピンフ戦士よ。
レス着けやすいのしか相手しないのか?
着けやすいのが居なかったら妄想吐きか?
旗色悪くなれば話題変更か?
論破されたら逃亡して誘導リンク貼りか?

議論できないキチガイは氏ねよ。

549 :543:2006/01/29(日) 14:23:38 ID:PSD1mfe8
ごめ>>535間違えた

>>538だった。

550 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:23:52 ID:HW1dlVoz
総動員ほうとは言葉が大げさだ。
有事立法なら、むしろ憲法改正より先にやってもらいたいところなのだが。

551 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:24:48 ID:KUQMGEbd
>>542
「はず」と表現している時点で根拠は全くないな。

552 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:25:49 ID:hwZoUFu9
っつーか。公務員なんかは国や行政の都合で
引越ししてるよな?これに逆らってるやつって聞いた事ないが

553 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:26:02 ID:KGX3LIUi
>>542
徐々に洗脳される心配よりも、徐々に侵略されてる現状に危機感持てよ。
領土にじわじわ、教育にじわじわ、マスメディアにじわじわ・・・

554 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:27:23 ID:KUQMGEbd
>>553
奴は洗脳教育する側だから、それは妥当な表現ではないね。

555 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:27:24 ID:j+T/dGqK
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060128i213.htm
「天皇陛下が靖国参拝なさるのが一番」…麻生外相

さあ、アホが何人釣られるか!w

556 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:27:28 ID:NFukdXDI
>>542
お前は「議論」から学ばなきゃダメだな。

いまいくつだ?
中学生なら許してやるが、
成人しているなら問題だな。

557 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:27:31 ID:kBmjxMBx
>>553
被害妄想でしょう。

558 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:29:13 ID:3HKz2vVy
>>557
平和憲法が守ってくれる、
なんて言う方が
イタイ妄想だと思うぞ。

559 :興亜一心:2006/01/29(日) 14:29:14 ID:8zZ/Jv0a
>>557
あなたもね。

560 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:29:18 ID:hwZoUFu9
っつーか他スレに逃げて何言ってんだかピンフは


344 :日出づる処の名無し :2006/01/29(日) 14:26:39 ID:kBmjxMBx
>他スレのウヨは酷いもんだ。 徴兵制度を肯定している奴もでてきたよ。

>やれやれだ。 

561 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:29:48 ID:KGX3LIUi
>>557
尖閣諸島も竹島も妄想?
教科書に口出ししてくるのも妄想?
日中記者協定も妄想ですか?

562 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:29:49 ID:KUQMGEbd
>>556
ピンフはたしか46歳の工作員だと自己紹介していたぞ。

563 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:29:56 ID:Mst6Nbr8
言論の自由が保証された国家で、国民洗脳など起こりえない(・_・)
国家の教育で教わった事と、それに反する主張のどちらかを信じるという選択があるだけだ(・_・)

564 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:32:09 ID:kBmjxMBx
こちらで勝負だ!!

誘導http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1132487904/l50

565 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:33:49 ID:KUQMGEbd
>>564
いや、今の話題と経済関係ないし。
IDでない時点でダメだろ。www

566 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:34:59 ID:kBmjxMBx
このスレッドにウヨ出入り禁止勧告を通告する。

567 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:35:01 ID:Mst6Nbr8
>>564
なんだ。もう逃亡か?(・_・ )
IDの無いスレで自演でもする気かね?(・_・)
見分けるのが面倒だからこっちが良いんだけど(・_・)

568 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:35:52 ID:kBmjxMBx
勝利宣言!!

569 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:36:31 ID:hwZoUFu9
>>568
え?どのレスが勝利の決め手になったん?

570 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:36:34 ID:KGX3LIUi
ID:kBmjxMBx が壊れてきたなw

571 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:37:12 ID:1NWia9hd
とりあえず、ベルギーは永世中立国宣言したのに
二回も侵略されたよね

572 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:37:17 ID:KUQMGEbd
>>568
バカサヨクの勝利宣言 = 一般的な敗北宣言

573 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:37:25 ID:Mst6Nbr8
>>568
僕の勝利を宣言してくれたんだね(・ー・)

574 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:37:43 ID:HW1dlVoz
彼は勝利(かつとし)という名前なのだ。
自分の名前を叫んだだけなのだ

575 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:37:45 ID:KGX3LIUi
>>569
ヒント:池乃めだか

576 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:37:52 ID:hwZoUFu9
>>573
勝利おめでとう

577 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:38:05 ID:kBmjxMBx
このスレも議論が幼稚化したものだ!!

578 :\___ ____________/:2006/01/29(日) 14:38:27 ID:b8oUYIjx
     V

     ∧_∧
    <丶`Д´>     ∧_∧
    /     \   (    )何ファビョってんだこいつ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ勝利宣言乙   \|  (    )
  |     ヽ          \/     ヽ. オマエ白丁だろ
  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |


579 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:38:28 ID:+n3ZOjJI
>>569
みんなが相手してくれたって事ジャマイカ?
寂しがりやのピンフとしては
それこそが「勝利」w

580 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:38:39 ID:hwZoUFu9
>>575
おkwwwww把握したwwwwww!!

581 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:38:42 ID:XQ8HXXB/
>詭弁の特徴
>13:勝利宣言をする

582 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:39:13 ID:kBmjxMBx
日本は中国との関係さえ良好に保っていれば問題無いのである.
現実に中国はアジアの覇者である、日本は中国を刺激し敵に回そうと
策略している。こんなことではアジアの友好は遠のくばかりである。


583 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:39:13 ID:KUQMGEbd
>>569
バカサヨクの真性クズ野郎のピンフは、
旗色悪くなって反論できなくなると、

 勝利宣言

とか

 最終勝利宣言

とか一般人には意味不明な書き込みをします。

要するに、ピンフ敗北したんだm9(^Д^)プギャー!!、
と取ればいいと思いますよ。

584 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:39:16 ID:PSD1mfe8
>>577
ええ、とても幼稚ですね。
だって議論に負けそうになると別の議論にすり替えるのですもの。

585 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:39:21 ID:3HKz2vVy
>>577
根拠なく勝利宣言するなんて
幼稚ですね。

586 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:39:35 ID:hwZoUFu9
>>579
レスサンクス。しかし、>>575で合点してしまったよ。

587 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:40:28 ID:PSD1mfe8
>>582
なんで隣接する国は大抵仲が悪いか知っていますか?

仲がいいのならもともと別々の国にはなりませんですの。

588 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:40:29 ID:hwZoUFu9
>>583
あ、うん、それは分かってるんだけど、
一応上げ足とってみたらどうなるのかなぁ?って思って。

でも、解説サンクスです。

589 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:40:32 ID:+n3ZOjJI
>>577-578

GJな流れw

590 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:40:33 ID:3HKz2vVy
>>582
ODAをもらっている国が覇者?

591 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:40:33 ID:KUQMGEbd
>>577
自己評価か。w

592 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:40:42 ID:Mst6Nbr8
>>577
じゃあ一つご立派な意見でも聞かせてみたまえ。敗北者君(・ー・)

593 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:41:24 ID:NFukdXDI
>>582
憲法改正は平和維持のための措置だ。

つい先日も陸自の機密資料漏洩疑惑、
ヤマハ発動機不正輸出疑惑と、立て続けに恐ろしいニュースが流れたな。
各国の軍事的行動に関する報道を待つまでもなく、
日本国内だけでも特に北朝鮮と中国の不審な活動の痕跡が後を絶たない現在、
念のため抑止策としても有効な有事への対策を講じておいたほうが
平和が維持される可能性が高いわけだ。

お前の言う通り、すでに中国はおかしな思想を振りかざしている。
日本人の安全を考える「平和主義者」なら、
自衛への対策を歓迎こそすれ、反対するはずがないんだがな。

よって、憲法改正は必要。
お前の主張が日本人に受け入れられる要素はひとつもないというわけだ。
したがって、お前は、勝利ではなく敗北を宣言しなければならない。

わかったか?

594 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:43:18 ID:kBmjxMBx
>>593
君自身が戦場に駆り出されても構わないと言うのか?
自分の首を絞めるようなものだぞ! 素直に戦争に反対しなさい!!
それが家族や自分の為なのである。

595 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:44:46 ID:3HKz2vVy
>>594
素直に安全保障について考えたら?

596 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:44:57 ID:Mst6Nbr8
>>582
覇者なんて考え方こそ、醜悪で暴力的な帝国主義的発想で、友好を遠ざけるね(・_・)

597 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:44:58 ID:KUQMGEbd
>>594
だからな、今の兵士は志願して訓練されたエリートでないと勤まらないんだよ。
なんで駆り出されるんだい?

598 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:45:39 ID:NFukdXDI
>>594
何度も言うが、俺は戦争反対だよ。
平和主義者だからな。
お前の「ピンフ」とは相容れないようだが。

だからこそ、憲法改正が必要だと言っている。

安全保障の問題に、右も左もないんだよ。
わかったか?

599 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:46:27 ID:KGX3LIUi
>>594
論理の飛躍は飽きた。
いい加減、現実的な受け答えをしろ。

600 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:46:42 ID:hwZoUFu9
しかしピンフって自分自身で平和戦士とか言いながら

日本が中国に侵略されるのを望んでるかのようにしか見えんわ

601 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:47:06 ID:Mst6Nbr8
>>594
戦争に反対だから改憲せねばならんのだよ(・_・)
パシフィズムを知れ(・_・)

602 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:48:00 ID:HW1dlVoz
ピンフはここまでメンタンピンドラ1で満貫にして来た。
しかし、どうやら最後はフリテンチョンボで満貫払いになったようだ

603 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:48:12 ID:+n3ZOjJI
>>594って、取りようによっては左翼ファシストの脅迫文にも読めるなw

604 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:49:58 ID:NFukdXDI
>>602
ハコテンと言えば、なぜか福島みずぽを連想してしまう。

なぜなのかは自分でもわからない。w

605 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:50:34 ID:1q/sIi80
>>600
だって、片仮名サヨクの理想は日本を戦争できないようにして、
中国様にできるだけ楽に併合してもらい、自分は甘い汁吸わせてもらうことだから。

606 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:50:37 ID:KGX3LIUi
>>602
むしろ、単騎待ちやペンチャン待ち、あるいは役牌が頭でも「ピンフだ!」と言い張ってる
チョンボ野郎にしか見えん。
平和というものを理解してから名乗って欲しいもんだ。

607 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:50:43 ID:b8oUYIjx
>>594
今の戦争に歩兵なんてほとんど必要無いから徴兵も無い。
一般人を戦争にかり出しても足手まといなだけ。

>>600
中国の平和を望んでいるんだろう

608 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:51:26 ID:PSD1mfe8
>>594
だから戦争を起こさせないようにこっちが強い力を持てばいいという話ですの。

別に日本は戦争をする気はないデスヨ、兄チャマ?

609 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:52:13 ID:hwZoUFu9
>>605
>>607

やっぱそう見えますよね・・・
ネタだったらいいけど過去のピンフの
言動を見る限りじゃ真性としか思えないし

610 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:52:43 ID:HW1dlVoz
>>604
しかもヤキトリとか

611 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:52:47 ID:KUQMGEbd
>>594
戦争反対と9条改正は両立できるんだ。

戦争はなにも侵略するだけではない。
侵略されるのも戦争なんだよ。

侵略されるのを防ぐためには、少なくとも9条改正は必要なんだ。
軍備をかためて日本が他国に容易に侵略させないようすること
(相手側に侵略と言う戦争行為にたいして反対の意を見せること)
も戦争反対の一つの方針なんだ。

どうぞ攻め込んできてください、というのは戦争を肯定していることになるよ。

612 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:53:55 ID:NFukdXDI
>>606
麻雀を知っている者にとっては
非常にわかりやすいサヨクの喩えだね。w

613 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:54:51 ID:KUQMGEbd
>>606
不覚にもワラッテシマッタ。w

614 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:55:07 ID:NFukdXDI
>>610
この前の選挙では、ヤキトリ=岡田というイメージを持っていた。

なぜなのかはわからん。w

615 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:55:08 ID:Ys5Dm+TA
大特亜共産圏からの侵略戦争に反対だわ。

チベットや東トルを解放せよ。

616 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:55:25 ID:HW1dlVoz
>>606
ならばドンジャラルールで対抗しよう。知らんけど

617 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:57:20 ID:HW1dlVoz
>>614
からっと揚がった見事なヤキトリだった。

618 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 14:58:28 ID:KUQMGEbd
おーい、低脳ピンフよ〜。
旗色悪くなったからまた逃亡か?w
こちらはそろそろ部屋の掃除したいから切り上げるぞ。

619 :無我…(・_・):2006/01/29(日) 14:59:58 ID:Mst6Nbr8
あれ?逃げたのかな?(・_・≡・_・)
じゃあ皆さん。後をよろしく(_ _)
そしてピンフ。今日はこれくらいで勘弁してやるよ(・ー・)

620 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:13:56 ID:iK9SinM5
>>587
それ、トドメ刺しすぎだから。w
もうちょっと優しくしてあげないと。

なんていうかブサヨク的な優しさって言うのかな?
多分、平和君にはそれが必要なんだ。

621 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:14:40 ID:iK9SinM5
>>594
お前、だんだん書き込み口調がNAVERの朝鮮人に似てきたな。

622 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:17:14 ID:KGX3LIUi
攻めて来た敵しか攻撃できないようにしてある軍備ってのが一番アホらしいよな。
軍隊の一番の任務は、相手に攻撃する気を起こさせない“抑止力”を発揮する事なのに、
矛盾した憲法のせいで一番の任務を放棄してるんだから。
仮に日本に攻撃を仕掛けたとして、失敗してもダメージを受けるのは攻撃に行った兵だけなのだ。
引き返せば追って来ないし、報復攻撃を受ける心配も無い、気軽に攻撃できる相手って訳だ。
こんなんじゃ抑止力など発揮できるはずもない。
この抑止力ってのを担ってるのは在日米軍であり、そのために日本はアメリカに逆らえない。
アメリカが武力抑止を止めたらたちまち中国の餌食だ。
そして、中国や韓国は巧みにアメリカを刺激しないよう、真綿で首を絞めるように侵略してる。
尖閣諸島や竹島を乗っ取り、内政に干渉し、マスコミをコントロールしてる。
これでも9条が正しいと思う?

623 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:20:35 ID:KGX3LIUi
ちなみに、抑止力が働いてる状態と働いてない状態、どちらが戦争が起きやすいかと言えば
間違いなく働いてない状態である。
つまり、9条改正と平和維持は全く矛盾しない。

624 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:21:45 ID:Ys5Dm+TA
>>622
残念ながら、戦後の日本では9条はコーランになってる。
一神教マジコワス

625 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:25:07 ID:d2uatr1m
「俺の勝ちだ! 平和!」
「ソレはピンフ以前にチョンボだ、バカモノ」
「この卓はウヨばっかりだ!」(脱兎の如く逃げる)
「……負け分を踏み倒して行きやがった……」

626 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:27:47 ID:r6tAvjTr
平和と名乗りながら、戦士をつけるのは矛盾じゃあーりませんか?

627 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:28:40 ID:Yq1uAk+q
左翼は偽善者の集団

628 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:29:26 ID:r6tAvjTr
ピンフつれないかなー

のりおくれちゃった・・・OTL

629 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:34:42 ID:AnXzahj4
反日=売国≒中共崇拝≠平和主義≠サヨ
反中共=反売国≠日帝崇拝≠ウヨ
工作員≒ニート

反日=売国≒中共崇拝VS反中共=反売国≠サヨVSウヨ


630 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 15:42:36 ID:8zZ/Jv0a
「平和戦士」というなら大日本帝國はまさにそれだった。

631 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 17:41:23 ID:KUQMGEbd
>>621
いやいや、総連に出入りしていると言う噂があるから
案外朝鮮人そのものかもしれないよ。

以前に総連の話題を出したら、
 「総連には触れるな!」
と速攻逆上レスが返ってきたから。w

あと「共和国」とか「金先生」という表現も見た。

632 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 17:49:27 ID:4BRCc2SX
>>631
創価学会との関係をむきになって否定してるのも見た覚えがある。
北系の学会員かな。

633 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 17:52:07 ID:IT222s3H
主権反対ってつまり日本は国として存在するなと

634 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:02:30 ID:Ys5Dm+TA
戦争は外交のひとつの形なわけだから、侵略戦争とか自衛戦争といわずに
領土拡張の野心の結果とか露西亜の南下政策に対抗するための外交的手段の決着
をつけるためとしてとか書いたほうが判りやすかろう
軍備拡張〜軍国主義〜開戦にいたったわけではない
戦争責任とは敗戦に対する責任だし、過去の戦争を反省するなら、
次にやるときは負けない戦争をやるにはどうすればよいかというのをもっと議論すべきだわな
戦争の反省とは周辺国に頭下げて、ODAをはずむなんて完全に税金の無駄遣い
税金は周辺国にばら撒くのではなく、自軍の整備に使うべし

靖国神社に公式参拝した国(青色)と反対している国(赤色)
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/49000/48841.jpg

635 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:14:14 ID:kBmjxMBx
戦争反対と9条改正を両立できる訳が無い!
それは所詮言葉の羅列でしか無い! 言い逃れである。善良な市民がそのような
言葉に騙される訳が無いのも事実だ。 

本当に戦争に反対するのなら9条を変える必要がどこにあるのだろうか?
9条は戦争できない平和な日本を作ってきた実績があるのである。

戦争に反対しながら9条を改悪しようと画策する奴を二枚舌と言うのである。

636 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:25:50 ID:1Xd9tpre
>>635
あー戻ってきた

637 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:26:01 ID:4BRCc2SX
平和平和とわめきながら中国の侵略は肯定するのも二枚舌だな。
サヨク工作員ってなんでこう自爆が好きなんですか?

638 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:27:17 ID:d2uatr1m
>635
……日本語?

639 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:30:20 ID:KGX3LIUi
>>635
お?戻ってきたのねw
平和とは一方的に「戦争反対!」と叫んでも得られるものではありません。
そんなお題目は銃の前にはあまりに無力。
敵が攻めて来たら平和もクソもない。
敵に攻める気を起こさせないのが肝要。
そのための方策は2つ。
相手に絶対服従を誓うか、相手にこちらを攻撃するリスクを知らしめるかである。
俺は中狂の奴隷になって民族浄化されたくないから後者を選ぶ。

640 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:31:12 ID:1Xd9tpre
>>635
だからぁ、戦争無かったのは9条のおかげじゃないって
さんざん論破されてるのになんで何度も発展のない言葉並べてるの。
ビンフって学びがないねぇ。

641 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:31:48 ID:DQEDajgj
日米安保反対を唱えながら火炎瓶を投擲した極左の亡霊に
平和を語る資格はない。

極左が平和主義を語ろうなんて、自己否定でなければ
単に日本の弱体化、ひいては中国の日本侵略の手助けをしているに過ぎない。

642 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:33:05 ID:dVoQYdFl
9条改正して、
なおかつ侵略しない。

両立できるじゃないか。

643 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:49:25 ID:15YYMC0J
共産主義の幻想が崩壊した時点で左翼のアイデンティティーが一度崩壊した。
その崩壊したアイデンティティーにしがみ付いてるのが現在のサヨクであり、前時代の亡霊。
左翼の本来の方向としては、累積課税を強化し富の再配分することにより民衆の平等性を強化する方向に向かうべき。
「話し合えば解り合える」ってのも幻想。

644 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:53:13 ID:kBmjxMBx
>>643
君の見解は正しくない。間違っておる。

645 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:57:59 ID:dVoQYdFl
>>644
どのあたりが?

646 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 18:59:32 ID:RZhmZnpn
多分サヨクには「戦争のリスクを最小限にするために憲法を改正する」という
ロジックが理解できないんだろ。やっぱ亡霊だな。

647 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:01:16 ID:DQEDajgj
共産主義の首魁であるソビエト連邦が崩壊した時に
日本共産党ですら路線変更を行った実情が有る。

但し、路線変更をする必要が無かった団体もある。

とにかくどの様な理由でも良いから、とにかく日本を叩けば金が儲かる、という団体。

648 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:03:14 ID:kBmjxMBx
多くの日本人は
本多勝一さんの中国の旅を読むべきだ!!
日本がどれほど中国の人達に酷い事をしたのかが理解できる!!


649 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:03:18 ID:KUQMGEbd
なんだ、まともに討論すら出来ない精神的糞餓鬼のピンフが帰ってきたのか?

650 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:04:09 ID:dVoQYdFl
>>648
知らない人だなあ。
何者?

651 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:04:35 ID:KUQMGEbd
>>648
ああ、あれね。
よくもまぁこれだけ捏造書けるなぁ・・・と呆れ返るあの本か。w

652 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:04:49 ID:DQEDajgj
ならば現在進行形で酷いことを続ける中共にすり寄る行為こそ
人権を無視する行為であり、忌むべき行為である。

653 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:05:10 ID:kBmjxMBx
>>650勉強しろ!!

654 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:07:00 ID:dVoQYdFl
>>653
知らんがな。
誰なんだい?

655 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:10:08 ID:KUQMGEbd
>>654
朝日伝聞の支那工作員。

656 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:10:17 ID:4BRCc2SX
ここの住人すら納得させられんのじゃ話し合いで戦争回避なんて妄想もいいとこだな。

657 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:10:36 ID:DQEDajgj
日本と中国が戦争をしました。

だから?

反省したから、日本は主権在民である事を謳い、平和を謳い
戦後一度も戦争を行ってきませんでした。

中国は?

中国に倣う必要は無いだろ。
日本はこれからも主権在民や平和を続ければ良し。

658 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:11:50 ID:kBmjxMBx
>>652
君は書物を書いたことがあるのか? 無ければだまっていろ!!

659 :擬古侍 ◆lIberAli6k :2006/01/29(日) 19:12:11 ID:EU0EIi5A
本多勝一なんて、いまどき左翼でも名前ださないぞw

660 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:12:14 ID:dVoQYdFl
>>655
サンクス。
要するに電波な人なんだね。

661 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:14:06 ID:DQEDajgj
>>658
君は言論の自由というものを知っているか?

662 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:14:28 ID:NFukdXDI
>>658
お前は答えるべきことがたくさんあるはずなのだが。

それともアレか?
都合のいいことにしか答えないのがプロ市民のやり方か?

いまどき本田勝一なんて、笑いすら取れんぞ。w

663 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:14:28 ID:RZhmZnpn
>>648
あまりに論点のすり替えが露骨ですよ?w

仮に酷い事をしたとしましょうか。仮に、ですよ?

それを理解することによって、私たちが中国の人々に対して多大な罪悪感を持つと。
今まではそうでしたね。そして中国は日本に理不尽な要求をし、被害者という体面で
国民に対しどんどん強烈な反日心を植えつけてきた。
このままではいつか中国は日本に侵攻するでしょう、「仕返しなら正当だ」と信じてますから。

そのとき、あなた方は何と言うのでしょうか?
「かつてのツケが回ってきたのだ、この蹂躙は甘んじて受けるべき」とでも?
無理でしょう。いつまでも被害者面してる一国に、大切な人を奪われるわけにはいきません。
あなた方は別かもしれませんが?w


664 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:15:05 ID:KUQMGEbd
>>659
だね。
ピンフは「自分は無能です」と自爆しているしか思えん。ww

665 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:17:40 ID:NFukdXDI
>360 名前: 日出づる処の名無し Mail: 投稿日: 06/01/29 (日) 19:12:51 ID: kBmjxMBx
>他スレでウヨが息巻いているよ(笑)


m9(^Д^)プギャー

666 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:18:21 ID:kBmjxMBx
>>663
それも仕方が無い。甘んじて受け入れるしか無いであろう。
抵抗すると戦争が起きかねない。 首脳会談が4年以上も遠ざかって
いるのだ。 

667 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:19:56 ID:dVoQYdFl
>>666
受け入れるとどうなりますか?

668 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:20:03 ID:KUQMGEbd
>>666
>首脳会談が4年以上も遠ざかって

会談拒否しているのは支那側なんだが。

669 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:20:14 ID:d2uatr1m
本多勝一著『中国の旅』を読んで、南京大虐殺の存在を信じなくなった俺が来ましたよ。

670 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:21:20 ID:RZhmZnpn
>>666
これがサヨクの本性ですか。じゃああなたは尊い犠牲になってくださいw
私は守るべきもののために戦いますよ。

あと、侵略=戦争ではないのですか?w
>抵抗すると戦争が起きかねない。
>首脳会談が4年以上も遠ざかっているのだ。 
ここもあまりに支離滅裂ですけどw

671 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:21:22 ID:NFukdXDI
>>666
まあ、お前は個人的に受け入れればいい。

日本国は思想及び良心の自由が認められているのでな。
お前以外の人間が何を考えようが、別にかまわんだろ?

粛々と有事の準備をするのみだ。
いやなら、国籍離脱でも考えとけ。
日本国籍を持っているなら、の話だがな。

672 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:21:24 ID:DQEDajgj
都合の悪い物は弾圧しようとする思想こそ、現在の中共の行っている政治そのもの。

日本は何をしたか知っているのか?等とよく言えた物だ。

「何をしたか」すら隠す事もできる政治形態、それが中共の行っている政治。

673 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:21:26 ID:kBmjxMBx
>>668
靖国問題があるからだろう! 首相が参派しなければすぐに首脳会談は
実現できる。 韓国との首脳会談もそうだ。

674 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:23:05 ID:DQEDajgj
>>673
ならば前原はなぜ会談して貰えなかったんだ?

675 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:24:23 ID:RZhmZnpn
>>673
靖国は明白な内政干渉でしょう。それを口実に侵略するんですかね?
過去の死人の取り扱いをめぐって現代で死者だすのもどうかとw

ではとりあえず、中国、そして引いては日本国のために
命を捧げてくれるkBmjxMBxに乾杯。

676 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:24:31 ID:KUQMGEbd
>>673
はて。民主の前原代表が「支那の軍事脅威」を述べたら、会談拒否したのはどこの人だっけ?
ついでに前原代表は靖国参拝に批判的なんだが。
矛盾しまくっているよ。m9(^Д^)プギャー!!

677 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:24:42 ID:kBmjxMBx
国家間の首脳会談が如何に大事であるか君らには理解出来ないのか?
特に日本と中国は経済関係では切っても切れない関係にあるのだぞ!!
日中関係は経済が政治を超えている関係まで来ているのだ!!
直ちに小泉総理が靖国問題を謝罪し、中国から許しを得れば
中国の政治家の方々も理解し、すぐに首脳会談は開かれるであろう。

678 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:25:21 ID:NFukdXDI
>>673
首相が参拝していても会談くらいできるだろ?w
つまり、その気がないのは中共ということだ。

そりゃあ、会えんわなあ。
下手に人民を洗脳しちまったがゆえに、
必要な行動も取れなくなったというわけだ。

自業自得だな。日本が譲歩する理由などないな。

679 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:26:35 ID:kBmjxMBx
前原は野党だろ!! 中国の首脳が日本の野党の代表など相手にする暇は
なかろう!! 

680 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:26:55 ID:NFukdXDI
>>677
真性の馬鹿のようだから教えてやるが。
靖国問題は、1行で片づく。

「もう外交カードにはならない」んだよ。

首相もそう言ってたろ?w

681 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:27:25 ID:DQEDajgj
>>677
定期的な首脳会談を行わない国々の方が多く、
切っても切れない関係という程の物でもなく、
経済が政治を越えているのであれば、政治不和など関係ない筈で
他国に許しを請う性質の物でもなく
そして、前原が会談拒否をされた理由になっていない。

682 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:27:34 ID:dVoQYdFl
>>677
台湾と経済関係が成り立っていますが、
政治的な交流はないですねえ。

政治と経済は必ずしも
切れない関係ではない。

683 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:28:41 ID:kBmjxMBx
>>678
中国は日本より団結しているよ。現在の日本はホリエモン騒動で
自民党の幹事長始め、竹中やその周辺までぐらつき始めている。

684 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:29:03 ID:DQEDajgj
>>679
岡田は?

685 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:29:30 ID:KUQMGEbd
>>677
残念ながら、経済もこれ以上の伸びは期待できないよ。
チャイナリスクの実態が明らかになってきたから、
懸命な企業は東南アジアやインドに拠点を移しつつある。

ある銀行は不良債権10兆円規模だと言われているほど
やばいところもあるからね。
この不良債権処理が片付けられないと、日本のバブル崩壊
以降のとき以上の大不況の時代が到来するわけだが。

686 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:29:34 ID:RZhmZnpn
>>677
こちらから犠牲を払ってまで再び土下座外交を再開する必要はない。
「政冷経熱」とはよく言ったが良く考えたら、
「どんなに外交関係はぎくしゃくしていても経済はやっていける」ってこと。
あと、いい加減に日本人真似るのはやめて頂きたい。そんな自虐的な考えを持つ人は
もう日本人にはいませんよ、「日本人」には。w

687 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:29:36 ID:DQEDajgj
>>683
その割に、暴動の噂は絶えないな。

688 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:30:44 ID:PSD1mfe8
>>683
多発している暴動をどう説明する?

689 :685:2006/01/29(日) 19:31:03 ID:KUQMGEbd
誤字スマソ
× 懸命な
○ 賢明な

690 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:31:30 ID:kBmjxMBx
小泉総理が日中首脳会談を本当に行ないたい気持ちがあるなら
靖国には行かないはずである。

小泉総理は北朝鮮の金正日総書記とも首脳会談を2度も行っているのだ。
その気になれば中国とも首脳会談がひらけるはずだ。

691 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:31:30 ID:NFukdXDI
>>683
だからなんだ?w
団結云々を主張して、何が言いたい?
話の流れとまったく関係ないだろうが。

もう一度。
中共は、自分たちの悪行の隠れみのに「日本」を使っている。
人民の洗脳には成功したが、あまりにエスカレートしてしまったので、
もう後戻りができなくなっているんだよ。

靖国参拝をしなければOKだって?
中共人民がそれで「許す」とでも思ってんのかよ。w
次はこうなる。
「天皇制廃止を検討しない限り、会談はしない」ってな。www

692 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:31:40 ID:DQEDajgj
国民から乖離した政治形態を取ることが、本当に平和なんですか?

693 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:32:14 ID:63kG5eh3


【 さっちゃんは自衛隊の官舎にチラシを配って逮捕された! 】


   [日本テレビ 1月29日(日) 24:25〜24:55 ドキュメント'06]

▼ いったい今は戦前?戦後? ▼時代にあらがう二人の女性、戦争反対訴えて逮捕、解雇!
◇国家が決めた方針に逆らって逮捕されてしまった2人の女性を通し日本の将来を考える。
戦時中、石川さだのさんは 治安維持法違反容疑で検挙された。
現代、自衛隊のイラク派遣に疑問を持つ高田幸美さんは、派遣反対のビラをまき逮捕された。
ここ数年、政府の方針に異議を唱える人が微罪で逮捕される "プチ逮捕" が相次いでいる。
石川さんと高田さんの姿に、戦時中に特別高等警察の警察官だった男性の証言、
"プチ逮捕" の恐るべき実態と背景を交え、治安維持法の時代と現在の日本の共通点を検証する。



694 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:32:49 ID:DQEDajgj
>>690
靖国でとやかく言われないような関係にしたいのであれば
何を言われようと靖国へ行くんじゃないか?

695 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:33:05 ID:j+T/dGqK
>>690
だから首脳会談の必要なんか無いんだと何回言わせれば(ry

696 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:33:42 ID:PSD1mfe8
>>690
別にやる必要がないんだろ。

697 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:33:51 ID:kBmjxMBx
>>691
君はあれだな、小林よしのり君の雑誌や右派雑誌を読みすぎている。

もっと幅広い書物に目を向けるべきだ。

ノーム・チョムスキー等の書物を読みなさい!!

698 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:34:13 ID:DQEDajgj
いっそ、首相官邸隣に靖国から分祀した護国神社を造ってしまうか?

699 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:34:26 ID:RZhmZnpn
>>690
よくお分かりじゃないですか、似非日本人さん。
こっちから首脳会談なんてする気はもうないんです。

700 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:34:41 ID:DQEDajgj
>>697
小林よしのりは反米親中に行き着いたみたいだがな。

701 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:35:03 ID:dVoQYdFl
>>690
無理に会談しなくてもいいじゃん。
むこうが拒否しているんだから。

702 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:35:24 ID:KUQMGEbd
>>690
首脳会談が滞って、それが原因になって
経済が冷え込むと困るのは支那なんだよ。
日本は他の拠点へ進出する選択肢がある。
支那は経済協力受けるほかの器はあるのかい?

703 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:35:34 ID:NFukdXDI
>>697
悪いが、小林よしのりなんて読んだことないよ。w

お前は何を読んでんだ?
教科書丸のみか?w

704 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:36:01 ID:RZhmZnpn
>>697
本多勝一の本を盲目的に信用してるあなたがよく言えたものですね。

705 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:36:44 ID:aCXmjQ8e
中国も日本の総理に会談して欲しいなら
ガス田の不法採掘をあきらめるぐらいの覚悟がいるよな

706 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:36:58 ID:d2uatr1m
>697
小林よしのりに対するがえらく古いですね。
最低、五年以上知識の更新が無いと推測します。

707 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:37:12 ID:KUQMGEbd
>>697
お前も創価学会関連とかサヨクマンセーな本以外を読めよ。w

708 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:37:17 ID:kBmjxMBx
>>703
私はノーム・チョムスキー氏の書物を良く読んでいる。
彼は米国人だが、よくアジア諸国の現状を捉えておる。

709 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:37:33 ID:/HaRh3eJ
>>677
おいおい。経済が順調なら、別段首脳会談をしなくてもいいことじゃん?
もっとも、中国から許しを得ればって、お前は中国人の奴隷かよ!

よ、チョンに劣る奴隷君

>>635
いいことを教えてあげよう。
君の大好きな中国人の戦略だ。
相手国と交戦しないためには、どうしたらいいか。

1 敵より大量の武装をすること
2 情報戦により、敵の抵抗の意思を殺ぐこと
3 敵の内部を破壊することにより、崩壊させること

孫子が数千年前から編み出した兵法にあるんだがな。
つまり、9条なんか実際の外交に役に立たんどころか、有害。



710 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:41:10 ID:kBmjxMBx
>>709
その意見を米国に付きつけてやりなさい!!

711 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:42:24 ID:KUQMGEbd
>>706
しょうがないよ。脳が萎縮し始めているんだから。
ピンフはインターネットを発言の場として使う知能は身に付けたようだが、
使いこなして情報収集する知能は身に着けなかったと言うことが、
きゃつの発言を見ればよく分かるものでそ。

712 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:42:46 ID:RZhmZnpn
>>710
また論点すり替えですか。で、米国に突きつければどうなるんです?
いたずらに日米関係を悪化させることはとても賢明な判断とは言えませんね。

さて、じゃあ日本も戦争しないために孫子の兵法でも取り入れてみますか?w

713 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:42:57 ID:kBmjxMBx
君ら反論がないとおもったら必死でチョムスキーについて
調べているんだな。 知らなくて世界を語るな(笑)

714 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:43:12 ID:/HaRh3eJ
>>710
中国に与している馬鹿チョン以下の奴隷がいますと?



715 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:43:18 ID:d2uatr1m
>710
…モシモシ? ニホンゴ ワカリマスカ?

716 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:43:26 ID:dVoQYdFl
>>710
アメリカも忠実に孫子兵法を守ってると思うぞ。

717 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:43:53 ID:NFukdXDI
>>708
だからなんだ?
インテリってわけか?www
アメリカ批判に終始してる学者だろ?
日本の安全保障を語る上ではクソの役にも立たんな。

ホンカツとかチョムスキーとか、そんなんばっか読んでるから
【 現実 】が見えなくなるんだ。

このスレのほうがよほど現実的だよ。

718 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:43:58 ID:KUQMGEbd
>>713
いや、香ばしいお前のデンパを待っているだけだと思うが。

719 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:45:23 ID:RZhmZnpn
>>713
残念、あっという間に反撃が来たようでw

チョムスキー?あの偏屈な反グローバル資本主義者がどうしました?

720 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:46:23 ID:NFukdXDI
>>713
悪いな、食事中なんでな。w

そんな本は読んだことがない。
9.11をネタにしてまでアメリカ批判してる社会主義者という認識しかない。
不勉強で悪いね。

まあ、日本が中国とどう対峙していくかを考える上では、
そんな「教養」なくても平気だろ?w

721 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:47:08 ID:kBmjxMBx
>>717
米国批判だけではないぞ!! 日本の北朝鮮政策にも苦言されている。
圧力だけ物事が解決できる時代は終焉したのだ。

イラク戦争を見れば明かであろう。何事も先ず話し合いが大切だ。
だからこそ首脳会談を行なう必要がある。
首脳会談をしなくても良いなんて吠えている奴は世界と歴史を知らない
無知な子羊だ!!

722 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:48:04 ID:HEhWrJ3i
外国人学者の名前出せば、議論で優位に立てる(内容問わず)
そう思っていた時期が俺にもありましたよ

723 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:48:13 ID:dVoQYdFl
>>721
話し合いのテーブルに着かないのは
どっちだ?

724 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:49:33 ID:d2uatr1m
ホンカツとチョムスキーを持ってくるって事は、
権威に唾するのがカッコイイと思い込んでるだけの奴か。

"文章書きとして"挙げてるならまだしも聞く価値はあろうけどね。ダメポ

725 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:49:43 ID:KUQMGEbd
>>721
>圧力だけ物事が解決できる時代は終焉したのだ。

靖国問題に対して圧力かける時代も終焉と言うわけですな。
良く分かった。w

726 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:50:29 ID:RZhmZnpn
>>721
それは「靖国」に固執してる中国政府に言うことでしょ。
日本人は国のために死んだ人々を冒涜してまで中国と会談はしない。

最近サヨクもワンパターンていうか、切り返しにバリエーションが無い。
やっぱ年寄りor似非日本人だから、脳みそ固いとか?
前は結構楽しめたのにさ。

727 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:51:49 ID:NFukdXDI
>>721
だから何だ?
その一方で、中国に苦言を呈している連中も掃いて捨てるほどいるがな。w
北朝鮮なんて、アメリカ政府が名指しで圧政国家と認定しているわけだが。

即ち、「平行線」「お互い様」ということだ。
日本が自衛を考えるのに、なんで世界との話し合いが必要なんだよ?w

それほど首脳会談を望むなら、まず、日米会談から始めないといかんな。
最大の同盟国なんだから、きっちり意見を訊かないと。
「中国・北朝鮮・韓国が、今後、脅威となると考えるか否か」をテーマに
小泉とブッシュに話し合ってもらわなきゃな。

はじめから。じっくりと。結論が出るまで。www

728 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:52:21 ID:aCXmjQ8e
>>721
おまい、金正日に向かって「話し合いが大切だ」と言ってきたらどうだ?

北朝鮮の市民が「日本と話し合いしろ」という市民運動を起こしたら、その市民はどういう目にあうか知っているだろ

729 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:53:26 ID:kBmjxMBx
中国が日本に行なう圧力は受け入れるしかない!!
何故なら中国は侵略戦争の被害こくだからだ。
加害国の日本が被害国に圧力を与えることは被害者の傷口に塩を塗る
ようなものだ。 日本は米国の批判はいくら展開しても良い。
それは日本が被害国だからだ。 だがアジア諸国の国々には絶対に
批判してはならないし、圧力など言語道断である。

730 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:54:53 ID:d2uatr1m
>729
本多勝一じゃなくて、文章力は山田悠介を見習ったらしいな。

東シナ海の圧力でも受けてろ。

731 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:55:10 ID:KUQMGEbd
>>729
お前「会話」って知っているか?
全く一方的に妄想垂れ流すのは会話じゃないんだ。
小学校か民族学校で習わなかったのか?

732 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:55:13 ID:NFukdXDI
>>729
圧力なんか与えませんよ?
自分の国の安全を守るために、憲法を吟味して、アップデートするだけだし。

中国が、それを「圧力だ」と考えるなら、仕方がないな。
放置するしかない。

内政干渉は、文明国ではご法度だ。
知らないなら、この機会に思い知るべきだな、中共は。

733 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:55:52 ID:dVoQYdFl
>>729
今、日本に侵略していても?

734 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:55:57 ID:kBmjxMBx
>>727
君は米国や自民党に洗脳されている。米国は日本に核兵器を落した国だぞ!

日本は米国には批判を展開しても構わないのだ!! 米国の犬にだけなるな!

日本は米国と国交を断交して、中国や北朝鮮と仲良くすれば良いのである。

735 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:57:32 ID:DoarVEGl
>>729
アメリカの批判は大いに結構だと思うよ。
原爆落とされて、今は小泉はブッシュの犬だろ。
主権国家同士の付き合い方とは思えないよ

736 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:58:10 ID:KUQMGEbd
>>734
ttp://yakeishinimizu.com/tukkomi/0_omaehananiwo.jpg

737 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:58:12 ID:aCXmjQ8e
>>734
妄想垂れ流しですね
なぜ民主主義からもっとも程遠い国と仲良くしなければならないのか、理由を述べろ

738 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:58:34 ID:kBmjxMBx
先日に胡首相と金総書記が中国で首脳会談を行なっているのだぞ!
日本が益々除け者にされかねないのだぞ! 直ちに中国に詫びるところは
詫びて、会談を開いていただくべきである。

739 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:58:36 ID:dVoQYdFl
>>734
>日本は米国と国交を断交して、中国や北朝鮮と仲良くすれば良いのである。

なんのメリットも無いって。
今はアメリカと手を握る方がよっぽど有益。

740 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:59:24 ID:+NPEhock
>>729
戦後60年も経って未だに日本から受けた被害から脱却してないとはウンコみたいな国だな。

741 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:59:34 ID:NFukdXDI
>>734
核兵器を落とした国、だから何?w
犬になるなっつっても、いまは同盟国だし。

つーか、お前、地が出てるぞ?
日本がアメリカと国交を断交???

「世界を知っている」人間の主張なのか、これが。wwwwwwww

742 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:59:34 ID:KUQMGEbd
>>738
何を言っているのか支離滅裂なんだが。
とりあえず落ち着け。

743 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:59:39 ID:RZhmZnpn
>>729
ただのダブルスタンダードじゃねぇか。
中国があれだけ侵略戦争しといて、被害者?笑わせてくれる。
ちなみに日本が日中戦争始めるきっかけの通州事件って分かるかな。

米国は"Remember Pearl Harbor"だし、日本も"No more Hiroshima"
お互いにしたことを帳消しにしたわけじゃないが、
未来を見据えたとき、そこに固執するのは愚かさであって愚かさでしかない。
中国はわかっていないようだが?w

744 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 19:59:57 ID:/HaRh3eJ
元寇、通州事件、竹島強奪!
そうだ、中国人朝鮮人は未来永劫、日本人に謝罪賠償しなければならない。
加害国中国朝鮮が日本に何か言うんじゃねえよ。

745 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:00:40 ID:dVoQYdFl
>>739
>先日に胡首相と金総書記が中国で首脳会談を行なっているのだぞ!

好きにさせたらいいじゃんか。
いちいち、そんなことで
日本は文句言ってないだろ?

746 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:01:24 ID:NFukdXDI
>>738
もう正気を失ってるな、お前。
「嫌韓流」で火病起こしている市民でも、そこまでハチャメチャになってない。

ってことは、あのマンガも、かなり「市民」に配慮してるってわけか。w

747 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:01:28 ID:d2uatr1m
>735
はぁ。牛でモメてる関係が『犬』ねw

>738
コキントーとキムジョイルが会談した事に、何故嫉妬せねばならんのさ。
それに、詫びるところなんて無い。国交正常化のときに全部チャラになってる。

748 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:01:40 ID:RZhmZnpn
>>744
それは極端だ。互いに関わらないのが一番。

749 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:02:57 ID:kBmjxMBx
>>745
仲間外れにされると危惧しているのだ!!
東アジア共同体のリーダーは中国なのだぞ!! 中国と北朝鮮の
首脳会談に危機感を持つべきだ!!  

750 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:03:02 ID:+NPEhock
>>738
のけ者にされたいんだよ。一緒にされたくないんだよ。

751 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:03:07 ID:NFukdXDI
>>738
つーか、マジで教えて欲しいんだが。

中国はともかく、
北朝鮮と仲良くして、なんかメリットあんの?

いや、お前個人じゃなくて、俺達日本国民に。

752 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:03:12 ID:DoarVEGl
>>747何も知らんな、イギリスのTVでは普通に言われてることだぞ

753 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:03:47 ID:+NPEhock
>>749
だから東アジア共同体に関わりたくないっていってんだよ。

754 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:04:49 ID:+NPEhock
>>752に「ソース出せ」というレスがつくと予言する


755 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:05:06 ID:dVoQYdFl
>>749
だから、会談の必要性とは?
経済は問題なくやっていますが?

大体、中国と北朝鮮が会談することは
今に始まったことでもなかろうに。

756 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:05:13 ID:NFukdXDI
>>752
へえ、イギリスがねえ。
人のことを言える国だとは思わんけどね。
植民地時代から、イラク戦争まで。

まあ、言わせときゃいい。問題ない。

757 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:05:16 ID:DoarVEGl
>>753大東亜共栄圏と類似品だろ

758 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:05:26 ID:r6tAvjTr
>>709

古代中国人の戦略って大したもんだよなあ・・・

漫画版で餓鬼の頃よんだことがあるが感心した記憶がある・・

>>710

アメはきっちりその戦略を徹底実行していますが何か。

759 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:05:39 ID:kBmjxMBx
>>753
日本人は自分達をアジア人ではなく欧米人だと勘違いしている奴が多いが、
君はその典型である。

760 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:06:25 ID:DoarVEGl
>>756たしかに、イギリスはたいした侵略国家だが、まだ、マスメディアが生きている。

761 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:07:00 ID:RZhmZnpn
>>759
あなたはアジアは北朝鮮と韓国と中国しかないと勘違いしている典型でしょうねw

762 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:07:27 ID:NFukdXDI
>>759
アジア人でも、普通に思うよ。

東アジア共同体?
冗談じゃない。w

中国で共産党が倒れ、半島が統一されて膿みを出し切った後だな。

763 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:07:45 ID:PSD1mfe8
>>759
あなたのおっしゃるアジアって、何処のアジアかしら?

764 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:08:25 ID:DoarVEGl
>>763アジア知らないバカ発見

765 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:08:40 ID:NFukdXDI
>>760
うん。だからほっとけばいい。

マジ議論になったら勝てる国じゃないだろ、イギリスは。
メディアが生きていようが死んでいようが、結果は変わらん。

766 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:08:48 ID:d2uatr1m
>754
先に言われてしまったw

>757
既に廃棄された観念に何の関係があるんだか。
それとも、2chは大日本帝国にあるとでもお思いですか?

>759
アジア人ではないな。日本人だもの。アジアって広すぎ。

767 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:10:05 ID:RZhmZnpn
>>764
皮肉を知らないバ(ry

768 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:10:13 ID:kBmjxMBx
金正日総書記と小泉総理は信頼しあっているのだ。
総書記も本当は日本のことが好きなのである。
だが日本のマスコミや世論が反共和国キヤンペーンに躍起になるから
小泉首相も金総書記も困っているのだ。 国交を結べばお互いが
行き来でき、近くて遠い国から、近くて近い国になれるのだ。
日本にも沢山のメリットがある。 北朝鮮の近代化で日本の経済も
活気がでるであろう。 とにかく仲良くする事だ!!

769 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:10:15 ID:d2uatr1m
>764
皮肉の通じない馬鹿発見w

それこそ『何も知らんな、日本のTVでの発言だぞ』って奴だwww

770 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:10:21 ID:KUQMGEbd
>>759
アジアと言ってもな、アラブ諸国もアジアなんだ。
だからアジア人という表現が何を指しているのかわからない。

771 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:11:01 ID:oxslVzZ/
アジアって48カ国あるはずだけど、地球市民が言うアジアってのは何カ国が含まれてんの?2カ国?3カ国?

772 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:11:44 ID:KUQMGEbd
>>768
あんな民度の低い国と自由に行き来できるようになったら、
日本の治安悪化でお前の大好きな市民が犯罪に巻き込まれるぞ。

773 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:11:58 ID:NFukdXDI
>>768
だからよ?
たくさんのメリットってなんだよ?

北朝鮮の近代化? んなもん知らん。
中国が責任をもってやるだろ。w

日本経済が活性化すんのか? なんで?
教えてくれ、マジで。w

774 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:12:24 ID:DoarVEGl
>>アジアは世界の地理区分で分けた、アジア州。そこにすむのがアジア人。それくらい知っとけ

775 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:13:13 ID:dVoQYdFl
>>768
日本のメリットとは?
日本から与えるだけじゃない?

776 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:13:16 ID:N76vkiBD
今日の電波浴場はここですか?

777 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:14:08 ID:KUQMGEbd
>>776
かなり粗悪なデンパでよければどうぞ。w

778 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:15:03 ID:PSD1mfe8
>>776
粗悪ですが。しかもピラニアも大量です。

779 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:16:29 ID:KUQMGEbd
ん?また旗色悪くなって負け犬ピンフは遁走かwwww

780 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:18:37 ID:d2uatr1m
なんでここの日本人ってダサいの??
ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138525575/7-8

7 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2006/01/29(日) 20:13:58 ID:kBmjxMBx
極東板に集まる日本人は方より過ぎだね。馬鹿丸出しだよ(笑)

8 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2006/01/29(日) 20:15:33 ID:kBmjxMBx
>>1
同意。キモ過ぎるよね(笑

# チョンボ戦士を補足しますた

781 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:25:54 ID:R11bnBNi
>>768
私が今まで言い続けて来たことです。
そして金正日総書記には「日本が大好きと言ってしまえ」とも・・・
息子の金正男氏は大の親日、日本のヤクザ映画が大好き。日本の韓国クラブにもしばしば
姿を現しカラオケは長渕剛の「とんぼ」を日本語で歌うと聞きました。


782 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:32:19 ID:9dchnTCF
http://homepage3.nifty.com/tngari/nik8.htm

>中国の雑誌「南風窓」で政治学者の時殷弘の発言。「台湾と限定的な
>軍事衝突が発生したとしても平和発展と矛盾しない」。中国のような
>侵略国家が言う「限定的軍事衝突」とは、つまり小国に対する短期決
>戦的な侵略を指す言葉だ。つまり「これから平和の名を唱えつつ台湾
>を侵略しますよ」という意志表示だ。中国は「平和発展」と自称して
>覇権的野心の正当化を試みているが、時殷弘は「他国の不安を解消す
>る狙いがある」とヌケヌケと本音を晒す。他国が中国を警戒するのは、
>自分達の自由な主権を覇権国家から守るためだ。その「不安を解消す
>る狙い」とはつまり、相手を侵略するための心理的武装解除という事
>だ。そして、相手をまんまと安心させたら「限定的軍事衝突」で併呑
>するのが、中国の言う「平和主義」という訳だ。

左翼の自称平和主義は戦争大好きな中国覇権主義

783 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:32:23 ID:oxslVzZ/
>>781
金一族の事なんてどうでもいいから

784 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:33:56 ID:/HaRh3eJ
結局、暴れて支離滅裂でいるのはチョンですか?


785 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:36:23 ID:j+T/dGqK
>>780
なんだ、このお粗末な自作自演は…
やる気あんのか?

786 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:42:43 ID:R11bnBNi
>>781
まあまあ・・・親日国家が一つ増えると思って・・・。

787 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:44:11 ID:d2uatr1m
何故だろう、>785と同じ言葉を吐きたい自分が居る…

788 :786:2006/01/29(日) 20:44:24 ID:R11bnBNi
× >>781
○ >>783

789 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 20:47:21 ID:/HaRh3eJ
気がつけば、自分ひとりだけ喚いている。
そんな状況で泣いているサヨク思想。
僕は悪くない。世間が悪いんだ。

なんか、どっかで見たようなデジャブだと思ったら、オウム信者だよ・・・・・・。
憲法9条真理教徒も、似たようなもんだ。

790 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:04:10 ID:kBmjxMBx
>>789
9条を守り抜こうとする平和市民は地下鉄にサリンを撒いたりはしない!

レッテルを貼るのをいい加減に止めなさい。

791 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:09:31 ID:sGFTDvzX
>>790
麻原は在日だがな

792 :伊201潜 ◆ya2bEmg3BI :2006/01/29(日) 21:12:23 ID:+zDL3jiF
・・・。
俺、午後から九十九里浜までドライブしてさっき帰ってきたんだが、



ピンフまだやってたのかよ。w

793 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:29:34 ID:1Xd9tpre
>>790
サリンはまかないけど人民を抑圧し虐殺し、他国を侵略し民族浄化を
する中国はマンセーして支持する。
>会談を開いていただくべきである。
なんて敬語つかっちゃってるし。醜い。何が平和市民だ。

794 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:31:20 ID:8sLpqZjQ
要するに大東亜共栄圏じゃん。

795 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:31:41 ID:/8/B8V+h
左翼って暴力革命を標榜するやつらだろ?
共産党がいい例じゃないか。

796 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 21:43:18 ID:KUQMGEbd
負け犬ピンフ帰ってこないな。

憲法9条改正して徴兵制復帰なんてありえないのに・・。
知的なサヨクくんには是非とも具体的なデータや数字を出して
反論してもらおうか。w

徴兵制復帰となると、兵役に付くのが数百万人規模に到達する。
国民の3%だと仮定しよう。こうするとおおよそ300万人。
現在の自衛隊の規模が25万人だから、その12倍になる。
防衛費が国家予算に占める割合が6%程度なので、
徴兵制で集められた兵士を訓練するためには、
相当規模で見積もると、ざっと国家予算の72%必要になる。
兵役が1%だとしても24%。4分の一が国防費になる。
この時点で既に徴兵制がコスト要求を満たしていない。

兵器コストを抑えると質の高い訓練が出来なくなり、
本来の性能を発揮できなくなる。
軍隊として充分戦えるだけの能力を持たないことになる。
本末転倒である。

以上よりコスト・品質面双方から徴兵制は非現実的である。

797 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:06:53 ID:UemWz5LA
一党独裁全体主義国家の中国と共同体作れってか?w
価値観も民度も日本と全く違いますが・・・


798 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:51:32 ID:qtJphVzw
孫子の兵法「戦わずして勝つ」だな

日本はバカ正直だから、はめられて全大戦の二の舞になることは必定

799 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 22:57:21 ID:yHKzuICD
中国共産党「戦わずして負ける」だなww



800 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:02:36 ID:qtJphVzw
「全大戦」→「前大戦」だった。orz

>>799
そう考えている時点で、すでにはめられている。戦略とはそういうもん。

801 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:11:09 ID:kBmjxMBx
勝負はこれからだ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50

802 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:35:22 ID:DQEDajgj
>>801
相変わらず、逃げ回るのが好きだな、平和戦士とやら。

803 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:38:00 ID:rg3uYvUv
なんかアンケートみたいなのに答えて、あなたは中道右派です。リベラルです。保守です。
みたいな思想チェック的なものがあったと思うんだが、知らないか?

804 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:38:01 ID:KUQMGEbd
>>801
具体的数字やデータを挙げられずに妄想はくようでは国民の支持は得られませんよ。
無知蒙昧でコピペしか能の無い死んだほうがましなブサヨのピンフくん。ww

805 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:39:14 ID:KUQMGEbd
>>803
ポリティカルコンパスね。
どうぞ。
ttp://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html

806 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:39:22 ID:SSElbjqE
●犠牲者数増加の歴史まとめ 完成版

時代                 犠牲者数     ソース        増加率(1%未満四捨五入)

終戦時                130万人    GHQ発表         ×
終戦時                130万人    国民党発表       ×
1948年                438万人    国民党政府報告書  3年で337%
1950年代              1000万人    共産党政権発表   10年たらずで約228%
1970年                1800万人   共産党政権発表    10数年で約180%
1985年(抗日勝利40周年)    2100万人   共産党政権発表    15年で117%
1998年(江沢民来日時)     3500万人    江沢民発表      13年で約167%
2005年(抗日勝利50周年)    5000万人   卞修躍博士発表    7年で約143% 

60年で130万→5000万。
よって平均増加率は年間約6.3%増。
この増加率が維持されたとすると、1億人突破は2017年頃、2億人突破は2029年頃、
そして22世紀初頭には128億人を突破するものと推測される。

ちなみに来年には南京大虐殺で殺されたとされる30万人の10.5倍、
約315万人の犠牲者が追加される見通しである

807 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:41:27 ID:0yENqycw
>>801
よう、昨夜から必死だなwお前。

とりあえずお前のおかげで日本は
即刻改憲するべきだという事が分かったよ。ありがとう

808 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:42:10 ID:rg3uYvUv
>>805
ありがとうございます。

ちょっとそれで遊ぼうかと思って。

809 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:43:14 ID:KUQMGEbd
>>808
ちなみの漏れの判定結果。
・政治的な右・左度(保守・リベラル度) 6.6
・経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -1.11
・あなたの分類は保守左派です。

810 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:51:09 ID:KGX3LIUi
ID:kBmjxMBx は釣りなのか、真性のキチガイなのか、中国の工作員なのか判断に迷う。

811 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:51:43 ID:KUQMGEbd
ピンフよ帰ってきたらこちらにおいで。
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1138492240/

812 :日出づる処の名無し:2006/01/29(日) 23:52:23 ID:rg3uYvUv
>>809
この通りです。
・政治的な右・左度(保守・リベラル度) 6
・経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) 0.74
・あなたの分類は保守右派です。

前やった時は、左派だったような。右傾化か。

813 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:04:04 ID:Uj8EkCRB
>>790
レッテル貼りじゃなくて、正しい認識だが。
オウム信者は、自分たちの正義のために、幾多の犠牲を払ってもいいと主張していた。
君らサヨクも9条のために滅ぼされてもいいと主張している当たり、
サリンを撒いている連中とやっていることが変わらん。

そしてスイス民間防衛から引用すると、君らの主張は敵国のスパイで死刑に値する。

特にサヨク思想の100%がテロリスト思想と思って間違いない。
平和を謳いながら、そのためなら、なにやっても良いという自己満足のエゴイストども。

814 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:18:31 ID:FkXnr4KT
また在日の騙り左翼か。

憲法9条改正反対や右傾化を批判している癖に
白雉外交でかつてないほどのアジア諸国との対立を演出
弱者切り捨てで貧富の格差を作り出し、言論封殺で国家による監視体制を強化
戦前真っ青の国家総動員体制を築きつつある小泉政権を
マンセーしている矛盾。

あっ、こいつら(在日)は日本人が苦しめば極右政権でもOKだっけw


815 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:19:06 ID:khg9PzNw
「加害者日本は被害者中国に滅ぼされても仕方ない」というキチガイっぷりに寒気すら覚える。
加害者と被害者っていう構図に持ち込むホンカツ脳もアレだが、
「許してもらえるなら滅びてもいい」という本末転倒ぶりは呆れるわな。
人命尊重!平和第一!と叫ぶのに中国様には殺されてもいいってかw

816 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:20:55 ID:I7Tr6Xh3
>>815
まぁ、自衛隊や在日米軍にはクチ出すのに
中国や朝鮮の核については何も言わない連中ですから

817 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:24:20 ID:khg9PzNw
このスレでまた一つ確信を深めた。
平和主義を自称して日本を武装解除させようとする輩は、真性キチガイか中韓の工作員のどちらかである。

818 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 00:39:23 ID:N0VzoQaw
保守・リベラル度4.38
(経済的な)右・左度-4.32

どうやら俺は左みたいだ。

819 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:13:08 ID:khg9PzNw
ピンフとやらは、もう来ないの?
あれだけ論破されてても自分の考えの正しさに疑問を持たないなんて思考停止してるよな。

820 :興亜:2006/01/30(月) 01:22:09 ID:h/4MDFuL
世界平和を唱えるなら日本ではなく中国に核放棄を呼びかけるべきだとおもいます。

821 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 01:26:18 ID:aVJPzmgH
政治的な右・左度(保守・リベラル度) 4.2
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -4.44
あなたの分類は 保守左派 です。
だった。 ネトウヨ自称なんだが…


822 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 02:21:26 ID:qghJd+Iw
-1
-1.85
リベラル左派
俺プロ市民の端くれ。靖国参拝賛成なんだが

823 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 02:55:27 ID:NDPOQvcK
左翼は平和主義者などではなくいい人ぶりたいだけの偽善者

朝鮮や中国など赤の手先

たいていは在日

824 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 03:02:42 ID:qb8gSls0
サヨどもはよく

左翼 → 平和主義者
右翼 → 軍国主義者

であるかのようにのた打ち回るが
実際何の関係もない件について

825 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 04:39:14 ID:00XCVxzj
中国のような近くて大きな国に守られているからこそ安全なのです。
今の日本が貧しいのも中国を馬鹿にしているからに他なりません。
いますぐに軍事武装を放棄して中国と一つになるべきです。
どうしてこんな簡単なことが分からないのですか?
世界は中国になるためにあるのですよ。

826 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 04:57:00 ID:qghJd+Iw
天皇を中国皇帝にするってことか。まあ別に兼任でも

827 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 05:02:30 ID:SqX5vKNj
┃    ○        
┣━━━  ━━━ ┃  ━━━━
┃           ┃      /
┃           ┃     /
┗━━━  ━━━┛    /
                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  ___________________________  __
 │一│二│三│伍│六│七│ I │ I │,II,│  │  │七│八│|九|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│ I │.II.│.II.│  │  │萬│萬│|条|

828 :796:2006/01/30(月) 06:36:58 ID:jlYBJsYv
なんだ、結局ピンフは憲法9条改正で
徴兵制が復活するなんていう妄想を
具体的に説明できなかったのかい。
ピンフ敗北m9(^Д^)プギャー!!

829 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 08:23:47 ID:ayedk70M
中国はでかいだけの烏合の衆だから法治国家になるのは永久に無理です
貧富の差が100以上あるために暴動が無数に起きている自然崩壊寸前の国ナンバー1♪
崩壊しても難民は朝鮮が防波堤担ってくれるので安心です。


830 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 08:58:55 ID:fwlfCJHH
>>829
寧ろ辛劾革命の時と同様に中国の体制崩壊を日本が積極的に援助すべきと思う。

831 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 09:12:08 ID:HfHLu7da
反対反対ってただ言っても、具体的にどうすれば実現可能だと思ってるの?

832 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 10:31:54 ID:VAraCm5+
なんだこの脳みそが死後硬直したようなスレは。
ヴァカじゃねーのか?
左翼と平和主義を一緒にするようなヴァカ野郎と同一視される
左翼と平和主義者たちに氏んでわびろ。


833 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 11:22:18 ID:Nc0trjR6
>>805

試してみたら

政治的な右・左度(保守・リベラル度) 3.2
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派 -0.19

あなたの分類は 保守左派 です。

とでた。やはり中道になるのは難しいという事かorz

これ新聞各紙の論調を入力して試してみたいもんだねw



834 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 14:53:35 ID:ABSCd1o8
これまでのレスをみていないのだが、

俺のかみさんがバカな平和主義者で、
俺が徹底的に矛盾点を突いてやったら
かみさんは最後に、
「やられるなら、やられるがままでいい」
と言い放った。
俺は返す言葉がなかったよ。

835 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 15:20:01 ID:VhlHYEva
平和主義者にしては日本を悪くしてるね、左翼は。


836 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 15:31:18 ID:qghJd+Iw
残念だが
かみさんには逆らうな
それ以外は言えん

837 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 15:35:59 ID:w/QmvGtE
おいらは、平和主義者だが、チン個は右に曲がってる。

838 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 15:42:17 ID:fwlfCJHH
>>834
自分の子供が殺されそうになっても黙って見てられるのか!?
そこまで徹底してると正直怖いな。

839 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 17:33:25 ID:wHdLNVEH
>>834
んじゃ、やられるがままに小遣いをくれ、とねだってみろ。
そして、夜にはSMチックなプレイに興じてみろ。

もしかしたら嫁さんの気が変わるかも知れない。

840 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 18:54:45 ID:ANGnFkjI
>>834
漏れが姦っていい?

841 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 19:23:13 ID:khg9PzNw
生きるという事は活動する事であり、多数の人間が動いてる以上は衝突は避けられない。
衝突した時にどういう方法で戦うかは様々だが、戦争もその手段の一つである。
戦争はハイリスクで多くの被害を生み出す手段であり、決して安易に選んで良いものではないが、
全てを捻じ曲げる力を持っているのは動かし様の無い事実。
そして、こちらが武力を持っていなかったら、相手はノーリスクで武力を使えるので
武力が行使される可能性は高まる。
誰とも衝突しないように活動を止めても、相手は活動してるから衝突する可能性は消えない。
それ以前に動きを止める事は死ぬ事に等しいから、死んだように生きるのは御免だ。

842 :興亜一心:2006/01/30(月) 20:27:10 ID:ANGnFkjI
>>841
悲しい事だが・・・同意。

843 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 20:58:56 ID:Vz18+EmF
大特亜共産圏


m9(^Д^)

844 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:16:11 ID:hVVNbwL3
>>841
>全てを捻じ曲げる力を持っているのは動かし様の無い事実。
以外は同意。

845 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:33:29 ID:n3WWm49D
>>825みたいな侵略的軍国主義者が左翼の正体
民族主義者こそ平和主義者

846 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 21:34:44 ID:qb8gSls0
>>841
同意
それは事実だと思う

847 :平和戦士:2006/01/30(月) 23:19:53 ID:1aUyVUEz
お前らが少数派だって事を教えてやろう!!

http://yy31.kakiko.com/x51pace/


848 :興亜一心:2006/01/30(月) 23:24:12 ID:ANGnFkjI
>>847
1aUyVUEz
ご苦労様。

849 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:25:22 ID:RmbcJEA0
>847
あちこちに貼るなバカ

850 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:38:36 ID:khg9PzNw
>>844
いや、武力は全ての力に勝る力だよ。
どんな大義があっても、どんなに経済力があっても、どんなに技術力があっても、
戦争で負けたら全てひっくり返される。
日本はリンチ裁判で罪をでっち上げてまで処刑されまくったのに、戦勝国側は誰一人として裁かれなかった。
国連の常任理事国は未だに戦勝国のみで構成されてる。
イラク戦争でも大量破壊兵器など見付からなかったのに、ちょこっと責められただけで何の責任もとってない。

それほど武力というのは理不尽な力を持ってるからこそ、決して武力で負けるようなことがあってはならないと思う。
平和だの正義だの唱えるだけじゃ銃の前に口を塞がれるのがオチだよ。

851 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:44:15 ID:irgP0tAZ
平和主義者の言うような世界になったらいいとは思う。だけどその世界ってさ、ある前提が存在するんだよね。それは
みんな正直で
お人よしで
隣人愛に溢れ
他人のことを思いやり
勤勉で
争いを好まず
相手と衝突するくらいなら自分から折れるくらいの器量の持ち主で
他人に付け入ろうという心を持たずに
貧しくてもみんな笑顔で生きていけるような本当の意味で健全な社会を持つ
ということだよね。

でもこれってさあ、一昔前の日本人そのものじゃん。つまりこの考えってのは世界中の人間が日本人になれば良いっていう思想なんじゃないかな。
俺もこんな人達がたくさんいたらなあとは思うけどね。だけどそんな考えの人達が権力をもってしまうときっとヒトラーのようなことをするんじゃないかと思うんだ。
ヒトラーにだって正義はあった。きっと世界をよくしてやろうとか考えたんじゃないかな?だけど彼のやったことは許されることではない。


世の平和主義者もちゃんとこれくらいわきまえてほしいな。


852 :日出づる処の名無し:2006/01/30(月) 23:51:16 ID:jlYBJsYv
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。
ブザマなサヨクを演じているピンフ戦士は構って欲しいだけの釣り師なんだ。

853 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:30:37 ID:qDU4DaOd
>>851
そんな非現実主義だから、同じ前提を必要とする共産主義に傾倒するんだろうな。
自分もそう思ってたことがありました。15年以上も前ですが。
結論、他人に期待する理想は無理。

854 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:34:25 ID:JemCLi2q
小泉内閣はムーニー(統一教会)と創価学会の両カルトの神輿の上に乗ったゾンビ政権だ
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/412.html
投稿者 紫式部 日時 2005 年 11 月 06 日 14:45:10: Niwshg2a/T6vk

小泉純一郎がまぎれもない隠れ統一教会であるし、刺客第一号の小池百合子の父親が勝共連合から出て、
衆議院選挙に落ちた利権屋であることが、現在ベストセラーになっている「小泉純一郎と日本の病理」の
中に詳しく書いてあった。

http://asyura2.com/0510/hihyo2/msg/103.html

しかもそれに靖国神社という古代部族共同体の習俗までが結びつき、公的な地位にいる首相や閣僚が
礼拝や参拝をして、近隣諸国との関係を極めて悪化させている小泉内閣は、まさに「物の怪」に
取り付かれたゾンビ政治に狂っていると言うしかない。

855 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:45:21 ID:Rb2hFE/c
「誠意を持って接すれば、きっと分かり合える。」と主張する自称平和主義者。
「話し合ったって分かり合えないこともあるんだから、最悪の場合に備えるべき」と主張する現実主義者。
一見、前者の方が素晴らしい寛容の精神を持ってるように見えるが、“決して分かり合えない文化や立場の違い”
というものを許容しない偏狭な価値観の持ち主である。
後者のほうが“分かり合えない事が存在する事を分かってる”分だけ、よほど寛容である。
自称平和主義者の性質の悪い所は、甘ったるい偽善に酔っていて自らの不寛容さに気付いていない点だ。
人が最も残酷になる時は自らの正義を盲信した時であり、革命の名の下に2000万人を虐殺した文革と
同種の危険性をはらんでいる。

856 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 00:46:33 ID:EqmqthER
小泉さんが創価と関係あるとして・・・
創価学会は、確か韓国最高☆でそ?
何で韓国の心象悪くするよーナ行動をとるのさ?(´・ω・`)



まぁ、韓国の事なんざどーでもいいがネ(´∇`)
ODA止めちゃうゾ?w 
STOPされて、80年前の経済レベルに戻っちゃえw

857 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 02:40:04 ID:BJM+vhjb
>>850
軍事力って経済力と技術力の集積なんじゃないか? と突っ込んでみる。
アメリカの物量作戦にはドイツも日本も勝てなかっただろ。

858 :日出づる処の名無し:2006/01/31(火) 12:09:15 ID:4g9pwKdM
>>857
高い技術力で作られた兵器が必ずしも強いとは限らない。
経済力と技術力に優れても足枷つきのまともに戦えない軍隊を持つ国もある。
しょぼい経済でも武力にがっつりつぎ込めばそれなりの軍隊になるし。
結局、兵器を作るのも動かすのも人間なんですよ。
経済力や技術力があっても、それを武力に活かさなきゃ、相手の武力に全て奪われるだけ。

859 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:33:37 ID:EXy2bK/F
韓国って徴兵制じゃんか

860 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:39:58 ID:lqx5dJsA
自称平和主義の無防備主義者って、自動車もエアバッグとかシートベルト要らないと思ってるの?
「軍があるから戦争が起こる」って考えなら「安全性があるから気が緩んで事故が起こる」ってなるよね。
事故ったら死ぬ車ですと表記しとけば、周囲の車も避けてくれるでしょw

861 :岩跳人鳥 ◆TvCHPFG7i. :2006/02/01(水) 00:45:19 ID:zs3yt+Ra
>>860
マッチやライターがあるから放火が起こるんだ!
金属バットがあるから殴打殺人が起こるんだ!
包丁があるから殺傷事件が起こるんだ!
貨幣があるから銀行強盗が起こるんだ!

さて他になにがあるのやらw

862 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 00:49:31 ID:SATBxTIg

ようするに左翼とは、ぶっちゃけ、共産主義信奉者のことだろ。

共産党は自国民を何億人と殺したよね。
平和と平等という理想をくいものにして、争いと差別で人々を苦しめたわけだ。

つまり、左翼は悪。


863 :日出づる処の名無し:2006/02/01(水) 01:09:00 ID:9z4WGqz+
>>860
物凄い勢いで納得した

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)