2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史上最強・第一高等学校

1 :温故知新:2006/01/16(月) 00:14:31 ID:ohdhSHPX
旧制中学校→旧制高等学校→帝国大学
嘗て、国家の須要なる人材はこのルートから生まれた
旧制中学校のその後と帝国大学のその後を比較しながら
旧制中学、旧制高等学校の詳細な入試データーを検証しよう


2 :エリート街道さん:2006/01/16(月) 00:14:53 ID:zw3y+R2Y
静岡県立沼津東高等学校

3 :温故知新:2006/01/16(月) 00:15:19 ID:ohdhSHPX
文部省、国立教育研究所刊行「日本近代教育百年史4」による
明治40年の第一高等学校入学者
府立第一・・・35人
府立第四・・・33人
東高師附・・・33人
早稲田中・・・31人
京北・・・・・・29人
独協・・・・・・28人
京華・・・・・・27人
開成・・・・・・26人
錦城・・・・・・21人
郁文館・・・・・20人

ここまでの合計は10校で283人。この年の一高入学者は353人



4 :温故知新:2006/01/16(月) 00:16:39 ID:ohdhSHPX
たったの10校で一高合格者の8割を越えるのは一高の歴史上最初で最後
というか上位10校で5割超えでも珍しい。

第一高等学校の明治40年入学者名簿(出身学校名記載なし)
府立第一中学校卒業者名簿(明治15年以降の各年度卒業者別記載)
府立第四中学校卒業者名簿(昭和8年の会員名簿)
東京高等師範学校附属中学校一覧(昭和13年版に全卒業生が卒業年度別に記載)
東京開成中学校要覧(昭和11年版、明治12年以前の卒業生から卒業年度別に全て記載)

この名簿からは「日本近代教育百年史4」の明治40年の第一高等学校入学者数はどうやっても
出てこない。
「日本近代教育百年史4」の数字の根拠は何か?そして何のために操作されたのか?
多くの学者、研究者が何の疑いもなく引用しているこの数字に隠された意味は一体何か?

事実はこうである
多くの学者、研究者は「日本近代教育百年史4」の明治33年と明治40年の
資料により、府立第一中学校以下の府立、官立中学校が私立中学校に取って代わって
第一高等学校の合格者最多校になるのはこの明治33年と明治40年の間であると
結論付けている。
この根拠を求め、資料を探し始めたのが今回の研究の始まりであった



5 :エリート街道さん:2006/01/16(月) 00:17:41 ID:2Khioiw+
九州の第一グループの付属校?

6 :エリート街道さん:2006/01/16(月) 00:22:15 ID:ME+eMko3
パクリスレですか先生

ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/joke/1109088467/

7 :温故知新:2006/01/16(月) 00:22:26 ID:ohdhSHPX
明治40年 第一高等学校入学者(抜粋)

独協--------------28人(現役7、1浪7、2浪11、3浪2、4浪1、5浪0)
府立第一----------12人(現役12、1浪0、2浪0、3浪0、4浪0、5浪0)
東高師附----------12人(現役7、1浪4、2浪1、3浪0、4浪0、5浪0)
府立第四----------08人(現役5、1浪1、2浪2、3浪0、4浪0、5浪0)
開成--------------07人(現役4、1浪1、2浪2、3浪0、4浪0、5浪0)

独協のダントツ1位は続いていたのである。

独協の卒業生名簿が都立中央図書館で閲覧できる現在に至って、ついに
「日本近代教育百年史4」記載の根拠不明のランキングの不備は明らかにされ
独協の首位が明治40年も続いていた事実が明らかになったのである。



8 :温故知新:2006/01/16(月) 00:24:02 ID:ohdhSHPX
明治40年 東京帝国大学合格者数(合格総数約1230人)

第一高等学校・・・250人
第二高等学校・・・147人
第三高等学校・・・099人
第四高等学校・・・134人
第五高等学校・・・162人
第六高等学校・・・099人
第七高等学校・・・108人
学習院高等科・・・023人
陸海軍諸学校・・・004人
学力検定入学・・・036人
再入学・・・・・・071人


9 :エリート街道さん:2006/01/16(月) 00:25:44 ID:ME+eMko3
パクリスレですか先生

ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/joke/1109088467/


10 :温故知新:2006/01/16(月) 00:29:30 ID:ohdhSHPX
>6
バージュンアップです。
前回を上回る資料を入手しました。



11 :温故知新:2006/01/16(月) 00:33:55 ID:ohdhSHPX
>9
大きい発見は3の発見です。
「東京府立中学」
「東京府立公立中学校教育史」
などは
「日本近代教育百年史4」から引用し、
府立が私立を抜き去った時期を記載し、
それから理論を展開しているが、その根拠が覆ったため
これらの書籍は内容のかなりの修正が必要となろう

12 :温故知新:2006/01/16(月) 00:41:21 ID:ohdhSHPX
「日本近代教育百年史4」の一高入学者に記載の明治33年と明治40年の比較
は40年近くも定説となっていた。
明治30年から40年の間に公立が私立を上回ったという記載が誤っている事実は
第一高等学校一覧の明治40年第一学年生徒名簿と府立第一中学校一覧の卒業生名簿、
府立第四中学校卒業生名簿、独協学園百年史の卒業生名簿から簡単にわかる。
これらの資料は、都立図書館や国会図書館で簡単に閲覧できる
これらの確認を40年間誰も行わなかったことに驚きを感じる


13 :温故知新:2006/01/16(月) 00:44:07 ID:ohdhSHPX
今回は第一高等学校を中心に議論していく
第二高等学校の資料は現在調査作成中である
第二高等学校も第一高等学校同様に明治40年頃から昭和18年頃まで調査する予定である

14 :温故知新:2006/01/16(月) 00:46:05 ID:ohdhSHPX
明治40年高等学校入学試験選抜法は共通試験総合選抜
つまり
第一高校から第七高校まで同じ試験内容で且つ、成績がよければ
第一希望が落第でも第二希望に入学できるというシステムである
全定員1847人に対し6004人が志願した。倍率は3.25。

明治40年の諸統計
尋常小学校卒業男児数・・・485,505人
中学校卒業男子生徒数・・・・・15,290人
現役高等学校入学者数・・・・・・・853人



15 :温故知新:2006/01/16(月) 00:49:09 ID:ohdhSHPX
明治40年東京帝国大学入学者諸統計

入学者・・・1260人

法科大学、医科大学、文科大学、理科大学、農科大学は希望者全員合格
工科大学は機械学科(1.11倍)、電気学科(1.13倍)、応用化学科(1.11倍)でのみ
選抜あり




16 :温故知新:2006/01/16(月) 00:50:49 ID:ohdhSHPX
明治40年、各高等学校入学者数及び卒業生数

第一高等学校・・・・・・353人入学・・・285人卒業
第二高等学校・・・・・・234人入学・・・160人卒業
第三高等学校・・・・・・241人入学・・・161人卒業
第四高等学校・・・・・・246人入学・・・154人卒業
第五高等学校・・・・・・290人入学・・・201人卒業
第六高等学校・・・・・・219人入学・・・137人卒業
第七高等学校造士館・・・253人入学・・・133人卒業


明治40年、東京帝国大学高校別入学者数

第一高等学校・・・・・・250人(法108・医40・工57・文24・理12・農09)
第二高等学校・・・・・・147人(法059・医28・工23・文15・理06・農18)
第三高等学校・・・・・・099人(法044・医18・工20・文06・理03・農08)
第四高等学校・・・・・・134人(法056・医12・工29・文07・理12・農18)
第五高等学校・・・・・・162人(法083・医18・工30・文12・理03・農16)
第六高等学校・・・・・・099人(法040・医18・工20・文04・理02・農15)
第七高等学校造士館・・・108人(法039・医13・工23・文16・理08・農09)
学習院高等科・・・・・・023人(法012・医01・工04・文01・理03・農02)



17 :温故知新:2006/01/16(月) 00:51:45 ID:ohdhSHPX
明治40年、第一高等学校各部入学者数

第一部(法、文志望・・・経済は法に含まれていた時代)・・・現在の東大文科T、文科U、文科V
第二部(工、理、農)・・・現在の東大理科T、理科Uに近い
第三部(医)・・・現在の東大理科Vに近い

東京帝国大学が工学部の一部学科を除いて全入の時代である
高等学校の各部は現在の上記科に等しい考えても過言ではなかろう

ところで明治40年の第一高等学校合格者においては独協が1位であったが
特筆すべきは独協の合格者28人中26人が第三部合格であることだ



18 :温故知新:2006/01/16(月) 00:53:49 ID:ohdhSHPX
明治40年、第一高等学校各部入学者数

第一部・・・179人
第二部・・・103人
第三部・・・071人



19 :温故知新:2006/01/16(月) 00:55:16 ID:ohdhSHPX
1908(明治41)年の諸統計

高等小学校卒業者数・・・・・141,604人
中学校入学志願者数・・・・・・68,839人
中学校入学者数・・・・・・・・・・36,884人
中学校卒業者数・・・・・・・・・・14,633人
高等学校入学志願者数・・・・・9,807人
高等学校入学者数・・・・・・・・・2,009人
現役高等学校入学者数・・・・・・1,116人
東京帝国大学入学者数・・・・・・1,284人(官報)


20 :温故知新:2006/01/16(月) 00:58:28 ID:ohdhSHPX
明治41年高等学校入学試験選抜法は明治35年以来の共通試験総合選抜を単独試験選抜に変更した。
この理由を竹内洋先生は著書の中で、「単独選抜では地方の高等学校であれば楽々合格する者が、
一高の様な超難関校では不合格となってしまう。
それを改善すべく共通試験選抜とし、第二希望以下の高等学校であっても優秀なものは入学させ、
帝国大学へ進学させることとした。」と述べられている。
更にしかしながらとつづき、「従来、校風などに憧れて志願した者も多かったが、
第二志望以下の者が多くなると校風が衰退し、新たな不満が出てくるので、
再び単独試験選抜へ逆戻りする」と繰り返される入試制度改革の歴史について書かれている。
笑止なのは戦後の学校群制度がこれを踏襲しているところであろうか。
あれだけ全入主義とか、格差是正とか騒いだ割には・・・。
進学校作りに励む昨今。笑止千万。
いっその事、税金を大量に使う高等学校は最優秀(偏差値70以上程度)の者以外は入学させないほうが、
税金の無駄遣いにならないだろう。
公立の高等学校は一県当たり4校で十分。
あとは私立にお任せしたほうがよいであろう。
馬鹿でやる気のない者に税金を大量に投入することをやめる事こそが改革の第一歩である。


21 :温故知新:2006/01/16(月) 00:59:34 ID:ohdhSHPX
閑話休題
1908(明治41)年に話を戻す
この年の高等学校入試は単独試験選抜になった。
この年、第八高等学校が最後のナンバー校として開校した

各高等学校の志願者数と入学者数

第一高等学校・・・・・・・・・2614人(志願者)、354人(入学者)
第二高等学校・・・・・・・・・0883人(志願者)、223人(入学者)
第三高等学校・・・・・・・・・0750人(志願者)、249人(入学者)
第四高等学校・・・・・・・・・1064人(志願者)、242人(入学者)
第五高等学校・・・・・・・・・0765人(志願者)、259人(入学者)
第六高等学校・・・・・・・・・0749人(志願者)、183人(入学者)
第七高等学校造士館・・・1617人(志願者)、247人(入学者)
第八高等学校・・・・・・・・・1365人(志願者)、252人(入学者)


22 :温故知新:2006/01/16(月) 01:00:23 ID:ohdhSHPX
1908(明治41)年
各高等学校の卒業生及び東京帝国大学進学数

第一高等学校・・・・・・・・・273人(卒業生)・・・・・・241人(東大進学数、法94、医48、工51、文17、理20、農11)
第二高等学校・・・・・・・・・159人(卒業生)・・・・・・134人(東大進学数、法54、医29、工22、文11、理04、農14)
第三高等学校・・・・・・・・・193人(卒業生)・・・・・・111人(東大進学数、法55、医04、工20、文09、理07、農16)
第四高等学校・・・・・・・・・154人(卒業生)・・・・・・128人(東大進学数、法72、医11、工20、文12、理01、農12)
第五高等学校・・・・・・・・・206人(卒業生)・・・・・・160人(東大進学数、法80、医19、工22、文14、理05、農19)
第六高等学校・・・・・・・・・153人(卒業生)・・・・・・126人(東大進学数、法62、医18、工20、文09、理06、農11)
第七高等学校造士館・・・131人(卒業生)・・・・・・108人(東大進学数、法53、医14、工21、文03、理03、農14)



23 :温故知新:2006/01/16(月) 01:01:20 ID:ohdhSHPX

1908(明治41)年
東京帝国大学選抜状況

法科大学・・・志望者全員に入学許可
医科大学・・・志望者全員に入学許可
工科大学・・・機械工学科(1.11倍)、電気工学科(2.48倍)、建築学科(1.27倍)、その他は志望者全員に入学許可
文科大学・・・志望者全員に入学許可
理科大学・・・志望者全員に入学許可
農科大学・・・志望者全員に入学許可


24 :温故知新:2006/01/16(月) 01:02:21 ID:ohdhSHPX

明治41年、第一高等学校各部志願者数及び入学者数

第一部・・・・・・志願者900人、入学者189人
第二部・・・・・・志願者1047人、入学者99人
第三部・・・・・・志願者667人、入学者66人


25 :温故知新:2006/01/16(月) 01:04:59 ID:ohdhSHPX

明治41年 第一高等学校入学者(抜粋)

独協・・・・・・・・・・・・・・26人(現役2、1浪9、2浪7、3浪5、4浪3、5浪0)
府立第一・・・・・・・・・・22人(現役11、1浪9、2浪1、3浪0、4浪0、5浪0、6浪1)
東高師附・・・・・・・・・・13人(現役6、1浪3、2浪3、3浪1、4浪0、5浪0,)
開成・・・・・・・・・・・・・・07人(現役3、1浪3、2浪0、3浪1、4浪0、5浪0)
神奈川第一・・・・・・・・07人(現役6、不明1)
府立第四・・・・・・・・・・04人(現役4、1浪0、2浪0、3浪0、4浪0、5浪0)
愛知第一・・・・・・・・・・02人(現役2)

以上が全合格数判明校(合格者数確定校)

早稲田・・・・・・・・・・・・4人
麻布・・・・・・・・・・・・・・3人
府立第三・・・・・・・・・・2人
錦城・・・・・・・・・・・・・・2人
慶應普通・・・・・・・・・・2人
商工・・・・・・・・・・・・・・2人

以上が2名以上合格判明分(合格者数不確定校)


26 :温故知新:2006/01/16(月) 01:06:02 ID:ohdhSHPX

1909(明治42)年の諸統計

尋常小学校男子卒業者数・・・・・188,667人
高等小学校男子卒業者数・・・・・131,021人
中学校入学志願者数・・・・・・66,778人
中学校入学者数・・・・・・・・・・36,844人
中学校卒業者数・・・・・・・・・・14,595人
高等学校入学志願者数・・・・・8,928人
高等学校入学者数・・・・・・・・・2,066人
高等学校現役入学者数・・・・・・1,087人
高等学校卒業者数・・・・・・・・・1,209人
東京帝国大学入学者数・・・・・・1,388人



27 :エリート街道さん:2006/01/16(月) 01:06:52 ID:RVHBtBCB
 <<<大学格付け・決定版>>>
ランクS
  東大 京大
ランクA+
  一橋大 東工大 慶応大
ランクA
  東北大 名古屋 阪大 九大 早稲田
ランクB+
  北海道 神戸大 筑波大 東外大 お茶大
ランクB
  横国大 広島大 首都大  ICU  千葉大 学芸 上智大
ランクC+
  上位駅弁 (電農名繊、金沢、岡山、阪市大、埼玉、新潟、熊本等) 名市大  同志社 東理大 立教
ランクC
  中位駅弁(静岡、信州、茨城、宇都宮、群馬、岐阜、三重、徳島、長崎、鹿児島等) 関西学院 立命館 明治 学習院 津田塾 中央 青学 法政 関西




28 :エリート街道さん:2006/01/16(月) 01:15:36 ID:VafNoOOM
何だ、府立第一中学はずっと日本一だったと思ったら、時代により
独協・開成・武蔵・成蹊あたりに負けている時代もあったの?

それに、そうだとしたら、独協や成蹊って今はずいぶん落ちたんだね。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)