2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

わしズムはなぜ打切りになったのか

1 :名無しかましてよかですか?:2005/05/20(金) 20:55:51 ID:8jf0XEdn
みんなで考えよう

2 :名無しかましてよかですか?:2005/05/20(金) 21:19:50 ID:ibhsbavY
2

3 :名無しかましてよかですか?:2005/05/20(金) 22:15:22 ID:clzxmj9O
売れなかったから
ホイ終了

4 :名無しかましてよかですか?:2005/05/20(金) 22:21:56 ID:pqk/Tm0O
どこの企業でも不採算部門は切るだろ。
売れないものを売る義理はない。そういうことだ。

5 :名無しかましてよかですか?:2005/05/20(金) 22:24:57 ID:UilbqLSd
俺には難しかったのと興味が無い記事があった。
勉強になったけどね。

宮崎哲弥と大高美貴タンの記事がなくなったのが痛い。
何より傑作になりかけていた夫婦の絆はどーなるんだ!?
小林は責任もって描いて欲しい。

6 :名無しかましてよかですか?:2005/05/20(金) 23:44:35 ID:HEwEqXbU
え、わしズム打ち切りになったの?そういえば見ないような気が・・

7 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 00:23:27 ID:HjQcShmu
小林自身も部数の低迷に対してちょこちょこコメントしてたけどさぁ
本が売れてた時代と言ってることがまるっきり正反対なんだよね。

あぁ、小林はもう終わった人なんだなって実感しちゃったよ・゚・(ノД`)・゚・

8 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 00:37:28 ID:vNEDWVX5


あははw、よしのりくん!




9 :社会主義者ですがなにか?:2005/05/21(土) 00:41:46 ID:04Q70Tq5
お坊ちゃま君を書いてれば多少は部数が上がったんじゃないか・・?



10 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 01:42:04 ID:RtJywyC9
本日の雑談Dより引用すると..

小林:「わしズム」も、ちょっと内容が難解になると部数が落ちていくから、凄くむずかしいよ。
しかも、なおかつ幻冬舎が株式を上場しちゃって、それ以降、商業主義が凄まじい状態に
なっちゃっているから、二〇万部、三〇万部売れるような本じゃないと相手にしてくれない。

ということで、残念ながら>>4ということなのかな。

11 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 10:29:12 ID:51VrQacL
「商業主義が凄まじい状態になっちゃっている」か。
確かに>>7の言う通りだなぁw

12 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 12:42:15 ID:2u8/aYug
わしずむはまずまずの売れ行きだね

13 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 12:51:32 ID:bF4aJvNx
>>7>>11
具体的に言うと?例えば?

14 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 13:33:41 ID:r0bEoF7Q
またアンチのガセネタかよ。

15 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 13:37:41 ID:jADL9sYR
>>10
「話が難解になる」んじゃなくて、ただ単に電波が増幅されてるだけ・・・

16 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 13:39:00 ID:lYyKEWQn
いつから打ち切りになったのかな?
「事実上」打ち切りとかじゃないだろうね?

17 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 14:48:45 ID:wK77Vd5Y
>>15
いや、電波以前の問題だと思う。
今の小林は「寒い」の一語につきると思う。

>>小林:「わしズム」も、ちょっと内容が難解になると部数が落ちていくから、凄くむずかしいよ。

この台詞もサブイボがでるくらい寒い。なんか自分だけが
解脱して教祖の位置にでもいるかのような台詞。
この台詞が寒いか寒くないかがわからない今の小林は
もう駄目だろ。

18 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 15:07:03 ID:KWexpS/A
打ち切り∩( ・ω・)∩ばんじゃーい

19 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 15:20:45 ID:JcKDckUj
わしズム本当に打ち切りなら、残念な話だな。

>>17
> いや、電波以前の問題だと思う。
> 今の小林は「寒い」の一語につきると思う。

これと同じセリフが10年前からず〜〜〜〜〜〜〜っと
繰り返されてるわけだが、そのことについてもまえはどう思う?

ていうか、この10年間小林の言論に付き合ってた人間が、
その言動についていけなくなった時、
もまえのような言い方はしないと思うんだが。
自分の考えはこういう点で小林と異なるようだ、と冷静に指摘できるはず。

というわけで>>17は、単なるにわかか、ずっと以前からアンチだったのだと思われ。


20 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 15:51:01 ID:j+P4ieEm
だいたい、小林の漫画の絵が下手すぎるんだよ。
もう少し、まともな絵を描かないとね。「わし」「わし」言ってるだけでもう飽きた。

21 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 16:30:05 ID:wK77Vd5Y
>これと同じセリフが10年前からず〜〜〜〜〜〜〜っと
>繰り返されてるわけだが、そのことについてもまえはどう思う?

だからなんだかんだいわれていても昔は影響力もあったしある程度売れてたからね。
そら昔からアンチもいたやろう。でも支持者もそれ以上にいただろ。
今の支持者はだいぶフルイにかけられて選抜隊になってきてるから
ちょっとマニアックになってきてる。
小林がふるいにかければかけるほど是々非々でみられない支持者だけが
残っていく。
そういう意味では大衆的な支持を得ていた昔とは違って
ちょっと急進的でカルト化してると思う。
で、そいつらのためだけの説法になってきてるて感じ。
あと小林の主張や台詞そのものが「寒い」と
論に対する批判はちと違うからね。
現在の小林の論も既に論外だが、それ以前の問題になってきているということ。

22 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 17:18:17 ID:2u8/aYug
まーだまーだよしりんの影響力は絶大だよーん

わしずむも雑談も絶好調!アンチは必死だね〜

23 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 17:23:23 ID:wMmRzg83
5年後はよしりんが暗殺されているぞ!きっと。
早めに米国やオウム、CHINAに頭を下げたほうが・・・・。

24 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 18:33:53 ID:cE03dgv4
今の小林の絵はミルク臭い

25 :名無しかましてよかですか?:2005/05/21(土) 18:59:51 ID:UPtVTPp3
おい、お前等、打ち切りになんかなってないだろ。
つい先日、最新号を買って読んだぞ。

26 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 00:12:35 ID:9EwfBpbO
>>21
貴重な指摘だな。
社会がイカレテルとか言う前に、こういう指摘に謙虚に耳を傾けることが
今の小林には必要だね。

27 :19:2005/05/22(日) 00:50:44 ID:UVazv20q
>>21

> だからなんだかんだいわれていても昔は影響力もあったしある程度売れてたからね。

なるほど、もまえはある程度売れてきた小林についてきたわけやね。
旧ゴー宣の1巻から読んでる人間には強烈に違和感のある文章だな。
何の知識も影響力も無い状態から、
小林は一貫して世間の非常識に挑戦してきた。

知識こそ無かった小林だが、その言論に彼なりの筋は通してきたし、
そこらへんの似非言論人なんかより、よっぽど思想してた。
それは今でもまったく変わってないと思うが。

戦争論なんて、右翼しかふるいに残らん可能性だってあったんだぞ。
その前の弱者権力叩きなんて、非人間のレッテルを貼られかねなかった。
ちょっとどころか、めちゃめちゃカルトだったろ?

小林の言論はいつも、既存の勢力に、都合いいときだけ利用されてきた。
一般の読者にも、自分の考えと重なった時だけ彼を賞賛するものが後を絶たなかった。
昔からの読者としては、それが本当に気の毒でならない。


28 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 02:56:58 ID:eSHhCHeT
批判ばっかりしてる奴はいずれ批判対象がなくなりいちゃもんになる
そして大衆の支持を失う
久米と同じ結末ですな
久米も登場当初は国を変える意志があったのかもしれんが
ネガティブキャンペーンを敷き、結局最後はそれを金儲けの道具にし
腐敗した政府を助ける羽目になった


29 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 03:05:47 ID:eSHhCHeT
小林はエイズとかで実績あるんだし批評家を卒業して、活動家になったほうがいい
漫画は政治漫画をやめてギャグに戻れ
活動家になったら苦汁も舐めるだろうが乗り越えれば躍進できる

30 :_:2005/05/22(日) 08:30:00 ID:2w7/n1yt
初期の執筆をしていた大高、八木、小林至さんなどが書かなくなったんだよなあ。

31 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 09:28:42 ID:f6QOqg6F
どういう内部事情か分からないが、途中から目次の八木さんの名前が
痛々しいぐらいに小さくなってしまったよな。
路線対立でもあったのだろうか。

32 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 09:34:42 ID:4Zrs0x9G
>>30-31
大体こんな流れだと思われ。そういえば、カナモリが辞めて
以降、連載陣がどんどんショボくなっていったような気もする(w

・大高未貴→中国に対して批判的だったので、小林の
「アジア主義」に反するとして放逐され、「人間の盾」に
参加したテロ礼賛カメラマンの渡部陽一を代わりに重用

・八木秀次→小林が糾弾する「新しい教科書をつくる会」の
会長に就任したため放逐

・小林至→反米路線では一致していたはずだが、ソフトバンク
ホークス取締役に就任するなどで忙しくなり降板

33 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 10:10:09 ID:f6QOqg6F
なるほどなぁ。
そして、デキる奴は誰もいなくなった、かw

34 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 10:14:22 ID:taanWn/k
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4344007557.01.LZZZZZZZ.jpg

このわしズムの表紙をみても
小林は自分を客観視できなくなってきてる感じがする。


35 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 10:41:59 ID:hb06M2VK
表紙はマジでやってるわけじゃないだろう。

36 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 12:16:00 ID:iEG4eJZ5
マジでやってるわけじゃないだろうがサムいしキモいな。
おぼっちゃまくんを目立つ様に書いてあるのも昔の栄光に
すがってるみたいで必死さが伝わってくる。

37 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 12:16:57 ID:VIkpLOZR
またアンチのデマスレか。

38 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 12:23:42 ID:lnb1Jd3N
>>37
デマかどうか、歴史が判断すると思うよw

39 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 12:55:15 ID:HcyfjkgD
確かにこの表紙じゃあ普通の人は買い辛いだろうねぇ

40 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 13:17:30 ID:IZID8qUu
共和国の首相が人質になったのが物語の発端。
クローンの艦隊に飛び込み、旗艦に乗り込むアナキンとオビ・ワン。
人質を無事に救出するが、首相が敵を殺すように言うので、ジェダイのやり方でないと反発。
戻ってきたところでパド・メと再会。子供が出来たといわれる。
アナキンは未だにジェダイから信用されきっておらず、それが不満。
アナキンとオビ・ワンが助けた人質となっていた首相はシスだった。
アナキンは首相にそそのかされるが、迷いながらもジェダイの評議会にそれを報告する。
ジェダイの騎士を二人倒すが、追い詰められる首相。
そこに到着するアナキンは、首相が殺されそうになり、それはジェダイのやり方で無いと反発。
その瞬間にシスである首相が反撃し、アナキンは自己正当化のためにジェダイこそが悪だと思い込もうとする。
シスである首相に自己正当化のために忠誠を誓うアナキン。
アナキンはジェダイこそが悪であると思おうとする。
コード66が首相によって発令され、共和国軍は突然クローン軍との戦闘中に後ろからジェダイをうち出す。
アナキンはジェダイの寺院に共和国兵を率いて乗り込み、ジェダイの騎士となるべく子供たちをも殺す。
最後にオビ・ワンとアナキンは溶岩の惑星で一騎打ちをする。
押されているオビ・ワンだが、最後に地の利を得て アナキンの片腕と片足を切り落とす。
ずり落ち溶岩に焼かれるアナキン。
そこで止めをささず(死ぬに決まっているので)立ち去るオビ・ワン。 改造されるアナキン。

41 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 16:32:51 ID:RyzbN4kD
次第に弱気になっていく小林ワロス

―さらにこの(「諸君!」の)記事では、(ゴー宣から)離れていったことを
正当化するために、「かつての左翼本のように、大学や高校で一度
はまるけれども。社会人になる頃には相対化できるようになる。
小林よしのりとゴーマニズム宣言も甘酸っぱく恥ずかしい
『青春の思い出』『若気の至り』の類になりつつあるらしい」
なんて書いてありますけれど。
小林:とにかく二度と来ないでほしいね。本当に青春の思い出にして、
あなたはあなたで石頭になってほしいよ。絶対に二度と「ゴー宣」を
読まないでほしい。やっとのことで切り捨てたウンコたちだから。
―そうは言っても必死に読んで批判しているようですが。
小林:結局離れられないわけね。反発する事すら、わしなくしては
できないんだろうね、こういう人たちはね。
(「ゴー外」、2004年8月刊、P184〜185)

「わしズム」も、ちょっと内容が難解になると部数が落ちていくから、
凄くむずかしいよ。しかも、なおかつ幻冬舎が株式を上場しちゃって、
それ以降、商業主義が凄まじい状態になっちゃっているから、
二〇万部、三〇万部売れるような本じゃないと相手にしてくれない。
(「本日の雑談5」、2005年3月刊)

5月末『本日の雑談6』発売、6月中旬『新ゴーマニズム宣言
スペシャル・沖縄論』ついに巨弾発進!そして7月25日『わしズム』
(幻冬舎版・最終号)、このスケジュールを手帳に書いておこう!
(「SAPIO」2005年5月25日号欄外)

42 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 18:48:34 ID:l9q4VKnr
>>41
それの3つのどこに関連があるんだ?

43 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 19:39:26 ID:RxTyV4KF
1、読みたくなきゃ読むな(売れてるから余裕)
2、売れなくなってきたので商業主義批判
3、ついに廃刊w

44 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 21:28:59 ID:yxPjt2oM
結局、産経・正論・諸君の拡販材料、宗教右翼の勧誘材料として
骨の髄までしゃぶられてポイされただけ。

45 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 21:36:45 ID:PSZyeK7h
>>44
 拡販なんかしたのか?

46 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 23:16:01 ID:uAEQGJmf
ところで、なんでカナモリは辞めたの?

47 :名無しかましてよかですか?:2005/05/22(日) 23:18:17 ID:fJ7Oxvyk
やっぱり「連載した雑誌を潰す男」みうらじゅんの起用が廃刊の原因かと。

48 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 00:56:53 ID:JsQTfxh6
みうらじゅんの連載ってSPAで今でも続いてるんでは?
あと宝島も健在だぞ。

49 :千念:2005/05/23(月) 05:13:19 ID:5viXs+8L
>>28
 久米と同列に置くのは見当違いも甚だしい。
 久米は、大橋巨泉と同じで、ジャーナリズムの使命は、権力を批判する
ことにあり、という安易で安全なポジションに身を置いている奴ではないか?
 小林よしのりには、久米のあの何とも鼻持ちならない小賢しさは感じられない(ぴったしカンカンで、横山やすしと与太をとばしていればまだ愛嬌だったが)。昔の日本人はあの手の小賢しさを最も嫌ったはずなのだが。
 小林よしのりに感じるのは、自らの感性に忠実に修羅場を敢えて踏む誠実さだ。時代の最先端の問題を敏感に感じとり、大衆に訴えて来た、類い希な言論人(敢えて言う)と思うが。それに、批判だけでない。戦争論は、むしろ擁護だ。その主張に全て同意するわけではないが。


50 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 08:33:36 ID:GwTvZ+6D
最初の1,2号を読んでそれっきりだったけど。
今度書店で見かけたら読んでみよう。
最終号にどんなふうに書いているか楽しみ
(休刊でいずれ復活するとか、あるかな?)

51 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 12:02:11 ID:SbM9/2xt
わしは沖縄に移住するために休刊する。とかね。

52 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 16:13:52 ID:TBR6ynqc
サピオの欄外だと(幻冬舎版・最終号)って書いてあるから
他の出版社で続き出すつもりじゃないの ?
新わしズム(飛鳥新社版)とか

53 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 16:36:55 ID:oQoPDHl+
>>49
おばか?
中卒の右翼が知ったかぶりでジャーナリズム論を語るな。ぼけ。

54 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 16:46:03 ID:AskfTrxw
>>52だとオレも思う
ガセネタしかできない反小林どもいい加減氏ねよww

55 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 19:11:05 ID:iiboSFNE
わしズム終わったのか。たしかに時事ネタの漫画がなくなってから
つまらなくなった気がする。難しくなったから売れなくなったのでは
なくて、時事ネタを描かなくなったから売れなくなったんだと思うよ。

56 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 19:14:47 ID:1SNbyU9R
嘘かほんとかわからないレベルってのも存在感たしかにないよな、
西部の本だろ終わったのって。

57 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 19:20:46 ID:foY+OWmg
新しく表現者ってのを創刊したそうだが?
名前すんごい地味だけど。

58 :_:2005/05/23(月) 21:30:13 ID:hwo6sHEq
潮さんの「若者の軍事学」というのもよかったけど、結局辞めたのか。

59 :名無しかましてよかですか?:2005/05/23(月) 22:45:18 ID:KTjYWsPd
>>49
ぴったしカンカン?
何か勘違いしてないか?

60 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 00:13:44 ID:jsu3qGRJ
まぁ自主出版みたいな形で続けるのかな

61 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 09:05:59 ID:jGAHk5bn
>>59
久米がぴったしカンカンやベストテン仕切ってたことを
知らん世代か


62 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 09:59:19 ID:xo4ttwVO
結局、表現者として力不足だったということ。
今度からは自費で同人誌でも書いてろ。

63 :千念:2005/05/24(火) 11:30:37 ID:gPxA4ySv
>>53(ゴミ)



64 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 12:54:19 ID:X/XfWMxB
わしズムってほとんど自費出版の雑誌じゃなかったの?
形態としては同人誌つってもそんなに違和感ない気がするが。

65 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 19:36:08 ID:5+OSMEoD
>>64
>わしズムってほとんど自費出版の雑誌じゃなかったの

こんなことを逝ったら幻冬舎社長の見城徹が激怒するぞ。
幻冬舎が「わしズム」のためにどれだけ資金と労力を
突っ込んでたと思ってるんだよ。広告を取ってないという
だけでよくもこんな妄想ができるもんだな。正直呆れた。

66 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 20:36:23 ID:ldmDIJYO
わしズムを担当してるシギーは、幻冬舎ではかなりやり手なわけさ、そんな
シギーを長時間わしズムに拘束されるのはメリットにならないからシギー
を外そうとしたわけ、そうしたら小林編集長が(ry

67 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 20:49:38 ID:DE9jK9SB
小林のわしズムと久米宏の新番組Aはどっちが駄目駄目なんだ?

68 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 20:53:22 ID:8mQr2G2i
>>67
初期の頃のわしズムと粂の「A」を比べたら、そりゃ粂の
方が明らかにダメだろ。小林は初期は一応10万部単位で
出版できていたわけだが、粂の「A」はゴールデンなのに
視聴率わずか4%という致命的な数字を出したわけだから。
中国・韓国が反日でトチ狂ってるときに「アジアマンセー」
なんていう空気の読めない番組を作るからこういうことに
なったわけだが。空気が読めないという点では末期の
小林と粂は共通してるかもな。

69 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 22:28:59 ID:7ElCDN4L
小林の場合、空気が読めてないというより、
多くの人間を相手にするのに疲れたのでは?
自分の考えが伝わる若者が一定数育ったほうが、
商業ベースにのる程度売れるより大切だ・・・と思いはじめてる気がする。

だから今後は、ゆるやかにマイナーへ転落していくことだろう。
まあ漏れは読むのやめないけどな。

70 :59:2005/05/24(火) 22:48:22 ID:x/l2JQk0
>>61
>ぴったしカンカンで、横山やすしと与太をとばしていればまだ愛嬌だったが

これの事を言っとるんだが…
ぴったしカンカンにやっさんは出とらんぞ。

71 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 23:24:53 ID:8/dJKZGw
>>69
マイナーで狂信的なコヴァを生み出す土台が出来たのか?
ガタブル、、、

72 :名無しかましてよかですか?:2005/05/24(火) 23:29:38 ID:u1Jc4a15
>>49
その癖戦争論には、間違いやら、無用なレッテル張りやらが多いけどな。




73 :千念:2005/05/25(水) 00:12:32 ID:dwN81gWt
>>70
>ぴったしカンカンにやっさんは出とらんぞ。
謹んで訂正します。

横山やすしとやっていた番組の名前は、「TVスクランブル」でした。

 「ぴったしカンカン」は、二郎さんや欽ちゃんが出ていた番組。いやはや
面目ない。コリャ、ぼけといわれても仕方がないか。



74 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 00:52:03 ID:C9SzLq2+
>>68
視聴率4%というのは、約540万人が見た、ということに
(概算だけど)なるわけだけど。そもそも、ゴールデンで
ニュース系なら、4%という数値は大健闘だと思うがね。

75 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 01:30:26 ID:mEet4TyI
>>74
深夜番組ならそれでいいけど、ゴールデンで
あの数字じゃスポンサーが納得しないだろ。
結論から言うと

 落ちぶれた今の小林>>(超えられない壁)>>“充電”後の粂

小林も田原から声がかからなくなったら終わりかもな。

76 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 01:39:10 ID:C9SzLq2+
>>75
10万部どころじゃない小林の同人誌と、概算でも540万人が見た計算の番組。
どっちがスゴイつったら……、ねえ?

あと、ゴールデンだからこそ視聴率の競争は激しいのであって(パイは100で
決まっているんだから)、そーゆーツッコミは意味がない。納得しなきゃ降りる
だろ。

77 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 02:05:08 ID:CxgRgXni
 久米氏がニュース・ステーションを始めた時も最初は視聴率下低迷していた。
でもその後、テレビ朝日の報道看板番組になったのは皆さんご存知の通り。
しかし、当時は自民一党支配の時代であり、ゆえに一億総反権力、一億総サヨクの
時代だったから、サヨクの久米氏と時代状況、社会状況の親和性が高かった。
でも、自民党一党支配も終り、社会は右傾化しているこの時期に、もはや
久米氏のサヨク的立ち位置では、大衆的な支持は得られないだろう。
ゴールデンだったら、視聴率二桁いかなければ、いずれ打ち切りになると思うけど、
どんなもんでしょ。

78 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 02:06:39 ID:nLciLrHk
>>76
言論誌とテレビの母数の違いには触れないんだな。
っつーか、視聴率とその裏の実態とか全然知らなさそうだな。
テレビ番組板行ってみそ。毎日毎日、コンマ以下の数字に一喜一憂してる
数字ヲタが懇切丁寧にそのダメさを語ってくれるだろうから。
まぁそれ以前に前番組と後番組との数字差を見ればいかにAが糞番組かわかるから。

79 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 02:08:26 ID:nLciLrHk
強烈な「谷間」なわけですよ

4/17
15.8% 19:00-19:58 NTV ザ!鉄腕!DASH!!
*9.3% 19:58-20:54 NTV (新)A
16.6% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所

4/24
19.2% 19:00-19:58 NTV ザ!鉄腕!DASH!!
*8.7% 19:58-20:54 NTV A
19.9% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所

5/1
16.6% 19:00-19:58 NTV ザ!鉄腕!DASH!!
*8.2% 19:58-20:54 NTV A
19.8% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所

5/8
18.5% 19:00-19:58 NTV ザ!鉄腕!DASH!!
*8.8% 19:58-20:54 NTV A
21.0% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所

5/15
19.1% 19:00-19:58 NTV ザ!鉄腕!DASH!!
10.3% 19:58-20:54 NTV A
22.6% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所



80 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 03:01:32 ID:C9SzLq2+
>>78
母数がどうあれ、視聴率ってのはそういうものじゃん。
それに、なんと4%じゃなかったんだな。
概算で1400万人の視聴か。

ニュース系ッてことを考えれば、十分健闘してんじゃないの?
それに視聴率の序列ってのは相対的なモノであって、10%も
とれない番組は山ほどあるわけだ。

10%以下の番組は、ぜーんぶ「糞番組」なのかい?

それに比べて、最後は実数三万部の同人誌ではなあ……。

81 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 03:29:16 ID:FA2PrTCX
流れを無視して悪いんだけど
この業界で休刊ってのは建前で実質ほぼ確実に廃刊だよな。
実際拾ってもらえそうな所ってほぼ無いんじゃね?

82 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 06:31:17 ID:sRQAVaS4
>>80
君がどうしてもAがありえない低視聴率だということを認めたくないってことはわかったよ。
サヨよろしくなんとか相対化して煙に巻こうとしてもここまで残酷な数字というデータが出てれば
小学生だって騙せないぜw

83 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 11:06:16 ID:fOoIv20m
>>65
>幻冬舎が「わしズム」のためにどれだけ資金と労力を
>突っ込んでたと思ってるんだよ。

具体的にどれだけ資金と労力を突っ込んだのかな?

84 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 11:29:46 ID:i9+bCfPP
民放のゴールデンで5パーセントは悲惨だよ。
普通なら3ヶ月で打ち切り。
ただ久米とどれくらいの期間の契約をしてるかによる罠。
久米に莫大な金を払ってるから焦ってると思う。
早々に打ち切りできない契約なら近いうちに番組の内容が大幅に変わると予想。


85 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 11:53:26 ID:C9SzLq2+
>>82
相対化もなにも、視聴率に基づく視聴世帯数ってのは「絶対的」なものであってさ(w
そして小林の同人誌が三万部ていど、ってのも「絶対的な数値」でしかないわけさ。

まあ、キミがどうしてもわしずむを擁護したい気持ちだけはよく伝わってくるよ。
でも、それだけでは小学生もだませないなあ。

86 :千念:2005/05/25(水) 12:37:15 ID:dwN81gWt
>>74 >>80 & >>85
強弁もここまでくると見上げたもんだよ、屋根屋のふんどし。

 総合月刊誌の言論主体という同一ジャンルでの比較の目安を上げると、
 諸君! 83,375
 正論  94,371
 (2003年9月1日〜2004年8月31日の1年間に発売された、雑誌1号あたり
の平均発行(平均印刷)部数)
 
 文藝春秋の 673,916 や、某宗教団体系の雑誌の457,692 というのもある
が、オピニオン紙ともいえないから、上記の比較でよいのでは。

 わしズムは、かなりのものだとおもうが。
 ゴールデンアワーの視聴率4%は、担当者が青くなる数字だね。



87 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 12:40:56 ID:SmmP3Fu0
俺、結構小林のマンガとかで勉強になった部分は多いけど…
あの人の活動は周りの人間に踊らされてやってるように最近感じる
(エイズやら教科書のコトね)

よくマンガの中で「ワシの本は○○よりはるかに売れてる!」みたいなコト書いてるけど
それはやっぱりマンガだからでしょ?
活字とマンガじゃ土俵が違うよ
その結果が今回の騒動なんじゃないかな?

88 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 12:58:30 ID:unLghJe7
漫画は大衆煽動に有力だから、どうしても活動家から目を付けられる。
小林もその中で踊り続けて今日に至っているわけだが。

89 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 13:32:59 ID:eBp28gSG
それなら活動家も大衆扇動のために漫画を書けばいいじゃん。
手法で売れるなら苦労はねえよ。

90 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 13:41:16 ID:i9+bCfPP
>>88
これがホントの小林至ですね

91 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 13:50:42 ID:x41rUrKj
で、わしズムって打ち切りになったのか?
またアンチのデマ?

92 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 14:53:52 ID:RiqAKScA
>>86
そもそも何故久米如きの番組相手にムキになっているのか良くわからん。
どっちが強弁なんだ?

93 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 15:09:43 ID:3chKxwEB
わしずむは未だに大人気だよ

94 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 15:17:34 ID:wkYfDRih
>>92
小林より米のほうが〜っていいたんんでしょ?
つまり話題そらし

95 :千念:2005/05/25(水) 15:30:33 ID:dwN81gWt
>>92

 1行目、言いたいことはわかる。
2行目、言いたいことがよくわからん。

>>94

 全然わからん。

96 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 17:04:04 ID:oZPjljY0
>>74
あまり比べたらいけないかもしれないけど、NHKの
9時やら10時のニュースについては20%以上とって
なかったっけ

97 :千念:2005/05/25(水) 17:18:05 ID:dwN81gWt
>>95

ひょっとして、「強弁」の意味を知らないのか?

98 :名無しかましてよかですか?:2005/05/25(水) 19:45:36 ID:runn7mjN
休刊だとか言葉をにごさずに、死亡とはっきり言ってしまえー
http://www.coremagazine.co.jp/urabubka/

99 :59:2005/05/25(水) 23:41:22 ID:sYKDg6S+
>>97
暫くお前は書き込みを控えてROMってた方が良いのではないか?
自分にレスつけて如何する気だ?

100 :名無しかましてよかですか?:2005/05/26(木) 00:20:30 ID:os7OCOW1
わしズム本日の雑談ゴー外ぐらいしかよむほんないのに。
犬っかわいがりねこっかわいがりの間で動いているように思う。
100



101 :千念:2005/05/26(木) 07:45:35 ID:oAZuuiyr
>>99

いつから自己レスは反則になったのだ? 

 小生を「中卒の右翼」と呼んだ高校卒or大学卒or院卒(まさか)に
プライドを持っている左翼の"ジャーナリズム論"君、お前の出番じゃ
ないのか?「強弁」の語義を説明せよ。自分の出番も分からないよう
じゃしようがないね。

 人をののしるだけの「ウジ虫」流を磨いてもしようがないよ。

102 :社会主義者ですがなにか?:2005/05/26(木) 07:50:59 ID:p04k4YwU
「強弁」てのは無理に自分の意見を通そうとすること。
どっちも(小林・久米)それに思えるのだが。

公共の電波(雑誌)に乗せて持論を展開しているから互いに引くわけにはいくまい。

103 :オウム信者ですがなにか?:2005/05/26(木) 08:30:22 ID:xFYgpsHI
>>79
4/17 9.3%
4/24 8.7%
5/.1 8.2%
5/.8 8.8%
5/15 10.3%

なんだ。思ったより視聴率、健闘してるんだ。
10%台に乗ったり乗らなかったりなら、まぁ、鳴り物入りでスタートした事だし、
すぐには打ち切りにはならずに、1年くらいは様子見でしょう。
ただし、様子見といっても放ったらかしというわけにもいかず、
何度かのテコ入れによって、1年後には現在とは似ても似つかない
番組内容になっていると思うけど。
お笑い芸人とのW司会になってるとかね。
今まで一度も見たことないので今の番組内容がどんなものか知らないし、
これからも見る気は無いですけど。

104 :オウム信者ですがなにか?:2005/05/26(木) 08:43:33 ID:xFYgpsHI
「わしズム」って幻冬舎なの?
で、幻冬舎って株式上場しているの?
「わしズム」が赤字なら、株主総会で、取締役がウヨ・サヨの総会屋モドキに
格好の突っ込みネタとして糾弾されちゃうから、廃刊もそう遠くはなさそう。
幻冬舎の株主総会っていつなのかな〜?
 純文学系の文芸誌っていうのは大抵赤字だけど、それはその雑誌の出版社が
株式上場していないからこそ可能な事。
また「メセナ=企業の“文化”支援」っていう意味合いもあるわけですが、
そういった意味合いが許容されるか否かは、ひとえにその出版物の
文化的クオリティー、文化的重要度、文化的貢献度にかかっている。
「わしズム」にそれを期待するのは無理だから、幻冬舎からは出版継続できず、
しかし出版継続を引き受けてくれる他の出版社も見つからず、って所かな?
すべて推測ですけど・・・

105 :オウム信者ですがなにか?:2005/05/26(木) 08:47:54 ID:xFYgpsHI
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?

106 :オウム信者ですがなにか?:2005/05/26(木) 08:49:53 ID:xFYgpsHI
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?
オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?オウム信者ですがなにか?

107 :千念:2005/05/26(木) 09:22:51 ID:oAZuuiyr
>>102

"ジャーナリズム論"君か知らないが、語義説明の労ありがとう。

 但し、小生が強弁と呼んだのは、

>>74以降の「ゴールデンアワーでの視聴率4%(実際はもう少しよい
ようだが)が、大健闘な数値だ」という主旨の一連の発言。

 ま、「久米ごときにかかずらって」という気もするから、この件は
これでおしまいにして結構ですが。



108 :名無しかましてよかですか?:2005/05/26(木) 19:36:16 ID:ln3S5FKN
まあ創刊時の勢いはないにしろ、そこそこ人気はあるはずなのだが
幻冬舎には全然ノルマを達成できてないと判断されたのだろう
今後どうなるか知らんけど、
版元変えるならもっとじっくり腰を据えれるところにしてくれ
連載も人気投票になっちゃつまらん

109 :民族愛国という肛門裂傷>76:2005/05/26(木) 19:48:18 ID:mu6o6dNP
中年男の肛門をペロペロ舐めることさえ出来ない青二才が
愛国だとか民族だとか、、笑わせるんじゃないぞ。
ママの布団に潜って早く寝ろ!
http://www.asyura.com/sora/bd4/msg/426.html
私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、熱い再会だった。
「・・・・私の方から三島さんの体を強く抱きしめ、その首筋に、激しいキスを
しゃぶりつくようにしたのだった。三島さんは、身悶えし、小さな声で、わたしの耳元にささやいた。
「ぼく、、、幸せ、、」歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声だった。・・・」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。


110 :名無しかましてよかですか?:2005/05/27(金) 07:20:04 ID:oaWU1vfg
もっとウヨっぽい奴出せば良かったんだよ

西村慎吾とか、国民の歴史の愛読者マリーナーズ長谷川とかさ。
あと騎士団とかラモス・カズ、石橋貴明とか。鳥肌実でもいいよ。
ZEEBRAってどういう意図があったの?
インパクトがあるのが表紙だけっつうのも困るよな。

111 :名無しかましてよかですか?:2005/05/27(金) 07:24:27 ID:LvfolFQM
言いたいこと言って人気が出て、言いたいこと言って人気が無くなったんだから、
ある意味幸せかもね。

112 :名無しかましてよかですか?:2005/05/27(金) 09:09:34 ID:4dHMl4md
坊やだからさ

113 :名無しかましてよかですか?:2005/05/27(金) 15:43:31 ID:RgNOhaw6
石橋ってウヨなわけ?初耳

114 :名無しかましてよかですか?:2005/05/27(金) 23:41:00 ID:XtYnfSW4
小学館とか飛鳥新社とかアスコムとか「わしズム」の続編を発行できそうな
出版社は色々あると思うけど。


115 :名無しかましてよかですか?:2005/05/27(金) 23:55:55 ID:Kip8xr2N
>>114
発行できるかどうかじゃなくてしてもらえるかどうかが問題だろ。

幻冬舎が切ったのって要するに売れなかったからだろ?
わざわざ拾う所なんてなかなかいないんじゃね

116 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 00:33:39 ID:hz4Xy5H0
>幻冬舎が切ったのって要するに売れなかったからだろ?

ソース希望

117 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 01:04:07 ID:PffFSLlX
>>116
雑誌の打ち切りが、売れなかった事以外の理由である場合の実例を希望。
儲からない以外で打ち切りになる原因を知らない。
戦前の言論弾圧があるわけでもあるまいし。

118 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 01:33:12 ID:+IPczC4n
>>116
ほれ、小林御自身のお言葉がソース(wwww
------------------------------------
「わしズム」も、ちょっと内容が難解になると部数が落ちていくから、
凄くむずかしいよ。しかも、なおかつ幻冬舎が株式を上場しちゃって、
それ以降、商業主義が凄まじい状態になっちゃっているから、
二〇万部、三〇万部売れるような本じゃないと相手にしてくれない。
(「本日の雑談5」)

119 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 06:47:21 ID:/4kIRrMi
売れてなかった、ってことですな。

120 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 07:23:07 ID:Vxv6d+++
小林の反米路線に違和感があった。
『王様は裸』的言説が小林よしのりの醍醐味だが
現状では反米はそうなっていない。

アメリカのイラク政策に反対するのは理解できるが
アメリカそのものへの反対は少々短絡的過ぎるかと。

121 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 07:23:21 ID:B7WM1oJg
わしズムの売り上げ数はいくらからいくらになってるんだ?
数字出せよ。

122 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 07:27:56 ID:VvE8BNks
>>120
>小林の反米路線に違和感があった。
>『王様は裸』的言説が小林よしのりの醍醐味だが
>現状では反米はそうなっていない。

俺は日本と言う一応経済大国の現実を突いてる点で、
まさしく「王様は裸」的言説であるとみるがね。
で、小林の反米のどの部分に違和感を持ってらっしゃる?

>アメリカのイラク政策に反対するのは理解できるが
>アメリカそのものへの反対は少々短絡的過ぎるかと。

アメリカそのものへの反対ってどゆこと?
そんなの言ってたっけ?

123 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 07:53:53 ID:qnf3fHF2
「わしズム」はそこそこ売れていると思うけど広告を掲載しないから
採算があまり取れないんじゃないか。

124 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 09:22:30 ID:oWtRYCjr
大アジア主義の妄想に取り憑かれ、とうとう
台湾人を敵視し始めた小林wwwwwwww
--------------------------------------------
小林:だから、台湾の人たちの物言いが最近ちょっと問題じゃないかと思い始めたのよね。
日本人に会ったらね、中国人がいかに残酷かということだけを延々と言う。中国人は人を
食うとか、酷い殺し方をするというようなことだけを延々と言い続けるわけよ。そういう言い方に
よって日本人を中国人嫌いにさせようという戦略なのよ。けれども台湾人自身が中国人に
向かって直接戦うとか、中国人を相手にしたときに堂々と論理でやりあうとかといったことを
きっちりやってるんだろうかと、わしはすごく不満に感じてきたんだ。もちろん中国が武力で
台湾に進攻してしまったらそれはまずいと思うんだけれども、中国人はとにかく残酷だし、
人を食うと言ったような、そんな言い方を台湾人と一緒になってやっているということだけ
ではもう駄目なんじゃないかな。そういう保守論壇のやり方ではもう駄目なんじゃないかと
思うわけよね。ただ中国を嫌いだ嫌いだと言い続けるのも何の生産性もないから、むしろ
中国人とどのように妥協できるのか、どのように上手くやれるかということを探る方向に
わしは行くわけよ。(「本日の雑談5」P37〜38)


125 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 09:27:31 ID:MDjMqj+C
>>124
こういうそれらしい物言いで、路線転換するんだな、このオッサンは。

126 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 09:31:30 ID:WP0/mEZR
>>124
マス板のコピペ乙

127 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 10:02:13 ID:WumwLYlF
朝日を誤解している国民の方々が多くなってきていると聞くが、
原因はネットによる根拠も無い誹謗中傷なのであります。
言論や活字には責任が伴ないますが、ネットの書き込みには匿名であるが故に
責任が野放しにされているのが現状であろう。 
根拠の無い誹謗を眺めた無知な方々は、書きこみが事実であるかのような
錯覚を起こしてしまい兼ねない。 ネット社会の危険な盲点である。


128 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 10:58:46 ID:JCc2/+9s
>>125
どこが路線転換してるんだ?

129 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 11:40:04 ID:oWtRYCjr
>>128
信者には一貫してると見えるらしいw

130 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 12:01:02 ID:JCc2/+9s
>>129
小林って台湾を批判しちゃいけないなんていってたっけ?

131 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 12:14:57 ID:NkfCopp6
>>130
論点ずれてるよ。
台湾に対して小林が多少失望したのはおそらく事実だろうよ。
要するに小林が純粋まっすぐ正義君なんだよね。
すぐに針を振り切ってしまうのだから。

132 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 12:51:11 ID:dn7jpEeh
>>122
>アメリカそのものへの反対ってどゆこと?
>そんなの言ってたっけ?

横レスだが、小林はゴー宣の中で何度も「合理主義批判」を行っている。
合理主義は、英米、特に現在では米がその中心。
合理主義を批判するということは、米批判に直結する。

小林の戦争論1&台湾論後の変節は、合理主義の行き詰まりを感じた小林が、
米批判と日本の伝統への回帰を主張し始めた点に、その本質がある。
ただし、小林の能力では、合理主義という現在の世界を動かす巨大な思想に
対抗することは全く無理で、単なるピエロになってしまった。

親小林も反小林も、小林について語るにはこのことを理解する必要があるのだが、
わかっている人はほとんどいないようだ。
特に未だに小林を支持している方々は、「教祖」を欲する部類の人達で、
元々合理主義というものを理解できない人々が多いようであり、
余計話がわからなくなっている。

133 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 13:35:40 ID:pmyxapY1
>>132
確かにその分析は正しいかもな。以下Wikiより引用
>真理の探究において、合理主義者は感覚を通じて
>得られた情報やそれをめぐる省察ではなく、理性の
>能力を用いた演繹を重んじる。

小林はどう見ても感覚を通じて得られた(脳内)情報を
書き散らしてるだけだからな。その感覚が世論の方向性に
合ってる頃は売れていたわけだが、反米路線以降それが
どんどん変な方向に向かっていって、その結果が廃刊と
いうことなんだろうな。おそらくこれも西部に吹き込まれた
結果なんだろうけどな(w

134 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 14:31:55 ID:JO/3gomJ
>>132
「合理主義批判 」なんて難しいことを言わなくても、基本的に小林の考え方の初めは
「弱者の側に立ってしまう」ということなんじゃないか。
そして常にその弱者の中にも「弱者のごう慢」を感じてしまい、そこから離れていく。
その繰り返し。

しかし、小林をきっかけに、自慰的な愛国心と単純な、左翼、
中朝韓叩きの甘美な飴にどっぷりつかってしまった連中はそこに安住し離れられず、
今や喜々としてネットでサヨ叩きをやって、
強いものにはまかれろという単純な親米となり
(そのことを合理的とかいっちゃうわけだ)小林の変節を裏切りととらえ、笑う。

そいつらにくらべれば。自分の感覚に正直に変節を繰り返し、
それを表明する小林のほうがずっとましだw

135 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 14:45:31 ID:lyIKjcHH
>>134

ところが、これまでの変節と、今回の変節では決定的に
「弱者の側に立ってしまう」という部分が欠けているために
多くの批判を受けているのでは?
ここ最近の反米思想の行き着く先としてまさに台湾やチベット
といった現在進行形の「弱者」を弾圧している中共と協力して
北を攻略しようなどという発想は、いままでにははなかったはず。
さらに自らの考えを補完するためにアメリカの「イラクでの罪」や
「大東亜戦争」でのアメリカの罪、戦後アメリカの占領政策の罪
等々を延々と書き連ね、既存の読者を置き去りにしてしまって
いるのでは。挙げ句にはそのカウンターとして持ち出してきたのが
中共との連帯って……・。
どう考えても今回ばかりは容認できそうにもないよ。


136 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 14:51:12 ID:WnOEnC2l
所詮低学歴どもにはよしりんの偉大さは理解できまい

137 :TNS[crasher]:2005/05/28(土) 14:59:49 ID:h50EnQkK
結局のところ狭い知識の中でしか物事をいえてないくせに
無駄な長文書く…。かぁ…。

138 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 15:04:01 ID:daDrNGoq
┐(´〜`)┌
小林自体低学歴だろwwwあっそうか小林でさえも
高学歴に思える程の低学歴さんですかwwww

139 :TNS[crasher]:2005/05/28(土) 15:05:19 ID:h50EnQkK
学校で優劣が決まるなら
学校がなかった時代はどうなるんでしょうか。

140 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 15:14:17 ID:9i+Mz/3m
確かに、小林は弱者の側に立つということは考慮しなくなった。
戦争論では、戦後世代においていかれた祖父たちを擁護していたが、
反米・イラク反戦に入ってからは、反米それ自体が目的化してしまった。
フセインに痛めつけられた人々、家族を殺された人々が、峻厳なフセイン断罪を要求している
のを指して、「東京裁判でアメリカと一緒になって東條を責め立てていた日本人と似てる」などと
口走るようになったのも、小林が単なる「傲慢」に陥った表れだろう。
反米論を維持することにのみ関心が向いているせいで、それ以外の要素が見えなくなっているのである。
>>135さんの指摘する「中共との連帯」の件も同様であり、台湾・チベットの「痛み」を想像する
感性を失い、単に反米に固着している現在の小林の精神的砂漠化現象を示すものといえよう。

141 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 15:34:09 ID:JO/3gomJ
>>140

>フセインに痛めつけられた人々、家族を殺された人々が、峻厳なフセイン断罪を要求している

というよりアメリカに痛めつけられた人々、家族を殺された人々の側にたっている。
単純に考えてイラク戦の圧倒的強者はアメリカであり、「弱者の側に立つ」ならば現時点での反米は当然ではないか。
台湾に関して言えばそこに「弱者のごう慢」を感じたからではないか。

「中共との連帯」「反米」というキーワードに短絡的な拒否反応をしてしまっていないか。


142 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 15:40:44 ID:daDrNGoq
┐(´〜`)┌
>>137
よしっ!頑張れwwwお前の広い知識って奴をみんなに見せてくれ!www
まさか出来ねーとかいわねーだろうなwwww

143 :TNS[crasher]:2005/05/28(土) 16:22:41 ID:h50EnQkK
>>142
僕はバカです。
そして僕はバカでもいいと思っています。

144 :TNS[crasher]:2005/05/28(土) 16:28:01 ID:h50EnQkK
結局みんなバカなんじゃないか。

アインシュタインは原爆作ったし一流大卒はオウム(アーレフ)に入るし。

僕はバカです。でも人間はみんなバカなんです。
そう考えれば気が楽になります

145 :TNS[crasher]:2005/05/28(土) 16:44:59 ID:h50EnQkK
僕が「オウム」というと10中8,9の割合で「アレフだろ」と突っ込みいれるひと
いるんですが…
実際のトコどうなんですか?
サリンまいたあの組織は当時「オウム」だったわけで。
新聞にもオウム(アレフに改名)とあるわけで。
だからオウムでもいいような気がするんですが…。

146 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 17:44:06 ID:i6aUy9eV
>>141
アメリカに痛めつけられた人間に肩入れするのは、反米論を維持するためだろう。
フセインに痛めつけられた人間をこき下ろすのは、反米を強調するのに都合の悪い存在だからだろう。
今の小林は、反米というT陣営Uを守るのに必死。そして、保守をT僭称Uするのに必死。

台湾について言えば、台湾論出版当時と台湾人のスタンス、戦略は今現在、特に変化はないはず。
それなのに、台湾人が中国の残虐性を述べ立てることを、台湾論の中では同意していたのに、
今は「問題だ」と評価を理由なく転じているのはなぜか?
結局、反米論を維持するためだろう。今の小林は、反米が論理の出発点。まず、反米ありき、である。

147 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 16:24:52 ID:HS7cSzrv
昨日>>132を書いておいたら、面白い展開でレスが付いてるな。

>>133
わかってくれる人がいるというのは珍しい。
この板も捨てたもんじゃない。

>>134>>135のは、133とは打って変わって、この板らしい見方なんだろうな。
>基本的に小林の考え方の初めは
>「弱者の側に立ってしまう」ということなんじゃないか。

確かにそうだ。
しかし、それは小林の「初期の考え方」がそうなのであって、ゴー宣の初期、
薬害エイズ問題ぐらいまでがその傾向だったといえる。
これは、小林も言っていたように学生時代は普通にサヨクかぶれだったから、
サヨクの好きな「弱者擁護」から小林の思想が始まったということで説明が付く。

しかし、小林の考え方は連載が続くに従って進化し、サヨクの弱者擁護・人権擁護
一辺倒の情緒的考え方に疑問を感じ、「個と公」の関係に目を向けるようになった。
従軍慰安婦や歴史教科書問題もあって、公の部分における国益重視のような
考えも持つようになり、サヨクの売国思想を糾弾し始めた。
その際、サヨクの捏造を暴くために「一次資料を重視せよ」というようなことを、
ゴー宣でも強調していたが、これは情緒ではなく分析を重視する「近代合理主義」
の一端を小林が身につけたことを示している。
その頃の小林は、合理的思考を取り入れて、それまでの日本を覆っていたサヨクの
捏造や思い込みによる歴史観を論破することに注力し、新しい歴史教科書の執筆や
名著「戦争論」を出して、多くの国民から支持を受けた。
この頃の小林が支持を得た理由は、「弱者の側に立つ」ということではなく、
「王様は裸だ」という「真実」を漫画という手段で読者にわかりやすく伝えたことにある。
この点を、>>134>>135は理解していないようだ。
(この時の真実とは、戦後日本を支配してきたサヨク思想が、実は売国思想であり、
 逆に非難ばかりされてきた日本の戦争が大したものであったということ)(続く)

148 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 16:39:11 ID:HS7cSzrv
>>147の続き

しかし、「真実」を追求できるようになった小林の思考はそこにとどまらず、
「今の(日本社会の)豊かさの先には何があるか」という根源的なところに行き着いてしまった。
そして、今の豊かさをもたらしている近代合理主義の限界を考えるようになって今に至っている。
しかし、その限界を超える思想は全く見つかっていない。それが小林の現状。
今は余りに袋小路なので、一息入れるためにゴー宣では沖縄論へ逃避。
わしズムは、中心の小林自身の思想が定まっていないのでは、
打ち切り?もやむなしだろう。

>>134は、
>「合理主義批判 」なんて難しいことを言わなくても
と言うが、小林は非常に難しいところに足を踏み入れている。
だから、難しいことを考えないと今の小林は理解できないと思うよ。
それと小林の思想的立場の変遷は、単なる「変節」ではなく、
(いい悪いは別にして)小林の内面の「進化」と捉えることが重要。

149 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 16:53:16 ID:emuQKfxD
┐(´〜`)┌
つまり小林のアホはアホの分際で自分の思考以上の
ことを考えようとして支離滅裂なことを言い出したって言いたいのね

要約すると小林は身の程しらないアホってことだw

まあそのアホに信じすがりつくアホもいるがwwwwwwwwww

150 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 17:40:49 ID:rea78eSX
>>147
って
>中朝韓叩きの甘美な飴にどっぷりつかってしまった連中はそこに安住し離れられず、
今や喜々としてネットでサヨ叩きをやって、 強いものにはまかれろという単純な親米となり (そのことを合理的とかいっちゃうわけだ)

の典型って感じw

小林によってサヨの洗脳がとけた!サヨからウヨになるのは進化だ!w

なんか馬鹿丸出しなんだけどw

151 :オウム信者ですがなにか?:2005/05/29(日) 17:46:35 ID:E4IGv45l
『近代主義の行き詰まり』というのは、よしのり氏に限らず多くの者に共有されている認識。
その打破の処方箋として、

@麻原は、『自閉し修行し最終解脱せよっ!!』と言った。
Aよしのり氏は、『(日本)伝統と(日本)共同体に帰れっ!!』と言った。
B宮台氏は、『近代の閉塞打破なんてムリムリ、マッタリとうまく適応してゆきましょう〜』と言った。

三者が三者をそれぞれ罵倒する。これはイデオロギー戦争である。


152 :TNS[crasher] ◆REI/EE3D/I :2005/05/29(日) 17:53:19 ID:kGvCT+Yk
>>149
問題はですね。
僕たちが彼らよりも頭だけは悪くないということを証明できなければ
僕らもただのアホになってしまって
そのアホの彼らは僕たちより「頭がいい」ということになってしまうんです。

153 :オウム信者ですがなにか?:2005/05/29(日) 18:00:33 ID:E4IGv45l
>>151の続き
例えば天皇制への立ち場

@麻原
『鳴かぬなら 殺してしまえ 天皇制』

Aよしのり氏
『鳴かぬなら 鳴かせてみせよう 天皇制』

B宮台氏
『鳴かぬなら 無くしてしまえ 天皇制』

こんな感じか。

154 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 18:02:33 ID:HS7cSzrv
>>150
この板らしいのが出てきたなぁw

しかし、こういう人は置いといて、今の小林に関しては、
>>149の最初の二行が(表現は別として)端的に真実を突いているな。
(日本人一般よりは小林は頭がよくアホではない)

155 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 18:10:24 ID:rea78eSX
>(日本人一般よりは小林は頭がよくアホではない)

小林にサヨからの洗脳を解いてもらった頭の悪いお前としてはそう言わざるをえないわなあ。


156 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 18:19:49 ID:HS7cSzrv
>>151
よくわかった人だね。

小林も、ものが考えられるようになったから、近代主義批判を行うに当たっては、
151にあるような分類ぐらいしてるんだと思ってたんだけど、今の状況を見てみると、
Aの自分の主張で打破できると確信しちゃってたみたいだな。
それじゃ情緒主義に戻っただけだw
あの当時は乗りに乗ってたから、自信(過信)があったんだろうね。

小林がそれに気づいて、もう一度思考体系を立て直してもらいたい。
ただ、それをやっても小林から近代主義を乗り越える思想が出てくる可能性は低い。
未だ世界で多くの人が納得する形では、誰も成功していないと思われるから。

157 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 18:25:59 ID:HS7cSzrv
>>155

ん?
小林より前に、渡辺昇一などのお陰でとっくにサヨク思想の欺瞞性など
理解していたが。
小林がサヨク批判を始めて、それによって普通の日本人もサヨクから
離脱していくのを好ましく見ていたよ。

人のことを頭が悪いなどと決め付ける人ほど、自分が(ry

158 :オウム信者ですがなにか?:2005/05/29(日) 18:26:55 ID:E4IGv45l
麻原の場合は
『鳴かぬなら 俺にやらせろ 天皇制』か。

159 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 18:31:55 ID:t6LrqcxC
>>157
>渡辺昇一などのお陰で

笑うところですか?

160 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 18:33:41 ID:rea78eSX
>渡辺昇一などのお陰

ぷ。
わかりやすいねえw いずれにしてもサヨにだまされてたあwってことでしょ。
でウヨになったとw



161 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 18:35:17 ID:HS7cSzrv
>>159

お前サヨクだろw
早く白状しろよ。
渡辺昇一は日本のサヨクの敵だからな。


162 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 18:41:34 ID:HS7cSzrv
>>160
こちらは正直だからねぇ。
で、あなたは最初からサヨにもウヨにも騙されない人間だってか。

立派な方だね。
多分非武装中立派かなんかだろうw

163 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 20:22:29 ID:rea78eSX
>お前サヨクだろw
>早く白状しろよ。

ついに赤狩りがはじまったようですw

164 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 20:31:19 ID:t6LrqcxC
>>161
>渡辺昇一は日本のサヨクの敵だからな。

きみ、面白いですね。

165 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 20:47:30 ID:qjis0Jo+
渡辺昇一はウヨからもサヨからも馬鹿にされる稀有な人材です

166 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 21:11:06 ID:kceXLbsX
渡部昇一

167 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 21:45:39 ID:83FTScir
>>158 名前:オウム信者ですがなにか? 投稿日:2005/05/29(日) 18:26:55 ID:E4IGv45l

で、オウムとしては小林よしのりをどう思ってるの?
それと小林のオウム批判をどう受け止めてるの?

168 :オウム信者ですがなにか?:2005/05/30(月) 00:19:55 ID:etb6kX/f

ちょっと、このコテハンやめます。
私がホンモノのオウム信者だと思ってしまう方が出てきそうなので。
新しいコテハンは、『オウム死んじゃえですがなにか?』にしときます。とりあえず。

169 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 12:27:22 ID:6g75bbX9
   ■■■■■■■■
   ■■■■■■■■■
  ■■■■√ === │
 ■■■■√ 彡    ミ │
 ■■■√   ━    ━ \
 ■■■  ∵   (●  ●) ∴│
 ■■■    丿■■■(  │  寂しいな・・
 ■■■     ■ 3 ■  │   
 ■■■■   ■■ ■■ ■   
 ■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■

170 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 14:54:23 ID:1XoCe/HO
ピンクの表紙は失敗だったな

171 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 14:57:26 ID:1iBHklDs
>170
でも読者のハガキでは絶賛の嵐なんだろうなwwww

172 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 15:40:20 ID:7Bb6sLyy
流氷の上でタキシード着てワイン片手にポーズとってる表紙の方がアレだったような気がするがw

173 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 16:47:09 ID:JauRcREQ
表紙はやはりまずかった!?
変なイメージつく恐れもあるのに、わしズムに出た高木美保や石田ゆり子には好感持ったよ。
楽しみだったEXTRAが読めなくなるのはなあ。
小林は夫婦の絆だけは完成させろよ。

174 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 21:21:45 ID:VY+zh0Dv
>>168
ハア? おまえオウム信者じゃないのかよ、死ねカスが。

175 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 21:46:46 ID:gGMdCXAk
>>173
高木美保や石田ゆり子、GLAYなんかを
連れてきたのは明らかに幻冬舎の力だろ。
幻冬舎のバックがなくなったから、こういう対談は
もう二度とできないだろうな。

個人的には「独裁くん」が読めなくなるのが痛いな。
小林はどうでもいいから、業田良家にはどこかで
「独裁くん」の続編を描いて欲しいところ。

176 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 22:01:05 ID:Mjpb7SAS
最近ばかが多い。

177 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 22:03:57 ID:lVnGnqsI
>>175
確かに。独裁くんは面白かったな。
その辺は欠かさず立ち読みしてたw

178 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 23:47:37 ID:yIVQF9QG
売れないものは打ち切り。
それだけのことだ。

179 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 00:15:12 ID:GuhZ1uJq
可愛そうかもしれないけれど,そうでもしないと,今度は出版社が打ち切りになっちゃうからねえ

180 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 01:40:54 ID:4BjHKTQZ
>>179
しかし見苦しいのは「今どき2、30万部も売れるような
本なんて作れない」とか逝ってる点だな(雑談5)。
賛否両論さまざまとはいえ、電車男の部数を知った
上での発言なのかどうか(w

181 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 03:52:46 ID:RzRz7imS
>>180
羽振りの良かった頃は商業主義を肯定していたのになぁ。
自分が落ち目になって来たら変節しちゃったw

まぁ、この程度の変節ならかわいいものだが、小林の場合、変節が多過ぎる人間だからな。
だんだんマヒしてきていて、そういうみっともないセリフも無自覚に出てくるんだろうな。

182 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 09:01:06 ID:MIhdkHfL
結局ね、言葉とか言論なんか信用できないってことなんだよ。
ましてやそれを売りにしてる人間というのは、まあ信用ならないってことだろうな。
この変節・掌返しぶりは異常。

183 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 11:09:05 ID:OX3GYaoH
小林はなにか自分に物欲が無いことが崇高だとでも思ってるのか?
秋元治との対談でも自慢げに言ってたけどさ、
秋元はスーパーカーとかマニアックな外車を何台も持ってるし
モデルガンや軍用品とかも大量に買いまくってる物欲大王だろ?

184 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 14:15:53 ID:mtxaF7jr
>>181
変節ってどこが?



>>183
最後のほうでシェルターが欲しいって言ってるけど?

185 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 17:52:36 ID:O5wfhq2V
>>184
宅八郎と争ってサピオに移った頃「ワシ抜きでSPA!の売り上げを支えてみろ」
「読者に嫌われた結果がそのザマ(SPA!の部数減のこと。これは小林の話しか
知らないから真偽は不明)じゃないか」といかにも「売れた者=正しい」と
いわんばかりだったのが本日の雑談5では玄冬社が株式上場して商業主義
がすごいことになって20〜30万部売れないと相手にしてくれんと商業主義
批判してることを言ってるのでは?

186 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 19:43:57 ID:MIhdkHfL
>>184
小林は常に実力主義を謳ってきたよ。
少年誌時代のこと書くときいつも言ってた。



187 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 20:12:12 ID:/9FgiyrK
考えが途中で変わる奴は信用できん。俺なんかいまだに南京大虐殺を信じている

188 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 23:09:14 ID:AAFuTE59
容赦ないな(w
でもよ人間だからよ〜誰しも完璧なんてありえないし、
考え方にブレは当然あるよ。

でもきっと君らは完璧な人間が欲しかったんだな。
それは妄想ってもんだ、それこそ宗教の世界に行かなきゃな。
それぐらいで大騒ぎすんなって。

189 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 23:12:50 ID:HUBptGnx
小林がどう変節しようが、常に小林についていく、
そういう小林信者はまさに「宗教の世界」だね。

落ち目の小林には、そういう盲目的なハードコヴァしか残ってなさそう。

190 :188:2005/05/31(火) 23:27:05 ID:AAFuTE59
いや〜ビックリ!!
そういうあんたが盲目的なんだって。
分かってる?


191 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 23:31:35 ID:HUBptGnx

悪いけど、アンタみたいなのは放置します。
好きなだけお一人でオールナイトでお楽しみ下さいませ。

192 :名無しかましてよかですか?:2005/05/31(火) 23:33:42 ID:E+Ewf4mk
あの管直人ですら、薬害エイズ問題のときには役人腐敗をアブリ出す為の役に立った。
(コヴァがまだサヨだった頃ね。)管はその後のパフォーマンスで売名に走ったのだが、
そのときはもう無用の人間だった。

小沢一郎もそう。現在、自民が公明などという売国政党と組まなければ政権を取れなくなった
原因を作ったのがこの男だ。当然、批判も多い。けれど、小沢が「党を割る」という暴挙に出なければ、
小泉の台頭も橋本派の追い落としもありえなかった。

どんな人間にも、役割を果たす時期と無用になる時期が存在する。
小林が、日本の言論界や若い世代に少なからぬ影響を与えたのは事実だし、そのこと自体は評価してやるべき。
彼は今、ゆっくりと自分の役割を終えようとしている。それでいいじゃないか、とも思う。

生涯、一度たりとも過ちを犯さずに、死ぬまで翼賛され続けたままで過ごす人間というのも、怖い気がする。
変節、心変わりがあってこその人間味でもあるかと思う。生涯のただ一度でもいいから、ある瞬間に公的に貢献
できるときがあればよいではないか・・・と、最近考えるようになった。

193 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 01:06:57 ID:5ugyTWJD
>>192
小林の場合、触れ幅が尋常じゃないから色々叩かれるんだろ。
昨日までの盟友が、ある日突然親の敵並に嫌いになってるし。

194 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 06:36:38 ID:IsRSLoG/
小林はつまるところ、ネットも自身で覗いてないワケだろ。
プチ・ナショとか揶揄する前に自分の目で確認しろよ。
それくらいもできないのか?
いやなら見なくてもかまわんが…

売れてても売れてなくても、販売部数の結果は小林自身の責任だよ。
小林よ、そんなヤワな神経じゃ女にモテねぇよ(嗤。

195 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 07:21:18 ID:m43aq4XY
わ沈むってさ、確かSAPIOから逃げ出そうとする小林の避難先じゃなかったっけ?

196 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 07:44:06 ID:qHTXVQwO
今の小林に自己反省なぞできんだろうなあ。どうせひとのせいにして終わりだろう。

197 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 09:35:48 ID:VmO/sCyv
>>194
でもまあ、ネットウヨは見るに耐えないレベルであるのは間違いないわけで・・・。
本人が見たら更にバッシングするだろうね。

198 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 09:51:49 ID:vsvlewG+
>>193
ある日突然変わったわけではなく単に合わなかった部分が表面化しただけ。
それを小林が正直に書いちゃうだけ。
保守批判の時は9.11テロに対する態度の違いからのものだし、
戦争論にいくときも従軍慰安婦論争のプロセスがあったわけだろ。
いきなり変わったとか変節したとかいう奴は本当は小林の本読んでないんじゃないか?
それか読んでても頭に入ってないか。

199 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 10:02:35 ID:TzMt/oDw
>>198
そういう小林の言い訳や自己正当化を盲目的に受け入れるのがコヴァの証
普通は「ハァ?この前と言ってる事が違うじゃねえかよ」で終わり。

200 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 10:04:22 ID:VmO/sCyv
うーむ。↑の人は親米だろうと思うけど、イラク戦争に関する親米派の見事な変節をどう思ってるのだろう。
聞いてみたいなあ。

201 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 10:21:20 ID:i4lbsEiG
>>192
>小林が、日本の言論界や若い世代に少なからぬ影響を与えたのは事実だし、そのこと自体は評価してやるべき。

 右だろうが左だろうと、それ自体がたちが悪いわけではない。
もともと知的能力に劣る者=馬鹿、が、右翼思想や左翼思想にまるとたちが悪くなるのだ。

 馬鹿は自己の馬鹿とそれに伴う劣等感という欠落部分を補完と救済するために、
ナショナリズムという、ただその国の国民であるというだけで参加資格を持ててしまう主義を主張し、
いっぱしの主義を持ったいっぱしの人間だと自己欺瞞する。
それなりの学校に入るのには入試突破が必要だが、ナショナリストになるには入学試験はないのだから。

 その一方、共産主義に夢想し、夢精する、脳内お花畑な世間知らずの馬鹿もいる。

 馬鹿はノンポリにしておくのが国のためなのだ。
小林氏の功と罪。功は確かに大きい。しかし、罪もまた大きい。
彼の最大の罪は、本来ノンポリに捨て置くべき馬鹿を右翼化してしまったことだ。この右翼化馬鹿が極めてたちが悪い。

彼の日本社会への影響にはプラスとマイナスがあり、ゆえに私の彼への評価もプラスとマイナスが両立している。

202 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 10:31:58 ID:i4lbsEiG
 知者は自己の思想を自己修正してゆく事ができるものだが、
馬鹿は漫画の教典におうかがいを立てないと、自己の思想を起動修正できない。
小林氏が思想を軌道修正=変節すると、それに追従リンクして自己の思想を軌道修正する者は、
自己の思想を持たないと同じでえある。そのくせ、いっぱしの思想持ちであると自己認識を誤る。
 日本国の米国追従には、あるいはポチ保守の米国追従には、いっぱしに批判するくせに、
その批判精神は、小林追従、小林盲従する自己には、決して向けられなる事は無い。

203 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 10:36:44 ID:VmO/sCyv
>>202
君の文章は正論な部分も結構あると思うけど、とどのつまりアメリカ批判に怒ってる様にしか見えないのがなあ。

204 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 10:39:58 ID:TARuST46
>>202
まあ小林の劣化コピーをコヴァといって馬鹿にするのには頷けなくもない。
ところで君自身は一体何なの? 「知者」?

205 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 10:44:57 ID:d+jBjFol
ID:i4lbsEiG
こいつは、自分はおまいらと違って馬鹿じゃないよ、俺は利口だよって
言いたいだけだろw
良かったな、こんなとこで憂さ晴らしできてw
満足いったか?w








糞つまんねえ文章長々書いてんじゃねえよタココラ

206 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 11:12:51 ID:IsRSLoG/
>>201の様なカキコは怨念じみてキモイ。
狂ったオウム教徒のメンタリティにうりふたつだよ、おまえさん。

207 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 11:32:53 ID:i4lbsEiG
>>206
> >201の様なカキコは怨念じみてキモイ。

貴方は小林氏のゴーマニズム宣言における、小林氏が敵対する対象、
エイズで言えば阿部氏、川田龍平氏、戦争論で言えば、中国人、朝鮮人、米国人、英国人などなどの
描き方に対して、怨念じみたものを感じないのですか。
私は、そのバランスを欠いたデモーニッシュ=悪魔化した描き方を見て、
小林氏とその漫画表現に対して、生理的嫌悪感すら抱きました。
百人の米国人に出会った後に、あのような米国人描画に接するのならまだよい。
百人の中国人に出会った後に、あのような中国人描画に接するのならまだよい。
しかし、実際の米国人や中国人に接する前に、あのような描画に接してしまったならば、
それは決定的な先入観を刷り込まれてしまう事となります。
 一党独裁中国共産党が今、生まれてこの方ただの一度も実際の日本人に会った事の無い中国の子供達に、
その教科書の中で、日本鬼子という徹底的に悪魔化された日本人像の先入観を刷り込まれている様に。

 どれも正気のさたとは思えません。

208 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 11:36:12 ID:gwzvUlbX
著作権裁判関係でもそうだけど、
何でこう>>203のように全てイデオロギーに変換した物の見方をするんだろうなぁ…

209 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 11:52:51 ID:kRhSz81T
東大一直線が終わった後の天罰(後の名前忘れた)が最下位の時は呉智英の評価をありがたく受取ったくせに
ゴー宣が漫画としてつまらないと言われた時は売れてるからいいの!って返した小林。
それなのに売り上げが落ちると商業主義批判しだして売れてる売れてないは関係なくする小林。
さらに売れてない上に呉智英のような漫画を読むプロのような存在にも
否定されてるゴー宣なのにどう考えれば自分は良作を書いてる!って思ってるんだろうか。
いつかテレビで視聴者が動かない事を嘆いてたおっさんらみたいに
読者の知的レベルの低下のせいにするのかな。

>>200とか>>203とか小林が攻撃してた宅八郎の陰謀説そっくりだね。
自分が気に入らない事されるとすぐに自分と対立してるやつらのせいにするって。

210 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 11:56:22 ID:i4lbsEiG
>>207の続き
 もちろん、小林氏は一時的に一世を風靡し、決して小さくない影響力を持ったにしても、
彼は一漫画家に過ぎないのであり、彼の漫画本は一漫画本に過ぎません。
それに対して、一党独裁中国共産党政府のやっている事は、国家権力完全支配下の教育においての
悪魔化された日本人像の先入観の刷り込みなのですから、同列には批判できませんが。

211 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 12:01:02 ID:Svm3Qd+X
いずれにせよ、読者が相当離れてしまったのは事実のようだな。
気の毒だが、仕方がないわなぁ。
要するに面白くないんだよ。簡単にいえば。

212 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 12:23:45 ID:xelurM9j
コロコロ意見が変わりすぎなんだよねえ。
商売的に右翼をずっと演じてれば信者も離れなかったのに。
自分に忠実で純粋と言えるかもしれんw

213 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 12:33:46 ID:Svm3Qd+X
>>212
たぶん読者が減り始めたのは親米保守叩きからじゃね?たぶん。
尋常な叩きぶりじゃなかったかな。それがまた全然面白くない。
要するに面白くなくなったから読者が離れていったのが事実なんだけど、
小林センセ本人は親米保守を叩いたことで右の読者が離れていったと解釈しちゃってるんね。
ヤレヤレって感じ。

214 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 12:35:26 ID:i4lbsEiG
 学生時代に漫画家として売れちゃってチヤホヤされ、漫画以外の事はな〜〜ん考えずに
生きて来られた漫画貴族というご身分で、
40過ぎて初めて思想というものに触れ、そして思想を学び始めた思想小僧なのだから、
ただいま修行中〜と謙虚にしとけばよかったものを、
思想小僧のぶんざいで偉そうに説教口調でゴーマンかまし、
しかし思想初心者の思想小僧なるがゆえに、自己の思想は固まっていず、
ゆえにその思想は浅はかかつ風見鶏的にフラフラし・・・・

 そりゃ、まともな思想の持ち主は相手にしないか、その漫画影響力を
利用してやろうとくわだてて接近するか、2つに1つでしょ。


215 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 12:39:27 ID:i4lbsEiG
うぶなネンネがいい気になって付け上がっちゃったツケで、




そして誰もいなくなった・・・・

216 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 13:28:40 ID:d+jBjFol
ホリエモン騒動も無茶苦茶でもいいから書けば良かった。
小林の売りとしては時事性があったのだが
新しい教科書以降はその時事性も薄れ、
仮にあったとしても残念ながら需要がないネタばかりになってしまった。

217 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 13:36:37 ID:kiWRjJzQ
親米従属派を叩くのは的を射ていたけど
イラク3馬鹿擁護は、ちょっと変な宗教が入っていた。

218 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 13:38:10 ID:IsRSLoG/
小林はゴー外で旧読者に対して「うんこ」認定。
おれはゴー外を購入したが、この「うんこ」発言は心に染みたぜ…
日本全国にうんこ認定された椰子何人くらいいたのかね(哀嗤。

うんこ…

219 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 14:25:33 ID:X6BgY+sC
小林がボロクソに叩いた西尾の「歴史と常識」。
あれの中に確か、「小林が傲慢を装ってるのは実は演技ではなく、本気なのではないかと
皆が思うようになり、鼻白んでいる。」っていうようなことが書いてあったが、
それが真相なんじゃないかと思う。
小林はこの部分は漫画で取り上げず、「思想的に土下座」の部分だけを抽出して叩いてたが、
ホントは小林自身この部分に逆ギレしたのかもしらん。

220 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 14:54:08 ID:RMTWiFzV
>商売的に右翼をずっと演じてれば信者も離れなかったのに。

頭の悪い人は、一度、

「君はサヨにだまされてた!あの戦争は正しかった!
日本は悪くない!諸悪の根源は日教組だ!中朝韓を叩け!」

と、すりこまれると、気持ち良すぎてオナニーがやめられないんですよ。

馬鹿でも分かったような気になれる、偉くなった気分になれる。
だからウヨはやめられないw

でもそこから先はなにもないんだけどねw

221 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 17:13:11 ID:VmO/sCyv
>>217
具体的にどのような表現が変な宗教みたいだったの?

小林の主張は
「彼らは夢見がちなアホだが、国家は日本国民である以上助けてやらねばならん。
それを投げ出すのはおかしい、また同じ日本人を叩きまくる親米メディアもおかしい。」

といったものだったはずだが。
まあ、例によって又聞きで読みもせずに書いた文章なんだろうけど。

222 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 17:41:31 ID:IsRSLoG/
いきつけの本屋とブクオフ、今だにゴー外があるよ。
あの本、妙に目立つんだよな。
ゴー外…(笑

223 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 18:14:24 ID:EXg7y/q0
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1111004154/l50

224 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 18:52:34 ID:DxXlCwdA
まあ、社会がそうだから仕方ないな。
なるべくクサいものにはフタをするように教育されてきてる我々にとっては、受け入れる人間にとってはかなり勇気がいるって事だろ。
要するに怖いんだよな。小林の意見が本当に社会の場で発言するときに、軽蔑されやしないだろうか?排斥されまいか?
でもそれは、自分の意見を言ってないからであって、みんな小林の意見をコピーして話そうとしてるからいけないんだよ。
彼の本とか読んでみると、自分はそこまで右だとは思わないけどな。どちらかというとホントはみんな思ってることを代弁してくれてるだけな気がする。
要するに、自分で小林の意見をもっともっといじくるんだよ。自分なりに。
そうして自分から出てきた意見というのは、社会の場でも強い意見として残っていくものなんだな。

と、ここまで言っといてなんだが…
わしズムって打ち切りになったの??(笑)

225 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 20:02:44 ID:Svm3Qd+X
>>224
>どちらかというとホントはみんな思ってることを代弁してくれてるだけな気がする。

イヤその通りだと思うよ。だけど今はそうだとは思えんな。
完全に代弁者ではなく、思想の世界にイッちゃっいますたよ。
だから面白くない。雁屋哲&シュガー佐藤の漫画が全然面白くないように。
サイレント・マジョリティという土台に乗ってモノを言っていたうちは
無理せんでも共感を得ることができてたのに、
今は「そうだろ?な?な?」って感じで雁屋の別バージョンみたいでウザい。

226 :名無しかましてよかですか?:2005/06/01(水) 20:51:15 ID:2u8rxwDW
>>225
アカ巨匠・雁屋哲大先生のマンガが面白くないとは不届きな!(w
あれほど愉快な極左デムパを受信できる基地外マンガは
そうそうあるもんじゃない。ヲチの対象としては非常に面白い
マンガだよ。(シュガー佐藤が石森プロのチーフアシスタントを
やってた関係で絵柄が石ノ森章太郎のパクりという点も含めて)

むしろ、小林のマンガはデムパの方向が間違ってるから
つまらないってだけで。逝ってることが雁屋大先生よりも
薄っぺらいし、書いてる内容が反米だけで堂々巡りだし。

227 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 00:12:17 ID:Or4gN7Og
>>226
すまん。そういうクロウト的な雁屋マンガの楽しみ方ができるほど俺も修行ができてなかったw
そういや石坂啓は手塚治虫のアシだったんだよな?大家の弟子はアカくなるのは何かの法則か?

228 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 00:21:19 ID:eSBnO+hB
で、「わしズム打ち切り」のソースはどこなの?
またアンチのガセスレ?

229 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 00:49:44 ID:3R4pHyUy
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3408/news.htm

230 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 01:00:08 ID:LAmlQr7j
昔の雁屋には言ってることは無茶苦茶でもなぜか納得できる
なんだかよくわからないオーラのようなものがあったと思うんだ。
今の雁屋はそういうパワーが抜けちゃってるから思想的な臭みだけが際立つんだよなぁ。

と書いてて思ったんだがこれそのまま小林にも適用できそうな悪寒w

231 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 01:02:13 ID:eSBnO+hB
なんだ、やっぱガセなのか。


232 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 01:27:29 ID:LAmlQr7j
スレの最初の方からガセガセいってる子いるけどソース書いてあるんだから
本日の雑談5やSAPIO買って確かめればいいじゃん。
もしかして小林の本なんぞに銭出したくないとかw

233 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 01:42:34 ID:4TMgq960
?
打ち切りのソースがないじゃん。

234 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 01:54:36 ID:p8uubtZ3
ゴー外2を早く出せ!

小林よ超電磁波で大空を駆け巡るんだ!

235 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 02:54:13 ID:2PSEnv/x
なんかおぼっちゃま君復活させてまで廃刊を避けようとしてたのに
この結果とは哀愁を感じる雑誌だな。
才能枯れちゃった今の小林がギャグ漫画描くなんて相当辛かったと思うし
沖縄論がこけたら本当に小林消えるね。

236 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 11:41:12 ID:A5STGTJb
沖縄論はコケる。確実に。
沖縄サミットをやった森喜朗もコケたからね。

237 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 13:40:39 ID:8vrqciy4
沖縄の首里城の絵を描いた2000円札もコケた。

238 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 13:59:56 ID:Aex7yODP
もっと発行してくれよ。
そしたら貯めてるやつ使うからさ。

239 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 14:03:51 ID:8vrqciy4
洗脳ライン

西部―――(洗脳)――→小林―――(洗脳)――→コヴァ

まさしく、著しい劣化コピーだな、こりゃ。
自己の思想の地位向上と普及という点では、西部氏が一番得をしたわけだ。
金銭面で一番得をしたのもね。

小林氏は初期ゴー宣のように『痛快・乱れ斬り』を続けていれば売れつつけていたものの、
西部氏の思想洗脳を受けてしまい、西部氏のスポークスマン漫画書きに成り下がったがゆえに、
販売部数減少。

コヴァはただカネを搾取されたのみ・・・か。

240 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 14:53:26 ID:s5pOqrij
そのコヴァの中にも、徐々に洗脳が解けてきた者もいるようだ。
ゴー煽の古本が格安で入手できるようになってるというからなw

241 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 15:15:58 ID:ckvx4v9v
以前は小林が時代をリードしてきた部分もあったんだけど
もはやそれは無くなっちゃったよな

小林が書きたいもの=俺らが読みたいもの
じゃなくなってしまったもん。

でも沖縄論は買うけどさ。


242 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 22:31:57 ID:Q8dk6jV/
小林の思想うんぬんもあるけど雑誌としての方針がまずかったんじゃね?

・初期は対談相手も他分野にわたってかなり豪華だったのが
どんどんグレードが下がってたような気がする
  (まぁ、売り上げ低下との相乗効果もあったと思うが)
・表紙がアレなので一般人は買い辛い
  あれじゃあたまたま手にとって読む新規の読者は増えないべw
  創刊当時はまだ信者だった俺でもドン引きした。結局買ったんだけどね(ノ∀`)

他には何が悪かったのかなぁ

243 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 23:18:37 ID:BcomJ9BD
>>229のリンク先を読んだかぎりでは、
ゴー宣欄外に「わしズム(幻冬舎版最終号)」って書いてあったから
アンチが「打ち切り打ち切り」って騒いでるんだろ?
でも冷静になって考えてみれば、
最終号だからといって打ち切りとは限らないだろ。

なんでアンチって軽はずみで安易なのかね?

244 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 23:24:14 ID:8vrqciy4
 なんか、ゴー宣板のさまざまなカキコを読んでいると、『東大一直線』や『お坊ちゃま君』時代からの、
なじみの客というか、昔からのファンでさえ、離れつつあるんじゃないかと・・・・

245 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 23:29:59 ID:DFsFZzgd
雑談Dで出版社が商業主義になってるって言ってる事がソースなのか?


みんな釣られ過ぎ…

246 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 23:33:33 ID:8vrqciy4
小林氏は思想界における議論の品位を、ひとり『おマエのか〜さん出〜ベソっ!!』という子供の喧嘩レベルにまで落としてしまった。

247 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 00:35:58 ID:BkZmDm9T
たしかに小林が幻冬社を切った可能性もあるな。

248 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 00:54:09 ID:nmyBpWy9
>>246
小林を擁護するわけじゃないが子供の喧嘩レベルの品位の低い連中は大昔からいるべw

>>247
まじかおちつけ

あと雑誌の「休刊」の99パーセントは
廃刊じゃカッコつかないから休刊といってるだけで事実上廃刊ですよん。
小林の発言はジャンプの「俺たちの戦いはこれからだ!」みたいなもんだと思えばよろし。
まぁ、わずかな可能性に望みを託すのが正しい信者なのかもしれんが。

249 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 00:57:00 ID:rK6OHcl1
>小林氏は思想界における議論の品位を、ひとり『おマエのか〜さん出〜ベソっ!!』という子供の喧嘩レベルにまで落としてしまった。

品位? そんなものあったのか?
あったとしても漫画家に下げられちゃうような品位ってなあ。
最近の思想家って情けなくなったんだね。

250 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 00:57:37 ID:BkZmDm9T
いや、小林の場合はスパを出てサピオに移った前科があるから。


251 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 01:05:12 ID:fjKdQeDt
沖縄論は期待してるけどね
沖縄は極サヨの最後の防波堤だし

252 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 01:14:32 ID:nmyBpWy9
>>250
信者フィルターがかかってた昔は気にならなかったが
SPA出る時の言い訳も今読むとかなり苦しいなぁw
それにあの時はオウムやら薬害エイズやらで小林の商品価値が高かった時期だし。
売り上げ低下にを自覚してる今の小林が自分から幻冬舎を出るとは考え難いような気がする。

本日の雑談出してる飛鳥新社みたいな中小だとわしズムみたいなコストかかりそうな雑誌は無理臭いし。
大手でもわしズムを拾う可能性のあるところって結局小学館くらいしか思いうかばんなぁ。

253 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 01:14:39 ID:BkZmDm9T
沖縄論は実質「戦争論4」なんだろ?

254 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 02:59:23 ID:bznlCxIm
これまでのゴー宣言の内容から推測して沖縄論は

基地問題と日米同盟
沖縄の古代史
薩摩と琉球
第二次世界大戦での沖縄戦
戦後から本土復帰までの沖縄の戦い
本土復帰から現在までの問題点
親米保守の批判

ってところじゃないの

255 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 07:27:26 ID:bMPeLuKj
最終章は

『沖縄独立宣言』

でしょうww

256 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 07:36:25 ID:bMPeLuKj
>>249
>品位? そんなものあったのか?
>あったとしても漫画家に下げられちゃうような品位ってなあ。
>最近の思想家って情けなくなったんだね。

 うむ、最近の思想家は情けなくなった。
その情け無い思想家たちが、崩れゆく品位や権威を歯を食いしばりながら必死こいて保守して来たのに、
なのに、あの『権威破壊・相対主義・パロディ漫画家』のせいで・・・・・・・

257 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 07:37:34 ID:bMPeLuKj

『権威破壊・ポストモダン相対主義・パロディ漫画家』・・・ねっ

258 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 07:47:20 ID:sjUYdew0
そう。一人の漫画家によって左右の痛いところが暴露されたようなもんだから。
自分より格下と思ってる香具師からそーゆーことされれば必死になる罠。
みぎとひだり、脆いものよのぅ・・・


259 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 08:00:36 ID:bMPeLuKj
で、よしりんは、サヨやウヨをバッサバッサと斬りまくる、極右の国粋主義者ってことで、よろしいか??

260 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 08:45:12 ID:ngNZ70mi
>>253
戦争論、か。1だけで良かったのにな。
2はやたら分厚く、激しい描写が目立って読みづらかったし。
3、そして君の言う所の「4」と来ると、もう出涸らしの茶だな。
1の価値すら低落してくる。

261 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 08:55:17 ID:1U2jTFXF
需要がない

262 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 08:57:51 ID:bMPeLuKj

結局、よしりん自体の脳が、『漫画脳』だったわけで・・・

263 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 09:01:04 ID:bMPeLuKj
もしよしりんがドイツに生を受けていたならば、ネオ・ナチのゲッペルスとして
歴史に名を刻んでいたであろうに。惜しい事をした。

結局、よしのりの論は、西部の論の中学生向け漫画版だし、60年代にYP体制打破と叫んでいた新右翼の焼き直し漫画版でもある。

右や左が極右のよしりんによって相対化された。今度は極右を相対化しなければ。やれやれ。

264 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 10:43:19 ID:xGro/3HW
>>246
小林ってそんなにすごい影響力があったのかあ。知らなかったな。

265 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 16:21:05 ID:vlDU+FiT
わしズム4巻59-60ページにて、
小林が自分のことを『王子』と称しています。

266 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 02:36:47 ID:zlcXB3Hv
くらたまとスクラム組んだから

267 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 04:54:46 ID:tk2Lq0/Y
新刊が発売される前は、かならず「小林なんてたいしたことないよ」
「小林はもう終わったよ」とアンチが必死で言い出すんだよなw
ま、そう焦らずに、沖縄論を待ってろよ。

268 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 06:09:15 ID:QrzAdSHl
それいつの話しだよw
わしズムみても、もう小林がなにしようが構ってくれる奴なんていないんだよ


269 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 10:29:00 ID:Z8ADr1aM
小林が実働しないただの口だけの妄想男だということに信者は
いい加減目を覚ますべきだと思う。
信者は冷静になって考えて欲しい。小林は単に机上の空論を並べて
いるだけで、政治的責任なんかない無責任の立場から無責任な主張
を並べているだけ。口だけなら人間いくらでも言える。そして正直
な人間はすぐその話術に乗せられる。

270 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 11:33:28 ID:EqMagNzb
>>269
オマエモナー
もう信者というほどの香具師はおらんだろうに

271 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 11:50:22 ID:HpyfCjQr
戦争論はすばらしかった。とくに3。俺はこれに多大なインパクトを受けた。
2CHの、黙示的に自分のほうが偉いと示している人々が何を言っても、それは事実なんで
今更どうしようもない。らどうもしないが。

272 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 12:09:42 ID:FRGPhpgb
出会い系サイト 一覧ホームページ作りました

全部無料でしかもフリーメールでも登録できるサイトばかりです

ttp://www.geocities.jp/deai_top/

動画が好きな方はこちら

ttp://www.geocities.jp/deai_top/index2.html

273 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 13:04:46 ID:1o1g4rNK
>>266
くらたまは靖国否定派だったな。テレビのコメントでそれらしいこと言ってたことがある。
「中共と取引して総理の靖国参拝を止めるべき!」と呼号する今の小林とはお似合いだw

274 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 18:56:59 ID:V3KsXLOs
>くらたまは靖国否定派だったな。

そりゃまあ戦後生まれで生長の家信者でもない大半の日本人にとっちゃあ、
伝統的神道とも断絶し、天皇すら存在を完全無視している靖国神社なんか、

ま っ た く 必 要 無 い モ ノ だ か ら な !


275 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 19:37:03 ID:DRFOJHCi
>>274
自分にとって不必要だから参拝否定する。
まさかそこまで程度の低い反対派もおるまいて。


276 :名無しかましてよかですか?:2005/06/04(土) 22:07:55 ID:Tc9Yo2Ns
民俗神道と国家神道は違いますよねぇ〜。
天皇は本来、民俗神道の統合者です。
国家神道は明治維新にともなって即席で創った、いわば新興宗教。
それを過度にありがたがる事は、日本の伝統とはいまひとつかみ合わないような気がするのですが。

277 :<276:2005/06/04(土) 22:31:09 ID:ELLOg7+1
下記サイト「4月例会」の『詳細記事を見る』−参考になるかもしれません・・・。
http://www.worldforum.jp

278 :276:2005/06/04(土) 23:47:21 ID:Tc9Yo2Ns
>>277
 なるほど。
ありがとうございます。

279 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 02:04:10 ID:2jV0AYZu
>>27
>>一般の読者にも、自分の考えと重なった時だけ彼を賞賛するものが後を絶たなかった。

でも、戦争論読んでサヨク思想から抜けられたとか言ってる人たくさん居るやん。
こういう読者は、別に小林さんと自分の考えが重なったから賞賛してるんじゃなくて、
自分の認識を小林さんに180度変えられたから賞賛してるんでしょ。
その点、昔の小林さんは人の認識を変えられるだけの能力があった。
しかし今は?
認識を変えられるどころか、冷笑されてるという事は、それだけ彼の説得能力が
落ちてきたということ。

280 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 05:33:59 ID:fR1939Vb
キリスト教は邪教
http://www.geocities.jp/tekina777/niche.html

281 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 11:09:59 ID:H9V/Ok/5
邪教=自己の宗教と摩擦のする宗教に対してはるレッテル

282 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 11:10:56 ID:H9V/Ok/5
確信的・無宗教者にとっては、全ての宗教は邪教

283 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 13:37:42 ID:E8j0AnBa
>>279
>>こういう読者は、別に小林さんと自分の考えが重なったから賞賛してるんじゃなくて、
>>自分の認識を小林さんに180度変えられたから賞賛してるんでしょ。

そうじゃなくて、自分が漠然と思っている気持ちを小林が代弁してくれたから
賞賛してたんだよ。だから小林の言ってることと自分の考えが重なったの。

じゃあその若者の気持ち、現代人の気持ちって何かって言うと、一言でいうと
”個人主義”なんだよ。これだけ物が溢れて便利になって、一人で十分生活
できるようになると、みんな”個人主義”になっちゃうのよ。

で、いわゆる旧左翼の共産主義者やら、社会民主主義者やらは”個人主義”
じゃない。富の再分配をちゃんとやって、福祉をしっかりやっていきましょう
ってことだから、基本的には集団主義、共同体主義者なんだよね。

で、この旧左翼を小林は徹底的に叩いたわけだから、個人主義の現代人には
大いに受け入れられたわけ。ところが、小林こそは真の共同体主義者だったわけで、
いずれ個人主義の現代人とソリが合わなくなるのは、必然なんだよな。

小林の戦いは、右翼vs左翼、あるいは保守vs革新っていう戦いではなく、
本質的には、”個人主義者vs共同体主義者”なんだよ。
で、今小林は、なかなか苦戦していると。

284 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:02:06 ID:H9V/Ok/5
小林氏=日本伝統共同体主義=国粋主義
反・小林=常識的・現実主義

小林氏は、常識的・現実主義者を、ポチだのという、ガキのののしりあいのごとき
やり方でくさしたから、『あぁ、こいつはアカン。』と多くの人が思うようになった。
2001年の9・11テロに対する『この手があったか〜〜〜〜〜っ!!!』という、
非・常識的な反応に対してもね。
小林氏の感情は、もはやトンデモな思想に支配されていて、常識的な感情、思想の者には、
痛すぎるのです。

285 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:09:42 ID:2jkHFwTN
>>284
ほぼ禿同

286 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:13:10 ID:H9V/Ok/5
小林氏の思想遍歴

@思想なきノンポリとして、しいて言えば『サヨク個人主義者』としてゴー宣スタート。
Aゴー宣連載する中で、初めて政治や社会について考えるようになる。
 そして『個人主義』に対して疑問を持つようになる。
B『公と私』という二項対立で考えると、個人や社会の諸問題がうまく分析できる事に気付く。
C『公・主義』(おおやけ主義)を訴える。
D安易に、公=国、という等式にもとづき、『国家主義』をとなえる。
E伝統、共同体をより重視するようになり、極右の『国粋主義』に過激化。

Fそしてみんな、離れていった。

287 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:16:21 ID:7hbFSEly
↑つっこみどころ満載のスレ

288 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:21:48 ID:H9V/Ok/5
漫画家として売れなくなってみれば、極端な思想への帰依なしには個を支えられない、弱い個であることが暴露された、
という解釈も出来る。

289 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:27:11 ID:7hbFSEly

おもしろくないから、それだけ


290 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:27:29 ID:H9V/Ok/5
漫画家として売れていた頃・・・・・個人主義者
漫画家として売れなくなった頃・・・共同体主義者

ある意味、わかり安すぎる人ですね。



291 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:35:16 ID:x4XyKIc9
>>284
その”常識”と”現実主義”の間には、とんでもない開きがあるぞ。
常識ってのは、本来極めて理想主義的なものだから。

常識でいえば、「人にあったら挨拶しましょう」ってことになるが、
現実主義になると、「あいさつしても得にならない人に挨拶する必要あるの?」
ってことになる。常識でいえば、「人にはやさしくしましょう」ってことも、
現実主義では「得にならない人にやさしくしても損だ」ってことになる。

常識で考えれば、「イラクの人々がかわいそうだ。アメリカは少し横暴ではないか」
ってことになるけど、現実主義でいえば、「日本はアメリカの味方をしたほうが得だ」
って話になる。

小林が守ろうとしているのは”常識”であって、”現実主義”なんぞではないということ。

292 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:46:18 ID:H9V/Ok/5
>小林が守ろうとしているのは”常識”であって、”現実主義”なんぞではないということ。

小林氏が守ろうとしているのは“小林氏の常識”であって、“現実主義”なんぞではないということ。
9・11テロを見て、『この手があったか〜〜〜っ!!』と思う人の常識は、
もはや日本人多数の常識とはかけ離れてしまっている。
つまりは小林氏の常識、あるいは素直な感情は、極端なバイアスのかかった偏った思想の支配下にある、
偏った常識であり、偏った感情である。
ゆえに、多くの人が反・小林氏、そしてその小林氏の劣化コピーであるコヴァに対しても
反・コヴァの立場をとるようになった。

 つまりは小林氏とコヴァは、日本人の常識からも、日本国の現実主義からも離れ、
まるで空中浮遊しトンデモ思想の中で遊ぶ麻原のごときになってしまったのです。

293 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:47:45 ID:H9V/Ok/5
麻原とその信者・・・ね

294 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:57:41 ID:H9V/Ok/5
小林氏とコヴァとが、『ニューヨーク地下鉄サリン・テロ』を起こしたら、
オチとしては最高だが・・・

295 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 15:58:23 ID:4xQ5FOK8
>>292
>>もはや日本人多数の常識とはかけ離れてしまっている。

それは日本の大衆が無知なだけじゃないか?アメリカが中東やら
アフリカやらを喧嘩させて、どれだけ儲けたかを知っていれば、
少しくらいは「その手があったか〜〜」って思うもんでしょ。

だいたい日本人だって、アメリカに原爆二個も落とされてるんだから、
アメリカに対して「ざまぁみろ」という感情があってもいいはずなんだけどな。

アメリカの被害者には過剰に同情して、イラクや中東の被害者には
冷淡っていうのは、日本の常識ってのは腐ってるなぁ。

296 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 16:03:14 ID:H9V/Ok/5
日本でだろうが、アメリカでであろうが、イラクでであろうが、イランでであろうが、
中国でであろうが、韓国でであろうが、高層ビルに対してハイジャックした旅客機で、
乗客もろとも自爆テロしたのを見た瞬間、『なんて事をするんだ〜〜っ!!』
と思うのが日本人の常識であり、日本人クオリティ。
『その手があったか〜〜〜っ!!』と思う人は、もはや常識そのものが、変。
もう、それだけでトンデモ思想の持ち主認定できる。

297 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 16:10:43 ID:H9V/Ok/5
その内、ワシが売れなくなったのは、CIAの陰謀だとでも言い出すんじゃないかと。
オウムがサリンテロ当時、しきりに我々はCIAにおとしめられているといっていたように。

298 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 16:14:46 ID:H9V/Ok/5
才能があった頃、 ゴーマニズム
才能が枯渇した頃 日本伝統共同体主義=国粋主義に絶対帰依

ある意味、分かり安すぎる。

299 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 16:20:27 ID:H9V/Ok/5
冷静に思い起こして欲しい。
2001年9・11、『同時多発テロ』が起きてから、
2001年11・15、『戦争論2』が出版され、その18ページに書かれている
『その手があったか〜〜〜〜〜っ』の文字を読むまでの約2ヶ月間、
皆さんは『その手があったか〜〜〜っ』とは思わなかったのではないでしょうか。

300 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 16:22:37 ID:TxfObJlc
>高層ビルに対してハイジャックした旅客機で、
>乗客もろとも自爆テロしたのを見た瞬間、『なんて事をするんだ〜〜っ!!』
>と思うのが日本人の常識であり、日本人クオリティ。
>『その手があったか〜〜〜っ!!』と思う人は、もはや常識そのものが、変。
>もう、それだけでトンデモ思想の持ち主認定できる。

コバは朝鮮クオリティーですから。



301 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 16:37:12 ID:H9V/Ok/5
小林氏は虚弱体質の小児喘息患者として生を受け、学生時代に漫画家として売れてしまい、
以後、高収入ヒキコモリ生活。
ゆえに彼には健全な身体感覚が育たなかったような気がする。彼の『弱者への思い』は、
自分の身体感覚への痛みを通じた、身体を一度通過した思いではなく、
頭でっかちな『弱者への思い』のような。
貧弱な身体感覚しか持たない者の思想は、えてして頭でっかちとなり、
大地からはなれ、空中浮遊してしまうという、その典型のような気がする。

302 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 17:21:57 ID:H9V/Ok/5
才能があった頃・・・・・・感性と嗅覚のみで勝負
才能が無くなった今・・・・論理で勝負しようとするが、論理性貧弱な漫画脳であるがゆえに、ボロ出まくり。

303 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 21:56:54 ID:5TTvfVPX
>>299
まぁ「テロの手段」として「こんな手が通じたのか」とは思ったけどね。
最初見たときは自分の気が違ったのかと思ったよ。もしくは異様なまでにリアルな夢を見ているのかとも。
それほどまでにあの時の映像は現実感が無かった。
ついでに「アメリカが攻撃されたぞ。きゃほ〜!」的な思いは一切わかなかったね。


304 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 22:30:22 ID:HjbHb6KL
>>301
正論。

弱者への異常な共感は、身体能力の低さ、身体感覚の欠落から誘発される心的作用。

305 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 23:34:58 ID:5SCWMJVt
>>303
私は最初、単なる飛行機事故かと思った。
すぐ真相を知って、ひたすら鎮魂の念が沸き起こった。
そして、犯人への強い怒りが。

306 :名無しかましてよかですか?:2005/06/05(日) 23:56:33 ID:HpnqK1zP
>>305
お前はアメリカ人か。
なんでみんな、アメリカの被害者にはそこまで同情して、
イラクの被害者には冷淡なんだろう??
理解しがたい。
やっぱハリウッド映画とかの影響なのか?
俺から見ると、白人のハリウッドスターなんて、気持ち悪い
白豚にしか見えない。

307 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:01:45 ID:5SCWMJVt
>>306
同盟国への攻撃に怒るのは当然だと思うが?
イラク攻撃は9・11が原因だろ。

308 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:05:15 ID:KB++ivd2
どこぞの半島人のようなメンタリティはウンザリだ

日本にそんな低俗な感悦を持ち込まないで下さい

んなコト言うから、ネット上の保守派は馬鹿にされんだよ

309 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:06:28 ID:IMqhrVz9
>>306
>イラクの被害者には冷淡なんだろう??

同時多発テロは
加害者=イスラム原理主義テロリスト
被害者=アメリカ国籍はじめ、さまざまな国籍の民間人

イラク問題
加害者=米政府、イスラム原理主義テロリスト(含むイラク人)
被害者= イラク民間人、イラク人警察官、イラク人政治家、米兵、駐留外国軍兵士、関係者

だから、単に国籍でくくると、イラク人は加害者でもあり被害者でもあるから、
イラク人への同情が、沸きにくい。
これをイスラム教徒とかアラブ人というくくり方にすると、なおさら加害者でもあり、
被害者でもあるって事になる。

310 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:09:07 ID:R0AJXo0g
>>307
日本の同盟国ってアメリカだけだっけ?
あと、なぜ9・11が起きたのかってことを
日本人は微塵も考えないの?
アメリカを死ぬほど恨んでる人は、世界中に
たくさんいるってこと。

311 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:18:21 ID:IMqhrVz9
なぜアメリカを死ぬほど恨んでいる人が世界中にいるかは、微塵も考えないのですね。

米ソ冷戦期、世界中でドンパチやった米ソ。
ゆえに本来、憎悪の対象は米ソ両国であるはず。
しかし、ソ連が消失し、憎悪の対象が米国1カ国に集中しちゃった。

312 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:18:31 ID:2XSYHPyp
>>310
>アメリカを死ぬほど恨んでる人は、世界中に
>たくさんいるってこと。

おれは別に「死ぬほど恨んで」ないけど。
自分と同じ人間ばかりだと思われても困りますな。

313 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:21:43 ID:KqYEHS5A
>>1
売れないものは打ち切りなのは資本主義で当然。
経済の論理はこわいですね。

314 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:22:07 ID:leMqnfhD
いつから日本人は、「アメリカこそが正義」だと思うようになったんだろう??
俺から見たら、正義どころか「極悪国家」だよ。その極悪国家である
アメリカに憧れ、賛美し、ひたすら真似をする日本人ていったい何なんだろう?

ようするに、日本人はバブル崩壊で自我を失ったんだよ。あいも変わらず
自虐的で、日本的なるものを信用できない。自信がもてない。むしろ日本人である
ことを恥ずかしく思う。だからアメリカの物まねをしてるんだよ。
右翼も左翼も、両方ともがそう。いや、むしろ地球市民ていう、ある種オリジナルな
ビジョンを持ってる左翼のほうが、マシなのかもしれない。アメリカ物まね右翼よりかは。

315 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:24:12 ID:KqYEHS5A
アメリカにある種の共感めいたものを抱くのはわかる。
あくまで日本に利益になるから同盟を組んでいるのでね。
ネトウヨみたいに「アメリカに中韓をやっつけてもらいたい」とか
「アメリカを批判する奴はサヨク」とか
異常に偏愛しているのは論外だけど。

316 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:30:02 ID:2XSYHPyp
>>314
「日本的なるもの」ってなんですか?

また、少なくとも戦後日本の発展は、パックスアメリカーナとグローバリズムに
よってもたらされたモノがほとんどである以上、経済人がアメリカに寄るのは
仕方のないことだと思うけど。

アメリカも悪いことをしているけどさ、日本も、アメリカの作った道筋に乗っ取って
第三国を食い物にしてきたんだよ?

317 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:33:24 ID:KB++ivd2
バブル崩壊から、主体性の無くアメリカよりの日本が誕生ですか。。。
コヴァ板じゃ珍しい意見じゃない?
ココじゃ普通、戦後民主主義に問題があったという論調が強いのにね

318 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:34:32 ID:IMqhrVz9
>>314
>いつから日本人は、「アメリカこそが正義」だと思うようになったんだろう??
>俺から見たら、正義どころか「極悪国家」だよ。
米ソ冷戦時代を知らない若者が増えたって事か。

>アメリカに憧れ、賛美し、ひたすら真似をする日本人ていったい何なんだろう?
サヨク時代のよしのり氏にでもきいてくれ。

>日本人はバブル崩壊で自我を失ったんだよ。あいも変わらず
>自虐的で、日本的なるものを信用できない。自信がもてない。
>むしろ日本人である ことを恥ずかしく思う。だからアメリカの物まねをしてるんだよ。
少なくとも、バブル崩壊以前の時代より以後の時代のほうが自虐史観は勢力が弱まった。
経済に関して言えば、戦後日本型経済システムへの『自信』を通り過ぎた『過信』がバブルとその崩壊を
生んだので、その振り子の揺り戻しとしての戦後日本型経済システムへの自信喪失と、
アメリカ型経済システムへの無邪気な賞賛があるのは確かですね。
これは早急に是正しなくてはいけません。
しかし、バブル崩壊で日本経済の基礎条件が変質してしまった以上、
バブル以前の戦後日本型経済システムの復活は不可能。
新しい日本型経済システムの模索期ですね、今は。

319 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 00:40:19 ID:tSxZwb3B
「日本的」とか「日本人」とか大文字で語ろうとするとボロが出ますよ。
「武士道」みたいにね。
なんで、すぐに「でなければならない」になるかね。

320 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:46:01 ID:6tTZtu/Z
>>316
日本的なるものって言うのは、たとえば終身雇用だとか、年功序列だとかだよ。
会社に忠誠を誓い、そして組織を大切にする体制のこと。
日本が戦後これほど成長できたのは、まさにその組織力のおかげだろ。
決して絶対に、個人の力のおかげじゃない。

そういう終身雇用や年功序列が古いとか、駄目になったとかいうけど、
俺は古いどころか新しいと思うし、未だに極めて有効な体制だと思うよ。
少なくとも、日本のオリジナルだ。

321 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:53:19 ID:0wmX7IZt
>>日本の同盟国ってアメリカだけだっけ?

ほかに現在でも日本国が軍事同盟を締結している国があるのか?


322 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:54:22 ID:2XSYHPyp
>>320
>日本的なるものって言うのは、たとえば終身雇用だとか、年功序列だとかだよ。

一瞬、いつの「日本」のことを言ってるのかわからなくなったよ(苦笑
また大胆な仮説だね。

社会保険庁とかに代表される官公庁は、まさに終身雇用と年功序列の
世界がいまだはびこっている世界なワケだけど、キミはアレが理想
なのかい?

あと、終身雇用とか年功序列が崩れたのは、物理的にそれが維持
できなくなったからだ。アメリカ式の価値観がどうこう、と言う話では
ないよ。無能者の給料カットを正当化するためのいいわけだ。




323 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:54:36 ID:KqYEHS5A
>>321
同盟は軍事に限られないだろ

324 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:56:22 ID:OlUtid/Z
>>316
>>アメリカも悪いことをしているけどさ、日本も、アメリカの作った道筋に乗っ取って
>>第三国を食い物にしてきたんだよ?

確かにそれはそうだし、アメリカばかりではなく日本もある種の罪というか責任が
ある。しかし、まぁ、しょうがないことではある。そのことについて過剰に心を
痛める必要はない、っていうのは小林に学んだこと。

しかし日本は、国連をちゃんと改革しようとしてるからね。ところがアメリカは
グローバライゼーションで、むしろ他国から富を摂取することばかりを考えてる。
韓国を見ろよ。アメリカに株式支配されて、ひどいもんだぜ。

325 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:57:05 ID:2XSYHPyp
>>319
あ、みつけた。

こういう話題の時はちゃんと乗ってきてくださいよ(w
元帥タンがいなければまともな議論になるんだから。

326 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:58:24 ID:0wmX7IZt
>>同盟は軍事に限られないだろ

なにいってるんだ、この馬鹿?
それじゃあ、軍事に限らない同盟というやつを
日本が一体、どの国と結んでいるのか実例を出せよ。



327 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 00:59:56 ID:2XSYHPyp
>>324
>しかし、まぁ、しょうがないことではある。そのことについて過剰に心を
>痛める必要はない、っていうのは小林に学んだこと。

ちょっと待ってよ。日本がしたことは「しょうがない」けど、アメリカがしたことは
「許せない」って、それはないでしょ。

>アメリカはグローバライゼーションで、むしろ他国から富を摂取
>することばかりを考えてる。

日本だって変わりません……。というか、日本が現在の富を維持する
ためには、やはり世界に市場を求めないわけにはいかないんですよ?

328 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 01:01:29 ID:tSxZwb3B
>>325
Σ(´д` )
…自分はそんなまともな議論を出来るほどの知識も見識もありませんよ…w
ただ、茶々を入れるのが精一杯です


329 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:02:07 ID:IMqhrVz9
>>327
 その通り。
日本は世界最大の貿易黒字国です。アメリカの比ではありません。
搾取大国・日本万歳!!!

330 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:04:44 ID:XacWnRR3
>>322
>>あと、終身雇用とか年功序列が崩れたのは、物理的にそれが維持
>>できなくなったからだ。

そうかね。意志の問題だと思うけど。少なくとも、企業がリストラを
断行するのはしょうがないにしても、社員をリストラすることに対して
経営者は心を痛めなければいけない。”すまなかった”と罪を負う覚悟が
なければいけない。「無能者をリストラするのは当然だよ。ニート?フリーター?
増えて当然。嫌ならば努力したら?」って平気で言える今の経営者は
クズであり、というか日本人的ではなくアメリカ人的なんだよ。
小林はそれに抵抗してるのよ。

331 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:07:22 ID:KqYEHS5A
終身雇用だとか年功序列って戦後の高度成長期にできたものなんだよな。
戦前は日本的じゃないってことかしらw

332 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:10:42 ID:2XSYHPyp
>>330
>「無能者をリストラするのは当然だよ。ニート?フリーター?
>増えて当然。嫌ならば努力したら?」って平気で言える今の経営者

労組があるのにそんなこといえるわけないでしょ!

オレは

1 「無能者を切り捨てる」ためのいいわけとして
2 「能力のある者はどんどん取り立てて給料を上げる」

とハッパをかけている、と言ったんだよ。経営陣がオレが言ったような
ことをそのままいえるわけがないでしょうが。だから「いいわけ」だと
書いたのに。

ただ、社会風潮としてはそういう方向に向かってはいるね。自己責任
と言うコトバが肯定的に語られたこととも機を一にしているかもしれない。

>意志の問題だと思うけど。

意志があっても、原資がなければ維持できない。日本企業はもう
そういうところまできているんだよ。

333 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 01:12:44 ID:tSxZwb3B
個人的見解ですが、リストラがアメリカ人的であるとは思えません。
というのも、これはかなり古い話になりますが、「改易」ってのをご存知ですか?
所謂「お家取り潰し」のことですが、これはある意味もっと大きな「リストラ」です。
藩主・藩士を含めたほぼ全員を無職に変えてしまうわけですから。
勿論これは「無能である」とかそういう理由ではありません。幕府権限増進のためという側面もあります。
幕府が「有害」である、と判断した藩を潰す、しかしこれは言い換えれば「要らないものを切る」ということです。
同時代には「浪人」もまた多く居ました。これは別になりたくてなったわけではありません。
藩が潰される以外に、「首を切られたもの」もまた多くいたのです。
当時の藩政は基本的に逼迫したものが多かったですから、人が減らされることもおかしなことではありませんでした。
また、戦国時代に遡っても、「放逐」されたり「追放されたり」ということがあります。
勿論、本人に問題が多かったことも確かでしょう。
しかし、「運営」していくという観点から、不必要な人材は切る、ということ自体は確実にあったのです。

334 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:14:23 ID:IMqhrVz9
巨大企業がバッタバッタと倒れていったバブル崩壊後。
日本的慈善事業的経営が出来るわけがない。
トヨタに閉鎖される三菱自動車の工場を従業員ごと受け入れるなどという慈善事業的経営が出来るのも、
それはトヨタが例外的に売り上げ、利益ともに右肩上がりの成長を持続できているから。
 日本的経営や経営者の慈善的意志も、それはマクロとしての人口、出生者数、GDP、
ミクロとしての企業売り上げ、利益、従業員数、新規採用数が右肩上がりで増加していた幸福な時代にのみ
通用できていた事。
経営者に社会的使命感があって欲しいとは思うけど、それで会社を潰しては元も子もない。

335 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:15:07 ID:bEDp5CCl
>>327
だから日本は、自由資本主義というルールを他国に押し付けたりはしてないでしょ。
日本は貿易黒字国だけど、それはあくまで相手に気を使いながら商売してるわけだし、
そしてそれでも黒字なのは、まぎれもなく日本の高い技術力のおかげだよ。

ところが、アメリカは自分たちのルールを相手に押し付けてんだよ。
野球選手をテニスコートに引きずり込んで、勝負しようとする。
ものすごく強権的で横暴なんだよ。

336 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 01:15:13 ID:tSxZwb3B
そもそも終身雇用といっても、昔に見れば同じ一族の間でさえ「郎党落ち」というものもありました。
これは「一族」に仕える「侍」として遇されるということです。
なぜ郎党落ちするのかと言えば、「血族が多くなりすぎた」からであって、
皆を同じ待遇にするということが、昔から困難であったということでもあると思います。

337 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:16:21 ID:234IDZ0n
>>330
お前の「思い出」を日本の「伝統」と混同するな。

338 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 01:19:54 ID:tSxZwb3B
そもそも、「伝統」って響きいいですけど、内実を考えられたことはありますでしょうか?
「考えている」という答えが返ってきそうですが、その「伝統」はどこからきたのでしょうか?

俺は本を読めば読むほどわからなくなります。
日本的とは何か、伝統とは何か。ある意味、歴史を探ることによって「逆説的に」伝統を探しているとも思いますがw

339 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:20:21 ID:2XSYHPyp
>>335
>だから日本は、自由資本主義というルールを他国に押し付けたりはしてないでしょ。
>日本は貿易黒字国だけど、それはあくまで相手に気を使いながら商売してるわけだし、
>そしてそれでも黒字なのは、まぎれもなく日本の高い技術力のおかげだよ。

だから、日本はアメリカの敷いたレールの上で多大な利益を上げてきた、
と言っているんですけど。覇権国家の陰に隠れる狐みたいな存在なワケ
ですよ、日本という国は。

自分が押しつけないからそれでもOK、ってことにはならないでしょ。
逆に言えば、覇権国家よりも腹黒い国家ってコトになりませんかね。

まあ、オレはそういう評価はむしろ名誉だと思うほうなんで、意見は合わない
だろうけど。イギリスみたいに、もっと腹黒くてもいいくらい。

340 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:22:13 ID:2XSYHPyp
>>338
>そもそも、「伝統」って響きいいですけど、内実を考えられたことはありますでしょうか?

まさしく然りですな。今までまともな答えが返ってきたことはないし、
実際私も全然わかりません。

341 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:27:46 ID:M1zKIQZg
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは@政治的には、在日参政権反対の自民右派の消滅であり、
A社会的には、2ちゃんをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺です。
民族(朝鮮・中国・韓国)社会的身分(同和)、他一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。
一刻も早く安部先生達に国民の援護射撃を!
http://blog.live door.jp/no_gestapo/
アドレスにスペースをはさんであります、消去の上、どうか必ずご覧下さい!!

342 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 01:28:03 ID:tSxZwb3B
日本人は自分の価値観を押し付けない、とも言いたげですが…

古代から、価値観の押し付け合いは日本でもありましたし。

343 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:30:23 ID:rmml1Oeq
>>339
>>だから、日本はアメリカの敷いたレールの上で多大な利益を上げてきた、
>>と言っているんですけど。覇権国家の陰に隠れる狐みたいな存在なワケ
>>ですよ、日本という国は。

そうかぁ?そこまで自国のことを卑下する必要ないんじゃない?
日本が戦後復興できたのは、日本人の勤勉性、組織力、それに培われた
高い技術力のおかげだよ。アメリカのおかげじゃない。
逆にいえば、その技術力が衰えた時こそ、日本人は清く衰退すべきなんだよ。
グローバライゼーションで、金融で、他国から資本を巻き上げようっていう
アメリカの謀略に乗るべきじゃない。日本人の誇りがあるならば。

344 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 01:32:13 ID:tSxZwb3B
日本人は勤勉、ともいいますが、ある意味中国人のほうが勤勉です。
陳舜臣だかは、「中国人ほど記録を残すものはいない」とも言っています。
台湾論で小林センセが、記録し続ける茶店の店主を「日本人の性質が〜」と言ってたと記憶していますが、
それは別段中国人でもそうです。かの国には日本が国家の態を為す前からの記録がふんだんに残っているのですから。


345 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:32:53 ID:KB++ivd2
小林が言ってる限りじゃ、伝統ってのは歴史や共同体の造る精神のような縦を意識した連続性みたいなモンじゃないの?
当然、すっげー抽象的な発想になるんでしょうけど。。。

俺も深く読み込んでるわけじゃないし、ご高説を承りたいですね

まぁアメリカニズムを匂わせたら、その伝統を武器にサヨク、ポチ、売国奴なの罵倒されちゃタマランわな
小林の漫画のノリでさ

346 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:35:43 ID:2XSYHPyp
>>343
>日本が戦後復興できたのは、日本人の勤勉性、組織力、それに培われた
>高い技術力のおかげだよ。

コレを否定しているのではないです。ただし、世界市場へのアクセスが
成功したのは、あくまでアメリカの築いたグローバリズムに乗っかった
ことが最大の成功要因であるってコトですよ。

それは今でも変わりません。

>逆にいえば、その技術力が衰えた時こそ、日本人は清く衰退すべきなんだよ。

一言で言えば「やなこった!」ですな。


347 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:38:46 ID:AOxH/6t+
>>334
>>経営者に社会的使命感があって欲しいとは思うけど、
>>それで会社を潰しては元も子もない。

だから、企業がリストラを断行するのはしょうがないっつってんじゃん。
しかし、今の風潮は違うよ。成果主義の導入とか、派遣社員の増加とか、
明らかに「リストラのための言い訳」ってよりは、主義なんだよ。
アメリカ主義。

348 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:39:03 ID:2XSYHPyp
>>343
もう一つ言えば、日本もアジアの覇権国家であった時期には、ずいぶんと
無茶なことを中国や韓国に押しつけましたよ。

覇権国家的な振る舞いを「するか」「しないか」は、要するに力関係の問題
でしかありません。

349 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 01:42:21 ID:tSxZwb3B
>>347
成果主義が、アメリカ的だと…?

350 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:45:04 ID:2XSYHPyp
>>347
「しょうがない」なら、別にそれでいいんじゃないんでしょうかね。
まあ、私はあくまで経営側のいいわけだと思いますけど。

だって、臨時就業者を増やして分業化する方が、明らかにコスト
メリットが高いわけだし。能力のある契約社員が社員になる、と
言うケースは、たとえば私のいる出版業界では非常にまれです。

出版業界は、まさにこの臨時就業者が底辺を支えているという
構造で、しかも「実力主義」といううたい文句が幅をきかせて
いますが、経営者の側に本当にそういった意識があるかというと
ちょっと信じられません。

ちなみに私はフリーランスです。数社を編集職で渡り歩いて、
金を稼ぐならフリーだな、と。でも、どの業界も遅かれ早かれ
こういう構造にならざるを得ないような気もします。

351 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:45:31 ID:2XSYHPyp
>>349
そこはつっこんじゃダメだってば!(w

352 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:49:56 ID:WYlFeEIR
>>348
随分と、反小林的な意見じゃないの。日本は韓国を併合するときでも
かなり気を使いながらやったってことは常識でしょ。白人の植民地支配の
それとは全然違う。やっぱり日本人的なんだよ。

日本が、自由経済というグローバライゼーションを乗り越える方法。
それはアジア共栄圏を作ることだよ。ユーロができたように。
そこにアメリカは入れない。ユーロがアメリカを拒んでるように。
アメリカと英国は、一国でよろしくやってろと。

353 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:50:27 ID:Kyfps+lM
都合の悪いことは全部アメリカに押し付けてファビョってるようにしか見えないんですが。
先人の都合のよい部分だけを過剰に持ち上げてアメリカを叩く様は
正直言って俺には「日本人」とは思えない

354 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:52:45 ID:Kyfps+lM
レス打ってる間にキテル━━━━(゚∀゚)━━━━!!
>>352
亡国に定評のある大アジア主義者の方でしたかw

355 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:55:04 ID:KB++ivd2
亜細亜共栄圏か。。。

356 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 01:57:14 ID:tSxZwb3B
>>352
最近色々と読んで思ったのですが、―勿論これは推論です。
日本がなぜあの植民地支配型だったのか。
それはまず、国内における工業の未発達がありました。
海外の植民地は基本的には国内に富と労働力を移動すれば潤う、という形だったのです。
それはまず、発達した重工業と貿易と労働力が不可欠でした。
しかし、日本は違います。持ち出すものがまず決定的に無い。
高技術などは最近の話。まだ当時の日本は貧しい国だったのです。それこそ、労働力が余るくらい。
そんな状態で富(朝鮮からは得るべきものが少なかった)と労働力を移動しても意味がありません。
そこでまず、教育(仕事をさせる為の基礎)とインフラ(工業を発達させる為の基礎)を整えなければなりません。
つまり、自分が言いたいのは、「日本がああいう植民地支配型になったのは、もうひとつの日本を作ろうとしたから」
新たな工業力とそれを支える人材の育成にこそ、日本の植民地の意味があったのではないか、と思っています。
勿論…これは自分の不勉強な推論に過ぎませんが。

この論法でいけば当然、もし日本が欧米並みであったなら、欧米型の植民地支配であったかも知れない、とも思います。


357 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:57:31 ID:zsIZdseG
野口悠紀雄の1940年体制論によれば
戦前は「アメリカ的」で労働者の解雇は当たり前だし
株主重視の経営だったし、
つまり「日本的経営」なんて戦後にできたものだから
それを文化論や江戸時代がどうこうと言うのは間違い

358 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:57:42 ID:q8/cn5ZX
>>350
>>だって、臨時就業者を増やして分業化する方が、明らかにコスト
>>メリットが高いわけだし。

そのかわりに、明らかに組織力は落ちるよね。何度も言うけど、
日本が戦後成長できたのは、高い組織力のおかげだ。
個人の能力のおかげじゃない。そこをとんでもない勘違いしてんだよ。
今の日本人は。

359 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:57:45 ID:IMqhrVz9
>成果主義の導入とか、派遣社員の増加とか、
>明らかに「リストラのための言い訳」ってよりは、主義なんだよ。

これは「リストラ(=首切り?)のための言い訳」ではなく、総人件費抑制のための言い訳ですね。
企業は競争状態の中にあり、同業他社が総人件費抑制している時に自社だけしなかったら、
競争に負けてしまいます。
そしてなによりもインターネットの普及により、銀行、証券、流通、メディア業界などでの、
従来の同業者ギルドのようなカルテル体質がゴワサンになり、他業種乱入、
異種格闘技戦となっている現状、総人件費を抑制し、首切りしにくい正社員数を抑制し、
小周りが効くようにしておくのは経営者の選択として必然です。
戦後日本経済のような安定的でかつ高度成長の時代ではなく、
一寸先は闇という、自分達がその闇を切り開く開拓者にならなければならない時代なのですから。
まぁ、また安定期に入ったならば、その安定期にふさわしい経済システムを模索しなければなりませんが、
今は有事適応型経済システム、経営システムこそが時代適応型なのです。

360 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 01:58:02 ID:2XSYHPyp
>>352
いまさらブロック経済圏ですか!?

輸出高で約30%を占め、貿易黒字率では50%近くを占める
アメリカを締め出して、いったいどんな国にしたいんですか、あなたは。

361 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 01:58:35 ID:tSxZwb3B
>>357
なるほど…教授痛み入ります。
やっぱ知ってる範囲でだけモノを言うのはよくないですね…(;´Д`)

362 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:01:31 ID:2XSYHPyp
>>359
ごめんなさい、その通りだと思います。
ちょっと私も引きずられて極論に走ってました。

363 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:04:53 ID:KB++ivd2
リアリズムで語っても仕方ないだろ!!とかで、一蹴されそうな悪寒

364 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:05:52 ID:2XSYHPyp
>>358

団結すればなんでも効率がよくなる、というものではないです。
プロジェクト管理をするようになれば、イヤでもわかるでしょう。

4人が10日かけて作った物よりも、10人で30日かけて作った
物の方が良くなるとは限りません。むしろ前者の方がよいことも
多いのです(w



365 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:11:58 ID:3eZd6sZ1
>>360
だから別に、ブロック経済でなくてもいいよ。
中国が50%、アメリカ50%でいいじゃないか。
何でアメリカばかりに、肩入れするかね。
ようするに、外交的にも経済的にも右左のバランスを
とれって極めて常識的なことを言ってるだけなのに、
なんで否定されるかな。

366 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:12:58 ID:2XSYHPyp
>>365
今と同じです……。
もう少し経済について学んでください。

367 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:13:30 ID:Kyfps+lM
>>365
ヒント:あなたの常識≠みんなの常識

368 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:17:56 ID:IMqhrVz9
従業員の企業への滅私奉公的な忠誠心は自分の会社は自分が定年退職するまではつぶれないはずだ。
という神話があって初めて成り立つわけです。
しかし、その神話そのものが崩壊してしまった。今、日本の会社員で、自分が60歳になるまでは
ウチの会社はつぶれないだろう、と楽観視しているものがどれほどいるでしょうか。
トヨタの社員でさえ、安心してそう思ってはいないのではないでしょうか。
今は、安定期ではなく、激変期なのです。
ほんの15年前のバブル崩壊前は、多くのサラリーマンがウチの会社は大丈夫、と思えていた。
しかしそんな奇跡的に幸福な時代は、終わったのです。

369 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:21:07 ID:f96jF08f
>>364
人数の問題と、組織力の問題は全然関係ないんじゃね。
ようするに精神の問題。成果主義っていうことは個人主義だよ。

その4人のうち、一人が一億も二億ももらうわけ?
そしてそれが当然のことだと。実力のあるものが富を独占して
何が悪いのかと。それでチームワークが保てるかね。

それはアメリカ的な個人主義なんだよ。で、そんなところで勝負しても
日本人が、欧米勢に勝てるとは微塵も思わないよ。

370 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:22:07 ID:nwpvoed+
こばは、左に行ったり右にいったり
まるで、糸の切れたタコ!

371 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:22:33 ID:IMqhrVz9
アメリカはずーと資本主義でやってきたから、多少のマイナーチェンジがあっても
これからも資本主義でやっていくであろう、という推測は説得力を持つ。
また、民主党、共和党の政権交代は定期的に起こるが、大きな政変は無いだろう、
という推測も同様。
しかし、中国は経済体制、政治体制ともに、大きく変わってしまう可能性のある、
カントリー・リスクの大きな国です。その中国政治、中国経済に日本経済を
過剰にリンクさせるのは危険です。

372 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:25:46 ID:2XSYHPyp
>>369
だんだん笑いたくなってきましたが(w、まずいなあ。

>一人が一億も二億ももらうわけ?
>そしてそれが当然のことだと。実力のあるものが富を独占して
>何が悪いのかと。

だって、平等に分配したら、能力のある人は不満を持たないんですか?
一番能力のある人がモチベーションを失ったら、プロジェクトをどうやって
進行させるんですか?

>それはアメリカ的な個人主義なんだよ。

とりあえず、ごめんなさい、笑っちゃいました(w

373 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:28:28 ID:vHC94KZq
>>366
じゃあアジアとの取引の割合を上げていこう。幸いアジアには
中国とインドがあるよ。それで十分だ。
そしてアメリカと次第に離れていく。それでグローバライゼーションは
乗り越えられる。ようするに、アメリカの推し進めている自由経済という
グローバリズムは明らかに、他国の文化、経済を破壊し、世界を
不幸にするってことだよ。それは乗り越えなきゃいけない。

374 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:30:59 ID:Kyfps+lM
>>369
個人主義では駄目!年功序列・集団主義ならアメリカに勝てる!
という主張の根拠を教えて欲しいな。割とマジで。

375 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 02:32:03 ID:tSxZwb3B
…もし、切り替えるとして、その貿易内容が変わらなかったとして…

アメリカから離れる意味って、どこにあるんですか?

376 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:33:14 ID:onfD4ARs
>>372
>>だって、平等に分配したら、能力のある人は不満を持たないんですか?

別に完全に平等に分配する必要はないけど、不満なんか持たないよ。
それならば、プロジェクトXに出てきた技術者たちは、一億二億も
貰ったのかと。もらってないよ。でも、ハッピーだろ。自分の中に栄光が
あるんだから。

ここ最近だよ。「成果主義にしないと、実力のある奴が他社や海外に逃げていく」
なんて言い出したのは。

377 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:36:52 ID:IMqhrVz9
年功序列・終身雇用時代も対米輸出依存だし、
年功序列・終身雇用が崩れつつある今も対米輸出依存。
なのに米国から離れるって意味不明。
外資規制をかけるとか言うのならまだ分かる。成果主義的人事制度は
外資系がその前衛なのだから。
なんか、まずアメリカ批判ありき、後からそのネタを探す人のような気がする。

378 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:38:15 ID:2XSYHPyp
>>376
>それならば、プロジェクトXに出てきた技術者たちは、一億二億も
>貰ったのかと。もらってないよ。でも、ハッピーだろ。自分の中に栄光が
>あるんだから。

ねえ、それ、本気で言ってますか?


379 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:44:38 ID:VhYNedOt
>>378
ん?貰ったの?プロジェクトXの技術者たちって一億も二億も。
ましてや、中村氏みたいに10億とか、そんな話ないでしょ。
デジカメ作ったチームは、そのくらい貰ったって不思議じゃないよね。

でもハッピーそうだったぜ。大体本当の技術者なら、差し出された金を、
経営者の顔面に叩きつけろよ。人間のモチベーションが金だけだと
思ったら大間違いだよ。

380 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 02:45:59 ID:tSxZwb3B
そら人間のモチベーションが金だけとは言わんが…

>大体本当の技術者なら、差し出された金を、経営者の顔面に叩きつけろよ。
これはどうかと思う。

煽り抜きで言いたい。暴走してないか?

381 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:47:00 ID:IMqhrVz9
今までは製造業界では職人集団の集団主義的労働が功を奏したというのはそうだろう。
しかしそういった労働集約的な製造業は海外アジア企業の猛烈な追い上げにあっている。
これからも日本の製造業がトップランナーであるためにはナノテクだのロボットだのバイオだのという、
職人的というより研究者的、学者的な成果とビジネスとをいかに結びつけるかにかかっている。
そういった意味で産学協同はより有機的に実現すべきだし、その実現も特許権を通じてという事になる。
そうすれば、特許権所有者に富が集中するが、それは致し方ない事。
1つの企業組織で全てを抱え込む事は不可能。まぁ、アウト・ソーシングってヤツですね。

382 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:49:31 ID:2XSYHPyp
>>379
事実はともかくとしてもですよ、私が聞いているのは

『テレビの話を真に受けているんですか?』

ってことなんですけど。悪いけど、コレじゃ小林に感化されるのも
ムリはないかなあ、と思いました。

383 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 02:56:13 ID:IMqhrVz9
青色発光ダイオード、青色半導体レーザの中村氏がよく上げられますが、
彼の発明はエジソンの白熱電球の発明に匹敵し、先進国であろうと発展途上国であろうと関係なく、
世界がその市場となるものです。そうそうあのような市場のでかい発明はあるものではありません。
50年、100年に一度ってなもんです。
その市場のでかさと言ったなら、デジカメの比ではないのです。
10億なんて安いものです。その発明は、日本のプロ野球の選手の存在なんかより、
よっぽど希少性があります。100年に一度の逸材的発明、です。
イチローやゴジラ松井の比ではない。

384 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:01:07 ID:oU9F18Vj
>>382
真に受けてないよ。真に受けてるのは君ら親米右翼だか、
左翼のほうじゃないの。日本的経営はもう駄目だとか、
日本は借金まみれで破綻寸前だとか、民間に任せれば
すべてうまくいくとか。大企業がスポンサーのマスコミが垂れ流す、
ちゃんちゃらおかしいプロパガンダに乗せられてるのは、君らだと思うよ。

385 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:01:26 ID:IMqhrVz9
つまり、中村氏の業績は特例、異例であり、技術者の報酬を考えるとき、
彼を例にして考えるのは、適切ではありません。

386 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 03:06:41 ID:tSxZwb3B
親米だとかウヨだとかサヨだとか…
こういう場に持ち出して何の意味がある?
そういう意味のねェ議論の持ち出し方が一番嫌だ。
これはもうこの板のあちこちで言ってることだけれども。

左翼が駄目だってんでも、俺個人としてはゲバラは買える。

387 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:08:15 ID:K/2ImiGt
>>383
そりゃわかってるけどね。たしかに、中村氏を冷遇した企業側の責任も
大だと思うけど。もっと技術者に敬意を払ったらあんな訴訟にはならなかった。
しかし、訴訟後のあの中村氏のハビョりぶりはちょっとかっこ悪い。
あーゆーこと言わなきゃ、もっと尊敬されて英雄になれたのにな。
「本当の技術者なら、差し出された金を、経営者の顔面に叩きつけろよ」
っていうのは、そういう意味をこめてだよ。

388 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:10:29 ID:IMqhrVz9
>>384
まぁ、マスコミがその影響力も考えずに一時のブームに任せて底の浅い無責任な言説を垂れ流すのは
許しがたいし、それに安易に乗せられるのも愚かですね。その点は同意です。
ただ
>日本的経営はもう駄目だとか、
日本的経営の全否定は愚かですが、その大幅な修正が必要な時代状況なのは確かでしょう。

>日本は借金まみれで破綻寸前だとか、
日本の国家政府、地方政府の財政の病状はその通りですね。

>民間に任せれば すべてうまくいくとか。
全ては上手くいかないでしょが、順法精神を持った民間企業ならば、たいていの事は、公務員より上手くやってくれます。
問題は順法精神の確立ですね。談合カルテルが当たり前、ではダメなのです。

389 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:14:11 ID:2XSYHPyp
>>384
誰が左翼だか右翼だか知りませんが、少なくとも私は、
TVの話を根拠にして議論したりはしませんよ。

はあ……。

390 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:18:22 ID:2XSYHPyp
ちょっと前に戻って、

>>374-375>>377あたりが放りっぱなしになってるので、
この辺についてお願いしたいところ。

391 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:27:47 ID:rWmjjTBQ
>>388
>>日本的経営の全否定は愚かですが、その大幅な修正が必要な時代状況なのは確かでしょう。

修正って言っても、一旦リストラする必要があるってことくらいじゃないかな。
企業は、結局日本的経営で復活したって、どっかで聞いたぞ。
逆に、成果主義とやらで復活した、あるいは売上が伸びた企業ってあるの?
派遣社員にしてもそう。不安定な立場で、本当に一生懸命働くかな。

>>日本の国家政府、地方政府の財政の病状はその通りですね。

これまた逆に聞きたいのは、今日本は700兆円もの借金があるのに、
なぜ破綻しないのか?そっちのほうが不思議だろ。

>>順法精神を持った民間企業ならば、たいていの事は、公務員より
>>上手くやってくれます

日本経済復活の鍵は、新産業を生み出すことでしょ。それは民間ができるかな?
情報産業を生み出したのはなんだ?コンピュータや、インターネットを生み出したのは
なんだ?軍事という公共事業じゃないか。

392 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 03:34:51 ID:tSxZwb3B
プロジェクトXってまさに
>新産業を生み出すことでしょ。民間ができるかな?
ってのを地で行ってる番組かと思ってましたけど…
俺の認識不足か?

あと、インターネットに関しては、どこかのスレに反論があった気がス。
失念してしまったのがイタイ

393 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:36:33 ID:YyP/vMl6
>>390
とにかく自由経済というクローバライゼーションを乗り越えよう!
そのためには、アジア共栄圏への模索が必要だよ。

自由経済、あるいは民主主義を盲信するなんて、左翼と右翼だけ。
どっちともアホ。言いたいのはそれだけなんだよな。

394 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:40:45 ID:2XSYHPyp
>>392
これっすね。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1107571752/923
-------------
923 名前: 名無しかましてよかですか? [sage] 投稿日: 2005/05/22(日) 01:00:49 ID:6wFG6L1l
だから、思われているほど軍需産業の役割は少ないって。
分散型ネットワークの構想は、もともと民間の学者から出たもの。
DRAPAが原型となるARPANETを作ったとされてるが、現在のInternet
とはまるで違うものだった。
原型となるTCP/IP、UNIXを稼動にまで持ち込んだのは民間の学者達。
ARPANETはその後を追う形でTCP/IPの導入を決定してる。

軍事がテクノロジーの最先端をひた走るなんて、ホントにただの幻想。
-------------


395 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:42:51 ID:2XSYHPyp
>>393
で、だから自由経済なくして日本は成り立つんですか?
結局ブロック経済化したいだけなんじゃないんですか?

そもそも>>374-375>>377で投げかけられている質問に
対しては、まったく答えになってません。

とはいえ、そろそろ私もリングアウトの時間でありますので
失礼いたしますです。

396 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:48:30 ID:m2mS9yMZ
まぁ、成果主義にしても、自由経済にしても、なんにしても、
それがその人のモチベーションになるなら、別にそれでいいんだよね。
だた、それがモチベーションにならない人もたくさんいるって思う。
特に、日本人なんてものすごく情緒的な民族だから、お金だけではない、
情みたいなものがないとモチベーションは上がらないよ。

そこら辺はわかったほしい。成果主義の企業が半分で、年功序列の
企業が半分。それでいいよね。

397 :名無し民兵@中村:2005/06/06(月) 03:54:31 ID:tSxZwb3B
>>394
そうそう、それです。捜索感謝です∠・∀・)

398 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:55:28 ID:HYD8eSpl
>>395
お話させていただいて、たのしかったっす。
さいならー。

399 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 03:57:28 ID:IMqhrVz9
>>391
一番目の質問は私は詳しくないので、適切な返答は出来ませんが。
未だ過渡期は続いているのであり、終りなきリストラが必要なのは確かでしょうね、過渡期が終わるまでは。
いずれインターネット世代が日本の全世代となり、その時、まず真っ先に流通が変化を余儀なくされますよね、
メディアも。製造業はオーダーメード製造に適応できなくてはなりません。そのような激変期に、
社員教育からはじめるのは競争においてtoo lateとなるのは自明です。派遣やアウトソーシングの利点は、
適材を早く調達できるという点にもあります。

財政に関してですが、近い将来、消費税10%以上となるのは不可避でしょう。私は体力の弱った日本経済が
その試練を乗り越える事が出来るのか、非常に心配です。また、国債の国内消化はもはや不可能といわれており、
海外発行せねばならなくなります。その時は金利5%とかが当たり前の他国の国債と資金調達で競争しなければならず、
歳出に閉める国債金利負担はますます増大します。
これから高齢化社会を向かえ、高齢者福祉に歳出が縛られ、しかも少子化で税収はのびない。
八方ふさがりの状況です。その矛盾は消費税増税の数年後に顕著になるのでしょう。今は嵐の前の静けさ、です。

軍事に関してですが、まぁ、巨大な国家プロジェクトの新産業育成への効果という事ですね。別に軍事でなくても
アポロ計画でも良いわけですけど。
それは財政的な面のクリアーがまず必要なのは自明ですね、それが難しくなっている。また、ブロード・バンドの本命といわれた
光ファイバーではなく、ADSLがディファクト・スタンダードとなった事からも分かるように、一寸先が闇の現在、
財政の方向付けそのものが難しくなっている。新産業育成するために財政出動する金もなければ、その使い道も分からんのが
現在の過渡期日本です。

400 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 04:11:06 ID:IMqhrVz9
>>393
>自由経済、あるいは民主主義を盲信するなんて、左翼と右翼だけ。
>どっちともアホ。言いたいのはそれだけなんだよな。

こういう事を平然と言っちゃう人間を増やしてしまったというのが、
私が小林氏を批判する最大の要因。
別に盲信する事は無いですが、ゴヒイキの漫画家が漫画作品の中でそう言っていたからといって、
そっちを盲信し、自由経済、民主主義を盲目的に批判するのは許しがたいほどに愚かです。

日本もアメリカも自由経済、民主主義政治の国、違うのはそのヴァージョンだけ。
計画経済の社会主義でもなければ、全体主義の政治でもない。
小林氏は全体主義とか社会主義とか共産主義とか自由主義とか民主主義とか資本主義とかいう術語の正確な意味を、
ほとんど知らずに使い、誤用し、批判する。
小林氏もそのフォロワーも、この点だけは、イイ加減にして欲しい。

401 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 04:19:19 ID:IMqhrVz9
消費税アップ → 個人消費ダウン → 民間需要ダウン → しかし財政難ゆえに財政出動できず

この連鎖は理解できますよね?

402 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 04:47:28 ID:jWcCyQAy
>>400
どこが盲目的に批判してるのか教えてくれよ。
そもそも民主主義への批判や懐疑なんて二千年以上前からあったわけだけど。

403 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 05:13:44 ID:IMqhrVz9
>>402
>どこが盲目的に批判してるのか教えてくれよ。
@小林氏およびそのフォロワーは左翼、サヨクを批判。
Aリベラル・デモクラシー思想を左翼思想認定
B三段論法により、リベラルデモクラシーを批判。論拠、左翼だから。つまりはまともな論拠なし。

>そもそも民主主義への批判や懐疑なんて二千年以上前からあったわけだけど。
で、2000年間、民主主義の有効な代案は発明されなかったと。

404 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 05:24:08 ID:IMqhrVz9
ちょっとまった。
>>393氏は
>自由経済、あるいは民主主義を盲信するなんて、左翼と右翼だけ。
>どっちともアホ。言いたいのはそれだけなんだよな。

と、左翼だけではなく右翼もくさしているところを見ると、右翼コヴァではないのかな?
それならそれで、393氏の主張をもっと詳しくうかがいたいものです。

405 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 08:37:30 ID:LLQhT5mk
>自由経済、あるいは民主主義を盲信するなんて、左翼と右翼だけ。
>どっちともアホ。言いたいのはそれだけなんだよな。

これに選民思想や極端な民族差別が加わりゃ立派なナチ・ファシストだわ(w
つーかだいたいスターリンや金日成も自由経済や民主主義を盲信などしとらん。

406 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 11:42:17 ID:IMqhrVz9
小林氏はいわゆるサヨク=空想的平和主義、をくさした。
それはいいのですが、リベラル・デモクラシーまで、左翼認定してくさした。
まぁ、小林氏は西部氏の劣化コピーであり、西部氏のポチであるからなのですが、
しかし、西部氏は社会民主主義と自由民主主義との対比において自由民主主義を
再検証せよとか、
1789年のフランス革命時における、左翼=進歩主義、右翼=保守主義、との対比において、
民主主義はその時点において左翼であるとか、まぁ、当たり前といえば当たり前の事を
言っているのですが、それが西部氏のポチの小林氏の、そのまたポチであるコヴァにまで
伝言ゲームされると、『民主主義はクソ』になりかねないという・・・・・
あまりにも、危険ですね。


407 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 12:03:35 ID:GHhzwsZK
>>403
王政、帝政、封建制、それから寡頭共和制もあったわけだが?

408 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 12:15:59 ID:IMqhrVz9
独裁制:auto−cracy
貴族制:aristo−cracy
官僚制:bureau−cracy
民主制:demo−cracy

こういう風に並べると、ちょっと知的ですね。

409 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 14:20:14 ID:dO0zEz9w
>>406
確かに、「マナーとしての反米」「反米という作法」を掲げ出してからの小林は
そのT伝言ゲームU路線になってますなw
そもそも左翼とはフランス革命云々→だから、民主主義も左翼だった!→アメリカも左翼だ!
→保守なら反米を唱えるべし。
フランス革命の話がいきなり現代に結びついてるもんなーw

410 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 16:36:32 ID:c0iK2aE7
やっぱり『わしズム』の表紙をよしりんじゃ無くて秘書のみなちゃんにすればよかったんだよ。

411 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 17:10:38 ID:kbcLONyu
アメリカ合衆国は帝政ローマに近いな


412 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 17:36:33 ID:Xb0ejS4x
http://page.freett.com/dencyugumi/life_line_mirror/

◎支那の暴挙断じて許すべからず by adoruk626さん
◎実は日本は資源大国だった!? 我々の資源を守れ・・・!! by ホルヘ@ν速住民さん


413 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 18:08:53 ID:4H6iyanp
>>409
その大元というか知恵袋は西部氏だよ。
スピーカーを叩いてもあんまり意味ないよ。

414 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 18:53:37 ID:Xb0ejS4x
中国の暴挙許すまじ!外務省の尻を叩け!!!!
↓ここから意見を送るのだ!
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html

415 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 19:30:14 ID:EtrXVcdb
>>259
サヨやホシュをバッサバッサと斬りまくる、右翼の国粋主義者ってことなら、よろしい。

416 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 23:21:00 ID:ybbZaetS
裏わしズム
http://webmagazine.gentosha.co.jp/wascism/wascism.html

これをよく読めば何故廃刊になるのかがわかる。

417 :バカは氏んでも名乗らない:2005/06/07(火) 00:28:25 ID:OmSybdbw
ゴー宣最新刊っていつ出るの?
「便所の落書き」「ヒッキーの楽園」
とさんざん貶されたけど・・・w

418 :千念:2005/06/07(火) 20:03:56 ID:nNq3x/I4
>>417

名無しということに少しは後ろめたさを感じている、ということなのかな?

 人気を感じた魑魅魍魎が、一斉に口をつぐんだようなこの静まりかえり
方は。

419 :名無しかましてよかですか?:2005/06/07(火) 21:01:52 ID:CitoD8zx
懐かしいなあ、「コテハンは偉いんだ」論。
バカにしか見えないのが難点だけど。

420 :千念:2005/06/07(火) 23:27:13 ID:nNq3x/I4
>>419
 「名無し」で、例えば、他人の変節云々を問題にすることの滑稽さを
感じませんか?


421 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 00:06:59 ID:ZdRbUIPg
>>420
やっぱりバカにしか見えないなあ。
小林が批判されるのは小林に原因があるんだろうに。

422 :千念:2005/06/08(水) 01:03:46 ID:z9qreIDY
>>421

やはり、assholeしか見えませんか? 当然かも知れませんね。
 (汲み取り便所と無縁の若い世代には理解困難かもしれないが。)

 問題にしているのは批判の主体のありようなのですがね。


423 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 01:06:46 ID:2JK+iCf2
いやはや未だに小林信者がいるとは思いませんでした。

424 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 01:07:43 ID:ZdRbUIPg
>>422
で、ハンドルが付いていることとハンドルが付いていないことで、
批判の内容が変わるのかい? 

「言論責任」について考えろと言っているつもりなら、こんな場末
の掲示板風情に何を求めているのか。自分がいったいどんな
「言論責任」を背負っているつもりなのか。

ハンドル付けていたところで、それを放棄すれば同じコトだろうに。

いずれにしても、バカにしか見えないってことだよ。

425 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 01:34:55 ID:gYLAGESB
コテハンついてても黒鳩タンみたいに過去の発言との矛盾を指摘したら
「そんなこと言ったっけ?」「僕の発言をずっと覚えてるなんてスト
ーカー?」と開き直る人いるからなあ。
コテハンだからって自分の発言に責任持たなきゃ名無し以下だと思ふ。

426 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 01:35:07 ID:l7w6h4go
>>424
ハンドルどころか、実名出してたって知名度がなきゃ
こういうことになるわけよ。よしのりの所のコキ浦だけどさ。
----------------------------------------------------
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/fusei6.html
まず第一に、インタビュアーに関する情報はまったく明らかに
されていない。巻末に「インタビュアー・・・・時浦 兼」と書かれて
いるだけである。この「時浦 兼」なる人物が実在するのかどうか、
また本名か仮名か、単数か複数かも分からない。小林氏自身と
いう可能性もある。
----------------------------------------------------
これじゃ実名を晒しても名無しと全く変わらん罠wwwwww
所詮は自己意識が肥大化しただけのプチニートだしwwww

そもそも、小林がSPA!で騒動を起こしてた頃にも
「(反小林派の)宅八郎や松沢呉一はペンネームだからズルい」
とのたもうた切通理作っていう小林シンパのキモヲタライターが
いたわけだが(のちに慰安婦問題をめぐって小林とは決裂)、
小林派ってつくづく同じ理論でワンパターンなんだなとwwwww

427 :千念:2005/06/08(水) 02:04:17 ID:z9qreIDY
>>424

A = A という同一性はあらゆる論理の根底にある原理だと思う。
 ご大層な責任を負わなくても、矛盾の指摘が可能なのは、この原理が
維持可能な論理空間が確保されている時だけです。と、しち難しい言い方
をしなくても、散々議論されて来たことだろうから、ただ一点だけ指摘する
と、逃げてるという意識が、貴君の心中のどこかにあるはずだが。その勘の
良さからして。

 「こんな場末のと」、最初から議論の場を、それに参加する自分を、貶め
なくても良さそうに思いますが。


428 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 02:10:58 ID:ZdRbUIPg
>>427
私が聞いているのはですな、ハンドルが付いていることと付いていないことで、
批判の内容が変わるんですか? ということなんですが。

>逃げてるという意識が、貴君の心中のどこかにあるはずだが。その勘の
>良さからして。

逃げているもなにも、2chとは「そういう掲示板」です。ソリッドに意見のみを
戦わせる場所なんであって、それ以上でもそれ以下でもありません。

>「こんな場末のと」、最初から議論の場を、それに参加する自分を、貶め
>なくても良さそうに思いますが。

故に、貶めるも貶めないもないんですよ。「そういう場所」であることを理解
できない人は、いつまでも理解できないんだろうな( ´,_ゝ`)プッ、と笑うだけ
です。

429 :千念:2005/06/08(水) 02:32:48 ID:z9qreIDY
>>428

>2chとは「そういう掲示板」です。ソリッドに意見のみを戦わせる場所なんであって

「議論」と言わず「意見」と言う当たりがね。微妙に回避しているのを
感じますが。

 ともあれ、人のassholeをじろじろ見る存在には、プッ、と屁でもかまして、
寝るしかありませんな。いえ、ショッてるつもりはありません、議論を戦わす
上で、最低限のルールを守って行きたいだけです。お休みなさい。


430 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 02:55:48 ID:ZdRbUIPg
>>429
別に「意見」でも「議論」でも意味は変わりませんし、
私の言わんとするところは変わりません。

いわゆる「邪推」ってやつですな、……( ´,_ゝ`)プッ


431 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 09:35:58 ID:xhltzzgt
>A = A という同一性はあらゆる論理の根底にある原理だと思う。
誰が言ったかではなく論理の正当性と論証方法の方がはるかに重要では?
コテハンついててもたこや黒鳩や大宇宙(ryみたいなことやってたらアカンと思うけど。

432 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 09:39:14 ID:xhltzzgt
訂正

:大宇宙(ry = ×

:全宇宙唯一絶対神皇帝・天上天下唯我独尊 = ○

433 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 11:10:04 ID:fXPXhb4Z
わしズムの版元が幻冬舎から小学館に変わるだけですから、残念!

434 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 12:25:41 ID:ACdKcrEN
>>433
 原稿料はどうなんのかな。

435 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 16:54:10 ID:VegKn16Q
>>1
m9(^Д^)プギャー!!

436 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 17:19:49 ID:dfA/Eer2
>>433
スタッフどうなるんだ?

437 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 18:57:42 ID:HlNTBKf8
>>433
マジ?ソースは?

438 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 19:22:41 ID:0u7I8AJD
>>1
ダサ

佐藤優と小林対談希望

439 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 20:33:47 ID:GAksJqUD
ゴー宣がSPA!からSAPIOに移った様なもんでしょ?
 小林さんは絶対DTの松本と対談したがってると勝手に想像。

440 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 21:08:54 ID:9tkCpjn9
>>1m9(^Д^)プギャー!!

441 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 22:04:47 ID:lubs5RMd
何で>>1が叩かれてるの?
厳冬者から打ち切られたのは事実だろ?
小学館に移ってもいつまで続くやら
どっちにしてもあの路線じゃ絶対売れないな
表紙がキモ杉
編集方針刷新してリニューアルすべし


442 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 22:55:09 ID:eilEp7vx
幻冬舎から切られたのかどうかわからないからだよ。
スパから出た時みたいに小林側から打ち切った可能性があるだろ。
少なくとも今のところは、その辺がわからないわけだ。
だから打ち切られたと言い切るのは間違いなんだよ。


443 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 22:56:39 ID:ZdRbUIPg
>>442
売れないとダメと言われる、とかブツブツ言ってたわけだから、
小林自身のいいわけはともかくも今回はビンゴじゃないの?


444 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 23:14:59 ID:eilEp7vx
>>443
ビンゴかどうかわかってない時点で言い切ってるから駄目なんだよ。

445 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 00:52:09 ID:N4dT5Wc/
>>444

事実上の打ち切りということに気づいていないのは信者だけだな……。


446 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 01:00:06 ID:g0TLRuCL
今時もう信者なんていないだろ

447 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 01:10:07 ID:iou+jnQO
>>444
小林の発言は「事実」なんだけど。

448 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 01:13:34 ID:7j1tPX8J
>>447
小林の発言って具体的に何?

449 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 01:34:17 ID:iou+jnQO
>>448
ほら。

-------------
「わしズム」も、ちょっと内容が難解になると部数が落ちていくから、
凄くむずかしいよ。しかも、なおかつ幻冬舎が株式を上場しちゃって、
それ以降、商業主義が凄まじい状態になっちゃっているから、
二〇万部、三〇万部売れるような本じゃないと相手にしてくれない。
(「本日の雑談5」)
-------------

「相手にしてくれない」んだってさ。この言葉から幻冬舎側の切り捨て
以外の解釈を引き出すのは難しいね。

450 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 01:48:15 ID:7j1tPX8J
幻冬舎のすさまじい商業主義を見限って他に移るって解釈もあるじゃん。

451 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 02:02:32 ID:iou+jnQO
>>450
そういうのを心理学的には「合理化」と呼びます。
「酸っぱいブドウ」理論ともいいますね。

というか、それは同じ事象に対する解釈の違いでしかないでしょ。



452 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 02:06:23 ID:N4dT5Wc/
幻冬舎のすさまじい商業主義によって見限られたのでは
何か不都合でもあるのか?
小林が自ら出ていくというのなら幻冬舎はよろこんで送り出すだろうな。
赤字垂れ流しの部門をリストラできるんだから。
しかし、信者というのはつくづく『後方へ転進!』的いいまわしが好きだな。


453 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 02:09:24 ID:g0TLRuCL
幻冬舎が商業主義なら小学館はもっと商業主義だろwwwww

454 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 02:39:55 ID:IpKlzwGS
マス板にも書いたけど、小学館が赤字垂れ流しの
「わしズム」を幻冬舎から引き受けた真の理由は
SAPIOから小林を放逐するためなんじゃないか?(w
「同じ出版社だから」ということで、SAPIOで完全に
浮きまくってる反米媚中の小林マンガの敗戦処理を
行うためなのではwwwww

あと、あれだけ幻冬舎に喧嘩を売りまくってる
小林だが、「戦争論」とかの版権はこれから一体
どうするんだろうな。先生ぴゃんが心配だー(棒読み)

455 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 09:32:43 ID:ytJkxXns
>媚中の小林マンガ

>幻冬舎に喧嘩を売りまくってる

ここを詳しく説明してみろ



456 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 10:03:50 ID:gl2FDwUH
小林のわしズムは一回も赤字出してないらしいが

457 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 10:10:15 ID:SJFSEfp8
つまり赤字が出そうなんできられたということか

458 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 18:40:56 ID:7OpV1qXc
>>454
生きてて楽しいですか。

459 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 19:53:01 ID:mxwh1hzc
そりゃわしズムの形式はやたらと金がかかるからな。
コストを考えればちょっと話せば一冊書ける雑談の方がずっと安上がり。

460 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 23:57:05 ID:/nbkF0Y/
持ってるゴー宣全巻売ったが、1050円。
一時は小林にハマッたこともあったのだがなぁ。
今となっては紙くず、か・・・

461 :名無しかましてよかですか?:2005/06/10(金) 23:55:42 ID:UjwBtgNJ
1050円、か。

462 :名無しかましてよかですか?:2005/06/10(金) 23:58:38 ID:dWyZyhx/
【小学館に】ネオわしズムスレ1【転進】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1118321748/


463 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 00:39:56 ID:7A8aCp4U
最新号のSAPIOで打ち切り説否定してんじゃん

464 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 03:16:00 ID:KxtdlmPh
大本営発表を信じるバカがどこにいる!?
わしズムは赤字垂れ流しの媚中左翼雑誌なの!
小学館は小林をサピオから放逐して敗戦処理をするために引き受けたの!
小林は幻冬舎に喧嘩を売っているのも事実。

嘘だというならソースだせw


465 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 03:24:49 ID:klQodEiE
よくわからんなあ。小林を放逐したければ小学館はゴーセンを打ち切れば良いだけでは?
赤字垂れ流し雑誌ならそのうち打ち切り。これで十分じゃん。

そうならないって、なんか小林って小学館の弱みとか握ってんの?

466 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 06:30:24 ID:9JNCFQXm
悪魔の証明が来ましたよ

467 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 08:33:07 ID:DVw0crOE
小林の大本営発表の正しさを証明してから言ってくださいねwwww

468 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 09:15:00 ID:RIyYlMJc
>>11
大高未貴が「わしズム」を見捨てたからだよ

469 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 11:36:45 ID:WLpHjGys
小林の大本営発表の正しさって何のことを言っているんだよ。

>>464お前が自分の発言のソースだせ。

470 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 16:25:44 ID:RuZra7Hd
>>465
>なんか小林って小学館の弱みとか握ってんの?

古い話だが、小林のSPA!降板騒動と宅八郎潰しでそ。
元はといえば宅が週刊ポストと喧嘩したり、小学館に乱入したりと
いった基地外バトルを繰り広げたのが原因だが、そのために
小学館は宅そのものを潰そうとしてさまざまな裏工作を展開した。
小学館社長の相賀昌宏は宅八郎の本の出版を妨害しようとした
ことがあるし、SPA降板騒動の時には小林のところに宅に関する
裏資料がなぜか小学館から多数渡っていることが確認されている。
だから、小林が小学館と対立した場合に、例によって暴露癖のある
小林にこのことを別の出版社で表ざたにされたら困ると小学館は
考えてるんじゃないの。小林も宅も完全にオワットル連中だから、
漏れたちとしては別にどうでもいい話なんだが(w

471 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 16:35:58 ID:z2I7TjDr
>>470
「漏れたち」って誰のこと?

472 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 16:45:01 ID:3S6b48Va
他にはつっこまないわけだね

473 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 18:40:09 ID:klQodEiE
>>471
宗教で動員がかかってることをつい漏らしちゃったんだから、あまり突っ込んであげるなよ。

474 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 19:26:35 ID:cwmIb7Qq
確かに、オレたち=小林を客観的に見ることのできる一般人にとっては、
別にどうでもいい話ではあるなw

475 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 19:34:40 ID:YHHjlnDS
憎しみの対象にしているアンチ以外の一般人にとっては、
別にどうでもいい話ではあるなw


476 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 19:37:07 ID:cwmIb7Qq
460 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 23:57:05 ID:/nbkF0Y/
持ってるゴー宣全巻売ったが、1050円。
一時は小林にハマッたこともあったのだがなぁ。
今となっては紙くず、か・・・

こういった証言もあるようだがw

477 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 19:45:08 ID:klQodEiE
ついうっかり集団書き込みのことをゲロしちゃったのだねえ。
糊塗しようと必死。


478 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 19:50:34 ID:cwmIb7Qq
証言には答えられないのだね。読者の審判は降りている。
そして、市場の審判も。

479 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 20:03:15 ID:klQodEiE
証言に答えるって何?


480 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 20:06:32 ID:3S6b48Va
宗教で動員ってなに?

481 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 20:14:11 ID:klQodEiE
読んで字のまんまだけど

482 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 20:17:31 ID:3S6b48Va
じゃあ証言に答えるって何?

483 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 22:45:06 ID:4p6nHtfy
スゲエ・・・
この過疎板で急にレスが伸びとる・・・
これは『蝋燭の最後の灯火』なのか・・・?w

484 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 00:39:57 ID:L9VsxX46
>>480
「つくる会」が「戦争論」をキリストの幕屋信者に
大量に買わせたこと。幕屋の組織買いが完全に
なくなった「戦争論3」の売り上げは…www

485 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 02:05:32 ID:hbXMa++e
オイオイ、わしズムって小学館から出ることになったの?
ってことはなんだ、やっぱ打ち切り説はガセだったのか?

486 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 02:11:27 ID:OcICiRu6
>>485
幻冬舎から打ち切られたってことだ罠wwwww

487 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 02:16:06 ID:hIo79GmQ
そこにすがりつくしかないよなあ・・・。

幻冬社と小学館、どっちが大きい?

488 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 02:19:52 ID:OcICiRu6
>>487
今度は「会社の大きさ」にすり替えでつかwwww
だったら「本日の雑談」なんてどうなるwww

まあ、おまいらが何を言おうと、小林が売れ筋の
スペシャル本は小学館から出さずに、幻冬舎から
出して、次々とベストセラーにしていたのも事実。
おぼっちゃまくんの版権を小学館から幻冬舎に
移したのも事実。

489 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 02:30:43 ID:hIo79GmQ
>>488
>今度は「会社の大きさ」にすり替えでつかwwww
>だったら「本日の雑談」なんてどうなるwww

なんのこと???
小さい会社から大きい会社に移った。
これって打ち切りなの?

490 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 02:49:42 ID:hbXMa++e
ってことは本当にわしズムは小学館に移るのか?
なんだ、俺の言った通りじゃん。
だから幻冬社から出るっていう情報だけで「打ち切り」なんて
言っちゃいけないだろと注意しておいたのに。
事情がわからない段階で「打ち切り」なんて断定しちゃうと、
こういうしっぺ返しがくる可能性があるんだよ。
アンチって馬鹿だからそれがわかんないんだよなあ。

491 :桃色頭脳 ▲C5EKtMD8/k:2005/06/12(日) 09:20:06 ID:46Ty2znv
今おまいが見ているスレが一方的に弾圧・削除される「人権擁護法案」!!
今国会で審議されている「人権擁護法案」が可決されると、2chでの気ままなROM、投稿ができなくなるぞ!
例えばおまいのくだらなくも愉快な書き込みが、立派な人権侵害として扱われ、身柄拘束・家宅捜索されてしまう。
冗談ではなく本当の話だ。
気になった香具師は↓へ

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118501721/

自由な言論を守ろう。おまいらの協力たのむ。

よしりんファンの皆様、立ち上がってください。

492 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 12:40:33 ID:nA0Oj2kF
>>490
何がしっぺ返しなの?
幻灯者版わしズムは少なくとも打ち切りなんでしょ?

それに、
460 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 23:57:05 ID:/nbkF0Y/
持ってるゴー宣全巻売ったが、1050円。
一時は小林にハマッたこともあったのだがなぁ。
今となっては紙くず、か・・・

というように、ゴー宣の市場価値は落ちているようだしね。

493 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 13:34:43 ID:Ce8xW0Pf
持ってるゴー宣全巻売ったがなんと15000円で買ってくれた!
今でも大人気です。

494 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 14:04:57 ID:n6Mihrlu
打ち切り、打ち切りと喜んでいてその後の華麗なる(であろう)変身を
予想できなかったアンチw

495 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 14:07:36 ID:RD0lPO+V
>>493
新品より高く買い取ってくれるのかよwwww

ワロスwwwwwwwwww

496 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 14:46:06 ID:hIo79GmQ
>>492
そうやって自分達のみっともなさを正当化しようとする行為そのものが更にみっともないんだよなあ・・・

497 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 17:42:39 ID:uDNC2n1+
>>496
何が自分達のみっともなさを正当化しようとする行為なの?
幻灯者版わしズムは少なくとも打ち切りなんでしょ?

それに、
460 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 23:57:05 ID:/nbkF0Y/
持ってるゴー宣全巻売ったが、1050円。
一時は小林にハマッたこともあったのだがなぁ。
今となっては紙くず、か・・・

というように、ゴー宣の市場価値は落ちているようだしね。

498 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 17:56:41 ID:hIo79GmQ
>>497
こういう場合、打ち切りといわずに移籍と言う。
自分達が歓喜のあまり先走って使ってしまった言葉を訂正せず、ずれた表現を正当だと言い募るその姿。

あまりにも・・・
あまりにも・・・

みっともない・・・

499 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 18:04:27 ID:n6Mihrlu
どこに売ったかわからないが古本屋(特に新古書店系)なら売れてる頃でも
新刊以外はだいたいそんなもんでしょ。

500 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 00:12:42 ID:ni3Pe9BA
>>498
結果的に「打ち切り」はそのものズバリの表現ではなかったようだ。
しかし、幻灯者版が「打ち切」られるということ自体は事実でないとは言えない。
後知恵で「ずれた表現」と罵倒することこそが不当な言い掛かりである。
むしろ、小林がもったいぶった表現でわしズムの今後について述べていた当時において
「打ち切り」と判断したのは正常なことであろうと思う。

501 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 00:44:59 ID:KOrgmx6E
>>500
適切な表現じゃなかったとすら未だに正面から認めず言い訳を繰り返している様が非常にみっともないわけ。

あと、事実を正確に知りもしないうちからはしゃぎまくった軽率さとかねw

502 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 02:29:10 ID:DXQ+2336
>>500
おまえ、、、本当にみっともないなあ。お前の負け。どうみても。

503 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 02:58:13 ID:jKY0+0Bb
いつもそうだよな。
従軍慰安婦にしても、南京大虐殺にしても、親米ポチにしても、
事実を突きつめようとせずに、
自分の信じたいことだけを信じて突っ走るんだ。


504 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 03:09:46 ID:4SdH6Nu3
結局、小学館へステップアップ、わしズムさらに隆盛、ということでよろしいんですね?
アンチの諸君は残念でした。またどうぞ。

505 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 03:22:57 ID:OCFwRZkE
>>504
 ステップアップねえ。そんなに売れているのなら幻冬社が手放さないと
思うがなあ。以前みたいに編集部と対立したなんて話も聞かないし。

506 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 06:28:50 ID:TGt+pemK
>>わしズムさらに隆盛

まるでいまが絶好調とでもいいたいようだな……。


507 :500:2005/06/13(月) 18:00:34 ID:ton7UfnL
要するに、小林言う所の「商業主義に走っている」幻灯者ではもう出版させてもらえない。
それで「商業主義」の度合いの弱い(と、小林が考える)小学館なら、再びわしズムを出せる。
ただそれだけのこと。隆盛・ステップアップどころか、むしろ頽勢を大目に見てくれるからこそ
小学館に移ることにしたということだろうよ。

それをステップアップなどと強弁するとは、まさに恥も外聞もないなw
対して、幻灯者版が「打ち切」られるということ自体は事実でないとは言えない以上、
こちらのサイドは何ら恥じるようなことは申し上げていないんだよ。


508 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 18:15:34 ID:yfsL9z6t
でも生暖かくヲチする身としては『ステップアップ』とさせてあげたい w
わしズムも創刊当初は会社の生協書籍部に平積みしてあったんだよな〜
(普通の本屋と違って陳列面積が極めて小さいから本当に売れるものしか置けない)
それがここ一年は姿形さえ見かけなくなって悲しい。
SAPIOでの電波っぷりを見るにつけ、案外会社の人もマトモな感覚持ってるんだなと。


509 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 18:15:58 ID:O1DUmZZV
と、かつては【打ち切り】のみにはしゃいでいた>>500が醜く喚いていますw


510 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 18:43:48 ID:kE9UGcEV
>>500
幻灯者版が「打ち切」られるということ自体は事実でないとは言えない。

まるで朝日新聞の記事みたい。

511 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 18:49:13 ID:kE9UGcEV
事実でないとは言えない

便利な言葉だな〜。

512 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 19:54:12 ID:timL0jUD
やっぱり、あの戦争論の異常な売上は
右翼系宗教団体が動いたんだろうな。
公明もそうだけど、宗教って動員力が凄いから。

513 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 23:21:42 ID:kQXl6C9I
出版業界は競争厳しいから売り上げが命になるのは仕方ない。
小林支持者は一人二冊三冊と買いまくって売り上げ支えてやれ。

514 :元祖ナショナリスト(三島由紀夫のこと):2005/06/13(月) 23:56:05 ID:HlH+k1YE
>>512
お前、一昔前の左翼みたいなこと言うなよ。
自分らだって買って読んでたんだろうが。

アンチって、初めから自分達は小林に懐疑的でしたと、
恥知らずなことひけらかすよな。

そういう態度って、戦後の三国人そのものだぞ。
自分達だって今まで(日本・小林を)信じてたのにな。

515 :500:2005/06/14(火) 00:03:54 ID:Xt6VYXC2
>>509
まるで根拠ナシw

>>510-511
「朝日」に例えることでデモナイズしているだけ。
小林センセに怒られるぞw

またもやの小林癖で移籍だなんだと騒いでるのを、ステップアップなどとは
まさに信者メンタリティ。客観性も分析力もゼロw

516 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 00:08:14 ID:EvyKxCJi
まあ、碌に知りもしないで打ち切りだとはしゃいで訂正すらせず居直るよりは100倍マシなわけでw

517 :500:2005/06/14(火) 00:11:43 ID:407a+l5x
>訂正すらせず

幻灯者版が「打ち切」られるということ自体は事実でないとは言えないと、
何度も言ってるのに読めないのかなw

>打ち切りだとはしゃいで

まるで根拠ナシwと言ってるのに読めないのかなw


518 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 00:12:33 ID:EvyKxCJi
>>517
それは訂正ではなく居直りという

519 :500:2005/06/14(火) 00:13:59 ID:407a+l5x
>>518

幻灯者版が「打ち切」られるということ自体は事実でないとは言えない以上、
訂正は不要だということがわからないのかなw

520 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 00:15:59 ID:EvyKxCJi
まあ、その居直ってる様がひどくみっともないんだよね。
でも、個人的にはもうちょっと頑張って欲しい。










その姿がすごく面白いから

521 :500:2005/06/14(火) 00:24:11 ID:407a+l5x
>>520
>居直ってる様

幻灯者版が「打ち切」られるということ自体は事実でないとは言えない以上、
訂正は不要だということがわからないのかなw


522 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 00:28:20 ID:EvyKxCJi
>>521
いや、君がそう居直ってるのはよく理解できてるよ。

523 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 00:31:40 ID:407a+l5x
>それは訂正ではなく居直りという

>君がそう居直ってる

この2つのレスの論理関係はw

524 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 14:07:15 ID:oyrn1v3U
わしズムの名の通り、小林は幻灯者の作品に対する適正なる評価を
受け入れることが出来ないまま、自己顕示欲を小学館を通して充足する道に
逃げ込んだわけだ。

525 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 21:27:36 ID:z3Q5LCxy
人権擁護法案を悪用するとこうなる (編)  日本女性も特定外国人の餌食になる!!

【金保容疑者、韓国籍】 ← 本籍を在日と発表するのは差別だ!取り調べする!
【天皇は日本人である】 ← 違う!天皇家は朝鮮の血だ!差別するな!朝鮮に返せ!
【在日韓国籍の強姦 】 ← 本籍をいちいち発表するなよ!従軍慰安婦を忘れたのか!連行する!
【在日が仕事サボった】 ← 過酷な労働をさせたられ、心的苦痛を伴った!賠償しろ!
【靖国参拝 妥当です】 ←  朝鮮・中国の植民地支配を忘れたのか!連行する!
【ストーカー被害多発】 ← 特定外国人が日本女性に交際申しこんただけだ!差別で調査する!
【宗教で騙された   】 ← こちらの方は偉大な教祖である。悟れないあなたは差別主義者ですか?
【自衛隊には入れません】 ← 差別だ!我々も軍人として君臨する権利がある!分隊に入れろ!
【公務員は日本国籍のみ】  ← 強制連行の責任だ!差別しないで日本の公務員にさせろ!
【日本の義務教育です】 ← 朝鮮の教育が無いのは差別だ!直ちに朝鮮教育とハングル語を!
【不法占拠はだめです】 ← 過去に強制連行された!責任は無い!この土地は朝鮮の物だ!
【竹島は日本の領土 】 ← 妄言だ!歴史的な事実を捏造してる!正しい朝鮮の教育を入れろ!
【留学生が強盗殺人】 ← 中国人という理由で仕事を解雇された!したがって金銭強盗は無罪!
【在日銀行が不正融資】 ← どのような形で融資しようが民族の勝手だ!過去の責任で支払え!
【在日暴力団が恐喝】 ← 如何なる犯罪であろうとも、マイノリティー社会の影響だ!差別で免罪である!
【韓国人が女性宅に侵入】 ← 事実無根である。女性が招きいれたのだ!逮捕は不当で差別である!
【女性が強姦され重症】 ← 示談をしたはずだ!今ごろ警察に逃げ込むのは違法だ!不当な差別!
【女子生徒を拉致し強姦】 ← 拉致の覚えは無い、言いがかり狂言だ!差別犯罪として連行する!
恐ろしいですね、人権で糾弾をすれば、如何なる犯罪も無罪です。言いがかり利権の誕生ですね。
これが全政党が進める人権法案の実態です。


526 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 01:39:06 ID:pYE0+FFT
つーか、わざわざ購読する香具師が理解できん。
内容がないしな。言論紙としては。
漫画として買うなら、他に買いたい雑誌はいくらでも。

527 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 01:43:11 ID:H3NExM8E
わしズムって利益のために売ってたの?

小林が出版費全負担で、その代わり言いたいこと好きなだけ言える雑誌だと思ってたけど。


528 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 05:15:09 ID:GMVbyySU
出版費全負担で言いたいこと言ってた結果、利益が出てたんじゃないの?

529 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 05:18:18 ID:xUM7xghZ
小林が出版費全負担なんてありえねーよ。
自費出版じゃあるまいし。
単に広告を取ってなかっただけだろ。
広告を取らないで、売り上げだけでわしズムを維持したから凄いんだよ。
利益のために売ってたの? って、なんじゃそりゃ。
幼稚園児か?

530 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 10:17:20 ID:qlVX6Ocr
広告をとらないで、売り上げだけでやるっていう我が儘勝手をやらせてもらいながら、
恩義も忘れて今度は小学館にエスケープ。幼稚園児かw

531 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 11:49:13 ID:WbrGr+36
そうだそうだ!
わしズムは廃刊になるべきなんだ!
小学館にエスケープしやがって!!!



532 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 21:50:50 ID:gp9BbH9I
2ちゃんで擁護などしていらねえ。
四の五の言う前に本買ってくれ。

533 :名無しかましてよかですか?:2005/06/16(木) 12:11:33 ID:JapdEdZp
もう無理だろう。

534 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 17:55:38 ID:jvNqaEVc
わしズム廃刊のソースキボンヌ

535 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 17:56:48 ID:krODUbk2
幻灯者版わしズムはなぜ打ち切りになったのか、に今では
議題が転じておる。

536 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 18:10:55 ID:g8BUmqta
小学館版を読まんことには真実はわからんな



って買えってか!

537 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 18:29:15 ID:1nDoRd+i
小林は年中いろんな人と仲たがいしているし
幻冬舎の人とけんかしたんでしょ

538 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 19:06:28 ID:V84VwZYI
>>534
出版社が幻灯者から小学館になっただけ。


539 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 19:59:04 ID:nHbiGi90
いつ松本人志と対談ですか?

540 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 20:22:22 ID:jD3yDqhz
単純に厳冬者では

採 算 が 合 わ ん

と判断されたって事だろ小学館だって
しばらくは小林のやりたいようにやらせるだろうけど
部数が伸びなきゃ路線変更迫るだろうな
ま、面白けりゃ買うよ
沖縄論も含めて


541 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 20:29:54 ID:3g1CJw9R
小林と松本の対談なんか無いだろ
10年前だったら興味もったけどいまさら・・・


542 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 22:32:56 ID:Do9tdsMA
副島隆彦は真正保守か?それとも…






2005年度の日本トンデモ本大賞は、
副島隆彦「人類の月面着陸は無かったろう論」(徳間書店)
に決定しました。



543 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 22:37:46 ID:TrhuIKyL
http://swfz.hp.infoseek.co.jp/R3_temp.swf?inputStr=%8B%D8%93%F7%82%CD%8D%C5%8D%82%82%C9%94%FC%82%B5%82%A2

(゚Д゚) <虐げられたAAたちよ!
@( )>  
/ >

(゚Д゚) <このスレに集結するのだ!
@( )>  
/ >

(゚Д゚) <我々に続け!
@( )>  
/ >

俺たちageageブラザーズ
今日もネタないのにageるからな
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  .∧_∧     age
 (・∀・∩)(∩・∀・)  age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J


544 :名無しかましてよかですか?:2005/06/18(土) 13:24:16 ID:ALTkl8VA
小林って左翼に転向したの?
右翼にも左翼にも嫌われるなんて終わってる。

545 :名無しかましてよかですか?:2005/06/18(土) 13:29:35 ID:/RV7A5o1
>>544
右と左にしか分けられないあなたに
少し同情する

546 :名無しかましてよかですか?:2005/06/18(土) 13:47:57 ID:0stFesbP

厳選!韓国情報(韓国の極悪非道ぶりが分かるブログ)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/

平和ボケした皆さん、これは必見

547 :名無しかましてよかですか?:2005/06/18(土) 13:53:33 ID:xBL9tYbf
>>544
戦争論で右翼になったときに左翼の読者がこぼれ落ちた。
9・11辺りから左翼になって、今度は右翼の読者もこぼれ落ちた。

548 :名無しかましてよかですか?:2005/06/18(土) 16:15:00 ID:tTxRJOhv
>>547
戦争論のどこが右翼なのか教えろ


549 :名無しかましてよかですか?:2005/06/18(土) 17:43:01 ID:LoSeLBR9
左翼でもリベラルでもないのは確かだな。

550 :名無しかましてよかですか?:2005/06/19(日) 04:29:46 ID:bDfBTECe
わしはわし派ってことだろ。
つーか、
アンチが陣営に分けたがるのは、単に自分で考える脳がないからだろ。

551 :名無しかましてよかですか?:2005/06/19(日) 23:55:56 ID:lGHMYl6W
所詮カリカチュアなんだから言ってることに責任も何もないよ
自分が言論やってると思ったら大間違い
小林も「真の理解者はついていてくれる」とかアホなことぬかさなきゃいいのに



552 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 03:46:31 ID:L78kYxTX
だんだん津田左右吉みたいに扱われてきましたね

553 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 05:33:32 ID:lc7AlNNB
アンチは負け確定だからね。負け方を考えてるんだろう。

554 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 06:17:07 ID:n9EgQvaN
内容が難解になれば読者は離れていくって
昔ゴー宣で難解な文を書く奴をさんざん揚げ足とりまくって
自分の番になったら読者のせいかよ

555 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 06:19:10 ID:lc7AlNNB
>>554
ん? それどういうこと? 具体的に。

556 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 06:46:55 ID:WqAB7ev7
■■■■■■■■■■■■全2ちゃん的コピペ推奨■■■■■■■■■■■■

おい、みんなこれを見ろ! 南朝鮮のガキどもが書いた絵だ!
朝鮮のこの異常な、狂った教育! まさに将来の異常者予備軍の集団だ!

http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1550

これを見れば「日韓友好」などという文句がいかに空虚で狂っているか
一目瞭然だ!  こんな人格異常バケモノ民族と付き合っていたら日本は
きっと破滅する!!!!


557 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 22:34:10 ID:CVSF00X5
つい最近、戦争論を友達に貸したら凄くショックを受けてた。

558 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 23:00:47 ID:9058StQV
最初のほうで一緒に話題になってた粂のA、もう完全に死に体だね。
本人がギブアップを申し出るくらいに。6月打ち切り説濃厚みたいだし。
必死に弁護してた粂信者の彼は元気かな。

【テレビ】久米宏「A」降板へ…本人がスタッフに意思漏らす★3
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1119188776/


559 :名無しかましてよかですか?:2005/06/21(火) 01:34:01 ID:64WQpVzb
>>557
素晴らしい。クラウゼヴィッツの「戦争論」ですね。アレはいいものです。
多少難解な部分はありますけどよく纏められています。あれぞ名著です。

560 :名無しかましてよかですか?:2005/06/21(火) 03:58:00 ID:lnlIaMD3
わしズムさらに西郷隆盛

561 :名無しかましてよかですか?:2005/06/21(火) 05:56:49 ID:qP5iw0WL
>>558
一晩もたず終了決定な。粂信者テラワロスwww

562 :名無しかましてよかですか?:2005/06/21(火) 16:03:18 ID:3N2yJ88d
>>555
初期ゴー宣のスガ秀実のことじゃないの?

563 :名無しかましてよかですか?:2005/06/26(日) 10:02:54 ID:bQwg86J4
うんこ

564 :名無しかましてよかですか?:2005/06/26(日) 11:44:58 ID:Pu6il9bC
嘘つきは小林に始まり


565 :名無しかましてよかですか?:2005/06/26(日) 18:15:53 ID:Dh+wB0w1
久米の番組は今夜で終了。
永遠に再放送されることはないだろうから、珍番収集家は録画すべし。

566 :名無しかましてよかですか?:2005/06/26(日) 19:21:00 ID:BvEmBpMH
なんで久米と小林を比べているんだろうか


バカ?

567 :名無しかましてよかですか?:2005/06/26(日) 21:19:53 ID:zlLKh+lZ
                    ____
                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   日本国がどうのこうのはいいから
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    さっさと寝て職安行けよ
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   ニートはハハハハ
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'
                 h   丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
           _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
     /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
     |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
    ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖


568 :名無しかましてよかですか?:2005/06/27(月) 01:22:57 ID:f1c7bdUv
久米・筑紫・小林よしのりは結構気が合うんじゃないのかw

569 :名無しかましてよかですか?:2005/06/27(月) 18:03:41 ID:p80ungYP
観念的反米はもう十分だ。
今そこにある危機=中国韓国から目をそらす小林は「打切り」にしてくれ!

570 :名無しかましてよかですか?:2005/06/27(月) 21:23:32 ID:AD5T8s+X
今そこにある危機のみに傾倒すると本質を見失う傾向アリ。気付かないうちに骨抜きにされてたりして、な。


571 :名無しかましてよかですか?:2005/06/28(火) 09:23:59 ID:UtNB9Sdq
大高未貴はなぜ最近の「わしズム」に登場しなくなったの?決別したの?
決別したとしたらその理由は?

572 :名無しかましてよかですか?:2005/06/28(火) 19:57:48 ID:eYXyxEwh
>>571
小林が大高の代わりに人間の盾に参加した
左翼カメラマンを重用するようになったから

573 :名無しかましてよかですか?:2005/06/28(火) 21:57:45 ID:zovZR2gm
「わしズム」だって…ばかじゃねえのこいつ

574 :名無しかましてよかですか?:2005/06/28(火) 23:49:15 ID:4rXkJ3mO
>>573
自分が皆を束ねるファシズムを目指してるらしーよw

575 :名無しかましてよかですか?:2005/06/30(木) 08:04:57 ID:WfOI1W6Q
>>571
大高ミキティが「魂の美容」でフェミニズムに目覚めたからだよ。

576 :名無しかましてよかですか?:2005/07/11(月) 22:20:37 ID:LzFBgMQD
>>571
自分の意見と少しでも会わなくなった人間は、即日糞扱いする小林だからな。
すごいつまらない理由で喧嘩でもしたんじゃないかw

577 :名無しかましてよかですか?:2005/07/12(火) 10:06:05 ID:fEe7eucf
幻冬舎から靖国論を急遽だすらしいね。
戦争論1,2も増刷したし。幻冬舎サイドと小林氏との関係は良好だ。

幻冬舎版わしズム廃刊決定は、同社が株式上場した結果、同社トップが株主に
大幅増益が見込めない等と追及され責任問題化することを回避するためだった
・・などと勝手に推測してみる。

578 :名無しかましてよかですか?:2005/07/12(火) 19:43:45 ID:3ZCi+Da9
>>577
関係良好というより、小林自体が落ち目になったから
昔みたいにマンガを人質にとって出版社を脅すような
マネができなくなったという話なのでは。

しかし、「戦争論」1・2って本当に増刷の必要があるのかね?
古本屋で叩き売られているからそれほどの需要もないと
思うんだが。単に在庫を切らせないために小部数だけを
刷ってるというのが実情なのでは。あと、「戦争論3」は
本当に一度も増刷されてないっぽいね。まあ、それは
内容が(以下自粛)

579 :名無しかましてよかですか?:2005/07/12(火) 21:27:14 ID:6uj73HI4
小林氏のいきつくところナチズムだろうが、

そこまでおちるのだろうか。

期待してまっているヒトラーフェチもいるしな。

580 :名無しかましてよかですか?:2005/07/12(火) 21:49:41 ID:D9gNvMW1
 そういえばヒトラーに比べるとファシズムの元祖ともいえるムッソリーニ
に関する著作ってあんまりないな。

581 :名無しかましてよかですか?:2005/07/12(火) 21:50:32 ID:DNq+3+G8
>>569とか読んで思ったんだが、
現在ここら辺で生息してる親米派って、一体どの程度の親米なんだ?

いまだにアメリカのイラク攻撃は道義的に正しかったと思ってたりするのか?

582 :名無しかましてよかですか?:2005/07/12(火) 22:48:05 ID:h8stfYu/
>>578
>後半部分

こうやって自分を守ってるんだね・・・。
小林の本が売れようが売れまいが、君には何の関係もないのに。


583 :名無しかましてよかですか?:2005/07/13(水) 14:54:19 ID:fizFCFq1
>>582
よくわからないが信者は教祖が売れていると思い込むことで自分を守っているということでしょう。


584 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 01:29:18 ID:6e2laBXt
>こうやって自分を守ってるんだね・・・。

なんのこっちゃかさっぱりわからん。

585 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 14:24:46 ID:8oT7UHKj
そりゃわかりたくないだろう。

586 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 15:55:05 ID:eLmr+Jhd
>>584
ぶっちゃけ彼の妄想。気にするな

彼自身はわかりたくないらしいが・・・

587 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 17:50:10 ID:fT9ihOgo
しかし大衆迎合を否定してる連中が実体のない「売上げ」にすがって、
教祖健在を信じてるわけだよな。

てか、一度、自分の過去の発言をあらいざらい検証、懺悔、謝罪できんか。
それができん以上、ゴーマンかませる立場じゃないだろ。

588 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 18:54:41 ID:GS26tPFQ
>実体のない「売上げ」にすがって
それ、アンチも変わらんがな。単に
【信じる物】から【否定すべき物】に変節しただけだしw
全てがそうだとは言わないけどね。


589 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 23:38:58 ID:eoNnRxKS
アンチはゴー宣なんてそもそも読んだことないと思うよ。

590 :名無しかましてよかですか?:2005/07/14(木) 23:51:54 ID:u6dMjNr2
>>578
戦争論1、2はうち(関西)のBOOKOFFでは
まだ半額までしか落ちてないし数はないよ
戦争論3は増刷してる30万部売れた

591 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 00:12:31 ID:UDhBT9PN
戦争論1と2なら105円コーナーにあるけどな。

592 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 00:19:22 ID:dVR3G2Bg
>>591
まじ?うらやましいなー
こっちは無い
どこ?

593 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 12:51:05 ID:FsXlWGPT
>>571
大高が、小林の忌み嫌うチャンネル桜でキャスターを務めてるからと言う
理由も有ったりして。

594 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 13:26:49 ID:zuLE73Xf
>>588
初めに売り上げうんうん言い出したのは小林
アンチが否定しているのは売り上げそのものではなくって
売り上げがあるときはそれが正義だという風に言っておいて
売り上げが落ちると愚痴愚痴言い訳垂れ流す小林のダブスタ振り


595 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 14:13:18 ID:IR8cc7uz
あんたのいう「売り上げうんうん」って小林がいつどこで言ったんだ?
ちょっとソース希望。

596 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 16:38:10 ID:FsXlWGPT
↑2、3週前のゴー宣で言ってたようだが。

597 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 16:50:39 ID:YAxQChcF
いっつもソースが曖昧なのがアンチの情報。

598 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 21:45:19 ID:BSaGTn4Y
●わしズム最終号(7月25日発売)目次
 
巻頭言 天籟 小林よしのり

特集 「戦後60年」を0(ゼロ)に戻す
 漫画 ゴーマニズム宣言EXTRA 第18章 占守島(しむしゅとう)の戦い 小林よしのり
 匿名コラム 言論戦線異状なし 靖国/政教分離/A級戦犯
 渡部陽一氏にインタビュー 樺太(サハリン)から北方四島を望み、「領土の価値」を思う
 評論 ブンガクにおける「戦争」と「平和」 富岡幸一郎
 評論 講和条約を無視しての憲法は護持するの値しない 川内康範
 短歌 念力ジェネレーション 四丁目の夕焼け〜失われた風景 笹公人
 エッセイ いま伝えたい純愛がある 戦争未亡人の六十年 室積光
 時評 還暦日本の六十年を滑走してみれば 西部邁

漫画 いまどきガリバー シアワセの国 しりあがり寿
 エッセイ 現代の医療じつは野蛮で原始的 久坂部羊
 エッセイ 『沖縄論』刊行記念 なぜ私は案内役を引き受けたのか 宮城能彦
 みなぼんの乙女歳時記 お盆 みなぼん

599 :名無しかましてよかですか?:2005/07/15(金) 21:46:59 ID:BSaGTn4Y

 エッセイ 『沖縄論』刊行記念 なぜ私は案内役を引き受けたのか 宮城能彦
 みなぼんの乙女歳時記 お盆 みなぼん
 緊急座談会 台湾と中国そのナショナリズムと金 
     林建良×謝雅梅×小林よしのり
 8・15直前の日中対談 靖国」「台湾」は、アジアの「王道か覇道か」をめぐる問題である
     趙宏偉×小林よしのり
 漫画 緊急提言 ゴーダは人権擁護法案に反対します! 業田良家
 嫌いな日本語 電話セールス 深川峻太郎
 評論 いよいよ始まったアメリカ軍の逃走と迷走 木村三浩
 恋する台湾 台湾でも“ニート”が急増中! 謝雅梅
 科学エッセイ ハイドはジキルにもどれない どっちの危険ショー!?「フグ毒と狂牛病」 福岡伸一
 エッセイ 高座ニズム宣言 クサりかけ、何をやればいいのかわからなくなった二つ目時代 桂歌蔵
 漫画 なめ子のPTSD スローライフにかられて 辛酸なめ子
 神さまの住所録 誰も知らない大国主の神の「成長物語」 高森明勅
 漫画みうらじゅん劇場 さよなら土着 みうらじゅん
 経済時評 ライブドアは日本の何を壊したか 紺谷典子
 漫画 ゴーダの世界 独裁君その10 業田良家
 読者のページ われら、わしスト党!
 秘書キシバタのPHOTO×2あきれた 岸端みな

600 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 16:46:30 ID:Qmh7qJFO
あら!!

仲直りしたのかしらん??

601 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 20:01:51 ID:VIU2kxVl
北方領土ってあまり書いたことない問題だよね。これは楽しみ。
匿名コラムていうのは・・何で匿名にする必要あるのか?あれほど責任を背負った意見と
いうことにこだわってた人が。
台湾と中国の対談を並べるのは面白い試みだな。どっちに対してもごまかせない。
人権擁護法案を自分で書かずに人に書かせるのは卑怯。

602 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 21:08:09 ID:Qmh7qJFO
あ、そうだね、北方領土!

・・・・楽しみだな、普通に面白いかもしれない。

603 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 21:16:23 ID:l2hAN46H
788 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 10:13:21 ID:/L/IfH6y
仏国民投票、EU憲法を大差で否決・反対票55%
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20050530STXKB007030052005.html

 よしりんが好きなカエル共は、「欧州人」と言う新たな国民への変身に「non!」と回答した。
 欧州石炭鉄鋼共同体やEECの頃から数えれば、半世紀強の下準備を重ねてコレだぜ。
 アジア共同体なんて、夢のまた夢、来世紀の人間が考える事じゃないか?

↑↑↑
こいつ、サピオの編集員だぜ、絶対に間違いない
カエルの話題は日本のサッカーファンはほぼ知らないもん

カントナが暴れたのは知ってるけど
イングランドの連中がカエル野郎と言ったのは
ほとんどの人間が知らないこと

コバァに直通でメールを送れないのかな


604 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 07:49:11 ID:D9XLOKtc
そんなことよりKKK新聞(サンケーシンブンと発音します。)の夕刊がなぜなくなったんだい。
KKK新聞の9割方の記事はまともだが、アメリカかぶれの馬鹿学者が評論を載せるのはやめてほしいな。

あんな記事、KKK以外どこも載せてくれないよな。

605 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 07:51:02 ID:D9XLOKtc
アメリカではKKKは白人主義団体だが、
日本のKKKはアメリカ白人追従主義だからな。

606 :名無しかましてよかですか?:2005/07/17(日) 12:33:17 ID:TanpfQ0J
>>597
ゴー宣は売れてる、抗議なら本来読者にしなければならないはずだ!っていう
趣旨のことはゴー宣内のあちこちにあるでしょう。
ゴー宣を読んだことのない人が自分で読む手間を惜しんで人にソースを要求するのは
鬱陶しいんだよね。

607 :名無しかましてよかですか?:2005/07/30(土) 10:00:43 ID:nb2ZeP05
ゴー宣売れてるとは思うが、実際は固定ファンがいるからだと思うよ。

マンガ嫌韓流のような一般受けの問題作品をわしズムに連載していればな..
「わしは進化する」等の発言は結構なんだけど、売れなきゃ説得力が(=_=)
おぼっちゃま君とかは窮余の策にしか見れんかったよ。

608 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 02:57:04 ID:4ZVS8nvH
民族主義者の小林氏が嫌韓流みたいな作品を掲載すれば無問題。
だいたいゴー宣EXTRAみたいな作品はサピオでも書けるはずだろう…

609 :名無しかましてよかですか?:2005/07/31(日) 05:49:51 ID:dDU65sM5
>>606
>ゴー宣は売れてる、抗議なら本来読者にしなければならないはずだ!っていう
趣旨のことはゴー宣内のあちこちにあるでしょう。

やっぱりアンチって情報が曖昧だな。バカが。

610 :名無しかましてよかですか?:2005/08/02(火) 10:17:23 ID:hrM2SAf+
わしズム立ち読んだが、人権擁護法案に業田良家が触れてたね。
業田はなかなかよい。

しかし中ほどだし、P数が…
せめて尻に持ってきて、目立たせるとかして欲しかった。

611 :ローカル:2005/08/03(水) 05:36:41 ID:iuu/wpUM
しかし惜しいことだ

612 :名無しかましてよかですか?:2005/08/03(水) 19:51:50 ID:eF8kdk6o
>>610
中田氏 3P 尻を持ってきて 立たせて欲しいの、に見えてしまった

逝って来ます。

613 :名無しかましてよかですか?:2005/08/11(木) 01:38:32 ID:CZ4sWbYb
わしズム最終号によしりんが沖縄取材で協力した教授が寄稿しているけど・・
なんつうか、沖縄って「言論統制」されているような気がするのは漏れだけか?

614 :名無しかましてよかですか?:2005/08/13(土) 22:05:34 ID:rwnEOq6R
そりゃ沖縄は異論を言えないような雰囲気があるだろう
新聞事情を考えればわかる

615 :名無しかましてよかですか?:2005/08/14(日) 15:14:32 ID:jxd5PejH
二紙ある意味ないじゃんw どうせ同じ事しか言わないんなら一紙にしろ。


616 :名無しかましてよかですか?:2005/08/15(月) 00:32:49 ID:6UE+RO1Y
>>615
全く同じ論調らしいね。
文章だけ読んだらどっちの新聞か判らないらしい。

617 :元祖パピルス:2005/08/15(月) 17:04:18 ID:BLX9p/iM
同じく幻冬舎から出しているパピルスという雑誌が創刊されたが、
体裁はわしズムのそれとそっくりだ。

恐らく、株主から広告のない雑誌があることがおかしいといちゃもんつけられたのではないのか?

パピルスにはカラーで広告もあるし、文藝と語っている。

618 :名無しかましてよかですか?:2005/08/15(月) 17:27:52 ID:vkqHoLRM
>617
>株主から広告のない雑誌があることがおかしいといちゃもんつけられたのではないのか?

ん? それどういうこと?
株主ってそんな権限を持ってるの? それと株主って広告のない雑誌を許さないの?

619 :名無しかましてよかですか?:2005/08/16(火) 09:54:07 ID:1xPenq/C
>>618
 単に収益を上げろってことだろ。広告がなければ収入が減るもんな。株主の
権限については会社によって違うからなんともいえない。

620 :名無しかましてよかですか?:2005/08/31(水) 23:22:34 ID:wi0sL9Oa
つくる会の教科書が0.5%の採択率だって?
1〜2%はいくと思ったけどな
ところで左翼の妨害活動が派手だったが、小林は少しは反撃してくれたの?
左翼の攻撃には助太刀するようなことを言ってなかったか?
まあ、私怨で動く男だからしようがないけどね

621 :元祖エピメテウス:2005/09/01(木) 00:32:39 ID:kTQgjzAc
>>620
前回よりは上がったの判るだろ?
薄っぺら教科書としてリスタートしたのは残念だが。

622 :名無しかましてよかですか?:2005/09/02(金) 09:49:00 ID:3QFjUatr
小林の書いた文は削除され、韓国併合の記述も腰砕けになり
特攻隊の遺書を削除してトルーマンの写真を載せて「反米的な部分を減らしてバランスの取れたものにした」
などと言ってる教科書に小林も未練はあるまい。

623 :名無しかましてよかですか?:2005/09/02(金) 23:39:41 ID:Gr/54Ne9
大東亜戦争の歴史認識は岡崎より小林に票を投じたい

624 :名無しかましてよかですか?:2005/09/04(日) 14:06:05 ID:1B9cpKCr
岡崎や田久保が、反日アメリカ人と会話したら凄いことになりそうだ。

625 :名無しかましてよかですか?:2005/09/04(日) 15:47:48 ID:1LiymGaY
>>620
彼は今は左翼だからね。
私怨で動いているのは勿論、気味悪いのは私怨に過ぎない動機を
理論化しようとして滑稽な立論を試みようとするところだろうな。

626 :名無しかましてよかですか?:2005/09/04(日) 18:18:05 ID:DRhyyp6J
>>625
只の反米なだけでは?なんつーか【反米=左翼】と簡単に結びつける所が
日本の置かれた悲喜劇ダナ・・・逆に親米は保守かと言う訳でもなく・・・寧ろ護憲連中こそ
捻じ曲がった【親米】だよな・・・


627 :名無しかましてよかですか?:2005/09/04(日) 19:40:38 ID:KZ3P1uRw
625、そう思う
平和主義=左翼
だなんておかしい
漏れは戦争も朝○も両方きらいだよ

628 :名無しかましてよかですか?:2005/09/05(月) 22:32:05 ID:D+jXB0zH
小林はもう左右で語れる立場じゃないだろ
反中、反米、反マスコミ、どんなものにも反旗翻して、
親しくなった人でも気に入らないところはズバズバ指摘して、
人間関係ぶっこわしてる

ある意味、孤高の存在だな
ある程度しがらみを気にかけるのが普通の社会人だから、
そういった意味じゃ異常ではあるな

629 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 00:28:48 ID:33y/56Pm
それがエンターテイメント足り得なくなったのが如実に売り上げとなってるわけで。

630 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 18:02:51 ID:yyXLQU9/
小林ほど公としての自分を貫く姿に共感を覚える。沖縄論も乙!!

631 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 01:31:36 ID:zGnJ7vpb
>株主ってそんな権限を持ってるの? それと株主って広告のない雑誌を許さないの?

そりゃ、実際出資しているわけだし、収益上げてくれなきゃ配当もないわけだし。
雑誌と言っても雑誌本体の売上よりむしろ広告掲載による収入が大きいしね。
小学館に移ることで今までのように小林の考え通りに編集できるかどうかは微妙
じゃないかな。

632 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 07:06:39 ID:IS3czDPy
さて、中村粲先生の昭和史研究所会報によると、わしズムは日本軍政とインドネシアについて中村先生に取材したそうで、
それが10月5日発売のものに載るということだが、小学館版わしズムは5日に出るんですか?

633 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 10:27:57 ID:AnH5UmaE
SAPIOに広告が載ってた。10月5日発売です。

634 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 13:25:01 ID:fzwfNKte
>>628
小林は年少時代に喘息で、暗黒時代であったそうな。
〜新ゴー宣・戦争論1より〜

635 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 15:31:30 ID:38yoJ4dH
小林なんて漫画のネタ提供してくれる政治勢力に盲目的に媚売ってるだけだろ?だから左、右どちらにも平気にぶれる事が出来ると思う。しかも彼はプロだからそこそこまともな思想を語ってるように見せてるが、本人に思想など実はないんだろ?

636 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 15:43:56 ID:Saz+anJs
そう思いたいんだね!

637 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 16:37:51 ID:38yoJ4dH
え?っそうじゃないの?(^_^;)だってあの節操ななさはそうだべ?別に小林よしのり好きでも嫌いでもないから、どーでも良いけど。ただオウムの時は心底凄い人だな〜とは思ったが…

638 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 23:26:56 ID:gBerdfIG
オウムの時は神がかってたな

639 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 05:31:53 ID:bzlOI8Wu ?#
小泉圧勝で、ついにコヴァ発狂。SAPIO・ゴー宣欄外より

よくもあんなでたらめな選挙を、マスコミ・知識人は面白がって後押ししたものだ。
昔は「革新」、今は「改革」、自民党が「左翼」の旗を奪っただけで、マスコミも人民も何も変わっていない。
日本的なるものを破壊する「左翼」が、ついに自民党内部まで支配してしまった。
この「左翼」の意味がわかるか?
(次のページ)
地元への利益誘導装置としての自民党公認の威力は今まで通り。
その上に公明党の票と、左翼人民の票を上乗せしただけ。
これで、アメリカ流の新自由主義という左翼主義に日本は突入してしまった。
この国に「国民」などいない。「人民民主主義」がこの国の体制である。
(次のページ)
民主党はアホか!「改革」は自民党にとられたのに「やや改革」などと言っとる場合か。
共産党は次の選挙で「革命」と連呼すれば有利。
(次のページ)
片山さつきは防衛費を削った女、猪口邦子は軍縮の戦後平和主義者、佐藤ゆかりは不倫メールの女、
小池らも含めて、権力のお膝元に擦り寄って色目を使う経路悪い喜び組。
こんなものを一貫して支持したのが産経ポチの正体。
どうせ気づかんのだろうな、アメリカにカマほられた親米おっさんどもは。

640 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 05:32:18 ID:bzlOI8Wu ?#
>>639つづき

(次のページ)
天皇制に違和感を持ち、、中国に謝罪と賠償をしたホリエモンこそが、今の自民党にもっともふさわしい。
竹中平蔵を始め、自民党は事実上、支援しているのだから、次はちゃんと公認してやれ!
(次のページ)
石原慎太郎も親バカで小泉を絶賛!産経(9/5)の「日本よ」で、石原はすでに心の中で、いわゆるA級戦犯を分祀しているそうだ。
大笑いだな。大西中将も阿南陸相も合祀されている。何を言ってんだが、まったく!
(次のページ)
数が正義になって良識が屈服する。男も女も小泉になびく。参議院の意味なし!
(次のページ)
城内実、よく頑張った。森岡正宏も落ちたのか。郵政民営化に反対して選挙を戦った議員たち、よく信念を貫いた。
一番悪いのはマスコミだ。小泉の愚劣な自己陶酔にシンパシーを感じて人民を煽動した。
と言っても首相から人民まで左翼だから仕方ないか。
(次のページ)
わしの「靖國論」(幻冬舎)は、ただ小泉が参拝すればよいとは言っていないぞ!
親米ポチには靖國参拝の意味などわかるまい。
小泉の靖國参拝は「村山談話」の固定化にしかならない。
日本の国柄を、アメリカもどきに改革・改造するためのアリバイ作りが小泉参拝である。
(次のページ)
中田清康さん、例の新聞への抗議文、読みました。
右方面にも、いろんな工作員が潜入していますからね。
わしをつぶしたい者は多い。「靖國論」読んで、わかったなら謝罪するだろうし、
謝罪せぬなら怪しむしかないですな。

以降、小学館から出る「わしズム」の宣伝などなので、省略。

641 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 06:20:34 ID:1Ml2aEvs
コピペキター

642 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 06:26:17 ID:m8gBjiz4
ジャーナリストが謝罪に訪れた人物の本名と写真をブログで晒す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128010997/
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128013043/
>1 名前:以下、名無しにかわりましてモナーを取り返します[] 投稿日:2005/09/30(金) 01:57:23 ID:l7JLErbk0
> 奥さんが自転車で走行中、バスに幅寄せされたとバス会社にクレーム。
> 謝罪に訪れた職員の本名と写真をブログで公開。
> しかしブログに書かれている内容と目撃証言には食い違いが‥。
> ブログには「今度やったら殺すぞ、と念を押しておきました」とも書かれています。
>       ( 後 略 )

ちょwwwwwwwおまいらこっち来いwwwwwwwwwwエアロバキバキに引き続き
ブログ晒し祭りwwwwwww今なら当該ブログがまだ見れるぞwwwwwwwww


643 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 09:10:33 ID:W2y8Fd0B
こいつは元から狂ってただろw

644 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 15:08:19 ID:BBLHO1gI
>一番悪いのはマスコミだ。小泉の愚劣な自己陶酔にシンパシーを感じて人民を煽動した。
マスコミは選挙前も選挙後もずっと小泉自民叩きしかしていなかったと思うが

645 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 21:54:16 ID:AlWgsbG5
>>3で結論は出てるのに・・・

646 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 22:17:17 ID:M63WBV67
>>639-640
>片山さつきは防衛費を削った女、猪口邦子は軍縮の戦後平和主義者

>石原慎太郎も親バカで小泉を絶賛!産経(9/5)の「日本よ」で、石原はすでに心の中で、いわゆるA級戦犯を分祀しているそうだ。
>大笑いだな。大西中将も阿南陸相も合祀されている。何を言ってんだが、まったく!

まあ、この点は小林と同じ意見だな
中田清康さんのことは何かな?

647 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 23:00:11 ID:1fi7D2B+
>>644
どのマスコミも郵政を争点として印象操作してたじゃないか

648 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 23:40:34 ID:4JIyKu7P
>どのマスコミも郵政を争点として印象操作してたじゃないか

郵政だけが争点じゃないと必死に逸らそうとしてたのもマスゴミ
なんだけどね。君は民主応援してたからそう見えるだけであって
マスゴミてのは本質的に反権力だから
自民支持てことはない。マスゴミは民主が巻き返しの兆候が見られると
「段々国民が冷静に物事を考えられるようになってきた。」というのがスタンス。
ほな何かい!?自民党応援してる奴は冷静に物事考えてないんかい!?と
民主支持=冷静 自民=ファナテックな愚民
という構図で印象操作してたよ。産経新聞ですら民主支持が
戻ってきた=冷静になってきたのスタンスだったからな。
マスコミが自民党支持で報道してたことはないだろ。
寧ろ全体的には逆だな。ただ報道時間が多くなって
結果的に自民党にいい方向に傾いたことは事実。
だがこれも、諸刃の刃なんだって。それと国民が亀井や綿貫に
胡散臭さを感じとったのとマスコミは全然関係ないよ。
マスコミがどれだけ小泉を馬鹿にして印象操作しても40パーセント以下の
支持率にはならないのがいい例。マスコミの力てのは限界がある。報道時間が長ければ常に
自民に有利に働くとは限らんよ。逆の場合もあるだろ。

649 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 23:45:58 ID:4JIyKu7P
週間ポスト、現代、新潮、文春(これは完全に野中の機関紙)

夕刊フジ、日刊現代、週間実話、週間大衆、アサ芸、新聞の広告欄は

さながら民主応援団と化してたよ。

それでも小泉のためにマスコミは動いたとでも?
寧ろ必死でマスコミが積極的に小泉政権を落とすために
スキャンダラスな記事をこれでもかと全面に押し出して
必死だったとしか思えないんだが。

650 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 09:39:50 ID:QLSKlkr8
森総理の頃はマスコミパワー全開だったんだけどな。
今回の総選挙は世論がマスコミの誘導通りになならくて、
マスコミがちと苛立ってるね。

651 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 09:45:03 ID:BpYSfqKP
この数年で、ネット環境が整った。
森の頃、私は応援手紙をSAPIO

652 :651:2005/10/01(土) 09:46:26 ID:BpYSfqKP
この数年で、ネット環境が整った。
森の頃、私は応援レターをSAPIOに送っていた。
今は2ちゃんしてる。

この数年でネット人口が急増したのでは?

653 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 16:23:35 ID:/h/FCTC6
>>648-649
だから民主か自民かという選択肢を二つに絞ってるのが印象操作なんだよ
民主が圧勝しない場合は自民が圧勝する、自民が圧勝しない場合は民主が圧勝する

654 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 16:52:31 ID:ettvKHwX
>>649
>それでも小泉のためにマスコミは動いたとでも?

TVは確実にそうだった。徹底して小泉をひいきして、
郵政法案の反対論者には、発言の途中で横やり入れて邪魔したり、
説明の途中でCMに入るなどの露骨な妨害をやっていた。

小泉を圧勝させるために、アメリカの政財界からのリベートが
民放各局にかなり流れたって話があるんだよ。
正常なのはNHKくらいだった。あそこだけはアメリカも買収できないんだ。

総選挙の前後、政治板では「次はNHKも民営化しろ」とわめくやつが湧いてた。
謀略があったとしか思えないよ。

655 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 17:11:45 ID:fA8GQGX9
>>640
石原は小林興起を応援してたりもしているのだが
脳内でA級戦犯を分詞〜なら
東条英機を弁護している西尾幹二と抱き合ったらいいじゃないか
もう訳わからんw

656 :名無しかましてよかですか?:2005/10/03(月) 23:03:21 ID:ayO3j7Q4
石原は年寄りだからほっとけ
先は短いんだから

657 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 09:22:59 ID:M3tXkoC8
明日、小学館から復刊です。

658 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 09:40:00 ID:LGB/99uY
正しいとか間違ってるとか関係なく、
今の日本で、アメリカや小泉をことさら悪く考えて叩くのは、
少なくとも国民からはズレていると思う。
急進的なんだよな。
悪く思え、奴らはこんなに汚い、情けない、って書き続けても、あんまり印象よくない。
戦後社会の幸福感、豊かさが染み付いてるからね。

659 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 09:52:23 ID:LGB/99uY
結局、勉強するようになったぶん、思想性が入って、
感性としては国民からズレる事になっちゃったんでないの?


660 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 10:25:15 ID:He0onbh1
>今の日本で、アメリカや小泉をことさら悪く考えて叩くのは、
>少なくとも国民からはズレていると思う。

ふーん。じゃあ小林が叩いてるところは叩くべきところじゃないわけか。
構造改革とかイラク攻撃は叩くべきじゃないと。

661 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 12:10:56 ID:LGB/99uY
少なくとも執拗に書くべき事じゃなかったかもね。
小林氏に直接関係してないじゃない?
向こうは反論も反応も示さない存在なのに、何か実害を受けたでもないのに、ひとりギャーギャ―騒いでる形になっちゃう。
国民が小泉を支持するのは、ひとえに従来の、オヤジで派閥で密室根回しの政治家が嫌になってるから。
批判するなら、代わりの選択肢を示さないとな。自らは政治家やらないんだったら。
小林氏に思想家は求めてないんだから。

662 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 12:11:44 ID:QupDuQq+
今や太宰相となった小泉総理を叩いて何になるのだw
イラク攻撃は世界に民主主義を広めるためのモノで、
言ってみれば世界大の構造改革。推進せねばね。

663 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 13:23:33 ID:287xVFbd
>>662
紅衛兵キターw


664 :名無しかましてよかですか?:2005/10/04(火) 17:40:03 ID:uaGxUJb4
>>662
冗談はよしてくれ
回教徒は日本の金玉抜かれた姿をみて
アレとは違うって考えなんだよ
だからフセインの独裁って方向を選んだんだから

665 :名無しかましてよかですか?:2005/10/05(水) 09:54:03 ID:fkEcBVwR
アメリカのイラク侵攻全面擁護は、世界で唯一、日本だけだったんじゃないか?
イギリスですら国内で反発があった。
日本で早くからアレに反対したのは小林あたりだろいー

666 : ◆sk8SwWX6Wk :2005/10/06(木) 18:48:58 ID:aKynanqH
まあ、
マスコミが郵政民営化法案を争点に
報じてたのは事実だろうね。
つーか争点というか論点ズラシだ罠w
外国人参政権や人権擁護法案についての問題には触れなかったしな。
民主党の沖縄ビジョンしかり。

大体、野党造反組は法案に関しても自民批判ありきだから、
票が分散しちゃったんじゃないの?

667 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 18:50:54 ID:5uQoYiiU
>外国人参政権や人権擁護法案

国民の大多数はそういう問題が存在することすら知らないだろうなw

668 :名無しかましてよかですか?:2005/10/06(木) 22:34:46 ID:AQhe+uo0
選挙の論点を郵政から必死にズラそうとしてたのはマスコミだと思うが

669 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 01:41:48 ID:IA1JSM50
>>668
ですね。
毎日の様にアンケートの結果出して、郵政は重要じゃないってアピールしてましたしね。

マスコミが自民寄りだったなんて脳みそ沸いてるとしか思えないですw


670 :名無し:2005/10/07(金) 03:01:06 ID:9vwrfbd7
http://www09.bestblogrank.zmapple.com/cgi-bin/1/ranklink.cgi?id=brigade

671 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 12:09:55 ID:mHkiH5iS
わしズムが小学館に移ったことでサピオが一気に恨米化した
今週のサピオでアメリカを大特集してボロクソに叩いている

672 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 18:46:56 ID:n3ng5B3o
>>665
左翼あたりは反対してただろうが。
どこのニュース番組見てたんだ??

673 : ◆sk8SwWX6Wk :2005/10/13(木) 01:39:54 ID:zh7JPKkP
>>672
新聞は産経がかなりマンセーしてたな。
ただ戦争が長引くにつれ
冷静になったけど。


>>665
保守の中で批判したのは見上げたものだが、
「その手があったかー!」が痛かったなあ。
反対か賛成かの一方の国なんて
全体主義以外ありえんよ。

674 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 08:26:21 ID:yoo+KYdx
小林はアメリカに原爆を落とされた日本、に感情移入
してるから「その手があったかー!」なんだろ。
それを漫画で強烈に表現しちゃうのが小林のつよみではある。

675 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 11:57:36 ID:wYkqg23q
漫画だからしょぼくれた表現だと読者が面白くないしね

225 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)