2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「  友情  」  西部邁

1 :日大商1年:2005/05/26(木) 21:46:20 ID:V5AqDqNJ
小林よしのりと仲の良い、保守言論人、西部氏の最新作どうですか?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103675047/250-0784165-0732260


2 :名無しかましてよかですか?:2005/05/26(木) 22:45:47 ID:v9o7C+oo
売ってない

3 :名無しかましてよかですか?:2005/05/28(土) 18:18:39 ID:w9cohMzK
紀伊国屋行ったか?

4 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 11:41:25 ID:mxObdCpm
読んだ。

5 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 11:50:16 ID:bTmV8Txg
雁屋哲の『蝙蝠を撃て』のなかで
「とても思想家とはいえない人物」と評された西部。

6 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 16:43:37 ID:OeiLLu3R
雁屋哲を出すのはどうよ。もう何でもアリだな・・・。


7 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 17:27:15 ID:q+joVxDM
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1116861998/l50


8 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 22:29:32 ID:dlv8QXm6
西部邁の本は何冊か持っいるが、対談本以外は難しくて一度も読み切ったことが無い。
西部は『本日の雑談』で自分が書く本はまったく売れないと嘆いているがそんなの当然だ。
社会人は西部の本を読み通すほど時間も知性も無いんだよ。

9 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 22:36:05 ID:dlv8QXm6
『本日の雑談6』2005年6月2日発売

中韓「反日」騒動、反国家分裂法、ホリエモン事件始末から、恋愛論&性教育、
ワイセツ議員、おかず多すぎ殺人、中尊寺ゆつこの死、市町村合併、愛知万博、
ゆとり教育、石破茂「国防」、石原慎太郎・田原総一郎「日本の力」まで、
本日も舌好調!


10 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 23:09:07 ID:+R5CjTxw
まだ読みかけだけど、よくこんなシャブ中ヤクザと長々つきあってたもんだな。

11 :名無しかましてよかですか?:2005/05/29(日) 23:21:43 ID:h434oxhF
小林にしても西部にしても、まず自分の足元を見なくちゃならん。
他人のことをどうこう言えたものではない。

12 :名無しかましてよかですか?:2005/05/30(月) 11:58:05 ID:8SdAEdNP
>石原慎太郎・田原総一郎「日本の力」

ここではどんな感じの内容になってんの?批判?
読んだ人詳細きぼん!

13 :名無しかましてよかですか?:2005/06/02(木) 11:31:45 ID:FG66RZ+I
http://www.asukashinsha.co.jp/

『本日の雑談6』が6月1日発売。呼んだ人感想カキコくれ


14 :名無しかましてよかですか?:2005/06/03(金) 22:33:25 ID:44UJJANB
本日の雑談6読んだけどイマイチおもしろくなかった。なんでだろ?

15 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 16:30:55 ID:c0iK2aE7
「本日の雑談」6で取り上げられた本

○石破茂『国防』
   小林「この本は出鱈目でなんでこんな本を保守論壇は評価するのか分からん」

○石原慎太郎・田原総一朗『日本の力』
   西部「石原と田原は頭がザクロみたいに分裂している。いや、そう言ったらザクロに失礼かな(笑)」


二冊とも酷評。「雑談」シリーズで二人から評価された本は今のところ
○酒井順子『負け犬の遠吠え』
○橋本治『上司は思いつきで物を言う』
○モブノリオ『介護入門』
の三冊だけ


16 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 18:17:34 ID:HVKAFxSM
>>15
立ち読みしかしてないが、『上司は思いつきで物を言う』のことも、
「上司が正しいのかもしらん」とか言ってなかった?

17 :ハイスクール・ジャーナル:2005/06/06(月) 18:58:29 ID:5HLHITO5
「大衆の病理」はなかなか面白いぞ。

18 :名無しかましてよかですか?:2005/06/06(月) 21:26:01 ID:ybbZaetS
「友情」の感想を書きます。

簡単にまとめると、半チョッパリ(半分朝鮮人)として生まれ、
まともな身寄りもなく不幸な生い立ちを背負って生きていき、
最期には自殺してしまう不幸なヤクザの人生話。

知識人とヤクザとの奇妙な友人関係が見てとれる。
よくこんなヤクザと長年にも渡って付き合っていたものだなと感心した。

個人的に印象に残った場面として、
ヒロポンの中毒症状がひどかった時に、自分の妄想と一人相撲をし、
招いた友人の子供に食べきれることのない、
たくさんの寿司を勝手に注文し、
手をつけられていない寿司がたくさん残っている場面だった。
なんかどうしようもない悲しさを感じた。


19 :名無しかましてよかですか?:2005/06/07(火) 05:31:30 ID:3nnN0TUd
コピペか

20 :名無しかましてよかですか?:2005/06/07(火) 18:48:57 ID:ZpHlrWTz
西部邁の名前はよく聞くのだが、実はよく知らない。
西部氏が考える「保守」とは何かがわかる代表的な本を教えてくれくれ。

21 :名無しかましてよかですか?:2005/06/07(火) 19:40:58 ID:joHS3ZFG
日本人と武士道
保守思想のための39章

22 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 19:58:20 ID:Z0uhq46H
>>20
「学問」いいよ

23 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 22:02:49 ID:wjRHyQ9w
人生読本もよかったよ。

24 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 22:26:32 ID:0u7I8AJD
談志と一緒にMXでてるの結構オモロイ

25 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 22:26:50 ID:Z0uhq46H
西部の本がイマイチ売れない理由として、
なんか古臭いというか時代遅れなイメージでいまいち今時の人には
おもしろく感じられないからだろう。

26 :名無しかましてよかですか?:2005/06/08(水) 22:40:19 ID:00aS4tVl
「時代遅れ」みたいな言葉を平気で使える知性では、彼の文章の面白さは理解できないだろうな。

27 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 18:20:31 ID:msW8jhha
野田聖子も櫻井よし子も小谷真生子もみんな「オヤジギャル」だと言い張るニシベにワロタ

28 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 20:51:19 ID:+b3xh7NB
>>26
西部は変化に恐れているだけだ。
世の中は常ならず万物流変。

29 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 21:22:35 ID:dqLQgzdN
と、本の一つも読まない一見が何か申しております

30 :名無しかましてよかですか?:2005/06/09(木) 21:57:06 ID:cRUpc+RW
>>28
西部氏は不易と流行についてちゃんと述べておられますがね


31 :18:2005/06/10(金) 00:39:42 ID:vpzJjKni
アマゾンに投稿したら掲載されますたw
投票してくださいw

32 :名無しかましてよかですか?:2005/06/10(金) 22:58:42 ID:aElGsVoM
本は1年間に5冊以上買ってはいけないという法律を作ればいい
そしたら西部の本はもっと売れるぞ

33 :名無しかましてよかですか?:2005/06/10(金) 23:07:58 ID:EvtMoXtU
立川談志や萩本欽一は好意的な評価だが、やしきたかじんはボロクソに批判する西部の基準が
いまいちワカラネー

34 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 00:04:01 ID:ZQDULdf9
>>33
西部は顔だけで人を判断する差別主義者
SBIの北尾の顔も気に入らないらしい

35 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 00:15:27 ID:8vPi9CeD
西部の顔はイマイチ信用ならない感じだよな。

36 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 08:59:10 ID:RIyYlMJc
http://www.upsilon-publishing.jp/htdocs/MagH.html
新雑誌「表現者」6月16日発売

37 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 13:47:30 ID:tuYduaQw
>>13
総理の靖国参拝について、小林よしのりが「(中国人は日本に歴史的な
コンプレックスがあるから)日本の方がちょっと大人になって、中国で言論や
学問の自由が認められる時まで、靖国参拝もやめればいいんじゃないか
なって、思っちゃう」p206
とか言ってたのにはちょっと驚いた。
才能あるエンターテイナーによくある「反【大】勢」の悪い部分が出たのかなあって。
論敵である親米保守派が中国人を全否定していて、世の知識層の主流もそっちに
流れつつあるから、かなり強引に差別化をはかりたいのかと思った。



38 :名無しかましてよかですか?:2005/06/11(土) 18:45:48 ID:+1N+c+IG
小泉の中途半端参拝がつづくからな。

39 :名無しかましてよかですか?:2005/06/12(日) 19:56:23 ID:9N9uU2q7
>>20
とりあえず「学問」借りてきた。
理由:それしか図書館になかったから。

40 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 11:42:36 ID:P4PB0Bdr
>>37
「中国で言論や学問の自由が認められる時まで」
   →未来永劫靖国神社参拝はできないって事ね

41 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 13:17:50 ID:283auRT0
靖国問題で、意見が対立している論者でも、
なぜかこの点に関しては一致してる人が多いね。
万が一、「中国で言論や学問の自由が認められ」
たからってどうなるものでもないと俺は思うけどね。
「韓国」というすごく目立つ存在があるってのに、
どうしてそう考えることができるのか不思議でしょうがない。

42 :名無しかましてよかですか?:2005/06/13(月) 18:15:40 ID:TUU0QsFp
表現者創刊記念トークセッションin三省堂
ttp://www.books-sanseido.com/event/2005/05/post_df42.html

43 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 09:25:23 ID:dCHSdFal
>>37
終戦自決者まで取り上げて総理の靖国参拝を促していたこともあったのにな。
情勢の変化(というより、小林の気分の変化)によって切り捨てられた終戦自決者。
こんな道化に英霊を語って欲しくないね。

44 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 14:48:20 ID:E+rPeDRw
>>37
オレも正直なんで小林があんなこと言ったかよくわからんね

時々ヘンなこと言うからな
「田原総一郎は良心の人」とか・・・

45 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 19:47:25 ID:BwyPJ08T
血液型と性格。(否定論者はよく読め!)

ABO血液型遺伝子は9番目に大きい長腕のバンド34(9q34)に存在する。
一見関係のない遺伝子同士もすぐ近くにあると連鎖という現象によりお互い影響しあう。
ドーパミンをノルアドレナリンに変える酵素(DBH)はちょうど9q34に位置し、血液型別にドーパミンを
調べたところO型が一番多かった。これはかつて血液型のアンケートでO型が一番睡眠不足に強いという
結果を裏付けるものである(あとO型が積極的であるということも説明がつく)
●気持ちの切り替えに関係しているとされる一酸化窒素(NO)のリサイクルに関係した酵素が9q34のすぐ隣にある。
医学雑誌「ランセット」でB型とAB型は他の血液型よりNOを素早く排除できることが報告されている。
これはそのままB型とAB型の気持ちの切り替えの早さに説明がつきそうだ。
●不安を感じさせるストレスホルモンのコルチゾールを血液型別に調べるという実験が行われた。
結果はA型(平均455nmol/L)B型(平均364)AB型(325)O型(平均297)だった。
高いコルチゾール値は強迫性障害と関係しているとされ、A型とB型は神経質なところは似ている、
O型とAB型は細かいことをあまり気にしないところは似ている、ということの説明がつきそうだ。
●A型は測頭葉、B型は前頭葉、O型は後頭葉、AB型は測頭葉と前頭葉が活発であり得意分野がそれぞれ違うことがわかる。
●世界的に有名な心理学者ハンス・アイゼンクと16性格因子のレイモンド・キャッテルが血液型と性格について調べた。
2人の研究をまとめるとA型は落ち着いてる、B型は非常に感情的、O型は外交的、AB型は内向的となり、日本で言われてきたことと
同じであることがわかる。さらにアイゼンクは血液型の分布が国民性にも影響を与えるとも言う。
 結論。 肉体と精神は密接につながっており、ABO血液型遺伝子とストレスに関係した遺伝子のいくつかはすぐ近くで
連鎖し合っていて血液型と性格はいたるところで理にかなった相関を見せる。血液型の違いは環境の変化の中で生まれたものであり、
血液型は人種などよりずっと古い歴史を持ち、出身地や文化の違いよりずっと本質的なものである。


46 :名無しかましてよかですか?:2005/06/14(火) 20:05:05 ID:ZWM/ku5/
靖国参拝中止はちょっと前から他の雑誌でも言ってたことだね。

つまり堂々と8月15日に感謝と畏敬の念で参拝するならともかく、小泉のように
戦没者を単なる戦争の犠牲者として捉えて、こそこそと他の日にちに参拝するのは
何も意味がないって感じだったかな。

47 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 00:18:02 ID:4qGc8Xqi
「学問」読んでるんだけど、一番最初に「政治」ってあって、
「政治の本質が未来の不確実性へ向けての決断」って書いてあるんだよね。
で、未来志向の行為には危険がつきまとうから、
「古き道徳につなぎ止める慎重さがやはり要求されるといわなければならない。」
ってあるんだよね。まったくその通りだと思います。

で、なんでそれで反米という結論になるのかがさっぱりわからん。
反米という選択肢を将来取るにしても、慎重さが必要だという話になるんちゃうの?

48 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 13:14:26 ID:t4QNMFB1
最後の2行の意味がさっぱりです

49 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 17:12:57 ID:4qGc8Xqi
現実に日本は親米路線で、最高とは言わないまでも、それなりにうまくやってきたんだから、
それを翻してまで冒険するのには、慎重な態度が必要だろってことだよ。
反米になれば明るい未来が待ち構えているという確実な根拠などないのだから。

50 :名無しかましてよかですか?:2005/06/15(水) 19:58:04 ID:bCuMOb8K
アマゾンのレビューで私的とか公的とかやってるのがいるけど
ここまで小林に盲従出来るなんてもう病気だなw


51 :名無しかましてよかですか?:2005/06/16(木) 15:14:42 ID:sBX+rB84
>>49
反米 慎重でない
親米 慎重だ

この程度の決めつけか、がっかり。

52 :名無しかましてよかですか?:2005/06/16(木) 17:52:24 ID:uyHuxTa7
>>51
は?現実が親米ではないということ?わけわかりませんね。
決め付けでもなんでもない事実でしょ。違うんだったらあえて反米唱える意味わかんね。
俺は正しいとか正しくないとか言ってるんじゃなくて、それが現実だって言ってるの。
で、反米唱えるというのは、現実を基準にしているのではなくて、机上で導き出した主張だろ。
将来のことなんか不確定だから。あくまで予想だっつうこと。
それが悪いって言ってるんじゃないよ。そういうのが必要な場合もある。
だけどそれは「保守」思想ではないだろって言ってるだけなんだけどね。

53 :名無しかましてよかですか?:2005/06/16(木) 18:08:47 ID:zdxN59TE
そうだね。キタは核配備進めるしシナは反日活動ヒートうp。
イラクで恩を売り、次はキタの番どころか相変わらず膠着状態だね・・・。

54 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 01:24:20 ID:KCC7dWvU
>>52
横から失礼。
西部邁の「反米」というのは、なにも「現実にアメリカの要請をはねつけてみせろ」
ということではないのではないかと。彼は、
「政治的指導者が現実に縛られるのは当然。しかし知識人は道義や正義という
ものも勘案して発言すべき。またそうすることにより、『アメリカの行動を支持するが
知識人どもがうるさいので、もう少しだけ○○ししてもらえると有難いのですが』と
いう形でアメリカのイエスマンにならないで済む」というようなことを繰り返しいっている。

55 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 01:48:00 ID:KCC7dWvU
あと、何をもって「現実的な選択」「うまい生き方」というのかも難しいところ。
世界第二位の経済大国であることをもって、成功だ、とみなすことに問題は
ないのか、ということかなあ。西部邁はたしか「七、八位でもいいからもう少し
しっかりした国キボンヌ」みたいなことをいっていたような。
まあ、極端なたとえを言うと「家がやや貧乏。子沢山。借金有。ここで愛妻と愛娘に
ひそかに一年援交させれば、借金返済、家も買えて子供の進学費用も困らない。
(゜Д゜)ウマー」というのは、あくまで経済と快楽という点から見た「合理主義・
現実路線」ということで、そしてそれは本来の保守とはとてもいえない、って感じかな。
あくまで極端な例だよ。


56 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 02:36:29 ID:HtUecnMW
餓死者が6000万人くらいでてもいいなら、それもありかもなw

57 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 04:17:31 ID:KCC7dWvU
>>56
( ´_ゝ`)

58 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 12:20:20 ID:W/+XeI77
>>54
そうなんですか?それならいいのだけど。俺は>>20で書いてるように西部氏のことよく
知らないもんで。ただ、世間一般でもそうは捉えられていないというか、
小林よしのりが「親米ポチ」と言ってるように、親米ってだけで馬鹿にされてるような感じ。
その小林氏とつるんでいるってことは、同類かと。
そもそもマルクス主義者がマルクスに心酔するかのように、
「アメリカ」に心酔しているような人は日本にそんなにいるとは思えないし、
親米といっても、意識するしないにかかわらず、日本というものを土台に
思考する人が大半だろうと思うから、余計なお世話というか、
物には言いようがあるだろうというか、いらぬ反発買うだけじゃないかと。
まあ、もう少し勉強してみます。


59 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 15:43:30 ID:BcO1x1v1
「表現者」発売したよー
誰か読んだ人いる?

60 :名無しかましてよかですか?:2005/06/17(金) 21:26:40 ID:bgJnhBp3
反発を買う事なんぞ恐れていて、東大と喧嘩しておん出てくるか。
それこそ余計なお世話だ。

61 :54:2005/06/18(土) 08:50:46 ID:LQBUju5V
>>58
自分としては、西部入門としては『国民の道徳』をオススメしたいです。
国民の道徳、なんて大上段に構えるだけあって、西部邁の考える保守思想の概要
について網羅されてる感じでつ。分厚いぶん、比較的予備知識のない人でも読める
ように字数を使って書いてあるし、彼の著作の中では例外的に売れた本なので、
Book−offとかでも手に入りやすいw


62 :54:2005/06/18(土) 09:40:33 ID:LQBUju5V
漏れは小林よしのりのような反米ではないけど、田久保忠衛や古森義久
のような親米でもないつもり。その立場からみると、両氏のような親米派が
気色悪く見える瞬間も、確かに、あるんです。
「アメリカと日本は違う国。国柄も違う。日本に不当なこともする。でも
日本の周りには比較にならぬDQN国しかない。だから(仕方なく)協力
しよう」 心 底 こういう立場ならわかるんだけど、米国と日本の区別がついて
ないんじゃないかっていう風にみえることがある。米の戦闘の勝利を産経抄が
日本のことのように喜んだり(そりゃ負けてもらったら困るけど)、捕虜虐待に
ついての扱いも不十分だったり(同じ事を中国軍がやったときの産経の社説を
想像すると…)。あとは アメリカの基本理念を疑うor少しでも意見する=日米
敵対化=日本ホロン部」って感じの意見をいってみたり(例に出して悪いけど、
漏れの>>54-55に対する>>56氏のリアクションなんてその典型)。まあ、親米する
にしても、もう少し悔しそうにやってほすぃなあ、という感じなんですよ。





63 :56:2005/06/18(土) 17:57:55 ID:o/HK3KGR
>>62
>日米敵対化=日本ホロン部

誰もそんなこと言ってないじゃんw
極論だが、国内自給率が40%ほどの日本で経済競争力を落とすということの意味は、
何千万人かが餓死することを意味するんだよ。
アメリカに依存しようがしまいがな。
それでも「七、八位でもいいからもう少ししっかりした国キボンヌ」と言いたいなら、
そう言えばいいだろ。
6000万人餓死してくださいとか、生活レベルを極端に落とせば3000万人で済みますよとか言えばいい。
要するに覚悟がねぇんだよ、反米でも親米でもないおまえは。

64 :名無しかましてよかですか?:2005/06/18(土) 18:01:09 ID:ZLI7/tom
また馬鹿が独自理論を展開してきた。

65 :54:2005/06/19(日) 00:04:15 ID:hDf97nOx
>>63
うわあ…。「6000万人餓死」とか「生活レベルを極端に落とせば
3000万人で済みますよ」なんていう結論に至るには、
き  わ  め  て  短  期  間  の  う  ち  に
な  ん  の  段  階  も  経  ず  突  然  に
米国およびその影響力を強く受ける国家との関係が最悪のものに
ならなければならない
っていう前提が必要でしょ(誰がそんなこと言ってるの?)。そんな
ことしたら餓死の前に政権が持たず日本は方向転換することになる。
その短絡が「気色悪い」っていってるんです。あなたの知能・知識なら
その程度の論理のおかしさに気づかぬはずがない。特にあなたの「敵」
がそんな荒い議論を展開したなら。でも気づかなかった。
それは明らかに感情が先行しているからでしょうが。



66 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 09:48:49 ID:MRe0ykVy
宮崎哲弥が朝日書評で『友情』を絶賛!!!!!!!!!!!!!

67 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 18:56:11 ID:9sXBdjU2
>>66
何日付けの新聞か言え

68 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 22:39:30 ID:CVSF00X5
西部さんのだけじゃなく、面白い思想書があったら教えてくれないでしょうか?


69 :名無しかましてよかですか?:2005/06/20(月) 23:24:46 ID:SCkG6wJ2
>>67
まあたいてい新聞の書評は日曜なわけだが

70 :名無しかましてよかですか?:2005/06/21(火) 08:48:04 ID:y9mfWCVy
>>68
日本の保守思想、それも入門編という観点なら、長谷川三千子
『正義の喪失』 PHP文庫 680円
『民主主義とは何なのか』 文春新書700円
がオススメ。
注意して欲しいのは、思想書というのは、単に情報を扱った本とは違い、
生きた知恵を扱っていて、全体を何度か読み返さないと、意味が掴めない
ことがけっこうある、ということでつ。だから、図書館で短期だけ借りるのはあまり
オススメできません。(´・ω・`)根性あればできまつが。
日本語としての意味がわかるのと、論理が理解できるのは違うという感じ。
一度目に読んだときには、なんだかよくわからん主張だなあ、と思ったのが、
何気なく読み返してみたら
目からウロコがマシンガンのように…なんてことも。

71 :名無しかましてよかですか?:2005/06/21(火) 11:14:06 ID:a3Nne+Xh
長谷川女史の本なんか、軒並み絶版じゃねーの?

72 :名無しかましてよかですか?:2005/06/21(火) 13:26:19 ID:jh+A/Xzw
>>65
基本的に親米ポチ犬の理屈ってのは
アメリカに逆らう=北朝鮮や中国がミサイルうちこんできたらどうすんのじゃあごらぁ!
っていう短絡でしかないからねw

アメリカと粘り強く「外交」しようという気がないんだよ。


73 :名無しかましてよかですか?:2005/06/21(火) 17:51:35 ID:1u38B76Z
>>72
反米に狂うあまり親中になってる教祖様の方が、「 短 絡 」だろ。
外交はやってるよ、どの国でも。

74 :名無しかましてよかですか?:2005/06/21(火) 21:07:51 ID:UaPnR/7V
>>70
ありがとうございます。長谷川先生はずっと興味を持ってたので読んでみます。

75 :名無しかましてよかですか?:2005/06/22(水) 00:35:59 ID:jJStUrCZ
>>72
ほら、早速馬鹿なレスがついてる。

76 :名無しかましてよかですか?:2005/06/22(水) 08:28:16 ID:Pb2XqJyn
>>72
反米に狂うあまり親中になってる教祖様の方が、「 短 絡 」だろ。
外交はやってるよ、どの国でも。


77 :名無しかましてよかですか?:2005/06/22(水) 11:45:53 ID:XH6GRIty
>>72
そういう奴は確かにいる。だが、そういう奴だけを見て全てを判断して全部にレッテル貼りをする。
自分と違う意見の中で叩きやすい部分だけを叩く。
ウヨサヨひっくるめて、そういう安易な方法で自己満足してる奴はダメだ。

78 :名無しかましてよかですか?:2005/06/22(水) 14:49:21 ID:yfVh45tn
>>76
反米に狂うってのは何?

内容を吟味しないで言葉を使ってない?

79 :名無しかましてよかですか?:2005/06/24(金) 20:56:05 ID:SyZSCyVt
海野さんについてもっとみんな語れよ。そうゆう場所だろ、ここ。
もしかして、もう本屋に置いてないのか?

80 :靖国英霊という家族殺しの犯罪者>62:2005/06/24(金) 21:36:06 ID:8i8EPpmL
>http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
>http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
>太平洋戦争は日米という卑しいアジア侵略強盗同士が奴隷自国民を駆り立てた殺戮戦であった。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
>英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
>麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
>上九一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
>当前のことだ。
>拉致被害者を葬った金正日天皇北朝鮮軍需利権一派の愛国兵士たちが拉致被害者家族の怒りから逃れる事など出来ないように、
>靖国の英霊たちもアジアの無辜の家族を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
>数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
>オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々戦後生まれ日本国民の義務である。
>オウム帝国と日本帝国或いは北朝鮮の愛国兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
>アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
>靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
>日本人1697人を虐殺亡霊復活!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成2005。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-15/26_01_0.html

81 :名無しかましてよかですか?:2005/06/26(日) 10:21:15 ID:ReA83J3N
>>79
はじめて見る名前なんだが、
どういう人か簡単なプロフキボン。

82 :名無しかましてよかですか?:2005/07/13(水) 15:01:57 ID:jRDqdWgq
>>81
君が語れというなら語るよ、君は大切な友人だからね。海野さんという人は西部さんの中学時代からの友人で、マムシの異名
を持った北海道のヤクザなんだ。そして、最新刊「友情」の主人公でもある。彼は平成の初めに焼身自殺(入水自殺?)
で死んでしまうんだけど、死ぬ直前、西部さんに書記を渡していたんだ。その書記を元に作られた本が「友情」なんだよ。


つーか、読め

83 :名無しかましてよかですか?:2005/07/16(土) 16:12:16 ID:MDfDWfn8
>>82 やさしいね

84 :帯広市民:2005/07/18(月) 21:28:30 ID:e1DTHFwU
西部邁の高校の後輩である俺様が「友情」を本日買ってきましたよ!
帯広で一番大きな本屋に一冊しか置いてなかった
この板に初めて来たんだけど西部さん存在感少なくて残念
10数年前の朝生で発言する西部さん見て目から鱗落ちた者としては
この本は買っとかなきゃいけないと。
あと小林よしのりとの雑談全6巻楽しく読めました、って
今日、4時間くらいで6冊立ち読みした訳ですが・・・otz
流石に西部さんは2ちゃんは見ていないようですね



85 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 01:16:07 ID:rkQ906/4
ホモ・ヘルメノウティコス【西部邁Y】

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1118773653/

86 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 07:52:50 ID:RXY/E9yS
西部って本日の雑談の中で、芥川賞作家をボロクソに散々けなして、
文学的センスが全然ない、芥川賞の荒廃とかいって、
自信満々に出版したこの「友情」って本全然売れてないじゃんwwwwww

87 :名無しかましてよかですか?:2005/07/19(火) 12:04:56 ID:2hSAaq34
文学的センスと売り上げと関係があるのですか。

なら、電車男は文学的センスに満ち満ちているんだろうなあ。

88 :名無しかましてよかですか?:2005/08/08(月) 14:29:59 ID:rxelC6jh
書き込み少ないな

89 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 16:47:51 ID:U9zOUTBL
ニシベさんのスレここしかないのか…
国民の道徳お盆にもっかい読もう

90 :名無しかましてよかですか?:2005/08/09(火) 21:52:42 ID:v1U+G2Kg
>>86
は?これって小説なのか?エッセイじゃなくて?
読んでないから知らないが

91 :名無しかましてよかですか?:2005/08/10(水) 15:35:38 ID:NVkDy8Eq
西部スレ

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1118773653/

ホモ・ヘルメノウティコス【西部邁Y】

1 :考える名無しさん :2005/06/15(水) 03:27:33
つまり、「虚無」の瘴気がこの列島を包んでいるように感じる。
この瘴気の発生源をたずねていくと、生命そのものにこだわる戦後的な気分、
態度、思想の固まりにぶつかる。つまり、生き延びること以外に大切なことは
ないと構えたとたんに、生命は一切の価値を打ち砕く石臼に変じたのである。
それもそのはず、延命のためには卑劣も狡猾も、横柄も野蛮も、臆病も怯懦も、
裏切りも背信も、卑屈も屈服も必要になることが多い。自分がそのような人間
に過ぎないと内心で思っているものが、どうして、明朗闊達に振舞えるであろ
うか

92 :名無しかましてよかですか?:2005/08/11(木) 14:25:14 ID:j7gazcqg
>>90
自伝的小説かな。死んだ友人ヤクザを西部さんが現代に降臨させたところは、リアルなフィクション。
それ以外は実話。

93 :名無しかましてよかですか?:2005/08/14(日) 00:42:00 ID:wrLGYpSZ
西部氏の本で最近でいいのありますか?
最後に読んだのは、エコノミストの犯罪だったかな。
これはよかったよ。

94 :名無しかましてよかですか?:2005/08/14(日) 03:40:27 ID:M3e9krUV
本日の雑談はおもしろい

95 :名無しかましてよかですか?:2005/08/16(火) 00:39:45 ID:SItNW0z9
国民の道徳はおもしろいよ
1年くらい掛けるつもりで気長に読むべし

96 :名無しかましてよかですか?:2005/08/16(火) 16:15:18 ID:v2aPx7SD
今、国民の道徳を読んでるよ。あとがきで西尾を持ち上げてるところに、時代を感じるな。
結構、読むのに時間かかるな。
読者に、同じ内容を何百ページも繰り返し反復させることで、一生忘れられなくする。新しい表現方法なのか。
この本売れたみたいだけど、全部読んだやつはどのくらいいるんだ?「友情」の方が出来はいい。

97 :名無しかましてよかですか?:2005/08/21(日) 17:16:45 ID:oh8izVCO
無念の戦後史どうよ?

98 :名無しかましてよかですか?:2005/08/24(水) 01:46:39 ID:Vm8SplyQ
ムネヲを応援する西部さん萌え

99 :名無しかましてよかですか?:2005/08/25(木) 21:29:16 ID:pcDZNZFw
西部がムネヲ応援してるのも
官僚擁護してるのも結局は自分の利権のためだというわけか

100 :名無しかましてよかですか?:2005/08/25(木) 22:28:23 ID:BWwzJUKn
西部にいったいどんな利権があるのか教えてくれないかな?

ニュー+の低脳ネットウヨじゃないんだから、意味もわからずリケンリケンと叫ぶのはやめませんか?w

101 :名無しかましてよかですか?:2005/08/26(金) 15:23:05 ID:C5xOp16p
そりゃ利権持った人なら東大辞めないだろうな…

102 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 19:41:53 ID:niVTBe1H
西部が本日の雑談6で、
「堀江はこの本がでてから3ヶ月ぐらい経てば世間から忘れ去られるんじゃないですか」

↑大ハズレ 今選挙でホリエモン大人気

本日の雑談7で、
「小泉は8月15日靖国参拝する」

↑大ハズレ

西部の言うことってことごとくハズれますよね・・・
かつては自分は感のいい人間だから、物事を上から下から横からみれば、
おおよそのことは当たる。占い師ではないが、自分の予想はいつも当たると評判がよい
などと偉そうなことほざいてましたがw

103 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 19:43:41 ID:niVTBe1H
まぁ、アルツハイマーが発病したと噂されている西部ですからしょうがないけどね

104 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 19:58:25 ID:azawReFI
ほぉ、作用ですか。
それは大変よろしゅうございましたね。


105 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 20:09:21 ID:gbiNupO/
>>102
その後、違う事柄や問題が起こったからね〜、両方とも。

106 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 20:43:53 ID:w+h6ENNF
預言者じゃあるまいし、一々上げ足取るなよ。

107 :名無しかましてよかですか?:2005/08/27(土) 23:56:27 ID:PdwQx8eV
まさに預言者気取りだったからこそ、批判も受けるわけだ。

108 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 00:23:56 ID:CKhmGuCP
>>107
預言者気取りだったらこんな些細なこと預言しないよw
どうでもいいことだから言ったんでしょ。靖国についても今後の流れ次第でどう転ぶか
わからないがって断ってたじゃん。
狭いよ。責めるところが。これが「批判」って、あなた。

109 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 00:57:21 ID:+7H3rHib
揚げ足取ろうと必死だな
もっと有効な批判を
つーか熱心な読者だことw

110 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 03:44:51 ID:8+FMSCfF
西部って民間企業で働いたことないから、
現実離れした空理空論をのたまうんだろうな
その空論が世間でウザがられるから、
自分の殻に閉じこもっちゃってるしw

111 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 06:05:05 ID:gPGjWsws
揚げ足取ろうと必死だな
もっと有効な批判を。批判の為の批判は飽きた。
つーか熱心なアンチだことw


112 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 11:01:08 ID:WPiDRB3o
細木数子の人気に、小林&西部の二人が揃って嫉妬を表明している
のには笑ってしまったね。
「本来、オレたちの卓見こそがもっと世間の注目を浴びるべきだ!」
とでも思ってらっしゃるのかなw


113 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 23:31:09 ID:8+FMSCfF
はぁ? 別に嫉妬してなかったじゃん
2人とも細木なんて興味なさそうな態度だったじゃん
小林は細木見たことないし、西部も興味ないし

114 :名無しかましてよかですか?:2005/08/28(日) 23:39:12 ID:7ZggEUox
サカキバラの時、小林は西部を批判してたけど
あれで決着ついたの?

115 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 00:16:52 ID:50UF5rOG
思うところあってあの時は西部を批判したと、後に書いてるよ

116 :名無しかましてよかですか?:2005/08/29(月) 04:12:02 ID:3bHTMftp

この10年ほどは離れたが
それまでは西部さんの熱心な読者だった
こんな本でてるとは知らなかった
どの本だったか忘れたが、昔の著作で
「不良少年U君」というエッセーがあって
感動して繰り返し読んだ

この「友情」はU君の話を一冊にしたものなんだね



117 :名無しかましてよかですか?:2005/08/30(火) 01:57:41 ID:wIInX0pg
西部って結局哀れむだけで、海野君を全然助けてないじゃん
哀れむだけなら小学生でもできるわけで。
こんなの友情でもなんでもない!!
友情じゃなくて、薄情の方が本の題名に合ってるよ

118 :名無しかましてよかですか?:2005/08/30(火) 12:37:15 ID:tnuekkIP
>友情じゃなくて、薄情の方が本の題名に合ってるよ

ここだけワロタ

119 :名無しかましてよかですか?:2005/08/30(火) 13:39:44 ID:9ZNil2+r
西部は高校時代に海野君を助けられない事を悟っていたのだから
どうしようもなかったと思われ 世間一般的な友情を持つと言うより
お互いが友情演じていたんだと思われ でも本当に友情がなければ
こんな本は書かない

120 :名無しかましてよかですか?:2005/08/31(水) 10:06:03 ID:6Zkil6Ca
確かに海野君の境遇や生まれつきのことは変えられないわなあ。

121 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 20:16:15 ID:Ps2GYTnr
「友情」は読もうと思う
昔はこの人の本、熱心に読んだほうだったし
116氏の言うエッセイは俺も読んでいる

ただ110氏が言ってることは俺も感じることがある

西部さんは「官僚、公務員は大衆に叩かれ易い。俺はだから擁護する」
みたいなことをよく言ってるが、具体的な仕事の場での公務員
のずるさ、卑怯さ、恐さを多分しらないんだろうな。
やくざとは違う種類の恐さだよ。
他方「働いている」とはとても認めがたいような奴も未だに結構な数
いるし。

日本はOAやIT化が進んでいるわけだからニュージーランドあたり
と人口に対する公務員の割合を比較しても意味ないし

フランスのような強力な中央集権制で、そしてそれにともなうエリート教育の徹底を行ってる国とも単純に比較できない。
やるとしたら氏が否定している「急進改革」でもするより他ない。

122 :名無しかましてよかですか?:2005/09/08(木) 20:17:09 ID:Ps2GYTnr

続き

あと、談志さんの番組での「北朝鮮に圧力かけてミサイルが飛んで来たっていいじゃないか」っていう発言。

これ事体は氏らしい発言だといえばそのとおりだし、それでいいのだが一方で「経済格差がひらくような社会は日本には向いてないからそういう政治は良く無い」的なことをおっしゃる。

多くの国民はミサイルが飛んでくるよりは経済格差が広がる方が
まだ受け入れ可能と思うはずだが…
「地域破壊はイカンがミサイルが飛んでくるのは来るなら来いだ」
っていうのはちょっと…
まぁこれはどうでもいいや。

それにしても…強力な反米論者が我が国にはもっともっと
いてもいい。

西部さんにはその意味でも、吠えまくってほしい…


123 :名無しかましてよかですか?:2005/09/10(土) 14:24:30 ID:aXTJjUOn
結構な数いる

と断言するなら、一面的にせよ自分の信用できるなにかしらの体験あってのことだと思うが
俺の知る限り、窓口で邪険な扱いをされた、位の話しか俺は聞いたことが無い。

124 :121:2005/09/10(土) 17:48:05 ID:mOwJdxOP
>>123
はい、小生なりの知見に基づいて書きました。

しかし、ここ最近は関わりもないし、ここで以前の事をぐだぐだ書くと俺自身がみじめになるしね。

そこはカンベンしてください

125 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:13:50 ID:0CdSJCJz
今日テレ朝で西部でてたよ。
安楽死とか生命倫理についての話だったんだけど、
西部氏はなんか欝ぽくって顔に生気がなかったw

126 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:17:28 ID:zVliZlIi
今朝出てたのはテレ朝じゃなくフジの報道2001だぞ
神発言連発しとったなw
かなりの抗議が寄せられたことであろう

127 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:58:56 ID:hqbIZQmx
>>126
見てなかったんで、どんなこと喋ったか教えてくれ

128 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 06:18:46 ID:vMXb1NU6
えーと料理の傍ら横目でチラ見してただけなんで8割は忘れたが
かいつまんで言うと生殖能力を失った人間は不要だとか人は己が
ダメになってきたと感じたら自殺すべきとかいうようなこった

129 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 11:23:09 ID:VAX/QVam
生殖能力どうのは生物学者が言った発言であって
西部は人間は精神がを基軸にして生きるか死ぬかを決めるという発想。

130 :kkk:2005/09/12(月) 11:43:49 ID:3Q2ievl6
生殖うんぬんは本川っていう先生が言ったのよ。「だから私は生きてる意味がない」っねw自殺すべし、ってのは『本日の雑談』でも言ってたから今更驚かなかった

131 :名無しかましてよかですか?:2005/09/12(月) 12:08:02 ID:vMXb1NU6
とっくに上がりきったオバハン衆を前によう堂々とw

132 :名無しかましてよかですか?:2005/09/28(水) 02:33:43 ID:ovcbTOvO
>>1
低学歴乙


133 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 20:00:39 ID:rDOqz+0G
連休中に読みました
長編評論ってことだけど、私小説ってことにすればかなりいい線行ってるよ
どの程度事実に基づいてるのかは知らないけど・・・

最後に西部に海野さんが乗り移って話し出した時に萌えたぞ
このスレで読んでる奴2,3人しか居ないのはさびしいな
読み物としてかなりのレベルだと思うから、騙されたと思って読んでみな




134 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 20:09:20 ID:nbCtUHCw
西部先生、英霊をお守りください

135 :名無しかましてよかですか?:2005/10/23(日) 10:17:19 ID:O6ygqjen
ちょっと話しが途切れているようなので、燃料を。『表現者』第3号の目次です。
亜細亜100年 座談会 小林よしのり 二階堂正宏 原 洋之介 西部 邁 富岡浩一郎

東谷 暁インタビュー 平山 洋 福沢諭吉「脱亜論」の真実

寄稿 上野昴志 川村 湊 鈴木邦男

「表現の現在」来住野恵子(詩人)

掌編小説 遠藤純子

中沢けいの「道具と仕事と眼」 姫野寿一(姫野鍋工房)

他の執筆者

前田雅之 宮本光晴 中野剛志 安岡 直 高澤秀次
佐藤洋二郎 新保祐司 兵藤二十八 黒宮一太 柴山桂太
保阪正康 寺田 博 柳沢賢一郎 正津 勉 城戸朱理
小林雅一 神谷光信 宮里立士






40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)