2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<日本の戦争責任ばかりを追及するばかどもへ>

1 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/23(金) 10:10:56 ID:5Z9cJEks
<日本の戦争責任ばかりを追及するばかどもへ聞きたい>

〜大東亜戦争(及びその前後)における米国の悪行〜
 1.ワシントン会議における日英同盟破棄のような米国の一方的な決議
 2.白船による威嚇、ABCD包囲網、対日石油全面禁輸、ハル・ノ−ト
 3.シナ事変における中立国の立場をとていた米国の義勇軍派遣等といった
  国際法を無視した行為。
 4.東京大空襲による非戦闘員を含めた大量虐殺。
 5.広島、長崎への原爆投下
 5.マッカ−サ−によるでたらめな無条件降伏声明
 6.極東軍事裁判における報復裁判、及び強引な処刑
 7.戦後の厳しい検閲


[議題]
 これらを行った「米国より日本が悪い」という事を説明を付けて示
しやがれ!


[注意]
※間違っても”日本は弱いくせに戦争をやった”たぐいのものや、
 「日本に侵略された国の事を思うと・・・」等アホ丸だしな幼稚な
 意見は厳禁!
※「そういうお前が一番アホだ」等のようなレスもムダだから厳禁!


2 :名無しかましてよかですか?:2005/09/23(金) 10:15:55 ID:zIAWCs69
スレ違い。出て行け。

3 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/23(金) 10:36:56 ID:5Z9cJEks
>>2

「スレ違い。出て行け。」たぐいのレス無駄だから禁止!

で?
「米国より日本が悪い」という説明は?

4 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/23(金) 10:45:24 ID:5Z9cJEks
[注意]
※間違っても”日本は弱いくせに戦争をやった”たぐいのものや、
 「日本に侵略された国の事を思うと・・・」等アホ丸だしな幼稚な
 意見は厳禁!
※「そういうお前が一番アホだ」等のようなレスもムダだから厳禁!
※「スレ違い。出て行け。」たぐいのレス無駄だから禁止!

5 :名無しかましてよかですか?:2005/09/23(金) 11:45:15 ID:/llZeiQ4
       |/|
       |/|
       |/|
     ,..||-ノ─ソ彡
  &. : : : : : : : : : ミυ
 ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u
.三 : : : :i ;;;/:'>>1 '⌒' i: : : : :}  
 {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : ニ
 .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;!  
 ..ヾ: :: :i r‐- ┃┐.| : : :ノ
   ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′  
     ここここここ)''
    /ヽ \∧ノヽ
    |:: |::..  Y  |
  .  |:: |::::   .|  |
    〈:: 〉::   .| ./|
  .  |:: |::   .l  |
  .  |__ .|._____,|._,|
    .((〈::: _ ノ  /リ
     .|::::  |::   |
     .|::::   |::   | 三    ∩___∩
  .   |=   .|=.  |        | ノ      ヽ
     .|::::  .|::   |  ≡   /  ●   ● |  
     .|:::   ||::: ミ\___|    ( _●_)  ミ
     |..__,||.__| =___    |∪|   \ 
  ((  し.ノ し.ノ  ))≡   )   ヽノ   人 \


6 :名無しかましてよかですか?:2005/09/23(金) 11:51:59 ID:/llZeiQ4
てぃんぽの皮が被っている日本は最低な国家である
てぃんぽの皮が剥けている米国は最低な国家である
てぃんぽの皮が捻れている>>1 は最低なてぃんぽである


7 :名無しかましてよかですか?:2005/09/23(金) 14:04:58 ID:6S7uLYIN
ワシントン条約って遥かに日本に有利な内容だと思うけど・・・
まさかダニエルズプランの内容も知らないで言ってるわけじゃないよね?

8 :<1:2005/09/23(金) 17:42:02 ID:suMFqUTG
それ以前に、
「白人キリスト教徒による殺戮」についてもね。

9 :名無しかましてよかですか?:2005/09/23(金) 21:57:19 ID:QZDE4xy0
おまいらこいつ何とかしてくれよ O丁乙

http://www.luzinde.com/

ここの管理人、保守を散々馬鹿にしてるよ・・
サヨクというより半島人の様な希ガス

10 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 01:39:09 ID:ohu2/hMN
ああそれ?
まず結論ありきな点は問題だけど、書いてることは大概事実だけどね。
まぁ個人的にはチハも零戦も後継機ができなかったことがそもそもの不幸だが。


11 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/24(土) 08:38:39 ID:R+erOUGI
>>5-6
で? 「米国より日本が悪い」という説明は?

>>7-8
 あ-あ。素人はこれだからなあ・・・・。
 君達、秦、笠原、吉見、吉田、藤原、江口、伊藤、纐纈、
劉、小林、ダワーらの研究者って知ってる?
 あとカナヘレとか、コンスタンティーノとか、根本、
倉沢、後藤、池端、古田・・ちゃんと読んだかい?
知った上で語ってもらいたいなあ。

一応、君達の学識をためさせてもらうよ。

 南京事件に関する各見解を、研究者ごとに彼らが根拠とし
ている史料と共にあげてみ?


12 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 12:06:26 ID:WcVEfQUy

   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



13 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 12:08:31 ID:WcVEfQUy
                        |
                        |
      ∩___∩              |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((   |
     /  (゜)   (゜) |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)    J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


14 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 12:09:51 ID:KFBlZX/w
ところで、何で「田原総一朗」なんだろうか?
それに「(歴史のプロ)」って其れで本当に食ってるの?

15 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 12:18:23 ID:WcVEfQUy
歴史のプロに質問コーナースレでいいじゃん。
皆は素人なんだからさ。
皆の為にちゃんと答えてね。歴史のプロさん。
金は払わないけどさ。

さっそく質問〜
なんで最初の遣隋使に犬上御田鍬が選ばれたの??


16 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 12:20:00 ID:WcVEfQUy
「スレ違い」とかは禁止でw
アヒャ


17 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 13:10:41 ID:Z/IPni5d
>>16
ひとりでなにふぁびょってるの?


18 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 13:13:43 ID:ZxQGkuDl
いや、ファビョってるのは
>>11
だろ。

19 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 13:29:55 ID:sIV34f0a
>>11
ほー
歴史のプロか
いんでぃーじょーんず
みたいなもん?

20 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 14:31:17 ID:huSFBM0J
敗戦国民が偉そうにするな ばーか W




21 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 14:45:36 ID:Z/IPni5d
敗戦国に寄生してる白丁には言われたくないよーだ ばーか W


22 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 14:59:37 ID:huSFBM0J
>>21
4等国家のくせに プ



23 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 15:05:08 ID:Z/IPni5d
>>22
つ【鏡】
とっとと祖国に帰ってね。邪魔だから。ヒトモドキさん プ


24 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/24(土) 15:21:07 ID:EW1y+8lM
>>14-15

ここは、人にものを聞きに来るための場所ではありません。
人に頼らずちゃんと自分の考えをまとめて議題の回答をし
なさい。他力本願はいけませんよ!。

[注意]
※間違っても”日本は弱いくせに戦争をやった”たぐいのものや、
 「日本に侵略された国の事を思うと・・・」等アホ丸だしな幼稚な意見は厳禁!
※「そういうお前が一番アホだ」等のようなレスもムダだから厳禁!
※「スレ違い。出て行け。」たぐいのレス無駄だから禁止!
※「勝てば官軍」とか、「やっぱ侵略はいけない事だし・・・・」とか、「もともと
米国に勝つなんて無理だったんだよ」、「鎖国すれば良かったんだよ。」、「無理
に近代化なんて試みないで、おとなしく植民地にでもなっておけばよかったんだ。」
とか、「全部米国側の条件を受け入れとけば、日本を許してくれた」等といった
バカ丸だしな意見は、レスの無駄だから禁止。また「お前のレスが一番無駄だ!」
たぐいのレスも無駄だから禁止。
※議題から脱線しない事。米国より日本が悪いという説明をしなさい!
※「日本は弱いくせに戦争をやった」たぐいのものや、「日本に侵略された国の事
を思うと・・・」たぐいのもの等バカ丸だしな幼稚な意見は禁止。「そういうお前が
一番アホだ」や、「おまえそれしか言えないのか?」たぐいのレスもムダだから禁止。
※反論の為の反論(つまり論難)や誹謗、中傷、やじ、また「どんな説明してもて
めえは負けを認めねえだろうが!」たぐいのレスも禁止。
※人にものを聞きに来るための場所ではありません。他力本願な発言禁止。

<ワンポイントアドバイス>
主観的な意見ばかり述べず、冷静、かつ客観的に物事述べるようにしましょう!

  結局だれもまともな回答を出せないのでしょうか?

25 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 20:24:54 ID:ktIOddyJ
広島、長崎への原爆投下の被害者数と、南京大虐殺の被害者数
って同じ数字だよね。

26 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 20:29:42 ID:ebKVK1Vn
東南アジアでの非道っぷりは許せない!!

27 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 20:36:36 ID:ktIOddyJ
>>26東南アジアでの非道っぷりは許せない!!

東南アジアでの非道っぷりとは、具体的に何?

28 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 20:40:03 ID:KzR+NSnG
中韓が被害者面して、戦争の事を政治利用する非道っぷりは許せない。
日本に謝罪を求めながら、チベットやベトナムを侵略するな!



29 :名無しかましてよかですか?:2005/09/24(土) 23:06:39 ID:ktIOddyJ
主題歌『ピポピポ旅行』
作詞:山上路夫 作曲:かまやつひろし 歌:にしきのあきら(スター)

汽笛ピポピポ鳴らして
今日も行くのさ どこまでも
空はあんなに青し
走れよケー100 急がずのんびりゆこうよ
世界中探しても この車ひとつだけのものさ
道は逃げたりしないよ
のんびり慌てず行こうよ 陽気にゆこうよ

汽笛ピポピポ鳴らして
坂を登って また降りて
どんなとこでもゆくのさ
走れよケー100 楽しい旅行は続くよ
デコボコの道だって へっちゃらさ 僕を乗せてゆくよ
道は逃げたりしないよ
のんびり慌てず行こうよ 陽気にゆこうよ

のんびゆこうよ
陽気にゆこうよ


30 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 01:39:17 ID:TVabGkzk
>>24
あれほどまでに国力に差が有るのに戦争をやった。
ならいいかw

31 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 01:47:26 ID:aBKEHeZ6
>>27
むしろ非道なのはガダルカナルや、東部ニューギニア、インパールだろ。
なったって味方の兵士たちを飢えさせたんだからな。実際あそこらへんの
戦死者は戦闘による死亡よりも飢餓や病死が多かったし。

32 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 05:00:41 ID:7UlDL63m
日本は余り領土とか主権とかに拘らない方が良いと思う。
領土や主権に拘るから、戦争が起きるのだし、平和を守る為に
領土を明渡すことも戦略であると思う。
平和憲法を守り、市民を守り、永遠に戦争の無い日本に成ることが問われている。



33 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 09:00:12 ID:KIRl2OEu
>>30あれほどまでに国力に差が有るのに戦争をやった。ならいいかw

だめ。
※「日本は弱いくせに戦争をやった」たぐいのものや、「日本に侵略された国の事
を思うと・・・」たぐいのもの等バカ丸だしな幼稚な意見は禁止。「そういうお前が
一番アホだ」や、「おまえそれしか言えないのか?」たぐいのレスもムダだから禁止。


>>28>>31-32

で? 「米国より日本が悪い」という説明は?




34 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 09:07:49 ID:cRrnzeGk
アメリカにこびを売るくせに日本の歴史を、とか言う人たちが多いからいけないんだよ。

KKK(さんケー)新聞とか、採用されない歴史教科書を作る会とか、
習慣売春ではなかった週間文春だとか。
ださいおっさんたちの臭団、ではなかった集団という感じだにゃ。

35 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 09:10:01 ID:KIRl2OEu
>>34アメリカにこびを売るくせに日本の歴史を、とか言う人たちが多いからいけないんだよ。

はずれ。

>>34KKK(さんケー)新聞とか、採用されない歴史教科書を作る会とか、
>>34習慣売春ではなかった週間文春だとか。
>>34ださいおっさんたちの臭団、ではなかった集団という感じだにゃ。

はずれ。

36 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 09:20:01 ID:U2UAiKiT
何で大東亜戦争に問題を絞るんだ?
日本が国際的に孤立を深めるのは第一次大戦の戦後処理からだと思うのだが。
第一次大戦の結果は日本の一人勝ちだろ。
んで白人さん達に白い目向けかけられかけてる所に中共が油を注いだって感じ。
結果はABCD包囲網。ちゃんちゃん。

参加する必要なかった一次大戦に日英同盟の建前で参戦し
ほとんど血を流す事も無く領土を広げる。
そりゃ血流しまくった欧米諸国から見れば孤立もするだろ。
その後のケアも見られないしねぇ。
完全に外交力不足だよ。


37 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 09:21:17 ID:U2UAiKiT
あ 米はそんなに血流してないか?


38 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 10:29:14 ID:KIRl2OEu
>>36何で大東亜戦争に問題を絞るんだ?

ここは、人にものを聞きに来るための場所ではありません。
人に頼らずちゃんと自分の考えをまとめて議題の回答をし
なさい。他力本願はいけませんよ!。
【注意】
※人にものを聞きに来るための場所ではありません。他力本願な発言禁止。

>>36-37

で? 「米国より日本が悪い」という説明は?


39 :らびっと:2005/09/25(日) 10:44:24 ID:SOyibYcL
>>1
ま、わたしゃ米国の戦争責任や戦争犯罪も当然あると思ってる。
「日本だけ悪い」も幼稚だが、「米国も悪いから日本は良い」ってのはもっと幼稚園。

でも比較するならこんなとこか?

1.ワシントン会議における日英同盟破棄のような米国の一方的な決議
2.白船による威嚇、ABCD包囲網、対日石油全面禁輸、ハル・ノ−ト
--> 日本による朝鮮強制開国や中国への不平等条約と同罪。

3.シナ事変における中立国の立場をとていた米国の義勇軍派遣等といった
--> 日本による各アジア諸国の独立派支援(敵の敵への支援)と同罪

4.東京大空襲による非戦闘員を含めた大量虐殺。
5.広島、長崎への原爆投下
--> 日本も原爆開発してた。間に合わなかっただけ。

5.マッカ−サ−によるでたらめな無条件降伏声明
6.極東軍事裁判における報復裁判、及び強引な処刑
7.戦後の厳しい検閲
--> 日本が占領地で行った軍政よりは温和でオープン。


40 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 10:59:15 ID:KIRl2OEu
>>39ま、わたしゃ米国の戦争責任や戦争犯罪も当然あると思ってる。
>>39「日本だけ悪い」も幼稚だが、「米国も悪いから日本は良い」ってのはもっと幼稚園。

だから?

>>39でも比較するならこんなとこか?
>>39 1.ワシントン会議における日英同盟破棄のような米国の一方的な決議
>>39 2.白船による威嚇、ABCD包囲網、対日石油全面禁輸、ハル・ノ−ト
>>39 --> 日本による朝鮮強制開国や中国への不平等条約と同罪。

はずれ。全然同罪ではありません。
同罪であるという根拠は?

>>39 3.シナ事変における中立国の立場をとていた米国の義勇軍派遣等といった
>>39--> 日本による各アジア諸国の独立派支援(敵の敵への支援)と同罪

はずれ。全然同罪ではありません。
同罪であるという根拠は?



41 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 11:00:20 ID:KIRl2OEu
>>39 4.東京大空襲による非戦闘員を含めた大量虐殺。
>>395.広島、長崎への原爆投下
>>39 --> 日本も原爆開発してた。間に合わなかっただけ。

間に合ってたら使用してたという根拠は?

>>39 5.マッカ−サ−によるでたらめな無条件降伏声明
>>39 6.極東軍事裁判における報復裁判、及び強引な処刑
>>39 7.戦後の厳しい検閲
>>39 --> 日本が占領地で行った軍政よりは温和でオープン。

日本が占領地で行った軍政よりは温和でオープンであったという根拠は?
あと、それが日本が行った軍政より良かったという根拠は?

42 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 11:01:41 ID:KIRl2OEu
>>39ま、わたしゃ米国の戦争責任や戦争犯罪も当然あると思ってる。
>>39「日本だけ悪い」も幼稚だが、「米国も悪いから日本は良い」ってのはもっと幼稚園。

「米国も悪いから日本は良い」なんていつ、どこで、誰が言ったの?

43 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 11:38:13 ID:H9H3ET1k
>ここは、人にものを聞きに来るための場所ではありません。
>人に頼らずちゃんと自分の考えをまとめて議題の回答をし
>なさい。他力本願はいけませんよ!。
>【注意】
>※人にものを聞きに来るための場所ではありません。他力本願な発言禁止。

>で? 「米国より日本が悪い」という説明は?

矛盾してるぞ。「人にものを聞きに来るための場所ではありません」と断っておきながら
「で? 「米国より日本が悪い」という説明は?」と聞いている。

日米論語る前に自分の書き込みをよく見直そうな。

44 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 11:43:39 ID:CLrApSM5
自分が答えられないから、。「人にものを聞きに来るための場所ではありません」と書くんだろうよ。
「歴史のプロ」が聞いて呆れるね。

45 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 11:54:58 ID:KIRl2OEu
>>43矛盾してるぞ。「人にものを聞きに来るための場所ではありません」と断っておきながら
>>「で? 「米国より日本が悪い」という説明は?」と聞いている。

矛盾してません。
私はスレの側です。
各注意事項は、私には当てはまりません。

>>44自分が答えられないから、。「人にものを聞きに来るための場所ではありません」と書くんだろうよ。
>>44「歴史のプロ」が聞いて呆れるね。

※反論の為の反論(つまり論難)や誹謗、中傷、やじ、また「どんな説明してもて
めえは負けを認めねえだろうが!」たぐいのレスも禁止。

<ワンポイントアドバイス>
主観的な意見ばかり述べず、冷静、かつ客観的に物事述べるようにしましょう!

  結局だれもまともな回答を出せないのでしょうか?


46 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 11:59:00 ID:CLrApSM5
>主観的な意見ばかり述べず、冷静、かつ客観的に物事述べるようにしましょう!
>  結局だれもまともな回答を出せないのでしょうか?

きみが「主観的な意見ばかり述べず、冷静、かつ客観的に物事述べるようにしましょう! 」でない為。

47 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 12:35:36 ID:FADLsL4h
>>46

私が「主観的な意見ばかり述べず、冷静、かつ客観的に物事述べるようにしましょう! 」
でないという根拠は?
結局だれもまともな回答を出せないのでしょうか?





48 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 12:38:11 ID:FADLsL4h
ようアホ連中!結局まともなレスかも出せんのか?!

「米国より日本が悪い」という事を説明を付けて示しやがれ!


49 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 12:42:05 ID:FADLsL4h
1.1904年、米国による各列強国相手を想定した武力進
 行計画(対独・・・ブラック計画、対英・・・レッド計画、
 対南米・・・パ−プル計画、対カナダ・・・クリムゾン計画、
 対メキシコ・・・グリ−ン計画、そして対日本・・・オレンジ
 計画・・・・・)が立てられ、そのなかでも独、日本に対
 してのみ、米国における仮想敵国意識が根強く残っ
 ており、40年もの間、ずっと計画が練り直されていた
 事は確認されてます。しかし、日本が米国相手を想定
 して武装準備を始めたのは白船来航以後です。また、
 日本は日露戦争後で疲弊しており、米国に対しては友
 好関係を希望していた事も確認されてます。

2.前にも述べているとおり、ワシントン会議において一方的に
 日英同盟を破棄した事や、ABCD包囲網、対日石油全
 面禁輸、ハル・ノ−トを一方的に突きつけてきた事が、
 まさにその代表例です。また、日本が真珠湾で攻撃開始
 する1時間20分前に日本の潜水艦への米国側からの攻撃が
 あったという説もあるくらいです。

3.東京大空襲における無差別攻撃(軍事施設でもなんでもな
 い民家等への爆撃)による犠牲者は1夜にして約10万人(内
 大多数が非戦闘員)。広島への原爆投下による犠牲者約14
 万人(内大多数が非戦闘員)、長崎は約8万人(内大多数が非
 戦闘員)。

50 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 13:16:51 ID:rcdUfANl
日本人が愚かだから米国の罠に嵌り、勝算のない先制攻撃を選択した。

さらに愚かなのは、核実験場を米国に与えたことである。


51 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 13:37:21 ID:FADLsL4h
>>50日本人が愚かだから米国の罠に嵌り、勝算のない先制攻撃を選択した。

はずれ。
日本が真珠湾で攻撃開始
する1時間20分前に日本の潜水艦への米国側からの攻撃が
あったという事を知ったうえでの意見でしょうか?


>>50さらに愚かなのは、核実験場を米国に与えたことである。

で? 「米国より日本が悪い」という説明は?
主観的な意見ばかり述べず、冷静、かつ客観的に物事述べるようにしましょう!



52 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 13:37:45 ID:Rbb4r8uS
>>49
あのなぁ。
カラープランには、ケースホワイト。
すなわち合衆国内にての内戦にたいする計画もあったんだけど。

ついでに第一次大戦で、軍部が欧州に対する大規模派兵を行わなかった
説の中には、当時のアメリカがドイツ側に立って参戦する、という
考えがあったんだよ。


ああ、無論歴史のプロならこのくらいのこと知ってるよね

53 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 13:39:10 ID:Rbb4r8uS
>日本が真珠湾で攻撃開始
>する1時間20分前に日本の潜水艦への米国側からの攻撃が
>あったという事を知ったうえでの意見でしょうか?

偶発的戦闘じゃん。


54 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 13:58:35 ID:vsVbsz1I
>>49
>そのなかでも独、日本に対 してのみ、米国における仮想敵国意識が根強く残っ ており
20年代から30年代にかけては結構米英関係がギクシャクしており、両国とも場合によっては戦争
になることを意識していたんだけど・・・

55 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:00:10 ID:vsVbsz1I

そういや
>「主観的な意見ばかり述べず、冷静、かつ客観的に物事述べるようにしましょう! 」
とか書いてるのに
>>52
が指摘した部分が抜けていたのはこれいかに?

56 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:02:42 ID:4DoWJG9W
同盟破棄は別に問題ないんじゃないか?
イギリスの国益を考えれば
列強の嫌われ者だった日本と手を結ぶより
アメリカと手を結ぶ方が間違い無いし。

同盟時はドイツ領がアジアにあったから
アジア一の軍事力を誇る日本と手を組むのは当然だが
第一次大戦後それが無くなったのだから同盟の意味は無いだろ。
しかも中国ドイツ領は全部日本が掻っ攫っていっちゃったし。
第一次大戦で血を大量に流したイギリスにとって
日本の中国ドイツ領支配は耐え難かったに違いない。

それにあの時代に各国が仮想敵国を作るのは当然の流れ。
ロシア革命の二の舞にならないように国民の目を外に向けさせないといけない時代だったんだから。
で、アメリカの門戸開放政策にとって邪魔な日本はそれの格好の的だったんだよ。

アメリカと日本どっちが悪いって問題に持っていこうとする意図がよくわからん。
結論は
日本は対中国1本で行きたかったがそれに失敗した。
原因はアメリカの対日強硬策のせいだろうが、
それを打破できなかった日本の外交力の無さも大きい。

で、>>1よ
戦争を引き起こした事で議論するのか
戦争が起きた後の事で議論するのか
どっちかハッキリせい!!
それぞれ全然別問題なのに論点が混じりまくってるぞ!!
歴史云々言うより議論の方向性をハッキリしろ!!


57 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 14:12:26 ID:FADLsL4h
>>52

 あ-あ。素人はこれだからなあ・・・・。
 君達、秦、笠原、吉見、吉田、藤原、江口、伊藤、纐纈、
劉、小林、ダワーらの研究者って知ってる?
 あとカナヘレとか、コンスタンティーノとか、根本、
倉沢、後藤、池端、古田・・ちゃんと読んだかい?
知った上で語ってもらいたいなあ。

一応、君の学識をためさせてもらうよ。

 南京事件に関する各見解を、研究者ごとに彼らが根拠とし
ている史料と共にあげてみ?


58 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:15:18 ID:ZQ8MfA0B
>>57
話が噛みあってないな。
どうした?君には別の文章が見えてるのかなwwww

59 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 14:16:54 ID:FADLsL4h
>>54 20年代から30年代にかけては結構米英関係がギクシャクしており、
>>54 両国とも場合によっては戦争になることを意識していたんだけど・・・

で?そのなかでも独、日本に対してのみ、米国における仮想敵国意識が
根強く残っていたという事を覆す根拠は?

60 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:17:04 ID:4DoWJG9W
>>57
おいw
どう見ても>>52に対する反論になってないぞ。
お前本当に議論する気あるのか?
さっきからお前の知識の発表会にしかなっていないが。


61 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:17:46 ID:ZQ8MfA0B
ああ、ついでにヲレはお前が上げた研究者を知らない。
だから後学の為にちゃんと説明してくれ。
無論「歴史のプロ」なんだから説明ぐらい仕切れるだろ?


62 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 14:18:45 ID:FADLsL4h
>>52

で?「米国より日本が悪い」という説明は?




63 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 14:19:58 ID:FADLsL4h
>>61だから後学の為にちゃんと説明してくれ。

ここは、人にものを聞きに来るための場所ではありません。
人に頼らずちゃんと自分の考えをまとめて議題の回答をし
なさい。他力本願はいけませんよ!。
【注意】
※人にものを聞きに来るための場所ではありません。他力本願な発言禁止。



64 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:20:29 ID:ZQ8MfA0B
>>59
>で?そのなかでも独、日本に対してのみ、米国における仮想敵国意識が
>根強く残っていたという事を覆す根拠は?
ヲイヲイw
当時の日本、ドイツの領土拡大的な傾向を見れば、「マトモな国家」は
両国と衝突する可能性をまず考えるんだがなw
今の中国に日本が危機感を抱いているのと一緒だよ。
そのくらいも判らないのかいw


65 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 14:21:26 ID:FADLsL4h
>>64今の中国に日本が危機感を抱いているのと一緒だよ。

今の中国に日本が危機感を抱いている根拠は?

66 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:22:22 ID:ZQ8MfA0B
>>63
じゃあなぜ
なぜ>>52が指摘したケースホワイトが抜けていたんだよ。
もしかして知らなかったのか?
歴史のプロなのに?

67 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:22:49 ID:4DoWJG9W
>>1
をスルーして
大東亜戦争の戦前、戦時中、戦後
それぞれ時代別に日本とアメリカの行為について考察するスレ
に変更キボン


68 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:24:39 ID:ZQ8MfA0B
>>65
ああ、ついに鸚鵡返しまで堕ちたかw
どうした?マトモな議論も出来ないのか?

>ここは、人にものを聞きに来るための場所ではありません。
>人に頼らずちゃんと自分の考えをまとめて議題の回答をし
>なさい。他力本願はいけませんよ!。
>【注意】
>※人にものを聞きに来るための場所ではありません。他力本願な発言禁止。

自分で書き込んだこれは無視かw
ダブスタ野郎だなw


69 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:24:49 ID:FADLsL4h
>>66

今、世界各国は何の疑問も無しに”経済力”を競い合っておりますが、
それと同様に、世界は、19世紀後半から20世紀初頭にかけては、何の
疑問も無しに”武力”を競い合っていたという時代があった訳です。

 ・欧米列強各国による亜細亜の分割統治(勢力圏争い)
 ・白人社会における有色人種差別
 ・中国の内乱
 ・ソ連の南下政策可能性への恐怖
 ・米国拡大主義の脅威



70 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:28:03 ID:FADLsL4h

という状況下にあり、第一次大戦後も米国のフロンティア精神は残っており、その中で
特にその頃は節倹精神に富み、勤勉な日本を脅威に感じてました。
米国湾岸での排日移民問題のように政府間同士だけではなく、民衆レベルまでそう
なってしまったのです。また、イエロ−ペ−パ−もその追い風になりました。
米国がまず始めに日本を仮想敵国にしました(オレンジ計画)。その時点で米国には
日本との共存共栄の気運は無ありませんでした。日本にはありました。そして白船
で日本を威嚇しました。この白船来港を日本側はとりあえず歓迎式典の形を取って
しのぎ、その後実践的な軍事演習を始めたのです。そして日本の平和交渉のかいも
無く・・・

 ・ABCD包囲網
 ・対日石油全面禁輸
 ・ハル・ノ-ト

と追いこまれる事になりました。

ここでハル・ノ-トまで受け入れると言う事は、日本が日露戦争前の状態に逆戻りす
る事と同義に近い事でした。

>>68

私はスレの側です。
各注意事項は、私には当てはまりません。


71 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:28:28 ID:h0bsyo7P
>>69
何故コテを外したんだ?
IDそのままでバレバレだけど・・・

72 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:29:37 ID:h0bsyo7P
田原総一朗(歴史のプロ) :2005/09/25(日) 14:21:26 ID:FADLsL4h
名無しかましてよかですか? :2005/09/25(日) 14:24:49 ID:FADLsL4h

どうしたんだろ?

73 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 14:30:27 ID:FADLsL4h
>>71

※反論の為の反論(つまり論難)や誹謗、中傷、やじ、また「どんな説明してもて
めえは負けを認めねえだろうが!」たぐいのレスも禁止。
※人にものを聞きに来るための場所ではありません。他力本願な発言禁止。

74 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 14:31:46 ID:FADLsL4h
結局だれもまともな回答を出せないのでしょうか?


75 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:33:09 ID:CLrApSM5
田原総一朗(歴史のプロ) :2005/09/25(日) 14:21:26 ID:FADLsL4h
名無しかましてよかですか? :2005/09/25(日) 14:24:49 ID:FADLsL4h

ってkoueiみたいだね。
というか思考のベクトルが違うだけでそのまんまだな。

76 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:33:28 ID:4DoWJG9W
>>69
で、結局その競争に日本は負けたんだろ?
現在の経済競争の価値観で考えれば
日本の力不足でした。で落ち着くじゃん。
そんな皆わかり切っている事で議論求めてたのか?

原爆問題や戦後処理に対する
アメリカの行為で是非を問うのならともかく…

糞スレだったな。


77 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 14:33:32 ID:FADLsL4h
〜大東亜戦争(及びその前後)における米国の悪行〜
 1.ワシントン会議における日英同盟破棄のような米国の一方的な決議
 2.白船による威嚇、ABCD包囲網、対日石油全面禁輸、ハル・ノ−ト
 3.シナ事変における中立国の立場をとていた米国の義勇軍派遣等といった
  国際法を無視した行為。
 4.東京大空襲による非戦闘員を含めた大量虐殺。
 5.広島、長崎への原爆投下
 5.マッカ−サ−によるでたらめな無条件降伏声明
 6.極東軍事裁判における報復裁判、及び強引な処刑
 7.戦後の厳しい検閲


[議題]
 これらを行った「米国より日本が悪い」という事を説明を付けて示
しやがれ!

ただこれだけなのに・・・。

78 :田原総ー浪(歴史のプ口):2005/09/25(日) 14:40:27 ID:uxlJpEOx
※馬鹿が妄言を垂れ流すための板ではありません。レス禁止。

79 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 14:56:08 ID:4DoWJG9W
あーあれか
クソサヨを釣り上げて叩きまくろうってスレか?ここは。
残念だったな。釣りは我慢が肝要だ。
頑張れよ>>1


80 :田原総一朗(歴史のプロ):2005/09/25(日) 15:00:34 ID:FADLsL4h
不思議だなあ・・・。
議題ははっきりしてるのに、なぜ誰もそれに答えようとしないのかなあ・・・。
というか、答える能力・知識が足りないのかなあ・・・。


81 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 15:04:05 ID:4DoWJG9W
>不思議だなあ・・・。
>議題ははっきりしてるのに、なぜ誰もそれに答えようとしないのかなあ・・・。
「米国より日本が悪い」
て妄信してる奴がいないからだろ。
サヨ釣りに必死なのはわかったから諦めナよ。


82 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 17:47:45 ID:M4FECgH2
>>77 よくいるんだよな。
自分の都合のいい歴史だけを並べて反論してみろと言う奴は。
米国の悪行は許せないが、それを引き起こした、
日本側の強硬な態度と大日本帝国主義を同時に検証しないと
議題にも論点にもならないだろ。
単なるアメリカに対する揚げ足取りをしたいのなら別だかね。
歴史はぶつ切りでなく連続している物でしょ?
そうだ!○×問題に変更してみては?


83 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 18:15:05 ID:Hd6qNipo
日本国=日本人=自分

という勘違いをする馬鹿が多い。

84 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 18:48:53 ID:Yf7KLn3X
占領軍は日本民族を「日本軍部が悪かった」と徹底的に洗脳しました。
占領軍は「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(戦争に対する罪悪感
を日本人に植え付ける為の宣伝計画)」を徹底して行いました。
占領国側による強制的な指導により、ルーズベルト大統領、チャーチル英首相、スタ
ーリン等による開戦までの行動、米国による先制攻撃(不意打ち)等、日本が開戦に
踏み切るまでの経緯については正確に触れられずに作られた『太平洋戦争史』を、終戦
の昭和20年の12月から、ほとんどの日刊紙に連載されました。
 『太平洋戦史』は、日本軍の残虐行為を強調し、大都市への無差別爆撃、広島、
長崎への原爆投下についてまでも、一切合切日本の軍国主義者に責任があると思い
こませるような内容です。
 この『太平洋戦争史』は10万部も売れました。更に占領軍は、徹底した言論統制
と公職追放を行いました。そして学校教育において、修身、国史、地理の授業を即時
中止させ、『太平洋戦史』を教材にするよう命じたのです。

85 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 18:55:11 ID:Yf7KLn3X
 占領下にあった時代は、事実上何人といえども、占領軍の言いなりになる
しか生きる道はない状況にありました。占領軍が引き上げ、40年以上経つ
今日も尚、多くのマスコミ、教育、ほとんどの国民が、占領政策の呪縛にか
かってしまっている現状です(>>82も含めて)。


86 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 18:58:20 ID:4DoWJG9W
>>84
んー

何が言いたい訳?
戦後60年経った今時そんな教材を鵜呑みにする日本人は居ない訳なんだが。
その現状に満足できずに「アメリカは日本に謝罪と賠償しろ!」とでも言いたいのか?


87 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 19:08:08 ID:4DoWJG9W
>>85
アメリカの言いなりにならずに今のイラクの残党武力勢力のように
テロ活動でもして抵抗すべきだった。とでも言いたいのか?
今も占領政策の呪縛にかかっているとは具体的にどの事だ?
まさか憲法9条なんて言うんじゃないだろうな?


88 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 19:36:16 ID:LmZQUDzR
*新右翼の左傾化

新右翼:謙米自武装中立←小林よしのりはこのタイプ、彼の頭脳構造では中国=米のようだ

右翼:一般に親米保守

89 :さっさと改憲・徴兵制採用だ。:2005/09/25(日) 19:44:43 ID:YmLbmBgZ

ニューヨーク・タイムズ・2005-6-22日付
「、、日本の極右改憲暴力集団は靖国神社を拠点として活動している。
右翼の街宣車が靖国神社に集まる異様な状況、、
右翼街宣車が列を組んで神社から街に出撃、
彼らの主張に反対する人々や団体に攻撃をむける様子、、、」
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/yuseimineika01.htm
http://homepage1.nifty.com/revolt/hinomaru.html



90 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 19:49:20 ID:pGI5yf43
86


騙されてるヤツ、けっこういます

91 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 19:58:41 ID:4DoWJG9W
1.右翼=親米連携武装
2.左翼=親中非武装
3.新右翼=中立自武装
4.???=中立非武装
5.???=親米非武装
6.???=親中連携武装

???には何が入るんだ?


92 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 20:57:54 ID:Eyb3YE2h
東條英機が汚物以下であることを示すこれだけの証拠

(1)
戦時中、批判的な記事を書いた毎日新聞記者を二等兵として招集し、
37歳という高齢にも関わらず、硫黄島へ送ろうとした。

(2)
逓信省工務局長の松前重義が、東条反対派の東久邇宮に接近したために、
報復措置として彼を召集し、43歳という高齢にもかかわらず、南方戦線に送った。

(3)
陸軍内の反東条派だった前田利為を、報復措置として南方戦線に送った。
彼は、搭乗機を撃墜されて死亡したが、東條はわざわざこれを戦死ではなく戦傷病死扱いにして遺族の年金を減額した。

(4)
東條政府打倒のために重臣グループなどと接触を続けた衆議院議員・中野正剛に対して、いちゃもんを付けて強引に検挙。
中野は釈放後、陸軍に入隊していた子息の「安全」と引きかえに、憲兵隊の監視下で自殺に追い込まれた。

(5)
また中野を容疑不十分で釈放した43歳の中村登音担当検事には、その報復として召集令状が届いた。

93 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 21:05:01 ID:EfpTl7fq
>東條政府打倒のために
戦時下にて政情不安にさせる気か?阿呆。
之は賛同出来んな。


94 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 21:07:34 ID:Eyb3YE2h
>>93
しかし、実際に、昭和19年には、サイパン陥落に乗じて、反東条派が運動を起こして、
東条政府は総辞職となった。

95 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 21:09:34 ID:EfpTl7fq
>>94
ん?ソースキボン。

96 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 21:56:17 ID:nNqiSL9u
日本は戦争をしなければならない状況に追い込まれ弱りゆく国力を防ぐ為アジア諸国を
植民地(?)化した
。それでいいじゃん。当時はそれを正義と信じて多くの兵隊が 戦い死んでいった訳だし。子孫の未来を守ろうとた人たちの気持ちは?この地この国に立つ人間としてはそれを否定しちゃいけないんじゃないの?

97 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 22:08:38 ID:5a2ssoyh
>>田原総一朗(歴史のプロ)
本物に訴えられたら間違いなく敗訴だな。

98 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 22:41:23 ID:OWQjd2lo
「勤倹節約」
この言葉にすべてが言い表されているように戦時中の標語のほとんどは
国民に勤勉な労働と節約を奨励するものでした。

「偲ぶ戦線 感謝で作業」
「汗で耕し 工夫で増産」
「増産へ 阿波70万の体当たり」
「ドンドン撃つには グングン貯蓄」
「力一杯、貯蓄は2倍」
「撃つんだ 勝つんだ 貯めるんだ」

北朝鮮を思わせるが、今の日本と何となくダブるのが怖い


99 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 22:53:16 ID:Eyb3YE2h
>>95
馬鹿か。おまえは。日本史の教科書読んでみろ。

100 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 23:09:01 ID:EfpTl7fq
>>99
罵倒するもソースを出せず、か。典型的な開き直りだな。
ならば此処に示せ。今すぐにな。

101 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 23:16:13 ID:EfpTl7fq
出せばいいのにね。こちとら倒閣運動の確認はとってあるし。
言いだしっぺの>>99は責任を持ってソースだそうね。


102 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 23:41:42 ID:4DoWJG9W
http://www1.toptower.ne.jp/users/katumata/sub528.htm#
陸軍統制派の陰謀

はいはひ
ソースになるかわからんが
おまいら
これでまぁ落ち着け

103 :らびっと:2005/09/25(日) 23:42:38 ID:Dmeyg+XW
>>98
何となく、じゃなくて、戦前の日本をそっくりパクったのが北朝鮮。
戦前の亡霊は今も北朝鮮で生きている。

104 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 23:43:05 ID:4DoWJG9W
http://www1.toptower.ne.jp/users/katumata/sub528.htm#陸軍統制派の陰謀

ミスったっぽ


105 :名無しかましてよかですか?:2005/09/25(日) 23:46:55 ID:4DoWJG9W
ttp://www1.toptower.ne.jp/users/katumata/sub528.htm#陸軍統制派の陰謀

こうせんと飛べんな…
連カキすまぬ


106 :らびっと:2005/09/25(日) 23:51:15 ID:Dmeyg+XW
>>102
東條は、対米開戦を避けたい天皇の意向で首相になり、
対米開戦後に対米勝利の希望が消えた後に辞職に追い込まれた。

これは、ごく普通に知られてる話だと思うが。

http://www.tabiken.com/history/doc/M/M371C100.HTM
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%A2%9D%E8%8B%B1%E6%A9%9F

107 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 00:02:53 ID:OrS14jDl
てゆうか、昭和19年に、反東条派が動いて、
東条政権が総辞職に追い込まれたってのは、
高校日本史レベルの一般常識じゃねえのか?
ソース提示もなにもないだろ。

108 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 00:11:44 ID:3Vn5u5Ns
>>96
勘違いしている人が多いんだよな。
確かに、軍隊を維持するための石油などは禁輸になったけど、
大日本帝国は台湾や朝鮮そして満州を植民地化して豊かだったんだ(アジアで一番)。
国民は幸せで、今の北朝鮮のように追い込まれていなかったんだよ。
正しくは、帝国陸軍が戦争に追い込まれたんだ。
東条が「半年や一年」と期間を区切ったのは戦時の海軍の燃料のことで、
対米戦争をしなければ、2年から3年の石油はあったんだ。
陸軍が中国戦線を拡大するから、海軍はアメリカと半年間ぐらい戦ってみるかな、予算頂戴。
こんな、軽い気分で始まった戦争なんだよ。

109 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 00:21:41 ID:AIDXVnA+
>東条が「半年や一年」と期間を区切ったのは戦時の海軍の燃料のことで、
>対米戦争をしなければ、2年から3年の石油はあったんだ。

2年から3年てw
それは十分
 追 い 込 ま れ て る 
ぞ?


110 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 00:27:12 ID:OrS14jDl
英米以外のルートで石油を獲得するための公営企業を立ち上げる計画が当時あったのだが、
それを潰したのが軍部。そこまでして戦争やりたいかって感じ。

111 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 00:59:41 ID:3Vn5u5Ns
>>109
つまり、ハルノート、ABCD包囲は、
国民にたいした影響は無く、戦争以外の外交交渉で解決可能で、
政治力、外交力の貧弱さが原因ということ。
後の、石油ショックやバブルの崩壊、日米貿易摩擦の方が日本国民にとっては被害大。
石油ショックの時は、本当に3ヶ月の備蓄しかなかったんだよ。

112 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 01:14:04 ID:9qVXFGAh
>>108
そして戦争で300万もの日本国民(当時の言葉で言えば臣民と評すべきかな?)
が死に、多くの市民が飢餓の危機に落とされた。たまりませんな・・・

113 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 03:22:58 ID:RMG2wdBd
あり?
しばらく目を離した隙に歴史のプロが消えてしまったな。

114 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 06:16:31 ID:VDjI3xb4
まぁ今更俺等がどうできた訳でもないが。
つttp://www.geocities.jp/since7903/Syouwa-kyukenpou/41-Tohzyou.htm
・・・近衛も相当の悪じゃのう。


115 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 07:40:39 ID:ZDVfeZuI
戦後、戦争挑発者はルーズベルトと知り、米国民は腰がぬけるほど驚きました。
開戦後、米国では真珠湾事件審査委員会が設けられ、終戦後、上下両院議員による
ロバーツ委員会が設けられ、真相が究明されました。その報告書により、実はホワ
イトハウスの中で、戦争の(企画、準備、遂行のための)共同謀議が行われていた
という事が明らかになりました。

116 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 09:11:12 ID:yH+ynnO+
>>115
聴衆会を設け調査したようだけど
結局うやむやな内容で終わったようだね。
政治的駆け引きが多数行われたらしい。


117 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 10:26:41 ID:QZABnYMf
>>111
戦後の石油ショックのときは軍隊が馬鹿食いしてるわけでもないし、
比較するにしては状況が違いすぎるだろ。

118 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 11:01:06 ID:yH+ynnO+
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Sirius/6597/eco-pwar.html

当時の日本の貧困な経済情勢を考えれば
石油備蓄量10年でも頭を悩ます所だな。
石油ショックの頃とは基礎体力が違う。
どう見ても2、3年を待たずして軍事国家日本は崩壊してたよ。


119 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 12:50:49 ID:N6B5cOPf
ここまでの恩を受けながら日本の敗戦が決まると豹変し、
暴虐の限りを尽くしたチョン。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/khiroba/diary/200501100000/

ほぼ同様の経緯だが50年たっても恩を忘れていなかったパラオ。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/20010503.html
ttp://www.sarago.co.jp/nfhtm/pw.html
ttp://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kak2/1210091.htm

120 :名無しかましてよかですか?:2005/09/26(月) 19:49:27 ID:TpBednvY
朝鮮が自衛力を持っていれば、日清、日露の戦争は起こることはなかったのです。
露(ソ連)と西洋列強の刃から身を守るため、日本はついに自衛力のない朝鮮を
併合せざるを得なかったのです。白人がアジア、アフリカを植民地にしたのとは
その意味するところが全然違うのです。皇室は朝鮮の王室と親戚関係を結びました。これは対等である何よりの証拠です。


121 :名無しかましてよかですか?:2005/09/27(火) 07:51:00 ID:4Dzx9Ej2
 日清戦争後、清国は我が国に軍備賠償金を支払うこと、遼東半島、台湾及び澎湖島
を日本に割譲することを約束しました。
ところが1週間もしないうちに、露・独・仏の三国が遼東半島を清国に返すよう武力
の威圧をもって勧告してきた為、日本はやもなく返しました。




122 :名無しかましてよかですか?:2005/09/27(火) 11:39:16 ID:AtLTcZ/l
>>120
>皇室は朝鮮の王室と親戚関係を結びました。これは対等である何よりの証拠です。
朝鮮における実権が日本と対等という意味では無いでしょう。
朝鮮国民に向けた政治的配慮の意味が強いと思います。
列強の植民地政策とは理念が違えども
朝鮮を本土防衛の盾とする意味合も兼ねて併合した訳ですから
欧米列強の植民地政策とは違うから。という点で
韓国併合を肯定するという事は少々強引な論理では?


123 :らびっと:2005/09/27(火) 22:28:01 ID:k7ZzvIOy0
>>121
日本と周辺諸国との関係は、時代によってかわった。1時代だけを見ても不毛だと思う。
もちろん一概にはいえないが、流れとしてはこんなとこか。

1.日本はペリーに強制的に開国させられた

2.日本は欧米に不平等条約を結ばされ、撤廃に非常に努力した

3.日本は欧米の植民地主義に対抗し、孫文など、他のアジア諸国の民主化・独立も積極支援した

4.日本は台湾を併合したが、政府統治で、近代化にも協力した(今でも親日家が多い)

5.日本は陸軍(関東軍)主導で満州国を建国、近代化にも協力したが、差別も強かった(今でも親日家も反日家も多い)

6.日本は朝鮮の内部分裂に介入し、強制的に開国させ、更に併合し、軍政を敷いた(今でも反日家が多い)

7.日本は中国に不平等条約を押し付け、反日感情を巻き起こした(今でも反日家が多い)

8.対米開戦後「大東亜共栄圏」を大義名分にしたが、現地では軍政を強化した

124 :名無しかましてよかですか?:2005/09/28(水) 07:42:31 ID:QZGq69S9
占領軍は日本民族を「日本軍部が悪かった」と徹底的に洗脳した。
 占領軍は「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(戦争に対する
罪悪感を日本人に植え付ける為の宣伝計画)」を徹底して行いました。



125 :ヨゲンツャ:2005/09/28(水) 08:50:09 ID:MemxG5hI
>>124
知識を垂れ流されてもなぁ…?
結局何が言いたいのだ?
まさかその計画を行ったからアメリカが悪と?

勝利者が作った歴史が敗北者を悪と決め付けようとする事は
別に珍しい事ではあるまいて。
逆にそれに対し真実を追求する事がたった
5、60年でタブーから解放されている事に少し興味を覚えるな。
普通に考えれば戦争体験者が生きている間は無理矢理タブーにしておくもんだ。
今の中国、韓国のようにね。


126 :名無しかましてよかですか?:2005/09/28(水) 18:23:04 ID:auZE+bF6
いろいろな意見があるだろうけど軍ヲタなら一度は読んでおいて損のないサイトだよ。
まずは読んでから判断しないと駄目だよ。

軍事板推奨サイト・旧日本軍弱小列伝
http://www.luzinde.com/index.html


127 :名無しかましてよかですか?:2005/09/28(水) 20:20:14 ID:yAKbnWvT
証言 第9中隊・上等兵

「 私は捕虜が連行されて行くのを見ただけだが、連行は二日間に
わたって行われた。
初日は三〇〇〇人連行。
『収容所が焼けて入れる所がないので』との理由だった。
二日目は七〇〇〇人、『前日と同じ場所に連行した』と聞いた。
二日目に連行された捕虜は虐殺されるのを察知していた様子だったと
いうが、暴動が起きたとは聞いていない。
しかし、捕虜の中に整理係として入った日本兵が引き揚げないうちに撃ち
始めてしまったことは聞いた。」

                 『南京大虐殺の証明』P139〜140


128 :名無しかましてよかですか?:2005/09/28(水) 20:51:42 ID:U946UQE9
>>126
それ軍板で馬鹿にされてるネタHP

129 :名無しかましてよかですか?:2005/09/28(水) 21:06:20 ID:55VXGZuX
基本的に軍板住人とコヴァは仲悪いから。

130 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 23:21:42 ID:atyXD7J/
日本人は朝鮮に鉄道を敷き、はげ山に植林し、堤防、架橋、河川整備をし、用水路
を通して田をつくり大規模な公共事業を行い、村々には小学校をつくり、電気を
ひきいっぺんに朝鮮は近代化をしました。
 ソウル大学は東京大学の次に造られています。これだけ見ても、日本は朝鮮を
日本本土と同じように立派にしようと努力したことが解ります。西欧植民地主義は
一方的に略奪したのに反して日本からは持ち出したのです。あのロシア(ソ連)と
西欧列強から、自国日本を守るため、自衛力のない朝鮮を抱えて守らねばならな
かった世界史的運命にあったのです。
 露(ソ連)と西欧の牙がなければ戦争は起きなかったのです。その牙がなければ
朝鮮併合もなかったのです。
 この世界史の大局を踏まえて日本は毅然とすべきです。

131 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 23:36:01 ID:5brCO383
>皇室は朝鮮の王室と親戚関係を結びました。

朝鮮王族にも日本の皇位継承権を認めていれば対等だろうが
そうではなかった以上到底対等とは言えない。

132 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 23:36:07 ID:SFOXgGM+
歴史を裁くのか……みんなかなりの仁徳者なんだな?

133 :名無しかましてよかですか?:2005/09/29(木) 23:56:47 ID:5brCO383
歴史となった時代はいずれ裁かなきゃいけない時がやってくるんだよ。
同じ事を繰り返さない為に。

134 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 05:38:51 ID:1Ml2aEvs
そういう事言ってる香具師に限って大概同じ事を繰り返すのが歴史なんだよなぁ・・・


135 :名無しかましてよかですか?:2005/09/30(金) 08:38:03 ID:GJAyzAuo
別にな。
歴史好きは
過ちを繰り返さぬように…
とか
誰が悪い!
とかよりもな。
ただ真実を知りたいだけなんだよ。


136 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 09:15:09 ID:n2ImFQmf
<<<<<<<<田原総一朗快進撃!!!>>>>>>>>>>



誰も田原に反論できず!
やっぱり田原は凄い!


137 :名無しかましてよかですか?:2005/10/01(土) 09:19:08 ID:RCuwt0en
ただ田原を相手にしてないだけにも見えるが。
馬鹿と議論をしても無駄だと判ってるようで。

138 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 07:31:06 ID:bnTgsOW8
<<<<<<<<田原総一朗快進撃!!!>>>>>>>>>>



誰も田原に反論できず!
やっぱり田原は凄い!



139 :名無しかましてよかですか?:2005/10/07(金) 09:04:36 ID:Pus52sWK
はやく後を追え田原。

140 :人権擁護は更なる凶悪差別を生み出します。:2005/10/08(土) 12:45:20 ID:IzYKxgUE
現実、米国白人は英国や仏国で王公貴族に圧制や搾取を受けていた農民や庶民(日本の同和だ)そいつらが米国大陸のインディオと言う蛮族が居る辺境に送り込まれて沢山の金銀や香辛料を本国の王公貴族へ送る為に荒れ地を与えられせっせと耕し殆どの
資源を本国の王公貴族の為だと気付いた米国人らは独立をし
今度は米国人が王公貴族的な
人生に目覚め、大量の黒人奴隷ユダヤ商人に命じ、自分らの
代わりに働かせ強制労働者や
慰め者にし、インディオとの中立も破棄しインディオをも奴隷とした。近世身近な同和らも特ア在日を戦時中在日は使用人としていたから見下げ良く差別し、一線を引くが、創価の中では
差別出来ないのでお偉いさんの前ではやれない
同じく沖縄琉球も米軍のハーフを嫌い酷い差別を今も繰り返していて、中でも黒人のハーフを生理的に差別してるそうです。黒人の血が狭い島の島民に広がるのを恐れているのと
米軍レイプ魔が大抵黒人だからである
その癖、米国人は差別に敏感なユダヤは、ほぼ同族パレスチナを逆殺同和も利権保守で敏感
琉球も我々に差別するなと敏感…ならお前らは差別していないんかね!うん?!
米国人、同和、琉球の差別心は「トラウマ」から来ている
差別は無くならない事と同じ。

141 :蔵信芳樹:2005/10/08(土) 20:53:03 ID:kSoBMUuG
遂に戦略的右翼が動き出したようだ。
平和党と雌雄を決する日も近い。
http://ameblo.jp/kuranobu/

142 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 21:43:50 ID:katNf4e3
ここを読めば日本がいかに悪かったかが分かるぞ。
みんなここを読め!!
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/index.html


143 :名無しかましてよかですか?:2005/10/08(土) 23:04:42 ID:kWethBiB
>>142
自虐史観にとりつかれているな…。そんなに自国を陥れることもないのに…。
日本は朝鮮にいいこともしたのは事実なのだから…。

144 :名無しかましてよかですか?:2005/10/09(日) 01:59:47 ID:317Bxv70
>>143
そこら辺微妙だな。
自虐史観の反動で自慰史観に走る香具師も多いからな。
とにかく歴史をよく知るしかないかなぁ。

145 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 07:50:29 ID:TPzAxTre
歴史をみれば日本がいかに戦争苦手な民族だってよくわかる
特攻でアメリカに与えた損害が、イスラムが乗っ取ったジャンボ4機>>>>>>神風2000機だし

146 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 09:26:51 ID:EtFP+56e
確かに日本人は戦下手だな。
元寇でもやぁやぁ我こそはって名乗ってる間に殺されるとか。

147 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 09:29:34 ID:hzHBgbBe
>>1

日本人なんだから日本の歴史について落とし前つけようとするのって
あたりまえじゃない?

あんた、うんこぶっこいたあと、けつふかねぇか

148 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 16:21:31 ID:LlZERLv8
>高松宮日記6巻目

戦局益々困難となり、どうも東條では国民の心を満足して敗勢を挽回する事ガで着ないであろう。
国民は未だに勝っておるつもりである。

・・・いわゆる「大本営発表」というのがどれだけ戦況を国民に知らせる情報資料にたらず、逆に
戦時の政府を縛っていたか、またその軍部の責任者ではないのか?東條大将は。若手将校や大局の見えない人の
意見云々にしてもそれらをすべて統括し、畏くもお上に上奏する立場の御仁でないのか。
軍のいわば最高司令官の責任を部下の責任に転嫁のは可笑しい。本末転倒だ。
また、東條の言論抑圧・憲兵隊を使用しての恐怖政治も凄絶だったらしいぞ。その点は如何か?




149 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 18:41:51 ID:r83OgubH
>>147
ウォッシュレットのあと紙でケツ拭いてその後もう一回ウォッシュレットをやる必要があるか?

150 :名無しかましてよかですか?:2005/10/11(火) 19:09:08 ID:3JCEHndv
>>146
日本が戦ベタなんじゃない。
アメ公が凄すぎなんだ!!!

ぶっちゃけWW2でのアメリカ軍の柔軟さや、先見性は凄すぎる・・・
船団護衛の研究に、生物学者やらを出席させる国だぜ!

151 :名無しかましてよかですか?:2005/10/12(水) 19:44:00 ID:Ebo2l223
>>150
ロシアやイギリスの戦上手っぷりも忘れないように

152 : :2005/10/14(金) 21:38:41 ID:BT2QTc94
>>150
たしかUボートに関するイギリスからの報告を
イギリス嫌いの将軍が受けて嫌いだからスルー
結果えらい損害を受けたという・・・

そんな事もありましたねアメリカ

153 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 10:39:23 ID:CaWttYLq
<日本の戦争責任ばかりを追及するばかどもへ聞きたい>

〜大東亜戦争(及びその前後)における米国の悪行〜
 1.ワシントン会議における日英同盟破棄のような米国の一方的な決議
 2.白船による威嚇、ABCD包囲網、対日石油全面禁輸、ハル・ノ−ト
 3.シナ事変における中立国の立場をとていた米国の義勇軍派遣等といった
  国際法を無視した行為。
 4.東京大空襲による非戦闘員を含めた大量虐殺。
 5.広島、長崎への原爆投下
 5.マッカ−サ−によるでたらめな無条件降伏声明
 6.極東軍事裁判における報復裁判、及び強引な処刑
 7.戦後の厳しい検閲


[議題]
 これらを行った「米国より日本が悪い」という事を説明を付けて示
しやがれ!


154 :名無しかましてよかですか?:2005/10/15(土) 14:55:30 ID:NY7o1jQ9
>まあ日本人には多かれ少なかれ朝鮮半島の血が流れているわけだが。

実はほとんど流れていない。
続日本紀によると、7C、百済滅亡で日本に来た百済人が3100人くらい。
高句麗滅亡で来た高句麗人が1800人くらい。
それらとは関係なく自主的に来た百済人や新羅人が数百人。
7Cに来た半島帰化人は全部合せて5000人くらい。

それ以前の帰化人が始まった5C、続く6Cに来た半島帰化人が合せて
2〜3000人くらい。

半島帰化人の総数は7〜8000人くらい。

古墳時代の日本人口が400万人くらいの時だから、
朝鮮半島の血など、日本人の血の僅か 0.2% ほどに過ぎない事が分かる。

155 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 09:44:27 ID:EJbXWkXX
東條英機が汚物以下であることを示すこれだけの証拠

(1)
戦時中、批判的な記事を書いた毎日新聞記者を二等兵として招集し、
37歳という高齢にも関わらず、硫黄島へ送ろうとした。

(2)
逓信省工務局長の松前重義が、東条反対派の東久邇宮に接近したために、
報復措置として彼を召集し、43歳という高齢にもかかわらず、南方戦線に送った。

(3)
陸軍内の反東条派だった前田利為を、報復措置として南方戦線に送った。
彼は、搭乗機を撃墜されて死亡したが、東條はわざわざこれを戦死ではなく戦傷病死扱いにして遺族の年金を減額した。

(4)
東條政府打倒のために重臣グループなどと接触を続けた衆議院議員・中野正剛に対して、いちゃもんを付けて強引に検挙。
中野は釈放後、陸軍に入隊していた子息の「安全」と引きかえに、憲兵隊の監視下で自殺に追い込まれた。

(5)
また中野を容疑不十分で釈放した43歳の中村登音担当検事には、その報復として召集令状が届いた。

156 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 11:05:00 ID:yDMpTkyP
>>155
秦教授の劣化コピー乙。
つか、小泉とあんまり変わらん。

157 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 13:14:19 ID:roDWg1Z5
>>154
記録に書かれていることだけ(ry

158 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 16:28:59 ID:wgXjdCXZ
>>153
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



159 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 16:37:37 ID:uW5zsmF3
お、スクリプト同士がぶつかり合うか?

160 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 19:06:05 ID:lRmuMiOC
>>158戦争が起こった場合、軍事力によって国民に戦火が及ばないようにすれば、キッチリ軍事力によって戦争から国民を守ったことになる。

普段は、相手が戦争と言う手段を使うのを躊躇させるための外交カードとして機能する。軍事力が無かったら、外交て話し合いが決裂した場合。相手は何に躊躇することなく武力行使できる。

161 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 19:46:54 ID:jm39iifN
http://d.hatena.ne.jp/yuichi_fukuda/
>やはり軍隊は犯罪集団なのです。
>やはり平和の国日本に自衛隊は必要ありません。

>超差別最低集団2ちゃんねるの掃き溜めがわけの分からない罵詈雑言を並び立てて
県議会を誹謗中傷しているそうです。

>この件で必要以上に騒いでいる連中は、エイベックスという巨大企業にケチをつけて憂さ晴らししたいだけの
下劣なクレーマーでしかありません。

>あの悪名高き2ちゃんねるです。2ちゃんねるの人間は本当に最悪です。
>2ちゃんねるの人間は下衆ですね。軽蔑に値します。

162 :名無しかましてよかですか?:2005/10/16(日) 19:53:11 ID:wgXjdCXZ
>>160
>戦争が起こった場合

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



163 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 01:48:57 ID:Th3ex0j1
軍事力を持つことで、少なくとも相手は躊躇するでしょう。
軍事力を行使すれば、必ず、報復されるわけですから。
それでも、自国に損害が発生せず、かつ、利益が大きいと判断されれば戦争に発展するでしょう。
ただし、それを回避できる外交力があれば防ぐことも可能と思います。
まあ、無理とは思いますが。

164 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 06:37:59 ID:GfKfHDSo
よく言われることだけど、永世中立国のスイスにも軍備はあるんだから。
他国が攻めてきたら、嫌でも戦争は起きる。軍備が無かったら一方的に侵略されるだけ。

165 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 07:55:47 ID:twrGRE22
>>162戦争になった瞬間に国民生活が崩壊するわけでは無い。

166 :名無しかましてよかですか?:2005/10/17(月) 10:10:46 ID:mCoU7C0v
本稿の最初の言葉は、山本七平『一下級将校の見た帝国陸軍』の中にあるも
のだが、山本氏はフィリッピンで捕虜になって護送されるとき、日本軍と米
軍の差に圧倒されたのである。物量の差ではなく、現地住民の扱いの差に。

山本氏の部隊がフィリピンを離れるとき、憎悪の罵声と石の雨をあびせられた。
護送する米軍の威嚇射撃でかろうじてリンチを免れたのだが、レイテ戦のあと
で付近の島に逃避した日本軍の小部隊は、住民からすさまじいリンチを受けた
そうである。小島嶼の守備隊は、無戦闘で上陸し、終戦まで無戦闘だったにも
かかわらず、終戦後のリンチによって公式記録に留められることなく消されて
しまったものが多いという。

その数年前に米軍がフィリピンで敗退したときはどうだったか。「バターンの
死の行進」のとき、住民は沿道にむらがり、米兵に花を投げた。タバコを差し
出し、水を飲ませた。護送の日本兵がいくら追い払ってもだめだったそうである。

ベトナム戦争で米国がサイゴンから撤収するときは、何万もの難民がそのあと
を追って脱出しようとした(これは私もテレビで見て、覚えている)。石を投
げるものはいなかったし、米兵の落ち武者狩りもなかった。山本氏は、自分自
身の体験と比べて、記事を読むのが苦痛になったと述べている。私も、こうし
た違いを見せつけられるのは苦痛である。

http://www.noguchi.co.jp/archive/diary_old/030517.html

167 :名無しかましてよかですか?:2005/10/19(水) 00:32:02 ID:5uZlK5tv
>>142
かなり遅れて読んだけど、ものすごい捏造だね、関心関心。

168 :名無しかましてよかですか?:2005/10/19(水) 00:37:40 ID:5uZlK5tv
>>150
アメ公が強かったのは相手がジャップだったからだよ。
サルを殺すのに良心の呵責は無い。ゲームだな。
白人同士の戦いで、アメ公がそれほど強いとは思わない。

169 :名無しかましてよかですか?:2005/10/19(水) 16:40:37 ID:wm5/JXQ2
>>166
水木しげる先生の、戦争体験談を読んで比べてみて下さい。

170 :名無しかましてよかですか?:2005/10/22(土) 08:20:03 ID:x3aQJanj
我が国は事件発生当初から不拡大方針をとり現地部隊は数度の不法射撃に
対しても、7時間にわたって一発の応射もせずに隠忍自重を堅持しました。
 又政府も陸軍中央も現地解決を期待して、3週間不拡大方針に基ずいて
事態の推移を注視し続けましたが、中国側の度重なる停戦協定違反と
背信に、7月28日遂に開戦に踏み切り翌29日平津地方に進攻したのです。

171 :名無しかましてよかですか?:2005/10/22(土) 09:09:10 ID:opDMISMc

・日本人として戦争を総括したうえで、東条の戦争責任を追及する。
・戦勝国にして頂いた総括(東京裁判)をスンナリ受け入れて、A級戦犯と呼ぶ。

この2つの考えには大きな違いがあると思う。
歴史総括を自分でするか、他国にしてもらうのか。という違いが。
2chはともかく、TVではそこらへんの議論をあまり聞かないけど。


172 :名無しかましてよかですか?:2005/10/22(土) 09:23:18 ID:opDMISMc

米国の属国として活きる道を国民が選択したわけだから、選択肢は(2)しかない
わけだけどな。そこで、反日教育実施国につけこまれる、と。

つまり反日教育実施国との議論にカタをつけるためには、米国の属国からも抜け出
る必要があると。そしてその時期は、中国よりの民主党が米国で政権をとったとき。




173 :名無しかましてよかですか?:2005/10/22(土) 10:50:13 ID:wG5zqdkD
>>167
ん、捏造?
あのサイト数値もちゃんと出して嘘は書いてないよ。嘘はね・・

174 :名無しかましてよかですか?:2005/10/22(土) 15:25:19 ID:nw7C2OEB
>>171
都合が悪いのかウヨはわざと無視してるけど
ポツダム宣言に裁判を受け入れると書いてある

175 :名無しかましてよかですか?:2005/10/22(土) 15:32:41 ID:Rj3/iPp5
>>174
受け入れたのは諸判決

176 :NOという日本人:2005/10/22(土) 15:56:52 ID:CUKD3Eud
それってサンフランシスコ講和条約11条じゃあなかったっけ
>受け入れたのは諸判決
英語−ー>ジャッチメンツ

177 :NOという日本人:2005/10/22(土) 16:02:31 ID:CUKD3Eud
それはサンフランシスコ講和条約11条
>受け入れたのは諸判決
英語で>ジャッチメンツと書いてあった

178 :NOという日本人:2005/10/22(土) 16:04:11 ID:CUKD3Eud
2回書いてもた

179 :名無しかましてよかですか?:2005/10/22(土) 17:09:13 ID:ZjhGkJZn
>>175
ポツダム宣言(降伏宣言)とサンフランシスコ講和条約(主権回復)
を間違えてる


180 :名無しかましてよかですか?:2005/10/23(日) 04:25:09 ID:4xeuhF5T
 開戦後、米国では真珠湾事件審査委員会が設けられ、終戦後、上下両院
議員によるロバーツ委員会が設けられ、真相が究明されました。その報告
書により、実はホワイトハウスの中で、戦争の(企画、準備、遂行のため
の)共同謀議が行われていたという事が明らかになりました。
 西尾幹二の「国民の歴史」によると(1)ル−ズベルトが支持率を維持
する為(つまり共通の敵を作る事で、国民感情を高める為)、仮想敵国の
中で、最も許しがたい(黄色人種のくせに、列強国の仲間入りした)存在
であり、脅威を感じる日本と戦争したかった。(2)それに便乗し、イエロ
−ペ−パ−が売上を伸ばすため、敵対心を煽るような記事を連載したのも
追い風となった。

181 :名無しかましてよかですか?:2005/10/23(日) 21:07:39 ID:kx0cp4Ju
>>154
大和朝廷成立以前から、相当な数の移民が大陸からやってきてると思うよ。
弥生人自体が、縄文人とは文化的にかなり差異があるし。
縄文人は犬を家族的に扱ったけど、弥生人は犬を食ってたりするしね。


182 :名無しかましてよかですか?:2005/10/23(日) 21:55:59 ID:ng1oVzhg
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%8A%AC%E9%A3%9F%E6%96%87%E5%8C%96&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

183 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 12:55:34 ID:v5rtsebz
この本の復刊にご協力ください。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1101
この「フランス革命と左翼全体主義の源流」は、戦後の日本が左傾化していたせいか、
邦訳は過去三千部ほど出ただけです。
人権思想と共産主義思想はフランス革命から発生した思想であること示唆しています。
人権のイデオロギーが共産主義と同質のものであると解れば関心の無かった人も反対するでしょう。
広く読まれれば世論にも多少の動きが出るかもしれません。
あと14票で復刊交渉開始です。投票お願いします。


184 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 15:45:49 ID:rGTTOVup
おまいら、このスレを在日から守り通せ。在日を寄り付かせるな。

185 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/10(木) 17:45:23 ID:GJwV8Pmb

http://www.geocities.jp/saveeastturk/

中国とはこんなきちがい国家です 一分で読めます
こんな国の言うこと聞く必要はありません。

186 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/10(木) 17:56:42 ID:GJwV8Pmb

満州を侵略併合
内モンゴルを侵略併合
ウイグルを侵略併合
チベットを侵略併合
朝鮮を侵略
ベトナムを侵略
インドを軍事攻撃
ソ連を軍事攻撃
パラセル諸島を軍事占領
スプラトリー諸島を軍事占領
尖閣諸島を一時占拠

戦後これだけ周辺諸国を侵略しまくった国がほかにあるだろうか

日本はこの60年一度も戦争をしなかったが、中国はその間なんと17回も戦争を行っている。
戦争気狂い、戦争大好き国家だ。
こんな国に靖国がどうのという資格がそもそもあるのか?
人類史上最悪の殺人国家になぜとやかくいわれなければならないのか?
まず自らの行いを世界に対して詫びることが先ではないか。
日本の政府要人は靖国に関しては「殺人鬼国家にとやかくいわれる筋合いの話ではない」とはっ
きり発言し中国に自らの分というものをわからせなければならない。


187 :人類史上最悪 中国人民共和国:2005/11/10(木) 18:15:19 ID:GJwV8Pmb

http://www.lung-ta.org/testimony/ngawang_wangdon.html
http://www.tibethouse.jp/human_rights/human23.html

中国政府に拷問されるチベット人

188 :名無しかましてよかですか?:2005/11/14(月) 00:59:03 ID:IcTOAYKl
>>177
上告できないことも真実。
つまりは、判決が決定しているのも受け入れている。

189 :名無しかましてよかですか?:2005/11/14(月) 10:14:02 ID:eMusXF29
たったいま「ゆきゆきて神軍」見たんです、奥崎謙三の。
思想云々抜きにその行動力を評価する声もあるようですが、
ただただ不快だったため、この板に来ました。

毒電波出まくりだったので、どう解釈していいか分からないのですが、
遺族の妹が変な占い師になって、やたら「天の声が言っています」と勝手に
亡き兄の言動を既成事実化しようとする様や、
奥崎自身がやたらと神・自然法といった、証言を取られる側からすれば、
日常感じ得ない世界観をダイナミックに展開していく様は
見ていて悪い意味で鳥肌が立ってしまいました。

一方で、ラストの病がちの山田元軍曹など、今聞いても感服するしっかりとした
戦争の総括をされているのに驚きました。
軍規違反を取材するのと同時進行で行われるブサヨ洗脳工作が
この映画の旨味の一つなのでしょうが、
元軍人のみなさん、奥崎に洗脳されずに本当に良かったと思いました。


190 :軍国主義復活阻止主義者:2005/11/14(月) 10:31:58 ID:33ZFOlQA
あなた方のような過去を反省しない人がいるから、日本は亜細亜の近隣諸国から
嫌われるのですよ。漫画ばかり読まずに活字を読みなさい。まずは新聞を読むこ
とをお勧めします。朝日新聞を読みましょう。
南京での30万人虐殺や、三光作戦は存在していたのですよ!

191 :名無しかましてよかですか?:2005/11/14(月) 12:14:29 ID:NMfYzqBu
《 韓国人によるホステス殺人事件 》 ( 6月・警視庁 ) 

5月21日、町田市内の韓国パブ店内において、
対応していたホステスが客の男に包丁で刺された事件で、
6月8日、広島県内に潜伏していた韓国人一人を殺人で逮捕した。

http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/kokusaisousa/kokusai1/17a/3.pdf

町田は帰化人の街
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=fromyou&vi=1131790074

192 :ぽん:2005/11/14(月) 15:08:33 ID:Ltr3S+76
マスコミなんて日和見主義なんしょ、朝日が一番良い例、戦中は戦争賛美、戦後はのほほん平和主義賛美…他のマスコミ新聞も、にたようなもんだね〜、世論を作るのは国民でも政治家でも軍でもありません、マスコミですよ〜無責任な情報をたれながすねぇヽ(゜▽、゜)ノ

193 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/15(火) 00:16:31 ID:072bTYZs

たとえば竹島問題で、サヨクはなんていってるの?
「韓国の領土である竹島を日本が不当に侵略するものだ」という見方と、
「日本の領土である竹島を韓国が不当に侵略している」という見方と二通りあるでしょ?

ガス田問題でも
「日本の排他的経済水域内にある天然ガスを中国が奪っている」と言う見方と
「中国の排他的経済水域内にある天然ガスを採掘しようとしているだけなのに
日本が奪おうとしている」という見方と二通りある。

靖国でも歴史認識でも歴史教科書でも沖縄でも尖閣諸島でも
従軍慰安婦でも日本海名称問題何でもそうだ。
それぞれ色んな見方が出来る。

そうした色んな見方のうち、常に日本の国益に反することを
認めていったら日本はどうなっちゃうわけ?

竹島もとられて資源や排他的経済水域も大分もってかれました、
沖縄もとられました歴史も何だか一方的に悪者にされました
教科書も向こうの言いなりです、尖閣諸島もみなとられました、
ガスも600兆円分眠ってるだかいうのをみんな取られました
慰安婦にもふんだくられました海の名前も朝鮮海になって
さらに水域だか資源だかまで「ここは朝鮮海なのだから日本はでてけ」
だとか変な理屈をいわれかねない(日本はそんな馬鹿なこといわない)。

どんどんどんどん日本の国益が損なわれていくわけでしょ?
それでいいの?
常に日本が譲る、どんどんもってかれる、悪いのは常に日本、おかしいと思わない?

そういうのが「自虐的」とされるとこなんじゃないの?


194 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 02:43:47 ID:uVVrbwdE
仕事柄マスコミのひとと
よく会うけど
例外なくバカだよ

195 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 04:59:37 ID:JIxYsIUD

    負けたから!


結局この1点にかぎるな。

196 :「ぼく、、、幸せ、、」歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声:2005/11/15(火) 16:28:02 ID:E3HZcINN
http://sintarou.e-city.tv/hokanshoko/m07.html
・亀頭にたばこを押しつける、お灸をする
・陰茎の根元をきつく縛って押え射精できないようにしておいて亀頭だけを磨刮する
憲兵大尉は終戦後、昭和12年から16年までの期間に犯した罪状で米軍から戦犯として指名され謹慎していましたが、
しばらくして戦犯指名から解除され、その後、防○大学の教師として採用されました。年齢は50歳近くになっていたと思います。
http://www.asyura.com/sora/bd4/msg/426.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、中年男の熱い再会だった。
「・・・・私の方から三島さんの体を強く抱きしめ、その首筋に、激しいキスをしゃぶりつくようにしたのだった。
三島さんは、身悶えし、小さな声で、わたしの耳元にささやいた。
「ぼく、、、幸せ、、」歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声だった。・・・」
http://sv.mcity.ne.jp/D/7044/i/102.shtml
「林さんはもう駄目です。」
「え?」
「もうだめです。あの人、右と左の両方から金をもらっちゃった。」
林とは勿論、右翼の論客・林房雄である。
1970年・昭和45年の9月のある日、場所は銀座「浜作」
呼ばれて駆け付けた毎日新聞徳岡孝夫は『五衰の人』のなかで書いている。
「、、それまで私が見たことのない、世間の人が三島に想像したこともない、
投げ遣りな姿と言葉遣いだった。、、(林房雄に対する怒りは)執拗であった。
普段そんなに飲まない人が、少し自暴自棄に酔っていた。」


197 :全宇宙全生命永久永遠の大天国zxy:2005/11/17(木) 10:45:52 ID:XxrqDDGT

日本を愛するものよ 一度観てくれ 頼む 損はしないから

★★★神風特攻隊の動画★★★です ↓↓↓すぐ終わりますよ 長くはありませんので どうぞ

http://nandakorea.sakura.ne. jp/media/sinjituwadokoni.swf
               
              ↑
       わざと スペース空けてあります
       くっけて観てください


マジ 感動する 涙がとまらねぇぇぇーううう。。。(泣き)


 ★↑靖国反対の人も賛成の人も一度 観てくれ マジ感動するから★

198 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 11:06:58 ID:fSeeEUip
>>195 >>197
勝っていれば、特攻作戦が正しかったなんて、勘違いしないでね。
特攻作戦は外道だし、命令を出した将校たちが許されるとは思わないでね。
急降下爆撃、水平爆撃、磁力誘導酸素魚雷、機雷作戦、幾等でも取る作戦がある時、
貴重なエースパイロットの命を無駄に捨てさせる愚か者の狂った殺人だよ。
日本のパイロットは世界一なんだぞ!!お前らは人を人と思わないのか?
エースパイロットは使い捨ての単なる照準器に過ぎないのか?

199 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 17:28:02 ID:75Y4DI2Y
>>198
お前が言う筋合いのものではない。

200 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 17:28:19 ID:NaqWUpiS
朝鮮総連は善意の団体です。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1132474633/l50


201 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 22:29:43 ID:5ZnBs01o
>>199
わかんないね。君の言っていることは、
「死人に口なし」って事かい?死人の事は死人が語れってことだろ?
死者が喋れないのをいい事に、勝手に命令者を美化して
特攻に反対した者すら死んだら納得していると思い込む脳内解決かい?幸せだな、、

202 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 23:00:36 ID:3h/qqZeq
美濃部正は偉かった

203 :名無しかましてよかですか?:2005/11/21(月) 11:51:34 ID:hwx9ybxW
>>201
そりゃ、アンタにも言えるこった。

204 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/21(月) 12:38:43 ID:/MjSnWvu

いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

(↑おっぱいが剥がれています 乳首も当然ありません 酷いです)

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

天安門事件で学生弾圧虐殺

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm

   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷

205 :名無しかましてよかですか?:2005/11/21(月) 13:33:06 ID:vownusvx
  【 「町田」女子高生虐殺事件 】  

 血を浴びて真っ黒に染まった白い携帯電話を友達にみせ「 こうなる 」 ( 週刊現代 )
 「 血しぶきの飛ぶゲームに快感を覚える 」 ( 週刊現代 )
 「 ブラッディロア、サイレントヒル知ってるか? 」 ( 15歳未満禁止のソフト ) ( 週刊現代 )
 廊下を走りまわり女子の尻をさわる、突進する、傘でたたく。 ( 週刊現代 )

 ・「 カギの入ったバッグを盗んだ 」 とラリーが供述。
 ・貴重品が入ったバッグが校内で盗難に、被害届けを出さなかった学校。
 ・クリーニングに出しても消えない真っ赤なブレザー、母親の責任は・・。
 ・住民の証言「報道されてるような、独りぼっちの暗い子ではない。」
 ・「メシまだですかーー」  「被疑者は今日も元気です!」

まとめサイト
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=fromyou&vi=1132405632&rm=50

206 :名無しかましてよかですか?:2005/11/21(月) 16:24:12 ID:buGqVSI/
日本軍ビルマの村民600人虐殺 カンボジアで生体解剖

記録によると、一九四五年七月、陸軍第三三師団歩兵第二一五連隊第三大隊が、
ビルマ中部のカラゴン村を急襲。男性百七十四人、女性百九十六人、子ども二百
六十七人の計六百三十七人を銃剣で刺し、井戸に投げ込むなどして殺害したと、
難を逃れた当時の村長が証言した。

 四六年四月、兵士三人とともに死刑判決を受けた同大隊の少佐が「(英軍に協
力する)住民を殺せという連隊長命令に従っただけ。子どもを殺したのは、助け
ても孤児になって生きていくことはできないと判断したからだ」と供述した調書も見つかった。

カンボジアのプノンペンの北約五十`にあるウドンで四五年七月、窃盗容疑で逮捕
した住民一人を生体解剖し、軍医三人が死刑になった事件や、「慰安婦」になること
を拒否したビルマ人女性七十五人が集団暴行を受けたとされる事件の記録もあった。

一九四二年二月、シンガポールのアレクサンドラ陵軍病院で医師、患者ら二、三百人
が殺害された事件では、第二五軍第一八師団の牟田口廉也中将を逮捕。

http://www.asahi-net.or.jp/~FM7s-KNJY/gunma_b/bccourt/kiji.htm


207 :名無しかましてよかですか?:2005/11/21(月) 16:45:22 ID:SOiwRmna
('A`)

208 :名無しかましてよかですか?:2005/11/22(火) 20:38:23 ID:1M4rQAy8
>>267偽証罪も無く、信憑性の乏しい証言もどんどん採用してた裁判の調書なんて当てになりません。

209 :名無しかましてよかですか?:2005/11/22(火) 21:48:56 ID:lYpJvFvs
>>208
当てにならないなら自分で調べるべし これ常識

210 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 07:36:46 ID:XDhNAU3y
いくら調べても信憑性の乏しい証言しか出てこないのは何故?

211 :名無しかましてよかですか?:2005/12/02(金) 12:12:16 ID:Y4DOzPui
小林氏の戦争論1〜2を買って読んだ。
私は最近の小林氏には賛同しかねる面が出てきている。

戦前、黄色人蔑視と黄禍論に惑わされ、日本を戦争に誘い込むために数々の軍事圧力と経済圧力をかけ
、資源の80%近くの封鎖を行い、日本を干上がらせる政策を採り、戦争と成るや、住民皆殺しを計り
都市を囲む焼夷爆弾を投じた後に中心を爆撃するとか、原子爆弾を都市住民に投下するなど、ドイツ人
以上のジェノサイトをしたアメリカを小林氏が憎むのは解る。

私もこの事例や、ソビエトの日本軍人シベリア奴隷連行(抑留)、そして中国韓国が戦前にどれほど日
本から、富と技術を投資してもらい(日本の国や民間が両国に投資した額を現代に換算すると、数百兆
円になると言われている。(これほど世話になっておいて、何が侵略だ)

あの当時の世界の最貧国を、曲がりなりにも、日本と同等にまで引き上げてもらった恩を仇で返す、歴
史改竄に、反日教育をしている事実、これらは正規の歴史事実と照らし合わせ、日本国として事実をき
ちんと表明すべき事、断固抗議すべき事。『嘘で塗り固めた反日教育を止めない限り、今後一切のODA援助は止める!』と宣告すべきだと、私
は思う。

私達は21世紀の今を生きている。今この21世紀に、国益と国民の豊かさと幸せを考えた時、アメ
リカ以上に、私達に安全と安心と豊かさをもたらしてくれる国が(同盟国)あるだろうか?

過去は過去、今は今。私達は明日に向かって生きなければならないのである。

歴史に学ばなければならないのは当然の事。しかし、現代で、自由主義国、法治国家、民主選挙で選ば
れた者を最高指令者とする、自由民主主義国アメリカを非難し攻撃する以前に、軍事覇権国家、民意弾
圧、ならず者の強盗国家二つが隣国だという事実をしっかりと日本国民に認識させるべきであろう。

今の小林氏は一部保守派知識人への反目から、日本の真の憂いを見る目を曇らせ暴走しはじめた
としか私には思えない。アメリカを攻撃するよりも、まず国内の、偏向報道マスコミや、軍事覇権国
家の傀儡化してしまった政治家をあぶり出す事が先であり、そのほうが今の日本の安全、安定、国定の
為に急務だと私は思う。

http://hw001.gate01.com/funwaka/ron.htm

212 :名無しかましてよかですか?:2005/12/03(土) 06:00:04 ID:tcxjh3v9
>>210

アメリカ追従型でこれから10年位は景気は上がるかもしれないが、
その後が心配じゃないか?

213 :名無しかましてよかですか?:2005/12/03(土) 09:39:26 ID:IBWhSjMq
一部保守派知識人=右翼

214 :名無しかましてよかですか?:2005/12/09(金) 00:34:13 ID:e9OhIv3U
10年先なんか考えてもしょーがあんめぇ
詰め将棋じゃないんだから

215 :小林に疑問:2005/12/11(日) 15:16:24 ID:nQ1V8PvZ
初めまして、
このスレですが最近小林は反米になりすぎて
朝鮮擁護しているト良く聞きます(刻々と共産化進んでいるのに)
批判のバランスがかなり崩れています。もちろんヤンキーも悪いです、
他の国より日本は遥かにましです(戦前も阿保やっていたが真珠湾とか)

216 :小林に疑問:2005/12/11(日) 15:23:54 ID:nQ1V8PvZ
それと日本の国益を損なうようなことを言う奴らは
国外追放!!工作員としか考えられん

217 :名無しかましてよかですか?:2005/12/11(日) 17:52:03 ID:ht9AbVTp
【中国】広東省衝突で当局、警察発砲で"3人"死亡と発表…米紙は"20人死亡、50人不明"
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134272428/

218 :名無しかましてよかですか?:2005/12/11(日) 18:02:36 ID:ywCAGyLC
嘘つきターニャの真っ赤な真実。
ロシアの肉便器タニヤ(写真付き)
肉便器女は日本人に限ったことではないようです。
こんな女でも日本人の子供を産むのはイヤなのだそうです。
スタイル悪くてブサイクだから。

http://www.antiscam.net/modules.php?name=coppermine&cat=11108

219 :名無しかましてよかですか?:2005/12/11(日) 19:50:08 ID:yTloHo3s
六代目山口組継承式DVD
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kiss5577?

220 :名無しかましてよかですか?:2005/12/12(月) 00:51:09 ID:QY5bnITv
戦争責任って何〜?

221 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 11:58:17 ID:cYcLGpuO
>>220
公務員が違法行為によって国家、国民に不利益、財産の損失、生命の喪失を与えた時は
どうなる?
それと同じ事。



222 :脱アジア:2005/12/21(水) 12:31:03 ID:sHkqmYlr
日本は核武装して米国からも独立するべし! 手を切るわけではない!
学ぶところは学ぶ! 対等の立場を得るのだ! 日本が中国から攻撃されても
米国が核で守ってくれるから日本は核をもってはいけないという愚かな者たちよく聞け!
日本は米国の核保持を支持しているんだぞ! 一緒のことだろ! 真に非核を訴えるなら
まず米国に言え! 核を持ってる国とは協力しませんと堂々と言え! 

223 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 12:48:37 ID:B+JY+99n
>>222
大賛成。日本が中国から核ミサイル食らっても、アメリカの国益に適わない限りアメリカは反撃しない。日本の平和は日本の核で守ろう。

224 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 12:55:20 ID:cYcLGpuO
>223
そういうのを”絵に描いた餅”と言うのだよ。

225 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 16:02:53 ID:sV15C1fO
>>224
諸君1月号の伊藤貫の論文はかなり説得力あるよ

226 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 19:17:34 ID:6YfRiHLJ
>>222
>日本は米国の核保持を支持しているんだぞ! 一緒のことだろ! 真に非核を訴えるなら
>まず米国に言え! 核を持ってる国とは協力しませんと堂々と言え!

確かにこれは正論。自分の手を汚さずに済ませてるだけ。

しかしながら、仮に日本が核武装したとすると、どういった事が考えられるか?
中国は警戒を強め、より核開発をする。韓国あたりも警戒を強め開発を開始する可能性もある。北朝鮮も同様。
これでは米ソの対立時代と変わらない。
アメリカ依存体質を脱するというのは非常に賛成だが、長い目で見た時に本当に良いのは何かという事じゃないか?

227 :脱アジア:2005/12/22(木) 00:01:12 ID:Lhg2FYZ5
言葉の真意をわかって欲しい!俺だって核武装があまりにも非現実であることぐらい
分かっている! 武力が武力を呼ぶことぐらい承知だ! 俺が本当にいいたいことは
日本人が自分の国を真に自分達で守る気があるのかと皮肉で問い正してるだけなんだ!
戦争反対、核反対、平和平和と唱える奴らがアメリカのイラク戦争は反対するくせに
核で守ってもらうことには内心賛成している。 こういった中途半端な態度が駄目だと言っているんだ。
この問題は右翼も左翼もない! どらにもあてはまる。 あまりにも今の日本が露骨にアメリカ
に擦り寄っている。 イラク戦争は個人的には反対だが善悪を抜きにして自らの血を
流しているアメリカはまだましだ! 日本はなんだ! イラクにいって人道支援!
ふざけるな! 建前だけ繕って帰ってくるのか? 誇りはないのか! 俺たちを欺くな!
核も軍もそうだが、はっきりしろ! はぐらかしてはいけない! 日本人は幼稚だ
日本軍を自衛隊と表記しただけでそれなりに納得する集団だ。 
歩兵=普通科 砲兵=特科 戦車=機甲科 こんなはぐらかしを平気でやってるんだ!
目を覚ませ! 


228 :名無しかましてよかですか?:2005/12/22(木) 01:07:04 ID:JF9RmLJz
>>227
君が心配する事じゃないよ。
日本人はそんなにヤワじゃない。
大戦前だって、大正デモクラシーがあって、国防に関してよく言えば大らかだった。

その時になれば、国民は問題は無いが、政府は大丈夫なのかと聞きたい。
大東亜戦争の二の舞は御免だ。


229 :名無しかましてよかですか?:2005/12/22(木) 01:35:35 ID:bkBpRX+V
日本の近代は東北民(アイヌ)へのホロコースト及びジェノサイドの歴史
である。
理由:
1、東北民は純粋な倭族では無く、アイヌの傍系民族だった。
2、当時東北が飢饉であったにも関わらず、食糧援助を
せずに故意に見殺しにした。
3、東北民は、明治維新という強制的な近代化に組み込まれることを拒
否したにも関わらず、第三次東北侵略(戊辰戦争)によって植民地化され
、強制的に組み込まれた。
4、過去、奥州藤原氏、上杉氏、伊達氏、会津藩などの繁栄があったに
も関わらず、近代化による産業革命によって産業が発展しえない程の搾
取が行われていた。

230 :U-名無しさん:2005/12/22(木) 02:38:15 ID:3HVd83ig
今度はアイヌ論でも描いてもらうか


231 :脱アジア:2005/12/22(木) 02:48:48 ID:Lhg2FYZ5
日本とナチスを同列に語っていた馬鹿な国がいたがお前もそこで教育をうけたのか?

232 :U-名無しさん:2005/12/22(木) 03:17:59 ID:3HVd83ig
つまり?アイヌはなんだと?

233 :脱アジア:2005/12/22(木) 03:29:49 ID:Lhg2FYZ5
それよりさー! 中国の食人文化っていうスレたてたんだけど一日で消えちゃったんだけど
何がいけなかったのだろう?

234 :U-名無しさん:2005/12/22(木) 03:39:09 ID:3HVd83ig
ずいぶん無理から話題かえたなー
どうゆう食人文化説いたんだ〜
中国人は野蛮で人食ったとかお決まりな事かいたんじゃねーのかー

235 :名無しかましてよかですか?:2005/12/22(木) 16:57:14 ID:yPp0h6cz
自分は理系で歴史は詳しくないんだけど、
第2次大戦の結果責任って結局だれにあるの?

ずっとA級戦犯がとにかく全部悪いと教えられてきたので、
もしそうでないなら、誰が悪いの?


236 :脱アジア:2005/12/22(木) 23:05:52 ID:Lhg2FYZ5
アイヌは日本国内の問題だ

237 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 00:40:11 ID:xH+Itkfm
236>
お前、小林オタの厨房だろ?
次元の低い書き込みは、ハングルや中国板でやってくれ。
アイヌが国内の問題なら、どうした?
言いたいことがさっぱり、わからん。
国内の問題だからこそ、朝鮮や中国なんかよりも真っ先に謝罪と補償
をすべきじゃないのか?

238 :脱アジア:2005/12/23(金) 00:46:54 ID:NW/lDmDS
だからそうやって揚げ足をとって全部日本のせいにするなっていってるんだよ!


239 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 08:27:08 ID:xH+Itkfm
揚げ足をとられるような、程度の低い己の文章表現力を恨めよww

240 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 08:33:28 ID:nHfaU60G
反中派は負け組である!! サヨクこそが勝ち組!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133005633/l50

反中派は負け組である!! サヨクこそが勝ち組!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133005633/l50



241 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 09:43:56 ID:4szTLGri
自分は日本が悪いとは思いません。
米国との戦争は回避しようとしたというのは実際の資料でも明らかですし。
大体、逃げ場の無いようにして戦争に引きずり込んだ米国に問題があるし。
開戦日の夕食会でルーズベルトは「諸君、ついに待ちに待った黄色いサルどもとの戦争だ。」
とのたまったという証言を聞いたこともありますし。
米国は民主主義を日本に根付かせたなんていいますけど、日本は戦時中に二度も内閣が変わっているし、
選挙に投票できる人間だっていたわけでしょう。

米国に都合の悪い民主主義だっただけで、そこまで米国を美化することは無いと思うのです。
全米ライフル協会なんてものが後ろについてる政府が戦争をしたがらないなんておかしいと思います。

242 :脱アジア:2005/12/23(金) 10:57:46 ID:NW/lDmDS
お前ら全財産投げ出して中国と朝鮮に送金してやれ! 左翼とか右翼とか
自分でくくるな! 僕は右! 私は左! アホカ! 選択肢は2つしかないのか!

243 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 17:48:15 ID:Hh/JgnEC
>>241
アメリカはまぁ真っ当な主張をしていただけだよ。
(少なくとも日本以外の多くの国の理解を得られる程度には)
それに無駄に反発して無駄に盛り上がって無駄に自分からドツボにはまったのが当時の日本。

244 :名無しかましてよかですか?:2005/12/24(土) 05:20:33 ID:n59qsQ/H
>>186-243
 あ-あ。素人はこれだからなあ・・・・。
 君達、秦、笠原、吉見、吉田、藤原、江口、伊藤、纐纈、
劉、小林、ダワーらの研究者って知ってる?
 あとカナヘレとか、コンスタンティーノとか、根本、
倉沢、後藤、池端、古田・・ちゃんと読んだかい?
知った上で語ってもらいたいなあ。

一応、君達の学識をためさせてもらうよ。

 南京事件に関する各見解を、研究者ごとに彼らが根拠とし
ている史料と共にあげてみ?


245 :名無しかましてよかですか?:2005/12/24(土) 09:48:45 ID:LwyMxSpb
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132974438/

246 :U-名無しさん:2005/12/24(土) 23:19:39 ID:gPajD99Q
>>244
えーと
農業全書

247 :名無しかましてよかですか?:2005/12/28(水) 12:01:49 ID:klLV49+5
戦争問題をどちらが正しくて、どちらが間違っているかを白黒つけないで、
答えはいくつも、それこそ人間の数だけあっていいじゃないの?と一段高いところから
覚めた目で傍観者の如く、議論せずに斜に構える若者が増えつつありますね。
私のところにも、そういう学生がいます。この方法が確かにエネルギーを使わずに楽で
すね。この傾向はこれから増えるの一途で、減ることはあまり望めませんね。

248 :名無しかましてよかですか?:2005/12/28(水) 16:41:04 ID:yYBEr6zn
http://www.tokaiama.net/b03/light.cgi?
サヨの巣窟です。援護してください。
1VS100ぐらいなのでw

249 :脱アジア:2005/12/28(水) 20:14:49 ID:MHnhM1DG
大丈夫だ 民主の前原が中国脅威論を唱えた。 自民 安部首相
 両2大政党がタッグを組めば戦争責任の話題も消えていくぞよ。
 残るは 社民、共産の 小さな党だけだからな。 影響力は皆無だ!
 安心しろ同胞たち! 我々は冤罪から解き放たれるのだ! 
 勝ち鬨を揚げよ! 勝利したのだ!

250 :名無しかましてよかですか?:2005/12/28(水) 21:05:41 ID:GfFpyHEJ
キャバレーでギャルにモテているのは左翼だけだ!!

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/motetai/1135770494/l50

キャバレーでギャルにモテているのは左翼だけだ!!

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/motetai/1135770494/l50

251 :脱アジア:2005/12/28(水) 21:25:56 ID:MHnhM1DG
困ったなー 左翼はもてるのかあ。 うーんどうしようかな。

252 :名無しかましてよかですか?:2006/01/02(月) 11:55:40 ID:CtHDzxoO
おまいら、朝鮮人は竹島だけじゃなく、その周辺の小島まで遂に占領しましたよ!
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/01/20060101000002.html

253 :名無しかましてよかですか?:2006/01/09(月) 00:17:43 ID:zusxL0X7
左翼の非武装反戦理論で言えば、日本軍に攻められた時、中国が反撃しなければ戦争にならなかったわけだ。
もっと言えば、中国が非武装なら、日本に攻められなかったわけだ。


254 :名無しかましてよかですか?:2006/01/11(水) 10:05:21 ID:Ikb8dLUh
日本の戦争責任ってなに?

255 :名無しかましてよかですか?:2006/01/11(水) 13:50:51 ID:AyjCwIDy
さつきさんは今日は休みだったんだね。
でも、料理が得意なんて素敵じゃないかな。
健康管理ができるなんいすごいと思うよ。
さつきさんは、きちんとした女性の印象を受けるよ。


256 :名無しかましてよかですか?:2006/01/12(木) 00:43:11 ID:C/GkdMi6
たびたびあっていた海外からの侵略

日本が外国勢から侵略を受けるのは、「元寇」が初めてではない。
日本側の記録によれば(『太宰管内志(大宰府管内誌)』『類聚三代格』『日本三代実録』『百練抄』
『日本紀略』『扶桑略記』等)、それまでたびたび侵略を受け、
九州北部はもとより薩摩大隅にまで及んでいたことが記録されている。
詳細(海賊・倭寇の起源を探る)
その大半は、朝鮮半島からのものであった。数隻の賊船によるものがほとんどであったが、中には、
45隻2500人の新羅の者が来襲し、捕らえた捕虜が「王の命令を受けて略奪に来た」と述べたこともあった。(『扶桑略記』)
また、どこの国のものかは定かではないが、最大規模のもので、
承徳元年(1097年)、異賊船100隻が松浦・筑前に攻め寄せ、
大宰府官兵・九州軍士が賊船を撃破し賊徒数万を海没させた、という記録がある。
九州大宰府は古代から日本外交の窓口の役割を果たしてきたが、同時にそこは外冦防衛の拠点でもあった。

257 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 01:09:32 ID:R1cD4tbY
いくら「愛国心を持て!」と叫ぶバカ右翼も・・
 
警察に交通違反でつかまったり、人権侵害まがいの職務質問をやられたりすると
コロッと反権力・反体制になるケースが多いwwwww
よって、日本国民の約8割は、左翼なのだよ。




258 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 13:53:20 ID:RLqeVvAc
靖国に参拝して戦争を起こした馬鹿に頭を下げる小泉
そして中国、韓国に批判される口実を作り不利な外交を強いられる間抜けな小泉

259 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 14:44:28 ID:VpXMGdJv
馬鹿の一等賞はオマイということに間違いはない。

260 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 16:35:54 ID:e46BHZIi
儲かるところへ向かって、人も金も動いてゆく。
これは一儲けできるなと思ったときに、
戦争しようとか、仲良くしようとか、もっともらしい方向性を打ち出しているのが実際。
国内で儲けようとしたらそれがし易い様に仕向けるし、逆も同じ。

こんなところへ出てきて小泉靖国賛成なんて喚いたり、
誰が考えても権力に騙されて犬死させられかかっただけの生き残りが命の限り
靖国参拝に出向くのも、上述の巨大な儲け話の蚊帳の外だという点ではまったく同じ。
というか、次回も真っ先に利用されボロボロにされ捨てられる餌食候補の筆頭だろうね。

靖国賛成って言うとさ、儲かる人もいるんだよ。
でも、 そういう人は口が裂けても儲けのためだとは言わないし
こんなところに出てきてアジ打つほど馬鹿でもない(笑)。

寄生虫君はいつの時代にもいて、政治屋なんてのはその走狗だから、もともと
疑ってかかるべき生物。
賢明な方は、さっさと愚民小市民の皆さんに別れを告げて、この国の歪んだ仕組み
をフル活用し、 ガッポリ儲けまひょ! 
中国に目くじら立ててる連中は、もともと儲けには縁の無い使用人諸君ばかりだから。

261 ::2006/01/13(金) 17:16:58 ID:aSBcU0Ee
日本の戦争責任追及とか戦争反対、靖国行くな〜ぁ、とにかくはんた〜ぃ
と言っている人たち、みんな幸せそうで裕福な姿している。
懐にたんまりお金持っているんだろうね。上カルビ食べてるよね、きっと。
経済的に余裕がなければこんなこと言っていられないよね。

262 :若者達を神風特攻させて生き延びたハレンチ国家:2006/01/13(金) 17:31:29 ID:Z0tUh2CT
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
ふもとのインタバス村にたどりついたら、村人が6、7人、私を取り囲み、
キタンランド山になぜ登ったかを問うてきた。私は訳を話した。
残留日本兵の「食」に少し触れた。
その時に村人が示した反応を、どのように形容すればいいのだろう。
疲労の果てに夢を見ているのかと私は思った。
村人たちは口々にいったのだ。
「母も娘も食われました」
「私の祖母も日本兵に食われてしまいました」
「棒に豚のようにくくりつけられて連れていかれ、食べられてしまいました」
「食われた」。 この受け身の動詞が、私のメモ帳にたちまち10個も並んだ。
村人たちは泣き叫んではいない。 声を荒げてもいない。押し殺した静かな声だった。
なのにメモ帳が「食われた」という激しい言葉で黒く埋まっていくのが不思議だった。
老人は、戸惑う私を無言でじっとみつめていた。
(辺見庸『もの食う人々』単行本P51より引用・1994年ベストセラー


263 :名無しかましてよかですか?:2006/01/14(土) 11:09:19 ID:vfRwPtKO
前スレ↓
http://mentai.2ch.net/history/kako/981/981158021.html

264 :名無しかましてよかですか?:2006/01/14(土) 11:14:05 ID:vfRwPtKO
>田原さんへ。
貴方の幣原協調外交の評価は如何でしょうか?
私は戦前の日本外交は、幣原外交を堅持すべきであったと考えています。
それと私は、日本は三国同盟および日ソ中立条約を締結した事は、日本
外交の致命的失敗であったと思っています。
米内内閣においては、首相の米内光政や外相の有田八郎も、三国同盟締結
には反対の立場を堅持しておりました。
その為に米内内閣は陸軍によって総辞職に追い込まれて、代わって成立し
た第二次近衛内閣(外相は松岡洋石)によって、三国同盟と日ソ中立条約が
締結されたのです。
田原さん、貴方は米内内閣の外交方針と近衛内閣の外交政策のどちらを評
価するのでしょうか?、その点もお聞きしたいと思います。


265 :田原総一朗(歴史のプロ):2006/01/14(土) 11:15:01 ID:vfRwPtKO
>>264貴方の幣原協調外交の評価は如何でしょうか

 それはそれで良かったんじゃねえか。

>>264貴方は米内内閣の外交方針と近衛内閣の外交政策のどちらを評
価するのでしょうか?、

 どっちもどっちだと思うぞ。


266 :有田修康:2006/01/14(土) 22:11:53 ID:UUZAuCFD
近衛は優柔不断なので東条の言いなりだったので米内公を推したい。

267 :名無しかましてよかですか?:2006/01/15(日) 10:05:41 ID:YKo5MW+s
Πιστεω ει&Θεον Πατερα, παντοκρτορα, ποιητην ουρανου
και γη&.
Και ει`Ιησουν Χριστον, υ&ον αυτου τον μονογενη,
τον κριον μων, τον συλληφθντα εκ πνεματοσ γου,
γεννηθντα εκ Μαρα τη παρθνου, παθντα επι Ποντου
Πιλτου,
σταυρωθντα, θανντα, και ταφντα, κατελθντα ει τα
καττατα, τη τρτη `ημρα `αναστντα `απο των νεκρων,
`ανελθντα ει του ουρανο
καθεζμενον εν δεξια θεου πατρο παντο δυνμου,
εκειθεν ερχμενον κρναι ζωντα και νεκρο.

Πιστεω ει το Πνυμα το `Αγιον, αγαν καθολικην εκκλησαν,
αγων κοινωναν,
φεσιν αμαρτιων, σαρκο ανστασιν, ξων αινιον.
Αμ.


268 :名無しかましてよかですか?:2006/01/15(日) 10:21:53 ID:YODpfD1J
金利0.2%ですよ
http://c-au.2ch.net/test/-/ff/1129106885/1

269 :名無しかましてよかですか?:2006/01/15(日) 10:33:24 ID:BLvUTvJy
中国共産党から金をもらい元々無かった靖国問題、教科書問題等々をでっちあげ、無理やり政治問題に仕立て、正義感づらして、日本国を中国に売っている朝日新聞の不買運動を全国的に展開しよう。

270 :名無しかましてよかですか?:2006/01/17(火) 17:06:10 ID:knivdSvY
ついでに産経もお願いします、日本の新の敵は朝日だけではないぞ諸君、敵は見えないところ
に隠れるのが普通なのだ、日本人は心理の追求をすべきだ


271 :名無しかましてよかですか?:2006/01/18(水) 17:53:43 ID:8fBq2hY9
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#58】
日本は過去に一度も他国に対して圧政や蛮行をしたことがないと主張している学者が存在するならその名前を挙げてください。



272 :名無しかましてよかですか?:2006/01/20(金) 13:29:31 ID:96KYVGa3
↑圧制や蛮行をしたことない国なんてないから気にするな。

273 :名無しかましてよかですか?:2006/01/21(土) 15:57:25 ID:Y4d6engR
>田原さんへ。
貴方の幣原協調外交の評価は如何でしょうか?
私は戦前の日本外交は、幣原外交を堅持すべきであったと考えています。
それと私は、日本は三国同盟および日ソ中立条約を締結した事は、日本
外交の致命的失敗であったと思っています。
米内内閣においては、首相の米内光政や外相の有田八郎も、三国同盟締結
には反対の立場を堅持しておりました。
その為に米内内閣は陸軍によって総辞職に追い込まれて、代わって成立し
た第二次近衛内閣(外相は松岡洋石)によって、三国同盟と日ソ中立条約が
締結されたのです。
田原さん、貴方は米内内閣の外交方針と近衛内閣の外交政策のどちらを評
価するのでしょうか?、その点もお聞きしたいと思います。


274 :田原総一朗(歴史のプロ):2006/01/22(日) 10:40:38 ID:4nYIxdel
>>273貴方の幣原協調外交の評価は如何でしょうか

 それはそれで良かったんじゃねえか。

>>273貴方は米内内閣の外交方針と近衛内閣の外交政策のどちらを評
価するのでしょうか?、

 どっちもどっちだと思うぞ。


107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)