2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

愛国心という卵から、戦争が孵化する

1 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:06:49 ID:S8CCBbF4
愛国心という卵から、戦争が孵化する。
(ギィ・ド・モーパッサン フランスの小説家)




2 :名無しかましてよかですか?:2005/11/08(火) 23:08:21 ID:QvIFYviT
殺人予告!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1130329380/152

3 :ネオ緑茶:2005/11/08(火) 23:38:42 ID:drK4PcG4
お決まりのサヨ論法ですか?
どうです?最近の日本は軍靴の響きがきこえますか?w

4 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 01:12:24 ID:jcjMIaaI
事実ではあるな。
自分の国を愛するという事は他の国は愛さないわけだから。

5 :榎本行宏 ◆aXy7M764q2 :2005/11/09(水) 15:43:49 ID:lN/jfLOO
>>4自分の国を愛せないような奴に他の国を愛せるとは思えませんが

6 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 15:56:52 ID:nFoVU0PW
自分の国の利益と他の国の利益、愛国者ならどっちを取る?

7 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 15:58:01 ID:nFoVU0PW
ちなみに仲良く分けるという選択肢はなしで。

8 :榎本行宏 ◆aXy7M764q2 :2005/11/09(水) 16:33:49 ID:lN/jfLOO
なんで利益だけでしか話ができないんだ?政治は商売じゃないんだから。一番優先すべきなのは大義だろう。

9 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 20:17:37 ID:UTiM0RNy
じゃあ自国の大義と他国の大義が衝突したら、愛国者はどっちを取る?

10 :名無しかましてよかですか?:2005/11/09(水) 21:34:36 ID:6g8kiqR9
>>9
ならば、そういうアナタは相手国の大義をとられるのですか?

11 :名無しかましてよかですか?:2005/11/10(木) 21:04:21 ID:l+vaL63j
>>7
3Pってのはダメ?

12 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 09:51:52 ID:lv9LJCKd
シナ・チョン・ロシアは不要民族。
大日本帝国は正しかった・・・

13 :名無しかましてよかですか?:2005/11/11(金) 13:33:23 ID:7leRHWq1
>>6
具体例

1) 竹島問題 

2) 尖閣諸島の海底資源問題

14 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 16:48:46 ID:YU9s0oeG
日本が韓国を併合し、俺の祖父は自ら希望して日本に来た。町の皆も軍人も(一部を除く)
みんな優しい人たちだったと祖父は生前言っていた。俺も最近まで日本はいい国だと思って
いた。なのに、日本人は「兼韓流」とかを発売し、一部の韓国人が行っている反日運動を
国民皆がやっているかのように書き、日本をいい国だと思っていた俺たちまで批判しやが
った。祖父は日本は亜細亜を白人差別から開放した英雄だと言っていた。祖父は日本を尊敬
していた。なのになぜ韓国人をチョンなどと言うんだ?別に一部の韓国人を除いて、ほとん
どの韓国人は日本に対して敵意なんか持ってない。ただ、国の方針が少し日本に厳しいだけ
だ。日本のアニメをパクったのも一部の韓国人だけだ。たいていの韓国人は日本製だという
ことを理解している。韓国の一面だけみて、国全体を判断するのはやめてくれ。

15 :不気味な言葉ですね、靖国の母って:2005/11/15(火) 17:14:39 ID:E3HZcINN
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
自分が産んだ可愛い子を、日の丸を打ち振ってアジア侵略人殺しに送り出した
靖国の母とか銃後の母と呼ばれた恥知らずが60数年前の日本にいたのです。
実母に日の丸を振って侵略殺人を鼓舞され送り出される未だ世間さえ知らない子供の心情を思うと
平成の今でさえ怒りがこみ上げてきます。
信じられないことに母親は人殺し侵略強盗息子が被害者に反撃されて死ぬと恩給といって金まで受け取っていた。
その残酷さに較べれば2005年の子供虐待など未だカワイイもんです。
日本皇軍侵略強盗息子に家族や幼子を殺されたアジアの貧しい人達の怒りが
たった60数年で消えるとはとても思えません。
あなたは家族を目の前で殺されて、60年くらいで忘れる事が出来ますか?
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto39.htm
「靖国の母っていうのは、息子を戦死させた母親でしょう。
その母親たちが戦争反対運動をしたのかと思ったら、してないんですね。
息子を殺されて、戦争反対を叫ばない母親たちがいたんですねェ。
不気味な言葉ですね、靖国の母って」〔『無名人名語録』永六輔1987〕
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


16 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 17:57:30 ID:BaCnm0CS
戦争ってのは政治の最終手段なわけで、国益のために使われるわけです。
大義なんてのは戦争することを決めてから考えるようなものでしょう。
アメリカが大量破壊兵器保持を理由にイラクを攻めたけど
結局は中東に軍隊を置きたかったから。
だから戦争に善も悪もないわけで、やるかやらないかが問題でしょう。
人道という観点から見れば悪なんだろうが。



17 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 18:10:20 ID:3gNqotqb
>>14
まあ、一部の韓国人が日本を差別しているように、
日本にも韓国を差別する奴らがいるって事だよな。

18 :名無しかましてよかですか?:2005/11/15(火) 19:20:56 ID:fz8OXWLc
コピペにマジレスw

19 :ぽん:2005/11/15(火) 22:44:06 ID:8TCuSZbh
銃後の母が最低な存在かどうかは別にして〜、アメリカ人の母親もすごいよね、自宅の玄関に息子が送ってきた日本兵の耳の塩漬けを飾って近所に自慢するくらいだからぁ〜(*^-^)b

20 :ぽん:2005/11/15(火) 22:59:16 ID:8TCuSZbh
良い韓国人がいるのは確かですよ、それは否定しませんが、国の舵をとってるのが反日だし、教育も反日、マスコミも反日、こんなのばっかりじゃ誤解されても仕方がないよ、それになんか最近親日サイトが潰されたでしょ?言論の自由がない国を信用はできないよ〜

21 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 00:07:15 ID:nSNrBp06
侵略、虐殺を恥とも悪とも思わない国家が隣にあって、日本を攻めるための軍備を準備してるんだから、
国家で対策しなきゃ、60年前以上に悲惨な事になるだけだぞ。
核を使う事を、外国はためらわないんだから。

22 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 00:11:17 ID:fuI3iX/G
もう第二次日中戦争に突入するしかないのか、この国は。

23 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/16(水) 01:13:05 ID:IjqIJhZ2

史上最悪国家侵略戦争人殺し大好き中国

チベット大虐殺 →2000万人死亡
ウイグル大虐殺 →1500万人死亡
法輪功虐殺   →1000万人死亡
文化大革命   →3000万人死亡
日中戦争   →国民党の中国人殺>>>>日本軍の中国人殺
満州事件   →中国軍が日本人(大量)逆殺

強姦大好き民族韓国

レイプ世界一 傷害事件は日本の100倍以上
ベトナム戦争では 多くの女を強姦 その数軽く1000万は
超える

これに反論してみろ

こんな国に 靖国どうのこうの言う資格があるの?


24 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 02:14:39 ID:g17VCEFw
何故?何故解ってくれないんだよ。俺たちは日本に敵意なんか持ってないし、韓国で
人気がある留学先は日本だし、日本映画やアニメもケーブルテレビとかで放送してるし。
何故敵意をもつんだ。戦前の日本人はもっと寛大だったじゃないか。
じゃあ逆に日本の人々に聞くが、小泉首相が言った意見は国民全員の意見なのか?

25 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 15:14:35 ID:g17VCEFw
「ベトナム戦争では 多くの女を強姦 その数軽く1000万は
超える」

嘘つけ。千万なんて嘘。本当は約1000人だ。
文化革命も中国当局の発表は300人弱(約2000人と言う情報もある。)
チベットの民族浄化は14万人
確かにやっていることは人間としてどうかと思うが
このありえない数字は中国が主張する30万人虐殺よりも低レベル。
お前も中国の愚痴を言う資格は無い!


26 :ぽん:2005/11/16(水) 17:49:09 ID:Bc+mICo7
ベトナムの1000万人は嘘だと思うけど、文革と大躍進についてはねぇ、あそこ共産ですから〜普通にデマ流すし、なら何で中国国内ではたった、何百から何千ですんでチベットは14万人も殺されてんのかわかんないなぁ

27 :ぽん:2005/11/16(水) 17:57:46 ID:Bc+mICo7
小泉の意見には全員賛成なのか?もちろん全員賛成じゃないよ、反対ももちろんいるさ、反対の本とか色々でてますよ、でも韓国はどうなんですか?そんな本だしただけで社会的地位を失うし、大学の教授が慰安婦問題がなかったっていったら、自称慰安婦に土下座させられる

28 :ぽん:2005/11/16(水) 18:05:20 ID:Bc+mICo7
しかもそのシーンを堂々とTVでながす、もし日本がそんな国だったら?あなたは国を信用できますか?何度も言いますが日本に好意もってくれてる人がいるのはわかりますがただそれが表にでてくるような社会基盤ができてないとわからないんですよ。

29 :名無しかましてよかですか?:2005/11/16(水) 21:24:10 ID:eJk3n/OX
>>23のような思考を持った香具師が中国では尊重されるんだろうな

30 :在日韓国民:2005/11/16(水) 23:21:53 ID:g17VCEFw
「でも韓国はどうなんですか?そんな本だしただけで社会的地位を失うし、
大学の教授が慰安婦問題がなかったっていったら、自称慰安婦に土下座させられる」

日本だって慰安婦は嘘だとか南京虐殺など存在しなかったとか出版したら、新聞やマスコミ
に徹底的に叩かれるらしいじゃないか。
日本は左、韓国は右それだけの話だろ。
俺の祖父の時代は、日本人と韓国人が協力して、シナ人たちと戦ったじゃないか。
同じ大東亜聖戦の勇士じゃないのか?戦友じゃないのか?
亜細亜の独立に尽くした祖父が語るような日本はいったいどこに行ったんだ?
日本は亜細亜の希望じゃなかったのか?その日本とともに欧米列強の回し者の
シナ人と戦ったのは韓国人じゃないのか。皇軍として戦ったのではないのか?

それとアカの毛沢東は反共産主義の浄化という理由で2000万人の国民を処刑
したらしいぞ







31 :ぽん:2005/11/16(水) 23:34:34 ID:Bc+mICo7
叩かれるらしいって言うけど、韓国の叩くと日本の叩く、どちらが酷いと思います?たしかに日本でもその風潮はありましたが強烈な時期はもう10〜20年くらい前の事ですよ、日本の書店をみてください、いくらでも歴史に関しての見直しの本もでていますから。

32 :ぽん:2005/11/16(水) 23:38:49 ID:Bc+mICo7
また話もどりますけど韓国でそんな本だしたら生きていけないでしょ?確かテレビの司会者の人だったかな、ちょって名前忘れたけど〜その人が韓国で親日方面の方の本だしたらあっというまに、失脚なんだよ?左や右では簡単に物事はきめられないと僕は思いますね。

33 :ぽん:2005/11/16(水) 23:42:57 ID:Bc+mICo7
うーん誰か名前しらんかな

34 :在日韓国民:2005/11/17(木) 00:21:08 ID:yQZcJtM6
趙英男さんのことでしょ。
韓国じゃかなり有名だったらしいね。
俺は日本に住んでいるからそこまで詳しくない。


35 :在日韓国民:2005/11/17(木) 00:21:43 ID:yQZcJtM6
趙英男さんのことでしょ。



36 :ぽん:2005/11/17(木) 00:24:31 ID:qa4eONGm
親切にありがとうございますm(_ _)mあの人は韓国でも有名な人ですよね、TVにでてた人としても

37 :在日韓国民:2005/11/17(木) 00:27:22 ID:yQZcJtM6
とりあえず俺の親戚の周辺の住民は日本に対して、悪い印象を持っていない。
もちろん韓国人。要は、趙英男さんは、朝日新聞みたいなメディアにはめられた
のでしょう。韓国の下劣なメディアはこういうの好きだから。
間違っても韓国人全員が反日なんて思わないで。
反日なのは、いまだに中華思想の残っている馬鹿と韓国右翼馬とアカと役人だけだから。

38 :ぽん:2005/11/17(木) 00:31:19 ID:qa4eONGm
うん、韓国の人も良い人はいるんだよね、そこはよくわかってるんだ…だから早くそうゆう人が表に出てこれるようなるといいんだけどねぇ

39 :ちなみに:2005/11/17(木) 00:36:36 ID:qa4eONGm
一番心配なのは台湾だわぁ(ρ_-)o

40 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 11:19:08 ID:fSeeEUip
韓国人に期待するのはやめようよ。
適当に付き合ってれば良いんだよ。
あの民族に一貫した信念とかは無いから、コロコロ変わるから、180度変わるから。
もうすぐ、180度変わって、360度になるから。
でも、どっちに変わっても日本が嫌われるのは変わりない、、、
あれ?韓国の信念は嫌日か、、一貫性はあったようだ。

41 :在日韓国民:2005/11/18(金) 15:51:56 ID:Li9L39qd
それがかつて大東亜聖戦をともに戦った日本人の発言とは悲しくなるな。
どうせお前は韓国人に会ったことが無いからそういうことがいえるんだろ?
何度も言うが、今の韓国は国の方針が三流なのであって、たいていの韓国人
は日本に対して敵意を持っていない。
日本に敵意を抱いている韓国人の割合は、韓国に敵意を抱いている日本人と
同じ位の割合だ。たいていの韓国人は露骨に反日なんてやらない。
韓国のメディアが朝日新聞を強化したようなメディアだから反日のイメージ
が定着する。


42 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 16:55:53 ID:0XhW3NLn
真の愛国心は反米だ、とか思ってる奴。
そもそも愛国心とはなにかを考えよう。話はそれからだ。

43 :ぽん:2005/11/18(金) 18:17:48 ID:8VpNvfUY
あんまりムキにならんでねぇ、疑問はなげかけてもいいけど、挑発するような文章の書き方は控えてねぇ

44 :名無しかましてよかですか?:2005/11/18(金) 18:45:08 ID:x/Da3C65
59 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/17(木) 13:45 ID:KreHNBma
今日、日本の昭和30年代がテーマだというので「カーテンコール」
っていう映画を観たんだけど、在日朝鮮人マンセーのとんでもない映画だった。
差別はいけないニダとかいう下らないことを言いたいような。 だいたい朝鮮人は
何故差別されるのかをよく考えたほうがいいよ。 本来ならもっと差別するべきだと思う。
在日朝鮮人はそんなに日本が嫌ならとっとと祖国へ帰ればいいのに。
日本に居続けるのは、日本が朝鮮人天国だからじゃないか。この映画の宣伝には、
在日朝鮮人の話だなんて書いてなかったのに、 モロに朝鮮人が正しいみたいなクソ映画。
よけいに朝鮮人が嫌いになったよ。

62 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/17(木) 18:52 ID:FVazF357
>>59 
丁度在日鮮人たちが三国人暴動起こしたり、無償の帰国事業に対して「強制追放反対デモ」
起こした最後の時期で、韓国政府が「密航者受け入れ拒否」したり、同じく李承晩ライン
を勝手に制定して日本人を拉致したり殺していた時期だな。

↑ 朝鮮人にとって不都合な情報をもみ消す為に逆の情報を流し攻撃対象を摩り替えるという、
強制連行などのカラクリと一緒ですな。

45 :在日韓国民:2005/11/19(土) 00:11:08 ID:npCtwf6O
俺の家計は戦後も地道に稼いで今日に至った。
デモや暴動には一度も参加してない。
大体「日本人を拉致」「李承晩ライン」は 
韓国政府が外交カードに利用したものであって、
俺たちのような一般の韓国人や在日には一切関係ない。
そもそも韓国人を見たことも無いくせに、ボロクソ言うのはやめてくれ。
ってか、韓国の愚痴を露骨に言う奴が、韓国の「反日〜」とかに文句言う権利ななし。
やってることは五十歩百歩。
嫌韓日本人も反日韓国人もお互いのことを知らないから愚行に走る。
60年前まで仲良くしてたのになんで急に韓国人を嫌うんだ?
日本で韓国を嫌っている奴は少ないだろ?それと同じで韓国でも
日本を嫌っている奴は少ない。



46 :在日韓国民:2005/11/19(土) 00:14:41 ID:npCtwf6O
「カーテンコール」とかいう映画もそもそも日本人が作った映画だろ?
何でそれで韓国人が文句を言われなきゃならん。文句を言うならその映画
の製作者に言え!



47 :ぽん:2005/11/19(土) 01:51:45 ID:+NnAe/7X
言ってるそばからムキになってるよぉ〜感情まるだしにすると話にならなくなるからきをつけてねぇお互いに。

48 :在日韓国民:2005/11/19(土) 12:24:38 ID:npCtwf6O
すいません。韓国の愚痴を言われるとつい感情的になってしまって・・・
以後気をつけます。
でもこれは日本で言う「火病」じゃありませんよ。
自分の国を悪く言われて、黙っていてはいられませんよ・・普通。


49 :名無しかましてよかですか?:2005/11/19(土) 14:09:06 ID:SQIFZ5O/
ウヨが大量に大暴れしている!!! 大変だ!!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1132323142/l50


50 :ぽん:2005/11/19(土) 14:29:31 ID:+NnAe/7X
その気持ちはわかるけどそこで感情的になったら本当に伝えたい事も伝わらないし〜結局泥沼になっちゃうからさ、相手はある程度の偏見もって君にあたるから、きつくなるんだけど〜だからってそこで君がつられたらだめだよ〜(´・ω・`)

51 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 00:57:44 ID:6nBTitIw
小林に戦争に逝かせろ。馬鹿馬鹿しい。

52 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 01:41:16 ID:p4tYUdj3
戦争論2,3を買ってきた。今から読む。

53 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 18:52:57 ID:qHB3iSNw
>>48
>自分の国を悪く言われて、黙っていてはいられませんよ・・普通。
そうそう、それが「愛国心」であり「民族主義」なわけよ。
当たってる批判は受け入れるけど、
理不尽な要求・主張には断固として反対する、こういうことね。
「民族主義」にしても、自国の民族や伝統を守護しつつ、
他国の民族主義にも一定の理解をする。
これが理想の「民族主義」だと思うんだけどね。

54 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 22:26:03 ID:Ys2Allah
>>53
そんな物分りの良い愛国主義や民族主義なんてどれだけあるんだ。
聞いてみたいが、向こうの民族主義とこっちの民族主義がかち合ったらどうするわけよ?

55 :名無しかましてよかですか?:2005/11/20(日) 22:51:31 ID:5ZnBs01o
ごめんな。どうしても工作員予備軍と見てしまう。
君たち在日に明日、将軍から日本人拉致の工作命令が来たら
君達はお国の為に小さい女の子を拉致してしまう。
これも、民族主義なんだよな。理解できないよ、、、

56 :名無しかましてよかですか?:2005/11/21(月) 05:09:52 ID:hZRQGHB9
>>54
うーん、まあ論証して、どう考えても理屈に合わない主張・要求は
突っぱねるしかないだろうね…

例えば靖国問題なら粛々と参拝し続けるしか手はないかな…
なおかつ、在日中国人の中の親日・知日勢力と手を組む。
葉っぱ教授とかも一応話は通じるし、「大紀元」の人も『諸君』に
出てたでしょ?そういう人と「日中友好協議会」みたいのつくって、
「ほら、日本と中国は一応友好的だよ〜」って北京や世界にアピールするとか…
甘いかな?

57 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/21(月) 05:12:49 ID:hZRQGHB9
あっ>>53>>56です。コテつけますね、一応。

58 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/21(月) 09:59:02 ID:/MjSnWvu

いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

天安門事件で学生弾圧虐殺

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm

   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷。


59 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/21(月) 21:25:30 ID:y34USN/o
>>58
そう、こういう状況だから、日本の保守派は、チベットとかウイグルとか
法輪功とかと太いパイプを持つべきなんだよね。
つまり、日本・台湾・チベット・東トルキスタン・蒙古の「蛮夷」が、
「中華」のシナを包囲するっていうことができればいいと思うんだけど…

60 :在日韓国民:2005/11/21(月) 21:40:08 ID:LJ8EcjNc
ってか「全宇宙全生命永久永遠の大天国」さんとかはもっと自分たちの国の歴史勉強しな。
あまり言いたくないが、昔の日本にも同じような文化はたくさんあったぞ。
ろくに勉強もせず戦争論全とかそこら辺に書いてあった文章を流用するなんて・・・まさに寒流
もう少しいろいろな文献読んだり、自分の国の歴史を勉強して、最低限の知識を
身に着けてから討論に臨むべし。
大戦中の日本にだって、シナ人の村単位での処刑は存在したことを忘れずに。
それと江戸時代の刑罰なども調べてみな。シナ軍に負けないほど残忍な行為をやってるよ。

今でも亜細亜で尊敬されていたのは「大日本帝国」 
今、亜細亜に嫌われているのは「アメリカの属国日本」


61 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/21(月) 22:36:02 ID:ejQ/jWSJ
>>60
>それと江戸時代の刑罰なども調べてみな。
>シナ軍に負けないほど残忍な行為をやってるよ
つまり日本の近世=中国の近現代
ということだね。やっぱり中国は遅れてるなあ。
>大戦中の日本にだって、シナ人の村単位での処刑は
>存在したことを忘れずに
そう、ゲリラがはびこってたからね。
今のイラクとおんなじで、子供使ってスパイ行動をさせる。
たちが悪かったからね。

62 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/21(月) 22:48:34 ID:ejQ/jWSJ
それと、在日韓国民氏の指摘で重要なのは、
>今でも亜細亜で尊敬されていたのは「大日本帝国」 
>今、亜細亜に嫌われているのは「アメリカの属国日本」
ということ。まあ、嫌われてるかどうかは知らないけど、
最近の保守派(俺もだけど)の中には、
「俺のじいさんはすごかった!だから俺もすごい!」
みたいなこと言う奴がいるでしょ。前、マレーシアの華僑系議員が反日発言
(日本の常任理事国入りに反対した。マレーシア政府自体は理事国入りに
賛成)をしたとき、
「だれのお陰で近代国家になったと思ってるんだ、この土人が!」
なんていう野郎がいたのよ。驕慢も甚だしいよな。
マレー人のためにがんばったのは、おまえじゃなくて、お前のじいさんだろうが!
って感じだよね。まさに『差別論』に出てくる家永系太郎状態なわけ。
保守派もちょっと勢いが出てくると、サヨク同様に浅ましくなるんだな〜って
感じたね。
まあ、俺も人のことは言えないかもしれんけどさ。

63 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/21(月) 22:52:34 ID:/MjSnWvu

アホだな 在日よ

        いまだに←注

中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

おっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷。


    ↑

 今も 行われてるんだよ アホだろ 中国なんてまともではない

64 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/21(月) 22:55:12 ID:/MjSnWvu

在日韓国人よ

お前はとりあえず マンガ嫌韓流とマンガ中国入門 ぐらいは
読め ベストセラーだぞ

65 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/21(月) 23:01:29 ID:ejQ/jWSJ
>>64
金と時間がなくてどっちも買ってない俺がいるっд`)
ジョージ秋山と黄文雄の漫画は買ったけど…
『嫌韓流』、相当面白いらしいね。

66 :在日韓国民:2005/11/22(火) 17:10:33 ID:FTtgGbbq
全宇宙全生命永久永遠の大天国さん。
あなたは漫画しか読めないんですか?
もっと活字を読もう。当時の資料とかも。
それ以前に敵意をむき出しにした発言。
こんなんじゃ韓国人も、中国人も日本人も相手にしてくれませんよ。
ちゃんと勉強して、もう少し大人になってから討論に挑もう。

はっきり言って国を見れば亜細亜の中で日本が一番いい。
だか、民族の優劣は無いと思う。そもそも日本人のそせんは大陸から渡って
来たということを忘れないように。
特に関西の人間は嫌韓日本人が嫌っている韓国と元は同じ民族だってことを忘れないように。

ってわけで、紳士な返答をしてくれた「kkk」さん。
あなたのような話のできる立派な日本人と話がしたかった。
 今の日本をどう思います?






67 :名無しかましてよかですか?:2005/11/22(火) 20:32:36 ID:1M4rQAy8
ここは便所の落書き

68 :名無しかましてよかですか?:2005/11/22(火) 20:48:53 ID:kvLOikAM
人口増加→食糧危機→餓死→食糧増産→人口増加→食糧危機

69 :名無しかましてよかですか?:2005/11/22(火) 23:12:16 ID:klo5g9O1
【愛国戦士】チョン狩り武士
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/sake/1132659327/

70 :名無しかましてよかですか?:2005/11/22(火) 23:12:56 ID:kvLOikAM
愛国心によって表出する態度・言動の程度は様々で、郷愁(仏:nostalgie)から国粋主義(英:nationalism)まで幅広い。
よってこれらを十把一絡げに「愛国心」と表現することもできるため、その内容は往々にして不明確である。
また、愛国心を訴える事は政府側からのみでなく、反政府側からも行われることである。


71 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/22(火) 23:36:28 ID:HoOqTlQP
>>66
>今の日本をどう思います?
うーん、なんて言うんだろう…
自分が考えていた以上に保守化のスピードが早くってねえ…
例えば嫌韓本がこんなにはやく出版されるとは思わなかったのよ。
小泉訪朝の時も、韓国批判ができるのはあと10年後くらいかなあ、と思っていた
んだけど、まさかこんなにはやく嫌韓本が出る(しかも2冊!)とは正直ビックリした。
まあそれ自体はいいんだけど、例えば>>56でも書いたけど、中韓にも親日・知日派が
いるんだから、そういう勢力とは結びつかなければいけないと思うのよ。
(朝鮮なら鄭大均とか崔吉城とか呉善花、あと韓昇助、李栄薫など)
まあそれでみかけだけでも友好をアピールする必要があると思うのよ。
決して中韓に屈服することではなくてね。
やっぱり対立だけだと全く収集がつかない訳でしょ?


72 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/22(火) 23:44:28 ID:HoOqTlQP
でね、そうしておけば、靖国問題でも
「ほら、中韓にも参拝に理解をしめしている人がいるよ!」って
世界にアピールできるでしょ?
あと東南アジアには、今まで靖国に参拝した人が大勢いるわけ。
そういう人とも連合を組んで、世界の世論を味方につける必要がある。
例えば、アセアン諸国の人々と合同参拝すれば、もうシナ政府は「参拝は
アジアの人を傷つける」とは言えなくなるわけよ。
そうしたさなかにあって、東南アジア人を「土人」呼ばわりする奴は保守勢力から
出ていけっ!って思うね。
今、中国は盛んにベトナムとかに進出しようとしてるわけ。早くしないと、
東南アジアでシナの勢力が強くなって、親日勢力が弱体化してしまうよ。
ただ「相手が反発しても、省みる必要なし!」じゃ駄目なのよ。

73 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/22(火) 23:55:35 ID:HoOqTlQP
ちなみに…
>そもそも日本人のそせんは大陸から渡って
>来たということを忘れないように。
>特に関西の人間は嫌韓日本人が嫌っている韓国と
>元は同じ民族だってことを忘れないように。
んまあ、混血が進んで、別々の歴史を辿ってるから、
最早そういう議論はあんま意味がないと思うけどなあ。
これ突き詰めていけば、「日鮮同祖論」になるし。

74 :ヘ& ◆81G1HweCTs :2005/11/23(水) 00:22:00 ID:sMsJ+949
kkkさん
ご意見有難うございます。

>「ほら、中韓にも参拝に理解をしめしている人がいるよ!」って
 世界にアピールできるでしょ?
この意見には大いに賛成ですね。
でもその前に無知(自虐パブロフの犬)及び国賊
(左翼、日教チルドレン、反日メディアなど)が支配する
この国の基礎を変えなくてはいけないと思います。
そのためには日本は早くアメリカから離脱しなくては
永遠に自虐史を突きつけられて、どんどん左傾化が進むきっかけに
なると思います。






75 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 00:30:00 ID:p/eDx2R6
どうにもならなくなったら殺し合い。
生物として当然かと。食うためにすら殺せませんか?


生きる必要がないならいますぐ死ねばよろしい。

76 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/23(水) 00:31:08 ID:XAUWoX9B
>>74
そうそう、中韓マンセーでもアメポチでもない「自主の国」が必要だよね。
特に日教系はたちが悪い。子供の時に刷り込まれた思想ってのはなかなか…

77 :ぽん:2005/11/23(水) 01:25:29 ID:wbzwYoxe
とりあえず、頑張ろう、期間は短かったとはいえ〜過去はお互い命を預けあって連合軍と戦った同志だし、あなたがた親日の人の意見が素直に表にでてくるような国にしないとねぇ

78 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 02:28:18 ID:tWhqcjSL
戦後60年経って、ますます反日の色を濃くしている国に対して
親日勢力に期待しようというのですか?

100年スパンの話なら分からないでもないですが
少なくとも中国は共産党支配が崩れるまで、
韓国は北と併合して経済が崩壊するまでは何も変わらないでしょう。

「反日政策」は手軽でオイシイんですよ。彼らにとって。
そのオイシさを存分に味わわせたのは他ならぬ日本の売国政治家だと思いますが。

中韓が国策としての「反日」を棄てるのは
日本が憲法九条を改正するよりも数百倍難しい気がする。

79 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 02:53:21 ID:nM2HLPSF
アジア外交は左翼に任せれば上手く行く!! ウヨ論破される!!

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1132579189/l50


80 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 02:53:42 ID:nM2HLPSF

アジア外交は左翼に任せれば上手く行く!! ウヨ論破される!!

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1132579189/l50


81 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/23(水) 04:42:36 ID:XAUWoX9B
>>78
いやいや、親日勢力に中国・韓国の国内世論を変えてもらうことを
期待しているわけじゃないよ。
そうじゃなくて、アメリカや欧州に
「日本は対話してますよ〜」
「中国人や韓国人にも日本の政策に賛成する人がいますよ〜」
ってアピールし、世界における日本の正当性を訴えるのよ。
で、こういう様子があれば、中国のほうが孤立する。

親日派(チンイルパ)はむこうでは「国賊」だからね。
彼らに両国の世論を変えるのを頼むのは荷が重過ぎるよ。
はなから期待してない。

82 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/23(水) 04:49:50 ID:XAUWoX9B
要するにシナ事変の時、中共や国府がやった方法を、今度は日本がやるのね。

あととにかく、今のうちに東南アジアの親日勢力を押さえておく事が必要だよ。
シンガポールのリー・シェンロン首相なんか華僑だし、
マレーシアでも華僑系の議員の反日発言があった。
更にベトナムにも中国は進出しようとしてる。

本土で排日気運が高まれば、それは華僑へも波及するんだから。
先手を打って「南進」しなきゃ。

83 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 05:08:18 ID:nM2HLPSF
ウヨの良い訳苦しい! ウヨ大暴れ!恥ずかしい! http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1132474633/l50


84 :名無しかましてよかですか?:2005/11/23(水) 20:17:37 ID:GE/yQUqx
【愛国戦士】チョン狩り武士
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/sake/1132659327/

85 :在日韓国民:2005/11/23(水) 22:18:56 ID:sMsJ+949
>「日本は対話してますよ〜」
 「中国人や韓国人にも日本の政策に賛成する人がいますよ〜」
  ってアピールし、世界における日本の正当性を訴えるのよ。
 
そうですね〜。 でも難しいですねぇ〜。なぜならこの国には国賊が
はびこってますからね。いくら外国が認めても、国内に認めない人間が
いると・・・・。
まずすべきことは、教育方針の変更ですね。
そのためには日本も自衛軍という名のアメリカに負けない強い軍隊を持ち、独立することが必要ですね。
有事に出動できる予備役軍人確保のために徴兵制も必要かと・・・。



86 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/11/24(木) 00:08:07 ID:a9URLlzc
>>85
>有事に出動できる予備役軍人確保のために徴兵制も必要かと・・・。
徴兵か〜やってもいいけど、学者志望の俺なんかは輜重隊行きだろうなあ…
地味な上に、一番敵兵に狙われるw

ただ、韓国でもかなり徴兵逃れがあるからなあ。最初は明治初期より
ひどい状況になりそう。

まあ軍隊は少数精鋭化が進んでるから、さていかに?

87 :在日韓国民:2005/11/24(木) 16:24:47 ID:RmfFF984
現在の自衛隊は全戦力の三割がやられると機能しなくなるそうです。
ドイツなども、現役軍人の数は日本とあまり変わりませんが、
予備役が80万くらい(日本は4万だったような)なので、小さな軍隊も
有事の時には強大な軍隊になるそうです。
やはり徴兵制をしいたほうが・・・・。
今の日本は弱すぎる!!
第二次大戦初期のような強い日本に戻すべきです。
そうしなきゃ一生自虐属国に成り下がることに・・・・。

88 :名無しかましてよかですか?:2005/11/24(木) 17:43:52 ID:+bqBoEYZ
ところで徴兵制は可能なの?
全国民に敷けば費用は今の自衛隊と比べてみて、安く済みそうだけれど。

89 :在日韓国民:2005/11/24(木) 22:27:22 ID:RmfFF984
う〜ん・・・そうだね〜・・・。
方法
1 憲法9条改正を国会で発議
2 衆議院の3分のに2以上の賛成で国民投票。
3 国民投票で過半数の賛成を得ればとりあえず「自衛隊」は「自衛軍?」になる。
4−1 その後、徴兵制を何年もかけ討議してうまくいけば徴兵制を敷くことができる。
4−2 軍部(自衛軍)が第二の五・一五、ニ、ニ六事件を起こし、政治を立て直す。
    そして徴兵制を敷く。


    

90 :在日韓民:2005/11/24(木) 22:29:30 ID:RmfFF984
>全国民に敷けば費用は今の自衛隊と比べてみて、安く済みそうだけれど。
・・・人数が人数だから高くなるんじゃないでしょうか。設備費もひつようだし。
でも、「独立」という価値からすれは安いですよ。


91 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 04:41:05 ID:XVPGqAVB
>>1に書いてある内容は中韓の事を指しているのか?

92 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/25(金) 09:33:15 ID:TDybArOx

http://www.takeshima-wo-mamorukai.com/com.html

今話題の ★マンガ嫌韓流★ が

★無料で★ 読めます

どうぞ

おもしろいですよ

93 :在日韓国民:2005/11/25(金) 18:09:38 ID:94+QzDhL
参考のために嫌寒流買ったけど・・・・。
的を得ているようないないような・・・・。
結局何が言いたいのかよくわからん。内容が寒流
題名が「嫌韓流」のクセに最後に日韓友好の道とか言ってるし。
朝日新聞と同等レベルの矛盾。はっきり言って読む価値ナシ。
たとえば 「ペペロ」(偽ポ〇キー) これを作ってる会社がロッテだってこと
もちろん知ってるよね?
絵も手抜き感ありすぎ。買うことはお勧めできませんね。

どうせ買うんなら「戦争論」とかのほうが漫画の中ではよろしいかと。

韓国関連の本なら「韓国は日本が作った。」を読むべきだとおもう。
この本もあまり好きではないが、嫌韓流よりは内容がまとも。

嫌韓流だけ読んで、「韓国は悪い国〜」とか言ってる奴(全宇宙〜大天国)。
お前は小学生か? もし、万が一違うのなら、まともな文献を読みましょうね。
ってか、お前は「嫌韓房」に行け!議論ができない奴はそこがお似合いだ。
そこで韓国の愚痴でも言ってろ






94 :名無しかましてよかですか?:2005/11/25(金) 18:19:39 ID:NCYmjbTp
結局ウンコは臭いってコト

95 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/12/06(火) 04:56:00 ID:JqNviP9h
>>93
>韓国関連の本なら「韓国は日本が作った。」を読むべきだとおもう。
>この本もあまり好きではないが、嫌韓流よりは内容がまとも。
黄さんのね。面白いけど、黄さんは参考文献の書き方にちょっと問題があるなあ…
例えば、前近代の中国の正史とかなら、ちゃんと原文を載せてほしい。
まあ、それを差し引いても黄さんの本は面白いけどね。

あ、俺も遂に『嫌韓流』買いました。日韓で議論になってる部分は、ちゃんと
史料を押さえてて手堅い印象は受けた。“歴史の論議”というカテゴリーから
見たら、ねらーとしては合格点を与えられると思う。(山野さん、見てたら
すまんね、偉そうな言い方で)
ただ“マンガ”として見た時は、正直あんまりよくないと思う。
特に登場人物に個性があんまり感じられないのよね…
主人公や敵役の松本君はあれでいいとして、金田君の存在って何よ?
ただ帰化人が淡々と歴史を語るだけになってる。帰化人という存在を
使うなら、例えば帰化のしくみとかを解説させるとか、もっと“帰化”の
設定を生かしてやんないとさあ
…ってか、高校の友達どもはどこにいったんだ?
あと、主人公とヒロインをもちっとくっけてやんないとなあ。
例えばデートしてる時に、韓国人とひと悶着あるとか、そういう風にしたほうが
いいと思うんだよね。

96 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/12/06(火) 05:03:03 ID:JqNviP9h
あと、要が苦労して知識を習得していく描写が欲しかった。
だって、「史料集めてきな」の後にいきなりディペートでしょ?
んで、プロ市民に連戦連勝。
苦労して強くなっていくという、漫画の“王道”が全く欠けてる訳よ。
史料集めの時にも、爺さんとの絡みがあっていいと思うし…
あと、爺さんの病気は良くなったんだっけ?

まだあんまり読み返してないから、間違った部分があったらスマン

97 :在日韓国民:2005/12/08(木) 16:46:01 ID:/iOwCgTl
そうですね。
それと、在日に関する表現も問題だと思いますね。
あの作者は在日を見たことがあるのでしょうか?
答えはNOです。
本当に在日と会ったことがある人はあんなこと書きません。
それと韓国人はニダーなどと言いません。
在日は日本人であり韓国人でもあります。

でも、あの漫画は、今の日本が教えている「自虐歪曲史」に
気づくいいきっかけになったのではないでしょうか。

あの本をよんで、「韓国ムカつく〜」で終わらせないで、
本当の歴史を勉強するきっかけになるといいと思います。

それと最も忘れてはいけないこと
それはアジア民族最大の敵はシナ人だということ。
彼らは名誉西洋人=アジア全体の敵です。
中国は40基以上の核ミサイルを
日本に向けています。韓国はそんなことしません。

よく考えてください、アジア内で対立が起きて、喜ぶのは誰か?
米帝や英帝などの西洋人及びシナです。もちろん理由はわかりますよね?


98 :名無しかましてよかですか?:2005/12/11(日) 19:22:35 ID:cu8CRqI9
国としていうならアジアの中で、とかじゃなくて世界の中で言っても日本より
いい国なんか殆どないんじゃないかな。遊んでても食っていけるし政府批判しても
よほどのことがない限り逮捕されないし銃の所持が禁止されてるから治安もまだ
いい方だし。アメリカなんか自由の国とかいうけど国旗に忠誠誓わされたりするんでしょ?
思想の自由っていう点では日本の方が数段上。今後どうなるかは知らないけど。
でも、だからって民族的に優れてるとか日本人に生まれたから偉いとかいうのは論外。
こういう国になったのは別に俺のおかげじゃなくて昔の人たちのおかげだから俺が偉いって
わけじゃない。同じように中国とか北朝鮮がああいう国になったのも昔の人たちのやった
ことの結果なんだから今の中国人、北朝鮮人が本質的に悪いわけじゃない。

99 :在日韓国民:2005/12/12(月) 15:35:59 ID:ech2Cz8G
「思想の自由っていう点では日本の方が数段上。」

自由? 日本に”本当の”思想の自由があるのか?
答えはNO

大東亜戦争お肯定するような教科書を出版すると反日世論の
弾圧を食らうし、学校などでも、恩知らずのサヨ教師が過去の
日本に文句をいう。それを聞いた子どもたちはサヨクになる。

要は言論の自由は表面上あるが、実際の言論は昔からサヨクに
よって誘導されたもの。

世論もサヨク有利。たまにまともな政治家が過去の日本を賛美しようものなら
朝日新聞などの売国奴にリンチを食らい辞職。

その代わり、どんなに国を侮辱してもいいという自由が日本にはある。

そもそも日本には愛国心がない。
国のために尽くせない人間が日本に住む資格は無い!

日本の国旗を燃やされてなんとも思わない奴。
卒業式に国歌を歌うのを反対する奴。
戦争を否定するサヨク。

なぜ、今の豊かな日本があるか?
これは98さんのおっしゃるとおり、
偉大な日本の先祖達の貢献以外の何者でもない。
そんな偉大な貢献者を批判する奴は日本から出ていくべし!





100 :名無しかましてよかですか?:2005/12/12(月) 22:09:31 ID:8UMohN7f
>>在日韓国民
在日つーのが本当かどうか知らんが、
日本の馬鹿愛国煽って日本をくっちゃめちゃにしよーとスンナ。

101 :名無しかましてよかですか?:2005/12/12(月) 23:42:00 ID:qJFm2wdm
>>99
そういう発言しても逮捕されないんだからやっぱ自由だよ。国際的に比較すれば。
だいたいの潮流なんてものはどの国にもある。でもそれが物理的制約を課さない以上、
自由がない、とは言えない。単にあなたの意見に反対的な方向がどういう理由であれ
今は主流、というだけだから。

102 :在日韓国民:2005/12/14(水) 00:17:33 ID:aQecKYI4
100>>消防は早くねんねしな。それとお勉強もしなさい。
101>>確かに自由なことは自由なんですが、確かに個人的な意見にとどめる場合
   の話ですよ。
   確かに物理的制約を課さなければ表面上は自由ですが、やはり間接的に制約され
   ているのではないのでしょうか。
   旧日本の「範囲内での自由」に似たものだと思えます。
   

103 :名無しかましてよかですか?:2005/12/15(木) 21:49:35 ID:cjgINj2P
>>102
うーん、それが要するに潮流ってことだから…。っていっても
硬直化した潮流はやっぱり害毒だと思うけど。あらゆる意見が
全く偏見なく考慮されるっていうのは素晴らしいと思うけど、
裏を返せば明確な方針がない、おぼつかない、ってことでもあるし…。

104 :名無しかましてよかですか?:2005/12/15(木) 23:00:13 ID:Y6XU/0i7
日清戦争よりも前に日本の侵略性は露骨化されていた!
日本は戊辰戦争において、アイヌ人の派生である東北民族を抹殺した。
世界史上これほどまでに残虐なできごとがなかったといわれてるほどの殺戮劇であった。
その犠牲者は1000万人を超える。
いまもって具体的な数字はわからない。
なぜならば、日本はこのことを欧米列強から隠蔽するために、
死体には火をつけ、骨を潰して、山に捲いたのである。
日本政府はこれらの真実を国連で公表し、謝罪すべきである。
そして、アイヌ人の末裔に、北海道及び東北地方を、割譲及び独立の承認、
1000兆円の賠償をすべきである。
日本政府は交付金以上に東北と北海道を搾取した結果、今の
ような歪な産業形態にある。
日本政府の搾取がなければ、奥州藤原氏の例を見る間でも無く
世界史上、最も豊かなアイヌ国家ができていた


105 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/12/17(土) 01:05:50 ID:Vf0lVZJy
>>97
その通りで、大東亜戦が終わった時、ニューヨクタイムス(だっけ?)が
「これで中国の市場は我々のものだ!」って書いたことは、知ってる人は知ってる

対米自主かつ対中独立となると、「南進」しかないか、やはり

106 :名無しかましてよかですか?:2005/12/17(土) 09:00:19 ID:4uonMWKa
>その通りで、大東亜戦が終わった時、ニューヨクタイムス(だっけ?)が
>「これで中国の市場は我々のものだ!」って書いたことは、知ってる人は知ってる

そういうのはイエロージャーナリズムであってアメリカが悪いわけではない…という意見を見たことがある。

107 :名無しかましてよかですか?:2005/12/17(土) 22:16:15 ID:EQL4N0es
愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ。
Patriotism is the willingness to kill and be killed for trivial reasons
(ラッセル Russell, Bertrand )

愛国心は悪党の最後の逃げ場所である。
Patriotism is the last refuge of a scoundrel.
(サミュエル・ジョンソン Samuel Johnson)


108 :kkk ◆TfslQO3ff6 :2005/12/18(日) 00:07:00 ID:g+Glcjtk
>>106
そうとも言えるだろうし、
その「イエロージャーナリズム」もまた“国民の意識”だ、とも言えるでしょうね。

戦中の東京日日新聞と朝日新聞も
「売り上げを上げたい」という意識もあっただろうし、
「何とか英米を倒し、アジアに生存圏を築きたい」っていう
思想が共存していたと言えるんじゃないかな。もちろん検閲もあるけど。

109 :名無しかましてよかですか?:2005/12/18(日) 13:53:49 ID:r58698VE
>>107
>愛国心は悪党の最後の逃げ場所である。 サミュエル・ジョンソン 

本当の意味は「その時代の完全な正義・誰も反論できない正論」は目くらましになるから、悪党の便利な逃げ場になってると。

最近なら人権・人権擁護法案・差別・同和問題・糾弾・平等・外国人参政権・・・・・等々

110 :名無しかましてよかですか?:2005/12/18(日) 20:16:56 ID:vTW919hT
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1133323902/l50
まちがいた、すまそ

111 :在日韓国民:2005/12/20(火) 14:07:42 ID:SQdklN/+
愛国心こそが今の日本に必要だ!

112 :名無しかましてよかですか?:2005/12/20(火) 17:53:19 ID:NefTApy+
なかなかの良スレですね。

正直、今の韓国・中国は嫌いです。特に中国。(個人は別ね)
はっきりいって信用できない。
仕事などで中国と係わりのある、周りの人間に聞いても、「彼らとは二度と仕事したくない。」と言います。
反日うんぬん以前に、色々な面で遅れているのですよ。モラルも低すぎるし。

ソウル五輪も悪評。
2002年サッカーワールドカップ、韓国側の開催は評価最悪。日本は逆。
2008年北京五輪はどうなるんでしょうね? 現状だと、目に見えてますが・・・

>>在日韓国民さん
>旧日本の「範囲内での自由」に似たものだと思えます。
そりゃそうだと思いますよ。というか当然じゃないですか??そうじゃない国ってあるの?
みんながみんな好き勝手言い放題やり放題だったら無秩序国家になりますよ。

「個人主義」なんて言って、誰も言うことを聞かない今の小学校状態になるんじゃないですかね。


113 :在日韓国民:2005/12/20(火) 20:44:46 ID:6Dx5r7Xz
おまえは一生キムチ食うな



114 :河上肇:2005/12/20(火) 22:01:16 ID:j/i4r4lU
大国衆民、富国強兵を目標に、軍国主義、侵略主義一点張りで進んで来た我が日本は、
大博打の戦争を始めて一敗地にまみれ、明九月二日には、米国、英国、ソヴエット聯邦、中華民国等々の
聯合国に対し無条件降伏の条約を結ばうとしてゐる。
誰も彼も口惜しい、くやしい、残念だと云つて、悲んだり憤つたりしてゐる最中だが、
元来敗戦主義者である私は大喜びに喜んだ。これまでの国家と云ふのは、国民の大多数を抑圧するための、
少数の権力階級の弾圧機構に過ぎない。戦争に負けてその弾圧機構が崩壊し去る端を開けば、
大衆にとつてこれくらゐ仕合せなことはないのだ。私は、日本国民が之を機会に、
老子の謂はゆる小国寡民の意義の極めて深きを悟るに至れば、今後の日本人は従前に比べ却て遙に仕合せになるものと信じてゐる。
元来、外、他民族に向つて暴力武力を用ふる国家は、内、国民(被支配階級)に対してもまた暴力的武力的圧制をなすを常とする。
他国を侵略することにより主として利益するものは、少数の支配階級権力階級に止まり、
それ以外の一般民衆は、たか/″\そのおこぼれに霑(うるほ)ふに過ぎず、
しかも年百年中、圧制政治の下に窒息してゐなければならぬ。
それは決して幸福なものではありえないのだ。今や日本は、敗戦の結果、
武力的侵略主義を抛棄することを余儀なくされて来たが、それと同時に、
早くも国民の自由は、見る/\うちに伸張されんとしてゐる。有り難いことなのだ。


115 :名無しかましてよかですか?:2005/12/20(火) 22:52:11 ID:o/56qkgl
むずかしい字体多くて読めない〜。
ボケはともかく前文に書いていること、現在のチャンコロ&チョンに当てはまるじゃん
(^.^)

116 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 04:04:37 ID:ZkRp9jBK
世界最高の詐欺師が韓国に現れた!! m9(^Д^)プギャー
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1134651233/

1 :日出づる処の名無し :2005/12/15(木) 21:53:53 ID:+6wGOESZ
「黄禹錫教授のヒト胚性幹細胞、存在しなかった」

黄禹錫(ファン・ウソク)教授が2005年に「サイエンス」誌で発表したヒト胚性幹
細胞(ES細胞)は、存在しなかったことが明らかになったとMBCが15日報じた。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/15/20051215000076.html

ノーベル平和賞医学賞ダブル受賞だと秋までは韓国人は大騒ぎだったがw

     ∧_∧
    <`,皿,´#>O  うがぁぁES細胞は日帝が奪ったニダ
   Oノ`从/^/|
   \  ●  / ビリビリ
    ) ヽ  \
324 :日出づる処の名無し :2005/12/20(火) 15:33:21 ID:0nxXF9J7

【韓国】「黄教授の別の論文も厳しく検証する」
     …ケネディScience編集長がES細胞疑惑で
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134811304/

【韓国】「2004年論文の写真も2つ完璧に重なる」
     黄教授論文疑惑
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134972423/

117 :在日韓国民:2005/12/21(水) 15:58:05 ID:/XSdDu/L
116>まあ、いるでしょ。韓国にもアホな学者は。
   だからってねぇ。「日帝が奪ったニダ」なんて言いますか?
   「韓国」とか聞くとすぐヒステリックになってしまう人がいるようですね。
   あまり日本の愚痴を書きたくないけど、日本にもいましたよ。そういう人。

   それと113の「おまえは一生キムチ食うな」
   は俺の発言じゃない。誰だ勝手に人の名前使った奴。
   キムチはほかの国でもつくっとる。
   
  

118 :名無しかましてよかですか?:2005/12/21(水) 20:38:28 ID:6YfRiHLJ
てかさあ、お前ら、国の為に死ねるか??

なんていうかさ、正直、社会の一員として公共に役立つような仕事、活動をしたい。
とは思ったりするけど、特攻してもいいぜ!!とは思わないんだよな。
命あってのモノ種じゃないの?

それと土地とかモノに異常に執着するのも謎。
もちろん、自分が買ったりした家だったら、そりゃ守らなきゃな。って思うだろうけど、
先祖代々の土地がどうのとかアホかと思う。なぜなら、元々、土地なんてものは誰のモノでもないからだ。
そんなことに拘ってるから、中東の戦争が終わらないんだろ??

確かに愛国心は戦争の元ですよ。それでも愛国心はなければいけない。というのであれば、
2者間で争いになった場合、どちらかが消滅するか折れるまで争い続けなければいけないということになる。
そういうことを前提で、「愛国心は絶対必要」と言っているのか?

119 :名無しかましてよかですか?:2005/12/22(木) 13:36:55 ID:NLrTAwLg
118>じゃああんたは国のために死ねるのか?
  それと中東戦争が終わらないのは土地じゃない。
  宗教上の理由からだ。 その中に土地の観念が含まれているだけで、
  基本的に宗教戦争だ。

>2者間で争いになった場合、どちらかが消滅するか折れるまで争い続けなければいけないということになる。
 そういうことを前提で、「愛国心は絶対必要」と言っているのか?
 
 あんた馬鹿?
 愛国心とはその国の行く末までを読んだ上で行動することだ。
 消滅する前に降伏するのは、その国の未来を案じての行動だ。
 愛国心=国に対するプライド などと思っているからそんな
 発言しか出てこないんだなきっと。
 もっと広い視野で物事を考えろ。

 それと、何の理由もなしに普通の人は特攻したりしない。
 言っておくが、
 特攻隊員たちは、民間人を空爆から守るためなどの理由で
 空母にぶつかっていったんだぞ。
 
 特攻=愛国心? 馬鹿にするな。
 本来特攻などという非人道的な戦法はあってはならないんだぞ。
 特攻をすることで将来を担う若者の数が減るんだぞ。
 
  
 
 
 

120 :118:2005/12/22(木) 14:24:14 ID:bJ0EGZ9C
>118>じゃああんたは国のために死ねるのか?
死ねないよ。って書いてるじゃんw

>  それと中東戦争が終わらないのは土地じゃない。
>  宗教上の理由からだ。
宗教戦争なのは当たり前。
土地の問題が絡んでなかったらあんなに泥沼化しなかったと思うがね。

>消滅する前に降伏するのは、その国の未来を案じての行動だ。
そして、そのまま吸収されて消滅か、レジスタンス化して泥沼。

>愛国心=国に対するプライド などと思っているからそんな
>発言しか出てこないんだなきっと。
では、愛国心とは?具体的に。

>それと、何の理由もなしに普通の人は特攻したりしない。
はいはい、判ってますよ。

書き方が悪かったのかな?全体的に真意を読み取ってもらってないようだが。

121 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 23:56:46 ID:0RL2ZKix
>118さん
愛国心とは,人が自分の帰属する親密な共同体,
地域,社会に対して抱く愛着や忠誠の意識と行動である。
愛国心が向かう対象は,国 country によって総称されることが多いが,
地域の小集団から民族集団が住む国全体までの広がりがある。
この対象が何であれ,それはつねにそこに生活する人々,土地,生活
様式を含む生活世界の全体である。また愛国心の現れ方は,なつかしさ,
親近感,郷愁のような淡い感情から,対象との強い一体感あるいは熱狂的
な献身にいたるまで,幅がある。すなわち愛国心は,本来は愛郷心,郷土愛,
あるいは祖国愛であって,地域の固有の生活環境の中で育まれた心性であり,
自分の属している生活様式を外から侵害しようとする者が現れた場合,それ
に対して防御的に対決する〈生活様式への愛〉である。どの時代どの地域に
も見られるこの意味の愛国心に対して, 19 世紀に成立したナショナリズムは,
個人の忠誠心を民族国家という抽象的な枠組みに優先的にふりむけることによって
成立する政治的な意識と行動である点において区別される。しかしながら世界が国家を
単位として編成されるようになると, 愛国心も国家目的に動員されたり,
逆に国家に抵抗する働きを見せたりすることで,国家との関係を深めた。
そのうえ日本では,愛国心は近代において権力によって促成栽培された歴史的経緯がある
から,日本語の〈愛国心〉には国家主義的な意味合いがつきまといがちである。




 
 


122 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 23:58:04 ID:0RL2ZKix
どうだ完璧だろ(笑)。

とまあ、おふざけはここら辺にしてそろそろ本題に入ろう。

>死ねないよ。って書いてるじゃんw
 書いてありましたw どうもすいません。

 しかし、だったらなおさら「てかさあ、お前ら、国の為に死ねるか??」
 なんていえねーだろ。
 これは、東大に入れなかった奴が「東大なんかたいしたことない」
 とか言うレベル。

>宗教戦争なのは当たり前。
 土地の問題が絡んでなかったらあんなに泥沼化しなかったと思うがね。
 
 だからさぁ、土地ってのは、宗教の観念の一部なの。 
 ただの土地なら別に命をかけてまで守らないだろ?
 
 そこに先祖が築き上げてきた文化(宗教)があるから守るんだよ。



123 :名無しかましてよかですか?:2005/12/23(金) 23:59:00 ID:0RL2ZKix
>そして、そのまま吸収されて消滅か、レジスタンス化して泥沼。
 残念。敗戦国の日本は戦勝国の中国などより今も栄えている。(問題もあるが・・・)
 なぜか?先祖達の偉大な功績と愛国心の賜物だからだ。

>では、愛国心とは?具体的に。
 前文読んでね(笑)

>はいはい、判ってますよ。
 頭はまともみたいだな。馬鹿といってすまなかった。

>書き方が悪かったのかな?全体的に真意を読み取ってもらってないようだが。
 たしかに面白い意見だ。けどねぇ。矛盾してるヨ。
 
 118サン 上記の反論聞かせてチョ

124 :118:2005/12/27(火) 01:05:03 ID:nFzWOStm
>しかし、だったらなおさら「てかさあ、お前ら、国の為に死ねるか??」
>なんていえねーだろ。
俺は死ねないけど、君達はどう?って意味の問いかけだよ。

>そこに先祖が築き上げてきた文化(宗教)があるから守るんだよ。
結局、郷土愛じゃねえのか?住んでたわけじゃないから、微妙に違うか。

>残念。敗戦国の日本は戦勝国の中国などより今も栄えている。(問題もあるが・・・)
>なぜか?先祖達の偉大な功績と愛国心の賜物だからだ。
半ば、吸収されてますが?


てかね、俺が言いたいのはさ、「ここは俺らの土地だ!」って言い張ったとするとだ。
アイヌ民族とかは独立しても良いってことになるわけだ。
そんなもんは世界各地に点在してるでしょ?

じゃあ、それらが全部独立したとする。その後は??
今度は、「ここは俺ら部族のものだった!」てことになり、キリがない。

本当の意味で、「一番最初に」誰が住んでたかなんて誰にも解らないじゃん。

125 :名無しかましてよかですか?:2005/12/27(火) 10:55:08 ID:kkKV2YDb
>>124で118が何を言いたいのか理解できない

126 :119:2005/12/27(火) 18:35:13 ID:niDx1FMr
>118さん
 
あなたがおっしゃることはよくわかる。

>俺は死ねないけど、君達はどう?って意味の問いかけだよ。
国のために死ぬ覚悟はある。
覚悟があるのは、本当に国のためになる死だ!
たしかに国のエゴイズムのために死んでいくのはいやだ。
しかし、万が一どっかの国が攻めてきたときに
国のため、家族のため、友人のために命をかけて国を守る意思はある。
ってことよ。

>半ば、吸収されてますが?
 だから言ってるじゃん。「問題がある」って。
 でもねぇ、国を変える意思が国民にあれば、時間がかかっても何とかなるものさ。
 それに今の暮らし、アフリカとかの発展途上国よりはよっぽどいいだろ?
 なぜか? 
 別に俺達が偉いわけじゃない。
 先祖の偉大な功績のおかげなのさ。



127 :118:2005/12/27(火) 19:04:09 ID:FhySM9LN
>>125
今現在の国境というのは、現時点で安定しているから境界線が引かれているのであって、本来の境界線なんて無いでしょ?って意味。
例えば、チベット、ウイグル、台湾だって、今は中国の侵略だ!ってのが周りも判ってるから批判も受けてるけど、
あと何百年も経って、完全に中国化して、それが既成事実になっちゃったら誰も何も言わなくなる。
現在の日本だって同じ事が言えるでしょ?

>>126
>国のため、家族のため、友人のために命をかけて国を守る意思はある。
ん〜、俺は家族の為、とかなら命は賭けられるかな。 知らない人の為に命までは張れないわ。
てか他国の人間て言ったって、同じ人間だしな。必要以上に啀み合うのがわからん。

>でもねぇ、国を変える意思が国民にあれば、時間がかかっても何とかなるものさ。
そうかあ??
ひょっとして努力すれば、いつかは目標達成できるって思える人?
それは間違いではないけど、必ずしも成就はしないよ。

>別に俺達が偉いわけじゃない。
>先祖の偉大な功績のおかげなのさ。
そうだね。それは同意。昔の人は立派だと思う。自分含め今の若者は情けない。

128 :119:2005/12/27(火) 23:20:45 ID:niDx1FMr
> 知らない人の為に命までは張れないわ。
 まあ、そういうひともいるでしょうね。否定はしませんよ。
 まあ観点の違いでしょ。

>ひょっとして努力すれば、いつかは目標達成できるって思える人?
 それは間違いではないけど、必ずしも成就はしないよ。
 俺から言わしてもらえば、成就しない努力など努力と呼べん。
 報われない努力=自己満足
 と言うのが俺の考え。要はどりょくの度合いってことかな。

>てかね、俺が言〜しょ?
 いいと思うよ独立しても。
 ただし土地があればの話だが・・・。
 無理やり土地を奪い返すと第二のイスラエルになってしまうが・・・

 
 
 

129 :118:2005/12/29(木) 13:10:31 ID:OhRBa6Md
>>128
>俺から言わしてもらえば、成就しない努力など努力と呼べん。
それはどうかな。どの段階で成就と言うかによるけど。
例えば、ミュージシャンや芸術家で成功しない人なんて、ゴマンといるわけですが、
そうした人たちのやってきたことは、無意味だと言いたいのかな? だとしたらそれは間違いですよ。

例をあげればキリがないけど、スポーツ、女、学歴、収入、趣味などなど。
これら全て思いのままにいく人なんて一体何割の人でしょうね?


>いいと思うよ独立しても。
>ただし土地があればの話だが・・・。
>無理やり土地を奪い返すと第二のイスラエルになってしまうが・・・
愛国心が必要と言うので有れば、そうならざるを得ないよね。
それでも愛国心は絶対に必要? とすれば、結局は力の論理で強いヤツの勝ちだな。
侵略したとしても、その事実を忘れ去られるくらい時が経ってしまえばokてことだな。

130 :119:2005/12/30(金) 00:03:21 ID:ODEEi9LI
>それはどうかな。〜無意味だと言いたいのかな? だとしたらそれは間違いですよ。
 だから観点の違いって言ってるだろ?分かる?

>愛国心が必要と言うので有れば〜経ってしまえばokてことだな。
 結論から言いますと、愛国心は必要ですな。
 民から愛されていない国?そんなの国というのか?
 とまあ、反論を言わせてもらうと、ユダヤ人は長い間イスラエルの土地を放棄していた。
 そして、最近アメリカの力を借りてイスラエルを作った。
 これって愛国心? 本当に愛国心があったら、どんな形であろうと土地に残るだろ?
 テロとか何らかの形で抵抗して。
 土地を手放した時点で愛国心がそこには無い。ただのエゴイズムだな。
 
 もう一つ。アイヌは国か?あれは部落といって、国と言えるほど大規模なものではない。
 まあ村がいいとこだな。少数意見を尊重すると言っても限度がある。
 アイヌ村を日本に作ると言うのなら話は分かるが、アイヌ国はねぇ。
 そもそも彼らに国と言う認識があったかどうかが疑問。
 
 力が強いものが勝つ。当たり前だろ?歴史勉強したよな?
 ただ強さというものは時代とともに変わるものさ。どの国が強いとは一概には言えない。
 歴史を見れば分かるはず。
 





131 :名無しかましてよかですか?:2005/12/30(金) 13:16:55 ID:ofIy/1hr
>>130
>これって愛国心? 本当に愛国心があったら、どんな形であろうと土地に残るだろ?
>テロとか何らかの形で抵抗して。
>土地を手放した時点で愛国心がそこには無い。ただのエゴイズムだな。
千島列島に日本人が残ってないのは愛国心がないから?
そんな土地の領有権を主張してるのはエゴにすぎないというんだね。

132 :119:2005/12/31(土) 00:23:43 ID:Mn+nHDvV
131>歴史勉強した?
  そもそもあそこは昔一度ロシアと交換してるんだヨ。
  樺太千島交換条約だっけ?
  こんな言い方はなんだが、要はどーでもいい土地なわけ
  
  そもそも最近領土を主張している理由は経済水域確保のためだしねぇ。
  こんなのに愛国心あるのぉ〜?
  答えはNO。そこには愛国心などありまちぇ〜ん。
  ただのエゴ。わかったかい坊や。

  まあ、歴史勉強してから出直して来いよ坊や。
  ってわけで俺の勝ち。
  
  


  
  
  

  
  
  。
  
 

133 :118:2005/12/31(土) 02:03:44 ID:j55kH8iF
>>130
>だから観点の違いって言ってるだろ?分かる?
わからなくもないが具体的にどうぞ。

>結論から言いますと、愛国心は必要ですな。
まあ、大筋では俺もそう思うよ。問題は、どこまでそれを追求するかだ。

>テロとか何らかの形で抵抗して。
簡単にいうけどさあ、君はほんとにそんなことできるのかい??

>そもそも彼らに国と言う認識があったかどうかが疑問。
それはそうだな。だからといって、なしくずしかい?

>力が強いものが勝つ。当たり前だろ?歴史勉強したよな?
当たり前だな。じゃあ、将来、中国が日本を占領して、民族浄化を始めて既成事実化されちゃっても、文句は言えないわけだ。

134 :命と引き替えに、日本の機密を守る愛国者:2005/12/31(土) 03:35:39 ID:A2wZMEE/
>  昨年5月に自殺した中国の在上海日本総領事館の男性館員が、中国側から外交機密に関する情報提供を強要されたとする遺書を残した
> 
>  関係者によると、館員は、公電の通信技術を担当する電信官だった。電信官は、公電の内容や暗号の仕組みを把握しているため、
> 「各国の情報機関や公安関係者が、情報を得ようと接近することが多い」という。
> 
> (2005年12月28日22時1分 読売新聞)
> http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20051228i114.htm

135 :名無しかましてよかですか?:2005/12/31(土) 12:26:10 ID:6ikQQaVk
 マガジン9条改正国民投票

http://www.magazine9.jp/index0.php


136 :名無しかましてよかですか?:2005/12/31(土) 14:16:24 ID:zrOCThXm
貧困さえなければ犯罪は起きないと言ってるのと同じ


137 :名無しかましてよかですか?:2005/12/31(土) 14:29:38 ID:lW3kPAhk
どうでもいいんだけど、ネット上で右翼活動している人達って、
本当に国のために死ぬ覚悟ってあるのかなあ?
朝日や中・韓・朝を叩いて満足してるだけみたいに思うのだが。


138 :名無しかましてよかですか?:2005/12/31(土) 16:37:23 ID:DAMHykq8
おれはカネのためなら国の機密情報でも何でも売るよ。

139 :名無しかましてよかですか?:2005/12/31(土) 17:10:56 ID:/tb6xdw7
お前( ´;゚;ё;゚;)キモー

140 :119:2006/01/01(日) 01:12:14 ID:lBSMHSSD
>わからなくもないが具体的にどうぞ。
だからね、本当に努力すればある程度は報われるの。
 必死に努力すれば成功しなくてもそれなりに得られるものはある。
 これぞ報われる努力。報われない努力は口先だけの努力。わかった?
 それともまだ解らない?君には難しいかな?
 まあ具体的にとか言ってる時点でもう終わってるんだけど・・・・。

>それはそうだな。だからといって、なしくずしかい?
 もっと具体的にどうぞ(笑)。
 ってのは冗談。もっとじぶんで文章読め。頭は悪くないんだろ?
 それなら理解できるはず。
 それでも解らなかったらいったいなにがなし崩しなのか言ってくれ。

>簡単にいうけどさあ、君はほんとにそんなことできるのかい??
 だからさぁそんなこと言ってたらどんな発言も、「本当にできるの?」で片付いちゃうよ
 何度も言うけどそれなりの覚悟はある。 苦し紛れに愚問をぶつけるのやめてチョ〜。
 あくまでも俺ができることを前提とした反論をしてくれ。

>当たり前だな。じゃあ、将来、中国が日本を占領して、民族浄化を始めて既成事実化されちゃっても、文句は言えないわけだ。
 きっ君は中国が「強い国」だと思ってるのぉぉぉぉ?
 はい、論外。 もっとましな反論持ってきな。
 

 
 

 
 

141 :名無しかましてよかですか?:2006/01/04(水) 12:26:10 ID:t+XoyCey
>愛国心という卵から、戦争が孵化する

軍隊を動かす権力者には自己愛しかないわけだが。


142 :118:2006/01/05(木) 02:10:24 ID:evMVikpB
>>140
>だからね、本当に努力すればある程度は報われるの。
結果云々では無いという意味ね。了解。

>それでも解らなかったらいったいなにがなし崩しなのか言ってくれ。
だからさ、ほんとに少数なら潰しちゃっても、殺しちゃっても良いってことでしょ?
少数ならok。大規模ならダメ。じゃあ、ものすごーく小さい国ならどうなるわけ?
その線引きはどこでするんですか??

>だからさぁそんなこと言ってたらどんな発言も、「本当にできるの?」で片付いちゃうよ
実際そう思うよw まあ、いいよ。できるという前提ね。

>きっ君は中国が「強い国」だと思ってるのぉぉぉぉ?
脅威であるのは間違いないね。人数といい、思想といいね。
実際、数々の侵略をしてるわけだし。
てか例え話なんですけど。質問にちゃんと答えてもらえるかな。侵略されたという前提で。

143 :119:2006/01/05(木) 21:44:32 ID:8+/SkrQK
>だからさ、ほんと?〜その線引きはどこでするんですか??
 う〜ん、難しいねぇ〜・・てきとーってことで(笑)。
 嘘だよ嘘。 まあ人々が認めてこその国だからなあ。
 たとえばだよ、君の家の隣に僕が引っ越してきます。
 で僕が「ここは400万年前、俺の先祖が使ってた土地だ。だからここに国をつくるぞぉ」
    「隣の土地も400万年前から俺のものだ。」「わが国の独立をみとめろ〜」
 なんて言っても、たとえそれが事実でも相手にする?その土地を国だと認める?
 相手にしないし認めないよな。
 アイヌの国を人々が認めれば、作ってもいいんじゃん。認めればね。
 バチカンとかは、人々が認めてる国だよ
>質問にちゃんと答えてもらえるかな。侵略されたという前提で。
 ぐっ、答えを考えてなかったことがバレたか(嘘)
 百歩・・千歩・・一万歩・・一億歩くらい譲って中国がとてつもなく強くなったとしますよ。
 で、日本吸収。民族浄化で大和民族抹消。日本人がいなくなりました。誰が文句言いますか?ってこと。
 
 
 

144 :118:2006/01/06(金) 02:21:32 ID:gb3BaeWZ
>>143
なんか結果論だな。まあ、実際そうだとは思うけどw

んじゃ、バチカンが占領されて、国民性云々が風化しても文句は言えないと。
民族抹消されたら文句言うヤツがいなくなる。と。
その通りだな。

てことは、ここのスレタイは合ってるってことで良いのかな?
それ以前にどっち派なんだ??

それと聞き忘れたが、きみの愛国心を発露した場合の覚悟って例えば?ナニするの?

145 :名無しかましてよかですか?:2006/01/06(金) 11:57:13 ID:MeMMHGel
中国と韓国に言ってやれ
あと小説家など芸術家には
心が弱いだけのクソサヨが多い

146 :119:2006/01/06(金) 20:41:11 ID:A9l2kcKp
おいおい・・・。発言が守りに入ってますヨ〜。118サン。
なんていうのかなぁ? 質問のレベルが低レベルになったね。
もっと議論らしいことしようよ。小学生のケンカじゃないんだから。

>それと聞き〜覚悟って例えば?
 敵国が攻めてきたら国のために戦いにいくとか考え付かない?

>それ以前にどっち派なんだ??
 なっなにぃぃぃ。いままでおれがどっち派かも解らずに話してたの?
 おはなしにならんよ(笑)

 以上。低レベルな質問はやめよう。
 守りに入っちゃいかんよ。攻めだ攻め。

 


147 :名無しかましてよかですか?:2006/01/09(月) 01:03:59 ID:zusxL0X7
左翼の非武装反戦理論で言えば、日本軍に攻められた時、中国が反撃しなければ戦争にならなかったわけだ。
もっと言えば、中国が非武装なら、日本軍に攻められなかったわけだ。



148 :あほまん:2006/01/09(月) 02:08:47 ID:oprYc3RD
人間なんかすぐに滅びるから。
愛国心がどーとかこーとか気にしなくていいよ。

149 :118:2006/01/09(月) 23:30:51 ID:63X/vaWJ
>>146
あんたさあ、やたら自己完結したがるねw

>敵国が攻めてきたら国のために戦いにいくとか考え付かない?
どうやって?? そのための訓練でも積んでるの?

>いままでおれがどっち派かも解らずに話してたの?
俺的には肯定派だと思ってたけど。どうなんでしょう?
てか、俺はどっち派だと思う?

150 :119:2006/01/10(火) 00:08:34 ID:zAMYqvRZ
>どうやって?? そのための訓練でも積んでるの?
 なにっ!訓練? んなことするわけねーだろボケがぁ(笑)。
 しかし安心したまえ。万が一俺が志願した場合、数が月の訓練の後、戦場に送られるのだ。
 ・・・たぶん。
 まあ、歩兵なんてものは数よ数。何とかなる。
>俺的には肯定派だと思ってたけど。どうなんでしょう?
 てか、俺はどっち派だと思う?
 そうさ肯定派さ。今はね。だが、俺を納得させるすばらしい否定論があったら、
 否定派に移るよ。今のところ無いけど・・・・。
 君は否定派だろ?
 ってかもしそうじゃなかったら・・・・。最初から自分の発言を見直してみよう。
 
 質問(愚問?)を返すばっかじゃ飽きるからなぁ。
 「もちろん、自分が買ったりした家だったら、そりゃ守らなきゃな。って思うだろうけど、
 先祖代々の土地がどうのとかアホかと思う。なぜなら、元々、土地なんてものは誰のモノでもないからだ。
 そんなことに拘ってるから、中東の戦争が終わらないんだろ??」

 これ覚えてる?118サンの最初の発言。
 「自分が買った土地は守る」「先祖の土地は守らない。」「もともと土地は誰のものでもない。」
 自分の土地ってのは要は自分の所有物だろ?だから守るんだろ?
 先祖の土地ってのは、まあその人の先祖のものだよなぁ。
 先祖の土地=先祖から受け継いだ土地(もしくは受け継ぐ予定だった土地)
 と言う認識があるから守るんじゃないのか?
 アンタの発言だと土地は誰のものでもないんだから、自分の土地も守る必要なくなるよな?
 そうすると・だ。たとえば俺が君の家に来ます。「この土地は誰のものでもないのにお前が
 勝手に使うなんて許せん。」「今日から俺が使う。」「お前は今までここを使ってきたんだから
 他に行け」っていうような発言及び行動が許される社会になるわけだ。
 そこんとこどうなのよ?教えてチョンマゲ。
 

 

151 :名無しかましてよかですか?:2006/01/10(火) 12:23:40 ID:LXS2upEb
「反戦」と書けば、公園のトイレに落書きしてもいいと思っているらしいよ。
http://a.sanpal.co.jp/graffiti417/jp/about.html

通報した市民と被害届を出した区に逆恨み。
公園のトイレは、区民の物だから区民が勝手に落書きしてもいいと思ってる。
裁判で有罪が決まると、仲間が裁判所内でスプレー噴射の抗議。

>公園のトイレは、区民の物だから区民が勝手に落書きしてもいいと思ってる。

ネットでも、マスコミを利用してでも、いくらでも反戦を訴える手段が日本にあり、
言論も自由なのに、なぜ、公共物を私物化して落書きなどの嫌がらせのような手段を使うのだろうか?
反戦運動家は、皆で使うものは大切にしよう、という幼稚園レベルの教育も受けなかったのかな?

>Kさんは冒頭意見陳述で「私が書いた「戦争反対」、「反戦」、「スペクタクル社会」という文字は、
人々に受け入れられるべきだし、消されるべきではないと考えます」と主張。
弁護人はあらゆる角度から無罪を主張ました

反戦に賛同しても、公共物に落書きする手段には賛同できない区民も大勢いるが。

152 :118:2006/01/10(火) 16:04:19 ID:dGY35sJi
>>150
>なにっ!訓練? んなことするわけねーだろボケがぁ(笑)。
ボケはキミだよw そんなんだから口だけだろ?って言われるんじゃないの?
数ヶ月の訓練で一体なにができるの?そもそも、そんな非常事態になってから訓練始めて間に合うのかよw
数勝負って言ったら絶対中国には勝てないし。 歩兵ってのも前時代的だしな。

要するに何も準備はしてないわけね。気持ちがあるのはわかりました。了解です。


>君は否定派だろ?
え?どのへんが??w てか勘違いしてないかい?
愛国心を肯定・否定ではないぞ。 愛国心→戦争孵化に肯定・否定ですよ。

>アンタの発言だと土地は誰のものでもないんだから、自分の土地も守る必要なくなるよな?
自分が所有している間は守らなければならないし、当然そうするでしょう。
しかしながら、先祖が住んでいたからって理由だけで、誰かの土地を侵犯はしないですな。
「もちろん、自分が買ったりした家だったら、そりゃ守らなきゃな。」って書いてるっしょ。

俺の感覚的には、土地は借りているもの。誰のモノでもない。その時々で誰かが使用しているモノ。
自分が住んでいる時さえ守れれば後はどうでもいいです。これが基本。
で、子孫がやっぱり守っていきたい。って思うなら自然とそうするでしょうし、
別の場所に移りたいって思うなら、そうすれば良いでしょう。

153 :名無しかましてよかですか?:2006/01/11(水) 08:44:13 ID:wNvC9aFe
愛国心は戦争も生みますが、平和や希望や発展の卵でもあります。
戦争を産むから、という理由で愛国心を否定したら、衰退や堕落や崩壊といった、様々な災の卵を手に入れることになるでしょう。
自分しか愛せない人間は、猿山の猿以下です。

154 :名無しかましてよかですか?:2006/01/12(木) 00:39:00 ID:C/GkdMi6
非武装中立論とは、日本独自の政策論ではなく、欧州においても社会防衛論として、
軍事による国土防衛を放棄し、自国が外国軍隊によって占領されたとしても、
他の手段(デモ、座り込み、ボイコット、非協力等)によって他国からの領土支配を拒絶するとする
政策論が知られている。しかしながら、国際法的な観点から次のような批判がなされている。
まず、自国の領域を戦争当事国へ引き渡すなどし、あるいは侵入を受け入れるなどして、
一方当事国への加担となる行為を行うことは、中立と反する。
よって、自国が戦争に巻き込まれないために、あるいは利用されないために、
国土防衛の法的義務が課されていると解され、これは当然に軍事防衛を前提としているものである。
また、社会防衛論を現実に実行するにさいしては、国民による不断の努力が求められ、
究極的には全体主義的な独裁に繋がりかねないとの指摘もある。
そして、結論的には、社会防衛論による戦争への抑止効果は、
一般的な軍事力による抑止効果と比較して極めて微弱であるとされ、
なんら戦争回避の効果的な手段となり得ないとの説が有力である。
日本の非武装中立論者は日本国憲法の前文と第9条を根拠に自衛隊と
在日米軍が憲法違反だと主張している。
そして、日本の安全保障政策においては自衛隊の廃止と在日米軍を肯定する
日米安全保障条約の廃止を主張している。非武装中立論者には護憲が多く、
自衛隊の存在を明白に肯定するための9条の改憲に強く反対している。
かつて、日本社会党の石橋委員長が「非武装中立論」を展開したが、
論理的裏付けのない論であるとして、今ではその影を見ることはなくなった。
非武装中立を行っている国としてコスタリカがよく挙げられるが、
コスタリカは常設軍の設置を禁止しているだけで、非常事態における権限は徴兵制にまで及ぶ。
また、安全保障をアメリカ合衆国に依存しており、
なおかつ事実上の国防軍である国家警備隊及び地方警備隊に当てられた防衛予算は
隣国ニカラグアの三倍(2005年日本外務省のデータ)と、現実は非武装中立からはかけ離れたものである。

155 :名無しかましてよかですか?:2006/01/12(木) 18:44:47 ID:PVjgm7t2
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/非武装中立

より

156 :名無しかましてよかですか?:2006/01/12(木) 20:15:26 ID:CMZquZa2
狂牛小泉はアメリカの糞食い便壷男だから、
アジアで好き勝手できるんだろうねwwwww
ちょwwwwwwwwwwwwwwうはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww













wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

157 :名無しかましてよかですか?:2006/01/12(木) 21:06:04 ID:ftafC1Bj
愛国心なんてものは、サッカーとかオリンピックとか『政治と無関係』なところで発揮すればいいだけの話。
愛国心に政治が絡むから、糞みたいな戦争が起きる。

某中の国とか、韓の国とか、朝の鮮とか、ヤンのキーとか。
手前ら全員武器捨てて、爪楊枝でも持って闘いやがれ。

158 :名無しかましてよかですか?:2006/01/12(木) 21:42:02 ID:ufR+WWw3
ハァ?
サッカーやオリンピックが政治と無関係?
ハァ〜ア?
だったら旧ソ連のアフガン侵攻に対し西側がボイコットしたのはなんなんだよッ!!!
国際政治学んでから物言いやがれバカヤロウッ!!
カンカンカーン!

159 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 00:50:07 ID:ydZowEPm
158 の勝ち!

160 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 01:06:06 ID:R1cD4tbY
いくら「愛国心を持て!」と叫ぶバカ右翼も・・
 
警察に交通違反でつかまったり、人権侵害まがいの職務質問をやられたりすると
コロッと反権力・反体制になるケースが多いwwwww
よって、日本国民の約8割は、左翼なのだよ。

161 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 08:50:47 ID:jxybqInt
最近増えてきた朝鮮からの出稼ぎタレント共、
そして無理やり韓流とメディア工作した在日だらけのマスコミ、
それに飛び付く無能なオバタリアンと売国奴共。
ゴーマンかましてよかですか?
糞みたいなメディア工作に乗ってるババァと売国野郎がいるから韓流がのさばるんだよ!!!!
お前らは美空ひばり聞いて水戸黄門見てその腐った脳みそから大和魂を思い出せ!!!!

ユンナ、ユンソナ、ジウ、リュウの関連スレは売国奴しかいない

162 :名無しかましてよかですか?:2006/01/13(金) 18:38:55 ID:ydZowEPm
サヨクは基本的に精神年齢が低いようだ。
なにかと誹謗中傷したがる。160が典型的なサヨク

163 :邪神崇拝者:2006/01/13(金) 22:34:08 ID:Rf8vKaDP
「愛国心を持つ=敵を作る」という誤解をしている者がいる。

164 :名無しかましてよかですか?:2006/01/14(土) 20:51:06 ID:P1p9l49l
中国の地方当局、被災支援金99%を流用抗議には弾圧

中国陝西省で2年前に発生した洪水被害で、
中央政府が被災農民の支援費用として拠出した約5900万元(約8億4400万円)のうち、
地方当局が99%以上を流用、
被災民が受け取ったのは約50万元(約710万円)にすぎないことが13日までに明らかになった。
支援費用の拠出元である国家発展改革委員会系の中国紙、中国経済時報が同日までに伝えた。
同紙によると、地方政府はさらに、不満を訴え抗議した農民らを拘束、
最長3年間の「労働教育」処分としており、
住民を全く顧みない地方政府が存在する実態が浮き彫りになった。
陝西省は、国家発展改革委が拠出した約5900万元のうち約4700万元を独断で省の歳入に計上。
同省から約1200万元を渡された華陰市も約1100万元を市の歳入とし、
同市移民局は残る100万元のうち半分を同局の債務返済に充てていた。
中央政府の支援費用について陝西省や華陰市は被災農民に明らかにせず、
約1年後に事実を知った農民が不満を表明すると、逆に拘束するなど取り締まりに乗り出した。
同紙は、中国で一般に貧困対策費として拠出される資金のうち、
実際に貧困対策に使われるのは35.3%にすぎないとも指摘。
今回のケースも含め、庶民の行政に対する信頼を損なっていると批判した。(共同)

165 :日本国民:2006/01/15(日) 16:33:07 ID:pwdlzcXI
過去に古今東西の国で愛国心だけあって戦争した国って有ったっけ。
今ある地球上の国で自国に誇りや愛国心を持っていない者はいない。
おっと、例外として一国あった。日本だ。諸外国の国民から見ると
愛国心は持たないほうがいいと非国民の議論している馬鹿顔した
国民は日本人だけだと思っているよ。戦時のイランに行き捕虜になった
三馬鹿は愛国心の持てない日本国政府に助けられ命拾いしたではないか。

166 :www.heisei-jyogakuen.ac.jp:2006/01/18(水) 19:36:50 ID:JtVXhwcg
愛国心ってのは別に悪いものじゃないよ。各々が感じている分には何ら問題ない。
ただ一つは、権力が強制しちゃいけない。煽るのもだめ。
権力が「私を愛しなさい」って、カルト宗教じゃないか!!
よしりん主義の人たちがよってたかって、「愛国心を抱かないと非国民よ」なんて
学会と同じだよ。学会の集会に連れて行かれたことあるけど、きしょかった。
そんなのは、民主的という、ある種絶対的な価値を与えられた方向性があるけど、
それに逆行するものだよ。
右翼は、やれ中国とか韓国が民主的でないだのと言うけど、自分の発想がまず民主的
でない。
二つめに言いたいことはそれ。
どうも日本でいう愛国心は、他者と比べて優越感を抱くことのようだ。
「あいつらよりオレたちのほうがましだ」と思わないと好きになれないほど
日本って魅力ないか?
もちろん、中国や韓国や北朝鮮には問題がある。でも感情的に罵ると自滅、批判にはならないよ。
そんで、その感情が愛国心ていうものなら、とても薄っぺらいよ。ゲームかよ、てわけ。
それも、「中国人」とか「朝鮮人」とかいう括りで侮蔑するなんて情けない。
日本の右翼の愛国心は下品だよ。
愛国心は、もっと穏やかに、いとおしいような気持ちでなければ。
まあ、ある人はそれを「郷土愛」として区別しているね。
左翼には愛国心を否定するものが多いけど、その「郷土愛」として抱かれる
自然な感情まで否定しているわけじゃないと思う。

167 :名無しかましてよかですか?:2006/01/19(木) 13:54:27 ID:+IuCc1xr
5割は賛成
ほかの者を物差しにせず、自分自身で量るというのはすばらしいことだと思う。
だが、ほかのものと比べなくては解らないこともある。日本を知るためには、対比する
こともいいことだと思う
中国、韓国などと比べている時点で、もうだめだよね。
確かに中国人と韓国人は優秀だ。・・・優秀な人材も中にはいる。
ただ国としての完成度は日本のほうがうえだとおもう。
しかし中国人韓国人という人種を否定することは大和民族の否定につながってしまうので
よくないと思う。


168 :名無しかましてよかですか?:2006/01/19(木) 13:59:58 ID:TfEAYDSt
モーパッサンは子供である
(太宰治 日本の小説家)

169 :名無しかましてよかですか?:2006/01/19(木) 23:47:32 ID:S4fkEEs8
愛国心以前に、反日やってる時点でおかしいし。
どこの分野でも日本は嫌われてるだの遅れてるだの言われまくってりゃ、
だれだって自身と誇りを無くす。
愛国心は国家権力への忠誠より、
国のピンチの時に家族や同胞と共に国を護れるか、という事じゃない?

170 :名無しかましてよかですか?:2006/01/20(金) 02:22:46 ID:9Jsn/r0b
愛国心にとって一番の問題は何かと言えば
『一生、サエナイ、モテナイ、ツマラナイ人生が永遠と続く苛立ち』
を持った者だと思う。
こういう奴らは苛立ちのベースになっている国なんか愛さないし
苛立ちを打破する為にモラルハザードを引き起こしたり
退行して引き込もったりニートになったりする。

また口先で愛国を叫び自分の冴えない人生を彩ろうとする者も問題だ。
しかし、こういう奴を見分けるのは意外と簡単だったりする。
本当に国の将来を憂いているなら積極的に社会学、経済学等を学び
現在何が問題なのか?これから何をすれば良いか知ろうとするはず。
そういった知識の欠片も無い奴に愛国心は全く無いと言って過言ではない。

171 :166:2006/01/20(金) 03:34:36 ID:H5h0vZb6
>>167
日本が中国より上か下かというのは、日本人たるもの誰でも推量してるかもね。
それはそれでいいかも。ただ、それが愛国心につながると、醜いかも。
おいらも、「国としての完成度」は、民主的かどうかではかるのであれば、
日本のほうが上だと思う。

>>169
>愛国心は国家権力への忠誠より、
>国のピンチの時に家族や同胞と共に国を護れるか、という事じゃない?
確かに。おいらが愛国心を否定しきれず、かといって周囲のウヨッキーには
同調できなかったのは、そういうことかもしれないな。
まあ、左翼と言われることを恐れずに例を出せば、パレスチナとか東ティモール
とかの、ピンチにある人たちの愛国心というかナショナリズムは、非常に切実で
同胞への仲間意識と愛そのもの、正義? とにかく、何をもってしても否定でき
ない価値があるよな。
愛国心の是非は、虐げられた者のナショナリズムか、その逆か(例えばアメリカ
のように戦争を“するため”や経済や軍事的な優位性を保つためのプロパガンダ的な
ナショナリズムか)で判断できるかな。
だがやっぱり、今の日本の「愛国心」の多くはゲーム感覚のろくでもないものだと
思うが。

>>170
で、やっぱり真剣味がないといけないよな。
おいら、読売は権力の犬だと思ってるが、産経はなんだか憎めないんだよね。
ちょっと真剣味があるからかな。よしりんも同じく。よしりん同調者の多く
はウザいが、彼は一市民としては真剣に考えてるよね。好感度はある。ただ、
知識人としては論が甘すぎるけど。まあ、当人いわくゴーマニズムだから。
...レスになってないな。許してクリ

172 :名無しかましてよかですか?:2006/01/20(金) 06:26:03 ID:3ailHfHg
旧日本軍の内務班のリンチ・メニューはじつに豊富。盛りだくさんだった。

1..ミンミン蝉=単に「蝉」ともいった。室内の柱にしがみつかせ、「ミーン・ミーン」と鳴き声を出させる。
腕が痺れてきて柱から落ちると最初からやり直させた。
2.うぐいすの谷渡り=兵隊達が寝ていた木製のベッドの下を四つん這いになってくぐらせる。
くぐり抜けるとすぐ不動の姿勢をとらせる。くぐり抜けと不動の姿勢を繰り返し続けさせるが、このとき
「ホーホケキョ」と鳴かせる。
3.自転車競走=両脇に机を置き、その机に両手を置いて腕だけで体を支える。両足を自転車をこぐ
ようにグルグル回させる。腕が疲れて両足が床につくと、またやり直し。
4.女郎のマネ=手ぬぐいを頭にかぶり、廊下に立ち「ちょいと、兄さん、寄ってらっしゃい」という呼び
込みを女の声音で言わせる。
5.各班まわり=水の張ったバケツを両手にもち、水をこぼさないようにして、各班から一発ずつ殴られ
てくる。どんなパンチを浴びても水はこぼせない。こぼしたら、もっと苛酷なリンチが加えられるから、
体のバランスを失いながら必死でバケツを水平に保つ。
6.編上靴なめ=靴の扱いがぞんざいだったという理由で、靴を首からブラ下げ、謝罪の言葉を大声で
言わされて各班をまわる。「山本一郎は本日、編上靴に対し欠礼をいたしました。お詫びいたします」と
いってお辞儀をしては、首にかけた靴をぺろりとなめながら一周してくる。
7.捧げ銃=兵器特に小銃の手入れは毎日が原則だったが、時間がなく出来ないこともあった。
そんなときに限って点検があるものだ。小銃の手入れを怠ったと、「三八式歩兵銃殿、山本一郎二等兵
は本日手入れを怠りました。自分は軍人としての恥を知りました」と大声で言わされ、手が痺れるまで
捧げ銃をさせられる。捧げ銃とは銃をもったときの敬礼のやり方で、両手で銃を持ち、自分の前面にその
両腕を伸ばし、銃を垂直に保つ。
8.痰壺なめ=説明する気になれない。



173 :名無しかましてよかですか?:2006/01/20(金) 13:18:34 ID:96KYVGa3
↑気にするな。よその国でも有ることだし、一般社会や学校でも有るようなことだ。

174 :名無しかましてよかですか?:2006/01/20(金) 15:40:27 ID:ai/evpR4
>>171
まあ、愛国心と言うものをどういうものに捉えるかは、個人の自由だと思いますね。
で、あなたの意見に賛成なんですが、それじゃあ面白くない。
ってわけで俺は、あえて「愛国心=国家に対する忠誠+誇り。家族は二の次」
と言う考えで行きたいと思います。

まず家族と共に国を守る。
すばらしいことだと思いますよ。少なくとも聞こえはいい。
さてここで疑問が生じます。 国のために家族や同胞を見捨てられるか?と言う疑問です。
見捨てられないのならばただの家族愛になってしまいますよね?
家族愛のおまけとして国がついてくるなんて愛国心とはいえませんよね?
そこんとこ、どう考えてるのか教えてくれない?


175 :名無しかましてよかですか?:2006/01/20(金) 18:48:30 ID:3Oa7s4GR
私の考えでは愛国心の上に同胞愛で頂点は家族愛だと思いますよ?
靖国の英霊達は愛する家族を守る為に出征し、同胞の為に闘い、そして国の為に散ったと思います。
確かに個人より集団の利益を優先させる場合もあるが個人の幸せなくして全体の幸せは考えられないです。
全体がいくら良くても個人の幸せがないがしろにされてしまうような国家は必ず崩壊すると思います。
仮に国家を守る為だと言われいきなり大国に戦線布告する横暴国家にあなたがいて徴集されるとします。
あなたはいざ国の為、おらがやらねば誰がやると言い喜んで命を投げ出せますか?
自由を知ってる現代人には絶対に無理だと私は思います。

176 :名無しかましてよかですか?:2006/01/20(金) 18:54:40 ID:3Oa7s4GR
追記:家族も同胞も愛せない人に国家が愛せる理由がない

177 :邪神崇拝者:2006/01/23(月) 22:32:55 ID:+EPahtdz
捨身虎子。

178 :名無しかましてよかですか?:2006/01/26(木) 08:07:40 ID:kPLpojNx
日本民族に多大な犠牲を強いた東条などは、戦勝国に裁かれるまでも無く
日本自身の手で死刑にできればよかったのだが・・・

小泉が総理であるかぎり、靖国参拝は引くに引けない状況だから、
簡単に止めろというつもりはないが、参拝前にA級戦犯というか、戦争責任者
を外すくらいのチエがまわらないのかな?と残念には思う。

ことA級戦犯の否定となると、戦勝国が牛耳っている今の時代、アメリカも
黙っちゃいないだろうし。


179 :名無しかましてよかですか?:2006/01/26(木) 22:50:34 ID:pButaqeS
洋服着て洋食食って洋風建築に住んでいるような右翼の連中が、
よくまあ日本文化に誇りにだの伝統を大事にだの、民族の歴史だのと大嘘言えるよな。
ヨーロッパから輸入した国家主義だの民族主義だのに洗脳された、
骨の髄までヨーロッパ主義の右翼どもが、日本の伝統だとかほざくんじゃねよw


180 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 16:50:05 ID:ZQRE6nwB
>>175
まあ横暴国家だと言うことを知ってれば命なんか捨てませんよ。
しかし当時の日本に例えると、国民がはこの戦争(聖戦?)が正しいものだと信じていました。(ということに
なってる)
結果からして横暴国家と言う烙印を押しているようですが、万が一横暴国家が戦争
で大国に勝ってしまっていたらその国家はすでに横暴国家ではなくなります。
結果論から言うとあなたの意見は正しいと思いますよ。
しかし結果がわかっていなかったら・・・。ましてや日清、日露、第一次大戦
と勝ち進んできた日本国民には少なくともその判断はできなかったとおもいますね。

とまあ話が飛んでしまってすいません。
まあ、家族と全体とのバランスのとりかたってことですよね。
家族を優先しすぎてもだめだし、家族を捨ててもだめってことだと思いますよ僕は。



181 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 17:09:02 ID:ZQRE6nwB
>>179
あなたの知能がチンパンジー以下であることは言うまでもありません。
NEETばかりやっていないでたまには学校に行くことをお勧めしますよ。
まあ、あなたは知能が無いために何故自分の発言が間違っているかと言うことを
理解できないとおもうので、今回は大サービス。無料で教えてあげましょう。

まず、日本の伝統ですが、基本的に日本文化は外国から来たものを独自に改良
したものが多いと言うことを知っていますよね?
たとえば日本刀。朝鮮半島から剣が伝わってきて、それを日本人が改良し、洗練された
今のデザインにいったったと言うことは言うまでもありません。
日本伝統の陶器なども、大陸から朝鮮半島を経由して、日本に来たものですよ。

多分ここまで説明してもあなたの頭では十分の一理解した程度でしょう。
ってかここまで読む読解力を持ってるのかな?
はい。今日の授業はここで終わりです。あなたに宿題をあげましょう。
「文化とは何かということをしらべてくる」ことです。
そうしたら続きを教えてあげますよ(笑)。











182 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 20:10:55 ID:I52iWuLm
東條は天皇への忠誠心の塊だったが首相就任時には引くに引けなく泣く泣く開戦をした
昭和天皇は糞がつくほどの平和主義者で最初から大東亜戦争に反対していた
だから東條は首相の時に特警を使って恐怖政治を行い最後に必ず自分に全責任がくるようにした
唯一の文官廣田は平和主義者で日米開戦を阻止しようとしたが軍部に脅されて
軍部大臣現役武官制の復活を無理やり押しつけられた
その責任を感じていたから最後あの不条理な裁判では何も言わず全て受け入れた
こんなに立派な人間達は今の政治家にはいないよ
A級戦犯とは核、無差別大空襲、無差別砲撃をした奴が目を逸らさせるために
無理やり事後裁判で日本人を凌辱した陰謀だったんだよ
では日本の真の敵は誰でしょう?
日本はこのままだと永遠に属国で狂牛病で脳味噌スポンジになる

183 :名無しかましてよかですか?:2006/01/27(金) 21:57:27 ID:ZQRE6nwB
>>182
すばらしい。その考えこそが今の日本に必要だ。


184 :182:2006/01/28(土) 00:00:21 ID:jlFfO/KD
いや事実を述べただけ
叩くなら中韓に付け込まれる根本的原因を叩くべし
反日運動なんて子供のだだみたいなものだ
一番怖いのは冷静な大人の一喝ですよ
なぜか表面的なものに目はいきやすいが本質を見極めることが重要

185 :名無しかましてよかですか?:2006/01/28(土) 14:55:37 ID:I+/veOhZ
>>184
事実がわかってるだけでもすばらしい。
世の中には事実すら認められない奴が五万といるから。

186 :名無しかましてよかですか?:2006/01/28(土) 21:41:12 ID:75iO1uXR
 東條新内閣総理大臣は、直ちに初閣議を開き、同日午後六時

   支那事変を完遂し大東亜共栄圏を確立して世界平和に寄与するは
  帝国不動の国是なり。今や未曾有の重大世局に臨む政府は、外愈々
  盟邦との交誼を厚くし、内益々国防国家体制を完備し、御稜威の下、
  挙国一致、聖業の達成に邁進せんことを期す

との「政府声明」を発表し、次いで午後七時「大命を拝して」と題して左の如く
放送した。

   未曾有の重大世局に際会し不肖図らずも大命を拝しまして恐懼過激に
  堪へないのであります。
   時艱突破の途は御稜威の下只鉄石の意思と迅速的確なる実行とに在り
  と確信する次第であります。不肖は此の信念に基きまして不退転の意気を
  以て率先陣頭に立ち国務を処理し、皇謨を翼賛し奉らんことを固く決意して
  居る次第であります。
   帝国不動の国是が支那事変を完遂し大東亜共栄圏を確立しまして世界
  平和に寄与するに在ることは申す迄もないことでありまするが、挙国一致強き
  確信を以て邁進する所必ず之を貫徹し得るものと信ずる次第であります。
   幸に国民諸君の御信頼と御協力とを得まして相共に奮励努力以て皇国
  三千年の歴史を彌が上にも光輝あらしめんことを期し度いと存ずるので
  あります。



92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)