2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どもり症の診断書が必要なのでは?

1 :みゅにゅがおー:2005/05/14(土) 06:11:25 ID:VBmpOcDk0
圧倒的多数の方は、
どもりは必ず治ると勘違いされているようですが、
現実には、どもりは治りません。

そのため、
どもり症の診断書と、
どもり症の正しい知識が、必要と思います。

どもって、なにが、悪いのですか?
治らないものを、治せ!というのは、おかしいよ!

http://domori.moe-nifty.com/saibann/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 06:54:43 ID:mejKVp7EO
どもり症

山下清

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 05:01:10 ID:lyz22Vwu0
どもりってBとかと何か関係あるの?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 05:37:21 ID:Pau1WNhPO
そういえば小学生の頃クラスメートにどもり症の子が居たよ。
どもる以外は別に普通なんだよね。最初はどもり症なんて知らないから
「焦んな、落ち着け。」とか、そいつによく言ってたよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 19:48:03 ID:NZ2poMvI0
>>4「焦んな、落ち着け。」
この社会には吃音者を指差して嘲け笑う輩が居るけれど、貴方はそれとは逆にとても心優しい方だと思う。
でも実は吃音状態に焦るなとか落ち着けという応援の言葉は禁句なんだ。
つまり吃音状態のどもりと、一般的に云う緊張状態のどもりとでは、全く意味が異なるのだ。
緊張状態は一拍置くとか深呼吸すれば改善できる場合があるけれど、吃音状態にこれをやっても意味がない。
吃音状態であることを周囲からも指摘されると、吃音の悪循環に陥る。そして吃音スパイラルから抜け出せなくなる。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 19:52:43 ID:E2Dh1WoR0
どもりってそもそも何が原因?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 20:16:55 ID:mUIoIaD80
自分は小さい頃からどもりだったのでよく学校ではからかわれました。
今は以前よりは良くなったけど、時々起こります。
まず、最初の言葉が出てこない。出そうと思うと「ッッ・・・!」と喉で言葉が詰まったようになる。
特に僕の場合はタ行とハ行が出てこない。
人によって違うのでしょうか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 20:23:18 ID:Q9cXdT7eO
神経症の症状の一つとしてどもっていた事があるのですが、治療を続けるうちに治りました。生まれつきの場合は(そういう方がいるのかわからないけど)どうなんでしょうね…

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 20:29:16 ID:E2Dh1WoR0
>>7
>>8
友達でいるよ。
やっぱりタ行とかでそうなるみたい。
「たとえば」って言うときに「タッ、タタタタ」って感じ。
おっとりしたタイプでゆっくり話す人なんだけど。
口数も少ないかな?
長いつきあいだけど昔よりひどくなったような...

10 ::2005/05/16(月) 22:22:41 ID:mUIoIaD80
>>9
やっぱり同じような人がいるんですね。
僕も「タタタタ」となったり「タ――、タ――」と
次の音を無理矢理出そうとして伸びたりします。

11 ::2005/05/17(火) 07:24:11 ID:PV7MrmWsO
私の子供の学校に話し方教室ってあります。担当の先生の話しですと、吃音は色々な要因があるみたい…たとえば心身症や脳の病気など…。完治するかは分かりませんが、大学病院とかでも相談する場所があるみたいです。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 07:57:07 ID:npNIWPrTO
板違いな希ガス

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 08:02:38 ID:p9d3vxpe0
板違いなのは地名スレッドの方だよ。
とりあえず勝手にこんなの貼っときます。

ttp://www.shinridock.com/stutters7.htm

14 :みゅにゅがおー:2005/05/22(日) 01:57:25 ID:+WkP2gTj0
どもりは、なんでなるのかは、
原因不明だそうです。
それで、どもりは治るのかというと、
治らないのが、実情です。
なかには、どもりが治ったとか、克服したとか、
そういうことを云う人がいますが、
どもりが完全に治ったとしたなら、
その人は、そもそも、どもり症では、なかったのです。
どもり症の人は存在します。
それなのに、
マスコミやメディアは、
どもり克服を美談とし、
どもりは必ず治り、克服できるという、世論を形成しました。
世の中が、どもりは必ず治り、克服できるという認識では、
どもることは、許されません。
面接などでは、コミュニュケーション能力が重視され、
当たり前のように、携帯電話が普及し、
そういう中で、どもりは必ず治り、克服できるものと、
世の中が認識している現状では、
どもりで、生きていくことは、大変、困難です。
だから、どもりは治せ!治せ!となる。。。
でも、現実には、どもりは、治らない。。。
だから、
どもっても、べつに、いいじゃん!ってな、
世の中になれば、いいなーって、感じです。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:10:27 ID:7280eatt0
大人になれば治るものじゃないの?
大人で吃音の人を見たことがないね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:19:38 ID:/rWo/5IjO
山下清

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:23:50 ID:FuQEnAyu0
どもりって2種類あるよね。
「ぅーぅーb、b、ぶぉ、ぶぉぼ、僕は・・・」(石橋貴明のほも田ほも男のやつ)
ってやつと
「ぼ、ぼくは、き、ききき、きみが、す、すすすすす、好きなんだ」
みたいなやつ。

>>1はどっち?

18 :9:2005/05/22(日) 03:52:01 ID:wlkzGxWo0
>>15
俺の友達。
リアル工房の頃より酷くなってる...

19 :チャーチル:2005/05/22(日) 16:19:38 ID:SMOULYoh0
レフトハンドの矯正でなる場合もある
直し方は・・・私の自伝を見ればわかる

20 :みゅにゅがおー:2005/05/22(日) 21:43:51 ID:+WkP2gTj0
大人になれば、どもりは治るというものではないです。

大人でも、どもる人はいます。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 21:48:24 ID:SeSKDLbS0
ど、どもって何が悪いんだよう!
ぼ、ぼ、ぼくはあたまがわるいので、
つぎのことばがうかばないんだよう!

22 :みゅにゅがおー:2005/05/22(日) 21:55:37 ID:+WkP2gTj0
どもっても、頭が悪いわけではありません!

それに、次の言葉は、なにを云うかは、
わかっているのに、言葉が、なかなか、出ない症状が、
どもり症なのです。

どーぞ、ご理解くださいませ<(_ _)>

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 08:45:12 ID:3ml9szeX0
消防の時、どもりの子がいたけど、別に虐められてもなかったよ。

24 :ぶらく史くらぶ:2005/05/23(月) 11:48:40 ID:aIWcucTUO
消防の頃いたな。

どもっているのに放送部の奴やねんけど。
私立受験して私立中学校行ったから頭は賢かったな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 04:27:03 ID:oAkq3WhF0
>>24
穏やかな奴が多い。
なんで穏やかなのにどもるんだろう。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 05:05:37 ID:caCXdDs4O
小学校のときの担任がどもる人で、よく生徒が真似してた(本人の前ではしないが)。あるとき隣のクラスの先生に真似することを注意された。

27 :みゅにゅがおー:2005/05/24(火) 05:13:42 ID:BWhoJxXq0
まねすると、どもりが感染するから、
近づくなー、喋るなー、みたいな誤解が、
残念ながら、あるようです。

どもりは感染しませんので。。。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 08:40:06 ID:Dj4AFqHZ0
消防の頃、友達にいてよくみんなでマネしてたよ。
移るっていうかちょっと影響されたのかも?
でもそれは悪意のある事じゃなくて、逆にそいつが人気者だったからなんだけどね。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 09:04:01 ID:1Cs1oxL30
小学生の時、卒業式で「私たちは今日卒業します。今までありがとうございました。」
とか一人ひとり言う場面を思い出したorz

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:38:32 ID:EVryO8bi0
近所にいたどもりは賢い奴だった。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 13:23:15 ID:MlJGqt2a0
マジレスすると
成人までにほぼ完治する人もいれば、爺さんになっても
どもってる人もいる。対人恐怖症と関係あるのかな?
接する相手を選んで生活していれば(怖い人と極力関わらない)
快方に向かうんじゃないのかな。


32 :ぶらく史くらぶ:2005/05/25(水) 18:49:20 ID:mtTSeJt00
裸の大将放浪記の放送があった翌日、学校でマネする奴おらなんだか?

33 :みゅにゅがおー:2005/05/25(水) 19:37:16 ID:s13oKd5O0
どもりは治らないものです。

もし、治った人がいたとしたなら、
その人は、どもり症では、なかったということです。

頭の良さとか、人気者とか、
そういう、どもりの問題を、
ミスディレクションするようなマネ、やめてくれません?

どもりの件では、国賠しました。
きちんと、日本政府に、対応して欲しいと思います。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 19:45:53 ID:MlJGqt2a0
実際治ったやつがいるから。
今でも流暢に喋る人ではないけどね。

私はどもり二人知ってるけど二人とも
平均以上に頭が良くて文豪タイプですね。


35 :みゅにゅがおー:2005/05/25(水) 20:26:35 ID:s13oKd5O0
治ったとかいう人は、
どもり症では、ないのだよ!

36 :みゅにゅがおー:2005/05/25(水) 20:37:12 ID:s13oKd5O0
だから、
きちんとした、どもり症の、ガイドラインが必要なのだ!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 22:44:15 ID:cBHT7yE+0
人気者だったものは仕方ないじゃん。
クラスのリーダー的存在だったんだから。
何、力んでるの? この人。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 08:09:56 ID:+A3W66rT0
で、みゅにゅがおーはどもり症なのか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:44:00 ID:5DGlclWR0
http://domori.moe-nifty.com/saibann/

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:53:25 ID:v0H9x37w0
↑いいこと言ってるゼ

>どもりの診断診断とか言ってるけどさー、私は医療機関でSTをしていますが、吃音の方たまに診ます。
>それでカルテに言語病理学的診断として「吃音」として記録します。
>今までに「診断書として下さい」という方にはお目にかかったことはないですが、
>リハドクターに話せば診断書の一通や二通書いてもらえます。
>それもらった所であなたどうするの?その紙切れもって
>「私は吃音です、差別されています。どうかわかってください、認めてください」ってふれてまわるの?
>あんた、正真正銘のDQNちゃんだよ。
>そんなだから差別されて社会から認められないんだよ。
>現にあなたの意見に賛同する書き込みがありますか?
>同じ吃音者に届かない意見が非吃音社会に届く訳ないじゃん。
>自分が社会から受けている評価や、自身の吃音観を他の吃音者にまで飛躍させないで下さい。視野狭窄も甚だしい。
>あなたが吃音者の全てではないです。色んな吃音者がいます。
>「社会に色んな人がいる、多様性を認めて欲しい」なんて言ってるけどさ、
>その前にあんたが吃音者の多様性を認めるのが先。

この板違いスレ終了ダナ

41 :みゅにゅがおー:2005/05/27(金) 00:20:41 ID:iLMsSXbm0
(コメントにも書いたけど、一応、こっちにも書いておきます)
どもり症の診断だけでは、ダメです。

どもり症が、どういう症状のなのか、
きちんと、認知してもらわないと、意味がありません。


それから、
どもりが治ったとか、克服とかいう人は、
そもそも、どもり症では、ありません。

だから、きちんとした、どもり症の診断と、認知が、
なにより、大切だと思います。

STしているのなら、
どもり症と、世の中に幅広く認知されると、
仕事、減るので、勘弁してよって感じなのでしょうけど。。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:28:56 ID:EMGd72i+0
>それから、
>どもりが治ったとか、克服とかいう人は、
>そもそも、どもり症では、ありません。

しつこいね。
間違いなく子供の頃どもりだった人が
大人になってからはどもらなくなったよ。
確かに治らない人もいるけど、その人の周囲との
人間関係とかも症状には関係してくるんじゃないかな。
こうやって2chやって文字コミュニケーションに逃げるよりも、
口下手同士でも電話でやり取りするように努力する方が
症状の改善効果はあると思うよ。


43 :みゅにゅがおー:2005/05/27(金) 00:39:57 ID:iLMsSXbm0
では、どもる人は、
この世の中に、存在しないということですか?

私、成人以降で、どもっている人に、
何人か、会ったことありますけど。。。

その治ったとかいう人は、
そもそも、どもり症では、なかったのです。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:13:31 ID:0YSxB2W80
みゅにゅがおーは未だにどもってるのか。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 19:12:36 ID:NZOfI60/0
アホだな。
治る人もいれば治らない人もいる。
「治った人、克服した人ははそもそも吃音でない」というならその根拠を示しなy。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 22:56:51 ID:pgm0FcZl0
そーだよ。
「生まれつきの疾患」って、治ったら「病気じゃなかった」ってことにならんだろう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 23:48:05 ID:s2G3gduy0
どもりは差別用語だから吃音者と言わなければならないらしい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 01:25:40 ID:DBHo4GSr0
ネタスレだろ?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 04:11:05 ID:+NM6yDeL0
ダロナ(w

50 :みゅにゅがおー:2005/05/28(土) 06:26:42 ID:JCfLa15k0
そうですよー
どうせ、アホですよー

>「治った人、克服した人ははそもそも吃音でない」というならその根拠を示しなy。

だって、どもりで困ってないなら、どもり症ではないじゃん!

>どもりは差別用語だから吃音者と言わなければならないらしい。

そんなこと云っているから、ダメなのだよ!
どもりは、どもりなのだ!

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 07:59:16 ID:0fRRLAuJ0
どもりを気にしてるのは世の中ではなく>>1自身だよ。
差別されたことがあるなら、それはどもりが本質的理由ではないね。
瑣末な事にとらわれ他人のことを考えられない>>1の心の問題だ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 10:57:42 ID:JlMkBsnR0
>だって、どもりで困ってないなら、どもり症ではないじゃん!

「昔はどもりだった。今はそうでもないが」
って人もいるじゃん。
それを「そもそもどもりでなかった」っていうのならその根拠説明してみてよ。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:05:08 ID:JlMkBsnR0
説明が意味不明。
そんなんじゃ誰も共感しないよ。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 13:01:35 ID:Yn8wvdUr0
ようするに、「どもりが必ず治る、というわけではないが 絶対治らない、というワケでもない」でOKなんじゃない?
どもりには いろんな原因があるんでしょ。だったら、「治るどもり」と「治らないどもり」があっても不思議じゃない。
>1は、「治るどもりは どもりじゃない」って主張するのかな?

確かに自分がどうやら「治らないどもり」なのに、周囲に「治せるんだよ、治しに行きなよ」と言われたら不快だとは思うけど・・・
そこで「どもりは治せないんです!知識も無いくせに」と言うよりも、
「いろいろ試したけど 私のは治らないみたい」と言った方が、どれだけ心証が良くなって理解が得られるか。

55 :とりあえず:2005/05/28(土) 23:51:39 ID:HgGZR7QN0
>>1が差別されてたとしたら、原因はどもりじゃないと思うよ。
このスレを見る限り。

56 :みゅにゅがおー:2005/05/29(日) 01:14:59 ID:kX3pT67z0
どもり症は、治らないものです。
治った人がいたとしたら、
その人は、そもそも、どもり症では、なかったということです。

べつに、私が、どうこう差別されているとかいうことでなく、
どもり症という存在を、認知して欲しいと云っているわけです。

>「昔はどもりだった。今はそうでもないが」

そうでもないがって、治ってないじゃん!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 02:22:08 ID:x3+htvQF0
>>56
56 :みゅにゅがおー :2005/05/29(日) 01:14:59 ID:kX3pT67z0
どもり症は、治らないものです。

・・・のソースおながい

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 02:37:45 ID:CTiQ0nK+0
へえぇ〜

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 04:38:29 ID:RMoZGsaqO
どもりってなんで差別用語なの? 
当方軽くどもり。もしかして影で差別されてるの?

60 :みゅにゅがおー:2005/05/29(日) 10:02:49 ID:kX3pT67z0
やはり、どもり症は、言語障害認定した方がいいと思います。

どもり症で、悩んで困って生きにくい人は、
社会生活上、著しく困難があるので、
障害認定、国が認めてくれると嬉しいのですが...

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 16:35:52 ID:Rzrv6OLG0
だめだ、何言っても通じないし 一方的に同じコトばかり繰り返してる・・・。

正直に言って、今まで「どもり症」って 言葉が詰まる以外は普通なんだと思ってたけど
>1のせいで 認識が変わってしまいそう。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 21:48:20 ID:W35VwqTf0
>>60
あんたはどもってるの?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:32:22 ID:UsFYmjU20
>みゅにゅがおー

どもりは治ります。
治ったらどもりじゃない、と言い切るには、
治る前の状態、つまりある年齢までどもり症状が出ていたその状態を何と呼べば良いのか、
当然ご存知ですね?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:42:43 ID:wAw0NN9rO
うちの子三歳でどもってます。
これから治ると思っていたんですが、治らないなんてかなりショックです。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:31:49 ID:Mi/PaTGJ0
>>64
言語を習得し始める2〜3歳頃の吃音は珍しくなく、むしろ吃音が発生しやすい年齢期とも言える。
多くの場合、就学年齢に達する頃には自然と消滅するように治っている。
過大に心配する程ではない。
だが安心していいとは言えない。
何故ならば、幼年期から吃音が治らず成人年齢に達する人間が必ず発生する。
私はこの枠に入った。
今も「吃音は治るもの」という世間の認識とのズレを、身を以て感じている。
あと3年経って吃音が続くようならば、覚悟を決めて下さい。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 00:46:46 ID:Mc8Udzl00
なんだか、ここの>>1は本格的に頭がおかしいらしい・・・
どもり云々より>>1の意味不明な発言の方が俺には怖いや。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 01:13:52 ID:r4VKjzYbO
65さん
どもる原因はあるのですか?
周りにどもってると指摘される度に、自分が悪いことをしているみたいな気がしてたまらないです…
治りますように…
そう祈る以外に方法があったら教えて下さい。

68 :65:2005/05/30(月) 02:22:18 ID:oXWS+ihP0
>>67
吃音の原因は吃音者それぞれ固有の、しかも複数の要因が複雑に絡み合っている場合が多く、特定できないのが実情です。
先天的に獲得している吃音の場合は、持って生まれた性格や心理面、外部から受けるストレスに原因があることが多いようです。
私の場合では性格的に感受性や不安心が強く、母親の完璧主義的な育児態度によるストレス、といった具合です。
原因がメンタル面にある場合、矯正器具や薬物投与等の小手先の外部療法では根本治療が不可能で、
本人が吃音を意識し定着する前に吃音を忘れさせる事が最も良い治療法だと思われます。
吃音を意識させない事、つまり吃ってもその言葉に耳を傾け、しっかり受け答えしてあげて下さい。
ゆっくり話すように言い直しさせたり、ましては叱ったりするなど絶対にしたり、周囲にさせたりしてはいけません。
良かれと思う軽率な行動が最悪な結果を招きます。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 02:44:58 ID:InrrE5H+O
>68 あなたの場合でも,ほんとに母親が原因かどうかなんてわからない筈 でしょ?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 08:20:45 ID:mrOEgyN90
>「昔はどもりだった。今はそうでもないが」
>そうでもないがって、治ってないじゃん!
「以前はひどくどもっていた。しかしいつのまにかだんだん軽くなり、今ではどもることはない」

って人の以前の症状は、どうして吃音ではなかったの?
説明してみて。


71 :65:2005/05/30(月) 21:53:14 ID:oXWS+ihP0
>>69
幼少の頃から私が吃ると母はそれを叱り、言い直させる事が10年以上も日常的に行われました。
母はそれが吃音治療で最も行ってはならない行為であった事を知った時、泣きながら私に謝りました。
親の涙は居た堪れません。
吃音には複数の要因があると書きましたが、この育児態度が私の吃音症に影響があったものと判断しました。

72 :ヤス:2005/05/30(月) 21:55:00 ID:mrOEgyN90
確かに異端児だが、社会に風穴を開ける人はみにゅみたいな奴かも知れん。
個人的に興味あるんだけど、歳いくつ?仕事はなにしてんの?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 01:01:28 ID:vrgI5erq0
> みゅにゅがおーさん

あなたは「どもり症」を「治らないどもり症」と定義してしまっている。
同語反復的な定義をしてしまってはいけないよ。

まず「どもり症」と言うのは吃音症状を表す言葉だろう。
あくまでも「状態」を示す言葉だと言うことだ。
この「どもり症」はいろんな要因で起こると言うことだ。

そして「どもり症」の要因には、
除去できる要因(治療できるということだね)もあれば、
除去できない要因(治療不可能)もあるってこった。

まず自分の言葉の定義を見直してみなさい。
語の定義を混乱して話していても、
人の理解を得る事はできないだろうよ。

どもり症がどういった症状で、治らない要因があると言うことは、
もう少し認知されるべきだと言うあなたの意見は理解できる。

ただ、治らないと言うのも現状の話であって、
将来、治る方法が出現する可能性を否定してはいけないよ。
我々人間は不治の病といわれる病気を克服してきたのだからね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 04:03:05 ID:OFs9Cmgg0
どもり症の人って、結構いるんだねー

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 04:54:33 ID:3kSNTY550
日本は広いからな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 10:00:18 ID:Qd0Gz7a80
>>72
あんた、変わってるねー

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 12:44:32 ID:sR70u6KQ0
はに すすむ
バービーボーイズのこんた
ほかにいる?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 01:18:34 ID:R12rvB330
やっぱりどもりの人って例えばカラオケとか一人ごと言うときとか
にはどもらないの?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 05:08:42 ID:x4yC2kOy0
こんたって、ドモってたっけ?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 14:00:18 ID:C6sRpXhZ0
みゅにゅがおーは消えたな
さすがに恥ずかしくなったか

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 15:27:12 ID:BPvrGhtI0
脂肪しますた

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 21:59:32 ID:Qi+9XBbN0
みゅにゅがおーもどうせ違うコテハンの自作自演だろう。

83 :ヤス:2005/06/02(木) 23:37:45 ID:YeulQXGa0
>72
釣れなかったか。つまんね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 01:09:47 ID:o1723xJK0
http://domori.moe-nifty.com/about.html
↑いつのまにか顔写真が削除してやがるぜ。

実社会でも浮いてんだろな





85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 01:59:12 ID:ZZYPoUyo0
>>83
またどうぞー(チーン

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 02:04:31 ID:WFrM+H+GO

はにすすむって、誰よ?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 11:15:42 ID:0uAuU/mt0
別にどもってるくらいでハンデにはならんだろ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 22:55:15 ID:pwGi2Q9t0
みゅにゅがおーさんには、どもりの診断よりも、心療内科での診察をお勧めします。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 05:18:29 ID:iGvAToiF0
てか、もう入院したみたいだよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 17:46:57 ID:r63bWrPd0
活動場所を変えたようですな。
http://www.webspace.ne.jp/rental/tree_bbs/bbs.php?pid=8160
今日の日付でみゅにゅがおーの書き込みがありますぞ。
自分が受け入れられる場所を探しているのかもしれませんな。
無駄な努力だと思いますがね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 14:55:02 ID:34nQwXBA0
No.676 RE:せいたかさん、ご意見ありがとうございます・・・ 投稿者:みゅにゅがおー  投稿日:2005/06/04(Sat) 12:43




どもりは治らないものです。

もし、治った人がいたとしたなら、
その人は、どもり症では、なかったということです。

努力とか、どもってても応援団のリーダーしましたとか、
そういう美談やきれいごとで、どもりの問題を、
ミスディレクションするようなマネ、やめてくれません? なんどもいいますが、どもりはなおらないのだよ!

どもりの件では、国賠しました。
きちんと、日本政府に、対応して欲しいと思います。


なんか同じこと言ってますね

92 :ヤス:2005/06/05(日) 20:06:35 ID:/Us994BN0
半マジレスなんだが、吃音はここまで人を屈折させてしまう可能性があるということですかな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 21:20:16 ID:kaUqSJ9q0
へぇ。
どもりなのは本当だったのか。

ネタスレだと思ってた。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:48:09 ID:zk+zohJP0
「みゅにゅがおー」でググるとおもしれー。
こんなんがあったぞ。

ttp://mari-214.air-nifty.com/214_note/2005/02/post_7.html

この人もとんだ災難だな。
「かなりどもり癖のある話し方の男」と書いただけで、
「どもりを、犯罪者扱いするの、やめなよ!」だとよ。

挙げ句の果てに
 携帯の、非通知なら、
 非通知着信、拒否すればいいだけじゃん!
 アホか!

この人、ストーカーの心配してるんじゃねーの。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 11:31:19 ID:7IztKHdJ0
みゅにゅがおーはどもりよりも、精神障害の心配をした方がいいな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 21:05:11 ID:DLjC2xJW0
小学のときからてんかん(精神運動発作)、どもりがあり、よくいじめられた。
成績はそれなりだったので地元の進学校に行ったが、てんかんから生じる分裂症(妄想・幻覚症状)にとらわれ、
勉強に身が入らず、落ちこぼれに。
それでも普通ランクの文型大学に入ったが、就職活動で幻覚・妄想が再発。
筆記試験は必ず通るが、面接で必ず落とされる。これが、どもりと無関係だとはとても思えない。

結局、卒論も書けず留年し、翌年卒業、情報系の専門学校に1年行った。そこでソフトウェア開発技術者の資格取ったけどね。
今は、一応大手IT企業の関連会社で、パソコンセットアップ・設置の仕事している(通称IT土方w
どもりは、昔と比べるとかなり良くなっているが、たまに言葉が詰まることがあり、派遣社員の人に首をかしげられている。
こう書いていくと、俺も一歩間違えればニート確実だったな〜。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 21:55:31 ID:JI4wwvZQ0
>まだ、若いですねー 人生、これからだから、
>前向きに生きなーねー 私なんて、
>もう、33才です。。。 でも、どもっても、胸をはれる、世の中になるといいですね!

33歳らしいよ。色々、厳しいナ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 07:39:33 ID:fmhobsJ00
投稿者 みゅにゅがおー 日時 2005年6月 6日 (月曜日) 午後 01時22分
訴状、取り下げ
本日、訴状、取り下げ。私の状況が状況なので、国には、やっぱ、訴えません。。。
http://domori.moe-nifty.com/saibann/


プロフィールの写真では年齢はおろか男女の判別すらできなかったけど33歳だったのかっ・・・


99 ::2005/06/09(木) 03:07:23 ID:QYn5T6ef0
写真、どこに載ってるの〜?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 15:43:08 ID:1NH8auFR0
チャーチルも結局直らなかったらしいけど

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 16:01:32 ID:THU/a9Tj0
>>98
ホムペ見たケド、やっぱみゅにゅがおーってキモイ・・

ところで俺も写真に辿り着かなかったんだが、どこに載ってましたか?

102 :ヤス:2005/06/09(木) 18:50:20 ID:BRRZvRaw0
既に削除したみたいダヨ


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 00:42:50 ID:8dhPypkI0
>>102
残念!w
ちょっと見たかった。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 09:43:03 ID:UQ+sJpcM0
男なんですか?女なんですか?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 12:54:44 ID:lbwiSX8O0
中野美奈子もときどきドモるね

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:17:03 ID:RXQXNkGC0
>98
本気で理解力のないヤシだったんだなぁ<みゅにゅがおー


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 01:23:27 ID:HtwpKSFJ0
小学校の頃にいたなぁ、吃音持ちの人。
中学校の時には普通に治ってたと思うけど。
S・キングのIT読むまで意識した事無かった。
今思うと山下清もどもりだね。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 02:36:27 ID:FQ05Azii0
>>105
ソレは「噛む」の間違いでは?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 16:20:46 ID:Un0+vHpo0
本気で国賠しようとしてたのかよw
面白すぎw
国賠法300回読んでから出直して来い。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 03:01:57 ID:p+YiZKBN0
酒を飲んだときだけどもるひとがいた。
これもどもり症になるのか?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 12:14:31 ID:s8U7vHa+0
このスレまだあったのか。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 19:44:47 ID:KxG0U8u/0
>>110
そうだよ。
きっと小さい時は普段でもどもってたんだろう。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 03:17:54 ID:29yu7u1W0
>>112
ありがと

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 08:19:10 ID:1TLq0ZNI0
みゅにゅがおーって、成人してたのか・・・

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 16:12:40 ID:5XHlYIum0
>>1
本当に治らないの?
昔、「どもり、赤面なおします」なんて広告を
よく見かけたけど・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 13:06:25 ID:47dLEiX/O
どもりの笑っていいとも

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 16:15:06 ID:bgQRBme/0
うちの兄は
普段日本語をしゃべるときはどもってるけど
英語を話すときはどもらずに、流暢に話してる。
これもどもり症?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 22:51:05 ID:73DJniOi0
小学校のときの担任がかなりどもってたなー
もしかしたら>>26の担任と同じ人だったりして

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 22:33:02 ID:E0fKrzgU0
どもりは直るよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 22:59:25 ID:bPDj9NPD0
どもり症の人には、ゆっくり話すように心がけろというけどね。
実際どうなんだろ?それで治るのかな?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 03:03:21 ID:XXzRdzux0
>>120
吃音にも症状に差があるので一概には言い切れないと先に付け加えておく。
吃音症とは、焦ったり緊張するどもりとは根本的に異なる。実際はどもるから焦ったり緊張する。
つまりゆっくり話しても症状は軽減しないし、ゆっくり話してどもらないなら最初から悩まない。
また吃音を指摘する事は症状を悪化させる場合が多々ある。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 23:38:11 ID:V478usMS0
会社にドモリがいる。すげー早口なの。だけど、同じ時間ゆっくりしゃべる人の半分もものが言えないの。おもろいyp!
人としゃべるとどもるの解ってるから本人も人としゃべらない偏屈もの。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 17:12:38 ID:n4/ooKEp0
ざ○ば?
でもおもしろい 結構好き

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 00:32:26 ID:wtjqBnX00
俺も、あわてて喋ると確実にどもる。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 01:17:58 ID:qP0YrwEdO
スキャットマンもどもりだったよなー

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 00:13:37 ID:tVnKO5PY0
土盛りのやつってなんで性格歪んでる奴が多いの?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 00:25:14 ID:/rYvG+Sh0
126
そりゃ自分の意志が伝わりにくいからだろ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 00:59:55 ID:qBZwxCVX0
>>127
わざと、意味ワカンネって顔するとよけい焦っておもろいw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 01:33:37 ID:Oq+hBgaq0
弓の呼吸で良くなりますよ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 23:11:44 ID:m8b8D8uB0
どもってるヤシの事少しもかわいそうと思えない漏れは鬼でつか?
おちょくるとおもろいんでつよ。

131 :夕刊:2005/09/30(金) 20:33:21 ID:ERpRyqwUO
ドモリ倶楽部

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 03:26:38 ID:mVnF8W/5O
き、き、き、気にすんなよ。よ。
お、お、おれさ、おれさ、軽く
おれさ、軽くドモリしょうなんだが
あ、あんま気にすんなよ
なさえ、情けとかかけられると逆、逆に欝だ、あま、だ


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 07:51:50 ID:y3sDRCBD0
土盛りの知人をみんなでからかってたケド
過去に何らかの経験で対人恐怖症になり、それから土盛るよーになったが
病がなおっても土盛りグセは治らなかったよーで
いまだに土盛ってる
TOEIC850のK大院卒でヒキコモラーな高学歴ダメインゲンがいる。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 20:29:03 ID:0WGRbayEO
吃音の原因の1つは
親が子供の利き腕を無理矢理に修正する事だ
との説を唱えた本を読んだ覚えがあります。
例えば、左利きの人の場合は右脳を使って言語を発したり理解しているらしいのですが(右利きの場合は脳の働きが逆)
それを躾と称して強制的に右利きへと変更させられると(箸や鉛筆、投球する腕など)
脳が一瞬、どっちの脳を使うか迷い、こんがらがってしまい、スムーズに言葉がでないらしいです。
上記の説が吃音のメカニズムの全てだとは思いませんが
なるほどな〜、とは思わされました。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)