2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

部落に詳しくなれる本を紹介するスレ

1 :中田マルサス失地王 ◆kQnW7lmAZg :2005/09/03(土) 17:10:40 ID:W6lICgok
逝ってみよう

2 :名無しさん:2005/09/03(土) 17:14:23 ID:gYcHu9R0
しゅうりょう

3 :名無しさん:2005/09/03(土) 17:14:27 ID:W6lICgok
学者の本、ジャーナリストの本、写真集、漫画、
その他、部落専門の本ではないが部落の話が出てくるモノなど、
とにかく香ばしい書籍を紹介してください

参考リンク
http://www.shodana.com/shak/g012.html
「社会的階層の書棚!新・横断検索」
同和問題関連本の一覧



4 :中田マルサス失地王 ◆kQnW7lmAZg :2005/09/03(土) 17:17:42 ID:???
学者の本、ジャーナリストの本、漫画、写真集
あるいは部落専門の本でなくても部落の話がちょこっと出てくる本など
香ばしいオススメ本を紹介してください

参考リンク
「社会的階層の書棚!新・横断検索」
http://www.shodana.com/shak/g012.html

5 :名無しさん:2005/09/03(土) 17:21:46 ID:???
99%街道がらみの本
こういう本は自分の直感で探す事をお勧めする。

6 :名無しさん:2005/09/03(土) 17:25:18 ID:jDDRLWW6
「すごいよマサルさん」

7 :中田マルサス失地王 ◆kQnW7lmAZg :2005/09/03(土) 17:35:05 ID:W6lICgok
上杉聡、灘本昌久あたりは街道の影響下にはない学者だよ
この辺の人たちの本をまずはおすすめする

8 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/09/03(土) 18:02:21 ID:yu5ScDY90
部落問題研究所機関誌「人権と部落」
定期購読がお勧めね。3年も読めば、この板で、番晴れる。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 18:15:35 ID:HhWsgaIp0
>>7
解放出版や解放新聞から書籍や論文でてるからと言って批判するわけではないけど
徹底して欲しいよね、よしのぶとかなんて後々問題なってるじゃん

10 :中田マルサス失地王 ◆kQnW7lmAZg :2005/09/03(土) 18:31:23 ID:W6lICgok0
>>8
欲しいとは思うけど年会費12,000円はきついな
ちなみに、部落解放・人権研究所は7000円ナリ


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 18:37:05 ID:NnXcRyea0
島崎藤村「破戒」

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 18:47:59 ID:HhWsgaIp0
>>10
あんたここ思いっきり同和利権で出来た研究所じゃん!
笑わさないでね

13 :中田マルサス失地王 ◆kQnW7lmAZg :2005/09/03(土) 19:03:39 ID:W6lICgok0
別に部落解放・人権研究所を推薦しているわけじゃないってw
ちなみに、ここは街道の金で設立されたことは確かだが、
最近では街道の思い通りにはならない組織になって
街道が腹を立てているそうです

14 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/09/03(土) 19:17:10 ID:yu5ScDY90
すでに、部落問題は、単独では問題にもならないほど、解決されているからね。
他の人権問題を研究しないと、研究所の存続自体が問題になる。
この人権板も、解同解散後に備える時期にきてる。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 19:20:09 ID:UwvzmUmp0
>>8
この板で番張っても恥かしいだけだよ

16 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/09/03(土) 19:21:26 ID:yu5ScDY90
あたしは、2ちゃんねるの良心として、生きる。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 19:28:44 ID:UwvzmUmp0
>>16
がんがれ、超がんがれw

18 :中田マルサス失地王 ◆kQnW7lmAZg :2005/09/03(土) 19:32:16 ID:W6lICgok0
>>16
もっこすさんは何故最近は自分のスレを立てないのですか?
私の場合、同和問題に興味を持つようになったのは貴方がきっかけですよ。
「部落解放同盟暗黒史」等の濃いスレッドがまた読みたいです。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 19:34:51 ID:GSmWlqtW0
画像はここな

ttp://www.6ban.jp/QPl3BsxtJkmJeDetNFxKSQ/#2

20 :中田マルサス失地王 ◆kQnW7lmAZg :2005/09/03(土) 19:40:18 ID:W6lICgok0
>>19
クリックしても大丈夫w??

21 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/09/03(土) 19:40:18 ID:yu5ScDY90
「部落解放同盟暗黒史」なんかの一連の初期告発スレッドは、チームもっこすのお仕事だったんだよ。
病気の体で、よくやってくれた。
入院なさったみたい。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 21:06:41 ID:PWGYO+Ed0
>>21
やはり「もっこす」は一人じゃなかったんですね。
今は何人なんですか。
オレは、ツッコミのもっこす1号、ボケ担当のもっこす2号、エロおやじのもっこす3号
の3人だと思うけど、アタリですか。

23 :肉男 ◆dYITgQ9.k. :2005/09/03(土) 21:14:42 ID:UwvzmUmp0
>>22
おれはもっこすじゃねえからなw
マルクスと一緒にされたら迷惑千番ですよ。

24 :肉男 ◆dYITgQ9.k. :2005/09/03(土) 21:16:30 ID:UwvzmUmp0
>>23
迷惑千万の間違いw

25 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/09/03(土) 21:25:18 ID:yu5ScDY90
何人のあたしがいるんだか、本体のあたしにも良く分かりません。
状況に応じて、必要なキャラクターが出現してる見たいです。
多重人格症の変形だねぇ。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 21:57:33 ID:GSmWlqtW0
>>20

大丈夫でつ

画像うpしてね

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 22:17:28 ID:GSmWlqtW0
連投スマン
このへんも参考にどうぞ

橋のない川
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1115183581/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 22:24:06 ID:GSmWlqtW0
ここだよ

■ B地区画像スッドレ ■
http://www.6ban.jp/QPl3BsxtJkmJeDetNFxKSQ/#2

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 22:55:34 ID:PWGYO+Ed0
>>1
確かにすごく興味あるけど、部落に詳しくなると、なんかいいことあるのかな?

30 :肉男 ◆dYITgQ9.k. :2005/09/04(日) 00:23:37 ID:cEjSao9m0
>>29
肉屋に就職できます。
肉屋は君のような若い力を待っています。

31 :名無し:2005/09/08(木) 21:27:22 ID:sypOw2lZ0
京都市環境局へようこそ!

32 :中田マルサス失地王 ◆kQnW7lmAZg :2005/09/09(金) 14:38:08 ID://TAP40h0
ひそかにオススメなのが『人権の歴史同和教育指導の手引』
という本だ。
巻末付録に「江戸時代終了時点での被差別地区の所在地域」
が詳細に載っている。
なぜこれが同和教育に必要なのか分からんが。
俺はこれで「富山県にBが無い」というのは嘘だと知った。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 18:48:56 ID:bnBsL+hTO
それ緑色の薄い本か?

34 : ◆ihjeOaL3SA :2005/09/09(金) 19:06:29 ID:qJU8K+BH0
>>32
初版と改訂版とありますがどっちですか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 20:33:40 ID:76D0xvxO0
そんな本どこで手に入れられるのでしょうか

36 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:51:02 ID:xhjo2nDs0
神奈川県の挑戦部落ってどこにありますか?肌の?

37 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:15:35 ID:Eq75bfU50
同和利権の真相シリーズ

38 :中田マルサス失地王 ◆C7EbSUQ44w :2005/09/11(日) 08:41:58 ID:Qrnj/igl0
>>34
ごめん分からん
>>35
図書館によく置いてある

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/11(日) 14:15:01 ID:4E0zMIoT0
>>38
よくわからないものを人に勧める失禁王w

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 09:16:45 ID:WAy/hvNRO
板中で一番アカデミックな感じなので質問させて下さい。
「融通念仏宗」の寺って何ですか?河内地方でよく見ますが。
ご存じでしたらお願いします。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 09:23:42 ID:KSV3d0zhP
>>40
河内スレの方が妥当じゃないかな?

か わ ち を 語 ろ う
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1116277835/

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 09:43:23 ID:WAy/hvNRO
>>41誘導ありがとうございます。行ってみます。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 09:57:47 ID:E2RmuOfE0
街道の手口の片鱗を見たいなら、
有名どころではあるけど「放送禁止歌」(森達也著)は分かり野洲い。
「街道はなにも悪くありません。マスコミが勝手に・・・」といった街道の基本的逃げの手口丸出しで笑えます。
ちなみに森氏は街道の犬(兼スポークスマン)であり、そもそもこの本の出版元がくぁwせdrftgyふじこlp

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 17:37:58 ID:EWNgT7rR0
  .∩∩ .∩∩
∩| || |∩ ∩| || |∩
| .|| || || | | .|| || || |
|  __| |  __|
| (__.|.  ∧_∧ | (__.|.  ∧_∧
ヽ.___.丿\(・∀・ ) ヽ.___.丿\(・∀・ )
   .   \     ) .   \     )
        | | | | | |
       .(_(__) .(_(__)


 

 

 


 

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 04:57:13 ID:aAgkrpOk0
東京の被差別部落 三一書房

けっこういい本です。他スレでも紹介しました。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 07:21:13 ID:HzCNpYYHO
だから三一書房って

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 13:00:59 ID:dfSyJVIQ0
出版社名だよ。何か変?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 14:51:14 ID:y4DDmJG00
『オール・ロマンス』1951年10月号

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 18:07:08 ID:zu6w4SOk0
「マンガ嫌韓流」 山野 車輪 (著)
「マンガ中国入門 やっかいな隣人の研究」 ジョージ秋山 (著), 黄 文雄 (監修)
「民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる」 スイス政府 (編さん), 原書房編集部 (翻訳)
『「反日」の構造―中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か』 西村 幸祐 (著)
「新ゴーマニズム宣言SPECIAL靖國論」 小林 よしのり (著)
「新しい歴史教科書―市販本」 藤岡 信勝 (著)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 20:35:43 ID:EdSKvTkH0
誰か「部落地名総鑑」っていうの持ってる人いる?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 20:42:52 ID:VaoEy2bR0
山一書房って、共産系じゃないの?
「人間の条件」五味川文学。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 21:00:54 ID:EdSKvTkH0
山一?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 21:04:25 ID:s63+Q1G6O
山一抗争
山一証券

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 21:05:29 ID:cj+tT6Wb0
>>50
いるよ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 21:16:47 ID:VaoEy2bR0
>>52>>53 (;゚Д゚)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 22:32:45 ID:eJvaHZ49O
にちゃんねる で詳しくなりました。
今じゃ私は 顔見たらわかるようになった。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 22:50:23 ID:x55l+Pw20
>>56
大変良いことだと思います。
しかし部落民が散らばるのは以外に東京が多い(身元を隠して逃げてくるパターン)ので
古くから東京に住む特定のお屋敷町の住民はBの知識豊富ですよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 22:55:44 ID:Se0x9jmu0 ?#
「ルポ・現代の被差別部落」
若宮啓文
朝日新聞社

単行本(朝日文庫)。古本105円で買いましたw
図書館にもあるかも

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 22:57:43 ID:EdSKvTkH0
>54
もしかして持ってるの?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 23:45:15 ID:s63+Q1G6O
>>58
その本では長野にしか触れられていない。
長野なら柴田のほうがマシ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 00:09:58 ID:qPTC0kUF0
>>59
オレが持ってるわけ無いじゃない、発行部数に比較して回収できた数が少ない
みたいだから、とうぜん隠している人がいると言いたかった。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 05:07:23 ID:4EEwv5sx0
61>
そうかぁ‥。多分ほとんどは企業の総務とか興信所が隠し持ってるんだよね。
1回どんなのか見てみたいんだけどなぁ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 08:13:34 ID:PpXwwJIo0
>>62
あの事件から20年以上経ってるから、多くの場所で混在が進んでるはず、
知らずに移入してきて、そんなもの参考にされたらたまらんな。
出版したやつは、責任を持って改訂版を作れとも言えないしな。

64 :中田マルサス失地王 ◆C7EbSUQ44w :2005/09/23(金) 11:56:08 ID:BdsOlRL40
発行元どこだっけ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 20:40:38 ID:UshoVVY70
身分差別社会の真実―新書・江戸時代〈2〉  講談社現代新書
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061492586/
被差別部落のわが半生  平凡社新書
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582852513/

66 :中田マルサス失地王 ◆C7EbSUQ44w :2005/09/29(木) 00:16:24 ID:KN6T7jkJ0
>>65
の下のほうの本、面白いらしいね
昔糾弾屋だった人が書いているとか

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:03:11 ID:BMlzAbCK0
めっちゃくっちゃ面白ぇよ。すっげぇリアル。
よく2ちゃんねるで聞かれるような、
「被差別部落のルーツってなに?」
「被差別部落と同和地区って違うの?」
「被差別部落ってどんな仕事(職能)してるの?」
「糾弾会ってどんなかんじ?」
「結婚する時はどんなかんじ?」

それが全部書いてある。それが、あっけらかんと書いてある。
しかも読みやすくて、面白い! これは読まないと損だ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 10:54:05 ID:BU690V800
別スレの名になってるけど

被差別の食卓

新潮新書 2005年6月20日初版

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 11:07:37 ID:LHoU7nMi0
ジャーナリストが謝罪に訪れた人物の本名と写真をブログで晒す★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128043717/l50
流れ

バカジャーナリストブログ発見

バス運転手バキバキ事件発覚

事件を見ていた奴が名乗りでる

みんな激怒

ブログのグロ画像が2chに貼り付け

内容の悲惨さにみんなが突撃

及川がまともなコメントだけを消し
被害者ヅラしだしてみんな激怒

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 12:17:26 ID:WlvWhppS0
釣りだろ
コイツは叩かれても話題になりたいだけ
それに比べて、生協の白石さんはホノボノ癒し系でユーモアもあっていいよ


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 03:56:08 ID:bZH9MigYO
ちょっと前だけど
現代河原乞食考 山城新伍

72 :中田マルサス失地王 ◆C7EbSUQ44w :2005/10/06(木) 02:12:59 ID:PuHiWwux0
笑える本として
『法律家のみた部落問題』
『知りたがらない日本人』
が挙げられる。金払うのはもったいないが、図書館にあったら是非読むべき。
笑えるから。
詳細は後日書く。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 02:51:55 ID:Rek7G4WtO
マジレスだが、
あらゆるジャンルの書籍を読み込むことが肝要なんだが、
どうしても時間的に縛りのある勤め人諸氏に私が自信を持ってすすめるのは、

『月夜のくしゃみ』(南野陽子著 角川書店) である。

この一冊は必読。


74 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/10/06(木) 12:54:34 ID:CuCo+vWqO
>>65
その本読むなら部落問題研究所「凛として」を併せて読んだらいい。
彼の嘘がバレバレだ。w

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:04:21 ID:Nwrj+5DI0
http://mbspro10.uic.to/user/1013.html

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:24:19 ID:lbVznVdi0
>>74
「その本」ってドッチの方?両方?

77 :もっこす ◆Yo.FDX/z4Q :2005/10/06(木) 13:33:39 ID:CuCo+vWqO
わが半生の方ね。

78 : ◆ihjeOaL3SA :2005/10/06(木) 20:54:18 ID:oDsegc700
>>73

> 290 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/10/06(木) 19:12:47 ID:Rek7G4WtO
で、それと部落が関係あるのでしょうか?


で、みなみのようこと部落は関係あるのでしょうか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 00:21:46 ID:QNdrwnuOO
読んでから絡めやダボ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 09:10:56 ID:md7KRIl+0
ttp://eigaku.cocolog-nifty.com/jyosetu/
ここ勉強になりますよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 15:39:07 ID:g+0jYSyp0
65の上の方の本よんだんですけど、
明治政府の解放令のあとに、新平民に対して民衆が襲撃をかけた事件が
何ページか記載されてました これについて詳しく書いてある本ありませんか?


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 16:30:02 ID:DPqmMd/o0
>>72
『法律家のみた部落問題』って本あった?
題名間違ってないか?
なにがおかしい?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 16:53:46 ID:KomfCyct0
町田市立自由民権資料館へお越しください。学芸員一同が皆さんを洗脳します。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 02:25:53 ID:w8xfN7sz0
>>81
上杉 聰 (著)『明治維新と賎民廃止令』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4759240063/qid=1128705500/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/249-3875216-3227521

部落解放研究所 (編)『部落解放史 中巻―熱と光を (2)』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4759240926/qid=1128705860/sr=1-86/ref=sr_1_0_86/249-3875216-3227521

85 :81です:2005/10/08(土) 12:40:31 ID:C3JxxMl00
早速教えていただき、ありがとうございます
個人で買うには少し高いので図書館で探してみようと思います

65の本は尾島の襲撃についてもふれてあり
自分は群馬なのでそれらも調べてみたいと思います

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 02:37:29 ID:gXrX2S050
>>83
あー、そっち方面だったんだ。今度覗いてみようかな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 03:16:41 ID:PhOfQeJBO
大正七年の、米よこせデモの時日本中の部落がデモに参加し略奪
して多くの部落民が検挙された、

この事件は日本中にある種の影響を与えた。

詳しく調べる資料は?




88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 04:53:51 ID:LUux3pEhO
『神奈川の被差別部落』

>>83
駅からバスで、閲覧とコピー可らしいな。
それ関係の書籍ばかり置いてあるんか?


89 :中田マルサス失地王 ◆C7EbSUQ44w :2005/10/10(月) 16:14:08 ID:WLv5TpBy0
>>82
勘違いした
【 法律家のみた被差別部落の起こりと歴史 山中順雅 国書刊行会】
であった

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 15:32:53 ID:PDa2O7s80
赤松啓介の「差別の民俗学」読んだ あまり面白くない
やはり赤松は夜這い研究だな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 16:16:52 ID:tnwubm+a0
『枚方在住』  御殿山著

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 14:56:40 ID:K9Zg8nJG0
>>87
『米騒動と被差別部落』藤野 豊 (著), 黒川 みどり (著), 徳永 高志 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/463900723X/qid%3D1129182921/249-3875216-3227521

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 17:42:22 ID:26B0WjaF0 ?#
「90年代東京の部落写真集」

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 16:50:27 ID:WUdA8U2u0
『同和利権の真相4(完結編)』が、もうすぐ出ますよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796649883/

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 02:23:12 ID:qygF7RGN0

10月30日の読売新聞朝刊で広告載っていたよ、読売は同和となんか関係あるの。


同和利権の真相4 (10月27日発売)
http://tkj.jp/tkj/real/4796649883/

96 :ライヴ・ファンタジア:2005/10/31(月) 03:47:16 ID:LbD0LTpq0
なぜそういう発想になるのか分からん。

宝島社は広告を主要紙に出しているはず。

97 :ライヴ・ファンタジア:2005/10/31(月) 15:13:16 ID:LbD0LTpq0
別スレッドで引き合いに出した

日本共産党農民漁民部編『今日の部落問題』(1969年2月30日刊)

は、同和政策史に関心を持つものならば、古本屋で探してでも読む価値のある
必読の文献。

この本を読めばもっこすさんのご都合主義がよくわかります。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 00:54:12 ID:rOLXDIMO0
このスレは部落の糞野郎のためのオナニー本紹介スレでつか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 02:28:40 ID:ZKYWjoP70
発売中の「同和利権の真相 4」、朝日が解放同盟の番犬とあるが・・・。

実際はどうなの?

100 :(^-^)100 ◆l1oqoYmkBo :2005/11/01(火) 08:34:13 ID:4E9BvikP0
100get!!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 12:42:13 ID:FDQTMwWe0
>>99
あの本に書いてあることは、話半分に聞くことが肝要。
あなたも普通には、ああいう党派色が鮮明な言説にはそういう態度で接して
いるでしょ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 20:45:05 ID:l+jIbeXw0
中田マルサス殿は・コんなすればかり立ててるが・元新聞記者で落伍者なのか
・・・・・・・ばい・渡辺恒夫

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 23:44:34 ID:qgkzfdKn0
「差別用語」「新・差別用語」(出版社・著者共に失念)
B系の問題に限らず、いろんな差別ネタに言及していて興味深い本ですた。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 00:40:51 ID:3Lrj9xxa0
>>103
街道の糾弾の醜さが良くわかる本ですね、
筑紫さんがつるし上げられた内容については絶句したよ、
あんなことしてたら差別がなくなるどころか、
ますます部落にたいして嫌悪感持ちますよ。



105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 13:06:34 ID:c3wLHLn50
>>104
筑紫さんが、糾弾を受けた後、その団体(解放同盟ではない)と信頼関係に基づいた友好関係を築き、
現在まで良好な関係を保っていると書いていることを知らない無知な輩ですか?

それとも、筑紫は私的に、実は嫌々付き合っていると述懐したのを聞いた
とでもおっしゃる?

一方の側の主張だけ聞いているとあんたみたいな誤りを犯すという意味で、いい見本
ですね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 13:11:04 ID:c3wLHLn50
>>103
差別用語 (〔正〕) 同時代叢書
用語と差別を考えるシンポジウム実行委員会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4811300963/qid=1130904418/sr=8-6/ref=sr_8_xs_ap_i6_xgl14/249-3875216-3227521

差別用語 続 (2) 同時代叢書
用語と差別を考えるシンポジウム実行委員会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4811300971/qid=1130904518/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/249-3875216-3227521

新・差別用語
山中 央
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4811301323/qid=1130904418/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-3875216-3227521

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 15:52:43 ID:bgbYOjU/0
大阪府枚方市の地図 ゼンリンがおすすめ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 17:19:11 ID:OMpP0VON0
『被差別部落の青春』講談社文庫な。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 18:13:28 ID:mXMXTTM+0
Bに詳しくなれる、というよりS仁に詳しくなれる。
http://www.raiin.com/book/kon3.html

ただ単にBの事を書いてある訳じゃなく、裏世界の事や
メガバンクに関わる事件について、とにかく面白く読める。
宝島Realもいいが、これも必読の一冊!
あ? 介抱出版?    フンッ!!

110 :z0000000000 ◆G8Pc5p4Qdg :2005/11/02(水) 23:13:31 ID:4RP1LIhE0
>>109
にんげん出版? wwww

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 23:31:21 ID:25rkeKCI0
>>109
宣伝乙
紹介文読んだけど、ちょっと面白そうだな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 23:32:29 ID:lIcL0JOE0
【 初心者向け基本書 】

--------
同和利権の真相1 文庫版
http://www.tkj.jp/tkj/betaka_new/4796635467.html

同和利権の真相2 文庫版
http://tkj.jp/tkj/bunko/4796640282/

同和利権の真相3 文庫版
http://tkj.jp/bunko/4796644369/

同和利権の真相4
http://tkj.jp/tkj/real/4796649883/

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 23:51:30 ID:jIRBN4Ci0
>>112

そんな嘘デタラメばかりの本を素人にすすめるな
真実を知りたければ真相の真相読め

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 23:53:28 ID:lIcL0JOE0
黙れ解同

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 00:26:16 ID:MNGnCiPU0
>>113
そいつは反論にもなってない上に、肝心なトコはスルーするしかなかったという
嘘デタラメばかりのトンデモ本「同和利権の真相の真相」のコトか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 01:20:26 ID:ZLXYe4350
>>105
訂正させてもらいます、東京や横浜の賭場労組からの糾弾でしたね確認いたしました、
著者は筑紫糾弾会は拷問に等しいと記述しておられる、
良好な関係を保っているとのことですが、本心はどうだか分かりませんよ、
一年にわたり激しい拷問に近い糾弾をされて本当に良好な関係が保てるでしょうか、
表向きのような気がします。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 02:41:42 ID:ddHtQhsv0
原田伴彦の書籍が一番じゃないか、後は商業ベース以外の何物でも無い。

売らんが為の記事、東スポ並み。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 11:35:49 ID:0ikKekKR0
>>115
理解不能。反論になっていましたが。
あなたがその趣旨に賛成するか否かは自由ですが、仮に結論としてはその主張
に反対であったとしても、「そもそも、いかなる意味に
於いても反論としての内容を伴っていない」なんてこととはイコールではない。
むしろ『真相』の方が、解放同盟の歴史や矢田や八鹿の事件に関して、自陣営に
不利なこと(なぜ逮捕者が出るまでに事件が激化したのか)を徹底的に隠蔽している「ト
ンデモ本」。
反論本に書いてある「嘘デタラメ」とは、具体的に例えばどんなことなのか
挙げてもらいましょう。

>>116
「拷問に等しい」とは、筑紫氏が言ったことではなく、本人に取材せずに勝手に
『真相』の筆者が論評したもの。
論評するのは自由だが、ああいう記事を本人に確認せずに書ける神経を持つ人が
「ジャーナリスト」を名乗ることができるとは、日本とは本当にいい国ですね。
「本心がどうだか分からない」なんてことはあらゆる事象について言えること。
本件に関して筑紫氏の本心が違うところにあると主張されるならば、それを裏付け
る根拠を提示してもらいましょうか。ある時期、激しくぶつかり合った両者が、
逆にそういうぶつかり合いがあったが故に強固な信頼で結ばれるというのは、人
間関係にあって珍しいことではないと思いますが、あなたにはそういう経験がこれ
までになかったのでしょうか。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 12:02:15 ID:lfzfdEad0
>>113
真相の深層だよーん 



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 12:03:54 ID:e/sSzfD10
これも関係してる?
http://okawa.sakura.ne.jp/index.html

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 19:42:40 ID:TYCBbQvj0
「それはトンデモ本だ、読むな。代わりにこれを読め。」って考え方はオカシイ。
「○○って本もあるが、それに対する反論を書いた○○って本もある。両方読め。」であるべき。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 00:36:44 ID:hKxPxrdU0
>>112
「部落に詳しくなれる本」としては不適当な選択ですね。

「部落問題の一部をなしている『同和利権』を正面から、センセーショナルに
扱った本」という意味合いなら、まだ理解できないことはない。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 01:35:54 ID:sJcMJ0Io0
>>107
詳しく

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 02:24:24 ID:y2CvPuNw0
>>118
テレビでしか見たことがありませんので根拠は示せません、
わたくしの個人的な推察に過ぎません。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 04:11:27 ID:hRS4jvDj0
>>117
俺も賛成。普通に売っている部落関係の本の中では
最も説得力を感じた。最初にざっと見ておいて、それから
自分の地域の江戸時代の部落史研究の本などを古本屋
で物色するのが良い。2ちゃんねるなんかじゃ決して語られない
部落史があって、読んでいやになったよ。

解同本はまた別なんだろうけど、俺はほとんど読んでません。
部落の組織と、その経緯について嘘や偏向無く解説しいる良著
なんてあるんだろうか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 02:55:06 ID:SY/WvZiR0
>>125
新・同和問題と同和団体
高木 正幸 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4886251501/qid=1131126769/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/249-3875216-3227521

ただしこれも、内容はやや古くなった。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 23:53:55 ID:4JAYohgJ0
『御殿山』 (解放出版社)

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 03:07:19 ID:XtfwUZ+nO
あげ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 03:08:43 ID:SQvSH+6i0
http://sugihara.koshoten.net/catalog/default.php/cPath/11_6116

これってどんな事が書いてありますか?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 08:34:04 ID:izXlgM6x0
道徳副読本の「にんげん」てのが読みたいんだけど。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 10:39:41 ID:h/aOOo950
まずは軽く「カムイ」伝だね。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 11:07:40 ID:DzXl7Fpk0
ttp://members.jcom.home.ne.jp/tekato/04muroi.htm
本ではないけど、これって既出ですか


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 13:19:00 ID:xjX2KYbZ0
一向一揆についてやや詳しい記述のある本を教えてくれませんか?
お願いします。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 21:20:57 ID:F2bix2h00
>>118
もう一回自分のレスを見て
どれだけおかしなことを言ってるかわからんか?



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 01:11:13 ID:wUQbprJI0
>>134
はい、分かりませんのでぜひとも教えてくだされ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 18:00:13 ID:xN1w31qj0
今月の新刊

角岡伸彦「はじめての部落問題」文春新書
ttp://www.bunshun.co.jp/book_db/html/6/60/47/4166604783.shtml

立ち読みしたが、入門書として良いかと。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 18:02:17 ID:4TM8dTYm0
>>136
当人が部落の出自だからな。
それなりに解りやすいわな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 00:19:45 ID:Hvx2jjaK0
今の時代で部落出身か非部落出身か差別するやつがいたら
はっきりいって クソだな。 いまどきインドのカースト制
じゃあるまいし、出身がどうのってその人の人間性にな〜んも
関係ないじゃない?だいたいこれだけ、核家族化が進んで
人の移動が活発な時代に江戸時代の自分の祖先を知ってるやつ
はどれだけいるんだろ?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 00:37:01 ID:oo49VnlSO
2ちゃんねる造り話と公式サイト。

書き込み情報だけで工作するのもねぇ

激論を書き込みしたわりにはソース無しで逃げる手口も多いから、本等で調べつつ調べる学習能力も必要。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 13:11:56 ID:IEXyhK2k0
なんだかんだいって、2CH人権板は貴重な情報源。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 18:32:09 ID:550CFRqy0
>>138
朝田理論てのがあって、こっちは差別するつもりが無くても
向こうが「差別だ!」と思えば差別事件になるんだってさ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 09:06:31 ID:h5E86gOy0
>>136
面白かった。帯には
「被差別部落をご存じない? では、ずいーっとご案内します。
 生まれ育った著者による名ガイド」って書いてあるけど、
別に被差別部落の「観光ガイド本」ではない。
「部落と被差別部落とでは違うの?」「被差別部落と同和地区とでは違うの?」って
疑問に思ってる人にはわかりやすい本だと思う。
 最後の方で「小林よしのりの部落解放フェスティバル」や
TV朝日のサンデープロジェクトのコメンテーター、高野孟の「大阪湾に浮くかもしれない」発言に
も言及してあって興味深く読めた。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:06:22 ID:Zo3p4JHJ0
>>125
どういう意味?
読んでいやになるって。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 20:49:09 ID:/8ALJciq0
姫路市の部落の歴史についての本あったらおしえてください。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 08:34:07 ID:1kD5fz5cO
これでわかった! 部落の歴史 -私のダイガク講座
上杉 聴 箸
解放出版社
2000\+税
どぉでしょうか??

146 :住人M:2005/12/10(土) 14:51:48 ID:bTyzNNGV0
>>145
上杉さんは筆力があって読んでて面白い。
僕は、上杉さんの『部落史が変わる』三一書房 を読んだ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:19:16 ID:1kD5fz5cO
>>146
レスありがとうございました。 ご紹介頂いたのと両方読んでみたいです。

>>108
今日買いました。これから読みます。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 22:11:04 ID:daOru24QO
今、破戒読んでます。人の醜い心情がなかなかうまく書かれていて読み応えがある。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 23:58:46 ID:0juWgL24O
猪子廉太郎の人物像についてどう思う?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 01:07:23 ID:w+FCxdk2O
読みおわりました
>>149
さあ、私は思いきった人物だと思いましたがね。
発言に矛盾も感じましたが

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 01:09:15 ID:rOMG16tm0
                 ○                
                 |├───-─┐          
                 |││ /  / │
                 |│⌒ヽ /  |
                 |│朝 ) ──│
                 |├────-┘
              . ||
         __ , ────── 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: 
  .|:::::::|,  , ─-、´ ゙ヽ , ─-、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|, /  __ ヽ  /  __ ヽ`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i | (_ノ  |― |  (_ノ  |―――|;;;::::::::::::::/  
  .   i `‐-‐ '-==- `‐-‐ ' 、     /^゙-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"  なんで愚民は憲法
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l      かえたいって言うん?
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 02:57:14 ID:1p5ciOfV0
まず同和利権の真相
その後解同関係者の書いた本をネタとして楽しんで読む
日共の反解同文章なんかにも手を出してみる

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 03:01:56 ID:9OtU0Kr40
まず真相の真相を熟読してから同和利権の真相
をネタとして読んだ方が楽しめる。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 08:07:33 ID:UAUfaQVCO
>>140
死語だが御意。でたらめ知ったかも多いが。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 09:20:58 ID:uGah3qKGO
破戒に実名で地区名出てるけど、街道的にはOKなのか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 01:19:19 ID:Lex4DiWg0
川端康成にも同和を扱った作品があると別のスレで知ったのですが
他に日本近代文学で部落を扱った作品ってありませんか?
えっこんな人が?っての
藤村はいいです

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 02:50:39 ID:T6Oo3iWMO
折れはガキの頃読んだ乱歩でBなるものの存在を知った

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 03:17:22 ID:yq1Yn0hFO
セイチョーとか五木あたりもでてくるね 水上勤なんかも

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 03:21:08 ID:smDXaub70
椋鳩十

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 23:30:35 ID:jyVrki0g0
良スレだね
もっと書いて

161 :ボラリン:2005/12/19(月) 23:37:56 ID:mtc0GsYMO
ここは良スレすな。
「西光万吉の浪漫」
イイ本です。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 00:45:27 ID:8vww1UsD0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4931344097/

これ面白そう

163 :ボラリン:2005/12/20(火) 14:15:01 ID:GPVQndfjO
>>162
おもしろそうですね。
塩見氏には好感もてます。
読んでみます。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 16:52:49 ID:iH5mxmVQ0
詳しくなってどうすんだ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 16:57:47 ID:1vRDLGd60
「枚方の歴史」 (解放出版社)

「牧野団地の成り立ち」 (解放出版社)



166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 17:17:18 ID:YXniKKyU0
「トキメキ!屠場ブギ」
「オレたちの馬頭観音」
「酔いどれ賎民と若大将」


167 :ボラリン:2005/12/20(火) 19:17:45 ID:GPVQndfjO
詳しくなると考え方変わるよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:59:27 ID:/8vv29jFO
同意。
興味を持ち、自ら学ぶ意志があるならば詳しくなるのは当然。
かなりの量の本にも必然的に目を通す。


169 :ボラリン:2005/12/21(水) 00:29:35 ID:07j542J/O
どっちかと言うと

170 :ボラリン:2005/12/21(水) 00:32:16 ID:07j542J/O
どっちかというと、差別的な視点で部落研究を始めたけど、その文化、職業、歴史にすっかり魅せられてしまったす。

171 :ボラリン:2005/12/21(水) 00:45:45 ID:07j542J/O
「屠場文化」
コレはかなりイイ本す。
語られることのない部落の豊かな食肉文化を知ることができるっすよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 00:45:57 ID:4UoNQWy20
mixiで逮捕祭り!!!!!!1111111111

mixi内で自分の数々の淫行を暴露していた24歳女の日記の中に
未成年者を交えた乱交写真とレポが掲載されていたのをVIPPERが発見!!!!1111111

スレ立つ

ミクシィ突撃

ミクシィ招待希望者乱立

ミクシィ招待スレに変化  (←今ここ

http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1135090449/】mixiで逮捕祭り 本スレ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1135090265/】mixi招待スレ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 00:47:54 ID:/ntegLrR0
『近代の奈落』宮崎学著 解放出版社
『ドキュメント屠場』鎌田慧著 岩波新書
『被差別部落一千年史』高橋貞樹著 岩波文庫

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 02:30:05 ID:6W5dkPFe0
近代の奈落は文庫落ちしましたね

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 02:54:09 ID:/ntegLrR0
>>174
文庫で出ていて、びっくりしました。
逆に、平積みになっているから、
手に取る人も増えそうな気がしますけど。
出版物は、文庫になってこそ ですよ。

176 :(^-^) ◆l1oqoYmkBo :2005/12/21(水) 10:17:13 ID:Lz1CgV8t0
『地名を歩く』別冊歴史読本
最後に「差別と地名」の項があり、小説の紹介もある。
谷崎潤一郎の「吉野葛」:日本文化の情緒エッセンスの底流にあるのは差別感覚なんか・・。
三国連太郎は「生れ在所は、伊豆半島に11ヵ所記載されている被差別地区の一つだとさ
れている所・・・」と言った。
太地喜和子は「私のルーツは和歌山県の被差別地区なの・・・」「私は山田五十鈴先生のご
落胤」と生前吹聴していたが井田真紀子「好色な女優という神話」で否定される。


177 :ボラリン:2005/12/21(水) 10:44:53 ID:07j542J/O
近代の奈落は好きな本です。
宮崎学の人間性は別として。

「屠場文化」って本読んでます。
これまたイイ本です。

178 :ボラリン:2005/12/21(水) 11:55:36 ID:07j542J/O
あれ、昨日カキコ失敗したと思ってダブっちいました。スンマセン。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 13:40:46 ID:/e3BJPK+0
宮崎学だったら、この本に載っていた宮代との対談も面白かったよ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4404030878/

180 :ボラリン:2005/12/21(水) 13:44:09 ID:07j542J/O
>>179
おもしろそうすなぁ。
トンクスです。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 13:47:38 ID:9OdReFT4O
クレクレごめんなさい
近代の奈落 どこの文庫で出てますか?

182 :皆乃宗臨機応用派:2005/12/21(水) 13:59:36 ID:Lz1CgV8t0
近代の奈落 幻冬舎アウトロー文庫

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 14:00:07 ID:/e3BJPK+0
>>181
「幻冬舎文庫」です。
http://www.gentosha.co.jp/bunko_f.html

『近代の奈落』の隣の村西とおる本も面白そうだw

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 14:06:53 ID:9OdReFT4O
ありがとうございます
今 本屋なので探してみますね

185 :元電脳突破党党友:2005/12/21(水) 17:42:08 ID:Lz1CgV8t0
宮崎学公式サイト
ttp://miyazakimanabu.com/

186 :ボラリン:2005/12/22(木) 11:20:25 ID:qOv6+xX4O
教えて下さい。
近代の奈落以外で
平野小剣に詳しい本は
ありませんか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 23:06:48 ID:YfFwMTyfO
ボラリソは氏にますた。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 03:17:14 ID:sAIyNoMK0
良スレあげるよ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 18:09:41 ID:PughuukJ0
都内に関しては新編「昭和二十年」東京地図がベスト
みたいな意見があったのですがどうですか?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 18:28:08 ID:W0l5r3+cO
>>189
その本は、一般地区が被差別部落として扱われていたり、
根拠の無い憶測による解説がされていたり、
まったく参考にならない。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 18:43:56 ID:PughuukJ0
そうなんですか。都内についてお薦めはどれですか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 19:00:15 ID:W0l5r3+cO
都内に絞ったものではないが、「近世関東の被差別部落」辺りを読んでみては。



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 19:00:45 ID:pFQ9AulW0
「現代残酷物語」4,5

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 19:15:57 ID:W0l5r3+cO
東村山市史研究第一号 武蔵悲田処に関する研究


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 20:20:38 ID:PughuukJ0
ありがとうございます。
図書館行って探してみます。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 02:08:37 ID:2qA3Nfvu0
>>136を読んだ。
論理に矛盾が目立ったり、自己弁護に奔走したり。
「私は日本人である事に誇りは無い」「家や世間を解体せよ」といったミズポばりの主張が出てきたりで、ちょとゲップ・・・。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 00:12:59 ID:t62LsgTx0
>>173
ドキュメント屠場はイマイチだった。
あっさりしすぎ。
主張は中立でなくてよいが、ルポ部分はこってりしていてほしい。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 22:02:39 ID:PYznWO9v0
『ゼンリン地図 枚方市』

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 23:06:18 ID:HQM8ME1uO
枚方に指定地区はありません

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 00:44:59 ID:OUpL3Kbp0
>>198
お前、>>165だろ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 00:48:13 ID:qIJJHTWZO
『福岡県被差別部落史の諸相』
『福岡の部落解放史上・下』          
『全九州水平社機関誌【水平月報】復刻版』


202 :198:2006/01/06(金) 02:34:00 ID:Q6aorNDN0
>>200 うん?

お前、枚方市民だろう?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 08:03:04 ID:KwUzMf1wO
ここで知った屠場文化よんでみた。マジオモロカッタ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 00:59:21 ID:IzLP/vq50
被差別部落の伝承と生活
長野の話だけだが、非常に濃い。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 07:04:36 ID:DAm7UnHS0
すげーサイトがあるらしい
教えてくれ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 23:57:15 ID:lwyx4Hqu0
性犯罪者の巣窟、世田谷区に気をつけろ!

生徒をレイプしようとする教師が居る世田谷
暴走族(珍走団)の生息数第一位の世田谷
食料品114点を万引して逮捕される世田谷
覚せい剤、大麻等で大量逮捕される世田谷
高圧電流銃で脅して女性を強姦する世田谷
乳児を虐待し重傷を負わせる保母の世田谷
警察官による強姦殺人事件があった世田谷
「抱き締めさせて」と警官猥褻事件の世田谷
スタンガンで脅してレイプする集団の世田谷
重度の身障者に画びょうを飲ませる世田谷
幼い子供を含む一家が皆殺しになる世田谷
田園都市線で会社員が殴り殺される世田谷
オームを受け入れ何の対策もしない世田谷
他区域を貶して自己満足する哀れな世田谷
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/keikan.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050915-00000254-kyodo-soci

世田谷は犯罪大国
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/johomap/johomap.htm
この通り近辺では、この数年の間に
駒沢公園、芦花公園ホモ殺人事件、都営団地殺人事件、ドンキ放火事件と凶悪事件が続いている

烏山では関東大震災のときにの「朝鮮人が井戸に毒を入れた」デマ騒動で
9人の朝鮮人労働者が無理やりトラックから降ろされ、暴行を受け、惨殺されたそうです。
後にその方々の鎮魂のために9本の椎の木が白山神社(現烏山神社)に植えられたそうです。

現在でも9本のうち、3本は残っています。
烏山神社の前を通るたびに、同じ日本人が犯した過ちの謝罪と、差別のない社会を作ろうと
いう決意をこめて心の中で手をあわせています。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 22:18:34 ID:IwDgVmJf0
「差別・その根源を問う」上下

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 22:24:26 ID:zdlF9Le6O
>>202
三栗フォー!


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 23:58:07 ID:VCgc8OqS0
角岡伸彦『はじめての部落問題』文春新書

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 00:38:00 ID:qY0JM13dO
すみません、手元に資料がないので教えてください
北代色さんの「夕やけがうつくしい」は、何歳くらいのときに書かれたものですか

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 00:39:59 ID:2S83NF4l0
石井良助編。
「江戸時代の被差別社会」
増補近世関東の被差別部落。
取り敢えずこの一冊。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 16:16:36 ID:4PkamJeN0
『なんでやねん』 亀山つとむ


213 :中川泰秀:2006/01/24(火) 13:22:30 ID:JJwcI/3o0
『 部落 』 は良い雑誌だが、解放同盟の悪口に終始している感がある。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 17:32:59 ID:w5Eoli1lO
「部落解放史ふくおか」



49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)