2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【緊急】大阪高裁を弾劾する【抗議】

1 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/30(金) 15:54:22 ID:???
大阪高裁の裁判長は「靖国参拝は内閣総理大臣としての職務行為で、憲法で禁止された
宗教的活動にあたる」と述べ、「違憲」と判断した。
何が「違憲」だ!? 売国裁判所糾弾!!

2 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 16:18:21 ID:???
当然の判決だろ。

3 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 16:44:15 ID:6Qbfjk+g
司法は思想を超えたモノなんだよ。
わざわざ壁越えるなよチンカス。


4 :天皇:2005/09/30(金) 16:52:33 ID:xE/wqmcu
>>2
>>3 この外道!! 靖国神社に参拝する事が違法など売国奴である。
貴様らは、死刑!!

5 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 16:54:34 ID:Qt4k1UtH


第21回 新宿セミナー @ Kinokuniya

『へこたれへん。』(角川書店)刊行記念対談
辻元清美×姜尚中 「日本の行方」

■日時 10月2日(日) 18:30 開演 (18:00 開場)
■料金 1,000円(全席指定・税込)
■会場 紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4階)


ttp://www.kinokuniya.co.jp/01f/event/shinjukuseminar.htm#seminar_21


6 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 17:00:02 ID:6Qbfjk+g
>>4
このバカ何もわかってないな。
公式参拝の問題だろ。
誰が参拝自体を違憲って言ったよ。


7 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 17:01:16 ID:vjEn/4hT


首相が靖国参拝する。あたりまえだ。




8 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/09/30(金) 17:03:07 ID:???
>>1
創価は裁判所も握ってるのか( ´_ゝ`)

>>4
勝手に天皇名乗るな国賊!!
切腹して陛下にお詫び汁

9 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 17:03:19 ID:7tZff1VD

 違憲判決は、阪神優勝のせい!

10 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 17:13:30 ID:6Qbfjk+g
公式参拝を総理の職務とするのは
宗教の自由としての観点から違憲。
普通に当然だとは思うが。


11 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/09/30(金) 17:26:14 ID:???
原告の訴えは退け憲法判断はせず
職務参拝なら違憲の可能性がある、って言っただけだし
今回も私的参拝って事でごまかしたようだが
…中途半端

12 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/30(金) 18:15:04 ID:9Rb4/6QX
>>11
原告の賠償請求は認めずで、靖国公式参拝は違憲判断だわさ。

実際、靖国神社は「首相参拝が違憲と判断されたのは極めて遺憾である」との
コメントを出したのネ。

《判決骨子》

◆職務行為性
 小泉首相の靖国神社参拝は内閣総理大臣としての職務でなされた。

◆違憲性
 小泉首相の3度にわたる参拝で、国は靖国神社との間で特別のかかわり合いを持った。
 特定の宗教を助長し、相当とされる限度を超えており、参拝は憲法が禁止する宗教的活動にあたる。

◆法的利益の侵害
 参拝で、原告らの信教の自由などを根拠とする権利、利益について強制や干渉、
 権利の侵害があったとは認められない。

(どっかに有ったものより引用)
以上ネ。

13 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/09/30(金) 19:14:00 ID:???
ネたん乙
むむ…違憲判決マジで出たのか(´・ω・`;)
問題なのは「宗教施設だから」であって誰を祭ってるかではないんだな?

14 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 20:17:19 ID:???
>>13
この手の裁判は最高裁に行くまで分からないよ。
一度最高裁で判例が出れば、以後の地裁高裁はそれに従う。
この手の難しい判断で、地裁高裁の判決が最高裁判断で
ひっくり返って高裁差し戻しは良くある。
最高裁で一度判断してもらう必用があるってこった。


15 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 20:25:47 ID:???
>>12
職務行為としたから違憲性がでたわけだが
当人は個人で行ったとしてるんだな

その判断基準は何だったの?

16 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/09/30(金) 20:38:38 ID:???
「公用車を使用し秘書官を同行させた、これは職務参拝だ」との訴えに対し
「それだけじゃ職務参拝かわかんないぉm9(^ω^)」と東京高裁

おいおいwwwwwww

17 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/30(金) 21:06:14 ID:9Rb4/6QX
>>15
う〜んっと、

○選挙公約で靖国参拝しますと掲げている点がそもそも公務を指す。
○記帳時に「内閣総理大臣 小泉純一郎」と明記した。
○首相談話で政治的と判断。
○私的公的を首相自身が明確にしてない。

簡単にマトメると、こんな感じだと思うネ。

18 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 21:10:53 ID:/wUoUxmo
私的参拝なら問題ないが、公式参拝は憲法違反ということだろ?
ごくまっとうな判決だな。

19 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/30(金) 21:14:35 ID:9Rb4/6QX
>>12
美桜たんへ
別に、誰祭っているからダメよでないのネ。
ようは、一宗教に偏りすぎだって事で判断が出たのだわさ。
やっぱりマズイでしょ、国の代表者がワザワザ公言していくなんてネ。

>>14
原告の賠償請求が破棄されているから、国に権利はないと思うのネ。
(間違ってたらゴメン)
ただし、原告が上告すれば最高裁で判断も可能なのだわさ。
しなければ、確定ネ。

20 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 21:15:30 ID:D5WlyFEx
参拝に私的も公的もない。何の意味も無い区別。
100歩譲って区別したとしても、公的ですら合憲。

21 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/30(金) 21:21:26 ID:???
公と私の厳密な区別なんてできるわけねーだろ。

それに、あんなインチキ憲法を盾に「違憲」などとほざかれても笑止千万。

22 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/30(金) 21:28:34 ID:9Rb4/6QX
>>21
もし、合憲って出てたらインチキ憲法なんてキミは、言わないだろうネ。
原告たちも、キミが>>1で言っているような言葉で
「売国奴」「非国民」等と嫌がらせや中傷されたみたいだネ。
さて、批判するような人の質はあまり変わりがないようだわさ。

23 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 21:32:37 ID:???
ごちゃごちゃ屁理屈を言うんじゃねーよ。このアカが。

24 :名無し:2005/09/30(金) 21:37:21 ID:XcVDUdjd
総理大臣がたった一人でぶらぶら参拝になどいけるはずはない。
総理の個人的な心情で教会、寺にいったとしても公用車は使うものです。
政教分離に違反などしていません。

25 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 21:40:37 ID:???
>>19
>原告の賠償請求が破棄されているから、国に権利はないと思うのネ。
>(間違ってたらゴメン)

そう言うことか。
なんか裁判官としてやり方がえげつないのう。
素直に最高裁に持ち込ませた方がすっきりするのに。

26 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/09/30(金) 21:46:48 ID:???
国のために散った英霊の追悼は、国がやるのが当然ではないか

27 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/30(金) 21:53:11 ID:9Rb4/6QX
>>26
やっているでしょ、慰霊碑立てて無宗教でネ。


28 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 22:00:01 ID:???
>>17
職務であるとした理由はここみたいね
公約云々は職務であるとの判断には入ってなかった(別のところででてるけど)

> 小泉首相は公用車を使用して靖国神社に赴き
>秘書官を随行させ『内閣総理大臣小泉純一郎』とあえて内閣総理大臣の肩書を付して記帳し
>『献花内閣総理大臣小泉純一郎』との名札を付した献花をした
> これらの諸事情に照らせば、参拝は行為の外形において内閣総理大臣の職務の執行と認められ
>国家賠償法1条1項『職務を行うについて』に当たる。

総理大臣であると名乗って秘書官を連れたから、職務に当たるとなってるみたい
職務規定とか出してるのかと思ったんだけど単に名乗ったから・・・微妙。
公約云々の部分は、職務云々でなく蛇足みたいに書いてあった。

> 小泉首相は……将来も継続的に内閣総理大臣として参拝する強い意志を有していることがうかがわれることからすれば、
>単に社会的儀礼として本件参拝を行ったとは言い難い。
>……あえて自己の信念か政治的意図に基づいて本件参拝を行ったというべきものである

29 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/30(金) 22:09:10 ID:9Rb4/6QX
>>25
確かにその方が、違憲審査権持っているからスッキリするけどネ。

>>28
詳しく説明アリガトね。
色んなとこで今、出てるから探し易いけど逆にマトメ難くなっているだわさ。
ただ、どれも言える事は、判決は「違憲判断」したとのことネ。

30 :糞ウヨ悲鳴:2005/09/30(金) 22:12:03 ID:f0jlJArd
当然の判決。

それより原告が糞ウヨの誉めそやす「台湾人」であり、
しかも「原住民」というところが笑える。
「大陸からきたアカ」ではないのだよw

31 :単に社会的儀礼:2005/09/30(金) 22:35:19 ID:???
違憲なのは明白だが騒ぐことはない。 あれは靖国神社の裏にあるトルコ風呂へ
行く途中なのだ。
戦車は特車、機関銃はミシン(machine)、軍人ではない、自衛隊員だぜ
裁判官はそんな常識もないのかねえ
闇米は食ったほうがいい

32 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 22:35:39 ID:NGvx9aSF
>>29
しかし、過去に伝家の宝刀違憲立法審査権を
行使したこと無いでしょ。
自衛隊法なんて完全に違憲なんだけど踏み込まない。
三権分立が聞いてあきれる三流国家なんだよね。

33 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/09/30(金) 23:06:23 ID:???
慰霊自体が宗教行為なんだが?
靖国参拝が違憲って事は初詣も墓参りもアウトになるやんけ
(´・ω・`)アホラシス

34 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 23:06:52 ID:VLLgBtML
裁判所も漸く、妥当な判決を下したといえる。
胸に手を当て、良心に問うて下した結論なのだろうね。

35 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 23:17:47 ID:???
>>33
宗教行為をしてはいけないのではなく
宗教行為を職務としてしてはいけないってことだよな
というか、職務として宗教行為をするのは失礼に当たるんだから
規制してなくてもやっちゃダメ

36 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/30(金) 23:24:31 ID:9Rb4/6QX
>>32
え〜と、一応法律が違憲だと判決をされた事例は、
尊属殺重罰規定事件判決、二件の議員定数不均衡訴訟判決、
薬事法判決、森林法判決の五件だけ有るだわさ。

乱発しすぎるのも困るが、出さな過ぎもいかがなものなのかネ。
色んな問題点が有るからなのは、解かるけどキミの言う通り「三権分立」だから、
政府に遠慮しすぎは、良くないだわさ。

参考までに
ttp://www.ndl.go.jp/constitution/ronten/05ronten.html(h抜き)
(国立国会図書館 違憲審査制)
これ、僕も教えてもらったHPだけど色んな事が調べれるネ。
紹介してくれた人に再び感謝ネ。

37 :キャッチ22 ◆kSz0.H0MK6 :2005/09/30(金) 23:30:05 ID:BFZI/vzU
誰でも知ってると思うけど。。。

高金素梅とは?
大陸の国民党一党独裁政権下の外省人として育つ。
たまったま、母が原住民の外省人が
選挙で有利な原住民枠を利用し母親の姓に変えただけ。
参考程度
http://www.emaga.com/bn/?2005060034490320005291.3407

高砂義勇隊の遺族にたしなめられた、とさ。
>1賛同する。むしろ、高裁で残念。
反日・台湾独立を阻む連中の息の掛かった最高裁なら、日本国民による審判を!

38 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/09/30(金) 23:39:53 ID:???
>>35
んじゃ平和公園の式典も駄目なん?
観音像とかあって宗教施設なわけだが
まぁ大儀そうに参列して取ってつけたような
挨拶しかしない小泉には正直来て欲しくないけどねw

靖国にしたって参拝の仕方がテキトー杉とか右翼からも叩かれてたしなw
小泉は英霊に失礼 m9<`∀´>

39 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/09/30(金) 23:41:53 ID:9Rb4/6QX
>>33
う〜んっと、

初詣→神頼み(イベント化)
墓参り→先祖の供養(当たり前)
地鎮祭→鎮める祭事(手続き化)
慰霊→霊を慰める(謝罪又は感謝)
参拝→神を崇める(宗教)

こんな感じだわさ。(違ってたら訂正して)
まあ、>>35が言っているのが正しいと思うネ。

40 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 23:43:00 ID:pn+6HGnz


第21回 新宿セミナー @ Kinokuniya

『へこたれへん。』(角川書店)刊行記念対談
辻元清美×姜尚中 「日本の行方」

■日時 10月2日(日) 18:30 開演 (18:00 開場)
■料金 1,000円(全席指定・税込)
■会場 紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4階)


ttp://www.kinokuniya.co.jp/01f/event/shinjukuseminar.htm#seminar_21



41 :右や左の名無し様:2005/09/30(金) 23:49:16 ID:???
小泉の靖国参拝はただのポーズ

42 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/01(土) 00:02:06 ID:???
 昨年俺は次のように書いたが、福岡地裁を大阪高裁に変えても
同じことだ。

二千六百餘年の歴史を有する我が祖國にとつて、東京裁判史觀や
戰後體制は看過できない汚點である。
左翼にしろYP政府にしろ、國家としての主體性を放棄し、
對米從屬あるいは對支那隸屬を本旨としてしまつてゐる。
福岡地裁はさういふ雰圍氣に流されて賣國的判決を下したのだ。
靖國の英靈に屈辱を與へる國辱的な「判決」を許してはならない。
いまこそ破廉恥なYP裁判所を包圍せよ!
更には、中曾根に代表される分祀策動や福田の「追悼懇」策動を
彈劾し、YP自民黨の「國立墓地」構想も木っ端微塵に粉碎せよ!

43 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 00:10:01 ID:???
>>42
オマイが何を書いたか知らんが旧字体まで使ってご苦労なことだ。
オマイがここでどんなカキコをしようが世の中はオマイのことなど
関係なく動いている
オマイはちっぽけな,ウイルスレベルの存在だということを自覚しろ
悔しかったら,街宣車でも動かしてみろ,熱湯浴にはできんだろ

44 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 00:22:46 ID:HcodCAtT
>>42
戦争賛美している神社に、戦没者祀っている事が霊に対して失礼ネ。
例えれば、
犯罪推進している神社(実際にないが)に、犯罪被害者祀っているようなものネ。

国立戦没者慰霊墓地なら、今有る問題の幾つかは解決出来るのだわさ。
大体2600年の歴史って、いつからだわさ?

45 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/01(土) 00:28:21 ID:???
>>44
戦争を否定して、英霊を「犬死に」だの「無駄死に」だの言う
ほうが、ずっと失礼だよ。

英霊は「靖国で会おう」が合い言葉だったんだけど、キミみ
たいな軟弱者にはわからないだろうな。

46 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/10/01(土) 00:32:26 ID:???
報靖会さんお疲れ様でつ
街宣文でつか?
先日、大阪の方で反中共活動があったらしいでつね
裁判所への抗議街宣はしないのかな?

47 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/01(土) 00:35:05 ID:???
>>46
> 裁判所への抗議街宣はしないのかな?

去年の福岡の時は、共同街宣をやったよ

48 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/10/01(土) 00:49:36 ID:???
ミスった、大阪( ゚听)カンケイネ
(・∀人)失礼しますた

49 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 00:58:38 ID:HcodCAtT
>>45
戦没者を「犬死に」だの「無駄死に」だの言った覚えも
考えた事もないだわさ。
先の大戦を起こした政府には、不満だけどネ。

前から聞きたいのだが、その「靖国で会おう」は、
本当に戦没者たちが言ったのかネ?
それは一般兵士から出た言葉でなく、司令官や教育勅語に邁進した教育者が
言ったのではないのかネ?
仮に言ったとしても、本当に心から言ったのかネ?「図らずも」ではなかったのかネ?
だって誰も死にたくないだわさ。
祖父は「天皇万歳!」と言って死んでいく、特攻者はいないと言っていただわさ。

50 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 01:22:34 ID:???
>>49
>前から聞きたいのだが、その「靖国で会おう」は、
>本当に戦没者たちが言ったのかネ?

これはサイパン島、硫黄島、ペリリュー島などの玉砕戦になったところでは
結構言われれたみたいだね。生き残った人の証言で良く出てくる。

天皇は当時雲の上の人だが、「靖国で合おう」は一緒に戦っている戦友に
使う言葉だ。最後の突撃の前に、「それでは行ってくる」という意味で残る奴に
言っていたらしい。

絶望的状況の前で「あの世で合おう」という意味だな。

51 :あの世で合おう:2005/10/01(土) 01:38:17 ID:???
無能な軍人の最後の逃げ場所は靖国神社である。
無能な政治家の最後の逃げ場所は靖国神社である

52 :天皇:2005/10/01(土) 06:28:33 ID:S5RObmDK
前の戦争は、戦略無き戦いであった。行き当りばったりの戦闘のみ。
軍上層部はみんなこの戦争が負けると思っていたはず。
下士官以下の兵士のみこの戦争に真剣に当り死んで逝った。
靖国神社はそれら兵士の最後の「心の支え」であったと思う。
単に「犬死」と決め付け参拝しないのはおかしい。
前の戦争は「犬死」だけではない、東アジアの諸国が支配国である
オランダ、イギリスなどから解放され独立している。それだけでも
お国のためと死んでいった日本人を「犬死」と言うのはあまりにも
情けない限りである。

53 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 06:52:43 ID:???
>>44
英霊にとって靖国神社は心の支えだったと思う。

家族のため、天皇陛下のため、日本のために
自分の命を捨ててまで戦って
降伏して捕虜になれば助かったものを
最後まで戦い、玉砕していった日本兵。

果たしてそんな彼らに靖国に祭られる事を拒む理由があるのか。

54 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 07:55:03 ID:???
>降伏して捕虜になれば助かったものを
>最後まで戦い、玉砕していった日本兵。

それは鮮人訓などという愚かな教えを国民に行ったからだろw
客観的に見ればヒロヒトという駄目親父に幼児虐待された哀れな赤子
という事実が明らかになるのみw



55 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/01(土) 08:14:16 ID:???
>>54
先帝と英霊のおかげで、いまの俺らの生活があるんだよね

56 :天皇:2005/10/01(土) 09:02:37 ID:S5RObmDK
>>55 同感。
現在の日本は英霊の死を基盤に建てられているようなもの。
自分勝手な考え方は控えろ!!>>54

57 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 11:15:24 ID:???
>>55-56
今の日本があるのはマッカーサー神のおかげ。
そのマッカーサー神にヒロヒトは沖縄を差し出す事を条件に、土下座して涙の
命乞いを繰り返すのみであったw

58 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 11:42:13 ID:???
>>57
(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

59 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 11:56:57 ID:???

    §,; ________§; ,
  || §; /    § ヽ  ||
  |~~~§~     §'~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ____§/"""ヽ,§_____  | < 国民はどうなっても構わないニダ。沖縄も放棄するニダ。
  |__|///(§  §)ノ////|__|///\____ ですが、どうか我が朝鮮の血統だけはお守りくださいニダ。
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
 ///////////////ジュ〜////////////
 /////////////////////////////
【 「大東亜解放の聖戦」に敗れ、マ元帥に命乞いするヒロヒト 】


60 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 12:39:40 ID:HcodCAtT
>>50
なるほど、一応言ってたのネ。
隠語的な使われ方だったのネ。
まあ確かに残る方に「あの世で会おう」は直接過ぎて使えないだわさ。


61 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 12:53:31 ID:HcodCAtT
>>53
>>54が言っている通り、教育勅語など戦前からの教育でそうなったのネ。
実際に、北朝鮮を見て御覧なさい教育で「将軍様の為に死ね」だわさ。

それと、当時靖国に祀られる事を拒める状況だったのか考えるべきネ。
本当に拒んでなければ、一部遺族が戦没者合祀拒否等とは言わないはずだわさ。

62 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/01(土) 12:58:35 ID:???
というか福岡地裁と同じレベルなのに、何を喜んでいるのやら・・・。

前日は合憲判断も出ているし・・・。(東京地裁)

原告が敗訴したんだから、最高裁に挙げるべきだが、まぁおそらくそうしないだろう。w
最高裁で憲法判断がされる可能性は、ゼロに近いだろうが、万が一にも憲法判断があって、
かつ違憲と出たら喜べば?w


63 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 13:06:47 ID:HcodCAtT
>>62
政府が政教分離の緩和化を、改憲案に盛り込もうとしているのは
何故だか言って御覧だわさ。
政府も違憲だからと思っているからに過ぎないのネ。


64 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 13:17:09 ID:???
>>61
戦時中の教育によって国体が出来上がったとしても、
軍人の大半が国、及び天皇陛下を愛していたことには変わりない。
それとあなたが戦前・戦時中の日本の状態を北鮮と同一視するのは理解に苦しむ。

確かに靖国に祀られる事を拒む遺族も中にはいる。
しかしそれは一部に過ぎない。
大半の軍人、遺族は靖国に祀られる事を喜んでいる。はず。
まぁ当時生まれてもいなかった自分に英霊の本音を聞けたはずもないけども。

65 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 13:21:24 ID:wOHVThX6
ぷぷぷ。
ウヨ必死でつね。

66 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 13:26:09 ID:wOHVThX6
>>64
はず、なわけないっしょ。
当時の人は大抵、戦争の悲惨さを語る。
生き残った人とはつまり英霊の奥さん、すなわちお婆さんが多い。
ウヨが靖国マンセーするのとはまったく事情が違う。
考え方が安っぽいんだよね。


67 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 13:26:30 ID:HcodCAtT
>>64
どうして、北朝鮮の国民が国をアホ将軍を愛してないと言えるのかネ?
たまたま、大陸に存在して陸続きで脱国者が出やすい状況から
推測し易いだけだわさ。
僕が北朝鮮を比較対象に上げるのは、その教育形態が戦前の日本に
とても似ているからネ。

大半の軍人はキミの言う通りかもしれないが、さて徴兵された者にとっては
どうだったのかネ?

68 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 13:34:47 ID:???
>>64
>確かに靖国に祀られる事を拒む遺族も中にはいる。
>しかしそれは一部に過ぎない。
>大半の軍人、遺族は靖国に祀られる事を喜んでいる。はず。

願望、妄想の垂れ流しはいいから。その根拠は?

69 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 14:33:10 ID:???
>>67
確かに徴兵されてお亡くなりになってしまった方は
きっと戦争などしたくなかっただろうし、
死にたくなかった方の方が多いような気がします。

ただ、例えそうだとしてもそれが靖国に祀られる事を拒む理由になるのでしょうか。
命を懸けてまで、国のため、(←これは違うとしても)家族のために戦い、
心ならずもお亡くなりになった方々を、
国が感謝の念、哀悼の念を表して祀った事に対し、
どこにそれを拒む理由があるのでしょうか。。。

>>68
願望、妄想の垂れ流し、ですので、根拠はないです。

70 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/01(土) 14:39:05 ID:???
>>63
別に、靖国に参拝したいからでも、軍国主義を復活させたいからでもないでしょ。
>政府も違憲だからと思っているからに過ぎないのネ。
貴方に希望的観測など、まぁ、どうでもいいんで。


71 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 15:09:40 ID:???
小泉は個人でって言ってるんだからいいじゃないか。
だいたい公共車を使うのも、急な事態に対応するためだし。
肩書きも20年?くらい前に書き記してもよいって政府から見解がでてるし。

72 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 15:40:57 ID:???
大臣や国会議員をひきつれてハデにやってるわけでもないし、
せいぜいボディーガードぐらいつれて参拝する分には問題ない
と思われ

73 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 17:05:16 ID:/hH1aTD7
>>71
個人参拝
といいながら、「内政干渉に従う必要は無い」とも言ってる
個人参拝に反対するのが内政干渉?

74 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/01(土) 17:15:38 ID:???
というか、「公用車を私的に使うな!」という主張はテロリストに与する。w
秘書を引き連れていなければ、緊急事態に対処できない罠。w

公用車に乗ったまま神社に参拝したわけじゃないだろうw

75 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 17:15:48 ID:TE4IGwTt
 総理大臣が公用車を使わずに、SPも秘書官も連れずに一人で出かけられる場所があったら、教えてくれ。

76 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 17:35:52 ID:???
>>69
ちゃんと別に慰霊祭してるし、先祖供養なら墓参りすれば良いのネ。
わざわざ、公約で公言して一宗教の靖国に参らなくても良いだわさ。
それにあそこは、英霊として祀る所で慰霊でないのネ。

>>70
違憲だと思わないなら政府は、基準を緩和したりしないだけネ。
事実だわさ。
それに、キミ別に関係ないならこのスレでカキコしなければいいじゃないのかネ?

77 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 17:41:18 ID:wOHVThX6
>>74
違うだろ。
小泉は私的参拝なんぞと思っちゃいない。
内閣総理大臣と記入してマスコミに宣言して堂々と行くわけだから。
おまいの屁理屈は小泉に似ているよ。
しかし信者以外にはそんなもん通用しないのだ。

78 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 17:51:38 ID:???
>>76
神道が国教でしたらいいのですか?
ついでに言うと国家神道なんて素晴らしい文化(?)だったと思うんですけど
どうでしょうか?なんか文がオカシス(・ω・`lll)

79 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/01(土) 18:04:40 ID:???
>>76
>公約で公言して一宗教の靖国に参らなくても良いだわさ。
貴方がそう思っても、何の影響力もないから・・・。w

>違憲だと思わないなら政府は、基準を緩和したりしないだけネ。
それも貴方の単なる思い込みでしょw

>それに、キミ別に関係ないならこのスレでカキコしなければいいじゃないのかネ?
貴方の掲示板じゃないから・・・。

>>77
別に「公式参拝である」とする根拠としては薄いというだけの話で、
別に公式だろうが私的であろうが、私にはドッチでもカマワンし、公式であったからといって
必ずしも違憲とは限らないんだし・・・。
というか公式で違憲だと【原告】が思うんだったら、最高裁に判断を仰げばいいことじゃない。
福岡地裁の原告も、上訴していない。w チキンだよね。

今回の原告は、敗訴しているんだから、最高裁の判断を求めるべきだよね。どう思う?


80 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 18:12:59 ID:HcodCAtT
>>78
う〜んと、国教ならそれなりの規定もいるし、日本じゃ認めてないので
解からないけど、仮に国教とし憲法も認めているとして答えるだわさ。

国教なら、参拝も良いですしこの問題も鼻から起こらないのネ。
さらに、国民に参拝強要も認められるだわさ。
また批判するものには、罰則も課せられ他宗教の弾圧にも発展するのネ。

でも事実上、国家神道は廃止され今は一部のウちゃん系の方しか
支持がないだわさ。
素晴らしい文化、伝統と言うけどたかが100年未満のモノが
それに当たると思えないのネ。
その国家神道の教えも何だそりゃって言う感じなのネ。

日本の素晴らしい文化・伝統は墓参りやお地蔵さんなのネ。

81 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/01(土) 18:15:44 ID:???
いや国教を定めても、必ずしも「参拝強要」は認められないだろうw


82 :天皇:2005/10/01(土) 18:20:05 ID:tgIVL1Q8
今の日本は政教分離。政治と宗教は分離することが原則。
それを知って総理大臣として参拝するのは大変意義がある事。
公的なのか、私的としてなのか明確にし、国民に問いかけをすべし。
ただ、今の日本は前の戦争で犠牲となった英霊の上に築かれている事
は間違いなし。私は、公的に正々堂々と参拝することが良いとおもう。
諸外国の中傷に左右されるような国はもう国体を捨てているものだと思う。
中国は靖国神社問題をクリアーしても次から次に難題を日本に当て付ける
事は明白。中国などの国から中傷されて日本国が左右するのではあまりにも
情けない。みんなはどう思うか?

83 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 18:24:43 ID:UinZiBjE
>>79
>別に「公式参拝である」とする根拠としては薄いというだけの話で

これこそ君の思い込みでしょ。
小泉は自分で公式であると明らかに誇示しているのであって
そこが違憲判決につながっている。
口で私的だと言い続ければ通るというもんでもない。

最高裁でも敗訴は確実。
靖国参拝は賠償をとれる対象とはならない。
(個人の権利を侵害してはいないと言う意味。
 しかし、政教分離違反は誰の目にも明らかである。)
恐らく民事で争うには他に方法がないのだろう。
しかし、判決にもあるように政教分離違反は明らか。
日本は一部信者だけの国ではないと言う事だ。


84 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 18:27:06 ID:???
>>82
情けないです・゚・(つД`)・゚・

85 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 18:27:14 ID:pqKomxHP
台風19号は、台湾直撃だな。
まさに神風。

86 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 18:30:21 ID:HcodCAtT
>>79
キミがそう思うのも戯言ネ。

>>81
なんで?国教なのに無理かネ?
全国には明治以降建てた神社の中には、靖国系のものも多数あるだわさ。
大々的には宣伝してないけどネ。
別に本社に行けと、言ってないから支社に出向くように強要も出来るだわさ。
まあ、極論だけどネ。


87 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 18:35:36 ID:UinZiBjE
>>82
靖国参拝を取りやめ、
無宗教の国立追悼施設を建設すべし。
国が特定宗教と結託しない政教分離は国家神道の反省の上に
立った原則である。
イスラム原理主義しかり、アメリカのキリスト教右派しかり、
宗教と政治が結びつけば恐ろしい事になる。

さらにA級戦犯という事を抜きにしても東条英機は許しがたい。
分祀すべきである。
たとえ東京裁判が国民裁判であったとしても奴は確実に有罪になったで
あろう。

88 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 18:36:48 ID:HcodCAtT
>>82
1つでも難題クリアして、難題を中国から吹っ掛けられたら言いなさいネ。
なにもまだしてない先から、言わない事だわさ。
不敬者くん、判ったかネ?


89 :天皇:2005/10/01(土) 18:49:24 ID:tgIVL1Q8
>>88 過去に中曽根の馬鹿総理大臣が中国から中傷されて靖国神社
参拝を取りやめている。情けないの一言。結局は自分が大切なので
あろう。ただ日本国は世界中にこの国は言えば言う事を聞く国と思
われる、日本は軽い国ですかね。>>88さんご意見どうぞ。

90 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 18:55:14 ID:UinZiBjE
>>89
世界中ってどこの国で何カ国ありますか。
具体的にどうぞ。
中国に言えば日本が言う事を聞くと論じた国ってどこと、どこと、どこですか。
適当いわないように。

91 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 19:01:08 ID:???
>>88
年長の方にはもう少し言葉を謹んだほうがいいですよ(・ω・´ )

>>90
         ∧_∧
        _( ´_ゝ`)
      /      )           _  _
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /  ←ID:UinZiBjE
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ

    非国民逝ってよし

92 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 19:02:33 ID:HcodCAtT
>>89
中曽根は内外合わした判断しただけネ。
イギリスでもチャールズの息子がナチスの格好したら、
軽率でしたと詫び入れただわさ。

戦争賛美神社に、総理大臣が参れば先の戦争を反省してないと
他国に受け取られるのは当たり前ネ。

日本は軽い国ではないのネ。
日本は後手後手で有耶無耶を得意とする国なのだわさ。
だから弱みを握られ慌てるのネ。
不敬者くん判ったかネ?

93 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 19:10:20 ID:HcodCAtT
>>91
う〜と、
良識ある年長者なら、軽々しくコテ名に「天皇」なんて入れないと思うのネ。
天皇崇拝者でありながら、やっている事は不敬ってなんか腹立つだわさ。
僕は崇拝者じゃないけど、今の天皇は素晴らしい人と思うのネ。


94 :天皇:2005/10/01(土) 19:16:19 ID:tgIVL1Q8
>>90 何カ国かと言われても分かりませんが、新聞を発行している国
であれば、特に東アジア諸国には伝わったでしょう。また先進国も含めて。
適当で申し訳ないですが、事実は事実ですので、あしからず。

95 :天皇:2005/10/01(土) 19:20:11 ID:tgIVL1Q8
コテ名に「天皇」と使用している事に不敬であるとのお言葉、沢山の
方からご指摘されています。私はあえて「天皇」を本サイトで使用して
しまったことから、やむなし使っている次第。不敬であることはお許し
下さい。

96 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 19:24:38 ID:???
>>93
>>95ということですので…ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないかw

>今の天皇は素晴らしい人と思うのネ。
♪ベリーベリー d(^・ェ・^)(^・ェ・^)b グットグット♪

97 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 20:12:42 ID:UinZiBjE
>>94
ふん。
つまり根拠はただの思い込みであるという事でよろしいかな。
適当な嘘を撒き散らしているだけだと。
どうしようもありませんなw

98 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 21:04:21 ID:???
>>96
めずらしく>>95は、断り入れてるのネ。
だから、もう良いだわさ。
一応、本人も不敬なの判っているみたいだしネ。

それより気になるのは、キミのナナシにしてる件ネ。
AAの特徴からなんとなく解かるだわさ。

99 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 21:07:57 ID:???
大阪なんてキチガイの巣窟じゃん。
いっそうのこと、核で消滅してしまえ!


100 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 21:43:02 ID:???
>>98
>だから、もう良いだわさ。
話が分かる人でよかたよ( ´ー`)

>それより気になるのは、キミのナナシにしてる件ネ。
>AAの特徴からなんとなく解かるだわさ。
(・ε・)キニシナイ!!

101 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/01(土) 23:37:53 ID:???
>>100
では、そう言う事ネ。
了解しただわさ。

102 :右や左の名無し様:2005/10/01(土) 23:45:00 ID:8qhLVNAu
裁判官がアホなだけだろ。
常識で考えたら靖国参拝なんか当たり前だろ。
ブッシュがアーリントンに行くのに日本人が何か言うか?


103 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/01(土) 23:55:07 ID:???
ブッシュだって宣誓式で、聖書の上に手を置いているよな

104 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 00:00:10 ID:15SZS9jZ
>>ブッシュだって宣誓式で、聖書の上に手を置いているよな

 なあ、靖国神社に参拝することと、聖書のうえに手を置いて
宣誓することと、比較することのどこがどう妥当なのかおしえて
くれ。
 


105 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/02(日) 00:02:15 ID:xAcWoxEj
>>102
>>103
その発想って、お子様ぽいのネ。
なんか、もう少し捻ってほしいだわさ。

106 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 00:02:59 ID:W/7g5C+x
そんなのどうだっていいんだよ。
ブッシュがアーリントンに行くのはいいのに、小泉が靖国に
行くのがだめな理由を教えてくれ

107 :アーリントンを持ち出す詭弁:2005/10/02(日) 00:06:54 ID:nMkTYDR3
 アーリントン墓地は、「ユダヤ教」「キリスト教」の混交。無宗教
ともいわれる。
 で、靖国神社は?靖国神社は靖国神社であり、ひとつの宗教法人
として独立した宗教的価値観をもち、また、その布教もおこなっている。

アーリントン墓地は布教活動やっているのか?



108 :<1:2005/10/02(日) 00:08:33 ID:JalSSAeO
同意。
「政教分離」を云々するのなら何故、創価公明の憲法違反には口をつぐんでいるのか。
2重基準の見本だ!

109 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/02(日) 00:10:08 ID:???
> 「ユダヤ教」「キリスト教」の混交

結局宗教だろ。

110 :アーリントンを持ち出す保守派の詭弁:2005/10/02(日) 00:10:32 ID:nMkTYDR3
 保守系のHPを見たが、アーリントンは宗教色が豊かだという点を
もちだして、だから「靖国しかない」などというが、これが詭弁である
ことは、アーリントンが、キリスト教(キリスト教は幅広い宗派をもつ)
とユダヤ教の儀式の混交で執り行われているということから明らか。
靖国は、幅広い宗派の総称である「キリスト教」と同一視できないし、
「ユダヤ教」に相当するような別宗教が入り込んでいるわけでもない。
また、アーリントンが靖国のように独自の布教活動、信者獲得活動を
行っているかいなか、という点も明らかではない。

111 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 00:12:44 ID:W/7g5C+x
だからなんでだめなんだよ、答えになってねーじゃん。
総理は神社に行っちゃだめなのか?

112 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/02(日) 00:12:50 ID:???
>>108
そうだよ。
靖国で難癖つけるぐらいなら、政府内で創価学会関係が偉そうに
しているのを問題にすべきだよな。

113 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/02(日) 00:29:05 ID:xAcWoxEj
>>111
>>112
アメリカは、キリスト教の信者である人が多いのネ。
聖書に手を置くは、慣習として一般の人にも浸透している事だと思うのだわさ。
さらに、アメリカの政教分離はヨーロッパからの流れを汲んでいるだろうから
宗教との分離よりも、教会や一部の宗教組織との繋がりを禁止に重きを置いていると
思われる訳ネ。

逆に日本では国家神道は廃止され、信仰者もごく限られた人たちネ。
一般的慣習として靖国参拝は、なってない訳だわさ。
そもそも日本の法は一宗教との政府との癒着を、禁止する事を前提に作られているから
アメリカと比較することは、出来ないわけネ。
土台が違うのだわさ。

創価に付いては、大いに問題にすべきネ。
だからと言って、靖国ぐらい良いじゃないかとならないがネ。

114 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 00:35:04 ID:KhpdgVx8
>>112
創価学会に偉そうにさせた上、靖国神社にも参拝する
無節操な小泉を叩くべきだろ。

115 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 00:49:25 ID:jxC51KWT
厚めのビニール袋に、スペアリブを詰めて、炭祖菌(アメリカで送られた奴)
と緑のう菌を入れたら、袋どころか、骨まで解けちゃうんだってね!
右翼が良く使う手なんだって!!!!怖いよね!!!!
ヤナセ大阪支店へ行くと、厚めのビニール袋を持っていつも西井っていうサービスの
奴がやってくるんだが、俺を狙っているんだろうか? 馬鹿め!!!




116 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 00:53:43 ID:nMkTYDR3
 そもそも、アーリントンを持ち出すなら、「神道」「仏教」が混交
しており、かつ、一宗教法人の施設でないところ、でないとダメなの
ではないのか?
 靖国という施設はいうなれば、キリスト教○×派の○×教会、とい
う位置づけ。こういうものと、アーリントンと同一視できるのだろう
か。また、埋葬においてはアーリントンは宗派を選べるが靖国は
強制的に靖国の神にされる。これも違う。そしてこれは
保守派が意図的に隠すところ。

ダダをこねるな、糞ウヨ。

>>112 創価学会の支配にもはんたいだがなにか?

117 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 00:54:29 ID:W/7g5C+x


118 :キャッチ22 ◆kSz0.H0MK6 :2005/10/02(日) 00:55:35 ID:/Nuybq3Y


119 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 00:58:21 ID:W/7g5C+x
じゃあね、日本の国家主席が日本の領土内に立ち入ってはいけない場所なんてものが出来上がるわけでしょ。
そもそもね、今回の裁判でも参拝それ自体が違憲だとはいってないんだよ。
憲法にはね、宗教活動がダメってかいてあるんであって、宗教行為がダメだとは書いてないんだよ

120 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/02(日) 01:00:40 ID:???
俺が言いたいのは、国家がまったく宗教的でないなんて状態は
幻想だし、神道が日本の国教だとして何がわるいのか、ということだ。

インチキ憲法の最初の1条でさえ、神道の主宰者たる天皇のことが
書かれている。

121 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 01:02:31 ID:???
いやね、これは靖国に対する宗教弾圧だと思うよ。

122 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 01:05:51 ID:???
内閣総理大臣になったら、層化戒壇に参って、慰霊をすることを約束します。
これは宗教活動ではなく、宗教行為であるので許されます。
日本の国家主席が日本の領土内に立ち入ってはいけない場所なんてものが出来たらおかしいでしょう?
なので私は、内閣総理大臣として、層化戒壇で慰霊します。(この首相は国立層化戒壇を推進する団体の副会長)

これって許されると思うのか?

123 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/02(日) 01:06:52 ID:???
>>121

おっ、すごい卓見。

宗教弾圧には断固抗議すべし!

124 :<122:2005/10/02(日) 01:08:15 ID:JalSSAeO
許されませんね。絶対に。

125 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 01:12:24 ID:W/7g5C+x
>>122
やれやれ、常識で判断しようよ。
そんな仮定持ってこられてもねぇ、ふぅ。
もうちょっと考えてね。

126 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/02(日) 01:47:56 ID:xAcWoxEj
>>120
神道と国家神道は違うのだわさ。
だから、国家神道が国教になる事も万人に認められる事もないのネ。
でなけりゃ、廃止したりしないだわさ。

127 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/02(日) 02:51:32 ID:ylSzg+wu
>>126
>でなけりゃ、廃止したりしないだわさ。
認識が狂ってるな。アメコロが廃止しただけだろ? 國を焼き払おう
として、ローマカソリック神父から諫めなれたくらいだから。

128 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 02:59:15 ID:???
当時のカソリックはローマ法王庁がナチを容認していたからなあ。
そんな組織の香具師にたしなめられてもな〜

129 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/02(日) 06:30:13 ID:G0d18ame
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください。
日本はあやまる必要はありません

130 :国法を守らないウヨ:2005/10/02(日) 07:20:19 ID:nMkTYDR3
★アーリントン墓地は「宗教色豊か」らしいですが、
 @靖国のように埋葬者を特定宗派で祭ることは強制しません。
 Aアーリントンは「キリスト教」「ユダヤ教」という大きな
  二つの宗教の混交で儀式がとりおこなわれますが、靖国は
  そいういうものではありません。
 B靖国神社は特定宗教法人の特定宗教施設であり、アーリントン墓地
  と同一視できません。

 もう、メタメタ

131 :靖国信者は死ね:2005/10/02(日) 07:21:52 ID:nMkTYDR3
靖国教の信者がここまで自分たちの宗教的権利を乱用し、
国法を無視して混乱を引き起こしている。

い い か げ ん ウ ザ イ の で 氏 ね

132 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 07:37:23 ID:???
>>125
層化を靖国入れ替えても、十分通じますが。
小泉は、国家神道復活を推進してる神道議連の副会長だった。
「日本は天皇を中心とした神の国であるということを国民にしっかり認識していただく」
これを発言した会長が森嘉郎。国家神道復活を念頭においた発言。

133 :( ´・ω・) まだやってるの…:2005/10/02(日) 08:36:28 ID:???
(〇m〇) 更に台湾、朝鮮の向背如何。
このごときは徒にきょう手して昔日の小日本に還元せんとするものにして
光輝ある二千六百年の歴史を汚すものなり。
以上に依り吾人は2年後の見通し不明なるがため無為にして自滅に終らんよりは
難局を打開して将来の光明を求めんと欲するなり。
2年間には南方要地を確保し得べく全力を尽して努力せば
将来の戦勝の基はこれに依り作為し得るを確信す。

(^■^ ラ 大衆は、一度大掛かりな嘘を吹き込まれると、
たとえ実際の真相を明示されている最中でも、
なかなか疑念を解こうとせず、
従来全く信じ切ってきた事実の中に
真実が一つも含まれていなかったなどとは
考えることができないものである。
これは、あらゆる虚偽漢や嘘つき仲間が
よく知りぬいている事実であろう。

(@∀@-)だが、心配のし過ぎではないか。


134 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 08:38:15 ID:???
中国は「核戦争を決意」六ケ国協議はまやかし。

中国の軍関係週刊誌「軍事博覧報」によると、中国軍関係者の話として、中国が台湾統一に
向けて軍事行動を起こす際、米国が介入することを勘案して、「核戦争」も含むあらゆる
局面を想定して準備を進めていると報じている。

また、米国軍に日本が後方支援した場合、即「対中宣戦布告」と見なして、日本を攻撃対象
とすることも明らかにした。

また、米国軍が、いったん台湾の問題で軍事的に介入した場合、中国は、セルビア、モンテ
ネグロ、イラン、リビア、キューバ、北朝鮮などと同盟を結び、これら諸国に中国の核技術を
提供し、ロシアを含めて世界的な反米軍事攻撃体制を築くとしている。
http://www.ncn-t.net/kunistok/

135 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/02(日) 09:31:40 ID:???
>>130
靖国は埋葬者の宗教宗派を強制しているの?大爆笑

ユダヤ教と、キリスト教の神様は同じなんだけど・・・

混交は、儀式じゃなくて「施設として」じゃないんですか?w
同じ神様を真じる人々が、施設として混交していて、なんもおかしくはないでしょうよ。w

136 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 09:45:59 ID:???
「公約」だとして繰り返されてきた小泉首相の靖国参拝が公的参拝で
あることは疑いない。
また靖国参拝が憲法20条3項の「政教分離の原則」に違反している
ことは明々白々の事実である。

137 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 09:55:47 ID:r5nCCJDY
>>135
混交がおかしくないなら、新追悼施設に反対する理由もないじゃないか。
「靖国神社はどういう宗教宗派も受け入れる」
「新追悼施設での追悼は認めない」などと
自分の宗教法人だけの特別扱いを求める宗教法人靖国神社の要求は
電波カルト。
これで信者がテロを重ねるんだから、靖国神社は破防法適用の上、
解体したほうがいいかもしれない。


138 :ヨゲンツャ:2005/10/02(日) 10:12:23 ID:???
総理大臣の職務として特定の宗教施設を公的に参拝する事は違憲。
これは宗教の自由が保障されるはずの「総理大臣」という職に対する
人権の保障という事でも納得できると思うのだが、

結局総理が公用車を使い秘書を引き連れ「内閣総理大臣」と署名しながら
私的参拝と主張できるかの問題なんだな。
靖国という施設が宗教施設である事の問題自体とは論点が違う希ガス。


139 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/02(日) 10:17:47 ID:???
>>136
【靖国・違憲判断】 「上告しないのが賢明」と、訴訟弁護団…原告の一部は「家族と相談したい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128052460/l50

やっぱり明々白々だと考えていないんだなぁ、当の原告団が・・・。

明々白々なら上告するでしょw

>>137
混合がおかしくない・・・と「新追悼施設に反対する理由もない」がどうつながるか、サッパリ解らんし
「新追悼施設」に私が反対しているのは「国費の無駄・・・理由追悼施設はその追悼される側、追悼
する側にとって、情緒・心情的に、きちんとゆかりとか、由来が了解される必要があるが、無理。」
という点と、「国家」が「無宗教である」と「認定する」ことのおかしさ=靖国神社も非宗教と国家から
された(出自は仏教だが・・・)という反省を踏まえ他時に、妥当ではないという2点だよ。

で、靖国神社が認めようと認めまいと、それはその団体の自由な信教・思想信条なんだから
国がそれにコミットしなければ、カマワンだろうよ。w

140 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 10:18:44 ID:???
れたんって「大爆笑」ってよくいうけど、

>同じ神様を真じる人々が、施設として混交していて、なんもおかしくはないでしょうよ。w

これの方が大爆笑ものなんですけど。

141 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/02(日) 10:23:38 ID:???
>>138
べつに、参拝のときに公用車は使っていないでしょ。w
公用車を使って、そこに出向くから【公務だ】なら、寄り道しての脱糞は、

【公的脱糞】

かね。

私的に観劇に行ったところで、秘書や警備の人々は公務でしょ。
彼らが公務を遂行するに公用車が必要なら、乗っていただかないと、テロリストに与するし
あるいは緊急事態に対応できないでしょ。


142 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/02(日) 10:24:25 ID:???
>>140
じゃぁ笑えば良いじゃん。健康に適うんだから・・・。w

143 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/02(日) 11:44:25 ID:???
>>140は笑う前に、日本の「市営墓地」でも見てくれば良いじゃん。


144 :ヨゲンツャ:2005/10/02(日) 11:58:01 ID:???
>>141
そこなんだな。問題は。
確かに総理大臣となると私生活に至っても警護は必要であるから
私生活で公用車を利用するのは当然。という論は当然であるかの様にも見える。
が、残念ながらその事に対する規定が無い様なのだ。

地方公務員となると、公用車使用に対する細かい規定が各自治体であったりするのだがな。
内閣総理大臣の私生活を補う為に公用車を使用せざるを得ない行為に対しては
国家公務員法でも内閣法でも規定されていない、あやふやな行為なのだよ。
故に、
一個人が国費を私生活に使用=違憲?しかし
総理大臣としての職業上、一個人の生命、その他財産の保障為に使用=合憲?しかし
他の手段でもそれは守れる(例えば自費で警備専門の警護車を購入するとか)=やっぱ違憲?しかし
んな私生活を得る権利に制限を義務付けられる職業ってあり得るんか?=やっぱ合憲?
あーもう法律素人な小生では判りませんwww

結局は私生活で公用車を必要とできる権利を得る国家公務員は?
規定作ってハッキリしろ!!
とゆー訳なのだな。

145 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/02(日) 13:22:38 ID:xAcWoxEj
>>127
で、国家神道の信者は国教として認められるぐらいの
人口を占めるのかネ?

146 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/02(日) 13:36:25 ID:???
>>145
文化庁「宗教年鑑」によると、神道系が約1億600万人

147 :ヨゲンツャ:2005/10/02(日) 14:05:51 ID:???
少々垂れ流しになるがな。

今回の違憲、合憲の論議は
日本国憲法の三権分立の一部が限界を迎えている問題として捉えれるのかもしれぬ。
総理大臣に公用車を使い私生活を送らせるのは現実的に見れば当然かもしれん。
しかし、法の上での総理大臣の立場は「内閣」という行政権を司る機関の長に過ぎない。
そして国権としての意味で見れば内閣は国会に劣る。
憲法では国権としての最高の物は国会としているからだ。
しかし現実はどうだろうか。
現在、国会を運営する国会議員と、内閣を運営する国務大臣と総理大臣となった場合は実質的な国権は総理大臣。
実質的な国権の優越は逆になっているのではなかろうか。
つまり、憲法上の国権を配慮すれば総理大臣より一国会議員にこそ公用車を使い私生活を送って貰う方が筋だが
それはあまりにも非現実的な配慮である事は明白であり、
かといって現実的な国権を配慮し総理大臣や国務大臣の私生活公用車を優先させるとなると
それは三権分立の理念を根底から覆さなければならなくなる。
総理大臣の私生活を送る事に必須である場合に公費を使用する事を認めるならば
他の二権の長である国会議員と裁判長にもそれを適用させなければ
三権分立の理念から言えば不適当である。
しかしそれを認めれば、「必須」の意味が誇張解釈され、公費の垂れ流しに繋がる可能性が生じる。
靖国神社の宗教法人としての資格云々より
国体を揺るがしかねない遥かに大きな問題として捉えるべき問題であろう。

小生としては、具体的な総理大臣と公費に関する規則の制定、
ひいては総理大臣という職務の国に置ける現実的価値が
三権分立の理念と相反するという矛盾が解決できぬ限り
司法権を行使する側としては「違憲」と判断、指摘しておく方が妥当と心得るのだが。


148 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 15:22:34 ID:???
行政や立法について、司法がすばやく違憲審査できないのが一番の問題だろう。
直接被害のあった事後に、当事者要件を満たす人間が提訴、さらに最高裁まで
上告がなされた場合しか憲法判断ができないなんて、手間が掛かりすぎる。
現に一票の格差是正は、このせいで無茶苦茶時間が掛かった。
しかも、「賠償請求棄却=敗訴=傍論は無視OK」なんていいだしたら、是正すら
もしなくてOKなんてことになりかねないよ。
小泉にとっては、「勝訴でしょ? 今後も議員配分に影響ありません」なんだろう。

149 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 15:28:17 ID:2Z6q9gOr
【解説】

大きく分けて、 判決文の内容には以下の3種類の区分がある。

 @ 判決主文 ⇒ いわゆる「判決」。この三つの中では、唯一拘束力あり。
 A 判決理由 ⇒ 判決を下した理由。この中で裁判官が「私見」を述べる場合がある
 B  傍論   ⇒ 判決とは関係のない完全な「私見」。いわば裁判官の「ひとり言」。

で、今回の結果はこれ↓

 【判決主文】 原告の訴えを棄却する
 【判決理由】 原告には何らの損害も存在しない
  【 傍論 】  首相の当該靖国参拝は憲法19条の政教分離原則に反し違憲だ(と私は思う)

みりゃ分かると思うが、大阪高裁は「靖国参拝は違憲」などとは言っていない。
当然「違憲判決」など出ていない。ていうか、判決は「控訴棄却」だし、国側が勝訴してます。
判決は事実上合憲なのに、極左裁判官が
「法に照らすと、合憲判決を出さざる得ないが、極左の俺は本当は違憲だといいたいんだよ」
と独り言の愚痴をもらしただけ。


150 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 15:34:00 ID:???
んじゃ今回は下手に騒がず( ´,_ゝ`)プッしときゃいいんでつね?

151 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 15:35:23 ID:???
公式参拝なら内政干渉
私的参拝なら個人の自由だし、人権の侵害
どっちにしろ中国にとやかく言われるすじあいはないんジャマイカ?

152 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 15:41:26 ID:???
>>151
ま。領土、経済、資源等の国益を考えると
「お主、少し黙れ」と中国に言えない日本があるからな。
(`△´)ゝハイ!!
と対応し
( ´,_ゝ`)プッ
と処理するのが一番であろう。


153 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 16:04:19 ID:kEbU5re3
国民は誰でも、訴追委員会に対して裁判官の罷免の 訴追をすべきことを求めることができます。
訴追請求状の提出先 
  〒100-8982 東京都千代田区永田町2−1−2 衆議院第二議員会館内 裁判官訴追委員会
                          追訴請求状
平成17年10月1日
裁判官訴追委員会御中
住所・名前・電話
    下記の裁判官について弾劾の自由があると思われるので、罷免の追訴を求める。
                      記
  1 罷免の追訴を求める裁判官
        (所属裁判所)          大阪高等裁判所
        (裁判官の氏名)         大谷正治裁判官
  2 追訴請求の事由
上記裁判官は、平成17年9月30日 202号法廷における裁判において靖国参拝における判決を出しま
した。判決は「本件控訴を棄却する」でありましたが、傍論において違憲的な判断が下されました。
私的な感想が政治的影響力を及ぼし、靖国神社=悪という構図が流布されることを狙ってものと判断せざるを得ません。靖国神社の宗教活動に支障が出たり、参拝客が大きく減少する事態となれば、それは、公権力 (司法)による宗教への介入そのものである。
傍論を用いた裁判官の政治活動はそれ自体が違憲であると考えるべきであるが、さらにこの大阪高裁の例 では、その特定宗教団体への圧力と言う側面からみると、政教分離にさえ反している可能性が捨てきれない 事から、弾劾裁判を行なうことが必要であると考えます。
 よって該当裁判官の罷免の追訴を求めます。
訴追請求状の記載例 http://www.sotsui.go.jp/claim/index2.html

裁判官が傍論において、まったく中立性を欠いた主張をする行為が横行しています。
大阪高裁の裁判官を罷免するための弾劾裁判を行なうためには国民の声が必要です


154 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 16:38:50 ID:Nq+xpO50
>>ALL
保守系労働政党をお求めのみなさまへ。

日本には保守系労働政党が無いと思っていた方も多いでしょうが、
9/11の衆議院総選挙で5人の代議士が当選致しまして、
保守系労働政党が誕生致しました。
有権者の御支援の元、政党としての第一歩を歩ませて頂きます。

国民新党 Pert2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126009764/l50

155 :ヨゲンツャ:2005/10/02(日) 16:55:48 ID:???
>>153
>私的な感想が政治的影響力を及ぼし、靖国神社=悪という構図が流布されることを狙ってものと判断せざるを得ません

それには大谷正治裁判官の個人的背景を調査した上での判断か?

>靖国神社の宗教活動に支障が出たり、参拝客が大きく減少する事態となれば、それは、公権力 (司法)による宗教への介入そのものである。

靖国神社に対する影響が出た調査結果も出さずに、「たられば」で公権力の介入と見るのか?

>傍論を用いた裁判官の政治活動はそれ自体が違憲であると考えるべきであるが

大谷正治裁判官が傍論を政治活動に用いたと証明する根拠は?

チト難しい気がするな。


156 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/02(日) 17:51:31 ID:xAcWoxEj
>>146
それって、国勢調査のように一軒づつ聞いて回っているわけではなく、
関係団体を対象に調査した数字を元に作成しているんだわさ。

だから、神道が約1億人、仏教徒が約9000万人、
カトリック系が約200万人、その他約100万人で日本の総人口をはるかに超える
人数が出てくるわけネ。
信用性がないのだわさ。
それに、どの宗教団体も見え張るから今はイベント化している初詣客なんかも
信者にしたりするから全然正確さもないのネ。

さらに、僕が聞いているのは国家神道の信者数だからネ。

157 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 17:56:18 ID:???
ちなみに国家神道形式の葬式ってどんなの?
お目にかかったことがない。

158 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/02(日) 17:57:58 ID:xAcWoxEj
>>153
それは、見方を変えれば
逆に東京の判決を下した裁判官にも適用出来ると言う事なのネ。
ふ〜ん、そうなのネ。

159 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 19:29:03 ID:???
早い話、法的根拠のまったくない傍論でこう言う事言っとけば
あっちこっちで同じ裁判を何度も起さないし控訴もしないだろうってのが裁判官の本音だと思う。


160 :ヨゲンツャ:2005/10/02(日) 19:47:55 ID:Zx18g98M
ちと整理。
まずは前提。
日本国憲法
第二十条【信教の自由、国の宗教活動の禁止】

 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

3で揉めに揉めていた訳だが。
小泉総理は参拝行為を行う事は私的参拝と主張。
しかし公用車を利用している。(せざるを得ない?)
小泉総理は自民党総裁選中「公式参拝は日本人の原点だ。就任後は必ず参拝する」と発言している。
参拝後に報道陣の質問に対し
「公式かどうか。私はこだわりません。総理大臣である小泉純一郎が心をこめて参拝した。それだけです。」
と応えている。エト・・・どっちだよ!?

はい。ややっこしー。


原告は靖国神社と小泉総理に対し損害賠償請求。
判決は請求を却下。
理由は原告に実害は無いから
傍論は「でもアレは公式参拝だし違憲だよ」

原告は敗訴だが実質的勝利と捉え控訴はしない。
被告は勝訴しているので事実上上告しにくい。

はい。うやむやー。


161 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/02(日) 20:39:53 ID:???
>>158
俺は衆議院選挙に行けば、最高裁判事審査で全部に×をつけている。
キミもそうしたらどうかね。

162 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 20:56:00 ID:Zx18g98M
>>161
つまり判事を全員小泉チルドレンにしろと。
大改革だな。


163 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/02(日) 21:05:01 ID:xAcWoxEj
>>161
僕は全てを空欄にしているのネ。
あれって、もう少しどういった裁判でどう言う判決出したかまで
書いてくれないと判断しようが無いのだわさ。
書いてあるのは、裁判を担当しているとこまでって不親切ネ。

164 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 21:09:40 ID:???
>>162
小泉チルドレンのなかにでも、首相の靖国参拝に批判的なのはいるから意味なさそうだ。

165 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 21:59:39 ID:???
つーか大谷正治なんて知らん。
マスコミはもうちっとプロフィール公開しろや。

166 :ヨゲンツャ:2005/10/02(日) 22:16:29 ID:Zx18g98M
>>163

現状15人全ての最高裁裁判官は小泉内閣が任命しているんだし
それで違憲判決が出るのであれば今の所問題無いと見るべきなのかな。


167 :ヨゲンツャ:2005/10/02(日) 22:17:14 ID:Zx18g98M
>>163×
>>164


168 :右や左の名無し様:2005/10/02(日) 23:09:12 ID:???
三権分立と言ったところで、日本の場合は、内閣が
強すぎる

169 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/03(月) 00:17:50 ID:xgwtLyJz
ふと思ったんだが、大阪の裁判についてはスレ立てて抗議する人がいるのだが、
東京の裁判については、スレ立てて抗議する人がいないのネ。

これは、裁判でどんな判断で有ろうと一応認める人と
考えの違う判断を絶対認めない人がいると言う事なのかネ?

もっと過激な書き方すれば、本当は違憲であると判っているからこそ
必死に抗議していると取れるのだわさ。

170 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 00:19:51 ID:???
既出だけど、政治、経済だけでなく、宗教についても、公務員の行動を
制限する範囲を明確に定め、明文化し、法制化するべきだな。

まあ、そうなったら、今の小泉がやってるような靖国参拝は確実に引っ
かかるだろうが。

171 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 00:30:29 ID:???
>>170
公共事業の起工式とかでの、神社のお払いもな

172 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/03(月) 00:35:21 ID:xgwtLyJz
>>170
第20条 
1 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
  いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

これじゃダメなのかネ?
十分、行動制限しているように思えるけどネ。
ただたまに、変な解釈する人がいるのがイケナイと思うだわさ。

変えるとしたら、どう変えたいのか具体的に欲しいのネ。

173 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/03(月) 01:06:28 ID:xFi0G0HU
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください
日本はあやまる必要はありません。

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。


   みなさんは中国 韓国はどんな国か知ってますか?


174 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 01:16:43 ID:8n0Jymmm
★朝日新聞社が焚きつけた靖国問題
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1103340547/l50
東京裁判で有罪とされた人々の合祀は1959年に始まり78年に
14人のA級戦犯を合祀して終了した。この間、中国を含め海外から
一切抗議はなかった。1979年、大平首相が、80年と81年鈴木首相が
参拝したが、何の問題も引き起こさなかった。1982年教科書問題が
日本を襲った当時も中国は教科書問題を取り上げるのみでA級戦犯の
靖国合祀には一切言及しなかった。

中曽根首相が1983年、84年に靖国参拝した時に至るも何ら問題は
生じなかった。つまり靖国問題はわずか20年前の1985年からなのである。
戦後政治の総決算を掲げた中曽根首相は1984年に靖国神社問題についての
諮問委員会を設置し、1985年8月15日に靖国を公人として参拝した。
その直前の8月7日に朝日新聞は、中国は靖国問題について日本の動きを
注視している、と報じた。当時の「人民日報」や新華社電を精査しても
そのような中国の動きはまったく存在していない。

人民日報はこの朝日の記事を受けて8月11日付けで、日本国内に首相の靖国
参拝に批判的な動きがあると報じた。ついに8月14日中国政府スポークスマン
は中曽根首相の靖国参拝はアジアの隣人(中国人民)の感情を傷つけると
正式な反対表明をするに至った。

かくして「無」から「有」が生じ、日中間で互いに相手国で靖国が斯様に
論じられ報じられていると木霊のような遣り取りが始まった。

175 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 02:37:25 ID:/bMGGIIy
高度な政治的判断を司法が行なうのは思い上がりだ。
だが、私は公用車を使い、秘書を引きつれて、「内閣総理大臣」と署名するような、限りなく公式参拝に近いような私的参拝は認めるべきではないと考える。

176 :ヨゲンツャ:2005/10/03(月) 03:40:14 ID:???
国家公務員倫理法第3条の2項

職員は、常に公私の別を明らかにし、いやしくもその職務や地位を自らや自らの属する組織のための私的利益のために用いてはならない。

前半では今回引っ掛かるのかな。
公私を問う質問に対し、明らかに名言は避けていたしね。


177 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 04:01:47 ID:???
>>175
現役の首相とか大臣の場合、テロに遭う危険性が高いので公用だろうが私用だろうが
防弾の入った公用車に乗って、SPぞろぞろ連れて歩かないといけないはずだが?

誰が首相の時だったか忘れたが、こちらの県では選挙応援にきた首相が、婆さんと
握手して問題になったことがある。
県警は何をやってる、今のがテロリストだったらどうするって。

問題は「内閣総理大臣」と書いたことだけでしょう。


178 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 04:19:40 ID:???
>>177
ちと脱線するが
それが最近の話なら県警の責任じゃ無いと思うよ。
SPがしっかりしないといけないんだから、
ダメダメだったとしたら警視庁だね。
まぁSPが婆さんを安全だと判断したから握手したのかもしれないけど

179 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 04:32:21 ID:???
>>178
たしか本来なら県警の警官がまず近づくのを押さえて、SPがすぐ後ろで警備が本当だが、
警官が押しかけた人を押さえ切れなくなって、SPまで押さえに回っているうちに、婆さんが
ひょこひょこって近づいたと言う話だったと思う。
要するに県警の警官動員数が足り無かったのが問題。

180 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 04:48:26 ID:???
>>179
うはwww
群集抑えれない県警も県警だが、
首相の避難より群集の抑制に加勢しちゃったSPもSPだな。
本来あるべき警備行動は
警官の警備体制に不備があると判断した瞬間
SP3人で要人を囲み残り2人で進行方向の群集を蹴散らしながら
とにかく要人を安全な場所に避難させるのが基本。
SPは例え爆弾魔が近寄ってきた場合
犯人の阻止より要人の安全が優先だから。
要人の安全確保に比べたら背後で爆弾魔が爆発して一般人が何人死のうが
構わない。それくらいの気概がSPには必要なんだけど
多分それが抜けてたんだろうね。
多分密かに警備局長から大目玉食らってたと思うよ。SPも。


181 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 05:03:50 ID:???
ちなみに、
SPになるための基準は男が
身長175cm以上、30歳未満、柔剣道3段以上、拳銃上級以上。
女性は
身長160cm以上、合気道有段者、拳銃中級以上。

182 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 05:27:07 ID:YBkSBWiK
ど素人ですみませんが
政教分離つってんのに公明党とかあるのは
なんで?

183 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 06:46:48 ID:1ZcRAnNc
政教分離とは、政治家が宗教と無縁である事を強制するものじゃないのだよ。

割と新しい形の「族議員の党」と見るのが正しいかな。

一番新しい族議員の党は大地だね。
憲法では出生地で差別なんてできないんだが
何故か「北海道優先党」だからね。

全ては応援団体という言葉の罠ですな。

184 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 10:18:56 ID:uoOfbiLs
>>183
嘘はいかんな。
ムネオのは単なる地方分権論だろ。
単なるケインズ政策でもある。
「北海道優先党」とは似ても似つきませんな。
教養が足りないんじゃないの。

185 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 10:23:06 ID:uoOfbiLs
>>182
思想、信教の自由との兼ね合いだよ。
つまりグレーゾーンだね。
ちなみに公明党から総理がでたら学会の宗教的儀式に参加したら
やはり、問題になる。
つか、その時はむしろ保守が先陣を切って批判するだろう。

186 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 13:23:11 ID:???
>>185
>公明党から総理がでたら
そんな時代がやってきたら
国民の大多数が層化になってるかもしれんし大して問題にならないのかもしれないけどね。

まぁ「世界民族」なんて夢見がちな政党ですから
18歳に選挙権与えるなんて何を考えてるのやら


187 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 15:46:38 ID:???
細田官房長官は30日午後の記者会見で「主たる判決では勝訴している。
判決理由の中の傍論として、憲法に抵触すると言われたことは遺憾である」と話した。

188 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 15:51:14 ID:???
せっかく任命してやったのに恩を忘れやがって!

とゆー事かな


189 :前進 前進 中核 前進 ◆xjKsRJaQCQ :2005/10/03(月) 21:55:31 ID:???
靖国神社は侵略の象徴。即刻ぶっつぶせ!

190 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/03(月) 22:23:00 ID:xgwtLyJz
>>189
う〜ん、潰さなくても良いのじゃないのかネ?
ただ、そう言う場所に総理大臣や国家組織がその肩書きを持って
公式参拝するのは、ダメなのだわさ。
とくに、総理大臣に関しては一国の代表だから公私的どちらも
任期中に行くのはダメね。
止めた後、足が棒になるぐらい行けば良いだわさ。
誰も止めないからネ。

まあ、個人的には無くなって欲しいけどネ。

191 :右や左の名無し様:2005/10/03(月) 23:17:02 ID:???
>>190
自分は寧ろ公式参拝するべきだと思います。
靖國に祀られている英霊は、私的に、自分のために自殺したのではありません。
(本人はそう思っていないとしても結果的に)御国のために戦死したのです。
それを日本のトップが「私的」な参拝とは…
英霊は悲しむのではないでしょうか。

“一国の代表”だからこそ、公的参拝するべきだと思います。

192 :高裁は良識をしめした:2005/10/03(月) 23:28:58 ID:vbJwXp5a
高裁を称えよう

大阪高裁、よくやった!

日本にも、まだ良識がのこっていた。

193 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/03(月) 23:53:00 ID:xgwtLyJz
>>191
う〜と、他の所で慰霊祭してないのなら公式にと思うかもしれないけど
実際しているし、総理大臣だからこそ憲法に少しでも沿わない事は、
避けるべきだと思うのネ。
首相が率先してそんな事したら、国民の模範にはならないだわさ。

何故、完全な宗教施設な靖国の参拝に拘るのか、また無宗教施設をさっさと
作らないのかって思わないかネ?

それに本当に、戦死した人を慰霊する為に祀るのなら
靖国神社内の遊就館の宣伝に「今、若者に伝えたい、あの感動を」(こんなのだったカナ)
なんてやっちゃダメだわさ。

参考までに
ttp://www.geocities.jp/social792/yasukuni/QandA.html(h抜き)
(靖国神社Q&A)

多分、上記のリンク先は知っていると思うけどネ。

194 :age:2005/10/04(火) 00:42:42 ID:6XoBh/tT
こういう極めて政治的な高裁「判断」がでるから、それなら憲法改正して合憲にしよう、となるわけだな。
なんか、国旗法の立法過程に似てるな。

195 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 00:47:29 ID:???
>>194
なあ。

合憲が政治的判断でなく、違憲が政治的判断だ、といいたいのなら、
納得できる根拠を示せ。

※ 法解釈からすれば、違憲は当然のことだが。


196 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 00:49:48 ID:jUFEHJ7O
スレタイは「大谷正治を弾劾する」じゃねえと。
万々々が一、大阪交際に真面目な裁判官がいたらかわいそうだろ。

197 :sage:2005/10/04(火) 00:58:28 ID:6XoBh/tT
>>195
なんだ、判決文読んでないのか?ちゃんと書いてるジャン。
内外の「批判」があるなか、敢えて3回も参拝挙行したのは、優れて政治性を有し、特定の宗教(靖国)を支援、助長するものであるから、
これまでの憲法20条3項の最高裁判例(解釈)により、違憲だと。
この内外の「批判」とは、ここで議論している政教分離ではなく、合祀、歴史観のこと。
つまり、内外の「批判」の中で敢行するから「違憲」、外国が騒がない環境で粛々行けば「合憲」
とこのオッサン(判事)はいっとる。これが政治性でなくてなんなの?

198 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 01:01:22 ID:???
>>197 はあほか。参拝が「公約」のうえでなされたのであるから
参拝も政治的行為であり、ゆえに、合憲判断をなしても当然
「政治的判断」だろが。

あとな。合憲違憲の判断基準は、

憲法20条3項の最高裁判例(解釈)

であるわけ。お前はあほか。なにいってんの。

199 :sage:2005/10/04(火) 01:15:20 ID:6XoBh/tT
>>197
ブサヨは直ぐ人をアフォ呼ばわりする。君、ちゃんと読んでるの?
それに、既に確定している憲法20条3項の最高裁の合憲違憲判決知らないの?

このオッサン(判事)の理屈は、サヨにとって誠に好都合なわけだ。
今、伊勢神宮参拝を訴えても「違憲」とならない。何故なら、内外がその参拝を批判していないから、
首相参拝には政治性がなく、特定の宗教(伊勢神宮)を支援、助長することにならない。
しかし、サヨがこれも「違憲」にしてやれと思えば、外国を動員して騒ぎまくればいい。その中で首相が参拝すれば、同じ理屈で「違憲」となるわけ。
ねっ、なんとも便利な法解釈でしょ。

200 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 01:21:40 ID:???
>>199
あっ、そうそう、伊勢神宮参拝で外国が騒ぎまくる理屈は何でもいいんだ。別に政教分離でなくても。
例えば日本古来の伝統はけしからんとか、日本古来の歴史観は間違いだ、とかね。

201 :やっぱりあほだった:2005/10/04(火) 01:36:08 ID:???
 >>199-200
 その前に「伊勢神宮参拝」訴訟問題で「憲法判断」がなされた
事件名と判例をおしえてくれw

 高等裁判所は「判例」に拘束されるのも当たり前。それが
靖国訴訟の判例ならば、それに拘束されるのも、当たり前。

 むしろ、違憲判決を過剰に政治視しているのが糞ウヨだろw
 

202 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 01:40:08 ID:???
まさか、忠魂碑に参ることと靖国に参ることを同一視し、
「習俗的行為」と言い切るつもりではないだろうな、糞ウヨ!

203 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 01:45:53 ID:???
 靖国神社は
 「特定の宗教の信仰、礼拝または普及等の宗教的活動を行うことを
 本来の目的とする組織ないし団体」ではないのかなあw
 
 糞ウヨ、苦しいねw

204 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 02:36:10 ID:tsKrQKCO
>>199「何人たりとも諸外国をみだりに騒ぎたててはいけない」
とでも憲法に書いてあるのか?
どーやったら外国を騒がせたから違憲という判断になるんだよ。
βακα..〆(゚∀゚?)?

205 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 02:43:35 ID:???
「内外から批判がある」のなら違憲
波風立たないなら合憲
これだと司法判断にダブルスタンダードが存在する事になるよな
違憲の批判のレベルって誰が基準決めるのさ?

206 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/04(火) 05:48:48 ID:???
小泉みたいなアメリカの犬が靖国に行って英霊が喜ぶかどうか
疑問だが、神道を日本の国教にすべきだ。
イスラム教徒がメッカに行き、ヒンズー教徒がガンジス川に行く
ように、日本男児は18歳までに靖国に参拝することを義務づけ
るべし。

207 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 07:02:50 ID:???
>>201-203
本当に今回の大阪高裁判決文読んどるんかいな?
(どうせ、読んでもおらんのだろ。解説してあげよう)

この高裁判決が、小泉参拝は特定の宗教を支援、助長するといったのは、何も靖国本来の教義とかなんとか
で言っているのではない。高裁は靖国自身の判断は全くしていない。
ただ、内外から参拝に多くの「批判」があり、国民注視の中で参拝を3回も行った、(そのために靖国の注目度、人気があがった)
ゆえに、参拝が政治的であり、かつ、靖国の支援、助長をした、といってる。

靖国も、伊勢神宮も、他の宗教施設も、その教義上の違いがどうのこうのという考察は一切していないわけだ(当たり前だが)。
であるから、もし、20年以上前のように、靖国参拝に関しほとんど内外の関心を呼ばず、粛々と参拝できていれば、
この判決では、首相の参拝に政治性もなく、靖国の支援、助長にもならず、ゆえに「違憲」ではない、と判断するのだよ。

これでも、この判決の意味が分からんというのであれば、これは縁なき衆生だな。ブサヨ。


208 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 07:09:26 ID:???
ちなみに確定している憲法第20条第3項の最高裁判決は以下(よく、お勉強してや)。
今回の大阪高裁判決もこれに準じて議論している。

憲法20条3項にいう宗教的活動とは,およそ国及びその機関の活動で宗教とのかかわり合い
を持つすべての行為を指すものではなく,そのかかわり合いが上記にいう相当とされる限度を
超えるものに限られるというべきであって,当該行為の目的が宗教的意義を持ち,その効果が
宗教に対する援助,助長,促進又は圧迫,干渉等になるような行為をいうものと解すべきである。
そして,ある行為が上記にいう宗教的活動に該当するかどうかを検討するに当たっては,当該行為
の外形的側面のみにとらわれることなく,当該行為の行われる場所,当該行為に対する一般人の
宗教的評価,当該行為者が当該行為を行うについての意図,目的及び宗教的意識の有無,程度,
当該行為の一般人に与える効果,影響等,諸般の事情を考慮し,社会通念に従って,客観的に
判断しなければならない(最高裁昭和46年(行ツ)第69号同52年7月13日大法廷判決
最高裁平成4年(行ツ)第156号同9年4月2日大法廷判決)。


209 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 07:27:56 ID:???
>>208
でもな、この高裁判決理由でいくと、天皇の靖国参拝はどうなるのか、判断不能になってしまうのだよ。
漏れがもっとも関心があるのは、小泉の参拝なんかじゃない(んなこと、頭の足りないブサヨに勝手に
わめかせろ)
憲法問題もからむ本質はこっちなのさ。これを突き詰めれば、ブサヨ政教分離原理主義者のアフォさ加減が暴かれる。

210 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 09:34:26 ID:QKO9NeGO
ばーか、天皇は政教分離の例外だ。
そうダブルスタンダードだよ。

そもそも天皇は一般国民と基本的人権の保障ですら
異なった扱いを受けている。天皇は象徴だからという
合理的理由があるのでかまわないわけだ。

そのためにわざわざ憲法に天皇の章を設け、隔離したのだ。。

211 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 09:50:11 ID:???
そもそも天皇って国民なの?
人間だって事はわかるけど
国籍あるの?
住民票あるの?
本籍どこ?


212 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 09:57:46 ID:???
健康保険は入ってるのか?
もし自動車免許持ってるとすれば、
免許証は一般国民と同一な物なのか?
つか試験場行ったのか?
試験場内にもやっぱSPベッタリ付き添いか?

あぁ教えて皇室の不思議。


213 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 10:47:59 ID:bv4w73YT
>>207
その説明はまったく通らんな。
小泉は自分で内外の耳目を集めておったわけだからな。
むしろ誇示していたといっていい。
これが政治性でなくて何が政治性だという話だ。
従って高裁が政教分離違反としたのはまったく当たり前の話なのだ。

214 :俺こそ右翼:2005/10/04(火) 11:00:47 ID:qceYIPTJ
注目を集めるのが駄目なら
今回の大阪高裁はどーなのだ
注目度バッチリで靖国に影響を与えた事にならんか?

めちゃくちゃだな。


215 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 11:12:15 ID:bv4w73YT
>>214
意味がわからんぞw
考えてしゃべれよ。

216 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 11:49:49 ID:QKO9NeGO
>214


徹底的低脳だな。

秘密裁判でもやれと言うのか?

m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww

217 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 12:04:34 ID:???
>>214-216
おまえら全員低濃じゃないの?
低農なんでしょ?(´、_ゝ`)

218 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 12:15:48 ID:QKO9NeGO
いや、中濃ソースくらいだと思う。
お好み焼きにはそのくらいが調度良い。

219 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 12:43:00 ID:QgaeREsn
http://www.okonomiyaki.to/

もまえ等、これでも食らえ!

220 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 12:43:57 ID:QgaeREsn
ウイルス、ブラクラじゃないよ。
念のため。

221 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/04(火) 13:10:41 ID:???
というか、

小泉の参拝が衆目を集める【結果】となり、靖国神社にプラスの影響を与えている

のは政教分離違反だというなら、

大阪高裁の判決も衆目を集める【結果】となり、靖国神社にマイナスの影響を与えている

のも政教分離違反になってしまう。これは可笑しいから、「結果」で判断するのは
間違いじゃないの?という主張だろう。w 邸農以外には解る極めて単純な話だ罠。

222 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 13:18:14 ID:???
参拝が政治性、宗教性を帯び、靖国神社と小泉とのパフォーマンスに捕らえら
れかねないから「違憲」なのであって、判決文をそれを指摘してるだけだろ。

223 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/04(火) 13:24:49 ID:???
>>222
取られかねないという危惧だけで、憲法違反になるという話ではないと思うよ。
中国・韓国と、あるいはそこに近親観を持つ人々と裁判官のパフォーマンスだと
取られかねないなら、判決が政教分離違反になるといっているようなものじゃない。

結局「靖国に与する・有利になること」は許せず、逆は「どんな理屈でも無問題?
中国の、愛国的行為は理にかなっていなくとも罪はない(愛国無罪)と同じマインド
じゃない。

224 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 13:45:17 ID:???
パフォーマンスそのものと、それを事後において検証、判断し、その過程や結
果の妥当性を世に問うことを含めて公開するのとでは全然意味合いが違う。
国家機関の行動を公開したり、検証したりすること事態を否定してるのか?

225 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/04(火) 13:58:59 ID:???
参拝が政治性を帯といっているが、政治性を帯びて何が悪いの?

国の命令で戦地に赴き戦禍に倒れた人への儀礼は、政治の責任として行なうべきことでしょ?
政治性を帯びているに決まっているじゃない。

死者への儀礼が「宗教性を帯びない」と考えているなら、誠にばかばかしいよね。

憲法20条3項が禁止する「宗教的活動」――とは、「当該行為の目的が宗教的意義をもち、
その効果が宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、干渉になるような行為をいう」
これが一般的。ここでいう「宗教的意義をもち、」は「宗教性を帯びる」というような拡大解釈ではなく
「当該宗教の根源的・中心的な宗教行事に参加する・その催しにおける宗教的教義に密接に
関わる事象に費用を支出する」など、世俗的一般性を超えた「当該宗教における意義」をもっている
ことが要件じゃない。

226 :前進 前進 中核 前進 ◆xjKsRJaQCQ :2005/10/04(火) 14:11:02 ID:???
>>225
ついに保守反動の帝国主義者の本性をむき出しにしてきたか

227 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 15:06:48 ID:???
>>225は、靖国の政治性と慰霊の政治性を混合する馬鹿。


228 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/04(火) 15:10:39 ID:???
>>224
>国家機関の行動を公開したり、検証したりすること事態を否定してるのか?

いや・・・w 政治性を帯びる・宗教性を帯びる・取られかねない危惧というのは
違憲判決の根拠足りえないという、政教分離の常識を言っている。

「パフォーマンスの結果」≠「判決判例上の効果」

常識的な説明でいやになるが、法隆寺修復費用の公費負担は、結果として
「その結果が宗教に対する援助、助長、促進」にはなっているじゃない。
オウムの宗教法人格の剥奪なんかは結果として「圧迫、干渉になる」でしょ?。
国家が宗教に関わるということは「結果として、援助、助長、促進あるいは圧迫、
干渉になる」でしょ?
結果として「援助、助長、促進あるいは圧迫、干渉になるこうかがあったからNG」なら
国は一切宗教に関わるなといっているに等しく、それはで見ない相談だと判決判例は
云っているんだけど・・・。

229 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 15:15:40 ID:???
>>228
それは、お前の勝手な憲法解釈での常識なのさ。


230 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/04(火) 15:28:54 ID:???
>>229
そういうためには論証が必要でしょ。貴方の脳内でも印象など、どうでも良い。

http://page.freett.com/shikoku/tamagushi.htmから引用

そして、国家が社会生活に規制を加え、あるいは教育、福祉、文化などに関する助成、援助等
の諸施策を実施するに当たって、宗教とのかかわり合いを生ずることを免れることはできないから、
現実の国家制度として、国家と宗教との完全な分離を実現することは、実際上不可能に近いもの
といわなければならない。さらにまた、政教分離原則を完全に貫こうとすれば、かえって社会生活の
各方面に不合理な事態を生ずることを免れない。これらの点にかんがみると、政教分離規定の保障の
対象となる国家と宗教との分離にもおのずから一定の限界があることを免れず、政教分離原則が
現実の国家制度として具現される場合には、それぞれの国の社会的・文化的諸条件に照らし、
国家は実際上宗教とある程度のかかわり合いを持たざるを得ないことを前提とした上で、
そのかかわり合いが、信教の自由の保障の確保という制度の根本目的との関係で、いかなる場合に
いかなる限度で許されないこととなるかが問題とならざるを得ないのである。
右のような見地から考えると、憲法の政教分離規定の基礎となり、その解釈の指導原理となる政教
分離原則は、国家が宗教的に中立であることを要求するものではあるが、国家が宗教とのかかわり合い
を持つことを全く許さないとするものではなく、宗教とのかかわり合いをもたらす行為の目的及び効果
にかんがみ、そのかかわり合いが我が国の社会的・文化的諸条件に照らし相当とされる限度を超えるもの
と認められる場合にこれを許さないとするものであると解すべきである。


231 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/04(火) 15:56:19 ID:???
引用つづき

右の政教分離原則の意義に照らすと、憲法二〇条三項にいう宗教的活動とは、およそ国及びその機関の
活動で宗教とのかかわり合いを持つすべての行為を指すものではなく、そのかかわり合いが右にいう
相当とされる限度を超えるものに限られるというべきであって、当該行為の目的が宗教的意義を持ち、
その効果が宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような行為をいうものと解すべきである。
そして、ある行為が右にいう宗教的活動に該当するかどうかを検討するに当たっては、当該行為の
外形的側面のみにとらわれることなく、当該行為の行われる場所、当該行為に対する一般人の宗教的
評価、当該行為者が当該行為を行うについての意図、目的及び宗教的意識の有無、程度、当該行為の
一般人に与える効果、影響等、諸般の事情を考慮し、社会通念に従って、客観的に判断しなければならない。

で、宗教的意義に関しては

これらのことからすれば、県が特定の宗教団体の挙行する重要な宗教上の祭祀にかかわり合いを持った
ということが明らかである。そして、一般に、神社自体がその境内において挙行する恒例の重要な祭祀に
際して右のような玉串料等を奉納することは、建築主が主催して建築現場において土地の平安堅固、
工事の無事安全等を祈願するために行う儀式である起工式の場合とは異なり、・・・略・・・それらの
宗教団体が他の宗教団体とは異なる特別のものであるとの印象を与え、特定の宗教への関心を
呼び起こすものといわざるを得ない。

と、当該宗教の「重要な宗教上の祭祀にかかわり合い」を持ったことが、「援助、助長、促進あるいは圧迫
、干渉になる効果」をもたらすとしています。「宗教的意義の検討は、そのような意味合いであって、
死者への追悼という「宗教性」があるだけでは、とりあえず、20光年ぐらい届きません。w

232 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 16:13:16 ID:QKO9NeGO
れれれのれ の白雉は

裁判で判決理由を公開しない事が出来るとでも思っているのか。

司法は政治活動ではない。あくまで裁判上の必要から判断する
消極的・射的なもの
総理は行政である。積極的直接的なもの。

この違いがわからないから低脳と言われるんだよ

れれれのれ〜〜〜お出かけですか〜〜


233 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 16:25:01 ID:QKO9NeGO
法隆寺の補修は歴史的・美術的・建築学的に重要な
文化財を保護するために行うもので宗教の援助助長支援
ではない。

私有財産と雖、公共の福祉のために利用されることは憲法の
規定するところである。

また法隆寺が壊れているのに、法隆寺以外を修理しても意味がない
と言う点で代替性がない。
そのために観光客が増えるなど効果があってもそれは反射的効果
である。

反して靖国参拝は違憲な行為である。
戦没者慰霊という目的ならば代替方法が考えられ靖国以外で
出来ないということがない。法隆寺の補修が法隆寺を補修する以外
意味がないのと大違いである。

法隆寺ならば、観光、歴史・建築史研究など訪問の意味は
宗教以外いくらでもあるが靖国は宗教行為以外は宗教に密着した
政治主張を表現する目的以外何もない。
ゆえに小泉参拝が靖国神社参拝者を増やす効果があったなら
それは靖国神社の宗教活動を直接援助支援助成したと認められ
、間接反射的効果ではない。

故に、公式参拝は一切許されない。

234 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/04(火) 16:38:42 ID:???
>>233
「以外にない」という貴殿の思い込み以外の何物でもない罠。w

>>232
>裁判で判決理由を公開しない事が出来るとでも思っているのか。
誰かそんなことを言っている人が居るのかね。wに本後を勉強しましょうよ。

「結果としての効果」なら、正統な「判決理由の公開」でさえ、そうなってしまうんだから、
「結果としての効果」を考慮している人の主張が可笑しいんだ!と云っているのだよ。w

というか、まぁよっぽどの馬鹿でもない限り、こういう質問はできないだろうなぁ。激藁



235 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 16:51:25 ID:QKO9NeGO
ほらわかっていない

 だから低脳なんだよ。 m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww

236 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 17:11:20 ID:Kd/gaDh4
靖国神社の追悼儀式も、あと300年くらいがんばって、
国の無形文化財の指定を受ければ、政府の支援を受けられるだろう。
信者たちはそれまでがんばれ。

237 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 18:00:21 ID:???
れれれが必死に成れば成るほど、今回の裁判の違憲判断は
正しい事が解かって来る。
必死杉で墓穴。

238 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/04(火) 19:11:30 ID:???
お花畑なんですね。常識のイロハを、片手間に書いてあげたのに、
それが必死だと思えるほどに、知識がないんですねぇ。ニヤニヤ

239 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 19:13:57 ID:QgaeREsn
>>234
客観的に言って結果としての効果ではないと言う事ができる。
それこそ裁判官が指摘せざる得なかったくらいね。
小泉が国民に誇示したのは明らかである。
奴は今でこそ私的、私的を連呼しているが
ちょっと前までは参拝に公的も私的も無い、と発言していた。
首相自ら政教分離を曖昧にし
公的参拝を望む者に配慮するとともに、
自分は中国・韓国には強い姿勢で望むのだとピーアールしたのだ。
自らネタを振っておいて政治性が無いなどという戯言を信じる者は
皆無であろう。

240 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/04(火) 20:01:54 ID:???
>>239
私は、政治性があるといっているんだが・・・。政治性があるに決まっているじゃん。w
政治性があると悪い事だだなんて云わないでしょ?子供じゃないんだから。w




241 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 20:28:00 ID:QgaeREsn
>>240
意味がわかんねーってば。
そんじゃ高裁に文句言う必要ないじゃん。

「政治性があるから政教分離違反といわざる得ない。」

そのまんまだよな。

242 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 20:28:26 ID:QKO9NeGO
政治性があったらめっちゃマジィーだろうが。

政治と宗教の分離なんだから。

m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーれれれのれ〜〜wwww

243 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/04(火) 20:38:13 ID:0F9kcQro
違憲性や政治性が有るかの簡単な見分け方は、

靖国参拝→天皇行ってないのだわさ。
慰霊施設→天皇行っているのだわさ。

これでヨロシイのでないのかネ。
ウちゃんもサちゃんも、納得出来るのでないのかネ?

244 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 20:52:36 ID:QgaeREsn
>>243
ノ(反対)

天皇をリトマス氏代わりにすると別の方面でもめる。
天皇は政治的判断からは完全に遮断されている事になっている。
あと、若い世代には実は天皇の威光が利いていないから
議論がわかりにくい。

245 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/04(火) 21:04:48 ID:0F9kcQro
>>244
ダメかネ・・・。
良い案だと思ったんだけど、特に れ ◆r0FmiN9ADk 向けにはネ。
残念なのだわさ。


246 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:04:56 ID:QKO9NeGO
>違憲性や政治性が有るかの簡単な見分け方は、


んなあほな。天皇の行為は内閣の助言と承認に基ずく
故に、内閣の判断でしかない。

違憲性を決めるのは司法の仕事。

247 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/04(火) 21:14:15 ID:0F9kcQro
>>246
一応、この案を出した理由書くだわさ。

政治性についてはご存知な通り、天皇は政治に口出し出来ないのネ。
ゆえに、政治性が有るとみなされると決して天皇は出っ張らないだわさ。

違憲性については、違憲であるかどうかは確かに司法が決めるで
間違いないのだが、憲法違反に関わるかも知れない際に宮内庁は、
天皇に行って下さいとは言わないだろって感じからだわさ。

まあ、この案ダメなら仕方ないネ。

248 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:21:30 ID:QgaeREsn
>>247
案のいわゆる感覚自体はわからんでもないが。
天皇制はそれ自体が大議論の議題になるのでねー。


249 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:22:12 ID:???
靖國を政府の保護下に入れれば全て解決。

問題点↓

250 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:26:22 ID:QKO9NeGO
>憲法違反に関わるかも知れない際に宮内庁は、
>天皇に行って下さいとは言わないだろって感じからだわさ。

宮内庁に最終的憲法判断が出来るはずがないだろうが。

各行政機関の法解釈がバラバラになるのを防ぎ、統一する
役割を果たすのは内閣法制局である。行政機関は内閣法制局
の法解釈に逆らうことは許されない。そのいみでも宮内庁が判断する
という時点でアウト。宮内庁の判断は天皇よりになることは想像に
かたくない。内閣法制局の人選もまた内閣。しかも司法のような
独立性が確保されていない。ここの判断もまた最終的判断ではない。

251 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:27:08 ID:QgaeREsn
「国家神道復活の危険」

252 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/04(火) 21:27:18 ID:0F9kcQro
>>248
ああ、なるほどネ。
それはそれでまた問題になるのネ。
納得だわさ。
ダメ案だったネ。(TT)

253 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:30:33 ID:QgaeREsn
>>251>>249のレス
ずれた



254 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/04(火) 21:32:22 ID:0F9kcQro
>>250
>宮内庁に最終的憲法判断が出来るはずがないだろうが。
そう言う意味で、僕は言ってないのだがネ。
ただ単に、地雷をワザワザ踏むような事はしないだろうって事なのだがネ。

255 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:32:40 ID:QKO9NeGO
靖国から宗教性を取っ払う。
鳥居を破壊する。狛犬を撤去する。賽銭箱を取り除く。
剣、鏡を捨てる。宮司を首にする。

で、国立靖国追悼センターとする。
追悼対象者を徹底的に見直す。
A級戦犯だからではなく、背任的戦争責任者を
追悼対象者から外す。

これで国家施設化は実現する。

256 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:35:35 ID:QKO9NeGO
>ただ単に、地雷をワザワザ踏むような事はしないだろうって事なのだがネ。


甘チャンだね。
宮内庁は天皇の権力増大を画策している。
国家元首にしたがっているのも有名な話だ。
宮内庁は天皇個人より天皇制・国体・国柄のほうが
重要な役所。

257 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:37:46 ID:zJX74aFz
>>255
>背任的戦争責任者を 追悼対象者から外す。
なぜじゃー(・ω・`)

258 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:39:38 ID:QgaeREsn
>>255
靖国にかすり傷一つ付ける必要はない。
靖国は一宗教法人に過ぎないので勝手にやってもらえばよい。

国立追悼施設は靖国とはまったく関係ない所に作れば事足りる。

259 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:41:36 ID:???
>>258
「靖國で合おう」って言って逝ったんだから、
靖國じゃないとだめだろ(・ω・`)

260 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:41:59 ID:QKO9NeGO
>255


なぜじゃ〜って、んなもん追悼したくない。

261 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/04(火) 21:47:35 ID:0F9kcQro
>>256
甘ちゃんで結構だが、キミの言う通りだとすると
尚の事、宮内庁は靖国に天皇参拝させ国家神道を復活を
アピールして行こうとするのでないのかネ?
そうした方が、地道に復活させるより手っ取り早いだわさ。

262 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:47:37 ID:???
>>260
だからなんで?(・ω・`)

結果的に敗戦に導いちゃったけど
日本を愛していた点では他の兵隊と変わらん、
つか寧ろそれ以上だったと思うよ。

263 :キャッチ22 ◆kSz0.H0MK6 :2005/10/04(火) 21:56:03 ID:bQZCWgPE
国立追悼施設を造る?

靖國の英霊は?呼ぶの?無宗教で?

ん、吉田松陰?坂本龍馬?高杉晋作?
こらっ!君達は来ちゃ駄目ですよ〜
さっさと引っ越〜し!引っ越〜し!しばくぞっ!!

それこそカルトの域。

264 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:57:51 ID:QKO9NeGO
>尚の事、宮内庁は靖国に天皇参拝させ国家神道を復活を

だからあまずいんだよ徹底的な低偏差値ど低脳。

265 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 21:59:14 ID:Kd/gaDh4
>>263
「靖国の英霊」なるものは靖国神社が祭ればいいだろう。
国民としては霊があろうがなかろうが、戦没者を悼むのみだ。

266 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/04(火) 22:00:04 ID:0F9kcQro
>>258の意見に同意ネ。
靖国自体は信仰したい人が勝手にすれば良いネ。
でっもって、国を代表する正式な施設は無宗教で別に作れば良いのだわさ。
沖縄のようにネ。

壊す必要性はないだわさ。
(個人的には無くて良いけどネ)

267 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:00:46 ID:QKO9NeGO
>結果的に敗戦に導いちゃったけど
>日本を愛していた点では他の兵隊と変わらん、
>つか寧ろそれ以上だったと思うよ。


大迷惑。政治家・軍人は結果責任。
努力だけなら猿にも出来る。
ガンバリだけならミドリムシだって頑張る。
国を愛するなんて狂信者ほどそういう。

268 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:04:09 ID:???
>>267
誰がどう指示していようと日本が米相手に勝てるわけなかろうが(゚Д゚)!!

269 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:06:12 ID:tsKrQKCO
ぶっちゃけ靖国に参拝してる奴居たら挙手してみて。

270 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/10/04(火) 22:10:54 ID:???
明日面接逝く前に護国神社に参拝する予定(´-ω人)

271 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:18:05 ID:QgaeREsn
>>265←ここら辺がまともな意見かと。


272 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:20:54 ID:QgaeREsn
>>268
だから戦争した事自体に問題があったという事だろう。
東条等は無駄な戦死者をたくさん出したという点で
責められてもしかたがないな。

273 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/04(火) 22:21:03 ID:0F9kcQro
>>264
回りくどく地道に国民に国家神道を広め、浸透させていくのが
宮内庁の手法だとでも言いたいわけかネ?
それこそ大甘だわさ。
そんな事してる間に、国家神道なんてドンドン廃れていくだけネ。
まあ、元々国家神道なんて復活させなくて良いだわさ。

274 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:30:17 ID:???
>>272
戦争せざるを得なかったんだから
しょうがないですよ( ´_ゝ`)

275 :キャッチ22 ◆kSz0.H0MK6 :2005/10/04(火) 22:32:37 ID:bQZCWgPE
宮内庁という文字を見ると.comを…
いかん、いかん、あいつじゃねー。

>>265
>霊があろうがなかろうが

戦没者を悼む行為は、そこに祀られてるからこそ出来るだろ。
例えば、墓参り行って
「石ころ」に水やってる訳じゃない。
線香あげてる訳じゃない。頭下げてる訳じゃない。

276 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:33:49 ID:???
大谷正治よくやった!

小泉の参拝は一宗教法人でしかない靖国の宣伝行為でしかない。
靖国という宗教団体の宗教権益なんぞ、ぶっつぶせ!

日本もまだまだ捨てたものではない、とおもう

277 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:39:02 ID:???
「伊勢神宮に参る」例示について。

 たとえば初詣。これは日本中の寺社仏閣でやっている。
どこか特定の場所でやらねばならないという理由はない。

 国家的慰霊について。
これは「靖国」でなければダメらしい。

ニョニョニョニョニョ?怪しいねえ、伊勢神宮は
読売あたりがほざいている例だったっけ?



278 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:41:01 ID:???
>>276
こいつなら、町内会費で鎮守維持費をとることも憲法違反!といいかねないな。
コミュニティや、民族文化伝承よりも法律が上だなどとと、思い上がるんじゃねえ。
法律守って国滅ぶ。こういうのを放屁いや、「法匪」といいます。

279 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:41:32 ID:tVkAQ6RL
朝鮮総連は詐欺集団 ↓
 
朝銀東京元理事長に2年6ヶ月の実刑

朝鮮総連へ不正流用した在日朝鮮人系「朝銀東京信用組合」元理事長、「鄭京生(チョンギョンセン、
64歳)」被告 =業務上横領、検査忌避で逮捕 に東京高裁の原田国男裁判長は23日、一審の懲役
3年6ヶ月を破棄し、懲役2年6ヶ月の実刑を言い渡した。
鄭被告は朝鮮総連元財政局長、「康永官(カンヨングワン、68歳)」 =業務上横領、東京都迷惑防止条
例違反(ちかん)で逮捕 被告らと共謀し、複数の架空口座を開設、融資のための必要書類を整えずに
、これらの口座に計8億3000万円を入金し着服。朝鮮総連の再三の要請に従って、朝鮮総連へ流
用し続けていた。
ちなみに、この破綻した朝鮮銀行の為に我々の税金「1兆4000億円」が投入されている。

280 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:43:07 ID:QgaeREsn
>>274
それは日本は滅びる運命であったというのと同じ意味なんだけど。

281 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:43:53 ID:???
>>町内会費で鎮守維持費をとることも憲法違反!といいかねないな。
コミュニティや、民族文化伝承よりも法律が上だなどとと

 町内会費も「公金」なら特定宗教や特定宗派のためにつかってはならん
のだが。お前こそ、「自分の信仰」が「他人にも通用する」とか勘違いして
税金を私物化しようとしているんじゃないの?
 だいたい、靖国は「民族」とか関係ないんだけど。明治期に神仏分離で
伝統を破壊した上にできたもの。

282 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:44:08 ID:???
>>277
朝日馬鹿も昔、伊勢神宮も憲法違反と言い出したことがある。
流石に、アフォかということで、最近は言わなくなったわな。

靖国だけは、中国様のお教えの通り、馬鹿の一つ覚えのように言い続けているがな。


283 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:45:06 ID:QgaeREsn
>>278
判決文もスレも読んでない馬鹿は逝ってくださいね。
レスが三百もないスレくらい読めよ。

284 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:46:17 ID:???
>>282
ばあ〜〜か、
朝日が、靖国靖国って、中国様にご注進に及んだんだろ。
ブサヨブーメランの第2弾!

285 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:48:00 ID:QgaeREsn
>>282
中国様が云々時点でアフォ決定なわけだが。
例えば高裁が国内にあるわけだが何か。
「日本の」政教分離に違反するわけ。

286 :高裁判決は当然:2005/10/04(火) 22:48:25 ID:???
 靖国信者の特徴
 @ 自分たちの信仰を他人にも強要する
 A 公金がつかわれて当然と考える思い上がり
 B 国家的慰霊の中心であったかつての宗教的権益がわすれられない
  権力の亡者
 C アーリントンは特定宗派での埋葬を強要していないのに、アーリントン
  は宗教色豊かだから靖国もOKだとDQN発言
 D 国法を無視して自己の宗教的権利を濫用。遵法精神など皆無の
  アウトロー
 
 なにせ、論理一貫せず矛盾だらけ。
  

287 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:52:30 ID:???
E 「伊勢神宮」初詣の件について
 初詣は日本中でとりおこなわれており、参拝が強要されるわけでもない
 が、国家的祭祀としては、靖国だけしかかたくなに認めようとせず、しかも
 信仰を強要しているのに、両者を強引に同一視
F 戦争礼賛は明らか
G 「神」とされる対象は靖国神社が決める。つまり、靖国に国家的慰霊の
 対象を決めることになる。これを信者たちはかたくなに強要。

そんなに、「慰霊」だの「お国のため」だのほざいて、特権的地位がほしいのか?
この俗物どもが。


288 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 22:57:13 ID:???
靖国が嫌いな香具師は参拝しなければいいだけの話だと思う。
誰にも迷惑かけてない他者の行為に執拗に付きまとうのはストーカー行為、
コンプレックスの現れではないだろうか?

289 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/04(火) 23:00:57 ID:0F9kcQro
>>288
確かにそうだネ。
でもココで問題になっているのは、一国の代表者である首相の話だから
他者の行為にならないわけだわさ。


290 :右や左の名無し様:2005/10/04(火) 23:04:28 ID:???
>>誰にも迷惑かけてない他者の行為に執拗に付きまとうのは

有無を言わさず「神」にまつりあげ、ヤメテケレといっても
やめないのは迷惑をかけるストーカーでわ?
どちらさん?

291 :前進 前進 中核 前進 ◆xjKsRJaQCQ :2005/10/05(水) 00:19:14 ID:???
あんな神社は、軍国主義のシンボル。

隣接する博物館をみてもわかるはず。

292 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 00:27:46 ID:rl2fQCMX
憲法違反だね!

293 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 00:29:31 ID:???
>>291
過去の歴史を繰り返さないために資料を保管展示するのは当然

294 :キャッチ22 ◆kSz0.H0MK6 :2005/10/05(水) 00:33:35 ID:1ylKC/fA
あんなお城は、戦国時代のシンボル。

隣接する博物館をみてもわかるはず。

295 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/05(水) 00:36:56 ID:80a1Ux9P
>>293
あれは、過去の歴史の栄光を称える資料館だわさ。
靖国のHPから遊就館の案内をたどって行って御覧なさいネ。
「あの感動を」とかCM文句が出てくるだわさ。

296 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 22:01:25 ID:???
今日は逆の判決が出たな。

靖国訴訟、高松高裁が控訴棄却…憲法判断には触れず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051005i311.htm

297 :右や左の名無し様:2005/10/05(水) 22:08:46 ID:lZ3ufbgL
>>296
逆じゃないだろ。
憲法判断しなかっただけで。
原告の賠償請求については全て敗訴している。
民事法に照らし合わせれば当然だな。
元々、他に方法がないから民事でやってるだけで他にポイントがあるだろ。

298 :高裁を断固支持:2005/10/05(水) 22:47:54 ID:UogOQ6de
 損害賠償なんぞどうでも良い。

 大事なのは、憲法違反という判断を明確にしたという事実である

299 :読売産経の詭弁:2005/10/05(水) 22:57:02 ID:???
靖国、マジむかつくんだけど。

あんなところにいくのと初詣と一緒にすんな。ボケ。

300 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 00:02:31 ID:???
>>299
君に行けとは強制してないよ。ボケ。

301 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/06(木) 10:35:22 ID:???
というか日本語が読めないんだろうか・・・。w



302 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 10:56:01 ID:???

お前もな。

303 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 12:20:48 ID:???
>>.301
そんなに自説に自信があるのなら、法学板でもいけば?

304 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 12:35:02 ID:???
いいんじゃない。そういうシトなんだから

305 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/06(木) 12:50:09 ID:???
>>303
別に自信がある等といっていない。
自説を述べていない。何らかの説の前提である、目的効果説の説明さえ
読めない人が居るという指摘だけなんだが・・・。(というかそのくらい読めば解るだろうよw)


306 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 16:26:37 ID:???
>>305

「ボクちん自分の考えなんて無いの。人様の論説をパクってくるぐらいしか
出来ないの。でも、その人が正しいの。ボクちんがそう判断したからなの」

307 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/06(木) 16:33:35 ID:???
>>306
考えはあるし、過去には書いてきている(他のスレですけどね)が、書いてもどうせ、
キミにはわからないだろ?w

おそらく、政教分離規定に反すると、ただちに信教の自由侵害となる・・・なんて事をイメージしている
程度だろ?キミの場合・・・。


308 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 18:42:35 ID:???
>>307
政教分離規定に反するのは、憲法違反
信教の自由侵害も憲法違反
趣旨は別だが、どっちも憲法違反

お前馬鹿?

309 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/06(木) 19:10:18 ID:???
>>308
あのね、どちらも憲法違反。でも、政教分離違反は必ずしも人権侵害じゃない。
判決でも、理解できるでしょ?政教分離違反だが、人権の侵害は認められないから
原告の損害賠償は認められず、国の全面勝訴だよね。

わかっている人なら、>>307後段について「あぁ、国の行為のみで判断できる政教分離違反が
人権侵害なわけがないぐらいわかっているよ・・・」ぐらい返せるでしょ。w
意味わかるかな?政教分離違反(制度的保障)と言う意味は・・・。

310 :右や左の名無し様:2005/10/06(木) 20:26:54 ID:???
>>309
だから、返しているじゃん?
日本語読めないのか馬鹿。

311 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/07(金) 11:05:16 ID:???
>>310
ほうほう、制度的保障の意味を理解しているんだぁ。w

じゃぁ、当然政教分離違反に拠る個人としての損害の発生・・・はないことも理解して
るんだね。w 

312 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 14:43:17 ID:t8NdonjS
>>311
政教分離違反に拠る個人としての損害の発生しなくても
政教分離規定に反するのは、憲法違反。
お前馬鹿?
だから損害賠償が却下されても違憲判決がでたわけだ。

313 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/07(金) 15:18:00 ID:???
>>312
いや、普通にそこまで理解していない香具師が多いんで・・・。良く理解しているねぇ、
見直したよ。

じゃァ、国民個人において被害が発生しないのに、なぜ「政教分離」なんて事を
定めていると思う?国民に被害がないなら、別に政教分離など定めなければいいじゃん。

少なくとも、個人に被害がないことなら、損害賠償裁判において、違憲であるかどうかなど
本来的には傍論として、判断する必然がないだろうよ。

必要ない場合憲法判断をしない、と言うのは、司法の原則じゃないのかなぁ。w




314 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 16:39:33 ID:???
>>313
>必要ない場合憲法判断をしない、と言うのは、司法の原則じゃないのかなぁ。w
世論が必要といえば必要

315 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 16:41:20 ID:fsxtUOL+
別人28号だが

政府を破壊から救い宗教を堕落から免れしめること。

これを重視する見解は個人の信教の自由とは切り離して政教分離に
独自の価値を認め、政教の絶対的分離を求める。

下級審を含め、判例は目的効果基準を厳しく運用する方向に動いている。
津地鎮祭より愛媛県玉串料のほうがよりキビシイ基準であるエンドーズメントテスト
が採用しているとされている。

316 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 16:45:51 ID:fsxtUOL+
精神的自由に関する議論が問題解決の前提と存在する場合
裁判所は積極的に意見を示すべきであるとするのが憲法学界
では主流の考えである。

なぜならば、精神的自由が確立していなければ民主主義の
前提が失われるからである。

そうすると当然、判決での裁判所の意見の表明は
形式的には傍論となることが多いだろう。

317 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 17:00:17 ID:fsxtUOL+
思うに憲法で保障される精神的自由は民主主義の根底を
なすものであり、多数決原理においても根本を変更することを
許さないものである。ある行為が憲法に保障する精神的自由の
保障規定に反するか否かは、裁判所が判断を下すべきであり
避けて通るべきものではない。
そこが統治行為論との違いである。民意が90%靖国公式参拝
を肯定しようとも、裁判所が違う判断なら、違憲判決を下すべきもの
である。





318 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 17:54:54 ID:???
>ネットでもの申す様

神道と国家神道の違いを教えてくれませんか?



319 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/07(金) 18:33:48 ID:???
>>341
オベンキョが足りない。w

>>315
そうするとイギリス国教は堕落していて、英国政府は破壊されると言うことか・・・。w

>>316-317
政教分離は自由権の問題じゃないんで・・・。w





320 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 18:37:14 ID:NFEASZsn
>>317
精神的な自由というよりむしろ国家保全の観点なのでは。
戦前の国家神道の反省ですな。
オーム心理教やイスラム原理主義、はたまたアメリカのファンダメンダリスト
などをみると政教分離は絶対原則なのだと強く感じる。
民主主義は多数決の世界だから多数が冷静な有権者でないとファシズムに
陥る。
・・・あ、そこで精神的な自由という議論に繋がっていくわけか。
なるほど、民主主義の根底を なすものなわけですな。

321 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/07(金) 18:48:11 ID:???
>>320
ヒデー認識だなぁ。ソレジャ英国に民主主義はなく、イスラム圏における穏健なイスラム国家が
国教を規定しても、それはイクナイ!とするわけだ。インドネシアもタイも否定すると言う姿勢に
なるんじゃないの?

違うんだよなぁ。日本のような「多元的で重層的な宗教事情」の国では「一定の宗教との距離」を
国は取っておかないと・・・と言うような発想をしないと、危険ですよ。w



322 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 20:14:44 ID:fsxtUOL+
宗教なんかイクナイよすべて。
個人が信じるのは勝手だが、政治に一切持ち込んじゃダメ。

宗教が戦争の理由にならなかった国なんてあるか?

323 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 20:17:04 ID:fsxtUOL+
>政教分離は自由権の問題じゃないんで・・・。w

低脳だな。

324 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/07(金) 20:35:29 ID:???
>>323
まぁな、「直接の問題じゃないんで」と言うべきだったな。指摘ありがとう。

325 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 20:37:36 ID:fsxtUOL+
今の目的効果基準では

政治と宗教とは絶縁できないので、政治と宗教の関係を認めた上で、
いかなる結びつきが禁止されるか
という発想に立っている。これが大間違い。

愛媛県玉串料訴訟の「意見」のなかに述べられていたことであるが
政治と宗教の絶縁を基本とし、不都合が出ることのみ例外的に
認めるというふうにするべきである。

前者=津地鎮祭の目的効果論 →  結びつき前提例外的禁止
後者=最高裁判事の一意見  →  絶縁前提例外容認

政教分離はキビシクキビシクあるべき。

絶縁すると不都合・・・私学助成(しかし国の基準を満たした教育を助成するのであって
                     宗教教育を助成するのではない。少子化であるから
                     もはや必要もない。本来学校の助成は団塊の世代
                     が進学する際国公立のみでは不足したから実施した)
           ・・・文化財保護 べつに宗教のものを保護するわけではない。
                      歴史的文化的建築的美術的価値を保護するのだ。
                     無形文化財として地域のお祭り保護も。
           ・・・葬式     国の機関として弔意をしめすだけ。しかも特定宗教
                     の葬式にのみ参加するわけではない。
          ・・・・公務死者追悼 特定宗教によらない追悼儀式で多少の宗教性を
                       帯びるのを許容する必要から
 不都合ってたってこれくらいしかない

         

326 :大阪高裁が再評価してる伊東美咲似の美人:2005/10/07(金) 21:36:04 ID:6bxWevqE
>112 :道頓堀には安倍晋三とかタイゾーのような無能自民党議員が良く似合う
>杉村太蔵自民党議員(26)
>イチロウの週刊ポスト
>・女性は「女子高に通っていた伊東美咲似の美人」(同誌)
>http://esashib.hp.infoseek.co.jp/yuseimineika01.htm

>294 名前:もう軍需利権しかないよね。 :2005/10/01
>マスコミを総動員した巧妙極まりない詐術で
>自公政府と民主党という「野党」を手に入れた。
>小泉純一郎と前原誠司という殆どマンガのような男 をでっち上げたのだ。
>2005年初秋
>冗談としか思えない政治状況が現出した。
>http://homepage1.nifty.com/revolt/hinomaru.html


327 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/07(金) 22:00:27 ID:KAXMUvne
>>318
国家神道とは、
明治以後国家の保護で、国教的な神道で昭和二〇年禁止されたのネ。

神社神道とは、
古来からの有る神社などの総称で
明治以後に成立した上記の神道と区別する為に出来た分類上の用語であり、
これが本来の神道ネ。

同意の神道ではないわけだわさ。
簡単にカキコしたけど、これで良いかネ?

328 :大阪高裁を讃えよ:2005/10/07(金) 22:53:09 ID:qLq9t0sO
司法の良識は生きていた。

329 :右や左の名無し様:2005/10/07(金) 23:45:49 ID:EqUEevYo
っていうか、素人右翼が法律を語るなっての
物理学者の理論に一般人が反論してるのと同じだよ
ま、キリスト教右派も進化論否定派だから、右翼ってのは世界共通でバカだな

330 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:24:05 ID:???
ま、伝統、習俗を、突如、人工的法律で規制しようというんだから、恐れいった話なわけだ。
この高裁判事といい、先の傍論の地裁家裁判事といい、民族の流れを自分の裁量でひっくり返せると思って言うわけだから、
とんでもない傲慢、傲岸不遜判事ではあるわな。

331 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:25:43 ID:???
法匪という輩ですか?

332 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:27:54 ID:???
>>331
法匪=法律守って国滅ぶ



333 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:31:34 ID:U/9rXs8B
とりあえず靖国参拝が日本の伝統だとか言ってるヤツは日本人ではないな

334 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:33:24 ID:U/9rXs8B
人肉を食べる伝統を持つ民族のいる国に
殺人を禁止する法律ができました

後の展開くらい分かるだろ?
ちょっとは考えてモノを言えよアホ

335 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:36:11 ID:???
天皇の靖国参拝ま〜だ?。

法匪の憲法判断がたのしみだなあ。


336 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:39:45 ID:???
>>334
これだから、アフォは・・・

法匪以前の問題でござる

337 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:42:17 ID:???
>>335
「護憲」、「護憲」と馬鹿の一つ覚えに怒鳴る輩の論理やいかに。
あはれ。

338 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:50:06 ID:YD4fpL6u
>>335
オマエは天皇のご行為を何とこころえるか?
ゆじゆきて神軍の奥平か?

第一条天皇と、第二十条のどっちが優先するとおもっとるのか?

339 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 00:52:34 ID:???
>>338
このばやい
天皇は「国、国の機関」なのか?




340 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 01:00:52 ID:???
>>335
でもって、天皇の靖国参拝は憲法違反になったりして(W

341 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 07:27:22 ID:???
>>334
中国の伝統、習俗を、そのまま日本に当てはめるか?オマエ

なるほど、中国の靖国反対に迎合する輩の理由はそこにあったのか。

342 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 07:49:13 ID:G6CRiGuQ

【 棄却=提訴したサヨクの敗訴=日本政府の勝訴 】

【 傍論=法的に意味無し=裁判官の寝言 】

【 結論=靖国神社参拝問題無し 】

これがTVや雑誌、新聞で、多くの法曹の専門家が示した判断
サヨク裁判官の政治行動こそが越権であり違法

343 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 08:14:32 ID:???
陛下が自らの御意志で靖国参拝する可能性はない。

ただ、仮定の話だが、内閣が天皇に国事行為として靖国親拝を強制した場合。
憲法遵守の意識が誰よりも高い陛下なら、国事行為と政教分離と御自身の良心のはざ間で、相当に悩まれるだろう。
陛下なら、内閣からこのような「助言」を受けても回避される努力をされるだろうが、何度も強制されたら、それが(形式上は曲がりなりにも)「国民の意思」だとして、行う可能性はある。
(昭和天皇が開戦に反対しながらも、最終的には憲法を遵守するために開戦の詔勅を出したように)。

ただし、その結果として違憲判決が出ようが、国事行為は内閣が「その責任を負う」ので陛下に(法的)責任は及ばない。

仮に小泉がそんなことを行えば、「陛下の宸襟を悩ませた」として本当の右翼なら批判すべきなんだが、陛下に靖国親拝を強制する自称右翼は天皇を利用しようとするだけの偽者ばかりだからな・・・。

344 :以上:2005/10/08(土) 08:25:00 ID:???
糞 ウ ヨ の 悲 鳴 で す た

大阪高裁断固支持!!!

345 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 09:13:30 ID:???
>>343
それまで、靖国参拝を重ねられていた昭和天皇が、あるときからピタッと参拝されなくなったのは、
一般には、天皇ご自身のA級戦犯(特に東條)合祀のためだ、といわれているが、
実は、当時の内閣特に宮内庁が、当時、騒然としてきた首相らの政教分離問題・
参拝様式内閣コメント(中国問題ではない)での波及を恐れ、恐れ多くも畏くも
お止め頂いた、というのが真相とか。

むしろ、親拝できないことで、ご軫念遊ばされたのではないか?

346 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/08(土) 10:09:42 ID:???
>>325
これくらいと言う評価が妥当とも思えないけどねぇ。

というか宗教法人の認可も出来ないわけだ。国がかかわりを持てないなら・・・。
宗教施設については建築基準法上の私道さえ、出来ない・・・関わっちゃだめなんだろ?w
オウムを監視するなんて事は、まぁとんでもないかかわりを持つから、憲法違反か?www

347 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 10:34:15 ID:???
>>345

確かに。
当時の政教分離問題を大きくしてしまったのは、自民党議員が「靖国神社法案」を出したり(1969年)、三木首相が「私的」(1975年)などと言ってしまったことが原因。
いわば自らの失敗で陛下の御親拝ができなくなったことに触れられたくないために、参拝派もA級戦犯の議論をしたがる。
ある意味、「A級戦犯」は賛成派と否定派の両者から靖国問題全体の犯人扱いされている(同情はしないが)。

昭和天皇は、靖国参拝ができなくなったことで御軫念されたとは思うが、「戦没者を追悼する」という御意志はあらゆる機会を通じて果たされた。
陛下の御意志も「戦没者を追悼する」ことであって、「靖国に参拝する」ことにあるのではない。

スレ違いか。

348 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/08(土) 11:01:59 ID:bOSmbnma
先帝は最後の最後まで、がんばって追悼式においでになっていたな

349 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 11:10:23 ID:???
>>345
この判事によれば、天皇の明治神宮参拝や伊勢神宮参拝は、天皇家の私的行事で合憲ということになるのか?
少なくとも、明治節(11月3日)に明治神宮参拝したらそうなるのじゃあ?

かりに天皇の靖国参拝がこの判事手法により違憲と判断された場合、天皇が地方の護国神社
に参拝しても違憲か。

350 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 18:16:42 ID:53GjQ04/
宗教より「イエの血」を守る民族なんだから、靖国=戦没者慰霊にエラく拘らなくてもいい。
ケースバイケースで良いんだよ。
神社に参拝して寺に参拝してクリスマス祝う奴がほとんどだろ。
一地方の一宗教法人でしかない靖国なんか無視して国が慰霊碑作れば済む事じゃないか。
「分祀は認めん」なんて無視して国が
「公式の慰霊碑はココですよ」
て堂々と言えばいい。
首相はソコに顔出して黙祷すりゃいいんだよ。
戦犯問題と政教分離問題が混ざってややこしい。
先ずは政教の問題をサッサと解決させようぜ。

351 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 19:06:49 ID:???
素人が騒いでもどうにもならんだろ。
違憲判決は出ても合憲判決は一度も出てない。違憲判断を見送るという逃げが精一杯。
これが現実。

352 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/08(土) 19:11:17 ID:???
>>351
あのー、翌日のことさえ知らないんですかw

353 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 20:45:43 ID:???
>>352
翌日に憲法判断でもあったんですか?

354 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 23:03:05 ID:???
>>352
今日は静かですね

355 :右や左の名無し様:2005/10/08(土) 23:22:25 ID:MBZZAW6M
>>あのー、翌日のことさえ知らないんですかw

>翌日に憲法判断でもあったんですか?

非常に冷静なつっこみでよろしい


356 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 01:38:11 ID:???
K泉は、J民党総裁選で、巨人ファン票を狙い
「プロ野球の発展のため、いかなる批判があっても8/15に巨人戦を観戦する。」
と公約し、当選した。
当選後、K泉は首相の座についたが、8/15に観戦すると他のスポーツファンからの批判が大きいと判断し、あっさりと公約を破って13日に観戦した。
ただ、巨人ファンへのサービスとして、「総理大臣のK泉が巨人戦を観戦しましたよ」とはっきりと分かるように、マスコミにアピールした。
これに対して、阪神ファンなど他チームのファンは、
「首相の立場を利用して巨人をえこひいきするのは憲法違反だ」
などの批判をし、各地で訴訟を起こした。

一方、にちゃんねるでは、
「巨人戦はプロ野球発展のための伝統ある唯一のゲームだ」
「巨人戦観戦に反対するのはサーカーファンの手先だ」
「巨人軍は名前に軍をつけ大砲ばかりそろえ、軍国主義復活の象徴だ」
「巨人戦観戦が違憲なら、高校野球の始球式も違憲だ」
「プロ野球発展のためのゲームならチーム色のないオールスターゲームがある」
などの書き込みが繰り返された。

357 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/09(日) 01:55:36 ID:3EhH+6FO
>>356
うまい例えで、面白いネ。
ただ、「巨人軍は名前に軍をつけ大砲ばかりそろえ、軍国主義復活の象徴だ」 は、
なんかシックリ来ないだわさ。



358 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 01:56:29 ID:???
というか小泉はベイスターズファンだ。

359 :非常に冷静なつっこみでよろしい :2005/10/09(日) 02:13:20 ID:???
大日本報靖會は 日本の誇り、世界の宝
大日本報靖會は右翼最大最高の知性でわが国を導く救世主
イスラムもキリシタンもヒンズーも道教も神道の穢れなき心で
凱旋する宇宙の創造者 それは大日本報靖會、大日本報靖會です。
大日本報靖會のもと全世界のひとは平和にくらしませう

大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー
大日本報靖會 マンセー


360 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 07:42:55 ID:???
プロ野球の応援団と靖国信者は似ている。

どっちも本来の目的(野球観戦を楽しむ・戦没者の追悼)を忘れてしまっている。

応援団は試合を観戦せずにグランドに背を向け観客席に向かって他の観客に決まった形で応援することを強要する。
靖国信者は自分は神社に参拝せず、公人に対して神道形式で参拝することを強要する。

巨人や阪神の一部の私設応援団は、暴力団とつながりを持ち、チケット販売や応援歌の著作権などを利用し、不法に利益を得た。

361 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 08:37:19 ID:szsR3Tu8
360


靖国信者は参拝してるだろ(´_ゝ`)

362 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 08:44:53 ID:bKE4NfrX
国の機関がスポーツとの不適切な関係を禁じられるという
憲法の規定がないので

  全く愚かな例えだ。的はずれ、当を得ない。

363 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/09(日) 11:45:51 ID:1HAwHtbJ

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください
日本はあやまる必要はありません。

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる


靖国参拝に反対する頭のおかしい方たちへ
ぜひ読んでくださいね
お願い致します。

364 :ぜひ読んでくださいね :2005/10/09(日) 11:54:05 ID:???
大日本報靖會は 日本の誇り、世界の宝
大日本報靖會は右翼最大最高の知性でわが国を導く救世主だ
三島先生がいきておられたら、大日本報靖會は 日本の誇り、世界の宝
だと世界に喧伝するでありませう
日本はいまや世界にほこる人材、指導者、国の基礎指導者のたまごを
持つ有力な国になったのです。
大日本報靖會 マンセー
日本の大日本報靖會  マンセー


365 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 12:12:15 ID:???
>>363
少なくとも日本は韓国の文化否定と満州の不条占拠をしたのは
右翼も一定いるから事実(それがよかったと思っているが)。
たとえ中国がヒトラーも青ざめる非道行為をしたとしても両方が謝るのが道理。

366 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/09(日) 14:30:10 ID:???
日本は中国にも韓国にも既に謝罪済みですから・・・
無論、スレタイに関係ありませんけど・・・。w

367 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/09(日) 20:00:42 ID:???
>>366
毛沢東や周恩来は納得したかも知れないが、中国人民は納得していない。

368 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 21:30:11 ID:szsR3Tu8
367


謝罪は中国人民に伝わってるん?(´・ω・`)

369 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/09(日) 21:50:44 ID:???
最近、いくつかの本を読んでみたのだが、日本軍が組織的にやったのでは
ないにしても、日本軍人が中国で強姦して、軍当局もこれが治安悪化の
主要因のひとつだから規律をただせということをさんざん命令しているんだ。

若者が集まれば、セックスの問題が起きるのは当たり前だけど。
現地での日本軍のあり方にはかなり問題はあったと思うよ。
田中角栄が毛沢東や周恩来に「ごめいわくをおかけしました」と言って、
相手が「どういたしまして」ってことで済むことではないよ。
俺は毛や周が中国人を代表していたなんて思わないし。

370 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 22:10:44 ID:???
>>369
ブサヨは黙れ。WGIPに乗せられて、反日プロパガンダを垂れ流してるんじゃねーよ。

371 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/09(日) 22:16:42 ID:3EhH+6FO
>>370
>>369はサちゃんではないのネ。ウちゃんだわさ。
しかしイキナリ>>369、何か心変わりでもあったのかネ?


372 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/09(日) 22:19:32 ID:???
一度だけでいいから、謝るところはきちんと謝るべきだよ。
先帝もケ小平にそういう趣旨のことを言ってケが感じ入ったって逸話があるし。

俺も就職して左傾化したか。

373 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/09(日) 22:29:48 ID:???
>>371
この板の、通俗的でへたくそな拝外主義的文章を読んでて嫌になった。
別の陣営に行く。

374 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/09(日) 22:33:51 ID:???
右翼とか左翼とか、そういうことがどうでもよくなった。

中国の政府や組織は概してひどいけれど、中国人にはいい人もいるよ。

375 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 22:35:46 ID:6420xd0t
>>369>>372
んと。。
言いたい事は伝わるけど、具体性が感じられません。。。
毛沢東や周恩来が中国を代表していたとは思わないのと同じ論法で、
誰が謝罪しても、日本の代表にはならないのでは??


376 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/09(日) 22:41:26 ID:???
>>375
たしかにそう思います。
だけども、中国人にきちんとつたわることが、まず重要です。
そういう意味では、YP政府はキライだけども、政府がまず、どこを謝って、
どこは日本の主張を通すか、本気になって考えるべきでしょう。

中国人も、中共政府作成の教科書をずっと鵜呑みにするほど馬鹿では
ないです。彼らと話してて、そう思いました。

377 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/09(日) 22:42:31 ID:???
どうも調子わるいので寝ます。
再見。

378 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2005/10/09(日) 23:04:26 ID:3EhH+6FO
>>372
なにか、本当今までと違うネ。
今までの主張と逆の立場でカキコしてるみたいだわさ。
>>374>>376に書いてる事なんて、共感し賛同できるのネ。


379 :右や左の名無し様:2005/10/09(日) 23:06:20 ID:ZuOGSIfP
>>372 大人になったんだよ。おめでたう

380 :中国人にはいい人もいるよ。:2005/10/09(日) 23:32:35 ID:???
万国の労働者諸君、プロレタリアート諸君、プチぶる諸君、
ブルジョワジー諸君
世界の指導者諸君
われわらは提案する。

日本の宝、世界の救世主、謙虚極まりない大日本報靖會をたたえませう
日本の指導的右翼、最高最大の知性をほこる大日本報靖會
ああ われらは大日本報靖會が日本の最高指導者になることを切に
望むものである。
ああ万国の指導者、この世の最高、崇高なる指導者
大日本報靖會が日本の最高指導者になることを切に
望むものである。
大日本報靖會に永遠の栄光、久遠の光をあたえたまえ
一日早く日本の最高指導者の地位につかれんことを皇祖皇霊に
いのりませう
大日本報靖會万歳、マンセー、ゴッドサイブ大日本報靖會


381 :右や左の名無し様:2005/10/10(月) 00:46:36 ID:+yDHwS2J
380


君はどっちにいこうがついてゆくつもりなのね…

382 :右や左の名無し様:2005/10/10(月) 09:53:27 ID:BoZodTwb
377


いつもありがとうございます

383 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/10(月) 10:28:06 ID:???
というか国を代表して、総理大臣や天皇陛下が謝罪の意を表し、かつ我々国民の
血税から多額の援助をしても尚、きちんと謝罪していないと考える人は、いったい
どのようなことをすれば、中国国民は納得すると言うのだろうか。

はっきり云えば、中華思想に基づく【不徳の為政者】と同じ運命をたどらない限り
真の納得など得られないだろうよ。
【不徳の為政者】は、彼に協力したものも含めて、一族郎党処刑され、遺体は
切り取られ・・・後は自主規制・・・祖先の墓も徹底的に破壊され・・・

彼らの価値観なら、日本人がそうならない限り納得など出来ないんじゃありませんか?

そこまでしなくても・・・と言うなら、どの程度が妥当なのか、との程度で納得が得られる
のかを、彼らの代表が検討した結果、日中の条約は結ばれたと見るしかないで
しょうよ。

しかしながら、国民個々への補償を拒否し、国=中国共産党への援助を要求したのも
彼らであり、そのためのロジックとして
「日本人総体は悪くない・一部の指導者が悪かったしそれは戦犯として処刑されている」
として個々への補償がないことを納得させ、国=共産党への援助を、永木に渡って・そして
未だに知らせなかったのは、我が国の問題ではなく彼らの問題でしょうよ。

384 :右や左の名無し様:2005/10/10(月) 12:14:22 ID:???
>>383
禿同です。

385 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/10(月) 13:02:36 ID:HcpFzlEN
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

ここ為になるよ。日本と中国、朝鮮との関係が分かり易く書いてある。
まぁとりあえず創価、統一教会、民主、社民、共産、朝日は糞



http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html

中国 韓国のことがよくわかってない
頭の悪い方へ

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。


靖国参拝反対という頭のおかしい方
是非読んでくださいね。

386 :右や左の名無し様:2005/10/10(月) 21:37:07 ID:hrb2SUfm
>>385
まずはお前が三行で内容をまとめるべし。

387 :右や左の名無し様:2005/10/10(月) 22:03:09 ID:???
「謝罪する・しない」の議論は、正確に言うと「(国に)謝罪させる・させない」の議論であって、実は国内問題である。

「(自分が)謝罪する・しない」のであれば、相手に対してその態度を取ればいいだけで、それをわざわざ匿名の掲示板で表明する必要はない。
しかし、「(国に)謝罪させる・させない」となると、国にどういう態度を取らせるかをめぐって国内で意見の対立が起こる。

「謝罪させる」派は、「謝罪させない」派が騒ぐから何度謝罪しても相手が許してくれないと考え、
「謝罪させない」派は、「謝罪させる」派が騒ぐから何度謝罪しても相手が謝罪を要求してくると考えている。

「謝罪させる」派は、「自分が謝るのは真っ平で自腹切りたくないけど、罪悪感はあるから、代わりに国が謝っといて。」という態度が見られる。
「謝罪させない」派は、「自分は何もしてないのに国が謝ると、自分のプライドが傷つく」という態度が見られる。

両者とも結局は、国にどうさせるか、と言う議論である。
「国ではなく自分がどうするか」、それを真剣に考えない限りこの議論は平行線をたどる。

完全にスレ違い、スルーよろ。

388 :右や左の名無し様:2005/10/12(水) 00:21:15 ID:CCPdf6CP
【矢田教育差別事件控訴審判決】
差別というものに対する法的救済には実際上限界があることにかんがみると、
被差別者は、法的手段をとることなく、みずから直接、差別者に対し
その見解の説明と自己批判とを求めることが許されよう。
それが糾弾と名付けられるか否かは格別、
人間として差別に対し堪え難い情念を抱く以上、
法的秩序に照らし相当と認められる程度を超えない手段・方法による限り、
かなりの厳しさを帯有することも許されよう
(大阪高裁 昭和56年3月10日)

389 :菊正同士会:2005/10/13(木) 00:23:01 ID:sUqi6t1T
大阪高裁の裁判官など、国会で弾劾裁判にかければよい。

自民党は何故そうしないのだ?

390 :救国戦線自由司法擁護同盟:2005/10/13(木) 00:32:02 ID:LZCrz5cP
まさに靖国信者どもによる
ファッショ政治が始まろうとしている。
これが靖国信者どもの醜い本心だ。
国家権力と結びついて権勢をほころうとする
俗物宗教団体

邪 宗 「 靖 国 」 を 排 斥 せ よ

司法の正義の鉄槌で、日本を救え

391 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 00:38:05 ID:LZCrz5cP
靖国神社とその信者およびその擁護者どもは、国法である「政教分離」をないがしろにして
その宗教的権利を濫用し、司法に断罪されるとそれを無視する醜さである。いうまでもないが、
「神道政治連盟」という宗教勢力が国家権力の中枢で、自分たちの宗教的権益確保に邁進して
おり、それが、今回のような一件を引き起こさせている。
愛国などという美辞麗句にだまされてはいけない。彼らは愛国の美名のもと、
自分たちがその中心であるという錯覚をおこさせ、国家政治と結びついて、その宗教勢力を拡大
し、宣伝し、信者獲得のために国家の権威を利用し、政治を誘導し、その権勢を誇らんとする
野心をもっているのである。他の日本の宗教団体にたいして特権的地位を誇示し、
日本を靖国一色にそめあげて支配しようともくろんでいるのである。

この醜い俗物宗教団体「靖国神社」に、司法はひるむことなく正義の鉄槌を下せ

392 :国家の権威とは:2005/10/13(木) 00:46:54 ID:LZCrz5cP
高々一宗教法人でしかない「靖国神社」
どうしてたかがその程度の存在に、三権の長である
「内閣総理大臣」が、顔色をうかがい、物議をかもし
ながら参拝させられるのであろうか。国家的慰霊の
対象物を、靖国が勝手に決めるという、この僭越き
わまりない、宗教独裁への道に、どうしてやすやすと
小泉はすすまされるのであろうか。

国家の権威というものは、まさに靖国神社によって
踏みにじられている。司法府は賢明にもこれを断罪したが、
なお、靖国信者どもは策動をやめる気配がない。

国家権力の中枢にまで棲みついている靖国宗教勢力を
白日のもとに晒し、これを断罪せねばならないときが、
きているのではないか。

このままでは、日本は崩壊するであろう。

393 :蔵信芳樹:2005/10/13(木) 00:48:05 ID:eE76Uf7l
小泉純一郎は戦略的右翼だったのか…、今、衝撃の真実が明かされる!

日朝国交正常化は戦術なのだという見解があるのだが、諸君はどう思う?
意見を聞かせて欲しい。
http://ameblo.jp/kuranobu/

394 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 00:51:47 ID:LZCrz5cP
>>393 ひとついえることがある。
小泉は「靖国神社」の「広告塔」である。

自由民主党は、創価学会と同様の「宗教政党」とみても、
あながち間違いではない。


395 :邪 宗 「 靖 国 」 を 排 斥 せ よ :2005/10/13(木) 00:52:57 ID:a+OsPZQe
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍              卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■              卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■  ■■■■■      卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■      ■■■■■  ■■■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍  ■■■      ■■■      ■■■  卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■■■  ■■■■■      ■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍      ■■■■■  ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍              ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍


396 :ナチ=靖国:2005/10/13(木) 00:57:27 ID:LZCrz5cP
ナチは国家と政党を同一視した。
靖国とその信徒は自分たちの宗教と国家を同一視している。

宗教団体と政党という差異はあるが、国家権力と結びついて
自己の党員(信者)を獲得し、国法ゆがめ、これを壟断し、
国政を破壊し、反対者を非国民よばわりして排撃する、
この俗物性は、あまりにも似通っている。

労働組合が圧力団体で既得権益確保に蠢いているという批判が
妥当ならば、「神道政治連盟」「日本遺族団体」もこれまた
「圧力団体」であり、「宗教的権益」確保のため蠢いている
という批判が妥当でないわけがない。

ナチス=靖国、という視点こそが重要だ。

397 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/13(木) 01:17:04 ID:ETesTdSM
>>396
ブ。ナチス=左翼だろ? それともこのパラグラフからすると自嘲の上
でのことか?

>労働組合が圧力団体で既得権益確保に蠢いているという批判が
>妥当ならば、「神道政治連盟」「日本遺族団体」もこれまた
>「圧力団体」であり、「宗教的権益」確保のため蠢いている
>という批判が妥当でないわけがない。

398 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 01:33:56 ID:???
大谷正治って名前なのか
ろくなもんじゃねえな
覚えておこう

399 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 01:41:34 ID:tYN0qUiy
>>397
ナチス=左翼?
自己同一性障害か?w

400 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/13(木) 03:08:37 ID:ETesTdSM
ナチス=左翼って、左翼自体が認めてたろーがw。恥ずかしい、自己欺瞞。
オナニーは人前でやるものではありましぇん。

401 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 10:02:47 ID:Ad4uoWIY
政教分離の原則とはいったいどういったものなの?

仮に宗教が政治に参加してはいけない事だと解釈すると。和尚さんは選挙に行けないことにならないか?

政治が一宗教を優遇しないことと解釈するなら。小泉総理はいつ靖国神社を優遇した?神道の参拝形式をないがしろにはしたが?

皆さんの意見も聞かせてください。

402 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 10:16:16 ID:???
神道は知らないが、草加は優遇されている

403 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 10:56:28 ID:???
>>40
の方の意見にほぼ同意です。
しかしながら、この靖国参拝を公認してしまうと、某宗教団体の増長につながる可能性ってないだろうか?

…考え過ぎかな?

聡明な方の御意見お待ちしてます。

404 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 10:56:55 ID:JefpzuVz
裁判長のオナニーですがな、大阪やさかいにおおめにみて〜な

405 :403:2005/10/13(木) 10:57:59 ID:???
40間違い400です。

406 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 13:12:36 ID:LZCrz5cP
>>403 自民党は「宗教政党」だよ

407 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 19:54:34 ID:Qk0DwJLK

【 棄却=提訴したサヨクの敗訴=日本政府の勝訴 】

【 傍論=法的に意味無し=裁判官の寝言 】

【 結論=靖国神社参拝問題無し 】

これがTVや雑誌、新聞で、多くの法曹の専門家が示した判断
サヨク裁判官の政治判断こそが越権であり違法

408 :天誅:2005/10/13(木) 20:07:08 ID:67m1ce69
この左翼共が!! お前ら外道はクタバレ!! 糞まみれの人生を送れ。
一応、政教分離が原則であるが、前の戦争で亡くなられた英霊に対して
総理大臣が参拝する事に何がおかしいというのか??
馬鹿は一生馬鹿で終わるもの。この外道共!!クタバレ!!

409 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 20:18:29 ID:???
霊などいない。
特定の宗教法人を優遇していると誤解を招く行為はしてはならない。

410 :肛門裂傷と靖国神社参拝傍論:2005/10/13(木) 20:20:50 ID:Q+UUQ4U6
http://www.asyura.com/sora/bd4/msg/426.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、中年男の熱い再会だった。
「・・・・私の方から三島さんの体を強く抱きしめ、その首筋に、激しいキスをしゃぶりつくようにしたのだった。
三島さんは、身悶えし、小さな声で、わたしの耳元にささやいた。
「ぼく、、、幸せ、、」歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声だった。・・・」
http://sv.mcity.ne.jp/D/7044/i/102.shtml
「林さんはもう駄目です。」
「え?」
「もうだめです。あの人、右と左の両方から金をもらっちゃった。」
林とは勿論、右翼の論客・林房雄である。
1970年・昭和45年の9月のある日、場所は銀座「浜作」
呼ばれて駆け付けた毎日新聞徳岡孝夫は『五衰の人』のなかで書いている。
「、、それまで私が見たことのない、世間の人が三島に想像したこともない、
投げ遣りな姿と言葉遣いだった。、、(林房雄に対する怒りは)執拗であった。
普段そんなに飲まない人が、少し自暴自棄に酔っていた。」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。


411 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 20:26:33 ID:1mqEqYos
409


一年に一度の参拝が特定の宗教団体を優遇してるってことになぜつながるんだ?(´_ゝ`)

412 :右や左の名無し様:2005/10/13(木) 23:39:36 ID:RSEwgAHK
>>411
二千XX年、ついに公明党から総理が誕生した。
総理は創価学会の宗教的行事に参加を表明しているが
年に一度であるため特定宗教優遇には当たらないを主張して
物議を醸している。

未来新報の記事より抜粋。

413 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 00:00:08 ID:???
神道が日本の国教だと、はっきり宣言すればいいだろ。

この際、バカサヨは、どうして「政教分離」すべきなのか説明してみろ。
イギリスとかアラビアとか、国教のある国はたくさんあるではないか。

414 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/14(金) 00:06:56 ID:NMZ8x21O
>>412 また妄想かよ・・・・・何の理由が有って、何処を参拝すんだよ、
アホじゃね、しかも公明党が総理を出す事も無いだろうによ、其れが心配なら
自民を単独過半数が取れるように、投票するんだな、おっと妄想の応援なら要らねえぜ、
もっとも君達と違って叩かれてしまうだろうけどな。

415 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 00:10:12 ID:SYafs2Fa
コスプレ爺やらデブオタやら珍走右翼やらと
気味の悪い信者の多さではオウムに匹敵するのが靖国神社。
政教分離以前の問題。

416 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 00:10:56 ID:???
>>414
いくらなんでも、あまりに冗談が通じなさすぎ。

説明することはできるが、そこまで親切になれない。

417 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/14(金) 00:43:58 ID:NMZ8x21O
>>415 爺さん達はコスプレでは無く、元軍人だる、デブオタってのは
喪舞の勘違いだし、珍走とオウムに至っちゃ在日絡みな訳だが、誰が悪いかは
頭の悪い喪舞では理解出来ないのか?もしかして斜罠とかの帰化連中に
洗脳されてねえよな、馬鹿が移るぞ。

>>416 下らないし、言い訳の説明なんて、してくんなくて良いよ、
冗談としてもつまらん。

418 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 01:21:55 ID:DG6FKxD7
>>413
おい奴隷、早く俺様の足を舐めろよ

419 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 02:57:31 ID:DG6FKxD7
>>417
おい奴隷、早く俺様の足を舐めろよ

420 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 06:58:42 ID:???
>>414君、サラシアゲ

421 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 07:14:22 ID:???
大阪高裁、ガンガレ

422 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/14(金) 10:25:54 ID:???
結局、やっぱり、原告団は最高裁の判断を仰がず、店じまいだね。

「明らかに政教分離違反だ」と思うなら、最高裁の判断を仰げばいいのに、
なぜやらんのだろうねぇ。

やっぱり「傍論」引き出しのための、「司法制度の政治利用」なんだね。

そんな特殊な政治運動のために公費が使われるのは、まぁ、問題が多い罠。

原告らは結局、自分たちの権利侵害に拠る損害を認めない判決に同意した。
「損害もないのに、何らかの政治主張をするために、損害があるとして
司法制度を利用した」と言う批判を浴びるのは、当然だ罠。

423 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 15:48:22 ID:vVXiK4UH
まえから議論のある宗教的人格権認定を求めて
法廷闘争というのも憲法に認められている国民の不断の努力だろ。
そう、信教の自由の拡大を求めて。


424 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 15:51:28 ID:vVXiK4UH
おもうに環境権や
知る権利と言った権利も憲法に明記されておらず、具体的救済法もない
時代から裁判等を通して徐々に認知されてきたのだ

いいわんや宗教的人格権をや

425 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/14(金) 16:22:34 ID:???
宗教的人格権について、大阪高裁は認めないと判決しなのに、なんで、最高裁に
持ち込まないのよ。宗教的人格権を認めさせたいなら、不断の努力の一環として
最高裁での判断を仰ぐべきでしょ。

宗教的人格権侵害は人権の侵害であって、政教分離違反であるかどうかに関わらず
成立する。政教分離違反が必ずしも人権侵害にはならないんだから別の話だよね。

で、政教分離違反との「傍論」がでたら、宗教的人格権に関する侵害を引っ込め
その判決を、原告団自ら確定させたわけだ。宗教的人格権など認めない判決を・・・

彼らが
「まえから議論のある宗教的人格権認定を求めて、法廷闘争というのも憲法に認め
られている国民の不断の努力をしている人々」
だと思うのは,まぁ間違いだろ?


426 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 16:55:36 ID:vVXiK4UH
政教分離違反でも宗教的人格権は傷付くんだよ。実際に傷付いている人がいるが
法的権利として認められていない。

認められないと損害賠償は無理だ。

だが・・・・政教分離違反と言う判断で、首相の靖国公式参拝が封じ込まれれば
公式参拝で宗教的人格権が傷付くことはなくなる。損害賠償金は諦めるにしても
参拝が違憲で、今後行われなくなれば目的の一部が達成できる。

という判断で「請求は棄却されたが傍論違憲で満足」という結果になるのだ。

「れれれのれ」は相変わらず考えが浅い。

427 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 16:58:34 ID:vVXiK4UH
わずかな損害賠償金より、今後の参拝防止



  これ現実的。

428 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 17:06:42 ID:vVXiK4UH
傍論だろうが、公式参拝違憲という判断を積み重ねていく。
これ大事。

憲法20条3項の判例として判例付き六法に複数の公式参拝違憲の例が載る。
法学部の学生がそれを見て勉強する。

法曹を目指す学生が公式参拝違憲論に傾いていく・・・・・

遠慮深謀

429 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/14(金) 17:18:30 ID:???
>>426
いや・・・だから、「賠償すべき損害はない」と判決されているんだから,最高裁に持ち込まないで
判決を確定させちゃダメでしょうよ。w

政教分離という憲法違反は国の客観的な行為で判断されるから,人権を侵害している場合もあり、
侵害しない場合もある。
したがって、政教分離違反でなくとも人権侵害(宗教的人格権侵害)は成立するし、逆もある。

だから、政教分離違反の傍論での判断が、必ずしも人権侵害の防止に寄与するのではない。
政教分離違反じゃなくとも、人権侵害になる場合もあるんだから、当然最高裁に判断を仰ぐべき
でしょ?なぜやらないのかなぁ。www
人権侵害であると判断されたほうがよっぽどいいでしょうよ。参拝防止になるし・・・。

今のままなら、小泉は参拝するよ、参拝防止にならないじゃん。そのうえ、宗教的人格権の侵害も
否定した判決を確定しているし・・・。





430 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 18:10:34 ID:vVXiK4UH
肉を切らして骨を断つ

裁判上確立していない宗教的人格権のこだわり最高裁で敗訴するよりも
高裁の違憲判断による参拝抑止力を選ぶという作戦を選んだわけだ。

最高裁で棄却、且つ傍論で合憲というリスクも考えたのだろう。


宗教的人格権に対する世論のさらなる盛り上がりを待って次のチャンスを
待つという戦略かな。

ぽつぽつと地裁高裁で違憲判断がでてきているがさらに外堀を固めてから
最高裁で勝負!

まあ、れれれのれの頭ほど単純じゃあないんだよ。不断の努力による権利の
獲得というのはねw

431 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 18:15:34 ID:vVXiK4UH
>今のままなら、小泉は参拝するよ、参拝防止にならないじゃん。

いやいや、もはやどんなに公式に見せかけても私的参拝でしかない
という言質は取れている。これは一連の訴訟が提訴されてから政府が
あわてて正式見解として発表したんだよ。

今までの天皇・歴代首相参拝も、中曽根以外は全部私的参拝である
という言質をとれたというのは、一連の訴訟の大きな成果だ。

私的参拝=上野公園に住むホームレスが酔っぱらって参拝したのと
        同意義

なんだからね。

432 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 18:30:38 ID:vVXiK4UH
伊勢神宮への天皇・首相・閣僚についても全て私的参拝という
言質も取れている。


今後は、外見標準説に基づき、「公式に見せかけた私的参拝」
を禁止するように要求していく。

私的参拝なら客観的にも私的参拝と判断できる実質と外見
を具えるべきである。

つぎはそこを追求していく。  つか俺がやる訳じゃあないけど
そういう戦略だろ。

そうやって宗教的人格が政治により傷つけられることを防ぐんだよ。

433 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/14(金) 18:48:13 ID:???
だから肉を切らせないで骨を絶てばいいのに・・・。激藁

434 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 18:55:19 ID:vVXiK4UH
環境権や知る権利も

徐々に認められてきて居るんだよ。しかもまだ確立はしていない。
ようやく自民党の憲法改正案の中に取り入れられたが。

いきなり最高裁で獲得できるってものじゃあない。
不断の努力で勝ち取っていくのだよ。まだ時間がかかる。

れれれのれのような単細胞には理解を超えている鴨ね。

チンパンジーは2時間以上の将来を考えることは無理だという。
人間は遠い未来に思いをはせ行動できるけど。

れれれのれは、人間以下チンパンジー以上というくらいのレベルなのだろう。

435 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 18:56:21 ID:vVXiK4UH
人間未満だな正しくは

436 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/14(金) 19:00:50 ID:???
>>434
だ〜か〜ら、何度も最高裁に持ち込むことこそ、それに寄与するだろうよ。

437 :人間未満だな正しくは :2005/10/14(金) 19:01:44 ID:???

                     ., , メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r    糸冬        ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ." 


438 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/14(金) 19:33:53 ID:???
http://www.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/hanrei-top.html

ホラ、不断の努力というのは、こうやって最高裁の判決を得ながら、そして、時に
最高裁で棄却されても尚、その必要性が認識され、権利として認識されていくものでしょうよ。

439 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 19:44:25 ID:vVXiK4UH
しょうもないHP貼って・・・・・・・・

何の説明にもなっちないw

440 :右や左の名無し様:2005/10/14(金) 19:51:14 ID:vVXiK4UH
100かゼロかというようなリスクは博打と変わらない

落としどころを探りながら、しかし着実に進むのが大事。

今回は「公式参拝」を阻止できたことで目的はかなり達成されている。
首相の公式な参拝行為で宗教的人格が傷付くことはなくなるのだから。

441 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/14(金) 22:25:27 ID:???
>>440
勝手に「落としどころ」決めるんじゃないよ!

442 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 09:19:58 ID:???
>>440
>>441にも全く同意だが、今回のような判決は初でもないから、目的は達成されないでしょ。

まぁ、それにしても「公式参拝」で傷つき、指摘参拝なら傷つかない宗教的人格権って
一体その実態はなんだね。
(無論、大阪高裁はそんなの人権として認められないよと判決したんだけどね)w


443 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 12:24:05 ID:6delZmtR
ホンマあたまわるいなあ

  公的参拝を阻止できてるじゃん。目標達成じゃん。金が欲しいんじゃあ
  ないんだよ。

444 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 12:35:59 ID:YLIosniO
>>443 要するに被害者ですと嘘を吐いて、血税で運営為れている司法機関を、
私的な理由で利用した訳ですね。

445 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 13:11:43 ID:???
>>414君、またサラシアゲ

446 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 13:33:37 ID:???
>>443
だから、「靖国参拝阻止」という政治目的を達成するために「侵害がない=損害賠償をとる気もない」
のに、損害があると嘘をついて訴訟を起こし、「公式参拝違憲」という「傍論」を勝ち取ったからそれで
政治目的を達成できたからOKと言うことだろ?

金が欲しくなくとも、人格権の侵害と言う主張が退けられたら、先人の例を見習って、最高裁で戦うの
が、人権を真剣に守ろうとする者の姿だろうよ。
「宗教的人格権など考慮できる代物ではなく、したがって損害賠償などいらない!」
という判決を確定しておいて、「宗教的人格権を守る運動の一環だ」などと、到底いえない罠。w

公式参拝を阻止できていると考えるほうが、頭が悪い。以前から、公式参拝であるなどと
いっていないんだから、小泉は・・・。で、公式参拝違憲と言う傍論判断は、高裁レベルで既に過去にも
出ているし・・・。

447 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 13:47:05 ID:6delZmtR
訴訟テクニックを駆使することは禁じられていないよ。

本来の宗教的人格権がこの裁判で確立される可能性が少ないなあ
と感じたら、実質的に宗教的人格権を救済することになる公式参拝を
止めさせられたという実績で満足するのもうなずけることだよ。

何せ民事訴訟は処分権主義なんだから。

448 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 13:48:53 ID:6delZmtR
公式参拝じゃあないと宣言させられ

今後も出来そうにない。

そのうえ、外形標準説までつきつけられ、公式に見せかけることも
はばかられるようになってきている。

とりあえう満足できる成果を上げているよ。 。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

449 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 13:51:02 ID:6delZmtR
>以前から、公式参拝であるなどと
>いっていないんだから、小泉は・・・


うやむやにしてごまかしてただけじゃん。
訴えられてあわてて「私的参拝で〜す」なんて記者会見

テラワロスwwwwwwww

450 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 13:57:36 ID:YLIosniO
>>447 相変わらずモラル何て無くて、その日暮なのは理解すた、
其の生き様は半万年の伝統かい?

451 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 14:08:38 ID:YLIosniO
>>448 満足?先の衆議院議員選挙はさぞや満足だったろう、漏れも満足してるよ、
まあ夢を見るのはただだから幾らでも見ておけ、
でもあんまりオナニーを披露しないでほしいな気持悪い。

452 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 14:22:21 ID:6delZmtR
なんか頭の悪い奴が涌いているなw

453 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 14:25:25 ID:6delZmtR
>先の衆議院議員選挙はさぞや満足だったろう

郵政民有化には漏れも賛成していたよ。それが何か?
靖国なんかこれっぽっちも争点じゃなかったし、
全然関係ない事象を引っ張ってくるなんて偏差値30無いんじゃあない?

m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww

454 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 14:27:30 ID:YLIosniO
>>452 何も言い返せないからと言って、自己紹介しなくて良いぜ。

455 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 14:29:37 ID:???
これまで、首相の靖国公式参拝の高裁レベルでの判断は
「(中曽根の)公式参拝は、憲法二〇条三項、八九条に違反する疑いがある」(平成4年大阪高裁)。
で、あくまで、「疑いがある」と言っているだけで、違憲とは明言してなかった。

中曽根のときは、政府自らが「公式参拝」と位置付けて参拝したのに高裁では「違憲の疑いがある」としか言わなかった。
小泉は、公的私的をはぐらかして参拝したのに、今回の判決ではっきり違憲だと言われた。

一連の小泉参拝訴訟で、多くの裁判で門前払いされずに公的・私的かの判断がなされたのは、「疑いがある」という中曽根参拝での高裁判決があったため。
今回、はっきりと違憲といわれたことで、今後の小泉が参拝するハードルが高くなったのは事実。
多少、公的色を無くして参拝しても、「違憲だといわれている中、参拝するのは政治目的だ」と、より言われやすくなった。
(ちなみに去年4月の福岡地裁の判決以降、小泉は参拝していない。)

原告としては、確定させることで当面の小泉参拝のハードルを上げ、一方で他の訴訟団と連携を取り別の訴訟で最高裁の違憲判断を待つ、という戦略だろう。

456 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 14:30:07 ID:6delZmtR
おまえがな〜  って、なつかしいフレーズ。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

457 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 14:38:37 ID:YLIosniO
>>453 政治信念より飯の心配か?他人の偏差値より自分のエンゲル係数の心配したらどうよ?
誇れるのは偏差値だけか?そんなもん役に立たないと藻舞が証明してる訳だが、馬鹿だる。

458 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 15:05:44 ID:???
>>455
ん?初めからそういう判決が予測できていたのかいなw ワロスワロス

人権侵害の問題じゃなく、靖国参拝をさせたくないと言う(中国の政治主張と同じ)
政治目的だったということでしょ・・・結論としては・・・。

彼らの主張からしても、宗教的人格権は、別に靖国参拝「だけ」が侵害行為でもないはず。
靖国参拝を阻止しただけでは宗教的人格権は守れないどころか、それを否定した判決を
確定させちまったんだから・・・。

459 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 15:09:37 ID:6delZmtR
>455

そうだよね。どの程度の連携かはわからないけど、複数の訴訟が同時進行で
進んでいるから、一番有利そうな切り口の訴訟で最高裁へ行き違憲判決を
得れば、他の訴訟の原告にとっても満足のいく結果になる。

460 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 15:13:08 ID:6delZmtR
>靖国参拝を阻止しただけでは宗教的人格権は守れない


宗教的人格権を傷つけられたらその都度訴訟。

それこそ不断の努力!! w

461 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 15:18:36 ID:???
>>460
だ〜か〜ら、その都度訴訟をする場合に、高裁での「棄却」の確定は、その都度の訴訟の
モチベーションに寄与しない。
原告団だけが傷つけられているならばともかくも・・・

多くの国民が傷つけられていると主張しているんだろ?だったら高裁棄却のまま
判断を仰がなければ、「受忍の限界内だ」と多くの国民は考えてしまうでしょう。

言い訳もたいがいにシル!。w

462 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 15:40:50 ID:6delZmtR
>だ〜か〜ら、その都度訴訟をする場合に、高裁での「棄却」の確定は、その都度の訴訟の
>モチベーションに寄与しない。


今度こそ実現するというりっぱなモチベーションがあるよ。
これぞ不断の努力。

大体れれれのれはチンパンジーと同じで、近視眼的判断しか出来ないんだよな。

もっと長期ビジョンにたたなければ。

人生とは重荷を背負って山道を歩くようなもの・・・・by家康





463 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 15:47:40 ID:3FPqN4s5
まぁいくら訴訟したところで違憲判決をだすわきゃねぇんだろうがなwww

464 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 16:04:06 ID:6delZmtR
社会的状況が整えば違憲判決が出るさ。

権利を不断の努力で勝ち取り維持する、それは日本国憲法の精神w

465 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 16:17:09 ID:???
>>462
だ〜か〜ら、重荷を放り出して、宗教的人格権を否定する判決を「確定」させたのは
当該原告団だろ?

近視眼的に、傍論の靖国参拝違憲と言う目の前の餌に、チンパンジー的に飛びつ
いたのも・・・w

後からよく言い訳する香具師がいるんだよね、長期的視野に立って・・・って。
その時々で最大限に真剣に戦わない香具師が、長期的視野も糞もないだろうよ。
不断の努力?、ぶっつりと最大限の努力を断ち切ったのは原告団じゃん。
人権に関する不断の努力を重ねた先人たちに失礼な言論だよね、チキンの原告団。

466 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 16:29:17 ID:6delZmtR
だーか〜ら〜
原告の宗教的人格権を傷つけた首相の「公式参拝」
を防止する効果があったじゃん。
今後参拝してもそれは「プライベート」なんだよ。
いままでうやむやにしていたけど、首相、内閣がはっきり
「プライベートであって職務ではない。いままでの参拝も
中曽根以外は全部プライべートだ。伊勢神宮参拝も
プライベートだ。天皇も首相も閣僚もぜーんぶ」

と認めさせることに成功している。

これでその原告団は、靖国問題では今後宗教的人格権
を傷つけられることはないと判断したわけだ。


全く低脳は理解力ゼロだな。チンパンより低脳だ。

467 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 16:33:10 ID:???
>>466
成功していると「仮に」してもだな、最高裁の判断を仰がない理由には【これっぽっちも】
ならんだろうよ・・・というか、

政教分離違反の判断≠宗教的人格権の認定

おまえ、これがそもそも解っていないだろうwww

何度も教えてやっているだろ?政教分離違反だと仮にしても、宗教的人格権の侵害に
あたるわけではないとされているんだから、成功していないだろうよ。ぱーか?

468 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 16:34:04 ID:6delZmtR
れれれのれがもし軍隊の指揮官なら

万歳突撃しか能のない低脳司令官になっただろう。

ここは兵力を温存すべきとか一切考えられないだろうね

。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

469 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 16:36:43 ID:6delZmtR
名より実をとっているんじゃん

  ほ〜んと馬鹿なんだね れっれっれのれ〜〜〜

470 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 16:40:43 ID:???
>>468
馬鹿だなァ、法廷と軍事は全然違うだろうよ、人の生命の危機は存在しない。

兵力を温存したい?そんな覚悟だから馬鹿にされるんだよ。誰も死なない、
先人も皆必死で最高裁で戦っている中で、主たる主張である宗教的人格権が
否定されたのに、それを確定させて、何が長期的視野だよ。ボーケ。

政治的戦略なら、当然にありうることだよ。靖国参拝違憲反安の確定だから・・・。
しかし人権闘争としては、全くの落第。

結論:政治闘争に法廷を利用した。(違法じゃないが、まぁ、人権闘争と言う名を
名乗るのは、先人に失礼千万な上に、全く説得力がないwww)


471 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 17:22:21 ID:???
今まで「宗教的人格権など認められていない」と言ってた人が、急に「宗教的人格権を実現させろ」というような主張をはじめているな。
「宗教的人格権」は訴訟を成立させるための損害賠償を求める手段として持ち出したのであって、政教分離違反を問う(具体的な)前提ではない。

それはそれとして、純粋に戦略として考えたら、原告側の判断は批判はあるとしても合理的。
逆に、被告側としては、原告の主張を(外国の名を出したりして)政治的だと批判するのも、戦略として理解できる。(と言うかそれしか方法はない)。

ただし、皮肉なことに、「政治的だ」と主張すればするほど、その影響は小泉の方に大きく及んで不利になる。
なぜなら、宗教と政治の係わり合いが問題となっているのは、原告ではなくて、「国及びその機関」だからだ。
言ってみれば、この問題は政治的になればなるほど違憲判断を補強する。(政府が内政干渉を否定する議論と同じ流れ)。
被告側としては「この問題は政治問題ではない」と主張すべきなのに、感情に任せて、自ら政治問題化しようとしている。
以上のような意味で、原告のほうが戦略では上回っていると言える。

まっ、原告も被告も実際にはそこまで考えていないだろうけどね。

472 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 17:25:11 ID:6delZmtR
裁判所に認めてもらえない権利だとしても
実際それで苦しむ人がいた。
判決こそ勝ち得なかったが、実質公式参拝を封じ込めることに成功して
宗教的人格権が傷付く機会が減った。

名=判決 より 実=公式参拝なんてもう無いから傷付かない を取った。

弁護団としても、「実質勝利ですよ!金の問題じゃあない!!」 (*^ー゚)b グッジョブ!!
というだろ。

次の機会があり、社会的状勢が有利と判断できたらそのときは真っ向勝負!!

物事は一度に片が付くとは限らない。もっとも片が付きそうなときは
怒濤の攻め〜  つーことだね。

れっれっれのれ〜 はもっと大人にならないと。もしかしてチェリーボーイ??禿笑

473 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 17:29:25 ID:YLIosniO
>>468 藻舞裸の何処に温存する勢力が有るんだよ?
ベルリン攻防戦に成っても未だ夢見てたヒトラーか?
あはは、馬鹿って・・・・・

474 :ふざけた奴 ◇Sa5SBMSRMc:2005/10/15(土) 17:42:23 ID:???
あはは、馬鹿って・・・・・・おれのことだな。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

475 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 17:48:37 ID:YLIosniO
>>474 俺の脳味噌は◆(中身入り)だけど藻舞脳味噌は◇(空っぽ)って事でfa?

476 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 17:49:28 ID:???
>>471
いや、私は宗教的人格権と言うものが、信教の自由という中で検討されてしかるべき
部分はあると思っている。例えば良く靖国参拝の問題でいわれる、「オウムが坂本弁護士
一家を祭祀しそれを公に喧伝すること」や「昭和天皇を祀る宗教団体を、自由に誰でも作れ
るか」等等の法的な判断は、整理される必要がある。
信教の自由と、そのバランスだよ。(遺族はともあれ、本人が了解しているとみなせるかど
うか・・・が結論だけどね)

ただしそれは、総理の参拝で侵害されるなどと言うロジックのものじゃない。
理由は簡単だよ。「参拝しないことで傷つく一方を考慮していない」から・・・だよ。

で、小泉が不利になるかどうかなど、私には興味がない。
政治的な戦略だと、キミが白状したようだが、戦略で、政治的なアドバンテージを得たと思っ
ているなら、不誠実に人権などを持ち出したことでのマイナスも、多少考慮しておくのが、
現実的ではあるなぁ。
参拝阻止のためなら不誠実な訴訟も許容される・・・と言うのは「愛国無罪」と同じマインド
だから・・・。

>>472
だから、正当な権利なら、最高裁に持ち込めって。馬鹿じゃないの?


477 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 18:59:57 ID:6delZmtR
>。「参拝しないことで傷つく一方を考慮していない」から・・・だよ。


20条3項嫁。
国、国の機関は宗教的活動をしちゃあいけないの。

それで参拝しないことで傷付くかも知れないというのは
憲法は想定済み。想定の上禁止。

  いやあ、残念、残念だったね、良いこと思いついたと思ったんだろ
m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww


478 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/15(土) 19:07:33 ID:???
>>477
ここにも政教分離違反と宗教的人格権の区別がつかない【 馬 鹿 】がいる。

政教分離の話なら、国が宗教行為を行なうかどうかと言う客観的事実だけで
判断すること。人権侵害でなくとも違憲。

宗教的人格権の話は、例え政教分離違反でないとしても、宗教的人格権の侵害は
ありえるという中で、「人格権の侵害」の主張に対しての
「傷つく人々」は「参拝しないことでも発生する」という反論。

こういうことさえ理解していないであげている馬鹿は、救えない見本だね。www



479 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 19:14:18 ID:6delZmtR
>政教分離の話なら、国が宗教行為を行なうかどうかと言う客観的事実だけで
>判断すること。人権侵害でなくとも違憲。


はいはい〜よくお勉強出来ました〜(^_^)ノ""""ヨシヨシィー
そう人権侵害はなくても違憲なんですよ〜〜


では、今度はその違憲の行為をどうやって止めさせるかを考えよう!!
どうやったら小泉の違憲参拝を止めさせられるか!?

抽象的違憲審査を日本は採用していないよね。これは最高裁で判例出ちゃっている。
なんとか具体的法的利益を考えないと訴訟できないよね?

480 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 19:28:53 ID:6delZmtR
20条3項では国・国の機関はいかなる宗教的活動をやってはダメダメ〜(n^0^)η < イヤン 
って書いてある。
国が宗教的行為をしないことで傷付く人がいるかも知れないけど、国・国の機関が宗教的
活動をやる方が、比較衡量して、もっともっとマジィ〜やべ〜と判断したんだよね〜

そのうえで制度的保障として政教分離は決まったんだよ〜
具体的人権侵害が無くても、客観的に憲法の規定から違憲は違憲〜という行為が実施されうる。
でもそれを止めるすべがないんだよ〜〜

そんな低脳首相は選挙で落とせって? あのねえ、靖国なんて、政治全体から見てちいせえ
ちいせえ問題なんだよ〜。傷付いている人には大問題だけど。

靖国参拝なんかより一般国民には郵政民営化の方が問題。靖国反対だからって、それだけで
社民党に入れる訳にはイカン崎。

481 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 19:46:05 ID:YLIosniO
>>480 だらだら書くから何かと思えば、政治心情より明日の米の奴か、
強盗国家が近所に居るから靖国問題位で止めといた方が結果として藻舞が食える米の量は増えるぞ、
仲良く何てしてみろ、賠償しろー、援助してくれー、島よこせー、
設備は置いて日本企業は引き上げろー、何てきりが無いからよ、
せっぱ詰まってるのも判るが、もっと歴史を勉強して、
広い視野で世の中見ないと特亜の連中みたいに馬鹿に成っちゃうぞ。

482 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 20:00:15 ID:6delZmtR
人権侵害はなくとも違憲は違憲! そのとおり。でも違憲行為が行われても
止めるすべがない! こりゃいかん、日本国の憲政の危機だ! と憤っても
訴訟するすべがない。。。選挙でカタをつけるにも、郵政民営化のようにいわば
国民投票的テーマになるようなものでもない。俺は在日に選挙権を与えようとする
民主党を支持できない。公明党? 宗教は糞と言ってはばからない俺が投票できる
訳がない。社民共産に投票しようが死に票だ。ということで選挙で決着は着けられない。
日本国民は多かれ少なかれこんなもんだ。小異を捨てて大同につく。選挙では
こうならざるを得ない。

では訴訟ではどうか?

483 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 20:21:30 ID:YLIosniO
>>482 靖国を宗教と言うけどさ、初詣みたいなもんだしさ、参拝位良いと思うんだよね、
日本の為に亡くなられた人達との約束も有るしさ、未だに公的性の強い場所だと思うよ。

484 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 20:24:31 ID:6delZmtR
さっき訴訟するすべがないと書いたが、これは抽象的に違憲を争うことが
出来ないと言うことだ。

じゃあダメだ・・・・というときに首相の靖国神社参拝によってざっくり傷付いている
人がいた・・・・凸(~~#)ヒドイ、シドイわあ(ノ_<。)ビェェン

(/<.)ヾ(^^)ナクンジャナイヨ"ヨシヨシィー宗教的人格権という新しい概念で
損害賠償請求をしてみよう・・・つうわけで提訴!!

提訴してみたら、小泉はあわてて「え〜、あのぉ〜私的なんだよねえ〜
職務じゃあない。そこらの酔っぱらいが参拝したと思ってください、
そこんとこ夜露死苦」という記者会見。

高裁では違憲判決。でも請求棄却
「お金はもらえなかったけど、もう首相は公式参拝できないよ、それで今回は
我慢しようね。もう泣かなくても済むようになったんだよ」



485 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 20:31:14 ID:6delZmtR
初詣だろうが仕事で行ったらイカンよ

日本国首相ははそこらの中小企業のオヤジじゃあないんだから。

新春そうそう忙しい一流企業で、職務時間中に初詣に行った奴が居るとする。
「どこへ行ってたタコこのくそいそがしいさなか?」「仕事で初詣です」
「どあほ、そんなもん仕事のわけネーダロ。職務怠慢で給料をカットする」

ということになる。

486 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/15(土) 20:34:25 ID:???
>>485
英霊を偲び、感謝しに行くのだから、初詣感覚で行くのではない

487 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/15(土) 20:34:50 ID:9jrGMDlk
>>485
こーむいんの初仕事は4日からでしけどー? 

ほんとに左翼って馬鹿なのらわ。

488 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 20:35:05 ID:YLIosniO
>>484 行って貰う事でなくなられた人達の家族の心がいやされたり、
参拝して貰えない事で傷付く人達も居る訳だが、薄情だと思わないのか?
死んでしまわれた人達との約束はどうする?特亜の連中じゃ有るまいし約束位守れ。

489 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 20:41:02 ID:6delZmtR
約束?

小泉と死人が? w(゚Д゚)w ハァ?

490 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 20:48:55 ID:YLIosniO
>>489 日本が死んだら靖国に奉ると言って戦地に送り出したのだから日本に住む以上守ったらどうだ、
嫌なら出てくか祖国に帰りゃあ良いだろ。

491 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 21:05:53 ID:6delZmtR
>靖国に奉ると言って戦地に送り出したのだから


約束通り宗教法人靖国神社が祀っていますが?
別に神社をぶっ壊したわけで無し。

公式参拝とは別の話ですなw

492 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 21:09:52 ID:6delZmtR
その靖国に祀るといって、無謀な戦闘の犠牲にさせた
という事自体が大問題となって政教分離につながったのだから

公式参拝など、憲法が身震いして禁止する行為だろうが。

493 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/15(土) 21:19:55 ID:9jrGMDlk
>>492
血迷った馬鹿サヨ。なんでそんなにUS-MADEの東京裁判史観まんまなの?

恥ずかしすぎるー。

494 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 21:42:39 ID:6delZmtR
別に戦犯がどうこうとは言っていないから
東京裁判史観とは無縁だよ w

ウヨって視野が狭いなあ・・・・

495 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 21:52:11 ID:???
ごくつぶしの半狂相手にすんな。

496 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/15(土) 22:27:21 ID:9jrGMDlk
インティキ裁判とインティキ憲法が大好きな馬鹿左翼。古今東西これほどの
低能は探しても見付からないんでねーの?

497 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 22:32:43 ID:???
>>496
そのインティキ憲法に保護されているのは
お舞も含めた国民だがな。

498 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/15(土) 22:35:34 ID:9jrGMDlk
>>497
なんも保護されてねーけど?

499 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 22:39:43 ID:???
>>498
ほー、それなら自衛隊は憲法のもとで活動するのだが、
お舞を保護してないということか?
警官モナー。

500 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/15(土) 22:44:43 ID:9jrGMDlk
>>499
はぁ? インティキ憲法なんだからそれいか全部無効だろ?

501 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 22:50:25 ID:???
>>500
インティキ憲法だと言うなら、大阪と逆の東京の憲法判断も無効だな。
自ら墓穴ご苦労な。

502 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/15(土) 22:56:28 ID:9jrGMDlk
>>501
全て、明治憲法下のもとに裁かれるのだからなw。クックッククク。

503 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 23:01:10 ID:???
>>502
今有る憲法が明治憲法だというのか?
妄想ご苦労な。
病院行け脳内の蛆わいてるぞー。

504 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 23:19:27 ID:6delZmtR
なるほど、阪京って廃人なのか・・・お気の毒

505 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 23:21:40 ID:???
皆さんもアル中にならないように

506 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/15(土) 23:24:17 ID:HfYeaG1q
>>505 焼酎三杯目だけど、昼間は素面だよ。

507 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/15(土) 23:25:31 ID:9jrGMDlk
>>503-505
は? アメコロ製インティキ憲法否定なら当然に明治憲法有効だろ?
ばかでしか?

508 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 23:29:22 ID:3FPqN4s5
504


またまたブサヨのお出ましだw

509 :右や左の名無し様:2005/10/15(土) 23:37:58 ID:???
>>507
妄想右翼、お舞がこの掲示板に言論自由に書き込めるのは
明治憲法のおかげか?お馬鹿杉で相手にならん。




510 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 00:16:08 ID:???
しかしだ、しち面倒臭せえ法学議論を別にしてだ、
そこまでして(あらゆる工作を駆使して)、小泉首相を靖国神社に行かせたくない、と必死になる心情というのは
どこから来るのだ?

なんか、ビジネス左翼として魅力的な収益源があるのか?

511 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 00:33:56 ID:???
「朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。」

それはさておき、政治思想板でこんなことを語るのもなんだが、
「純粋に戦略的に」見た場合、靖国信者のやることは全て裏目に出ている。

自民党議員が「靖国神社法案」を提出 → 天皇の参拝中止
中曽根の公式参拝 → (公的私的を問わず)首相の参拝自粛
小泉の参拝 → (外形的に公式であれば)参拝違憲

他にも、宮司やA級戦犯の一部の遺族が禁を破ってテレビでベラベラとしゃべることは、信者以外には同情されると言うよりは、靖国が私集団であることを印象付けるだけで逆効果だった。

もちろん、参拝反対派も、近隣諸国の反対を持ち出すことで逆に靖国信者に格好の反論材料を与えるミスを犯しているが、相対的に見た場合、靖国信者のほうがより大きなミスを重ね、後退を重ねている。

512 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 00:45:22 ID:???
ま、いずれにせよ、今のところ靖国反対派の裁判官は約二人ということで。

前のは、町内会費にお宮さん(鎮守様)の維持費が含まれていることも許されぬ
とした、地域の伝統,と地域のコミュニティを自分が破壊してみせる、といったトンデモ判事だったわけだが。

513 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 02:36:31 ID:???
>>511
で、自分の意見はどうなのよ?

514 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 06:42:00 ID:???
今日の捏造朝日新聞も、例によって中国言ってるから靖国止めろと、性懲りもなく。
先の傍論も早速援用しておりま〜す。

515 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/16(日) 09:07:29 ID:???
愛国無罪的な、【自分が】正しいと思ったことなら、何をやっても罪はないと考える人は

「政教分離違反(と自分が考えるだけ・・・最高裁での判断などない)を法廷で争えない」
から「嘘(人権侵害で傷ついた)をついてでも、その行為を止めさせるのは正当だ・・・。」
と考える。

普通の人は
、「まず違憲審査ができるようにしよう。小泉の参拝が違憲であることは確定
していないんだから、嘘を言ってまで公費を使って政治運動を行なうことは道義的に
よくないし、国民の納得も得られない」
と考えるだろう。

「勝手な判断・・・小泉の参拝は違憲だ・・・」に基づいて、それが正しいことなら
何をやっても許されると言うマインドは、日本人には少ないだろうな。w

516 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:15:36 ID:6L13fRkN
>512

当たり前だと思うが。宮さんの維持費は崇敬会が集金すべき事。

地縁団体は市町村長の認可を受け、民主的な運営を求められ
特定の政党のために利用してはならない等シバリがある。

517 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:16:29 ID:???
あんな裁判官、さっさと国会で弾劾裁判すればいい。

そうすればすっきりする。自民党はなぜしない。

518 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:19:11 ID:6L13fRkN
>愛国無罪的な、【自分が】正しいと思ったことなら、何をやっても罪はないと考える人は

違憲だと疑いのある公式参拝を、多くの批判を無視して行う。
そう小泉の事だな。

違憲でも止めさせる手段がないのだから、やって何が悪い!やっちゃイケナイという法律でもあるのか?
と開き直る様はまさに(ry

519 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:22:56 ID:6L13fRkN
>普通の人は

違憲判断が多く出されている反面、合憲判断はゼロ。判断を避けた裁判は多いけど。
そうならば、国民的コンセンサスが取れるまで参拝を控えるのが一国の首相が取る
べき行為。なのに多くの批判を無視して、参拝を強行に行うことで既成事実化するのは
法の支配に対する挑戦である。
既成事実化することで国民のコンセンサスを自分に優位に持っていく手法はまさに
独裁者。

520 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:27:58 ID:ZFdyulJ7
517


そうすると左翼共が一斉に小泉が司法を支配し独裁を開始した!
みたいな暴論をしはじめるぞ


519みたいにwww

521 :櫻井 よしこ 先生:2005/10/16(日) 09:31:08 ID:???
テレビや雑誌でよくみるが、あの情熱は、どこからでるのか

522 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/16(日) 09:38:23 ID:???
>>519
合憲の意見はたくさんあるよ。w

>国民的コンセンサスが取れるまで参拝を控えるのが一国の首相が取る
>べき行為。
それは一方的だなぁ。「参拝に関する重要性」認識の相違でしょ。
少なくとも参拝すると言って「国民の代表たる国会議員の互選で選ばれた」事実はあるし
参拝を継続して、総選挙で勝利した現実もある。

一方的なそういう「すべき」は、説得力をもたないよね。

523 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:45:00 ID:???
>516
村の鎮守様を、クリスト教の協会・イスラム教の教会とごっちゃにする
分けの分からん奴がこの日本にもいるようになったか。世も末だなこりゃ。

正月の獅子舞、夏の(神社境内での)盆踊り、秋祭りの御神輿。これらは
日本文化であり地域のコミュニティ。外国のキリスト教徒もイスラム教徒も喜んで参加する。
神社の境内に無断で入って叱られることはない。
キリスト教会に深夜無断で入ってみろ。不審者として警察に突き出される。
その違いも、分からんのよ。あの、例の地裁判事は。

524 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:49:07 ID:???
>523 誤字訂正
>516
村の鎮守様を、クリスト教の教会・イスラム教の教会とごっちゃにする
訳の分からん奴がこの日本にもいるようになったか。世も末だなこりゃ。

正月の獅子舞、夏の(神社境内での)盆踊り、秋祭りの御神輿。これらは
日本文化であり地域のコミュニティ。外国のキリスト教徒もイスラム教徒も喜んで参加する。
神社の境内に無断で入って叱られることはない。
キリスト教会に深夜無断で入ってみろ。不審者として警察に突き出される。
その違いも、分からんのよ。あの、例の地裁判事は。


525 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:49:34 ID:6L13fRkN
国のために戦死した人を祀って何が悪いと
違憲の公式参拝を強行する様は

  まさに愛国故の行動なんだから無罪だろ!!

と主張する中国人そっくり。

526 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:50:44 ID:6L13fRkN
>合憲の意見はたくさんあるよ。w

へええええええええ、判例プリーズ

527 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:52:19 ID:6L13fRkN
>少なくとも参拝すると言って「国民の代表たる国会議員の互選で選ばれた」事実はあるし
>参拝を継続して、総選挙で勝利した現実もある。


別に参拝をすることを以て首相に指名したわけではない。
何を言っているのやらwwwwww

528 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 09:56:04 ID:???
http://bbs5.cgiboy.com/bin/i.cgi?0327708
靖国機雷がいまつよ

529 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 10:03:49 ID:???
しち面倒臭い(不毛な)神学論争的憲法論議だけで、延々この議論が続くなら、
憲法を神学論争が起きないように分かりやすく変えてしまえ、ということにならんか?

こんな問題で改憲解釈は馬鹿げてるわな。
そうすりゃ、基本的に「傍論」は無しってことで。

530 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/16(日) 10:04:46 ID:???
>>525-527
>国のために戦死した人を祀って何が悪いと
悪くないでしょ、世界各国何処でもやっているし・・・。
>違憲の公式参拝を強行する様は
違憲だと確定していないし、公式だとも確定していないし、強行もしていないし・・・
キミ状況認識力に瑕疵があるねぇ。

で?誰が判例があると言っているの?
合憲だと言う意見があると言っているだけだよ。
キミ日本語能力に瑕疵があるね。

で、少なくとも国民のコンセンサスが全くないわけではないという意味だから・・・。
読解力の瑕疵だね。

もう一ついっておくが、まとめて書かないで連投する人は、まぁ延髄反射であろうから
共感を得られない傾向があるよ。2chでの常識も知らないのね。w

531 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 10:55:21 ID:???
>524
この福岡地裁K判事の佐賀地裁時代の判決は、日本の文化、習俗を、この俺が止めさせてやる、という
とんでもない思い上がりの人物に見える。

この判事、福岡教組が訴えた学校での国旗国歌強制拒否での処分撤回ついては、強制は合憲、ただし処分は重すぎるとの判断をしてるがな。
これは「傍論」ではなかったみたいだ。

532 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 11:04:04 ID:???
>531
そりゃそうだろ。心情的には国旗国歌強制の違憲判決出したかったのだろうが、
この憲法判断は「傍論」にならない本質であるから、そんなことしたら、早速控訴され、
高裁で合憲が出て、すべてパーになる。
それこそ自衛隊違憲判決の伊達裁判みたいに偏向裁判官のレッテルも貼られ、将来設計ダイナシ。
(もっとも、貧乏社民党ぐらいが雇うか、伊達みたいに)

533 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 11:10:52 ID:6L13fRkN
>524


それと町内会費に神社の維持費を組み込むことと何の関係が?
町内会の目的外使用。

町内会の構成員で崇敬会を作り、崇敬会の役員(町内会の役員と
兼任することは禁じられていないだろ)が町内会費と同時に任意で
集金すればいいじゃん。町内会費に維持費が入っていたら、
強制徴収と変わらないじゃん。


そういう「けじめ」というのがかけて居るんだよ低脳右翼は。。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ


>530

>悪くないでしょ

でも違憲wwwww 違憲の行動はしては、いけん!!m9(^Д^)ギャハハハハハ ハwwww 受けた?

>で?誰が判例があると言っているの?

あっそう、下級審での判断すらないの? 。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

>まぁ延髄反射であろうから

普通精髄反射って言いますね、普通。 まあ、貴方は普通じゃあないから wwww

534 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 11:17:37 ID:6L13fRkN
>神社の境内に無断で入って叱られることはない。
>キリスト教会に深夜無断で入ってみろ。不審者として警察に突き出される。
>その違いも、分からんのよ。あの、例の地裁判事は。

伊勢神宮に深夜無断で入ったらしかられる。伊勢神宮は入っては行けない場所が
ごまんとある。皇宮警察がすっ飛んでくる。
一般神社でも深夜神社境内内でウロウロしていたら近所の人に不審者として通報される。

キリスト教会に深夜無断で入っても、神父牧師はしっかり話を聞いてくれる。
犯罪者ですら保護される。その行為は正当行為として認められる。刑法の教科書を読め
ど低脳!! m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww

535 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 11:21:06 ID:73FUpYMT
お前ら、地元の氏神様の秋祭りの世話役なんかやったこともないくせに
靖国神社だけありがたがってるんじゃないよ。

536 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 12:11:14 ID:US456O+w
ホントのところは、戦没者の家族もどうでもイイとおもってる。

537 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 12:17:22 ID:6L13fRkN
だろうね。

こだわっているのは、靖国を国の統治に利用しようとするクソウヨだけだよ。
ホンネはそこだろ。

538 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/16(日) 12:18:16 ID:y270nswv
>>536
なわけないだろ。60年以上前のことでも、思い出して泣いてる人たちが
たくさんいるじゃないか。

539 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 12:20:53 ID:6L13fRkN
泣いてる人は我が家の語仏壇で拝んでいる。(-人-)ナームー...

540 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 12:22:40 ID:6L13fRkN
遺族会の既得権益の象徴が靖国神社。

いつまで国にたかるつもりだろうか?

541 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/16(日) 12:36:14 ID:y270nswv
英霊のおかげで、いまの日本があるんじゃないか

542 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 12:42:56 ID:6L13fRkN

・・・・・・・・永遠にたかるつもりかなあ・・・・・・・・靖国神社を遺族会の意識統合の象徴として
                            利用して居るんだねえ・・・・・
国が無期限無償貸与も 九段会館(田原拓治)
 郵政民営化など構造改革が焦点とされる今回の総選挙だが、改革にも「聖域」がある。遺族行政、
とりわけ財団法人・日本遺族会(古賀誠会長)への対応だ。戦後六十年がたち、活動の重点も遺族
への福祉から「自虐史観の克服」など思想、政治面に移った。長く自民党の集票力の柱として、政府
の支援を受けてきた。だが、その力は下落傾向にある。聖域見直しを指摘する声も上がり始めた。 

■「昭和館」委託料 年間で5億円超・・・だれも行かない無駄施設。

 管理運営を委託されているのは財団法人・日本遺族会だ。元来、同館は日本遺族会が七九年、当時
の橋本龍太郎厚相(当時)に「戦没者の遺児の慰藉(いしゃ)事業」として設立を要望。「遺族会の熱意
や資料収集への協力という流れ」(厚労省)で同会への委託が決まったという。職員十五人のうち、
厚労省OBが二人。政府からは年間五億数千万円の委託費が支払われている。

〇三年度決算でも八億円以上の補助金・委託費を得る日本遺族会は「圧力団体」

 日本遺族会の前身「日本遺族厚生連盟」の会則には、「戦争を防止し、世界の恒久平和を確立し」とあったが
、五三年の遺族会への改編に伴い「英霊の顕彰」が寄付行為(定款に相当)の筆頭に掲げられた。

「たしかに(平均年齢八十六歳の)戦没者の妻には亡くなる人も増えてきた。しかし、遺児たちは定年を迎え、
ようやく自由な時間ができてきた。歴史認識の問題などは今からだ。遺児を核に新たな運動の拡大に取り組
まねばならない」 ・・・・で靖国を政治利用



543 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 14:04:11 ID:???
>534
キミは、いつも言葉が汚いのだが、それはキミの人格の発露だろうから,それはともかく、
キミの汚い攻撃は、全く本質を着いていないんだな。やはり「傍論」好きの性格がよく出ている(W。
といっても、キミは理解できないだろうけど。それはキミの頭脳のお能力がどうだからという失礼なことをいうのではなく、
キミの汚い人格に帰着する問題だからだが、それはひとまずおくとして、
この話は、亀川判事の目立ちたがりの性格、政治性、そして彼の頭脳の構造についていってたわけだ。

佐賀地裁で問題になったのは、ある町内(その街全体がある仏教の門前町になっていて、年に大きなお祭りがあり、街のかなりの観光収入になる。
いわば、住人全体がその仏教のお祭りを支え、協力する雰囲気がある)に引っ越して来たキリスト教信者夫婦が、
そのお祭りに対する協力を拒否した。自分はキリスト教であるとの理由をつけた。
そして、この町内にはこのお寺とは別に、所謂、村の鎮守様があった。

町内会費には、その仏教のお祭りに対する年数百円の協力費と、わずかな確か年数十円?の神社維持費が含まれており、
この新参者は、前者の支払いを拒否するのみならず、引っ込みがつかなくなっって、わずかな神社維持費の方も、一緒に
支払い拒否せざるを得なくなった。

544 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 14:05:10 ID:pyhaE1Vf
>543 続き

町内会側は、部分支払いを認めず、町内会に参加させなかった。このため、訴訟が発生、キリスト教信者夫婦が町内会を訴えた。
佐賀地裁の担当が、例の亀川判事。どうしたことか、判事の関心は、本題たる仏教お祭り協力よりも、鎮守の維持費数十円に集中。
専ら、論議を訴訟指揮で、そっちへ振っていってしまった。
もともと、この問題は、憲法議論に発展させるような案件ではないはずだったのだが、亀川さんが好んでそっちへ持っていってしまい、
本題の仏教お祭り協力がかすんで、神社の問題として全国の注目を集めることになった。

そして出たのが、『鎮守の維持費を町内会に含めるのは「違法」。もちろん、仏教協力拒否は問題ない。』

この亀川さん、あんまり判事向きの人ととは思われないわけだ。裁判を自分のイデオロギー発現の場所として
つまり政治的に露骨に利用している。
性格、意外とキミと似てたりしてね(W。


545 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 14:23:35 ID:???
このスレ、ブサヨもクソウヨもどっちでもいいけど、
1)純法学的に、首相靖国参拝の憲法論議を行う(この延長上には天皇の靖国御親拝問題が控える)場
2)イデオロギー対決として靖国問題を扱う場?

2)は別でやってもらったらどうかね。

546 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 15:59:14 ID:6L13fRkN
>町内会費には、その仏教のお祭りに対する年数百円の協力費と、わずかな確か年数十円?の神社維持費が含まれており、


金額の多寡の問題じゃあ無いよ低脳。

>町内会側は、部分支払いを認めず、町内会に参加させなかった。

地方自治体法違反。
地縁団体は参加希望者を拒んではならない。

>そして出たのが、『鎮守の維持費を町内会に含めるのは「違法」。もちろん、仏教協力拒否は問題ない。』

当たり前じゃん。当然の判断だよ。


君のレスを見れば見るほど、法的に亀川の判断を支持できる結果にしかならんが。

547 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 16:07:13 ID:6L13fRkN
仏教協力拒否は信教の自由から言って当然の結果。

町内会費に神社の維持費を加えるのは、地縁団体の法的性格からいって
違法。

町内会に参加拒否は地方自治体法違反。

行政からの連絡も町内会経由で来る(町内会は市町村長が認可するし)。

町内会に入っていないと回覧板も来ないから、行政からの情報も来なくなる。
地域社会から村八分となる。

その理由が宗教的信条によるものであること等、法的に許容できるわけがないだろう。

ホントクソウヨって低脳でデリカシーもなく、けじめも付かないドアホ。

。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

548 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 16:14:43 ID:6L13fRkN
ちなみにうちのジジイ、現在町内会の持ち回り理事在任中!!

549 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/16(日) 16:18:10 ID:???
町内会がすべて地縁団体と言うわけではない。

というか、そもそも市町村長の認可を得て地縁団体となる動機は、
概ね「町会としての不動産登記」であって、認可された地縁団体と
それ以外のいわゆる町内会は同じではない。

550 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 17:12:35 ID:6L13fRkN
なんか事実認定が違うんでないかい? キリスト教徒??

☆ 佐賀地裁;自治会費の神社費一括徴収は違憲(02年4月12日)==確定

91年に他県から佐賀県鳥栖市に引っ越し、自治会に加入した仏教の信者である70歳代の
原告夫婦は、94年、月額400円の自治会費の中に神社管理費43円(神社に宮司は常駐せず、
自治会長が責任役員を務めている)が含まれていることを知り、これらの「特定宗教関係費」43円分
の支払いを控除してほしいと要望した。しかし自治会は一括徴収を続けたため、夫妻は同年5月に
会費納入の拒否を文書で通告、これに対して自治会は2人を会員名簿から消した。そこで夫婦は99
年12月に、信教の自由を侵されたとして、自治会と自治会長を相手に、自治会員としての地位確認
と慰謝料など計220万円の支払いを求めた訴訟の判決があった。

判決は、「当該自治会は任意加入の団体としては加入率が98パーセントと極めて高く、脱退すれば
地域社会から疎外されるという心理的負担は軽視できない」として、公共性を認めた、また神社管理
費を「特定宗教関係費に当たる」と認定し、自治会の運営について「構成員が様々な信仰を持つこと
を前提にしなければならない」と指摘した。そのうえで、被告側の、「原告が自治会費の支払いを拒
絶した」のは、「脱退の意思表示があった」との主張を「原告らの支払い拒絶には正当の理由があり
、脱退認定の根拠にならない」と退け、自治会が神社管理費を含め一括徴収することは、「神社神
を信仰しない原告らにとって事実上、宗教上の行為への参加を強制するもので、信教の自由、信仰
の自由を侵害し、自治会の民主的な運営を定めた地方自治法の趣旨に反し違法」として、原告の
自治会員としての地位を認めた(一方、自治会の行為は「徴収方法の問題点に気付くのは困難だ
った」とし、損害賠償に直結する権利侵害はなかったとした)。

 なお、自治会の神社費徴収の問題についての判決は初めてである。この自治会は99年度から
、自治会費と神社費を会計上、分けて徴収しているが、問題となった一括徴収は近年、見直しの動
きが出ているものの、地方などでまだ相当数続いているとみられる。



551 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 17:26:54 ID:6L13fRkN
>543

とりあえず君が捏造するクソウヨだという事実ははっきりしたよ。人間のクズだね。
根も葉もない風説をネットに垂れ流したことをキリスト教徒に土下座して謝るべきではないか!


(2) 本件訴訟に至るまでの事実経過(甲74,乙20,乙25,原告A,被告代表者C)
(被告町区の法人化に関する紛争)
ア D区長は,地方自治法の改正により,地域自治会の法人化の途が開かれたことから,平成4年4月,
被告町区の定期総会の場において,区の法人化とともに,被告町区所有のため池等(乙41)の共有名義
の登記を早期に被告町区名義の登記に移すことを検討している旨述べた。
イ このD区長の発言について,原告らは,D区長は甲神社の建物等を被告町区の財産とすることを検
討しているものと曲解し,仏教徒としてこれを阻止する必要があると考えた。そこで,原告らは,「仏さまや
              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
神さまの財産を取りもどして我々の財産にして云々というような慣習は,これまでの日本には見あたりま
せん。・・私の場合,我々の財産にするという方法に加われないことが解りました。お宮さんの財産を盗む
ことになるそうです。・・手錠がかかればいやです。そうして,地域法人そのものが日本には無いとのこと
です。」などと激しく抗議した(乙16)。
(原告らによる区費の支払拒絶)
ア 原告らは,平成6年春ころ,班長を通じて被告町区に対し,「特定宗教には協力できないので,特定
宗教関係費を除く自治会費の納入で区費納入は済んだことにして欲しい。本来は自治会と氏子団体の
会計そのものを分離すべきだ。」との申入れをした(このような内容及び趣旨の申入れを「控除負担の
申入れ」という。)。
イ しかし,被告町区は,原告らに対し,これまでどおり一括して区費を支払ってもらいたい旨要求し,
区費の徴収方法を変更しなかった。


552 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 17:27:06 ID:???
>534
相変わらず言葉の汚いキミへ。
分かってない、あるいは分かろうとしないか錆付き頭脳だな、やはり。
汚い人格のせいかな?

佐賀地裁事件はもともと、新参者が、地元の町のお祭り騒ぎ(仏教系)に関わりたくない、
地元になじむ努力もしたくない、協力なんかしたくない、という地元コミュニティに入り
たくないことの理由付けに、自分はキリスト教の信者で、仏教儀式の強制は嫌だ、といい始めたに過ぎない。

町内会費をよく見たら、そこにこのお祭り(仏教系)費用だけでなく、鎮守様維持費もある。
ってんで、もともとこっちは、原告にとってどうでもいい話だったんだな。これが。

それが亀川さん、本題さておき、もともと自分のイデオロギーの主張をするいいチャンスに
恵まれたってんで、どんどん、町内会費の鎮守様維持費で自分の政治性を発揮しようと考えた。
見事、彼の政治性と目立ちたがり屋精神は図に当たり、こっちだけが日本中の着目を浴びることとなった。

彼にとっては、原告と被告間の争いであった地域コミュニティを社会的にどのように考えるか、なんてことは
どうでもよかったんだな。自分だけが名を上げ、原告も被告地域でおかしくなってしまった。

ところで、534君。キミのとこの町内会はどうなってるかな?もし、キミの主張どおりになってなかったならば
早速、キミの主張を実力行使に移してみてはどうだろうか。
その結果も教えてもらうと、とっても嬉しい。




553 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 17:48:10 ID:6L13fRkN
>552

おまえどんな偏向した資料見て居るんだ?? w(゚Д゚)w ハァ?

判決文を読んだらどうだ?  低脳には読めないか 。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

ちなみに
地方自治法は,地域自治会の法人化について,「良好な地域社会の維持及び形成に資する
地域的な共同活動を行うことを目的としていること」(同法260条の2第2項1号)と定め,その
目的の公共性を要件としている。また,「すべての居住者に構成員資格があること,その相当
数の者が現に構成員となっていること」(同項2号)と定め,居住の事実のみが構成員の資格
要件であり(特定の信仰,主義,主張等を共通にすることを前提としない。),現に相当数の者
が加入していることが法人化の前提であるとしている。さらに,「正当な理由がないかぎり地域
自治会への加入を拒否できない。」(同条7項)と定め,区による加入拒否を制限しているが,
これは,地域自治会が公共的な役割を果たしていることを考慮したからにほかならない。この
ことは,例えば一般企業が採否の自由(契約の自由)を有し,ことに傾向団体であれば,加
入者に対して特定の信仰,主義,主張等を問うことが相当とされる場合もあるのとは明らかに
異なる。さらに,「民主的な運営と不当な差別の禁止」(同条8項),「特定の政党のための利用
の禁止」(同条9項)などを定め,地域自治会の公共性を側面から担保しようとしている。



554 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 17:50:38 ID:6L13fRkN
ア 被告町区は,任意加入の団体とはいっても,前記認定事実のとおり,被告町区は,その
目的に従い,地区の清掃活動や体育祭,敬老会,回覧板の回付等の当該地域における様々
な共同活動,広報活動を行い,地域活動における中核的な役割を果たしている上,a市との連
絡や市報の配布等の事務を行うなど,公共的な役割をも担っている。そして,それらの活動及
び各種サービスは,その性質上,当該地域の居住者全員が参加し,享受することが予定され
たものであり,かつ,それが望ましい状態でもある。実際にも,被告町区への加入状況をみると
,平成13年当時において,被告町区の総世帯数は500戸以上,人口も1600人を超え,その
規模は必ずしも小さくないにもかかわらず,加入率は98パーセント以上と極めて高い。これは
住民らに対する熱心な勧誘の結果だとみるにしても,任意加入の団体としては極めて高い割合
であり,結局,被告町区では,事実上,運用として全戸加入制がとられていたものとみるほかな
い(加入及び脱退の自由が確保されているかぎり,運用として全戸加入制をとること自体は望ま
しいものであったといえるが,そのような運用をする以上,構成員に対する関係では,より慎重
な態度が要求されるというべきである。)。そして,被告町区に加入しないということは,生活の重
要な基盤である居住地において,上記のような地域の共同活動に参加できず,かつ,各種サービ
スを受けられないということであり,しかも,事実上,全戸加入制をとってきた被告町区の方針に明
確に反することでもある(そのことで,地域社会から疎外されることもあり得るし,そのことに大きな
心理的負担を感じる者は少なくないと考えられる。)。これらの事実によると,被告町区への加入は
,強制されているとまではいえないにしても,その自由は大きく制限されているというべきである。



555 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 17:58:04 ID:6L13fRkN
したがって,被告町区は,その公共性が法的にも明確に位置づけられている上,加入及び
脱退の自由が,いずれも大きく制限されており,これらによると,被告町区は,強制加入団体
とは同視できないにしても,それに準ずる団体であるというべきである。そして,被告町区が
このような性格を持つ団体である以上,その運営は,構成員が様々な価値観,信仰を持つ
ことを前提にしてなされなければならない。
(RY
前記認定事実のとおり,被告町区は,甲神社に対し,毎年,氏子費,社格割として,それぞれ
一定額の金員を支払っているが,氏子費とは,文字どおり,神社の信者(氏子)としての会費
のことであり,社格割とは,神社本庁によって神社それぞれに掛けられる賦課金のことをいう
(甲60)。したがって,氏子社格割は,形式的には特定宗教関係費である。
(RY
公園使用等の対価であることと,特定宗教関係費であるということは両立しないわけではない。
前記認定事実によれば,甲神社は,被告町区の住民らによって形成された氏子集団を持って
いるが,氏子名簿は作成されず,被告町区と明確に区別された氏子組織も形成されていな
かったこと(しかも,独自の会計処理も行っていなかったこと),被告町区は,例祭,八朔等の
祭りの際には,祭りの当番の組に対して一定額の援助を行い,その当番の組によって祭りが
執り行われていることなどの事実が認められ,これらの事実によると,結局,被告町区と氏
子集団は,組織的にも会計的にも,区別されていなかったものと認められる(したがって,
それらの祭り自体を被告町区が主催していたと評価できる。)。そして,そのような状況の中
で,甲神社が,毎年,神社神道の方式に従って五穀豊穣等の祈願(神事)を行っているというの
であるから,結局,被告町区の各支出(氏子社格割,その他)は,主として甲神社,神社神
道そのものを支えるという趣旨で支出されていたと認められる


556 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 18:58:50 ID:6L13fRkN
本件では,被告町区は,原告らに対し,何らかの宗教上の行為への参加を直接
に強制したわけではないが,特定宗教関係費の支出を続けながら,原告らから
区費を徴収するということは,原告らにとっては,区民であるために,信仰しない
ことを誓った神社神道のために区費の支払を余儀なくされるということであり,これ
は,被告町区への加入及び脱退の自由が大きく制限されているという現状に照ら
すと,事実上,原告らに対し,宗教上の行為への参加を強制するものであったと認
められる。原告らの信教の自由ないしは信仰の自由を侵害し,憲法20条1項前段
,2項,地方自治法260条の2第7項,8項等の趣旨に反し,違法であったと認めら
れる。
前記認定事実によると,原告らが区民として扱われない期間が8年以上という長期
間に及んでいること,その間,原告らは,法務局や弁護士会に対して人権救済を申
し立てたにもかかわらず(弁護士会からは人権救済勧告も出ている。),話し合いを
含めていずれも不調に終わったこと,被告町区が,原告らに対し,定期総会や体育
祭等の案内を送らず,a市報の配布も停止させたことなどの事実が認められ,これ
らの事実によると,原告らの被った不利益は,その心理的な負担を考えると,かなり
大きなものであったと言わざるを得ない。他方,被告町区は,脱退認定取扱以降,
かたくなに原告らが区民ではないという立場をとり,原告らから区費が支払われ,あ
るいは,供託されても,それらを返還し,あるいは,無視するのみで,原告らの真意を
確認したり,協議を再開するというような姿勢をとらなかった。

村八分〜〜〜

557 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 19:35:11 ID:6L13fRkN

>佐賀地裁事件はもともと、新参者が、地元の町のお祭り騒ぎ(仏教系)に関わりたくない、
>地元になじむ努力もしたくない、協力なんかしたくない、という地元コミュニティに入り
>たくないことの理由付けに、自分はキリスト教の信者で、仏教儀式の強制は嫌だ、といい始めたに過ぎない。


このど低脳が事実をろくに調べもしない、偏向した資料を鵜呑みにする低偏差値のクソウヨだと
いうことは明確になった。

判決によると事実関係はこうである。

まず原告はキリスト教徒ではない。浄土真宗の寺でうまれた浄土宗の信者である。
仏教系の祭りに関わりたくないと言ったという事実はない。
被告町区は地域自治会であり同9年5月20日(告示日),地方自治法260条
の2に基づき,「地縁による団体」として法人の認可を受けた団体である
被告町区は,転入者に対し,被告町区がa市から嘱託された事務があり,同市から市民への伝達
連絡等の事務を担っている。
甲神社は,b町内に存在する神社であり,神社本庁を包括法人として,昭和28年7月2日に宗教
法人法による法人格を取得し,Fが宮司(神職)として代表役員を勤め(平成10年2月17日就任)
C区長をはじめ被告町区の役員らが責任役員を兼ねている。

訴訟の動機は
D区長は,地方自治法の改正により,地域自治会の法人化の途が開かれたことから,平成4年4月,被告
町区の定期総会の場において,区の法人化とともに,被告町区所有のため池等(乙41)の共有名義の登記
を早期に被告町区名義の登記に移すことを検討している旨述べた。
イ このD区長の発言について,原告らは,D区長は甲神社の建物等を被告町区の財産とすることを検討
しているものと曲解し,仏教徒としてこれを阻止する必要があると考えたことである。


ぜ〜んぜんちゃうやんけ。どこみさらしとんじゃ。どこかの低脳右翼の勉強会にでも参加したんか?

558 :右や左の名無し様:2005/10/16(日) 19:54:48 ID:6L13fRkN
住民らの絆を強め,区民の融和を図るという目的自体は相当なものであっても,その手段を
例祭,八朔といった祭りに求めることは,その祭りが神社神道の方式に従った神事を伴うも
のである以上,神社神道を信仰しない者に対する配慮が必要である。しかも,被告町区が
農村地域の共同体であった時代には,そのような配慮はほとんど不要であったかもしれない
が,都市化,住宅化が進んだ現在では,これまで住んでいた住民らとは異なる価値観,宗教
意識を持つ者が他の地域から転入してくる可能性も増えているのであって,より慎重な配慮
が必要となってくる。結局,そのような現状や,被告町区の公共的な性格等に照らせば,被告
町区のような地域自治会は,本来の目的である地域における共同活動に専念すべきであり,
神社神道の方式に従った神事を伴う祭りの主催は,被告町区とは明確に区別された氏子集団等
の組織によって行われるべきである。




559 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 07:24:40 ID:???
2005年8月15日、軍国主義と民族排外主義を掲げる右翼団体が
靖国神社にあつまり、6千人の大集会を行いました。核武装を主
張する安倍晋三、石原慎太郎をはじめとして、複数の閣僚と多く
の国会議員が、右翼団体とともに靖国神社に参拝し、戦没兵士
への「哀悼」の意を表しました。それは、かつての東アジアへの
侵略戦争から現在のイラク戦争に至るまで、他国の民衆への
虐殺行為を不問にし、自らの加害と被害を無関心の淵に沈める
ことで、戦争を容認するものです。

560 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 09:42:11 ID:???
小泉首相、きょう午前靖国参拝

小泉首相は17日午前、東京・九段の靖国神社を参拝する。

 同日から始まる靖国神社秋季例大祭に合わせての参拝とみられる。
 小泉首相の靖国参拝は2004年1月1日以来で、2001年4月の首相就任以降、5回目。
 首相の靖国参拝については、A級戦犯が合祀(ごうし)されていることを理由に、中国や韓国が参拝中止を求めていた。
(2005年10月17日9時3分 読売新聞)

561 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 10:03:43 ID:qoXkl6tT
私的参拝なんでしょ?

で、中韓の反発は内政干渉ではなく(プライベートなんだから)
単なる個人攻撃だな。

562 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 10:21:12 ID:qoXkl6tT
いやいや〜〜〜TV中継で参拝光景を見ました。

スーツで拝殿前で賽銭を入れ、一礼黙祷、ですぐ帰った。

さすがの俺様もこれには文句つけられない。小泉君、大阪高裁違憲判断を
しっかり勉強しているようだ。見直した!!

プライべートの参拝と見て良い。肩書きもない。賽銭をポケットマネーから
出している。昇殿するという宗教活動と見られても仕方がない行為をさけた。

クソウヨには物足りないかも知れないが、法的には100点満点だよ。
゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ


563 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/17(月) 12:14:01 ID:LyE9ZHV+
>>562 俺的には今回の参拝位で良いとも思う訳だが、
今回の参拝に特亜や反発する馬鹿とかが出れば、内政干渉や私事干渉って事でfaかい?

564 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 13:21:34 ID:Na0Cgkzv
>>563
小泉も、仕事もせずに昼間から2chに書き込んでいるオッサンに
参拝について論評されたくないだろうな。
国際情勢や裁判判決を考慮した上での決断を、ヒッキーのおっさんに
ごちゃごちゃ言われたくねえだろう。

565 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/17(月) 13:47:22 ID:LyE9ZHV+
>>564 12時14分てのは世間様じ昼休みなのだが、
いいなあ藻舞みたいに時間感覚無くなるほどダラダラしてみてえや、ははは、
俺はウンコ中、暇な時も有るけどね。

566 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 13:53:31 ID:Na0Cgkzv
>>565
13時47分も昼休みかい?(激藁

昼休みが長くって、ほんと羨ましいぜ。

567 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/17(月) 15:08:31 ID:LyE9ZHV+
>>566 ウンコは昼休みとは違うんだよ無職ちゃん、漏れは無職でも咎め無いが、
無職が無職を咎めてはては遺憾だる?藻舞いは就職出来ますようにと
靖国神社に御参りでも行って来たらどうだ?八当たりされるのが嫌で就職させてくれるかも知れんぞ。

568 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 15:26:23 ID:qoXkl6tT
>567

こんどはティーブレイク? イギリス企業なの?  キャハキャハ!!(^Q^)/""

569 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/17(月) 15:52:30 ID:LyE9ZHV+
>>568 煙草位吸わせろ、だいたい働いてもいねえ藻舞裸に働いてる漏れが、
何で働き方の講釈垂れられなきゃなんねえんだよ?寝言は寝て家、塵共。

570 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 15:58:15 ID:qoXkl6tT
職務中にタバコ吸って、2チャンネルに書き込みですか?

大分以前から、一流企業では社員が職務中にアクセスしているHP
をチェックしてますよ〜

職務に関係ないものを見てると懲戒されますよ〜〜
2tちゃんねるなんてアクセスしてると完璧に懲戒対象ですよ〜〜


いいんですかあ?? キャハキャハ!!(^Q^)/""


あっそう、ログ管理もできないような3流企業。。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ


571 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/17(月) 15:59:48 ID:???
クダラネーことを書き込んでんジャネーヨ、ヴォケ。

572 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/17(月) 16:06:17 ID:LyE9ZHV+
>>570 >>569 を良く読んでから書けよ、馬鹿で笑ってるしか無い藻舞に
大して期待はしていないが。

573 :ほんとの無職:2005/10/17(月) 16:12:11 ID:???
僕もそういうヒマな職場で働きたいです。紹介して下さい。

574 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 16:25:03 ID:qoXkl6tT
>572


おお、逆ギレっ

>571


オマエガナ〜   って2チャンネルではもう古典的返し〜
           でも、なんか今新鮮〜〜〜

575 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/17(月) 16:30:29 ID:LyE9ZHV+
>>573 工業系の設計ですので能力次第です、先ずは設計の知識を身に付けて下さい、
今は三次元CADが主流なので、専門学校や職業訓練所をトップ程度の成績で卒業して、
スキルアップて奴ですか?自分に合う職場が見付かるまで転職して探して下さい、
暇何てデータ待ちや問い合わせ中等幾らでも作れたりします、其の代わり土日も連休も無い上に
脳味噌使い過ぎで飴玉やブドウ糖を食べてもカロリーが足りなく成ったりします。

576 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 17:30:50 ID:qoXkl6tT
工業系の設計?

工業高校出身でもつとまるアレね

577 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/17(月) 17:47:27 ID:LyE9ZHV+
>>576 工業高校卒でも幼稚園卒でも出来る奴は出来るが、藻舞みたいに、
自分を諦めて日本社会を逆恨みした馬鹿で脳無しで無職な藻舞にゃ無理、
ろくな設計等出来やしない、他の仕事も無理だろうし、まあ何だろ生きてる価値有んの藻舞?

578 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 17:52:07 ID:e3Ovbbgl
576
人の仕事の事まで口出ししてんじゃねぇよクズ
節度をわきまえないチョン国家と日本は違うんだよ
氏ね

579 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 18:11:27 ID:2HUghIap
小泉首相靖国参拝バンザーイ

580 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 18:26:26 ID:qoXkl6tT
俺文系

581 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 18:27:49 ID:???
>>578
右翼の常套句は
「お舞裸、無職」
節度をわきまえないのは日本の糞恥集団右翼。


582 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 18:33:46 ID:???
日本一般人の認識推測

右翼=ネオナチ=ところによってヤクザ
A級戦犯=ヒットラー=ただの犯罪者
靖国=集会所=いらねぇー。


583 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 18:42:55 ID:???
>>582
もう違うだろ。
一般認識は逆転してる。

団塊やそれに洗脳されたプチ団塊だけが現実見ずにそういうこと言ってるけどな。

584 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 18:54:46 ID:e3Ovbbgl
581

ぷ(´_ゝ`)図星かよ
海外出張してまで自国の恥部を見せつけにきたのか

チョンが何言っても無駄

585 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 19:31:40 ID:mFxaacq0
>>569

貴方のおかげで、僕の脳内に「ウヨはバカ」という固定観念が植え付けられました

586 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/17(月) 19:32:43 ID:???
殺人犯だろうが、半島出身者であろうが、無職であろうが、書いてあることで見るのが
「匿名掲示板」の本質。

書いてあることがお馬鹿な内容なら、馬鹿と指摘できるのが2ch

間抜けな書き込みをした香具師を間抜けということができるのが2ch

半島出身者であろうマインドを露呈した香具師を、そのように呼べるのも2ch
我が国の国民の利益を考慮しない外国人らしきマインドを露呈する書き込みをした者を、
それなりの表現で揶揄し、あるいは罵倒できるのが2ch。

コテだろうがナナシだろうが、その個人的な環境や資質を問われず書き込むことが出来
書き込まれた内容で、賛同され、あるいは非難され、時に揶揄・誹謗されるのが2ch



587 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 19:34:54 ID:mFxaacq0
中韓の、未だに騒いでるアホはこの際放置でしょ。多分死ぬまで「己のアホさ」に気付かないだろうけど、生暖かく見守ってやるのが愛でしょ
で、その中韓の反応にわざわざ気分を害してる一部の日本のアホウヨも放置で。コイツラも同類だから

588 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 19:43:14 ID:e3Ovbbgl
587
チョンにバカにされて何も言わずに黙ってる恥じ知らずにとやかく言われる筋合いはねぇ

589 :靖国神社反対という人は頭がおかしい:2005/10/17(月) 19:54:38 ID:5a0hHHkV

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html

是非見てみてください
日本はあやまる必要はありません。

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。


      ★靖国参拝反対の人は頭がおかしい★

590 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 20:01:09 ID:e3Ovbbgl
589
確にな、靖国神社参拝反対とか言ってる街頭インタビューされてるヤツの顔は狂人に見える

典型的な共産主義者の顔って感じが希ガス…

591 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 20:53:54 ID:gPx9nIIg
というか、チョンチャンだろ。顔見ればわかる。

592 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 21:07:38 ID:HFKcqtTR
>>590
アンカーぐらいちゃんと付けろこのウンコ

593 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/17(月) 21:31:31 ID:???
なんだ。
あの小泉のへっぴり腰の参拝のしかたは!?

日本の神々を小馬鹿にしたような服装で訪れて、
昇殿もせずにそそくさと逃げ帰って、あれでは
英霊に失礼だと思わないのか。

594 :英霊に失礼だと思わないのか:2005/10/17(月) 21:43:05 ID:???
『とっくにA・B・C級戦犯は国際的に処刑され許されている』
 現時点では東京裁判は「適法」ではあるが、「有効」ではない。当時の
 日本には受け入れる以外の選択肢がなかったし、今は連合国の不法行為を
 日本人自身が“残念な過去のこと”として記憶しているからである。
 ただし“戦犯”に関しては別の決着がついている。国家間の講和条約の
 締結というのは戦勝国による処罰も消失するのが世界共通ルールで、日本も
 サンフランシスコ講和条約の第11条にある『生きている戦犯の赦免や減刑は、
 判決に 加わった国の過半数が決定する』というルールに従い、圧倒的多数による
 国会決議を元に各国と交渉した。そして日本は中国を含む関係11ヶ国に
 了解を取り付けた上で「戦犯の赦免(罪を消すこと)」を済ませている。
 つまりその瞬間からもう日本に生きているA・B・C級戦犯など存在しないのである。
 これは当時の米英の新聞等でも“間違った裁判だった”と大きく報道され、
 韓国も政府レベルではその事実を理解している。

595 :(^−^)/な!(^_-)/:2005/10/17(月) 21:56:06 ID:???
>>593
すこしうれしいくせに

596 :めんどくせぇだけ:2005/10/17(月) 22:08:27 ID:e3Ovbbgl
>>592


はぁ?テメェは1つ上のレスも見れねぇのかウンコ
氏ね

597 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/17(月) 22:13:04 ID:???
>>595
 たしかに参拝する事自体はほんの少しは評価できるが、
インチキ憲法や近隣に気兼ねした、こんな「参拝」に
どれほどの意味があるのだ?
 英霊のご恩は、もっと次元が違うことではないか。

「違憲」としながらも国を勝たせた大阪高裁や福岡地裁のデタ
ラメな判決や、一見「逆」で「個人的な参拝」とした東京高裁
にしても、結局の所、YP体制下の司法制度のいい加減さを
如実に示しているに過ぎない。

598 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 22:25:19 ID:IgSCpvq+
クズ小泉マジで死ね!
低学歴のボケ安部も後を追って死ね!!!!

599 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 22:40:28 ID:IgSCpvq+
>>597
おい思考停止の低学歴
言いたいことはそれだけか?
言いたいこと行って気が済んだか?
気が済んだら手首を切れ
手首を切って首を吊れ
首を吊って速やかに確実に死にさらせやクズが!!!!!

600 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/17(月) 23:04:29 ID:???
>>599
男の子なら「手首切れ」でく、「腹切れ」と言って欲しい

601 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 23:10:23 ID:e3Ovbbgl
599
お前の方が確実にバカを晒してるぞカス
氏ね

602 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 23:12:27 ID:???
怨みを持った悪霊の暴走を防ぐために讃えたり祭ったりするのは2665年の伝統です

603 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 23:19:59 ID:???
http://www.fnn-news.com/
参拝支持不支持の総計とっているぞ!
いくらでもクリックでき、操作可能なFNNアンケートへどうぞ。

604 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/17(月) 23:23:48 ID:???
>>603
俺は、どっちかっていうと支持だが、あんな参拝の仕方じゃ棄権だな

605 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 23:31:03 ID:???
>>604
今現在、支持12000 不支持700
只今、支持派の操作投票中。


606 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 23:33:33 ID:???
>>605
何回でも操作できます。どんどん投票しましょう。
一人10票ぐらいは入れるべし。

607 :右や左の名無し様:2005/10/17(月) 23:46:12 ID:12og7umI
2ちゃんねらーで集団靖国参拝するOFF

http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1129512262/

608 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 00:07:24 ID:???
英霊つうか、戦死者は、なんと思うだろうか。。。。。。。。

609 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 00:20:48 ID:vlx+yCj8
死人はなにもおもわねーよW

610 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 00:31:45 ID:???
だよな

611 :現時点では:2005/10/18(火) 03:32:52 ID:???
小泉首相の靖国参拝を支持しますか?
支持する 63301
支持しない 1329

612 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/18(火) 03:36:11 ID:bJyg5NMk
支持するに +1 してくれ。

613 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/18(火) 03:44:44 ID:bJyg5NMk
国難に散った英霊に頭を垂れる。右翼でなくてもふつーのことだろ?

614 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 03:54:59 ID:???
英霊のご恩は海よりも深く、山よりも高い。

615 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 04:08:37 ID:???
英霊のご恩に報い、英霊の御心を靖んじる。涙が出るよ。
ちょっと子供に起こされたけれど、阪京先輩おやすみ。(611も俺だよ)

616 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/18(火) 07:39:36 ID:???
いまこそ三島先生の『英靈の聲』をよみませう

617 :糞ウヨ:2005/10/18(火) 09:45:47 ID:???
馬鹿右翼ドモがまた屁理屈を捏ねている。

かりに国難に散ったりした英霊を大切にすることが正しいとして。

なんで「一宗教法人」でしかない靖国の教義で
「誰が英霊に値するか」をえらび、なおかつ、それを靖国神社
の敷地内でおこなわねばならんのか。

その理由を教えろ。靖国神社が伝統だからか?んなもの伝統でない。
靖国神社が担ってきたから?んなものは宗教的利益の独占だ。

中国だの韓国だの、もはやカンケーネー。


618 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 09:56:16 ID:???
私は、拝殿前でのあの参拝方式(私的であることを強調)なら、せめて大半の閣僚を
伴って8/15に行って欲しかった・・・。

極論を言えば、鳥居の手前で敬意を捧げるのと、さほど変らんのだから、休日の朝にでも
総理・閣僚・防衛庁幹部皆そろって、鳥居の手前で・・・ん?

そうか、鳥居の手前に国立の追悼施設を作って公的に追悼を誠を捧げ(結果として偶然にも
靖国神社のほうを向いているが)、その足で、私的に(偶然みんなそろってしまうわけだが)
靖国本殿参拝するということでいいだろう。私的なら、本殿で玉ぐし料を出して神道形式でも
無問題なんだろうから・・・。

等と姑息なことを考えるのも、英霊に失礼なことではある。と自己完結・・・チラシの裏

619 :広告塔小泉:2005/10/18(火) 09:56:25 ID:???
さらにいうなら、国に散った人間を祭っているからと称して
「国家管理」にまで格上げしようと策動している連中が
おおい。

「英霊」「国に殉じた人」を国家的に慰霊することが正しいに
しても、

 それがそく「靖国を国家管理」することとも結びつかない。
国家管理とは、靖国の教義の流布、信者獲得、経済基盤、それらを
国家自らが支援し、行うことに通じ(これを禁止すると宗教団体
としての本能がなくなる)、すなわちこれは日本の宗教国家化で
ある。

信者どもは、靖国の宗教性を隠蔽して卑怯にも「慰霊」にかこつけ
公共性だけを主張するが、それは、宗教的権益拡大の欲望であり、
きわめて俗物的、世俗的行動である。

違憲判決は、当然のこと。信者の横暴を許すべきでない。


620 :広告塔小泉:2005/10/18(火) 10:00:02 ID:???
>>619 だからな。

そこまで「姑息」な手段でもって、何ゆえ「靖国でなければならない」
ことを実現しようとするわけ?

仮に「英霊」を慰霊し、国家的にこれをおこなうにしても、
その英霊を「靖国の教義」でえらび、かつ「靖国の施設内」でおこなう。

いかなる「靖国神社参拝肯定論」をよんでも、慰霊の正当性こそ
声高に主張しているが、この部分の論評はまったくなし。
気づいていないか、意図的に無視している。

621 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 10:45:35 ID:???
>>617 >>619-620
靖国神社の祭祀対象の基準は(契機は別にして)戦前と変っていないから
>その英霊を「靖国の教義」でえらび、
は間違った認識。

仮に、国難に散ったりした英霊を大切にすることが正しく、「英霊」「国に殉じた人」を
国家的に慰霊することが正しい
ならば、「彼ら英霊と国家の約束は、靖国で祭祀し国が儀礼を捧げる」なんだから
靖国の施設で、約定を果たすのが正しいだろうよ。
英霊を大切にするというなら、、彼らとの約束は守るべきでしょう。
(仮に・・・という貴方の話に載っているだけの書き込みですけどね。)

>宗教的利益の独占だ。
というのも可笑しな話で、キリスト教や仏教界が、戦没者(辞書的意味)あるいは戦争被害者
に関して、彼らの教義に基づいて具象化し、あるいは抽象的または象徴的な追悼対象を定め
儀礼を捧げる行事を行ない、そこに小泉の参加を要請しても尚、参加しないなら独占だけど
ア墓地にも献花しているんだから、出向くでしょう。独占じゃないよね。

元々私は、そういう宗教界の行事、宗教とはなれた行事、対象が特定の犠牲者(原爆・空襲な
ど諸々)などなどについて、国の私学補助の公平さと同じ程度の公平さをして、公式に
行事に参加するという中で、その一つが歴史的経緯によって靖国だと考えるなら、公式も
無問題と考えているから・・・。



622 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 10:48:44 ID:???
>>は間違った認識。

は間違ってない認識。靖国が招魂...以下略。さらに
「靖国」が独占状態だったころの「約束」をもちだしても
意味なし。

>>独占だというのもおかしな
ありえない仮定のはなしが根拠


623 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 10:52:42 ID:???
というか、>>621 

靖国神社の祭祀対象の基準は(契機は別にして)戦前と
変っていないから
>その英霊を「靖国の教義」でえらび、
は間違った認識。

今は戦後。靖国が選んだ「英霊」について、政府も
他者もああだこうだいえない=靖国が独自の教義で
決めている

AQ戦犯しかり。
合祀訴訟しかり。遺族でさえ、合祀をやめろとはいえない、
いわせない、それが靖国のジャスティス

624 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 11:05:01 ID:???
>>622
意味ナシといわれても、仮に英霊を大切にするなら、国と英霊の約束は大切にしなきゃ
ダメでしょ。

靖国独占時期も何も、国が決めた祭祀規準だから・・・。そしてそれは現在変っていない
ことも事実だし・・・。

ありえない仮定も何も、実際に戦没者追悼式典も、原爆に関する被害者の式典にも
ア墓地への献花もSなされていますが・・・。

他者が云々いえないのは事実だけど、戦前から変っていないのも事実。
変ってしまったら別問題だが、変えないと靖国も言っているわけでしょ。
戦犯が合祀されたからといって、英霊たちとの約定を反故にできるとは思えないなぁ、
仮に、君の云う通り、英霊を国が大切にするなら・・・だが・・・。w




625 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 11:50:55 ID:eDuP9lMt
国が決めた祭祀基準?いったいいつの話をしてんの?
大日本帝国時代に帰りなさい。

靖国信者は、やはり、大日本帝国時代の国教的地位が
忘れられず、英霊をもちだして、過去の特権的地位に
返り咲こうと野望をもっている、と。

俗物根性丸出し

626 :今は大日本帝国時代ではありません。:2005/10/18(火) 11:54:52 ID:eDuP9lMt
「れ」のレスに本性が暴露されているが、普通によんで、
↓のほうが説得力ある。

>>「英霊」「国に殉じた人」を国家的に慰霊することが正しいに
しても(仮にだな)、

 それがそく「靖国を国家管理」することとも結びつかない。
国家管理とは、靖国の教義の流布、信者獲得、経済基盤、それらを
国家自らが支援し、行うことに通じ(これを禁止すると宗教団体
としての本能がなくなる)、すなわちこれは日本の宗教国家化で
ある。

「れ」の論法は「大日本帝国時代」に帰るということであり、
それはあらゆる宗教団体の上位に「国家神道」を位置づける、
という靖国信者の日本支配の野望の表れ。

627 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 11:55:52 ID:8ydNp9KE
ブサヨは何回同じ話しさせりゃいいんだよ


過去レス読む気ねぇなら氏ね

628 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 12:00:30 ID:eDuP9lMt
靖国信者こそ、なんど違憲判決くらったらわかるの?
この宗教基地外。

靖国信者どもが約束したかなにかしらねーが、かってに
手前らで祭ってたらいいんだよ、自分らの勝手な宗教
観で、勝手に英霊をえらび、首相に参拝させ、過去の
栄光と特権的地位にしがみつこうというその醜いすがた
は俗物そのもの。

糞ウヨこそ死ね。

629 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 12:16:59 ID:???
>>625
いや、だから、大日本帝国の時代の祭祀基準=英霊との約束をした時代
と、現在の靖国神社の祭祀基準が変っていないという事実を述べているだけだよ。

>>626
別に国家管理が望ましいなんていうレスはしていないし・・・。

何でこうも読解力のないシャドウボクシングが好きなのかねぇ。w

>>628
だから、違憲だというなら、最高裁になぜ原告団は持ち上げないんだね。
最高裁での決着を回避しているのは、原告団でしょうよ。

私は、一刻も早い最高裁のきちんとした判決を望んでいるんだけど・・・。


630 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 12:31:19 ID:eDuP9lMt
@ 「英霊」は一宗教法人でしかない「靖国」の基準でえらんでいます。
A その基準は「国」がきめたものという人もいますが、ウソです。国が決めるなら
 AQ戦犯でもめたりしません。政教分離でA級戦犯問題には口出しできない、という
 のが政府の立場。大日本帝国じだいの基準は、宗教的特権的地位に
 あった時代のことですから理由になりません。
B 靖国は遺族が合祀をやめろといってもやめません。靖国は遺族の意思を
 無視します。
C 都合のいいときは「英霊との約束」などと遺族などの意思尊重を強調します。
D 国法=政教分離無視、遵法精神皆無
E 国家的慰霊を「靖国の敷地内」で行わねばならない理由はありません。
F 公人が参拝することによる宣伝効果は絶大、信者獲得、権威付与、その他
 あらゆるメリットがあります。参拝をもとめるのは、いわば宣伝効果を狙って
 いるのです。
G ちかごろでは、反中国、反韓国ナショナリズムを強調して利用しています。
H 靖国独特の宗教的政治観で、批判者にレッテルを貼ります。
I 玉ぐし料公費支出で違憲判決 最高裁

631 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 12:38:26 ID:eDuP9lMt
J 「初詣」と比較する人間がいますが間違いです。公式な国家的
 慰霊施設は靖国だけ!というのが信者の主張です。そこをあえて
 初詣の対象に選ぶのは、信者の独占的主張を公人が許容すること
 です。ちなみに初詣は日本の寺社仏閣各種宗派の施設でおこなわ
 れています。比較になりません。
K 初詣は「大東亜戦争」というものとは関係ありません。
L 神社に墓はありません(墓参りなら寺へ)



632 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 12:43:20 ID:eDuP9lMt
L アーリントン墓地は無宗教のはずだが宗教色豊か、ゆえに
 靖国で参拝すべきだ、という主張もウソです。アーリントン墓地は
 特定宗派での埋葬は強制されませんし、ユダヤ教とキリスト教の混交
 した儀式が採用されています。
M アーリントンは靖国のような特定宗派の特定宗教法人の施設では
 ありません。

633 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 12:46:41 ID:???
なんだ、機種依存文字も知らないネット初心者かぁ。w >>630

1、それが、英霊と約束した時代の基準と一定しています。
2、別の、揉め事はありません。特定アジアなどの部外者が問題にしているだけです。
3、遺族の意思は遺族の個人的祭祀によって、その実現が保障されています。
  本人の意思・他の遺族・遺族以外の戦友や地域の人々などの心情を無視して、
  特定の遺族の心情のみを慮る必要はありません。(神社とはそういう場所です)
4、いや相手がそういったにすぎません。
5、違法だというなら、最高裁判決を、なぜ原告は求めないんでしょうね。
  最高裁では玉ぐし料の公費支出が違憲だと確定しているのみですが・・・。
6、敷地内でやってはいけない理由もありません。
7、結果として、特定アジアとそのシンパが騒いだ結果が、それでしょうwww
8、反日というナショナリズムへの反応に過ぎません。
9、そういう人もいるでしょうし、反日という特定思想から、賛同者にレッテルを貼る人も多いですよね。
10、玉ぐし料の公費負担は違憲で、地鎮祭費用の公費負担は合憲という最高裁の判決ですよね。


634 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 12:51:49 ID:???
11、靖国だけという人ばかりではありません。
12、そうですね。
13、おっしゃる通りです。個人的な祭祀は、個人でお寺や教会などでやる、
  (私鉄駅も公的な場所という意味での)公的な祭祀は神社で行なうのが
  日本の神社です。



635 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 12:52:55 ID:???
「英霊と約束」・・・オカルトですか?

636 :機種依存文字論点すり替え 冷静を装うレが必死:2005/10/18(火) 12:53:22 ID:eDuP9lMt
>>633
>1:意味不明。大東亜時代に帰れ。特権的地位が忘れられないだけ。
>2:靖国が宗教的権益を独占していること自体が揉め事。
>3ウソ。嫌だという人間の合祀は強行、やれという人間の意志は
 尊重しないとかわいそう、などというダブスタ丸出しの偽善
>4 意味不明
>5 違憲判決がでればそれで目的達成。
>6 当然、特定宗教法人がその場として「宣伝」される。馬鹿か?
>7 それは単なる「ナショナリズム」を利用した発言。
>8 要するに「反中ナショナリズム」の利用。
>9 反日は靖国信者、靖国支持者が多用することば。
  靖国=国家であり、ゆえに反靖国=反日という宗教的
  妄想がその源。
>10 だから?地鎮祭は「靖国」なのか?馬鹿かおまえ。


637 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 12:56:46 ID:???
>>632
13、単純に、日本人は先祖や家族と同じ墓に入るという文化があるという違いに過ぎません。
   ですから、神社という、開かれた場所での祭祀の必然が文化的に発生したのです。
   日本にそのような文化が無ければ、ア墓地のようにすることもよいことでしょうが・・・。
14、特定の一つの宗教ではありませんが、宗教施設であることに違いはありません。
   それは単なる文化の違いから来る、やり方の違いに他なりません。



638 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 13:01:19 ID:eDuP9lMt
>>13
>>13 ちがいます。神道は「死者」を「穢れたもの」として
 取り扱うゆえに、敷地から除外しているのです。
  「神道」の考えでは「『英霊』の亡骸」もその言葉とうらはらに
 「穢れたもの」とされているのです。また、神式の葬式は明治になり
 できました。それまでは仏式の葬式しかありませんでした。

>>14 靖国神社は国家神道という、明治以後に創設されたひとつの宗派です。
  アーリントン墓地の例をもちだして肯定する人間への反論にそのような反論
  をしても無駄。
  

639 :神社にストリップと墓はありません:2005/10/18(火) 13:03:12 ID:???
みんな裸になって虚心坦懐に話し合うべきだ。
靖国神社でみんな裸になり、天照大神のように老若男女がはだかになり
まぐわい平和といのるべきだ。


640 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 13:04:56 ID:eDuP9lMt
>>639
「ストリップ」がないのはウソではないのか。
神社のそばになにゆえ赤線がおおい???

641 :ウソではありません:2005/10/18(火) 13:05:51 ID:???
↑それは穢れを落とすためです。


642 :俺も穢れをおとしてくるか:2005/10/18(火) 13:12:40 ID:???
鳥居はマ○コではないの?
「英霊」は「マ○コ」の奥で祭られているの?
アマノウズメはストリッパーではないの?。
すくなからぬ神社にマ○コやチ○ポが祭ってあるよ?。

〜靖国みたいに露骨に政治的で血なまぐさいのはウザイ〜

643 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 13:26:18 ID:vlx+yCj8
大きな神社寺の廻りに赤線が多いのは
精進落としでつ。

潔斎精進して、女断ち、肉食断ちを数日間して神社に来るわけで、
参拝したあとは、ぱ〜っといこうぱ〜〜っとぉ〜〜〜つーわけです。
吉原は浅草寺の精進落としのために存在します。

644 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 14:22:20 ID:PSaTEegf
国自体が自国を守るために死んだ人間の意思に感謝をするのは当然だ。
まさか、自分を助けるために死んだ人に唾を吐きかけるようなことをする人間はいないだろう。良識のある人はその人に感謝して墓参りぐらいする。
靖国は墓では無いが英霊に対する感謝の念を表せる場所である。首相の靖国参拝が違憲と言うことは、国は良識ある行動をとるなと言っているようなもの。

645 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 14:23:30 ID:???
>>643
なるほど。
新宿でも、花園神社の付近にいろいろあるな

646 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 14:30:09 ID:GCm6h8iF
投資顧問会社を経営している元彼Y(元暴力団員)との体験記です。
覚醒剤の売人・覚醒剤に溺れる人達・警察捜査情報横流し・未公開株詐欺の手口・二八商法に騙された人達・・・実話です。
http://hic.daa.jp/
人気WEBランキング日記部門1位
Yは、『俺は、綾瀬警察と、中央警察にスパイを置いているからな。情報
は、すぐに入ってくるんだよ。』
と、いっていました。
この後、Yは移動した覚醒剤を、他の暴力団員に売らせています。
その暴力団員も、また、会社の社員です。
私は、この時の出来事を、綾瀬署に確認しました。
確かに、誰か、Yに連絡した事実はあると、綾瀬署、捜査の高橋さんが
言っていました。
警察は、家宅捜査する前に、前もってYに情報を流していたのです。

647 :☆☆☆靖国参拝に反対するやつは頭おかしいっ!!!☆☆☆:2005/10/18(火) 15:42:47 ID:i0abSNbH

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html


是非見てみてください
日本はあやまる必要はありません。

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。


      ★靖国参拝反対の人は頭がおかしい★

648 :ちかごろでは、反中国、反韓国ナショナリズムを強調して利用:2005/10/18(火) 16:17:54 ID:???
■ 俗物ぞろいの靖国信者 ■
@ 「英霊」は一宗教法人でしかない「靖国」の基準でえらんでいます。
A その基準は「国」がきめたものという人もいますが、ウソです。国が決めるなら
 AQ戦犯でもめたりしません。政教分離でA級戦犯問題には口出しできない、という
 のが政府の立場。大日本帝国じだいの基準は、宗教的特権的地位に
 あった時代のことですから理由になりません。
B 靖国は遺族が合祀をやめろといってもやめません。靖国は遺族の意思を
 無視します。
C 都合のいいときは「英霊との約束」などと遺族などの意思尊重を強調します。
D 国法=政教分離無視、遵法精神皆無
E 国家的慰霊を「靖国の敷地内」で行わねばならない理由はありません。
F 公人が参拝することによる宣伝効果は絶大、信者獲得、権威付与、その他
 あらゆるメリットがあります。参拝をもとめるのは、いわば宣伝効果を狙って
 いるのです。
G ちかごろでは、反中国、反韓国ナショナリズムを強調して利用しています。
H 靖国独特の宗教的政治観で、批判者にレッテルを貼ります。
I 玉ぐし料公費支出で違憲判決 最高裁

649 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/18(火) 16:24:35 ID:3BSMnzLh
>>648 親戚が奉られていないから嫌うんですか?
貴殿方の親戚も奉って有ったと記憶してますよ、あんまり罰当たりな事を言うもんじゃないよ。

650 :靖国は遺族の意思を :2005/10/18(火) 16:34:12 ID:???
B 靖国は遺族が合祀をやめろといってもやめません。靖国は遺族の意思を
 無視します。
C 都合のいいときは「英霊との約束」などと遺族などの意思尊重を強調します。

651 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 17:12:29 ID:???
いや生前の,今は英霊になった本人との約束を重視するのであって,遺族の意思は
あまり考慮されません。

遺族は、自身の宗教的自由に基づき、私的領域で自由に祭祀が出来ます。

神社という領域は(私鉄の駅構内が公的領域という意味合いでの)公的な祭祀を
目的としています。国のために殉じた人々に儀礼を捧げたいと考える人は
家族だけではなく,彼の戦友や友人,地域社会の人々,そしてその戦地に赴く命令を下した
人々など多数に及びます。

無論,明らかに本人が祭祀を希望していなかったとみなせる場合について,私は疑義が
ありますが、そうでない限りにおいて,英霊に生前の国が約定した,靖国で祭祀し、,国が
儀礼を捧げるという約定は、それなりに重いものであると考えています。

遺族は地震が自由に地震の宗教信念に基づいて祭祀で切るにも係らず、さらに神社
などに祭祀するなという権利があるとは到底思えませんし,そのような宗教的人格権は
司法においても否定されています。

宗教的人格権について何度も「傍論でない判決」で否定されていますが、懲りない
主張ですね。

652 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 18:11:34 ID:PSaTEegf
まず誰を祭神するかの選定は厚生省が個別審査をおこない祭神名簿を作成、靖国神社がそれを受理する形をとる。

神社に神様としてまつったら人間が勝手にその神様を引きずり下ろすなんて恐れ多くて出来ない。

戦犯云々は中国や共産党信者が自分達の「何年たとうが怨み続ける」と言う価値観で問題にしているだけ。むしろ「人間死んだら皆仏」と言う日本人の意識を誇るべき。

国が靖国神社に参拝しなさいとは言って無いし、小泉総理見たさにいくら参拝しようがそれは個人の自由の範囲、あと総理は1円も公費でお賽銭していない。政教分離と言うなら中韓両政府が日本の一宗教にイチャモンつけてるのに反発しろよ。

653 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 18:31:16 ID:vlx+yCj8
約束っても、ほら、事情が変わったからw

今は武道館なんだよ。

654 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 18:39:00 ID:???
>>653
「事情が変ったから,国に殉じた人は大切にしなくていい」と云うなら
そうきちんと書けばいいのに・・・。

仮に国に殉じた人を国が大切にすることが正しいとして・・・の話をしているんじゃないの?


655 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 18:39:54 ID:???
>>652
日本のたかが一新興宗教が癌。

656 :苔の娘まで:2005/10/18(火) 18:44:02 ID:8ydNp9KE
655


ぷ(´_ゝ`)新興宗教だって

657 :学校ツマラネ:2005/10/18(火) 18:46:09 ID:???
>>652の文はゴーセンまんま引用だね♪



658 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 19:21:10 ID:vlx+yCj8
れっれっれ〜

政府は武道館で大事にしていないとでも?

天皇まで来てるのに?

天皇なんか居ても慰霊の役に立たないと・・・・・

とんだ愛国者だ 。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

659 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 19:51:43 ID:???
>>653
大切にするなら、約束は守ろうよということ。
約束を反故にして、顕名を避け、一般戦争被害者と同列に扱うなんていうのは
(そのトータルを見れば)英霊に戦地に赴けと命令した国としては、大切に扱って
いないでしょ。

660 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 20:06:49 ID:vlx+yCj8
そこはそれ、事情が変わったからw

天皇も来てるし。

661 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 20:09:58 ID:vlx+yCj8
>顕名を避け、一般戦争被害者と同列に扱うなんていうのは


日本人は死ねば皆仏で平等じゃあなかったのかなあ〜〜〜

662 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/18(火) 20:15:41 ID:3BSMnzLh
>>661 日本人はって君は何処の人?

663 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 20:21:13 ID:azzAVkKG
>>662
俺には君のほうが国外の人に見えるよ。
カタギの思想じゃないよね。

664 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/18(火) 20:25:58 ID:3BSMnzLh
>>661 ついでに教えてやるが、漏的には神にも仏にも上下は無い、な平等だる?

665 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 20:27:03 ID:???
>>661
ばかだなぁ、

いわゆる戦争被害者(例えば、原爆の被害者)に【感謝の気持ち】をこめますか?
戦時地赴く命令を下したいわゆる戦没者の方々へは【感謝の気持ち】もこめますよね。

違う人々をイッパヒトカラゲにするというのは、正に失礼千番でしょ?という
日本人として極めて常識的な話ですけど・・・。

(なんか外国の人に説明しているような気になってくる)。


666 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 20:29:32 ID:azzAVkKG
>>665
で、英霊という名の戦死者を大量に量産した東条に感謝せよと?
吉外でつか、そうでつか。
よっ!非国民。

667 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/18(火) 20:31:32 ID:3BSMnzLh
>>663 お前日本人が何時もへらへら笑ってるからと言って舐めてるだる、
藻舞裸なんて眼中にねえからへらへら笑ってるが、余りに馬鹿が過ぎると、徹底的に叩くぞ。

668 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 20:39:15 ID:???
>>666
ん?
200万以上の英霊の個々の行状を捉えて云々しないために「合祀」されている総体を
して、祭神としているんだから・・・。
個々の行状を捉えて云々する必要はあるだろうが、それは追悼とか儀礼の場所で検討
することではない。

場所柄というものをわきまえるのは、日本人の大人の常識ですよ。





669 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 20:44:47 ID:???
まぁ、確かに日本以外の国では、墓を暴いて、その不徳を追求するまで行なう文化がある
国もあるわけだが、日本では、儀礼や追悼や鎮魂や供養の場に、そのようなことを持ち込ま
ないという、極めて美しい文化がある。

つまり重層的なわけですよ。単一的ではない。
別に、政治的非難と妻子が一致していることが悪いわけでもないし、そういう解りやすい国が
あってもかまわないけれども、日本は神社という領域では神社の建前に添った穏当な行動を
するし、教会に行けば賛美歌を歌うし、様々な宗派の葬式に出る。
私は創価学会など大嫌いだが、葬式に出れば、おとなしく焼香をし、読経を聞いている。
そういう穏当で場所柄をわきまえる文化について、もう少し理解しよう。

670 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 20:45:25 ID:vlx+yCj8
つまり、感謝という区切りで死者を選別し、扱いを差別すると・・・・・

 死者は皆平等ではないのか〜〜 悪人ですら平等なんだろ〜〜



671 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 20:47:36 ID:vlx+yCj8
>確かに日本以外の国では、墓を暴いて、その不徳を追求するまで行なう文化がある
>国もあるわけだが


日本にもありますけど。その文化。何せ天皇が自分の父親を殺した犯人の墓を暴こうとしたし。

672 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 20:53:19 ID:???
>>670
頭悪いね、キミ
君の言っていることは、死者は同列だから、君の父方の祖先のお墓には世界中の死者
の名前を彫りなさいといっているようなものです。

人は皆死ねば仏ですから、皆その縁故者によって祭祀されるのです。
死んだ人と祭祀する人の関係性によって、その妻子態度は異なるでしょう。
それは差別とは言いませんし、扱いを公平にするという意味なのですが・・・。

こんなことを差別だというのは、単なる言いがかりというものです。常識で考えましょう。

673 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/18(火) 20:54:15 ID:???
>>671
「国の文化」という言葉の意味を考えましょう。

674 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 21:05:58 ID:vlx+yCj8
天皇は日本文化の権化〜〜

あと

脱線の運転士法要から除外 JR西の殉職慰霊
2005/10/06
JR西日本の殉職した社員を悼む慰霊法要が六日、奈良市の東大寺で営まれた。
尼崎JR脱線事故で死亡した高見隆二郎運転士=当時(23)=は含まれていなかった。
同社広報室は「事故原因が明らかになっていないので、殉職かどうか分からず、今回
は保留にした」としている。
法要は国鉄時代の約五千九百人とJR西の十二人が対象で、垣内剛社長や南谷昌二郎
会長らが参列。大阪市北区の本社でも午前十一時半、社員らが黙とうした。
同社によると、線路に落ちた乗客を助けようとして電車にはねられた場合などが殉職に
当たり、本人の過失が原因の場合はこれまでも対象外という。脱線事故では、国交省
航空・鉄道事故調査委員会などが、高見運転士のスピード超過が主な原因とみている。




675 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/18(火) 22:09:42 ID:???
文化の中心は天皇。ここが重要。

676 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 22:51:08 ID:vlx+yCj8
そう、その天皇は親の敵の墓を暴こうとして
実際に命令した。仁賢天皇参照

その親の敵とは・・・・雄略天皇なんだが

677 :文化の中心は天皇:2005/10/18(火) 22:54:25 ID:???


               r'ri'ri‐ri'‐ri‐r==、    /
               | || || || || ||. ゚l|  /
               | || || || || || l|  .|
                 [二 ゚ 二二二二]  |
                l! ,__  ___ 、 ll  !  \  朕は大日本報靖會 ◆lZCvso1D7Uを賀とす   _            li.iケ} ´lケ7 |lr.、|   /
/   ヽr!  ! /      l.l  !_    |lソ |   l
    __l」_   /      ゝ、f==ヽ /l  ノ  |
、_/`ヽ  )ヽ     __/rヾ、-、_/ l<   .|
  lr', = 二 =r'i   / ゞ=彳~゙l!≧  l ヽ、  ヽ
  lfll ゝ゚' 」゚' l!'  / 、    ll 、. l!ヽ   |  ! \ ヽ             _ _
  ノ。!l /─ヽノ、 /   ヽ,  ll ヽl!. ヽ !  |  l'}、 \          ,r'´'´ '´   ̄
/ jjソムァ勹、ヽ/   `ヽ fノ  fj   ヽl   !  |i ヽ   )____r'´r'´ , -‐ー‐ー


678 :右や左の名無し様:2005/10/18(火) 23:47:57 ID:???
>>676
聖書のほうが、裏切ったり裏切られたり、どろどろした物語が多い

679 :靖国。その日本支配の野望:2005/10/18(火) 23:53:08 ID:???
@ 「英霊」は一宗教法人でしかない「靖国」の基準でえらんでいます。
A その基準は「国」がきめたものという人もいますが、ウソです。国が決めるなら
 AQ戦犯でもめたりしません。政教分離でA級戦犯問題には口出しできない、という
 のが政府の立場。大日本帝国じだいの基準は、宗教的特権的地位に
 あった時代のことですから理由になりません。
B 靖国は遺族が合祀をやめろといってもやめません。靖国は遺族の意思を
 無視します。
C 都合のいいときは「英霊との約束」などと遺族などの意思尊重を強調します。
D 国法=政教分離無視、遵法精神皆無
E 国家的慰霊を「靖国の敷地内」で行わねばならない理由はありません。
F 公人が参拝することによる宣伝効果は絶大、信者獲得、権威付与、その他
 あらゆるメリットがあります。参拝をもとめるのは、いわば宣伝効果を狙って
 いるのです。
G ちかごろでは、反中国、反韓国ナショナリズムを強調して利用しています。
H 靖国独特の宗教的政治観で、批判者にレッテルを貼ります。
I 玉ぐし料公費支出で違憲判決 最高裁


680 :信者@狂信にもとづくその傲慢:2005/10/18(火) 23:54:03 ID:???
J 「初詣」と比較する人間がいますが間違いです。公式な国家的
 慰霊施設は靖国だけ!というのが信者の主張です。そこをあえて
 初詣の対象に選ぶのは、信者の独占的主張を公人が許容すること
 です。ちなみに初詣は日本の寺社仏閣各種宗派の施設でおこなわ
 れています。比較になりません。
K 初詣は「大東亜戦争」というものとは関係ありません。
L 神社に墓はありません(墓参りなら寺へ)
M アーリントン墓地は無宗教のはずだが宗教色豊か、ゆえに
 靖国で参拝すべきだ、という主張もウソです。アーリントン墓地は
 特定宗派での埋葬は強制されませんし、ユダヤ教とキリスト教の混交
 した儀式が採用されています。
N アーリントンは靖国のような特定宗派の特定宗教法人の施設では
 ありません。

681 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 00:37:05 ID:???
まあ、ブサヨが何だかんだ言ってるようだが、

地方から戦没者遺族が靖国参拝のために上京するとき、JR(国鉄)が、特別に列車料金を割引する
料金約款は何時まで存続してたのだっけ?確か、3年前までは有効だったのじゃあ。
これは何を物語るのかな?
なあ、ブサヨ。

682 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 01:16:11 ID:NZrfLRJ8
>>681
いいから失せろ、引き篭もりの童貞クズ豚ネット右翼キモ眼鏡

683 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 01:21:49 ID:???
実質的国家元首である総理大臣が最高法規である
憲法を無視する法治国家日本。
放置国家の間違えか?

684 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 01:35:40 ID:???
>>682
そうれ、そうれ、こうして北朝鮮張りのブサヨ・ナチ・ファシストが本音で罷りでる。
おおこわ。この全体主義ファシスト・ブサヨナチが。

とはいえ、流石の中韓も本日の靖国での天皇陛下が差し向けられた勅使の参向までは、いちゃもんつけられず。
言いやすいところにだけ、恫喝を与える。そのくせ根性は坐ってない。
それに使嗾された我が国ブサヨの哀れさよ。



685 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 01:45:55 ID:???
象徴が勅使派遣しても無視されて当然。
日の丸と同じ存在だろ。

686 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 01:46:46 ID:???
かくして、首相靖国参拝を反対派が騒ぎ立て、ますます政治問題化させ、結果、
首相の靖国参拝は他人から政治性を帯びさせられて、憲法違反の判断。

反対派は大阪高裁判事と組んで、うまい手を手に入れた。兎に角騒ぎ立てれば、憲法違反に持ってける。



687 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 02:04:50 ID:???
>>685
違うな。んなの、中韓が知らないだけ。
そのうち、捏造で行き詰まった朝日が今日の天皇勅旨の件も取り上げ、
中韓に対し一方的にご注進するに及ぶ。
例によって中韓は新しい事実を知った振りして、天皇に取り止めを求める。
それを朝日がまた受け止め、朝日新聞社旗にマークとして取り入れたりしたりして。


688 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 07:39:06 ID:???
北朝鮮の人たちもナントカ記念塔とか参拝が好きだし、
日本が特別でもない

689 :ウヨの定番言い訳@この俗物:2005/10/19(水) 07:39:43 ID:???
■ウヨが定番の言い訳をやっていますが、本質は靖国による日本支配■
@ 「英霊」は一宗教法人でしかない「靖国」の基準でえらんでいます。
A その基準は「国」がきめたものという人もいますが、ウソです。国が決めるなら
 AQ戦犯でもめたりしません。政教分離でA級戦犯問題には口出しできない、という
 のが政府の立場。大日本帝国じだいの基準は、宗教的特権的地位に
 あった時代のことですから理由になりません。
B 靖国は遺族が合祀をやめろといってもやめません。靖国は遺族の意思を
 無視します。
C 都合のいいときは「英霊との約束」などと遺族などの意思尊重を強調します。
D 国法=政教分離無視、遵法精神皆無
E 国家的慰霊を「靖国の敷地内」で行わねばならない理由はありません。
F 公人が参拝することによる宣伝効果は絶大、信者獲得、権威付与、その他
 あらゆるメリットがあります。参拝をもとめるのは、いわば宣伝効果を狙って
 いるのです。
G ちかごろでは、反中国、反韓国ナショナリズムを強調して利用しています。
H 靖国独特の宗教的政治観で、批判者にレッテルを貼ります。


690 :売国裁判所糾弾!! :2005/10/19(水) 13:04:57 ID:???
  /::::::::;::::;;:::/ ヽ;::i、:::::::::::\ |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l  /,./         //::゙:ヽ、
.  i:::::::::/レ' リ  ヽ;lヽ::;::::::::::\:ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l./〃L__,,.. ェ=''‐':r、:::::::ゝ
  .|::::::/.,r;==;    ,r==;ヽ:::::::| \:l|  |     |  | |:::::::::/  !::::::::::::::::::::::::::::::/!:!'|'iヽiヾ!
.  |:::::| { i::::::::i   i::::::::i } i::::::|  \ | r---、! l,.!:::::/   !:::::::::::::::::::::::::::::i' リ  _゙、'
.  |:::::|. ' io:::ノ.    io:::ノ ' |::::::|   \'-'=,‐,='r''i~ /    |::::::::::::::::::::::::::::::! ‐''´  `''!
.  |::::::i      ,__'__    i:::::::|    ∧∧∧∧∧      .|:::::::::::::::::::::::::::::::i 〃 __,. l
.  |:::::lヽ    ('⌒':)  /!::::::|   <    大 >    l::::::::::::::::::::::::;;:::::::'、  '-'/
.  |:::::|;;;;;`'‐、.,_'ー‐' , ‐'";;;;|:::::::|   < 予    >    |:::::::::::::::::::::::l ,>‐''" ̄ ̄ ̄
───────────── <.     阪 大学の>─────────────
 ..........,.....,ri  /' l i........................   i. < 感     >         ,ヘ 
:::::::::://::/' |:::/  | 'i::::l'、;:::::::::::::::::..... i.<    の >        r '、.ノ ‐‐- 、
:::::::/,.i::/‐-レ'   | 'i::| i::::::;;::::::::::::::::<. !!!.     >      / ヾ. ゝ    \
::::/  ',,,,,,,,    | ''''i:|''‐i;:::| i::::::::::/ ∨∨∨∨∨ \    /  /__//     ヽ 
::i /,:‐-、     -リ‐-、';|ヽ!:::/::;::::/l::/  ヽ::L';:::i:::::::\//  / 〇 //| ./l   ! 
:| l i::::::::::l     r'''''':、.ヽ /:::/ l/‐:レ'    ';:L.ヽ:!`、::::::\  /l    '   |/ .レl /
|   'r‐j:::i      !:::::::::::l /::::/./,'::::::::::i    i::::::::::iヽ.ヽ:::::::i\/ l へ   〇ノ /


691 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 21:37:44 ID:???
英霊の栄誉をたたえよう

692 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 22:07:51 ID:???
 〈前原代表〉 誰がいけないと言ったか。私はA級戦犯が合祀(ごうし)さ
れている間は行かない。靖国神社が45年まで国家神道の姿として存在し
ていた。(両手を胸の前で合わせて)これはないですよ。これはお墓参りだ。
神社に行くときは頭(こうべ)をたれるものだ。しかも、ポケットからさい銭出
してチャリン、こんな不謹慎な話はない。私人としての参り方を演出したかっ
たのかもしれないが、むしろ亡くなった方に失礼だ。

693 :つづき:2005/10/19(水) 22:10:34 ID:???
 憲法には思想信条の自由だけでなく、政教分離も書いてある。
大阪高裁では憲法判決も出ている。中国の多くの問題をトータルに
考えず、この4年半は外交不在の小泉政権だ。


694 :右や左の名無し様:2005/10/19(水) 22:41:40 ID:???
・A級戦犯にたいする考え
(1)東京裁判信奉者→A級戦犯を合祀した靖国参拝は禁止。

(2)東京裁判不信者→帝国主義の戦勝国家による後付けの理屈の法廷は無効。
  (2-1)東条以下は戦犯ではないが、戦争の責任がある。慰霊の対象からは外せ。
  (2-2)東条以下も慰霊の対象。死んだら仏様だ。

・政教分離に対する考え
(a)首相という身分なのだから、私的参拝はありえず公的参拝となり、違憲。
(b)一般人と同じような参拝に限って私的参拝と扱って合憲。
(c)従来の参拝も合憲。

 今まで見ていると、野党は、(1)×(a)タイプのようだ。
 他に何かパターンある?

695 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 07:28:36 ID:???
>>694
> 他に何かパターンある?

東條英機は、忠臣。英雄。
靖国に巨大な銅像を建てる。

696 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 07:35:49 ID:???
@ 「英霊」は一宗教法人でしかない「靖国」の基準でえらんでいます。
A その基準は「国」がきめたものという人もいますが、ウソです。国が決めるなら
 AQ戦犯でもめたりしません。政教分離でA級戦犯問題には口出しできない、という
 のが政府の立場。大日本帝国じだいの基準は、宗教的特権的地位に
 あった時代のことですから理由になりません。

697 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/20(木) 07:45:25 ID:3Cj2xXsF
>>695
東条大将はほんとうに忠臣だったよ。
木戸日記とか読むと、いちばん丁寧に報告するのは東条さんだった。

698 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/20(木) 09:23:23 ID:???
A級戦犯が合祀されている→(論理飛躍)→参拝しない

いや、別の前原代表が参拝しようがしまいがドッチでもよい。(彼は野党の党首に過ぎない)
問題は、国としての、(辞書的な意味での)戦没者への儀礼を、永きに渡って尽くさなくとも
良いほどの重篤な問題なのか・・・という話である。

仮に、仮にだよ、先の戦争に関する責任者と、戦勝国のその裁判の結果としての「A項に区分さ
れた戦争犯罪者」が一致しているとしても、彼らを「合祀している」時点で、合祀なんだから
個々の人々の行状(そりゃ、大変失礼ながら200万以上の人々のなかには、いかがなものかと
思われる人もいくらかはいるだろうさ・・・)の検討ではなく、遺族年金などの明確な基準で、
特定され、他の戦没者と一体なわけだ。

しかも、その東京裁判が公正であるともいえない批判があり、かつその裁判結果を受け入れ、
彼らは処刑され罪を償っている・・・さらにつ国会全員一致での、他の戦没者と差を設けな
い決議があるのに、他の戦没者と一体となっているその「総体」に儀礼を捧げなくとも無問題で
あると考える総理大臣は、相当に潔癖な「悪しき穢れの思想」の信者か、あるいは、そういう
理屈をつけて、自国を有利にしようとする外国に与して我が国国益を考慮しないアフォなん
だろうと思う。

699 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 09:30:54 ID:???
そう。死者は平等。

700 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 12:26:29 ID:???
A級戦犯なんて概念にこだわるのは変。
彼らも彼らなりの信念をもっていたと思う。

701 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 13:26:52 ID:tn/Zg6b5
>>696みたいなコピペする人達へ

小林の靖国論が論破してるから、それ参照。
いちいちカキコすんのメンドイ

702 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 15:53:34 ID:???
>>701
小林は「負けた戦争」を誇る人。
ナショナリズムに陶酔して熱くなっている人たちには
ら言いにくいんですけど、わかってます?
日本は戦争に、「負けた!」、んですよ。

戦争ってのはね、負けたらおしまいなんですよ。負けてしまったら、
どんな正義も、どんな大義名分も、たとえ東条がどんな善良な名君で
あろうとも、すべてがパーになってしまうんですよ。

東京裁判が不当だ?、おいおい何言ってんだ?
敗軍の将は河原で首はねられるんですよ。それをちょっと文明人っぽ
くやるために裁判の形をとっただけでしょ?

大東亜戦争が正しかった?
負けた戦争をいまさら正当化してどうするの?

703 :◆r0FmiN9ADk :2005/10/20(木) 16:05:03 ID:???
ゴーセン板に行けば?

704 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 16:35:32 ID:???
大阪高裁の付近、街宣がうるさいな

705 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/20(木) 18:21:47 ID:9c2dt5ca
>>702
戦闘には負けても戦争には勝っただろに。石油の入手、天然資源の確保、東アジアの植民地
支配の打破。戦争目的全部達成してるじゃん? 逆にアメコロは全てを失った。

706 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 18:35:57 ID:mQerUsFH
確かに、戦争が外交の一手段であるなら

負けた国は全て悪い。力ずくで決着つけようと言って決着がついたのだから
四の五の言う方がタコ。

東条はカス、国家神道もカス。 そういうことだろ? ちゃうんか?

707 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 18:37:27 ID:mQerUsFH
>逆にアメコロは全てを失った。

w(゚Д゚)w ハァ?   大事なこと忘れていませんか?

   日本を手に入れた。

708 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/20(木) 18:42:55 ID:9c2dt5ca
東京裁判などなーんの意味もないリベンジの儀式。国際法下に無効。サダム・フセインでさえ
アメコロのインティキ裁判を否定してがむばっているでねーの。
ISBN4-916029-09-7 読んだー?

709 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 18:46:47 ID:mQerUsFH
当時はリベンジで良かったんだよ。

勝った方が好き放題できない戦争に何の意味がある?

言うこと聞かない、じゃあ、聞きたくなるまで戦争続けましょうか?

てなもんや三度笠

710 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/20(木) 18:51:02 ID:9c2dt5ca
>>709
は? 日清、日露と比べてみ〜。日本は単に若干の領土の割譲と賠償金
受け取っただけで、それ以上のことはしていねーよ。

完全にアメコロにブレインウォッシングされた馬鹿だな。

711 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 19:07:42 ID:mQerUsFH
好きなようにすれば良かったじゃん。つか
日本は単に若干の領土の割譲と賠償金がその好きなことだたわけだ

それで他国が文句言うなら他国と戦争。

で勝って好きかってすれば良いだけのこと。

誰も文句言わなくなるまで戦争に勝つ。たったそれだけのことじゃん。

勝てそうもないならスパっと諦める。三国干渉なんかでもスパっとあきらめる。

そうしないで負けたり譲歩したりして、何女々しくいつまでもブチブチ

言ってンだよ、クソウヨは。 m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツラwwww

712 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/20(木) 19:13:03 ID:9c2dt5ca
>>711
日本は当時の万国公法の遵守に務めたんだよ。アメポチが何言ってんだか。

アメポチのくせに生意気過ぎるぞー。

713 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 21:48:37 ID:???
 首相の靖国参拝訴訟では30日までに10件の判決が出ており、
憲法判断に踏み込んだのは2件だけで、いずれも「違憲」と認定している。
8件は憲法判断には踏み込まず、「合憲」との判決は一例もない。
小泉首相はそのことをしっかりと認識してほしい。

714 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 22:53:03 ID:???
>>705

阪京よ。

こんなところで「負け犬の遠吠え」やってる暇があったら、
どうやったら米英露中に「勝てる国」になるか考えろ。

715 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 23:22:40 ID:???
阪京は東京裁判を批判するが、東京裁判における日本人戦犯の訴追と、
天皇の免責とは表裏一体のものである

小林よしのりは『昭和天皇独白録』などを引用して、「天皇に責任なし」
と言うが、能天気の極みである。『昭和天皇独白録』こそ、天皇を免責する
ために米軍に示唆されて作成されたインタビュー録である。

三島由紀夫は『英霊の声』において、昭和天皇の「裏切り」を批判した。
もし我々が「大東亜戦争を戦った英霊」に真に忠実であろうとするならば、
大元帥たる昭和天皇の戦争責任を曖昧にできないはずである。


716 :右や左の名無し様:2005/10/20(木) 23:42:30 ID:???
>>712

論敵をさかんに「アメポチ」と言うが、アメリカが天皇をかばってくれたのでは。

717 :右や左の名無し様:2005/10/21(金) 01:32:18 ID:???
公人の靖国参拝は違憲ということで、 終 了

718 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/10/21(金) 01:35:50 ID:G2rlG2WQ
>>717 其れは権利の剥奪か?自由への朝鮮か?

719 :阪京 ◆DaUG6Fo/Lc :2005/10/21(金) 04:46:50 ID:y/L7tY1J
>>713
違憲ぢゃなけりゃ合憲に決まっているだろ? 第一、国際法違反のクズ憲法などに
なんの意味もない。
>>714
軍備増強だろが?
>>715
国際法の概念を数百年後退させた東京裁判などに意味を見いだすなど何の意味もない。
>>716
まぁ確かにMaC.が昭和天皇をかばってくれたけど。

720 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/21(金) 04:49:33 ID:y/L7tY1J
ありゃ? キャップ消えちまった。まぁ、書き込みの内容でニセモノぢゃ
ないってわかるだろけど。

721 :右や左の名無し様:2005/10/21(金) 04:57:46 ID:q+FWQkVc
>>719
日本の社会通念を半世紀後退させようとする勢力の
いえたセリフじゃないな。

722 :右や左の名無し様:2005/10/21(金) 07:42:46 ID:???
>>716
まあ天皇がいれば何があっても大抵日本人はまとまるし

>>719
>国際法違反のクズ憲法などになんの意味もない。
国の中では国際法より憲法の方が強い権限をもつし、
国際法を忠実にまもらなければならないということもない。



723 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2005/10/21(金) 11:50:30 ID:y/L7tY1J
>>716
>論敵をさかんに「アメポチ」と言うが
アメポチなんて初めて言ったけど? アホじゃねーの?
>>721
なんのこった? びょーきじゃなければキチガイか? 馬鹿左翼のように
何万年も後退させるんじゃねーよ。それに50年てなんだそら?

724 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 01:12:47 ID:???
>>715
英霊の声ってどうなのかなあ
あれって2.26の将校の霊が三島に書かせたと(ry

と、オカルト的なことをちょっと言ってみる

725 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 13:44:32 ID:???
>>724
大東亜戦争で散った英霊も、昭和天皇を許さないだろう。
天皇は神でなければならなかった。

726 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 19:49:01 ID:???
判断はどっちにせよ、判断したことを評価する。

これに比べて、高松高裁の裁判長は
「具体的な事件の解決のため、解釈が必要な場合にのみ
憲法判断するのが違憲審査のあり方」
と言う。
そうじゃないだろ。裁判所は「判断する」のが仕事だ。
国会議員と違って、高給で身分は定年まで保証される。
うらやましいご身分だ。
三権分立なのだから、誰にも遠慮せず、良心に照らして、
憲法の判断をしろ。
任務をさぼるな。



727 :右や左の名無し様:2005/10/22(土) 22:05:32 ID:???
今回の小泉の靖国参拝により、今後の首相が靖国参拝するには、

・8/15は避ける。
・「参拝する」と公言しない。
・聞かれても「適切に判断する」などとごまかす。
・正装では行かない。
・本殿に昇殿しない。
・記帳しない。
・神道形式(二礼二拍手一礼)は取らない。
・献花料を払わない。
・参拝後も自分から発言しない。
・聞かれても「首相としてではなく」と答える。

が、最低限のハードルになりました。
これよりも強く宗教色と政治色を出すのは「訴えてくれ!」と言っているようなものになりました。
もちろん、このハードルは小泉自身が勝手に決めたものですので、これでさえもコースによってはハードルに引っかかって転んでしまう可能性もゼロではありません。

小泉が首相になって参拝してから4年過ぎましたが、小泉自身が出した結論が以上のような形式での参拝です。

賛成反対の両派とも釈然としないものは残るだろうけど。

728 :右や左の名無し様:2005/10/23(日) 06:33:36 ID:???
先日の皇后誕生日に宮内庁から発表された皇后陛下のお話である。
靖国への参拝を、実に自然体でさらっとお話になっておられる。

『靖国神社や千鳥ヶ淵に詣でる遺族も,一年一年年を加え,兄弟姉妹の世代ですら,もうかなりの高齢に達しておられる
のではないでしょうか。
対馬丸の撃沈で亡くなった沖縄の学童疎開の児童たちも,無事であったなら,今は古希を迎えた頃でしょう。
遺族にとり,長く,重い年月であったと思います。 』

今日、改めて、靖国参拝をしてこよう。




729 :右や左の名無し様:2005/10/24(月) 00:33:45 ID:???

こういう風に、皇族のご回答を靖国の都合のいいように利用する「おっちょこちょい」がいるから、ますます、皇族も靖国に関する発言を控えるようになる。

千鳥ヶ淵に詣でて、
サイパンにも慰霊の旅にでて、
千振開拓地に行ってから、
靖国参拝してこい。

730 :右や左の名無し様:2005/10/24(月) 06:35:58 ID:???
>>729
> こういう風に、皇族のご回答を靖国の都合のいいように利用する「おっちょこちょい」がいるから、
小堀桂一郎先生は、都合のいいように解釈する勢力があるから、帝王たるべきもの、あまりものを言うべきでないというご意見のようだが

731 :右や左の名無し様:2005/10/25(火) 07:08:36 ID:???
首相が公式参拝しても問題ないようにする方法を教えてやろう。

それはな、しばらくの間、靖国に関することは一切スルーすることだ。

騒げば騒ぐほど政治的に問題になるから、いくら腹が立ってもこっちからは何も言わないことだ。
首相に参拝するのを要求するのもやめて、知らん顔しておけ。
首相が「参拝する」とでも言おうものなら、
「こっちが我慢してほとぼり冷めるのをまってるのに、目先の票に目がくらみやがって」
と、反対派顔負けの罵倒をしろ。
こうやって、世間の関心が薄れたところでさりげなく参拝しろ。
そうすれば誰も問題にしないだろう。

えっ、「しばらくの間」ってどれくらい我慢するのか、って?
そうだな、まっ、100年ぐらいだな。

首相が参拝しない靖国神社が100年持つか知らないけどね。

732 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/26(水) 23:10:01 ID:???
英霊への感謝の気持ちをとめる事はできません。

733 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/28(金) 22:47:26 ID:???
韓国の外交通商相・潘基文(パン・ギムン)が戦没者追悼施設建設の予算計上を
YP外相・町村に要請したと報道されているが、いったいどういうことか!?
潘基文は日本の政治家なのか?

今問題にされている「A級戦犯」と韓国併合のどこに因果関係があるのか?
支那はともかく、韓国が口を挟む理由などどこにもないではないか。

間違った土下座外交を繰り返してきた我がYP政府にも重大な要因がある事は
言うまでもない。


734 :右や左の名無し様:2005/10/28(金) 22:52:12 ID:???
YPって何?

735 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/10/28(金) 22:54:44 ID:???
>>734
ヤルタ・ポツダム体制のことです。
要するに、アメリカのいいなりで、アメリカ製のインチキ憲法を「護憲」し、
たわけた戦後民主主義を奉じる体制のことです。

736 :右や左の名無し様:2005/10/28(金) 22:59:54 ID:TTmDmjC/
要するに、新ウヨというのは反動反体制ってわけで。

戦後日本を憎悪している

というのはまちがっていない。その意味で彼らこそ
「反日」「自虐」。

737 :右や左の名無し様:2005/10/28(金) 23:04:07 ID:???
>>734
Thanks!

>アメリカのいいなりで、

でもそれって保守も含めてほぼ日本人全員じゃないの?
吉野家で牛丼復活するし。俺は食わねえけど。
それも半年持ったらいい方かな?

738 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/28(金) 23:06:19 ID:cjjs+Hl+
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html

是非見てみてください ★靖国反対の人は頭おかしいですよ★
日本はあやまる必要はありません。

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。

★超超超メチャクチャ有名なベストセラー 
        
    ☆☆☆ マンガ嫌韓流 ☆☆☆
       
     をみんなも買おうよ★




739 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/28(金) 23:44:59 ID:cjjs+Hl+

★超超超メチャクチャ有名なベストセラー

     ☆☆☆マンガ嫌韓流☆☆☆

     をみんなも買おうよ★
       ↓


http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E5%AB%8C%E9%9F%93%E6%B5%81&lr=


740 :右や左の名無し様:2005/10/28(金) 23:51:01 ID:???
>マンガ嫌韓流

アイタタタ

741 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/29(土) 00:14:13 ID:DhdIsZiu

法律なき復讐のリンチ=『極東国際軍事裁判』

 マッカーサーの創るところの、『極東国際軍事裁判』なるものは何であったか。
 いわゆるA級戦犯28人が起訴されたのは昭和21年4月29日(昭和天皇の御誕生日)であり、
東條英機首相以下7人が処刑されたのは昭和23年12月23日(今生天皇陛下の御誕生日)である。
 この一事をもってしても、この裁判がいかに執念深い復讐裁判であり、国民と皇室の離反、
日本の国体破壊をめざした裁判であったかがわかろう。
 この裁判は、法なき裁判である。法無き裁判は、リンチである。
 この裁判は司法の鉄則である「罪刑法廷主義」に背き、戦後あとから作った「平和に対する
罪」といった、新しい刑罰=事後法によって裁いた違法裁判である。
 パール博士は、「格好は裁判の形をとっているが、裁判にはあらず内実は、マッカーサーの
日本占領政策のプロパガンダに過ぎない」と喝破された。
 そして国際法違反のこのような裁判の執行はマッカーサーの裁権であり、違法行為であると
まで非難した。
 さらにキーナン主席検事は「本裁判の原告は文明である」と豪語したが、パール博士は
これに対しても「勝った国が敗けた国の国王や将軍の首を刎ね、人民を奴隷にした中世の
リンチと何ら変わらない復讐裁判劇である。こんな裁判は数世紀の文明を抹殺するもので、
国際法違反である」と重ねて非難している。
 パール判事の判決(意見書)は90万語にも及ぶ堂々たる国際法理論の結晶である。
多数判決=清瀬弁護人の言う、6人組の判決(米・英・ソ・中・カナダ・ニュージーランド)
=杜撰きわまる間違いだらけの判決文より遥かに浩瀚(こうかん)で、適切な国際法理論の
展開である。
 だいたい11人の判事中、交際法学者はパール博士1人であり、ウェップ裁判長はじめ比島、
仏・露・中の5人の判事は裁判官としての資格すらない判事である。
 しかも仏のベルナール判事は、「被告の刑量を定める会議に11人が一堂に会したことは
1度も無い」と内部告発までしている。つまり、6人だけで決めた判決だと言うのである。
ttp://www.geocities.co.jp/Berkeley/7154/11-2.html

  ★★★靖国参拝反対の人は頭がおかしい★★★

742 :右や左の名無し様:2005/10/29(土) 21:48:09 ID:???
「首相の靖国参拝は当然のことだ」
これを口にすると、薄っぺらい愛国心が満たされて気分がいい。

「首相の靖国参拝は憲法違反だ」
これを口にすると、薄っぺらい知識をひけらかせて気分がいい。

そんな薄っぺらいもので満足するために、互いが互いを罵倒する。

「靖国問題」は、そんなに意味があるものなのか。
自国民が自国民を「売国奴」と罵り、同朋が同朋を「無駄死」と切り捨ててまで、「靖国問題」は議論する価値のあるものなのか。

もはや「靖国問題」は、議論の対象ではなくなっている。
いかに相手を罵倒するかの手段になってしまった。

今、本当に求められているのは、「首相に参拝させる・させない」の議論ではなく、自分自身が率直な気持ちで戦没者のことをどう考え、どう行動するか、ということではないだろうか。

743 :大使に靖国参拝抗議の書簡 米下院外交委員長:2005/10/30(日) 11:17:35 ID:???

 【ワシントン24日共同】米下院外交委員会のハイド委員長(共和党)が、小泉純一郎首相や国会議員の
靖国神社参拝に抗議する書簡を加藤良三駐米大使あてに送っていたことが24日、分かった。
 韓国紙、朝鮮日報(電子版)などが報じた。在米日本大使館は20日付の書簡を受け取ったことを確認し
たが、内容についてはコメントしていない。
 ハイド氏は書簡で「靖国神社はアジアや世界において第2次世界大戦の未解決の歴史、さらに太平洋に
戦争を引き起こした軍国主義的な姿勢のシンボルになった」と指摘。A級戦犯を裁いた極東国際軍事裁判
(東京裁判)が勝者の押しつけた正義ではなく、真の正義だと強調している。
(共同通信) - 10月25日11時26分更新


744 :右や左の名無し様:2005/10/30(日) 14:51:04 ID:byeiuAdb
>>742
そもそも靖国問題自体国を二分して議論するような問題じゃないよな
朝日はやっぱ消えたほうがよい


745 :右や左の名無し様:2005/11/02(水) 10:09:49 ID:5qoj7rCw
捏造中傷を意地でも認めないポチ管理人と愉快な仲間の板 8001.teacup.com/homeyo/bbs

746 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 01:32:43 ID:???
小泉参拝!! 劇的ビフォーアフター

・高裁判断
違憲の疑い → 違憲

・訴訟が成立するリスク
玉串料を納めたとき → 注目集めて参拝したら即、訴訟

・最低限守るべきこと
8/15を避ける → 記帳・昇殿不可

・A級戦犯
「戦没者の中の一人」 → 「戦争犯罪人と認識」

・戦没者追悼施設建設
棚上げ → 「検討する」

・コアな靖国信者
「参拝は当然」 → 「あのような参拝方法は無礼で許せん」

・多くの2ちゃんねらー
無関心 → 受け売りの知識で相手を罵倒できてストレスを晴らせる(が一方で大恥をかくこともあり)

・小泉信者
「純ちゃん頑張れ!」 → 「よく分からないけど毅然としてかっこいい!」

・傍観者
「バカが、公約にして訴えられるのがオチだ」 → 「やっぱりバカだったか」

747 :右や左の名無し様:2005/11/04(金) 14:26:39 ID:???
靖国って、あんまり上等なところでなさそうだし、
戦争犠牲者を弔うのは、もっとほかの方法があるのでは。

748 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 21:13:20 ID:???
今後の予想

・残り2件の高裁判決
原告の請求棄却、憲法判断せず。原告上告。

・小泉参拝
2006年8月15日早朝に2005年の形式で参拝。
9月自民党総裁任期終了で退陣。

・最高裁
大法廷で憲法判断(2007年か2008年ごろ)。
原告の請求棄却(全員一致)。
公式参拝の違憲判断(多数意見)。
2004年までの小泉参拝を公式と認定(補足意見)。
2005、2006年の参拝も公式と認定(裁判官○○の意見)。
全ての小泉参拝合憲(裁判官××の反対意見)。

・靖国信者(2010年ごろ)
「小泉が無礼な参拝をしたからこんなことになった。
小泉の売国奴め!! あいつは中韓の手先だ!!」

・(今現在、参拝を支持している)2ちゃんねらー(5年後)
「靖国信者、必死だな、ぷ」

749 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 22:57:54 ID:???
「宗教活動の禁止」を厳密に適用したら
天皇制も廃止しなくちゃならんし、
寺や神社などの文化財保護もできなくなる。

だからといって、わずか150年の歴史しかない靖国神社を
特別扱いしていいという理由にはならないが。

750 :右や左の名無し様:2005/11/06(日) 23:07:37 ID:P9JKH12V
高裁、GJ! YO REALY O.K.!

751 :右や左の名無し様:2005/11/11(金) 01:59:26 ID:???
首相に靖国参拝を要求する遺族と、
日本政府に謝罪を要求する外人は、
同じメンタリティで動いている。

遺族は恩給を政府より年1兆円近く毎年受け取っているのにもかかわらず、それだけで満足せずに政府に靖国を参拝するように要求する。
外人は外交条約上個人への賠償は否定されていて代わりに政府間で円借款やODAで何兆円もの援助を得ているのにそれだけで満足せず、日本政府に更なる補償と謝罪を要求する。

「国に靖国参拝を要求する」 = 「国に謝罪を要求する」
「英霊への感謝の気持ちが足りない」 = 「謝罪が足りない」

似たもの同士の言い争い。
外国人に「謝罪と賠償は解決済み」と言ってる人間が、「遺族への感謝と恩給は解決済みで国による靖国参拝は不要」と言われると、血相を変えて怒り出す矛盾。

そして、当人はその恩給や補償の恩恵を受けていないのに、元々は年寄りのエゴに過ぎない主張を必死で支持する、日本と各国のお人よしの若者たち.。

知らぬが仏。

752 :右や左の名無し様:2005/11/18(金) 02:09:07 ID:???
少子高齢化問題の本質が年金問題であるように、
靖国問題の本質は恩給問題。

今さら「発見」したかのように偉そうに語られる「戦犯を国内では犯罪人とみなさない」国会決議。
元々は、恩給法で、死刑や3年以上の懲役を受けたものは、受給権利が消滅すると定められており、戦犯もその対象だった。
それだと、困窮しているB・C級戦犯の遺族がかわいそうだと言うことで、例の国会決議が行われた。
いわば、この国会決議は名誉回復ではなく、同情から生まれたものだ。

しかし、生前の階級で区別された軍人恩給は、大将の遺族が年14万円、二等兵は2万4千円と、格差がつけられていた。
遠い異国の地でろくな補給も受けられず餓えに苦しみながら現地の住民になぶり殺しにされた兵の遺族は、すずめの涙の金額しか受けられず、
多くの日本人を死に追いやりながらも戦場では死なず刑死になった元陸軍大将の遺族は、遊んで暮らせる金額を受けられた。

テレビで偉そうに語る、A級戦犯の娘の話をありがたく聞いている奴らを見ると、「こいつらのほうがよっぽど自虐的だ」と思えてくる。

753 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 10:45:46 ID:???
K泉は、ぢ民党総裁選で、マニア層を狙って、
「いかなる批判があっても8/15に靖国で排便する。」
と公約し、当選した。

当選後、K泉は首相の座についたが、8/15に排便すると批判が大きいと判断し、あっさりと公約を破って13日に排便した。
ただ、マニア層へのサービスとして、太巻きウ○コで「内閣総理大臣」と書く姿をマスコミの前で披露した。
排便後の記者会見で、マスコミの「今回の排便は和式ですか、洋式ですか」の質問に対しては、
「内閣総理大ぢんたるK泉が、心をこめて排便した」とはぐらかし、「心ならずも便所以外で野グソになったウ○コ達に追悼の意をささげた」と答えた。

一方、海外では、
「先の大便で旧日本軍がウチの部屋で巻き散らかしたウ○コが靖国には祀られている。ウンコク主義復活の象徴だ」
と.批判の声があがり、国内では各地で訴訟が起こされた。

裁判では、「小泉の排便は原告の排便権を侵害したとまではいえない」として原告の請求を棄却したが、排便形式が洋式か和式かを巡っては判断が分かれた。
大阪高裁では小泉の排便を特定形式によるものとして違憲と判断し、それを受けて小泉は自分の排便は私的であると強調し始めた。

754 :右や左の名無し様:2005/11/23(水) 23:52:11 ID:???
曾野綾子が週刊ポストの最新号で、自分の考えは裁判所と基本的に同じだ。
宗教法人である靖国神社には総理大臣は参拝すべきでない。と言っているな。

755 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 00:19:54 ID:???
>>754
え、本当ですか?
曽野さんも時々、困った発言をするんだよな・・・

756 :曽野綾子のエッセイ:2005/11/24(木) 22:49:24 ID:R9C0uXJD
>>754
『週刊ポスト』12月2日号の82〜83頁だな。
障りの部分を書き写してみる。

「総理という立場は特定の宗教儀式には参列しないので、靖国へ
 参るのも違憲だという裁判所の判決には大本のところで賛成な
 のである。」
「外国では、宗教に対する感覚が、日本のようにいい加減ではな
 い。」
「こういう無定見な『渡り歩き』人生を。恥ずかしいとも思わないのが、
 日本人の特異性である。」
「(もし父が戦死していたら)父は私が参るのを一番喜んでくれる
 だろう、と信じているからから、総理などどうでもいいのである。」

757 :756:2005/11/24(木) 22:51:45 ID:R9C0uXJD
訂正

人生を。→人生を、

と信じているからから、→と信じているから、

758 :右や左の名無し様:2005/11/24(木) 23:29:00 ID:vGqLL+lS
阪神大震災は笑えた!
死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
でも結局は6000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
阪神大震災は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ神戸まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも阪神大震災のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか知事や市長が自衛隊の救援要請を渋っていたけどさ、
あそこらへんって部落が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でも仮設住宅に住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!俺らの税金なんだよね。むかつく。
ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした


759 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/11/24(木) 23:33:45 ID:???
税金払って無いくせに( ´_ゝ`)

760 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2005/11/25(金) 00:05:11 ID:MGciBK0S
>>758 に措けるチョン度の検証。
@日本人が沢山死んで嬉しがる。
A自衛隊出動の要請の遅延の責任ををいつの間にか捏造し村山から
市長や知事に転嫁。
B余り気に成らないB民に異様だが微笑ましい対抗意識。
C此処まで舐めといて大して払っても居ないのに税金でうざい共有意識。

釣りかと思うすさまじさなのだが、聞いても居ないB民を
出して来る所から判断して
税金をぶちゃぶちゃ言ってるから帰化っぽいが真性チョン決定。














つかコイツ産経バイバイじゃね?

761 :右や左の名無し様:2005/11/25(金) 11:36:03 ID:1KQBbQVK
阪神大震災は笑えた!
死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
でも結局は6000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
阪神大震災は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でワイン飲んでた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ神戸まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも阪神大震災のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか知事や市長が自衛隊の救援要請を渋っていたけどさ、
あそこらへんって部落が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でも仮設住宅に住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!俺らの税金なんだよね。むかつく。
ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした


762 :右や左の名無し様:2005/11/30(水) 01:37:27 ID:???
「首相に靖国参拝することを要求する」
この主張には大きな矛盾が隠されている。

本来、追悼という行為は、自らの意志で行わなければ意味はない。
追悼という行為は、「やらされた」時点で無意味となる。
自発的でなければ意味のない行為を、外側から要求する矛盾。
そこには、心からの追悼よりも首相参拝という名にこだわるだけの形式主義しかない。

また、心の中では追悼の意志をもたずに、外見上だけ追悼の形を取っていたとしたら、それは「へつらい」である。
「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」
この失笑を生む名称が示すのは、追悼という心からの行為を、徒党を組んで示そうとする「へつらい」。
「8月15日にいかなる批判があろうとも必ず参拝する」
追悼という心からの行為を公約にして「へつらい」ながら、用が済めば公約が果たせなくても「この程度の公約違反はたいしたことない」と開き直る首相。

「首相が参拝する」という形式だけを求める信者と、
参拝をしているという形式を見せたがる政治家たち。
そこには本当に追悼をしている人は存在しない。

763 :右や左の名無し様:2005/12/05(月) 01:47:01 ID:???
「神社」を社会システムを安定化させる装置としてみた場合、
議論を巻き起こし、混乱に陥れている今の靖国神社は、
「神社」として失敗作である。

追悼という形式には両義的な意味があり、
一つは、死者のことを思い起こすことと、
一つは、死者のことを忘れること
である。

一見矛盾することだが、追悼という形を取ることで死者のことを定期的に思い起こす機会を作る一方で、儀式によって死者のことに区切りをつける機能を果たしている。
神社の本質は鎮魂であり、生者が死者に引きずられないようにする装置であった。

ところが、靖国を巡る議論では、多くの人が死者に引きずられるように靖国問題に没頭する一方で、追悼のことそっちのけで自らの主張を通すことに熱中してしまっており、靖国は「神社」の機能をまったく果たさないどころか、逆の機能を果たしている。

ただし、靖国は「神社」としては失敗作だが、狭義の「愛国心」を満たしたり、陳腐な「歴史観」を表明できたりと、消費社会における消費財としての靖国は、傑作である。

764 :右や左の名無し様:2005/12/14(水) 01:24:37 ID:???
靖国問題が皮肉なのは、当人が一生懸命になればなるほど逆の結果を生んでしまうことだ。

「首相が靖国参拝するのは当たり前だ」
本来、「当たり前」のことを説明するのは非常に難しい。
「当たり前」のことは説明する必要がないからだ。
「当たり前だ」と言って通用するのは、相手もその「当たり前のこと」を当たり前と思っている場合だけ。
「当たり前だ」と必死で主張すればするほど、その必死なことの不自然さが「当たり前」でないことの証明になってしまう。
「当たり前」と主張した時点でそれは「当たり前」ではなくなる矛盾。
「参拝は当たり前だ」と主張すればするほど、参拝は「当たり前」ではなくなっていく。

伊勢参拝との比較で言うと、
「首相の伊勢参拝は当然だ」という主張が少ないからこそ、伊勢参拝が問題にならず、
「首相の靖国参拝は当然だ」という主張が多いからこそ、靖国参拝が問題になる。

その矛盾に気づかず、参拝を主張しつづける信者たち。

知らぬが仏。

765 :右や左の名無し様:2005/12/18(日) 21:21:48 ID:???
小泉は、自分の靖国参拝が日本国民から批判されることが分からないと言う。
やはり、ウ○コ並の頭にはウ○コのたとえが分かりやすいだろう。(>>753

たとえば、排便自体を批判するとなれば、確かに批判するほうが「頭がおかしい」。
しかし、排便を公約にして人前で特定の形式(洋式・和式、特定メーカーの便器)で行えば、そいつの方が「頭がおかしい」。

小泉は「ウ○コするな、って批判することが分からない」と言っており、この部分だけ聞けば、もっともな話だ。
しかし実際に問題になっているのは、「人前でウ○コするな」ということであり、「ウ○コ自体するな」と言うことではない。

小泉の言い分は、「ウ○コします」と公表して人前でウ○コしておきながら、「おい、コラ、人前でウ○コするな」と言われて「ウ○コするな、と批判する理由が分からない」と言っているようなもの。
完全に論点がずれている。

普通なら、変質者の言い訳としてそのまましょっぴかれるだけだが、
ある程度の排便マニア達に支持されていると首相に居座ることのできる不思議。

ウ○コはバカにできない。

766 :◆r0FmiN9ADk :2005/12/19(月) 13:04:00 ID:???
人前でウンコをすると公言する香具師を総理に選ぶ日本人と言う図式・・・

ンなわけはない。つまり【人前でウンコをする】という比喩が間違っている
と言うことだ。ちょっと考えればわかることなんなんだから、考えてから
書けばいいのに・・・W


767 :右や左の名無し様:2005/12/20(火) 02:01:04 ID:???
やっぱりウ○コのたとえはウ○コ並みの頭には分かりやすいようだ.。
前回(>>753)もそうだったが、しばらく他の人の書き込みがなかったのに、
ウ○コネタを出すとこんな過疎スレにも敏感に反応して書き込んでくれる。
やはりウ○コはウ○コを呼ぶと言うことか。

まっ、このレスも含めて、中身のないウ○コのレスで埋まってしまうのは不本意だから、これくらいにしておこう。
このままだと、このスレが糞スレになってしまうからね。

やはり、ウ○コはバカにできない。

768 :右や左の名無し様:2005/12/30(金) 03:32:04 ID:???
放送法
第46条 協会は、他人の営業に関する広告の放送をしてはならない。
2 前項の規定は、放送番組編集上必要であつて、且つ、他人の営業に関する広告のためにするものでないと認められる場合において、著作者又は営業者の氏名又は名称等を放送することを妨げるものではない。

歌手のK泉は、私企業「遺族カンパニー」の後援を得てデビューし、CMソング「英霊のテーマ」を歌った。
遺族カンパニー提供の民放番組ではそのままの歌詞で放送されたが、NHK審議機関ではこの歌の歌詞に特定商品名「靖国」の言葉が連呼されているとして問題視した。
どうしてもNHKに出たいK泉は、タイトルを「追悼のテーマ」に変え、歌詞の「靖国」の部分をすべて「神社」に変える妥協をした。
しかしK泉は、民放番組等で「追悼といったら靖国」としつこく連呼するため、NHK審議機関では「K泉は紅白には出さない」という結論を下した。

769 :右や左の名無し様:2006/01/04(水) 08:14:46 ID:???
密入国寄生者在日朝鮮人の帰国マダー?(´ω`)

770 :右や左の名無し様:2006/01/08(日) 01:39:02 ID:???
小泉は年頭記者会見で靖国参拝を「心の問題」と言った。
これでまた、違憲判断が補強された。

首相の靖国参拝が違憲になるかどうかについて、小泉自身の内心はどうでもよい。(この限りにおいて「心の問題」と言うのは正しい。)
違憲かどうかは、
・公的か私的か
・社会的儀礼の範囲内かどうか
で決まる。

小泉は私的であることを強調しようとして「心の問題」と言ったのだろうが、それを年頭記者会見という公の場で語ったという外形が、「参拝=公的」を強調することになった。
また、「心の問題」と言ったことで、参拝が個人の心情で行ったものであり「社会的儀礼」ではない、と自ら認めることにもなった。

言ってみれば、小泉は今回の会見で、自らの参拝は「公的かつ社会的儀礼の範囲外」と強調し、違憲判断を強めただけに終わった。
今後の予想として、残り2件の高裁判決は憲法判断せずと見ていたが(>>748)、大阪高裁同様に違憲判断する可能性も(少し)出てきたな。

771 :右や左の名無し様:2006/01/11(水) 16:42:57 ID:???
ウ○コします

772 :右や左の名無し様:2006/01/12(木) 00:58:51 ID:???
現行憲法が日本違反なんだ
それがわかってないんだな

773 :右や左の名無し様:2006/01/12(木) 01:15:14 ID:???
盗撮画像に萌え〜の変態どもの票が欲しいからって、田代を神と崇めるのはいかがなものか?

いくら「田代のような人生を歩まぬ為の自戒目的」と言い訳してみたところで、盗撮犯罪を肯定してると受けとられても仕方がないのではないだろうか?

盗撮被害にあった女性達の気持ちを思計れば、いくら盗撮画像に萌え〜が個人の趣向とはいえ、田代マンセーは控えるべきではないだろうか?

まさに「こころ」の問題でる

774 :右や左の名無し様:2006/01/12(木) 03:22:18 ID:???
台湾・国民党主席、小泉首相の靖国参拝に「不賛成」 2006年01月10日21時02分

 台湾最大野党・国民党主席で、08年総統選での同党の政権奪還の切り札とみられる馬英九
(マー・インチウ)台北市長は10日、日本人記者団と会見し、小泉首相の靖国神社参拝につい
て「多くの台湾人と同様に賛成しない」と批判した。日本植民地時代の抵抗運動をたたえる同氏
の対日姿勢が注目されているが、「統治時代の弾圧は許せないが決して反日ではない」という姿
勢も示した。

 馬氏は靖国参拝について「日本に統治されたことのある台湾人を傷つける」とし、「公的参拝の
形は変えても首相が行くのなら同じことだ」と指摘した。

775 :うざけた奴 ◆ZS4YjI4csc :2006/01/13(金) 00:52:13 ID:???
台湾もニダリンか

776 :右や左の名無し様:2006/01/17(火) 02:20:23 ID:???
歴史は繰り返す。
靖国はまた負けるのか。

先の大戦で、日本は敵国を侮り、自らの失敗を認めなかった。
敗戦が明らかになっても、誰もそれを口に出そうとせず、「神州不滅」などと唱えるだけだった。

靖国信者も、他国を侮り、自らを絶対視し、司法の判断を認めない。
違憲が明らかになっても、誰もそれを口に出そうとせず、「ボーロン、ボーロン」と唱えるだけ。

利にさとい軍人は、満州でソ連が攻めてくると、物資を詰め込んで逃げ出した。民間人を置き去りにして。
利にさとい政治家は、靖国のデメリットが大きいと判断すると、「総裁選の争点にならない」(小泉・安部)と言い出した。信者を置き去りにして。

最高裁で違憲判断が出たとき、この政治家たちは平気な顔で、
「違憲判断が出てよかった。おかげで、靖国とは別の、陛下も出席できる国民的な追悼施設を作れる。」と口にするだろう。「アメリカに負けてよかった」と言うように。

歴史は繰り返す。
二度目は喜劇として。

777 :右や左の名無し様:2006/01/28(土) 22:59:25 ID:???
「靖国は軍国主義の象徴」
これは全くの誤り。
なぜなら、軍国主義とは戦争に勝つために徹底的な研究をして準備に全精力を注ぐことであるが、
靖国信者には、その徹底的な研究もなければ準備もない。
あるのは、口先のみの精神論だけ。

戦略のなさ。
「靖国神社法案」は他宗教団体の反発で廃案(1974年)、この後の三木の「私的」発言とA級戦犯合祀で、天皇親拝はなくなった。
中曽根の公式参拝(1985年)は、外国政府に外交カードを与え、公私問わず以降の首相参拝は自粛。高裁で「違憲の疑い」。
そして小泉参拝は、高裁で違憲。靖国を追悼の場から政治・外交問題の場へと完全に変化させ、国立追悼施設建設の検討を引き出す。

先の大戦で、中国大陸で泥沼の消耗戦をしているうちに、米国に本土を焼け野原にされた。
靖国でも、戦略もなく中・韓政府と先の見えない消耗戦をしているうちに、司法で違憲判断が下されようとしている。
主戦場は、中・韓政府との外交戦ではないのに。
これで、靖国信者が勝てるわけがない。

309 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)