2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

          国体          

1 :右や左の名無し様:2005/12/11(日) 15:51:11 ID:w/DL4PT5
 

2 ::2005/12/11(日) 16:26:46 ID:/zYAkqVH
63 :右や左の名無し様:2005/11/29(火) 20:52:25 ID:???
中年男の毛深い肛門をペロペロ舐めることさえ出来ない青二才が
愛国だとか民族だとか天皇だとか、、笑わせるんじゃないぞ。
ママの布団に潜って早く寝ろ!
http://www.asyura.com/sora/bd4/msg/426.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、中年男の熱い再会だった。
「・・・・私の方から三島さんの体を強く抱きしめ、その首筋に、激しいキスをしゃぶりつくようにしたのだった。
三島さんは、身悶えし、小さな声で、わたしの耳元にささやいた。
「ぼく、、、幸せ、、」歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声だった。・・・」
http://sv.mcity.ne.jp/D/7044/i/102.shtml
「林さんはもう駄目です。」
「え?」
「もうだめです。あの人、右と左の両方から金をもらっちゃった。」
林とは勿論、右翼の論客・林房雄である。
1970年・昭和45年の9月のある日、場所は銀座「浜作」
呼ばれて駆け付けた毎日新聞徳岡孝夫は『五衰の人』のなかで書いている。
「、、それまで私が見たことのない、世間の人が三島に想像したこともない、
投げ遣りな姿と言葉遣いだった。、、(林房雄に対する怒りは)執拗であった。
普段そんなに飲まない人が、少し自暴自棄に酔っていた。」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。

3 :右や左の名無し様:2005/12/11(日) 19:02:50 ID:eGVLJNUC
のじぎく兵庫国体をよろしく!

4 ::2005/12/11(日) 21:13:07 ID:/zYAkqVH
ウヨの男色好み・兄貴ヲタも大変だなw ケツの穴、拭いといで(ワラ、

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
男色経験者がいる武士道集団=皇軍内務班では初年兵が鶏姦(肛門性交)
の対象にされ肛門出血していた。 封建時代から明治、昭和、平成と、、、
組み敷かれた若き日本男児の肛門出血は益々止まることがない。
武士道の経典とも言える「葉隠れ」には男性の同性愛を至高の愛の形態とする
記述がある。 同性愛は武家社会に普及し「衆道」と呼ばれ、武家の一般的な風俗として盛んになった。
そこには年長者が年少者を愛し保護する一方、年少者は年長者からの愛を受けて
忠義を尽くすという政治的な権力支配があった。
武士道とはまさに現代の「新宿2丁目のハゲオヤジと男子高校生」の援助交際そのものなのである。
武士道は源頼朝の鎌倉時代に生まれ主君を頂点とした封建体制を維持するための巧緻なマニュアルに過ぎない。
キリスト教信者新渡戸稲造が欧米説得の役割を担って英文で『武士道』を刊行したのはちょうど日本が
中国侵略を射程に日清戦争から日露戦争へと向かう明治33年であった。
http://cgi.din.or.jp/~yossiy/cgi-bin/umeboard10.cgi?task=view&mnum=93

5 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2005/12/11(日) 21:19:54 ID:???
大日本帝国は、万世一系の天皇皇祖の神勅を奉じて永遠にこれを統治し給ふ。
これ、我が万古不易の国体である。

6 :右や左の名無し様:2005/12/11(日) 22:13:12 ID:J8t2MINh
▼中曽根が自主憲法をさだめるといった。帝国憲法は天皇の手で、戦後憲法はGHQの手で、だから
日本人自らが、憲法をさだめるんだと。
▼さて。自主憲法を定めるとすると、当然、国民の手で天皇にまつわる
制度を憲法に位置づけることになろう。これは何を意味するか。
すなわち、天皇制の内容を定める権能を、国民自らがもつということを
意味する。図らずも、保守でさえ、天皇制の存置改廃の権能は国民が有するということを
認めていることをいみする。
▼天皇自身に憲法制定権力がない、とすると、天皇の権威はいったいどこに由来するのか。
万系一世のロマンに求める向きもあるが、そのロマンを認めるものがいなければ、そこに権威
など生じることはないだろう。
▼そう。天皇の権威は、たとえ万系一世のロマンにあると理由付けするとしても、それを
認める国民があるからこそ、国家の中で権威たりうるのである。
▼すなわち、天皇の権威でさえ、国民に由来するのである。


7 :右や左の名無し様:2005/12/11(日) 22:20:15 ID:J8t2MINh
▼昨今、皇室典範制定をめぐり、皇室の意思が反映されていないと
嘆く向きがある。しかし、考えてみれば、当たり前のことである。
天皇家といえども、私的領域は無論ある。しかし、その”家”が国家
制度の中で位置づけられている以上、大変な制約をうけるのは当然で
あろう。ましてや皇位継承は国家機関としての天皇の地位の継承である
のだから、天皇家の私的意思は、公益に優先する。
▼なにより、天皇制の内容を決定する権能それ自体、国民が持っている
のである。
▼天皇は、天皇自身が権威をもっているように振舞いながら、実は、
国民が求める天皇の役割を果たし、演じることで、国民から権威づけられる
のである。


8 :右や左の名無し様:2005/12/11(日) 22:21:07 ID:J8t2MINh
× 天皇家の私的意思は、公益に優先する
○ 天皇家の私的意思より、公益が優先する

9 :右や左の名無し様:2005/12/12(月) 09:23:59 ID:Z2XMZDLu
なんで開催県ばっかり優勝するのか?
国体は廃止すべきではないか?

10 :右や左の名無し様:2005/12/12(月) 21:37:03 ID:17viRQvl
>>9
そういう問題はあるけどなくなったらなくなったで寂しいし
まぁそんなもんだ、って思って許容するしか。パフォーマンス面白いし。

11 :右や左の名無し様:2005/12/12(月) 21:47:33 ID:Z2XMZDLu
中高生駆り出して、北朝鮮みたいなマスゲームやらされてなにがおもしろいか!
マスゲームにあぶれた生徒は会場要員でタダ働きさせられるんだぞ
国体なんか嫌いだ

12 :右や左の名無し様:2005/12/12(月) 23:05:32 ID:LHe7fsnu
我らが大御親(今上明仁天皇陛下)様のお仕事は、
われわれ子供たる日本人、日本民族の平和と繁栄をお祈りされ
元首であれ、まあ象徴であれ、
一家の大黒柱として御存在されることですよ。
御皇室が無くなっちゃったら
濃い墨氏であれ逝け駄氏であれ、今は「人気者」の顔をした
また別の独裁者が必ず現れ、我々の上に君臨するよ。
北朝鮮みたいに。

まぁ、層化学界はマスゲームが得意だけどね。


13 :右や左の名無し様:2005/12/12(月) 23:21:15 ID:Z2XMZDLu
国体は地方財政を疲弊させる無駄な公共事業の典型。サッカーくじと一緒でスポーツ振興には役立ってない

14 :右や左の名無し様:2005/12/12(月) 23:43:35 ID:17viRQvl
>>11
元体育会系のおっさんとかはそのタダ働きをありがたがって
やりたがるわけで…。でもまぁ結局無駄っちゃ無駄だよな。

15 :右や左の名無し様:2005/12/17(土) 01:20:18 ID:r4H20srJ
少なくとも総合県別対抗てダサくないか?


16 :右や左の名無し様:2005/12/17(土) 18:06:46 ID:my+0nVWV
>>13
サッカーくじも国体も元締めは体育協会なわけで
文部科学省の天下り団体なわけでしょ
税金食って生きてる罠

17 :右や左の名無し様:2005/12/17(土) 18:22:52 ID:vWBz+vD1
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132974438/

18 :右や左の名無し様:2005/12/22(木) 16:40:47 ID:???
国民体育大会

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)