2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆少年法は廃止 さぁ人権屋論破してやるぞ★

1 :少年法により名無し:2005/09/30(金) 14:32:48
少年法は廃止すべき!
人権派の奴らなんでも言ってみろ!
徹底的に論破してやるぞ!

2 :人権屋:2005/09/30(金) 14:48:58
反論できません
すみませんでした


3 :少年法により名無し:2005/10/01(土) 00:24:19
私も少年法は廃止するべきだと思う。
とくにコンクリ事件のような殺人犯なんて容赦なく
死刑にすればよかったのに!

4 :人権屋2:2005/10/01(土) 00:38:31
>>1
あなたのおかげで目から鱗が落ちました。
もう少年法は廃止でいいです。

5 :少年法により名無し:2005/10/01(土) 15:31:25
>>4 あなたの目には鱗があるのか

6 :少年法により名無し:2005/10/01(土) 22:54:39
少年法は小学生まででいいよ。
電車料金と同じで中学生以上は大人扱いでいいと思う。

7 :少年法により名無し:2005/10/01(土) 22:57:47
いや、六歳まででいいよ

8 :少年法により名無し:2005/10/01(土) 23:01:52
反論できません
すみませんでした

9 :少年法により名無し:2005/10/01(土) 23:41:15
犯罪の被害者の人権を徹底的に侵害した加害者の人権を守ろうとする人権屋さん達はバカなんですか?


10 :人権屋:2005/10/02(日) 15:17:54
それでめしくってるんです。すいません。

11 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 15:40:46
加害者は国選、被害者なんかどーせ損害賠償程度の仕事しかありませんから。
法律改正?馬鹿いっちゃこまりますよ。わっははははははははははっはははは
これから加害者の人権を強化しようとしてる時に。

・・・なんて事をどこかのサイトで言ってた奴がいたな。

12 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 15:51:31
   /         ドッカン
  / /    ,,_     ドッカン
 ━━━━━'), )=         ☆ゴガギーン
      ∧_∧ヽ\         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   ) 〉 〉_ _ ____      ∧_∧ ∠  おらっ!人権屋出てこい!
     / ⌒ ̄ / "'''"'|    ||     (`∀´ )  \___________
      |   | ̄l    |    |/      /     \
.      |    |  |     |    ||      | |   /\ヽ
       |   |  .|     |    |     へ//|  |  | |
      (   |  .|   ロ|ロ   ゙!l''ヽ/,へ \|_  |   | |
       | .lヽ \ |    |   ヽ\/  \_ / ( )
      | .|  〉 .〉    |    |        | |
     / / / / |     |    〈|      | |
     / / / / |     |    ||      | |
    / /  / / └──┴──┘ 

13 :人権屋:2005/10/02(日) 16:26:40
少年法がなんのためにあるか知っているのか?

14 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 16:34:59
>>13
何のあるか言ってみろよ。


15 :何のあるか ◆gX2ASJbEvo :2005/10/02(日) 16:41:09
何のあるか?


16 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 16:53:54
>>13
何のためにあるか言ってみろよ。

17 :人権屋:2005/10/02(日) 17:13:07
知らないならググれ

18 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 18:30:24
学ぼうとしない人間は死体と同じだ。

19 :人権屋:2005/10/02(日) 18:32:16
いいすぎ。

20 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 22:35:54
>>17
それは質疑応答になってねえぞ。


21 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 22:38:49
>>17
>>1さんに論破されるのが怖くていえないんだろうw

22 :菊田幸一:2005/10/02(日) 22:45:24
私は、死刑のみならず、刑罰そのものを廃止するべきだと思います。
足の病気で歩けなくなるのと、性格に問題があって暴力を振るったり
するのは似たようなものです。そもそも「犯罪」という言葉の定義が
曖昧です。人道の前に、全ての「犯罪」は「無罪」ではないでしょう
か。「刑法」を「救済法」に変え、刑務所や拘置所は全て撤廃する
べきです。弱者に自由と救済を。

23 :キラ13 ◆LhuNHsawCo :2005/10/02(日) 22:50:19
私は刑罰そのものを強化するべきだと思います。
性格に問題がある人間を野放しにして
周りの一般人に迷惑がかかってはいけません
クズは生まれた時からクズです。
死ぬ時まで所詮クズなのです。彼らの劣等遺伝子が人間の中に
残らないよう、どんどん加害者は粛清すべきなのです。

神に嫌われし子には粛清を

24 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 22:52:51
>>23に賛成。


25 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 22:54:50
伝染病の患者は隔離する。
そうしないと周囲に感染するから。
性格に問題のある奴も隔離すべき。
社会の迷惑になるから

26 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 23:05:09
人権屋は逃げましたとさ

27 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 23:08:50
犯罪といえば、君らも全員何らかの軽犯罪を犯しているはずなのだ
ということを忘れないでもらいたい
不細工な顔で道を歩いていたら公共の迷惑罪
道路のスピード違反 横断歩道ないところ渡って道交法違反
道行く女に流し目送って公然わいせつ罪
スーパーのレジのおつりが多くて詐欺罪
どんな真っ当な奴でも罪状数え上げれば懲役十年くらいすぐになることを忘れないで。

28 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 23:13:18
>>27
それはひょっとしてギャグで言ってるのか?

29 :少年法により名無し:2005/10/02(日) 23:28:45
学ぼうとしない人間は死体と同じだ

30 :少年法により名無し:2005/10/03(月) 00:17:42
少年犯罪データベース
http://kangaeru.s59.xrea.com/

幼女レイプ被害者統計
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm

幼女の小学校就学前レイプのピーク時は、1964年 96人
2004年 1人 1/96に激減したことになる。

ロリコン強姦魔は、40年前のほうが100倍くらいも多かった。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メディアと「青少年凶悪化」幻想
http://www.jca.apc.org/toudai-shokuren/dekigoto/000824a.html

> 戦後の数十年間の犯罪・非行統計をきちんと調べてみると、意外なことに他の先進諸国の傾向とは異なり、
> 最近の青少年は昔に比べてはるかにおとなしくなっている。最近、年齢層別殺人率を十年ごとに算出した
> 長谷川眞理子・早大教授が、青少年が「殺人」で検挙される割合は、戦後一貫して低下していることを指摘
> して反響を呼んだ(『WEDGE』5月号ほか)。私も統計を検討し直してみたが、殺人率の低下だけでなく、
> 全体として、青少年は決して凶悪化しているわけではない、という結論に至った(『教育学年報8』世織書房、十月刊行予定)

10万人当たり検挙者(殺人=未遂含む)
http://www.jca.apc.org/toudai-shokuren/dekigoto/000824a1.gif
青少年による殺人率が激減していることが分かる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


31 :少年法により名無し:2005/10/03(月) 19:03:13
人権屋出てこい!

32 :ハナ:2005/10/03(月) 19:42:06
>>27そもそも、犯罪って、人間が決めた物だよね?
法律を作ってあるから犯罪があるんでしょ。
じゃあ、なんで法律があるか?別に、横断歩道を真っ直ぐにわたるためじゃないでしょうが。
産まれたときからくずはくずというのは、根本的に間違っているが、少年法の規制緩和には賛成。
人を殺したら自分も殺されることを覚悟しなよ。
少年だから、わからなかったなんて、ありえない。

33 :1の主治医:2005/10/03(月) 22:41:17
1の主治医です。
この度、このようなスレッドを1が立てるに至ったことは、
主治医として、大変残念な事であり、また、
治療の効果がまだまだ現れていないことを証明しているため、
そろそろ最終的な決断を下す必要があるようです。
みなさんお聞きになったことがあるかもしれませんが、
必ずしも心の病は、特殊な病気ではなく、
誰もがそうなる可能性があります。
しかし、だからといって、これ以上、1を放置することは、
例えば何の関係もない人を傷つけたり、
逆に1自身の将来にとり、必ずしも良いことではありません。
そこで、私は、1の両親、臨床心理士などとも相談して、
1をしばらくの間、ネットの出来る環境から離して、
濃密な人間関係の中で治療をすることにしました。
1にとっては、納得がいかないことかもしれませんが、私も、
医師免許をかけて、1を徹底して直すことに致しました。
どうかみなさん!
1が戻ってきましたら、このような人を悲しませるスレではなく、
みんなに感動を届ける以上の人間になっていると思いますので、
暖かく見守ってやってください。



34 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 00:34:50
僕の知り合いに小学3年生から親父とSEXしてた少女がいる。彼女は援交もしたし
万引きもした。今は大きな事件を起こし少年院にいる。よく、夜眠れない、
社会生活ができないと泣きながら話してたよ。彼女は10歳もいかない時に親に
性的虐待を受けて人格が崩壊した。こういう子が立ち直るのは難しい。
一般人よりは犯罪を犯す可能性だって高い。だからってこれでおしまいにしては
駄目じゃないですか。小さい時に心が壊れてしまった人間に何の罪があるんですか。
僕も彼女と同じ目にあっていたらまともな人生は送れてなかったと思う。







35 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 00:54:42
彼女の境遇は同情するが、だからと言って犯罪を容認するわけにはいかないだろ。

36 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 00:57:46
彼女の境遇は同情するが、彼女を奴隷にしない訳にはいかないだろう! てか同情するなら金クレ('A`)

37 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 01:05:32
彼女が精神を病んでいると言うなら、しかるべき施設に保護して治療を受けさせるべきだと思うが。
野放しにして犯罪を侵したりしたらお互いのためにならないだろう。


38 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 07:22:34
>>34
社会生活が出来ないからどうした?
犯罪は犯罪だよ。
境遇がどう荒れ、思いやりのある人だっている。
「私の境遇が恵まれないから私のような思いをさせたくない」と人一番人格者だっている。
性的虐待を受けても、ひたむきに生きる人だっている。
人格が崩壊するのはそいつ自身の問題だよ。
犯罪者の事情など、被害者に関係ない。
おしまいにしたくなければ、そいつ(犯罪者)自身が死ぬ気で変われ。



39 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 08:40:05
では人権屋さん反論をどうぞ。


40 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 09:24:04
決して人権屋ではありませんが
未成年の犯罪者は更正の機会が成人にくらべ多いのです。特に心身喪失の場合、回復の可能性は格段に上昇します。

41 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 09:51:35
墨田区ホームレス殺害事件、犯人は少年(19歳)で、吉田尚人被告(20歳)は実名
1歳の違いで19歳は更生(福祉法制のため実名をあかさない)、20歳は懲罰として実名。
同級生で生まれた月が違うだけでもそうなる。
さぁー人権屋!
この矛盾を説明してみろ!
19歳はプライバシーがあって20歳にはプライバシーが無いというのか?
19歳は更生できて20歳は更生できないというのか?
徹底的に論破してやるぞ!


42 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 10:02:41
加害者の更正よりも、被害者救済と再犯防止を優先すべきだと思います。


43 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 10:32:51
19歳には選挙権がないのに20歳にはある その矛盾と全く同じ。
20歳のほうが格段に社会的に偉いのだ そう決まっているのだ。

44 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 10:52:05
だ〜か〜ら〜
人間が決めた社会的地位じゃなくて19歳11ヶ月と20歳ジャストの間に精神的、肉体的成長にどんな違いがあるかって聞いてんだよ。

45 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 11:33:52
選挙はアホが投票したら困る。
その最低ラインが20歳となっている。

だが犯罪は、いつでも出来る。

46 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 11:52:21
>>44に聞くが 18と17にどんな違いがある?これを
0歳と一歳にどんな違いがある?まで自問自答してみれば答えがわかるはずだ。

47 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 12:55:55
そもそもその年齢における成長の基準なんてあるのか?

48 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 12:56:58
どう受け止めたら良いのか、分かりませんが、
0歳と1歳じゃ、比べものにならなぃ位に違いますよね。
…と、いうコトですか?
ケータイから失礼致しました。

49 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 14:09:48
確かに、年齢の事を議論しても不毛なだけですね。
法はどこかで明確な線引きをしなければならない。
今それは19と20の間にある。
その境界を10歳に引き下げるべきと思います。

50 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 17:01:59
学ぼうとしない人間は死体と同じだ

51 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 17:31:32
こんな金儲け主義の珍権屋がいる限り、オウム事件のような裁判は
益々時間がかかり、解決しないだろうよ・・・・・
少年犯罪者を守る珍件屋も同じ理屈・・・・・

罪を罪と裁けない世の中、日本・・・・・

52 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 17:33:51
>>50
同じことしか言えないおまえは死体と同じだ。

53 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 20:30:54
例えば 子どものいたずら感覚で、万引きしちゃった…
とか、
いじめちゃった…
とかでは、更正の余地有りかもしれないので、
少年法適用もうなずけるのですが、
明らかに、悪意のある犯罪、殺人、ゴウカン、…
などに関しては、少年法もクソもない気がするのですが…
万引きも、立派な犯罪ですけどね。

54 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 20:33:07
あ。いたずら感覚で人殺しちゃった^_^ …なんてこたぁ、勿論、許されませんぞ。

55 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 20:38:27
いじめで死ぬ被害者が出てるのに
何言ってんの?しかも、いじめ行為で反省したものは、他の
犯罪に比べてほとんどないと言われる
いじめ加害者か?
万引きだって、それで倒産する店もあるのに・・
しかも万引者には、たかが万引きと罪の意識がほとんどない
もしかして万引きもしたことあるの?
いたずら感覚の場合、その犯罪には罪意識がほとんどないから
一番、罪を重くすべき




56 :菊田幸一:2005/10/04(火) 20:41:22
法律もしらんくせに

57 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 20:49:21
だーかーらー、私が 言ってるのは、善悪の区別がまだつかない 幼児の事だよ。
いじめって言ったって、そぉゆぅレベルの話。いじめで自殺しちゃったら殺人でしょ?
それは、いけないよ。取り返しつかないでしょ?
意味分かりますかね。あのレスで いじめ加害者かっ?…って…。
びっくりしました。

58 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 20:52:02
要するに、今の日本の少年法はいらないって 言いたかっただけです。
失礼致しました。

59 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 20:54:20
>>57
じゃあ、万引きならしたことあるの?
万引きってやったほうもそうだけど
周りの人もそんなに悪い行為とは思ってないんだよね
しかし、現実には万引き犯の中には人の情を
踏みにじる形のもある

犯罪は犯罪




60 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 21:03:00
いじめをなくすには少年法の廃止よりも学校教育とか家でのしつけとかの方が
重要だと思うけど違うかな?

61 :57:2005/10/04(火) 21:06:40
恥ずかしながら、万引きした事あります。でも、良心が痛んで返しに行った。
消しゴム一つだけど。
だから、誰にでも?か、分からないケド、罪悪感あると思いますよ。
お店が潰れたりってニュースもあるけど、そこまでなるまでに
回りのオトナは、どうして手をうてなかったのかなって思ってしまぅ。
勿論、一番いけないのは、万引きしている本人ですけどね。

62 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 21:07:26
いじめをなくすのと、
「犯罪」を裁くのは別問題
なくすよう、家や学校教育でがんばるべきだが
いじめによる犯罪を犯した場合は
犯罪として裁かなければ被害者は納得しないでしょ

犯罪は犯罪

>>55
お前だったのか!!
私の店を万引きで潰したのは!!
ゴラァ!




63 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 21:15:25
そだよ。人を殺してしまったら、
裁かれるべきだよ。
少年法は、なくて良いよ。
例外を作るべきだよ。

64 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 21:18:13
>>62
・・・・・たしかに少年犯罪の場合は被害者は泣き寝入りがほとんどですね。


65 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 21:27:54
どうして泣き寝入りしなければいけないんですかね?
加害者は、手厚く保護??なんで??
死んでしまった人間に人権は、ないって言いますけど、
被害者遺族は、生きてますよね?
直接、手を下された訳ではないから、関係ないって事ですかね?
でも、一番辛いのは、遺族だし。
やっぱり、よく分からない、少年法って。
納得行くお答え待ってます。

66 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 21:41:51
殺人犯は同情できるものが多い

しかし、集団暴行などで長時間暴行して被害者に長時間苦痛を与え続けた者
それで死なせたしまったもの(たとえ故意でなくとも)
それで故意に殺したもの
この被害者は生きてても肉体的・精神的に後遺症が残るし、
苦しみながら死ぬ
いじめで死に追いやったもの
それと家庭による肉体的、性的虐待、またはそれで死なせたもの
故意に殺したもの
レイプ
猥褻行為
それとレイプ殺人
レイプ(もしくは猥褻行為)したら、それを盗撮して警察に言うなと脅したもの
その弱みを持つことで被害者から金品脅迫してたもの
売春強要したもの
猥褻強要

盗撮映像・写真を撮ったり公然の場に載せたりして
被害者を社会に殺したもの
それで弱みを握ったもの

この加害者ともは更正すら必要ない
悪意があってもなくても許すべきではない
ただの悪ノリや遊び感覚ならもっと許してはいけない

この被害者たちと同じ以上の目に合わせて私刑にすべし

残酷に

67 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 21:55:00
私刑→死刑

死んだ人間に人権がないなんて
たとえ、法がそうでも、まともな人なら、
人道的見地から「絶対そんなことはない」と感じるはず
そんな言葉を言える時点で、その人は
人道からはずれているから、間違っている
そんなやつらの意見をまともに聞く必要はない
やつらは人道的な問題では勝てないから
すぐに「法律」を出してくる
この社会を法で何もかも支配している
しかし、この社会は人間の住む場所である
こんなこというのは人道的に対処するのを「人間」として怠っている最低な存在
本来、法は、「応用」されなければならないのに
それさえしない、法人間。

結局、この人たちに被害者は救えない
被害者を救えない人間が偉そうに
加害者の人権を唱えるな!!
唱えるなら被害者を救ってから言え
本気でそう言いたい

だから人権屋は偽善者と言われる
被害者を救わないで何が人権屋だ。市ね!

68 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:01:49
少年法の精神は少年側も被害者だから。彼らは恵まれてない境遇の子が
多い。中庸な家庭で育った人間の物差しで計ってはいけない。
子供の頃に基礎となる人格が形成される。その時点で彼らは被害者。
僕らはバランス感覚がありやっていいことと、悪いことを認識し
選択できるが彼らにはその能力が乏しい。それは信頼できる親や大人から
加害されたことで身につかなかつたものだ。
そして精神が同世代と比べ安定しないまま、身体が大きくなり犯罪を犯す。
彼らには反省と社会復帰出来る環境が必要。僕たちと違って彼らの幼少期
の環境は想像できないほど酷い場合もあり自分と比較して頑張りが足りない
とかは意味がない。いろんな少年がいるのでひとくくりに少年法廃止は
意味が無い



69 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:06:14
>>68簡単に言えば彼らと僕らでは見えてる世界が違う。


70 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:07:44
甘い。俺だって悲惨な少年時代をすごしてきたが
事件も起こさずマットウに生きている
俺こそ救済してもらいたいわぃ

71 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:11:32
悲惨な環境を隠れ蓑にして社会に甘えた少年犯罪者は
極刑をもって断罪し、社会は甘くないんだということを
たたきこんでやるべきであるのである。

72 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:13:46
>>68
だから、一方の被害者を救う為に
他の被害者は救わないのかよ!!

過去に加害行為・犯罪行為(虐待被害・いじめ被害・性犯罪被害)を受けたものによる犯罪は
確かに許されるべき
何故なら、彼らもまた「犯罪被害者」だったのにも関わらず
まともな対応されてなかったからだ、周りにも責はある
しかし、そうでない加害者は許してはいけない
ここでまた、まともな対応をしないと
またこういう「犯罪被害者」が犯罪をするという
第二・第三の悲劇になるからだ





73 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:19:14
>過去に加害行為・犯罪行為(虐待被害・いじめ被害・性犯罪被害)を受けたものによる犯罪は
>確かに許されるべき

・・・なんで? どうして?わけわかんねー。

>何故なら、彼らもまた「犯罪被害者」だったのにも関わらず
>まともな対応されてなかったからだ、周りにも責はある

周りに責任なんかねーよ 人間生れ落ちたときから自分に起こる出来事は自己責任だよ。
甘ったれた発想すんなよ 反吐が出るわ


74 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:23:11
うん。家庭環境により精神、人格が全うに 育成されなかった場合、同情の余地は、あると思う。
彼等も被害者なのだから。
だからってその [被害者]が犯した罪を少年法で守るのは、おかしいですよね。
その[被害者]殺された、犯された、いじめられた被害者は、何が守ってくれるのだろう。
被害者が さらに加害者になった時?
おかしくね?

75 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:27:23
>>73
人は繋がっているんだよ
犯罪者がすべて悪で自分たちはなーんにも悪くない?
死ねよ

私の言っているのは犯罪を犯罪としてしっかり処罰すれば
犯罪行為も減ると言うことだよ
その処罰がしっかりなされなくて
その被害者が加害者になっても、それはその人のせいだけではないだろ
そもそも、犯罪を処罰しなかった時点で
ルール違反だろーがボケ
犯罪を処罰すると言うおきてがあるから
人は人として生きられるんだよ
それが破られたなら人として生きていけないもの



76 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:29:27
>>65
我が日本の法律は復讐とか仇討ちは禁止しているからです。

77 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:31:03
>>73それは今の君だから言えることだろ。人がおかしくなるような
環境はあるんだよ。とくに幼少期では絶対に逃げられないし、まともに
影響をうける。漫画じゃないんだからそこで踏ん張れる自我なんて
ないんだよ。


78 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:33:01
>>76

復讐と敵討ちを禁止する代わりに
法が変わりに裁きますよ、という条件で法は作られたのなの
その法が復讐や敵討ちの役割をはたさないなら
犯罪被害者はその法を守る必要はない
どんどん復讐や敵討ちをすべし

79 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:34:28
別に仇うちではなくて、法での話ですけど。。
加害者を裁くって事で報われる事もあるって思うんですけど。

80 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:39:09
>>78
歴史には詳しくないので確かな事は言えないけど江戸時代とかは仇討ちはお咎めなしだったよ。
(親の仇打ちはOk)
ただ明治になって×になった。世界中で。
僕が思うに例えば親分の仇を子分がとるとなるとグチャグチャになるんじゃなかろうか。

81 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:39:59
79は、76へです

82 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:40:26
>>79
だから、その裁きが甘いと言うのは
昔から言われていたこと
これでは、被害者になったとき、警察に訴えないで
復讐するというケースもおこるだろーが
少年法を実験的に押し付けたアメリカが
そういう可能性が高いとのうのうと予測してたんだよ
そんな予測がされるような欠陥法なわけ

83 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:45:19
インターネット掲示板「2ちゃんねる」に新たに3件の殺人予告が書き込まれたことが3日、分かった。同社に向けられた殺人予告は9月29日から、これで計5件となった。
人の恐怖心をもてあそぶように、殺人予告の書き込みは止まらない。3度目の予告は2日午後10時23分。「明日(3日)、エイベックス社員を無差別に殺害する」というもので、さらに3日午前10時14分には「松浦勝人をぶっ殺しまくります。
BBQ(バーベキュー)にして焼き殺しまくります」。
直後の午前11時49分には、特定の家族を標的にした残虐な内容が書き込まれた
↑この事件はある程度予想されたと思います。
放火や殺人予告はよくない。でもトラブルが発生した時からこんな事件になる予想も考えられた。
もっと早くトラブルを円満にしていればよかったと思います。



84 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:50:23
 その都度、同社は赤坂署にも通報。4度目の予告直後の午前11時には、広報担当が直接、署に出向いて事情を説明した。同署も脅迫などの疑いで、書き込みをした人物の特定を急いでいる。
同社では週明けのこの日、大半の社員が出社することもあり、社屋周辺の警備態勢も週末より人数を増強。同社では全社員にメールを送るとともに、午前11時から朝礼が行われ、全国の支社を含め、厳重な警戒を呼びかけていたという。
↑こーなるのもある程度予測できたと思うよ。
言葉悪いが■2ちゃんネラー対エイベックスの戦争■が始まってしまった。
それだけ両者が大物だといことでしょうな。
犯罪予告はだめだにょ〜

85 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 22:55:09
>>82
うん。
だから、納得出来ないんです。

86 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 23:02:43
殺人はよくない。放火も。でもエイベックスの対応が遅すぎたりのでは?
2ちゃんネラーを甘く見ていたのかもよ。
ただ言えるのは【夢はお金には代えられない】それを商品化し利益を出そうとしたのも考え物だ。
子供、大人、みんな何かしら2ちゃんねるに魅力を感じ出入りしてる。
だからこんな事件に。考えてみれば当事者「予告書き込み者」とエイベックスは和解して収めるのが
もっとも良いと思う。書き込み者の気持ちもなんとなくわかるような気もする。
だからと言っても犯罪はよくないから。

87 :少年法により名無し:2005/10/04(火) 23:12:52
俺、来週BBQでもして焼肉食べよ

BBQ BBQ BBQ BBQ BBQ BBQ

88 :少年法により名無し:2005/10/05(水) 13:38:45
>>77
狂う環境にあっても何とか心のバランスをとって頑張ってる人はいるんだよ。
わかる?
逃げられない環境にあっても立ち向かってる人もいるだろ。
ひたむきに生きてる人は環境がどうあれ頑張ってる。
そういう人は気持はわかっても同じ境遇の奴の犯罪に関しては決して許さないだろう。

環境で心が狂うのは環境の責任も間違いなくある。
でも、犯罪そのものはあくまで個人の責任だよ。

ここをきちんと区別しないから、中途半端な人権屋がはびこり、
子供が悪いことを悪い、と思えない。
環境のせいにして己の犯罪を棚に上げ、反省もせずに逃げることが出来る。
そして、「自分が自分であるため」死ぬ気で生きるチャンスを奪うことになるんだぞ。
人権屋の安いプライドを振りかざさないでほしい。


89 :少年法により名無し:2005/10/06(木) 11:11:37
57
いじめで自殺したら自殺じゃねーの?

90 :少年法により名無し:2005/10/06(木) 19:38:13 O
いじめで自殺したら自殺。
でも、原因がいじめだとしたら、被害者遺族は いじめたやつらに殺されたと、思うんじゃないかな。
会社に殺されたと言って裁判起こしたりすることもあるし。
でも、自殺は、自殺ですよね。

91 :少年法により名無し:2005/10/06(木) 19:41:00 0
>>90の言う通りだな。

92 :少年法により名無し:2005/10/06(木) 22:38:18 O
人権屋さん来ないですね。

93 :少年法により名無し:2005/10/06(木) 23:32:11 0
おーい!!
人権屋出て来いよお!!

94 :少年法により名無し:2005/10/08(土) 00:49:28 O
人権屋は逃げましたとさ

95 :少年法により名無し:2005/10/08(土) 02:54:07 0
>>88 、「自分が自分であるため」死ぬ気で生きるチャンスを奪うことになるんだぞ。
感動した。
 

96 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 15:24:28 0
あげ

97 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 17:53:41 O
死刑判決出ましたね。

98 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 18:22:45 0
いじめで自殺したら普通どう見ても殺人
加害者をかばう奴らは、法だのなんだの持ち出して違うと
否定するしかないが、大体多くの人は殺人だと思ってるよ
しかも普通の殺人より、もっとも許せない殺人行為だとね

99 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 18:36:05 0
アンズ林の泥棒は無罪にしてほしい
彼は何も悪くない


100 :少年法により名無し:2005/10/14(金) 19:00:53 0
http://www.geocities.jp/ryu_kashin/mov/nhk-1989.wmv
http://www.geocities.jp/ryu_kashin/mov/ww2.mp3
http://www.geocities.jp/pawapuro2203/hukuoka_seihouoki3.wmv
http://arch.asahi.com/special/nuclear/flash/north_korea.swf

101 :少年法により名無し:2005/10/16(日) 21:27:39 0
サルベージ

沈む前に書き込んでくれ。

102 :少年法により名無し:2005/10/17(月) 01:28:36 O
現行の少年法は「少年犯罪者保護法」と化している。
こんなできそこないの法律は廃止すべきだ。

103 :少年法により名無し:2005/10/17(月) 02:00:20 O
>>11
>加害者は国選、被害者なんかどーせ損害賠償程度の仕事しかありませんから。

大変遅レスでスマソなんだが、国選ほど儲からないものも
無いって聞いたことあるんだが。
そもそも私選弁護士を雇う金が無い奴が、国選弁護士を雇う。
これに比べて、被害者の損害賠償裁判は、請求額によっては
多額の弁護士報酬が見込める。

上記のことを書いたヤシって、本当に裁判制度を
知ってるヤシの書き込みだったのか?

104 :人権派:2005/10/17(月) 03:09:30 0
>>103
集団暴行で昏睡状態、数ヶ月後に死亡。
病気でないので保険はかからない。
こんな状態だったら民事訴訟する金がないよ。
被害者が泣き寝入りするように民事賠償の時効はたった3年となっている。
少年法は改正されたが、元々事件の内容すら被害者遺族には教えなかったんだ。
今は請求ができると改正されただけ。
裁判所から記録をとるのも80万円とか事例があったな。
それから民事訴訟というわけ。
被害者はすべて自腹なんだよ。
相談するのも金を気にして相談せにゃならなくなる。
加害者はぜんぶ税金でやってくれる。
国選弁護士がずらずらつくんだよ。

日本の司法制度は被害者は裁判の当事者でもなんでもない。
だから控訴権は加害者しかない。

どうーせ損害賠償の仕事しかなく、金にならない
これが正しい
民事賠償訴訟で国選弁護士みたいに大名行列で何人も弁護士頼む例があったのなら教えてくれ。
君こと本当に裁判制度を知ってるのかね??


105 :少年法により名無し:2005/10/17(月) 03:11:36 0
>>103
明らかに少年法堅持は法曹界の既得権益だということだ

106 :少年法により名無し:2005/10/17(月) 03:24:55 0
◆◆ 4人リンチ殺人加害者 死刑判決 祝 ◆◆

人権屋!
なんか言ってみろ!


107 :少年法により名無し:2005/10/21(金) 19:15:16 0
加害者万歳!
被害者死ねば?



108 :少年法により名無し:2005/10/21(金) 19:20:49 0
おれは、もう名前を出すべきだと思うな。
少年の将来を本当に考えるなら、きっちり責任を取らせないと。
加害者側は年齢によって扱いが変わるが、被害者は年齢に関らず被害に遭う。

10歳の子供が13歳の人間に殺される
10歳の子供が23歳の人間に殺される

何が違うの?これ。
10歳の子供の親にとって、殺された事実に変わりはないわけでさ。
加害者が13だろうが23だろうがさ。
13と23で扱いが違うのは法律だけのことでさ。

少年法はもういいだろ。


109 :全東大の諸君!時計台に結集せよ!:2005/10/21(金) 19:59:47 0
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
…われわれは…大学に生きる限り存在のすべてを賭けて、新たな大学自治の創出のため、
可能なあらゆる方法によって闘うべき地平にわれわれ自身を突き出したと考える。
完全な勝利は全体制の変革される日まで実現されず、またそこに到る途上には、
国家権力との、学内権力との、あるいは反体制運動内部の官僚どもとの、
熾烈な闘いが予想されるが、われわれはこの目標を目指して力を傾けるであろう。
われわれは連帯を求めて、孤立を恐れない。
 力及ばずして倒れることを辞さないが、
力尽さずにくじけることを拒否する

全東大の諸君!時計台に結集せよ!


110 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/02(水) 14:19:29 0
母親に薬物を飲ませ殺害しようとした殺人未遂事件です。逮捕された女子生徒は、
日記に母親の症状の変化を記録していたことがわかりました。また、生徒の部屋
から薬を投与したと見られる小動物の死がいも見つかりました。
警察のこれまでの調べで、逮捕された16歳の女子生徒は、犯行に使用したと
見られるタリウムを自分で薬局で購入し、何らかの方法で母親の飲食物にまぜて、
複数回にわたって摂取させたと見られています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    んー、やっぱりあり得んのじゃないか?
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / このシナリオは。人を殺める人間が
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 自分の犯罪を克明に記述して残すかね?
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 犯罪心理的にも自分を追い詰めるでしょうに。(・∀・ )

05.11.2 TBS「母親に劇物、日記に症状の変化記録」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3151386.html

* 少年法に絡んだ創作犯罪のニオイがします。

111 :少年法により名無し:2005/11/18(金) 23:36:12 0
http://freeup.jp/bbsu/huriru/upfile/9749.jpg

112 :人権派:2005/11/20(日) 20:36:12 0
人権派は論破されません
人権派は人道派です
加害者もりっぱな人間です

113 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 20:41:37 0
少年法があるからおかしな結果になる
こんな生類哀れみの法みたいな法律は廃止しろ!

114 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 02:40:57 0
平等を言うなら少年法は廃止しろ。
少年法を維持するなら平等はウソで茶番な事を認めろ。
絶対しろよ!

115 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 07:44:18 O
少年法って、犯行時、あと一日で成人になる人にも適用されるんですか??

116 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 09:37:05 0
>>1
少年法廃止って、いつ・誰が・どうやって改正するの?
>>1のバカが脳内で吠えたって、現状は変わらないけど?
ただ、この低脳掲示板で廃止〜って吠えるだけの、お子様のお遊びですか?
あ、そうですか。
これじゃ論破も糞もないですねw


117 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 10:02:29 0
少年法なんては日本史上最大の悪法だ。こんなカスみたいな法律なくせって話。
厳罰化!?甘い甘い。そんなの駄目。少年法そのものが存在する価値がない。
少年法を廃止しろ。少年は加害者であり被害者でもあるなんてこと抜かしてる
クズの人権集団も死ね!!あのなあ、環境が悪いとか親が悪いとか言うが一番悪いのは
罪を犯したガキ自身なんだよ!!全く単なる責任転嫁にしか聞こえないしな。
罪犯したガキより辛い立場にいる奴なんて腐るほどいる。それでもほとんどの奴は罪を
犯さない。罪を犯した奴が一番悪いのは事実。だからガキだろうが厳重に裁かれて当然!!

118 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 10:26:32 0
>>112
立派な人間って人を無意味に殺すんだ?

119 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 11:01:06 0
>>112
人を殺してその家族を悲しみのどん底に突き落とす人間が立派な人間なんだ?
人の一生を滅茶苦茶にしたんだからその報いを受けるのは当然だろう。

120 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 11:02:12 0
■警察庁・インターネット安全・安心相談サイト■
http://www.cybersafety.go.jp/
■犯罪予備軍養成掲示板=にちゃんねるの裏事情事件簿■
http://www.doblog.com/weblog/myblog/22179
■2ちゃんねる被害者ストレス発散板■
http://r.netabbs.info/uxgmswe/index.html
■2ch裏の歴史と噂話と真相
http://www.geocities.jp/tokumei_tokumei70/top_index.html
■被害者の声1〜2■
http://sak2-2.tok2.com/home/zhpkfmh/newpage6.htm
■元2chスタッフ玄さんの日々是好日から■
http://jsimin.at.infoseek.co.jp/opinion/
■アンチ2chリポーター・AICO■
http://arvel7aico.btblog.jp/
■2ちゃんねるの恐怖■
http://www.geocities.jp/hayabusakazuki/index.htm
■2ch被害者達の叫び声■
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1111504554/
■2ちゃんねらー屁理屈(暴言)集■
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1109255122/
■2ch信者(煽り屋)への返答例■
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1121652904/

121 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 02:28:37 0
人権屋とやらは生きている人間の人権しか興味ないんですね?


122 :人権派:2005/11/26(土) 13:22:15 0
人権派が立ち上がるぞ!

123 :人権派の本音:2005/11/28(月) 14:22:17 0
少年法廃止!!??
ヤダヤダ!そんな事されたら僕らの大切な特権が無くなるじゃないか!
加害者が悪いなんて簡単に認めちゃうのは人権への冒涜だあ!
僕らがホントの正義だ!反対派なんか人間じゃないー!!!!!111!

124 :少年法により名無し:2005/11/28(月) 17:00:49 0
法律上子供には人権はありません。

125 :少年法により名無し:2005/12/10(土) 07:28:34 O
少年達は、天使です。何も知らないが故に、心は白紙に近い状態なのです。ですから、すぐに染まってしまう。それが悪い事でも良い事でも。
罪を犯した少年達は、決っと運悪く社会の黒い部分に触れてしまったのでしょう。

このままでは、いけません。
少年達は天使です。罪を犯した少年達は即刻、自らが本来いるべき場所に召される様にしましょう。死刑です。タバコを吸っただけで、絞首刑です。
いや、少年というだけで、殺した方が良いのです。
彼等は、染まりやすい性質です。こんな薄汚れた醜い世の中に、生かしているべき存在ではありません。

126 :少年法により名無し:2005/12/10(土) 22:44:07 O
少年たちは♪
毎日♪
天使をころす♪♪

127 :少年法により名無し:2005/12/10(土) 23:50:26 0
>>125
それも「基地」だぞ

128 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 01:58:43 0
少年よ菊田を殺せ!

129 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 07:16:01 0
この際だから、むしろ人権も廃止しちゃえば?

130 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 08:50:00 0
おれたちの人権の保護が保証されるなら
犯罪者の人権保護はやむをえない。
人権無視の例外が一人でも出てしまえば
その後例外が繰り返されるかもしれない。
お前らの人権も危うくなってくるぞ。

131 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 09:03:31 0
>>130
それが違うんだっつうの。
一律に人権を保護するから話がおかしくなるんだよ。
犯罪を犯したらその罪状に応じて死ぬまで人権を制限する、もしくは剥奪すればいいんだよ。

俺たちに人権無視の被害が及ぶ可能性があってもきちんと犯罪者を裁くのか、
悪がのさばり、たくさんの尊い犠牲(俺たち自身含め)が出ても、人権を保護し続けるのか。

132 ::2005/12/18(日) 09:15:45 0
>おれたちの人権の保護が保証されるなら

犯罪者によって被害者の人権が踏みにじられた時点でこの前提条件は崩れることになるな。






133 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 09:50:09 0

新たに判明した例の殺人予告の少年が書き込んでいたスレッド
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1130329380/

134 :少年法により名無し:2005/12/19(月) 15:45:14 0
1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/06/03(日) 16:51
アムネスティ柏グループの掲示板過去ログより。

[ No. 25 ] 谷口玲子 (99/08/25 (WED) 00:14:45)
いらっしゃいませ、
こんばんは。 難しい、私の一番苦手なことなのです。
私は、筋金入りの死刑廃止主義者なのですが、このことについては、
人と話すことはあまりないのです。
人によって考え方はいろいろだからですが、
この問題は多分に感情が入り込むからでしょうね。
だから、未来の検事さんが感情論で動いていいのかとも言えます。
また、確かに、被害者救済、人権保護は急務ですが、
でも、なぜ、それを死刑反対の人権団体がしなくてはならないのでしょうか。

私たちは犯罪被害者救済なんかしません。やりたいやつが勝手にやれということか。なんと冷たい。

http://village.infoweb.ne.jp/〜fwje1931/


135 :少年法により名無し:2005/12/19(月) 15:46:15 0
、確かに、被害者救済、人権保護は急務ですが、
でも、なぜ、それを死刑反対の人権団体がしなくてはならないのでしょうか。

でも、なぜ、それを死刑反対の人権団体がしなくてはならないのでしょうか。

でも、なぜ、それを死刑反対の人権団体がしなくてはならないのでしょうか。

でも、なぜ、それを死刑反対の人権団体がしなくてはならないのでしょうか。

でも、なぜ、それを死刑反対の人権団体がしなくてはならないのでしょうか。

By谷口玲子@アムネスティ日本渉外担当(専従職員)

136 :少年法により名無し:2005/12/22(木) 23:26:10 0
さすが、アムネスティ。

137 :偉大なる人権派:2005/12/22(木) 23:49:05 0
人権を軽視するものは人権に泣く
愚か者たちよ
少年の人権を侵害してはらなぬ
我は偉大なる人権派なるぞ!

138 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 02:41:13 0
きも〜い

139 :人権はゼニの宝庫:2005/12/23(金) 04:58:47 0
裁判官、警察、検察、弁護士などのいわゆる司法関係者は
犯罪者がいることで生活手段を得ている者達。

もしこの世に犯罪者がいなければ、彼ら司法関係者は全員失業してしまう。
犯罪者が社会にゴロゴロいる状態でこそ贅沢な生活ができる司法関係者達。
これら司法関係者達は、いわゆるヤクザやゴロツキと何ら変わらない職業でもある。

彼ら司法関係者達は、犯罪者がいない状態では、他に生活する手段も技術も
持たない無能だからこそ、犯罪者を人権を使って優遇し刑罰を軽くし、社会
という野に再び放っては、より大きな凶悪犯罪を起こしてくれるのを、心密かに
期待しているわけでもある。

1人の殺人犯が生まれれば、10人の司法関係者が10年間は、一般庶民より
はるかに高い給料で、贅沢な生活ができるという。
ウソつきが氾濫し、ウソつきが国を支配して、犯罪が一向に減らない社会。
それは犯罪者がいないと生活していく技術がない、司法関係者の無能のせいでもある。

140 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 10:42:02 0
   /         ドッカン
  / /    ,,_     ドッカン
 ━━━━━'), )=         ☆ゴガギーン
      ∧_∧ヽ\         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   ) 〉 〉_ _ ____      ∧_∧ ∠  おらっ!人権屋出てこい!
     / ⌒ ̄ / "'''"'|    ||     (`∀´ )  \___________
      |   | ̄l    |    |/      /     \
.      |    |  |     |    ||      | |   /\ヽ
       |   |  .|     |    |     へ//|  |  | |
      (   |  .|   ロ|ロ   ゙!l''ヽ/,へ \|_  |   | |
       | .lヽ \ |    |   ヽ\/  \_ / ( )
      | .|  〉 .〉    |    |        | |
     / / / / |     |    〈|      | |
     / / / / |     |    ||      | |
    / /  / / └──┴──┘ 


141 :少年法により名無し:2006/01/01(日) 19:55:26 0
このスレ許せない。
人権屋どもが、法律知識ふりかざして一般人を叩いて満悦していやがる。
ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1132483963/l50


142 :少年法により名無し:2006/01/04(水) 20:20:22 O
未成年=未人間である。それは、彼等が成人(成人という字そのものが、人に成ると書く)が得られる多くの社会的恩恵や権利、義務等の対象外となっている事からも分かる。

そんな彼等に人権がないのは当たり前なのだ。犬や猫と同等、あるいはそれ以下の存在といっていい。迷惑行為に及ぶ未成年者より、癒しを与えてくれるペットの方に存在意義を見い出す飼い主は多い筈。

そんな、人間でない彼等を守る法律などナンセンスである。
動物保護法で十分である。
ただし、彼等を罰する時には成人と同じか、それ以上の法でもって処するべきだ。
タバコを吸ったら、死刑でいい。
それぐらいの気持ちでいても、バチは当たらない。

143 :少年法により名無し:2006/01/05(木) 11:44:40 0
人権ビジネスって儲かるんだよ

官公庁とか大企業だったら年に一回くらいは人権研修やるだろ?
啓発用のビデオとか書籍だって結構な金額らしいからね
アレって某街道系出版社の独占ビジネスだよ
人権派の弁護士はkとかB絡みの地上げとか会社整理なんかに
関わってる奴が多い
ヤクザや総会屋より始末が悪いよ



144 :少年法により名無し:2006/01/07(土) 22:30:28 0
少年法を廃止するというのは
少年に対して大人同様の義務を望むという事だろう。
少年は大人と同じ義務を持ちながら権利だけは主張できない
というのは明らかに不平等だから
少年法を廃止するならば少年に大人同様の権利を与えるべきだ。

145 :少年法により名無し:2006/01/11(水) 07:25:51 O
マジ・レスがあって、初めてネタが生きる。
誰でも良い。マジかネタか何でもいいからカキコしてくれ!

146 :少年法により名無し:2006/01/11(水) 12:18:00 O
弁護士はしね

147 :少年法により名無し:2006/01/16(月) 19:45:25 0
>>144
おまーえ アホか
子供は親に養ってもらってんだよ
保護されてるんだから大人となんで平等にするんだよ
子供はもともと大人以上の権利を有してるんだよ



148 :少年法により名無し:2006/01/20(金) 14:21:08 0
>>144
いいよ、生活も子供だけでやればいい。
親は一切援助しない。

外国見てみろ。子供が親のために働いてる国だってある。


149 :少年法により名無し:2006/01/20(金) 14:27:44 0
少年法で一番損をしているのはまじめな少年少女達なんだよな。
なぜなら真っ先に少年犯罪の犠牲になるのは同世代の子供達だから。
大人はまじめな子供達を不良から守りたくても少年法が邪魔して手が出せない。
本当に子供のことを考えるなら少年法は廃止すべきだろう。

150 :少年法により名無し:2006/01/21(土) 09:53:12 O
スレ違いだが、宮崎勤死刑確定に対する死刑廃止論者の抗議が、まだありませんが…。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)