2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少年犯罪の加害者は被害者でもある

1 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 15:41:21 0
少年で犯罪を犯す人達って、
その人の生い立ち、周り、環境等が原因であって
彼等はこういう社会の被害者だとおもわないか?

もちろん犯罪者にも悪い所があるのはもちろんだと思うし、
犯罪者を弁護するわけではない。
ただ、周りがしっかりとしていれば犯罪は押さえれたのではないか?
と思うんだが…

2 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 15:45:46 O
2ゲッツ

3 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 15:56:15 0
その「周りがしっかりとしていれば犯罪は押さえれたのではないか?」
なんだけど・・・・
基準と言うか目安と言うか具体的にどうしたらいいと思う??

例えばこずかいは月5000円とか子供は1日1時間以上は親に悩み事を相談しろとか
学校の先生は生徒ひとりひとりの性格まで把握してないといけないとか・・・

4 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 15:56:53 O
加害者は加害者だろ
そーゆう考えしてるから調子に乗った糞ガキが出来るんだよ
被害者の気持ちを考えろ

5 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 16:11:13 O
加害者の非>>>>>>>>>>>>>>>>決して超えられない壁>>>>>>>>>>>被害者の非

6 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 17:11:18 0
>>1
「家が大金持ちだったら・・・」
みたいなこと言ってんじゃねえぞハゲ

7 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 17:11:52 O
>>1
加害者を生み出すのには色んな考え方は出来るよね。
確かに環境等もそうかもしれないけど、社会自体も昔とは違う。
例えば情報社会と言われる、ネット等があるけど、年齢制限がなくありとあらゆる情報を好きに見られると言う点では、ある意味危ないかなと。
規制があるようで無いものが沢山だよね。
ネットに限らず、書物だったり映像だったりと色々あるけれど。
規制ばかりで縛りつけるのもどうかとは思うけど、自由過ぎるのもどうかな?

8 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 17:13:46 0
>>1
もしかして獄中からですか

9 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 17:15:25 0
>>1
自分への責任逃れか
なんでも人の所為にするな
てめえが悪いんだよ

10 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 17:17:23 0
同じ状況に置かれてる子でもやらない子はやらないよね。

11 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 17:20:09 0
>>1
通報しますた

12 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 17:20:45 0
現実への認識が甘いんだよ
こういう馬鹿は一生後悔してればおk

13 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 19:56:12 0
>その人の生い立ち、周り、環境等が原因であって

確かに影響がないわけじゃないけど、生い立ちや環境に原因がある
人がみんな犯罪者になるわけじゃない。
そう考えれば、個人の責任だろ。

14 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 20:00:04 O
妄想
少年犯罪の加害者は被害者でもある。
現実
少年犯罪の加害者は負け犬である。
後者の方が真実に近いのでは?
世間に負け、環境に負け、そして自分自身に負けて犯罪に走る。
犯罪者は所詮、負け犬さ。

15 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 20:14:17 0
まあ、そうは云っても犯罪の種類にもよるな。
傷害事件、程度にもよるがぐらいだったら更正の道があっても良いとは思う。
ただ、再犯を繰り返すようならダメだわ。
殺人は論外。

16 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 20:36:06 0
×傷害事件、程度にもよるがぐらいだったら
○傷害事件、(程度にもよるが)ぐらいだったら

17 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 21:10:09 O
犯罪をやるかやらないかは皆、紙一重だと思う。

18 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 21:16:43 O
自分が少年犯罪の被害に遭った場合、
単独犯なら減刑の嘆願書を出してくれ、
集団なら全員死刑になるまで粘って下さい
って家族に言い渡してます。
そんな俺は18歳の少年。

19 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 21:57:30 O
クズの子はクズ
兎に角死刑や
ついでにクズを作ったクズも死刑
そうすりゃ犯罪行為に対して多少は躊躇すんじゃないんか?
人生にやり直しはききません
常に罪は付いてまわるし人の目はめっちゃ残酷なんや仕事も就学も、他人の何倍も努力せなあかんやろね
その努力できん奴やから犯罪を犯したんやろね

20 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 22:10:42 0
>ついでにクズを作ったクズも死刑
っうのはなあ・・・
親が、そこまで責任負わにゃならん?
もし、そこまで云うなら学校も悪いし社会も悪いと云いたいけどな。


21 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 22:23:30 O
人生にリセットスイッチなどない。
リセットスイッチがある様にアホガキに勘違いさせているのが、
別名・低脳アホガキ保護法、「少年法」だ。
廃止すべし。

22 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 22:24:55 O
自分がこいつ殺したら
俺も親も国に殺されるって思うやん
自分だけやったら無茶してでも逃げるけどな
親が人質と思ったら、そんなバカな事せんやろ

23 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 22:56:07 0
責任感を持たせるなら18歳になったら結婚しなければいけない
っていう法律でも作って家族をもたせりゃ・・・少子化対策にもなるぞ。

と大バカな事を書いてみる。

24 :少年法により名無し:2005/11/02(水) 23:19:20 O
難しく考えすぎ!良いか悪いかだろ

25 :さだ ◆JlFF603BHA :2005/11/03(木) 05:42:12 O
かやわなやたな

26 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 07:36:36 0
ヲタクって昔学校でいじめられてたからって
恨みをこういうとこで晴らそうとするんだね。
街で不良少年にあったら目もあわさないくせに


27 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 08:24:13 O
ここのスレ主…本気で言ってんの?
加害者の生い立ち?ワロスw
んじゃ聞くが、被害者は被害者の生い立ちなどが関係あって被害者になったってか?
加害者は、どんなに庇っても「「加害者」」に変わりね〜の!
分かる?分かんねーから、こんな糞スレ立てちまったのね…
しかし加害者が被害者とは…よく言えたもんや…病んでるとしか思えんw

28 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 08:37:22 0
>>1
言いたいことがわからんでもない。
だが、周りがしっかりしてたらって、それは無理というものだ。

周りがしっかりしてないから、こういう人間が形成されるのであって、
しっかりしてたら普通の人(なるとしたら被害者側)になるだろう。

だが、いい加減な家庭環境で育っても、たいていの人は普通だろう?
因果関係は、多少あったとしても、それを持ち出すのは逃げ口上だ。


29 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 09:16:49 O
甘いな 少年犯罪は 死刑を考慮しなければならいない。 ガム一つ盗んでも俺が裁判官なら即日死刑にする!! そして日本は究極の平和をてに入れる 核ミサイルによって

30 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 09:33:02 O
↑ヤバいのが来たな

31 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 09:48:05 0
たしかに>>1のいう事も分かる。
ただ、人生において罪を償うという行為はせねばならない。
それが死刑であってもだ。
被害者だったことは認めてあげても、
被害者を生んだ事実はかわらないから。

コンクリ事件の犯人達は全員死刑にすべき。
それが日本のためなんだよ

32 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 10:10:42 O
>>1が少年犯罪の犠牲者になりますように…

33 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 15:13:35 O
>1は自分が少年犯罪の犠牲者になっても同じこと言えるのかね

34 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 19:43:17 0
>>1今、日本でそんな事考えている人間はいない
考えているのは、当たり前だが、加害者側だけ

一体、被害者の事をどう考えてそんな発言ができるのか?

その他大勢は皆、100パーセント被害者の味方だよ。


35 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 21:00:57 O
↑そうとも限らないと思うが?

36 :少年法により名無し:2005/11/03(木) 21:12:52 0
窃盗位なら考慮してもいいが
傷害や殺人、イジメ系の加害者は早く死ね

37 :魔神皇憧れ ◆xm8S/Ufyfs :2005/11/04(金) 17:12:07 0
自分は、>>32とかの全くもって矛盾してる意見より
>>1のほうが正しいと思うね。
っていうかムカつくよ。>>32とか>>9とか。ありえねえ。

>>1だって何も考えずにこのスレ立てたわけじゃないだろうに
お前らのほうがなってないよって感じ。

>>32も、まるで「自分が正しい。だからおまえは答えられないだろ」
みたいな感じがしてウザイよ。
サカキバラの話に限るけど、被害者の家族だって加害者に
「悲しい少年だったと思います」(彩花ちゃんのお母さん)
「彼にそうさせた世間の闇が……(忘れた。すまん)」(淳君のお父さん)
 このスレの人間よりはまだサカキバラのほうも
考慮に入れたちゃんとした意見を書いてた。

「淳」も「地獄の季節」も「彩花、生きる力をありがとう」
も「少年A,この子を産んで」も「少年Aの肖像」も
「少年A更生2500日」も「淳、それから」も
「少年にわが子を殺された親たち」も読んだ(最後はまだ立ち読みで見ただけだけど)
自分が言ってます。

38 :魔神皇憧れ ◆xm8S/Ufyfs :2005/11/04(金) 17:19:22 0
自分は>>1の意見は評価に値すると思うけど。

真剣に考えてる証拠だと思う。すくなくとも>>32とかよりはね
このスレの連中は「正義のヒーローと悪の化身を考えろ」
って言われても、ちゃんとしたやつ作れねえだろ。

まあ自分だってちゃんとしたのつくれるかどうかはわからないけど。
もう世間全体が悪みたいになってるから終わってるなって思ってるよ。

>>37の6個目のアンカーが間違ってたことと、
(正しくは>>33。だって、誰かが犯罪起こすことを前提とした質問なんて、
 ホントはありえないからね)
立ち読みしたのは「少年にわが子を殺された親たち」ではなくて
「淳、それから」だったことを訂正して終わります。

39 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 17:31:32 0
>>1>>37みたいに周りに原因を求めて、
自分から周りを変えたり自分を変える発想がない奴は
だめになっていくだけ。周囲に原因がいくらかあるのは事実だが
少年であろうと最終的な責任は加害者本人にあり、
加害者が被害者本人になるのは、真にそうである場合のみ。

40 :魔神皇憧れ ◆xm8S/Ufyfs :2005/11/04(金) 17:52:53 0
>>39
だから、なんで>>1とか自分が犯罪予備軍だと思っちゃうわけ?
ちゃんと読めよ。どこに私がそう書いた?

別に犯罪犯すなんて言ってないじゃない。
そうしたくなるほど腹立つことはいっぱいあるよもちろん。
でも自分はそれをしないんだぜ?むしろ褒めてもらいたい。

そして、だからこそ、そうせざるを得なかった
加害者たちをふびんに思う。

健常者の意見でしょ。

>>39みたいに、すぐに人を異常者扱いしたがる
あんたたちみたいな人こそ犯罪増やしたいんじゃねえの?って思うわ。

41 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 18:10:04 0
>>40
異常者扱いしてないが。ただ加害者側に同情したり自分を重ねあわせてみたりしたんだろ。
そうせざるを得なかったではすまない、だからしない。と思うのが法を順守するものの考え方。
加害者たちをふびんに思うのは健常者を代表する意見ではなく、障害者でも持ちうるものだが、
加害者を理解したつもりになるのは危険なこと。同族嫌悪、崇拝。不条理感へとつながりやすい。
本当にそうせざるを得なかったのか?同情するなら、よくよく考える必要がある。
同情される側も、無闇に同情されるのは迷惑だろうし。

42 :魔神皇憧れ ◆xm8S/Ufyfs :2005/11/04(金) 18:21:52 0
>>41
思ったよりちゃんとした意見返してきてくれたことに感謝する。
確かに、崇拝してた。
当時自分より年下で、なんでこんなこと出来るんだろうって。

実際感情で理解できる部分もあったんだよな。
親に反抗心って言うか、いやな感情を持ってて、
でもそれを他人に言われたら傷つくよな。
そんな恥ずかしいことで騒ぎが大きくなっちゃって、
味方が一人もいなくて、誰も信じてくれなくて、誰も信じられなくて……
最近だけど、2ちゃんで悪者扱いもされたよ。

自分は当時(小学生だった)性格が本人と酷似していて、
おんなじ状況に何も知らない状態でされたら自分はどうしてたんだろうってな。

自分がこうだからか、私の周りには本人をそういうふうに同情する人が多いよ。

猫を殺すなんてことは解らなかったけどね。猫はかわいいからね。
あとでそれは嘘だとわかってよかったと思った。

43 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 18:50:05 0
>>42
まあ、デリケートな奴はぶっちゃけ深く考えすぎないことが一番だな。
自分が無心でいられるとき、素直でいられるときに思うことを大切にしてればいいと思う。

44 :魔神皇憧れ ◆xm8S/Ufyfs :2005/11/04(金) 19:08:43 0
>>43
そうだな。ありがとう。
ボケッとしすぎとか言われても気にしないでいくよ。

45 :少年法により名無し:2005/11/04(金) 20:11:39 0
常識で考えて、人間としてこれは絶対にしちゃダメでしょって事あるよな。
それを意図的にしてしまったら、どんな家庭的・社会的要因があろうと、更生してようがしてまいが、
必ず極刑にすべきだと思うんだが。
死刑にした後に残る後味の悪さは、社会全体で背おうしかないと思うんだがなぁ。。










46 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 00:00:12 0
吉村達也が「心霊写真」の中で同じように
加害者は被害者であるって書いてたなあ。

でもさ、やっぱり個人の問題だよ。
ほとんどの場合、被害者意識は個人のフィルターを通して
増幅された妄想だし。
同じような環境で、たとえ殺意を覚えても
歯をくいしばって踏みとどまる人の方が圧倒的に多いんだ。
もちろんこれは、数の論理じゃなくて、理性の問題だら
踏みとどまるのが当たり前なんだよな。
いやな事のない人生なんてないんだから、
環境のせいにしていいんなら俺も俺もって事になるよ。
今みたいに、ね。
やっちまった事はリセットできないけど、
せめて人のせいにするんじゃねえよ。
見苦しいぜ。

47 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 04:57:32 O
>>46
>>歯をくいしばって踏みとどまる人の方が圧倒的に多いんだ。

>>1が言ってるのは踏みとどまれない原因が環境にあるのではないか、と言っている。

48 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 09:35:10 O
事件を起こした者の身内なども少なからず被害者


49 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 09:40:14 O
最後は自分自身
しっかりしてれば大丈夫
犯罪を犯すのは心の弱い人間

50 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 11:04:05 0
>>46
「人のせいにするな」というのは思考停止でしかない。
性格形成は幼少期に成される。つまりその時の家庭環境、
親の教育によって性格は大きく変わってくる。

この性格とやらを改善するのは難しい。
例えば、「皆が仲良くしてるのが幸せ」だと感じる子を、
「皆が仲良くしてない方が幸せ」だと感じさせることが出来るだろうか?

51 :754:2005/11/05(土) 12:16:37 0
>>50
犯罪を考える奴が一番してない事がある。
それは、
「一部の人間に環境がどう悪影響するのか」ではなく、
「みんなが環境を乗り越えてる要因は?」だ。



52 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 14:02:11 0
環境がどうのというのはくだらない。

自分がまいた種を自分で刈り取る。それが人の道だ。
死刑で償えるもんではないだろうが、それ以外に何がある?


53 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 14:06:34 0
>>50
>この性格とやらを改善するのは難しい。

これで終わり?
何の主張もないよ。思考停止どころか無思考ですけど。


54 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 16:43:00 0
加害者でもあり被害者でもあるってそりゃ当たり前だ。

55 :少年法により名無し:2005/11/05(土) 20:01:25 0
まともに育てられなかった末の結果がこうなる

56 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 04:15:59 0
>>52
それを教えられてない人が犯罪を犯す、と言う事だ。


57 :少年法により名無し:2005/11/06(日) 12:26:32 0
>その人の生い立ち、周り、環境等が原因であって
>彼等はこういう社会の被害者だとおもわないか?

まわりりが悪いって説で、加害者=被害者 にしちゃうと、大人も当てはまっちゃう。
よく考えれば、2時間サスペンスドラマなんかでも良くある台詞だったりもしなくもない。

例えば、ホームレスの人達が徒党組んでコンビニを襲う事件が起こったとする。
ドラマなら「ホームレスが生まれるような社会が悪い…彼等も冷たい社会の被害者なんだ…」なーんて
台詞をラストで刑事さん呟いたりする事もあるだろう…ね。

でも…現実でそれが許されるかと言えば許されないわけで…犯罪はやっぱり犯罪なんだよ…うん。
どんなに辛い目に合っていても、犯罪しない人はしないんだしねぇ。

58 :魔神皇憧れ ◆xm8S/Ufyfs :2005/11/08(火) 22:50:38 0
>>57
>でも…現実でそれが許されるかと言えば許されないわけで…
>犯罪はやっぱり犯罪なんだよ…うん。
それは……そのとうりだ。

でもその、元の部分というか、自分の最初の人格というか
生き方は、自分の意思で選べるものなのだろうか。
やっぱり周りの人間の影響なしで人格って言うのは
育たないんじゃないかな。

>どんなに辛い目に合っていても、犯罪しない人はしないんだしねぇ。

こうできなかった人間っていうのは、
やはり「生まれてこなければよかった」んだろうか。

それはひどくないか?やっぱり普通に生活できてる人間って言うのは、
周りにちゃんと育てられてて感謝もできるからそうなわけで、
私たちに犯罪者を責める権利なんてあるんだろうか。

運とかも関係してると思うし。

59 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 12:49:19 0
環境、ってそこまで人格の形成に影響するんかね??
53人の少年、少女を猟奇的に殺害したロシアのチカチーロの
少年時代は悲惨な物だったらしいが.........。

60 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 16:38:36 O
>>1
そのような屁理屈を唱えて、日本人がチョンに殺されるのを正当化しようとしてるチョン
って多いよなあ。
特に創価のチョンとか。

61 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 17:00:10 O
だいたい、人を殺した加害者(の朝鮮人)を、「彼こそ被害者だ」とか抜かして弁護するようなバカは、朝鮮人以外にいない。

62 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 17:09:59 0
>>1
どうあれ、人を死傷させた責任はとれよ。
どんな理由があっても罪は消えない。
いい訳より先にやることがあるだろ。

63 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 17:28:23 0
うんなことを言えばキリがない
犯罪加害者の経歴を荒い直せば社会の犠牲者ばっかりだよ
貧困や幼児虐待の経歴のある人間ばかりだ。
だからと言って、それを理由に被害者としても仕方がなかろう
一番の被害者は被害を受けた人たちなのであって、加害者まで被害者と見ることは出来ない

64 :人権派弁護士:2005/11/15(火) 17:41:13 0
皆さん
見ていてください
ちゃんと加害者は守りますよ
これが少年法の考え方です

少女は殺されました
そして殺した少年は多少の罪の償いはさせられますが、守られます
これが日本の司法制度だということをみなさんは覚えておいてください。

私達人権派弁護士がつくった人にやさしい人権国家です。
みなさん
加害者を憎まず、罪を憎まず

あまり騒がないでください。
確かに加害者はこれまで多くの人に危害を加えていたでしょう
でも、更生すればいいのです。
それが日本の司法制度のあり方なのです。
殺された方には気の毒ですが、死んでしまったのです。
人権は存在していません。
加害者に賠償などと追い討ちをかけると更生の妨げになります。
加害者の人権を考えましょう。
私達が国の税金でちゃんと弁護しますから、安心してください。

65 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 22:14:38 O
>>1
( ´_ゝ`)フーン
じゃあ家庭環境の悪い奴には殺人免許でもくれてやるか?
「かわいそうな家庭で育ったんだから、人殺しでストレス解消させてあげてください。」
こういいたいんだろ。

66 :少年法により名無し:2005/11/15(火) 22:39:01 0
少年犯罪の加害者は反省汁!
俺の青春を返してもらおうか?

67 :怖魔鬼羅阿 ◆WAwWWW1sT2 :2005/11/15(火) 23:04:54 0
>>1

68 :少年法により名無し:2005/11/16(水) 07:59:24 0
>1
私もそう思います。
でも、それは結局自分の身に降り掛かって来ていないからそう思えるのであって
やはり、我が子がその様な目にあわされたとなったら、きれい事では入られないと
思うし、余りにも悲惨な事件にあえば、皆よりももっと酷い仕打ちを加害者に
あわせてやりたい。殺すなんてそんな楽はさせない。一生、親子揃って苦しんで
もらいます。なんて言いながら、一番攻めるのは自分の事でしょうが・・・
子供を産む限り。例え一日中見てられないのは当然ですが、子供の事を気に掛ける
努力。子供の変化。それを見る役目はやはり母親ではないでしょうか。
親の責任とは何でしょうか? 

69 :少年法により名無し:2005/11/16(水) 09:22:54 O
未成年の犯罪には親に刑罰を与えましょう。

精神鑑定は小学校、中学校、高等学校の入学時に強制的に生徒も親も全員やりましょう。

子供を産む前も、子供を育てられるか精神鑑定しましょう。
子供を産んでからも、幼少期の精神的影響や育て方を国が親に強制的に勉強させましょう。

70 :少年法により名無し:2005/11/16(水) 12:56:10 O
何ぬるい事言ってんだぁ?人殺しに人権もクソもねんだよ。

71 :偽宮内庁,com◇K,qmyQDBQc:2005/11/16(水) 13:34:01 0
殺人犯にも人権はありますよ。

72 :少年法により名無し:2005/11/16(水) 14:43:00 O
まずは糞コテが死刑でいいよ。

73 :もりかわしみ ◆n7ktedJmA. :2005/11/16(水) 17:57:16 0
>>1
少年犯罪に限らず成人犯罪者も被害者でもあります。
宅間さんや宮崎さんも被害者なのです。

74 :少年法により名無し:2005/11/16(水) 18:02:04 0
こりゃどうかしてるね
自分の家族が殺された時に加害者の家庭環境が悪かったんだから
許してあげるよとか言ういかれた聖人のスレはここですか?

75 :少年法により名無し:2005/11/16(水) 18:12:38 0
>>69
リベラルの基地外は消えろ

76 :怖魔鬼羅阿 ◆WAwWWW1sT2 :2005/11/17(木) 23:53:29 0
根源的原因を探ると腰痛になるには自分自身が腰痛にならないように意識しておかなければならない
それでも腰痛になる場合は腰痛の要素が周囲及び無理な状態に含まれているから本人が医者に通って
腰痛を何度治療したところで完治する事は永遠にないが腰痛の原因は本人以外に必ずあるから医者は
腰痛を本当に直したければ何度も医者に通うことにはならない代わりに自分ではなく周囲から原因を
探し出すことは難しいが腰痛の原因は自分自身ではなく周囲に含まれているから悪い部分を何度修復
しても壊されるだけ無駄ということではなく腰痛の原因を自分に被る事は格好好い事ではないと云う

77 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 13:53:41 0
よく母子家庭だから判決にさいして酌量されることがあるが、母子家庭は犯罪者を生むと裁判所が認めては、母子家庭がかわいそう。

78 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 13:54:17 0
よく母子家庭だから判決にさいして酌量されることがあるが、母子家庭は犯罪者を生むと裁判所が認めては、母子家庭がかわいそう。

79 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 14:01:05 0
      ./                      \
       /                         ヽ
.     /                八        \
.       |        /V八/| || |ヽ |‐-‐))'´|,|ヽ    ヘ
     |        |`‐- ノ_|/ ヽl |/`‐-/‐'´ | /〃ヘ\
     |       |::`‐-、_ `‐-、_     /::/ |/
     |     |, | ノ     `‐-、_|||  ||:::/   |
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/ :::::: ..\ :::iillllllllllノ
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ ::::::::::::::; |:iillllllllノ
     |.  \_.l |::::    ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::::; | ̄   |
.   ./|     N::::::::::  __,ノ (::::_::::::::::::; |   |
  ./::: |    /: :|:::::::::/              ‐┘ヽ |
 / :::::: |.  ./:: ::|::::/:   (二二二二二二二二) ,|
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::        __     |
: : :::::::::::::|.../:::    ::\::::       ::::::::    |
::::::::::::::::::|\       ::\ l  l  l l l l l l  |:::::::::\
:::::::::::::::::|  \       :::::\_______|:::::::::::::::::
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::
哀れな・・・・・・・・
悲しいほどの ・・・・ネットジャンキーぶり・・・・
加害者が被害者だの・・
いったいどこをどう突っつけば・・
そういう考えに至るのか・・・・?
完全にいかれている・・・・!
妄想もいいとこっ・・・・・・!
しかしその妄想に・・・・・・
本人だけが気がつかない・・・・・・・・

80 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 14:23:48 O
加害者 が 悪い 叩かれ当たり前

81 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 17:10:20 O
いずれにせよ、今の法務省の考え方は>>1に限りなく近い

82 :少年法により名無し:2005/11/20(日) 17:12:07 0
その通りだな。加害者が一番悪い。被害者が一番可愛そう。ただ、可愛そう
の順位をつけていくと、加害者(の生い立ち)がランクインすることもある
のは間違いないだろう。ただ、それだけ。

83 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 21:14:10 0
幼稚園でのイジメられっ子→小学校ではイジメっ子
小学校でのイジメられっ子→中学校ではイジメっ子
中学校でのイジメられっ子→高校ではイジメっ子
高校でのイジメられっ子→社会での犯罪者

84 :TRON:2005/11/21(月) 21:34:45 0
加害者が被害者なんて論ずるに値しない意見だね。まず、あいつは犯罪を犯したという事実を語らずにあの少年の少女の生い立ちに行くなんてお昼のワイドショーの視聴率稼ぎと同じかそれ以下だね。

85 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 21:38:17 0
【失踪?】AV女優 美咲天使死亡 (画像有り)【殺人?】
20人近くの男に中出しされ続け、後半に入り焼酎を原液のまま4リットル以上
漏斗で無理やり飲まされる。その後意識を失い滝のような嘔吐。
口から鼻からガボガボ嘔吐。肺にも焼酎が入ってしまった様子。
意識は無いのにゼコゼコとかなり苦しそう。しかも意識不明のまま死に至る最終段階の
脱糞を二回。おそらく ・・・

http://jpdo.com/a/cgi6/275/img/58.jpg
http://up1.skr.jp/src/up5517.wmv.html
http://www.my-roots.jp/bideo/douga/04671/04671.wmv
http://www.my-roots.jp/bideo/douga/04713/04713.wmv
テキスト版:http://blog.livedoor.jp/kobalos/archives/13478533.html
※注意:視聴にあたり心臓の弱い方や妊婦は要注意

まとめサイト http://bakkyxxx.fc2web.com/
携帯まとめ  http://hp.kutikomi.net/notforgive-bakky/


86 :少年法により名無し:2005/11/21(月) 23:35:29 0
加害者のその精神がかわいそうなんてばかなやつになってしまったんだとかわいそう
でも被害者が殺されたら殺されたほうがかわいそうだと思うが?
死んだらどんなにこれから被害者にならないように生きようとしても生きれない
でも殺したらもう殺さないように人に役立つように生きようとがんばれるんだ
そう選択を奪われた被害者がかわいそう

87 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 09:19:11 O
今の刑が甘杉るのは法務大臣の杉浦に原因がある。刑務所は囚人を更正させる施設なんだから
少年法なんていらんだろ。殺意を持って殺した殺人鬼には死刑にするのが当たり前。

88 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 09:25:20 O
とりあえず少年法の適用年齢は13歳未満にまで引き下げろ。
今のガキは善悪の判断も出来ないほど馬鹿だと思ってるのかw
いずれにせよ杉浦はやめるべき。 職務怠慢 職務放棄 こいつに法務大臣なんて役職つとまるわけがない。

89 :人権派:2005/11/22(火) 09:46:13 0
加害者には環境やいろいろ要素があるんだ
だから裁けばいいというものではない
少年加害者は保護観察でOK
少年法は昔のように戻せばいい
少年は罪を犯しながら大人になってゆくんだよ
更生すればいいのだよ
刑事裁判をすること自体が間違いだ
特に義務教育の少年は刑務所に入れられない
教育を受ける権利を剥奪する気か?

だから人権派は人道派
これぞ人の道というわけだ
わっははははは


90 :人権派パート2:2005/11/22(火) 14:54:36 0
少年犯罪は戦後、少年法施行以降減少してきており、少年法はまずまず成功といえいよう。
世界でも日本ほど少年犯罪が少ない国はない
根拠もなく厳罰化を叫ぶのは愚かすぎるぞ
少年は保護、教育して更生すれば犯罪は少なくなるということがいままでの歴史で示しているということだ。

91 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 15:22:06 0
>>90
厳罰化したら少年の犯罪率は減少しました。少年犯罪も減少しました。
厳罰化は少年犯罪の抑止に一定の効果があるというのは事実です。

92 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 15:25:36 0
少年法施行以降に少年犯罪が減少したって言うけど、それは単に経済が豊になったのが原因で少年法は全然関係ないじゃん。
むしろ、少年法が無かったらもっと減ったんじゃないの。

93 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 22:06:57 0
単なる経済が良くなったからだとは考えにくいな。他の発展途上の国見てみろよ
むしろネットや携帯が普及された現代の方が危険になってるはずじゃないか?

94 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 22:16:09 0
少年法を引っ張る出す前に少年犯罪抑止にとって絶対的に必要なのが
義務教育内容の大幅な改革にあるという事に着目できない
おまいらは世間体の端くれすぎる。

ニュアンスで物事を確定付けるでないわ。

95 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 22:24:13 0
94ハゲド
子供に罪はない、大人達にの教育に責任が問われるべきだ

96 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 22:25:11 0
訂正
大人達にの→大人達の


97 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 22:31:38 0
何この青臭いスレ。

98 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 22:54:17 0
95 そうだろうか。
子供だって自分の意思と選択を備えてるんだ。
すくなくとも中学1年生にでもなれば善悪ぐらい簡単に判断できるはずだ。
まして、人を殺しちゃいけないかどうかなんて6歳の幼稚園児でも分かる。

99 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 23:00:23 0
算数国語と同時に法について、もちろん犯罪による罪の購い方も分かりやすく早い段階で
子供に認知させていく事がなぜこの国はできないのか。

100 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 23:07:22 0
加害者に先天的に問題があったのなら加害者にはどうしようもない
後天的な環境に問題があったのなら環境を選べない加害者にはどうしようもない


>善悪ぐらい簡単に判断できるはず
この判断の能力はどうやって身に付けるのか。
先天的に持ってるものか、後天的に身に付いたのか。

101 :自殺促す仕事に関与した私の懺悔:2005/11/22(火) 23:11:36 0
私と同じ若者へ言っておきたいことがあります。
それは探偵にはならない方が良いということです。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そして官僚の方に以下の事実を認識して頂きたい。そして国民の一人ひとりが真に安心に暮らせる社会を創って頂きたい。
もちろん探偵さんじゃなければ出来ない素晴らしい仕事はあります。でも最近は愚かな経営者の利益優先の経営方針により自分の全く知ら
ない老若男女を不幸にする(自殺するよう働きかける、不治の精神疾患を煩わせるなど)仕事を多数行っています。ちなみに経営者がヤク
ザだと言うことは探偵業界ではよくある話です。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1132661755/150

102 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 23:12:09 0
>>100
「善悪ぐらい簡単に判断できるはず」は大人特有の切捨て論ですな、
こういう親を持つと子が犯罪を犯す確立倍率ドン! ですわ


103 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 23:19:47 0
102 ははぁ、なるほどね。
それも一理あるわな。

善悪を判断する力を、大人たちはつけてあげなきゃいかん。

104 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 23:41:07 O
加害者が人を殺すのは、やっぱり加害者がおかしいんだよ。社会の風潮のせいとかゆう言い訳は、被害者の方や遺族は納得出来ないし。なんの理由があるにしろ、それを盾に人を傷付けるのはいけないよ。

105 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 23:51:45 O
なんでも周りにケツをもっていく風潮こそが、犯罪を助長していると思うがね。
社会に責任をなすりつけたがるやつは、結局それを言い訳にして自分が安心したいわけよ。

殺人犯ですら社会の犠牲者なんだから、自分の成績が悪いのも、肥満しているのも、仕事にありつけないのも、全部この社会のせい。いずれそのイライラが昂じて犯罪に走っても、この社会のせい。甘えているんだよ。

たとえツラいことがあろうとも、まともに社会で学び働く人達なら、そんな甘えた理屈には与しない。自分が招いたことには自分で責任を持つし、他者にもそいつの言動に責任をもつことを求める。


106 :少年法により名無し:2005/11/22(火) 23:55:40 0
原因と責任は違う。
>その人の生い立ち、周り、環境等
に原因があったとしても責任は負うのは本人。

「原因が加害者にないから責任は加害者にない」とはならない

107 :少年法により名無し:2005/11/23(水) 00:07:21 0
>106
としたらどうするのかを議論する場でございます

108 :少年法により名無し:2005/11/23(水) 00:31:27 0
>>107 
で、あなたはどういう意見をお持ちで?


109 :少年法により名無し:2005/11/23(水) 00:37:01 0
加害者は被害者でもある?は〜?
加害者は加害者です。大人であろうと少年であろうと。。。


110 :少年法により名無し:2005/11/23(水) 00:51:19 O
周りのせいにして問題を起こした本人の責任を薄めるようなことはあまり賛成できない。
しかしファミレスや電車の中で目にするバカ親、おじさんに怒られるからやめなさい、とか言って、親の責任において子を叱ろうとしない。
ああいうバカ親の子供がまともに育つとはちょっと思えないかな…。
他人のせいにして叱る親って、なすりつける他人がいない家の中では、子供を叱れてなさそうじゃん?
そうなると、子供はやっていいこと・やってはいけないことをイマイチよくわからぬまま、体だけ大きくなって学校社会へ出てきてしまう、と。
社会まで拡大するのはどうかと思うけれど、バカな親に限っては責任の一端はあるかな…


111 :少年法により名無し:2005/11/23(水) 01:00:12 O
加害者が一方的にわるいんだよ。わかったか?

112 :少年法により名無し:2005/11/23(水) 01:24:43 0
そういう訳でもないから少年法があるんだよ。わかったか?

113 :少年法により名無し:2005/11/23(水) 04:00:44 O
どんな状況であれ最後に決断するのは自分。
基地外としか思えん

114 :少年法により名無し:2005/12/02(金) 21:34:48 0
環境に影響を受けてるのは大人も少年も同じです
少年法があるならおやじ法もないと。

115 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 15:46:57 0
>1
おまえアホか。加害者が被害者なんて発想、普通の感覚じゃ有り得ない
良い人ぶってんじゃねえよ〜おまえが被害者になったらそんな風に思えねえくせに


116 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 17:36:41 O
↑確かに。イジメられてる生徒に「イジメられるお前の方に原因がある」とか言うバカ教師がよく居るけど普通に考えてイジメをする方に原因があるだろ。被害者は被害者、加害者は加害者、なんだよ。正常な考えの持ち主なら1の考えは間違ってると思う。

117 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 17:55:43 0
小学校の時同級生の女子がイトコのようなでかいやつを連れてきて僕と妹に
ションベンをかけやがった!次の日の日曜日ぼくはその女子の家の前でまっていると
1人であそびにでかけたので少し離れた駐車場で50発ぐらい顔面をなぐった
ほとんどの歯が無くなってた・・・そのあと相手のゴミ親に文句を言われたけど
うちの親がいきさつを話したらかえっていきましたよ。
私は小1の時に自分のとったその行動に誇りをもっとります。

118 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 18:07:04 0
>>1。少年法の加害者は被害者でもあるって・・・
なんとなく言いたい事は分かるけど
被害者って意味分かってる?犯罪を犯したのは
犯罪者本人。周りのせいにするのは間違っている。
そういうのを言い訳って言うんだよ
「周りがこんな酷かったから殺しちゃったんです〜」
なんておかしいだろ

119 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 18:09:42 0
>>117小学生の力で歯がほとんどなかったんですか?すごい、、

120 :117:2005/12/03(土) 18:19:59 0
>>119
マジですよ。

121 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 19:02:14 0
偽善者と善者の違いって何かね。
良い人ぶる=偽善・じゃあ善って何よ?
認められたくてやる行為は偽善なのか?無償でやるのが善行か?
心の隅に、褒められたいとかいう気持ちを抱いた時点で偽善か?
どうやって、善い行いなんかすんだよ…。
分かる人募集↓

122 :117:2005/12/03(土) 19:08:39 0
解らない。でも偽善者はゴミだ!
これだけ解っていればいいんじゃないの。

123 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 19:57:33 0
偽善者、前者って以前に加害者は犯罪者。社会や世の中が原因で
周りの力で止められたのでは?って思うことがマトモじゃない。
だから良い人ぶってるっていってんだよ!未成年でも加害者は加害者。
何を言っても悪は悪だろが

124 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 21:10:13 0
>何も言っても悪は悪だろが
確かにこれには同意する。
だが、逆説で考えてみると、そこに正義はあるのか?
悪は悪だからどんな酷いことをして殺したって仕方ねぇ。
何やったってこっちが正義なんだから良い。
それで本当に良いのか?
いや、正義なんて言葉を使うのは間違ってるかもしれんけどさ…。
何となくそこが引っかかってる(俺の中で。
本当に、それで良いのか…って。

125 :少年法により名無し:2005/12/03(土) 21:11:25 0
ってこれじゃ加害者擁護だよなー。
すまん(前スレと中身同じ

126 :偉大なる人権派:2005/12/03(土) 21:18:06 0
愚か者め!
少年犯罪の加害者は未熟な少年だ
未熟ゆえ、罪を犯したという差別やいろいろなことがある。
被害者そのものだ。

みんな早く人権に目覚めなさい
少年は過ちを犯しながら大人になるんだよ
君達もそうだったろう


127 :少年法により名無し:2005/12/04(日) 10:52:30 0
 >>126
 だからといって、人を殺しても構わないのか?人の家に火点けたりしても
構わないのか?人に危害加えて金奪ったりしても構わないのか?
 何でもかんでも人権認めりゃイイってもんじゃないだろうが。未熟だからと
いって、犯罪犯してもイイってもんでもないだろ。犯罪は犯罪だ。

128 :少年法により名無し:2005/12/05(月) 13:33:00 0
>>126物凄い心の広いお方ですね。
笑っちゃいます
お前の方が人権ってもの分かってないだろ

129 :九龍城:2005/12/05(月) 14:12:22 0
小倉も結局は更正されなかった..マジでヤラナイか?

http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP40EAC32C83857


130 :少年法により名無し:2005/12/05(月) 20:04:35 0
周り=少年法が存在してる



131 :少年法により名無し:2005/12/05(月) 22:45:44 O
少年犯罪の他スレ見てください。
殺人は正義だとか、レイプは楽しいとか無茶苦茶です。
表現の自由とはいえ、こんなことが許されていいものでしょうか?
私自身、幼少の頃は最悪な環境にいましたが、犯罪を犯したことなど一度もありません。
環境でもなんでもない、本人の心次第です。
本当に少年達を救いたいなら、厳しい罰を受けさせるべきです。
罪は憎むべきということを骨の髄まで教えてやるべきです。

132 :少年法により名無し:2005/12/06(火) 21:18:14 0
 加害者=被害者だと?途轍もない戯言だな。

133 :少年法により名無し:2005/12/06(火) 21:21:31 0
子供殺しの最大の殺人犯はダントツで母親である。

警察庁の犯罪統計(児童虐待)
http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen3/h13jidougyakutai.pdf

【殺人犯数】
実母  26  (殺人以外にも傷害致死も10件あり)
実父  5   (傷害致死は5件)
継父母 0
※以上は児童虐待による殺害であって、嬰児殺は全く含んでいません。
嬰児殺犯は別に女31人・男4人います。
日本で起こる全ての殺人既遂事件総数(当然嬰児殺含む)が年600件なのに・・・。

子供にとって全てである親に、密室で延々と虐待され続け、ついに殺害される。
被害者の立場に立ったとして、これほど悲惨な犯罪はちょっと他に想像できません。

しかも被害者の児童は年々増えるばかり・・・。

134 :少年法により名無し:2005/12/06(火) 22:30:00 0
今の親は自分たちでセックスしておいて、障害児だったら、
それが妊娠中解ったら、堕胎していいと思ってる。
そうされた、子がぐれるのは解る気もするが、人を傷つけちゃあ
いけない。また、こういう子が非行に走らないケアが要る。
育児板出生前診断のひどい親見てて思う。

135 :エルトン:2005/12/06(火) 23:07:47 O
加害者ゎ加害者!

136 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 10:41:53 O
126 君は少しも理解してないよ。
犯罪者と一般人と同等に扱う方が不平等だろ!
この方が人権侵害なんだよ。差別されてるのは我々だ。
あまったれた世の中にどっぷりつかったから糞ガキは調子にのっている。
だから、厳しさを教えるんだよ!
先日、親を殺した少年が少年院を出所し、早速2人殺害している。
誰が責任取るんだ?
人権と命とどちらが重いのか?
こんなことも、なぜ理解できない?

137 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 11:11:13 0
>>136の言う通りだな。。

過去に両親からの虐待や、学校でのいじめ、現実社会での厳しさに
傷ついて、それが原因だかなんだかは知らんが、犯罪者に一般市民
と同じ権利なんかは必要はないよなぁ!!
学校教育や、育て方云々というよりは、命の尊厳を持って生まれて
きて欲しいもんだよ。


138 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 15:41:39 0
無関係の弱者に当り散らすことを正当化されてもなぁ
893やウヨークのアフォに手を出すなら大歓迎だが

139 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 20:44:06 0
学校教育、社会環境で「親の指示に従うな」
家庭で「私の指示に従ってよ」ってのが実情w



140 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 20:48:49 0
柏負けてるな

141 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 21:07:20 0
昔はこういう考え方が主流だった。
その結果、今の状況を生み出したという意見が今の大勢だ。
一見筋が通っているように見えるが、なんでも人のせいにする人間
増やしただけだった。

本当か?



142 :ひろ:2005/12/07(水) 21:34:08 O
ここで書き込みしてる人達って何才くらいなんでしょうか?年齢層で思うことってのは違うのでしょうね。

143 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 21:39:08 0
>>142
そういう自分は何歳なんだ?w

144 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 21:57:06 0
 >>138
 流石は人権屋、必死だな。犯罪者がそんなに大事か?

145 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 23:22:10 O
とりあえず

犯罪者=悪い奴

じゃ無いことは確かだと思うけどね。

146 :少年法により名無し:2005/12/08(木) 00:07:02 O
犯罪者=悪い奴

じゃ無いことは確かだよ

147 :少年法により名無し:2005/12/08(木) 00:20:00 0
>>144
>>138の意味がわからんとはアフォ ですかw

148 :少年法により名無し:2005/12/08(木) 00:42:00 O
犯罪者→わるいやち

149 :少年法により名無し:2005/12/08(木) 00:55:21 O
犯罪者=カス・死ね

150 :ひろ:2005/12/08(木) 04:16:36 O
143>笑うところがどこら辺りにあるかはわからないですが・・ちなみに35才です。年令が年令なだけに書き込みは客観的に見てるつもりです。アナタはいくつですか?

151 :少年法により名無し:2005/12/08(木) 13:40:41 0
じゅうさんななつだろう

152 :少年法により名無し:2005/12/08(木) 21:15:28 0
 >>147
 『無関係の弱者』=善良な市民(プロ市民じゃなくて)の事ね。
悪い悪い、申し訳ない。犯罪者を擁護してるのかと勘違いして
しまった。

153 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 13:28:06 0
もう終わりかよ
人絹派の奴らもだらしないな

154 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 14:28:16 0
>>1
の主張は、いままで左翼が主張してきたこと
そりにより、アマアマ判決が繰り返され
新たな犠牲者が増えた
被害者は、もう死んでるからと
加害者の更生ばかりを重要視した

155 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 14:33:39 0
>>1
お前が、ガキに刺されるか家族が殺されてから
お前の意見を聴こう。

156 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 14:50:03 0
 >>155
 >>1は、家族が殺されたり自分が被害者になったりしても
平気なんじゃねぇの?だから戯言を抜かせるんだよ。

157 :女性公務員の会:2005/12/13(火) 06:21:44 O
1 みたいな糞が今だ存在するから凶悪犯罪がなくならないんや!!
見本でオドレが被害者になってやれ!!
あわよくば殺されろ

158 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 07:08:12 O
注目されたいだけでしょ


アンケート方式のおこずかいサイトだよ。
http://mobilejudge.jp?fr_hash=7fc90eecf5c398379989b34cb7503b31

159 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 10:11:47 O
犯罪者に同情して何をしたいのだろうか?
犯罪を減らすには刑罰を重くする他ないよ

160 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 19:04:16 0
犯罪者=悪い奴

じゃ無いことは確かだよ

161 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 19:36:35 0
じゃっなんだよ、我慢できなかった負け組か?
それとも捕まった負け組?

162 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 21:22:11 0
>>161
みんな悪人なんだと
(悪人で検索するといい)

163 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 23:50:38 0
加害者は確かに被害者だと思う。それは間違いない。
だが、その加害者が襲った被害者への免罪符にはならん。

164 :少年法により名無し:2005/12/14(水) 00:13:21 0
被害者でも何でもない純然たる加害者も数多くいますが何か?

165 :少年法により名無し:2005/12/15(木) 20:15:01 0
保全揚げ

166 :犯罪粉砕:2005/12/15(木) 20:30:37 0
純然たる加害者?どんな奴を指す?犯罪を犯す奴に純然たる動機を
持った奴はまずいない。
164は何歳ぐらいの人物かわからんが、まともな人物ではないな。20歳代なら
そんな考えは捨てたほうが良いだろう。
社会人ならどうにもならない「馬鹿者」だろう。

167 :少年法により名無し:2005/12/15(木) 20:38:31 0
>>166
個人の犯行は追い詰められてがおおいが
複数の場合、その動機は格闘ゲームに影響されて、やってみたいと
思っていたり、暇つぶし、仲間と一緒になって人に
暴力を振るうのが楽しかったりする。
結果死なせたり・・
いつも犯罪犯すと犯人はまるで菌のない特殊な環境にいなければ
いけないみたいに言われるが、そんな環境はこの人間が
生きていく社会ではない。ようするに、ただの甘え

168 :少年法により名無し:2005/12/15(木) 21:05:18 0
>加害者は被害者でもある

なんらかの被害者であるにせよ、犯罪被害者ではない。
そこを混同するようなスレタイは止めろ。

169 :少年法により名無し:2005/12/16(金) 12:20:37 0
>>166
そんな考えも何も事実じゃん
人を傷つけながら自らも傷つく人がいる一方、何の罪悪感も感じない奴もいる

170 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 10:04:42 0
 >>169
 この頃は寧ろ、面白半分・興味本位で罪悪感も無しに犯罪犯す奴の方が多い。
そして更に甘い刑罰に味を占めてのうのうと生きていたり、再犯したり。

171 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 20:59:56 0
加害者が被害者ヅラしてんじゃねえよ、クズ野郎。

172 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 21:42:13 0
罪を憎んで人も憎もう。

173 :少年法により名無し:2005/12/17(土) 23:05:43 0
それを言い始めたら成人の加害者だって被害者ってことに



174 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 20:56:21 0
 >>172
 『罪を憎んで人を憎まず』で通るほど、世の中は甘くないからな。
『坊主憎けりゃ袈裟まで憎い』…それが現実。云ってみれば、『犯罪
憎けりゃ犯罪者も憎し』ってもんだよな。

175 :少年法により名無し:2005/12/25(日) 18:57:23 0
ありがちな加害者も生い立ちや環境でそういう人間になった、とか精神的に未熟だった・・・とか、
仮にそうだと認めることにして、たとえそうだったとしても、不幸な環境に遭遇したのは気の毒だが、人の命を奪ってしまった。
難しいことをあれこれ言わず、死刑。そうでもしなければ、余りにもそういう理由で加害者保護が世間で多くないか?
つつましく生きていた人や家族の悲しみを少しでも想像できたらこんな事言えない筈。


176 :少年法により名無し:2005/12/25(日) 19:54:44 0
 >>175
 余りに犯罪者に優しすぎ。過保護この上ないよね。

177 :少年法により名無し:2005/12/25(日) 20:33:24 0
175>>です。
誤解を受けているようですが、加害者の人権を掲げる人がいるので、それに対する意見。
人権屋がすぐ、加害者の生い立ちや環境を持ち出すので、「ま、仮にそうだったとしても君は人殺したんだから、死刑になりましょね〜」という意味です。
つべこべ言わず、犯罪者は更正などできないし、してはダメだし、罰を受けるべき。
つつましく生きていた被害者の悲しみとかこれからの人生とか全部奪ったのだからね。
人権屋はまったく人の気持ちや痛みを分かろうとしていないんだろうな。

178 :少年法により名無し:2005/12/25(日) 21:21:26 0
>>177です。
すみません、間違えてしまいました。  
誤:175>>です。
正:>>175です。

失礼しましたです。


179 :少年法により名無し:2005/12/26(月) 02:02:00 O
ひどい環境でも犯罪者にならない奴もいる、結局は本人の責任。

180 :少年法により名無し:2005/12/26(月) 02:17:51 0
違うね。ひどい環境でも犯罪者にならないのは、
ひどい環境といっても千差万別だからだ。
愛情の財産が少ないほどに、人は人として生きるのが難しい。


181 :少年法により名無し:2005/12/26(月) 02:26:06 0
そこんとこは今でも「情状酌量」ということで考慮されてんじゃないの?
実際に犯罪を犯してしまった人に対して、それ以上は必要ないと思うよ。
犯罪を防ぐという意味では1の言うことも分かるけどね。

182 :少年法により名無し:2005/12/26(月) 02:58:16 O
殺人事件に限っては殺される奴が悪い。自分の身ぐらい自分で守って当然なんだから。遺族もいちいちTVで訴えるなっての。ウザいから。と思う

183 :少年法により名無し:2005/12/26(月) 08:47:04 0
>>180
あほか。

>>181
裁判のときに「少年」というのを情状の要素として考えればいい。
法律で守る必要はない。

184 :少年法により名無し:2005/12/26(月) 08:47:55 0
>>182
クズ野郎
お前みたいな奴が同じ目にあって一番騒ぐんだよ。


185 :少年法により名無し:2005/12/27(火) 23:08:44 0
恵まれた環境でも犯罪者になる奴もいる、結局は本人の責任

186 :少年法により名無し:2006/01/05(木) 12:59:17 0
課外者揚げ

187 :少年法により名無し:2006/01/06(金) 16:04:30 0
>>185
逆に貧しくても罪を犯さない奴もいるわけだしね。少年だろうが関係無いね。
容赦なく裁かれて当然さ。罪を犯した奴が一番悪いというのは事実なのだから。

188 :少年法により名無し:2006/01/06(金) 20:51:36 O
脳の不思議:
人間と猿との違いは前葉頭の発達の違いだそうだ。
事実、前葉頭を損壊しても生存には全く影響が無い。
ただ、善悪の判断がつかなくなり、人格が破壊されるそうだ。
犯罪肯定者は猿だ。
いわゆる頭に障害を持ったバカ!
猿に人権は要らないだろう!
殺せ!

189 :少年法により名無し:2006/01/06(金) 21:13:30 0
>>187
犯罪を生み出す環境は社会全体の責任だけど、
個々の犯罪はあくまで加害者の責任だからな。

それを混同してるよな、人権派は。
恣意的にと混同させてるのか、本当にバカなのか・・・

190 :少年法により名無し:2006/01/07(土) 14:25:17 0
社会のせいにするのは勝手だが、その社会が責任をとってくれるわけじゃないからね

191 :少年法により名無し:2006/01/07(土) 20:27:43 0
只今逮捕祭開催中!
天然記念物をオークションで販売したのが発覚

【ホルモン剤】徹底的にカエルに萌えるスレ 3【反対】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pet/1118579651


192 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 16:55:21 0
>>1加害者は加害者。偽善者ぶらないでほしいね

193 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 17:21:24 0
それを言うなら、被害者も被害者ぶらないでほしいね

194 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 17:34:03 0
>>193は?wもっと日本語学んできてから
発言しましょうね

195 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 19:02:50 0
>>193
比較してる対象が違うんだよボケが


196 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 19:08:01 0
もう加害者、犯罪者の人権を守る時代じゃない。
法は強者である犯罪者ばかり保護して弱者に冷たい。
加害者の人権をもっと制約すべき。

197 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 19:30:09 0
>>196
死刑するくらいなら、人権に制限を設けた方がいいよ。
それか全く奪うか、だね。


198 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 20:26:00 0
>>197うん。でも人権に制限を設ける
というのは例えば?

199 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 20:56:02 0
加害者への名誉毀損等について告訴する権利を与えないとか

200 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 21:02:09 0
「人権に制限を設ける」
自由権、社会権などの基本的人権に対して一生に渡って制限を設ける、と言うこと。

行動範囲が決められる、とか家から出られない、とか。
体にチップ埋め込まれて常に行動を監視されてる、とか。
常に盗聴される、郵便物が常に検閲される、とか。
免許が取れない、公共交通機関の利用が出来ない、とか。
収入に制限がでてくる、とか。
メディアに触れることの禁止、とか。

「人権を剥奪する」
自由権、社会権などの基本的人権を完全抹消する、ということ。
つまりは人間じゃなくなるということ。
そいつは、動物と同じ扱いになり、仮にそいつを殺しても、殺した奴が問われる罪は器物破損。
加害者家族が殺した奴に復讐しようとしたら同じ扱いになる。

ただし、遺族が加害者家族に復讐するのは禁止。




201 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 21:04:11 0
 >>194-195
 >>193は何らかの事件の加害者またはその関係者なんじゃない?

202 :少年法により名無し:2006/01/12(木) 23:20:12 0
被害者age

203 :少年法により名無し:2006/01/13(金) 15:03:58 0
最近の母親って怖い。
少しでも胎児が障害ありとわかると、始末する。
また、胎児が障害児だったら始末できるから気軽に子ども作る。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1135169697/l50
そして胎児の99%は「都合の悪いヤツ逝ってよし!」と刷り込まれて
生まれてくる。ある意味最強の胎教を受けて。
だから、まず、母親から矯正すべき。



204 :少年法により名無し:2006/01/14(土) 02:46:53 0
そりゃ苦しい思いをして生涯時を膿むのは割が合わんだろう

205 :少年法により名無し:2006/01/15(日) 20:31:12 0
渉外車age

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)