2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

殺しに何の利益がある?

1 :犯罪について真剣に考える:2005/12/07(水) 13:42:10 0
最近、親が子を殺し、大人が子供を殺し、子が親を殺し、子供が大人を殺し…。
殺人の事件が最近多すぎると思います。
大人に告ぐ!子供がこれ以上減れば、おまいらの年金が減るぞ!
子供に告ぐ!大人がいなければ何もできないだろ!



2 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 13:43:09 0


3 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 13:44:25 0
クソスレここに生誕。

4 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 14:06:17 0
>>1
子供がスレ建てんな ボケっ

5 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 14:46:52 0
日ごろ冷静な時はわからんかもな。いや、わからんくていいけど犯罪にも色々な背景があるって事知っておいてくれ坊や

6 :犯罪について真剣に考える:2005/12/07(水) 15:01:05 0
あなたは大人ですね。
ボクにはそんなカッコイイこと言えませんよ

7 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 16:01:13 O
嫌いなそいつの生命が断たれる利益があるんじゃない?

8 :犯罪について真剣に考える:2005/12/07(水) 16:23:22 0
でも、罪のないまったく知らない子を殺すのは利益ないでしょ。

9 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 18:24:12 0
アカの他人を殺しに行けるほどヒマな奴が羨ましいわ。

10 :少年法により名無し:2005/12/07(水) 18:27:04 0
一時の感情で取り返しの付かない事が起こることもある。

11 :犯罪について真剣に考える:2005/12/08(木) 12:55:05 0
犯人もこの2ちゃんを今、観ているのだろうか…。


12 :少年法により名無し:2005/12/08(木) 13:39:59 0

















頼むから『10ちゃんねる』でやってくれ

13 :少年法により名無し:2005/12/09(金) 03:41:48 O
でもまぁ戦争とかで人が氏ななきゃ人増えすぎで、人類皆あぼんですよ

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :少年法により名無し:2005/12/09(金) 09:32:54 O
殺人ぐらいで年金減らないだろ。
ジェットコースターは、もしかしたら壊れたり落ちたりするかもしれない、移動手段の乗り物でもない。
世の中には利益以外にリスキーな刺激を求めてる人がいる。
かなりのリスクがあっても一瞬の快楽に負ける人がいる。

16 :少年法により名無し:2005/12/09(金) 17:18:04 O
>>15
てめえみたいなヤツは死ね
人殺しになる前に自殺しろ
誰も困らないから躊躇するな
ホント馬鹿ってイヤだ

17 :少年法により名無し:2005/12/09(金) 17:38:26 O
は? 馬鹿はお前だろ。
リスキーな奴がいるから気をつけろって意味だろ。

18 :少年法により名無し:2005/12/09(金) 17:44:57 O
15は正論
16みたいな物事を1方向しか見れない短気な奴が暴力をふるうんです。

19 :犯罪について真剣に考える:2005/12/11(日) 22:19:57 0
16,落ち着いてください。
馬鹿って言ったやつが馬鹿です。

20 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 22:43:48 0
私がこのスレッドを偶然の恩寵により閲覧し得た事を神に感謝せねばなるまい。
なんとなれば、あまたの退廃と悪徳に満ちた話題が粘着質の精神を持った
住人によって囁き交わされ、魂を堕落させた固定ハンドルがうろつく万魔殿たる2ちゃんねるにおいては
このスレッドの主たる>>1のように、高貴と教養とに包まれた高徳の人物は真に稀有と言えよう。
>>1の書き綴るレスポンスは縞瑪瑙の都市に聳える塔の高みに住まう詩人たちの夢を思わせ、
黄色い顔をした忌まわしい種族が書き記すことすら汚らわしい数々の罵倒を>>1に浴びせた時も
>>1の心は朽ち果てた古代の都市の残骸を照らす満月の如く慈愛に満ち、そして静かだった。
より深い知識を求める若者たちが、>>1とのレスポンスの応酬をするためにこのスレッドを訪れ、
薔薇色の頬をした乙女らが>>1への狂おしい愛情を書き込んだりしたものだ。







でも基地害

21 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 22:56:16 O
↑読む気にならない。

22 :少年法により名無し:2005/12/11(日) 23:56:19 0
>>20
で?

23 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 00:52:05 0
つまり、私はこの冒涜的なスレッドを初めて目にした時、慄然たる思いを禁じえなかった。
その書き出しにおいて>>1が自ら臆面もなく彼の退廃的な趣味に対する、
唾棄すべき暗い情熱を誇らしげに語る様はさながら地獄めいたものであった。
あまたの>>1のレスポンスのうち、最悪のものは一片とてここに記すわけにはいかない。
>>1の崇拝する、肥大した眼球と異常極まりない頭身があたかも戯画化された
人間を思わせる悍ましい種族との妄想の中での交合は>>1の人間的退行を
如実に示すものであり、彼の腐汁にまみれた性器はそのためにのみ存在した。
だが、神は慈悲深くも>>1を粘液質の液体によりじっとりと湿り、
狂気に侵された芸術家の作としか思えぬ吐き気を催すような存在をモティーフとした
屍肉食の甲虫の薄羽の如く艶やかな絵画と如何なる呪われた地に産する
樹木から採れるとも知れぬ樹脂から造られた偶像が飾られた壁に囲まれ、
蘚苔類とも菌類ともつかぬものに床一面を覆われた厭わしい部屋に引き篭もらせ、
胸の悪くなるような体臭満ちる秋葉原を除いては、あらゆる街の賑わいは彼のものではないこと、
名状しがたい服飾感覚による秋葉系を除いては、あらゆる着飾りは彼のものではないこと、
狂気と倒錯に満ちた漫画市を除いては、あらゆる浮かれ騒ぎは彼のものではないことを>>1に自覚させた。
それゆえ、私が忌まわしくも現実において>>1と出会うことは未来永劫ありえぬことだ。
どうかこの書き込みを見るものは人類の安寧のために、即刻削除依頼を出して欲しい。
どこからか精神を病んだキモオタさながらの、知性宿らぬ獣じみた声が聞こえる。
いや、なぜだ。>>1が私の家を知るはずがない。ああ!窓に、窓に!

24 :XXシカバネ:2005/12/12(月) 00:54:47 0
↑長すぎうまくまとめろ


25 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 07:17:11 0
>>24
糞スレを立てるバカを殺すことは大いなる利益に繋がる

26 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 09:29:10 O
↑この糞スレに来ているオッサン馬鹿だね。

27 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 09:37:49 0
http://www.geocities.com/hennys_0015/dust-mind.html

28 :少年法により名無し:2005/12/12(月) 23:58:48 0
>>23
で何?

29 :少年法により名無し:2005/12/13(火) 23:40:12 0
>>1
そういった理よりも、「相手の人生を奪いたい」
「生きる権利、これからの全てを奪いたい」という激情の方が
強いことがあるのだ。多分な。

それを年金のために思いとどまるのは人間らしいと思わんな。
いや、現代でやれとは言わんが、昔は決闘とかあったろ。
そういう誇りや心意気を失ったら人間じゃないでしょ。

>>10
一時の感情で取り返しの付かないことを起こす奴は、
ただの猛獣並みか、どこか壊れてる。

たいていの場合、少しづつ少しづつ我慢に我慢を重ね、
ついに抑えきれず、最後の一押しで殺意が発動するのだ。
それを止められなかった環境も加害者の一助と言える。

30 :29:2005/12/13(火) 23:45:24 0
そして、高いストレスを受けながらも殺意を発動させず、
押さえ込み続ける者は、世の中には意外と多い。

しかし、それは目に見えないから全く評価されないし、
何に憤ってるか、理解して自然と解決できるなら、
世の中の犯罪者は大きく減るだろう。

これはゲームの影響だの2ちゃんの影響だのと言うのはバカげてる。
ゲームも2ちゃんも一時の物に過ぎない。
しかし現実とはずっと付いて回るものだ。

仮にどんなに悪辣なゲームを遊んだとしても、周囲が善意に満ち溢れていれば
誰も彼らに被害を与えようとなどしない。
どんなに素晴らしい、心の休まるゲームを遊んだとしても、
周囲が悪意に満ちていればムダ。
そういうもんだろう。

31 :犯罪について真剣に考える:2005/12/18(日) 15:30:34 0
ボクの独り言だと思って流してくれてもかまいません。
スレ違いかもしれませんが…。
戦争反対と言っている人間が老若男女問わず大勢世界にいます。
でも、戦争がなくなったら、もし、なくなったら、平和って何だっけってなるんじゃないんでしょうか?
戦争している国があるからボクらは平和と思えるんではないでしょうか?
犯罪があるから平和があるんではないんでしょうか?
犯罪と平和は表裏一体だと思うんです。
だから犯罪はなくならない。

ここ何日かそんなことを考えてました。
まぁ、ボクみたいなのがこんなことを考えても意味ないのですが…。

32 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 15:46:17 0
>>31
それがわかってるだけでもいいですよ。

33 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 15:55:41 0
本来、協力しあえば利益が生まれることもあるのに、それを邪魔するものがある。



                 人間の感情だ




















ってドラゴン桜で言ってたね

34 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 16:03:33 0
他人が殺されても・・・・・
わしは死なない・・・・!



35 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 16:08:25 0
快感

36 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 16:29:51 0
親も子もお互いに、相手を憎むことはあるよ。でも、ほとんどの人たちは自制心というもので
自分を制御して、多少の暴力を振るっても、殺すまではいかない。
それが最近では、ちょっと事情が違うようだ。
まず初めに、命の大切さが分かってない。猫とか犬とか飼えないマンション暮らしだし。
赤ちゃんの頃から育てている犬や猫は、丁度思春期の頃に寿命とかで死ぬことになる。
それで子供心が傷ついて、命の大切さを学ぶんだ。じいちゃん、ばあちゃんが一緒に
いれば、やはり、大切な人が逝ってしまうので、年寄りを大切にとか、命のはかなさ
とかを学ぶものなんだけど、今では、犬猫飼える家族はごく一部だし、けんか一つ出
来ない社会だし、ちから加減もできないまま大きくなって、いろいろと問題が起きる。
柔道・剣道・空手など何か1つ、子供の頃から学ばせれば少しはよくなるんじゃないか。
護身術にもなるし。動物は学校で何匹かをみんなで一緒に育てれば、いいだろうな。
そういう教育が、必要な時代なんだろう。

37 :うおいあヴぇjぽcsfwせpsd:2005/12/18(日) 16:35:43 0
ってか、精神病の奴は全員病院送りにするべき。別に死んだところでどうってことないし。ってかむしろ死んでくれたほうが世のため?

38 :少年法により名無し:2005/12/18(日) 16:44:41 0
平和も戦争も一種の宗教のようなものだよ。
宗教そのものが悪であるように、教育そのものが
間違っていると、世の中全てを善と悪という2色で
表現しようとする。実際は、様々な色があってこそ
の世の中だ。

39 :犯罪について真剣に考える:2005/12/23(金) 17:18:12 0
殺人を犯して普通でいられる人は人形を壊したのと同じ感覚なのかな?

40 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 17:23:42 0
実際、生まれてから生きていく環境の厳しさなんて、どの動物も変わらない。
人間もこうやって生きてるけど、ちゃんと社会は存在している。
 案外生きていくことって、甘くなんだよね。

41 :犯罪について真剣に考える:2005/12/23(金) 17:37:48 0
動物の弱肉強食となんら変わらないと?


42 :少年法により名無し:2005/12/23(金) 18:45:14 O
リスキー的な欲が異常に多い人間がいる。
その欲を満たすのがメリット。

殺人犯には死刑を。

43 :少年法により名無し:2005/12/25(日) 00:35:07 0
>>40
だから何?

44 :少年法により名無し:2005/12/30(金) 17:53:37 O
殺さないと気が済まないから殺す。それだけだ

45 :犯罪について真剣に考える:2005/12/31(土) 20:26:13 0
>>44、そういう感情を抑えるってのが人間ってヤツじゃないんですか?


46 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 01:17:39 O
利益と言うのか? 知人・家族の時は自分が楽になると思い、他人の時は欲望や快楽なのでは?


どちらにしても自分しか見えてなくて壁にぶつかったら乗り越える事や止まる事無く壁(他人)を破壊(殺人)して自分の楽な道を進もうとするのが有る意味
…利益になるのかも?後々は見えてないから。


47 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 14:36:13 O
殺人否定派は偽善者と言うより悪。お前ら自分で気付いてないだけで誰か殺してるかもよ。間接的には。

48 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 15:19:36 0
>>47
それがどうかしたか?
じゃあお前はなぜ殺人を肯定し、何故殺人をしないのか?
殺す奴がいない、という逃げ道は塞いでおく。

49 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 15:52:31 0
>>48
殺人という行為を肯定したとしても、
殺人を犯さなければならない。。。ってな理由にはならんが??

50 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 15:59:58 0
とにかく、人殺しちゃう奴は結局楽したいだけなんだよ。
殺しちゃえばすべて終わり。解放されるわけ。
後の事より先ず目の前の楽園を求めてんだよ。
いわばキチガイだな。

51 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 17:31:08 0
>>49
答えになってない


52 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 17:57:28 0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 殺せ!殺せ!
 ⊂彡


53 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 19:38:22 O
とりあえず48は池沼決定。それがどうした?だってさ。開き直ってる様がワロスwww

54 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 19:43:46 O
48と51は読解力が無い分際でよくもまぁ…笑

55 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 19:47:29 O
保険金

56 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 20:01:42 0
>>54
おれは読解力ありません、ごめんなさい。

さあ、答えてくれよ。
どの書き込みのどの部分がそうなのか、答えてくれ。



57 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 20:18:41 O
全ての差し金は心の闇だろ
欝病感謝も昔→5/100・今7/10と増えてるってさ。つまり社会のせい

58 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 20:37:54 0
>>56
読解力が無いのは、笑われる対象ではあっても、悪い事ではない。。。
だから、謝る必要はない。。
そして、どの書き込みかは、>>54が示している。。
どの部分かは… 文中というより、脳内の一部分だな。。。


59 :少年法により名無し:2006/01/03(火) 20:39:20 0
動物は種の保存のために必要最低限、
他の動物を殺すが人間は違う。
人間の敵は所詮人間だ。

60 :少年法により名無し:2006/01/04(水) 12:45:04 0
ムカつく人や邪魔な人を殺したいと思うのは悪いことではない。むしろ正常なことだよ。

見て腹の立つ物や邪魔な物があったら壊したくなるし、要らなくなったものは捨てたいと思う。
それは、それらの物をゴミと見ているからだよ。人も同じで、殺意を抱いたということは
その人を社会のゴミだと思っているということだ。ゴミを処分して何が悪い。

誰も、嫌いな女性(男性)と付き合いたい、結婚したいと思う人はいないはずだ。何故なら、
付き合いたい、結婚したいと思っているということは好きだという証拠だからだ。
一見何の関係もないようだが、これは要するに、自分の嫌いな人間をこの世に誕生させたくないという
無意識の働きがあるからだ。誰もが認めるように、誰を好きになろうと、誰と結婚しようと個人の自由だ。
よって、誰を誕生させるかを決めるのも個人の自由ということになる。

では、人を殺すことはどうか?同じように考えれば、誰を殺そうが自由だ。何故ならば、命の
始まりを自由に決めてもいいのに命の終わりを自由に決めてはいけないというのはおかしいからだ。
ムカつく奴や邪魔な奴がいたら、いつでもどこでも誰でも自由に殺せる、これが本来の社会の
あるべき姿だ。
ところが近代になって、国家という怪物組織が現れ、人が人に罰を与える自由を奪ってしまった。
しかしどうだ、人は人に罰を与えることを今でも辞めないではないか。それは、国家が
刑罰を与える権利を独占することが本来の正義ではないという何よりの証拠だ。
その証拠として、人格が歪んだ最悪な人間が、殺されること無く社会に多数排出されているではないか。
彼らが死ねば、どれほど社会が良くなることだろう。

繰り返すが、人を殺すことは悪いことではない。刑務所に入ったり死刑になったりすることを恐れなければ、
あるいは、時効まで逃げ切れる自信があれば、人を殺しても構いやしない。自らの命と引き換えに、
多数の悪人を地上から排除出来るならそれで良いではないか。
人を殺してはいけない、人を殺す奴はケダモノだなどと言っている人間は、小学校の道徳の教科書のレベルを
未だに超えることが出来ていない、ただの子どもだよ。

61 :少年法により名無し:2006/01/04(水) 13:26:29 0
>>60
殺したい衝動自体を否定するつもりはない。
ただ、それを抑えられるかどうかが人間と鬼畜の差だ。
思いやり、愛情、利己心いろいろあるがとにかく抑えるのが当たり前だ。

そしてお前は、自分で解決する思想を持ち合わせてない。
わかるか?
お前がそれをやれるか?ということだ。
お前自身が自らの命と引き換えに多数の悪人を殺せるか?
両親、友人その他のお前の関係者の将来を全て奪ってもやれるか?
お前の文にはそれに対する明確な答えがない。

もしおれが誰か殺すなら、自分の命はもちろん差し出す。
それが殺す自由を全うする、ということだ。
殺しておいて逃げることは許されない。
それに対してお前はただ、「殺してもいいだろ?」しか言ってない。

お前が軽蔑する小学生の道徳すら持ち合わせてないお前に何も語る資格は無い。
人に当たる前に、お前自身のことをお前が全力で解決してきたか考えろよクズ野郎。
どうせ、いじめか何か受けてそれで殺したいとか思ってるんだろ?
自らのプライドのために全力で喧嘩もできない奴が、
本気で怒ることもでない奴がでかい口叩くなよ。

62 :少年法により名無し:2006/01/04(水) 13:49:45 0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 殺せ!殺せ!
 ⊂彡



63 :少年法により名無し:2006/01/04(水) 13:54:13 0
>>61
>殺したい衝動自体を否定するつもりはない。
>ただ、それを抑えられるかどうかが人間と鬼畜の差だ。
>思いやり、愛情、利己心いろいろあるがとにかく抑えるのが当たり前だ。
感情を抑える「能力」は必要だが、常に抑えることが必ずしも善であるとは言えない。

>そしてお前は、自分で解決する思想を持ち合わせてない。
>わかるか?
>お前がそれをやれるか?ということだ。
その時が来れば実行する。命という、1つしかない切り札を無為に使いたいとは思わない。

>お前自身が自らの命と引き換えに多数の悪人を殺せるか?
>両親、友人その他のお前の関係者の将来を全て奪ってもやれるか?
>お前の文にはそれに対する明確な答えがない。
世間の多くの人が悪と思う人を悪人と定義するなら、答えは否。
自ら、許されざる悪人と直接認めた人間なら自ら手を下す。

>もしおれが誰か殺すなら、自分の命はもちろん差し出す。
>それが殺す自由を全うする、ということだ。
>殺しておいて逃げることは許されない。
>それに対してお前はただ、「殺してもいいだろ?」しか言ってない。
人を殺すということには激情が伴いがちだが、直ちに自らの命を捨てるならば、それに見合う意味が必要だ。
ゴミ同然の悪人を100人殺すに過ぎない行為が自らの命に釣り合うかどうかを。
恐怖に怯えながら最後まで逃げ切るという選択をすることもまた勇気が要るのだよ。

>お前が軽蔑する小学生の道徳すら持ち合わせてないお前に何も語る資格は無い。
小学生の道徳「すら」持ち合わせていないのではなく、あまりに荒唐無稽なものが多いから、知りながらあえて実践しないだけのこと。

64 :少年法により名無し:2006/01/04(水) 14:12:29 0
>人に当たる前に、お前自身のことをお前が全力で解決してきたか考えろよクズ野郎。
当たるのではない。自ら裁くのだよ。
自分自身のこと全てを自力で解決出来る人間など存在しない。
出来るものなら、農作業なども自分で全てやった上で、自分で使うものは全て自分で作ってみろ。
パソコンを、鉱石や石油から一人だけの手で作れる人がどこにいる?
尤も、自分で出来ることに対しては全力で望み、自力では出来ないことについては出来る人に託してきたつもりだが。

>どうせ、いじめか何か受けてそれで殺したいとか思ってるんだろ?
まあ、似たようなものだ。抗う術を持たぬ者に対して腕力や権力を濫用し虐げる行為は何人たりとも許されることではない。
天下の巨匠福沢諭吉曰く、「力士が病人の腕をへし折るが如し」。

>自らのプライドのために全力で喧嘩もできない奴が、
>本気で怒ることもでない奴がでかい口叩くなよ。
対等な人間同士なら、無論全力で立ち向かうさ。たとえ相手が何人であろうとな。
しかし、相手が生殺与奪を握っていたら、強大な権力を握っていたらどうする?
力だけではどうにもならないのだよ。試しに、悪徳政治家を一人殺してみろ。
政治家個人との1対1の喧嘩なら、多分お前が勝つかも知れない。
しかし、彼らは強大な国家権力に守られているから、普通は近づくことすら出来ない。
権力者など、プライドなどという弱い武器では到底立ち向かえないのだよ。

65 :少年法により名無し:2006/01/04(水) 14:32:06 0
要するに、「自分は絶対に殺されない」という安心感に基づいて悪事を繰り返す人間は殺すべきだ。

66 :犯罪について真剣に考える:2006/01/04(水) 23:55:26 0
結局、人間という生き物は弱いものなんですよ。


67 :少年法により名無し:2006/01/05(木) 03:55:07 0
弱い者いじめをする人は殺して人肉ソテー

68 :少年法により名無し:2006/01/05(木) 04:47:56 0
殺人はいいんじゃね!むかつく奴苦しんでたら楽しいし

69 :少年法により名無し:2006/01/09(月) 23:41:31 0
長レス誰もよんどらんよなw

70 :少年法により名無し:2006/01/12(木) 18:47:42 O
>>68
そしてお前の人生も終わりだ!それ頭に入れとけよ

71 :少年法により名無し:2006/01/18(水) 00:42:56 0
間引き
http://www.mlexp.com/fujiko/sf/sf/mabiki.htm

72 :少年法により名無し:2006/01/18(水) 19:36:59 O
なんつーか日本人て感じだよ。

73 :少年法により名無し:2006/01/20(金) 18:30:09 0
何か、欧米諸国よりもいい論議してる気がするのは俺だけ?


74 :少将→二等兵→一等兵:2006/01/20(金) 18:35:02 0
ゲームはちょっとは影響してるだろうねちょっとだけ
大体ゲームしたくらいで殺しとかをやると思ってる大人がアホすぎる

きっと殺意を我慢できなかったんだよ

こんな感じ

ゲーム1:周りの環境or育てかた99

75 :少年法により名無し:2006/01/20(金) 18:59:04 0
育て方とゲームは比較にならない。

76 :少年法により名無し:2006/01/21(土) 12:02:26 O
教育が行き届いてないだけだろ。大人になりきれてない大人も沢山居る

77 :少年法により名無し:2006/01/21(土) 12:14:05 0
>>76
プッ

78 :少年法により名無し:2006/01/22(日) 00:19:01 0
動物にはそもそも殺戮本能っていうのがある。猫飼ってた人は知っているかもしれんが、意味もないのに生き物(鼠とか)を殺したりする。
これは肉食動物か草食動物かによる。猫は昔から人間に馴れすぎることもなく、野良が多いためしばしばこの様な行動をしめす。
逆に犬なんかでは少ないよね。野良は日本では見れないからかも知んないけど。
人間でいうと、欧米人は昔から狩りばっかしてたから、農耕民族の日本人に比べると、先祖帰りをおこす人がおおい。
まぁ日本でも欧米にくらべ少ないってだけで、ないわけじゃない。
利害関係も性欲を絡んでいない、快楽殺人っぽいのには、この殺戮本能が絡んでいるんだよ。
まぁ最も集団生活を営んできた人間界にとっては、害だから処罰には賛成するけどね。

79 :少年法により名無し:2006/01/22(日) 04:26:02 O
メリット自分が満足するくらいか?

80 :少年法により名無し:2006/01/22(日) 08:12:48 O
人を殺して自己解決がしたいんだよ。

81 :AGE男 ◆9ZsPktrH52 :2006/01/28(土) 23:12:06 0
良スレなのでAGEます。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)